5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ロトのその後を予想するスレ

1 :MR.]:2005/11/09(水) 02:17:36 ID:tj7W+/xk
大魔王ゾーマを倒しアレフガルドに平和と朝をもたらした伝説の勇者ロト。
その後の彼の姿を見たものはいない。

しかしTの世界ではロトの子孫が誕生し、ロトの持ち物であった武器、防具などが残っている。
VエンディングからTの世界になるまでに何があったのだろう?

まじめな予想もネタもOKみんなで考えてくれ!

2 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/09(水) 02:17:53 ID:2E6grM48


3 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/09(水) 02:18:59 ID:wmC9XMjB
4様

4 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/09(水) 02:27:40 ID:lEkSlSeR
chinko

5 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/09(水) 02:29:07 ID:j8iBCTym
3主人公はあの後テパ地方の山奥で暮らしたんだよ。

6 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/09(水) 02:31:56 ID:PLvmSuzq
ガンガンのロトの紋章を見ろ

7 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/09(水) 02:32:36 ID:f681sty5
トロになる

8 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/09(水) 03:39:27 ID:NVCeAfZ+
立ちション中に刺され死亡

9 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/09(水) 04:10:30 ID:Qoz+NAoy
それどこの仁義なき?

10 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/09(水) 04:38:53 ID:zHl/L1eY
問題は誰と子作りしたかだ。

11 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/09(水) 05:50:45 ID:112Dwsqg
ゼシカ

12 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/09(水) 06:48:19 ID:rN4mGwK8
性霊ルビスとズッコンバッコン

13 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/09(水) 08:06:01 ID:a57v6oFx
俺もルビスだと思うな。女勇者ならカンダタっていうのもb

14 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/09(水) 08:22:04 ID:f8ue6PvL
クローン増殖

15 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/09(水) 08:23:13 ID:+HOZpMAR
そもそも何で姿を消したんでせうか?

16 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/09(水) 09:23:42 ID:S7oA1wyc
苦労して倒したゾーマが子供のテリーに作られちゃうんだから悲しいな

17 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/09(水) 16:08:28 ID:YiTZiD/K
男勇者×女賢者だろ

18 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/09(水) 19:33:07 ID:pmHZ0l0a
まあ、あの主人公も将来は親父のようにカンダタさ。

19 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/09(水) 20:04:07 ID:hxspBoWa
>>15
ルビスと子作りする為、ルビスが住む世界に連れ去られたから

20 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/09(水) 20:33:31 ID:zHl/L1eY
やはりルビスか

21 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/11(金) 19:11:16 ID:C9T/V/xD
Vエンディング後・・・

戦士「なあ、何であいつだけロトの称号もらってるわけ?」
賢者「あいつゾーマと戦ってるとき身守ってただけだもんな。」
僧侶「ゾーマだけじゃねえよ!アリアハンからずっとだぞ」
賢者「町のみんながさ、勇者様の剣は激しい戦いをこなしても傷ひとつついてない!とか感動してたけどさ・・・」
戦士「当たり前だっつーの!使ってねえんだもん」
僧侶「それなのに勇者ばっかもてはやされてんだもんな」
賢者「そういや勇者のやつラダト−ムの女と付き合ってたじゃん?妊娠させたらしーぞ」
戦士「あの野郎!そっちは積極的だな!ムカつくぜ」
僧侶「いっそ勇者のやつ殺すか!」
戦士「ちょwwwおまwww僧侶のくせに」
賢者「やるなら手伝うぞ!」
戦士「決まりだな!」

その後

賢者「勇者殺したはいいけどロト装備どうしよっか?」
戦士「とりあえずロトの剣はゾーマ城に捨ててくるってどうよ?」
僧侶「いや、あの城崩れたし」
戦士「だったら俺らで建て直せばいいだろ!」
僧侶「お前天才!」
賢者「俺よりお前のがよっぽど賢者だよ!」
戦士「でもロト装備高く売れそうじゃね?」
僧侶「じゃあ剣はゾーマ城建て直して捨てるとして、盾、鎧、兜は俺らで山分けにしよう」
賢者「ロトの印は?」
戦士「毒の沼地にでも捨てとけよ!」

To be continued Dragon QUEST T

22 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/11(金) 19:27:01 ID:IiLcjj5v
>21
鳥山「お前天才!」
堀井「お前カムイよりよっぽど作家だよ!」

23 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/11(金) 20:00:45 ID:qGTKgU+9
>賢者「ロトの印は?」
>戦士「毒の沼地にでも捨てとけよ!」

ちょwwwwおまwwwww

24 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/11(金) 20:28:26 ID:lnEOporw
>>21


25 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/12(土) 00:01:08 ID:pyajhKY+
〉〉21
お前神www
クオリティ高すぎwwwwwww
消えたロトの行方
その消えたロトの子孫が残っていた訳
崩れたはずのゾーマ城が1の世界で復活してた訳
ロトの剣が竜王の城にあった訳
ロト装備がバラバラに散った訳
ロトの印が毒の沼地にあった訳
すべての謎が繋がってる上にかなりハイレベルなネタに笑わせてもらったよ。

26 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/12(土) 18:50:37 ID:G3a0/xXn
>>21
神すぎwww
この1レスが見れただけでもうここは良スレ

27 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/12(土) 23:55:05 ID:1e2Nc6CR
あー、何だ。
>>21のおかげでこのスレ終わったな。

これを書かれちゃ続かねぇwww

28 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/13(日) 00:31:00 ID:naItuCvb
>>27ホントそうだよな。神杉www
誰か>>21を超えるネタを作ってくれよ。

29 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/13(日) 00:53:52 ID:tEoWoBx5
>>21
そして伝説へ・・・

30 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/13(日) 18:54:16 ID:30ym2zlv
3勇者「ロト」はゾーマを倒した後アリア藩に帰国。
故にアレフガルドからは隔絶され行方不明とされる。
1勇者は「ロト」の子孫と思われる者。
直系子孫ではない。

31 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/13(日) 19:30:57 ID:L8YdeASB
>>21すごいなwwwこれwww

32 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/13(日) 21:30:33 ID:VeSzNyVd
ここは>>21を讃えるスレになりました

33 :21:2005/11/14(月) 14:14:31 ID:Lf/v6PXEO
おおっ!?俺のネタがびっくりするほど大絶賛されとる!

34 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/14(月) 14:20:27 ID:R4msoj2P0
そして、ロト6にハマる日々…

35 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/14(月) 14:31:45 ID:D7KlE85g0
>>21
ワロタww

36 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/14(月) 14:39:17 ID:9Z1I/LPTO
>>21に嫉妬

37 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/14(月) 16:31:43 ID:g8KWHuWx0
>>21のその後

賢者「ちょ、おい、どうなってるんだ?」
戦士「カニ歩きしかできNEEEEEEEEEEEEE」
僧侶「どうやら勇者ロトの呪いのようですね」
賢者「あいつ...アレフガルドの全住人に強烈な最後ッ屁くらわせていきやがったな」
戦士「うはwwwwwwwテラ迷惑スwwwww」

38 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/14(月) 16:40:10 ID:BtsWqRmfO
勇者の盾はどこにいったの?

39 :ミスタ ◆h/E/EMprpg :2005/11/14(月) 16:45:43 ID:xJJ0wTrlO
ロトの兜なんかないっしょ

つオルテガの兜

40 :ミスタ ◆h/E/EMprpg :2005/11/14(月) 16:47:15 ID:xJJ0wTrlO
ロトの兜なんてシリーズに一度もでてこないだろ

41 :21:2005/11/14(月) 17:12:32 ID:Lf/v6PXEO
あれ?2になかったっけ?勘違いならスマソ

42 :ミスタ ◆h/E/EMprpg :2005/11/14(月) 17:20:58 ID:xJJ0wTrlO
王者の剣や勇者の盾、光の鎧みたいに伝説みたいな感じの兜がない
強いていってオルテガの兜かな
最強はグレートヘルムだし

43 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/14(月) 17:25:46 ID:Qg/zoeH1O
ロトの兜は2の聖なる祠でロトの印を見せれば手に入る。
鉄仮面説が濃厚(オルテガの兜はリメイク3)。

44 :ミスタ ◆h/E/EMprpg :2005/11/14(月) 17:32:19 ID:xJJ0wTrlO
・・・

45 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/14(月) 22:40:46 ID:DkmBmKFg0
>>44
どうしたの?

46 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/14(月) 22:44:10 ID:6zbybysKO
ロトの印ってなんなんですか?それとどうやってとるか教えてください!

47 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/14(月) 22:53:53 ID:gwTrCnLoO
>>21の戦士、(*´艸`)テラカッコヨス

48 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/15(火) 00:13:47 ID:aJ1ZU5SS0
>>46
それを知らなきゃ>>21の凄さがわからないぞ!
ロトのしるしは元々「聖なる守り」とよばれていた物でロトが持っていた物。
時代の流れとしてDQV→DQTってのは知ってるよね?
Vの勇者がロトの称号をもらった後に聖なる守りはロトのしるしと名づけられてTの時代ではロトの血を引く者の証とされていたみたい。
それが無いとロトの子孫と認めてくれないおじいさんがTの時代にいて
そのおじいさんにロトのしるしを見せないとクリアに必要なアイテムが貰えない。

んでロトのしるしの入手法なんだけど何故か毒の沼地の真ん中にあるというわけ。
なんでロトのしるしがそんなとこにあるんだ?と疑問に思うところだけど
その理由が>>21
賢者「ロトの印は?」
戦士「毒の沼地にでも捨てとけよ!」
となっているわけだ。


49 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/15(火) 00:24:12 ID:MX+S1foNO
どこの毒の沼地ですか?今携帯のゲームでやってるもので

50 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/15(火) 00:32:20 ID:MX+S1foNO
すごいなぁ21は。天才だな

51 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/15(火) 00:47:42 ID:mxT/BOtYO
>>49は中学生

52 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/15(火) 01:06:15 ID:aJ1ZU5SS0
>>49
よくおぼえてないがメルキド(だったかな?)のじいさんが教えてくれるぞ!
ラダト−ムまで南に〜歩、西に〜歩の場所を調べろみたいな感じで。
で、王女の愛を使えば今いる場所はラダトームまで〜歩の場所かわかるからすぐに見つかる。
王女の愛を持ってなければローラを先に助けるべし

53 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/15(火) 02:02:36 ID:gKVpEgP5O
賢者=竜王?

54 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/15(火) 02:15:32 ID:DyPU4Kg/0
嫉妬って恐ろしいなと思いました

55 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/15(火) 03:06:51 ID:V/QKG2zYO
俺の親父は世界を救った勇者らしい。今の姿からはまったく想像つかないが。
今の親父はまったくダメ人間だ。働きもせずに昔の自慢話を恩着せがましく所かまわず言いふらし、金をとり、好みの女がいればやる。もはや誰からも信頼されてないし相手にもされない。
親父と一緒に旅をしていた人たちは今は、みんなから慕われ憧れられる存在だ。武道家は道場を開き、弟子は世界中で10万人を越えるらしい。各国の兵士にも武術を教え、魔物による被害もかなり減ったみたいだ
僧侶は世界でも一位二位を争う教会を建て毎日人々のために働いている、その金で施設を設けたり、寄付したりしてるらしい
賢者は元の遊び人という職業を生かしたユニークな魔法の塾を経営している。楽しくて分かりやすいともっぱら評判だ、「遊んで学ぶ魔法」という本は大ベストセラーになり近々また新しく出すそうだ
それに比べて親父は…
俺はそんな親父のせいでガキの頃はよくいじめられた。ロトの子供と言うだけで物を投げられ、みんなから避けられた
オフクロはそんな親父に嫌気がさし出ていった、今は何してるのかまったく知らない。
俺はもうこんな世界にいたくない。もっと堂々と生活したいんだ
聞けば親父と一緒に旅をした鳥が別の世界に行く能力があるらしい。俺はその鳥と別の世界に旅立つ事にする。まぁ親父には腹違いの子供がたくさんいるから大丈夫だろう。ロトの血は絶えないさ
さようなら、今の世界
俺は新しい、ロトが関係ない世界へ旅立ちます。このロトの血、力を生かして俺が人の役にたてる世界へ…


56 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/15(火) 19:09:24 ID:DlT3SNe9O
ドラクエ1、2に出てくるロトの血をひくもの=オルテガの血を引くもの
すなわちオルテガがアレフガルドの土地で子をつくっていた説が有力


57 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/15(火) 19:11:09 ID:DlT3SNe9O
ドラクエ1、2に出てくるロトの血をひくものとはすなわちオルテガの血を引くもの
つまりオルテガがアレフガルドの土地で多方面に子をつくっていた説が最有力


58 :ハルク:2005/11/15(火) 19:21:39 ID:34JfJIgLO
彼の活躍をたたえ今ロト6として伝説となっている。

59 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/15(火) 20:26:47 ID:x2dYJIH5O
>>56
子孫とは子、孫またその子と代々血の繋がっている者を指す。
したがってロトの子孫=オルテガの子孫ではない。
そんな説が最有力なわけないと思うが…

60 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/15(火) 22:33:41 ID:MX+S1foNO
51うざい

61 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/16(水) 02:34:14 ID:WAHeEW2jO
>>21
テラワロスww神www

62 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/16(水) 02:49:11 ID:q0l2ml1yO
そういや1ではロトの兜はおろかロトの盾も無かったハズ。
1の最強の盾はメルキドで買える水鏡の盾だよね?

63 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/16(水) 08:46:15 ID:IvOp4PdYO
ロトの兜:般若の面
ロトの剣:破壊の剣
ロトの鎧:悪魔の鎧
ロトの盾:嘆きの盾

呪いフゥー!

64 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/16(水) 11:31:13 ID:EGWR4UOC0
>>62
兜は知らんが盾はサマルトリアにある

65 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/16(水) 11:39:03 ID:WAHeEW2jO
>>64
そりゃ2の話でしょ?
1ではたしかに剣と鎧しかなかった。
1の舞台はアレフガルドだがあくまでアレフガルドは世界のなかの一国。
盾と兜は他国にあったと予想される。
実際2の時代でアレフガルドにあったのはロトの剣だけだったし

66 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/16(水) 15:01:12 ID:ZAHj9HoHO
1では鎧と兜はセットだと思っていた

67 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/16(水) 16:20:43 ID:SM3sF4Lj0
記念真紀子

68 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/16(水) 17:16:23 ID:q0l2ml1yO
ロトシリーズの所在が気になったので調べてみた。

1.
剣:竜王の城
鎧:ドムドーラ
盾&兜:登場せず
印:メルキド近郊の毒沼地帯
2.
剣:竜王の城
鎧:ロンダルキアへの洞窟
盾:サマルトリアの城
兜:アレフガルドの聖なる祠
印:ローレシアの城

とまあ、こんな感じだった。

69 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/17(木) 12:15:07 ID:e3tBhFJn0
>>65
>>64はその他国がサマルトリアってことを言ってるのに否定した後同じこといってる
アホスギwww

70 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/17(木) 12:39:35 ID:TM+OmTxxO
いや、間違っていない。
ローレシア、サマルトリア、ムーンブルグは、1の勇者が建国したから、
サマルトリア建国前の旅の途中に盾を手に入れてサマルトリアに保管したか、
サマルトリア建国後に発見されて保管されたかのどちらかと思われる。

71 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/17(木) 18:41:48 ID:JbVgdkKrO
>>69がアホスギwwwwwwwwwwwwww

72 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/17(木) 22:47:12 ID:fJSxzVBV0
〜ロト装備物語〜
>>21

ゾーマ城を再建し王者の剣を捨ててきた3人
鎧、盾、兜を山分けすることに・・・

僧侶「じゃあ俺は勇者の盾をもらう」
戦士「俺は光の鎧だな」
賢者「てことは俺はリムルダールで勇者に買ってやった鉄仮面か・・・俺のだけ明らかに安くないか?」
僧侶「ロトの兜ってことにしてしまえ、どうせばれないだろ!」
戦士「お前も天才!!」
賢者「俺よりお前らの方がよっぽど賢者だよ!!!」



73 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/17(木) 23:16:00 ID:QgUHtnMd0
ロトは山にこもって実の娘二人と子作りだろ?

74 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/18(金) 01:14:04 ID:tu0oRq9z0
>>69
(゜∀゜)アヒャヒャヒャヒャ

ダッセー

75 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/19(土) 02:53:43 ID:6v1W/PpkO
>>21


76 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/19(土) 03:53:19 ID:ChDSRWsZ0
ロト紋だと、ゾーマ倒した後の勇者はいろんな女とセックスしまくりだよな。
子孫を残すという名目のもと。

77 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/19(土) 15:07:54 ID:cZcWqSz+0
>>72
う〜ん、なんだかなぁ
>>21 は明らかに馬鹿なことを言っている戦士に対して天才と褒め称える
更に馬鹿な賢者と僧侶が面白かったんだよな。
>>72の僧侶は普通にいいこと言ってるからあまり笑えない。

78 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/19(土) 20:18:26 ID:DcOGKjlv0
>>21
戦士「だったら俺らで建て直せばいいだろ!」
僧侶「お前あほか・・んな無駄なことやるかよ!」
賢者「お前いつまで経っても脳内筋肉だな!」

79 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/20(日) 18:33:13 ID:pYgEbvPAO
ところでロト紋ってスクエニ(当時エニックス)の公式なの?

80 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/20(日) 18:54:44 ID:FJVuraRKO
>>79
当たり前だ
ガンガン出版してんのはエニックスだろうが

81 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/20(日) 22:33:43 ID:pYgEbvPAO
>>80
そーなんだ。いや、もちろん公認なのはわかってるけど、公式なのかな?って思って。
Vエンディング後のロトの行方なんかは謎のままにしておいた方がよかったなぁ。
ゾーマが最期に予言した邪悪な者ってのもずっと竜王のことだと思ってた。

82 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/20(日) 23:56:59 ID:QBT8Frj30
ゾーマのあれは別に予言じゃなくて負け惜しみだと思ってたよ。
石川ゴエモンの、盗人の種は尽きまじと同じで悪党なんて絶対に居なくならないって当たり前のことを、
「頑張って俺を倒してけど、オメーは人間だからすぐ年とって次の悪党からは世界を守れないなぁ。ハイハイ、無駄な努力ご苦労さん」
って感じで言っただけじゃないのか?

83 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/21(月) 00:29:40 ID:0aNOUPf+O
>>82
何かやだな、そんなゾーマ

84 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/21(月) 00:43:59 ID:JQYlChgk0
>>80
そうとは限らないよ。
堀井はあとルビス物語みたいに二次作品はあまり認めないって感じの事も言ってる。
堀井が監修したわけではないし。

85 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/21(月) 03:52:37 ID:vmQYCvl+0
ロト紋は位置づけ的にはダイの大冒険みたいなもんでしょ。
あくまで、ドラクエの世界観を使った二次創作。

86 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/21(月) 19:41:36 ID:Bgq4omLr0
>>80
エニックスから出てるってだけで出版物が公式になるなら
ドラクエ4コマですら公式になるぞ?

って、公式って「DQ世界における正史」って意味じゃなくて
単に「版権元がきちんと許可したもの」って意味の公式か?

87 :79:2005/11/21(月) 20:28:03 ID:0aNOUPf+O
そう!俺が聞きたかったのはロト紋はドラクエの正史かってこと。

88 :_:2005/11/21(月) 21:18:22 ID:o6pJLf3fO
どう見ても精子です。本当にありがとうございました。

89 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/21(月) 22:04:17 ID:iuEoTfY20
「諸説の一つ」という捉え方もあるわな。

90 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/22(火) 02:09:47 ID:/yLGpux2O
ある小説だかゲームブックだかをエニックスが正史と認定し、その話を聞いていなかった堀井が激怒
堀井は正史と認めてないって話を聞いたことあるけど本当の話?

91 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/22(火) 02:24:36 ID:WMpTJAE00
確か6の小説の話じゃなかったか

92 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/23(水) 11:11:45 ID:IzkfY/SjO
>>21
ワロタ

93 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/27(日) 02:08:20 ID:0icXUCiMO
堀井とスクエニが公式ストーリーと認めてなければロト紋も>>21も一緒

94 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/27(日) 02:47:01 ID:zYdEsuPl0
人気のある第三者作続編、って解釈が正しいんじゃないのかな?

>>21は神だけど

95 :94:2005/11/27(日) 02:49:47 ID:zYdEsuPl0
×人気のある第三者作続編
○人気のある第三者作オリジナル続編

要するにそこらにあるSSの類と位置づけは同じだが、人気があって一定の支持を集めているうえ
原作者や発売元公認だって点がそこらのSSとはちがう、と。

96 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/27(日) 02:57:12 ID:XkfKLHINO
>>87
でもロト紋で異魔神に紋章飛ばされてそれが沼に…って描写があるんだよな。
後付けの帳尻合わせだとは思うけどさ。


あとZ、[とロトシリーズを無理矢理くっつけよう感が見え隠れする。藤原もそれらしきこと言ってるし。
堀井は何を考えてんだろうか…

97 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/27(日) 15:46:36 ID:0icXUCiMO
しまいにはロトの血を引く勇者と天空の血を引く勇者が手を組んだり
ロトと天空の両方の血を引く勇者とか出てきたりしないだろな?

98 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/27(日) 15:51:29 ID:wT302+Hr0
>>97
いただきました

99 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/27(日) 19:36:53 ID:0icXUCiMO
>>98
いただいちゃうのかよ!?
厨くさいストーリーじゃないか?
実際厨房時代の俺が期待してたストーリーなんだけどさ

100 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/28(月) 00:02:51 ID:pBGxHAnt0
100get


101 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/28(月) 00:10:30 ID:XNLSyecK0
とりあえず>>21が神。

102 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/29(火) 23:01:27 ID:xps9zimDO
ロト「ゾーマ倒した俺なら世界征服できるじゃん!」
ラダトーム王「貴様死刑じゃあああ」

103 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/29(火) 23:03:03 ID:xps9zimDO
ロト「称号なんか興味無いんで金くださいよ!」
ラダトーム王「貴様死刑じゃあああ」

104 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/29(火) 23:04:19 ID:xps9zimDO
ロト「ロトって寿司のネタじゃないんだから勘弁してくださいよ」
ラダトーム王「貴様死刑じゃあああ」

105 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/30(水) 01:38:51 ID:NJZhq14y0
なんだこの流れwww

106 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/30(水) 01:47:38 ID:/9FbMuwN0
ロト「・・・・・」
ラダトーム王「貴様死刑じゃあああ」

107 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/30(水) 01:47:59 ID:9EvjbUE+0
>>21神が降臨なさったこのスレに、>>102-104みたいな一分で考えたネタを貼るな馬鹿

108 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/30(水) 02:40:58 ID:KDc27uUi0
>102-104
それ4コマ漫画に出せばウケルと思うよ!今もドラクエの4コマ漫画あんのか・・・?

109 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/30(水) 02:45:44 ID:kiKdlXPzO
>>102-104の流れ良いと思うがww
ブックオフとかに4コマ探しに行ったけど全然無いよorz

110 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/30(水) 06:13:56 ID:5JmERg9F0
DQIIIの時代のラダトーム王はラルス
DQIの時代のラダトーム王はラルス16世

つまり徳川将軍家の十五代よりも長い訳で・・・。
1世代30年と仮定すると初代ラルスから16世まで450年。
この間、平和な時代が続いたと思われる。
(少なくとも、人間が戦争なんかを引き起こさなかったなら)
そして、ラルス16世の時代に竜王が現れた。

ゾーマの最期の言葉「お前は年老いて生きてはいまい。わはははは」は、
「竜王を予言していた説」と「ただの負け惜しみ説」の2つが出ているが、
漏れは「竜王予言説」に1票。

でも、本当にこの450年間(と仮定する)、何事もなかったのだろうか?
この時代にどんな出来事があったか想像してみよう!



>>108
PAPUWAの柴田亜美も魔方陣グルグルの衛藤ヒロユキも、
ドラクエ4コマから有名になった!
そう考えると4コマの力ってけっこう偉大・・・。


111 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/30(水) 10:51:38 ID:9Ta0jDEh0
4コマあるよー
普通にDQ8の4コマ持ってる。
FC時代は1〜4までが(あと5も)
1冊の本になにかしらのネタでごちゃまぜに載ってたけど
その方がお得感が強い希ガス。
1P漫画劇場もあったよな。

112 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/11/30(水) 21:36:29 ID:REhnji2i0
>>110

アレフガルド

異世界から魔王

高慢なロトの子孫

バトル!

辺りは毒の沼地に

相打ち



113 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/03(土) 15:33:41 ID:Tby199kfO
3って1とか2に繋がる台詞がいっぱいあるじゃん。

3にて
ルビス「大魔王を倒してくれたらいつかお礼をします」

2にて
紋章をすべて集めてルビスのほこら
ルビス「今こそロトとの約束をはたしましょう」

3にて
ドムドーラの武器屋「この子はゆきのふと名付けました。一族に伝わる名になるでしょう」

1にて
兵士「ロトの鎧は人の手を渡り渡ってゆきのふがもっていたそうだ」等。
(台詞は一字一句正確ではありません)

だからゾーマの最期の台詞も竜王の事を予言したんだと思うんだけどな

114 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/03(土) 17:43:48 ID:1B2qg0gc0
えらく21が絶賛されてるけど、城修復するとこがあまりにおかしすぎるだろ
修復せずそのままそこに投げ捨ててて、
そこに城をたてて世界征服の拠点にしようとした竜王が発見>それで切られたら痛そうだから城の奥に封印
にしたほうがいいじゃねか

115 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/03(土) 18:14:32 ID:gKV88gh/0
>>97
DQは1〜8まで全部繋がっているよ

DQ8
↓ラーミアとレティスの繋がり
DQ3→DQ1→DQ2→キャラバン←DQ7の少し前
↓天界のゼニス城
DQ6の前の世界→DQ6→DQ4→DQ5


116 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/03(土) 20:28:41 ID:LN3asgi10
>>114
毒の沼地がほぼ全て

ロト装備売り払うつもりなら剣も売れよと

117 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/03(土) 22:04:14 ID:0vmkY3G20
>>114
おかしいところをあげればきりがない。
キャラクターの行動がおかしいところだらけなのに
DQ1にしっかり繋がっているところが>>21が神と呼ばれる所以

>>114のそこに城をたてて世界征服の拠点にしようとした竜王が発見>それで切られたら痛そうだから城の奥に封印
ではネタとしてのインパクトは弱くなる。

>>114 のストーリーより>>21の方がやはり面白いと思う。

118 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/03(土) 22:25:05 ID:qosWMxkP0
>>115
ん?世界が何層にも連なっている訳では無く
同じ大地を舞台に時系列で繋がっているのか?
じゃあ2から6、6から4の間は相当長い時間が経ってるな

119 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/03(土) 22:35:38 ID:vs6alXmVO
そしてそれらは今僕達の世界に繋がっている。
素晴らしいじゃないか。

120 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/03(土) 23:25:28 ID:pXG3PMeIO
むしろ未来の話とか。

121 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/04(日) 01:53:59 ID:cqokmynvO
>>117
禿同。

122 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/04(日) 02:10:03 ID:nMbp4Vb00
宣伝失礼します。

ttp://fd-ita.no-ip.info/ffdq/index.html

上記HPで国取りシミュレーションゲームが好きなFFDQ板住人を募っています。
三国志NETというcgiによるオンライン国取りシミュレーションゲームを
DQの世界観に合わせて改造したゲームです。
コーエイの信長の野望や三国志のようなゲームをDQの世界でやろうという感じ・・・と言えば分りやすいでしょうか。

プレイヤーは一武将として(何故か)戦乱の世となったアレフガルドの統一を目指します。

まだ始まったばかりですので管理人に要望を言えばゲームシステムそのものにも
貴方の意見を反映させることもできます。
というか、人が集まらない事にはゲーム自体が成り立ちませんのでどうか御協力頂きたいのです。

興味を持ってくださった方は下記スレッドにおいでくださいませ。
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1133448047/l50


123 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/04(日) 23:18:08 ID:2MpE3mm20
>>115
どっかの誰かが言い出して広まってしまっただけの脳内設定なのに
それを丁重に公式設定のように扱わんでもよろしい。

確かに「これって過去作でも出てきた名前だよな。実はつながってたりして」
と思う余地のある場面はいくつもあるが、明確にそれが語られていたことは一度としてないだろ。
誰の目にも繋がってるとしか思えない6→4のつながりにしたって、一度も明確には語られてないし。



124 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/05(月) 03:04:15 ID:GesEjhnl0
>>123
おまいはDQ6のEDを見た事がないのかと、
いやドュラン戦までいったことがないのかと、
いや実は4も5も天空城に行ったことがないのかと小一時間問いt(ry

125 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/05(月) 13:42:15 ID:vzJLSPpdO
>>124
おそらく>>123が言いたいのは
DQ456は繋がっていそうではあるがスクエニや堀井がそれを公言しないかぎり確定ではないということ。

126 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/05(月) 19:40:27 ID:ap1Gk6lP0
>>125
あるいは作中でそれが語られてはいない、っていうこともあるかと。

127 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/05(月) 22:26:44 ID:orAI5qR50
6のEDで下の世界を見に行きたいという女が居るけど
その女が勇者の祖母とし、6から4の繋がりとするなら(じゃああの爺さんの奥さんか)
下の世界に下りるまでに地形と地名が変わってなきゃおかしいからな
その女の子孫が下の世界に降りたとするならどちらにせよ
6曰く下の世界と上の世界が完全に分離するまもなくの間だし
考えられる事はムーアを倒して
上と下の世界の存在の互換が希薄になって時間の流れが急速にズレ出したって事くらいか?
というかそもそも6と4は繋がって居るのか

128 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/05(月) 23:26:40 ID:QoQ9ufGz0
つーか天空人なのは母親で祖母じゃないぞ
あの爺さんは多分普通に人間の女と結婚して息子を残し
その息子が天空人に手を出して死んだ→きこり小屋の墓の下

129 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/06(火) 00:08:03 ID:7Su8tdiP0
そうか。だったらもっと無理があるな6→4は

130 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/06(火) 00:47:09 ID:hbbf+mcP0
おまいらスレタイをもう一度見てみろ

131 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/06(火) 01:04:28 ID:8fkmeQ5l0
でも天空人って人間よりかなり長寿だよ!
かといって数百年そこらであそこまで地形が変わるのもおかしいけど


132 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/06(火) 02:15:08 ID:rNjb+MTn0
ゾーマ討伐から数年後。
討伐に同行した賢者を尋ねてドムドーラを訪れるが、既にその賢者は病に倒れ亡くなっていた。
茫然としながら町をうろついていると、不審者と間違えられ衛兵に拘束されてしまう。
衛兵による暴力を交えた拷問まがいの尋問で、怪物と戦い続けた地獄の日々の記憶がよみがえる。
我慢の限界に達した勇者ロトは衛兵たちを殴り倒し山岳地帯へ逃走。
1000人のラダトーム兵が勇者ロトを追うが、彼は超人的な戦闘力で応戦。
大暴れの末にドムドーラの町を破壊。
取り押さえられ連行される時、人だかりの中にかつて魔王討伐の旅に同行した戦士の姿を見つけて号泣。

133 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/06(火) 02:30:51 ID:FEhtv+gp0
無いだろうなあ。数年経ったとしても勇者顔パスだし
つか1000人の兵士+勇者を取り押さえられる奴が居たらゾーマ倒せよw

134 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/06(火) 02:43:58 ID:Bx8amwTJ0
続編では、ゾーマ討伐戦で行方不明になっていた僧侶を探しに、
再び魔の島へ行くのだな。

135 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/06(火) 09:47:09 ID:AAYNT51b0
>>133
First Blood

136 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/06(火) 10:31:00 ID:cXdvkGfz0
勇者ロトはアレフガルドを出たあと、後のローレシア地方を拠点に荷馬車の御者をやっていた。
彼は10年前、義父であるラダトーム王・ラルス16世との確執から建国のための資金援助を打ち切られ、
妻ローラは息子を連れてラダトームに戻っていた。
彼の心には常にローラと息子の姿が焼き付いている。

行く先々で得意の剣闘の賭けに熱中するだけが、彼の孤独をまぎらわす唯一の手段だった。
そのロトがラダトームの仕官学校を卒業した12歳になる息子を迎えに行った。
ローラが重病に倒れ、彼女のたっての願いで息子とともに病院に来てほしいというのだ。
息子は教養もなく野卑な父に拒否反応を示し、なつかない。
だが、剣闘で圧倒的な強さを誇る父を見、デルコンダルの世界大会で優勝して、
その賞金で海運会社を設立、親子三人で暮らす夢を話す父に、徐々に心を開いていった。

その二人に、義父ラルス16世が孫の奪回のために差し向けたラダトーム兵の集団が襲いかかる。
死闘の末、ついに二人は病院にたどり着いた。だが、父子を待っていたのは母の死だった。
息子はショックのあまりラルス16世の元へ戻っていった。
ロトはラダトーム城に荷馬車ごと突っ込んで息子の名を呼ぶが息子は顔を見せず、
逆に牢屋に入れられたあげく、息子を手放しアレフガルドに立ち入らない事を条件に釈放された。

ロトは剣闘技世界選手権大会が行なわれるデルコンダルに乗り込んだ。
世界中から集まった強敵たち。次々と相手を打ち負かすロト。
いよいよ決勝。その時、息子が会場に姿を現わした。
「ぼくが悪かった。ぼくはパパのものだ!」……。
息子の声がロトにファイトを甦らせ、死闘の末、勝利を得るのだった。

137 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/06(火) 11:05:43 ID:Vh7+yV3z0
>>21で終了してしまってるが、>>119で妙に感動した。
まぁ>>21はネ申。

138 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/06(火) 14:38:18 ID:GhqVochPO
>>136
ロトとは3主のことで1主はロトの子孫だよ

139 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/06(火) 15:18:33 ID:6HmH20ws0
>>21いいな
剣のところだけひっかかるけど・・・ちょい補足してみる

>>21の犯行当夜予測
戦士「やったぞ!寝てる間に、あいつの剣で刺してやった!!」
僧侶「GJ!とりあえず装備盗んで、ズラかろう」
賢者「凶器のロトの剣はどうする?血まみれで指紋ついてるし・・・見つかったら足がつくぞ!」
僧侶「あの廃城に隠しとけばいいんジャネ?あんなトコに人来ないし」
戦士「それイイ!じゃ俺捨ててくるわ」



140 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/06(火) 15:29:50 ID:3fKF1r6t0
なんかスタローンが紛れ込んでない?

141 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/06(火) 17:34:51 ID:3fKF1r6t0
>>138
Tの主人公もエンディングで称号を授かってなかったか?

142 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/06(火) 20:20:48 ID:hPThDnHW0
>>141
いいや?

143 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/06(火) 20:40:01 ID:3j/+7whz0
すなわち そなたこそは ゆうしゃロトの ちをひくもの!
そなたこそ このせかいを おさめるに ふさわしい おかた なのじゃ!


該当しそうなセリフはこれくらいだな。

144 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/06(火) 21:05:40 ID:3fKF1r6t0
>>143
「ゆうしゃロト ばんざい! ゆうしゃえにくす ばんざーい!」
は街の人が勝手に言ってるだけなんですね・・・

今更だけど>>132ってランボ−のスタローンを勇者に変えただけじゃないか?

145 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/07(水) 05:28:55 ID:Kc5ThzQV0
>>144
その台詞は単に1の勇者が、勇者ロトと共に称えられているってだけだ。

もうちょい深くその台詞を考察すると
竜王を倒すという偉業を成し遂げて、伝説に詠われている勇者ロトと
同格に称えられる存在になった事も表現されている。


もー少し、読解力を身につけろ。

146 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/07(水) 11:19:35 ID:+nzSh7Vj0
>132はランボーで>136はオーバー・ザ・トップじゃないか?

147 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/08(木) 02:03:56 ID:ftRURtV+0
朝を迎えたアレフガルド。その日勇者はロトの名を授かる。
しかし彼が平和に浸ることが出来た時間はわずか数時間のことだった。

ロトを称える宴の最中ラダトーム城の外から人々のざわめきが聞こえてきた。
不審に思ったロトは仲間たちと城の外へ向かう。そこで彼らが見たものは不死鳥ラーミアの姿であった。
何故ここにラーミアが・・・?上の世界とアレフガルドをつなぐ空間は閉ざされている。
しかし確かにラーミアはここにいる。戸惑う勇者たちであったが仲間の一人がラーミアの足に何かがくくりつけて
あるのを見つける。それはアリアハン王が書いた手紙であった。
勇者は手紙を読み上げた。

勇者よ、この手紙を読んでいるのがそなたであることを願う。
魔王バラモスは死んではいなかった。奴はそなたに復習するため多くの魔物たちを引き連れアリアハンに
向かっている。頼む、すぐに帰ってきてくれ。

手紙を読んだ後ロトは静かに口を開いた。「ラーミア・・・お前異次元を行き来出来るのか?」
ロトの問いかけに答えるようにラーミアは羽を広げて見せた。


148 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/08(木) 02:04:18 ID:ftRURtV+0
ラーミアの背に乗り、飛び立とうとするロトに一人の娘が叫びかけた。
「待ってください!また戦いの旅に出るのですか?」
娘とロトはずいぶん前から恋に落ちていた。
涙ながらに娘は言葉を続ける。
「私のお腹にはあなたの子がいるんです!この子のためにももう戦いを止めてここで静かに暮らしましょう」
突然の告白にロトは戸惑いを隠せなかったがやがてこう答えた。
「心配しないで、大魔王ゾーマをも倒した僕たちだ。必ず帰ってくる。それに故郷を見捨てるわけには行かない。
今はそばにいてあげられないけど代わりにこれを・・・」
ロトは娘に近寄り自分の装備を外し手渡した。代わりの装備を身につけたロトは再びラーミアの背に乗った。
「行ってくる。」ロトたちを乗せたラーミアはアレフガルドの青空に消えていった。

149 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/08(木) 02:16:26 ID:ZCvYbML9O
バラモスはバラモスゾンビとしてゾーマの前座で登場したでしょ…。
装備を全部外す必要ないし


150 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/08(木) 05:08:41 ID:uitabAD80
そんなの屁理屈しようと思えばいくらでも出来るじゃないか。
そもそもそういう主旨のスレだし。

ゾーマの前座のバラモスゾンビ=上の世界のバラモス とは限らないかもしれない。
バラモスブロスってバラモスの兄弟みたいな敵もいるし、
2兄弟じゃなくてホントは3兄弟だったかもしれないぞ、バラモス兄弟。

それで、ずいぶん前に一匹は死んでて、ゾーマが魔力で蘇らせたのが
バラモスゾンビでバラモスとは兄弟だけど別人と解釈も出来る。

…っていうかそもそも骨格が明らかに別人だw

151 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/08(木) 08:19:21 ID:6CjADsBVO
ブロスは生き返ったバラモスじゃねーの?

152 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/08(木) 10:16:50 ID:C91WIDCR0
でも閉ざされているはずの上と下の世界に行き来できるルートが存在する、って設定はありだよね。
だって竜の女王の残した卵が竜王(もしくはその先祖)なんだよね?違ってたらスマソ・・・・

上の世界に残された卵が下で猛威を振るう前に何かあってもおかしくない


153 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/08(木) 10:57:09 ID:HFpBWTlLO
スライムとスライムベスみたいなもんかと思ってた。

154 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/08(木) 11:30:14 ID:C91WIDCR0
>>149をこんなラストでどう?>>21の神っぷりにはとうていおよばんが

ラーミアがあまりに乱暴に飛ぶもんで

勇者「もっとゆっくり飛べよ!」
ラ「そんなこといってられねーよ!今上大変なんだよ!」
勇者「あーーー!ロトの印と剣落っことしちゃったじゃねーか!」
ラ「上で鋼の剣かえばいーじゃん」
勇者「ちょwwwおまwww鋼の剣でバラモスやれってか?」

ラダトームにて
賢者「あれ?勇者さん鎧間違えてね?」
僧侶「あ、ほんとだ」
戦士「なにきてったんだろ?」
賢者「地獄の鎧なくなってね?」
全員「・・・・・・」
賢者「この鎧どうしよう?」
僧侶「ドムドーラの武器屋に子供生まれたって言ってたじゃん。」
戦士「あぁ、ゆきのふっていったっけ」
僧侶「お祝いにあげちゃえば?」
賢者「勇者帰ってきたらなんていうんだよ!」
僧侶「だって、地獄の鎧きてんだぜ?むりだろ」
全員「・・・・・」
3人は鎧を抱えてドムドーラへ向かった・・・

To be continued Dragon QUEST T


155 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/09(金) 05:19:17 ID:2mn+ZlgQO
MGS3のラストみたいに画面黒くなって>>21の会話だけ聞こえてくるラストがいいな


156 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/09(金) 18:44:33 ID:YwvNk8KG0
でもさ、ゾーマの城と竜王の城って地下の構造以外はそっくりだよな。
そこでひとつ検証してみる。

1.竜王の城を作った者はゾーマの城の構造を知っていた可能性が極めて高い。
2.3の時代ではゾーマを倒した後城は跡形も無く崩れた。
3.凶悪な魔物の巣であったゾーマ城にロトたちとオルテガ以外が入り込んだ可能性は極めて低い。
4.ゾーマの死を持って世界から魔物は消え去った。

つまりオルテガが死んだ以上3エンディングの時点でゾーマ城の構造を知っているのは
勇者たちしかいない。

そう考えたら>>21が更にすごいと思った。
神としか言いようが無い

157 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/09(金) 20:29:34 ID:sYamwv9J0
EDでゾーマ城が復活してなかったっけ?

158 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/09(金) 21:41:22 ID:drO6a6lZO
竜の女王の卵が竜王になるんだとしたら多分どうにかして地上とアレフガルド行き来出来る手段はあったんだよな。子孫の存在が謎だけど1主は3主に比べてよわすぎだから身分詐称なんじゃないかといってみる

159 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/09(金) 22:36:47 ID:+CWGAcIwO
>>158
それは無い。1主は竜王討伐後ローレシア、サマルトリア、ムーンブルグを建国し2に至るわけだ。
そして2の王子ら3人はルビスにロトの子孫と認められている。

160 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/09(金) 22:48:19 ID:+CWGAcIwO
まてよ、1主が身分詐称で1主の子孫のだれかが伴侶に選んだ人がたまたまロトの子孫だったって考えもあるな。
もしくはローラがロトの子孫だったとか。
ま、でもそれは無理があるよな

161 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/10(土) 00:02:37 ID:OVR5pl5d0
てかそれ以前にゾーマ城ってすべて崩壊したんだっけ?
ゾーマのいた地下部分は崩れてたけど上の城部分って・・・残ってたんじゃないの?

162 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/10(土) 01:19:51 ID:oxLGGr+T0
1だと城のほとんど洞窟だったとこを見ると大部分は崩れてるんだろうな。

163 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/10(土) 01:39:33 ID:J9jrGC7Q0
ゾーマを倒した後ゾーマ城のあった場所に行くとそこは砂漠になっている。
完全に崩れて無くなっているな

164 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/10(土) 09:01:53 ID:89FenW5e0
3のEDのスタッフロールで各地が映し出される演出があった。
そのときに昼アレフガルドも映ってたと記憶してるが、ゾーマ城復活してなかったか?

記憶違いならスマン。

165 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/10(土) 10:28:18 ID:4CIHoKTb0
崩れても崩れても復活する魔城・・・なのかな?
俺もゾーマ討伐後城がどうなってたかよく覚えてないや・・・

166 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/10(土) 13:13:01 ID:hl7NV5ss0
いたストだと勇者記念館ってなってたな。
竜王様が1万超えた買い物料のここにきてくれた。
さすが大物は違う

167 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/10(土) 15:43:26 ID:J9jrGC7Q0
>>164検証してみたがゾーマ城はおろかラダトームも
映ってなかった

168 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/11(日) 00:51:09 ID:EzbAz4tM0
>>167
ヒント:SFC版

169 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/11(日) 02:05:56 ID:otK2lg0/O
つまりこういうことだよ。

ゾーマ撃破

ロトの称号授与

ロト殺害

ゾーマ城再建設

エンディングに映るゾーマ城

あのエンディングのスタッフロールのアレフガルドはゾーマ撃破から数ヵ月後のアレフガルドなんだよ。きっと

170 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/11(日) 11:54:13 ID:0zmau/Lf0
GB版で検証したがゾーマ城は無かったぞ。

171 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/13(火) 11:10:23 ID:AwWWWBICO
SFCではあるんか?

172 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/13(火) 12:34:05 ID:Uhx69miU0
地盤沈下+降り注ぐ土砂みたいな形の崩壊だったとすると
城は崩れたというより、土台ごと地中に
潜ったというか埋まった形で残っていたのかも。

後に、竜王か誰かが、魔力か何かで、それを地盤ごと引き上げたとか。

173 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/13(火) 13:17:54 ID:th2Wv9uo0
3の勇者はルビスに穴を開けてもらってアリアハンへ帰った。
アレフガルドに残ったのは賢者を極めて戦士に転職してムチャクチャ強くなった人。
その人物が後にロトと呼ばれる事になる。
理由
3は勇者抜きでもクリア可能。
下の世界にはギガデインやライデインなど勇者職の魔法が存在しない。
子孫の能力、装備できる武器防具を見ても賢者+戦士が妥当。

アリアハンに帰った3勇者はアリアハンの近衛兵士長として余生を送ったとさ

174 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/13(火) 13:35:10 ID:RXnDPhbkO
ていうか漫画のロトの紋章を読めばいい

175 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/13(火) 13:44:05 ID:sMSPIW3F0
カンダタは兄弟とか親戚の可能性があると思うんだけど?
(オルテガととてもよく似てるし)

で、1に伝わるロトはカンダタで、
エンディングは勇者パーティの夢で
つーかゾーマ倒した時に埋まって死んだっつーのはどうでしょうか。

176 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/13(火) 13:49:06 ID:XM+o3yYy0
またすごい新説がw

177 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/13(火) 13:59:12 ID:RbMu6ihqO
>3の勇者はルビスに穴を開けてもらってアリアハンへ帰った。

勇者「はあはあ……ルビス様のおちんちんおっき〜い…あっ」
ルビス「勇者の開いたばかりのマンコもきつきつで気持イイよぉーーー!」
勇者「チンコ〜チンコぉ〜……ん…ィくぅ……あっ逝っちゃうぅ」
ルビス「さあ行きなさい地上の世界へ」
勇者「あっ…ありっ……あ…はぁ〜ん………」

178 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/13(火) 18:30:24 ID:AwWWWBICO
>>173
ヒント:トヘロス

179 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/14(水) 00:04:16 ID:+FJzC1oP0
>>173
勇者無しでゾーマを倒しても勇者はルイーダの酒場から何故かラダトームの城に召喚され、ゾーマと仲間が戦っている間酒場でまったりしてたはずなのに何故かロトにされる。

180 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/14(水) 01:03:19 ID:BakhIMMI0
>>173
3は勇者抜きでもクリア可能

勇者が抜けられるのは1度ゾーマを倒し「勇者ロト」になってから。
さらに賢者や賢者戦士無しでもクリアできる。

下の世界にはギガデインやライデインなど勇者職の魔法が存在しない。

トヘロスがある。
ロトはレミーラ以外1主の呪文はすべて使える。
魔法使いや僧侶だけしか使えない呪文は1主は使えない。

子孫の能力、装備できる武器防具を見ても賢者+戦士が妥当。

ロトシリーズは勇者だけしか装備できない

かなり無理がある説だなw

181 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/14(水) 04:34:42 ID:V5M2FGku0
つーかロトの紋章では勇者はともかく、他のメンバーは全員表の世界に帰ってるだろ。
だから勇者も帰ったんだよ。
子供は3人いて、長男がローラン(竜の女王の城)、次男がカーメン(バラモス城)を貰って
それぞれ建国して、長女はアレフガルドに残ったんだっけ?

しかし、あれだ。
ロト紋ってドラクエVの後の話だが、Tよりは前の話なのかな?
ロト紋でも竜王出てくるけど、竜王はTではボスだし・・・う〜ん

182 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/14(水) 10:28:34 ID:aRC4XMgA0
>>181
ロトの紋章はほとんどパラレルストーリーみたいなもんだな。
ドラクエ1とかの正史と比べると、矛盾が多いと思う。

183 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/14(水) 10:30:54 ID:QwjjoaLm0
ロト紋はラスト寸前までかなりワクテカして読んでたけど、ラストが激萎え

184 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/14(水) 18:45:52 ID:XVOUfiP80
そもそも1・2の世界と3の世界はパラレル
伝説の勇者ロトと、
ロトの称号を得た勇者(つまり3の主人公)と、
1,2の祖先(つまり伝説の勇者)との繋がりは
正直はっきりしていない

185 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/15(木) 02:31:33 ID:PyHkzlK60
>>184
そんな風に考えてるの君だけだと思うよ

186 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/16(金) 18:37:13 ID:OqVi93Kg0
age

187 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/17(土) 00:40:46 ID:iQFssCIH0
ところで、ロト紋のムー大陸ってどこ?
ムー大陸って言われる場所って、DQ3ではアリアハンが存在してて大陸沈んどらんし・・・

世界観の打ち合わせさえまともにしたかが怪しいぞ。

188 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/17(土) 03:59:26 ID:DYPaCNuC0
>>187
ロト紋のムー大陸ってVより昔に存在してた大陸じゃねえの?

189 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/18(日) 05:25:44 ID:2FW4mq760
>>188
だからおかしいんじゃない?
ムー大陸が沈んじゃってたら、アリアハンのある辺りはイースター島とかムー大陸の痕跡が有るだけでアリアハンが存在出来ない。

190 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/19(月) 19:22:49 ID:pB2saVMB0
>>131
ヒント:ブオーン大暴れ エスターク大暴れ

191 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/19(月) 19:34:12 ID:pB2saVMB0
アリアハンはオーストラリアじゃねーの?

192 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/19(月) 19:35:26 ID:oKikCoMp0
>>191
じゃあランシールはどこだよw

193 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/20(火) 04:27:25 ID:vfwP3t5LO
俺ん家

194 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/20(火) 22:42:37 ID:EO+bFbzU0
>>193
じゃあ愛を叫びたくなったら、おまいんち行くよ。

マジレスするとランシール(といかランシールのある大陸)はオーストラリア。
根拠は地球のヘソ。

195 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/23(金) 17:39:14 ID:j3o1FLiT0
アリアハンがある世界とアレフガルドは別世界になったのだから、ロトが上の世界に戻れた可能性は低い。
すると何故姿を見たものが居なかったか?アレフガルドの外に行ってたんだと思う。

ゾーマの封印が解けてその世界に朝が来たとは言えエンディング時でもまだまだ闇の壁は存在していた。
それを取り除き、外の世界に繋げるという仕事をしていたのではないだろうか?
そうして後にルプガナやローレシアになる大陸が発見され、そこに少しずつ人が住み着き町ができて行ったのだろう。

ドラクエ1の時代にはすでにある程度町ができており、Tの勇者もそのどこかに住んでおり
外海を渡ってアレフガルドにやって来たのではないか?もしくはTの勇者の親が。
アレフガルドの危機を聞きつけてね。

しかしその時代まだハーゴンはおらずアレフガルドの外の世界は平和そのものだったので彼の勇者としての経験は0だった。
だからレベル1からスタートなのだろう。

196 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/24(土) 03:05:19 ID:gFU2dBz9O
そんなことよりローラ姫と宿屋に泊まりたい

197 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/24(土) 13:57:08 ID:UIzsdPbpO
>その後の彼の姿を見たものはいない。

ひきこもり

198 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/26(月) 23:35:39 ID:l51YsCaD0
昨日はお楽しみでしたね

199 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/26(月) 23:49:04 ID:cLdqXA6lO
>>21
今更だが神w

200 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/27(火) 14:07:17 ID:XKqfrPlG0
>>21ロトの剣はうらんでいいのか?

201 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/28(水) 17:57:11 ID:ycfL0klx0
>>200
そんな事は些細な事だw
なぜなら>>1のテーマに沿いつつ、ロトの剣がなぜかDQ1では
竜王の城にあるという「事実」に対する「答え」だから。

有無を言わせず問答無用で「答え」に突っ走っているトコが
>>21がネ申と称えられる所以。


むしろなぜ売らなきゃならんのよ?
売っても竜王の城にあるという「事実」にストレートには繋がらんじゃないかw

202 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/29(木) 04:03:03 ID:MZl/5P2KO
そんな事よりマイラの温泉娘とギシアンさせてくれ

203 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/31(土) 16:01:44 ID:7uncPA2ZO
>>202ドット絵に欲情すんなよw

204 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2005/12/31(土) 16:34:23 ID:2CMmL06h0
>その後の彼の姿を見たものはいない。
本当は男装の女勇者で、ゾーマ後は普通の女の子に戻ったから。

205 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/05(木) 23:50:36 ID:PhWZKhrq0
本当は男装の女で、ゾーマは普通の女の子に戻ったから。

(;´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア / \ ア / \ ア

206 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/06(金) 00:13:05 ID:uqPILRkQO
>>205
ちょwwwww

207 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/06(金) 14:40:04 ID:VNGy1tD50
>>205
おいおい、お前は俺か?

208 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/06(金) 18:09:19 ID:W2RjXN7CO
マジレスするとスターオーシャン3に勇者ロトここに眠るとゆう墓があった。気付いてない人が多いだろな

209 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/06(金) 18:21:31 ID:ijZlUhnl0
FF1にはリンクの眠る墓があったな

210 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/06(金) 19:10:49 ID:vztBb8sv0
リンクの冒険にもロトの墓があった
ユウシャロトココニネムル

211 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/06(金) 21:12:49 ID:1Y4wlmSB0
つまりリンクの冒険はアレフガルドの話

212 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/07(土) 05:16:31 ID:ZibyZzXyO
勇者の母がゼルダは

213 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/08(日) 10:17:50 ID:cZUtyzXdO
淫乱ですよと

214 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/08(日) 10:57:58 ID:8HWiX+go0
酔っ払って、帰る途中火山火口に落ちてしまったんじゃない・・・・

215 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/08(日) 11:30:36 ID:76si1R0E0
>>21はドラクエの知識とストーリーメイクのセンスを兼ね備えた、凄い香具師だな。
マジ読んで感動した。

216 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/08(日) 16:33:28 ID:RMEAigIq0
>>21は作家になった方がいいと思う。
こんな才能を野放しにしておくのは、もったいなさすぎる。

217 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/08(日) 18:54:27 ID:jfZ/I1yP0
ただのギャグネタだろ、そんなの

218 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/09(月) 10:36:02 ID:wu2xkXunO
>>217
敵ながら的確な表現だ

219 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/09(月) 11:39:08 ID:2MNiuEx/0
>>208-210をまとめると
SO3はネットゲー世界だから、その現実の方にモデルになったロトの墓があったと仮定して、

DQ3→ゼルダの伝説(ロトの墓が有るからDQ3以降)→FF1(リンクの墓があるからゼル伝以降)→SO3(さすがに文明が特出してるから最後)

ってことか?

220 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/10(火) 20:47:28 ID:FMQmhThu0
手強いな

221 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/12(木) 11:12:32 ID:8I9ksz2zO
age

222 :東別院:2006/01/12(木) 11:15:32 ID:jErGsNzu0
鰈に222get!

223 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/16(月) 20:57:45 ID:Wlhdoq1y0
勇者が一人でゾーマを倒した場合
般若の面を誰にも外して貰えずどこぞへとロトは徘徊して行く。
ロトの装備、数年後にゾーマ対策を何も立てられず魔物の跋扈を許した事を国王
政府は国民に追及される。国王はロトにその後を託された事にして追及をかわそ
うとする。証拠を見せろと叫く国民にロトの装備(カンダタ製)を証拠にして政
府は追及をかわした。
ロトの鎧 その後の王位継承問題のゴタゴタで王室の外に流れる
ロトの剣 竜王に奪われる
ロトの印 カンダタが国王への脅迫材料にするため毒の沼地に隠す
ロトの兜 鎧とセットで外に流れる
ロトの盾 長い年月の間に失われる(後にサマルトリアで制作される)

224 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/17(火) 00:58:09 ID:7H7qhzcOO
かくしてロトの称号を得た〇〇〇〇はここアレフガルドの英雄となる。
だがその後の彼らの姿を見たものはいない

エンディング後他国に渡った彼らを英雄ロトとは誰も知らなかった。
アレフガルドでは英雄とされた彼だったがその偉業が世界に広まったのは彼の死後のこと。
って俺は解釈してる

225 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/17(火) 01:25:43 ID:bMg/b1Zn0
アリアハンにどーにかして戻ったから彼らの姿を見たものはいないんじゃないかな。

226 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/17(火) 13:31:30 ID:nhJw077v0
>>225
堀井がそういうことを言ってたな。

227 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/17(火) 13:38:48 ID:jBWBOVKp0
アリアハンに帰ったと解釈してもいいんだよ
ということらしいからユーザーの解釈に任せるってことだね。

228 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/17(火) 16:55:04 ID:7H7qhzcOO
うんうん。だからいろんな解釈を出し合おうじゃないか!
そーゆースレでしょ?ここは

229 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/17(火) 18:02:46 ID:0bATMqn80
だが断る!

230 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/17(火) 19:25:30 ID:JV9I4ZiB0
>>224
俺もそういう感じだと思うな。

アリアハンに帰ったというのは個人的には違和感がある。
まあ別にそう思う人が居ても否定はしないが。

231 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/17(火) 19:33:02 ID:7H7qhzcOO
>>229
何おぅ!!

232 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/17(火) 20:14:43 ID:ZE3yEeWmO
俺はドラクエVエンディング後ルビスか何かの力を借りて見事元の世界へ帰り
時を経てドラクエTの主人公がアレフガルドの危機をルビスか誰かに教えて貰い再びはアレフガルドに戻ってきた
と解釈したんだけどな、魔神英雄伝ワタルみたいな感じで

233 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/17(火) 23:11:13 ID:7H7qhzcOO
1主の親や家族が作中に登場しないのが謎を深めてるよね。

234 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/18(水) 02:17:10 ID:G1HM8/ee0
ルビスの力を借りてアリアハンに帰った説はよく聞くがそれは無いと思う。

>>113から拝借。
3にて
ルビス「大魔王を倒してくれたらいつかお礼をします」

2にて
紋章をすべて集めてルビスのほこら
ルビス「今こそロトとの約束をはたしましょう」

つまりロトと約束した『お礼』というのはUの時代でやっと果たしたことになる。
もしルビスがロトたちをアリアハンに帰していたのならばそれは『お礼』になるんじゃないかな?

2のルビスの言い回しから察するに3エンディング後から2の時代までルビスはロトの力になるようなことは
してなかったと思える。



235 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/18(水) 02:41:59 ID:sqW46CyC0
帰った説に一票。アリアハンに返すくらい御礼でもなんでもないかと。
地上世界の卵から返った竜王が地下世界に行く→T主人公も竜王を追って地下世界に降りる
このほうが感動的という理由。

236 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/18(水) 07:34:12 ID:QpGOHKuZ0
ここの>>21が紹介されてる!!
…と思ったら、紹介されてたのは
>>21を誰かが転載したヤツだった…

ttp://ameblo.jp/waros/entry-10008022016.html

名無しさん@6周年って何処の板だ?

237 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/18(水) 07:44:01 ID:QpGOHKuZ0
ああ、ここか…

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137187350/

238 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/18(水) 08:26:54 ID:gQUKE96EO
>>235
そうか?ルビスの作ったアレフガルドを含む世界を救う為に旅しているロトの子孫たちにアイテム一個あげることがロトに対するお礼とされてるんだぞ
アリアハンに帰れなくなって途方に暮れてるロト本人をアリアハンに返してあげるほうが充分ロトに対するお礼になると思うが。

239 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/18(水) 08:59:47 ID:URvd0tSH0
>>238
自分を救うために異世界から来てくれた人間が元の世界に帰れなくなってるんだぞ
それくらいはお礼どころか必要経費だろうに

240 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/18(水) 09:19:18 ID:eTnHntWn0
別にルビスを救うためにアレフガルドに行ったわけではないのだが

241 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/18(水) 11:01:30 ID:Kf2FenzyO
Vの勇者がアレフガルドに行った理由
・バラモスより強大な存在が異世界にいて自分達のいる世界に攻めこもうとしてきたので戦いに行った

竜女王はいい人・・・もとい良い竜だったのに
その息子(子孫?)が世界征服しようとしていたなんて死んだ竜女王と竜城の人々悲しむだろうね・・・(´・ω・`)
でも竜王は人間より他の生物の味方になっただけなんだからただ破壊を楽しむだけの悪では無いなんだよな

Uはエンディングで竜王の子孫が勇者の友達になった時は竜女王も報われたような気がする
竜王の子孫『お前達とは良い友達になれそうだ。竜ちゃんって呼んでいいよ!』

242 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/18(水) 11:16:35 ID:sqW46CyC0
>>241
1勇者は竜王を倒しただけで命まではとらなかったと思う。

243 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/01/18(水) 14:32:35 ID:iFSDMnpp0
ゾーマの最期の台詞を受けて下の世界に残ると決心した
可能性もあるしね。
勇者→下の世界に残る
仲間→元の世界に残る、勇者の母親に全てを報告
これだとなんとなく母親も救われるかな?

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)