5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

FF歴代主人公が雑談するスレ4

1 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/24(金) 22:32:48 ID:oGPSJmvJ0
3主「ようこそ!ここは俺達"ファイナルファンタジー歴代主人公"が雑談するスレだ」
1主「正にスレタイトルの通り。ここではFFの主人公達が雑談をしながら、
   コントみたいな事やったり、漫才じみた事やったり、愉快な日常を送ったりしている」
3主「そんなこんなでもう4スレ目。前スレ『FF歴代主人公が雑談するスレ3』は、こちらだよ」
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1128492122/

1主「このスレでのルールを、簡単に紹介しておく。

   ・きついエロネタ、カップリングなどのネタはキャラサロン板のスレ(21禁)で
   ・お絵描きは保管庫の絵板(http://bbs4.oebit.jp/ffdqchat/)
   ・画像のアップロードは(http://bbs8.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=ffdqchat)
   ・主人公以外のキャラの雑談は関連スレで、出すならゲスト程度に
   ・度がすぎるオリジナル設定には注意。キャライメージを崩しすぎないように
   ・批判的な意見、荒れそうな話題は批評掲示板(http://sea.advenbbs.net/bbs/ffdqchat.htm)でどうぞ
   ・色々便利なまとめサイト(http://www.geocities.jp/ffdqchat/)は必見

   こんなとこだな。さらに詳しい部分は>>2-5あたりを熟読してくれ」
3主「初めてここに来た人は、絶対読んでくれ。一つ間違うといらんトラブルの元になるかもしれん」
1主「そうそう、現在FF12発売でFFDQ板全体がお祭り騒ぎになっている状況だ」
3主「そんなわけだから、『FF歴代キャラが雑談するスレ』は、事態が落ち着くまで立たないみたいだな。
   主人公以外のネタは、しばらく避難所を活用してくれ!」
1主「おっと、そういえば自己紹介がまだだったな。
   台詞の横に1主とと書いてある俺は、初代クリスタルの戦士、FF1の主人公だ。名前は特にない!」
3主「俺はFF3の主人公、仮称3主!得意なことは漬物作り!皆よろしくなっ!!」
1主「さてと。存分に目立ったところで次にバトンタッチといくか」
3主「>>2は関連スレの紹介かな?張り切ってどうぞ!!」


2 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/24(金) 22:33:29 ID:NPAkTdi30
2

3 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/24(金) 22:33:35 ID:oGPSJmvJ0
ジタン. 「今回の俺らは関連スレ紹介担当か」
クラウド「興味ないね」
ジタン. 「いきなりそれは無いだろ!?つーか相方バッツじゃないのかよ!?」
クラウド「冗談だ。メンツが違うのは、いつも同じじゃ新鮮さが無いからだそうだ」
ジタン. 「じゃあ>>1の1主3主は何で相方変わってないんだよ!」
クラウド「気付いた時には勝手にやられてしまっていたから、しょうがないな。そんなことより、関連スレ紹介だ」

DQ歴代主人公が雑談するスレ14
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1138895170/
DQ歴代キャラが雑談するスレ5
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1139902845/
DQ歴代魔王が雑談するスレ2
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1124203996/
DQFFのキャラが雑談するスレ3(キャラサロン@bbspink板※21禁)
http://sakura02.bbspink.com/test/read.cgi/erochara/1125877746/

ジタン. 「雑談してるのは俺らだけじゃないってことか」
クラウド「そういうことだ。ちなみに過去スレ等が置いてある纏めサイトもある」
ジタン. 「確かそこには、過去スレの他にお絵描き掲示板や、スレで使う画像をUPできるアップローダーがあるんだっけか?」
クラウド「ああ。便利だから見て置いて損はないだろう」
【まとめサイト】 http://www.geocities.jp/ffdqchat/

ジタン. 「ところで、『名無しがだべるスレ』とか『ネタ職人用スレ』があるって聞いたんだけど、どこにあんの?」
クラウド「それは『DQFF板ネタスレ避難所』にある。
    ちなみに、荒れそうな話題は『雑談スレ批評掲示板』でやることになっているから、ちゃんと覚えて置けよ」
【DQFF板ネタスレ避難所】 http://jbbs.livedoor.jp/game/20629/
【雑談スレ批評掲示板】 http://sea.advenbbs.net/bbs/ffdqchat.htm

クラウド「関連スレ紹介はこんなとこだな」
ジタン. 「あーそうだ。ついでに聞くけど、今日の夕食、何が出る?俺もう腹減っちゃってたまんないんだけど」
クラウド「今夜はハンバーグだ」
ジタン. 「やったぁ!つーわけで、>>3以降の奴らは手短に頼むぜ!」

4 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/24(金) 22:33:58 ID:ONVAV5YcO


5 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/24(金) 22:34:09 ID:oGPSJmvJ0
フリオ 「俺達はネタを書く人、通称"職人"さんへの注意をするよ。スコール、準備はいい?」
スコール「(まずは、他のスレのネタ・設定はここで出さないで欲しい、か。わからない人もいるから当然だな。
     関連の雑談スレのネタを出す時は、わかり易くするべきだろう。それが出来ない奴は)
    壁にでも話してろよ」
フリオ 「Σ(゚∀゚;)」
ティナ 「『スコールの台詞のカッコの中身はティナにしかわからない』っていうのもスレ内設定だったかしら。
    人を不快にするネタはあまり感心しないわ。実在の人物や事件を茶化したりするのはタブーよ。
    ちなみにFFDQ板は全年齢対象の板だから、アダルトなネタはサロンでやってね」
スコール「(ネタを投下する時は黙って投下するといい。"中の人が未プレイ"とか"不満だったらスルー"とか)
    意味不明、黙れ」
ティナ 「職人の背後事情が透けて見えると興醒めしちゃうかもね。
    そうそう、私達の雑談もこれで4スレ目だし、それなりにキャライメージも出来ているわね」
フリオ 「いまいちキャラが掴めない時は、まとめサイトで過去スレを読んでみると良いかもね」
スコール「(ここには不特定多数の職人がいる。他のネタで出た設定を活かすのは良い事だが、
     他人のネタの結末を嫌な方向に変えたり、馬鹿にするなんて展開は……)
    俺は嫌だからな!」
ティナ 「ネタの評価が気になったら、避難所の評価依頼専用スレで聞いてみるのもいいんじゃないかしら。
    それから、このスレではコテハン・トリップの使用は控えてね。みんな名無しで楽しむスレだから」
フリオ 「数レスに渡るネタは『1/8』といったふうにレス数を書いておくとわかり易くていいかな」
ティナ 「連続投稿は3回から規制されるわ。長いネタは数回に分ける等、工夫をするといいでしょうね」
スコール「(独りよがりな設定を付けられるのは困るが、いつもパターン通りで満足するように思われるのも困る)
    俺はそんなに単純じゃない」
ティナ 「スレにおける設定等を生み出すのはいつだって職人の手よ。面白い設定ならいつでも大歓迎!」
フリオ 「そんな感じで、面白いネタ待ってるよ!この後、>>4はネタを読む人への注意だね。よろしく!」

6 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/24(金) 22:35:25 ID:oGPSJmvJ0
ユウナ 「また、その他の注意事項担当だね……キミ」
ティーダ「ユウナと一緒なら何だって幸せッス!」
ユウナ 「私も幸せ、だよ」
ティーダ「ユウナ……」
ユウナ 「キミ……」
二人  イチャイチャ
ミスラ. 「二人とも色ボケて役に立たないにゃ!というわけでミスラが一気にその他注意行くにゃー!!

     ・次スレは900越え、もしくは容量430KBオーバーで次スレのテンプレ案作成を始めて欲しいにゃ。
      テンプレ作成は、避難所の『テンプレを話し合うスレ』(http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/20629/1130640236/
      を使って欲しいにゃ!
     ・キャラの名前は容量節約のために半角でお願いするにゃ。
     ・950、もしくは450KBを越えて最初に手を挙げた人が次スレを立てて下さいにゃ。
     ・FF歴主がどんなキャラなのかは、前スレを見て参考にしてほしいにゃ。
     ・シリーズは他にもタクティクス・タクティクスアドバンス・USA・FF7BC・FF7DC・クリスタルクロニクル・チョコボと色々あるにゃ。
      FF11はオンラインゲームだから本当は板違いなんだけど……その辺は上手くやってほしいにゃ!
     ・6については、一応ティナがメインだけど他のキャラもネタによっては出してもOKにゃ。
     ・FF12はまだ発売されたばかりにゃ。ネタバレは勘弁してほしいにゃ!

    こんなところにゃ。それでは引き続き……」

全主「FF歴代主人公が雑談するスレをお楽しみ下さい!!」


7 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/24(金) 22:35:56 ID:oGPSJmvJ0
すまん・・・いろいろとミスってしまったorz

8 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/24(金) 22:41:02 ID:0L/SyE7g0
>>7
心から許す

9 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/24(金) 22:42:55 ID:pEbWQmRx0
スレたて乙です。

10 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/24(金) 22:43:12 ID:Yd+r+fIA0
1乙
割り込み厨のことは気にすんな

11 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/24(金) 22:45:34 ID:+2bM6TcgO
スレ立て乙
だが、バッツとセシルがいない件について

12 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/24(金) 22:47:10 ID:d8UQ0GE80
前スレ>>1000
忙しい中乙
そしてそれは>>1にもいえる。


13 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/24(金) 22:47:18 ID:sX2+sprI0
>>1
乙です!!

14 :テンプレ>>4に入るはずだった:2006/03/24(金) 22:47:40 ID:vn//cUzz0
セシル「僕らは読む人への注意担当だね。よろしく、バッツ」
バッツ「こっちこそよろしく。そいじゃサクサク行こうか」
セシル「良ネタにはGJとか言うと職人さんが喜ぶよ。どこが良かったかも言うとさらにいいみたいだ」
バッツ「職人が喜べば、また新たな面白いネタが投下される。一挙両得とはまさにこのことだな」
セシル「ネタがいまいちだった時は……対処法は3つかな。
    1、見なかったことにする。
    2、次は面白くなるように助言をする。
    3、まとめサイトから行ける批評掲示板にぶっちゃける」
バッツ「荒れそうな話題とかも避難所でぶっちゃけて欲しい。叩きが横行するとスレの雰囲気が悪くなるからな」
セシル「スレ違いの話題をここで延々とするのも止めたほうがいいだろうね。
    ネタが投下しづらい雰囲気になったら、皆が困ると思うし」
バッツ「スレ違いネタや過去スレのネタについて喋りたい場合は、避難所の『名無しがだべるスレ』を活用してくれよな!」
セシル「レスをする前に自分の書いた文を読み返すのも大事だね」
バッツ「一旦書き込まれたレスは、滅多な事がない限り消せないからな。職人さんも読み手さんもも気をつけてくれ!」
セシル「その他、2chの使い方・注意・マナーもしっかり守って欲しい。ここは2ちゃんねるなんだから、ね」
バッツ「皆で楽しくスレを盛り上げる。これが一番大切なことだ!
    ……えーと、あと他に注意することってあったっけか?」
セシル「そうだね、他には……今の君の格好、かな?」
バッツ「し、しまったッ!!皆、セシルの前で竜騎士の格好をするのはご法度だ!!
    それでは>>5の皆、その他注意を………ウボァーーーーーーーー!!!!!!」


15 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/24(金) 23:09:09 ID:OGzwf6hYO
乙!

16 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/24(金) 23:25:48 ID:x77UemBY0
 _, -=''"" ̄ ̄""=-―,.、
  _,=、            ̄=.、
   彡             "" - ,
    >   オイヨイヨ!      ヽ
   :"  .__=__  ̄=.、   \
  /  彡⌒  | |    ̄=--,、    ヽ       .'  , .. ∧_∧
  /彡" /~ニ | j|//)ヘミ、   "ヽ     ヽ    .∴ '     (バルフレア)
 /   ( /_/  |レ゚,_・・゚)     \   ミ     ・,‘ r⌒>  _/ /
     ヽ ミ  .|ヽ,-  ⌒ヽ. ,_   ミ   ,i      ’| y'⌒   ⌒i
       ̄| ミ   ノ|ヽ Y|三)  ヽ  .|       |  /  ノ |
       |  | 人 / \_ノ    |ミ  ij       , ー'  /´ヾ_ノ
       ヽ ヽ人 |         |  |i       / ,  ノ
オイヨイヨ動画
http://www.youtube.com/watch?v=--PcPbUvPxk&search=Final%20Fantasy%20XII%20
音声のみ
ttp://kasamatusan.sakura.ne.jp/cgi-bin2/src/ichi28657.mp3.html
ヴァンミストナック動画
http://www.youtube.com/watch?v=fnOg_w1ZSvY&search=Final%20Fantasy%20XII%20

17 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/24(金) 23:29:49 ID:4lHMgyUs0
>>1
>>3
>>5
>>14
>>6   乙かれじゃん

18 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/25(土) 00:40:33 ID:x1y46isC0
>>1 きのうは おつかれ でしたね

19 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/25(土) 01:01:39 ID:oWNoCF/e0
>>1
スレ立て乙

20 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/25(土) 01:23:01 ID:eELvYPM3O
フリオ「反乱軍のエースと」
3主「野菜作りの名人と」
セシル「王様兼部隊長と」
バッツ「さすらいの冒険家と」
ティナ「謎の女の子で」
全員「20ゲット!」
フリオ「こういうの、初めてかもね」
ティナ「言われてみれば……そうかもしれないわ」



21 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/25(土) 13:06:18 ID:grFdyYX60
お、新スレ立ったのか。乙!

22 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/25(土) 20:10:55 ID:7mrjNmA+0
>>1乙であります

23 :1/2:2006/03/25(土) 20:48:54 ID:eELvYPM3O
セシル「オバケなんているわけないでしょ。成仏させるのは青バッタだけで十分さ」
バッツ「(オバケについては)同感だな。なんつーか、科学的に証明できないだろ?」
ティーダ「自分の存在を否定する感じになるから俺はいると思うッス」
ユウナ「私もキミに賛成ッス♪」
ジタン「俺はいないと思うぜ。いたら怖いもん」
ヴァン「いや、いるって。俺なんか討伐依頼だされたからな」
スコール「(討伐依頼……。悪霊か。一般の人だから戦う術を持ってないだけかもしれないな……。
   ……俺は今何を考えていた!?戦いを放棄したのか!?このままでは俺の心は恐怖に支配されてしまう!!そんなのは……)
   俺は嫌だからな!俺は悪霊から逃げたりはしないぞ!」
クラウド「いや、確かに俺も協会でエアリスを見た。それは認めよう。
   だがあれは絶対バグだ。ディスクも傷だらけだったし」
ティナ「と言うわけで、シンシアちゃんについての結論は出なかったわ」
4主「OK分かった。すまないが、全員で幽霊が実在するかしないか確認してきてくれないか?」

   ひ  と  り  ミ  ナ  デ  イ  ン  
他主「ウボァー!!」

24 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/25(土) 20:58:34 ID:VfEYYsU+0
ジタン 「さてと、新スレもたってから1日たったから少しは落ち着けるなぁ」
スコール (新スレが立って安心…安心という事はバッツみたいなNEETな生活をしていても何ごとの心配もいらない…ということは仕事もせずにダラダラ生活しててもOK
…いや、そんなにダラダラ何もせずに生活していたらスレが落ちてしまう!それだけは避けなければいけない!スレが落ちるという事は俺らの存在が過去形にされてしまう
…ん?仕事もせずにぐーたら生活を送っていると過去形にされるというのか?なら今のバッツなんかは過去形にされているはずだ、ということはNEETと過去形になる事は別物というのか!そんなはずはない、何故ならバッツは現に仕事をしt)
ティナ 「スコール長過ぎよ。いつまで考えてるの」
スコール 「orz」



1主 「ねぇ、3主。僕らの名前が>>1以外に出ていないよ。このままじゃリメイクなんかしても知名度不足で売れないよ」
3主 「な、なんだってーー!!(AAry」

25 :2/2:2006/03/25(土) 20:59:26 ID:eELvYPM3O
フリオ「あ、シンシアちゃんじゃないか。こんな所でどうしたの?」

フリオ「いや、見てないなぁ……。ところで最近悩み事があるって聞いたけど?」

フリオ「見えないフリして顔をそらしてるんだよきっと。ほら、シンシアちゃんかわいいし」

フリオ「嘘じゃないって。あ、でも4主には内緒だよ?
   口説いただろとか言って斬りつけられたら大変だからね」

フリオ「どういたしまして。あ、4主だ。おーい4主、シンシアちゃんがお前の事探しに来てるぞ」
4主「フリオ……お前とだけは友達になれそうだな」
フリオ「いや、竜アレルギーなお前にはセシルが似合ってると思う。」
4主「お前がいなかったら俺はストレスで、電気ウナギになってたかもしれん」
フリオ「なんだそりゃ」

4主「ん?そうだね。そろそろ戻ろうか。じゃあなフリオ」

フリオ「じゃあねシンシアちゃん、4主
   ……さて何かキャラを探さないとヴァンに居場所を取られるな。どうしよう……。とりあえずヴァンを始末してからスコールに相談してみるか」

26 :24:2006/03/25(土) 21:00:40 ID:VfEYYsU+0
>>23>>25
マジですまなかったorz
これからは様子見てから投稿する

27 :25:2006/03/25(土) 21:16:14 ID:eELvYPM3O
>>26
いや、暫くネタが投下されてなかったから無理もないと思う。
気にしなくて良いよ。

28 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/26(日) 11:10:13 ID:W2ozxdAgO
ジャンプ!…あっやってしまった!

29 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/26(日) 11:11:07 ID:KMhmep6s0
「オイヨイヨ!」

30 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/26(日) 11:12:56 ID:icuqXI5W0
>>28
今すぐとんずらしる!

31 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/26(日) 11:13:41 ID:/w7Gc8md0
ヴァン 「飛び降りろ!早く!」
セシル 「さっきからオイヨイオイヨイうるさいよ」

32 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/26(日) 11:29:26 ID:Ica4WdZW0
花サボテン「ヲイーヲイー(痛いよー、痛いよー)

ヴァン「パンネロ、お前もやれよ!
ギュスターヴ「何をしているのですか!抵抗できない弱い者をいじめるなど、恥ずべきことです
ヴァン「どうせ僕なんか、出番もセリフもない、主役のクズなんだ!

バチン!

ギュスターヴ「ヴァン、見なさい!

rァティナ

後半ティナの出番が少なくなるのは主役降板だからですか?
セリスがヒロイン状態なのは、主役が交代したからですか?
出番がなくても、あなたは主役なの。 主役なのよ、ヴァン!!

ヴァン「ああー、イライラするぜ。 だいたいパンネロが悪いんだぞ
歩く道徳の教科書主人公が来たなら来たって言えよ
ティナ「あなた、いいかげんにしなさいよ!!
ヴァン「なにヲ!?
ティナ「泣いてるの?ヴァン?

33 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/26(日) 13:19:50 ID:6zRnXMXM0
>>32
ジタン「ヴァンって意外と・・・気が合いそうだな」

34 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/26(日) 18:51:32 ID:apVIdXbD0
保守

35 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/26(日) 18:58:13 ID:nAVGzDQr0
ギルガメッシュ「まあ俺の方が竜騎士のバッツより影がこいけどな!
      はっはっはっは!!」

36 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/26(日) 20:15:45 ID:CXIr1SRqO
>>32
一人称違う

37 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/26(日) 21:53:28 ID:kadOvqcx0
>>23
ミンウ「私のこと・・・・・ときどきでいいから、思い出してください」

38 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/27(月) 00:10:05 ID:F9FvfneW0
キャーお化けぇーーー

39 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/27(月) 01:14:44 ID:yhwM1aNDO
ティーダ「ユウナ!異界送り頼むッス!」
ミンウ「ちょっ!!」

40 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/27(月) 02:20:09 ID:3WA5vX1LO
ヴィンセント「オカルト系には疎いものでな…」
クラウド(さてどこからツッコミを入れるべきか…)

41 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/27(月) 13:27:45 ID:CqI/wI1d0
リノア「パスタを小型圧力鍋で茹でて時間圧縮♪」
スコール「スレ違いだから帰ってくれ」

※パスタを小型圧力鍋で茹でて時間圧縮♪は実話です

42 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/27(月) 20:26:48 ID:yhwM1aNDO
保守上げ

43 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/27(月) 20:37:42 ID:osivGiCH0
ミスクエ「アニキ!ごっつ久しぶりやわ
バッツ「ミスクエ!いつアメリカから帰ってきたんだ?
ティーダ「誰っス?
ミスクエ「ひどい事いわんといて、わいはバッツの双子の弟のミスクエや
セシル「懐かしいね、彼はスクウェア大阪出身のアメリカ留学生ミスクエさ・・
ミスクエ「ほんまあっちじゃソフト売れやせんへんし・・、帰りの船賃すらでんかったんや
クラウド「あっちじゃ俺の方がアメリカで成功したけどな
ティーダ「うんうん、旨いもんいっぱい食べられたし、マジ最高だったス!
ミスクエ「なんやなんや!みなしてわいの事いじめんといてーや!
デューン「兄ィ、わいら大阪出身者は成功できない宿命なんや、黒歴史らしくまったり行こうや・・
バッツ「みんないじめないでくれよ、俺の双子の兄弟なんだからさ
ジタン「顔は似てるんだな
ヴァン「俺も海外留学せまってるしなぁ、不安いっぱいだぜ(汗
ジタン「ファンから愛されるのに成績がいるかい?(涙
ミスクエ「ジタンさん、あんたほんまええ人や!
デューン「わいも元気でてきたわ・・
ティーダ「みんなでブリッツするっス!

44 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/27(月) 20:43:39 ID:/P6A312BO
ヴァン「オエ、ハイッエモイインエスカ?」


45 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/27(月) 20:45:45 ID:0LzEZs0B0
ティナー!オイヨイ語も解読してくれー!www

46 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/27(月) 21:11:41 ID:YAGXOzPY0
デューンって誰?

47 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/27(月) 22:03:01 ID:F9FvfneW0
ミスクエはミスティッククエストですか?

48 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/28(火) 02:13:36 ID:GfJ0K8cg0
>>46
1. Sa.Ga3の主人公
2. ルドラの秘宝の主人公(の1人)

黒歴史だということを考えるとたぶん1

49 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/28(火) 04:22:02 ID:fwwOe19R0
>46-47
ミスクエ
ミスティッククエスト主人公。
手のひらを上にして肩をすくめるアメリカ人リアクション以外は
基本的にバッツと同じ熱血キャラ。

デューン
SA・GA3時空の覇者の主人公。
ゲーム開始直後のみラブシーンを見せつける。
特技はパチパチパンチ。

両者の共通点は、Bボタンジャンプで町やダンジョンを
ピョコピョコ移動できること。スクウェア大阪製。

50 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/28(火) 15:50:17 ID:kQvtQaOZ0
ミスクエ「なぁソラはん、おたく海外でブレイクしとるんやて?
なんならアメリカ先輩のおいたんも出演したほうがヒットするんやないかい?
ソラ「なっなんだよ急に、お前なんか知らないぞオレ
バッツ「ソラたのむ、ミスクエのやつ半熟英雄4ですら無視されちまったんだ
ミスクエ「このままじゃ、わての事、みんなが忘れてもう!
クラウド「仕方がないな。ソラ、野村哲也氏に頼んでやれ
ソラ「え、え〜〜?
クラウド「その代わりに、仲間から無理やり引き離され、心の闇から生まれたダークキングと永遠に戦わせ続けられ
フェイの代わりにティナとコラボさせられ、子供相手に八百長を仕掛けるような腰抜けに性格変更され、
ノーバディに操られ、記憶の鎖を断ち切られたり、マレフィセントに操られて肩から翼を生やされてもいいんだな?
ミスクエ「わ、わい遠慮しときますわ・・・
ティナ「わたしとコラボさせられる事になんの問題が?
ジタン「俺はティナみたいな子好みだぜ!俺は一度助けると言った女を見捨てたりはしない
ロック「パクってんじゃねぇ!
ティナ「二人とも誰でもいいクセに

51 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/28(火) 16:04:19 ID:kQvtQaOZ0
バルフレア「目立たない事くらいでいじけるのは流行らないよ〜
ヴァン「バルフレアが言ウナヨ!
スコール「なぁ、アンタのセリフって平田広明さんの声がないとアーヴァインぽくないか?
バルフレア「ぐっ、変な事言うんじゃないよ〜
スコール「悪かったな。俺、人からどう思われてるのか気になってしかたないから
今のはみんなには秘密だからな?
ヴァン「みんなの前で言ってンじゃナイカよォ
ミスクエ「見ないうちに色んな主人公増えとんやな〜
フリオニール「まったくだね、僕なんかもいつのまにか茶髪からヴァンみたいな白髪に脱色させられてるし。
ティナ「わたしはフリオニールさんみたいな人のほうが好きよ?
フリオニール「・・・・ゴクッ
ティナ「ウソよ
フリオニール「くそっだましたな!

52 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/28(火) 16:35:16 ID:+qSRndrP0
読みにくいから半角にしてくれ

53 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/28(火) 18:09:53 ID:Tw/5bLm5O
>>51
テンプレ読んでこい

54 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/28(火) 21:44:08 ID:qlI79TzY0
USAなのに大阪弁かよ

55 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/28(火) 21:47:45 ID:OjZ/pd8Z0
>>54
まぁ大阪で開発されたからね

56 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/28(火) 22:01:02 ID:uuMtBDuN0 ?
アルベルト「デューンが出てるってことは」
最終皇帝「私達も」
ユリアン「出ていいってことだよな!」

ミスクエ「いや、いらん」


レッド「スレタイ、スクエア系の歴代主人公が雑談するスレに変えればいいんじゃね?」
ギュスターブ「お前マジ頭いいな」

スコール「ややこしくなる。却下」

二人「・・・・・」



57 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/28(火) 23:13:05 ID:ELiHawVt0
ちょwwwスコールwww

58 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/29(水) 00:26:09 ID:hKnFJmJV0
細かい事だけど ギュスターヴ だよ!

59 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/29(水) 09:31:23 ID:p3dt+oV4O
1主「最近セシルが怖いんだ…」
3主「…?暗黒トランスの事か?何を今更…」
1主「それなんだけど、この間…」



セシル「ん?バッタか。そうか、もう春なんだなぁ」
セシル「…(バッタ→ジャンプ→某竜騎士)」


(※)
セシル「クカハハハハ、竜騎士ヌッコロース」
全主「うわぁ、逃げろぉぉぉぉぉ」

ドカバキボコUryyyyyyyウボアグズギャァァァァ

プルルルルルル(電話の音)

ローザ「ちょっと、セシルどうしたの?」
セシル「あ、あぁ…ローザか。心配しないで、僕は正気に戻った」

セシル「…?(僕は正気に戻った→自分は正気に戻った→俺は正気に戻った→封印の洞窟のアレ)」(※に戻る)

(DQ)1主「…と言う訳なんだ」
(DQ)3主「分かったぞ、1主…みな迄言うな」
(DQ)1主「分かってくれたか、御先祖…」

60 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/29(水) 10:20:56 ID:lLc6AfrW0
駅前コンビニ

ティーダ「う〜今日は寒みぃ〜
ヴィンセント「ブリトーはどこだ?
ティーダ「おっスコール!一緒に昼飯喰わね?
スコール「・・・・□。
ティーダ「お、カードッス?残念、カードが5枚足りないようだ
スコール「・・・買え。 ⇒ポーション
ティーダ「マジかよ!5枚分って3000円じゃねーか!
スコール「・・・・□。
ティーダ「オーケーオーケー、わかったッスよ
スコール「ありがとう、親切ティーダ
ティーダ「お、フラン・フラン・ヴァン・水着シークレット・フラン
スコール「フランのカードは俺の2枚と合わせればステーキ弁当3人分とコカコーラに精製できる。
ティーダ「おおおお、ナイスジャンクション!
スコール「ヴァンのカードは1枚でSMAP中井正広の金スマDVDに精製可能だ。
ティーダ「意味わかんねーッ!!
コンビニ店員(キマリ)「待て!キマリ、店長の机にあったFFX-2スナックのユウナカード持っている!
ティーダ「おおおおおおお
キマリ「キマリ、とても気になる。スコール、早く、精製しろ!
スコール「わかった・・・。・・・・・・!
ティーダ「むほおおおおお〜〜!!!
スコール「!! ?! !! ?? !!
キマリ「キマリ、こんな物は、見てはいけない!
ティーダ「しちゃったぞ・・・。俺、ユウナのカードを精製しちゃったぞ!
スコール「どうやら過剰な幻覚を起こす作用があったようだな。失礼、トイレを借りるぞ。

ヴィンセント「ブリトーはどこだ?
キマリ「すまない、キマリ、一人で食べてしまった。

61 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/29(水) 11:58:00 ID:JRJCOiQu0
ワロタwwwwwwwwwwwwww

62 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/29(水) 16:53:17 ID:cm1NtcEy0
>>60
読みづらいから分の最後に 」 を入れて欲しい。

63 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/29(水) 17:47:33 ID:a4U3ah8I0
>>60
精製かい!
あくまで我が道レッツゴーなスコールワロタw

64 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/29(水) 18:56:12 ID:OX7bMZk90
リノア「お金がないから今日のデートは中止にしてほしい?ですって?」
スコール「カード買いすぎた・・。」
リノア「ふ〜ん、それじゃカード禁止」
スコール「嫌だからな!!カード禁止なんて俺は絶対本気で嫌だからな!」

マーシュ「こんにちわ、東京FMよりFFTA-RADIO=MAGAZINワッツインの時間です、
今日最初のコーナーはマーシュと電話でおしゃべり」
???「オイオイヨ!ハヤーク」
マーシュ「?、機械の故障かな。それでは今日最初のお葉書は
ラジオネーム:現役女子高生魔女☆堕エンジェルさんから。
『こんにちは、私はバラムガーデンに素敵な彼氏がいるのですが(エヘ)、カードばかりで困ってます。
デート中なのに見知らぬ人に「・・・□」等と話しかけてカードしちゃうんだ。
カードオタクの彼氏と上手く付き合うにはどうすればいいのかな?』です。
う〜ん最近そういう彼氏に困ってる女の子多いよねぇ、自分も一緒にカードで楽しんじゃうとか?
それではレクエスト曲、アイズオンミーREMIXフェイウォン♪」

海辺に駐車してるオープンカー
リノア「あたしの誕生日のために貯金してくれてたんだね・・」
スコール「高かったんだからな」
リノア「いままでくれたアクセの中でこれが一番かっこいいね・・」
♪ダ〜リンソゥゼァユ〜ア〜(いとしい人、あなたはそこに居て)

ダガー「誕生日プレゼント忘れたんですって?」
ジタン「カ、カードで使いすぎた・・・」

65 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/29(水) 19:59:23 ID:q9+NBDdV0
ヴァン「今更なんだが、俺ってやっぱ発音悪いか?」
ティーダ「悪いっす」
ジタン「時々でいいから落ち着いて喋る事を思い出してください」
ユウナ「あー!それ私のセリフ!」
ヴァン「アーシェが文句を言うから気になっててさ。アーシェ以外は何も言わないから大丈夫だと思ってたんだが」
ジタン「他の皆はお前の言いたい事を理解してるだけだ。発音は十分ひどいぞ」
ティナ「あ、ヴァンちょうどよかった。はい、貴方宛に小包よ。伝票に"書籍"って書いてあるけど
  分厚さからして中身は…辞書みたいね」
ヴァン(トレジャー→ヴァンは辞書を手に入れた!)
ジタン「ちょwwっおまwwwwwそれwwww!!(フガフガ)」
ティーダ「あ、この辞書なら勉強になるっすね!」
ヴァン「そ、そうか?? ありがとう!早速勉強してみる!待ってオオ〜〜!」
ジタン「おい、あの本って確か……」
ティーダ・ユウナ「(・∀・)ニヤニヤ」
ジタン「大丈夫かよ…あいつ…」

数日後
ヴァン「ヨナ!トヤネナ!(こら!おまえら!)」
ティーダ「どうしたッスか?」
ヴァン「アーシェソマハキセサナ『ハシミュセウア、ヤヌヤヌカアナハミ!』ュセトヨナエサギャハミア!(アーシェと話してたら
  『何言ってるか、ますます分からない!』って怒られたじゃないか!)」
セシル「発音悪くてもいいから僕たちが分かる言葉で話してくれる?」
ヴァン「カヌエヒャュサンガモ〜!!!(わすれちゃったんだよ〜!!!)」
クラウド「一体どうしたんだ? ヴァンが宇宙の言葉を話してるように聞こえるのだが?」
ジタン「そう言えばこないだヴァン宛に書籍小包が来てたな?」
ティナ「ええ、確か中身はアルベド語辞書だったわね」
クラウド・ジタン(だから更に言葉が……)
ヴァン「トヤネナ、ネゴフキセルエウンガモ〜〜〜!!!(おまえらどうしてくれるんだよ〜〜〜!!!)」

王都ラバナスタ
パンネロ「どうしよう…。ヴァンに送る予定だった辞書と別の辞書、間違えて送っちゃった〜!」

66 :1/3:2006/03/29(水) 22:32:11 ID:HuFXoZHF0
ピクニックに来てる主人公達
ベンチに座る三人
セシル「寒いね。」
クラウド「寒いな。」
スコール「・・・ああ。」

ギャーギャーワーワーウルセーカメオタワーワーンダトヌスットヤサイジンワーギャー
ジダン「この肉もーらい!」
バッツ「ずりぃ!半分よこせ!」
ジダン「wwwってかwwwこれなまやけwwwwww」
バッツ「うぇwwwうぇwwwくっちまったwwwwバーローwwwww」
ティナ「だから言ったのに。」

セシル「暑苦しいね。」
クラウド「暑苦しいな。」
スコール「・・・ああ。」

1主「馬鹿!そんなことしたら怒られるだろ!」
3主「いいじゃないか!俺たちがこの公園にも野菜を植えて
   畑にしちまおう!なんて作戦誰も気づかないって!」
フリオ「すごい説明口調。ってかなんで僕が手伝わなきゃ・・・」

セシル「悲しいね。」
クラウド「悲しいな。」
スコール「・・・ああ。」

67 :2/3:2006/03/29(水) 22:32:54 ID:HuFXoZHF0
風ピュー
セシル「寒いね。」
クラウド「寒いな。」
スコール「・・・ああ。」

ティーダ「ユウナ。君の美しさにはこの星空でさえかなわないッスよ。」
ユウナ「キミ・・・・」
イチャイチャイチャ

セシル「熱いね。」
クラウド「熱いな。」
スコール「・・・ああ。」

ジダン「俺あれ見てたらむずむずしてきたwwww」
バッツ「俺も俺もwwww」
トイレダッシュ
ジダン「やべえくそはらいてぇwww」
バッツ「ひっかかったなバーカ!www」
ジダン「ちょwwおまwww人が入ってるときに電気消すなwww」

セシル「見苦しいね。」
クラウド「見苦しいな。」
スコール「・・・ああ。」

68 :3/3:2006/03/29(水) 22:34:30 ID:HuFXoZHF0
 .、     、  ,.r=::,-::、.,,_   ,.
  ヾ,:、   !,'i;.;iiii;;::/,!::=ミ:,. ;'゙;:=-
  .、_l:,゙ヽ, ,i ゙l,'゙ ゙',l゙ !、゙;:r'゙,;'|_;:ヾ、
  ヽ';:\゙ヽ,. ゙l. l .,.r'゙,.:;i゙;l!';i!゙i
   ゙i、゙!;ヽ,゙゙'' ,"゙, ''",;il;;;;!、i' ::;;、
    'l;;.゙ヾ;lヽ、 /l;::!'゙.;;;l ヾ::;ミ
    ,.!:l|li:;,,゙ヽl l!;;:'゙',;il|l:,l'、:;ヾ゛  <ウソです ガリください
    ヽ.゙ヾ゙'ヾ!ii: ::,:illリ''゙i'゙,:il゙ ゙
   ,i゙゙iiヾ,゙ゝ : l  .ぐ,r'゙゙ヽ 
 _,..l: ゞ.llli;、 -=-, .:;lllll! ! :::|i‐-;
 _l.l;; ゙≧ !lllli;;. ‐‐ .;;illlll!'ム :;i!!:::i';

セシル「あれが見えないね。」
クラウド「あれが見えないな。」
スコール「・・・ああ。」

カイン「ちょwww無視?www」

セシル「そろそろ帰ろうね。」
クラウド「そろそろ帰ろうな。」
スコール「・・・ああ。」


69 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/29(水) 22:38:56 ID:fzfmwN1rO
>>66-68
乙そしてGJ!
何に対しても同じ台詞なスコールワロスwww

70 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/29(水) 23:41:05 ID:S8ih7OeJ0
仲いいね

71 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/29(水) 23:41:16 ID:cm1NtcEy0
>>67
バッツとジタンにワロタ。小学生かw

72 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/30(木) 00:08:32 ID:x+gLy5XM0
ヘタレとニートとサルは仲がよくなりやすいね。

73 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/30(木) 00:23:38 ID:a9PWWDGm0 ?
フリオ←甲斐性なし
セシル←へたれ
バッツ←ニート
ティナ←陰気
クラウド←陰気
スコール←妄想狂
ジタン←サル
ティーダ←脳みそが晴れ
ユウナ←露出狂

ヴァン「こんなとこか」
アーシェ「そして貴方は”空気”ね」
ヴァン「それを言うな!!(涙)」

74 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/30(木) 00:36:35 ID:Ze7tBM0K0
つアルテマ
つバニデス
つクイックアルテマ

どれがいい?

75 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/30(木) 01:59:00 ID:QnlyE6hz0
1主「・・・・・・ケッ」
3主「ふぅ・・・」
ヴァン「な、何か窓の外からものすごい視線を感じる・・・」

76 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/30(木) 09:57:24 ID:pJJZLhh9O
保守上げ

77 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/30(木) 09:59:55 ID:oNjmn+TDO
バルフレア「まあ俺は主人公だからな」

78 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/30(木) 10:08:24 ID:Jik9ZtUT0
ヴァン「今日もクランの仕事ないかな〜。あったあった、張り紙発見」
〜王宮で結婚式を開くんだけど、散々僕たちの恋路を踏みにじった竜騎士が雲隠れしたままなんだ。
ディナーのメインディッシュに調理してやろうと思うから、試練の山まで狩りに行ってくれないかな?fromセシル・ハーヴィ〜

                 カ イ ン
                討 伐 開 始

バッツ「竜剣ないと不便だよな〜、竜騎士でも上げるか。」
ヴァン「!!(ガンビット発動)」
3)G竜騎士の敵>>コラプス
バッツ「ウボァー」
2)GHP<70%>>針千本
バッツ「イタタタタタタ、何しやがるテメー!!!両手持ちヤリ乱れうち!」
1)GもしHP30%なら>>バランス
バッツ「ぐにゃああああああああ」
ヴァン「し、しまった。ガンビット任せでテレビ見てなかった・・・」
バッツ「そ、そのもっこすアバウトなガンビットなんとかしやがれ・・」
カイン「こら、人が昔の恋人を想いながら(勝手な思い込み)オナーニしてるところで何やってんだ」
ヴァン「あ、ああああ〜」
3)G竜騎士の敵>>コラプス
カイン「うげえええええええ」
                  カ イ ン
                 討 伐 完 了



79 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/30(木) 10:18:52 ID:Jik9ZtUT0
ティファ「ねぇねぇヴァン君。スクウェア最強の美女は誰か当ててくれないかな?」
1)G最も美しい敵>>お手⇒ティファ
ヴァン「ワンワン!」
ティファ「うふふ、いい子いい子」
ティナ「それじゃ最も辛い運命を乗り越えた美少女は?」
1)G辛い運命を乗り越えた美少女>>チンチン⇒ユウナ
ティナ「ふざけんな!」
アーシェ「それでは、ナンバーワンプリンセスは?」
1)Gナンバー1のプリンセス>>お預け⇒セーラ
セーラ(第1作姫)「あら」
一同「ほんと融通きかねぇ」

80 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/30(木) 12:18:10 ID:SR5MRzJG0
クラウド「どこに行くんだセシル?」
セシル「ちょっと釣りにね。沢山釣ってくるよ。」
クラウド「いってら。」

セシル「・・・・・・・・・・お。
  つちいさなメダル。
  いやここタ●ジュの国じゃないし。」

セシル「餌→亀
  ・・・・・・・・・・お。
  つバッツ<釣られないくまー
  もう釣られてるし。」

セシル「餌→DQ1主は童貞
  ・・・・・・・・・・お。
  つティーダ<まじで?
  ふふ、釣られたね。」
ティーダ「ハッ(;゚Д゚)」

セシル「餌→エクスカリパー
  ・・・・・・・・・・お
  ギルガメッシュ<聖剣げっと!  ハッ(;゚Д゚)<!!」

クラウド「どこで釣ってるんだ。」
セシル「宿舎の裏の湖。」
クラウド「まじで?」

セシル「ふふ・・・釣られたね。」
クラウド「!!」
  
  

81 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/30(木) 12:21:01 ID:SR5MRzJG0
スコール「餌→モーグリ
   ・・・・・・・・・・お
   つティナ<きゃー。こんな所にモーグリちゃんが!
       <ふかふかふかふか・・・・・・・」
スコール「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
ティナ「ハッ」
クラウド「釣りはもうよそうぜ。
    あ、もしかして俺、釣られた?」

82 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/30(木) 16:12:20 ID:6BXY7umC0
>>80
そっちの釣りかよw

83 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/30(木) 18:20:42 ID:lNXkpjL5O
>>80
シュールでワロタwww

84 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/31(金) 11:34:09 ID:+VWGjr9L0
hosyu

85 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/31(金) 13:09:55 ID:LOsjHinyO
クラウド「…………」
ティナ「…………」
クラウド「何故俺の部屋に居る?」
ティナ「見れば分かるでしょ?」
クラウド「見れば分かるな」
ティナ「…………」
クラウド「…………」
ティナ「…………」
クラウド「DVD観てるのか。なんだコレ」
ティナ「101匹モグちゃん〜エデンの戦士と呪われし姫君〜よ
   内容は101匹の導かれしロトの子孫の、幻の大地を見つけた親子3代に渡る壮大なストーリーなの」
クラウド「へぇ〜……。ま、合併したんだから問題はないだろうな」
ティナ「…………」
クラウド「…………」
ティナ「……ねぇ」
クラウド「ん?」
ティナ「はい、それではゆっくりと『ほしゅ』と言ってください」
クラウド「ほしゅ?キャッチャーの方で良いか?」
ティナ「どっちでも良いけど……」
クラウド「……ほ、しゅ」
ティナ「…………」
クラウド「…………」
ティナ「(止めとけば良かったわね……)」
クラウド「?(良く分からないが……後でバレットにやってもらうか)」

86 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/31(金) 13:29:45 ID:zZTQN/tc0
バレットじゃダメだ!w

87 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/31(金) 14:15:43 ID:b14iR6G10
>>85
そのDVDあったら見てみたいwwww


88 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/31(金) 16:13:37 ID:d7c1nJiCO
ティナがクラウドに言わせるのかよw

89 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/31(金) 22:27:39 ID:3x2hAvdmO
ティナは何を期待してたんだw

90 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/32(土) 00:09:48 ID:idLUaBpPO
保守上げ

91 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/32(土) 03:04:34 ID:ehNIiQ0lO
ティーダ「あれ、今日の日付が3月32日?3月が一日増えたって事っスか?」
ユウナ「じゃあキミと一緒にいられる時間も一日増えたって事だね」
ティーダ「ユウナ…」
ユウナ「キミ…」
イチャイチャ

92 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/32(土) 12:43:37 ID:24RiSZp5O
ヴァン「よし!今から嘘つくぞ!」
ティナ「FFの世界にエイプリルフールがあるとは思えないけどね〜。というか嘘つく宣言する人なんて初めて見たわ」
ヴァン「俺がダルマスカの、バッシュ・フォン・ローゼンバーグ将軍だ!」
ティナ「つ“リネームカード”」
バッシュ「邪魔すんなよ」

93 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/32(土) 17:57:26 ID:DceJ+G2+0
ティナさんwwwwwwww

94 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/32(土) 18:37:45 ID:rgRo4iOVO
(`・ω・)オイヨイヨ!

95 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/32(土) 19:38:48 ID:EQ0eF17F0
(1/9)
司会「FFヘキサゴン クイズパレード!!!!!!!!」
一同拍手
司会「さあ、ココには18人の方が街の人の予想した『頭の良さそうな人』から順に並んで座っています
街角予想順位はこちら」
(1位から)
ミンウ、クラウド、セシル、ラムザ、ティナ、クラヴァット、
フリオ、1主、ユウナ、マーシュ、スコール、3主、
ティーダ、ヴァン、ロック、バッツ、ミスラ、ジタン
司会「えー、これは一応歴主スレなので歴代主人公は全員いますが、
それ以外にも人数あわせが数名います」
ミンウ・ロック・クラヴァット「ちょっと待ってくださいよ――!!!!!」
司会「申し訳ないけど、いじらないから」
ミンウ・ロック・クラヴァット「orz」
司会「さあそれでは実際の順位いきましょうまずは1位!」
アシスタント(以下、アシ)「38点獲得、スコールさんです!!!」
一同「え―――――――――――――――――――――?!!」
司会「……ビックリした!予想11位から1位にのし上がったの今までにおらんで!?」
スコール「……(ペコ)」
アシ「第2位、35点獲得、ミンウさんです!」
司会「まあこれは予想通りやな」
アシ「第3位、29点獲得、セシルさんです!」
セシル「ありがとうございます」
以下、4位から
クラヴァット、1主、ラムザ、マーシュ、ティナ、フリオ、クラウド、バッツ、ロック、ヴァン、ティーダ、3主
ユウナ「うわ〜やばいっすね〜予想9位なのに〜」
司会「そんだけギャップがでかいっちゅうことやな。ジタンとかミスラらへんは予想通りやけど」
ミスラ「な〜んでですか〜にゃ〜」
司会「喋り方的に馬鹿っぽいもん」

96 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/32(土) 19:40:26 ID:EQ0eF17F0
(2/9)
アシ「第16位、12点獲得、ユウナさんです!」
ユウナ「やっと抜けられた!!!」
司会「さあ、残るはジタンか、ミスラか?!!!」
アシ「第17位、8点獲得、ジタンさんです!」
ジタン「セーフ!!!」
ミスラ「うわ〜ショックにゃ〜」
司会「8点ならまだええけど、ビックリした。3点!!!!」
一同「え―――――――――――――――――――――?」
司会「あのなぁ、夏目漱石の著書『我輩は???である』の???は何?
って問題で、正解は『猫』なんやけど、『天才』って何やねん!!!wwwwwwwwwww」
ミスラ「や〜ほんとわかんなかったんですにゃ〜」

司会「第一ステージ、もちろんクイズ!!!!!!」
アシ「読者の皆さんも一緒にお考え下さい」
一同拍手
チーム区分
黄チーム スコール、ラムザ、マーシュ、☆ロック、ヴァン、ミスラ
橙チーム ミンウ、1主、ティナ、バッツ、☆ティーダ、ジタン
緑チーム セシル、クラヴァット、フリオ、クラウド、3主、☆ユウナ
(☆はリーダー)

アシ「まずはロックさん率いる黄チームです!!!!」
司会「最初の問題はこちら!!!」
  「お前も盗賊として有名になったな〜と言われ、『よっしゃあ〜』と言ってしまう報酬はいくら?」
司会「……これはリアルに考えような」
ヴァン「難しいな〜これ」
司会「実際に演じてみたらおのずとわかると思いますよ。
ロック、お前も有名になったな。これ、今回の報酬」

97 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/32(土) 19:41:02 ID:EQ0eF17F0
(3/9)
ロック「……よっしゃあ…」
ラムザ「あ〜…」
司会「それでは、お書きください!!!」
スコールつ【1000万】 ラムザつ【500万ギル】 マーシュつ【1000万ギル】 ヴァンつ【100万】 ミスラつ【500万】
司会「わかれましたね…ちょwwwwwwwwwちょwwwwwヴァン!!!
100万って何やねん!」
ヴァン「いや、これが妥当かな〜って」
司会「お前、ロックは天下のシーフやぞ?wwww…まあ答え見てみましょう!どうぞ!」
ロックつ【10万】
司会「しょぼっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
ロック「しょぼくないですよ!これくらい有ったら嬉しいもんですよ」
アシ「というわけで、黄チームは0点獲得です!」

アシ「続いてはティーダさん率いる緑チームです!!」
橙チーム一同「ノシノシノシノシノシノシ」
司会「問題はこちら!!」
  「ブリッツボールの試合が終わったあとに飲むものと言えばもちろん…?」
司会「お書きください!」
ティナ「なんだろう…?ブリッツかぁ…」
司会「他のチームの方、何か意見は?」
ユウナ「私のところは…ミネラルウォーターが一番多かったです。4人くらい」
ヴァン「そうですか?こっちはオロ○ミンCって言ってましたよ」
司会「まぁとりあえずティーダさん以外の答え見てみましょうどうぞ!」
ミンウつ【天然水】 1主つ【栄養剤】 ティナつ【水】 バッツつ【ミネラルウォーター】 ジタンつ【ソーダ】
司会「まぁ圧倒的に水が多いですね。その他栄養剤、ソーダ…さあリーダーの答えどうぞ!」
ティーダつ【ミネラルウォーター】
アシ「見事三人正解、30点獲得です!!!」
バッツ「よっしゃ!!!!!」

98 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/32(土) 19:42:13 ID:EQ0eF17F0
(4/9)
アシ「最後は、ユウナさん率いる橙チームです!!」
司会「問題はこちら!!!」
  「カモメ団のメンバーから誕生日プレゼントを貰って、思わず『安っ!!!』と
言ってしまう金額はいくら?」
司会「これもリアルにいこう…ユウナ、いつも頑張ってるから、これ、誕生日プレゼント」
ユウナ「わあ、ありがとう…安っ!!!!!!!!」
クラウド「わかりづれぇ…」
セシル「棒読みだったでしょ!wwww」
ユウナ「スマソ」
司会「でもなぁ、ユウナの金銭感覚舐めたらアカンで。こいつな、お忍びでスフィアブレイクやって、
100万近く稼いどるらしいねん」
一同「え――――――――――――――――――――――――――――――?!!!」
ユウナ「何で知ってるんですかwww!!!!!」
フリオ「あ、本当なんだ…wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
クラヴァット「そこは普通否定するでしょ〜w」
セシル「あと神羅カンパニーの株を大量に…wwww」
ユウナ「もう言わないで下さいwwwwwwwwwwwwwwwwww」
司会「お書きくださいwwwwwwwwwwwwww!!!!」
司会「答えどうぞ!!!」
セシルつ【1000ギル】 クラヴァットつ【5000】 フリオ【1000】 クラウド【1000】 3主つ【10000】
司会「3主、1万は流石にどうかと思うで?」
3主「いや、この前、ビサイドで90万する鍵を現金で買ってたんですよ?それに比べたら…」
一同「え――――――――――――――――――――?!」
ユウナ「…もう何も言いません;」
司会「リーダーの答えどうぞ!」
ユウナつ【1万】
司会「凄っ!!!!!!!!!!!!!!」
ユウナ「1年に1度きりの贈り物が1万じゃわびしいッスよ〜wwww」

99 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/32(土) 19:42:44 ID:EQ0eF17F0
(5/9)
アシ「一人正解、橙チーム、10点獲得です!!」

司会「最終ステージ、行列早抜けリレークイズ!!!!!」
  編成
  黄          緑          橙
 スコール         ミンウ         セシル
 ラムザ         1主         クラヴァット
 マーシュ         ティナ         フリオ
 ロック          バッツ        クラウド
 ヴァン          ティーダ        3主
 ミスラ          ジタン        ユウナ
(上の人から問題に挑みます)
司会「ええか?前半は正解を楽しむ、後半はテンポを楽しむ!」
一同「wwwwwwwwwwwwwwwwww」
司会「わからんでも、なんか答えなアカンで?陰気なアホに思われるから」
マーシュ「キビシイな…」
司会「それでは、問題です!」
スコール&ミンウ&セシル「ノシノシノシ」
「『法の精神』の著者は誰でしょう?」
スコール「ノシ!モンテスキュー!」
司会「正解!はやっ!おもろないな〜初っ端から」
スコール「…………………………」
司会「まあいいや続いてはこちら!」
ラムザ&ミンウ&セシル「ノシノシノシ」
「硫酸は、硫化水素が液体化したもの、では、塩酸は何が液体化したものでしょう?」
ラムザ「ノシ!塩素!」
司会「惜しい!もういっちょ!」

100 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/32(土) 19:54:07 ID:EQ0eF17F0
(6/9)
セシル「ノシ!塩化水素!」
司会「正解!!続いてはこちら!」
ラムザ&ミンウ&クラヴァット「ノシノシノシ」
「∴←この地図記号はなんでしょう?」
ラムザ「ノシ!え………………と………………」
司会「さあ、5、4、3、2、……」
ラムザ「ちょま……ちょ……小一時間くだ(ry」
司会「アウト!」
ミンウ「ノシ!茶畑!」
司会「もう一声!」
クラヴァット「ノシ!天然記念物!」
司会「正解!これは軽くフェイント入ってるな。茶畑と天然記念物 続いてどうぞ!」
ラムザ&ミンウ&フリオ「ノシノシノシ」
「倖田来未、大塚愛、浜崎あゆみなどのアーティストが所属する事務所はなんでしょう?」
ミンウ「ノシ!エイベックス!」
司会「正解、次!」
ラムザ&1主&フリオ「ノシノシノシ」
「5代将軍、徳川綱吉が出した極端な動物愛護令を、一般になんと言うでしょう?」
1主「ノシ!…………………………………………………………………………」
司会「さあ、答えは?」
1主「……だ――」
司会「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwあほっ!!!!!!!!」
ラムザ「ノシ!天然記念物?!」
司会「ブー」
フリオ「ノシ!生類憐みの令!」
司会「正解!!!テンポ悪いな〜1主のせいやぞ!次!」
ラムザ&1主&クラウド「ノシノシノシ」
「クエンティン・タランティーノ監督作、ユマ・サーマン主演の映画はなんでしょう?」

101 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/32(土) 19:54:42 ID:EQ0eF17F0
(7/9)
1主「ノシ!…………キルビル?……だっけ?」
司会「正解!」
1主「あ、よかった〜」
司会「続いてドン!ラムザ、つまっとるで」
ラムザ&ティナ&クラウド「ノシノシノシ」
「自動列車制御装置のことを、アルファベット3文字でなんと言うでしょう?」
クラウド「ノシ!ATS!」
司会「違う!」
ティナ「ノシ!ASA!」
司会「もっと!」
ラムザ「ノシ!AAA(日本レコード対象で賞を取ったアーティストグループ)!」
司会「残念!今のテンポでいこう。正解は、ATC」
一同「あ〜」
司会「次!」
ラムザ&ティナ&クラウド「ノシノシノシ」
「一時的に自動車の通行を禁止し、車道を歩行者に開放する事をなんと言うでしょう?」
ティナ「ノシ!歩行者天国!」
司会「正解!ドン!」
マーシュ&バッツ&クラウド「ノシノシノシ」
「元素記号で、Auは金、では、Agは何でしょう?」
クラウド「ノシ!銀!」
司会「正解!テンポようなってきた!次サービス問題!」
マーシュ&バッツ&3主「ノシノシノシ」
「ルカとキノコ岩街道を繋ぐ街道をなんと言うでしょう?」
3主「ノシ!ミヘン街道!」
司会「正解!オレンジチームアンカーきたで!」
ユウナ「がんばるッスよ!」
司会「え〜ユウナちゃんはどんな問題が得意なの?」

102 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/32(土) 19:55:34 ID:EQ0eF17F0
(8/9)
ヴァン「ちょっと!それ完全にえこひいきでしょ!」
ユウナ「え〜っと、国語系?」
司会「それじゃあ問題読む人、ずーっととんで31番の問題お願いしますwww」
一同「ちょっと待ってくださいよー!」
司会「それではどうぞ!」
マーシュ&バッツ&ユウナ「ノシノシヘキサゴン!」
「  武士  をなんと読むでしょう?」
ユウナ「ノシ!え?ぶしでしょ?」
司会「違う!といったらあと一つしかない!」
バッツ「ノシ!もののふ!」
司会「正解!マーシュ詰まってるで!おっと次も偶然国語の問題!wwwwww」
一同「絶対嘘でしょ!」
司会「どうぞ!wwwwwww」
マーシュ&ティーダ&ユウナ「ノシノシヘキサゴン!」
「  鴫  をなんと読むでしょう?」
ティーダ「ノシ!え?……かるがも?」
司会「惜しい!」
マーシュ「ノシ!しぎ!」
司会「正解!ようやくマーシュ抜けた!次ドン!」
ロック&ティーダ&ユウナ「ノシノシヘキサゴン!」
「地震等により、地下水が吹き上げて地面がどろどろになる事をなんと言うでしょう?」
ティーダ「ノシ!確か液状化現象……だっけ?」
司会「正解!緑チームもアンカーきた!」
ジタン「うわ緊張すんな……」
司会「え〜ただいまより、クイズヘキサゴン!は、大喜利合戦と化しますwwwwwww次どうぞww」
一同「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
ロック&ジタン&ユウナ「ノシヘキサゴン!ヘキサゴン!」
「経営工学を指す『IE』の正式名称は何でしょう?」

103 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/32(土) 19:56:31 ID:EQ0eF17F0

(9/9)
ユウナ「ノシ!え〜っと……インダストリアル……え?え?」
司会「5、4、3、……」
ユウナ「インダストリアル……エンジニ……ター???」
一同「wwwwwwwwwwwwwwww」
司会「惜しい!」
ティーダ「ノシ!インダストリアルエンジニ……ア……」
司会「もうちょい!」
ティーダ「……サポーター?」
司会「違う!ロックとどめいけ!」
ロック「ノシ!インダストリアルエンジニアリング!」
一同「おぉ――――――――――――!!!!!」
司会「おし!今かっこよかったで!」
ロック「そうすか?」
司会「次!」
ヴァン&ティーダ&ユウナ「ノシヘキサゴン!ヘキサゴン!」
「東海道中膝栗毛の作者は誰でしょう?」
ユウナ「ノシ!十返舎一九!」
司会「せいか――――――――――い!オレンジ優勝!」
ユウナ「よっしゃ――――――――――――――――――――っ!」
アシ「優勝したオレンジチームにはこちらの商品が送られます!」
つ【ポーション全バージョン】
フリオ「おお―――――――っ!」
司会「それでは、FFヘキサゴン クイズパレードお楽しみいただけたでしょうか?ではまたいつか!」
〜終わり〜

104 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/32(土) 21:17:00 ID:DceJ+G2+0
最後、正解したはずのティーダが席に残ってんぞ

105 :作者:2006/03/32(土) 21:57:58 ID:EQ0eF17F0
あ、さいごティーダはジタンね       d言われないと気付かんかった

106 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/03/32(土) 22:24:30 ID:h0fN1+aT0
これ司会はセルフィか?

107 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/02(日) 00:14:15 ID:w9qsG9G9O
つチラシの裏

108 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/02(日) 00:57:44 ID:M/Pslz9k0
ジタン「(キョロキョロ・・・うん、あいつはいないな)おいバッツ」
バッツ「あ?どうしたお猿さん」
ジタン「だから猿じゃ(ry実はずっと気になってたことがあるんだけどさ」
バッツ「ユウナのスリーサイズか?」
ジタン「お前と一緒にするな!・・・正直ちょっと興味あるけどw今宿舎にいるのは俺達だけだよな?」
バッツ「ああ。フリオニール・セシル・ティナは食料買出し、クラウドとスコールは訓練所、ティーダはブリッツの練習でユウナはそれを鑑賞、1主と3主は農作業だ。
ジタン「よし。・・・どうでもいいけど買出し組の面子が怖いな・・・
   で、前から気になってたんだけど・・・(小声で)なんでWのタイトルはカインなんだ?」
バッツ「!!!!!何その爆弾発言!命が惜しくないのか!?まだやり直したことあるだろ!?ガーネットを悲しませることになるんだぞ!」
ジタン「だーかーらー!あの偽パラディンがいないうちに誰かに教えてもらおうとずっと機会をうかがってたんだよ!
   けどせっかくのチャンスなのに目の前にいるのはニート一人・・・」
バッツ「だからニートじゃないと何回言えば分かるんだ尻尾むしるぞ!」
ジタン「おうやれるもんならやってみろ!素早さでは誰にも負けないぜ!」
バッツ「この生意気な16歳が・・・捕まえて絶対泣かす!シーフにジョブチェンジ!」
〜このあと本気鬼ごっこが三時間ほど続きました〜
ジタン「ゼイゼイ・・・お前なかなかやるじゃん」
バッツ「ハアハア・・・クリスタルのパワーをなめるなよ」
ジタン「フウ・・・まあ一応お前にも聞いておくか。Wのタイトルがカインな理由キボン」
バッツ「ちょwキボンってwww古wwwww逝ってよしwww」
ジタン「オマエモナーw」


109 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/02(日) 08:48:35 ID:FTe0a5Ve0
……で、ほんとのところどうなんですか?

110 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/02(日) 09:08:09 ID:lYOCIHehO
暗黒セシルにしても最後までじゃないし、かと言ってパラディンセシルにしたらネタバレになる。だからなんか例の彼になったとどっかで見たよ。
一応波乱万丈な人だしね。

111 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/02(日) 12:59:16 ID:M/Pslz9k0
ジタン「おお!>>110サンクス!」
バッツ「確かに波乱万丈だよな」
ジタン「おいしいところも多いしある意味主人公より目立っt・・・!!!!!」
バッツ「あ?どうした?」
ジタン「ううううしううしうしろ!!!」
バッツ「後ろ?・・・!!!!!」
セシル「(満面の笑みで)ただいま☆僕も話に混ぜてもらっていいかな?」

ティナ「私がアレイズを二回唱えたのはそれから三分後の話です」
フリオニール「(((;゚Д゚)))」

112 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/02(日) 20:54:20 ID:Pido5Z0O0
綺麗に締めましたねww

113 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/02(日) 23:55:24 ID:HZYcxzFZO
さすがのティナも暴走セシルには近付かないのねwww

114 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/03(月) 00:01:53 ID:sWHTsqYe0
自分に害さえなければいいんじゃマイカ
もし害が及びそうならアルテ・・・ガクブル

115 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/03(月) 00:43:06 ID:C8Nw/I6/0 ?
スコール「・・・・・・・・」
ティナ「どうしたのスコール、タイトルロゴなんか見つめて」
スコール「ちょっとこれを見てくれ」
ティナ「IIIとIVとVとXとX-2とXII?これらがどうしたの?」
スコール「よく見てくれ。英数字に見えないか?」
ティナ「・・・・・・・・あ」
スコール「実はタイトルロゴには、こんな隠し要素があったんだよ・・・!」
ティナ「なにそのキ●ヤシ口調。でもぉ・・・3と5と10は微妙じゃない?
10−2も10っぽいし・・・」
スコール「・・・そうか。3は頭と双剣がそれっぽかったんだが・・・」
ティナ「(5と10はフォローなしか・・・)」
スコール「いや、いい意見が聞けた、ありがとう」
ティナ「それにしても、これ・・・」
スコール「あぁ・・・これは特に見えるな」
ティナ「そうね。足の角度といい」
スコール「あぁ。意図的なものを感じるな」


ヴァン「ところでさ、XIIのこの縦線はなんなんだ?」
ジタン「お●●●だろ」
バッツ「いや、●っ●●かも」
スコール「ペンキでも塗りたくってたんだろ」
ヴィンセント「それはないだろ」

116 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/03(月) 01:33:37 ID:C8Nw/I6/0 ?
スコール「連続投稿で済まない。FF歴代のロゴを添付しておく。参考にしてくれ」
ttp://v.isp.2ch.net/up/4800f8eabaf8.jpg

117 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/03(月) 08:28:15 ID:f0cYQSNn0
>>116
並べられて改めて思った。
クラウドがFF主人公最年長って見えねーよな。

118 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/03(月) 12:13:46 ID:pWYVhB6/0
>>116
1〜6を見てからクラウドを見ると
すんごい違和感があるな・・・・

119 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/03(月) 12:18:35 ID:AzzVdEA/0
全体でみて一番違和感あるのはジタンのような

120 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/03(月) 13:49:18 ID:KB713qtgO
>>117
仮にロックを主人公にしても何故かロックが最年長には見えないwww

121 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/03(月) 18:23:17 ID:ehH8WQ8DO
保守

122 :1/11:2006/04/03(月) 23:18:30 ID:KIY9NxYs0
ティーダ「気持ちいっすね〜」
ユウナ「うん、春だね〜。どこか行きたいよね。」
ティーダ「お花見とかいいっすね…。よしっ!!クラウドに相談しにいくっす」
ユウナ「よしいくっす」

ティーダ「クラウドー」
クラウド「嫌だ」
ティーダ「まだ何も言ってないっすよ」
クラウド「どうせどこかに連れて行けとかだろ」
ティーダ「簡単に言ってしまえばそうだけど、
   ヴァンも新しく仲間になったことだし歓迎パーティーくらいしようよ」
ユウナ「そうだよしようよ」
クラウド「嫌だ。金がかかる。めんどくさい。」
ティナ「何はなしてるの?」
ユウナ「ティナ聞いてよ。クラウドにねどこかに行きたいってお願いしてるのに
  クラウドが嫌だ嫌だって駄々こねるの」
クラウド「人聞きの悪いことを言うな。生活資金だって苦しいんだぞ」
ティナ「だったらお金のかからないことしましょうよ。ユウナみんなを呼んできて。」
ユウナ「わーい。」
クラウド「えー晩飯の準備とかあるのに」
ティナ「いいじゃない。準備とかなかったら何もしてないんだし」

123 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/03(月) 23:19:09 ID:KIY9NxYs0
セシル「はい。決め方はアミダクジでいいね」
一同「異議なし」
バッツ「よしみんなで作ろうぜ」

1主「かんせーい」
フリオ「で、だれがやるのアミダクジ?」
クラウド「ヴァンだろ。もともとあいつのためだし」
ジタン「いいの選べよ」
ヴァン「うわープレッシャーだな。じゃこれ!
  右、左、左、左…何ワープって?」
3主「テレポみたいなの」
スコール「(ふふふ、俺の斬新な発想に驚いているみたいだな)」
ヴァン「誰だよ入れたの…右、左」
ティナ「スコールあたりじゃない?」
スコール「!!!!」
ヴァン「…結果言うよ。怒んないでね。大掃除」
ジタン「えーーーーーーーーーーーー!!!」
バッツ「なんだよそれ。くじ運わりぃなぁ」
ティーダ「だれが大掃除なんか書いたんすか」
クラウド「決まった事に文句を言うな。ほれやるぞ。」
フリオ「クラウドかな?」
セシル「クラウドっぽいね」
スコール「(やるなクラウド。だが…)俺は負けないからな!!」

124 :2/11↑  3/11↓:2006/04/03(月) 23:20:12 ID:KIY9NxYs0
ティーダ「全員いるー?」
ジタン「クラウドがいねー」
バッツ「言いだしっぺのくせに逃げたな」
スコール「(何!!クラウドのヤツ自分で大掃除と書いていながら逃げたのか!!
   ハッ!!!もしかしたらこれはクラウドの巧妙な作戦だったのか
   そして俺達はまんまとその罠に引っかかってしまったのか!?
   だがクラウドお前は忘れてしまっているようだな。そう俺が)SEEDだという事をな!!!!!!」

クラウド「今日の晩飯はおにぎりでも作っておいとくか…」 ニギニギ
クラウド「これだけあれば足りるかな。よし掃除に行こう」
ラムザ「モグモグ」
マーシュ「モグモグ」
クラウド「…(幻覚か?変なのが見える)何してるんだ?」
マーシュ「お腹空いたから何か有るかなと思って来たら」
ラムザ「素晴らしい秘宝を発見して食しているところ」
クラウド「君達、持場に帰りなさい。」
ラムザ「持場?」
クラウド「(やっぱり呼ばれて無かったな)マーシュ、ラムザ庭の草刈り手伝ってあげて」
二人「えー」
ラムザ「こんな時だけこき使う」
クラウド「行って来て」 つバスターソード
マーシュ「わわわ、行って来ます」
クラウド「ラムザも」
ラムザ「僕にはアルテマが゙有るのを忘れたのかい?」 つアルテマ
クラウド「自分で念仏(アルテマ)を唱えるとは関心した」 つ画龍点睛
ラムザ「ウワァー!!!!」
クラウド「さて、風呂掃除に」
ラムザ「ク、クラウド…ヴィンセントは…?」
クラウド「!!」ブレイバー
ラムザ「ウギャァーー」

125 :4/11:2006/04/03(月) 23:21:59 ID:KIY9NxYs0
ジタン「普通に掃除すんのツマンネ」
バッツ「石鹸でホッケーしようぜ」
ティーダ「スコールもやろー」
スコール「…遠慮する」
ジタン「じゃ向こうがゴールね」
バッツ「俺最初キーパー」
ティーダ「じゃいくっすよ」
バッツ「よっしゃ来い。へなちょこ野郎」
ティーダ「ザナルカンド・エイブスのエースを舐めるなっての」 バシッ!!
ジタン「おっと残念ー!!バッツとれないゴーーール!!!」
スコール「(流石ザナルカンド・エイブスのエース。無駄な動きが一切無い。それでいて的確なシュート。これも練習で鍛え上げた肉体だから成せる技!!
   ティーダ。お前は今までチャラチャラしたイメージでアウト・オブ・眼中だったが、いつかお前と戦いたい!
   いや、いまここでっ!!)ティーd」
クラウド「石鹸で遊ぶなーー!!!馬鹿どもが!!!!真面目に掃除をしろ!!!
石鹸だってタダじゃ無いんだぞ!!!!!」
スコール「!!!!(賊か!!!!!!!!!!)」
ジタン「ウワッ!!!」
バッツ「急にでかい声を出すなよ」
ティーダ「ビックリしたぁー」
ジタン「ってゆうかさぼってた奴に言はれたくねーし」
クラウド「さぼってないよ。晩飯作ってきただけだよ」
バッツ「流石クラちゃんえらーい」
ティーダ「晩飯何なんすか?」
クラウド「おにぎり」
バッツ「ケッ!!しけてんなー」
クラウド「掃除を頑張ればもれなく蜜入り林檎をプレゼント」
ティーダ「ジタン君そこの隅っこまだ汚れが目立つよ綺麗磨いて」
ジタン「ハイ!カビってなかなか落ちないんですよね。バッツさん」
バッツ「大丈夫。俺達の友情パワーを見せてやろうぜ。
スコールさん!!何突っ立ているの!!早く床を磨いて下さい!!」
スコール「!!!ハ、ハイ」
クラウド「君達が安くて助かったよ」

126 :5/11:2006/04/03(月) 23:22:39 ID:KIY9NxYs0
セシル「暖かいね」
フリオ「こうゆう時は昼寝をしたいよ」
ヴァン「二人とも和んでる場合じゃないでしょ。」
ギャーギャーワーワー
セシル「ほんと…静かだ」
ヴァン「1主と3主を止めないと」
フリオ「何ココではいつもの事」
ヴァン「いやでも…」
セシル「仕方が無いね。」
フリオ「何揉めてるの?二人とも」
1主「3主が庭全部を畑にするとか言い出したんだよ」
3主「それを1主が駄目って言うんだよ」
1主「駄目に決まってるじゃん」
3主「そんなことない!!!」
セシル「まぁまぁ、畑にするのにも先ず草刈らないと出来ないよ。
早く草刈り終わらせよう」
3主「ハーイ」

フリオ「エイショ、ヨット…」
セシル「…」
1主「…フゥ」
3主「…ア、チョウ」
ヴァン「ハァ…」
マーシュ「オーイ。」
フリオ「マーシュだ…」
セシル「(いたなぁ)…」
マーシュ「草刈りここですよね?」
セシル「そうだよ。ラムザは?」
マーシュ「後から来ると思いますよ。きっと」

127 :6/12 変更:2006/04/03(月) 23:24:18 ID:KIY9NxYs0
ジタン「風呂掃除終了!!!」
バッツ「ヒャッホー!!!終ったよカーチャン」
クラウド「皆、よく頑張った。感動した!!さぁ帰ろう」
スコール「(!クラウド足元…)」
ツルッ ゴン!
バッツ「うわっダッセーwww」
ティーダ「見事なこけ方www」
ジタン「wwwクラチャンwカッコワルイwww」
クラウド「(#//ω//)ノ」つバスターソード
バッツ「キャー怒った」
ジタン「逃げろw」
スコール「(…ジタン、バッツ、ティーダが逃げ、クラウドが逃げる3人を追いかける。
これは正しく鬼ごっこ!!鬼と化したクラウドに捕まったら負け!!!)俺は負けない!!!!」

ジ、バ、ティ、ク ←l l→ス 廊下
l ̄ ̄ ̄  l l  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
l    l l   l
l        l
l 風呂場     l

128 :7/12  ↑ズレタごめん:2006/04/03(月) 23:25:21 ID:KIY9NxYs0
ジタン「キャーキャー」
バッツ「ワーワー…オッ?」
ユウナ「ストーップストーップ」
ティーダ「ユウナ?どうしたんすか?」
ティナ「それより何で追い掛け回してるの?」
バッツ「あぁそれわなクラウドが…」
クラウド 凶斬り
バッツ「ウギャーーーーーー」
クラウド「こんなとこで何してる?掃除は終わったのか?」
ユウナ「掃除ねぇやろうと思ったけど、女の子二人じゃキツイから皆に頼もうかな。と思って」
ジタン「えーいまさっき終わったのに」
ティナ「晩ご飯は代わりに作ってあげるから」
クラウド「今日の飯はもう作ってある」
ティナ「残念ね。USA(ミスクエ)がさっき食べてたからアルテマで一緒に消したのよ」
クラウド「一緒に…orz」
ユウナ「だから晩ご飯代わりに作るからお風呂掃除ヨロシクネ」
ティナ「あとクラウド台所で生ゴミ散らかしっ放しだったわよ」
クラウド「(生ゴミ?)片付けてくれた?」
ユウナ「気持ち悪かったからそのまま」

129 :8/12:2006/04/03(月) 23:25:54 ID:KIY9NxYs0
スコール「ハァハァ。(ここまでくれば逃げ切ったも同然だな。水でも飲むか)」
グチャ
スコール「!!(何だこの気持ち悪い物体は!!エイリアンの死体か!!!!はたまた宇宙人!?
………いや待て待て。ここは台所そんな訳がない。クラウドが何か汚したのだろう
クラウドには蜜入り林檎無し決定だな。さて生ゴミと思しきこの物体Xをどうしたらいい?
三角コーナーには入りきらないだろう。どうする俺!!!!
1、リノアに聞く 2、燃やしてみる 3、きっと食材なので思い切って料理する
3はないな…こんな臭い食べ物なんかあのクラウドが買う訳が無い。
2は…燃やして宿舎が火事になったらどうする?皆に責められるのは俺だぞ、
宿舎が火事になったら路頭に迷う事になるんだぞ。そんなの)俺は嫌だからな!!!!
(…さて残るは1、リノアに聞いてみる。これしか無いな。
リノア大変なんだ。生ゴミと思しき物体Xの処理について困ってるんだ。
………え、ゴミ袋に入れて土に埋めたら良い…。そうかありがとうリノア。
最初からそうすれば良かったんだな。流石リノアだ頭が良い。そうと決まれば善は急げだ)」
ガサガサ
スコール「(よし、行くか)」

ユウナ「何作る?」
ティナ「そのまえにあのゴミを焼却処分ね。って無い」

130 :9/12:2006/04/03(月) 23:26:43 ID:KIY9NxYs0
スコール「(フゥ…庭のやつ等も頑張ってるみたいだな。蜜入り林檎をやっても問題無しだな。
ここらへんに埋めるかって生ゴミが無いー!!!!!!!!!石に変わってるぅ!!!!!!!!!!!!!リ、リノアーーーーー!!
何故だ!!!!生ゴミが何故石に!?まるで魔法みたいだ…魔法?…マジック?…イリュージョン?…!!!!!!!
イリュージョン!!!!!ク、クラウドめいつのまにこんな技を覚えたんだ!?それともこれはドッキリか!?
俺を驚かせる罠だ!!きっとそうだ罠なんだ…罠?…

これはクラウドの巧妙な作戦だったのか
    そして俺達はまんまとその罠に引っかかってしまったのか!?

アーーーーーーーーーーー!!!!!!!!あの時クラウドが遅れてきて理由はこれの準備をしていたんだな
そして、ノリの軽いおちゃらけ3人衆と俺を一緒にし警戒心を失くし。
俺を鬼ごっこの罠にはめこのイリュージョンをみせFF7>FF8のイメージを一般人に根付けさせる作戦か!!!!!!
だが、クラウドお前の野望は終わりだ。何故ならお前は俺を甘く見ている。)そう俺をSEEDだと言うことをな!!!!
(フフフ、クラウド俺の勝ちだ!!!…いや待てよ俺も忘れている。クラウドは元ソルジャーだ。
セフィロスを倒したソルジャーが作った作戦だ何か次があるはずだ。考えるんだ考えるんだスコール。)…」

131 :10/12:2006/04/03(月) 23:27:15 ID:KIY9NxYs0

フリオ「大分刈ったね」
マーシュ「そうですね」
3主「よし耕そう」
1主「諦めれ」
3主「諦めたらそこで終了じゃないか」
ヴァン「それで良いじゃん」
3主「嫌だ嫌だ、絶対畑作るの」
セシル「どうせ作るのならもっとでかいの作ろうよ」
3主「セシル分かってる」
セシル「じゃもっと草刈らないと…」
フリオ「それは勘弁」
3主「セシル、フリオ、マーシュ、ヴァンは草刈りやってよ。1主と僕で耕すから」
セシル「皆で刈って皆で耕そうよ」
3主「大丈夫、耕すのはプロに任せて行くぞ1主」

1主「ハァーヨッコラセ」
3主「もっと腰を入れて力強く!」 カン
1主「カン?なにをしでかした3主」
3主「何畑ではよくある事、石にでもぶつかったんでしょう。掘ってどかすよ」
2人「ココホレワンワン、ココホレワンワン」
1主「どこからどうみてもヴィンセントの棺桶です」
3主「お休みなさい。ヴィンセント」
1主「蛙も土から出る季節だからね」
3主「春だね〜」

132 :11/A また変更 すみません:2006/04/03(月) 23:28:26 ID:KIY9NxYs0
セシル「…フゥ」
ヴァン「ヨット」
マーシュ「ラムザサン…ハヤク…テツダイニ…キテクダサイット」
フリオ「ハァ…(地味だなぁ)エイショ」
ヴァン「…アッ、バッタ」
セシル「ピク」
フリオ「ア」
マーシュ「エ?」
ヴァン「セシル?」
セシル「クソバッタガヌッコロス!!!!」
ヴァン「わー!!!!!1」
セシル「ニゲルナ!!!キョウハヌッコロスキョウコソハ!!!」
ヴァン「うわー!!放れろバッタ!!あっちいけ!!!!誰か取ってぇーーー」
マーシュ「こっちにこないでー!!」
フリオ「あっちいけヴァン!!!」
3人「ウワァーーー!!」

133 :12/A:2006/04/03(月) 23:28:58 ID:KIY9NxYs0
スコール「(駄目だ。全然判らん。クラウドの次の手は何だ?何を仕掛けてくる?
こんな時は敵の立場で考えるのが一番の筈。俺がクラウドだったら炊事は絶対やらないぞ。
ち、違うこんな事を考えるんじゃない。敵を倒す事で考えなくては、日常生活でなく…
日常生活…!そうかクラウドは俺に平和な生活を送らせ平和ボケした時に倒しFF7>FF8である事を
一般ピープルにアピールをしようとしていたのか!!!くそっクラウドの術中に俺はもう侵されていたなんて、
SEED失格じゃないか!!!)」
キャータスケテーーーー
スコール「(やめてくれ俺には人を助ける資格なんて…)」
フリオ「あっスコール!!セシルを何とかしてくれー!!!」
スコール「(SEED失格の俺に誰かを助ける事なんて…無理だ!!!
誰かを助けるのに理由なんているかい? by ジタン
…そうだなジタン。理由なんて関係ないSEEDなんて関係ない。
有難うジタン今まで馬鹿にして悪かった。今お前は俺の中で輝いているよ。)状況を教えてくれ。」
マーシュ「セシルさんがバッタを見て発狂してそのバッタがヴァンさんにくっ付いて」
フリオ「そのヴァンが俺達に向かって走って来るんだ。セシルかヴァンをどうにかしてくれ」
ヴァン「仲間じゃんか!!そんな冷たい事を…」
スコール「(つまり、セシル→ヴァン→フリオ、マーシュって事か?これは正しく鬼ごっこ!!!
まさかこれもクラウドが俺に仕向けた罠か!?まさかこんなに鬼ごっこ推してくるなんて!!!!
鬼ごっこに何が隠されているんだクラウド!!俺に何の恨みがあってこんな複雑なトリックを考えたクラウド!!!
黒マテリアにやられてしまったのか!?)うわぁーークラウド!!!!!!!」 つエンドオブハート
4人「ヘボシュワー」

134 :A/A 終了:2006/04/03(月) 23:29:40 ID:KIY9NxYs0
ユウナ「みんなご飯だよー」
スコール「(駄目だ分からん。クラウドはあれから攻撃をして来なかった。何が目的だリノアか!)リノアはやらんぞ!!」
ティナ「はいはい。早く席に着いて」
ジタン「腹減ったー飯は何?」
ユウナ「カレー」
バッツ「カレーかよ期待したのに」
ティナ「バッツ要らないって、ユウナ」
バッツ「要ります。ご免なさい」
ティーダ「ユウナの作った物に文句を言うからっす」
1主「ハァー疲れた」
ティナ「お帰りなさい。何してたの?」
1主「3主似付き合い畑を作り。その後行き倒れ4人を復活させてた」
フリオ「ほんと酷い目にあった」
ヴァン「死ぬかと思った」
マーシュ「軽く逝ってましたけどね」
3主「まぁ結果オーライじゃん」
セシル「バッタが生き残って事に納得がいかん」
クラウド「みんないるな。今日はお疲れさんよく掃除してくれた。
今日は皆の頑張りを賞して蜜入り林檎を切ったから食べてくれ。では」
1同「いただきまーす」
スコール「(結局何も分からなかった。クラウドは何がしたかったんだ?謎だけが残ったな…ん!?)」
クラウド「蜜入り林檎ウメー」
スコール「(!!!!!クラウドが林檎を!!まさかクラウドは俺がクラウドには林檎無しと言った事を気付いていたのか。
それでこの様な巧みな罠を使い自分の頑張りを俺に認めさせて林檎を食おうとゆう魂胆だったのか。
な、なんてヤツだ…負けたよクラウド完敗だ)クラウド、お前は最強だよ」
クラウド「え?何の事?」
マーシュ「(ラムザさんどこいちゃったんだろ)」

135 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/03(月) 23:35:00 ID:KIY9NxYs0
見ずらいところあってごめん

136 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/04(火) 00:02:34 ID:KB713qtgO
>>130がスコールの心の声だけで埋まっていたので吹いた

おもしろかったよ長編GJ!

137 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/04(火) 08:22:49 ID:5KkvxbVC0
スコールの中のクラウドってどんなヤツだよwww

138 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/04(火) 16:03:03 ID:0h0Xvoyh0
スコールはいつも絶好調だなww

139 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/04(火) 16:06:31 ID:CPPYhsCW0
ユウナ「ヴィンセントのこと、時々でいいから、思い出してください・・・・・」
ヴィンセント「これも・・・・私の罪なのか・・・・」

140 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/04(火) 16:50:46 ID:Z6jcuSAh0
GJ!!!
・・・なんだけど>>130の石化したラ○ザってクリスタル化のこと?
んじゃ○ムザは完全に死亡したのか・・・


141 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/04(火) 17:43:30 ID:5cvvl4eL0
スコールワラタwww


142 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/04(火) 19:57:54 ID:acrG91ok0
???「ここはFF歴代主人公が雑談するスレですね?」
ティーダ「そうッスけど」
ジタン「あんたたちは誰だ?」
???「おいおい冷たいなあ」
???「この私を除け者にするなんて」
クラウド「・・・・・・ハッまさか!?」
???「そのまさかだ」
BC主「タークス御一行です!!!」
ロッド「俺達だって一応FF主人公だぜ?」
散弾銃「お仲間に入れてくれたっていいじゃないのよ」
拳銃「本社から命令も来ていないので、クラウドさんとは敵対せずにすみますし」
二丁拳銃「フッ、そういうことだ」
ジタン「うーん、そういうことならまあよろs」
クラウド「画 竜 点 睛 !」
BC主「ウボァー」
ティーダ「いきなり何してるッスか!?」
ジタン「見損なったぜクラウド!」
クラウド「・・・いい加減にしろ・・・」
ジタン「はぁ?」
クラウド「いい加減俺以外のキャラを立てるのはやめろォォ!!!!!
   ファイナルファンタジーZの主人公は俺一人だ!タークスだの怪人赤マントだのがでしゃばるんじゃねえやオラァ!!!!!」
ティーダ「お、落ちつくッス!某スレの熱血キャラみたいになってるッス!」
クラウド「うおおおお!!!超 究 武 神 覇 斬 !」
ジタン・ティーダ「ウボァー」

スコール「(タークス・・・以前クラウドから聞いたことがある。是非手合わせしてみたかったが・・・クラウドめ余計なことを・・・)」
ヴィンセント「(この扱いは私に与えられた罰・・・)」

 

143 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/04(火) 21:41:23 ID:XneIdjdXO
某スレ熱血キャラwwワロス

144 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/05(水) 01:11:44 ID:wFL6TlzgO
空気

145 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/05(水) 01:16:25 ID:Pfl60xJtO
クラウド色々溜ってそうだもんなw

ところで関係ないがここのスコールならシンシアと会話出来る気がする
いや何となく

146 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/05(水) 06:57:16 ID:Hoe8HuC+O
>>145
勝手に物が浮いてる!とか言って混乱or深読みする方が面白くないか?www
幽霊関係はフリオとミンウに任せれば良いかと

147 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/05(水) 08:56:21 ID:UCYthUAf0
初期の方の頃にクラウドと4主がシンシアとエアリスを誉め合うネタがあったな

148 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/05(水) 13:22:19 ID:Axbcbcj/O
ほしゅ

149 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/05(水) 14:22:51 ID:NMc5YePtO
バッツ「みんな自己紹介しようか、俺はバッツ!
ジタン「俺はジタン、よろしくな
ヴァン「俺がバッシュだ!
ティーダ「あはは、ヴァンて意外に面白いっす、俺はティーダっす!
スコール「はじめまして野村です
一同「・・・・

150 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/05(水) 14:37:46 ID:aHOZo7ld0
ヴァン「スコールさん用事?」
スコール「・・・□」
ヴァン「カードか、いいよ」
スコール「このエリアにはないルールを知っているようだな、ランダムハントとトレードルール・フルを採用する」
ヴァン「ちょっwwwwwwまてwwwwwwwwwwwwwww」
スコール「惜しかったな・・・」
ヴァン「勝てるわけねぇ、あんな糞ルールで、勝てるわけがねぇ・・・」
ジタン「あんたがカードチャンピオンか!俺が相手になるぜ」
スコール「いいだろう、このエリアにはないルールを知ってるな。クアッドミストを採用する」
 ↑
1P23 ジタンのカード
 ↓
 A     VS
9 4 スコールのカード 
 6
スコール「フ」
1vsA ⇒ 99vs9 ⇒ 45vs0
スコール「ナニィ?!」
ジタン「ははは!これぞクアッドミストクオリティ!」
スコール「L+R+セレクト+スタート」
ジタン「アッ・・・

151 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/05(水) 18:07:11 ID:EFGL6LXn0
ヴァン「ちなみに俺の場合はスタート後□だじぇ」

152 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/05(水) 20:32:13 ID:RL5nss/90
>>150
スコール大人気ねぇなw
ま、かく言う俺も同じ事したけどなww

153 :1/4:2006/04/06(木) 11:37:54 ID:xArvcvkc0
セシル「ああ、桜がきれいに咲いているね」
バッツ「風も気持ちいいな!しかし花見の下見なんてしなくても、桜が咲いてりゃどこだって良くないか?」
セシル「いや、僕達は大所帯だからね。ある程度のスペースを確保しないと・・・あっあの木の下なんかどうかな?」
バッツ「おっいい感じだな」
セシル「よし。じゃあ目印に・・・と」
バッツ「ん?そんな木の棒で地面に書いたってすぐに消えちまうぞ?」
セシル「フフ・・・大丈夫、渾身の力を込めて書いたから・・・」
ア オ バ ッ タ ヌ ッ コ ロ ス
バッツ「・・・・・・(花見に来た時それ見てまた暴れだすんだろうな・・・)」
セシル「どうしたの?顔色が悪いけど」
バッツ「い、いや・・・あっあれヴィンセントじゃないか?」
セシル「あのロンゲ赤マントにオカルトオーラは間違いなく彼だね。おーいヴィンセント!」





154 :2/4:2006/04/06(木) 11:39:43 ID:xArvcvkc0
ヴィンセント「ああ・・・」
バッツ「何してるんだ?」
ヴィンセント「桜を見ていた・・・花は儚い・・・咲き誇るのはほんのひと時・・・しかしだからこそ美s」
セシル「桜ってきれいだよねー」
バッツ「(見事なまでの華麗なスルー!)」
セシル「そういえばヴィンセントのことあんまり見かけないよね」
バッツ「ああ、言われてみれば・・・一応主人公なんだから顔くらい出せよな」
ヴィンセント「いや、それには諸々の事情が・・・ハッ!!!」
バッツ「ん?なんで隠れるんだよ?・・・おっクラウド!」
クラウド「ああ。二人は下見をしてくれてるんだったな」
セシル「そうそう。クラウドは何をしてるの?」
クラウド「この公園を通った先に新しくスーパーができてな。開店セール中だから買出しに行くところだ」
バッツ「じゃあ今日はご馳走か!?」
クラウド「戦利品にもよるが・・・期待しててくれ」
セシル「うん。いってらっしゃい」


155 :3/4:2006/04/06(木) 11:41:15 ID:xArvcvkc0
ヴィンセント「(((;゚Д゚)))」
バッツ「どうしたんだよ?」
ヴィンセント「ク、クラウドはもう行ったか?」
セシル「行ったよ。クラウドがどうかしたの?」
ヴィンセント「彼は・・・私のことを見る度に血相を変えて斬りかかってきて・・・超究武神覇斬を二発くらったこともある」
バッツ「リミットゲージ溜まるの早過ぎ!つうかよく無事だったな!」
ヴィンセント「無事ではなかった・・・私の身体の回復能力が無かったなら間違いなく死んでいた」
セシル「クラウドにそこまでさせるようなことをしたのかい?例えば、裏切りとか・・・クカカ」
ヴィンセント「恐らく・・・私がこのスッドレに来た理由が原因だろう・・・」
バッツ「スレッドですよ、おじいちゃん」
セシル「理由・・・?あっDC!」
ヴィンセント「よせ!その名を口にするな!」
クラウド「・・・DCがどうかしたか?・・・」
ヴィンセント「!!!!!!!!!!」
バッツ「クラウド!?買出しに行ったんじゃ?」
クラウド「その名を聞けば俺はライフストリームまででも駆けつけるぞ・・・」
ヴィンセント「バッツ!赤魔道士だ!」
バッツ「え?お、おう!」
赤魔道士にジョブチェンジ!
クラウド「クックックッ赤マント・・・」
バッツ「もしかしてこの展開は・・・」
クラウド「くらえ!超究武神覇斬!!!」
バッツ「ウボァー」


156 :4/4:2006/04/06(木) 11:43:29 ID:xArvcvkc0
セシル「・・・やれやれ。しかしヴィンセントと赤魔道士ってあんまり似てない気がするんだけど」
ヴィンセント「それほど頭に血がのぼっていたのだろう」
セシル「でもどうしてD・・・いや例の作品がそんなに気に食わないのかな?」
ヴィンセント「彼の出番が少なかったからな。しかし・・・本編での私の扱われ方よりは幾分マシな気もするが」
セシル「EDにも出てこない位だったからね」
ヴィンセント「それは・・・言うな」
セシル「でもクラウドにとっては仲間に出し抜かれた思いだろうね・・・裏切られたような・・・裏切り・・・クカカカ」
ヴィンセント「(何だこの凄まじい殺気は・・・!?)」
セシル「ところで君はお花見来る?」
ヴィンセント「お前達に付き合うのも悪くないな・・・ただクラウドが・・・」
セシル「彼のことは説得してみるよ。いざとなったらティナがいるし」
ヴィンセント「そうか、では考えておく・・・」
セシル「僕はそろそろ宿舎に帰るけど、君はどうする?」
ヴィンセント「私は・・・もうしばらく花を見ている」
セシル「そうか。じゃ後でね」
ヴィンセント「ああ・・・」

バッツ「(誰か・・・フェニックスの尾・・・)」


157 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/06(木) 15:37:24 ID:RRn/9ec9O
>>153-156
GJ!

そして
(´・ω・`)っ【フェニックスの尾】





あやつりの輪ネタ再来希望

158 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/06(木) 15:41:41 ID:BXyOxjO9O
>ヴィンセント「バッツ!赤魔道士だ!」
>バッツ「え?お、おう!」
>赤魔道士にジョブチェンジ!
ヴィンセントさりげにひどいなwwwwwwwwwwwwwwww

159 :>>153-156オマケ:2006/04/07(金) 00:13:10 ID:+LthJ/t/0
スコール「あれは・・・」
ティーダ「俺達の宿舎にDQの人が入ってくるッスよ」
スコール「(何の用だ?・・・まさか道場破りならぬ宿舎破りか!しかし一人で来るとはいい度胸だ。まず俺が相手になってやろう・・・)」
ティーダ「何嬉しそうにガンブレード構えてるッスか!?・・・あれ?よく見るとクラウドッス!」
クラウド「ただいま。・・・スコール、とりあえず凶器はしまってくれ」
ティーダ「なんだ、棺桶ひきずってるからてっきりDQの人かと思ったッス」
クラウド「ああ、これか?帰り道にいろいろあってな、公園で・・・ククク」
スコール「(今日のクラウドからは邪悪な気を感じる・・・まさかアルティミシアがジャンクションしているのか!?
   いやクラウドは男・・・待てよ、もしやクラウドは女だったのか!!!)なぜ隠していたんだ!?」
クラウド「はあ?・・・ああ、これの中身のことか?別に隠すつもりはないが。この辺に捨てておくから見たいならいいぞ」
ティーダ「一体何なんすか〜?」
スコール「(隠すつもりはない、だと?すると俺は今までクラウドのことを勝手に男だと思い込んでいたのか。何てことだ・・・)
   クラウド・・・すまなかった・・・」
クラウド「???まあいい。ついでだから燃やしといてくれ。クァクァクァ・・・」

セシル「あ〜あ。公園に長居しすぎて見つかっちゃったんだね。可哀想に・・・」
バッツ「俺もけっこう可哀想だったと思うんだが」


160 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/07(金) 00:40:00 ID:RwUVgvQbO
フフフ‥‥ ハハハハハ! ヒャーッヒャッヒャアア!!
おもしれえほど かんたんに ひっかかったぜ。
後は封印の洞窟を侵入にしてクリスタルを
強奪することで俺は正気に戻るはずだった!だが‥‥ てめぇは ここに来やがった!!
てめぇは いつもそうやって!
俺のしてえ事を ブチこわしやがるッ!!
昔ッから そうだ! 俺がどんなに 努力しても!
てめぇは いつも その一つ 上を行っちまうッ!!
俺がローザを人質にした時もなあッ!
俺が あの夜 どんなに 苦しんだか‥‥
てめぇにッ! てめぇなんかにッ!! 分かられて たまるかよッ!!
今こそッ! てめぇを ブッ倒しッ!!
てめぇの引き立て役だった 過去に決別してやるッ!!

あの世で 俺に詫び続けろ セシルーーーーッ!!!!


161 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/08(土) 00:03:18 ID:AvzwwgkkO
バッツ・クラウザー(一般参加)
バッツ「ジャンプスターメドレー」
バッツ「『全ての女性が私のジャンプの虜になる。』エドガー=ロニ=フィガロ」
ぴょいーん
バッツ「『どこまで跳ぶかって?宇宙までだ!』シド・ハイウィンド」
ぴょいーん
バッツ「『裏切ったんじゃない、しょうきにもどったんだ!』カイン・ハイウインド」
ぴょいーん ガタン

バッツ「なげる名人メドレー」
バッツ「『なげるの道は修羅の道』謎のアサシン、シャドウ」
ブン
バッツ「『何故なげることをやめないかって?そこにものがあるからよ!』ユフィ・キサラギ」
ブン
バッツ「『包丁は食材を切るものじゃない、なげるものだ!』エドワード・ジェラルダイン」
ブン ガタン

バッツ「ぬすむ名人シリーズ」
バッツ「『守る者のためなら心も盗む』ロック・コール」
サッ
バッツ「『何かを盗むのに理由がいるかい?』ジタン・トライバル」
サッ
バッツ「『俺に盗めないものはただ一つ、女の心』エドワード・ジェラルダイン」
サッ ガタン

クラウド「お前、さっきから何やってんだ?」
バッツ「ああ、『細かすぎて伝わらないモノマネ選手権』に出るためのネタの練習だよ。」
クラウド「ふーん」

162 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/08(土) 00:06:34 ID:3eeypjU/0
>>161
あの番組ネタか
想像したらツボッたwwww

163 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/08(土) 01:21:30 ID:JHg/ao63O
161
マジツボったww
GJ!ついでに上げとく

164 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/08(土) 01:34:11 ID:JcMFZ5ExO
ますみ「サリンはあかん」
しょうこう「毒カレーもだめだなぁ」


165 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/08(土) 22:06:02 ID:ORS/DSFV0
なぁなぁ、スコールの言うとおりに壁に話しかけに行ったら
デモンズウォールに殺された話って既出?

166 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/09(日) 11:45:06 ID:U1EId9500
ageていい?

167 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/09(日) 12:09:42 ID:tZsEhSg1O
一同「「いいですとも!」」

168 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/09(日) 13:27:29 ID:l/ZRwJDW0
あせんなって!

169 :1/7:2006/04/09(日) 23:03:30 ID:zU4o3H620
ティナ「さて突然ですが!」
ユウナ「はいっ」
ティナ「昨今の若者を憂う私ティナが、彼らを取り巻く諸問題について考え
  実際に突撃インタビューして参りたいと思います」
ユウナ「助手を務めさせていただくユウナです」

ティナ「まずはニート。もう誰に突撃するか分かりますね?」
ユウナ「ええ!」
バッツ「だから俺はニートじゃねえって」
ティナ「あれ?まだ誰とも言ってませんよ」
ユウナ「自覚あり・・・っと」
バッツ「なっ!つうか何メモしてんだよ!俺は世界を旅してるんだ!」
ユウナ「定職についてもすぐ解雇されて各地を転々としている・・・っと」
ティナ「かわいそうに。若者の就職を援助する対策が必要ですね」
ユウナ「その通りですね」
バッツ「むちゃくちゃ曲解してないか?」
ティナ「では次へ参りましょう」
ユウナ「はいっ」
バッツ「おい待てっ・・・まあ仕事が続いたことは無いんだけどな」

170 :2/7:2006/04/09(日) 23:04:34 ID:zU4o3H620
ティナ「ニートときたら次はひきこもりです」
ユウナ「こちらも大きな問題になっていますね」
ヴィンセント「・・・それでなぜ私のところに来た」
ティナ「だってあなたずっとひきこもってたじゃないですか」
ユウナ「30年も外に出ないなんて感心しちゃいますよ」
ヴィンセント「眠り続けることが私の償いだ」
ティナ「どうやら少々心を病んでいるみたいですね」
ユウナ「メンヘラの疑いあり、板違いのため誘導推奨・・・っと」
ヴィンセント「麺?板?何のことだ」
ティナ「説明は後でね。次へ参ります」
ユウナ「はいっ(ヴィンセントさんって若者じゃないと思うんだけどなあ)」

171 :3/7:2006/04/09(日) 23:05:52 ID:zU4o3H620
ティナ「先程の二件と関連して、無気力な若者も増加しています」
ユウナ「悲しいことですね」
スコール「別に」
クラウド「興味ないね」
ユウナ「出た!お決まりの台詞!メモメモ・・・」
ティナ「それはメモしても意味が無いような・・・さて、二人とも何か打ち込めることはないんですか?」
スコール「何か・・・」
クラウド「打ち込む・・・」
スコール・クラウド「「バトルだ!!!」」
スコール「気が合うな!訓練所に直行だイエーイ!」
クラウド「おう!行くぜヒャッホウ!」
ティナ「・・・・・・」
ユウナ「・・・・・・」
ティナ「・・・次、行きますか」
ユウナ「・・・は、はいっ」

172 :4/7:2006/04/09(日) 23:07:06 ID:zU4o3H620
ティナ「バトルといえば、キレやすい若者も問題になっています」
ユウナ「はい。怖いですね・・・あっ来た!」
二人隠れる
セシル「暖かくなってきたね」
フリオニール「ああ。日差しが気持ちいい。・・・!(やばい!)」
セシル「?どうしたの?(フリオニールの視線の先を見る)・・・・・・」
フリオニール「落ち着いて!セシル落ち着いて!」
セシル「バッタ、か・・・バッタ・・・青バッタ・・・クカカカヌッコロス!!!」
フリオニール「ウボァー」
ティナ「(ヒソヒソ・・・恐ろしい・・・カルシウムの摂取が必要ですね)」
ユウナ「(ヒソヒソ・・・はい、メモメモ(わざわざバッタを仕込むティナさんの方が恐ろしい・・・))」
ティナ「(ん?誰が恐ろしいって?)」
ユウナ「(い、いえ!次行きましょう!)」

173 :5/7:2006/04/09(日) 23:08:26 ID:zU4o3H620
ティナ「アイデンティティを見出せない若者もいます」
ユウナ「自分らしさって難しいですよね」
1主「せっかく久々の出番だと思ったらこんなのだなんて」
3主「俺たちって・・・」
ティナ「お二人は漬物作りや家庭菜園にて必死に自分探しをしているそうです」
ユウナ「メモ・・・っと。涙ぐましい努力ですね」
ティナ「では次参りましょう」
1主「えっもう!?」
3主「出番これだけ!?」
ユウナ「(時々でいいから、この人たちのこと思い出してあげてください・・・)」

174 :6/7:2006/04/09(日) 23:09:46 ID:zU4o3H620
本屋の前にて
ティナ「今私たちはある青年たちを尾行しています」
ユウナ「アイデンティティを求めるあまり犯罪に走ってしまう若者ですか・・・」
ティナ「自分探しが悪い方向へ行ってしまったんですね。・・・あっ出てきた!」
ジタン「へへっちょろいもんだな」
ロック「しかしお前も悪いな〜、エロ本ばっかりじゃねえか」
ジタン「お前こそっ」
ロック・ジタン「うへへへ」
ティナ「そこまでよ!」
ロック「げっ!ティナ!」
ユウナ「万引き通報しますた(`・ω・´)」
ティナ「ジタンは年齢的にもアウトね。エロ本なんて」
ユウナ「刑事さんにカツ丼食べさせてもらって来てね」
ロック・ジタン「そんな〜」

175 :7/7:2006/04/09(日) 23:10:40 ID:zU4o3H620
ユウナ「こんなものでしょうか」
ティナ「いいえ、もう一つ。あなた達のことよ!」
ユウナ「えっ!?」
ティーダ「ティナに呼ばれてきたけど・・・何の用ッスか?」
ティナ「最近では公の場で人目を気にせずイチャイチャするカップルがいます」
ティーダ「俺たちそんなにイチャついてるッスかね?ユウナ」
ユウナ「そうでもないと思うんだけど・・・ねえキミ」
ティーダ「ユウナが好きなんだから仕方ないッスよ」
ユウナ「やだもう、キミったら」
イチャイチャ イチャイチャ
ティナ「(アルテマとバニデスどっちにしようかしら・・・)」

176 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/09(日) 23:18:33 ID:AyWGIeqY0
>>175
ちょwwwティナwww
面白かったよGJ!

177 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/09(日) 23:30:41 ID:RqpxofFB0
GJ!!
あ〜あ捕まっちゃったよ…w

178 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/09(日) 23:33:44 ID:nlQ9o/mv0
ロックとジダンのその後が気になるw

179 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/10(月) 02:01:43 ID:apiYWOSi0
残念だが取調室のカツ丼は自腹なんだ…
刑事さんが奢ってくれるとか経費で落ちるとかじゃあないんだ…

180 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/10(月) 07:48:28 ID:XrcQvpEj0
そりゃあそうだよなぁ
何人もの取り調べのたびにカツ丼おごってたら
経費だってバカにならないね

181 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/10(月) 08:36:10 ID:t7tL3FXEO
>>179-180
ロック・ジタン「「な、なんだってー!」」

182 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/10(月) 08:36:59 ID:t7tL3FXEO
>>179-180
ロック・ジタン「「な、なんだってー!」」

183 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/10(月) 10:25:06 ID:C9Zbm4TP0 ?
つまりこういうことか。

警官「腹減ったろ?カツ丼でも食うか?」
容疑者「・・・・・・・」
警官「お前の自腹で」
容疑者「いるか!!」

イジメ以外のなにものでもないな。

184 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/10(月) 13:37:11 ID:zEcwnFB+O
〉万引き通報しますた(`・ω・´)
ちょwwwww仲間だろwwwww

185 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/10(月) 14:10:33 ID:EHCTF1d9O
ageときます

186 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/10(月) 15:37:57 ID:Us4mCsAQ0
レックス

パンネロ「・・・・・・・」

ヴァン「きれいだろ?死んでるんだぜ、それ」

187 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/10(月) 16:10:14 ID:QS4Le2Mj0
>>183
思わず笑っちゃったぜ

188 :その後のロック・ジタン考えてみた:2006/04/10(月) 22:40:44 ID:Gt3P+LPS0
ロック「あ〜あ。また捕まっちまった」
ジタン「「また」ってwお前そんなにヘマしてるのかw」
ロック「いや、ティナの目が厳しくてさ・・・」
ジタン「なるほど・・・ゲッ!」
スタイナー「おい、取調べを始めrってジタン!!!」
ジタン「こんなところで何してるんだよ!?」
スタイナー「それはこっちの台詞だ!また盗みなどはたらきおって!」
ジタン「何かを盗むのに、理由がいるかい?」
ロック「知り合いなのか?」
ジタン「まあ、仲間だ・・・そうだ仲間!スタイナーさん、僕たちは固い絆で結ばれた仲間だよね?」
スタイナー「だからどうした!見逃してもらおうなど甘いぞ!」
ジタン「そんなご無体な〜」
ロック「・・・そういえば!お前の彼女って女王様だったよな?」
ジタン「そうか!スタイナー君、未来の国王である私にこのような仕打ちをして良いと思うのかね?」
スタイナー「黙れ黙れ!えーい、やはりガーネット様にはお前なんぞを近づけるべきではないのだ!」
ジタン「ちょ!待ってくれ、ダガーと直接話させてもらえないか?ちょっとコネを云々して・・・」
スタイナー「駄目だ!」
ジタン「愛しのダガーに会わせてくれ!」



その後、結局フィガロ王のコネによって二人は釈放されました。

189 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/10(月) 23:36:22 ID:eFUD1LhH0
>>188
ちょwwwwwwエドガー使われてるwwwwwww

190 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/11(火) 15:12:48 ID:WVN0UP+D0
保守

191 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/11(火) 23:55:09 ID:I9zewWiLO
保守

192 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/12(水) 13:00:15 ID:WzU+O5Br0
保守〜

193 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/12(水) 18:43:57 ID:iOcDmRsW0
保守屋でございます。
もう落ちないかなと思いつつ一応カキコしとくよー

194 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/12(水) 20:54:22 ID:jIuE6pl70
ほしゅあげ

195 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/12(水) 21:16:24 ID:r/oaeyPo0
ジタン「FF11やろうぜ」
セシル「いいよ、僕は当然ナイトだな」

1週間後

ジタン「なんでシーフが攻撃力最下位なんだよ!」
セシル「だ、誰にも誘われない・・・、パラディンはFF4最強のアタッカーなのに・・」

ビビ「こんにちわ^^エッジさんサラマンダーさんとPTいってきますね^^;」

196 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/12(水) 22:56:09 ID:iDWR3wgRO
歴代主人公の武器って何?
誰かまとめて!

197 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/12(水) 23:08:16 ID:s2/IREvE0
1主:ジョブによる
フリオ:何でも使える(初期装備は剣)
3主:ジョブによる(たまねぎは剣)
セシル:主に剣
バッツ:ジョブによる(初期装備は剣)
ティナ:主に剣
クラウド:デカイ剣
スコール:ガンブレード
ジタン:主に盗賊刀
ティーダ:剣
11:ジョブによる
ヴァン:ナンデモゾウビデリウゾ!

それはそうと、FF3リメイクのスクショで
主人公に「ルーネス」「アルクゥ」「レフィア」「イングズ」という名前がついてたらしい

198 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/12(水) 23:14:00 ID:jIuE6pl70
ルーネス「俺が3の主人公ルーネスだ。よろしくな!」
1主「ひでぇ!無個性二人組みだったのに!裏切りものぉ!!!」
ティナ「でも名前がついたからって個性がいきなり出るわけじゃないよね」
ジタン「それに1主にも名前があるじゃないか」
ティーダ「そうッスよ。アドバンス版なら『マーカス』とか『ブランク』とか『バナン』とか『ククロ』とか色々」
1主「それはただ歴代脇役の名前をランダムに入れてるだけorz」

199 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/13(木) 04:06:44 ID:CLTsVOFl0
4が出る直前に待ちきれなくて
「オイン」「セシル」「エッジ」「ローザ」で3やったなぁ


200 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/13(木) 04:13:30 ID:ERTX+4lp0
FF3
ttp://www.uploda.org/uporg362857.jpg

201 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/13(木) 15:01:14 ID:WCgHaVbtO
これって三色魔道士ともう一人はなんだ?
しかし全員おにゃのこに見えるな。

202 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/13(木) 16:16:49 ID:EGLAsFPx0
とりあえず一週目はラムザ、ディリータ、アルマ、アグリアスでいくか

203 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/13(木) 17:22:39 ID:Kl1kOhWkO
バッツ「何やってんだセシル。」
セシル「ああ、ポケモンだよ。」
バッツ「ポケモンか…。で、どこまで進んだんだ?」
セシル「今アクア団のアジトにいるんだ。おっ、ジュプトルのレベルが上がった。」
バッツ「いくつになったんだ?」
シル「36だね。」
バッツ「!!セ、セシル、きゅ、急用を思い出した!じゃあな!」
セシル「あ、ああ…変なの。」
おや…?ジュプトルのようすが…?
セシル「おっ、進化するぞ。♪テン テン テン テン テン テン テン テー」
おめでとう!ジュプトルはジュカインにしんかしt
クカカカカハハハ!ア ン コ ク !

〜翌日〜
バッツ「おう、セシル。どこまで進んだ?ポケモン。」
セシル「ああ、アチャモで最初からやり直すことにしたんだ。」
バッツ(やっぱりな……。)

204 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/14(金) 19:37:34 ID:0SJDRuOp0
ホシュ

205 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/14(金) 21:46:17 ID:3/VvS0zoO
ティーダ「キマリとキモリは似てる」
ユウナ「どうでもいいね」
ティーダ「どうでもいっか」

保守

206 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/14(金) 23:29:14 ID:rSP21iA70
>>199
ポーション99個必須か

207 :1/3:2006/04/15(土) 00:35:27 ID:zujyvQZOO
ユウナ「ティナちゃんいつものやったげて」
ティナ「あら聞きたい? 私の武勇伝」
ユウナ「その凄い武勇伝を言ったげて」
ティナ「私の伝説ベスト10」
ユウナ「レッツゴー」

ティナ「強そうな敵とバトルする」
ユウナ「スゴイ!バニッシュデスで秒殺する」
♪武勇伝 武勇伝 ぶゆうでんでんででんでん
ユウナ「レッツゴー」

ティナ「モブリズの村で親代わり」
ユウナ「スゴイ!この歳で既に子だくさん」
♪武勇伝 武勇伝 ぶゆうでんでんででんでん
ユウナ「レッツゴー」

ティナ「一撃の刃賭けてみる」
ユウナ「スゴイ!かつての仲間をメッタ斬り」
♪武勇伝 武勇伝 ぶゆうでんでんででんでん
ユウナ「レッツゴー」

ティナ「敵が強いから防具を換える」
ユウナ「スゴイ!全身ドリルで埋めつくす」
♪武勇伝 武勇伝 ぶゆうでんでんででんでん
ユウナ「レッツゴー」

208 :2/3:2006/04/15(土) 00:40:29 ID:zujyvQZOO
ティナ「スコールと普通に会話する」
ユウナ「スゴイ!端から見たら独り言」
♪武勇伝 武勇伝 ぶゆうでんでんででんでん
ユウナ「レッツゴー」

ティナ「トランスしたからダメージアップ」
ユウナ「スゴイ!既にカンスト意味がない」
♪武勇伝 武勇伝 ぶゆうでんでんででんでん
ユウナ「レッツゴー」

ティナ「得意の魔法で敵一掃」
ユウナ「スゴイ!クエイク使ってパーティ一掃!」
♪武勇伝 武勇伝 ぶゆうでんでんででんでん
ユウナ「レッツゴー」

ティナ「ませきのかけらを使ってみる」
ユウナ「スゴイ!ジハード出てきてまた全滅!」
♪武勇伝 武勇伝 ぶゆうでんでんででんでん
ユウナ「レッツゴー」

ティナ「恐竜の森でレベル上げ」
ユウナ「スゴイ!ティナちゃん恐れて敵が出ない」
♪武勇伝 武勇伝 ぶゆうでんでんででんでん

♪意味はないけれど ムシャクシャしたから リファーバニーを素手で狩る
♪でんでんででんでん
♪意味はないけれど ムシャクシャしたから スーパーボールを買いまくる
♪でんでんででんでん
♪意味はないけれど ムシャクシャしたから ミスリルスピアをひっぺがす

209 :3/3:2006/04/15(土) 00:54:08 ID:zujyvQZOO
ティナ「いつも間違えて選んじゃうせいでしょっちゅう自滅する」
ユウナ「メルトン!!」







フリオ「 ま た 武 勇 伝 か 」
ヴァン「ちなみに次回は俺とお前で武勇伝をやるからな。芸人デビューよ!」
フリオ「お前は辞めて。失敗談の間違いだろ」
ヴァン「まったくだ。ミスリルスピアひっぺがす事に意味あるもんな」
フリオ「お前とは会話が成り立たない」
ヴァン「お前はやめて」
フリオ「お前こそお前はやめて」
ヴァン「お前こそお前は(ry」
フリオ「おm(ry」


210 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/15(土) 01:35:12 ID:VrCBDmfU0
フリオニール大好きだから、出てきて嬉しい。
でも、ヴァンの武勇伝ってあるのか・・・・・・。オイオイオ?

211 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/15(土) 02:29:05 ID:EhTu/0vP0
>>207-209
本物より笑った

212 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/15(土) 08:23:57 ID:9qAgW8oiO
>209
メルトンwwwww

213 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/15(土) 18:19:02 ID:ywBfZe1SO
>>207-209
GJ!テラワロスwww

214 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/15(土) 21:25:08 ID:JLB0OQ2I0
つttp://www.geocities.jp/rpgsaimoe/honsen.html

215 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/16(日) 00:15:35 ID:OMd8WgHc0 ?
武勇伝ネタ嫌いだからおもんねぇわ

216 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/16(日) 00:22:21 ID:wh/t9qhi0
>>215
よ、よせー!!!
荒れるぞ!!!!!!!!

217 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/16(日) 00:22:59 ID:7vIMe0Gh0
武勇伝ネタよく見かけるね
元となったコントを実際に見たことが無いから
いまいちテンポが分からないけど

でも面白いと思うよ

218 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/16(日) 09:35:41 ID:B3an9ZSbO
保守あげ

219 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/16(日) 19:04:14 ID:THyVICgJ0
保守

220 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/16(日) 20:19:40 ID:1VG+i8bS0
オリラジの−50000倍面白かった(ただし、オリラジ<0とする)


221 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/17(月) 08:22:13 ID:frQAz9kBO
マイナスになっちゃうじゃないか

222 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/17(月) 14:28:08 ID:o3xmDBYt0
きっとオリラジが最初からマイナスなんだよ

223 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/17(月) 15:27:40 ID:ZJ0UoG+L0
今、ロヒ+レキ+デパスをスニってからボリボリと10T位デパスのゾロを飲んでみた。
ついでにお酒も飲んでみよう、気持ち良くなれるかのーう

224 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/17(月) 15:45:42 ID:0eQuGGW5O
(-x)*(-y)=xy

>>223
どこから来たか吐いてもらおうか

225 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/17(月) 15:50:58 ID:BHR8OMZkO
>>221
マジレスすると、-×-で+になる

226 :1/5:2006/04/17(月) 19:29:43 ID:5niajrdL0
ジタン「おっ来たかスコール!」
スコール「何の用だ?」
ジタン「なあ、俺達の共通点ってなんだと思う?」
スコール「・・・共通点?(何だ?武器、外見、性格、世界観・・・どれを取っても全く違う。
   というかこいつそもそも地球人じゃないだろ。根本から違う・・・待てよ?
   まさか異星人としてこの星に勝負を仕掛けるつもりか!?いいだろう、相手になってやろうじゃないか)」
ジタン「待て待て待てスコールとりあえずガンブレードをしまってください。
   ティナがいないから思ったことは口に出してください」
スコール「・・・チッ」
ジタン「(こいつ舌打ちしやがったよ!そんなに戦いたいのかよ!)
   で、俺達の共通点・・・それはリメイクも続編も出ていないことだ!」
スコール「!!!なるほど!」
ジタン「同じPS組のクラウドは大活躍してるってのに・・・この扱いの差は何だ?
   この事態を切り抜けるために議論しようじゃないか!」
スコール「いいだろう」

227 :2/5:2006/04/17(月) 19:30:48 ID:5niajrdL0
ジタン「まずはリメイク。これは難しいと思うんだ」
スコール「なぜだ?」
ジタン「俺達割と新しいじゃん」
スコール「ああ、古参の人々に叩かれてるしな」
ジタン「そういう悲しい話はスルーね」
スコール「10年後位に最新の技術で開発してもらうのを待つか」

228 :3/5:2006/04/17(月) 19:31:48 ID:5niajrdL0
ジタン「次に・・・続編なんだけど」
スコール「これに懸けるしかないのか」
ジタン「ああ。続編モノの共通点、キーポイントを探し出すんだ!」
スコール「10-2にDC・・・・・・!!!」
ジタン「もう見つかったのか!?」
スコール「銃だ。ユウナもヴィンセントも銃が武器なんだ」
ジタン「なるほど。よし、今から射撃訓練始めなきゃな!」
スコール「ああ!」

229 :4/5:2006/04/17(月) 19:32:50 ID:5niajrdL0
セシル「スコールにジタン、ここのところずっと射撃の練習してるけど何かあったのかな?」
ティーダ「さあ・・・つうかユウナに教わってるのがムカツキ」
フリオニール「妬くなよ」
ティーダ「妬いてないッス!」
セシル「もしかして・・・?」
ヴィンセント「その通りだ」
フ・ティ・セ「「うわっ!?」」

230 :5/5:2006/04/17(月) 19:33:53 ID:5niajrdL0
ティーダ「い、いつの間にいたんスか?」
ヴィンセント「ずっといたぞ」
フリオニール「空気への溶け込み方がヴァン並だ!」
セシル「ダメだよ本当のこと言っちゃ。かわいそうでしょ?」
ティーダ「(セシルが一番ひどいッス・・・)」
ヴィンセント「彼らは続編を求めているんだろうが・・・甘いな」
セシル「あ、やっぱり。でも甘いって?」
ヴィンセント「続編モノのキーポイントは銃ではない」
フリオニール「じゃあ何なんだよ?」
ヴィンセント「フッフッフッ・・・変身だ!魔女っ子系とも言えよう」
フ・セ・ティ「「な、何だってー!」」
ティーダ「あの二人に教えてくるッス!」

クラウド「なあ、どうしてスコールとジタンはずっと・・・」
セシル「あの二人は今一生懸命なんだ。だから何も言わないで見守ってるのが一番だと思うよ」
クラウド「・・・何に一生懸命なんだ?・・・セーラー●ーンを見て・・・」

231 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/17(月) 19:36:43 ID:1meb1iE50
スコール「ところでお前の場合続編出ても銃は無いんじゃないか?」
ジタン「何でよ?」
スコール「お前の世界に銃が無いから」
ジタン「な、何だってーーーーーー!!!(AA略

232 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/17(月) 20:35:20 ID:jy0LpdNmO
じゃあ8-2の主人公はアーヴァインか

233 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/17(月) 21:36:06 ID:PLxYGpIz0
ラグナじゃダメか

234 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/17(月) 21:51:43 ID:CU7RTsaZO
ガンブレードは銃にはいりますか

235 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/17(月) 21:54:13 ID:yXk6xm6O0
銃口が無いじゃないかガンブレードには

236 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/17(月) 22:40:24 ID:QDXgz/H8O
>230 スコール・ジタン
お前らwwwww

237 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/18(火) 09:36:26 ID:DGr374Q/0 ?
バッツ「リメイク云々言ってるが」
ティナ「私達も冷遇されてるわ・・・」
セシル「・・・・・・」
バッツ「セシルなんか哀れだよな。移植されたはいいけど、出来が散々だから・・・」
ティナ「でも4は、PS移植の中ではマシだったし・・・ねぇ?」
バッツ「それに比べて俺は・・・・・・なんだよあのロード時間」
ティナ「移植が一番最後の私よりはマシよ・・」
バッツ「あぁ・・・ロードで唯一悩みを話せるのは9だけだ・・・会わせてくれ!愛(ry)のジタンに!!」

-扉の向こうに流れる-

ジタン「なぁ、なんで呼んだんだ?」
バッツ「叫びが聞こえたんだ。お前の魂の叫びが。だから、俺も叫んだんだ」

-ここでMelodies of Lifeが(ry)-

ティナ「・・・私とセシル放置かい」

238 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/18(火) 14:50:25 ID:rBQoTFVV0
保守

239 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/18(火) 18:19:41 ID:rhMZ4DfNO
アルテミシオン「スクエニから手紙だクポッ」
バッツ「配達ご苦労さん」
セシル「なんて書いてある?」
バッツ「んー『拝啓 歴代主人公様 ー再来年発売予定《いたストFF祭り》の出場枠を決める為、歴代主人公様にもご協力をお願いします。x月o日19:00までに当社までお集まり下さい』」
ティナ「え?x月o日って今日じゃないの!」
スコール「あと一時間もない。」
ジタン「アルテミシオン!すべすべオイルまた使ったのかよっ!?」
アルテミシオン「すまないクポ〜(逃げた)」
ティーダ「急がなきゃ!」
ユウナ「FF祭りってことはDQの人数分余計に出れるのね」
クラウド「いたストもKHも俺は全て出る」
バッツ「俺だって今度こそっ!(ダッシュで外に)」
ジタン「あっずりぃ!(ダッシュ)」
セシル「おい待てよ。みんなで飛行船で行こう」
バッツ「それもそうだな」
ティナ「セッツァーがちょうどこの街に遊びに来てるわ」
ティーダ「みんな出たかな?」
1.3主「みたいだな」
ジタン「じゃあセッツァーの所へ行こう!」
ユウナ「そうそう、ちゃんと戸締まりしなくちゃね♪」
ガチャン
*******
ジャーゴボゴボゴボ…バタン
ヴァン「ふーやっと下痢が収まったよ………ん?誰もいない……」

240 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/19(水) 07:01:49 ID:rd4QC9I6O
ほす

241 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/20(木) 00:57:52 ID:l6ulFhNq0
>>239
ヴァン置いてけぼりーwww
フリオニールとヴィンセント忘れられてるしwww

242 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/20(木) 01:12:23 ID:Q9Z3mfuJO
ラグナ「こんちはぁ〜」

バッツ「あ、スコールの親父のエスタの大統領だ。」
スコール「カエレ(・∀・)」
ラグナ「つっめぇて〜冷たいぞスコール!」
スコール「あんたはスレ違いだ。ともかくカエレ(・∀・)」
ラグナ「あめぇな…スコール。スイートポテトよりスイートだぜ。」
スコール「例えが解らん。カエレ(・∀・)」
ラグナ「お前がそんなに笑顔な所を初めて見たぜ。父さん嬉ち…」
スコール「親父キモーイ。いいからカエレ。すぐカエレ。
ラグナロクで宇宙にカエレ。ここは主人公スレだ。」
ラグナ「そこだ!スコール!」
スコール「(・\・)......?」
ラグナ「FF8発売前のVジャンプを読むんだ!
二・人の主人公、そしてそこには俺とお前が!」
スコール「Σ(・\・;)」
ラグナ「フフ…今日から俺もここで暮らしお前との親子の絆を…」


クラウド「バニシュデスウゥ!!!!」
ラグナ「ぎにぁあああ!」
スコール「Σ(・\・;)」
バッツ「オイィ!クラウドお前本来使えないはずのバニデス使って何してるの!?」
ティナ「私の専売特許…」
クラウド「昔…」
一同「?」
クラウド「…貧困に陥った家では…口減らしに老人を山に捨てるという…
乳母捨てという残酷な風習…が…」
バッツ「…つまりうちはまた赤字だと…」
ティナ(…大統領仲間になれば援助がされると思うのだけど…)
スコール「(・∀・)」

243 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/20(木) 01:38:08 ID:Q9Z3mfuJO
ちなみにサイファーの顔文字(・/・)

244 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/20(木) 08:23:30 ID:NJtDfriBO
>バニシュデスウゥ!!!
にクラウドの切実さがにじみ出ててよかったwww

245 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/20(木) 15:41:01 ID:eq2+vTyO0
>(・\・)

おkwwwwwwwwww

246 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/20(木) 17:53:34 ID:rY1R/G0g0
姥捨てな

247 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/20(木) 19:10:52 ID:/iPvvYRI0 ?
ジタン「つーわけで皆の顔文字でも考えるか」
バッツ「二煎じはつまらんぞ」
ジタン「いいからいいから。こんなかんじでどうだ?
1:(-д-)
フリオ:(´・ω・`)
ルーネス:('∀`)
セシル:(゚ー゚)
バッツ:(・3・)
ティナ:('ー`)し
クラウド:('ω')
ジタン:(゚∀゚)
ティーダ:( ^ω^)
ユウナ:(・ー・)
ヴァン:( ゚д゚ )

ティナ「クラウドが似てない」
ヴァン「オレコッチミンナ!」
ルーネス「なんで俺鯛男なんだよ・・・」

クラウド「(オレかわいいな・・・)」

248 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/20(木) 19:20:52 ID:5peIEpRO0
クラウド「とりあえず、リメイクでの主役はルーネスたちで確定との噂だが……」
3主「そうだな!」
クラウド「お前は……どうするんだ?」
3主「………はッッッ!!」
ティナ「主役が変わったということは」
ティーダ「雑談スレ初の”卒業”ッスか!?」
クラウド「今までありがとう、3主。お前は思い出にはならないさ」


3主「い、いやだー!!」

249 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/20(木) 20:02:46 ID:CgC11XHU0
ティナ「3主!つ『リネームカード』」
ルーネス(FC版)「おお・・・念願の名前を手に入れたぞ!」
ルーネス(DS版)「 ふーんあっそう  譲ってくれたのむ! →殺してでも奪い取る ピッ」
3主「ウボアー!!!」

ティナ「さよなら3主・・・」

ジタン「ひでぇ・・・」

250 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/20(木) 20:13:16 ID:k+GjFmdZ0
ティーダ「変に復活されても困るッス」
クラウド「ユウナ異界送りだ!!」
ユウナ「了解ッス」

ヴィンセント「ウワァーーー!!!!」


251 :1/3:2006/04/21(金) 19:59:49 ID:j3Wwa53QO
フリオ「ヴァンちゃんいつものやったげて」
ヴァン「おう聞きたいか俺n……」
フリオ「やだ」
ヴァン「はあ!?なんでだよ!?」
フリオ「いいか。限界ギリギリのネタを支えているのは──自分のためにユウナが合わせてくれる…その一瞬を逃さずティナが次のネタに移るはず…」
ヴァン「えっ……移っちゃ駄目じゃないか?」
フリオ「という様なお互いの理解が必要なわけだが、俺は入ったばかりのお前の事を詳しく知らない」
ヴァン「そうか……悪かったな」
フリオ「等しく死を与え○▽∈∨∂∵◯ゎΚΛ!!!!!」
ヴァン「知ってんのかよ!」
フリオ「まあ、そのなんだ。要するにお前と組みたくないってことだよ」
ヴァン「分かりやすい!」
フリオ「……お前が割とバカで助かったよ」
ヴァン「じゃあ、早速ネタ合わせるぞ」
フリオ「そこまでバカだったか!」
ヴァン「それじゃあさっそ……ん?なあ、あのテレビ……」
フリオ「笑っていいですともか。……ん?」
フリオ・ヴァン「ヴィンセント!?・もう昼か!?」
フリオ「ホント息合わないな」



252 :2/3:2006/04/21(金) 20:11:19 ID:j3Wwa53QO
フリオ「客席にヴィンセント?そういえば、明日はテレフォンに出てくるとか言ってたなぁ。番組間違えてるぞ」
ヴァン「今の気持ちを歌にしてみた」
フリオ「どうぞ」
ヴァン「お昼過ぎたらひとやすみ〜♪ヴァンさんテレビを見ていたら〜♪うちのじーさn……」
フリオ「あ、客席にセシルが居るぞ!そういえば、明日は生放送見てくる!とか言ってたなあ」
ヴァン「なぁ、俺のこと嫌いなのか?」
フリオ「あ、そろそろ次のお友達紹介に入るみたいだな」
ヴァン「……ここでも空気扱い?(´;ω;`)」


ゴルさん「じゃあ友達は誰を呼んでくれるのかな?」
ヴィンセント「山で修行中のカインだ」
客席「おぉ〜」
セシル「…………クカカハハハ。リュウキシヲヌッコロシテイイッテホントウデスカ?」
ゴルさん「そういった話は聞いておりませんが……」
セシル「クカカハハハリュウキシヲヌッコロシテイイッテホントウデスカ?」
しばらくお待ちください


ヴァン「なぁフリオ」
フリオ「……ああ。画面が暗転したな」
ヴァン「多分座席にぬいぐるみが置いてあるんじゃないか?」
フリオ「…………客席一杯にか?セシルの兄貴も大変だな」
ヴァン「もう消そうか」
フリオ「ああ……」
ヴァン「…………」
フリオ「…………」


253 :3/3:2006/04/21(金) 20:24:45 ID:j3Wwa53QO
フリオ「…………」
ヴァン「…………」
フリオ「…………」
ヴァン「…………」
フリオ「テレビ……見るか?」
ヴァン「メシまだ〜!?」
フリオ「お前さっき食べただろ」
ヴァン「いや、まだ見ない。惨劇の最中かもしれないからな」
フリオ「いや、暴走は暗黒で全体攻撃するから終わってるだろ」
ヴァン「食べてないって」
フリオ「さっきお昼過ぎたらひとやすみ〜って歌ってたろ」
ヴァン「ああ、それもそうか」
フリオ「……やっぱりお前とは話が噛み合わない」
ヴァン「両方一辺に答えただろ?」
フリオ「狙ったんかい」
ヴァン「偶然だよ」
フリオ「……もう良いや。テレビでも見よう(ピッ!)」
セシル「カイン!!キサマミテイルナ!!
   あ ん こ く  」
フリオ「ちょwwwwwテレビの向こうからwwwwwウボァー!!」
ヴァン「俺も巻き添えか!?ウボァー!!」

254 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/21(金) 21:54:53 ID:yqmtZBli0
>>251-253
GJ!!!ブラウン管を通して攻撃できるのかwwwww

255 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/22(土) 00:00:34 ID:z0FuXPa9O
DIO様wwwww

256 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/22(土) 18:34:14 ID:DXyOKvAUO
保守あげ

257 :【Today+ M066069.ppp.dion.ne.jp+Lunch】:2006/04/23(日) 00:47:23 ID:NEaKtTUi0
保守

258 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/23(日) 18:11:31 ID:mtd2h0HB0
保守♪

259 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/24(月) 00:59:31 ID:Q7RiESNYO
セシル「ところでスコール、君いくら何でもお父さんの事嫌いすぎない?」
スコール「ノ・\・)キコエナイ!」
セシル「…せっかく会えた親子なんだから仲良くすればいいのに…」
ユウナ「立派で優しそうなお父さんなのにもったいないよ。」
スコール(…分かっている。ここにいるのはRPG主人公…
その主人公お約束といえる立場で彼らは家族、両親に恵まれてないんだ…
俺のラグナ嫌いなんか贅沢すぎるワガママなんだ…分かっている…)
「だけど…俺はどうしたら…」
ティナ「スコールなりに悩んではいるのね。…こういう時は先輩をお手本にすればいいわ。」


ティーダ「呼んだっスか。」
ティナ「カタカタケテケテよ。ティーダ、アドバイスしてあげて。」
ティーダ「それを言うならカクカクシカジカっス。
何だよ、その学校の怪○に出てくるのみたいなの…まぁいいっス。親父と和解の方法ね…」
セシル「成程。ティーダはゲーム中に父親と和解…を…」

ゲーム内容ロード(思い出し)中…

スコール「さっさと終らせてやるからな…殺られる覚悟をしろ…!」
セシル「スコールなりにあのシーンを理解したみたいだ…!」
ティーダ「絶対違う!何か違う!スコール待つっス!ガンブレ持ってどこ行くっスかー!」
ティナ「…当分和解は無理そうね…」

260 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/24(月) 12:04:13 ID:z4aFioIJ0 ?
スコールに是非アドバイスを

1主「いや、俺ら召還扱いだし」
フリオ「帝国軍に(ry」
ルーネス「いや、俺ら孤児だし」
セシル「叔父でいいなら。叔父はいいよ。サブスキル使えないけどね。ハゲてるけどね・・・ぅぅ」
バッツ「親父からはよく昔話をしてもらったなぁ。うん。・・・なんで俺んとこだけ庶民なんだorz」
ティナ「みんなからはイジメられたけど、私にとっては最高のお父さんかな」
スコール「いや、俺(自主規制)だから」
ジタン「いや、俺(自主規制)だから」
ヴァン「いあ、おえこりだかあ」

261 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/24(月) 12:05:24 ID:z4aFioIJ0 ?
スコール×
クラウド○

orz

262 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/24(月) 16:19:35 ID:9wRIIyUN0
>>260
バッツの親父って英雄じゃね?

263 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/24(月) 17:56:59 ID:P1qZN50WO
クラウド「英雄えいゆえいゆクカハハハハイカヌッコロス!!!!!」
バッツ「ぎ、ぎにゃぁぁぁ…ってあれ?素通り?」
ティナ「あっちはラスボス宿舎ね」
ティーダ「クラウドのトリップはほぼ確実にワンポイントに向かうから、周りは安全ッスね」
ティナ「そのワンポイントは哀れだけど」
バッツ「て、ことは今日の晩飯は…?」
ティーダ「クラウドはほっとくしかないし、適当にみんなでインスタントでも食べるッス」
ティナ「インスタント?だって、うまくいけばイカの燻製が」
バッツ&ティーダ「いやぁぁぁぁぁ!!!!!」

264 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/24(月) 17:59:41 ID:vtkPYoeg0
>262
たしかにバッツのオヤジは暁の四戦士のひとりだが
他の戦士が王様や種の長だったりする中で惟一人の庶民。
その血は息子に色濃く受け継がれている。

265 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/24(月) 19:54:12 ID:XyYpBLLR0
>>264
お父さんはただ一人、責任を感じてバッツ達の世界に残り、毎日監視していた素晴らしい人です。
NEETと一緒にしないでください><

266 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/24(月) 20:02:43 ID:k30LZqcF0
>>265
バッツ「俺はNEETじゃNeeeeeeeee!!!」


267 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/24(月) 22:27:48 ID:tO9PRw8M0
>>266
人妻襲うなよ

268 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/25(火) 14:46:04 ID:zYiK9x8aO
保守

269 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/25(火) 19:39:19 ID:/LUXK5Os0
ネタ投下



  【HG】

270 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/26(水) 00:46:33 ID:lyiKICTqO
おいっ!クラウドがラスボス宿舎に突撃したせいでラスボススレ落ちたじゃねぇかww

271 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/26(水) 00:49:10 ID:87jHNFEtO
>>269
ヴァン「水銀?口にしたら危ないな」
フリオ「いや、ちょっと待てよ」
ヴァン「と言うかこのお題なんだよ。勉強しろって言うのかよ?」
フリオ「Gが大文字だろ」
ヴァン「ガッツのGか。無駄無駄無駄無駄」
フリオ「だから違うって」


272 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/26(水) 19:53:53 ID:Gu7Heuqt0
>>271微妙に続けてみる
ヴィンセント「(G・・・まさか!?)」

折れた翼をはた〜め〜かせ〜♪

ヴァン「ヴィンセントが・・・歌ってる!!!」
フリオ「しかも・・・音痴だ!!!」
「「なぜ!?」」

ティナ「ヴィンセント・・・スコール属性、と。メモメモ」



273 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/26(水) 20:10:56 ID:NNNOeDhI0
セシル「HG・・・・」
ジタン「HG・・・」
セシル&ジタン「は・・・げ・・・」

ヴァン「おおおあえらどうしたよ?あに泣いてんだ?」
ティーダ「しっ・・・彼らに禿は厳禁ッス!」

274 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/27(木) 01:22:08 ID:29jWeCKhO
すまんクラウドよ…



ラスボススレあったよ〇| ̄|_ヨクサガセヨオレ


275 :1/3:2006/04/27(木) 21:55:46 ID:EFSP6VZG0
スコール「・・・・・・・・・・・・」
ヴィン「・・・・・・・・・・・・」
スコール「・・・・・・・・・・・・」
ヴィン「・・・・・・・・・・・・」
スコール「・・・なあ」
ヴィン「・・・何だ」
スコール「どうして俺の部屋に棺桶かついで来た」
ヴィン「クラウドに追い出された」
スコール「・・・・・・」
ヴィン「・・・ここにいてもいいか?」
スコール「・・・別に」
ヴィン「すまない・・・」
スコール「・・・・・・・・・・・・」
ヴィン「・・・・・・・・・・・・」

276 :2/3:2006/04/27(木) 21:56:17 ID:EFSP6VZG0
ジタン「(なあ、あの二人の空気めちゃくちゃ暗いぞ)」
クラウド「(あいつらの会話を聞いてみたかったんだが・・・)」
ジタン「(会話そのものが無いとは・・・)」
クラウド「(仕方ない。ティナ、頼む)」
ティナ「(はいはい)」

【ティナフィルター】
スコール「(リノアリノアリノアリノアリノアリノアリノアリノアリノアリノア)」
ヴィン「(ルクレツィアルクレツィアルクレツィアルクレツィアルクレツィア)」

277 :3/3:2006/04/27(木) 21:58:39 ID:EFSP6VZG0
ジタン「・・・・・・」
クラウド「・・・・・・」
ティナ「(すごい愛ね・・・)」
ジタン「(俺、ダガーのことそこまで考えられないよ。ダガー・・・ごめんな・・・)」
クラウド「(泣くなよジタン)」
ジタン「(ちょっと旅に出てきます。探さないでください)」

バッツ「おうジタン!どうした?ってボコに乗ってどこ行くんだよ!?ボコもなつくな!あっ砂かけんな目がイタタイタイイタイ待てってばおい俺を捨てないでくれボコ〜!」

ティナ「(お年頃って複雑なのね)」
クラウド「(盗んだチョコボで走り出す16の昼下がりか・・・)」

スコール「(リノアリノアリノアリノアリノアリノアリノアリノアリノアリノア)」
ヴィン「(ルクレツィアルクレツィアルクレツィアルクレツィアルクレツィア)」


278 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/27(木) 22:03:12 ID:cJeu9vva0
ヴァン「一瞬俺のことかと思ったぜ。つーか俺なんてアーシェにお前とすら呼ばしてもらえねぇんだぞ!ぜーたく言うなよな。」

279 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/27(木) 22:18:05 ID:b9/ekQbcO
〉スコール「・・・別に」
ヴィン「すまない・・・」

良いのかよwww優しいなwww

280 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/27(木) 23:01:17 ID:ihKMCG9AO
そりゃKHアルテで「困った人間を放っておけない」と
書かれるくらいだからなw

281 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/27(木) 23:40:44 ID:+4g2Oyq00
>>277
バッツカワイソスwww

282 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/28(金) 03:11:18 ID:2YJwaj7nO
ぬすんだチョコボで走りだすジタンカワイスw

ジタンとバッツのコンビが好きだww

283 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/28(金) 17:44:00 ID:Ss5ZK592O
良スレ上げ

284 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/29(土) 12:08:35 ID:+dxpmnCU0
hosyu

285 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/30(日) 02:19:35 ID:nboYLqPqO
保守

286 :>>275-277続き1/2:2006/04/30(日) 11:38:46 ID:TiW9YEQw0
スコール「なあ、ティナ・・・」
ティナ「どうしたの?」
スコール「ヴィンセントのことなんだが・・・
   棺桶は場所とるわルクレツィアがどうこうつぶやくわ・・・何とかしてくれないか?」
ティナ「うーん・・・部屋は空きが無いのよね。空気みたいな主人公が入ってきたから」
ヴァン「誰が空気だ!」
ティナ「あら、誰とも特定してないけど?」
ヴァン「Σ('A`)」
スコール「あっち行ってろ」
ヴァン「(´;ω;`)」
ティナ「あっ屋根裏部屋なら・・・ヴィンセントには悪いけど、我慢してもらいましょう」


287 :2/2:2006/04/30(日) 11:39:22 ID:TiW9YEQw0
スコール「・・・ということなんだが」
ヴィン「(・∀・)!!」
ティナ「?嬉しそうね?」
ヴィン「だって・・・屋根裏部屋なんてまるでハイジみたいじゃないか!
   窓から見えるお星様、ユキちゃんと一緒に駆け回る草原、そしてあのブランコ・・・
   早速棺桶に草を敷き詰めて寝ようっと♪フフフフ・・・」
ス・ティ「( ゚д゚)」


288 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/30(日) 19:57:37 ID:nboYLqPqO
ティ・ス「( ゚д゚ )」

289 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/30(日) 20:03:56 ID:eZ2NDPra0
こっち見んな

290 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/30(日) 20:05:51 ID:3Y5PRDto0
>>288
ヴァン「俺を見ろ!そして活躍の場を与えやがれ!」

291 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/30(日) 20:40:40 ID:dXV951Ne0
>>290
ティ・ス「( д゚  )」

292 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/30(日) 20:47:21 ID:yNynk6a90
>291
3主「目がっ!目がぁぁぁっ!!」
ルーネス「それ、僕のセリフ・・・」
3主「おぉ〜ん?」
ルーネス「先輩、いいかげん卒業してくださいよ。世代交代ですって」
3主「うるさい!日の目も見ないで卒業できるかッ!!」
1主「ルーネスと会うと荒れるなぁ、3主は」

293 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/30(日) 20:51:52 ID:Ln/WlXqpO
3主カワイソス(´・ω・`)

294 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/30(日) 22:01:57 ID:QVCNNc860
ルーネス=3首じゃなかったのか?

295 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/30(日) 22:11:42 ID:twqHTMwE0
>>294
そうだと思う。
ネタ書いた人の、思惑が何かあったんじゃないか?

296 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/30(日) 22:16:19 ID:TiW9YEQw0
ルーネス=リメイク版じゃなかった?
3主は元々のFCの方で、だから世代交代ってことじゃ・・・


297 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/30(日) 22:18:38 ID:3nuL8Slb0
完全にキャラ変わるんだから、今までの3主とルーネスは別人になるだろ。

298 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/30(日) 23:26:42 ID:WSNfAO650
その理論でいくとフリオなんかは約4人いる計算にならね?

299 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/04/30(日) 23:38:58 ID:3nuL8Slb0
フリオは「移植」だろ。今回はFF初の「リメイク」
無個性だったキャラに個性がつくんだぞ?
例えるならDQ3がリメイクされて公式で3主の名前がスコールになって性格が根暗になるくらいの変化がある

300 :sage:2006/05/01(月) 00:20:23 ID:abbR2nvz0
根暗www

301 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/01(月) 09:42:51 ID:umfjWWb7O
前から別キャラでネタ出てなかったか?

302 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/01(月) 13:21:53 ID:wAZ3oNm80
なんか、それぞれキャラ独立しちゃうのも何だかなぁと思ってしまう。
いや、職人さん次第なんだろうけど。

303 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/01(月) 14:19:20 ID:sxbKIpzV0
無個性のキャラに個性がついたらなぜ別キャラになるんだw
移植でもフリオの顔ゴロゴロ変わってるじゃん。

304 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/01(月) 14:45:34 ID:rwLha8kL0
いままでの3主がカワイソスなので3首の本名=ルーネス希望(´・ω・`)

305 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/01(月) 14:46:43 ID:vBb/1tqxO
3主がどうのこうの言ってるやつはテンプレ読んでこい。
職人に任せて黙って待て。

306 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/01(月) 16:50:07 ID:fIrxuBip0
セシル「何やら3主の呼び方でもめているらしいよ」
ティナ「別にどうでもいいじゃない。ルーネスになっても影が薄いのは同じこと」
セシル「どうせこれからもネタに出てこないだろうしね」
ティナ「ウフフフ」
セシル「アハハハ」

バッツ「(3主・・・可哀想過ぎる・・・)」

307 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/01(月) 17:09:40 ID:ekR61d6PO
髪の毛のあるガラハドと髪の毛のないガラハド、両方ともガラハドなんだよ?

308 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/01(月) 17:25:38 ID:Zhkqd0WwO
>>306
ティナ・セシルの鬼畜コンビwww

309 :1/8:2006/05/02(火) 01:01:32 ID:49N1waE+0
クラウド「おいみんな」
スコール「突然だが天下一武道会inFF主雑宿舎を挙行する」
セシル「は?」
ティナ「本当に突然ね」
クラウド「俺達はFF歴代主人公としてそれぞれの世界を救ったわけだろ?」
スコール「そんな英雄たちの中で誰が一番強いか、それを決めたいと思ってな」
フリオ「自分たちがバトルしたいだけなんじゃないのか?」
ク・ス「「アーアー聞こえなーい」」
クラウド「一応優勝者には豪華賞品を用意してある」
ジタン「豪華!」
バッツ「賞品!」
ティーダ「キタコレ!」
スコール「みんな乗り気みたいだな。じゃあルールを説明しよう」
クラウド「まずハードごとに予戦をする。それから各ハードの勝者同士で決勝戦を行う」
スコール「簡単だろ?じゃ早速始めよう。まずはFC組!」





310 :2/8:2006/05/02(火) 01:02:14 ID:49N1waE+0
クラウド「・・・はい勝者ルーネス!」
ルーネス「よっしゃあ!ってなんで戦い省略してんだよ!?」
ティナ「だって特に盛り上がらなかったし」
ジタン「まあ解説しとくとルーネスのたまねぎ剣士が1主・フリオを圧倒しましたよ、と」
スコール「はい次」
1主・フリオ「「負けた上に省略されるなんてorz」」
ティーダ「哀れッス・・・」

311 :3/8:2006/05/02(火) 01:04:59 ID:49N1waE+0
スコール「次はSFC組!」
バッツ「お、俺ってもしかしてとんでもない組に入っちゃったんじゃ・・・」
ティナ「大丈夫、苦しまないように一瞬で終わらせてあげるわよ」
バッツ「(主人公が言う台詞じゃないぞ!)」
ユウナ「・・・ねえ、やっぱり可哀想だよ」
ティーダ「いいじゃないッスか、面白くなるし」
ユウナ「うーん・・・キミがそういうなら・・・はい、バッツさん」
つ【ステータス異常・着がえたい】
バッツ「ん?何だか無性にジョブチェンジしたくなってきたぞ」
竜騎士にジョブチェンジ!
バッツ「うわあああ何やってんだ俺!!!!!」
セシル「クカカカ・・・青バッタは消去!」
バッツ「ぎにゃあああああ」
ティナ「はいはい、そこまで。ア ル テ マ」
セ・バ「「ウボァー」」
クラウド「勝者ティナ!」

312 :4/8:2006/05/02(火) 01:05:50 ID:49N1waE+0
ユウナ「PS組!」
クラウド「クックックッ・・・やっと俺の番か」
スコール「バトルだ・・・バトルだァ!」
ジタン「こ、これも恐ろしい組だぞ・・・とりあえず隠れてよう」
二時間後
クラウド「ハァハァ・・・まだまだァ!!!」
スコール「グゥ・・・勝つのは俺だ!!!」
ヴァン「凄まじい戦いだな・・・」
フリオ「いつまでやるつもりだ?」
ジタン「(よし、そろそろ・・・)あれはなんだ!?」
ク・ス「「ん?」」
ジタン「隙あり!グランドリーサル!」
ク・ス「「ウボァー」」
ティナ「勝者ジタン!」
ルーネス「大番狂わせだな」

313 :5/8:2006/05/02(火) 01:06:28 ID:49N1waE+0
スコール「くそっ・・・次、PS2組!」
ティーダ「ユウナと戦うなんて・・・俺にはできないッス!」
ユウナ「私も・・・キミとは戦えない・・・」
ティーダ「ユウナ・・・」
ユウナ「キミ・・・」
ヴィン「はいはいガリアンビースト」
ティ・ユ・ヴァ「「ウボァー」」
クラウド「勝者ヴィンセント!」
ヴァン「(俺・・・いつの間にか負けてるし・・・)」

314 :6/8:2006/05/02(火) 01:09:13 ID:49N1waE+0
スコール「さて予戦が終わったわけだが」
クラウド「残ったのはルーネス・ティナ・ジタン・ヴィンセントか」
バッツ「ティナに500ギル」
ティーダ「俺もティナに200ギルッス」
フリオ「俺もティナに400ギル・・・ってみんなティナに賭けたら意味無いだろ!」
バッツ「だって・・・」
ティーダ「あの強さは尋常じゃないッス」
セシル「まあまあ。ほら、戦いが始まるよ」
スコール「決勝戦!始m」
ジタン「棄権します!」
一同「「工エエェェ(´д`)ェェエエ工」」
ティーダ「情けないッス!」
フリオ「それでも男かー!」
ジタン「すいません、僕も自分の命が惜しいんです」
ティナ「チッ・・・獲物が一人減ったわね」
バッツ「(それも主人公が言う台詞じゃないって!)」

315 :7/8:2006/05/02(火) 01:10:44 ID:49N1waE+0
スコール「・・・気を取り直して、始め!」
ティナ「ア ル テ 
ヴィン「サイレス!」
ティナ「!!!」
セシル「ナイスヴィンセント!」
ヴァン「その手があったか」
ティナ「(このオカルト野郎・・・殺す!)」
ユウナ「ティナちゃんの目が・・・!」
バッツ「あれは主人公の目じゃない、殺人鬼の目だ!」
ヴィン「(すさまじい殺気!これも罰なのか!?)」
ドゴスッバキッグチャッ
1主「!?ヴィンセント、あれだけの攻撃を受けてまだ生きている!」
クラウド「あいつはなかなか死なない身体なんだ。しかしこの状況では仇となったな・・・」
ティーダ「あれは・・・死んだ方がマシッス・・・」
バッツ「あのグロさはR指定じゃないか?」
ユウナ「・・・あっ、ルーネスさんが!」
ルーネス「後ろからなら・・・どりゃあ!!!」
ティナ「!?・・・無念・・・」
ヴァン「ティナを倒したぞ!?」
セシル「FF史上初の快挙だ!」
ジタン「俺達、歴史的瞬間に立ち会ったのか!」
スコール「・・・まだだ、まだ戦いは終わっていない」
ルーネス「ヴィンセント・・・大丈夫か?」
返事が無い。ただの屍のようだ。
クラウド「勝者ルーネス!ケアル班、大至急ヴィンセントの回復を!」
ユウナ「はい!」

316 :8/8:2006/05/02(火) 01:11:16 ID:49N1waE+0
クラウド「栄えある優勝者はルーネスだ」
ルーネス「まさか自分でも優勝しちゃうとは思ってなかったよ」
フリオ「大穴だな」
スコール「豪華賞品の贈呈だ」
1主「何なの?」
クラウド「はい、女装セット!」
ヴァン「は?」
クラウド「シルクのドレスにブロンドのかつら、
   ダイアのティアラ、セクシーコロン、更にビキニパンツまでおつけしちゃいます!」
バッツ「何だよそれ!」
クラウド「何だよは無いだろ。全部貴重品なんだぞ?特にビキニパンツはだな・・・」
ティーダ「自分の趣味じゃないッスか!」
ジタン「クラウド君の変態〜」
ティナ「私やユウナが優勝してたらどうするつもりだったの?(そのはずだったんだけど)」
スコール「・・・これだ」
ユウナ「何これ・・・カード?」
スコール「コヨコヨのカードだ。世界に一枚しかないそれはそれは貴重n」
セシル「つまり豪華賞品なんて無かったってことだね」
ティナ「あ〜あ、頑張って損した」
スコール「なっ!コヨコヨを馬鹿にするとは!」
ティナ「まあ楽しかったからいいんだけど。フフ・・・」
セシル「バッタ狩りも出来たしね。フフ・・・」
一同「(この二人・・・!)」
クラウド「ま、まあそういうことでおひらきだ」
ルーネス「・・・この賞品どうしよう・・・」

ちなみにヴィンセントはその後3日間生死の間をさまよったそうです。

317 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/02(火) 09:08:24 ID:D7gTqIVyO
>>309-316
ちょwかなりおもしろかったwww
全員絡んでたし長いのを感じなかったし、GJ!

318 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/02(火) 10:37:53 ID:7sq2TwZ2O
6は武器のアルポンも尋常じゃない威力だからなw

319 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/02(火) 13:03:14 ID:obmKWhH2O
ブラッドソードを使えばいい勝負になるかと

320 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/02(火) 13:16:40 ID:q2X7jvl2O
貴重なビキニパンツって、隣の宿舎のビキニが真っ先に思い付いたwww

321 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/02(火) 14:18:44 ID:J42f65S7O
ラムザやマーシュは?

322 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/02(火) 14:21:02 ID:J42f65S7O
スマンsage忘れた…〇| ̄|_

323 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/02(火) 15:21:05 ID:y5+LjbIHO
>>321
職人だって未プレイのシリーズがあるんだから、いちいち突っ込むのはナンセンス

324 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/02(火) 15:52:48 ID:49N1waE+0
>>321
スマソ、忘れてた・・・
>>323の言うとおり、未プレイのシリーズが結構あって書きづらかったりするorz
その二人と、あと時々出てくるミンウとミスト(?)とかいうキャラの
簡単な紹介みたいなのがあるサイトとかありませんかね?

325 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/02(火) 17:12:27 ID:obmKWhH2O
ミンウは2のおまけモードの主人公
ミストは知らん

326 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/02(火) 17:45:47 ID:raSKmWcNO
ミスラ…じゃなかったか?
何のキャラかは俺も知らないけど

327 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/02(火) 18:11:57 ID:DRrxO7kb0
SS投下準備
話はまとまっているがどうも変なんで・・・
多分7時ごろ投下

328 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/02(火) 18:18:16 ID:y5+LjbIHO
>>324
FF2で反乱軍の中心的人物。物語の途中で死亡。幽霊として宿舎でのんびりしてる。
多分宿舎で一番の博識。

>>326
FF11だったかな。
ティナと同じく、主人公と決められたわけではないが割と出番あり。

329 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/02(火) 18:31:24 ID:DRrxO7kb0
つかヒロインとか出るけどいいのかな?
できれば(ゲスト大杉になるから)教えてください

330 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/02(火) 18:43:23 ID:gPwVcMY+0
そういえば初期のころはDQの主人公が出たりもしてたな

331 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/02(火) 18:46:23 ID:y5+LjbIHO
>>329
ゲストが多いならキャラスレだな。








ってキャラスレないじゃん。
避難所に投下って手もあるが、その辺はご自由にどうぞ

332 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/02(火) 18:48:53 ID:DRrxO7kb0
あ、じゃあキャラスレあがるまで待ちますか
じゃあSSは投下しませんので

333 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/02(火) 19:02:43 ID:D7gTqIVyO
別にゲストいても多少はいいんじゃないか?
閉じ込めスレだって常にいたりとかするとこたくさんあるし。
一意見として。

334 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/02(火) 21:50:09 ID:49N1waE+0
>>325>>326>>328
thx!
>>332
自分もかまわないと思う。というか是非投下してほしい。

335 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/03(水) 01:31:35 ID:pEWozEEq0
じゃあ1日ください
ここ用のネタまとめて投下します

336 :リノア:2006/05/03(水) 03:55:18 ID:jIMyEfpk0
わたしも仲間にしてほしぃ〜なぁ〜。
スコールたちだけで楽しい事しちゃってずるいぞぉ!

337 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/03(水) 07:31:17 ID:SKPuzslRO
だから なりきりレスはやめろって

338 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/03(水) 11:14:24 ID:3M/qNjWJO
改めてリノアはウザイと思ったよ。
さすがだな野村

339 :( ^ω^) …:2006/05/03(水) 11:21:56 ID:IAICHPGfO
クラウド「か・・・」
スコール「め・・・」
ジタン「は・・・」
ティーダ「め・・・」

ケフカ「ふん・・・」

ジェクト「だ・・・だめだ!!やはり勝てない・・・!!」

セフィロス「くたばれ―――っ!!!!」

ユウナ「だああ―――――っ!!!」

ジェクト「やはりだめだ!完全に押されている!!。」

アルティミシア「くっくっくさぁ終わりだ!終わりにしてやる!」
歴代シド「こらえるんだ!!まだおめえは力をだしきってねぇ!!爆発させろ!!」 クジャ「さらばだ!!」
ドンッ
シン「!?」

アーロン「はっ、はっ、はっ。」
シド「いまだ―――――っ!!!」 主「うあ――――――――っ!!!!」 シューイン「!!」 ケフカ&セフィロス「ぎえええええ・・!!!」
アルティミシア&クジャ「そ・そんな・・・」
シン&シューイン「バ・・・バカな・・・」
シド「・・この・・・わたしが・・・」
アーロン&ジェクト「ボウッ!!!!!」

340 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/04(木) 03:06:59 ID:VbhBLJ4jO
協調性

341 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/04(木) 20:46:47 ID:XN6uFnw70
age

342 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/05(金) 07:22:41 ID:EgEGSUoj0
>>341
ageと言いつつageてないお前に乾杯。

343 :1/6:2006/05/05(金) 09:30:49 ID:v/B12rFX0
SS投下
最初だけ出して反響出たら続きやります


ティーダ「ユウナ・・・」
ユウナ「キミ・・・」
イチャイチャ

クラウド「毎度毎度・・・むかつくな・・・」
ヴァン「なぁ・・・あいつらにあやつりの輪つけたらどうなるんだろ・・・」
一同「!!!!!!!!!それ賛成!」
セシル「・・・で、誰がティナからあやつりの輪借りる?」
一同「・・・どうする?」

344 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/05(金) 09:42:03 ID:WOeAu2Js0
様子見なんかしないで一気に投下すればいいのに。

345 :2/6:2006/05/05(金) 09:48:50 ID:v/B12rFX0

ヴァン「・・・だからといってなぜ言いだしっぺの俺が・・・」
ジタン「しかもなぜ俺も・・・」
ヴァン「ジタン・・・覚悟を決めよう・・・」
ジタン「・・・ノックしてくれ・・・」
ヴァン「・・・どちらにしろアルテマ受けるなら俺がやる・・・」
コンコン ガチャ
ティナ「どうしたの?アルテマされにきたの?」
ヴァン「・・・な、なぁティナ。あやつりの輪貸してくれないか?」
ジタン「・・・頼む!」
ティナ「使い道ユウナかティーダに付けるんでしょ?」
ヴァン、ジタン「ビクッ!」
ティナ「いいわよ別に・・・」
ジタン「マジかよ!!?」
ティナ「男女の仲を引き裂く・・・楽しそうじゃない」
ヴァン、ジタン「やめとけそれは」
ティナ「で、作戦会議は・・・食卓ね・・・」
ヴァン(改めて思ったが・・・読心術強い・・・考え筒抜けって・・・)
ティナ「筒抜けよ。ヴァン」
ヴァン「ビクッ!」
ジタン「・・・じゃあ行こうか・・・」

346 :3/6:2006/05/05(金) 09:55:03 ID:v/B12rFX0
クラウド「連れてきたか・・・じゃあ作戦考えようか・・・」
ジタン「なら・・・こうで・・・が・・・にいて・・・はどうだ?」
セシル「個人的にはあやつりの輪両方に使いたいから・・・」
ティナ「なら・・・がこうで・・・それから・・・なのは?」
クラウド「で、その役誰がやる?」
マーシュ「じゃあ僕が」
ラムザ「いたのお前?」
マーシュ「そのセリフをリフレクで跳ね返すよ」
一同「いたのお前ら?」
マー、ラム「・・・orz」
セシル「手伝うんならいいが・・・」
ティナ「誰だお前で終わるに1000ギル」
マー、ラム「酷・・・orz」
マーシュ「じゃあ僕がティーダの方を」
ラムザ「じゃあ僕がユウナのことを」
ヴァン「じゃあ俺はあやつりの輪をティーダに付ける」
ジタン「じゃあ俺があやつりの輪をユウナに付けるぜ」
パッツ「不測の事態に備えて俺は待機するぞ」
一同「流石ニート」
パッツ「俺はニートじゃない!!!!!」
クラウド「俺は・・・夕食を作る・・・」
一同「一人楽そうにするな!」
クラウド「じゃあお前ら飯抜き」
一同「・・・ハイ。文句ありません」
ティナ「私はあやつりの輪の制御するわ」
セシル「俺がクラウドのためにビデオを取る」
一同「楽するな!」
クラウド「セシル以外飯抜き」
一同「・・・はい。すいませんでした・・・」
クラウド「じゃあ作戦開始!」

347 :4/6 実は335:2006/05/05(金) 09:57:40 ID:v/B12rFX0

ティーダ「ユウナ・・・」
ユウナ「キミ・・・」
イチャイチャ
マーシュ「あ、ティーダさん、あの・・・ちょっと話が・・・」
ティーダ「よっ!マーシュ。ごめん、ユウナまた後で!」」
ユウナ「えぇ〜やだ〜もっとキミと一緒にいたい〜」
マーシュ(うわ!急に子供っぽくなった)
(茂みに隠れてる)一同(・・・ウザい・・・)
ティーダ「5分でもどるっス!」
ユウナ「嫌だ!私1秒たりともキミと離れたくない〜!」
一同(・・・ウザすぎる・・・)
ヴァン「(小声で)誰かユウナ止めてくれ・・・」
パッツ「(小声で)よし!俺が出る!」
ティーダ「ユウナ・・・」
ユウナ「キミ・・・」
イチャイチャ
マーシュ「(プチッ)ティーダさん、ちょっとこっちへ・・・(怒)」
ティーダ「ちょ・・・マーシュ・・・やめ・・・」
ユウナ「あぁ!待ってキミ〜」
パッツ「ちょっt」
ヴァン「スリプル!」
マー、ティ、ユウ、パッ「う・・・なんだか体が・・・ZZZ・・・」
一同「ナイスヴァン!」
セシル「じゃあ俺が・・・運ぶぞ!」

パッツ(俺・・・出るといったのに眠らされた・・・)
マーシュ(僕・・・久々の出番消え去った・・・)

348 :5/6:2006/05/05(金) 10:02:41 ID:v/B12rFX0

ヴァン「・・・っと。つけたぞ」
ティナ「じゃあ・・・ラムザ!杖使うジョブになって杖でたたき起こして」
ラムザ「(悪い・・・マーシュ・・・僕が目立って・・・)ウリャ!」
ユウナ「??ファ〜ァァ!!キミが居ない!?」
ティーダ「・・・」
ユウナ「!?キミじゃない!?」
一同「ピクッ!」
ユウナ「もしかして・・・またシューイン!?」
一同「(小声で)前もこんな流れなかった?」
ユウナ「異界送り!」
一同「(小声で)いや、飛ばないから」
ティーダが襲い掛かってきた!
一同「(小声で)何やってんのあんた!?」
ティナ「(小声で)面白そうじゃん〜♪」
ヴァン「(小声で)あのな・・・ユウナにはキューソトリガーがあるだろ・・・」
ティナ「(小声で)多分しないわよ・・・」
ユウナ「・・・ごめん!キューソトリガー!」
セシル「(小声で)しちゃったけど!?」
ティナ「(小声で)・・・付け替えようか・・・」
ティーダ「ウ・・・ウボァー〜〜〜〜〜〜〜〜!!」
ヴァン「今だ!スリプル!」
ユウナ「ごめn・・・ZZZ」
ジタン「よし!付け替えろ!」

マーシュ(何時まで寝てればいいんだろう・・・)
パッツ(スリプル効果時間まだ続くのか・・・)

349 :6/6:2006/05/05(金) 10:04:53 ID:v/B12rFX0
6/6
ティナ「・・・うん。これでいいわ。ラムザ!レイズと杖で殴る頼んだわよ!」
一同(というかあんたが使えよ・・・)
ティナ「私あやつりの輪を動かさないといけないから無理」
一同「なるほど・・・」
ラムザ「よし!レイズ!それから殴る!」

ティーダ「ん?ユウナ?どうしたっス?」
ユウナが襲い掛かってきた!
ティーダ「ユウナ!?目を覚ませ!」
ユウナ「・・・ミ・・・?」
一同(k(ry)嘘!?あやつりの輪が聞かないだと!?」
ティーダ「ユウナ!俺っス!ティーダっス!!」
ユウナ「・・・キ・・・ミ・・・?」
ティーダ「ユウナ・・・」
ユウナ「キ・・・ミ・・・」
イチャイチャ
一同「(思わず大声で)何ィィィィィィィィィィィ!?」
ティーダ「あんたらだったんスか?ユウナに変なことさせたのは?」
ジタン「変なことというか・・・あやつりの輪を付けただけっていうか・・・」
ティナ「言いだしっぺヴァンよ」
ティーダ「その前にティナ・・・せめてユウナのあやつりの輪とって」
ティナ「へ?いいけど・・・(あやつりの輪を外す)」
ティーダ「じゃあ・・いくぞ!ヴァン!」
ユウナ「キューソトリガー!」
ティーダ「エース・オブ・ブリッツ!」
ヴァン「ウ・・・ウボァァァァァァァァァァァァ!」

マーシュ(・・・結局最初しか出て無いじゃん・・・orz)
パッツ(俺・・・何のためにここに居るんだ?)

350 :349:2006/05/05(金) 10:08:36 ID:v/B12rFX0
初なんですが・・・かなり駄文となったorz
ちょっと反省orz
あと、数人居ないけど気にしないでください

351 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/05(金) 12:00:46 ID:Dorh8MumO
とりあえず>>5を読んでこい

352 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/05(金) 13:34:03 ID:/bQtxnIEO
1主「はあ・・・ルーネスはいいよなあ。これで名無しは俺だけになっちゃったよ・・・そうだ!俺も名前をつけてもらおう!」

1主「というわけで、みんなナイスな名前を教えてくれ」
フリオニール「リチャード」
ルーネス「たまねぎ」
セシル「いいですとも!」
バッツ「カメェェー!」
ティナ「アルテマ」
クラウド「田代ス」
スコール「コヨコヨ」
ジタン「ペプシ」
ティーダ「ユウナ」
ユウナ「キミ」
ヴァン「オイヨイヨ」
ヴィンセント「アモーレ」

1主「・・・俺、名無しのままでいいです・・・」

353 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/05(金) 15:23:08 ID:btnKCUN60
>>352
なぜかアモーレで吹いたw

一応1主のWSC版取説での名前は
戦士→ブレード、モンク→アシュラ、白魔術師→メイス、黒魔術師→ロッドになってたな
赤魔術師とシーフは知らんけど

354 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/05(金) 15:25:47 ID:V+imLVH4O
リチャードには反応しないのか

355 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/05(金) 16:18:14 ID:uiyK46iv0
うろ覚えだがリチャードは
パッと見がなんだが暗黒騎士みたいだった記憶が・・・

356 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/05(金) 19:21:41 ID:3IipHlAGO
カメェェ
タシロス
ペプシ
アモーレ


とりあえずこんなんでGBA1でもはじめてみようかな。

357 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/06(土) 10:54:15 ID:RG/AdPUS0
1主「はぁ、名無しも俺一人か・・・・
   ん?まてよ。逆に考えたら、、、、!!

   名無しは俺一人じゃん!!スゲー!
   流石俺!天才!しかも初代!もう神!田代ス!イカ刺し!
   イカアッーーーーー!!               」
全主「( ゚ ゚) ===Д  スポーン」
1主「ふぁふぁふぁ。」


358 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/06(土) 15:53:34 ID:diXNMb5U0
>>355
リチャードは竜騎士だな

359 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/06(土) 16:08:53 ID:Bpxk8Z8JO
>>354
そりゃあ、直接竜騎士って言ったわけじゃないからな。

360 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/06(土) 16:15:46 ID:0L2cADUiO
358、359!後ろ後ろー!!

361 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/06(土) 17:58:20 ID:ViIRTC94O
>>360
こ、こんなグロい暴力シーン初めて見たよ・・・

362 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/06(土) 21:12:42 ID:8AA/6S9m0
ところで、ティナって本編で読心術使ってたっけ?

363 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/06(土) 21:31:28 ID:Bpxk8Z8JO
>>362
使ってない。
詳しくは過去スレ読めば分かるかも

364 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/06(土) 23:02:40 ID:n2rU2oDG0
1主「ふははは!俺様は神であらせられるぞ」

ジタン「うわあ・・・」
ティーダ「アイタタタ・・・」
バッツ「可哀想な人・・・」

1主「ん?パンピーが何か言っておるな。嫉妬とは醜いの」

スコール「・・・どうする?」
クラウド「そっとしておこうか・・・」

1主「俺様のあまりにも高貴なオーラで近づけぬと申すか。ふっふっふっ」

セシル「うわ、気色悪い」
ティナ「だめよ近づいちゃ。馬鹿が伝染するわよ」

1主「orz」

一同「「(鬼畜二人・・・)」」

365 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/06(土) 23:08:10 ID:n2rU2oDG0
1主「いいもん・・・どうせ俺は・・・ブツブツ」
ルーネス「おい1主、そろそろ畑を見にいく時間だ」
1主「ルーネス・・・」
ルーネス「名前が変わっても、俺達の絆は変わらない!」
1主「!!!そうだよな!よし、今日も耕すぞ!」
ルーネス「おう!」

セシル「ハハッ、名前が変わっても」
ティナ「影の薄さは変わらないのにね、フフッ」

1・ル「「orz」」

一同「「(こいつら・・・)」」

366 :ネタ投下1/3:2006/05/06(土) 23:37:40 ID:RG/AdPUS0
1主「今日は念願の釣りだ!」
ルーネス「イヤッフーーー!」
1主「いや、やっぱお前は3主の方が似合ってるよ。」
ルーネス「ふぁふぁふぁ。名前がないからって妬くな。」
1主「_| ̄|○」
ルーネス「冗談だよ、冗談。じゃあ行こうか。」
1主「今日は二人じゃ少ない感じがするから助っ人を用意したよ。」

フリオ「よす。出番が増えるなら手伝うぜ。」
1主「もう一人いるんだ。ドゾ」

カイン「おれは しゅくしゃに もどった!」

ルーネス「ちょwwおまwwまずいってwwwwww」
1主「大丈夫。セシルはいま寝てるから。」
フリオ「まだ朝の4時だからな。」
カイン「じゃあ早速行くとするか。」


367 :ネタ投下2/3:2006/05/06(土) 23:38:25 ID:RG/AdPUS0
1主「餌をつけて、と。」
フリオ「手が汚れたらこれでふいてね つ「ぞうきん」 」
ルーネス「ふぁふぁふぁ。いまさら餌なんて。俺たちは。」
カイン「神聖なるルアーだ。」
1フリ「な、なん(ry」
1主「じゃあどっちが食料庫を満足させるか!」
ルーネス「勝負だ!」

1主「!!キタァ。」ブルブル
フリオ「いいなあ、そのブルブル感がたまんないんだよね。」
シュッ ポチャ シュルシュル
ルーネス「なかなか来ないね。」
1主「ついにねんがんの「ウミタナゴ」をてにいれたぞ!」
カイン「くそ、俺だって、、、!!キタ―――――――(゚∀゚)―――――――!!!! 」グイグイ
フリオ「すっげーじゃん!かなりの大物!!」
カイン「さ、竿がおれそうだ!」
1主「ごぼう抜きだ!」
ルーネス「がんばれ!」
フリオ「あとちょっとだ!」
カイン「うおお、うおおおおお!!」ザパーン!!


368 :ネタ投下3/3:2006/05/06(土) 23:39:14 ID:RG/AdPUS0
カイン「なにがきたかなっと。!!!!つ、ついに念願の「セシル」を手に入れたぞ!!」
1主「へ?」
フリオ「あーーーー。」
ルーネス「ふぁっふぁっ、ふあ。」
セシル「クカカカカカカカカカハハハ!!ツイニネンガンノクソアオリュウキシカインヲミツケタゾ!!クカハハハ!!」
1主「つーか何で。」
フリオ「海の中に。」
ルーネス「セシルが居るんだ。」
カイン「復習恐るべし。」
セシル「キョウコソハ!! あ ん こ く  あ ん こ く  あ ん こ く  あ ん こ く
       あ ん こ く  あ ん こ く  あ ん こ く !!!!!!!!!!」
1主「あー。でも。」
フリオ「七回も使ったから。」
ルーネス「セシルもきついと思うよ。」
カイン「復習恐るべし。」
セシル「とどめだ! あ ん こ く 」
1主「・・・あんこくあんこくウボウボァー。」
フリオ「1ウボァー」
ルーネス「2ウボァー」
1主「3ウボァー」
カイン「4ウボァー」
セシル「グ・・・ズ・・・ギャアァァァァム!!」

369 :1/2:2006/05/07(日) 16:07:24 ID:FtFg0yb70
ジタン「おいバッツ!聞いてくれ!ニートはお前だけじゃないぞ!」
バッツ「な、なんだってー・・・てか俺はニートじゃねぇ!・・・隣の3主の事だろ?」
ジタン「いや違う。それに今から言う人は現在はニートじゃない」
バッツ「へぇ・・・元ニートか。で誰なんだ?」
ジタン「ふっふっふっ・・・聞いて驚けバッツ!その(元)ニートとは大召喚士、ユウナだぁぁぁ!」
バッツ「な、なんだってー・・・何で?」
ジタン「よく考えてみろ・・・ユウナは]から]−2の間まで何をしていた?」
バッツ「えっと・・・潜ったり、話したり、いろいろ断ったり?とりあえずビサイドにいたんじゃないか」
ジタン「そう・・・彼女はビサイドという名の部屋に篭りっきりのニートライフをエンジョイしてたんだ!」
バッツ「いやそれだけでニートと決め付けるのはちょっと」
ジタン「勿論それだけじゃない!例えばユウナは同盟への参加を断った。つまり働きたくないので断った」
バッツ「何その無理やりな解釈」
ジタン「そして働かないユウナを見かねて従妹があのスフィアを餌に仕事を持ってきた、と」
バッツ「・・・強引すぎないか?」
ジタン「最初からユウナ=ニート説を定義していればそんなことも無いぜ!」
バッツ「・・・そうか?」

370 :2/2:2006/05/07(日) 16:08:19 ID:FtFg0yb70
ユウナ「・・・言いたい事はそれだけかな?」
バ・ジ「ビクッ!!」
ティナ「その妄想力をほかの事に使えばいいのにね」
ジタン「ちょ、何でティナまで」
ティナ「友達のピンチに手伝うのは常識よ」
ユウナ「二人とも覚悟はいいかな?」
バッツ「なななんで俺まで」
ティナ「運命よ」
ユウナ「さぁティナちゃん、パワーをアルテマに!」
ティナ「いいですとも!」
ティ・ユ「「W ア ル テ マ 」」
バ・ジ「「Wウボアー」」





DQ3主「ニートと聞いてこたつから出てきましたって・・・誰もいない」

371 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/07(日) 23:46:17 ID:nfFOe+Jr0
バッツとばっちりww

372 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/08(月) 03:42:33 ID:MkNE1zUtO
ユウナは参拝者の相手、お偉方への挨拶と言う教祖じみた仕事があった罠

373 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/08(月) 18:46:56 ID:n2PIGjKB0
1主「やっぱ、名前があるっていいなぁ…3主がうらやましいよ」
ミスラ「1主、元気出すにゃ」
タルタル「私たちがついてますよ〜」
1主「…」
ヒューム「お前の気持ちは良くわかるぜ」
ガルカ「俺たちも仲間だ」
1主「…お前らに俺の気持ちがわかるのかよっ!」
エルヴァーン「…忘れたのか?」
1主「…?」

5人「これ、本名じゃなくて種族名だし」
1主「あ」

374 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/08(月) 19:39:52 ID:BNh2zFhLO
>>373
切ないww

375 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/08(月) 19:53:44 ID:FcrveLbE0 ?
1主:空気
フリオ:地味
ルネス:影薄い
セシル:鬼畜
バッツ:ニート
ティナ:鬼畜その2
クラウド:唯一真人間
スコール:妄想狂
ジタン:変態
ティーダ:馬鹿
ユウナ:馬鹿のお供
ヴァン:空気二代目

ろくな主人公共じゃねーな・・・

376 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/08(月) 20:00:25 ID:dtQEKMO0O
>>375
後ろ後ろ〜!

377 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/08(月) 20:03:10 ID:uxk9nh580
>>375
バッツ「意義あり!!!俺はニートじゃねぇしクラウドなんか幼馴染のパ」


バッツ「ウボアアァァァァァ!!」

378 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/08(月) 20:05:05 ID:f+nlh7Q00
その真人間ですらたまに壊れるしな。
でもこれでボケ・ツッコミが成り立つんだよな。

379 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/08(月) 20:09:00 ID:E/usNbZc0
全員がボケかつツッコミなのがいい。

380 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/08(月) 20:21:56 ID:45a0KQOE0
>>375追加

ミンウ:幽霊
ミスラ:人外
ヴィンセント:根暗
ラムザ:シスコン
マーシュ:空気1.5代目
タークス:行方不明
風:根暗その2
ヒーロー:外様
ミスクエ:不遇
プーレ:人外その2
アキ:売国奴
キアラン:超空気

381 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/08(月) 20:23:52 ID:45a0KQOE0
…忘れていた

プリッツ:黒歴史

382 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/08(月) 20:27:08 ID:WwqKlM4p0
ヴィンセントなんて住所不定無職の引きこもりなんだぞ!

383 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/08(月) 21:41:25 ID:RNrs60YOO
セシル「クカカハハハ!リュウキシヌッコロス!」
ヴァン「ドンムブ+ドンアク!」
一同「あ、あの暴走セシルを止めた!?」
1主「すげぇ!お前はFFの原点であり、最終目標だ!」
フリオ「凄いな!お前となら喜んで武勇伝ネタで組んでやるよ。いや、組ませてくれ!」
ルーネス「さすがFF最新作!リメイクなんか目じゃないぜ!」
バッツ「お前の勇気が俺に就職する勇気になった!お前のおかげで税金が納められる!」
ティナ「心の中もオリオリロだから、何考えてるか分からなかったけど……頼りになるわね!」
クラウド「お前の夕食には、特別に塩焼きそばを用意するぞ!」
スコール「(俺でも互角の戦いしか出来ないのに……。そうか、ヴァンは俺なんか比べ物にならないほどの強者……)
   師匠!早速訓練所に同行して欲しい!」
ジタン「同じ盗人でもここまで違うとは……。お前に追い付けるように頑張るぜ!」
ティーダ「エース・オブ・ザ・クラン、ッス!」
ユウナ「キミの次にカッコいいね!あ、キミって言うのはキミであってキミじゃなくてキミであってキミ(ry」




ヴァン「…………夢か。いや、正夢って奴だ。2秒いや、1秒……やってやる!
   セシル!これが俺の力だ!」




フリオ「大丈夫か?」
ヴァン「あ、ああ。俺、気を失ってたのか?」
フリオ「ミンウに魂を掴んで来てもらったんだよ。幽体離脱って奴か?」
ミンウ「あと少し遅れてたら地獄に落ちてましたね。まあ既に片足を突っ込んでる状態ですけど」
ヴァン「ちょwww俺、極悪人かよwwwww」
ティナ「心の中もオリオリロだから、何考えてるか分からなかったけど……本物の空気にならなくて良かったわね……」
ヴァン「正夢なのはそこだけかい……orz」

384 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/08(月) 21:52:07 ID:D0wGhFlRO
>>375
クラウドはぐげるだろうが

385 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/08(月) 22:54:54 ID:OJ0sPbpYO
イカで暴走したっけ
それとも田代か?

386 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/08(月) 23:40:58 ID:SxcE6nB0O
>>377
×意義あり
○異議あり

387 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/09(火) 01:09:53 ID:7N4XjvZm0
>>385
後メテオと黒マテリアでも暴走するぞ
正宗でも暴走するかも・・・

388 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/09(火) 13:05:31 ID:2XSxTdi2O
とりあえず『セフィロス』で一番バーサクする事は分かった



でも、一度バーサクするとセフィロスだけをピンポイントで追い掛け続けて
周りにはさほど被害を出さないから、セシルに比べて地味に見えるんだよな。
いつもラスボス宿舎目指してまっしぐらで走っていって退場だし。

389 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/09(火) 13:53:46 ID:KFQ0cl0z0
そろそろキャラ雑スレの方復活させた方がよくね?
と思ったんだけど13スレのラッシュが落ち着くまで待った方がいいのかな

390 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/09(火) 14:25:06 ID:LoE5dxB00
さてさて、どうなることやらFFシリーズ。
http://www.square-enix.com/jp/company/j/news/2006/download/release_060509_01.pdf

なんか意味わからん・・・

391 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/09(火) 20:00:21 ID:znv9MydI0
>>390
・・・つまり、FF13をやるならソフト2本買えってことか?
とんだ殿様商売だな

392 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/09(火) 20:44:17 ID:KFQ0cl0z0
いや、2枚一組じゃない?
つーかそうあって欲しい

393 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/09(火) 20:53:35 ID:B/y3UxMhO
スレ違いだっつーの
クラウドの事も避難所でやってこい

394 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/10(水) 00:22:02 ID:gHPPRETiO
保守上げ

395 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/10(水) 17:59:38 ID:43Z3uPgx0
保守

396 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/10(水) 19:19:37 ID:H/NPNxPw0
        |   ジャンプ    |
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  

       ''::;,,  ,,;::ミ;;;;;;;;;;ミ:;,   ,;:'
         ,,ミ"'::,, ミ  ミ "'',;:'"
       ミ ゙゙'''::;,,゙''o;,, ,,o:''゙,,;::''ミ
      ミ   ミ  "':;;゙ ゙;;'" ミ ミ
      ミミ, ,ゞ    ∪  ぐ,ミミ    ◆保守
     ,ミ  "''゙ .,  -=-    ミ゙    
     ミ   ミ ,      :;, ミミ
     ミ    "''゙       ,"゙ミ
     ミ            ;ミミ
      ゙ミ           ミミ゙
       ゙ミ,,        ミミ゙
         ゙'ミ,,;;;;シ''゙"゙ミ,,;;;;ジ  ゴゴゴー
      ⌒ヽ ,. -‐! !、⌒ '´
             | |  '⌒
        ⌒ヽ-┘└-'´
          ⌒    ⌒


397 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/10(水) 19:22:08 ID:ejQCS7sN0
ラムザってなんか言われると覚醒とか悲しんだりすることあったっけ?

398 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/10(水) 21:10:09 ID:gEKNWim30
ない

399 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/10(水) 21:23:18 ID:EPBRSLlD0
>>397アルマ?

400 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/10(水) 22:32:37 ID:+2Duhh4Q0
ヴァン「400だったら俺の存在感急上昇」

401 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/10(水) 22:49:24 ID:+xq+bir60
FF10かそこらで主人公の女の子らしき子が居たと思うのだが…
(ユウナ?だったか)

先日その子が「ステージ上で踊りながら歌っている」という動画を見た。
あれは一体ゲーム中のどういう状況のシーンなんだ…?
あの女の子はそういうキャラだとは思わなかったから驚いている。

402 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/10(水) 23:06:58 ID:ZAjflFxN0
ヒント:10-2

403 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/10(水) 23:07:58 ID:9HztjiAm0
soreizennnisuretigai

404 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/11(木) 00:27:37 ID:2jzTZ6fjO
>>400
上昇しすぎて大気圏突破
ヴァンは宇宙の放浪者となった

405 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/11(木) 00:34:31 ID:x6Iho36WO
ヴァン「さーて、新しいモブの情報は……ってなんだよこの剣!?」
フリオ「どうしたんだ?大きな声出して」
ヴァン「掲示板を隠すように剣がデカデカと飾られてるんだよ」
フリオ「ああ、クラウドが某スレでアーシェから貰ったらしいぞ」
ヴァン「何なんだ?その俺に対する嫌がらせ」
フリオ「普通にみんな掲示板使ってるから、お前に対する嫌がらせとは限らないんじゃないか?」
ヴァン「あ、確かに。今日の晩御飯はカレー by料理長クラウドとか書いてある
   明日の朝食はご飯と焼き魚よ by副料理長ティナ。明日の昼食は私の手作りの、てりやきマックバーガーだよ! by副料理長ユウナ」
フリオ「とりあえず、手作りじゃないな」



クラウド「でな、裏切り同盟って事であの剣を貰って来たんだよ」
ティナ「へ、へぇ〜。良かったわね……」
クラウド「本当はセブンスヘブンに飾りたいが、キャラスレが落ちてるから、今は宿舎に飾る事にした」
ティナ(ティファが可哀想ね……)
クラウド「あ、でな!ローザが裏切りの弓を貰わなかったんだよ。俺達に対する裏切りだよな!」
ティナ「…………(ローザが可哀想だわ……)」
クラウド「みんな話せる奴らなんだよ。何でセシルは嫌うんだろうな」
ティナ「…………(これ以上向こうに引き込まれる


【参考スレ】http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1139743795/

406 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/11(木) 00:37:34 ID:x6Iho36WO
ミスった……

〉ティナ「…………(これ以上向こうに引き込まれるにあやつりの輪を使った方が良いわね……)


407 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/11(木) 13:50:04 ID:oe/DoXESO
今雑誌読んでるんだが。ルーネスって女顔だな。つか、FF3DSの面子は全員女の子?

408 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/11(木) 14:44:28 ID:Sd5dsPLD0
>>407
レフィア以外全員男です

409 :1/3:2006/05/11(木) 21:28:54 ID:p8He+NuIO
フリオ「むかーしむかし、あるところに浦島バッツという暇人がおりました。
   ある日、バッツが釣りをしていると若者たちが亀をいじめていました。」
ツンツンゲシゲシ
ジタン「このやろ!サッサとくたばりやがれ!」
ティーダ「くたばるッス!」
バッツ「これこれ、亀をいじめるのはやめなさい。」
ジタン「おう、アンタもやってみるか?」
ティーダ「いい運動になるッスよ。」
バッツ「どれどれ…」
ポカポカ
バッツ「こいつは、おもしろいや!」
ポカポカツンツンゲシゲシ
フリオ「そこへ、浦島セシルが通りかかりました。」
セシル「(亀……亀→爬虫類→ドラゴン→竜騎士)クカカカハハ!リュウキシヌッコロス!」
ポカポカツンツンゲシゲシクカカカ
フリオ「今度はクラウド太郎が通りかかりました。」
クラウド「興味ないね。」
亀@スコール「エンドオブハート!」
ジタンティーダバッツセシル「ウボァー!!」
スコール「(アンタが助けてくれたんだな……。こんな奴らは俺一人で十分だったが、
   さすがにあそこまでリンチされると俺でも助からなかった……
   何か礼をしないとな……そうだ、竜宮城に連れてってやろう。このラグナロクに)……乗れ。」
クラウド(……?俺は何もしてないけど…?てか、どこに連れてかれるんだ…?)


410 :2/3:2006/05/11(木) 21:31:16 ID:p8He+NuIO
フリオ「というわけでクラウドは竜宮城に行くことになりました。」
ユウナ「ようこそ竜宮城へ!私は乙姫、ユウナって呼んでください。」
ティナ「ようこそ竜宮城へ!私は乙姫、ティナって呼んでください。」
クラウド「何で乙姫が二人もいるんだ…?」
スコール(それには裏事情があってな……)
ティナ「黙りなさい、カメール。」
スコール「(ポケモンかよ……orz待てよ、ティナが俺のことをポケモン扱いするのは俺のことを召還獣同然だと思っているからか?
   俺は他人の言いなりにはなりたくない!)……俺は嫌だからな!」
クラウド「?」
ユウナ「いつものことだからお気になさらず。ごゆっくり…」
フリオ「クラウドは竜宮城で楽しい日々を送っているうちに、3ヶ月がたちました。」
クラウド「そろそろ帰らなくては。」
ティナ「そうですか…。それは残念です。」
ユウナ「ではこの玉手箱をお持ちください。」
クラウド「ああ、ありがとう。」
ティナ「カメール、このお方をお送りしなさい。」
カメール「(せめてカメックスにしてくれ…。まあそれはそれとして…
   お前はかなりの実力者とみた。一度手合わせを願いたかったが…まあいい
   とにかく送っていく。早くこのラグナロクに)……乗れ。」

411 :3/3:2006/05/11(木) 21:34:05 ID:p8He+NuIO
フリオ「さて、クラウドは陸に戻ってきましたが……」
クラウド「なんだここは!ここは海岸だったはずなのに…。なんだあのネズミは!」
あのネズミ「やあ!(あのネズミ)だよ!」
クラウド「どうなってんだ……?そうだ、玉手箱!」パカ
バッツ「オ ー ル ド」
クラウド「何じゃこりゃア!」
フリオ「こうしてクラウドは白チョコボになりましたとさ。」

ジタン「……というストーリーで劇をしたいんだが」
クラウド「いいんじゃないか?」
ヴァン 「いーやよくない!俺が出てないじゃないか!」
ジタン「だってお前カツゼツわりいじゃん。」
ヴァン「ムセテンナヨ!」

412 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/11(木) 23:03:53 ID:5XMTM82z0
>411
GJ!それ以前にドラゴンって爬虫類なんだ!

413 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/11(木) 23:06:55 ID:osmLJMsFO
412
目欄の鮫はなんやww

414 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/11(木) 23:15:15 ID:5XMTM82z0
>413
あ、のばらスレのままだったorz

415 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/12(金) 00:10:12 ID:aq74jK8SO
>>409-411
ワロタwwww
亀役のチョイスも絶妙で素敵だwwwww

416 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/12(金) 08:38:08 ID:6LAVTbHXO
>>409-411
あのネズミってのがまた絶妙だな
ワロタよGJ!!

417 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/12(金) 17:08:00 ID:99klPTlSO
カメールWWW

「あのネズミ」って妙に高い声でしゃべる王様ネズミ?

418 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/12(金) 18:04:02 ID:ciukf36b0
ミッkあばばばばばばばばばばばばばb

419 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/12(金) 18:33:22 ID:7ZDJGI4LO
〉バッツ「こいつは、おもしろいや!」
ちょwwwww

>>412
マジレスすると、隣がそうだからだろ。

420 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/12(金) 21:15:54 ID:TRVKQcVX0
龍は鱗類で魚の昇華したものだけどね

421 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/12(金) 23:17:57 ID:AgbJT6OFO
>>420
蛇の進化verでもあるから爬虫類でもいい。色んな説があるから気にすんな。

422 :1/6:2006/05/13(土) 11:52:25 ID:WVP2D7tP0
ルーネス「今日は会議をしよう」
一同「何故に?」
ルーネス「このメンバーを見て・・・思うことはないか?」
ラムザ「えっと・・・僕・・・マーシュ・・・」
マーシュ「・・・ルーネス・・・ミンウ・・・」
ラムザ「・・・影薄いキャラ軍団?」
ヴァン「俺は?」
一同「あ、居たの?」
ヴァン「・・・orz」
ルーネス「じゃあ考えていくか・・・」

423 :2/6:2006/05/13(土) 11:53:26 ID:WVP2D7tP0
ラムザ「じゃあ最初はマーシュから行くか」
ヴァン「おそらくファミコンはおろか、プレステでも出ていないからじゃないか?」
ルーネス「俺・・・DSで出るんだが・・・」
ミンウ「・・・私・・・アドバンスなんですが・・・」
マーシュ「じゃあ・・・キアランさんはなんですか?」
ヴァン「テレビに付いてるだけまだマシだ・・・ってか呼んでないのか?」
ルーネス「・・・呼んでねぇ・・・」
(どこかで)キアラン「・・・なぜか悲しいな・・・どうしてだろ・・・」
ラムザ「影薄い人に言われたくないね・・・」
マーシュ「それ以前に僕だってキューブでできますよ」
ヴァン「どうやって?」
ミンウ「・・・ゲームボーイプレイヤーです」
ヴァン「あ、忘れてた」
ミンウ、マーシュ「・・・orz」

424 :3/6:2006/05/13(土) 11:54:30 ID:WVP2D7tP0
ミンウ「次は主催者ルーネスさんで」
ヴァン「・・・多分今まで名前呼んでなかったからじゃないか?」
ラムザ「それに、特技が・・・漬物作りは・・・」
ルーネス「名前は今は1主も無い・・・あ、呼んでねぇや」
(どこかで)1主「ヘックシュン!・・・なぜか・・・俺の悪口が言われてる気がする・・・」
一同「おい!仲間捨てるなよ!」
ミンウ「・・・と、とにかく、漬物作り以外に何か新しい技とか!漬物作りを何かの役にたたせるとか!」
ルーネス「あ、ありがとう!ミンウ!」
ヴァン「(小声で)・・・でも・・・DSにリメイクされるんだし・・・別にどうなってもいいし・・・俺プレステ2だし・・・」
ルーネス「orz」

425 :4/6:2006/05/13(土) 11:55:52 ID:WVP2D7tP0
マーシュ「・・・次はラムザさんです・・・」
ルーネス「・・・こいつ扱いひどいよな・・・」
ミンウ「まずは・・・FFのシステムから大きく違うからじゃないですか?」
ヴァン「それ以前に番号付いてないよな!」
マーシュ「僕もですが・・・」
ヴァン「でも・・・ラムザって・・・主人公の癖に弱くないか?」
ミンウ「どうしてですか?」
ヴァン「だってさぁ・・・アルテマの威力・・・」
ラムザ「そのことにあまり触れないで・・・」
マーシュ「・・・確かに・・・でも・・・比較対象がティナさんですし・・・」
ルーネス「まぁ・・・エールとか凄まじいアビリティがあるし・・・」
ラムザ「ありがt」
ヴァン「でもな!俺達の世界ではラムザの敵の化物とかを召喚できるんだぜ!」
ラムザ「ウボァァァ!」
ルーネス「おい、最後ダメージ食らってるぞ!」
ヴァン「どうでもいいんじゃないか?」
ラムザ「orz」

426 :5/6:2006/05/13(土) 11:59:31 ID:WVP2D7tP0
ヴァン「じゃあ次ミンウだ!」
ルーネス「・・・死んでるからじゃないか?」
ミンウ「・・・それは・・・」
マーシュ「・・・他には?」
ヴァン「・・・最初サブキャラとか・・・」
ミンウ「元々本編ではサブキャラですから・・・」
ヴァン「微妙な主人公とか・・・【外伝】とか・・・」
ラムザ「・・・外伝って・・・強調しなくても・・・」
ミンウ「・・・強調しましたね・・・
ヴァン「何?殺気感じるんだが・・・」
一同「・・・やばいなこりゃあ・・・」
ミンウ「ファイガ!」
ヴァン「ウボァァァァ!」
ルーネス「でも・・・まだ・・・サブキャラだったときから復活したからまだマシ」
ミンウ「・・・そうね・・・」

ヴァン「俺・・・本当のこと言ったのに・・・orz」

427 :6/6:2006/05/13(土) 12:00:37 ID:WVP2D7tP0
ヴァン「最後は俺だ!」
一同(この恨み・・・今晴らすべし)
ヴァン「さぁ何がある!?」
マーシュ「兄開始30分くらいで死ぬ」
ヴァン「兄さんを馬鹿にするな!」
ルーネス「一般人」
ヴァン「お前もだ!」
ラムザ「魔法古い」
ヴァン「お前のとこからも使ってる!」
ミンウ「言葉変」
ヴァン「ムセテンナヨ!」
ルーネス「ほら、出たじゃん」
ヴァン「ムセテンナヨ!」
一同「それよりも・・・酸素!」
ヴァン「俺空気!」
一同「お、空気と認めたwwwwww」
ヴァン「・・・違うのに・・・orz」
一同「それに・・・自分で空気ってwwwwwwwwww」
ヴァン「ムセテンナヨ!召k・・・」
マーシュ「腕を狙う!」
ラムザ「ドンムブ!」
ヴァン「へ!?嘘!?俺動けない!?」
一同「この恨み・・・晴らすべし!」
ルーネス「酸素!窒素!二酸化炭素!」
ヴァン「ムセテンナヨ!俺空気だよ!」
ルーネス「結局空気じゃんwwwww」
ヴァン「ムセt」
マーシュ「ア ル テ マ シ ョ ッ ト!(これがティナの気持ちか〜)」
ラムザ「ゾ・ディアック召喚!(復讐完了!)」
ヴァン「ウギャァァァァァァァァァァァ!!!」
ミンウ「ファイガ!」
ヴァン「またこれ!?ちょ・・・やめ・・・ウボァァァァァー!」

428 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/13(土) 12:32:00 ID:Bar70EtJO
ミンウはファイガ使えなくね?

429 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/13(土) 14:50:23 ID:cHpLRTanO
ファイア16かな

430 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/13(土) 16:15:16 ID:r9BSAf8+O
酸素否定するヴァンがちょっと可愛いな…

431 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/13(土) 17:43:25 ID:4c/pBgdM0
>>427
> マーシュ「腕を狙う!」
> ラムザ「ドンムブ!」
地味に嫌なコンボw

432 :1/6:2006/05/13(土) 21:56:13 ID:WVP2D7tP0
調子に乗ってもう一本 

クラウド「(さて・・・今日の朝食h・・・)みんな!!!!起きてくれ!!!!」
ティナ「何?朝っぱらから?アルテマしてほしいの?」
ティーダ「そうだ!俺明日ブリッツの試合なんだぞ!」
ユウナ「私もキミと一緒の試合に出る!そしてキミを助ける!」
ティーダ「ユウナ・・・」
ユウナ「キミ・・・」
イチャイチャ
ヴァン「朝からなんだ?大声だして目の前でイチャイチャ見せて」
クラウド「いや・・・昨日あった冷蔵庫の中の食べ物が・・・なくなった・・・」
一同「な、なんだってー!!!(AA略」
クラウド「誰だ!食料を食べた裏切り者は!」
セシル「(裏切り→カイン)クカカカカカカカカリュウキシヌッコロス!!!!あ ん こ k」
ヴァン「スリプル」
クラウド「ストップ」
一同「片方だけでよかった気がする・・・」
マーシュ「で、誰ですか?犯人は?そういえばスコールさんが居ないけど・・・」
ラムザ「スコールから手紙預かったよ。3日前。えっと・・・
【ガーデンのパーティーに呼ばれた 踊ってくる
追伸 3日で帰ってくるはず】」
一同「・・・」
パッツ「と、とりあえず誰が犯人だろうか・・・」
マーシュ「まず・・・こういうのは『ありばい』っていうのを聞かないと・・・」
クラウド「その前に・・・食料調達しないと・・・ティナ、行ってくれ」
ティナ「いいわよ」
一同(犯人にアルテマ食らわすかもしれないからな・・・そしてまき添え食らうかも知れないからな・・・クラウド GJ!!

433 :2/6:2006/05/13(土) 21:56:58 ID:WVP2D7tP0
ラムザ「昨日夕食食べ終わったのは確か7時・・・皆さんそれから後のことを言って下さい」
クラウド「終わって風呂掃除して皿洗って9時からリビングで家計簿チェックしてそれから米炊いて11時には寝た」
マーシュ「僕は・・・モンブランとクランの打ち合わせを9時までして・・・それから歯磨きとかして10時には寝たよ・・・」
ラムザ「僕はセシルと一緒に散歩したよ・・・8時まで それから12時までパッツとチョコボ雑談してそれから寝たよ」
セシル(いつの間にか復活)「俺はラムザと8時まで散歩した後仮眠とって2時近くに近くの神社で丑の刻参りしてた。あ、もちろん相手は(ry 寝たのは3時だな・・・」」
ユウナ「9時までキミとブリッツの練習して11時までキミとお話してた。それから一緒に寝たよ
一同「なんで一緒に寝てるの!?」
ユウナ「キミとずっと一緒に居たかったからだよ」
ティーダ「俺達1時間くらいで終わったと思ったけど・・・ユウナと一緒だと時間の流れが速くてさ、まるで俺達を引き離すみたいに」
ユウナ「でもキミとずっと一緒だよ!」
ティーダ「ユウナ・・・」
ユウナ「キミ・・・」
イチャイチャ
一同(・・・うぜぇ・・・)
パッツ「俺はずっとポコと一緒に居て、8時から12時までラムザとチョコボ雑談してたな」
ヴァン「俺は近くでモブ狩りしてたな・・・12時まで」
ラムザ「ティナは犯人ではないと思う あいつ寝たの10時だし」
マーシュ「冷蔵庫はリビングにあるから・・・クラウドが見ていた11時まで起きていた人は・・・」
ラムザ「僕・・・セシル・・・パッツ・・・ヴァン」
マーシュ「起きていた時間で考えたらユウナとティーダも怪しいよ」
クラウド「白状しろ・・・さもなくば超究武神覇斬を食らうことになる・・・」
セシ、ラム、パッ、ヴァ、ユウ、ティ「orz」

434 :3/6:2006/05/13(土) 21:58:37 ID:WVP2D7tP0
マーシュ「まず・・・こういうのは現場を見ないと・・・」
クラウド「・・・?泥らしきものがついてるぞ?」
ラムザ「ということは・・・ティーダとユウナは大丈夫か・・・」
マーシュ「確かに・・・プールで練習していたから泥がつくはずない」
ティ、ユウ「よかった・・・(ホッと一息」
ユウナ「?何これ?足跡?しかも・・・人間じゃない?」
ティーダ「・・・これは・・チョコボ?」
ヴァン「ということは俺とセシルは無実か・・・」
セシ、ヴァ「よかった・・・(ホッと一息」
ヴァン「じゃあ・・・こういうのはチョコボに餌をやってみたらわかるんじゃないか?」
一同「なるほど・・・チョコボは冷蔵庫の中身を食べつくしたということは腹いっぱいのはず」
クラウド「じゃあ行くぞ!」

435 :4/6:2006/05/13(土) 22:00:08 ID:WVP2D7tP0
ヴァン「着いたな!では早速どうぞ!
クラウド「ホーレ(自費で買った)ギザールの野菜だぞ〜」
ポコともう一匹のチョコボ「クエッ(首を横に振る)」
一同「両方拒絶してる・・・ということは!」
クラウド「ラムザ・・・パッツ・・・覚悟しろ!」
パッツ「待て!もう一人居る!ヴァンもやったんだ!」
ヴァン「テメェ・・・ムセテンナヨ!」
クラウド「お前もムセテンナヨ!」
ヴァン「真似るな! ド ン ア ク 」
クラウド「ッ!しまった・・・超究武神覇斬ができない!」
ラムザ「お前のせいだ!パッツ!牌 封 印(石化させる魔法)」
パッツ「ウギャァァァァァァァァァ(石化)」
クラウド「仕方が無い・・・セシル!あいつカインを隠しているぞ!」
セシル「クカカカカカカカカリュウキシヌッコロス!あ ん k」
ラムザ「牌 封 印 !」
セシル石化
クラウド「・・・激しくピンチな予感」
マーシュ「エs」
ヴァン「ド ン ア ク !」
マーシュ「・・・エスナ打ち消された・・・orz」
ティーダ「このッ・・・」
ユウナ「そうだ!白魔法!」
ラムザ「ここは・・・見てみたいね・・・ユウナが石化するところ」
ティーダ「ラムザがなんか闇に目覚めてるッス!・・・ってユウナ!危ない!」
ユウナ「エs」
ラムザ「牌 封 印!」
ユウナ石化
ティーダ「ユウナァァァァ!!!!!」
ヴァン「ド ン ア ク」
ティーダ「しかも俺何もできないッス!」
ヴァ、ラム「後は・・・ティナだけか・・・」
クラウド「畜生ッ・・・俺達は・・・何もできないのか・・・」

436 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/13(土) 22:00:16 ID:Bar70EtJO
支援

437 :5/6:2006/05/13(土) 22:01:04 ID:WVP2D7tP0
ヴァン「さぁ・・・みんなパッツがやったと言うんだ!」
ラムザ「そうじゃないと全員に牌封印掛けないといけないことになるからね・・・」
マーシュ「このタイミングに・・・助けこないかな?」
ガチャ
ラムザ「言うんだよ・・・そしてパッツがすべてやったと言うんだ」
スコール「今帰ったぞ・・・って!」
ラムザ「スコール!?じゃあ牌 封 印!」
ミス!
ヴァン「ならば・・・ドンアク!
ミス!
ヴァ、ラム「こいつ・・・ステータス防御のアビリティもってやがる!」
クラウド「(そうだ!)スコール、そいつらスコールと戦いたいらしいぞ!」
ヴァ、ラム「ちょ・・・違う」
スコール「(俺とバトル?・・・いいだろう)エンドオブハート!」
ヴァ、ラム「ウボァァァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!」
スコール「(何だ・・・弱いな・・・そういえば、あいつら石になったり攻撃できなくなったりどうしたんだ?まぁ・・・いいか)
・・・つ万能薬」
一同「・・・助かった・・・」
クラウド「なんでこんなことになったかって言うと・・・
(説明のため省略)
・・・ってことでバトル挑んできてなんだヨワイナーって時にお前が帰ってきたってことだ」
スコール「(なるほど・・・つまりはあいつらはチョコボの餌が欲しかった訳だ
そしてばれたからバトルを挑んだ・・・
だが、俺のことを忘れていたらしい。そう俺が)SeeDであることをな!」
一同「(何言ってるのこいつ)スコール!助かったよ!」
マーシュ「じゃあ取り調べ室に連れて行こう」

438 :6/6:2006/05/13(土) 22:01:35 ID:WVP2D7tP0
マーシュ「何であんなことを?」
パッツ「絶対言わない」
マーシュ「・・・ア ル テ マ シ ョ ッ ト」
パッツ「ウボァァァァァァァァァ!」
クラウド「レイズ」
パッツ「・・・死ぬかと思った・・・」
マーシュ「次からはレイズも無いと考えてくださいね」
パッ、ヴァ、ラム「・・・orz」
マーシュ「じゃあ何であんなことを?」
ラムザ「チョコボの餌ほしかったんだ・・・で、それからヴァンは・・・ただ単にモブ狩りでお腹空いたみたいで・・・一緒に・・・」
ヴァン「・・・判定は!?」
クラウド「罰として・・・しばらくチョコボの餌は自分で調達させること!
そして、お前らは明日の夕食抜きだ!」
パッ、ラム、ヴァ「・・・はい」

ティナ「ただいま〜いろいろ狩って来たわよ〜」」
クラウド「あぁ・・・犯人は・・・」
ティナ「パッツとヴァンとラムザでしょ」
ティーダ「わかったか・・・そういえばさ・・・」
ユウナ「ティナちゃんが・・・犯人を読心術で当てればよかった気がする・・・」
一同「・・・ぁ・・・」

クラウド「今日はモンスター入り塩焼きそばだ!」
パッ、ラム、ヴァ「・・・俺達食べれないんだよな・・・」
マーシュ「はい、これパッツ、ラムザ、ヴァンの分」
ヴァン「・・・なんで?見つかったら大変だろうが・・・」
マーシュ「話聞いてなかったの?クラウドは【明日】夕食を抜くって言ってたんだよ・・・」
パッツ「・・・そうなのか・・・」
ラムザ「ありがとう・・・クラウド・・・」
ヴァ、ラム、パッ「・・・いただきます」

そして次の日、わざとクラウドは夕食抜きのことを忘れてたとさ・・・

439 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/13(土) 22:05:07 ID:Vdxj6nui0
…パッツ

440 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/13(土) 22:11:17 ID:aYQ2Usr60
なんでバッツとボコがパッツとポコになってんの?
てっきりオチかなんにするのにそういうふうにしたんだと思ってたのに……。

441 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/13(土) 22:13:36 ID:AfnOWvm50
ひたすら「パッツ」っていうから、何かわけでもあるのかと勘繰っていた俺をどうしてくれるwww

442 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/13(土) 22:14:39 ID:WYu+ZXiA0
バッツの偽者(パッツ)侵入→本物登場って流れかとおもた

443 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/13(土) 22:28:51 ID:WVP2D7tP0
間違えてたか・・・orz

444 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/14(日) 01:30:20 ID:UPXgyIPMO
『…』使ってくれ

445 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/14(日) 04:00:32 ID:kIAV1XJm0
ついでに言うとセシルの一人称は「僕」だと(ry

446 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/14(日) 04:06:48 ID:3f7aY03b0
結論 【キャラの名前と一人称はよく確認しましょう】

447 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/14(日) 07:21:13 ID:GY25c2hX0
クラウド・・・・家計簿チェックって・・・すっかり所帯染みちゃってもう・・(つД`)
しかも『次の日”わざと”忘れていた』って・・・優しいお母さんジャマイカ!

448 :1/3:2006/05/14(日) 19:10:08 ID:juzfUV/90
セシル・スコール「「ただいまー」」
ティーダ「おかえりッス!例のブツ、調達してきてくれたッスか?」
セシル「うん、国中のお店からとびっきりのを選んできたよ」
スコール「俺もママ先生の家からもらってきた」
バッツ「おーい!こっちも準備できたぞ!」
ユウナ「わあ、すごい!」
ラムザ「なかなか豪華でしょ?ユウナとティナの方はどう?」
ティナ「出来上がったわ。あとはそっちに並べるだけ」
マーシュ「おお!うまそうだ!」
ルーネス「漬物も持ってきたぞー」
フリオ「で、あいつまだ帰ってこないのか?」
ヴィン「チョコボの様子を見てくるようにと言っておいたんだが・・・そろそろ戻ってくるだろう」
セシル「じゃあ早く仕上げをしちゃおう」
一同「「はーい」」






449 :2/3:2006/05/14(日) 19:10:38 ID:juzfUV/90
ミスラ「あっ帰ってきたにゃ!」
クラウド「ただいま・・・」
一同「「おかえりなさい!」」
クラウド「???広間が随分豪華だな。どうしたんだ?」
ティーダ「今日は母の日ッス」
バッツ「この宿舎ではクラウドが母ちゃんみたいなもんだからな」
フリオ「みんなでクラウドのために準備したんだよ」
セシル「はい、カーネーション」
スコール「いつもお疲れ様」
クラウド「きれいだな。二人ともありがとう」
ジタン「俺達が盗ってきてもよかったんだけど」
ヴァン「さすがに人様にあげるものはまずいかなって思ってさ」
ティナ「あげるものじゃなくてもまずいわよ?・・・さあ、席について」
ユウナ「お料理は私とティナちゃんが腕をふるって作ったんだよ」
クラウド「みんな・・・ありがとう!」

450 :3/3:2006/05/14(日) 19:14:31 ID:juzfUV/90
バッツ「おいジタンお前先に食べ始めるなよ!」
ジタン「いちいちうっせえな!あっこれうまい!」
ティーダ「そりゃうまいに決まってるッス。ユウナが作ったんだから」
ユウナ「もう、キミったら」
ティナ「私のこと忘れてない?」
フリオ「ティナ、落ち着いて、落ち着いて、ね?」
1主「俺達の漬物も忘れるなよ!」
ヴァン「うわっ臭っ!何これ?」
ルーネス「ギサールの野菜を漬けてみました」
ラムザ「俺達はチョコボか!」
マーシュ「まあ今日の主役がチョコボだからね」
ヴァン「なるほど・・・」
セシル「あーあ、相変わらずまとまりがないね」
ヴィン「そこがいいんだろう?」
クラウド「まあな」
スコール「(次は父の日・・・父・・・ラグナ?あいつをもてなすのか?うるさそうだ・・・そんなの・・・)俺は嫌だからな!」
セシル「相変わらずよくわからないね」
ヴィン「そこがいいんだろう?」
クラウド「まあな」

451 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/14(日) 19:56:48 ID:qTiBJUsC0
GJ!!
久々にほのぼのしたwwww
そういえば今日
母の日だったんだね…

452 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/14(日) 21:28:20 ID:2gmK9aZ+0
GJ!
そういえば・・・母の日忘れてたw

453 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/14(日) 22:23:06 ID:FjUsR9gc0
セシル「やぁ。」
フリオ「やぁ。」
セシル「今日はどうしたんだい?」
フリオ「今日はぐだぐだな雑談を期待してやってきました。」
セシル「そうですか。」
フリオ「さいですとも。」
セシル「さいですか・・・。」
フリオ「・・・・・。」

454 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/14(日) 22:23:42 ID:FjUsR9gc0
セシル「・・・・・のばら。」
フリオ「きさま はんらんぐんだな!」
セシル「月の民=反乱軍」
フリオ「反乱軍+月の民代表ゼムス様降臨。」
セシル「ゼムスは倒さなきゃね。」
フリオ「ジプリ代表ゼムスカ様降臨。」
セシル「板違い覚悟でのりこもう。」
フリオ「みろ! 帝国軍がゴミのようだ!」
セシル「ゲームバランス崩壊乙。」
フリオ「ラピュ○も崩壊。」
セシル「破片が降り注ぐよ。困るなぁ。」
フリオ「破片からガラフ発生。」
セシル「そして舞台はFF5へ・・・」
フリオ「無に飲み込まれる皇帝。」
セシル「フィンのくにもね。」
フリオ「わが名はネオマティウス。」
セシル「そしておなじみの」
フリオ「ウボァー」

フリオ「面白かったよ。ぐだぐだをありがとう。」
セシル「どういたしまして。又来てね。」


455 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/15(月) 01:04:14 ID:2FsSQEaUO
ぐだぐだってか意味が分からんw

456 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/15(月) 01:27:51 ID:TSVyijBV0
なんだろう、一貫して意味不明なんだが嫌いじゃないな、これw

457 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/15(月) 02:05:45 ID:mzoAc7yyO
テラカオスw

458 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/15(月) 21:13:31 ID:YxHrLM0+O
折れも嫌いじゃないwww
なんか新しいなw
フリオとセシルだからいいのかもな。

459 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/16(火) 12:11:25 ID:37K9gs4r0
保守

460 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/16(火) 20:52:46 ID:ChzTgblo0
バッツ「えーみなさんお集まりいただき誠にありがとうございます」
クラウド「いきなり何なんだ」
ジタン「しかも棒読みだし」
バッツ「今回皆さんにお越しいただいたのは、ある問題について対策を立てたいとの思いからです」
スコール「だから棒読みだって」
バッツ「ゴホン!その問題とは・・・ティーダとユウナのイチャつきっぷりです。所構わずくっつきあいやがって・・・うぜえ・・・」
セシル「やっと本音が出たね」
バッツ「なあ、何とかならないか?」
スコール「そうは言ってもな」
ヴィン「本人達の問題だろう」
ジタン「つうかスコールは24時間体勢で電波交信してるしヴィンセントは棺桶の中でアモーレしてるし」
クラウド「この二人もティーダたちと変わらないな」
バッツ「チッ・・・死ね」
セシル「バッツ、落ち着くんだ・・・でもジタンにはお姫様がいるしクラウドにはティファがいるし、かくいう僕もローザがいるからなあ・・・」
バッツ「お前ら・・・待てクラウド!ここで相手がティファだと限定していいのか!?某ヲタ達の逆鱗に触れるぞ!!!」
クラウド「そう言われても・・・ティファと暮らしてるのは事実だしな・・・というかバッツ、お前の周りには三人もいるじゃないか」
バッツ「だからさあ!三人もいるからこそ相手を特定できないんだよ!この気持ちが分かるか!?」
スコール「諦めろ」
バッツ「そんな、ひどい・・・うわあああああ!!!」
ヴィン「どこへ走っていくんだ?」
ジタン「難しいお年頃なんだよ」

農園にて
バッツ「1主、ルーネス・・・俺にはお前たちしかいないんだ・・・」
1主「はあ?」
ルーネス「よくわかんないけど、それなら雑草むしり手伝っていってよ」
バッツ「おう!」

こうして農作業の係が一人増えました。

461 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/16(火) 21:08:06 ID:NOFYrtyA0
よかったねバッツ、ニート卒業かwww

462 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/16(火) 22:08:43 ID:VViFPIKY0
>>460
フリオ「・・・」
ティナ「・・・」

463 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/16(火) 22:40:09 ID:Wp63ZCj/O
ジタン「フリオにはマリアがいるだろ?」
クラウド「二人に恋愛的な会話は全くないぞ。
   唯一それを匂わすED時のレイラのセリフもGBA版だけでFC版では影も形もない」
セシル「彼女は瀕死人にまで兄の行方を聞くブラコンだしね」
ジタン「じゃあラミアクイーンでいいんじゃね?」
スコール「ゴクッ…」
セシル「アハハ」
クラウド「ハハハ」

フリオ「ウボァー」

464 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/16(火) 22:40:20 ID:cqJgx6ew0
ヴァン「オイ>>460おえをわすえてっぞ」

ティナ「あら風で木が揺れたのかしら?なんか声みたいな音が聞こえたけど」
ヴァン「orz」


465 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/17(水) 00:49:53 ID:LKJyshcaO
>>464
13主「ああはなりたくないわよねー」
ヴェル13主「ウチらは大丈夫っしょ」
アギ13主(てかやっぱ俺って不特定多数かな、、、それって空気みたいなモンなんかな、、、)

466 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/17(水) 08:08:24 ID:OdwkHgr7O
>>465
ラムザ・ヒーロー・ロッド・ミスクエ・マーシュこのあたりよりは安心だ

467 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/17(水) 08:55:36 ID:guzsX1AM0
ラムザはアルマ命のシスコンだかr(ry

468 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/17(水) 15:50:21 ID:L1cOqfgE0
ヒーロー・マーシュはぎりぎりでわかるが、ロッドがわからん・・・

469 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/17(水) 16:08:17 ID:ufJgyYqc0
たぶん>>142を見ればわかるかと

470 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/17(水) 20:29:00 ID:L1cOqfgE0
ごめんわかんない。
テンプラに一応キャラ紹介くらいいれてもいいんじゃないか?

471 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/17(水) 20:29:41 ID:ibXMXzQ70
過去ログ全部読んで来い

472 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/17(水) 20:31:33 ID:yX3jGPQ90
避難所行ってやれ

473 :1/2:2006/05/18(木) 00:08:21 ID:9Q8Kpdd9O
バッツ「もののけ姫に感動したから俺達で再現するぞ」
クラウド「唐突だな。しかも微妙に時期がずれてる」


【シーンその1】
フリオ「祟り神の右目を射つとき、既に覚悟は出来ていました」
ミンウ「おや?左目でしたよね?」


【シーンその2】
スコールが戦ってる侍@バッツ等を発見。
スコール「戦か……(待てよ?ここで侍を倒す→祟りについて知っている強敵出現→倒すと親玉登場→倒すと更に強い敵登場)
   エンドオブハートォ!」
バッツ「ぎにゃああああ!」
ヴァン「ま、こんなもんだよな」
フリオ「そして俺達も逃げられない、と」
ジタン「とんずらしても逃げられない、と」
3人「ウボァー!」


【シーンその3】
バッツ「おしとおぉぉぉぉおる!!」
ジタン「こいやああああああ!!」
ボコがジタンの上を飛び越える。ヴァンとフリオが弓矢で追撃。
それをバッツが剣で弾く。
バキッ!バキッ!ドスドスドスドスドスドスドスドスドスドスドスドスドスドス 15hit!
バッツ「ウボァー!」
ヴァン「…………」
ジタン「…………」
フリオ「…………悪い、いつもの癖で……」



474 :2/2:2006/05/18(木) 00:13:10 ID:9Q8Kpdd9O
【シーンその4】
ユウナ「あ、バッツ様だ!」
バッツ「みんな、無事か!?」
ユウナ「侍達が男のいない間に攻めてきたんです!」
ティナ「でもアルテマとキューソトリガーで全滅させたわ!」
2人「あははははww」
バッツ「…………そうですか」


【シーンその5】
13「黙れ小僧!」
ティナ「…………せめて小娘にして欲しいわ」
13「ゴ、ゴメンなさい……」

【シーンその6】
女4「みなのもの!良くみておくが良い、神殺しの瞬間を!」
マスドラ「ぬわーーーーーっ!」



バッツ「なるほど、もののけ姫はコメディーだったのか」
クラウド「だな」
セシル「そうじゃなくて、僕達に演劇のセンスが無いんでしょ」
ティーダ「俺が何処にも使われてないッス!」
フリオ「そんな話し方じゃなぁ……(ヴァンは出てるけど)」
ティーダ「ですよねー」

475 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/18(木) 03:32:10 ID:XISHs6aWO
クラウドはザックスにも>>142のような仕打ちをするのだろうか?

476 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/18(木) 06:47:21 ID:H49+mZhCO
13=モロ様かよwwwww

477 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/18(木) 14:42:10 ID:SuBbX7mzO
セシルに見つからないようにと祈りつつジャンプ!

478 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/18(木) 15:19:44 ID:q43WO1kuO
セシル「…全く竜騎士という奴は……。いつもそうなんだ、跳ぶしか能がないのにジャンプジャンプって…
  自分の事を誇り高き竜騎士竜騎士と触れて回って頼んでもいないのにジャンプして……。
  ケアルガするからしばらくおとなしくしてろっつうのに、ジャンプする事しか考えていない。
  いつジャンプすれば竜騎士としての体面を保てるか、そんなくだらない事しか考えていない…。
  可哀想なローザ、いつもあの青バッタの為に余計な手間をかけなきゃならなかった…。
  …………。
  ……ククッ、やはり竜騎士は滅びなければならない。この僕が滅ぼさなければならない……クカハハハハァ!!!」


バッツ「って、やっぱり最後にはこうなるのかよ!」
ティーダ「あぁ!もう胸の辺りまですっかりドス黒く染まってるッス!」
ジタン「逃げてー!>>477、逃げてー!!」

479 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/18(木) 16:20:19 ID:b4GGXjA/0
>>475
クラウド「クックックッ・・・そうだな、忘れていた。あの俺のパクリみたいな男のことを・・・」
ザックス「クラウド・・・」
クラウド「お出ましか・・・FINALFANTASYZの主役は誰にも渡さん!切捨御免!!!」
ザックス「トモダチ、だろ?」ゴゴゴゴゴゴ・・・
クラウド「うっ!?なんだこの圧迫感は!」
ザックス「星中のライフストリームを集めてきたぜ。覚悟を決めろ!裏 超 究 武 神 覇 斬 !」
クラウド「ウボァー」

ロッド「サンキューザックス!」
ザックス「仇は討ったぜ。さあ約束通り女の子を紹介してくれ」
ロッド「うーん、拳銃に散弾銃、格闘それから手裏剣・・・どれがいいかな」
ザックス「そんなにいるのか!ハーレムktkr!!!」
ロッド「つうかあんた幽霊じゃ・・・・・・!?」
ザックス「ん?どうした?」
ロッド「後ろ後ろ!」
ザックス「あーん?・・・!?!?」
エアリス「また?何度目かな、女の子追いかけるの・・・」
ザックス「すいませんすいませんすいません」
エアリス「ほら、さっさと帰るよ!」
ザックス「はい・・・」
ロッド「何だかんだであの二人仲いいよな・・・」

480 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/18(木) 16:23:47 ID:HUtO/vqs0
むしろオリジナルはクラウドじゃなくてザックス

481 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/18(木) 16:42:00 ID:b4GGXjA/0
>>480
それに対する突っ込みを入れるのを忘れてしまった・・・orz

482 :ソルジャー:2006/05/18(木) 17:47:31 ID:v1U8zVndO
こんなクソスレ
興味ないね・・┐(´―`)┌

483 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/18(木) 18:18:12 ID:QeD09MevO
クラウドとうとうスネたwww

484 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/18(木) 19:54:33 ID:bHvpAmXoO
クラウドが家出すると皆が飢え死にするぞwwwww

485 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/18(木) 21:09:07 ID:dGxpwjS80
【もしクラウドが家出したら】
ティナ「何で私たちが料理をしなくちゃいけないのかしら・・・」
ユウナ「まぁまぁ。私たち一応副料理長でしょ?」
ティナ「分かってるわよ。でも掃除や洗濯はあいつらに任せましょう」
ユウナ「そうと決まったら早速ミッションスタート!」

シャキーン!ズドドドドドザシュ!メラメラ

そして三分後・・・

男共『・・・』
ユウナ「どうしたの?」
バッツ「あの・・・これらは何ですか?」
ティナ「セリスが持ってきてくれた魚よ」
スコール「(!!まさか・・・まずい魚か?)」
ティーダ「ユウナ・・・これ初めて見たんスけどこれなんて料理?」
ユウナ「やだーキミったら!どう見ても塩焼きとなめろうだよ」
セシル「えっと・・・この黒いのが塩焼きで・・・粉々の物体がなめろうかい?」
ティナ「ええ。ファイアで焼いたのよ。本当はファイガで焼こうと思ったんだけど」
ユウナ「ティナちゃんがファイガしたら宿舎まで焼けちゃうからね」
ティナ「それでなめろうはユウナが作ったのよ。バキューンと」
フリオ「・・・ゴクッ」
ジタン「・・・・・・とりあえず食うか?」
スコール「・・・ああ」


ティナ「この後は皆さんのご想像にお任せします」
ユウナ「でも一つだけ言える事はクラウドは次の日みんなに連れられて宿舎に戻ってきたということです」
ティナ「めでたしめでたし」

486 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/18(木) 21:12:16 ID:r0U242vd0
ユウナって、最初の頃料理上手いって設定だったような。
据え膳に慣れて、腕落ちたのか?

487 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/18(木) 21:35:12 ID:9Q8Kpdd9O
>>486
過去スレ読めばわかるけど、二人とも料理上手だったよ。
和食洋食の違いがあったような無かったような……。

488 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/19(金) 01:05:01 ID:a9t/huj4O
最近、クラウドが肝っ玉かぁちゃん属性持ってたからな。
忘れられるのも無理はない。

489 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/19(金) 17:20:19 ID:dxhSwiHp0
ユウナは、なんかやたらとチョコ使ってたときがあったようなw

490 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/19(金) 17:29:27 ID:wjpeDw150
>485のティナとユウナはわざ不味い料理を作ったんだと思ったのに

491 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/20(土) 00:14:18 ID:5tG4zxa/0
>>490
漏れもそうだ
>>405のことを考えると
多分ティナの料理はうまい…と自分で脳内転換

492 :1/10:2006/05/20(土) 12:22:13 ID:qtw9JB2d0
クラウド「うーん、俺が家事を一括して担当しているのは逆によくないのか?どうしたものか・・・・・・そうだ!」

ジタン「どうしたんだクラウド?みんなを広間に集めて」
バッツ「晩飯にしてはまだ早いぞ」
クラウド「うん、その晩飯のことなんだが、今日はみんなに作ってもらおうと思う」
フリオ「え?」
クラウド「みんなの作る料理がどんなものか、怖いもの見たさでな
   (というのは建前で本当は俺ばっかり料理してたらみんなの自炊能力が低下するのではと危惧してるからなんだけど)」
ティナ「本音と建前が逆になってるわよ?」
クラウド「しまった・・・ついorz」
ユウナ「でも面白いそう」
セシル「たまにはそういうのもいいかもね」
クラウド「・・・コホン、ではFF主雑宿舎料理大会をここにて開幕します!」

クラウド「それぞれグループに分かれて、そのグループごとに俺が指定した料理を作ってもらう。審査員は・・・」
ラムザ「クラウドと俺にマーシュ、それからミスラだ」
マーシュ「なあ、なんか俺達取ってつけたような感じじゃない?」
ミスラ「少しでも出番があるだけマシにゃ」
ラ・マ・ミ「orz」
クラウド「まあまあ・・・では、開始!」

493 :2/10:2006/05/20(土) 12:24:12 ID:qtw9JB2d0
【主食組】
スコール「主食、か・・・」
セシル「スーパーまで行って買ってくるほうが早いけど、それは反則だしね」
スコール「基本的に、ご飯とパンだよな?両方作っておくか」
セシル「うん。試食の後みんなで食べるわけだから量が必要だよね」
ヴィン「パパパパパンン!?!?!?」
スコール「ど、どうしたヴィンセント!?」
ヴィン「い、いや何でもない・・・ガクブル」
セシル「じゃあご飯係とパン係に分かれますか」
ヴィン「わわ私はご飯の方に!ぜひ!」
セシル「そ、そんなにパンが嫌なの?じゃあ僕とスコールでパンを作ろうか」

【主菜組】
ティナ「さて、どうしようかしら?」
ユウナ「キミは何が好きかな・・・やっぱり運動してるからお肉だよね!それもたくさん!うん!」
ティナ「勝手に脳内で暴走しないでね?でも確かに男所帯だからお肉が喜ばれそうね」
ヴァン「肉!食いたい!!!肉にしよう!!!!!」
ティナ「あら?ヴァンこのグループだったの?」
ヴァン「ひどい・・・orz」

494 :3/10:2006/05/20(土) 12:25:33 ID:qtw9JB2d0
【副菜組】
1主「副菜!ktkr!」
ルーネス「もちろん俺達の漬物で決まりだな!!!」
フリオ「だけどそれだけだと寂しくないか?」
ミンウ「何かもう一品欲しいですね・・・」
フリオ「ミンウ!?」
ミンウ「そんなに驚かないでくださいよ」
ルーネス「そもそも幽霊って食べ物食えるのか・・・?」

【デザート組】
ジタン「デザートだってよおい!」
バッツ「どうする?お前何か作れるか?」
ジタン「作れない」
バッツ「俺もだ」
ティーダ「前にユウナが作ってくれたチョコクッキー、美味しかったなあ・・・あとあの時のチョコケーキも・・・うん、チョコタルトも絶品だったッス」
バッツ「・・・死ね」
ジタン「なんでチョコばっかりなんだ・・・?」
ティーダ「そういえば前にユウナから聞いたんだけど、クッキーは割と簡単らしいッス」
バッツ「そうなのか?じゃあクッキーにするか」
ジタン「本屋から料理本盗ってくるからちょっと待っててくれ!」
バ・ティ「おう!」

495 :4/10:2006/05/20(土) 12:26:48 ID:qtw9JB2d0
ラムザ「デザート組が一番不安だ・・・」
マーシュ「俺もそう思ってた・・・」
クラウド「一応試食しなきゃいけない立場だからな・・・」
ミスラ「ま、まあ最後まで分からないにゃ!希望を捨てちゃいけないにゃ!」

496 :5/10:2006/05/20(土) 12:28:20 ID:qtw9JB2d0
【主食組】
ヴィン「ぬわーっ!」
スコール「どうしたヴィンセント?」
ヴィン「お米を研いでたら、ガントレットにお米が!お米が!」
セシル「もうしょうがないな・・・僕が研ごう。スコール、パンは頼んだよ」
ヴィン「(´・ω・`)」
スコール「任せてくれ」
ヴィン「・・・スコール、随分慣れた手つきだな」
スコール「リノアの料理があまりにもおぞましくてな、普段から俺が料理をしているんだ」
ヴィン「なるほど・・・」

【主菜組】
ティナ「狩ってきたわよ」
ユウナ「こんなにたくさん!?」
ヴァン「恐ろしい・・・」
ティナ「さあ、調理にとりかかりましょう」
ヴァン「やっぱり焼くか?」
ティナ「そうね。私がファイアで火をおこすから二人とも頼んだわよ」
ユ・ヴァ「はーい」
ボオォォォ
ヴァン「ううっ煙が目にしみる・・・ユウナ?何を入れようとしてるんだ?」
ユウナ「隠し味にチョコを入れたらおいしくなると思って」
ヴァ・ティ「お願いだからそれだけはやめてください」
ユウナ「・・・チッ」
ヴァ・ティ「!!!!!」

497 :6/10:2006/05/20(土) 12:29:31 ID:qtw9JB2d0
【副菜組】
ミンウ「・・・そうそう、それ位混ざったらフライパンに流し込んで・・・」
フリオ「こ、こんなもんか?」
ミンウ「あっ!油がはねるから気をつけて!」
1主「ミンウ・・・手慣れてるな」
ミンウ「幽霊じゃなかったら自分でちゃっちゃと作っちゃうんですけどね」
ルーネス「すごくおいしそうだ・・・」

【デザート組】
バッツ「えーっと、砂糖と卵を入れてかき混ぜて・・・」
ティーダ「粉を入れて・・・」
ジタン「甘いにおいがしてうまそうだな・・・パクッ」
バッツ「おいジタン!焼く前の生地を食ってどうすんだよ!」
ジタン「うっ・・・・・・うまい!」
ティーダ「えっ!?パクッ・・・本当だ、おいしいッス!」
バッツ「パクッ・・・あれ、うまい!」
ジタン「この味、クセになるな」
ティーダ「やめられないとまらない」
バッツ「ひょっとすると完成品のクッキーよりうまいかもな」
パクパクパクパク・・・

498 :7/10:2006/05/20(土) 12:30:29 ID:qtw9JB2d0
クラウド「・・・どのグループも出来上がったみたいだな」
ミンウ「さっそく試食にゃ」
マーシュ「まずは主食組・・・ご飯とパン両方作ったのか?」
セシル「うん、この後の食事のことも考えてね」
ラムザ「いただきまーす。・・・このパンおいしい!」
スコール「料理もバトル。一切手抜きはしていないからな」
クラウド「ご飯は・・・少しお米が潰れているな」
ヴィン「たぶん私のガントレットのせいだ。スマソ」

クラウド「次は主菜組。焼肉か?」
ミンウ「それにしてもすごい量にゃ」
ティナ「私が狩ってきたの。ウフフ」
「「恐ろしい・・・」」
ラムザ「だ、だけど焼き加減も絶妙でおいしいな!」

499 :8/10:2006/05/20(土) 12:31:15 ID:qtw9JB2d0
クラウド「副菜組。漬物と・・・オムレツか」
フリオ「オムレツはミンウが俺に指示してくれたんだ」
ミンウ「洋食の世界ではオムレツは最も難しいとされている料理にゃ」
マーシュ「食べてみるか・・・」
クラウド「う!?うまい!!!」
ラムザ「匠の領域だ!」
ミンウ「そう言っていただけて光栄です」
マーシュ「あんた何者なんだ・・・」
1主「おい!俺達の漬物も食べてくれよ!」
クラウド「ん?ああ、普通にうまいな」
1・ル「適当すぎ・・・orz」

クラウド「最後にデザート組か」
ミスラ「あれ?随分少ないにゃ」
バッツ「その・・・焼く前に生地を食べてしまって・・・」
ラムザ「生地?おいしいのか?」
マーシュ「というかお腹こわすぞ?」
クラウド「いや分かる!あれ、めちゃくちゃうまいよな!」
ミ・ラ・マ「「!?」」
ジタン「そうそう、あれ食べ始めるととまらなくなっちゃってさ」
ティーダ「と、とにかく、量はともかくとして味はいいッスよ!」
ラムザ「うん・・・おいしいね」
マーシュ「なかなか」
クラウド「上出来だ。ああそれとジタン、通報しておいたからな」
ジタン「んな!?」
ミスラ「悪いことはなかなかできないものにゃ」
ジタン「orz」

500 :9/10:2006/05/20(土) 12:32:13 ID:qtw9JB2d0
クラウド「じゃあみんなで食べよう」
「「いただきまーす!」」
バッツ「肉!肉!肉!」
ティーダ「ユウナの焼肉、うまいッス」
ユウナ「フフッ嬉しいな。キミのクッキーもすごくおいしいよ」
ティーダ「ユウナ・・・」
ユウナ「キミ・・・」
ティナ「・・・殺るか」
ヴァン「ティナ、落ち着いて!」
セシル「ねえヴィンセント、そのガントレット取れば?」
ヴィン「これは私のポリシーだ。外すわけにはいかない」
スコール「(実は鬼の手だったりして・・・)」
ティナ「古いわよスコール」
スコール「orz」
ヴァン「このオムレツやけにうまいな」
フリオ「それはミンウが・・・」
ミンウ「喜んでいただけて嬉しいです」
ヴァン「あんた何者なんだ・・・」
ルーネス「俺達の漬物にも誰か触れてくれって!」
1主「あきらめろ・・・名前がついたからって影の薄さは変わらないのさ・・・」
ルーネス「うっ・・・やっぱり俺にはお前しかいないよ!」
1主「これからも地道に畑を耕さそうぜ!」
ルーネス「おう!」

501 :10/10:2006/05/20(土) 12:36:52 ID:qtw9JB2d0
スタイナー「うぬぬぬぬまた来おったな!」
ジタン「おっさん勘弁してくれよ」
スタイナー「勘弁してほしいのはこっちである!懲りずに盗みをはたらきおって!」
ジタン「あーあ、俺も晩飯食べたいよ・・・orz」

502 :オマケ:2006/05/20(土) 12:52:57 ID:qtw9JB2d0
クラウド「結果としてはみんな割と料理ができるみたいだな。これからは前のように当番制にするか?」
スコール「はあ?」
ティーダ「めんどくさいッス」
ヴァン「クラウドがやれよ」
クラウド「お前らァァ・・・」
リミットゲージが貯まっていく!
フリオ「ま、まあまあ、クラウドがやっぱり一番料理に慣れているわけだし」
セシル「クラウドが作ったご飯、おいしいし」
ユウナ「これからもクラウドさんのご飯食べたいなあ」
クラウド「・・・そうか。・・・仕方が無い、料理をするとしよう」
「「(おし!釣れた!)」」
ヴィン「(それ私の台詞・・・(´;ω;`)ブワァッ)」

503 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/20(土) 16:26:26 ID:jb6/ww/Y0
長編乙。
まんべんなくワロタw

>ジタン「本屋から料理本盗ってくるからちょっと待っててくれ!」
>バ・ティ「おう!」
どっちか止めろよ、と思ってたらw クラウド手際良いなw

504 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/20(土) 22:03:45 ID:VEvpJmBoO
料理って作る過程よりも後片付けがダルいと思うんだ。
クラウドがんばれ!

505 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/20(土) 22:06:19 ID:5tG4zxa/0
長編乙

>ユウナ「隠し味にチョコを入れたらおいしくなると思って」
肉にチョコかよwワロタwww

だが料理ネタ取られるとは…不覚orz

506 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/20(土) 22:07:44 ID:dWpGS0VL0
ナンバリングの1〜12に加えて10-2、FFT、FFTA、7DC、11主が複数人だからなぁ
大所帯はタイヘンだ

507 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/20(土) 22:09:22 ID:5BNrI3sf0
↑プラス13で3人くらい増えるぞ

508 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/20(土) 22:33:12 ID:5tG4zxa/0
>>506
クリスタルクロニクル+ソウルオブリバース+7クライシスコアもお忘れなく
あ、あとダージュオブケルベロスも

509 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/20(土) 22:37:20 ID:dWpGS0VL0
ちょwwww
いったい全部で何人いるんだよwww
これにBC主とかザックスが加わったらクラウドも悲鳴上げたくなるだろうねwww

510 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/20(土) 22:41:09 ID:5tG4zxa/0
映像を見る限り女みたいだ(13本編)
多分…大丈夫

511 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/20(土) 22:51:14 ID:gU2daP+L0
スコール「ヴィンセント、俺だ、入るぞ」
ガチャ
ヴィン(カオス)「・・・」
スコール「・・・」
バタン
スコール「(何だ今のは?俺はヴィンセントをたずねてきたはずだ・・・。
まさか部屋を間違えたか?いやそんなはずはない、
ここは間違いなくヴィンセントの部屋だ!なら何故ヴィンセントではなくあんなデビルマンみたいなやつがいるんだ!?
・・・ッ!まさかやつに!?なんということだ・・・。だが安心しろヴィンセント。
仇は俺がとってやる!俺は負けない、何故なら俺は・・・)SEEDだからな!!」
ガチャッ!
スコール「エンドオブハート!!」
ヴィン「なっ!?ウボァァー!!」

512 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/20(土) 22:55:23 ID:zrWJ4TAF0
ヴィンセンと、なんでカオスになってんだよwwwww

513 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/20(土) 23:05:24 ID:EVuZHyOp0
>>507
映画・OVA・アニメ・チョコボ・外伝を忘れずに

514 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/20(土) 23:20:44 ID:JIHxfZ4Q0
現段階で、最低24人はいる計算になるな。

うはwww大杉wwwwww

515 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/20(土) 23:32:17 ID:Y3c4R9Ro0
>>511
おとなしく部屋にいるカオス萌えw

516 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/20(土) 23:36:16 ID:5BNrI3sf0
もうここ歴代キャラの雑談でよくねww

517 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/21(日) 00:47:42 ID:rhAmpSI8O
>>516
ノリで言ったのかもしれないが、断固断る

518 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/21(日) 01:13:21 ID:Xb68LExgO
>>513
チョコボはFFと銘打ってないからアウトかな。
最後にミスクエことUSA。これで全部?複数主人公も多いしこりゃ数える気も無くすわww

基本はナンバリング主人公だけでいいよ。

519 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/21(日) 02:29:35 ID:HOzs4i85O
>>492-502
長編乙!キャラもまんべんなく出てるのにダレてなくてすごい
クッキーの生地、うまいよなwww

520 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/21(日) 15:31:20 ID:Nr2cR78C0
数えてみる
ブレード・アシュラ・メイス・ロッド・フリオニール・ルーネス・セシル・バッツ・ティナ・ロック・
カイエン・シャドウ・エドガー・マッシュ・セリス・ストラゴス・リルム・セッツァー・モグ・ガウ・
ウーマロ・ゴゴ・クラウド・スコール・ジタン・キミ・ミスラ・ヒューム・ガルカ・タルタル・
エルヴァーン・バルフレア・13主・ユウナ・ラムザ・マーシュ・ヴィンセント・ヴェルサス主・アギト主・キアラン・
チャド・イーリアス・ル=ジェ・アンナ・ポリィ・アルディバラン・ダ=ロラン・ミンウ・ザックス・ロッド・
短銃(女)・散弾銃・短銃(男)・格闘(女)・格闘(男)・刀・手裏剣・アキ・プリッツ・風・
ヒーロー・ミスクエ・ザッシュ

計63名
アギトが複数主人公っぽいからまだ増えそうだな…

521 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/21(日) 15:32:05 ID:Nr2cR78C0
orz
ミスクエは主人公じゃねえよ

522 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/21(日) 15:41:46 ID:k19WEDsv0
>>520
何気にバルフレアなのにワロタwww

523 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/21(日) 16:34:38 ID:iqdXWP/yO
間違ってないw

524 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/21(日) 16:45:52 ID:BY8rebFs0
>520
ティーダがキミになってるのもなw

525 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/21(日) 16:57:41 ID:28Hwtf1v0
ヴァン「>>520ムセテンナヨ!!!」

ティナ「ダメじゃない。キャラ雑談スレに行かなきゃ」
ユウナ「ここは主人公スレだからサブキャラはこれないんです〜」

ヴァン「orz」

バルフレア「気にすんなヴァン。今日から俺がこのスレの主人公さ!」

ティナ「あ、でもこのスレの主人公はあたしとユウナちゃんよ(アルテマのかまえ)」
バルフレア「(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル・・・ごめんなさい。というわけでヴァン。このスレの主人公はお前だ!」

ヴァン「え!?ちょ・・・」
ティナ&ユウナ「アルテマ?」
ヴァン「ウヴォアー」

526 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/21(日) 17:41:21 ID:pZefqMIXO
GJ!
バルフレアにいいように扱われてるヴァンにワロタwwww
ついでに…
たまにはセシル・クラウドの暴走見たいと書いてみる...

527 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/21(日) 17:58:09 ID:Nr2cR78C0
修正&キャラ名を正式名称に統一

>520はミスクエを消し、
キミ→ティーダ、散弾銃→散弾銃(女)、刀→刀(男)、手裏剣→手裏剣(女)に訂正
リングオブフェイト主(推定8名)、クリスタルベアラー主(推定8名)を追加
計63名→計78名

これで間違いはないと思われ

528 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/21(日) 18:04:46 ID:yspW3ErM0
え、何でミスクエ消すの

529 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/21(日) 18:36:47 ID:BY8rebFs0
暴走キャラは1人でいいとおもう

530 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/21(日) 19:04:32 ID:rhAmpSI8O
>>529
禿同。
何人もいてもウザイだけ。

531 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/21(日) 19:22:28 ID:sH7lrfjW0
>520のザッシュて誰?

532 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/21(日) 20:37:18 ID:HOzs4i85O
どこまでがFF主かは職人さん次第じゃない?
その時々のネタで出たり出なかったりしても問題無いと思う

533 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/21(日) 21:20:35 ID:BY8rebFs0
そもそもが「こんな大所帯のメシを作らなきゃならないなんてクラウド大変だね」という話題だからね

534 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/21(日) 22:30:31 ID:lS+dMG7k0
ミスクエの主人公の名前が確か国内版がザッシュで海外版がベンジャミン

535 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/21(日) 23:10:09 ID:1sH2fuDVO
78人分作ってるとしたらそれもう炊き出しレベルだよな。
クラウド乙

536 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/21(日) 23:19:28 ID:rhAmpSI8O
ほとんど出ない奴は宿舎に入れなければ良いだけの話。
てかそろそろ雑談止めようか

537 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/21(日) 23:19:44 ID:BY8rebFs0
1人じゃムリだし全員が出てるわけじゃないから
結局のところナンバリングの1〜10と12に
ユウナとラムザとヴィンセントとマーシュの計15人
11主ドモは部屋は借りてるけど基本は自炊で
たまにミスラとガルカが出てくるくらいか

538 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/21(日) 23:22:08 ID:BY8rebFs0
あい、すんません

539 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 00:04:26 ID:Xb68LExgO
最後に言いたい。3の主人公はルーネスだけか?81人じゃね?

つか知らない奴イパーイ

540 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 00:12:47 ID:B4KdlHL/0
一言だけ
>>539
リメイク3はルーネス一人でのスタートらしいからレフィア達はあえて省きました
オリジナルも一番上にいるキャラがリーダー扱いだったみたいだし

541 :1/2:2006/05/22(月) 16:55:22 ID:yUutyQB80
ジタン「おいおいおい!みんなちょっと来てくれよ!」
ティーダ「なんッスかいきなり・・・」
フリオ「どうしたんだ?」
ジタン「聞いたか!?5月25日に隕石が降ってくるってさ!!!」
「「な、なんだってー!」」
クラウド「まさかメテオ!?あのイカ野郎がァ!」
バッツ「ガラフがやってくるのか!?ちょ、クルルに相談してくる!」
ドドドドド・・・
ユウナ「二人とも行っちゃった」
セシル「もしかして兄さんが月から・・・?・・・ん?そんなことはないですとも?・・・本当に?」
スコール「月・・・月の涙か?それならラグナに任せておくか・・・」
ヴィン「星の危機、カオスとオメガの発動・・・ルクレツィアアモーレ!」
ティナ「ちょっと、ここはみんなでまとまって会議した方がいいんじゃない?」

542 :2/2:2006/05/22(月) 16:57:16 ID:yUutyQB80
ティナ「まず可能性として考えられるのはメテオ災害ね」
ジタン「もしそうだとしても今頃隣の宿舎でクラウドが暴れまわってるから大丈夫だな」
ユウナ「バッツさんが言ってた、ガラフさんの隕石かもしれない」
ミンウ「でもガラフさんはもう亡くなってますしそれは無いんじゃないですか?」
フリオ「お前が言っても説得力無いぞ・・・」
セシル「月が何か関与していることはないですとも!って兄さんが言ってたよ」
ヴァン「じゃあ何なんだ?」
ティーダ「もしかしてガセだったりして」
1主「でも本当だったら俺達の農園が・・・」
ルーネス「死にたくないよー!まだ農作業続けたかったよー!」
ヴィン「さすがの私も隕石が直撃したらひとたまりもないな」
スコール「・・・おいみんな、ちょっと待てよ。俺達は仮にもそれぞれの世界を救った英雄なんだぞ?」
ジタン「ああ、まあそうだな」
スコール「ここは俺達全員で隕石を食い止めるべきじゃないか?隕石の正体が何だろうと、全力で世界を守るんだ」
フリオ「スコール・・・」
ティーダ「かっこいいッス・・・」
セシル「みんなで力を合わせよう!」
ヴァン「今度こそ空気なんて呼ばせないぜ!」
ユウナ「頑張ろう!」
「「オーッ!!!」」

ヴィン「25日、もし何事も無く過ぎたなら・・・どこかで英雄たちが再び世界を救ったのだと思ってくれ。
   ちなみに・・・今日の夕飯はスルメイカだった・・・」

543 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 20:45:12 ID:uMirKUz9O
あと三日か…
それにしても晩御飯スルメイカだけだったんか?ww

544 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 20:49:19 ID:B4KdlHL/0
あのイカならスルメにして80等分しても十分に量あるんじゃないか?

545 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 20:50:42 ID:kRDlNfWzO
クラウドが隣の宿舎から狩ってきた、って意味じゃね?wwwオチが素晴らしいと思ったんだけどwwwww

546 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 09:29:56 ID:JMWrMwoVO
age

547 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 19:42:01 ID:30w03Z3S0
もし、25日が無事に過ぎたんなら、そのときの英雄譚も聞きたいなww

548 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 21:15:08 ID:C6uTA0CH0
>>547
その話作りてぇ…猛烈に作りてぇ…

549 :1/4:2006/05/23(火) 22:27:20 ID:RqfL2Tp20
セシル「ふう、いい湯だねえ」
フリオ「温まるー」
バッツ「おいジタン!見えそうか!?」
ジタン「うー!もうちょい背伸びできないか!?」
バッツ「これが限界だ!お前が重い割に小さいからいけないんだよ!」
クラウド「・・・そこの馬鹿二人、女湯の方には今誰もいないぞ」
バッツ「何で知ってる?まさか覗いたのか!?」
ジタン「いやーんクラウド君たらむっつりー」
クラウド「むっつりはスコールだ。今日はティナとユウナが夕飯を作ってくれるからな、今頃は台所にいるんじゃないか?」
スコール「(な、なんでバレたんだ・・・?)」
バッツ「何だよ、せっかく俺頑張って肩車したのに・・・」
セシル「お馬鹿さんって度を越えるとかわいそうに見えてくるよね。アハハハ」
フリオ「(こいつ絶対パラディンじゃねえ!)」
1主「(ボソボソ・・・バッツは某ジョブにチェンジすればジャンプで見えるんじゃ・・・?)」
バッツ「(ゴニョゴニョ・・・その手があったか!早く言ってくれよ!)」

550 :2/4:2006/05/23(火) 22:28:41 ID:RqfL2Tp20
ルーネス「でもバッツはいいよね、いつでも好きなジョブに変われるんだから」
バッツ「そこがクリスタルクオリティ!」
セシル「僕のところもクリスタル出てくるけどジョブは変えられないからね。そう、青バッタは一生青バッタのまま・・・クカカカ」
フリオ「いつからだっけ?クリスタル無くなったの」
ロック「6からじゃなかったか?」
「「!?!?!?」」
ルーネス「何でここにいるんだ・・・?」
ヴァン「お前いたっけ・・・?」
ロック「お前ら二人にだけには言われたくないな・・・つうか俺だって主人公だし!」
クラウド「まあまあ、それで1〜5のテーマは『クリスタル』だったわけだけど、6以降は違うんだよな」
ティーダ「俺のところは、ずばり『愛』ッス!ユウナラブ!」
バッツ「・・・キモい」
ジタン「ラブって・・・」
ヴィン「ティーダよ、愛しい人への愛を表現する時はだな、こう叫ぶんだ・・・ルクレツィアアモーレ!!!」
ティーダ「なるほど、勉強になったッス!」
バッツ「・・・ドン引き」
ジタン「スレ違いだし・・・」

551 :スマソ3/3:2006/05/23(火) 22:29:45 ID:RqfL2Tp20
クラウド「7のテーマは『星』、かな」
ロック「俺のところは・・・『幻獣』だろう」
ジタン「俺は原点回帰とか言ってる割にクリスタルの存在感ゼロだもんな・・・とりあえず『亜人』ということで。8は?」
スコール「愛、はティーダに取られたしな・・・そうだ、魔女だと思う」
ルーネス「魔女?ああそういえばスコールの世界には魔女がいたんだっけ」
フリオ「具体的に何なんだ?魔女って」
スコール「とても強い魔力を持つ女性で、時には人に危害を加えることがある。
   しかし魔女が攻撃してきても・・・並大抵のやつじゃ太刀打ちできない」
「「(それってティナのことじゃ・・・)」」

ドスッ!
ユウナ「ティナちゃんどうしたの!?まな板を突き刺して・・・」
ティナ「殺 ら な い か」
ユウナ「ティ、ティナちゃん!?」

その日の夕飯の後、なぜか男性陣のみに沈黙・暗闇・毒・スロウ・ミニマム等の症状が見られました。

552 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 22:51:56 ID:EPJBotaPO
(((((゚Д゚;)))))ガクブル

553 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 23:15:28 ID:24sWNs2qO
ヴィンセントすっかりアモーレの人だなwwwwwwwww

554 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 00:17:19 ID:0BPiJZwbO
『亜人』にさりげなくワロタwwwww

555 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 02:51:15 ID:ma1BvPbbO
7のテーマは「生命」って聞いた

556 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 09:21:56 ID:QcI4AuwcO
このスレのティーダなら「愛」だけど
実際は「夢」とか「絆」って感じだな

557 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 09:30:30 ID:d+4dH6m40
これ以上の話題は避難所でするべき?

558 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 09:47:52 ID:63qeGx30O
雑談を元にしたネタもある以上過敏になりすぎるのはどうかと
誘導厨がウザイと言われることもあるし

559 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 10:06:26 ID:gFuGyon70
>>550-551投下した者です。
投下した側としては、自分のネタから話題が広がるのは嬉しいことなんですけど・・・
確かに雑談でレスが消費されるのはよくないかもしれないですね。
以上チラ裏スマソ

560 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 10:10:07 ID:y1RfuSKR0
バッツ「や・・・やった・・・」
ジタン「なんだ、どうしたんだ。偉く本職っぽい身なりになったな」
バッツ「言いたいことがあるならはっきり言え。遂に・・・遂に手に入れたんだよ!!」
ジタン「なにを?」
バッツ「きょじんおのだよ!パワーアップ中のツインタニアからしか手に入らないんだぜ!
こいつはレアモンだぜーー」
ジタン「あぁ。なんだ。ティンカーベルのことだと思ったが、期待して損したな」
バッツ「え、なにそれ」
ジタン「パワーアップしてないときに極々稀にツインタニアが落とす5中最高レア武器だよ。
お前そんなことも知らないの?」
バッツ「・・・・・・・」
ジタン「ん、どうした?」
バッツ「もっかい行って来る」
ジタン「がんばれー」

セシル「アラーム中々落とさないなクッソー・・・」

ティナ「ゲームがはやってるのかしら?」
ジタン「さぁね。俺もエクスカリバーII取ってこよっかな」
ルーネス「お前もはまってんじゃん」

561 :>>541-542続き1/4:2006/05/24(水) 22:26:40 ID:gFuGyon70
クラウド「クックックッ・・・」
スコール「フハハハ・・・」
バッツ「ふ、二人ともどうしたんだ?」
クラウド「明日が何の日か忘れたのか?」
スコール「彗星とのバトルだぞ?腕が鳴る・・・」
クラウド「何なら準備運動代わりに訓練所で一戦、どうだ?」
スコール「受けて立つ。バトルがしたくてたまらないからな」
クラウド「ククク・・・」
スコール「フフフ・・・」
バッツ「あいつらそろそろ危険人物の域に入ってるんじゃないか・・・?」
フリオ「恐ろしい・・・」

562 :2/4:2006/05/24(水) 22:27:31 ID:gFuGyon70
ティナ「明日はアルテマ打ち放題ね。エーテルをたくさん用意しなきゃ。ウフフ」
セシル「相手が青バッタだと思えばいいんだ。クカカカ」
バッツ「この二人はもう言うまでもないな」
フリオ「巻き添えくわないように気をつけなきゃ」
ジタン「おいみんな!俺が彗星の持ち物全部盗むまで倒しちゃだめだぞ!?」
フリオ「残念ながら一同の様子を見る限りそれは不可能だと思います」

563 :3/4:2006/05/24(水) 22:28:36 ID:gFuGyon70
ユウナ「ねえ・・・もし、もしも私たちが負けちゃったら・・・?」
ティーダ「たとえ彗星に勝てなくてもユウナだけは命がけで守るッス!」
ユウナ「そんなの駄目!キミがいない世界なんて耐えられない・・・死ぬ時は一緒だよ?」
ティーダ「ユウナ・・・」
ユウナ「キミ・・・」
バッツ「・・・死ね」
フリオ「落ち着くんだバッツ!」
棺桶「ルクレツィアアモーレルクレツィアアモーレルクレツィアアモーレルクレツィアアモーレルクレツィアアモーレルクレツィアアモーレルクレツィアアモーレルクレツィアアモーレ」
バッツ「か、棺桶から何か聞こえてくる・・・」
フリオ「別の意味で恐ろしいね・・・」

564 :4/4:2006/05/24(水) 22:29:26 ID:gFuGyon70
1主「一応スーパーモンクでいくか」
ルーネス「俺はもちろんたまねぎ剣士」
バッツ「お前らジョブチェンジ出来ないはずじゃ」
フリオ「まあまあ、特別措置ということで。ところでバッツはどのジョブにするつもり?」
バッツ「某ジョブだと暗黒騎士に殺られるし・・・何だかんだ言ってすっぴんが最強だからな。このままで行く」
フリオ「なるほど。さて、俺も準備しなくちゃ・・・」

こうしてそれぞれ思い思いに決戦前日の夜を過ごしたのだった・・・



ヴァン「なんで!?なんで誰も俺に触れてくれないの!?ねえ!!!」

565 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 22:32:10 ID:9nISm9Fo0
ヴァンwwwww影で一生懸命ミストナックしてんだろうなwwwwwww

566 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 22:52:07 ID:/g7KTklk0
そういや前あったFFキャラの強さを議論するスレでは
ヴィンセントとジタンがトップ争いしてたな。

主人公どもみんなガンガレw

567 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 23:59:01 ID:gxlp0pva0
>>548
ついに後3分…
期待だけしておこう

568 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 03:00:54 ID:mBT6db+jO
マーシュ「もし今日本当に彗星が衝突するなら数日前からもう肉眼で確認できてるはずだけど」
ラムザ「彼らの前でそれは言わないようにね」

569 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 12:48:34 ID:6+1ZrO+cO
>>568
( ゚д゚ )

570 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 14:37:53 ID:lmjhhTtEO
>>566
ヴィンセント身体能力は弱いが、デスペナルティカンストさせたらラスボスより恐いしな。


しかしヴァン一人ミストナックは難しそうだwwwwwwww

571 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 14:53:52 ID:Ww+ovMSNO
>>569
こっちみんなw

572 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 16:56:42 ID:OmALP5hJ0
>570
テラをぶっ壊したトランスクジャと同レベルになる可能性のあるジタンと
星の命を刈り取るハイウェポン・カオスヴィンセントで
どっちの設定が強いか議論されていたw

つーか彗星とか降ってきたら、殆どが超人な他の主人公達に比べて
凡人のヴァンにする事ナサスwwww

573 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 17:42:08 ID:bmEKs8kx0
>>572
ニートやフリオもだけどなwww

574 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 18:13:07 ID:BCo7BLWP0
バッツはジョブチェンジできるしな

575 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 18:19:21 ID:tHbhL6QF0
フリオはブリザドの本で世界を凍らせることが出来る

576 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 19:40:09 ID:rPmm7doOO
単なるフリーズだろwww

577 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 20:16:49 ID:SKQsQVQ00
>>575
そんなこといったらGBAセシルなんて並び替えとポーション一個で全データを消せるぞw

578 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 23:09:19 ID:fpqCqoSbO
そろそろ25日終わっちゃうぜww

579 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 23:12:02 ID:zbA8Bgh3O
メテオはセシルの兄貴が止めたって言ってた

580 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 23:18:13 ID:fpqCqoSbO
ちょww職人さん待ってないとダメだろ

581 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 23:34:04 ID:aB6qErer0
まだわからん…つか今振ったら悲しいけどね…
ということで待ってください

582 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 23:36:06 ID:aB6qErer0
ageてしまったorz
あ、日付変わって1時間は待ってください
多分載せます

583 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 23:59:31 ID:QHFzIqRV0
>>579
「そんなことはないですとも!」

584 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 01:52:20 ID:iiCLHR120
失敗の悪感を感じたが投下


隕石大気圏突破まで 後20分
スコール「来い!隕石!」
1主「目立つ!」
ルーネス「アピール!」
ヴァン「ムセテンナヨ!隕石ナンテ怖クナイヨ!」
バッシュ「で、何で俺達脇役も居るんだ?」
パンネロ「ヴァン…危なっかしいんだから…」
バルフレア「物語の主人公は死なないぜ?」
フラン「ミストを感じるわ」
クラウド「で、何でツンデレらしきお前が呼ばれた?」
アーシェ「お前はやめて 私たちはミストナック連携の為に呼ばれたの」」
ヴィン「ルクレティアアモーレ!ルクレティアアモーレ!ルクレティアアモーレ!ルクレティアアモーレ!ルクレティアアモーレ!」
セシル「クカカカカカカカ」
ジタン「ダガーの為に!」
ティナ「隕石破壊…ウフフフフ」
ユウナ「キミと一緒に居るため…がんばろう!」
ティーダ「ユウナ…」
ユウナ「キミ…」
アーロン「プラスカ…ジェクト…こいつら何とかしてくれ…」←何でまた死人になった
???「そこまでだ君たち!」
一同「誰だ!?」

585 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 01:52:56 ID:iiCLHR120
クジャ「僕さ、ジタン」
ジタン「げ、ナルシスト!」
シーモア「シンが居ない以上、この隕石でお前らもろともアボンしてあげましょう!」
ティーダ「うげ、裸ネクタイ!」
シューイン「ウェグナガンが無くても、これで世界を滅ぼす!」
ユウナ「あ、亡霊ストーカー!」
アルティミシア「私がメテオして、SeeDを滅ぼす!」
ラグナ「うえ、アルティミシア!?」
スコール(なっ、ラグナ!?)
ヴェイン「神授の破魔石の実験だ!」
ヴァン「オイヨ!アミバ!?」
ヴェイン「協力者も居る…」
シド「わが息子よ!」
バルフレア「お、オヤジ!?」
シーモア「ということで」
シューイン「ここから先は」
ヴェイン「絶対に」
アルティミシア「行かせは」
シド「しな」
クジャ「い!ってか僕の出番少ないよ!」
一同「げ、隕石だいぶ近づいてきた!」

586 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 01:53:53 ID:iiCLHR120
隕石大気圏突入まで あと15分
ヴェイン「ということで覚g」
バッシュ「暗き波動よ…イェァ!」
アーシェ「聖なる光よ…逝け!」
フラン「はっ!ほっ!はっ!砕け!」
バッシュ「暗き波動よ…イェァ!」
フラン「はっ!ほっ!はっ!砕け!」
バッシュ「暗き波動よ…イェァ!」
アーシェ「聖なる光よ…逝け!」
フラン「はっ!ほっ!はっ!砕け!」
連携技 土のカタクラズム
ヴェイン「ウボァァァ!」
シューイン「テラー・オブ・ザナルカンd」
ユウナ「キューソトリガー!」
シューイン「グハァァ!」
シド「ファムフリート召k」
バルフレア ガンピットON!
アンデット→フェニックスの尾
シド「ギャァァァ!」
アルティミシア「アポカリプs」
スコール「エンドオブハート!」
アルティミシア「ゴハァァァ!」
クジャ「フレアs」
アーロン「流星!」
クジャ「アーーーーーレーーーーー(キラン♪」
シーモア「連続魔法 ファイg」
ティーダ「エース・オブ・ブリッツ!」
シーモア「ウゴハァ!」
ラグナ「さぁ!行くz」
スコール「エンドオブハート!」
ラグナ「ニギャァァ!」
クラウド「行くぞ!」

587 :4/4:2006/05/26(金) 02:12:19 ID:iiCLHR120
スコール「もうあと10分だ!」
クラウド「行くぞ!超究武神覇斬!」
ヴィン「ルクレティアアモーレ!」
セシル「あ ん こ く!」
ジタン「ウボァァァァァァ!」
スコール「エンド・オブ・ハート!」
ユウナ「キューソトリガー!」
アーロン「流星!」
ティーダ「エース・オブ・ブリッツ!」
アー、バル、フラ、バッ、ヴァ、パン「ミストナック!」
ティナ「ぜんぜん壊れない…あと5分…」
クラウド「…ぐげ…」
ヴィン「ルクルクレレティアアアモーレ!」
ティナ「…パニッシュ!」
スコール(その手があったか!)
???「サイレス!」
ティナ(!?誰!?)
シーモア「…危うくこちらがアボンされるところでしたよ…」
サイファー「俺がレイズを掛けたぞ!」
ヴィン「アモーレモーアアレーモ!」
アーロン「流星!」
サイファー「ニギャァァァァァァァァ!(きらりん♪」
ユウナ「キューソネコカミ+全体掛けファイア!」
敵「ウギャァァァァァァァァァァ!」
ユウナ「ティナちゃん!つやまびこ草」
ティナ「(!!)パニデス!」
ドカーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン!(隕石爆発
1主、ルーネス「ニギャァァァァァァァァァァ!」
ティナ「…忘れてた…」
ヴァン「オイヨイヨーーーーーーーーー(キラン

こうして、3人の犠牲者を出してすべてが終わった…

588 :4/4:2006/05/26(金) 02:13:44 ID:iiCLHR120
えっと、秀丸のデータが飛んで少々最後悪いかもしれませんがご了承ください

589 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 02:31:51 ID:BbItshkB0
すげえ、ヴィンセントが一体何をやっているのかぜんぜんわからんww
GJ!

590 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 03:08:21 ID:Cq5djlyB0
一つ、いや二つだけ突っ込ませてくれ
パニッシュ→バニシュ
ルクレティア→ルクレツィア

591 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 03:55:03 ID:Fb+L+cGnO
プラスカ→ブラスカ

592 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 08:15:33 ID:zMhuznVFO
絶対テンプレと過去の作品読んで無いだろ。
俺の勘違いなら悪いが、前も同じこと言われなかったか?そうだとしたらもう職人辞めとけ。

593 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 08:32:36 ID:CkMONfIO0
他スレネタは出すなってのは忘れられがちだな。

594 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 09:03:42 ID:wtLa+n8Y0
「゚」と「゙」のミスが多いのはなんで?

595 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 10:35:38 ID:Cq5djlyB0
>>541-542>>561-564の者です。隕石戦の話を書きたいんですけど・・・
>>588さんとかぶってしまいますがネタ考えてきて投下してもいいでしょうか?


596 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 10:38:14 ID:WEy7GHCq0
>>595
是非!

597 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 11:52:06 ID:xl+4N9l9O
>>595この空気の中投下するのは勇気がいるだろうが…期待して待ってます

598 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 11:57:13 ID:AWMEwf830
>フラン「はっ!ほっ!はっ!砕け!」
妙に笑ってしまったんだがww

599 :1/5:2006/05/26(金) 14:39:45 ID:Cq5djlyB0
宇宙へ飛び出した一行
ヴィン「きれいだな・・・」
ルーネス「あっ流れ星!」
スコール「ラグナに頼んでロケットを貸してもらったんだ」
セシル「ラグナに?スコールが?」
スコール「嬉しそうにはしゃいでやがった・・・うざい」
1主「まあまあ、お父さんなんだから・・・」
ユウナ「見て!月がこんなに近くに!」
ジタン「俺の世界じゃ月は二つあるんだけどね」
ユウナ「本当!?」
ジタン「ああ。赤い月に青い月、とってもきれいなんだ。まあユウナのほうがずtt・・・!」
ティーダ「ユウナが、どうかしたッスかァァ・・・!?」
ジタン「すいません調子に乗りました」
クラウド「雑談もいいけどそろそろ準備しておけよ」
スコール「戦いが地球に影響を及ぼさない距離まで飛んで、決戦だ」
ルーネス「クラウド、ロケットの操縦もできるのか」
クラウド「一応シドに教わってきた。・・・それより想定位置に着いたぞ!」
スコール「みんな、これを」つ【宇宙服】
バッツ「何だこれ・・・」
ジタン「ださいな・・・」
スコール「別に着なくてもいいぞ、死にたければな」
バッツ「すいませんでした」
ジタン「ぜひとも着させてください」
ティナ「いよいよね・・・みんな、行きましょう!」
「「おう!!!」」

600 :2/5:2006/05/26(金) 14:40:46 ID:Cq5djlyB0
ルーネス「あれが隕石か」
ヴィン「しかしものすごいスピードだな。戦う前に・・・追いつけるのか?」
ユウナ「任せて・・・ストップ!」
フリオ「ナイスユウナ!」
ジタン「よし、じゃあまず盗m」
クラウド「超 究 武 神 覇 斬」
スコール「エ ン ド オ ブ ハ ー ト」
ティーダ「いきなりッスか!」
ヴァン「ちょ、もしかして・・・」
バッツ「隕石が砕けて破片がバラバラに・・・」
セシル「事態が悪化した気がしなくもないね」
ク・ス「スマソorz」
ティナ「みんな下がって!ア ル テ マ」
1主「なるほど、魔法で抹消すればいいのか!」
ティナ「でも破片全部に命中しなかったみたい・・・」
スコール「こうなったら各個撃破だ!」

601 :3/5:2006/05/26(金) 14:41:37 ID:Cq5djlyB0
バッツ「ファイガ!」
ヴィン「ブリザガ!」
スコール「サンダガ!」
クラウド「デジョン!」
ティナ「フレア!」
ユウナ「ホーリー!」
セシル「あんこく!」

ユウナ「・・・これで全部倒したかな?」
ティーダ「魔法組は大活躍ッスけど・・・」
ジタン「俺達魔法使えないからな・・・」
バッツ「黒魔法のアビリティつけてて正解だったぜ」
1主「魔法系のジョブにしておけばよかったな」
ルーネス「失敗したね」
ヴァン「つうか、セシルは何か違うような・・・」

602 :4/5:2006/05/26(金) 14:47:27 ID:Cq5djlyB0
ヴィン「これで隕石の心配はなくなったわけだ」
フリオ「でも今頃みんな『隕石なんて来るわけないだろプゲラッチョ』とか思ってるのかな」
1主「せっかく宇宙まで来て頑張ったのに、みんな知らないわけか」
ユウナ「そういうものだよ。それに、英雄扱いされて持ち上げられるのもあんまりいい気分じゃないし・・・」
クラウド「さあ、目的も果たしたことだし帰ろう」
バッツ「もう?」
ジタン「せっかくだから宇宙遊泳でもしていこうぜ」
スコール「別に構わないぞ、宇宙の放浪者になりたければな」
バッツ「すいませんでした」
ジタン「ぜひとも帰らせてください」

603 :5/5:2006/05/26(金) 14:49:41 ID:Cq5djlyB0
セシル「ふう、それにしても思ったより苦戦しなかったなあ」
ティナ「あっけなかったわね」
クラウド「スコール、帰ったら訓練所、どうだ?」
スコール「喜んで。こんなんじゃ全然暴れたりないからな」
ヴァン「こいつら・・・」
ティーダ「隕石よりもよっぽど危険ッス・・・」

604 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 15:00:14 ID:jlqmjRrdO
ヴァンが何もしてないwwwやばいwアホカワイイ
それでこそヴァン

605 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 15:24:36 ID:Rtuk+ehw0
おおっ!職人さんGJ!
にしてもセシルの「あんこく」ってwww
相変わらずスコール&クラウドのバトル野郎ぶりにもワロタwww

606 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 16:20:08 ID:s9IXHGV80
>>602
クラウド「(英雄!?イカ!!!!グ…グゲ…グゲゲゲゲゲ……ゲハ…
     く・・・落ち着け俺…何時までも過去の思い出に踊らされるな)さあ、目的も果たしたことだし帰ろう」


ティナ「(成長したわね…でもスコールみたいよ)」

607 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 16:43:42 ID:AWMEwf830
>1主「せっかく宇宙まで来て頑張ったのに、みんな知らないわけか」

お前本編のときからそれには慣れてるだろww

608 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 18:38:59 ID:xl+4N9l9O
GJ!!!毎回思うんだけど、よくそんなに面白いネタがポンポン思いつくよな…
しかも書き方もうまいし…まさにネ申だ

609 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/27(土) 11:49:23 ID:QLDSO9rmO
保守。さっきこのスレのまとめサイト行ってきた。
楽しすぎw
FF買い直したくなった…

610 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/27(土) 12:04:15 ID:z5w80lvR0
>>609
完全DQ派だった俺も、このスレ来てからそれまで触ったことも無かったFFに手を出したさ。
それぞれハードごと買っちゃって、今では完全にシリーズ踏破です、本当に(ry

611 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/27(土) 13:23:07 ID:mx3xfCJbO
いきなり英語力抜き打ちテスト
問題:『私はあなたが好きです』を英文にせよ

スコール「I love you.」
1主 「I you love.」
セシル 「I love you deathfriend!」
フリオ 「I like you」
バッツ 「アイ ラブ ユー」
ジタン 「アイラビュー」
ティナ 「愛羅武勇」
クラウド「I l∵ov'・e you.」(←書き直しまくった)
ティーダ「I love ユウナ v」
ユウナ 「I love ティーダ v」
3主 「AI RABU YUU」



612 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/27(土) 13:53:54 ID:T8hNT85nO
どうみてもティナだけ漢字じゃないかwww読み方はたしかに英語だけどさw

613 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/27(土) 18:28:54 ID:G3VinndMO
フリオは真面目に直訳してそうww
結果的には間違いだがw

614 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/27(土) 19:12:34 ID:Gk/Qzl1qO
ちょwwwティナwwwww

615 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/27(土) 20:05:07 ID:xUIZatReO
“deathfriend”って何かと思ったら…「ですとも」か!

616 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/27(土) 21:54:31 ID:VbCNLOSZ0
そうだったのかwww
deathfriend=カインかと思ったwww

617 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/27(土) 21:55:04 ID:aIzM+kC80
俺漏れも

618 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/27(土) 21:57:21 ID:0Mm8TPEVO
>>616ー!!後ろー!!

619 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/27(土) 23:06:33 ID:UzY3uL+jO
ユウナがティーダと書いたことにびっくりした

620 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 00:44:13 ID:Ict1ZLf1O
>>619
アーっ!

621 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 08:25:39 ID:2ktTs/pNO
>>620
×アーッ!
○アッー!

622 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 15:00:56 ID:UN5ahCWZ0
スコールは!?ねぇスコールは!?何でみんなスルーなの!?

623 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 17:55:52 ID:KKSLiAUZ0
>>611
ヴィン「ゥルクレッツィアァアモーレェィィ!!!」

624 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 10:27:11 ID:pQrz39i9O
ヴァン「ぁぃやぶるー」

625 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 10:56:51 ID:J+dtjrXr0
>>624
バルフレア「おいおいヴァン、ここは主人公が雑談するスレだぞ。」

626 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 13:36:18 ID:lTRvfDFxO
>>624なんかかわいいwww

627 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 16:43:22 ID:lh99wZWuO
ヴァンはやっぱりアホカワイイなぁ

628 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/30(火) 13:45:56 ID:BBWW6h6ZO
保守

629 :1/5:2006/05/30(火) 20:21:04 ID:+SfgNm1V0
ジタン「うーん・・・困ったな・・・どうしよう・・・」
ヴァン「おいおい、ジタンが真剣に考え込んでるぞ!」
ティーダ「明日は雪ッスね」
バッツ「いや、隕石再び、だな」
ジタン「うるせえ!人が悩んでるってのにお前らァ!」
ティーダ「いやいや、悪かったッス」
クラウド「何を騒いでるんだ?」
ティナ「どうやらお困りのようね」
ジタン「おっみんな来たのか。ちょうどいいな。あのさ、9のED見たよな?」
スコール「ああ、ビビがお空に・・・ウッ・・・グスッ・・・」
ジタン「泣くな泣くな!そこじゃなくて。ほら、ダガーが俺に駆け寄ってくるとこ。俺が黒マントを脱ぎ捨ててかっこよく『会わせてくれ!愛しn」
ティナ「で?」
フリオ「(容赦ないスルー!!!)」
クラウド「クックックッ黒マント・・・田代スゥゥァ!!!!!」
バッツ「また隣の宿舎に走っていったぞ・・・」

630 :2/5:2006/05/30(火) 20:22:05 ID:+SfgNm1V0
ジタン「まああいつはともかくとして・・・ダガーが走ってくる途中で国宝のペンダントを落としちゃったろ?あれ、後でブランクに回収してもらって俺が預かってたんだけど・・・」
スコール「無くした、か?」
ジタン「その通り・・・orzあれ国宝だぜ!?いくら次期国王の俺でも牢獄にぶち込まれちまうよ!」
バッツ「とかいって自分で質に入れてたりしてw」
ティーダ「うはw自演www」
ジタン「お前らァァ!・・・盗賊のあk」
バッツ「すいませんでした」
ティーダ「反省してます」
ヴィン「仕方が無い・・・p」
セシル「ペンダントを探すとしよう」
ヴィン「(それ・・・私の台詞orz)」

631 :3/5:2006/05/30(火) 20:23:01 ID:+SfgNm1V0
フリオ「無くした場所に心当たりは?」
ジタン「昨日の昼には部屋の机に置いてあったのを見たんだ。で、夜には無くなってて・・・部屋中探し回ったんだけど」
ルーネス「そうすると盗難の可能性が出てくるね・・・」
ユウナ「そんなの嫌だよ・・・みんなの中にそんなことする人がいるってこと?」
ティーダ「・・・ユウナのそういう優しいとこ、好きッス」
ユウナ「もう、キミったらこんな時に・・・でも嬉しいよ」
イチャイチャ
バッツ「・・・バルス」
ティナ「不本意ながらみんなの心を読ませてもらったけど・・・この中に犯人はいないみたいよ」
ヴィン「では外部者の犯行か?」
セシル「とは言ってもこんな人里離れた所にわざわざやってくる人なんて・・・」
「「うーん・・・」」

632 :4/5:2006/05/30(火) 20:24:20 ID:+SfgNm1V0
クラウド「ただいま。今日の夕飯はイカ墨スパゲティだ。クックックッ・・・」
ヴァン「そ、そうですか・・・おかえり。今みんなでペンダントを探してるんだけど・・・」
クラウド「ペンダント?」
ティナ「あっ!!!!!」
「「どうした!?」」
ティナ「・・・クラウド。正直に言いなさい。ペンダントを盗ったのはあなたでしょ?心の声が聞こえたんだから」
クラウド「ああ・・・これのことか?」
ジタン「クラウド!てめえ!!!」
クラウド「ま、待つんだ!話を聞いてくれ!」
スコール「ふん、一応事情聴取はしておこう」
クラウド「・・・昨日、宿舎の掃除をしていたらジタンの部屋に高価そうなペンダントが置いてあってな・・・」
ティーダ「で、盗ったわけッスか」
クラウド「違う!最後まで聞いてくれ。それでまた盗品かと思って警察に届けようとしたんだが・・・
   よく分からないけど、これ普通のペンダントじゃないんだろ?」
ジタン「ああ、召喚士の強力な魔力が込められているんだ」
クラウド「その力を感じてな、どうせ盗品ならと思って強力なマテリアに加工できないかとリーブに相談しようと思っていたんだ」
ヴァン「結局盗ったんじゃないかよ!」
クラウド「違う!盗品を盗ったんだ!」
バッツ「変わらないっつうの!」

633 :5/5:2006/05/30(火) 20:25:45 ID:+SfgNm1V0
ユウナ「ペナルティはどうしようか?クラウドさんは元々家事を一括してるから食事抜きとか掃除当番とかは通用しないし・・・」
1主「ナイスなのがあるぞ!一週間俺たちの農園の雑草むしりをしてくれ!」
ルーネス「それいいな!クラウド君、頼んだよ」
セシル「一件落着かな?さて、お腹も空いたしさっさと料理してねクラウド君」
スコール「まだ風呂沸かしてなかったよな?クラウド君よろしく」
バッツ「そういえばチョコボ舎誰も掃除してないだろ?臭いがひどいぞ。もちろんきれいにしてくれるよねクラウド君?」
ヴィン「最近棺桶の汚れが目立ってきてな。クラウド君、少々磨いておいてくれたまえ」
クラウド「うああ・・・ぐげ・・・?・・・おでの・・・ナンバー・・・」
ティナ「都合の悪い時だけ壊れないでね?ア ル テ
クラウド「すいませんでした可及的速やかに仕事を済まさせていただきます」

その後クラウドはしばらくの間酷い待遇を受けたそうです。

634 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/30(火) 22:21:16 ID:ziQlxj7t0
GJ!!
ティナ鬼スwwwwwwww

635 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 00:15:16 ID:fdbjCXD6O
GJ!!バルスってwwwww

636 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 00:22:19 ID:b4OmsneD0
ttp://www13.atwiki.jp/ffdqchat/
FFキャラがひとつもなくてサミシス

637 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 01:50:01 ID:fdbjCXD6O
>>636
まとめサイトの掲示板もドラクエ限定な空気

638 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 02:42:52 ID:UwNGoICG0
職人や住人の数の差だろ。
勝手にないがしろにされてるようなこと言うの止めようぜ。

639 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 02:49:34 ID:hVcZNBaY0
現状で事足りてるんだからいいさ

640 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 04:16:22 ID:fdbjCXD6O
正直スマンかった

641 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 10:05:52 ID:v/5SVIqPO
ていうか思いっきり向こうの2番煎じだしなぁこっちは

642 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 19:05:05 ID:qoCYNYXN0
でもFF厨だからあっち覗いたことないんだよね・・・面白いの?

643 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 19:17:37 ID:0/BwFxJc0
面白くなかったらこのスレは生まれなかった、とでも言っておこう
本家が盛り上がるのはお約束
まぁ多少過疎ってるスレの方が良ネタは多い気がするけど

644 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 19:20:53 ID:qoCYNYXN0
thx!じゃあまとめサイトで過去スレから見てきますノシ

645 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 03:24:24 ID:A4lo9oAi0
両方見てるがこっちは何かと暴力的っつーかなんか厨臭い

646 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 03:53:08 ID:llABZjuH0
そういう荒れそうなこと言うなって。
ネタの空気の差だろ。

647 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 03:54:06 ID:llABZjuH0
DQ主雑→漫談
FF主雑→どつき漫才

みたいな感じで。

648 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 04:37:27 ID:A4lo9oAi0
>>646
感想を正直に言ったまでだ。
この程度で荒れるようならこのスレは厨の集まりでしかない。
このスレが良い住人と職人の集まりなら改善とまで行かなくとも検討くらいはされるだろう。

649 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 05:03:21 ID:qMOf5XDm0
>>648
何のために避難所や批評掲示板があるか考えような。

650 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 05:58:18 ID:tC4Ja27iO
今ものすごく職人さんがネタ投下しづらい空気だぞ?
誰が悪いとかじゃないけど、この辺で雑談は終わらせよう

651 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 08:18:32 ID:VdL940OyO
厨が涌いただけだろスルースルー

652 :1/4:2006/06/01(木) 11:42:23 ID:CciyyXsXO
フリオ「むかーしむかし、あるところに生涯現役のお爺さんと永遠のアイドルのお婆さんの仲むつまじい夫婦がいました。
   ある日、お爺さんは山ごもりに、お婆さんは川で発声練習をしていると、大きな桃が流れてきました。」
ユウナ「まあ、大きな桃。今日はキミが帰ってくる日だから。食後のデザートにしましょう。」
フリオ「お婆さんは桃をもって帰りました。そして……」
ティーダ「ただいまッス!」
ユウナ「お帰りなさい!」
イチャイチャ
ユウナ「今夜はご馳走よ。」
ティーダ「やっぱりユウナの作った料理はうまいッスね。」
ユウナ「キミ……」
イチャイチャ
ユウナ「あ、そうそう、デザートがあったんだった。忘れてた。ヨイショ。」
ティーダ「ひゃー。でっかい桃ッスねー。人一人は入れそうッスね。」
ユウナ「キミはどう食べたい?私は煮て食べた方が美味しいと思うんだけど。」
ティーダ「ユウナがいいと思うんならそれでいいッス。」
ユウナ「じゃあそうしましょう。」
フリオ「お婆さんが桃を鍋に入れしばらくしたとき、突然桃が割れ、中から人が出てきました。」
バッツ「ウボァー」バタッ

653 :2/4:2006/06/01(木) 11:45:11 ID:CciyyXsXO
ティーダ「こいつに名前をつけるッス。どんな名前がいいッスかね?」
ユウナ「桃から生まれた桃太郎……じゃありきたりすぎるから、ピーチマンにしましょう。」
ティーダ「いいッスね。よし!今日からお前はピーチマンッス!」
バッツ(変わんねえじゃねえか……)
フリオ「ピーチマンと名付けられた男は、もう大きかったので、柄にもなくずっと武芸に励んでいました。そしてしばらくたったある日……」
バッツ(侍ピーチ)「親父、お袋、俺は旅にでる。」
ティーダ「突然何を言い出すッスか。」
侍ピーチ「風が俺を呼んでいる……」
ユウナ「わかったわ。ついでだから鬼を退治してきてちょうだい。」
侍ピーチ「親父がいけばいいじゃねえか。」
ティーダ「ゴホッゴホッ、持病の頭の腰痛が……」
ユウナ「大丈夫?キミ」
侍ピーチ(魚食えば治るだろ、たぶん)
ユウナ「と、とにかく、キミはいけないからあんたがいってきなさい。はい、これチョコレート入りきび団子」
侍ピーチ「ありがとう。じゃあいってくるよ。」
フリオ「こうしてピーチマンは鬼退治に向かいました。」

654 :3/4:2006/06/01(木) 11:49:27 ID:CciyyXsXO
侍ピーチ「……」
犬「……」
侍ピーチ(何だこの犬……)
犬(戦わせろ……俺をバトルに導いてくれ…)
侍ピーチ「このチョコレート入りきび団子がほしいのか?ほれ」
犬「(……!これは契りの証し、チョコレート入りきび団子、通称レート団子!そうか、俺と契約しようということか。
  お前からは戦いの臭いがする。ついていくとしよう。)……スコールと呼んでくれ。」
侍ピーチ「……?俺はピーチマン、侍ピーチと呼んでくれ。」

猿「おいそこのエセ侍!有り金と食いもん全部よこしな!」
侍ピーチ つぜになげ
猿「ま、まいった!お詫びにあんたの旅についていくよ。ジタンって呼んでくれ。」

雉「クエーッ」
侍ピーチ(何だこの着ぐるみ野郎……どこからつっこむべきか……)
ピョンピョン
雉「クカカカハハハ!アオバッタコロス!」
侍ピーチ「なに!バッタが一瞬にして消し炭に!……なあ、チョコレート入りきび団子やるから一緒に鬼退治にいかないか?」
雉「クエーッ(いいよ)」
侍ピーチ「ちゃんと喋ってくれよ……。」
フリオ「さて一行は鬼ヶ島に行くため海岸にきましたが……」
侍ピーチ「移動手段がない、どうしよう。」
雉「クエーッ(スーツチェンジ黒!)クエエエ(乗って)」
侍ピーチ「大丈夫か…?」

655 :4/4:2006/06/01(木) 11:52:15 ID:CciyyXsXO
フリオ「ピーチマンたちは黒チョコボ(スーツをきた男)に乗って鬼ヶ島へ向かいました。
   途中、飛び魚をみた黒チョコボ(スーツをきた男)が暴走しましたが、無事に鬼ヶ島につきました。」
侍ピーチ「さあ、乗り込むぞ!」
犬猿雉「オーッ!」
犬「エンドオブハート!」
鬼「ウボァー」
フリオ「こうして世界に平和が訪れたのであった」

ジタン「……と今回はこんな感じでどうだ?」
クラウド「俺やティナが出てないのがちょっと引っかかるがいいだろう。
    それより、お前猿でいいのか?」
ジタン「他に適役がいないんだからしょうがあるまい。」
ヴァン「俺は?」
ジタン「ああ、今回はちゃんと出すぞ。ほれ」
>鬼「ウボァー」
ヴァン「ムセテンナヨ!」

エドガー「ちなみに桃太郎は元々桃を食べて若返った夫婦g」
ティナ「はいはいサロンサロン」
フリオ「ゴクッ……」

656 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 17:44:20 ID:vQ1zq9FsO
GJ
犬しか戦ってねぇじゃんかよw

657 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 19:56:43 ID:knDgsv460
雉も結構戦ってるぞw

658 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 20:20:23 ID:E2jxCfxtO
GJ!

で、雉はセシルでいいんよな?オチがいいww

659 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 20:30:39 ID:RNW7W+W30
GJ!!!
うまい具合に原作に沿ってるなw

660 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 21:03:41 ID:sP4yxKZ90
保守

661 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 13:31:41 ID:nWW9Zo0/0
hosyu

662 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 15:23:12 ID:OFOh3dQMO
そういえば、チョコボスーツネタは久しぶりだな。

663 :1/3:2006/06/03(土) 18:01:16 ID:zbHc37hU0
1主. 「よう、3……いや、ルーネス」
ルーネス「やあ1主。……ふぅ」
1主. 「どうしたんだよ溜息なんかついて。野菜泥棒でも出たか?」
ルーネス「出てない。つか、そんなのが出たら即オニオンソードでなます切りだよ」
1主. 「怖ッ!!
     しかし野菜がらみじゃないとなると、まるで見当が付かんな。
     一体どうしたってんだ?悩みがあるなら相談に乗るぞ」
ルーネス「悩みっていうかさ……。ほら、俺今度DSでリメイクするだろ?」
1主. 「ああ、お陰で名前も付いたな。羨ましいこった」
ルーネス「実はそのことで、ね」
1主. 「一体何が不満だってんだよ」
ルーネス「いや、不満ってわけじゃないんだけどさ……。
     昔の俺って名前も性格付けも無かっただろ?
     だからプレイヤーの皆が好きな名前を付け、俺がどんな奴なのか想像してたと思うんだ」
1主. 「まあ、そうだろうな」
ルーネス「DSで名前と性格が付くと知って、最初は嬉しかったよ。
     名前の無いあやふやな存在から、名前のある確固とした一個人になれたんだから。
     でも……」
1主. 「でも?」
ルーネス「最近思うんだ。俺に名前と性格が付いた事で、
     プレイヤーの皆が想像してくれていた俺を、全否定してしまったんじゃないかって」

664 :2/3:2006/06/03(土) 18:02:03 ID:zbHc37hU0
1主. 「……考えすぎじゃね?」
ルーネス「考えすぎじゃない!
     なあ1主、もし俺に『漬物嫌い』って性格付けがされたら、どうなると思う?」
1主. 「!! そ、れは──」
ルーネス「そうなってみろ。今までこのスレで雑談していた俺が全部嘘っぱちになっちまうんだ。
     それだけじゃない。俺たちの安息の場所である農園に行く理由が無くなっちまう。
     ……居場所が、無くなるんだ」
1主. 「……………」
ルーネス「なあ、1主。DSリメイクが出た後に、俺の居場所はあるのかな?
     プレイヤーの心の中や、このスレの中に、『ルーネス』の居場所はあるのかな?
     いらないって、言われないかな?
     不安だよ。不安で仕方ないんだ!!」
1主. 「……不安がるなよ、ルーネス。
     少なくともこのスレでは、お前が『3主』から『ルーネス』になった後も、居場所はずっと変わらない」
ルーネス「何でそう言い切れるのさ?」
1主. 「思い出してみろよ。お前に名前が付いた後も、俺達ずっと一緒に行動してただろ?
     多分それは、これからもずっと変わらない。だって俺達、親友だろ?」
ルーネス「親友……?」
1主. 「それともそう思ってるのは俺だけか?」
ルーネス「だけじゃない!俺だってお前のこと親友だと思ってるよ!」
1主. 「だろ?なら心配することなんて何も無いじゃないか。
     そうだ、農園に行く理由が無くなっちまうんなら、俺が新しく作ってやる。
     俺、最近、野菜の世話するのが楽しくて仕方ないんだ。
     で、親友のお前と一緒に収穫の喜びを分かち合いたいとも思ってる。
     だからルーネス、一緒に農作業をやってほしい。……手伝って、くれるよな?」
ルーネス「もちろんだよ!……ありがとう、1主」
1主. 「泣いてる暇なんか無いぞルーネス。行こうぜ!野菜が俺達を待っている!」
ルーネス「おう!」

665 :3/3:2006/06/03(土) 18:02:45 ID:zbHc37hU0
ルーネス「ところでさー」
1主. 「今度は何だ?」
ルーネス「1主って何度も他機種に移植されてるのに、ずっと名無しのままだけど、何でだろね?」
1主. 「ああ、それは(ピーーーーーーーーーーーーーーーーーー)だからだろうな」
ルーネス「……ごめん、もっかい言って」
1主. 「だから、(バキュンバキュンバキューーン)ってことで、名前を固定する訳には」
ルーネス「なんか伏せられてて聞こえないんだけど」
1主. 「畜生!エンディングネタバレだから、どうやっても規制が入っちまう!」
ルーネス「1主も色々大変なんだな……」

666 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 18:03:36 ID:5I30XV640
バッツ「うわっすごい・・・」
ジタン「俺様に感謝しろよ?」
バッツ「いつもお世話になってます」
ジタン「おっこれ!うわあ・・・」
バ・ジ「うへへへ・・・」
セシル「二人とも何やってるの?」
バ・ジ「ギクッ!!!」
クラウド「・・・エロ本か。また盗ってきた、と」
ジタン「そそそそんなことはございませんもちろんちゃんと購入してきました!はい!」
クラウド「まあいい。しかしお前らも好きだな・・・」
バッツ「ふん!二人は店や城に帰ればギシアンできるからそう言えるんだ!」
セシル「その発言、サロンギリギリだよ?しかもジタンだってお相手はいるし」
ジタン「だって公務が忙しくて相手してもらえないんだもん・・・」
クラウド「だからサロンギリg(ry」
バッツ「この宿舎女っ気のかけらも無いからなあ・・・ユウナにちょっとでも色目を使うとギャル男に殺されるし」
ティーダ「ユウナが・・・どうかしたッスか・・・?」
バッツ「ほら来た!ティーダさん、そんな怖い顔しないでくださいって!」
セシル「でもティナもいるよね?」
ジタン「だって・・・女として見れないだろ?」
クラウド「確かに」
バッツ「露出度は高めなのに何とも思わない」
ティーダ「女らしさのかけらも無いッスからね」
セシル「そのとおr・・・!!!!!」
ティナ「ウフフフ・・・」
「「(魔女だ!魔女の目だ!)」」
ティナ「ア ル テ マ 」
「「ウボァー」」

スコール「・・・ん?どうしたリノア?・・・えっ魔女がどうこう聞こえたって?気のせいだろ・・・」


667 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 23:57:42 ID:Z+lKOM5Z0
フリオ「お前ら、ミスラがいるじゃん」
一同「あ、そっか!」
ミスラ「…私の中の人は男だよ」
一同「Σ (;゚Д゚)な、なんだってー!!??」
ミスラ「冗談にゃ」
一同「び、びっくりした…」
スコール(中の人などいない!)

668 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 00:21:11 ID:UIXFHqac0
>>666
13主「(どうしよう。。。混ざりたい)」

669 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 00:53:22 ID:Nx0WORCFO
バッツ「なんだよクラウドだって7の話が始まるまで噂どころか
  女の子と全然全くちっとも縁がなかったくsn」
セシル「そうするともしかしてクラウドが一番遅く脱dt…」

クラウド「貴様らぁー!!サロンへいけサロンにィーー!!!!!
   それ以上いうなぁーーーーー!!!!!」

670 :1/2:2006/06/04(日) 04:00:09 ID:2P4AnoaV0
クラウド「バッツ・ジタン・スコール何見てるんだ?」
ジ・バ「ACだよ、ってかクラウドエプロンつけたままかよw」
クラウド「2人とも飯抜きな」 ジ・バ「すいません勘弁してくださいorz
スコール「なぁクラウドセフィロスと戦いたいんだg(ry クラウド「却下だ」
スコール「Seed入れてあげたんだからいいじゃないか」
クラウド「うっ、だが昼飯の準備が」
スコールつSeed筆記試験回答集 クラウド「よしきた、任せろ戦友!」
プルルルル   セフィロス『はいもしm クラウド「今からマッハで来い」
セフィロス『は?なんでだ?私には用事が有るんだ』
クラウド「昼飯家で食わないか?」
セフィロス『!!分かったすぐいく』ガチャンツーツー・・・・・ピンポーン
ジタン「は〜い」 セフィロス「昼飯は何処だ?」 ジタン「は?」
クラウド「来たな」
セフィロス「昼飯は何処だ?」
クラウド「まぁ落ち着けとりあえず先にスコールと戦ってもらう」
セ・ス「分かったじゃあ始め様」 バッツ「ちょっと待て!ここで戦ったら宿舎が壊れる」
ジタン「じゃあ何処にするんだ?」
セフィロス「神羅カンパニー跡地でいいんじゃないか?」
ジタン「じゃあそれでいいな、ところでニートはどうする?」
バッツ「面白そうだから着いて行くに決まってるだろ」
クラウド「よし!じゃあ行こう皆!」

671 :2/2:2006/06/04(日) 04:01:56 ID:2P4AnoaV0
クラウド「よし、着いたな2人とも始めてくれ」
セフィロス「よし、ならばいくぞ!」 スコール「ああ!」
ジタン「現在戦闘開始から5分程たっていますややスコール君が押されてます解説のバッツさんこの展開どう思います?
バッツ「え〜、そうですね私の予想ではスコール君がこのまま防戦一方では勝つのはつらいですね〜」
ジタン「そうですか、さすがバッツさんあまり意味のない解説ありがとうございます」
クラウド「お前らさっきから何やってるんだ?」
ジ・バ「実況ゴッコ」
クラウド「ゴッコかよ、子供っぽいな・・・お、田代スが何か言ってる」
セフィロス「ほう何がお前を強くした?」
スコール「(カード変化とジャンクションだ!)・・・別に・・・」
セフィロス「そうか、今日の昼飯のおかずを考えていた 肉が食いたいな・・・」
ジタン「おおっとセフィロス選手肉食いたい宣言ですこれはどういうことでしょう?」
バッツ「おそらく、向こうも経済圧迫しているんでしょう何処の家も大変ですね」
スコール「(肉か・・・家は金ないから肉は滅多に無い、だからあんたにはやらん!)ふざけるな!
バッツ「おおっとスコール選手『ふざけるな』発言です戦闘中に食べ物の事考えるなって意味でしょうね」
ジタン「そうでしょうね、あ〜セフィロス選手ビルを切り落してます、しかしスコール選手も防いでます、すばらしい攻防です」
クラウド「う〜ん素晴らしいですね〜」 バ・ジ「何でクラウドも解説してるんだ?」
クラウド「いや〜楽しそうだからついね、でもやってみたら結構面白いな」
ジタン「じゃあ3人で実況解説でもしますか」
バッツ「おk、おっとまたもセフィロス選手何か言ってます」
セフィロス「お前の大切な物はなんだ?」
スコール「大切な物はリノア(とカード)だけだ!!」ブンブンブン
クラウド「おっとガンブレードを振り回しています、俺の真似でしょうか?」
ジタン「でしょうね、しかし彼の剣は一本です果たして何をするんでしょうか?」
スコール「あっ」すぽっ ヒュ〜〜 ザクッ
バッツ「決まった〜すっぽ抜けました〜最後の最後ですっぽ抜けた〜」
スコール「・・・・・(ハッ)このままじっとしていてくれ治療するから」
セフィロス「私は・・・飯を食うまで死なん!」
クラウド「昼飯に対する執着が強いですな、さて、帰って飯にスルか」 バッツ「ではまた来週

672 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 04:37:35 ID:bmp+65pMO
ここの職人凄いな!
出来たらこんなのもやってほしい。

超究武神覇斬
エンドオブハート
エースオブザブリッツ
どれが最強かについての議論なんかもやってほしい。
最強の剣はどれかとか。
エクスカリバー
アルテマウェポン
ライトブリンガー


673 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 04:47:54 ID:7K6eq82aO
そんな臭いのはやだ

674 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 07:09:20 ID:OZyETUzwO
うん、臭いな

675 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 08:47:23 ID:xG8sTdcG0
最強議論は過去にも出て疎まれたからな
まぁどの武器使ってもバニデスには絶対適わないということで


糸冬 了..._〆(゚▽゚*)

676 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 08:53:35 ID:bf+vcZM+0
ティナ「>>675ったら分かってるじゃない。ウフフ・・・」

「「(絶対敵わねえって!!!)」」

677 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 09:08:33 ID:sLAXHU9CO
リフレクかけろよ

678 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 10:39:53 ID:fjtxDT8t0
サイレス
リレイズ

679 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 11:59:55 ID:7OV8+8K+0
>>677
コンボにデスペルが加わるだけ

680 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 13:55:12 ID:YI6v2yG0O
ていうか6のバニシュってリフレク貫通じゃなかった?

681 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 16:28:24 ID:+vvjoaLA0
バニシュ→デスよりも不意打ちや先駆け使った先制攻撃の方が(ry

682 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 16:49:46 ID:7K6eq82aO
ふいうち、さきがけは物頼みですから。魔石によって自ら会得したもんには負けるわ。

683 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 17:19:28 ID:B6E4vHYTO
つウォールデス

684 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 17:32:13 ID:+kVwzo6z0
つそろそろ避難所へ

685 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 18:14:24 ID:bf+vcZM+0
ヴァン「なあ、最強議論だとさ」
「「( ゚д゚ )」」
ヴァン「何だよ!?こっち見んな!」
1主「ヴァンから話が始まった・・・」
セシル「かつてこのようなことがあっただろうか?いや、ない」
スコール「反語だな?この前のSeeD試験に出た」
ティナ「大体いつも話を持ち出すのは大黒柱のクラウドかバッツ・ジタンの馬鹿コンビなのに」
バ・ジ「馬鹿って言うな!」
クラウド「その法則を破った。それも空気が、だ」
ヴァン「ひどいよ・・・ひどいよみんなして・・・うわああああん!!!」
セシル「あ、走っていっちゃった」
ルーネス「そもそも最強なのはこの前のトーナメントで優勝した俺d」
ティナ「バ ニ デ ス」
ルーネス「ウボァー」
ジタン「(ヒソヒソ・・・ティナ、相当根に持ってるからみたいだからな)」
バッツ「(ヒソヒソ・・・まぐれとはいえ、あれは驚いた)」
ヴィン「ぐげ・・・うああ・・・ルクレツィア・・・」
ユウナ「ヴィンセントさんが・・・」
ティーダ「あの時の嬲られ方がトラウマになってるみたいッスね・・・」
ミスラ「マジレスすると、全員Lv99カンスト云々やりこめば誰が強いかなんて無意味な世界にゃ」
フリオ「カメラ目線での説明、乙です」
スコール「なんならもう一回、武道会やるか?フッフッフッ・・・」
クラウド「面白そうだ・・・クックックッ・・・」
「「いえ、結構です」」






686 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 18:36:49 ID:cS2Tae7m0
ヒューム♂「まぁ」
エルヴァーン♂「俺達には縁が無いな」
タルタル♀「カンスト云々やってもHPは1000〜2000くらいだし」
ミスラ「ダメージも最大級で1000〜2000程度だしぃ」
ガルカ「そもそも、Lv75で最大だし」
11主一同「勝ち目絶対ないよな」

687 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 23:46:58 ID:9PuKzhRnO
ロッド「なあ、俺らはどう思う?」
格闘♀「難しいな・・・」
刀「何せ彼らは桁違いだからね。さすがの僕でも難しいかな」
拳銃「皆さんで協力すれば、何とかなりませんかね・・・」
格闘♂「それなら俺が魂とバナナ込めて盾になる!だからお前r」
散弾銃「あなたね、死にに行くつもり?」
二丁拳銃「フッ、俺たちは話にならない、そういうことか」
手裏剣「ここは大先輩のヴィンセントさんの援護に回りましょう!」
「「おーっ!!!」」

妙なところで団結するBC主

688 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/05(月) 04:25:24 ID:DljpJ+FTO
GJ!!!

そして保守

689 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/05(月) 09:16:32 ID:gdvlsdBQ0
>>686-687
なんだか、忘れ去られてた方ばかりですねww

690 :空気を読まずに投下 1/3:2006/06/05(月) 12:31:42 ID:oeNDpSJF0
バッツ「なあ、こんなものが届いたんだが」
フシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメ、ピカチュウ、チコリータ、ヒノアラシ、ワニノコ、キモリ、アチャモ、ミズゴロウ
ティナ「これって完全に板違いじゃない?」
クラウド「仕方ない。本当の受取人(と思われる人物)のところまで持ってくか」
バッツ「待った!誰がどれを選ぶかやってみないか?」
クラウド「それもいいな。だが終わったら持ってくぞ」

1主「俺たちは何にする?」
ルーネス「そうだなー」
フリオ「おーい。クラウドが『お前らはこの中から選べ』って」
チコリータ、ヒノアラシ、ワニノコ
1主「理由は」
フリオ「最近影が薄いやつらだからだと」
ルーネス「やっぱり…」
結果:1主がワニノコ、フリオがヒノアラシ、ルーネスがチコリータ
1・フリ・ルー「しかも略された!!」

ティーダ「俺はユウナと選ぶッス」
ユウナ「きみが選んでいいよ」
ティーダ「ユウナが選ぶッス」
ユウナ「きみが…」
ティーダ「ユウナが…」
他主「(ウゼエエェェーーーッ!!!)」

ティーダ「やっぱり水系がいいッスね」
ユウナ「だったらこのかわいいゼニガメで…」
バッツ「カメエェーー!」 ズサ―――ッ
ティーダ「とられたッス…」
ユウナ「残ってるのは…」
つミズゴロウ
ティー・ユウ「びみょー…」

691 :2/3:2006/06/05(月) 12:33:03 ID:oeNDpSJF0
セシル「さーてと、ボクはどれに…」
つキモリ
セシル「(キモリ…ジュカインに進化…ジュ、カイン…)クカハハハ!リュウキシヌッコロス!!」
あ ん こ く
キモリ「ウボァー!!」
セシル「あれ?僕は一体何を…」
ティナ「アレイズ!」
キモリ復活
クラウド「セシル、お前殺したからそいつな」
セシル「え?」

ジタン「あと残ってるのは…」
フシギダネ、ヒトカゲ、ピカチュウ、アチャモ
ジタン「(多分ティナはピカチュウを選ぶから)俺は」
ティナ「アチャモふかふかしたーい」
ジタン「(…そうきたか)んじゃ」
スコール「残ってる中で1番能力が高くなるのはヒトカゲか」
ジタン「うわっ!オタク発言!!」
クラウド「俺はフシギダネだぞ、と」
ジタン「おーい、ぱくってるぞー」

ジタン「で、俺はピカチュウか」
ユウナ「わー、かわいいー。この子を選べばよかったなー」
ティーダ「確かに人気者だけど弱いッスよ」
ユウナ「そうなんだ…。でもかわいいー」
ジタン「でもその100倍かわいいのが…」
ティーダ「俺のユウナに手ぇ出したらどうなるか分かってるッスよねぇ?」
ジタン「すみません。調子に乗りすぎました」

692 :3/3:2006/06/05(月) 12:34:31 ID:oeNDpSJF0
クラウド「さてと、そろそろ返しに行くぞ」
バッツ「えー?もうちょっといいだろ?」
ティナ「これ以上続けると問題になるわ。今にも旅立とうとしてる人もいるし」
スコール「!!!」
ラムザ「ちょっと待った!」
マーシュ「何で僕たちには選ばせてくれないのさ!?」
ヴァン「ムセテンナヨ!俺だって選びたかったヨ!」
他全「あ、お前らいたんだ」
ラム・マー・ヴァ「orz(普段目立たない1主とルーネスまで…)」
フリオ「まあ今度次回作が出るらしいからその中から選べよ」
ラム・マー・ヴァ「よっしゃ!」
ルーネス「さてと、農作業の続きだ」
1主「え?(この展開でいきなり!?)」
ティナ「何はともあれ一件落着」
セシル「あれ、他にも何人かいたような…」

ヴィン「Zzz…」
ロック・ミスラ・その他「俺(私)たちのことも時々でいいから思い出して下さい」


クラウド「これ注文したのってあんたか?」 つ【さっきの10匹が入った箱】
オーキド「おお、たしかにこれはわしが注文していたものじゃ」
クラウド「間違って届いてたぞ」
オーキド「すまんのう」
クラウド「今度は住所間違えんなよ」

オーキド(しかし人気者のピカチュウがあちらでは不人気とはのう…)

693 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/05(月) 18:38:52 ID:qjgV0ehK0
ちょwヴァン一応ナンバー主人公なのにwww

694 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/05(月) 19:03:51 ID:GRN3sHIV0
>ラムザ・マーシュ・ヴァン
つミュウ、セレビィ、ジラーチ

695 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/05(月) 19:57:29 ID:QKc8cYMw0
>>694
もっと皆が忘れてそうなポケモンの方がよくね?(3人には酷いが)

・・・まぁある意味通常プレイでは影すら見えない面子だけどね

696 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/05(月) 20:47:27 ID:gdvlsdBQ0
うわぁ、もう最近のポケモンって名前わかんね。
なんか聞いたことはあるけど、どんなやつなのかは解んないな・・・

697 :1/4:2006/06/06(火) 00:18:31 ID:/N+GzEdC0
バッツ「どうでもいいけどさ、ここ人間少ないよな」
セシル「確かに・・・僕は月の民だからね」
ジタン「うわあ宇宙人だー!握手してーサインしてー!」
スコール「(宇宙人!?まさかセシルは)コヨコヨ!ほら!」つ【エリクサー】
セシル「スコール?よくわからないけど、とりあえずありがとう。というかそういうジタンこそ・・・」
ジタン「ああ、まあかくいう俺もジェノムだからな」
クラウド・ヴィンセント「ジェノバ!?」
クラウド「見せてあげるよ!僕のリユニオン・・・」
ジタン「ちょ!?何こっち来んな!って抱きつくなよ気持ち悪い!やめろって!」
ヴィンセント「ジェノバ・・・抹消することが私のせめてもの償い・・・ルクレツィア・・・」
ガリアンビーストに変身!
ク・ジ「ちょ、やm」
ガリアン「グオアァァァァアモーレ!ビーストフレア!」
ク・ジ「ウボァー」
ティーダ「俺は、夢ッスから」
ユウナ「キミ・・・また会えて本当に嬉しいよ・・・」
ティーダ「アイラヴュー」
ユウナ「ミートゥー」
「「(うぜえ)」」

698 :2/4:2006/06/06(火) 00:19:27 ID:/N+GzEdC0
ティナ「私は幻z」
ヴァン「魔女だったよな?」
「「(ヴァンー!!!!!)」」
ティナ「バ ニ デ ス 」
ヴァン「ウボァー」
フリオ「(ティナが怒った・・・空気が危ういぞ・・・)な、なあ!そろそろ昼飯にしようぜ!」
セシル「でもクラウドが戦闘不能、もとい料理不能だから・・・」
「「(しかし今のティナに任せるわけにはいかない)」」
ティナ「何だって?」
「「何でもないです」」
ユウナ「わ、私が作ります!でも、一人でこの人数はちょっと・・・」
ティーダ「俺が手伝うッス。ユウナが困った時にはいつでも駆けつける、そう約束したッスよね?」
ユウナ「キミ・・・」
ティーダ「ユウナ・・・」
「「(うぜえ)」」
スコール「まあ、二人に任せるとしよう」

699 :3/4:2006/06/06(火) 00:20:50 ID:/N+GzEdC0
ユウナ「できたよー」
バッツ「うおおお!飯!飯!」
ジタン「俺も復活したぞ!飯!飯!」
セシル「少しは落ち着きなよ・・・」
「「いただきまーす」」
フリオ「・・・?」
スコール「何だ、これは?」
ヴィン「妙に甘いな・・・」
ユウナ「えっと、ハンバーグチョコソースがけと、温野菜のサラダチョコドレッシング、コンソメスープチョコ風味です」
クラウド「どうしてチョコづくしなんだ・・・」
ティナ「ティーダもどうして止めなかったの?」
ティーダ「ユウナの作る料理は何でもおいしいと思って」
ユウナ「もうやだな、照れちゃうよ」
「「(うぜえ)」」
バッツ「何かこう、しょっぱいものとかすっぱいものとか、欲しいな」
ジタン「あっそうだ!あいつらに頼んでくるわ!」

700 :4/4:2006/06/06(火) 00:23:09 ID:/N+GzEdC0
1主「じゃーん!!!」
ルーネス「漬物豪華フルコースです!!!」
スコール「ありがたい」
フリオ「いただきまーす」
ヴァン「うん、いいふひなおひら」
ティナ「・・・いい口直しだ、と言いたいようよ」
クラウド「箸が進むな」
ユウナ「私・・・失敗しちゃったのかな?」
ティーダ「そんなはずないッス!ユウナの料理、むちゃくちゃおいしいッスよ!」
ユウナ「本当?」
ティーダ「本当ッス」
ユウナ「キミ・・・」
ティーダ「ユウナ・・・」
「「(うぜえ)」」
1主「かつてこれほどにも俺たちが必要とされたことがあっただろうか?ウウッ、感動だ・・・」
ルーネス「地道な努力がやっと日の目を見たな・・・グスッ」

セシル「(彼ら、自分たちが昼食にすら呼ばれてなかったこと気づいてないみたいだね・・・)」

701 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/06(火) 00:33:49 ID:jvtfCnhn0
>>695
つモンジャラ、ベロリンガ、バリヤード

702 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/06(火) 00:43:21 ID:OcaJOcjIO
>>695
エイパム、オドシシ、ノコッチ

703 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/06(火) 01:28:04 ID:kxAaqYkq0
>>697
しこたまうざがられるバカップルバロスw
確かにうざいな。

1主とルーネス カワイソス(´・ω・)

704 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/06(火) 11:18:43 ID:A92i4vAX0
1主「FF大辞典てあるよな」
ルーネス「あるな」
1主「ここのスレ的に投稿すると、どうなるんだ?」
ルーネス「こんなかんじだろ」

【1主】記念すべきFF第一作の主人公。移植とかリメイクで優遇されてるわりに、
D●的存在なのでどうにも目立たない。耕作が趣味
【フリオニール】尻に敷かれる人。このスレではかなり弱気である。もっと個性を!
【ルーネス】色んな意味で期待されてる人。FCではガキんちょだったが、
リメイクでどう化けるか!?3主とよく区別される。耕作が趣味
【セシル】ザ・鬼畜。りがつく職を嫌う。そしてよく黒くなる。ティナと
よく共感し合う。類は友を呼ぶ
【バッツ】ザ・ニート。ジタンと仲がいい。そしてよくアルテマの餌食になる。
【ティナ】ザ・鬼畜その2。アルテマ、バニシュデスが得意。女性陣中はもちろん、
全主人公の中でももっとも畏怖されている存在
【クラウド】ぼくらの おかあさん
【スコール】妄想癖が強い人。そしてよく愛しのリノアとラブラブコールを交わす
【ジタン】モンキッキ。バッツとよりがあう。彼との共通点は、知り合ってる女性が
王族ってとこと、性格とM気質
【ティーダ】お気楽野郎。てめぇ、空気よめちくしょう!
【ユウナ】お前も空気読んでいちゃつけ!こんちくしょう!
【ヴィンセント】何故かネタキャラ。頑張れ好青年

1主「あれ、なんか抜けてないか?」
ルーネス「別にいっしょ、これで」
1主「そうだな」

705 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/06(火) 12:26:46 ID:zu5plEet0
>>704
ミスラと( )を忘れてるぞ!!!

706 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/06(火) 16:15:11 ID:NnpCqNCd0
>>704
> 【ジタン】モンキッキ。バッツとよりがあう。
よりがあう じゃなくて そりがあう じゃないか?

707 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/06(火) 18:14:39 ID:/FGqVh7pO
俺は馬があうじゃないかと思った

708 :1/3:2006/06/06(火) 19:36:20 ID:ckvjFOdn0
ユウナ「キミーキミィィ!!!キミー――――!」
ティーダ「ど、どうしたッスかユウナ! 何泣いてるんスか!」
ユウナ「ああよかった、キミがいた。実はキミがまた消えちゃう夢を見て…」
ティーダ「なんだそんなことっスか。大丈夫ッスよ。もうずっとユウナのそばから離れないッス」
ユウナ「キミ…」
ティーダ「ユウナ……」
イチャイチャ

フリオ「相変わらずだけど、朝からすごいな…」
バッツ「なんでもいいから早く死ねばいいのに('A`)」
フリオ「こっちも朝からすごいな…怨念が」

スコール「おはようリノア。え? 旅行に行きたい? そんなこといったって俺の貯金はお前が食いつぶし(ry
 え? ええ!? スミマセン…それは勘弁してください…。わかった何とか工面する…ああ俺も楽しみだ」

バッツ「スコールも相変わらず電波飛ばしてるなー今日はいい天気だから送受信もクリアだろう」
フリオ「あれ?『どこでもいいから逝ってしまえばいいのに('A`)』とか言わないんだ」
バッツ「電波は別にいいんだ。目の前でいちゃつかれるのが耐えられない」
フリオ「じゃあ8−2とかできてリノアさんが主人公になっちゃって女宿舎に住むようになったら…」
バッツ「まとめて死ねばいいのに('A`)」
フリオ「(やっぱりか)でもリノアさんはあんまり外でいちゃつくタイプじゃなさそうだから大丈夫じゃないか?」
バッツ「ハァ?んなわけない。絶対人目なんてはばからない。いちゃつく。間違いない。断言する('A`)」
フリオ「でもゲーム中で恥らってたような…」
バッツ「そんなことあったかな…お前誰かと間違えてない?」
フリオ「そんなことないと思うけどなあ。リノアさんだろ? 脚が結構露出してて」
バッツ「ウン」
フリオ「髪は黒くて長くて」
バッツ「フンフン」
フリオ「料理が上手で」
バッツ「ん?」

709 :2/3:2006/06/06(火) 19:37:38 ID:ckvjFOdn0
フリオ「巨乳で」
バッツ&ジタン&ティーダ「
    おっぱい!
 おっぱい! おっぱい!
    _   ∩
.   ( ゚∀゚)彡 
.   ( ⊂彡 _  ∩
   _ | ∩ ( ゚∀゚)彡
 ( ゚∀゚)彡(  ⊂彡
 (  ⊂彡  |   |
. |   |  し ⌒J
. し  J      」
フリオ「ちょwwwお前らどこから」
バッツ&ジタン&ティーダ「おっぱいと聞いて黙っちゃいられない!」
ユウナ「……キミ?」
ティーダ「!!
   あ…愛してるのはユウナッス!でもおっぱいにはおっぱいのおっぱいたる抗えない魅力があるッス!!
   男って言うのはそういう生き物なんス! 解ってほしいっスユウナ!!!
   おっぱいはただそれだけで好きっすけどユウナのおっぱいを心から一番とことん愛してるっス!」
ユウナ「もう、キミったら…ハッ! ダメよだめだめ! かわいそうだけど反省してもらわなくちゃ!
   キミ…言い残すことはもうないかな?」
ティーダ「ユウナ! 待って! 頼むっスユウナ!!」
ウボァァァァー…
バッツ「(´∇`)」
フリオ「うわあすごくいい笑顔」

710 :3/3:2006/06/06(火) 19:38:33 ID:ckvjFOdn0

フリオ「結局俺の思ってるリノアさんて誰だよ」
ジタン「それはティファだよ。クラウドクラウド」
フリオ「え?」
バッツ「おっぱいと料理がティファ。おハローで犬を連れてるのがリノア。来たことあるぞ」
フリオ「そういえば…そんな記憶もあるようなないような…つーか片方の時死んでたような」
バッツ「まー似てるっちゃー似てるよな」
ジタン「じゃあヴァンとティーダは区別できるか?」
フリオ「スでユウナとどこでもいちゃついてるのがティーダ。
  オイヨでユウナみたいなのにあちこちでいじめられてるのがヴァン」
ジタン「ユウナとアーシェは?」
フリオ「ツンがアーシェでデレがユウナ?」
バッツ「返答に困るな答えだな…」

711 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/06(火) 20:30:17 ID:y5qY3yIx0
>>708
>ユウナ「キミーキミィィ!!!キミー――――!」
もうここで吹いたw


712 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/06(火) 22:21:08 ID:2v1GJ44Q0
ルーネス「・・・なぁ」
バッツ「ん?」
ルーネス「なんで俺達・・もてないのかな」
1主「うるさいな、もてる奴が悪いんだ。俺達は悪くない」
バッツ「そーだそーだ」
フリオ「でもさ・・・できればもてたいっすよねぇ・・・」

1主「・・・言うなよそれ」

ヴァン「あれ、何やってんだ?アヤクこいよ。クラウドの特製チーズジェノバーグできたってよ」

1主「うるせーな・・・黙ってろひよっこ」

ヴァン「ウワアアアアアアアン、1主がいじめるううううううう」

バッツ「おいおい、あいつにまで八つ当たりすんなよ」
フリオ「そうだよ、機嫌悪いのか?」
ルーネス「あの、あいつにも一応女の幼馴染、いるじゃん・・・」
フリオ「・・・・・・・・・・・・・あぁ」
バッツ「ならよし」

713 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/06(火) 22:26:51 ID:vpXchFBGO
ユウナ「キミ…」
ティーダ「ユウナ…」
ユウナ「キミ!」
ティーダ「ユウナ!」
ユウナ「キミィー!!」
ティーダ「ユウナァー!!」
ユウナ「ギミィーー!!!!」
ティーダ「ユウダァァーー!!!!」



バッツ「あれはもう神の域に達している」
ジタン「何言ってんだ?」

714 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/06(火) 22:30:19 ID:NnpCqNCd0
前にトリビアで見たジョンレノンとオノヨーコのCD思い出したw

715 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/06(火) 22:32:32 ID:NToDIKqDO
>>708-710
忘れすぎなフリオにワロタw

716 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/06(火) 23:39:33 ID:4Bz6C9FS0
ルーネスにはサラ姫がいたよーな・・・・・・。
でもあれ誰に言ってるか分からないしなあ。

1主もセーラ姫が居るじゃないか。
・・・・・・これも誰に言ってるか分からないけどさw

717 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/07(水) 00:10:46 ID:9uqwSCqw0
そしてバッツにもリックスで待っている緑髪の少女がいる
恋人がいないのはナンバー主人公の中ではティn…ミスラぐらいじゃないのか?

718 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/07(水) 00:16:22 ID:/ZK1NydT0
このスレ的には、なネタだから、そこまで細かく言わんでも言いと思う。

719 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/07(水) 01:48:54 ID:WujMYv2Q0
バッツ「ところでさ、11主って戦ってるの見たことないけど、どんな戦い方するんだ?」
ミスラ「ん〜能力がFFでは超低いから、数押しって感じにゃ」
ガルカ「一人では話にならないが、集団戦ならば真価を発揮できるな」
ジタン「ふ〜ん、一度見てみたいなぁ」
バッツ「あ、それなら実験台が……スコール〜11主がお前と戦いたいってさ」
ミスラ「ちょw勝手に決めないでにゃ」
スコール「(なに?戦闘訓練か!?珍しい相手だが、強いのか?この俺より?
   やってみれば分かる事だ!!!)いいだろう」
ミスラ「もう、仕方ないにゃ…準備するから小1時間程待ってて」

「うんうん、相手は超強いから、裏くらいの戦力集まってほしいにゃ、場所は…」

ジタン「一人で何話してるんだ?まさか電波?」
ガルカ「リンクパールだ、簡単に言えばこっちの世界での携帯電話だ」
バッツ「ほほ〜」

一時間後
11主一同『よろしく頼もう!』×64
バッツ「ちょwwww多すぎwww」
スコール「(対集団戦の訓練か!?いかに数が多くても魔法があれば…)望む所だ!」

720 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/07(水) 02:03:15 ID:WujMYv2Q0
11主ナ「来い!俺が相手だ!」(挑発)
スコール「(先手必勝!)エンドオブハート!」
11主ナ「無駄ぁ!インビンシブル」※
スコール「(くっ、物理無効か、ならば!)アルテm」
11主赤「サイレス!スロウ、ブライン、パライズ、オマケでディア〜」
スコール「(やまびこ…)アルテm」
11主赤「連続魔スタン!」※
11主「後は全員でボコるのみ!」
スコール「ウボァァァァ」

バッツ「集団リンチだな、ありゃ…」
ジタン「ああ…むごい」
ミスラ「とまぁ、いかに弱くても数が居ればスコールでもティーダでも楽勝というわけにゃ」
バッツ「ってか、相手が集団だったらどうするんだよ?」
ミスラ「スリプガで全員寝かせて一人ずつ…にゃ♪」
バッツ(本気で怒らせないほうが良いって事だけは間違いないか…)

※インビンシブル 一定時間、物理ダメージを無効化する。
※スタン ほんの数秒、相手の動きを完全に止める。
※連続魔 一定時間、全ての魔法を延々と連続で唱えられる。スタンと組み合わせるとハメ技可能

721 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/07(水) 02:43:52 ID:/ZK1NydT0
ネトゲって怖いですね

722 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/07(水) 03:18:21 ID:MNdfnGMmO
スコールが速さにヘイストJしたら瞬殺で終わると思うのは俺だけか?
しかもステータス以上も8はJしだいでほぼ全部防げるぞ

723 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/07(水) 08:21:09 ID:qR6wYBTb0
スコールも英雄の薬を使うんだ!

724 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/07(水) 09:02:40 ID:WujMYv2Q0
>>722
ネタにそういう質問されても答えにこまr(ry



725 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/07(水) 12:32:36 ID:rOO1I5v2O
サラ姫は十中八九イングズだよなぁ・・・
3主カワイソス(´・ω・`)

726 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/07(水) 12:48:59 ID:BvdED0UBO
>>722
ふいうちorさきがけで全体攻撃とか言っちゃ駄目だからな!

727 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/07(水) 15:11:30 ID:R9CyNiRz0
>>725
つ【エリア】
つ【レフィア】

728 :sage:2006/06/07(水) 16:01:20 ID:jCdGDK8b0
64人に全体攻撃したらすげえ気持ちよさそうだw

729 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/07(水) 16:02:30 ID:jCdGDK8b0
うほ、メル欄間違えたwwww

730 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/08(木) 01:06:10 ID:5kBLVIf20
ってか10-2までの戦闘フィールドって、11方式で考えると
かなり狭いな…仮にあれが最大範囲だとしたら、まず64人全員に当たるなんてありえんな
馬鹿なくらいに超密集してれば別かもしれないが…

731 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/08(木) 11:34:20 ID:4ss0t8JS0
超押し競饅頭

732 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/09(金) 07:23:14 ID:36MW5MwLO
保守

733 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/09(金) 18:54:30 ID:+dkg1jzF0
hosyu

734 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/09(金) 20:59:20 ID:rxjubYKQO
リノア(よっ、スコール!おハロー♪)
スコール(…もしもし。リノアか、どうした?)
リノア(あのね、次のデート、どこに行こうかなって思って。)
(今週は帰ってくるんでしょ?)
クラウド「お、スコール。ここにいたか。」
   「夕飯は何がいい?今日はお前のリクエストを受け付けてやる。」
スコール「…そうだな、久しぶりにドールにでも行くか。」
スコール(…そうだな、久しぶりにシチューが食べたい。パンとハンバーグとサラダを付けてくれ。)
リノア(スコール?何言ってるの?)
クラウド「…どうした。」
スコール「何って、聞いたのはあんただろ?俺は素直に答えただけだ。」
スコール(どうもこうも、夕飯のリクエストだ。)
リノア(あっ、分かった〜!スコールってばわたしの手料理、食べたいんだ!)
クラウド「外食か?外食なのか?スコール、君は我が宿舎の経済状況を分かっているのか?」
スコール「いや、違う!手料理はいい!!あんたが苦労することはない…!!」
スコール(…状況くらい分かってるさ。でもたまには夕飯くらい豪華なリクエストをさせてくれ。)
(あんたが思っている以上に、俺はあんたの料理が好きなんだ。)
リノア(スコール…嬉しい、嬉しいぞ〜!わたしお料理得意じゃないけど、今週はがんばっちゃうんだから!)
(じゃあ今から特訓するから、また後でお話しよう!じゃあね〜!)プツッ
クラウド「外食じゃなくて、その上俺は作らなくていいのか?」
「そうか、今日はスコールが作ってくれるんだな?バイク便のバイトがあるから、非常に助かる。」
「それじゃ、後は頼んだぞ!」タッタッタッ…

スコール「…え?ちょっ…待っ…!」
ティナ「スコール、通信と会話が逆よ?」
スコール「!!!!!!」


ーーーーーそのころのクラウドーーーーー
クラウド「ふふふ…ついに俺もスコール語をマスターしたぜ!」

735 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/09(金) 21:53:52 ID:uzTORJvl0
スコールwww何やってんのスコールwwwwwwwww

そして最初から聞いていたにも関わらず静観を決め込むティナ鬼ス

736 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/09(金) 22:47:52 ID:Fvy8lMHn0
ティナ「ねぇみんな知ってる?」
スコール「(唐突になんだ?)…知らん」
クラウド「で、今のこの状態からすると怖い話だな」
スコール「!」
クラウド「どうしたスコール、顔が真っ青だぞ」
スコール「いや…なんでも無い…(オバケコワイママセンセイタスケテー)」
ジタン「蝋燭…キャンドル…懐中電灯…棺桶…鞭…女王の王冠…」
ヴァン「オイヨ!最後2つ変だよ!」
ユウナ「キミ…」
ティーダ「ユウナ…」
イチャイチャ
一同(絶対こいつらヌッコロス…)
ヴィン「(棺桶の中から)私の眠りを妨げるものは…」
スコール「ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁくぁwせdrftgyふじこlp;!」
ヴィン「へ!?私が何かしたか!?」
クラウド「気にするな」
ティナ「話始めるね そこはここの近くにあるアパートで、名前は閉じ込め荘っていうの」
スコール「(失禁)やめてオイヨお前はオイヨコワイコワイコワイコワイ(気絶)」
一同「…スコールって、怖い話嫌いなんだ…」

続くかも

737 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/10(土) 10:31:39 ID:dDgZzUwh0
いや、続いてくれないとオチがないだろw

738 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/10(土) 12:54:48 ID:UV6US8sBO
ラムザとマーシュっていないの?

739 :1/3:2006/06/10(土) 14:51:53 ID:/ByRA3330
1主「今日はぬか漬けか?」
ルーネス「定番の茄子とキュウリだよ。先日スーパー行ったら糠が安かったから。よし、終わりっと」
1主「終わったんだったら「みんな大好き塊魂」や ら な い か ?」
ルーネス「最後の言い方が気になるけどいいよ」
1主「ほんじゃ広間にいるからなーノシ」

(プレイ中)
ルーネス「17分で500m塊を作れってムリだよ―――!」
1主「このゲームってステージによっては環境破壊だもんなぁ」
ルーネス「だよなぁ。しまいには家とか島とかも巻き込むからなぁ」
1主「………………」
ルーネス「………………」
1主「………でもストレスは発散できるよな」
ルーネス「………そうだね」
1主「………………」
ルーネス「………………」
1主「………………」
ルーネス「………………」
1主「…あのさ」
ルーネス「…なに?」
1主「もし塊魂の舞台がFF主人公がプレイキャラだとどうなるのかなぁ」
ルーネス「………………」
1主「フリオの場合はプレイキャラだとしてもいつの間にか塊に巻き込まれてそうじゃね?
  そんで終わったときに『ウボァー!』って声が聞こえるようで聞こえないようでってカンジでさ」
ルーネス「うんうん」
1主「そんで、ヒルダ王女が『あ、何かヘンな"ウボァー"が聞こえたような…なんだ、
皇帝じゃないですか、ついにお父様の仇が討てましたわ』とか言いそうじゃね?」
ルーネス「言いそう。で、プレイキャラがセシルだとあ ん こ く してスピード上げて塊を作ってそうだよな」
1主「やりそう。で、惑星を作って最後に月を巻き込んで終了ってカンジだよな」
ルーネス「違うだろ?最終目標はヒソヒソ(竜騎士)を巻き込むことだろ?」
1主「何でそこだけ小声なんだ?」
ルーネス「いや、何となくセシルがどこかで聞いてそうな気がして」

740 :2/3:2006/06/10(土) 14:52:34 ID:/ByRA3330
1主「話を戻して、プレイキャラがバッツの場合だと元々も塊がデカかったりしてな」
ルーネス「なんで?」
1主「だって隕石出てくるじゃん」
ルーネス「そうだけどさ。隕石を元にクリスタルとかクリスタルのかけらとか巻き込むのか?」
1主「しまいには次元も巻き込んで最後は無になってバッドエンド…って何でやねん」
ルーネス「それってすっげーヤなED」
1主「6の世界だと、ラスダンが「がれきの塔」だもんな。そう思うとケフカが地味に塊を集めて塔を
  作るのを想像しちゃった…」
ルーネス「でも最後には壊れるんだよな。やっぱ壊す手段はアルテマかバニデスかもな」
1主「かもな」
ルーネス「7の世界が一番塊魂っぽいよな。ホーリーを元に力を集めてメテオを相殺!ってトコがさ」
1主「そうだね。あー!また500m分の塊ができなかったー!」
ルーネス「もちつけ。目が赤くなってるから目薬」
1主「ご、ごめん」
ルーネス「8の世界だと月の涙でやって来た魔物がたくさんいるから巻き込む材料(?)には
  困らないわけで…」
1主「リノアがよろこんで塊を作りそうだよな」
ルーネス「で、魔物の宝庫になるからスコールが楽しく魔物を狩りまくって」
1主「そんでリノアがまたホイホイと魔物を巻き込んでいく、と」
ルーネス「無限ループだね」
1主「無限ループだね」
ルーネス「9の世界は……何かあるか?」
1主「……意外と思いつかないな」
ルーネス「ひとまず置いといて、10の場合だとさー」
1主「それも省略」
ルーネス「何で?」
1主「あのバカップルが塊に巻き込まれてたら『これでユウナと一緒だね(イチャイチャ)』『キミ…(イチャイチャ)』
  だぜ? あれこそ無限ループじゃないか」
ルーネス「巻き込まれた人カワイソス」
1主「それ考えると10のシンってモロ塊魂だよな」
ルーネス「1000年も時間かけて作ったものだからメチャデカいし」
1主「………………」

741 :3/3:2006/06/10(土) 14:53:45 ID:/ByRA3330
ルーネス「11もすっ飛ばして、12の場合は…?」
1主「これも思いつかないなぁ。仮にアーシェが巻き込まれたときの叫びが『お前はやめt』とか、
  気がつけばヴァンが巻き込まれてたとか、ラーサーが『10分以内に直径10m分のポーションを
  集めてきてください』ぐらいしか思いつかない」
ルーネス「やった!17分以内に500mの塊作ったよ!」
1主「お、すっげぇ!」
ルーネス「これで1000m塊を作るステージができるぞー!」
1主「やったな!」
ルーネス「セシルの"クカカカ竜騎士ヌッ(ry!”と心の中で叫びつつフルスピード全快で作った甲斐が
   あったよー!」
セシル「え?竜騎士だって?あ ん こ く!」
1主ルーネス「ウボァ――――――!」
セシル「っていないじゃないか。残念。って2人ともどうしたの?竜騎士に襲われたの??」
1主ルーネス(戦闘不能中)
セシル「あ、しかもこのゲーム途中じゃないか。フェニックスの尾を取ってくるから兄さんやっててくれる?」
ゴルベーザ「いいですとも!」


742 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/10(土) 18:03:43 ID:fux3Efo70
GJ!面白かったwwwww
フリオの情けない格好が目に浮かんで来るみたいだwww

743 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/10(土) 18:44:32 ID:IloBzJBu0
ミスラ「さて、今日は何着ようかにゃ〜♪」
ジタン「うお、なんだこの服の山は」
セシル「そっか、11はちゃんと装備のグラフィックが出るんだよね」
ティーダ「気分によって服を変えたり出来るって事スね」
1主「俺らはせいぜい武器が変わるくらいだしなぁ」
ティナ「いいな…」

ルーネス「ジョブチェンジ!」
バッツ「ジョブチェンジ!」
ユウナ「ドレスアップ!」
一同「!!」
クラウド「お前らちょっとずるいぞ!」
バッツ「ちょっとなのかよ!?」
スコール「(抜け駆け…許さん)エンドオブハート!」
ヴァン「ちょっ、落ち着k」
1主「ほ、本編じゃできない(※)けどジョブチェンジ!」
一同「…1主無理するな」

フリオ「二人はチェンジしないのか?」
ラムザ「…僕たちはしても見た目は変わらないから…」
マーシュ「(´・ω・`)」
フリオ「スマンカッタ」

※1では、最初に決めたジョブからチェンジすることはできない。
戦士→ナイトのように、上級職にチェンジすることはできる

744 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/10(土) 18:54:33 ID:r+9I3WHJ0
クラウド  つ女装
スコール つガーデン制服、SeeD服 

745 :743:2006/06/10(土) 18:59:33 ID:IloBzJBu0
>744
すっかり忘れてたスマソ
でも女装はちょっとw

746 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/10(土) 21:00:07 ID:SGsSmNEE0
>>743
あー、ラムザだけ外見変わらなくてガッカリした覚えあるなぁw

747 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/10(土) 22:19:13 ID:UV6US8sBO
>>744
ティーダだけはガンとして変わらんな

748 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/10(土) 22:40:47 ID:dDgZzUwh0
>>747
ブリッツの試合するときだけ、オーラカのユニフォームに変わるとかだったら面白かったのにな。
いや、でもまぁ・・・アレだったら微妙か。

749 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/11(日) 00:52:13 ID:FRH8rnPVO
スコールには宇宙服ってのもあったな

750 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/11(日) 02:53:34 ID:0Q9b/9sz0
セシル つ暗黒騎士
ティナ つくんしょう+モーグリスーツ
っていうかカエルとかブタとかカッパとかニワトリとかじゃだめですか?

751 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/11(日) 05:17:47 ID:VB0QrQlD0
カッパーはネタになる魔法かもしれんな…

752 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/11(日) 08:40:34 ID:yKQTdZO+O
>>751
!!

753 :1/4:2006/06/11(日) 08:52:07 ID:HVbsSsVs0
ジタン「なあ、思いついたんだけどさ」
バッツ「何だ?猿回しの芸か?」
ジタン「違うっつうの!クラウドとスコールを交換してお互いの世界に入れてみたら面白いんじゃないかなって思って」
ティーダ「面白そうッスね。二人とも性格似てるし傭兵だし」
ティナ「でも、クラウドは駄目ね」
バッツ「なんでだよ?」
ティナ「いつまでもSeeDになれない→自分がSeeDだと脳内設定→途中でぐげる→終了」
「「なるほど・・・」」
スコール「みんなで何やってるんだ?」
ジタン「あっちょうどいいところに!ティナ、頼んだぜ!」
ティナ「はいはい。スコール、ちょっと7の世界に行ってもらうからね。それ!」
スコール「うわあああああ!?」

754 :2/4:2006/06/11(日) 08:53:19 ID:HVbsSsVs0
スコール「うう、ここは?」
「これよりソルジャー1st認定試験を行います」
スコール「何だ?とりあえず受けてみよう」
あっさり合格
「ニブルヘイムへの任務です」
ザックス「よっ!よろしくな!」
スコール「・・・・・・」
セフィロス暴走、スコールたちがサンプルにされる
スコール「(エサの時間に逃げるぞ)」
ザックス「ぐげ・・・うああ・・・」
スコール「大丈夫か?ほら、走るんだ!」
追手もサクサクぶち殺す・ザックス存命

755 :3/4:2006/06/11(日) 08:56:44 ID:HVbsSsVs0
FINAL FANTASY Z スタート

ティファ「忘れちゃったんだ、約束」
スコール「壁にでも話してろよ」

バレット「神羅は悪だ!星の命を吸い取ってやがる!」
スコール「(俺たちを分けているのは恐らく善悪ではない。立場が違うだけで(ry)」

ユフィ「このアタシについてきてほしい、と」
スコール「・・・別に」

ナナキ「私の父は故郷を捨てた卑怯者だった」
スコール「俺は過去形にされるのは嫌だからな!」

ケットがスパイと判明・即叩き壊す

ケットがいないため古代種の神殿の場所が分からずセフィロスに黒マテリアが渡ってしまう
スコール「・・・悪かったな」

忘らるる都にてエアリスを襲おうとしたセフィロスをタコ殴り
ホーリー発動

FINAL FANTASY Z 完

756 :4/4:2006/06/11(日) 08:58:10 ID:HVbsSsVs0
ジタン「DISC1で終わりかよ!」
バッツ「あっけなさすぎ」
ティーダ「つうかクラウドが駄目なだけッス」
クラウド「お前らァァ・・・」
ジタン「げ!ティナ、セシル何とかしてくれ!・・・っていないし!」
バッツ「あいつら・・・」
クラウド「覚悟は決まったか? 超 究 武 神 覇 斬 ! 」
「「ウボァー」」

757 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/11(日) 10:09:42 ID:NnRVgEbY0
そのスコールレベル1じゃなくね?

758 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/11(日) 10:57:23 ID:0f454VykO
ザックスが生きてたら話がおかしくなるわけで。

759 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/11(日) 12:49:18 ID:pmbh4CQqO
スコールとクラウド入れ替えた以外の設定も殆ど変わってるじゃねーかw

760 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/11(日) 13:23:26 ID:3xcJImWM0
プロローグの段階から、どっちかというとクラウドとスコール入れ替えたと言うより
スコールとザックスが入れ替わったっぽいな…
無粋かも知れないがその段階ではエアリス生き残っても
セフィロスが生きてるからホーリーは発動しないぞ。

761 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/11(日) 14:33:04 ID:yll3k9FGO
気持ちわりぃ…

762 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/11(日) 16:52:10 ID:bThszTSBO
薬のんで寝ろ

763 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/11(日) 19:12:47 ID:e1bRmq/PO
フリオニール「>>761に つ【ポーション】」
クラウド「? 何だその玉」
フリオニール「だからポーション」
セシル「そっか、7の世界からはポーションは飲料になったんだよね」
ジタン「そういえばそうだな」
ユウナ「ところで、それどうやって使うの?」
ルーネス「え、普通にk…モゴモゴ」
バッツ「はい!ここでレッツシンキングタイム!」
1主「問題、6までの世界にかけて広く普及されている球体型ポーション。さて、その使い方は?」
バッツ「お答えをドゾー」
クラウド「えっ? えーと、砕いて傷口に擦り込む」
スコール「…そのまま飲み込む」
ジタン「それを持って白目を剥いて『びっくりするほどユートピア!』っていいながらベッドを上り下りする」
ティーダ「蹴り飛ばす?」
ユウナ「うーん、飴玉みたいに舐めるのかな」
ヴァン「アゲアゲオ!」
クラウド「で、答えは?」
1主「じゃあ実演するから。ルーネス手伝って」
ルーネス「あいよー」
1主「まずこうして」
全員「うんうん」
1主「そしてこうやって」
全員「ふんふん」
1主「こうだ!」
パアァァァ… ←回復する音
全員「おおー!!」
ティナ「……言いにくいんだけど、風邪ならステータス異常だから万能薬じゃないかしら」
フリオニール「アッー!」

764 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/11(日) 19:27:47 ID:WgBUNbDZ0
>>763
ジタンの意見にテラワロスwwww

765 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/11(日) 23:44:44 ID:yKQTdZO+O
>>763
ジタンwww

766 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/12(月) 00:09:28 ID:QsDjWTiJO
それって何か元ネタあるの?<ジタンの意見

767 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/12(月) 00:16:34 ID:1m1iJG8R0
>>763
ちょ、ヴァンはなんて言ったんだw

>>766
ぐぐればいいとおもうよ。

768 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/12(月) 01:29:10 ID:8gXqYwYw0
>>753-756
ジタン「つまりスコールはこのスレではちょっと電波でアレだけど本当は割とすごいやつで」
バッツ「クラウドはここの宿舎仕切ってるけど本当はぐげってるダメ人間なんだな」
スコール「ジタン君・・・?」
クラウド「バッツ君・・・?」
ジタン「いつの間に!?」
バッツ「しかも挟み撃ちかよ!」

〜しばらくお待ちください〜

セシル「へえ、そういうわけであの二人が救急病棟に入院してるわけだね」
ティナ「今も意識不明で予断を許さない状態らしいわよ」
セシル「アハハハ」
ティナ「ウフフフ」

769 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/12(月) 02:50:36 ID:0f0x2FZrO
あっー

770 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/12(月) 17:31:13 ID:744kDxvq0
保守

771 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/12(月) 18:45:01 ID:aPrHK9EY0
hosyu

772 :1/2:2006/06/13(火) 00:08:52 ID:ZXvRxEn0O
フリオ「…………」
ティナ「…………」
フリオ「…………何で俺の部屋で本読んでるの?」
ティナ「…………最初はクラウドの部屋に行ったの」
フリオ「うん」
ティナ「そしたら“夕食の準備で忙しいから、一番やることがなくて暇そうなフリオの部屋で遊んでなさい”って」
フリオ「何だその説得のされかた。お前は小学生か?」
ティナ「別に良いじゃない」
フリオ「まあね」
ティナ「…………」
フリオ「…………」
ティナ「ねぇ…………」
フリオ「何?」
ティナ「無くなっちゃった設定って結構あるわね」
フリオ「俺の読書家とセシルの着ぐるみ」
ティナ「バッツのカメェーーーと私のお母さん説」
フリオ「後は…………」
ティナ「まあどうでも良いわね」
フリオ「だったら話振るなよ」
ティナ「…………あなたがレオンハルトを恨んでた設定があったわよね?」
フリオ「あったね」
ティナ「何で最近は恨まなくなったの?」
フリオ「セシルとクラウド見てたら何かね……相手が可哀想だなぁと」
ティナ「なるほどね」
フリオ「何より…………」
ティナ「?」


773 :2/2:2006/06/13(火) 00:14:48 ID:ZXvRxEn0O
フリオ「…………義兄さんを傷付ける訳には行かないからな」
ティナ「へ?」
フリオ「マリアと結婚したらそうなるだろ」
ティナ「そんなフラグ立っていたかしら……?」
フリオ「おう。だって俺にケアル8を使ってくれたんだぞ?」
ティナ「えっ……誰だって使ってくれ……」
フリオ「この前なんか目が合っちゃってさー」
ティナ(話、聞いてないわね…………)
フリオ「パーティアタックだってお互いにはしなかったし」
ティナ(そりゃあ、あんたが命令してるし……)
フリオ「時代はデレデレだね。ツンデレなんて過去の遺産さww」
ティナ「(あ、そうだ。試すの忘れてたわ)ねぇ…………」
フリオ「何?なんでも言ってよ^^」
ティナ「モグゥ〜。モグは悪いモーグリじゃないクポ」
フリオ「そりゃあ一緒にケフカ倒したからね」
ティナ「…………」
フリオ「…………?」
ティナ「バカ…………。フリオなんか大嫌い!舞台裏に沈めば良いんだわ!」
フリオ「へ?」
ティナ「スケェェェェェィスっ!!!!」
フリオ「ちょwww板違いwww」




フリオ「と言うわけなんだ。俺、何か悪い事したか?」
4主「俺の所に来てる時点で確信犯だなお前」
フリオ「あ、他の女の子を無視したのがまずかったのか^^」
4主「自重しろ、フリオ」


774 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/13(火) 13:45:53 ID:GuR1UA6mO
フリオ…
実はかくしんはんかW

775 :www:2006/06/13(火) 14:00:13 ID:g8u+7mIL0
www

776 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/13(火) 15:52:47 ID:3uRZNx290
?よく解らなかった・・・

777 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/13(火) 16:13:18 ID:DJ+b+wyUO
3主の合い言葉じゃね?

778 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/13(火) 16:48:09 ID:kwxKjYnz0
セシル「うーんうーん…」
ティナ「どうしたの?」
セシル「風邪ひいちゃったみたいなんだ…うーんうーん」
ティナ「あら大変、こういう時はどうしたらいいのかしら…」
セシル「うーん…兄さん…頭がいたいよ兄さん…」
ティナ「風邪じゃなくてナイトヘッドじゃないかしら?」
セシル「古いよ…わかる人確実に少ないよ…」
ティナ「熱があるみたいね、分かったわ、ブリザド!これで氷ができたから…しばらくは大丈夫?」
セシル「ありがとう…」
ティナ「でも困ったわね、何かいいお薬とかないのかしら」
バッツ「ここで薬師をマスターしている俺の出番ってわけだな」
ティナ「大丈夫なの?なんか心配だけど…ここは頼るしかないわね」
バッツ「任せとけって、風邪だろ?風邪の時はだな〜、これをこうして…よし!セシルこれを飲むんだ」
セシル「うん…ありがとうバッツ…」
バッツ「明日にはよくなるハズだぜ」

翌日

セシル「凄いよバッツ!ホントに治ったよ!」
バッツ「だろ、あの薬はよく効くんだ」
セシル「いいなぁ、薬師って便利だね、僕も勉強してみよっかな」
ティナ「それにしても凄いわね、すぐに薬作れちゃうなんて」
バッツ「あぁ、俺が小さい頃母さんがよく作ってくれたんだよ」
ティナ「…お母さんに教えてもらったの?」
バッツ「うん」
ティナ「じゃぁ薬師関係ないじゃない」
バッツ「!!!!!!!!!!!!!!!1」

779 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/13(火) 17:36:32 ID:xborel+W0
バッツ可愛いよバッツ
マザコンぶり発揮w

780 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/13(火) 18:33:47 ID:0wXAwFX40
ttp://www.youtube.com/watch?v=3JHdYBet_4Q

ヤバイ。メテオヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
メテオヤバイ。
まずでかい。もうでかいなんてもんじゃない。超でかい。
広いとかっても
「東京ドーム20個ぶんくらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。
(ry
とにかく貴様ら、メテオのヤバさをもっと知るべきだと思います。
こんなヤバイ隕石を操れるFF主人公とか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。

781 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/13(火) 19:12:32 ID:tKtVXQHLO
>>772-773>>778、GJー!
ティナもバッツも凄く可愛かったな

782 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/13(火) 20:09:36 ID:QecTdl/V0
バッツ「おっお〜っおおおおっおっおっおおおお〜おおっお〜おおっおおっ」
ヴァン「・・・なんで侍のジョブで内藤のモノマネしてるんだ?」
ジタン「とうとう気が触れたか・・・」
バッツ「( ^ω^)おっ( ^ω^)おっ( ^ω^)おっ・・・ってやらすな!」
フリオ「自分が勝手にやりだしたくせに」
バッツ「ほら、W杯だろ?サムライジャパンだぜ!」
セシル「僕、あんまり日本の応援したくないんだよね。みんな青バッタに見えるから・・・クカカカ」
クラウド「やはり強豪ブラジルだろう」
スコール「いや、開催国ドイツだ」
クラウド「決裂、か・・・やるか?」
スコール「ああ。訓練所へGO!GO!」
クラウド「イエース!」
スコール「ヒュー!」
バッツ「あいつら・・・」
ジタン「気にしないでやってくれ。な?」
ティナ「うーん、ベッカム様かデルピエロ様か・・・迷うわ」
「「!?!?!?」」
ヴァン「ティナが・・・」
バッツ「男に・・・」
ジタン「興味を・・・」
フリオ「示してる・・・」
セシル「天変地異の前触れかな?」
ティナ「ア ル テ
「「すいませんでした」」
ティーダ「うーん、水中なら得意ッスけど陸上はどうも・・・」
ユウナ「それでいいよ。どんなかっこいい選手よりもキミの方がずっとずっと素敵だもん」
ティーダ「ユウナ・・・」
ユウナ「キミ・・・」
「「(うぜえ)」」



783 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/14(水) 19:47:34 ID:P4FtZ0ms0
バッツ「ジタンはやっぱりフランスを応援するんだろ?」
ジタン「え?なんで?」
バッツ「・・・え?そりゃあ・・・」


クラウド「・・・・・・」
ティーダ「・・・・・・」
ユウナ「・・・・・・」
ティナ「・・・・・・」
バッツ「・・・・・・」



ジタン「?????なんなんだよ?」

784 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/14(水) 20:24:47 ID:FmtZmRvxO
ジタンがじだんだ!

785 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/14(水) 23:10:11 ID:O/n1+hNyO
なんか最近ティナが異常にかわいいんだがw

786 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/15(木) 06:48:42 ID:fDf1fR6YO
>>782
ティーダとユウナが久々にマジでうぜぇwwwww

787 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/15(木) 15:43:54 ID:Qq+4KbAq0
保守

788 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/15(木) 15:59:55 ID:anPNE34w0
クラウド「なぁスコールよ」
スコール「なんだ?」
クラウド「俺らの作品のラスボスってさ・・キモイよな」
スコール「キモ過ぎる初めは人型で安心してたんだが・・」
クラウド「何がリバースセフィロスだ気持ち悪い・・死ねばいいのに」
スコール「俺なんか第二形態前に出てくるGFの名前 クソッタレバ だぞ?思わず苦笑したよ」
スコール「何がその力見せつけよクソッタレバ!だよ・・名前入りきってないよ・・死ねばいいのに」
ジタン「俺の所なんて唐突に出現した永遠の闇?だったかあんなのペプシでいいよ・・」
ティーダ「俺なんか親父と戦わなくてすんだと思ったら・・気持ち悪くてでかいジェクトが出てきたぜ・・しかも弱いったらない」
ティーダ「しかもその後に出てくるエボンジュだかポンズだか知らないがとてもラスボスとは思えない」
ヴィンセント「私のラスボスは」
クラウド「聞いていない、帰れサブキャラ」
ヴィンセント「私もDCでは主人公に」
全員「あれはFFじゃないから・・(苦笑)・・死ねばいいのに」


789 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/15(木) 16:08:45 ID:alKb8LsqO
>>788
死ねばいいのに

790 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/15(木) 16:43:21 ID:anPNE34w0
>>789
すまん、なぜかこのネタを書きたかったんだ。
後悔はしていない

791 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/15(木) 17:05:30 ID:oLAgdgKfO
>>790
後悔しろよバカ。

792 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/15(木) 17:29:03 ID:NCXPYGEs0
はいはいスルーしような。

793 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/15(木) 20:51:30 ID:YbrwI/aV0
>>788

ヴァン「みんな酷いなぁ」
パンネロ「・・・」
ヴァン「ん?なんだパンエロ、おえの顔になにかついてる?」
パンネロ「別に」

794 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/16(金) 11:53:01 ID:nIibvEtUO
保守。
そろそろネタでも作るかな。

795 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/16(金) 15:09:36 ID:Ban4CvuiO
>>794
がんばれ

796 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/16(金) 18:21:32 ID:kY5D5Vc70
半年振りに来て見さしてもらったがやはりここは面白い
俺もまたネタ作ろうかなぁ・・・

797 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/16(金) 18:42:04 ID:nIibvEtUO
>>795
ありがとさん。訪問シリーズが定着したら良いなと思ってるw

>>796
ガンバレ。超ガンバレ。

798 :1/3:2006/06/17(土) 01:31:23 ID:4M9Kyuo/0
ジタン「いい天気だなぁ…」
セシル「そうだね〜」
1主「なんか眠くなってきたな」
ティナ「皆してまったりしてるわね」
ユウナ「そういうティナちゃんものんびりしてるね」
スコール(たまには休むことも必要だな)

バタバタッ
フリオ「皆、まったりしてる場合じゃないぞ!」
バッツ「なんだよ騒がしい」
ルーネス「昼寝の邪魔するなよ!」
フリオ「それは悪かったが聞いてくれ。あの13主がこの宿舎にやってくるんだよ!」
一同「な、なんだってー!」
ヴァン「13主って、あの女の子のことか?」
フリオ「ああ。今日はまだ顔を見せるだけらしいけど」
クラウド「それはまったりしてる場合じゃないな。お茶でも出さねば」
ティーダ「で、いつ頃来るんスか?」
フリオ「もう5分もすれば来るはずだ」
一同「もっと早く言えよ!!」
フリオ「俺もさっき聞いて慌てて飛んできたんだよ…(´・ω・`)」

799 :2/3:2006/06/17(土) 01:32:48 ID:4M9Kyuo/0
ティナ「そういえば13女ちゃん(仮名)って、まだ詳しい設定は決まってないのよね?」
1主「ああ、それどころかまだ名前も公表されてなかったはずだ」
ジタン「じゃあ何て呼べばいいんだか」
クラウド「では味の好みも分からんな…お茶が良いのか、紅茶が良いのか」
ユウナ(悩みどころはそこなの?)
ルーネス「どんな性格なんだろうな?」
フリオ「パッと見た感じ、クールな印象を受けたな。あまり喋らない方かも」
バッツ「う〜ん、それ系はダブってるから飽きたなぁ」
ク・ス・ヴィ「なんだと」
バッツ「ごめんなさい」

ピンポーン
セシル「あ」
フリオ「来た!行ってくる」
ルーネス「うわ、なんか緊張してきた」
1主「お前がしてどうする」
クラウド「落ち着け」
スコール(ドキドキソワソワ)

フリオ「連れてきたぞー」
13女「……」
ジタン(うお、すげえキレイ)
ティーダ(さすがPS3っスね)

800 :3/3:2006/06/17(土) 01:35:10 ID:4M9Kyuo/0
クラウド「はじめm」
13女「どうもぉ〜〜☆はじめまして、13主ことライトニングでっす☆ライトちゃんって呼んでねっ☆」
一同「!!!!!!!!」
セシル「ちょ、こんな性格なの?w」
フリオ「俺は知らん!」
ライト「先輩方、よろしくお願いしますねっ☆」
ヴァン「うはwww予想外wwwww」
ティナ「ね、ねえ…あなた、本当にこんな性格なの?」
ライト「いえ、まだ何も決まってないです」
ユウナ「じゃあなんで…」
ライト「■eの社員さんが、インパクトが強ければ早く覚えてもらえるって言ってたもので」
ルーネス「…だからってこんなんあり?」
ジタン「教えた社員出てこーい!!」

バッツ「マジであんなだったらちょっと…嫌だな…」
クラウド「…どっちかというと、あまり喋らない方が良いと」
バッツ「……うん」

801 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/17(土) 07:30:09 ID:5YBD7M8f0
12発売前のキャラ雑での乗っ取りアーシェ思い出したw

802 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/17(土) 10:22:23 ID:88xHz4+V0
アギト「・・・・ジー」
ヴェルサス「なんだ、どうしたのお前」
アギト「ライd・・・うらやましぃ・・・発売前から・・・あんな・・・人気で・・・」
ヴェルサス「お前はいいよな。世界が同じだから会えるかもしんないし」
アギト「・・・・ヴェルは・・・・無理なんだ・・・・」
ヴェルサス「俺とライトニングは別世界の人間だからな、あとあんまり個性の出しすぎは
命に関わるぞ」
アギト「だって・・・まだ・・・画像すら・・・でてない・・・ヴェルサスも・・・いいなぁ」
ヴェルサス「お前はモチーフが龍だからいいよな」
アギト「それ・・・アギト違い・・・・」
ヴェルサス「あれ、じゃあ髪の毛が銀色のあれだっけ?」
アギト「それも違うって言ってんだろこのドグサレがぁーーーーー!!!」
ヴェルサス「ギャーーーーーース」

803 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/17(土) 13:17:07 ID:+0qkDh0eO
>>801
あの頃のアーシェは可愛かったよな……

804 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/17(土) 15:49:29 ID:cthARSQI0
バッツ「そば飯ふりかけそばばばーん!」

805 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/17(土) 18:15:38 ID:5YBD7M8f0
ジタン「む〜」
バッツ「なんだ、コップをグルグル回して何やってんだ?」
ジタン「いやな、飲み物に氷入れてるとそのうち溶けてくるだろ」
バッツ「そうだな」
ジタン「んで、今俺はその溶けかけの氷が食べたくなったわけだ」
バッツ「ふむ」
ジタン「だがこいつが厄介で食べようとすると逃げちまう」
バッツ「まるでお宝盗んで見つかった時のお前だな」
ジタン「あぁそうだ…ってバカー!違うだろ!誰がそんな上手い事言えと言った!で、この氷がなかなか食えねーんだよ」
バッツ「飲み物と一緒に流せば入ってくるだろ」
ジタン「でも俺は氷が食べたいの!今は飲み物よりも氷なの!」
バッツ「…そのこだわり俺にはわからねぇ」
ジタン「…で、だ。お前が乱入してきたおかげで気づいたら氷が溶けてなくなっちまった。どうしてくれる」
バッツ「しらねーよ、また氷入れたらいいだろ」
ジタン「分かってないなー!また氷が溶けかけになるまでに待たないといけないじゃん!!!」
バッツ「なんなんだそのこだわりは」
ジタン「それにこれ以上氷入れたら味が薄くなっちまうだろ」
バッツ「いやもう最初に入れた氷が溶けてるその時点で十分薄まってると思うぜ…」
ジタン「大丈夫だ、ちょっと濃い目のカルピスだから」
バッツ「そっか…」
ジタン「…やっぱ氷入れるわ」
バッツ「どうした?」
ジタン「またカルピス入れればいいじゃん、俺天才!」
バッツ「(永久ループの予感がしてきたぞ…)」


ティナ「最近カルピスの減りが早くない?」
クラウド「暑くなってきたからか…?カルピスも安くはないからな…少しは水で我慢して欲しいんだが…」
スコール「(ギクッ…俺が原液で飲んでるせいか…?だがあの濃さに耐えるのも闘い…!)」

806 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/17(土) 18:57:56 ID:nvksUPFl0
>>805
ちょ、スコールw

807 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/17(土) 20:38:26 ID:Z+u+LFtfO
ジタン何やってんだよWWWW

808 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/17(土) 21:34:21 ID:bPFJNWbO0
とりあえず、スレチだがこんなん見つけてきたぜ!!
ttp://nurusokuvip.seesaa.net/article/15278089.html

809 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/18(日) 01:19:18 ID:cJPr1zZOO
あげ

810 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/18(日) 01:58:26 ID:IzUNNWlw0
あげ

811 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/18(日) 02:00:59 ID:kkK9wKEW0
FF主雑スレはよくageられますねぇ。sage進行のDQ主雑スレとは対照的でござーい

812 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/18(日) 02:09:15 ID:p6AEP4MT0
age

813 :1/2:2006/06/18(日) 13:50:09 ID:+4BvolZdO
ヴァン「……何で俺の部屋にいるんだ?」
ティナ「フリオの部屋に行ったんだけど、貼り紙があったの。内容は……」
ヴァン「ああ、幽霊が見えるからって、悪霊退治のバイトしてるんだってな」
ティナ「…………私が言いたかったのに」
ヴァン「え?何か言った?」
ティナ「もう良いわよ……。もともとこれを見に来ただけだし」
ヴァン(何で自分の部屋で見ようとしないんだ?)
ティナ「今回はコレよ!」
つ“モグえもん〜モルルとモグの王国〜”
ヴァン「このシリーズって“と”か“の”かで悩むよな」
ティナ「はっきり言って今回のタイトルもうろ覚えなのよね」
ヴァン「何でだよ。自分で持って来たんだろ」
ティナ「何でだよはやめて」
ヴァン「と言うか、“お前”ってうっかり言っちゃわねーか?」
ティナ「確かに……。あなたの言いたいことは良く分かるわ」
ヴァン「じゃあ貴様って呼べば良いのかよ、って感じだよな」
ティナ「“貴様”を“あなたさま”とか読んじゃいそうよね。あのバカ王女」
ヴァン「何で流すんだよ」
ティナ「否定するの、面倒だもん」
ヴァン「ま、いっか。早く見よう」
ティナ「それもそうね」


814 :2/2:2006/06/18(日) 14:06:57 ID:+4BvolZdO
ヴァン「ウェミダー!!」
ティナ「どこのシーンかは、自分でビデオでも借りてきて確認してね」
ヴァン「誰に言ってんの?」
ティナ「大人になれば分かるわよ」
ヴァン「ティナだって、まだ20歳になってないだろ」
ティナ「女の子相手に年齢の話をするのは良くないわよ?」
ヴァン「(そういうもんなのか?)あ、もうすぐクライマックスだぞ」
*「ありがとうKEY房!」
*「鍵房!じゃない、キーブレードの勇者さんありが……(電源off)」
ティナ「何するのよ!良いところだったのに……」
ヴァン「著作権が厳しいんだよ、ネズミ関係は」
ティナ「…………じゃあ、もう帰ろうかしら」
ヴァン「おう」
ティナ「…………」
ヴァン「どうしたんだ?」
ティナ「モグゥ〜、モグは……」
ヴァン「はぁ?いきなり何言ってんの?」
ティナ「………………(うっすらと涙を浮かべる)」
ヴァン「!!?」
ティナ「もうみんな大っ嫌い!うわぁああああああん!!!(泣きながら退場)」
ヴァン「!??(混乱中)」


ヴァン「と言うわけなんだよ」
4主「お前も確信犯か。ティナが可哀想だろ!」
ヴァン「いや、フリオがお前に相談に行けって言うから」
4主「そういう時はな、合言葉ウザい。ギガソード!って言ってやるんだ
   今後もこういう場面に出くわすから覚えとけよ」
ヴァン「おう。ありがとな!」
本当に出くわすかは分かりませんが、相手を泣かさないためにも覚えておきましょう。

815 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/18(日) 18:55:52 ID:1SacpErKO
次誰の部屋に行くんだろう(・∀・)ワクワク
ティナ可愛いなぁ…

816 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/18(日) 20:02:29 ID:qPqIuGABO
クラウド「クックックックラウ子・・・」
フリオ「ど、どうしたクラウド!?」
クラウド「タークス、赤マント、黒髪チョコボに加えてさらにクラウ子だと?」
スコール「(そういえばオーベール湖に棺桶が浮かんでいたのはまさか・・・)」
クラウド「■eはこれ以上俺の存在感を薄める気か!」
ヴァン「うはw空気www」
「「お前が言うな」」
ヴァン「お前はやめて・・・うわあああん!!!」
ユウナ「走っていっちゃった・・・」
クラウ子「あれ?みんなして私の話してるの?やだー超嬉しーい☆」
クラウド「貴様ァ・・・のこのこと来やがってェェ・・・」
ティナ「待って!女の子に手をあげる気!?」
ジタン「最低!」
バッツ「最悪!」
ティーダ「男の風上にも置けないッス!」
クラウド「くっ・・・この怒りどうしてくれる・・・うおおおお!」
セシル「あっまた隣の宿舎へ行っちゃった」
ティナ「今日はイカ飯ね。ウフフ」
セシル「田代スも大変だね。アハハ」
「「(鬼畜・・・)」」

817 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/19(月) 14:17:37 ID:pzCQdstkO
ウフフアハハ

ティナとセシルの黒さが好きだ

818 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/20(火) 08:20:36 ID:gxmM1cy4O
なつかしのホッシュル・ルー


819 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/20(火) 16:43:01 ID:fYDBWLun0
保守

820 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/21(水) 08:30:30 ID:5KqR6P+4O
ほしゅう

821 :1/2:2006/06/21(水) 13:22:36 ID:f3iL/5+g0
セシル「フリオ。チューペットはんぶんこしよ。」
フリオ「うん。いいけど。」
ばき
セシル「ここである問題が発生するわけだね。」
フリオ「うん、そうだよね。」
セシル「じゃあどっちがいい?」
フリオ「こっちがいい。」
セシル「・・・どうしても?」
フリオ「うん、どうしても。」

クラウド「いい汗かいたな。」
スコール「(あ、あんな所にチューペットが)ああ(ああああ!溶けそうだ。早く食べないと。)」
クラウド「それにしても熱いな。」
スコール「(だから早くしないと・・・ああああ)ああ!溶けそうだ。」
クラウド「お前がそんなこと言うなんて珍しいな。」
スコール「(そんなことよりも)あそこに早く(チューペットを取りに)行かねばなるまい。」
クラウド「ん?ああ、洗面所か。顔 がベトベトするもんな。」
スコール「(やっぱり持つところベトベトするよな。じゃあとってくるから)ちょっと待っていてくれ。」


822 :2/2:2006/06/21(水) 13:23:14 ID:f3iL/5+g0
スコール「片方やるよ。」
クラウド「ん? お、さんきゅ。  ああ、俺短い方でいいよ。」
スコール「d」

セシル「じゃーんけん」
フリオ「ほい!!」
セ ちょき  ふ パー
セシル「あっちむいて、ほい!!」
フリオ「!!!!! 負けた_| ̄|○」
セシル「じゃあ僕がこっt・・・!! 無い!」
フリオ「何が?」
セシル「チューペットが・・・・両方とも・・・!!」
フリオ「合い言葉は?」
セシル「のばら。」
フリオ「貴様 食べたな?」
セシル「何を言う!貴様こそ!!」
ワーワーギャーギャーアンコクウボァーワーワーマダマダギャーギャーブラッドソード16ヒット!!ギャーギャー

スコール「ちゅーちゅー」
クラウド「ちゅーちゅー」

823 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/21(水) 13:26:07 ID:8fp2C56h0
このネタ見て安心した。
どっちを取るかでケンカになるのは自分の身の回りだけじゃないんだなw

つーかスコールw

824 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/21(水) 15:17:27 ID:Kpr72dZC0
>>822
クラウドの寛大さに感動した

825 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/21(水) 17:39:33 ID:fY7IsQSSO
>スコール「ちゅーちゅー」
>クラウド「ちゅーちゅー」
想像したら吹いたwww


826 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/21(水) 18:57:07 ID:gtsT/XLs0
>>825
ある意味すごい絵だなww

827 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/21(水) 19:14:50 ID:5KqR6P+4O
>>824
たしかにね。さすが年上と思うよ

828 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/21(水) 19:16:22 ID:tcX2WQfsO
ちゅーちゅー
アホっぽくてカワユスww


829 : 読みにくくてスマソ:2006/06/22(木) 02:26:13 ID:U0cn8RbpO
スコール「………。」
ヴァン「………。」

クラウド「なんだ、珍しいコンビが並んでるな。」
ティナ「さっきから聞いてるんだけど…あの二人の会話ね、なかなか面白いのよ?」
クラウド「……?どれ…。」
壁|*´∀')=゚ぺ)
壁からこっそり覗く二人。
ヴァン「おいスコーゥ、バロルでだえにもまけあいくあいつぉくなぅしけつをおしえぇくえ!」
スコール(…こいつ、さっきから一人で何を言っている?)
(俺は海外言語学も優秀だった。それに、こいつが異国語を喋れるとも思えない…。)
(まさか、新言語か!?)
「俺は…俺は、まだ世界を知る必要がある!!」ヴァン「ハァ?おあえぁにいってぅんだ?」
「おえはつぉくなりたいんら!!パンェロをしとぃでもまもぇぅくぁい!!!11」
スコール(…なんだ?こいつ、一人で妙に興奮してるぞ?まさか、何か仕掛けてこようとしている…のか…?)
「……それで俺の隙を伺っているつもりか?」
ヴァン「ハァァ?おあえ、さっきかぁぁにいってぅかぜんぜんわかんぁぃんらけろ!」
「おえをばかにしてぅのか!?」
ティナ(…何言ってるか分かんないのはどっちかって言うとヴァンよね。)
スコール(…ヴァンの周りの空気が変わった…!やっぱり、やる気なのか…。)
「…よし、いいだろう。表に出ろ!!」
ヴァン「おっ!!やっろそろきりらってくぇたか!よーし、バロルのごくぃ、たぉんらぞ!!!」

宿舎の外に出る二人。

ティナ「ね、面白いでしょ?」
クラウド「いや…俺には全然理解できなかったわけだが。」
ティナ「何よ、せっかくいいこと教えてあげたのに。」
クラウド「今度は同時通訳してくれ。」
ティナ「把握した。」

830 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/22(木) 02:28:07 ID:U0cn8RbpO
ごめん、しかも改行失敗したorz

831 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/22(木) 09:16:53 ID:BC4Bq4D7O
ヴァンその後どうなったんだろうなwww

832 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/22(木) 10:58:51 ID:p3YJszEeO
ちょWwwwWwwwティナwwwWオイヨイ語理解しすぎwwwwwwwW

833 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/22(木) 13:31:05 ID:gju2aMotO
ティナ分かってんなら通訳しろよwww

834 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/22(木) 17:07:08 ID:i6HyOSpOO
パンネロを一人で守れるぐらい

835 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/22(木) 17:07:59 ID:i6HyOSpOO
パンネロを一人で守れるぐらいの力が欲しいからバトルのコツを教えろ、と。
偉いな、ヴァン

836 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/22(木) 17:08:41 ID:i6HyOSpOO
しくじった……orz

837 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/22(木) 19:30:32 ID:gQIbBTpNO
>>834
いやあんた凄いよwww全然分からんかったもん。

838 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/22(木) 20:42:12 ID:p3YJszEeO
いや、大体分かるだろうwwW

839 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/23(金) 02:29:16 ID:jPoDfvMsO
スコールに「バトルの極意」を教えてもらおうとして、何故かボコボコにされたヴァン。
今度は一見穏やかそうなセシルに教えを乞うようです。 語り・ティナ
〜セシルの部屋〜

ドア|*´∀')=゚ω゚) 例のごとくひっそり覗くティナとクラウド

ヴァン「なぁセヒル!おぇがぃがあぅんら!」
ティナによる同時通訳:『なぁセシル!お願いがあるんだ!』
セシル「どうしたの?ヴァン。そんな恐い顔しちゃって。」
ヴァン「スコーゥにバロルのごくぃをおしえぅもぁおうとおもったろぃ、あいつてかげんしぁらぃらひくっぇさぁ。」
『スコールにバトルの極意を教えてもらおうと思ったのに、あいつ手加減知らないらしくってさぁ。』
セシル「ふんふん、それで?」
ヴァン「おえ、ぼこぼこにさえぇ…くぁひぅえ。そえぇ…(´:ω;`)」
『俺、ボコボコにされて…悔しくて。それで…。』
セシル「そっか…それは悲しいね。横恋慕だなんて、酷いよね。」
ヴァン「へ?ぃがうぃがう、らかあバロルのえんしゅうをたぉもうろ…。」
『へ?違う違う、だからバトルの練習を頼もうと…。』
セシル「挙げ句に裏切るなんて、ほんと人間としてどうかと思うんだ!」

840 :2/4 書き忘れたorz:2006/06/23(金) 02:31:05 ID:jPoDfvMsO

ティナ「やっぱり伝わらないみたいね。」
クラウド「なぁ…ヴァンの言葉の聞きにくさ、日に日に増してないか?」
ティナ「出番がなくて喋る機会がないからじゃない?」
クラウド「ちょwwwおまwwwwヒドスwww」

ヴァン「…あのさぁ、おえのはぁひ、さっひかぁちゃんろきいえぅ?」
『…あのさぁ、俺の話、さっきからちゃんと聞いてる?』
セシル「やっぱりね、裏切り者には罰が必要だって、僕は常々思ってるんだ。ヴァンもそう思うよね?」
ヴァン(こぇあ…こいつ、でんでんきいぇらぃら?なぁ、タブーのあぇ、いっちゃうろ?)
『これは…こいつ、全然聞いてないな?なら、タブーのあれ、言っちゃうぞ?』

ティナ「まずいわね、ヴァンの冒険心がうずうずしてるわ。一度避難しましょう?」
クラウド「そうか?まぁ、ティナがそう言うなら…。」

ドア|))) パタン



841 :3/4:2006/06/23(金) 02:32:23 ID:jPoDfvMsO

セシル「それでね、その内容なんだけど…。」
ヴァン「あおばっら!ジャンプ!!」
セシル「…………。」
ヴァン(やっぱぃ!こいつ、きっろみみがわぅいんらな?プww)
ヴァン「いぅきひ!!うぁぎぃもののかいぅ!!!11」
セシル「フフ…青バッタ…ジャンプ…竜騎士…裏 切 り 者 の カ イ ン …」
ヴァン「………へ?」
セシル「フフ…フフフ…ククククク…」
ヴァン「ちょっ…ちょっろまっら!!いまのぁじょうらんれ
セシル「クク…クカカカカ!!ウラギリモノノリュウキシカインヌッコロス!!!!」
ヴァン「ちょっ…ぅ、うあああああああ
セシル「 あ ん こ く 」
ヴァン「ウォアァァァーーーーーーーーー!!!!!!!!!」


842 :4/4:2006/06/23(金) 02:33:52 ID:jPoDfvMsO


ドア|∀')ω゚)゙ ヒョッコリ

ティナ「…ふぅ、危なかったわね。」
クラウド「ああ…危うく巻き添えを喰うところだったな。」
ティナ「ヴァンったら、危険な賭けに出たものね。」
クラウド「いや、それにしても…どう考えても最初の会話がおかしかったし、反応が鋭すぎじゃないか?」
ティナ「ああ、それなら…ほら、セシルのテレビ周辺を見て?」
クラウド「テレビ…お、SFC。ソフトは…」
ティナ「 ラ イ ブ ア ラ イ ブ 」
クラウド「!!!!」
ティナ「ちなみに今さっき中世編が終わったところよ。」
クラウド「!!!!!!111」


ティナ(さらにちなみに、あのソフトを貸したのは私……なのは、クラウドには秘密。)

843 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/23(金) 10:34:49 ID:8yUn2fXyO
ライブアライブの中世編はセシルとカインがモデルっていう話もあるくらいだからなw

844 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/23(金) 12:27:52 ID:BsMRRoYr0
ティナさんマジ外道wwwww

845 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/23(金) 23:22:43 ID:5QX7bOlLO
3主「思ったけど、スコールの武器ってかっこヨクね?」
1主「何て言う武器だっけ?」
3主「確か…ガン…ガン…ガンフレイム?」
スコール「ドラゴンインストール!!」3・1主「ウボァー。」

846 :1/3:2006/06/24(土) 00:25:38 ID:rd2P9njx0
セシル「クカハハハハハ!!竜騎士ヌッコロス!!!」
バッツ「ギャー!油断したーー!」
ヴァン「バッツ!ハヤグ!」
セシル「あ ん こ く !」
バッツ「ウボァーー!」
ヴァン「あ…」

?「セシル…パラディン、そして一国の主としてあるまじき行為…」

ユウナ「ね、クッキー作ったんだけど美味しいかな?」
ティーダ「ユウナの作ったものなら何でも美味いっスよ!」
ユウナ「キミ…」
ティーダ「ユウナ…」
イチャイチャ
ジタン「またあの二人か」
ティナ「……………アルt」
ティーダ「あ、ブリッツの練習があるから行かなきゃっス!」
ユウナ「買い物に行かなきゃ…」
ルーネス「ギリで逃げたな…」

?「ティーダ、ユウナ…人前にも関わらずすぐに二人の世界へ…」

847 :2/3:2006/06/24(土) 00:26:50 ID:rd2P9njx0
1主「おい、さっきから何メモしてんだ?」
ミスラ「あ、1主!な、何でもないにゃ!」
1主「何を慌てて…」
ジタン「【盗む】 つメモ」
ミスラ「あーーー!!」
1主「はいはい暴れない」
ジタン「……なんだこりゃ!?おい、皆見てみろよ!」
クラウド「どうした…って、これは」
ユウナ「何これ、びっしり書いてある…」
ヴァン「ここ数日の俺達の行動だな」
1主「お前、何のために…」
ミスラ「えっと、これは…」
スコール「(全員の細かい行動が書かれている…と、いうことは)まさか、どこかのスパイか!?」
一同「な、なんだってー!」
ミスラ「ちょ、まだ何も言ってないのに」
ティーダ「何にしろ怪しさ全開っスね」
クラウド「さあ、白状してもらおうか」
ミスラ「それは…」

848 :3/3:2006/06/24(土) 00:28:50 ID:rd2P9njx0
ミンウ「おや、何の騒ぎですか?」
ルーネス「ミンウさん!実はかくかくしかじかで」
ミンウ「あれ、皆さん知らないんですか?ミスラさんは実はスクエニの社員なんですよ」
一同「なななな、なんだってーーー!!??」
ミンウ「私も良くは知らないんですが、我々の素行調査に来ているんですよね?」
ミスラ「その通り。新作の参考にするつもりで調べてるにゃ」
一同「更になんだってーーー!!??」
ミスラ「実はここだけの話なんだけど、全シリーズを一堂に会した外伝的なものを作ってみようって計画が
  持ち上がってて。誰を主人公にするか参考にしようと調べさせてもらってたの」
バッツ「それなら最初から言ってくれよ!」
ミスラ「まだ正式にGOサインが出たわけじゃないから。計画中止だって有り得るし」
ティナ「それでも調べるわけ?」
ミスラ「うん、今後何かの参考になるかもしれないし」
クラウド「…ところで、この『改善すべき点』って…」
ミスラ「最低それを直さないと主人公として失格だ、って事で」
セシル「『特定のキーワードに過剰に反応』…」
スコール(『一人で色々考えすぎ』…悪かったな…)
ヴァン「『滑舌が悪い時がある』orz」
1主「思い当たる節があるから反論できねえ…」

フリオ「…という夢を見たんだけど」
ミスラ「え、これだけやっといて夢オチ?」

849 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/24(土) 14:41:46 ID:4LW4Vh32O
ん、GJ

850 :1/3:2006/06/24(土) 20:06:26 ID:t1fHKC7jO
3主「前から思ってたけど一番地味なのってラムザじゃない。」
ラムザ「そうなんだよね、…なんでだろ?」
3主「うーん、…個人の能力がおまいに無いからだと思うけど…なんか能力ある」
ラムザ「能力って?」
3主「例えば、セシルの暗黒トランスとか。」
ラムザ「なるほど、…僕何も無いや」
3主「…うーん、そうだ!」
ラムザ「どうしたの?ペルソナ3の発売日は今日じやないよ。」3主「んなのわかってる!予約して無いけど。」
ラムザ「楽しみだよね。」
3主「そんなのいいから俺についてこい。」
ラムザ「???」

851 :2/3:2006/06/24(土) 20:23:56 ID:t1fHKC7jO
3主「と、言う訳でセシルこいつ頼んだ」
セシル「別に良いけど?どうなっても知らないよ。」
ラムザ「お願いです!僕に個性を下さい!目立てる力を下さい!世界じゅうの女性が僕の体無しじゃあ生きて行けなくなる力を下さい!」
セシル「最後のは無理だけど、暗黒トランスを覚えたいんだね。」
3主「頼んだぞ。」



それから、1時間後


3主「ラムザちゃんとやってるかな?」セシル「3主逃げて!」
3主「なんで?」
セシル「き・キター」
ラムザ「氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね。」
3セシル「ウボァーーーーーーーーーーー」

852 :3/3:2006/06/24(土) 20:38:55 ID:t1fHKC7jO
1時間前……………セシル「まず、裏切られた事のある人がいる?」
ラムザ「うーん、………………」
セシル「いなきゃ、無理だね。」
ラムザ「うーん、ちょっと待って、…………いる……………」
セシル(目付きが変わった)
「その人を思いながら、笑ってみると…なんか、もうなってるけど……」
ラムザ「ディ………りーたぁピャピャピャピャピャピャピャピャ。」
セシル「僕もこんなのになってるのって…に逃げなky」
ラムザ「氏ね。みんな殺して僕も氏ぬ!」





3主「てっ言う夢をみたんだ」
セシル「もうそのオチやめようよ、秋田」

853 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/25(日) 16:01:27 ID:XLtQbRpl0
保守

854 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/25(日) 16:44:20 ID:URzWHIgR0
ミンウ「あ・え・い・う・え・お・あ・お。さんはい」
ヴァン「あ・え・い・う・え・お・あ・お」
ミンウ「そうそう。落ち着いて発音すればいいですから」

バッツ「あの二人は何やってるんだ?」
フリオ「ヴァンが滑舌悪いのを少しでも治したいって。で、ミンウが先生役を引き受けたんだ」
ジタン「へー」
フリオ「ミンウ最近暇そうにしてたから、嬉しそうに引き受けてたよ」
1主「ミンウさん…(´・ω・`)」
クラウド「まあ、ミンウなら心配なさそうだな」
ルーネス「これで少しはマシになるといいな」

ミンウ「次は早口言葉ですよ。青巻紙赤巻紙黄巻紙。さんはい」
ヴァン「あ、あおまきがみ、あかばきがび…orz」
ミンウ「ゆっくり発音して、段々早くしていくと良いですよ」
ヴァン「な、なるほど。あおまきがみ……」

一同「……」

クラウド「青巻紙、赤巻紙、きまび…」
セシル「青巻紙あかまきまき…」
バッツ「青巻紙、赤巻紙、きばっ…」
ティナ「青巻紙赤巻紙きまきまき」
フリオ「青巻紙…うーん、噛みそう」
ティーダ「↑諦めるの早いっスw」
ユウナ「でも結構大変だよね。ミンウさんすごいなぁ」

スコール「(青巻紙、赤巻紙、黄巻紙)よし、言えた!」
一同「声に出して言ってないだろ!」
スコール「(´・ω・`)」

855 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/25(日) 17:31:20 ID:mk74ARXNO
ミンウさんすげぇ!!
赤巻紙〜は地味に難しいもんな…

856 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/26(月) 00:10:03 ID:dUXcYzalO
GJ!
スコールワロスw

857 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/26(月) 05:02:43 ID:AAU1pOHfO
うわ、何このシンクロニシティー。
昨日、この早口言葉をバイトで話してた位の時間に投下されてる!!!

こんなことあるんだな。

858 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/26(月) 18:08:47 ID:dDJedUbu0
>>857
「集合的無意識」だな!!
・・・と心理学板の住人の俺が言ってみる。

859 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/26(月) 21:39:06 ID:uENSckpL0
>>858
MMRを思い出した。

スコール「(集合的無意識……俺の考えはつつぬけなのか?
SeeDの機密も?……まずい、このままでは)人類は滅亡する!」
他「な、なんだってーー!」

860 :1/2:2006/06/27(火) 18:24:57 ID:5tJuycbJ0
バッツ「あー、んめぇ〜!」
セシル 「風呂上りの一杯はやっぱり最高だね」
ティーダ「風呂上りのガリガリ君も最高ッスよ!」
ヴァン「ダヨナ!」
ジタン「風呂上りのパピコも相変わらずんめぇぜ!」
ロック 「だよなぁ、ホントうめぇよな」
ジタン「よしロック、チュブリラしようぜ、俺あの民族っぽい子供の役やるわ」
ロック 「おk、じゃぁ俺が亜弥ちゃんだな」
スコール「パピコとかw…男は黙ってチューペットだ…」
ジタン「なんだと!?パピコをバカにする奴は俺が許さねぇ!!!」
スコール「やるか?」
ヴァン「オイヨ〜!ヤメロヨ!」
セシル 「そうだよ!スコール剣しまって!」
ヴァン「オイヨ…オエ剣とアイス両手に持ってる人初めて見たじぇ」
フリオ 「俺も去年見たけど今後見ることなんてないと思ってたよ…まさかまた見るとはな…」
セシル 「時にバッツ君、この光景とてもデジャブな感じしませんか?」
バッツ「はい…凄くデジャブです…」
セシル 「バッツ君、パンツは穿きましたか?」
バッツ「見ての通りでございます」
セシル 「穿いてください」
バッツ「だってもうちょっと爽快な気分でいたいんですもの」
セシル 「う〜ん…でもなんかアレだよね…」
ティーダ「…嫌な予感がするッス…熱気が凄いッス…」
ジタン「もしかして…来ちゃった…?」
ロック 「来ちゃったね…自分が壊れそうなのに…ね…」
フリオ 「いやもう壊れてるよ…とっくに壊れてる…」

861 :2/2:2006/06/27(火) 18:25:55 ID:5tJuycbJ0
クラウド「はーい、みんな集合だよー。夏季恒例のアレやるよー!」
ジタン「キチャッター!!!!!!!!!1」
バッツ「うっそ、いつの間に恒例になってるの?しかも体操のお兄さんみたいな口調で無駄に笑顔だよ…」
ヴァン「アンダ?アニガハジマルンダ?」
セシル 「そっか、ヴァンは宿舎に来て初めての夏だもんね…」
クラウド「これはこれはヴァン君、改めてようこそFF主人公宿舎へ」
ヴァン「…ん?アンダカスゴイネッキトウマソウナニオイガスルゾ?」
バッツ「逃げるか…?」
ジタン「だな…」
フリオ 「うん…せっかく風呂入ったのにまた汗掻くし…」
ヴァン「オイヨ…アンデミンナミゲヨウトスルンダ?」
クラウド「はいそこのお粗末ボーイズ、釘バットと粗末なバットの称号どっちがいいかな?」
バッツ「だから粗末じゃねーっつーの!」
ジタン「おいおい!俺も含まれんのかよ!」
フリオ 「どっちも嫌だよ!その前にお粗末ボーイズという発言を撤回しろ!!!」
クラウド「せっかくおいしいご飯作ったのに…極上サーロイン使ってるのに…」
ジタン「しかも極上サーロインの使い方間違ってる気がするよ!」
ティーダ「それなら海辺でバーベキューとかでいいじゃないッスかぁ〜!」
ヴァン「サルーイン!?オエハジメテタベルゾ!」
セシル 「サルーインは食べれないよ、サーロインだよ」
クラウド「というわけできまいら全員集合。ヴァン君の歓迎会を兼ねて極上サーロインを使用した高級キムチ鍋大会を始めます」
ヴァン「エェー!コンナアヅイノニナベッテ!アンタハオニカヨ!」
バッツ「諦めろヴァン…」
スコール「俺達には闘わなければ生き残れないという使命がある」
ロック 「そんな使命なかった気がするけど…これは逃れられない運命だよ…」
クラウド「とりあえず皆さん粗末なバットをしまいなさい。フリオ君のあだ名をフリチン君にしますよ」
フリオ 「だから粗末じゃねー!!!しかもそんなあだ名お断りだ!!!!!!!!」

862 :おまけ:2006/06/27(火) 18:26:42 ID:5tJuycbJ0
ユウナ「そうめんおいしいね」
ティナ「そうね、私達女の子で良かったわ」
ユウナ「男子達が来ないけど…ねぇ…もしかして…」
ティナ「今日はティーダもフルチンだったわ」
ユウナ「見ちゃったの!?ダメェ!」
ティナ「見えちゃったのよ…」
ユウナ「そっか……ねぇ…今度私も誘ってね…」
ティナ「…ティーダ以外のも見えちゃうかもしれないけどいいの?」
ユウナ「……大丈夫、私見ます。男子風呂を覗きます」

863 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/27(火) 18:48:27 ID:Bbi6LIha0
痴女が! 痴女がここにいる!!

864 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/27(火) 19:05:30 ID:n+z+eXcHO
全員穿いてないとかwwwうぇw壮絶wwwww

865 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/27(火) 19:09:15 ID:GORiiGEt0
>>862
ユウナwww

866 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/27(火) 19:17:37 ID:Jnzx9t+B0
ユウナワロタwww
てかキムチ鍋は恒例行事なんだな
多分クラウドは↓のような笑顔してたんだとオモタ
ttp://f58.aaa.livedoor.jp/~garakuta/o2.png

867 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/27(火) 19:55:13 ID:OGya/RfgO
>>860-862
女の子達は極上サーロインキムチ鍋に興味ないのかwww
なんか全裸の野郎達だけの物と言うのがなんかくやしいがGJ!

868 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/27(火) 20:08:05 ID:2Ntgu9XS0
ユウナwwwwwwwww
そんで問答無用でランク付けなんかしてたりしてなwwwwww

869 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/27(火) 21:35:02 ID:635G0qNZO
>>866
個人サイトを貼るな

870 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/27(火) 22:30:24 ID:lVlXyUi90
ああ、懐かしいな・・・キムチ鍋w

871 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/28(水) 17:09:24 ID:PcpEkLveO
去年は一ヶ月後だったよなキムチ鍋。
汗かいたからって風呂に入ると無限ループだし、みんな可哀想www

872 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/28(水) 18:27:20 ID:ACQfDvul0
ユウナ「クラウドさんは、戦いが終わってからずっと・・・その、笑顔から程遠い感じで生活しているんですか?」
クラウド「ああ。失ったものが多過ぎた。とてもじゃないが、心の底から笑う事は出来ない。」
ユウナ「失ったものって、仲間とか・・・好きな人とかですか?」
クラウド「人に話す事でもない。」
ユウナ「でも、残ったクラウドさんが幸せになっていなかったらその人達もうかばれないんじゃないでしょうか?
   何て言うのか、いなくなった人達の事を思い出すのは時々でいいと思うんです。」
クラウド「画期的な発想だ。」
ユウナ「暗い気持ちをハッピーにするには自分から変わる努力をするべきです。私も頑張って『ムカつく』を口癖にしたんです。」
クラウド「その言葉を多用する生活にはあこがれないな。」
ユウナ「いっそそれまでのイメージを払拭するような事をしてみませんか? コンサートを開くとか・・・美少女戦士みたいな変身を取り入れるとか・・・」
クラウド「変身?」
ユウナ「あ、男の人はセーラームーンみたいな変身嫌がるんですよね。じゃあデビルマンっみたいに『うぉぉぉぉ!!』て変身はどうです?」
クラウド「それはすでに知り合いがやってる。」
ユウナ「じゃあ空を飛ぶってのはどうですか? せっかく見た目が超サイヤ人っぽいんですから。」
クラウド「無茶な事を簡単に言うな。」
ユウナ「もっと夢を持ってください! 何度も言いますけど、自分で努力しなきゃ何も変わらないんですから!!」
クラウド「分かった。努力してみよう。・・・デビルマン・・・空を飛ぶ・・・夢・・・か・・・。」

クラウド「夢の王国でデビルウィングと武空術を取り入れてみたが、子供とアヒルと犬に袋叩きにされた。」
ユウナ「?」

873 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/28(水) 19:09:52 ID:FiBtKIo/O
>>872
途中まで感動物だと思ったのにwww
最後のネタ何?

874 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/28(水) 19:26:02 ID:+215joZr0
キングダムハーツやろ。
とりあえず「既に知り合いがやってる」にワロスw

875 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/28(水) 20:48:50 ID:4Y4PfYGyO
つかそれまんまKH版イカwwwwww

876 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/28(水) 22:02:19 ID:FZYyC3WS0
???「全員、配置についたか?各自の状況を」
???「こちらコードネーム『猿』配置についた」
???「コードネーム『ニート』もう少しかかる」
???「『無口』だ。少々危険な状況だが、問題ない」
???「『空気』はどうだ?」
???「ちょっとムセテンナヨで遅れそうだヨイヨ」
???「よし、『空気』の配備完了次第『キミ』が突撃を仕掛ける、各員は作戦を実行しろ!」
???一同「ラジャー」

〜時はさかのぼって前日〜
クラウド「突然だが明日、女性達が泊りで遊びに来るそうだ」
セシル「へ〜そりゃまた珍しい」
クラウド「いつぞや、ここの宿舎の風呂の事を話したら興味津々だったようでな」
ティーダ「な〜る、つまりは温泉旅行ってことか」
ジタン「最近会ってなかったから楽しみだなぁ」
ティナ「私達の場合、同姓と会えるのが嬉しいわね」
ユウナ「だよね〜やっぱり女の子同士のが気楽な事もあるよね」
クラウド「そういうわけだから、あまりちらかすなよ」
一同「は〜い」

877 :2、上のに1ってつけるの忘れてた:2006/06/28(水) 22:12:39 ID:FZYyC3WS0
バッツ「なぁ、猿…」
ジタン「猿じゃねぇ!…で、なんだ?」
バッツ「明日、女性軍団は風呂目的で来るんだよな?」
ジタン「ああ、そうらしいけど……!!OK兄弟、みなまで言うな」
バッツ「話が早くて助かる、いつぞや挑戦したときは失敗したからな」
ジタン「今回は念入りな作戦を立てるってか?やってろうぜ!」
バッツ「まずは仲間を探そうぜ」
ジタン「同士を探すわけだな!…ん〜セシルとクラウドは無理だろうな、興味薄そうだし」
バッツ「無難なのはティーダとかヴァンか?何となくイメージとして」
ジタン「じゃ、まずはその二人にいってみようぜ」

バッツ「ティーダ〜ちょっとこっちに…」
ティーダ「なんっすか?そんな隅っこに二人で…え?耳貸せって?」
ジタン(ゴニョゴニョ…でウヒョヒョヒョで…ヒャッホ〜イ)
ティーダ「任せるっす!!!!」
てぃーだがなかまになった!

878 :3:2006/06/28(水) 22:31:23 ID:FZYyC3WS0
ジタン「ヴァン〜ちょっとこっちにきてくれない?」
ヴァン「オイヨ?へ?耳貸せって?ちゃんと返せよオイヨ」
ジタン(ゴニョニョ…でウェミダー…)
ヴァン「ムセテンナヨ!」
バッツ(それどっちなんだよ?)
ヴぁんがなかまになった!

ジタン「で、仲間はだいぶ増えたけど、具体的にはどういう作戦をとる?」
通りがかりのスコール(作戦?)
バッツ「これは失敗=死の極めて危険な任務だからな」
スコール(危険?任務?)
ジタン「前回、強行偵察をしようとして失敗に終わったしなぁ」
ティーダ「見つからない方法があればいいんだけど…」
スコール「(危険な任務に挑むということか?ならばこの俺が出ないわけには…!)
   なぁ、俺も…作戦に参加させてくれないか?」
一同「!?」

ティーダ(ヒソヒソ…スコールって…こういうのに興味あったんすか?)
バッツ(ヒソヒソ…意外とムッツリ系だったりするんじゃないのか?)
ジタン(ヒソヒソ…ってかまだ10代だろ、興味ないほうがおかしいぜ)
ヴァン(ヒソヒソ…オイヨイヨ)
バッツ「ようこそスコール君、我々は君を歓迎する」
スコール「いかなる相手だろうと問題ない、任せておけ!」
すこーるがなかまになった

879 :4:2006/06/28(水) 22:58:53 ID:FZYyC3WS0
ジタン「でまぁ、人が増えても作戦がなぁ」
スコール「偵察任務だったか?それなら良い方法がある」
バッツ「お、流石SEED、何かツテでも?」
スコール「…こっちだ」

ジタン「ここって、スコールの部屋?」
スコール「これと、これだ」
ティーダ「なんっすかこれ?粉とオイル?」
スコール「以前ミスラに分けてもらった、姿を消せる粉と足音を消せるオイルだ」
ヴァン「なら、これで問題なしオイヨ?」
スコール「いや、これは非常に脆くてな…ちょっと衝撃があるとすぐ効果がきれてしまう」
バッツ「ちょっとって、どれくらい?」
スコール(説明するの、面倒だな)歩いたり走ったりは問題ない、でもドアを開けたりとかは出来ない」
ティーダ「なんか半端っすねぇ」
バッツ「いや、これで十分だ…作戦を考えたぞ!」
ジタン「おお、どんな?」
バッツ「要約するとだな」

1.囮が一人、女湯に突撃し、離脱 2.それに合わせる様に姿を消したのが突撃
3.うまい事居残れたら、そのまま任務を継続 4.別働隊が木の上から撮影を試みる

バッツ「どうだ!」
ジタン「…囮は誰がやるんだ?」
バッツ「猛攻に1秒でも長く耐えられるだけのHPと耐久力を持ち合わせる人材…それは」
ティーダ「俺っすかorz」
バッツ「成功のためだ、割り切ってくれ」
ティーダ「うっすorz」

880 :5:2006/06/28(水) 23:13:53 ID:FZYyC3WS0
囮ティーダ 直接潜入バッツ 直接潜入2ヴァン 別働隊ジタン 司令塔スコール

バッツ「てなわけだ、後は連絡用の無線と、コードネームをつけようと思う」
ジタン「お、なんか任務っぽいねぇ」
ティーダ「どうやってつけるんすか?」
バッツ「自分で言っても仕方ないから、みんなでそれぞれの相手のを決めようぜ」
ヴァン「オイヨ〜」

ジタン→バッツ『ニート』
バッツ「おい…」
ジタン「まんまだろ?w」

バッツ→ジタン『猿』
ジタン「だから俺は猿zy(ry」
バッツ「まんまだからねぇw」

スコール→ティーダ『キミ』
ティーダ「え〜…っと、まぁマシな方?」
スコール「他に思いつかなかった…」
ティーダ→スコール『無口』
ティーダ「わ、悪気はないっすよ…」
スコール(俺ってそんなにしゃべらないか?)

ヴァン「俺は?俺はオイヨ?」
四人「あ、忘れた」
ヴァン「orz」
バッツ「お前は『空気』でいいや、まんまだし」
ヴァン「最初から居たのにorz」
バッツ「じゃ、作戦開始は明日の夕方頃、書く字準備おこたるなよ!
一同「おう!」

〜1の前半に続く〜

881 :6:2006/06/28(水) 23:39:48 ID:FZYyC3WS0
空気「準備遅れたけど大丈夫だオイヨ」
無口「よし、キミ逝ってこい!」
キミ「うぉぉぉぉぉぉぉぉぉ」!(ガラッ)←扉を開ける音
ニート&空気「続く!」

キミ「せめて一目だけでも!…あれ?」
無口「どうしたキミ?」
空気「誰も居ないオイヨ」
ニート「もぬけの空?」
猿「なじぇ?」

〜所変わって宿舎からやや離れた場所〜
アーシェ「いい湯ね、ここ」
ガーネット「本当、こういうのんびり出来る所は久々」
ティナ「ルーネスと1主が温泉掘り当ててくれたお陰ね」
フリオ「湯加減はいいかな?」
ユウナ「お陰様でばっちりっす」
セシル「にしても、いつもの騒がしいのはどこにいったんだろうね、折角の混浴(水着)なのに」
クラウド「大喜びするだろうと思って直前まで黙っていたのにな」
セシル「もしかして、宿舎の風呂を覗こうとしてたりして」
クラウド「ははは、まさか」

THE END

882 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/28(水) 23:58:28 ID:kd/JkYOy0
>>872
ユウナ「クラウドさん、明るくなるどころかますます鬱になってますけど大丈夫ですか?」
クラウド「・・・星痕症候群という言葉を知っているか? ・・・知らないならいい。」
ユウナ「何か原因不明の不治の病みたいな言葉ですね・・・あ、まさかクラウドさんそれにかかって!? あの・・・何て言えばいいのか・・・」
クラウド「気にするな。」
ユウナ「奇跡を信じて下さい。奇跡と言うか・・・愛! そう、愛を信じて乗り越えてください!!」
クラウド「究極の幻想だ。」
ユウナ「クラウドさんは今までたくさんの奇跡を見てきているんじゃないですか? 奇跡が日常化し過ぎて気付きにくくなっているとか。」
クラウド「奇跡が日常化? 確かに一理あるが・・・いや、例えばどんなものが奇跡だ? あんたの周りの日常的奇跡を教えてくれ。」
ユウナ「例えば・・・説明しにくいんですけど、ぬいぐるみが本物の生き物みたいにちょこちょこ動いてモンスターにバシーンて攻撃するとか・・・
   信じられますか? 私のお姉さんの様な存在の人が平然とそんな摩訶不思議な芸当を日常的にやってのけているんですよ?」
クラウド「ああ、あれも奇跡というのか。本体が常識人過ぎて地味なおっさんなんで見落としていた・・・。」
ユウナ「他には、死人・・・そう、死人が仲間なんです。私達の力になってくれる為に10年ほど成仏しなかったらしいんですけど。」
クラウド「生きてるくせに30年ほど棺桶の中で爆睡していた奴に会わせてやりたいな・・・。」
ユウナ「殺しても成仏せずに結婚をせまってきたストーカーとか信じられますか!?」
クラウド「どっちに驚けばいい? 成仏しない事か、ストーキングを続ける事か・・・」
ユウナ「どんどん変身してハデになっていく、前髪とかが触覚みたいなロングヘアーのナルシストなんですが・・・」
クラウド「ほう。俺も嫌いなタイプだ。」
ユウナ「思い出しただけでも腹が立つ! 大事なもの(ファーストキッス)奪われたし・・・」
クラウド「大事なもの(特別な人、親友、家族etc)を奪った・・・。」
ユウナ「ああもう!! もう一度この手でOVER KILLしなきゃ気が晴れない!! ムカツキ!!」
クラウド「そうか。つまりもう一度アイツを倒せば俺も笑えるときが来るのか・・・。」

〜FFZAC〜

クラウド「おかげで笑顔を取り戻せた気がする。つでに病気も治った。ヒントをくれた事に感謝する。」
ユウナ「ヒントって・・・ひょっとして、自己流に解釈しました・・・?」

883 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/29(木) 00:03:13 ID:vDYNesc90
>>882
上手いなw

884 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/29(木) 00:13:53 ID:eTvs+R/YO
>>882
バロスwwwwww

885 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/29(木) 11:41:15 ID:UFsy0+VG0
>>872・882
ACの前にこんながやり取りがあったとはwww

886 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/29(木) 12:09:12 ID:DFOytcCz0
>>876-881
空回りしてる男性陣ムナシスww

>>882
いやぁ、この二人は面白いなwww

887 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/29(木) 12:53:57 ID:Xz5i0v7F0
>>876-881
ものすごくGJなのだが言わせてくれ

ネタはリアルタイムに作るんじゃなく、メモ帳で先に作っておいて
投稿するときに貼りつけてくれ
見たら全部投下するのに1時間以上かかってるみたいだからね
それから名前欄は数字じゃなくて1/6〜6/6と入れておいてほしかった

888 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/29(木) 15:21:12 ID:2yxH1V+D0
>>887 コピペのつもりが、改行ミスったみたいで、見やすいように合わせてたらこうなってしまった、すまそ

スコール「ところでお前たち、女性陣は宿舎近くの温泉らしいぞ」
バッツ「なにぃ!?ならば作戦地点変更だ!いくぞ」
スコール「混浴、らしいぞ」
ΩΩΩΩ<な、なんだって〜!
ヴァン「すぐに行くオイヨ!」

ティナ「あら、あなた達、何してたの?みんな先に上がったわよ」
ΩΩΩΩΩ「orz」

889 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/29(木) 19:13:43 ID:Xz5i0v7F0
>>887
そうだったんだ
何はともあれ乙でした

890 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/30(金) 00:31:03 ID:ku2VN7u90
マーシュ「フンフンフ〜ン♪」
ラムザ「どうしたんだ、マーシュ?随分とご機嫌のようだけど?」
マーシュ「今度学校の友達と映画観に行く約束したから、今から待ち遠しくって…」
ラムザ「何て映画を観に行くんだい?」
マーシュ「ブレイブ・ストーリーだよ」
ラムザ「ブレイブストーリー!?駄目だよ、あれは子供の見るもんじゃないッ!」
マーシュ「え、そうなの?」
ラムザ「そうだよ。13才の女の子がレ○プ経験者だったり、実の父親を毒殺する奴がいたり
   親友を出世の踏み台にした挙句、奥さんまで斬り殺しちゃう人でなしが
   出てくるような欝シナリオなんだ。君にはまだ早いよ」
マーシュ「そ、そうなんだ。原作読んでないから知らなかったけど凄いシナリオだね」
ラムザ「うん。だから観に行かないほうがいいと思うよ」
マーシュ「そうだね。リッツがデスノート観たいって言ってたし、そっちにするか」
ラムザ「うーん、それも教育上良いとは思えないけどブレイブストーリーよりはマシかな…」




ティナ(ラムザ……ブレイブストーリーはブレイブストーリーでも
   それはゾディアック・ブレイブストーリーよ…)

891 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/30(金) 09:36:50 ID:kyr5k6+fO
毒殺はベオルブ長兄で出世と妻殺しはディリータだとわかるんだが
誰かレイプされたっけ?
ディリータ妹?

892 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/30(金) 12:08:40 ID:F3cPsMyJO
ラファのことかな?
そんなようなセリフがあったし

893 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/30(金) 15:40:41 ID:kyr5k6+fO
そういえばそんなような事いってたな
でもレイプされたとは言ってなかったような?
どこかの兄弟もなかなか壮絶な人生送ってたな
ってかTの世界でまともな人生送った奴なんて一人もいないよな

894 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/30(金) 17:32:18 ID:qw0i5/r40
>>893
兄に向かって「あいつが私に何をしたか知っているくせに!」とか言ってたからな。
普通にレイプされたと取ってた。他に見当たらんし。

895 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/01(土) 15:35:35 ID:K6CApM780
ユウナ「笑顔を取り戻したのは大きな一歩だと思いますけど・・・クラウドさんて、もともと暗い感じの性格なんですか?」
クラウド「否定はしない。おそらく何年かかってもあんたみたいに明るくはなれないだろうな。」
ユウナ「いえ、私もそんなに明るい方ではなかったんです。ただ、従姉妹に凄く明るい子がいて、それをお手本にしてたんです。
   どんな逆境にも負けなくて、なんかこうすばしっこくて、人の物を掠め取るのが上手な子で・・・」
クラウド「俺なら確実にお手本にしないタイプだ。」
ユウナ「その子が平和になった後に冒険に誘ってくれたんです。『スフィアハンター』っていう流行の窃盗団・・・トレジャーハンターの方が聞こえはいいですね。」
クラウド「もしその手の小娘が俺に『マテリアハンター』の勧誘に来た時は断ると心に決めている。2年前からな。」
ユウナ「でも楽しいですよ。飛空挺にも乗り放題ですし。」
クラウド「・・・考えただけでも吐き気がする。」
ユウナ「それにモンスターを仲間にしたり、本来の目的そっちのけで楽しめるんですよ。天才的な10歳の子が作ったシステムなんですけど。」
クラウド「スラム街の飲み屋の店番をこなす天才的な幼女は知っているが・・・その比じゃないな。」
ユウナ「名前はシンラ君ていいます。」
クラウド「取り返しのつかない事をしでかしそうな名前だな。」
ユウナ「話が脱線してしまいましたけど、とにかく明るい性格になる為には明るい友達をお手本にすべきですよ。」
クラウド「お手本と言われてもな・・・。」
ユウナ「友達の冒険の手助けをするんです。お互いに協力する事でお互いの探し物を見つける事が出来る! これ、私の体験談です。」
クラウド「仲間の協力・・・か・・・。」

〜ダージュ オブ ケルベロス―FFZ―〜

クラウド「仲間の力になって来た。・・・俺自身に進歩はないが、知り合いは少しは進歩があったようだ。」
ユウナ「あの・・・ひょっとしてクラウドさんのお知り合いって類とも・・・ですか?」

896 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/01(土) 15:40:43 ID:BFVHfKUo0
ユウナとクラウドシリーズ好きだw

897 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/01(土) 15:42:23 ID:bU59vcrb0
>>895
> ユウナ「名前はシンラ君ていいます。」
> クラウド「取り返しのつかない事をしでかしそうな名前だな。」
吹いたw

898 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/01(土) 16:05:57 ID:sAk/mGgV0
しかしシンラ君の子孫がプレジデントでありルーファウスなので
あながち間違ってはいないw

899 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/01(土) 22:32:15 ID:ixUqR8kVO
公式設定じゃないけどな。
それを理由にエアヲタが沸いてくる可能性があるから話題に出さないでくれ


>>895
なんか、ユウナの努力が空回りしてるww

900 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/01(土) 22:57:50 ID:sAk/mGgV0
なんでエアヲタが絡んでくるのか知らんけど了解した

901 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/01(土) 23:21:28 ID:ixUqR8kVO
>>900
ルールー=ティファ、ユウナ=エアリスがそれぞれの生まれ変わり。
じゃあ7のヒロインはエアリスだ!とか言い出すんだよ。
まぁそんだけ。

902 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/01(土) 23:23:55 ID:uQZuRzH00
生まれ変わりとかマジ(゚听)イラネ

903 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/01(土) 23:27:41 ID:QhscCG4QO
エアオタだけどそんなこと言いません(><)




…あ、いや胸のサイズは似てるな…


904 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/01(土) 23:47:19 ID:sAk/mGgV0
バカなことを言った、ごめんよ

以降、何事もなかったように再開

905 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/02(日) 01:31:45 ID:EjRPqRFX0
ジタン「暑いからってダラダラしてちゃダメだな、ちょっと運動でもするか」
バッツ「そうだなー、よし、ボコ行くぞ!」
ボコ 「クエッ!」
ジタン「ボコ使ったら運動になんねーだろ!置いてきなさい!」
バッツ「え〜、ボコと遊びたい〜!」
ジタン「(こんな20歳にはなりたくないなぁ…)じゃぁ乗らないで一緒に行くだけな」
バッツ「よし、それならいいぜ」

ジタン「ゼェゼェ…しかしなんだ…ボコは足が速いな…」
バッツ「だろ…さすが俺の愛チョコボだ…ハァハァ…」
ジタン「それは疲れてハァハァなのかボコにハァハァなのか…」
バッツ「両方だ…ハァハァ…」
ジタン「ところでバッツ、あんなとこにお前の好きな亀がいるぞ?」
バッツ「ん…どれどれ…」
ジタン「ほら、そこ。でもこんなとこに亀がいたらクラウドのフェンリルに轢かれちまうかもな、海に放してやるか」
バッツ「あれは天然記念物のセマルハコガメじゃないか!」
ジタン「うわー、お前さすがだな、ホント亀好きなんだな」
バッツ「海に返すのはダメだ、あいつは陸亀だからな。天然記念物殺したら大変だぞ」
ジタン「うおっ、あぶねっ!危うく亀殺しになるとこだったぜ…お前がいてくれて助かったよ」
バッツ「そうだよ、お前FF9主人公が亀殺し!って祭りになるとこだったぞ。轢かれたらマズイから道路から遠くに逃がすか」
ジタン「祭りは怖いな…それじゃ安全な場所に放すか」

バッツ「……」
ジタン「ツンツンするなよ」
バッツ「!!あぶねー、天然記念物につんつんなんてしたら大変な事になるとこだった…この辺なら大丈夫だな」
ジタン「よし、じゃぁ亀、元気でな」
バッツ「強く生きろよ………」
ジタン「悲しそうな目をするな、俺たちは保護してやっただけだろ」
バッツ「あぁ、すまねぇ………カメェエエエエエエエエエエエエエ!!!!!!!!!!111」
ジタン「雑草ツンツンするな!俺をツンツンもダメ!お前どんだけ亀好きなんだよ!!!!!!!!1」

906 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/02(日) 11:51:06 ID:jHgqwr2tO
>>905
おもしろいww
たしかにこんな20歳はちょっと嫌だなw

907 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/02(日) 13:25:58 ID:lUhiOz7L0
ユウナ「触れちゃいけない話題かもしれないし論争が起こる危険性もはらんでいますけど、あえて聞きます。私はエアリスって人に似てますか?」
クラウド「似ていない。」
ユウナ「えー、でも生まれ変わり説とか言われるくらいだからどこかに共通点があるんじゃないですか?」
クラウド「・・・銃・・・歌・・・窃盗団・・・。どこにも共通点はないが・・・。実家は花屋か?」
ユウナ「違います。あ、でも今でこそ銃ですけど、2年前は杖が標準装備品でしたよ。」
クラウド「杖が武器なんて珍しいものじゃない。パーティー全員完全回復(状態異常含む)+一定時間無敵化という大技を使えるわけでもあるまい。」
ユウナ「そうですね・・・どっちかっていうと攻撃型な回復役だったんで。召喚獣ボンバーっていう戦術知ってますか?」
クラウド「興味ないね。」
ユウナ「じゃあルールーも生まれ変わりってのもありえない事ですか? 黒髪のナイスバディってクラウドさんの友達の特徴に近いと思うんですけど。」
クラウド「そんな程度で生まれ変わりと判断するのは安直過ぎるな。」
ユウナ「その人は特殊な力とかないですか? 黒魔法のエキスパートとか、ぬいぐるみを生き物のように操るとか・・・」
クラウド「あいつは物理攻撃型だ。それからこの話題はもうやめよう、ナイスバディと中年男性が頭の中で融合しかけている。気分のいいものじゃない・・・。」
ユウナ「頼めば『磨り潰す』ぐらいしてくれると思います。」
クラウド「頼まないでくれ。」
ユウナ「あ、でもルールー結婚したんですけど、その人の生まれ変わりがクラウドさんなんじゃないかって思うんです。いわゆる時を越えたカップリング成立?」
クラウド「・・・何故俺だと思うんだ?」
ユウナ「えーと・・・その人、特徴的なヘアースタイルしてまして・・・なんて言うかトサカ? ぶっちゃけてニワトリ・・・かな。・・・それが進化したんじゃないかって・・・。」
クラウド「・・・チョコボに、とでも言いたいのか・・・!?」

908 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/02(日) 14:49:34 ID:CFcX8i/70
何でこの2人はこんなに面白いんだwwwwwwww

909 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/02(日) 18:59:04 ID:9apHCzCY0
>ナイスバディと中年男性が頭の中で融合しかけている。

ここに吹いた。
実際ユウナとエアリスは似てないと思う。

910 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/02(日) 19:40:54 ID:lpjncA4a0
それ以上にクラウドとティーダは真逆だと思う

911 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/02(日) 20:59:14 ID:Dyz6gMe70
ユウナ「そういえば知り合いで100000ギルの借金背負った人がいたんです」
クラウド「(えーっと、いち、じゅう、ひゃく、せん、まん…)…10万もか。すごいな」
ユウナ「結局私たちがその人の持っているものを買って借金はなくなりました(一瞬間が空いたのは気のせい?)」
クラウド「よかったな」
ユウナ「そしてそのお礼にと私たちに物を安く売ってくれるようになったんです」
クラウド「ほう。今度から買い物はそこで済ませることにしよう(宿舎の経済状況のためにも)」
ユウナ「どん底に落ちた人を助けるのはおいしいと感じました」
クラウド「そこは純粋に『いい事をした』で済ませてもらえるか?これ以上イメージが崩れたら困る」
*「わたし すごく いいことを したなぁ」
クラウド「別に棒読みをしてまで言うことは無いだろう。しかもお隣さん風に」
ユウナ「冗談ですよー正直いい事をしたとは思ってますって」
クラウド「…理不尽だがどん底にいる奴に情けをかけるのは良い気分かもしれないな
…嫌いな奴ならなおs…!すまない用事を思い出した。行くぞフェンリル」
ブロロロロロ…
ユウナ「どうしたんだろう…?」


〜いたストポ〜

クラウド「どん底にいたイカに情けをかけて店を売ったら独占され、しかも俺はその内の地雷を踏んで破産した」
ユウナ「クラウドさん……バカ?」

912 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/02(日) 21:18:51 ID:ANvuJREuO
やべぇクラウドユウナシリーズ面白過ぎww
つーかクラウドバカスwww

913 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/02(日) 23:39:58 ID:/rrbM+ZTO
最近のユウナ良いなww

914 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/03(月) 00:12:20 ID:7iLjGw3y0
>>911
借金返したお礼で得したのは、単に品を安く売ってくれたからってだけでは無いだろユウナよ。
その安値に漬け込んで当時もっとえげつない事してたろ絶対!w

915 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/03(月) 00:19:52 ID:aC77jMIR0
>>911
ちょwwwクラウドバカスwww

916 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/03(月) 02:31:06 ID:u84Wbmc20
クラウド「ここは居酒屋セブンスヘブン。大盛況というわけでもないけど自慢の料理と
  美味いお酒で今日も客の入りは上々だ。相変わらず変な客も多いが、正直俺には
  興味のない話だ。
  ティファが温泉旅行に行ってしまったので俺が代理としてここにいる」

ユウナ「だからセブンスヘブンで働いてるのですか?」
クラウド「温泉はたまたまだ。出発前に>911で破産した俺を見かねてな。で、何にする?」
ユウナ「じゃあ、もうじきキミが来るからタコ焼きチョコレートソースがけ2人前!」
クラウド「…いいだろう」
ユウナ「? クラウドさん、このCDかけていいですか?」
クラウド「何も書いてないけどまぁいいだろう。たまには音楽をかけて料理するのも悪くない」
ユウナ「それじゃあ、ポチっとな☆」
(音楽が流れてます)
ユウナ「………………」
クラウド「な、何だこの曲は…!もしやイカが持ってきたのか…?あ、頭から離れな…」

ティーダ「ユウナ待ったっす……??」
ユウナ「ttp://banpresto-srw.com/media/loituma.swf(以下無限ループ)」
ティーダ「な、な、どうしたんすか???ネギ振り回して!!!!」
ティファ「ごめんクラウドー、忘れ物しちゃって……て、ちょっとそのCD!」
クラウド「ティファなんだよ!この無限ループCDは!」
ティファ「それ、こないだティナちゃんがセシルさんに貸したCD…だと思う…、
  今セシルさんに会ったから渡そうと思って店に…」

クラウド「ここは居酒屋セブンスヘブン。大盛況というわけでもないけど自慢の料理と
  美味いお酒で今日も客の入りは上々だ。相変わらず変な客も多いが、正直俺には
  興味のない話だ。
  あの後ティファは温泉旅行から帰った後有線を設置しようと決めたらしい。
  どうでもいいがティナは何であんなCDを…。
  ♪やっつぁっつぁーっぱり りったり らんろん…(以下略&無限ループ)」

917 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/03(月) 21:03:55 ID:yRq5fnd80
ユウナ「・・・えーと、この棺桶かな? ・・・よいしょっと!」
ヴィンセント「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
ユ・リ・パ『カモメ団参上!!』
ヴィンセント「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・蓋を閉めてくれ・・・。」
リュック「うわ、本当にテンション低!!」
ユウナ「クラウドさんに頼まれて来ました。ミッション名『引き篭もりを治せ!!』。『直せ』じゃなくて『治せ』だそうです。」
パイン「見たところ、負け試合確定だな。」
ヴィンセント「消せぬ傷たる過去、混沌の化身を宿す現在、永遠なる贖罪の未来。ゆえに引き篭もりでなく瞑想。これは私の戦い・・・」
ユウナ「取り敢えず定職さがしましょう。」
ヴィンセント「聞け・・・。」
リュック「んー、ツンツン頭の人から簡単なプロフィールを聞いてるけど・・・引き篭もる前はタークスに所属・・・て、タークスって何?」
ヴィンセント「・・・・・・汚れ役のプロフィッショナルとだけ覚えていれば問題ない。」
ユウナ「ああ、なんか社会の濃厚な闇を見ちゃったから引き篭もっちゃったんだね。でも大丈夫、そういうのもすぐに慣れるから。」
リュック「2年前に世界を救った恩を忘れて、意見が食い違っただけで英雄を容赦なく殺しにかかってくる世界もあるけど、意外と楽しいよ。」
パイン「返り討ちにすればレベルも上がるしな。」
ユウナ「じゃあビーカネル砂漠の発掘キャンプに紹介しときますね。」
ヴィンセント「待て・・・話が飛びすぎな上に未知なる職場に俺を紹介しないでもらいたい・・・。」
リュック「えー、でもそこしかコネないしー・・・。」
パイン「大丈夫だろう。チョコボ頭から『殺しても死なないタイプ』と聞いている。変なボスモンスターが出現しても殺される心配はない。」
リュック「うまく退治すれば特別手当もらえるかもしれないし。」
ユウナ「はい決まり! じゃあ、契約書類は明日持ってきますね♪」
ヴィンセント「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

リーブ「ほう、それでカームまで逃げて来た所でディープグラウンドと遭遇して? それは災難でしたね。」
ヴィンセント「・・・・・・何故クラウドはあんな連中をけしかけてきた? 携帯電話の使用料を1年間あいつに払わせていた事がばれたか?」
リーブ「他に考えられませんが・・・寧ろ携帯代ぐらい自分で稼ぐべきだと思いますよ?」

918 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/04(火) 00:58:37 ID:eRMDXm/Y0
>>917
ヴィンセントwww
携帯代ってだれと話してたんだよww

919 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/04(火) 10:28:24 ID:EZmIYn6+0
ヴィンセントの携帯はきっと基本使用料だけだろうなw
基本使用料さえ払わないヴィンセント…

920 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/04(火) 16:27:57 ID:0denzmCr0
ACでもユフィがかけてきて勝手に使うなといってたぐらいだからな・・・電話をとることはあるがかけることはなさそうだ

921 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/04(火) 16:38:47 ID:XZKkKaLqO
ヴィンセントは携帯無くても大丈夫な気がする

922 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/04(火) 19:05:51 ID:gM6jcUsU0
ユウナ「あれ、クラウドさん何作ってるんですか?」
クラウド「赤マント専用の電話だ」
ユウナ「…どう見ても糸電話ですが」
クラウド「あいつは文明的な機械が使えないからな」
ユウナ「たしか眠っていたのって30年でしたっけ?そりゃ文明も発達しますよね」
クラウド「今度あいつの部屋を見てみろ。家電の代わりに洗濯板、ハタキ、ソロバン、田げたなどがおいてある」
ユウナ「博物館ですね」
クラウド「ああ。あいつは生きる博物館だ」
ユウナ「でも銃は使えるんですよね」
クラウド「そうだな…もしかしたらあれは火縄銃かもしれない」
ユウナ「まさか。だったらコマンド入力してから30秒経たないと攻撃できませんよ?」
クラウド「そうか」
ユウナ「そうですよ…あっ完成ですか?」
クラウド「いや、これから色を塗る」
ユウナ「♪どんな色〜が好き?」
クラウド「♪赤〜!」
ユウナ「♪あーかい色が好き♪」
クラウド「♪一番さーきに無くなるよ♪あーかいクーレヨン♪…残念ながら色鉛筆しかないんだ」
ユウナ「残念ですね。宿舎にもクレヨン持っている人はきっといないですよね」
クラウド「クレヨンもってる主人公などがいたら見てみたいな」
ユウナ「ですよね」


スコール(しまった!またピンクのクレヨンが無くなった!買いに行かなくては!)

923 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/04(火) 19:12:52 ID:y9BWVO860
ちょwwwwスコールwwwww

924 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/04(火) 19:24:23 ID:Uy+xNerb0
スコール何書いてんだよwwwwwwwwww

925 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/04(火) 20:40:12 ID:8YDXQCJg0
しかもピンクてwww

926 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/04(火) 22:04:29 ID:Q2Xc28dR0
warota

927 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/05(水) 14:44:43 ID:mozYnpPe0
しかもまたてwww

928 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/05(水) 20:48:45 ID:e4RorQyn0
ドン亀レスで申し訳ない
いっきに読んだ。
>>704
>ジタン】モンキッキ。バッツとよりがあう。彼との共通点は、知り合ってる女性が
王族ってとこと、性格とM気質
 
バッツとよがりあう
に見えた。最近忙しかったから…orz

929 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/05(水) 21:01:32 ID:z8V64Em/O
>>924

1.ありったけのカービィ
2.ありったけの大トロ
3.ありったけの乳首

さあどれだ?

930 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/05(水) 21:07:23 ID:gBAb7+YuO
バッツ「カメ♪カメ♪つんつん>>928

931 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/05(水) 21:41:49 ID:LEnNlHJ00
>>929

4.ありったけのガラハドに一票

932 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/05(水) 23:55:41 ID:IRMu6q6nO
つ 5.ありったけの入れ歯

933 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/06(木) 03:55:08 ID:StVz9kCjO
13.ありったけのライトニングちゃん

934 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/06(木) 07:14:49 ID:Mwa7DIsL0
バッツ「さーさーのーは」
ジタン「さーらさらー」
バッツ「ってなわけで七夕が近うございますね」
ジタン「そうですね」
バッツ「ハッシュに聞いたんだが向こうは皆短冊書いたらしいぞ」
ジタン「つまり俺らも何か書こうと?」
バッツ「そういうわけ。ちゃんと準備もしておいた」
ジタン「早いなー。よし皆に願い事書いてもらおうぜ」
バッツ「おー!」

ジタン「さて、全部集まったな」
バッツ「よしじゃあ早速お披露目だ!」
ジタン「飾るんじゃないのかwまぁ俺も見たいけどな!」
バッツ「えーっと、どれどれ」

『竜騎士ヌッコロス!!』

『ユウナとずーっと一緒にいられますようにv』

『彼女が欲しい』

『皆が無駄遣いしませんように』

『キミとずーっと一緒にいられますようにv』

『リメイクたくさん売れますように』

『ガストラ皇帝がちゃんと人間に見えますように』

935 :2/2 さっきのは1/2:2006/07/06(木) 07:16:49 ID:Mwa7DIsL0
『特徴が欲しい』

『新しい棺桶』

『俺は嫌だからな!』

『畑の野菜がちゃんと育ちますように』

『ミンナガオエノコト、シュジンコウッテミトエテクエマスヨオニ』

『背がもうちょっと欲しい』

バッツ「…」
ジタン「…」
バッツ「…あのさ、クリスマスと勘違いしている人いない?」
ジタン「…確かに。あとこのピンクのクレヨンで書いてあるこれも意味不明なんだけど」
バッツ「心の中では書いたつもりでいるんだろ…この二つ破っていいか?ウゼェ」
ジタン「俺もそうしたいけどダメだろ」
バッツ「わかってるよ…お前の願い事切実だな」
ジタン「お前もな。でも一番切実なのは4番目だろ」
バッツ「あいつ苦労してんだな…」
ジタン「まぁあとは納得できる…か?」
バッツ「見て見ぬふりか」
ジタン「うん!」
バッツ「…ま、いっか」
ジタン「よし飾ろうぜー」
バッツ「おー」

こうしてバッツとジタンは庭にある竹に皆の願い事を飾り付けました
しかし彼らは気づいていなかったのです
もうすぐここに台風が来るということを…
続かない

936 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/06(木) 08:09:05 ID:Upimpe3r0
あぁこのコンビが可愛すぎる。

ところで結局だれも父の日ネタを書かなかったことがちょっと悲しい。
誰か父の日か乳で書いてくれないでしょうか?

937 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/06(木) 08:11:51 ID:Mxr9zPHk0
他力本願は嫌われる

938 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/06(木) 08:21:50 ID:4g0EIglvO
この板の父的存在って誰になるの?

939 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/06(木) 08:53:39 ID:sNdroMNFO
お母さんはクラウドだよ

940 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/06(木) 09:19:15 ID:7EOQ4rI1O
そういやお父さんいなかったな・・・ティナ?

941 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/06(木) 10:23:59 ID:fWSrPD0f0
ちょwww
何かがおかしいぞ、思わず納得してしまたがw

942 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/06(木) 12:49:46 ID:+76B5K+HO
ミンウ
ガルカ
髭のヒューム

…ダメかw

943 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/06(木) 15:25:18 ID:tQI/1+v60
年齢的には(多分)ヴィンセントだけどなぁ。
後はミンウとかセシル?

944 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/06(木) 15:49:48 ID:PfAntnTN0
鉄拳制裁なところを評価してティナを推しておくw

945 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/06(木) 17:21:42 ID:e/W9/heb0
>>935
ヴァン、文字まで下手なのかwwww

946 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/06(木) 17:26:53 ID:Mwa7DIsL0
子供(スコールとか空気の言葉)をちゃんと理解している
子供たちをたまにそっと見守っている
子供たちが悪いことをしたら鉄拳制裁(アルテマ)をする
動物(モーグリ)を愛してる
料理もできる
完璧じゃないか。


947 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/06(木) 18:59:44 ID:jFEDKslaO
じゃ大分遅くなったけど父の日ネタ書いていい?

948 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/06(木) 19:02:10 ID:Mxr9zPHk0
おk

949 :では失礼1/6:2006/07/06(木) 20:06:19 ID:jFEDKslaO
店員「いらっしゃいませ!ファンシーショップへようこそ!」
スコール「あの…」
店員「…は、はい!?」
スコール「あの一番大きいの、ください…」
店員「しょ、少々お待ちください…」
「(ヒソヒソ…何あの人、ぬいぐるみですって)」
「(ヒソヒソ…変な趣味…怖いから離れましょ)」
スコール「(店中の人間が俺を見ている…恥ずかしいが任務だ!俺はSeeD!耐えるんだ!)」


950 :2/6:2006/07/06(木) 20:11:04 ID:jFEDKslaO
ヴァン「なあ、いくあなんれもかあいそうらお」
ルーネス「男一人でぬいぐるみ屋に入るなんて」
セシル「仕方ないよ。あみだで負けたんだから」
ティーダ「それに相当面白い絵ッスよ」
バッツ・ジタン「m9(^Д^)プギャー」
フリオ「みんな、鬼だな…」
ヴィン「(よかった負けなくて…)」

951 :3/6:2006/07/06(木) 20:13:19 ID:jFEDKslaO
〜一方その頃〜
ティナ「ユウナ、いきなり部屋に呼び出して何の用?」
ユウナ「フフッ、さあ二人とも!」
リュック・パイン「おうっ!」
ユ・リ・パ「ミッションスタート!」
ユウナ「色気のかけらも無いこの子を可愛〜くしてあげてほしいの」
ティナ「ちょ、ちょっと!」

952 :4/6:2006/07/06(木) 20:16:22 ID:jFEDKslaO
「「ただいまー」」
クラウド「おかえり。例の物は?」
スコール「しっかり買ってきたぞ…」
ティーダ「いやー、陰から見てて面白かったッス」
バッツ・ジタン「m9(^Д^)プギャー」
スコール「エ ン ド オ ブ ハ ー
ティーダ・バッツ・ジタン「すいませんでした」
セシル「クラウドの方は?」
クラウド「完璧だ。あとは並べるだけだぞ」
ルーネス「いつにも増してうまそうだ!」
クラウド「今日は特別な日だからな。豪華版だ」
ユウナ「衣裳班、準備できました!」
クラウド「なら始めるとするか」

953 :5/6:2006/07/06(木) 20:18:50 ID:jFEDKslaO
ユウナ「ほら、ティナちゃん!」
ティナ「恥ずかしいわ、こんな格好…」
ティーダ「おお!?」
バッツ「めちゃくちゃ!」
ジタン「可愛い!!!」
ティナ「やだもう…それにしても広間がやけに豪華ね?どうしたの?」
セシル「父の日パーティだよ。大分遅くなっちゃったけどね」
ヴィン「クラウドがこの宿舎の母なら父はティナだ」
ティナ「!父って何か微妙な響きだけど…みんなで準備してくれたのね」

954 :6/6:2006/07/06(木) 20:21:43 ID:jFEDKslaO
スコール「これ、モーグリのぬいぐるみ」
ティナ「うわあ大きい!ふかふか…」
ヴァン「みんあれおはれをらしあってかっはんら」
ティナ「…『みんなでお金を出しあって買ったんだ』ね?ありがとう!大切にする」
ジタン「ついでにこの笛もやるよ。吹いてみな」
ティナ「?何かしら?」
ピロリロリロリロリン!!
モグオ「何か用クポ?」
ティナ「モーグリが来てくれるのね!ありがとう!」
モグオ「用もないのに呼ぶのは困るクポ!ぷふぇ!」
クラウド「さあ、せっかくの料理が冷めてしまう。続きは食べながら話そう」
「「いただきまーす」」
ティナ「みんな…ありがとう」

955 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/06(木) 20:49:42 ID:iudNleGV0
このタイミングでミシディアうさぎ‥

956 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/06(木) 20:55:43 ID:4g0EIglvO
>>950-954
GJ!そうか父はティナか。

それにしても何故ageばっか?

957 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/06(木) 21:13:46 ID:Qq1oHR9e0
>>950-954
GJ!なんとも不思議な父の日だw

>>956
きっと忘れてたんだよ。
乱を求めてるなんてことは多分、ない。
あえて性善説で。

958 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/06(木) 21:25:56 ID:jFEDKslaO
やばっ!>>950踏んじゃった…
次スレテンプレ考えてきます

959 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/06(木) 21:51:51 ID:KHBBosL2O
>>958
避難所

960 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/06(木) 22:01:09 ID:bY/+jb8D0
>>958
テンプレが出来たら、一旦避難所に投下して推敲してもらった方がいいよ。
あと、メール欄に「sage」と入れるとスレの位置が変わらず、
荒らしが乱入してくる確率が下がるので、これからsageてくれるとありがたい。

961 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/06(木) 23:05:47 ID:jFEDKslaO
投下してきました
>>960スマソ、慌ててたものでOTZ

962 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/07(金) 08:47:50 ID:j2aLioEEO

ティナが父親とか言ってみて良かったww
でっかいモーグリを真っ赤になりながら買ってるスコールワロス

963 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/07(金) 12:25:42 ID:BIEnfW6J0
さりげに毒舌なユウナにGJ
父の日リクしたものです。アリガトウゴザイマシタ!

964 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/07(金) 13:49:46 ID:+uJ22Hqh0
そういえば今日はFF9の発売日じゃなかったっけ?

965 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/07(金) 15:10:06 ID:4pUvjdssO
ジタン「ほら!>>964がいいこと言ったぞ!みんな祝え!」
クラウド「もう準備できてるぞ。大広間を見ろ」
ジタン「え…」
「「誕生日おめでとう!」」
ジタン「な、なんかいつもいじられてるから慣れないな…」
ティーダ「そう言うと思ってプレゼント用意したッス」
バッツ「はい、バナナ一年分」
ジタン「ふざけんな!」
スコール「恥ずかしかったんだぞ、バナナまとめ買い…」
セシル「スコールあみだ弱いんだねえ」
ティナ「さあ、料理が冷めないうちに食べましょ…って馬鹿三人はもうがっついてるわね」
ティーダ・バッツ「うめー!」
ジタン「俺が主役なんだから食い過ぎんなよ!?」
ヴィン「やれやれ…」

ジタン「なんか照れ臭いな…」
フリオ「ん?」
ルーネス「言いたいことははっきり言えよ」
ジタン「その…みんなありがとう。すげえ嬉しいよ」
ティナ「よくできました。じゃあ食事の続きね」

966 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/07(金) 15:25:24 ID:cJVUurj4O
>>965
短いのに凄くいい…
めでたい事はいいね。

967 :短編1 1/2:2006/07/07(金) 17:54:39 ID:g0v2W3Pe0
>>965と同じネタですが…?


ジタン「なあ、今日は何の日か知ってるよな?」
バッツ「もちろん!」
ジタン「お!」
バッツ「七夕だろ」
ジタン「……確かにそれもあるけどさ」
バッツ「七夕以外?何かあったか?」
ジタン「いや、もういい……」
バッツ「???」

ジタン「なあ、お前らは今日が何の日か
ティーダ「今日はユウナとの愛を深め日ッス」
ユウナ「もう、きみったら……」
イチャイチャ
ジタン「……おりひめとひこぼしに失礼な奴らだ」

ジタン「なあ、クラウドとスコールは今日
クラウド「超究武神覇斬!!!」
スコール「エンドオブハート!!!」
ガギィーン ガギィーン
ク・ス「ん?どうしたジタン?」
ジタン「……もういいです」

ジタン「なあ、セシルは今日何の日か知ってるよな?」
セシル「七夕でしょ」
ジタン「いや、それ以外に
セシル「でもこの時期って虫が多いんだよねー。特にバッタが…クカハハハ…リュウキシヌッコロス!!」
あ ん こ く
ジタン「ウボァー!!」

968 :短編1 2/2:2006/07/07(金) 17:55:34 ID:g0v2W3Pe0
ジタン「ひ…ひどい目にあった……」
フリオ「あれ?今日はバッツと一緒じゃないんだ」
ティナ「みんなに質問してるみたいだけどどうしたの?」
ジタン「フリオとティナ!なあ、2人は今日何の日か知ってるよな?」
フリオ「え?七夕じゃないのか?」
ジタン「いや、それ以外にあるだろ?」
フリオ「七夕以外に?」
ティナ「(なるほどねー)ちょっと分かんないわね」
ジタン「……そうか」
トボトボ
フリオ「なあティナ、本当は分かってるんだろ?今日は何の日なんだ?」
ティナ「そのうち分かるわよ」

その日の夜
ジタン「何でみんな何で忘れてんだ!?今日は9の発売日だろ!!」
他全「そういえばそうだったなー(ねー)(棒読み)」
ジタン「(反応薄っ!!)……もしかして、去年七夕の話題で盛り上がってたから祝うの忘れたことも覚えてないのか!?」
他全「あったなー(ねー)そんなこと(棒読み)」
ジタン「|||orz|||」

ラムザ「僕たちも忘れられてるよね」
マーシュ「うん……」
1主「俺なんてリメイクされすぎて発売日が何日もあるんだぞ……」
ルーネス「それ逆にうらやましいぞ(俺もリメイクしたら祝ってもらえるよな?)」
ヴァン「ねえ、ジタンはナンでオエにはキかなかったんだヨイヨ?」
ロック「だってお前ここ来たばっかりじゃん。だからジタンは分からないって思ったんだな」
ヴァン「オエシってたヨイヨ!」
ヴィン「あの空気でそれを言うのか?」
ヴァン「どうせオエはクウキヨめないヨイヨ…」

969 :短編2 1/2:2006/07/07(金) 17:57:54 ID:g0v2W3Pe0
サッカーネタです


バッツ「サッカーも残すは決勝のみとなったな」
ジタン「一応3位決定戦もあるけどな」
バッツ「ところでフランスの熱狂的ファンのジタンくん」
ジタン「俺別にフランスファンじゃねーし」
バッツ「ワールドカップ記念として試合を や ら な い か ?」
ジタン「は?んなこと考えてるなんてお前やっぱニートだな」
バッツ「ニートじゃねーぞこの猿!!」
ジタン「俺は猿じゃねー!!」
ギャアギャア

ジタン「で、誰とどこでやるつもりなんだ?」
バッツ「誰とってDQ主宿舎のやつらしかいねーだろ。場所はエロ国王2人が提供してくれるだろうし」
ジタン「(なぜDQ主?)やるとしても誰が出るんだ?」
バッツ「アッー!」

バッツ「というわけなんだが」
クラウド「規定に引っかかりそうな話出しやがって…」
フリオ「まあいいんじゃねーの?」
ティナ「私パス。女の子がサッカーだなんて」
ユウナ「私もパスっす」
セシル「ってことは2人は応援だね」

970 :短編2 2/3(ミスです):2006/07/07(金) 17:59:35 ID:g0v2W3Pe0
FW
ティーダ「もちろん俺ッス!」
ジタン「ブリッツって手を使うこと多くなかったか?」
ティーダ「ハッ!?で…でもちゃんと足も使うッスよ」
バッツ「他は…」
クラウド「俺とスコールでいいか?」
ジタン「別にいいがスコールは…」
スコール「(FW?とりあえずそこは戦いの最前線なんだな。だったら…)まあいいだろう」

MF
ジタン「俺とバッツとフリオと…ラムザとマーシュか?」
ラムザ「僕らはDFでいいよ。マーシュははめどる使えるし」
マーシュ(はめどるって手を使うんだけど…)
バッツ「1主とルーネスはどうだ?」
ルーネス「野菜とかチョコボとかの世話するから無理だ」
1主(たまには出たいのに…)
ジタン「残ってるのは…ロックとヴィンか」
ロック「俺は出られるんならどこでもいいぜ」
ヴィン「私もだ。出来れば参加しないでいたいのだが仕方ない」

971 :短編2 3/3:2006/07/07(金) 18:00:11 ID:g0v2W3Pe0
バッツ「DFはラムザとマーシュ、セシルはGKでいいか?」
セシル「ボールを青バッタだと思えばどんな球でも止められるよ。フフフ…」
ジタン「でヴァンが補欠、と」
ヴァン「ムセテンナヨ!ナンでオエがホケツなんだヨイヨ!?」
ティナ「だってあなた空気読めないでしょ?」
ヴァン「orz」

ユウナ「ねえ、DQ主宿舎宛に手紙は出したの?」
バッツ「そういえば…」
ジタン「忘れてた…」


後日、人数がそろわないので棄権するという手紙がFF主宿舎に届いた。

972 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/07(金) 21:41:56 ID:4pUvjdssO
誰か避難所行ってスレ立て頼む!

973 :1/2:2006/07/07(金) 21:55:15 ID:vLq12WUh0
俺はこのスレの主夫、クラウドだ。
バイク一つで仕事をしながらこの宿舎で家事をしている。
今日はティファから「いつもお疲れ様」と特別ボーナスをもらった。
さてどうするか。…そうだ、たまには皆のリクエストを聞いて夕食を作ってやろう。

バ・ジ「「肉」」
バッツ「あんな辛さじゃ肉の味などわからない」
ジタン「それ以前に高級な牛肉の使い方を間違っ…うわわわわごめんなさいその剣をしまってください」

ユウナ「チョコが入っていればなんでもいいっス」
ティーダ「ユウナの好きなものなら何でもいいっス」
ユウナ「キミ…」
キミ「ユウナ…」
(ry

セシル「うーん…僕は何でもいいよ。クラウドも皆の好みに合わせるのは大変だろう?」
フリオ「(そんな事言われたらリクエストなんて出来ない…)うん…俺も」

1主・ルー「漬物」
1主「俺らの苦労の証だもんな」
ルーネス「その苦労を皆に味わってほしいからな」

ティナ「珍しいわねリクエストなんて」
スコール「(本当に珍しいことだ。もしかして俺の好きなカレーも作ってくれるのか?
いや、カレーと答えたら激辛のが出そうだ。前みたいに舌に火傷するのは…)俺は嫌だからな!」
ティナ「リクエストしないの?残念ね。そうね…私はまずい魚じゃなければ何でもいいわ。
出来れば栄養バランスがいいものをお願いね」

ヴァン「オイ!クアウド!オエモイクエストスル!…ムシスルナ!ムセテンナヨ!」

974 :2/2:2006/07/07(金) 21:56:02 ID:vLq12WUh0
無事全員から聞き終わった…
肉、チョコレート、漬物、まずい魚以外の栄養バランスの取れたもの。
これで何を作れというんだ。…いや、まてよ…
これがあったじゃないか!

そして夕食―

ティナ「野菜も入ってるし、まぁまぁバランスはいいわね」
ユウナ「おいしいね♪」
ティーダ「ユウナのリクエストのお陰っス♪」
1主「たしかに…漬物だけど」
ルーネス「市販…」
セシル「さすがクラウドだね」
フリオ「…おいしい」
ジタン「肉だな」
バッツ「思っていたのと違うけどな」
ヴァン「オエノブンハドコニアンダヨ!」

どうやら好評らしい。
皆のリクエストも叶えられたし良かった。
でもさすがに11人分の野菜や肉を調理するのはきつかった。
まぁ…いつものことだが。
ああ、忘れていた。余りはジップロックに入れて冷凍しておこう。

スコール「カレーウマー(゚Д゚*)」

975 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/07(金) 22:35:26 ID:mV2DF22+0
GJっす!
確かにチョコいれるな!美味いし。
漬物はどっちだろう。
2人がらっきょう育てるのも面白そうだが。

976 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/08(土) 01:18:24 ID:uyOV0sVTO
スコール良かったなw
最近、このスレのスコールが好きすぎる俺ガイル

977 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/08(土) 02:12:42 ID:dmtuA+/s0
GJ!
でも11人分って…素で空気の分忘れてる?

978 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/08(土) 09:20:03 ID:77l1R06tO
すれたて だれか たのむ

979 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/08(土) 11:08:47 ID:0duqCjiTO
このスレのスコールとティナ
クラウドとユウナが好きな俺がいる
いやカプとかじゃなくて

980 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/08(土) 13:44:03 ID:sYf6XWWW0
ヴィンセント「先日、FFXUの主人公に会って来た。お前とは正反対のタイプだったが、あの明るさ、お前も見習ってはどうだ?」
クラウド「言えた義理か。・・・明るさってのは?」
ヴィンセント「若さゆえの明るさ・・・言わば子供の無邪気さ。それが色濃く残っているが、それが我々にない明るさに繋がっている。
     主人公自らがムードメーカーの素質があると言える。まるで空気のように明るく爽やかな奴だったよ。」
クラウド「空気のように・・・。」
ヴィンセント「空気だ。」
クラウド「空気・・・。」
ヴィンセント「空気。」

981 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/08(土) 18:16:42 ID:wp4DLp5x0
次スレ立ったよ。

FF歴代主人公が雑談するスレ5
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1152349058/

982 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/08(土) 21:37:34 ID:0svcbqubO
>>981乙!+梅

983 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/08(土) 23:48:46 ID:y8qGIFTHO
無意味にあげるぜ

984 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/09(日) 09:21:26 ID:TvcJmmjBO
1000取り合戦マダー?

985 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/09(日) 09:47:37 ID:vOZ+e/E70
umeeeeeeeeeeeeee

986 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/09(日) 11:45:21 ID:M9RbuB+nO
種抜き梅

987 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/09(日) 11:59:42 ID:X3lFPPi10
のし梅ウマー

988 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/09(日) 13:25:39 ID:OTQGowOu0
クラウド「このスレは時期に1000に達する。俺には分かるんだ。行くぜ!!」←気合充分

リノア「まだ988でもいいの?」
スコール「988でもいいさ・・・。」←面倒臭くなってる。

ジタン「1000をとるのに理由が必要かい?」←準備万全。

ティーダ「1000かもしれないだろ。だから、全部読み返しておきたいんだ。」←時間掛かりすぎ。
ユウナ「カモメ団、1000をいただきにいきます!!」←総力戦の構え

ヴィンセント「・・・・・・。」
ザックス「・・・やる気ないのか?」
ヴィンセント「・・・・・・ああ。」

989 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/09(日) 19:45:20 ID:dk2A9MJX0
梅酒

990 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/09(日) 19:50:20 ID:UhrIrTaqO
うめましょう

991 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/09(日) 20:54:20 ID:gnH19GVO0
ヴァン「オエハイツカ、ジブンノ1000ヲテニイエル。1000イナッテ、アノオーザラヲジュニトビマワウンダ」

992 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/09(日) 21:22:24 ID:FWVl7f2l0
埋めるぞ

993 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/09(日) 21:34:29 ID:vOZ+e/E70
7

994 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/09(日) 21:35:11 ID:ExT+JuqC0
フリチンニール

995 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/09(日) 21:35:11 ID:3LsTyg+UO


996 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/09(日) 21:35:48 ID:UhrIrTaqO


997 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/09(日) 21:35:56 ID:3LsTyg+UO
1000ならうんこちんこまんこ

998 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/09(日) 21:36:23 ID:yPvdUvAWO
ガリ

999 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/09(日) 21:36:58 ID:3LsTyg+UO
運命

1000 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/07/09(日) 21:37:00 ID:PFGQ7xmlO


1001 :1001:Over 1000 Thread

   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃      スレッドのレス数が 1000に達した!      ┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  ,,ノィ クエックエッ
<・ 彡v .┌────┐
 (  フノ三 | ←次スレ |ε ε ε ε ε ε ε ε ε ε ε ε ε ε
  ソ ヽ,  └─┬┬─┘ 人  *「ぷるぷる。
  ´  ´      .|│   (゚∀゚)   このスレッドは もう 終わりだよ。
          ゙゙'゙'゙          新しい スレッドをたててね!

384 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)