5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ドラゴンクエストのお医者さん

1 :名前が無い@ただの名無しのようだ:04/06/22 18:59 ID:V2cTmLjv
ワタシにはキミの未来が見える
キミは将来〜〜〜

勇者になる!!





この聖水を賭けてもいい
   ↑
   20G

209 :1/2:04/10/01 13:12:43 ID:of1kqvVz
魔物にとって人生の一大事であるが
迎える主人公側だって 将来の繁栄 没落がかかっているわけである
直接の戦力となる有能な魔物が欲しい これが主人公側のキモチである

5主人公「ナニ うちのパーティーに2匹しか希望者がいない?」
ヘンリー「十分じゃないのか 装備だって足りないんだし」
5主人公「しかしまだ 新しい連中が入るんだろう
      強い一軍がいなくてどうする じいさんのところの魔物を呼び出せ!」
ヘンリー「種の支給でもつけるか」
5主人公「魔物に種だの木の実だのあたりまえすぎる 子供の時やったあれだ!」
ヘンリー「あれというとまさか……」
5主人公「そう 今新しいのは バグ技だよ」

スラリン「散歩の時 聞いたんだけどさ ご主人がね
     『天国に一番近い島ツアー』というのをやるんだって」
コドラン「なにそれ」
場所は海を隔てた新天地
イエッタ「新天地ってどこ?」
マーリン「別の大陸かな テルパドールとか」
ファイア「テルパドールならいいとこじゃん」
強い装備 いいアイテム 新しい仲間
ここでおこなわれる 主人公の作業の手伝いをすれば
入手した道具はそのまま支給
とどのつまり20以上のかしこさだけで このパラダイスに行けるのである
一同「おおっ」

210 :2/2:04/10/01 13:16:02 ID:of1kqvVz
ヘンリー「ちょっと待ったお前達 天国の島ツアーについて補足説明がある
     まず場所だが テルパドールなどのメジャーな観光地ではない」
ファイア「ざわっ」
ヘンリー「確かにそこには装備もアイテムもあるが それ以上に敵が強い
     そのうえ毒の沼地も多い」
メタリン「ギョギョッ」
主人公の作業というのが 昼といわず夜といわず毎日毎日
プレステ2のトレイを開けて海を渡るというそれはハードなもの
住むところは馬車 食事は自炊
海には船がないので泳ぐこともできず
シャバに帰ろうとしてもルーラを使える魔物はなかなかいない
新天地の生活から解放された者はみな一様に
人相がかわっているという
一同「地獄だ……」
パペック「俺やめた」
キャシー「アタシも」
ガンドフ「馬車以外ならどこでもいい」
ピエール「私も」
ホイミン「ボクも」
ガシッ
5主人公「キミたち はじめから一軍入りを希望してたんだってね」

184 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)