5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

理想のFFを作ろう〜FINAL FANTASY ∞〜3

1 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 00:05:35 ID:FwLb6loH0

2ちゃんねるの住人で理想のFFをつくってみよう。
参加は自由です。案を書き込んだ時点で参加してることになります。

前スレ
【むしろ】FINAL FANTASY ∞【作ろう!】
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1142994416/
【むしろ】FINAL FANTASY ∞ part2【作ろう!】
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1146416399/

まとめ
ttp://www.max.hi-ho.ne.jp/tahata81614/FFe/

2 : ◆1/N95UpxpY :2006/05/22(月) 00:10:35 ID:aIRb0s+i0
●第一段階、物語作成

世界観の募集

登場キャラの希望を募集

シナリオを募集
※作者は世界観を一つ選びそれを基に書くこと
※作者はキャラ案に出ているキャラで物語を書くこと
(キャラの名前は変更可のみ自由につけてよし、他例外は要相談)

みんなで素晴らしいシナリオを選出

『フェイズ1』の出来上がり

●第二段階、システム作成
『フェイズ1』の成長、戦闘システム詳細

『フェイズ1』に登場するジョブ、技、魔法の詳細

『フェイズ1』に登場する装備品、アイテムの詳細

『フェイズ1』に登場するモンスター、敵ボスの詳細

『フェイズ2』完成

●第三段階、最終調整
『フェイズ2』における細かい要素
隠し要素、サブイベントなどの最終案

ゲームとして作成開始!!


3 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 00:10:48 ID:hXwfmsKp0
理想の2

4 : ◆1/N95UpxpY :2006/05/22(月) 00:11:05 ID:aIRb0s+i0
レスの頭につける【】について
【雑談】設定と関係ない話題
【世界観】世界観、物語の元となる時代背景等
【ストーリ案】物語のシナリオ、登場人物、街、国等を含む
【キャラ設定案】キャラの性格や生い立ち、ジョブ、個性や魅力
【モンスター案】モンスターの設定
【街設定案】村、街、国の設定
【ダンジョン案】ダンジョンの設定
【BGM案】BGM、効果音など
【グラフィック案】あらゆるグラフィックの提案
【システム案全般】成長、戦闘システム、魔法、アイテム設定全般
【異議】異議申し立ての際に使用します。


5 : ◆1/N95UpxpY :2006/05/22(月) 00:11:57 ID:aIRb0s+i0
●現在【世界観】の募集中です。
案の締め切りは5月27日、23:59分迄。

ルール

:『FF∞』参加に許可はいりません
:きちんと考えた案を出してください 適当なものは採用しません
:物づくりは時間が掛かるのは当然です 急かすようなことはやめましょう
:煽り等はやめましょう 批判と煽りは違います
:楽しくいきましょう

6 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 00:46:07 ID:Ct9/Ua/80
【雑談】
復活おめー
案出せなくてスマソ

7 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 01:06:05 ID:J4ww+64FO
アッー!

8 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 01:11:32 ID:946V47Dx0
アッー!

9 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 01:13:23 ID:s168+F6I0
アッー!

10 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 01:20:47 ID:XdUVry+DO
アッー!

11 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 01:26:53 ID:v7j6nE/k0
ウホッ

12 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 01:31:18 ID:c0rpvhbV0
アッー!

13 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 01:33:12 ID:X8MrVLu7O
アッー!

14 :ヾ(*´∞`*)ノ:2006/05/22(月) 01:37:46 ID:W6SPBMMsO
アッー
ヾ(*´∞`*)ノ


15 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 01:42:23 ID:tudpIlZY0
アッー!

16 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 01:52:39 ID:6TStpK6o0
アッー!

17 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 01:55:01 ID:X01g9Dox0
アッー!

18 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 02:01:51 ID:YxQhfzkkO
アッー!

19 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 02:04:11 ID:rXzo43hkO
アッー!

20 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 02:07:45 ID:7X9OO61fO
アッー!

21 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 02:09:11 ID:PpeBy4uX0
アッー!

22 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 02:10:15 ID:XzRIgTgoO
アッー!

23 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 02:10:23 ID:L0UPP7Ib0
ttp://find.2ch.net/

24 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 02:10:53 ID:t7x3eBsF0
アーッ!

25 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 02:17:09 ID:Tyn/2pTi0
アッー!

26 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 02:17:43 ID:cB/nSCsnO
アッー!

27 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 02:20:40 ID:g9vOn7IqO
アッー!

28 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 02:23:00 ID:aLaoeq3c0
アッー!

29 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 02:23:46 ID:Ln3+0AnX0
アッー!

30 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 02:24:34 ID:Ln3+0AnX0
【モンスター案】アッー!

31 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 02:24:56 ID:6r4HzlrNO
2げと

32 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 02:26:44 ID:kDIn+MlLO
アッー!

33 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 02:27:18 ID:TkPL/mSPO
アッー!

34 :???:2006/05/22(月) 02:28:25 ID:ZnT8QATPO
指輪を捨てる物語

35 :インテリスタ:2006/05/22(月) 02:32:07 ID:ZnT8QATPO
インテルが悲願のセリエA優勝を成し遂げるまでの物語

36 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 02:33:54 ID:5yBJFDNn0
サッパリ盛り上がらんスレだなw 

37 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 02:36:17 ID:oeSl3fvU0
うちのワイフは注射が大好きでね〜
特に若い医者に注射してもらうのが大好きなんだ

38 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 02:37:09 ID:XdUVry+DO
【ストーリー案】
アッー!

39 :???:2006/05/22(月) 02:43:05 ID:ZnT8QATPO
ボグワーツ学校の7年間を体験する物語

40 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 03:14:56 ID:mLSMQxEy0
アッー!

41 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 03:22:56 ID:McN+akZK0
アッー!

42 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 04:01:45 ID:Ln3+0AnX0
【ストーリ案】

主人公「アッー!」
モンスターA「アッー!」
モンスターB「アッー!」
プレイヤー「暑ッー!」
ナレーター「アッー!」

43 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 05:46:15 ID:djzvCd7UO
ヒロイン「アッ・・ン」

プレイヤー&主人公「アッー!(ドピュッピュッ)」

ピュッピュ ピュッピュ ピュッピュ

44 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 06:43:23 ID:tTAXATtgO
アッー!

45 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 06:53:35 ID:rh+eFC/vO
アッー!

46 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 09:16:17 ID:cARGQ6e80
アッー!こっ!これは!

47 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 10:25:27 ID:QMTqYCQx0
アッー!

48 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 12:40:38 ID:a7XQxILR0
敵「アッー!」

49 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 12:47:49 ID:2hgJUORdO
ア゚ッー!

50 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 12:56:55 ID:lApstsvW0
ところでさ、FINAL FANTASY ∞って
「ファイナルファンタジー むげん」
「ファイナルファンタジー インフィニティ」
のどっちの読みが正しいの?それともコレ以外の読み?
俺的にゃインフィニティって読みが好きだが。

51 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 12:58:46 ID:ptk0Zk5/0
「エターナル」では?
皆はどう思う?( ´・ω・`)

52 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 13:04:07 ID:lApstsvW0
まとめサイト初めて見た。
エターナルだったんですね。スマソ。orz

53 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 13:06:24 ID:qYrPUb8n0
アッー!

54 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 13:17:03 ID:PG7nJr5c0
アッー!

55 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 13:36:20 ID:pfKJ4Q39O
アッー!

56 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 14:26:14 ID:UtklLPTL0
∞って部分がFFっぽくないきがする。
というかファイナルファンタジーのロゴを変えた方がいいようなきがする。



57 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 18:27:23 ID:XdUVry+DO
【雑談】
アッー!

58 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 18:28:19 ID:p+nnd6co0
そもそも「∞」はエターナルとは読めん気がするが…
あっちの住人放っておいてFF∞(インフィニティ)でも作るか?

59 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 18:32:57 ID:1/1iRQzB0
アッー!

60 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 18:34:17 ID:AGWTga5Z0
mebiusu

61 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 18:38:07 ID:PePq6CMGO
>>58
マジでか。
前スレまとめでエターナルプロジェクトってなってたからてっきりそうかと(´・ω・`;)

62 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 18:57:23 ID:UtklLPTL0
無限とかインフィニティーとかー。
エターナルは永遠だからニュアンスはにてっけどちげーな。
まーどっちもFFのセンスとはちょっとちがうかなーとー。

どーでもいいけど世界観は中世ファンタジーでよろ。
7とか8とか微妙に9とか10とかSW学園精神分裂原点回帰ファンタジーはもういい。

>>60
メビウスの環とかいうやつかー?

63 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 19:03:21 ID:SAOY6QOa0
a^

64 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 19:11:03 ID:PePq6CMGO
>>62
中世ファンタジーっすかぁ(´・ω・`;)
向こうでSFっぽいのでドット絵っていうのは無かったから作ってみたい
って意見があったりしたからどっちもどっちだなぁ(´・ω・`;)

今、出てる案では中世が多い・・・・かも

65 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 20:15:59 ID:CSNpZYqeO
アッー!

66 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 20:33:48 ID:BJ/xJqB5O
アーッ!

67 :おいdfヴぃ:2006/05/22(月) 20:36:33 ID:CZfSmual0
FFのヒロインはみんなかわいくない
だから人気ない
コトリみたいな子がいたら

68 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 20:48:13 ID:bg9bKbvd0
アーッ!


69 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 20:48:53 ID:GJKQ/0uP0
アッー!

70 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 21:28:46 ID:qmQH1puJ0
僕の理想のFF

[絵師] 天野さん
[世界観] 中世 ロードオブザリングみたいな自然と城と村 SFはだめ FF12み     
     たいなのも微妙にNG あの飛空挺とかがいや 機械もなるべく登場させない 銃もだめ 原始的な武器と生き物と魅力的な人々 
     コレ
[音楽] 植松さん
[戦闘] エンカウント式
[キャラ] DODみたいなかんじがいいかな 
[ストーリー] エキサイティングな冒険活劇 なるべく精神世界には触れない
        ても触れてもいいときもある 一度世界が崩壊するとかいいかも FF3とかFF6みたいに 
[敵] 天野さんのデザインをあの雰囲気のまま3Dに忠実に再現

こんな感じでいかがでしょうかああぁぁぁー
精神年齢低くてスマソ


71 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 21:30:13 ID:Ln3+0AnX0
>>70
アッー!

72 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 21:41:39 ID:kiQHmbfKO
アッー

73 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 21:51:58 ID:qjZ6ZBx+0
アッー!

74 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 21:55:02 ID:XdUVry+DO
【アッー!】

75 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 22:31:32 ID:Au/LsI3j0
汚い穴だなぁ

76 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 22:31:43 ID:MVyyXupn0
アッー!

77 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 22:33:10 ID:xr1/ljSR0
アッー!

78 :「アッー!」 :2006/05/22(月) 22:34:14 ID:r4GnOBQp0
「アッー!」


79 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 22:34:36 ID:73YqAoSq0
アッー!

80 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 22:37:34 ID:/LkqYfRc0
アッー!

81 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 22:39:27 ID:ze2B1vFPO
アッー!

82 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 22:41:01 ID:fc5CPtCkO
アーッ!

83 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 22:49:54 ID:kb7jRWPGO
アッー!

84 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 22:52:16 ID:X4B+DvIB0
743 名前:Mr.名無しさん[hage] 投稿日:2006/05/22(月) 22:38:43
> やあ (´・ω・`)
> ようこそ、バーボンハウスへ。
> 突然だけれども、ここを訪れた君に一生セクロス出来ない呪いをかけたよ。
> ああ、君が怒るのも無理はない。
> このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
> この呪いから逃れる方法はただ一つ、
> http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1148223935/
> のスレに
> 「アッー!」
> と書くだけなんだ。
> うん、重ね重ね強引なのはわかっている。済まない。
> 仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。
> じゃあ、注文を聞こうか。

てことで

アッー!

85 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 22:56:07 ID:VQAEjXaN0
【神奈川】高校女性教師は元巨乳系AV女優【教育委員会大慌て】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1141802925/(画像有)

86 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 22:56:23 ID:/jutx9gMO
アッー!

87 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 22:56:49 ID:YYJWSdmy0
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1148305583/

88 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 23:02:46 ID:Yvxi+9fv0
アッー!

89 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 23:03:13 ID:HGzQGsh20
くだらねえことしてんじゃねえよくそがきども

90 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 23:03:46 ID:HGzQGsh20
くだらねえことしてんじゃねえよくそがきども

91 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 23:08:37 ID:xiasBvl0O
【雑談】
スレ読んでて、アッー!があまりにも多すぎるから
なんか変だと思ったら…
と書いていくだけではなんだかな〜…ということで


【世界観】
ファンタジー。個人的にはサガフロ2みたいに
鉄を使うことがあまり無い世界が良い
機械は無し、乗り物もチョコボ・船だけで


92 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 23:10:19 ID:Ln3+0AnX0
>>91
アッー!

93 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 23:12:03 ID:ptk0Zk5/0
【雑談】
>>91
流れブった切ってくれて嬉しいです

【世界観】
こうしてみると、SFっぽいのはあんまり人気無いみたいですね(´・ω・` )
皆さんどんどん案を投下してってくださいねー

94 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 23:40:47 ID:xiasBvl0O
>>93
【雑談】
いえいえ。しっかし、マルチコピペで回ってる椰子がいるのはなー…
騙されないように気をつけて

95 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 23:42:54 ID:L9Qjf7mdO
ふふふ…

96 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/22(月) 23:43:38 ID:L9Qjf7mdO
ふふふ…

97 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 00:13:11 ID:NKTaJ17IO
アッー!!

98 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 00:16:01 ID:VIEL+/FGO
マーッ!!マッ!

99 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 00:29:49 ID:Qj/WHGNO0
アッー!」

100 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 01:05:39 ID:4dJKyqeK0
アッー!

101 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 01:25:49 ID:zFOFeu0b0
アッー!

102 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 01:27:21 ID:VuTvTKr50
【世界観】
SFが悪いって訳でもないんだけど、多数で考えるのは難しそう。
ファンタジーは指輪物語辺りで大体完成されてると思う。
その点SFはSWとか、ガンダムとか曖昧に入り乱れてて、色々な設定がごちゃまぜになりそう。
でも月旅行とか、ロンカ遺跡は個人的には許容範囲。
て訳で、「中世ファンタジーがベース」で、話に必要ならSF的要素も付け加える要領にしたい。
飛空挺(飛空船)出すなら、古代文明とか説明付ける。それもなるべく木の船にプロペラが付いた程度で。

要は緻密な構成とか細かすぎる設定しないで、シンプルな人情物語が見たい。
魔法があるのは幻獣の力を取り出したからとか、古代種の知識のおかげとか、
あまり理屈付けし過ぎる科学の世界にしない方が良いと思う。
あとは「クリスタルが何の意味を持つのか?」そこからシナリオを展開してほしい。

103 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 01:32:11 ID:BQ+2BVeT0
【世界観】
SFっていうか、世界観に合ったメカは歓迎かな。
FFはただの古代物語ではない面白さがあるわけだし。
メカ全否定ならドラクエになりそうで・・・
ただし金属ギラギラのエンジンとかそういう感じのは勘弁。





アッー!w

104 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 01:39:45 ID:Syk4n28zO
アッー!

105 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 01:41:23 ID:Syk4n28zO
アッー!

106 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 01:42:01 ID:mC1NPvfO0
アッー!

107 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 02:05:10 ID:M5ThBcIj0
アッー!




108 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 02:07:20 ID:yrwYpNYH0
アッー!

立ち寄ったけどだけど、ちょいと自分の意見を。
松野さん、もいちどつくって。

109 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 02:54:48 ID:VuTvTKr50
【世界観】
>メカ全否定ならドラクエ
ああ、それあるある。昔のFFは打倒ドラクエ、脱ドラクエの為に
ファンタジー以外の要素を取り入れようとしたんだろうし。
結局世界観って完成したストーリーの整合性を説明する際に使う言葉かもしれない。
でも現代〜近未来だと最近7のコンピやりすぎだし、13もそんな感じだから食傷気味。

110 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 03:16:27 ID:Syk4n28zO
あっー!

111 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 03:18:18 ID:+QWRHOtN0
アッー!

112 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 03:30:12 ID:Yi480yGM0
やっぱFFっていったら6までだな。
6は魔列車とかベクタ周辺で機械多いけどなんたって天野さんだし。
2DってのもあってFFっぽかった。

クリスタルからジョブGETはガチだと思う。
ジョブくれる理由なんてなくていい。あえてつけるならFFだから。
クリスタルも自然を司ってるとかなんか封印してるくらいでよさげ。
魔光でラリったり召喚獣とジャンクションしちゃったりぺプマンがで来るのはFFじゃない。
シンラ君とかマジきめぇ!


113 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 03:46:04 ID:Syk4n28zO
アッー

114 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 03:59:23 ID:Syk4n28zO
イッー

115 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 04:03:56 ID:Syk4n28zO
ウッー

116 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 04:17:42 ID:BQ+2BVeT0
エッー

117 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 04:26:30 ID:Syk4n28zO
オッー

118 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 05:48:19 ID:WxefEmAfO
アッー

119 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 06:00:13 ID:4c9NHUMq0
アッー!

120 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 06:00:14 ID:kCMfG4Zf0
アッー!

121 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 06:58:12 ID:4dFa469e0
アッー!

122 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 06:59:07 ID:GfE6OEOj0
全板、死んでたな。
まぁ、復帰して何より!

123 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 07:07:23 ID:/GYiUts80
( ・ω・)っ* ) アッー!アッー!アッー!

124 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 07:32:48 ID:G9T2uwlf0
アッー!

125 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 08:27:34 ID:eAcC1DcqO
アッー!

126 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 08:41:43 ID:gbbjHNHA0
アッー!

127 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 09:36:33 ID:sB/m2++A0
アッー!

128 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 09:51:05 ID:IAPgDgLg0
アッー!
さて、今から泡風呂いって一発交戦してくるぜw

129 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 09:57:27 ID:AtBMbPwf0
アッー!


キチガイでーーーす!

130 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 09:59:17 ID:nq72o6Ia0
「アッー!」

131 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 10:18:18 ID:kQKc/xZ10
アッー!

132 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 10:26:43 ID:0Wr2fdda0
アッー!

133 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 10:33:07 ID:53414d9Y0
アッー!

134 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 10:49:05 ID:DPodxBKJ0
アーッ!

135 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 10:51:02 ID:lrq/kCHvO
VIPから アッー!

136 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 10:53:28 ID:IlLPd67a0
【キャラ設定案】ジェクトとアーロンとブラスカの旅が見てみたい
もしくは暁の4戦士

137 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 10:56:07 ID:1iFDSUDe0
アッー!

138 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 10:59:57 ID:MOB34wO5O
アッー!

139 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 11:10:38 ID:Efg4I9CoO
アーッ!

140 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 11:19:31 ID:IlLPd67a0
アッー!

141 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 11:26:38 ID:QoKyZraS0
「アッー!」


142 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 11:51:27 ID:+QWRHOtN0
アッー!

143 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 12:08:35 ID:HBE/F5wY0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

144 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 13:02:00 ID:ZdlZ1mBj0
アナルファンタジー?

145 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 13:11:10 ID:IMWR4+Pp0
アッー!

146 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 13:31:02 ID:ZJW8DTSS0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

147 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 14:05:13 ID:cKOHo3kF0

【世界観】
 FF5の本編の200年前の世界(まだ分裂してない)

【ストーリ案】
 世界の力の源である4つの理力機関『クリスタル』のひとつ、
 風のクリスタルの守護をつとめてきた竜騎士の国・タイクーン王国は、この時、動乱のさなかにあった。
 西方に位置する、火のクリスタルを守護するカルナック王国が
 タイクーン王国に宣戦を布告、王国領に侵攻を開始したのである。

 300年前、それぞれが1つのクリスタルの所有権を持ち、その力を独占する権利を認める事と引き換えに
 他国への不可侵と2つ以上のクリスタルの所有を主張する事を禁じた
 タイクーン、カルナック、ウォルス、バルデシオンの4国相互不可侵条約が締結された。
 カルナックの侵略行為は、300年にわたって守られてきた
 この条約に明確に違反するものであったのだ。
 世界に激震が走った。

 クリスタルを所有せず、4国のいずれに対しても中立をたもってきたサーゲイト王国であったが
 クリスタルの力の均衡がくずれる事を契機として、世界全体が不安定化する事態を憂慮し
 カルナック−タイクーン間の紛争の調停に乗り出した。
 しかし、奇妙な事態が起きる。
 調停交渉の席に送り込んだ密使が、あろう事かカルナック王国に寝返ってしまったのだった。
 この密使は外交官として長い経歴を積んでおり、幾度とない買収をはねつけてきた有能な男であったのだ。
 はげしい動揺と疑念にかられるサーゲイト王と幕臣達であった。
 この時、カルナック側の代表として出席していたのは、顔面全体を覆面で覆い、うながされても決して外そうとしない、
 性別も齢も判然としない謎の人物であったという。

148 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 14:06:20 ID:cKOHo3kF0
 時を同じくして―――
 世界の中心にあり、世界に住まうすべての人々の思惟が集中しているという
 『ムーアの大森林』にて、森の木々が異常な生長をはじめつつあった。
 ムーアの森は、言わば人の心を映す鏡。
 世が乱れ、人心がすさめば、森の木々も
 人々の負の想念を吸収し、悪心をいだくトレント(木霊)と化してしまうのであった。
 特に、森の木々の中でも長命をほこるエルダー・ウッド(長老樹)は
 トレントとして意思をそなえた場合、しばしば
 学に秀でた人間の魔導師をはるかに上回る知性と魔力、そして悪心をそなえたメイジ・トレントとなり、
 人界に出て悪業をなすのである。
 エルダー・ウッドの1本は、メイジ・トレント『オール・ナリッジ(すべてを知る者)』となり、
 バルデシオン公国が守護する土のクリスタルを奪取すべく、暗躍を開始した。
 もう1本、森の中心に根をおろす、ひときわ巨大なエルダー・ウッド『エクスデス』は
 負の想念を吸い込みつつ、不気味な沈黙をたもっていた…。

149 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 14:08:48 ID:cKOHo3kF0
【最重要設定】
 物語の中核をなすのは、4つのクリスタルの中でも
 ひときわ強い力をそなえた火のクリスタル(後付け設定)。
 カルナック王国から謎の人物によってクリスタルが奪取され、同時に
 火のクリスタルと共に奉られていた国宝『封印の盾』もうしなわれていた。

 『封印の盾』(後付け設定)は、カルナック王国が独自に作り出した
 クリスタルの放出するエネルギーを増幅するアイテム。
 これをクリスタルの外側からかぶせる事で(「盾」というネーミングだが、実際はリングのような形をしている)
 クリスタルが放出するエネルギーを強め、より強力な動力機関として活用する事ができるというもの。

 主人公達は、奪われた(カルナック王に取り入ったメイジ・トレントが奪取した)火のクリスタルの奪還を目指すと共に
 この封印の盾の捜索も担当する事になる。
 ゲーム中で最も登場頻度が高いトレント系の敵に対して、火のクリスタルと組み合わせた封印の盾を
 アイテムとして使用することで、パラメーターの数値を一気に下げ(トレントは炎に弱いので)、有利に戦う事ができる。
 またラストダンジョンへ突入するためにほぼ必須のアイテムでもある。
 (無いとラストダンジョンとラストバトルの難易度がはね上がる)

150 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 14:08:56 ID:Qk9Dr0HP0
アッー!

151 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 14:09:40 ID:cKOHo3kF0
【システム案】
 ・戦闘はFF4〜6と同じ、戦列の概念がある
  サイドビューのリアルタイムコマンドバトル

 ・魔法は白魔法、黒魔法、時空魔法の3種

 ・すべての武器に、クリスタルの力を分け与えて作られた宝石『フラグメント』をはめ込むための部分があり
  (武器一つあたりに最大3個まで)、ここに任意のフラグメントをはめ込む事で
  各バトルメンバーの戦闘能力をカスタマイズできる。
  (5のジョブシステムと7のマテリアシステムを組み合わせた感じ)
  ジョブチェンジの概念は無いが、一部のフラグメントには武器装備者にアビリティを付加する能力があるので
  これらを武器にはめ込む事で、実質的に特定のジョブに属するようなアビリティを使い分ける事ができる。
  また、属性耐性やHPアップなどのステータス強化も特定のフラグメントで行える。
  フラグメントはイベントで入手する、ダンジョンで発見するなどして増やしていく。
  (7とは違い、防具強化はなし)

 ・伝説の12武器は一応使える状態で出てくる

152 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 14:10:41 ID:cKOHo3kF0
【街設定案】
 FF5本編で登場した街や国が7割くらいそのまま出てくる。

【ダンジョン案】
 FF5本編で登場したダンジョンがほぼそのまま出てくる。
 ラストダンジョンは、高レベルのトレント系モンスターが頻出するムーアの大森林。
 火のクリスタルを埋め込んだ封印の盾でトレントの能力を弱めながら進む事に。
 ゲーム中に数カ所イベントフラグが盛り込まれており、そこで適切な行動を取っていると
 出現モンスターの平均レベルが下がるなど、攻略が若干簡単になる

【モンスター案】
 FF5本編とまったく同じモンスターが多数出てくる。
 あと、トレント(木霊)が大量発生しているという設定なので
 あらゆる地域で(特に森林で)トレント系の敵としばしば遭遇する。
 メイジ・トレントは魔力が高く、高位の白魔法・黒魔法・時空魔法を駆使するので手強い。
 共通の弱点として炎に弱い。

 ラスボスは、オール・ナリッジが
 奪取した土のクリスタルの力を使って召喚した『エヌオーズボディ』。
 異常な自己回復能力を持っており(一回あたりの回復量が「ケアルガ」レベルのHP自動回復を
 「リジェネ」の自己回復と同等の間隔で行う)、封印の盾の効力で自己回復を封印しつつ
 数カ所に分かれた身体を一カ所ずつ破壊していく

153 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 14:11:42 ID:cKOHo3kF0
【キャラ設定案】
 ・オルヴィス・クラウザー (オルヴィス)
  主人公
  性別:男 年齢:19
  設定:旅のトレジャーハンター。
      かつて火のクリスタルと共に奉(まつ)られていたという伝説の宝具・『封印の盾』を探して旅している。
      戦いが本業ではないがある程度腕は立つ
  容姿:height:175cm、weight:60kgぐらい、少しやせ気味の普通の体格
      茶色がかった黒髪、布のズボンにチュニック、暗い赤色のマント(バッツみたいな感じ)
      どちらかと言うとイケメン
  性格:快活だが締める所は締める。
      使命感と目的意識が強い。一応のまとめ役

 ・ケテル・スロート (ケテル)
   性別:女 年齢:???
   容姿:やせ型。金髪のストレートロングにブルーのカチューシャ
       相当な美少女(人間に当てはめると15〜17歳位)
   設定:悪心に染まる前のムーアの森で生み出された、女性の姿をしたトレント。
       少数だが存在する、悪心の無い心の優しいトレント達と一緒に
       隠れ森で暮らしていたが、人間に見付かって逃げている途中で群れからはぐれてしまった。
       どんな装備をしていても炎に弱い
   性格:暗い。
       基本的に人間はトレントを敵だと思っていて、自分も敵だと思われているという恐怖感から
       周囲となかなか打ち解けられない
       (実際ロイドからは「敵のくせに」と言われたりしている)

 ・ティータ・グレイス・タイクーン (ティータ)
   性別:女 年齢:17
   容姿:やせ型。ピンクのロングヘア
   設定:タイクーン王国王女
   性格:弱気。王族という身分に求められる胆力をまだ身に付けていない

154 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 14:13:02 ID:cKOHo3kF0
 ・ロイド・エル・サーゲイト (ロイド)
   性別:男 年齢:23
   容姿:かなりのイケメン、鍛えられたたくましい細身の身体に、少しウェービーな金髪
      (アラゴルンみたいな感じ)
   設定:サーゲイト王国王子。
       勇敢で正義感が強く、高い判断力もそなえており、
       父である国王からも、国民からも篤い信頼を受けている
   性格:寡黙で冷静。
       実力に裏打ちされた自信を持っているが、他人にも自分と同等の活躍を求めるので
       しばしば対立を起こす(特にオルヴィスと)

 ・ハルム・デア・バルデシオン (ハルム)
   性別:男 年齢:63
   容姿:白髪。生え際が少し後退気味
   設定:土のクリスタルの守護をつとめるバルデシオン公国の公爵。
       (バルデシオンはまだ国力が弱く、王国になっていない)
       トレント(木霊)研究においてすぐれた業績を持つ研究者でもある。
       齢を重ねると共に身に付けてきた魔法の知識、世界に関する知識は膨大で、
       パーティーの知恵袋、オールド・ワイズマンとしての役割をしばしばこなす事に。
       本人は高齢をまったく気に掛けていないが、さすがに身体は衰えており、周りからは
       「ハルム翁」 「じいさん」 「もう若くないんだから無理するな」などと常に言われている
   性格:有能だが鷹揚。孫のエリカにはつねに甘い

 ・エリカ・ライア・バルデシオン (エリカ)
   性別:女 年齢:12
   容姿:金髪、短めのツインテール
   設定:バルデシオン公国公女。両親を早くに亡くし、ハルムに育てられている
   性格:快活。後先考えずに行動を起こすので、トラブルの引き金になる事もしばしばある。
       オルヴィスを「お兄ちゃんみたいでカッコイイ!!」と慕っている


 取りあえず思い付いたかぎり書いてみた。

155 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 14:27:23 ID:T5gt8w3O0
アッー!

156 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 14:44:21 ID:NekTe3Nj0
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"


157 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 15:19:08 ID:2c/bDzD50
こんなんじゃ10−2の方がマシだな

158 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 15:24:26 ID:NekTe3Nj0
743 名前:Mr.名無しさん[hage] 投稿日:2006/05/22(月) 22:38:43
> やあ (´・ω・`)
> ようこそ、バーボンハウスへ。
> 突然だけれども、ここを訪れた君に一生セクロス出来ない呪いをかけたよ。
> ああ、君が怒るのも無理はない。
> このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
> この呪いから逃れる方法はただ一つ、
> http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/motetai/1148148945
> のスレに
コナあああああああああああああああああああああああゆきぃぃぃぃぃ

> と書くだけなんだ。
> うん、重ね重ね強引なのはわかっている。済まない。
> 仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。
> じゃあ、注文を聞こうか。



159 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 15:49:39 ID:e+fcrS2L0
くだらねぇコピペ貼り付けた奴、死ね。

160 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 15:56:08 ID:3IjG74PF0
中途半端に必死だな
http://travel.mimizun.com:82/cgi/idsearch.pl?board=news&id=wRUxHbQcO

161 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 16:05:50 ID:A8WeuuD60
アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!
アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!
アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!
アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!
アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!
アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!
アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!
アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!
アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!
アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!アーッ!

162 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 16:41:21 ID:Syk4n28zO
アッンー!

163 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 16:44:21 ID:6fZgj3FD0
80 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/05/23(火) 16:42:21 ID:wRUxHbQcO
やあ (´・ω・`)
ようこそ、バーボンハウスへ。
突然だけれども、ここを訪れた君に一生セクロス出来ない呪いをかけたよ。
ああ、君が怒るのも無理はない。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
この呪いから逃れる方法はただ一つ、
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1148223935/
のスレに
「アッー!」
と書くだけなんだ。
うん、重ね重ね強引なのはわかっている。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。
じゃあ、注文を聞こうか。


携帯から必死ダナーww

164 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 16:51:45 ID:cKOHo3kF0
なんか荒れてる(という訳でもない? 前スレもこんなだったみたいだし)スレだな。
取りあえず>◆1/N95UpxpY さんの判断を待つとするか。

165 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 17:11:38 ID:wJUNtIOh0
アッー!

166 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 17:13:18 ID:d+IGtsZ3O
アッー!


。・゚・(ノД`)・゚・。

167 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 17:14:19 ID:sV1Yo+O40
アッー!

168 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 17:15:16 ID:cK4z2z81O
アッー!

169 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 17:32:38 ID:U7klWKzUO
アッー!!!!!!!!

170 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 17:32:58 ID:d1bDwKQ90
俺もFF5の世界観は好きだった。あんまり機械文明が進んでないぐらいがいいな。
シドの天才っぷりも引き立つし。
戦闘はエンカウントじゃないほうがいいかも。操作してる人は自分のタイミングで闘いたいだろうし。
でもFF12みたいなのもヤダな。その辺は成長システムでカバーして欲しい・・・。

171 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 17:36:07 ID:xZIGn5re0
あーそっかぁ
シド出さなきゃいけないんだ(´・ω・`;)
すっかり忘れてた(´・ω・` )


基本は中世でちょっと機械が進んでるくらいだけど、
一部の街(国)はものすごい発達してるとかはどうかな?

172 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 18:09:43 ID:f/4KKXqY0
アッー!

173 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 18:38:44 ID:CJebO1e30
アッー!

174 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 18:43:20 ID:AKVVUQjv0
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"


175 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 19:03:40 ID:Qk9Dr0HP0
>>1-1000
おもんないFFつくろうとしてるやつしね!

176 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 19:06:59 ID:Xo1YCIXvO
アッー!

177 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 19:44:32 ID:R5W+PjAk0
アーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
アーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

178 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 19:48:51 ID:vMGFYSngO
・・嗚呼・・・・・。

179 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 19:57:39 ID:qlI6lt+l0
アッー!

180 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 19:59:22 ID:x3SeEREzO
アッー!!

181 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 20:06:01 ID:6aLIfH060
あ?

182 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 20:19:15 ID:qLGE4kj30
アッー!

183 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 20:32:56 ID:coHSzcxhO
アッー!

184 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 20:33:06 ID:doe6okvWO
アー!

185 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 20:37:41 ID:2c/bDzD50
同意。
正にアッー!

186 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 20:40:21 ID:JWriz9jW0
アッー!

187 :名前が無い@ただの名無しのようだ :2006/05/23(火) 20:40:28 ID:0JcT69jq0
アッー!

188 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 20:43:55 ID:Nwx5dXkLO
アッー!

189 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 20:48:27 ID:823dv9XWO
アッー!



すいません、セックスしたいんです

190 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 20:58:34 ID:n/+18TsQ0
アッー!

191 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 21:00:06 ID:ZbLRUDBLO
糞スレ認定

192 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 21:03:18 ID:PUo9eugV0
>>154
おもいつくだけでスゴイ。
想像力豊かですね。

193 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 21:07:27 ID:GfE6OEOj0
>>192
どこがだよwww
パクリだらけじゃねぇかよ。

194 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 21:08:49 ID:NwX6FTse0
ッア------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------
---へっ

195 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 21:54:00 ID:jfxRn1yU0
アッー!!

アッー!!!

196 :アッー!:2006/05/23(火) 21:56:51 ID:Syk4n28zO
このスレの存在意義について

197 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 22:01:11 ID:fttOzk580
アッー!

198 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 22:07:32 ID:BLGnRAi10
アッー!

199 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 22:27:42 ID:q6vnIWl80
アッー!

200 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 22:40:50 ID:u0pd86suO
アッー!

201 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 22:44:01 ID:PUo9eugV0
じゃあじぶんはさぞかしいいものを思いつくんだね〜

202 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 22:46:44 ID:GfE6OEOj0
>>201
'`,、(´∀` )'`,、

203 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 22:47:44 ID:JbZJXt9X0
アッー!

204 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 22:53:00 ID:yjztgkF50
アッー

205 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 22:55:02 ID:KjOlerSp0
「アッー!」

206 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 22:57:06 ID:OXs5JScc0
アーッ!

207 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 22:58:01 ID:1ydyiJHkO
アッー!

208 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 23:08:09 ID:axu6jcP50
アッー!って何か意味あんのか?

基本世界観中世っていうのはいいね。
できれば何か空飛ぶ乗り物も出してほしいけど。
後シナリオには思わぬ展開とか、どんでん返しとか入れたいね。

209 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 23:17:33 ID:PUo9eugV0
結果的に既視感があっても、その人がいろいろ考えたり
悩んだりしてることが大事なことだと思うけど。
自分はなにも思いつかないのに人の意見を批判するのは最低だね。

210 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 23:18:21 ID:XPsAvWBi0
ま、まとめは?まとめサイトはないの?お兄ちゃん…。
ああ、あったよ、大量だ。
ttp://www.geocities.jp/soso_evolution_x/tdn.html

211 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 23:20:57 ID:pFwsn5oH0
アッー!

212 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 23:22:16 ID:jiqrs03a0
アッー!

213 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 23:23:10 ID:Yi480yGM0
>>208
さぁ?
俺はスレが伸びていいとおもう。ほかえのアピールもしてくれてるみたいだし
やめろ!ってよりは感謝してるぜって気持ち。

シド入れなきゃ!って書き込みあったけど、もう若くしちゃってPTメンバー
にいれてほしいな。ついでにテラも。

クリスタルとジョブ。
乗り物はチョコボとカヌーと船と飛空艇でいいとおもう。
とにかくシンプルがいい!
過剰な肉付けしたり設定難しくしたりすると持ち味おちそ。
あとはキャラ、街、ダンジョン等の名前の付けかただな。
昔のだと神話からとったり、実在する遺跡の名前ちょっとアレンジした感じ。

とりあえず旧FFのネーミングセンスは最強。


214 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 23:24:16 ID:iTMHnWNL0
アッー!


215 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 23:24:52 ID:Syk4n28zO
アッーエッーイッーウッーエッーオッーアッーオッー!

216 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 23:25:01 ID:eh70/CM+0
【9:647】【裁判】 "「犬とやっちゃった。罪なの?」と過去に手紙" 光市・母子惨殺で、被告の"反省の手紙"提出される★3
642 名前:名無しさん@6周年 :2006/05/23(火) 20:14:08 ID:hrqA4PnKO
やあ (´・ω・`)
ようこそ、バーボンハウスへ。
突然だけれども、ここを訪れた君に一生セクロス出来ない呪いをかけたよ。
ああ、君が怒るのも無理はない。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
この呪いから逃れる方法はただ一つ、
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1148223935/
のスレに
「アッー!」
と書くだけなんだ。
うん、重ね重ね強引なのはわかっている。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。
じゃあ、注文を聞こうか。


217 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 23:25:09 ID:G1SFfy1n0
アッー!

218 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 23:26:03 ID:eh70/CM+0
アッー!

219 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 23:30:51 ID:54j7CATsO
Zのバレットのリミットどこですか?

220 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 23:33:32 ID:KJlTFNcR0
理想のFFといえば、ちゃんとテーマを一つ決めてそれを描ききってくれるFFだなー
あと現実的要素を使わずファンタジーを用いてリアルにも通じる所のある哲学や
訓話を描いてたのがおとぎ話や童話チックで良かったなー
そういうの入れてくださいよーお兄ちゃん

221 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 23:36:02 ID:9BQtBVad0
アーっ!!

222 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 23:58:55 ID:GfE6OEOj0
あ、復帰した!
鯖、やばいのか?

223 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/23(火) 23:59:18 ID:qQ17l+QR0
アッー!

224 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 00:07:50 ID:BSRE1KuoO
>>220
テーマといえばまだそういったことは決めてないですね。
ストーリーを書く際にも重要になると思いますし、決めておいたほうがいいかもしれませんね。
ですが、今は世界観を決めているところなので、世界観の方に集中しましょう。

225 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 00:09:10 ID:wOk/HiJqO





226 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 00:10:47 ID:wOk/HiJqO



!アッー!
    ア
    ッ
    ー
    !
    アッー!

227 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 00:20:47 ID:DeBuXHik0
アッー!

228 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 00:26:19 ID:DRJ+AykPO
アッー!

229 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 00:39:07 ID:9cPS+lFw0
アッー!

230 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 00:42:20 ID:bCcauTSf0
アッー!


231 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 00:42:53 ID:qwc0LzhY0
アッー!

232 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 01:46:32 ID:XQtUN5cdO
アッー!

233 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 01:47:46 ID:c4JtfYd60
Σ(゚д`*;)アッ,アハァ?

234 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 01:52:10 ID:RBHIluy40
アッー!


235 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 02:13:23 ID:OXf9jRRx0
アッー!

236 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 02:16:22 ID:HCGLARWv0
アッー!

237 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 03:04:29 ID:VkA+Tgtn0
アッー!

238 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 03:16:55 ID:qq51dAXuO
アッー

239 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 03:24:17 ID:Iti8+KtsO
アッー!

240 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 04:25:13 ID:qo0Z9uUJO
なんだこのスレ 軌道修正に自分が作ったのを貼っとくので興味ある人はダウソしてあそんで
ツクールXPで作ったけどあんまし期待しないでね

http://www.fumi23.com/puri/p07/log/154325.html

241 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 05:32:46 ID:+299EzvhO
アッー!?

242 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 05:45:36 ID:wOk/HiJqO
アッーッ!

243 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 10:22:16 ID:y1RfuSKR0



  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"



  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

244 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 10:49:11 ID:GmIe6B/l0
あー?

245 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 10:53:39 ID:0Xm6zxul0
やぁ(´・ω・`) 実は今、あんたに呪いをかけたわ。
あんたはこれから一生、オナニーの時しかチンポが勃たなくなるの。
セックルするときはチンポが全く勃たないと言う事よ。
童貞以外の人にはキツすぎる呪いでもうしわけないわね。
そうね。だから唯一の解除法を教えてあげましょう。
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicjm/1140402778/l50
ここに、

アッー

と書けば呪いは解けるわよ。


246 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 12:16:39 ID:lZ0+q2or0
まとめサイトの「エターナル」から「インフィニティ」に変えたほうがよくね?
∞はエターナルとは読めんよ。

247 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 12:24:41 ID:vTlw4uU80
>>246
そうですねぇ(´・ω・`;)
まとめ役さんどうしますか?

248 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 12:51:21 ID:jzRN0Cng0
アッー!

249 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 15:35:30 ID:ZkTdSUyOO
アッー!

250 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 17:59:48 ID:c4JtfYd60
Σ(*゚Д`;)ア…ア…アッハァァァァァァァァ?!!

251 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 18:19:28 ID:0Urqx+ev0
【世界観】
機械の文明が衰退し
魔法が機械に代わり世界に広まった。

機械の文明が衰退し研究する人も少なくなったが
一部ではまだ人気もあり簡単なモノであれば今も作れる人がいる。
そんな人たちのために古代の機械を掘り起こす仕事が自然と出てくる
それがハンターの始まりだった。






252 :sage:2006/05/24(水) 18:44:08 ID:+O5zjbKQO
アッー!

253 : ◆YsP554yc3s :2006/05/24(水) 18:46:56 ID:GWIyGV2I0
テスト

254 : ◆J.SZRHk1fc :2006/05/24(水) 18:47:32 ID:GWIyGV2I0
テスト2

255 : ◆YWZFvZvgqs :2006/05/24(水) 19:09:56 ID:zqOLkd96O
【プレリュード】
遥か宇宙の彼方に浮かぶ、ある惑星。
そこでは言葉や文化が芽生えたばかりの人間たちが、動物たちと共に穏やかに暮らしていた。
そんなある日、彼らの惑星に巨大な隕石が落下する。
地上に激突した隕石は、大地を海に沈め、長い冬の時代をもたらした。
その大災害により、大地を失い海原へと投げ出された人間たちは絶滅の危機へと追いやられたが、それを救ったのは落下してきたその隕石だった。
深い水の底で、隕石はその表皮を剥がして荘厳なクリスタルの姿を表すと、生命の源である水を介して、自らの有機細胞を人間たちへと分け与えた。
クリスタルにより様々な力の恩恵を受けた人間たちは、その英知を以て海を渡り、山の頂きへと辿り着き、そこから復興を目指し始めた……。


256 : ◆YWZFvZvgqs :2006/05/24(水) 19:13:12 ID:zqOLkd96O
【世界観】
人間たちは、クリスタルのもたらした災厄と救いに畏敬を払い、大災害のその日より『クリスタル暦』を刻み始める。
クリスタルは、宇宙の暗黒物質を引き寄せる性質を持っていて、100年に1度の周期で人間たちは隕石により大災害に見舞われ続けた。
人間たちはそれをクリスタルの試練と見定め、クリスタルから得た英知を駆使して生き延び続けた。
クリスタルが人間たちに与えた英知……クリスタル細胞。それは人の体内の様々な部位に根付き、強靱な腕力や、自然界の法則を操る魔力となって表れた。
それは人間だけに留まらず、大災害を生き抜いた動物たちへも様々な変化を与えた。
鳥類から進化を遂げたチョコボや、突然変異で知能を得たモーグリ……。しかし、中にはその大きな力を制御できずに魔物へと成り果て、人間に牙を剥くものもあった。
やがて、人々の間から竜騎士と呼ばれる英雄が現われる。
竜騎士は、跳べば天まで届く脚力を持ち、真空ですら活動できる特殊な心肺機能を有していた。
そして、クリスタルから生まれ来た神秘の獣、飛竜と唯一意志を交わすことのできた竜騎士は、『100年の試練』の時、飛竜を駆り宇宙へと隕石を迎え撃ち、その試練に打ち勝った。
それ以後、竜騎士は子孫を増やし代を重ね、『100年の試練』に立ち向かい続けた。
竜騎士によって砕かれた暗黒物質は、微細で美しい結晶となり、世界の各地へと降り注いだ。
その結晶は、人々により文明の発展に役立つと解明され、『パワークリスタル』と名付けられて広く用いられることとなった。


257 : ◆YWZFvZvgqs :2006/05/24(水) 19:15:28 ID:zqOLkd96O
【世界観】〜つづき〜
時を経て、『100年の試練』は“英雄が世界に美しい流れ星を贈る日”という意味合いに移ろいでいき、いつしか『100年祭』と呼ばれ盛大な宴が開かれる行事となっていった。
やがて、世界には様々な国が建ち、それぞれの文化が栄えた。
いにしえの『災厄と恵みの地』に築かれた、『クリスタルを祀る民の里』。
『パワークリスタル』により最も発達した機械文明を持つ、皇帝が治める『火の国』。
穏やかな気候の風土に住み、様々な文化の交流がある『水の国』。
酪農を営み、魔物を飼い馴らす遊牧民『大地の民』。
クリスタルの力で浮遊する天の島に暮らし、飛空艇を造る技術に長けた『風の民』。
屈強な騎士団を有する軍事国家『騎士の王国』。
魔力を生活様式に取り込んだ『魔導士たちの都』。
大災害の折、クリスタルに救われることなく逃げ延びることのできた人々……地下空洞に住み、クリスタルの干渉を受けていない原生動物(召喚獣)と共に暮らす『原初の民』。
そして、山の頂きにある絶壁に築かれた竜騎士たちの里『飛竜の峰』。

……時は流れ、クリスタル暦9999年……。
百回目の100年祭を目前にしたこの年、竜騎士たちは星見の観測者から予定よりも早く隕石が接近している事を知らされる。
竜騎士たちは急遽、隕石を迎え撃ちに行くが、隕石は竜騎士たちをものともせずに彼らを巻き込んだまま地表へと落着してしまう。
英雄たちの死と、再び起きた大災害に、世界は悲嘆に暮れた。
そして、その落ちた隕石は、いにしえにあるクリスタルと同じように真の姿を現わした。黒く輝く異形に、人々は『ダーククリスタル』と名付け、その様子を見守った。
その『ダーククリスタル』のもたらすものが、調和の取れていた世界のバランスに俄かに影響を与えだしていくのだった……。

258 : ◆YWZFvZvgqs :2006/05/24(水) 19:20:59 ID:zqOLkd96O
【主人公とプロローグ】
物語は、クリスタル暦10013年。中央大陸の西の外れにある山脈に『飛竜の峰』と呼ばれる竜騎士の里から始まる。
そこは、絶壁を刳り貫いた場所に住居が有り、架橋による足場の間には梯子は存在しなかった。
里の中は、竜騎士一族にだけ備わる強靱な跳躍力でしか渡り歩けず、竜騎士一族の聖地とされていた。
その飛竜の峰で生まれ育った主人公の青年は、竜騎士になるために幼い頃からの厳しい訓練に耐え抜いてきた。
主人公の両親は共に、『9999(フォー・ナイン)の悲劇』においてダーククリスタルに立ち向かい死んだ竜騎士たちの一人だった。
主人公は、幼き日に両親の命を奪ったダーククリスタルを破壊してしまいたい、と心の奥底に思いを秘めていた。そのためにも、早く一人前の竜騎士になりたいと、懸命に努力を重ねてきていた。
主人公が、里の掟で元服となる20歳の誕生日を迎えると共に、同じように育ってきた幼馴染み(女)と幼馴染み(男)と一緒に、竜騎士になるための最後の試練である『シドの旅』に出発するのであった……。

※『シド』……ザ・ファースト・オブ・ドラゴン。世界初の竜騎士で、肉体が朽ちた折に愛騎に魂を宿して飛竜の化身となった。
何千年と生きている巨大な老竜で、竜騎士たちの導き手。
『シドの旅』とは、飛竜の峰から遠くにある飛竜の谷に居るシドに会いに行き、竜騎士の啓示を授かるための旅。

259 : ◆YWZFvZvgqs :2006/05/24(水) 19:22:18 ID:zqOLkd96O
【テーマ】
プレイヤーに『運命を自らの手で切り開く』ということを感じ取ってもらうこと。
フリーシナリオ制にして、ラストボスも三つ程度、道を用意する。
何よりも、プレイヤーの意志や決断を最も尊重して、インタラクティブ性を売りとする。
ターニングポイントとして、ファースト・クリスタルが破壊されて、人々からクリスタル細胞が失われてしまうシナリオを必須とする。
世界中の誰しもがクリスタルの英知を失う中、世界最強と唄われる竜騎士である主人公もやはり、跳べなくなり愛騎とも話せなくなり全てを失ってしまう。
遺伝により受け継がれてしまうクリスタル細胞の運命の鎖から解き放たれて、竜騎士でいられなくなった時どのようにプレイヤーが決断して生きていくか? というところが醍醐味。
つまり、最初は竜騎士の固定ジョブで、ターニングポイントを越えてからは自由にジョブ探しをする。
クリスタル細胞に頼れないため、様々なジョブの道を示し、己自身の肉体を鍛えあげていくシナリオを用意。
(魔法の類は、パワークリスタルから精製した魔石のような媒介を使って操る形)
ただし、その決断に重きを置くため、そこでの決定をラストジョブにする事。他のジョブは、フリーシナリオの周回プレイで徐々に遊んでもらう仕組み。

260 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 19:27:19 ID:GWIyGV2I0
>>255-259
携帯でここまでの長文を書いたことだけは認めてやる。
言うまでもないが、一行も読んどらんぞw

261 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 20:21:07 ID:aWxgpttm0
>>255-259
案を出すことはいい事だwwwwwwwwwww
一行しか読んでないけどwwwwwwwwww
なんかこれを必死に考えて打ち込んでるとこを想像して吹いたwwwww


262 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 22:00:29 ID:dzK2u3vn0
アッー!

263 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 22:14:10 ID:YQAzHG820
おっ、なかなかいいんじゃないか。よしお前ら作れ。
そうだな、今回のPMは>>264君にお願いしよう。
後は頼んだゾ、じゃそういうことで宜しく。

264 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 22:44:42 ID:9pWsLO2Q0
アッー!

265 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/24(水) 23:39:47 ID:mY5eUdPt0
お前ら真面目にやる気あんのかよぉ?

266 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 00:09:45 ID:CqvGX73h0
アッー!

267 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 00:10:52 ID:tAHqY3rd0
アッー!

268 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 00:22:48 ID:KPGwWqpO0
アッー!

269 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 00:38:22 ID:FY64ukQR0
アッー!

270 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 00:59:35 ID:ulXiOI//0
アッー!

271 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 01:08:45 ID:hyxeMQ/d0
アッー!

272 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 01:25:06 ID:bNKMwY7d0
じゃあ>>260お前は敵国兵Aが死ぬ間際のセリフよろ。
そんで>>261はAが死んでBがキレる時のセリフよろ。
で、意味ない未来安価やらかした>>263
お前には最も重要なお茶汲み任せる。アバ茶は簡便な。

A「アッー!」
B「アッー!」
ってのは却下するから真面目にたのむ。

273 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 01:28:06 ID:bNKMwY7d0
いっとっけどちゃんとやらねーと『シドの旅』に送り出すからな。

274 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 01:51:32 ID:ktPl379a0
A「うぎゃ〜っ、死ぬっ〜」
B「キレてないっスよ、全然キレてないっスよ」

       ・・・ドクダミ茶はいりましたぁ〜

275 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 06:33:21 ID:Esw4glv20
こんなスレにマジレスするのも何だが、マジレスしてやる。

このスレは最初から見てたが、初代まとめ役が逃げたのは、このスレが荒らされただけじゃないと思うぞ。
恐らく2ちゃんねるの限界を知ったんだろ。
過去ログ見たが、一部の案を除いて、厨丸出しの案ばっかじゃねーか。
これで、まとめ役に設定案を大きく変更されたら文句言うんだろ?「自分だけで作れ」とかほざいて。
そりゃ逃げたくもなるわ。初代まとめ役が考え出した世界観を厨に滅茶苦茶にされたくなかったんだろうな。
折衷案、つまり完全な世界観も初代まとめ役のオリジナルじゃないかw
折衷案とか何とか言ってるが、どう見ても社交辞令だな。
それを、俺らが考えた世界観とは笑わせるw

キャラクター案やら街の設定案を見て思ったが、
前回の世界観やらすべて、初代まとめ役以外誰も完全に把握してないみたいだな。
お前ら、「散々キャラゲーはしたくない」とか「シナリオや世界観を重要視する」とか言ってる割りには、
キャラゲー並みの設定だなwしかも厨設定w
初代まとめ役は言葉を和らげて言ってるが、俺には「こんな厨設定使えるかよ!」と言ってるように思えたw
世界観と矛盾する設定ばっかりで、初代まとめ役だけじゃなく多くのヤツも「厨設定じゃねーか」と思ったはずだ。

276 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 06:34:20 ID:Esw4glv20
これは俺の推測だが、初代まとめ役は自分で一気に進めたかったんだろうな。
プロットやシナリオ、キャラクターや街設定など、話の柱になる部分は1人で決めたかったんだろうな。
ただ、「みんなで作ろうぜ」と謳ってるために、1人では無理ってことに気づいたんだろう。
だんだんもどかしくなったんだろうな。途中で何度も議事進行も邪魔されたし。
案外、今は1人で製作してんじゃねw

今のまとめサイト見たが、どうして新たな世界観募集したか分かってるのか?
前回の世界観を完全に理解してなかったからだよ!さらに言えば、あの世界観は初代まとめ役のもんだよ。
お前らにも一応プライドくらいあるだろ?逃げたヤツの案で作りたいか?俺はヤダね。絶対作りたくねーよ。
仮に以前の案を利用して完成しても、結果は見えてるなw

2ちゃんでのRPG製作は正直、かなり厳しいだろうな。特にFF&DQ板だとなおさらだ。
今、一番問題なのは、今のまとめ役が本スレに来てないってことだよ。来いよ。
荒らされてるからって放置か?少しくらい今の状況説明くらいしろよ。
これだったら、初代まとめ役のほうが数段よかった。まぁ、俺も初代まとめ役同様に、見限ったんだがなw
厨設定のキャラや街が出てくるゲームなんて作りたくねーよw

277 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 07:00:52 ID:FiUiVKH10
FFという名前をパクってる時点で、もうスクエニの下駄を履いてる
そんなことやったら法務部門につかまって痛い目合うだけ

278 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 07:11:40 ID:Esw4glv20
>>277
確かにw
じゃあ、Infinity Storyでどうだ?
「無限の物語」て意味と「果てしない嘘」て意味の掛詞。
後者は文法的にはInfinite Storyが正しいんだが、まぁいいだろう。
言うまでもなく、クリスタルは廃止。ジョブもFFに出てくるようなものは一切なし。

279 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 07:38:18 ID:Esw4glv20
>>277
あ、なんか自分で作ってみたくなったから、なかったことにしてくれw
□e、パクるなよw

280 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 07:47:20 ID:8zYpBTVm0
FF11のユウナ
ttp://tune.ache-bang.com/~vg/modules/gsbbs_zero/upfiles/3695_yuna.jpg

FF11のPC版限定だが18禁キャラ改造が多いのも嬉しいところ
裸・巨乳・拘束具・ふたなり・果ては無修正までエロの宝庫
ttp://tune.ache-bang.com/~vg/modules/gsbbs_five/upfiles/3104_1654_mithras03.jpg
ttp://tune.ache-bang.com/~vg/modules/gsbbs_five/upfiles/2202_200506022330522.jpg
ttp://tune.ache-bang.com/~vg/modules/gsbbs_five/upfiles/2415_plz_denim_etc.jpg
ttp://tune.ache-bang.com/~vg/modules/gsbbs_five/upfiles/2835_plz_ef-sotai2_bata.jpg
ttp://tune.ache-bang.com/~vg/modules/gsbbs_five/upfiles/2805_Ef_bikiniSS.jpg
ttp://tune.ache-bang.com/~vg/modules/gsbbs_five/upfiles/2063_plz_saburger2.jpg
ttp://tune.ache-bang.com/~vg/modules/gsbbs_five/upfiles/1855_T.JPG
ttp://tune.ache-bang.com/~vg/modules/gsbbs_five/upfiles/2166_HumeF_Slave.jpg
ttp://tune.ache-bang.com/~vg/modules/gsbbs_five/upfiles/2408_AF1.jpg
アイテムのグラを好きに入れ替え( ゚Д゚)ウマーttp://moi-moi.hp.infoseek.co.jp/
(`・ω・´)シャキーンttp://bakudon.net/ffxi/mv/
入れ替えツールのリンク集ttp://dona.dip.jp/modules/ffxi_b/index.php?ff_main_5.html
ttp://tune.ache-bang.com/~vg/modules/gsbbs_zero/upfiles/498_meido.jpg
ttp://tune.ache-bang.com/~vg/modules/gsbbs_zero/upfiles/659_200406242322013.jpg
ttp://tune.ache-bang.com/~vg/modules/gsbbs_zero/upfiles/1138_swim.jpg
ttp://tune.ache-bang.com/~vg/modules/gsbbs_zero/upfiles/3338_BBset01.jpg
ttp://tune.ache-bang.com/~vg/modules/gsbbs_five/upfiles/2652_DragonHSS.jpg
ttp://tune.ache-bang.com/~vg/modules/gsbbs_five/upfiles/3095_m_big.jpg
ttp://tune.ache-bang.com/~vg/modules/gsbbs_five/upfiles/3250_Mmotion02.jpg
MMO XOOPS18禁板ttp://tune.ache-bang.com/~vg/modules/gsbbs_five
ネタ・自慢板ttp://tune.ache-bang.com/~vg/modules/gsbbs_zero/
銃・ライフルttp://tune.ache-bang.com/~vg/modules/gsbbs_five/upfiles/2605_WA2k.jpg
ttp://tune.ache-bang.com/~vg/modules/gsbbs_five/upfiles/2084_MG42SS.jpg

281 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 07:52:06 ID:8zYpBTVm0

ファイナルファンタジー11にも遂にダークエルフ追加決定
ttp://tune.ache-bang.com/~vg/modules/gsbbs_five/upfiles/3843_Ney10.jpg
ttp://tune.ache-bang.com/~vg/modules/gsbbs_zero/upfiles/3475_ney01.jpg
ttp://tune.ache-bang.com/~vg/modules/gsbbs_five/upfiles/3788_ney05.jpg
ttp://tune.ache-bang.com/~vg/modules/gsbbs_five/upfiles/3818_Ney08.jpg
オーディン装備ttp://tune.ache-bang.com/~vg/modules/gsbbs_zero/upfiles/3732_200605030955042.jpg
FF11エロ同人リスツ
ttp://s4.artemisweb.jp/cpui9/deep/
ttp://tasiro.freepimphost.com/MisraKomisra/
ttp://caramelman.adultfreehosting.com/SlashBlash/
ttp://buri2unko.adultfreehosting.com/RuridouGahou21/
ttp://nappa.adultfreehosting.com/KimitoitaMemory/
ttp://anago.h.fc2.com/EXUP-7/http://anago.h.fc2.com/MyslawoKanaderu2/
ttp://anago.h.fc2.com/MyslawoKanaderu2/
ttp://xxx-www.com/~mangakan/1012/
ttp://s2.artemisweb.jp/hp/mangaman/1004/
ttp://mangakan.ultimatesexindex.com/ff/0407/
ttp://mangakan.ultimatesexindex.com/ff/0516/
ttp://s3.artemisweb.jp/areq3/misurawoaideru/
ttp://s3.artemisweb.jp/yioia/kaniuma/
>FF11エロ動画なら改造の館あたりがお勧め
>ttp://www.mithra.to/~tobiiri/index.html >動画のpassは変わってなければ1919uuu

FF10に入ってた初期プロモムービーhttp://www.geocities.jp/taru2wizard/FF11demo.wmv
プロマシア編プロモttp://www.geocities.jp/taru2wizard/FF11demo3.wmv

FF11 ウエポンスキル(必殺技)集ttp://www.youtube.com/watch?v=PU_uljjlMsg&search=FFXI

必見 大人気だったジラート編プロモttp://www.geocities.jp/taru2wizard/FF11demo2.wmv

アトルガンの秘宝公式プロモttp://61.195.57.11/ffxi/JP/HD_JP.wmv

282 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 10:52:59 ID:t1Qyhdsh0
>>278
無限の話だったら、「Infinity's Story」じゃないのか?
 「Infinite Story」が果てしない嘘なんて誰に吹き込まれた
 んだよ。ま、文法的にはこっちの方が正しいが・・・
 恥ずかしいからやめとけよ。

283 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 12:34:58 ID:GSPa2sBB0
アッー!

284 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 13:07:37 ID:bNKMwY7d0
>>282
恥ずかしいからやめとけよ
それに1が逃げた理由の中にもお前はいってんだろうな
どーせ人が出した案が気に食わないと厨案とかいってたんだろ?
見限ったんなら出てくんなよジジイ

逃げた奴だろうがなんだろうが良いと思った案は採用するべきだと思うぜ
おまえみたいな心が歪んでる奴には無理だろうけどね

285 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 14:22:58 ID:bNKMwY7d0
安価みすったは恥ずかしいのは俺でしたorz
>>282>>278

286 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 17:21:12 ID:Esw4glv20
>>282
製作や内容にはレスしないが、英語にはレスしてやる。
「story」に嘘って意味が含まれてることくらいは知ってるよな。厨房さん。
「story:嘘」は口語に使う表現だ。
ついでだが、前者の場合は「Infinity Story」でも問題ない。
勉強になっただろ。

287 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 18:51:35 ID:bNKMwY7d0
まだいたのかよジジイ はやく死ねよ
どうせいい年こいて仕事もないし未来も枯れ果ててんだろ
こんなとこ来てねーで無限の物語でも作っててねー

288 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 23:23:21 ID:SxZ8zD/v0
アッー!

289 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 23:26:57 ID:/+vDu7Tz0
「アッー!」

290 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 23:43:17 ID:Esw4glv20
ただの中傷をやるだろうと思ったが、期待通りしてくれたなw
御里が知れるとはこのことだなw
IDが変わる前にレスしてやるよ。

>>284には物作りの才能の欠片も気概もないことはよく分かった。
他人の考えた案を利用するなんて物作りをするヤツにとっては、屈辱以外の何物でもないんだよ。
自分たちでもう一度、一から作ろうってくらいの気構えじゃねーと物作りなんてできねーよ。

俺の意見はどう見ても正論だろが。どうしてまとめ役はこのスレに来ないんだ?
まとめサイトも数日間放置してたんだぞ。
ドットが打てる、絵が描けるとかだけでゲームはできないんだよ。
>>284は過去ログ見たか?初代まとめ役はかなり本スレに書き込んでたぞ。
キャラ案に対しても、ほとんどのヤツは批判してねーよ。表面上はなw

繰り返しになるが、最初の設定案は初代まとめ役が居なくなった時点でお蔵行きなんだよ。
事実、今のまとめ役が教えてくれとか言ってたときに誰も完璧に説明できなかったじゃねーか。
このスレにいる住人はどうせリア厨ばっかだろうな。
初代まとめ役も早めに見限って正解だなw

291 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/25(木) 23:46:06 ID:fxGPzoc3O
「アッー!」

292 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 00:16:50 ID:78ztSfBD0
アッー!

293 : ◆1/N95UpxpY :2006/05/26(金) 01:04:30 ID:Itc90L2f0
>>290
言ってる事は間違ってないけど、あんまり感情的にならんでくれ。
俺の役目はお題を管理して出た案をまとめサイトにあげる事だと思ってる。
その目的以外でトリップしてしゃしゃり出てくる違うと思うわないか?
これは俺が一人で細かいとこまで仕切って俺好みのゲームにしようなんて
思われない信用のためだからなんだ。
暗に放置してるわけじゃない。指名して質問してくれれば出てくるよ。

それに最初の設定案は今も有力な候補の一つだよ。
荒らしの誘導で進行が難しいだけなんだ、悲観せずに頑張ろう!

294 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 02:43:06 ID:tSzs0lSf0
やだ

295 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 04:17:45 ID:NgVGw42A0
ジジイ必死だね
もっかしてさー>>290って初代まとめ役だろ
なんか聞いてもねーのに初代はあーだこーだ言ってるしよ

>自分たちでもう一度、一から作ろうってくらいの気構えじゃねーと物作りなんてできねーよ。

もう矛盾だらけ!
ならなんでこのスレに最初から張り付いてんの?
FFを作るのでスクエアさんの考えた案取り入れてるんすけどwwwwwww

296 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 04:26:13 ID:NgVGw42A0
>>290
と思ったけどまぁなんだ
煽って悪かったごめんな! 
こんなこと書いてニヤニヤしても自分が情けねーだけだ

297 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 09:19:22 ID:abTGKKUU0
理想ばかり言っててもゲームは出来ないよ

作ったゲームを理想に近づけていかなきゃね

298 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 10:56:58 ID:oYMWMbnt0
「アッー!」


299 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 11:25:22 ID:r8wacDty0
「アッー!」

300 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 11:33:27 ID:2pwL9gpVO
アッー!

301 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 15:54:11 ID:Cnzr5yi90
アッー!

302 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 16:21:25 ID:BgFXQpyM0
アッー!

一生セクロスできないのは嫌だ!

303 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 17:05:03 ID:MSNt0RojO
アッー!

304 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 18:10:47 ID:1EoAIEcAO
アッー!

305 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 19:41:16 ID:xTFtP9dA0
アッー!

306 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 20:14:36 ID:y4C/bCUN0
アッー!

307 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 23:04:44 ID:rHky5pK70
atte-

308 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 23:08:42 ID:IvKO8P3U0
アッテー

アッー!

309 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/26(金) 23:41:24 ID:rHky5pK70
アッー!

310 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/27(土) 01:22:00 ID:MeTOXJlM0
アッー!

311 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/27(土) 01:23:32 ID:lb1boWGnO
アッー!

312 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/27(土) 04:44:26 ID:R0gxctHZO
イッー!

313 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/27(土) 09:16:27 ID:ogB10bcrO
>>255-259関連
【世界観〜各民の歴史1】
「南北の大陸の誕生と、騎士の王国の始まり」
大災害で大地が水没した後、クリスタルにより生き延びた人間たちは、その多くが北方の諸島海域(山脈だったものの頂き)に辿り着く。
反対に、南方の諸島海域に辿り着いた者の中には人間たちは数少なく、クリスタル細胞により変異した原生動物たちがそのほとんどだった。
やがて、水の底のクリスタルの影響により数百年の時をかけて環境が回復し水位が引いていき、クリスタルの眠る海域を中心にして北と南に大陸が現われる。
北の大陸には雪と氷の過酷な環境が生まれ、人間たちが魔導の力などを駆使して火を焚き暮らすようになる。そんな自分たちを指して、彼らは『火の民』を名乗るようになる。
南の大陸には穏やかな気候が生まれ、少数の人間を退けた多くの魔物たちが奔放に暮らしていた。
その魔物たちの中から、より人間に近い進化を遂げたゴブリンやモーグリといった種が現われる。
穏やかな性質のモーグリとは違い、気性の荒いゴブリンたちは知恵を以て他の魔物たちを使役し、大陸の西の片隅に追いやっていた人間たちを奴隷とした。
一方、火の民は時折出没する魔物から身を守りながらも、長い年月をかけて魔導の力を利用した様々な文明を築いていた。
火の民の中には、自分たちの大陸以外の世界の様子を見たいと願う者が現われ、帆船を造り出して海へと出ることになる。
火の民の冒険者たちは旅の最中、飛竜という神秘的な獣と出会うなど様々な苦難の航海の末に南の大陸へと辿り着く。


314 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/27(土) 09:17:16 ID:ogB10bcrO
>>255-259関連
【世界観〜各民の歴史1】
「南北の大陸の誕生と、騎士の王国の始まり」2
そこで冒険者たちは、南の大陸の人間たちがゴブリンたちに奴隷として扱われているのを知ることになる。
それを見た冒険者の中から、奴隷を解放しようと立ち上がる者があった。彼らは鍛えた技や魔導の力を駆使して、ゴブリンたちを次々と打ち倒し奴隷たちを解放していった。
ゴブリンを打ち倒した英雄たちの中には、後の竜騎士シドや、後の騎士の王がいた。
人間たちの抵抗に業を煮やしたゴブリンの王は、人間たちに向けて総攻撃をかける。しかし、それと時を同じくして世界は100年の試練に見舞われる。

飛竜と心を通わせる事の出来た冒険者シドは、「汝、星を砕く者」という飛竜の言葉により己の使命を悟り、飛竜と共に宇宙を目指す。
そして、シドと同じ冒険者の英雄騎士は、飛び立つシドにこの地を守ると誓いを交わし、人々を率いてゴブリンに立ち向かった。
激しい戦の末にゴブリンの王を打ち倒し、また、遥か天の彼方では竜騎士としての力を発揮したシドが、迫る隕石を見事に打ち砕いた。
こうして冒険者たちは共に戦った人々と、勝ち得た南の大陸の西の外れに、英雄騎士を王に迎えた小さな領土を築いた。これが、騎士の王国の始まりである。
騎士の王国では、南の大陸に巣食う多くの魔物から身を守るために自警団が結成された。
民の盾となり人々を守る聖騎士団。侵略者に対して剣となり退ける暗黒騎士団。そして鳥類からクリスタルにより進化を遂げたチョコボを駆る遊撃手たち、黄金騎兵団。
解放の戦の後もゴブリンたちとの小競り合いなどは起きはしたが、騎士の王の元、屈強な騎士団に守られた人々は繁栄の道を歩み始める。
そんな彼らとは別に、竜騎士シドは冒険者の仲間と共に南大陸の西の山脈の頂きに竜騎士のための里を築き、100年の試練へ悠久を跨ぎ立ち向かうための備えを始めていた。


315 : ◆YWZFvZvgqs :2006/05/27(土) 09:20:08 ID:ogB10bcrO
>>255-259関連
【世界観〜各民の歴史2】
「水の国と大地の民の発祥……怒れる竜リヴァイアサン」
竜騎士により『パワークリスタル』が人々に恵みをもたらすようになって久しい時代。
火の民は『パワークリスタル』により発展した船を使い、海を渡り様々な島の開拓を始めていた。
それまでの帆船では越えられなかった難所を乗り越えた火の民は、世界の中心であるクリスタルの眠る海域に到達する。
彼らはクリスタルの謎を解明しようと、調査隊を送り込みクリスタルの内部へと掘り進もうとした。
そこへ、人間たちからクリスタルを守るかのようにして、巨大な海竜リヴァイアサンが現われる。
リヴァイアサンは強大な力で調査隊を滅ぼすと、まるで怒りをぶつけるかのようにして人間たちが行き交う海域を荒らし回った。
リヴァイアサンの起こす大海嘯は世界中の低地を呑み込み、多くの命を奪い文明を破壊していった。
中でも大きな被害を受けたのがモーグリたちだった。平穏を望む彼らはコブリンたちから、ゴブリンにとって大敵である人間にすら友好的な姿勢を見せるからと忌み嫌われていた。
臆病で力の弱いモーグリたちはゴブリンたちを恐れ、南の大陸の東大森林に隠れ里を築いてひっそりと暮らしていた。
しかし、大海嘯により里を捨てなければならなくなったのである。
魔物の使役に長けたモーグリたちは、怪鳥を操って空へと昇り大海嘯から難を逃れた。
しかし里を失ってしまい、東の山脈へと避難したゴブリンたちを頼るわけにもいかなかったモーグリたちは、意を決して人間たちの住む騎士の王国を頼ていった。
モーグリたちは人間の持つ強大な軍事力に恐れをいだいていたが、疲弊した自分たちを暖かく迎えてくれた騎士の王や人間たちに友愛を感じ始める。


316 : ◆YWZFvZvgqs :2006/05/27(土) 09:22:56 ID:ogB10bcrO
>>255-259関連
【世界観〜各民の歴史2】
「水の国と大地の民の発祥……怒れる竜リヴァイアサン」2
世界の惨状に事態を重く見た当代の騎士の王や火の民の賢人らは、竜と意志が交わせる竜騎士たちを頼る。
しかし、クリスタルを故郷にもつ飛竜たちからは、クリスタルを侵そうとする人間たちには組することはできない、と協力を拒まれてしまう。
なすすべなしかと肩を落とす騎士の王らの前へ、竜騎士の大老が現われて伝説の大飛竜バハムートの事を告げる。
一行は竜騎士の勇士を加えて、バハムートの居る飛竜の谷へと向かう。
そこで彼らが出会ったのは、世界初の竜騎士シドが、天寿をまっとうした折に愛騎バハムートへ魂を宿した、数百年も生き続けている巨大な飛竜であった。
シドは、竜の意志では母なるクリスタルに牙を剥くことはできないが、人の意志を持つ己ならば立ち向かうこともできると告げる。
かくして一行はシドと共にリヴァイアサンと対峙し、シドはリヴァイアサンに怒りを沈めるように語りかける。
しかしリヴァイアサンは、大災害の折に人間に恵みを与え生かした母なるクリスタルに、その恩も忘れ無下に傷付けた人間を決して許さない、と怒りを収める事はなかった。
一旦引き下がった一行は、リヴァイアサンと戦う事を決意する。
騎士の王を中心に、王国の騎士団、シドと竜騎士の勇士、火の民の賢人と魔導士たち、
そして魔物を使役するモーグリたちが団結して、南の大陸の南海岸にある不毛の荒野にリヴァイアサンを誘い込んだ。
人間たちの仕掛けた大穴へ向けてシドがリヴァイアサンを捻込むと、水源を失ったリヴァイアサンは力を失い滅び去る。
その後、南海岸の不毛の荒野にはかつてない大雨が降り注ぎ、リヴァイアサンの亡骸はその大雨と共に大地へと染み込んでいった。
やがて、南海岸は肥沃な大地へと変貌を遂げ、人間とモーグリたちにより大きな港街が築かれる。
港街は人々の団結の象徴として共和制が敷かれ、様々な文化の行き交う自由都市として栄えていった。これが水の国の始まりである。
また、クリスタルの眠る海域は不可侵の聖域とされ周辺の諸島に移住した人々が、そこを『いにしえの災厄と恵みの地』と定め、クリスタルを祀るようになった。


317 : ◆YWZFvZvgqs :2006/05/27(土) 09:23:43 ID:ogB10bcrO
>>255-259関連
【世界観〜各民の歴史2】
「水の国と大地の民の発祥……怒れる竜リヴァイアサン」3
各地の大海嘯の傷跡が癒える頃、モーグリたちには様々な再出発が起こっていた。
ある者は再び森の隠れ里を築きに行き、ある者は人間たちの街で暮らし、またある者は外の世界を広く知るために遊牧民となって各地を渡り歩くようになった。
その遊牧民には、牧畜に詳しい人間の協力者たちや、魔物を使役するモーグリに興味を持った学者たちなどがついて行く事ともなった。
こうして、後に『大地の民』と呼ばれる者たちが歩みを始めたのである。

318 : ◆YWZFvZvgqs :2006/05/27(土) 09:29:07 ID:ogB10bcrO
>>255-259関連
【世界観〜各民の歴史3】
「忘れ去られた浮き島の風の民と飛空艇の誕生」
百の暦ごとに、星の危機として迎えられていた『100年の試練』。
しかし、凶事として迎えられていたはずのそれは、竜騎士の活躍により隕石を退けることが、もはや当たり前のように扱われていた。
いつしか人々は、英雄の手により星が砕かれ天に広がるその欠片の荘厳さに酔い痴れるようになった。
そして、拾う事で富を生む欠片に感謝の意を込め、それらを吉事として『100年祭』という、世界中を上げての宴を開くようになっていた。
しかし、世界中に蔓延する安寧と怠惰は、英雄の心に僅かな隙を作ることとなってしまう。
その年の100年祭で、決起に流行った若い竜騎士が、一番槍を焦って半端な破砕を引き起こしてしまった。
竜騎士団の必死の追走も虚しく、砕かれ切れていない巨大な欠片は東の諸島海域へと落着してしまう。
そこはこの時期、北方進出を狙うゴブリンたちと、それを阻む火の民との戦場となっていた地域に在った。
隕石が落着すると、その衝撃は両軍の船団を壊滅させてしまう。
しかし、両者ともに損害に怯む事は無く、巨大な塊のまま落着した隕石を確保したほうがより豊かな資源を保有できると、我先にと先遣調査団を現地へと送り込んだ。
隕石が落ちた島では、早々に両者共に争いを始めるようになる。しかし、程なくして隕石に異変が起きた。
隕石が激しい振動を起こし始めると、岩肌が崩れ落ちて巨大なパワークリスタルが姿を現すが、異変はそれだけに留まらなかった。
パワークリスタルは天に引かれるようにして、人間たちとゴブリンたちを乗せたまま島ごと中空に浮き始めた。


319 : ◆YWZFvZvgqs :2006/05/27(土) 09:30:04 ID:ogB10bcrO
>>255-259関連
【世界観〜各民の歴史3】
「忘れ去られた浮き島の風の民と飛空艇の誕生」2
島は天高く浮き上がり、地上が彼方に伺えるほどの高さで動きを止めた。
地上へ帰るすべを持たない残された人間たちとゴブリンたちは、しばらくは状況に戸惑いつつも、これまでの当たり前として争いを再開した。
しかし、それもすぐに疲れ果て、互いに距離を置いて暮らすようになる。だが、それにも時を経ずにして限界がやってきた。
人間たちは文明の無い地で野性的に生きる事を知らず、ゴブリンたちはパワークリスタルの有効な活かし方を知らなかった。
観念した両者は、“大地に帰るまで”という約束の上で、協力してこの危機を乗り越える事を決意した。
それでも最初は互いに壁を作り、人間たちはパワークリスタルを研究して地上へ帰る手段を捜し、ゴブリンたちは住む家を建てて食料の栽培を行なった。
そんなある日、島の近くを飛竜を駆る竜騎士が通りかかった。彼らは天の助けとばかりに救いを求める声を上げたが、竜騎士は気付く事無く通り過ぎてしまった。
それは、島の大クリスタルが、人が高空で暮らすために気圧調整を行なった祭の影響で、空間に歪みが生じて外界からは何も見えなくなっていたのが原因だった。
彼らは、世界から忘れ去られ、風に流されるまま生きる自分たちを皮肉って『風の民』などと名乗るようになりだした。
途方に暮れた彼らは、孤島に取り残されてしまった心細さからか、やがて両者の間の垣根は消えて友愛が生まれた。
彼らが代を重ねていくと、その中から人間とゴブリンのハーフが多く生まれるようになる。
混血児には高い知能が備わる特質があり、また、風貌も独特のものだった。
それから、数度の100年祭で得たパワークリスタルを駆使し、島を浮かせている大クリスタルを解明して、彼らは高度な技術の結晶である『飛空艇』を完成させた。
それは、浮き島が始まってから数百年も経ってからの事だった。
地上の人々は、飛空艇を駆り天から飛来してきた彼らに驚嘆した。
人々の驚きを余所に、彼らは苦難を乗り越えてきた自分たちの歴史に誇りを持って『風の民』と名乗った。

320 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/27(土) 12:27:24 ID:aTZd31/C0
アッー!

321 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/27(土) 12:30:09 ID:RN1CS+Hf0
>>326
しゃぶれだァ!?コノヤロウ!てめェがしゃぶれよ!!

322 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/27(土) 13:07:38 ID:HiABgzB60
>>321 <br> アッー!

323 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/27(土) 13:16:37 ID:yEsCChRq0
プロット出してる人。GJ&乙。
だが、コテハンにして鳥つけたほうがよろしいかと。

324 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/27(土) 14:34:20 ID:+KCsFChV0
アッー!

325 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/27(土) 15:00:35 ID:5/Q8/iHh0
アッー!

326 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/27(土) 15:36:18 ID:VbCNLOSZ0
しゃぶるから来い

327 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/27(土) 16:42:05 ID:bLfWUyrh0
「アッー!」

328 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/27(土) 16:56:26 ID:PRXoXj6L0
糞スレ乙。
あんまりよその板に迷惑かけんなよ。








あっ、忘れてた。     「アッー!」

329 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/27(土) 18:26:15 ID:BEnmDW400
具体的なアビリティの内容だけど。
各ジョブの固有アビリティに相当するコマンドアビリティの他に
「MHPアップ」 「MMPアップ」 「アビリティポイントアップ」
「ざんげきかいひ(剣、かぎ爪等の斬撃系物理攻撃に対する回避率がアップする)」
「だげきかいひ(殴打、棍棒等の打撃系物理攻撃に対する回避率がアップする)」
「しゃげきかいひ(銃以外の射撃系物理攻撃に対する回避率がアップする)」
「まほうかいひ(回復、補助以外の魔法に対する回避率がアップする)」
「ぞくせいぼうぎょ(特定の属性の攻撃に対する防御力がアップする)」
「ステータスぼうぎょ(ステータス攻撃系の攻撃に対する抵抗力がアップする)」

等かな。

330 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/27(土) 19:10:38 ID:YNKxC8/Y0
「じゅうりょくかいひ(割合ダメージに対する回避率がアップする)」
これも欲しいな。割合ダメージには苦しめられた経験があるし。

331 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/27(土) 23:19:50 ID:np+QvXiJ0
アッー!

332 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 01:08:42 ID:rq6WPFKl0
なに?クソスレ!?
は〜ん・・・「アッー!」

333 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 02:10:15 ID:W6ZJfmHR0
アッー!

334 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 02:58:25 ID:5xuwbvrv0
FF7位なら簡単に越える物が作れるだろうからガンバレよ

335 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 03:14:31 ID:pZ6boVD4O
恋愛要素…これがあったら売れるだろよ!

336 : ◆1/N95UpxpY :2006/05/28(日) 03:20:27 ID:o/O6Qw9h0
お題を締め切りたいところなんだが
>◆YWZFvZvgqs
せっかく長い案を投稿してくれたのに悪い。
世界観では無い部分を省くのと、結局言いたい事要約してもらえないか?
まとめたいがとても全部読めん。。

337 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 04:33:43 ID:wAFvPGpM0
>>336
まとめサイトの世界観スレにいくつか俺がまとめといた。
ほんとシンプルだけどな。
◆YWZFvZvgqsのだと思うけど、その案の前身に当たる文章もあるよ。

338 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 07:57:26 ID:+TjVTHBcO
結局なにも出来ないまま廃れるに3000はらたいら

339 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 12:24:00 ID:bAqNNhn30
よしっ、ジョブの固有アビリティを考えとく。
ナイト:100%瀕死かばう。ナイト死ななきゃ、物理攻撃じゃだれも死なない。
モンク:カウンター。物理攻撃をくらうと100%カウンターする。
シーフ:?
黒魔導士:?
白魔導士:オートリジェネ。常にリジェネがかかり、HPが少しづつ回復していく。

侍:見切る。物理攻撃100%回避。ナイト+モンクでなれる。
忍者:奇襲。常に戦闘のいちばん最初に攻撃順がまわってくる。モンク+シーフでなれる。
ネクロマンサー:ゾンビ。死んでも行動できる。ただし、自分ひとりでは全滅。シーフ+黒魔導士でなれる。
半霊:外気法。MP常に最大。黒魔導士+白魔導士でなれる。

340 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 12:38:19 ID:QtdUYRHqO
アッー!

341 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 13:05:45 ID:FI1Ev6kl0
黒魔道士コンサーブMP時々仕様MPが少なくなる。
赤魔道士ファストキャスト、時々同じ魔法が2連打になる。
召喚士オートリフレシュ、常にMPが徐々に回復し続ける。
忍者は二刀流でしょうに、

342 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 13:06:40 ID:bAqNNhn30
FFなんだから、FFから面白そうなとこパクってつくればいいのだ。

FF1:最初に倒したボスが時間移動してラスボス。
FF2:悪の帝国が世界を支配していて、帝国からみんな逃げている。
FF3:おれたちが住んでたところは浮遊大陸だった。外は水没。
FF4:じいさんが記憶喪失で、思い出すだけでぐちゃ強い。
FF5:時間の止まった町が別次元で動いている。
FF6:心の壊れた魔法使いが神の力を奪って世界崩壊。
FF7:古代の地層から発掘された古代種がはらんでいた胎児が生きていた。
FF8:時間圧縮魔法で数百年間の人物が重複する。
FF9:城から逃げたい姫様を盗賊団がさらいにきた。
FF10:やってない。恋愛ゲームらしい。
FF11:やってない。廃人ゲームらしい。
FF12:やってない。主人公はバルフレアらしい。

343 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 13:22:31 ID:qfYbgj7p0
最初に倒したボスが瞬間移動して時間移動してラスボスになり
そのラスボスは悪の帝国を築いていて皆帝国から逃げている
で、主人公達の住んでいる大陸は実は浮遊大陸だったんだよ、これが。
そんでもって仲間の一人がじいさんで記憶喪失って設定な、ちなみに記憶が戻れば戻るほどパワーアップ。
んで、時間の止まった浮遊大陸の町々が別次元で動いてて
あ、そうそういい忘れてたけどラスボスは心の壊れた魔法使いって設定ね
そいつが神の力をうんぬんして世界崩壊へと導いてる。
そいで古代の地層から採掘された古代種がはらんでいた胎児が生きてて
時間圧縮魔法で数百年間の人物が重複してる。
それでヒロインはしろから逃げたくて空賊にさらわれる。
もちろん恋愛要素入りだぜ!廃人仕様だ!
無論主人公の空賊はヴァルフレアだろ?

これで決定だよな?な?


344 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 13:27:03 ID:bAqNNhn30
二刀流は装備の特徴で充分なんで、アビリティにはいれない。
時々効果が出るぐらいだと、面白みにかけるので、100%発動ぐらいがいい。
固有アビリティは、そのジョブのいちばん最初からあるアビリティ。
最終アビリティ。最後まで育てたとき、最後に修得する最強アビリティ。
ナイト:全装備。すべての武器防具を装備できるようになる。
モンク:克己。行動不能になったとき、自動で自分にHP回復とエスナ。
シーフ:?
黒魔導士:連続魔。魔法を一回の行動で二つ使える。
白魔導士:省エネ。MP1でどんな魔法も使えるようになる。
侍:心眼。命中率100%。
忍者:分身。同じ行動を分身がもう一度行う。
ネクロマンサー:魔眼。戦闘開始時、敵全体に混乱をかける。
半霊体:魔法カウンター。魔法をくらうと、指定の魔法でカウンター攻撃する。

345 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 13:37:17 ID:HFL6J6xO0
基本アビリティ
赤魔道士:強力な魔法は使えないが黒魔法と白魔法が使える。
青魔道士:敵の特定の攻撃をくらい、ラーニングすることで敵の技が使えるようになる。
吟遊詩人:パーティ全員のMPを少量回復させる「奇跡のうた」が使用できる。
狩人:弓矢で攻撃し空中の敵に通常より多くのダメージを与えることができる。後列からも攻撃可。
(そもそも後列なんてなさそうだが)
召喚士:召喚獣を呼び寄せることができる。

346 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 13:39:35 ID:HFL6J6xO0
>>338
激同。
よっぽど意欲のあるプログラマと絵師がいなきゃ無理。
そしてそんな人が今、このスレにいない。

347 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 13:45:10 ID:bAqNNhn30
行動アビリティ。もちろん、ジョブにつきひとつある選択肢のこと。
ナイト:ためる。攻撃力が3倍。たたかいつづけるより強い。
モンク:はどうほう。ダメージ300の攻撃。
シーフ:ぬすむ。敵のアイテムを奪える。
黒魔導士:くろまほう。各種くろまほうが使える。
白魔導士:しろまほう。各種しろまほうが使える。
侍:?
忍者:あやつる。敵一体の行動を選択できる。成功率は50%ぐらい。
ネクロマンサー:まふうけん。魔法をすべて吸収する。
半霊体:ぼうそう。魔法の威力が二倍になる。一定時間でもどる。

348 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 13:49:29 ID:bAqNNhn30
ああ、あおまを忘れてた。FFには必要なものだ。
あと、地形攻撃。竜騎士もほしいなあ。

349 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 13:57:28 ID:bAqNNhn30
だれも装備できない武器防具一式があり、ナイトの「全装備」を修得したものだけが装備できる。
それが最強装備。
回避率98%ぐらいのめっちゃ高い敵がいて、侍の「心眼」でなければまず倒せない。
忍者の「奇襲」は、奇襲で強力な全体攻撃したら雑魚一掃できるし、
強力なボスに対して全員にリレイズから始まるとか、
使い方によってはかなり効果的なアビリティとなるはず。
あと、半霊体の「外気法」はちょっと修正。戦闘のたびにMPが最大まで回復する。
これで、強力な魔法をたくさん使ってもらう。

350 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 14:02:16 ID:bAqNNhn30
モンクの「はどうほう」をやめて、地形攻撃にしよう。
草原がはどうほうでいいや。
ラスダンの地形攻撃がやたら強いので、高級ジョブよりモンクのが有利とか。

351 :信じたバカ:2006/05/28(日) 15:54:33 ID:YjwNK6Pe0
アッー!

352 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 17:48:47 ID:6HwOq22b0
「アッー」、「アッー」UZEEEEEEEEEEE
スルーしろと?ア゙ッー

353 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 18:06:08 ID:+wYqyzfq0
保守だろ

354 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 20:59:52 ID:wAFvPGpM0
>>bAqNNhn30
案を出すなら読み手が分かりやすいようまとめてから書けな。

>>346
あ、それ俺だ。

355 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 21:30:17 ID:duz7Rzd4O
アッー!

356 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 22:20:08 ID:bAqNNhn30
召喚は全員できるようにしたいんで、召喚士はなし。

357 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 23:09:44 ID:wAFvPGpM0
>>356
どうも練りこみが甘いな。今ひとつ。
例としてナイトだけ最強装備ってくだり。
あとここはレストランじゃないよ。

358 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 23:14:20 ID:Xh9AVwmjO
誰でも転職できるようにするか、
キャラクターごとに職業が固定か

どっち?
ちなみに自分は後者のほうがFFっぽいと思うけども

359 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 23:15:37 ID:bAqNNhn30
ナイトだけ最強装備の何がいけない。
四人とも最強装備したければナイト増やして育てるだけ。

360 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 23:17:43 ID:cMirgWJS0
アッ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!

361 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 23:29:04 ID:NCcZnf310
はたしてこんなんで、ゲームバランスってどうなのよ。
戦闘が面白くなんのか?

362 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 23:32:05 ID:bAqNNhn30
自由にどんどんジョブを変えつづける3、5、タクティクスあたりをイメージしてる。
キャラによってジョブ固定なら、戦士だけ最強は変かもしれん。
でも、全装備だけで装備できる一式はありだと思う。

363 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 23:40:27 ID:+wYqyzfq0
全装備は武器付?それとも防具だけ?

ジョブは自由に変えるほうが俺はいいと思う
でもナイトだけのパーティーでクリア見たいなのはちょっと無理ないか

364 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 23:45:19 ID:8fQhzFCd0
連続魔が黒魔道士とほざいてるアホは氏ね
連続魔は赤魔道士


365 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 23:47:36 ID:bAqNNhn30
武器付き。
ジョブシステムの調整具合によってはそれほど無理でもないであろう。
二つか三つのジョブを究めるぐらいでクリアがFFの一般的なバランスであり、
ナイトを究めたやつだけ最強装備というのはありな範囲だと思う。

366 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 23:50:16 ID:8fQhzFCd0
>>365
最強装備なんていらね
最終的に同じ装備じゃないか、リボンか防御力の高い装備か
選べる仕様にしなさい。何を持って最強か?
全て揃ってる装備はいらない。

367 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 23:50:25 ID:bAqNNhn30
>>346 自作しようってスレで、そんなこというのはなに?
赤魔導士が必要だと本気で思っているのか。あんなのムダジョブ。
赤魔など、いらん。なら、連続魔は、黒魔がつぐのが妥当。

368 ::2006/05/28(日) 23:51:01 ID:wHEPKzkTO
アーッ!

369 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 23:51:25 ID:X/22TKhf0
よしわかった。
誰でもいいから、はやくつくれ。

370 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 23:51:48 ID:8fQhzFCd0
赤魔道士FF1では最強ジョブだった事をお忘れか?

371 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 23:53:47 ID:bAqNNhn30
>>366 最強装備は攻撃力・防御力が最強。リボンは防御力が低いが便利。
エスナの使えるやつをあえて一人はリボンにしておくのがFFの戦略。

372 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 23:54:41 ID:ihxA6T0f0
おかま同士は仲がいい

373 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 23:56:30 ID:8fQhzFCd0
>>371
俺はリボンある限り全員装備なんだけど、戦術強制するな

それと赤魔道士は1で最強ジョブってだけでなく
3でも赤魔道士>黒魔道士、そんなにクズジョブか?
5でも黒魔マスターするよりも、赤魔マスターするほうが便利だしね

374 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 23:56:59 ID:bAqNNhn30
>>370 FF1は最初に選択するジョブで難易度が極端に変わる問題バランス。
そんな時代の赤魔など。

375 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 23:58:02 ID:8fQhzFCd0
>>374
FF1の最強編成は赤赤赤赤これは紛れも無い事実

376 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/28(日) 23:59:00 ID:8fQhzFCd0
歴代見てみると、赤より黒の方がイラネジョブなのは明らか

377 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 00:05:01 ID:UThkOzeq0
しかたない。黒魔なくして、赤魔にしよう。
などといってはみたけど、だれかつくるのかね、本当に。

378 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 00:05:30 ID:RX0PjWYJ0
万能キャラはいらね。
ジョブごとの役割分担を明確にしてやって、それぞれに活躍の場を与えてやった方が
醍醐味があってキャラにも愛着がわくってもんじゃねぇか?

379 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 00:21:07 ID:l/1dNo4I0
>>378
赤の売りは連続魔、ジョブ個性そのものを売り飛ばそうとお前はしてるんだよ
赤出さないならば、連続魔は封印。
赤の特性なんだか知ってるか?魔法は黒白よりも遅いが
行動が早いんだよ、それを極めた結果の連続魔なんだ
誰よりも魔法が早く使えることが赤の個性
お前はナイトをいれずにモンクにかばうとつけると同じ事を言っている

380 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 00:26:11 ID:o62SuLNjO
赤間同士再挙

381 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 00:27:28 ID:l/1dNo4I0
赤魔道士の設定も何もかも知らずに全てを否定する。
赤は剣と魔法を使う魔法剣士、そのために魔法は本職よりも
早く詠唱しなければならない、逆に黒は時間はかかれど
強大な黒魔法を使うのが黒魔道士の特性
そもそも、連続魔は黒魔道士の特性から見ても相反するものだ

382 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 00:31:01 ID:b3xEPFVT0
連続魔いらね。
同じジョブだけのパーティでクリアできるゲームつまらん。

383 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 00:33:20 ID:UThkOzeq0
赤魔はリストラだよ。

384 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 00:34:22 ID:l/1dNo4I0
>>383
それは構わない、赤封印であれば連続魔も封印
ジョブの性質無視して黒に連続魔もありえない。

385 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 00:36:30 ID:l/1dNo4I0
とにかく黒に連続魔はナイトにカウンターとか
モンクにかばうとか、侍が盗むとかそういう事を言ってるのと
同義であると分かってくれ。

386 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 00:36:56 ID:o62SuLNjO
>>343は以外に良いかも知れない

387 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 00:41:27 ID:l/1dNo4I0
とにかく、俺の黒魔道士に変なアビリティをつけないでくれ
もっと黒魔らしいのにしてくれ、例えば詠唱時間は2倍だが
威力は3倍になるアビリティとかな

388 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 00:42:54 ID:l/1dNo4I0
昔あったMP2倍消費するが威力が激増とか

389 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 00:43:45 ID:UThkOzeq0
>>385 さっぱり分からん。ナイトにカウンターでいいよ。

390 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 00:45:43 ID:hVk6zfk30
じゃあ魔女がイッヒヒヒってお鍋かき混ぜてるイメージで、調合

391 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 00:46:11 ID:VDHyiZHE0
>>385
侍の盗む以外は違和感ないです

392 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 00:46:36 ID:l/1dNo4I0
>>389
マジで言っているのかwwwwww
ナイトはどっちかと言うと防御のスペシャリストで
攻撃面抑えるのがスジだと思うが
逆に攻撃のスペシャリストはモンクだな

393 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 00:48:01 ID:l/1dNo4I0
最強武器は何らかのアタッカージョブに持たせた方がいいと思うが

394 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 00:49:38 ID:l/1dNo4I0
ナイトの仕事!!
片手に剣、片手に盾を持ち文字通り肉壁となりて味方を守るのが仕事


395 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 00:51:21 ID:UThkOzeq0
ジョブを整理して再構築するべき。
もう、ナイトも廃止して、モンクだけにしちゃえ。
白魔もなくして、全員ケアル使えるでいいよ。

396 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 00:53:47 ID:l/1dNo4I0
>>395
それなら、それで良い本来のジョブの役割も忘れて
全く意味の無い形だけのジョブを作るのであれば
そちらのほうが良い。

397 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 00:53:58 ID:ZmOamZ4c0
だったらFF7FF6みたいなシステムになるね
(別に悪いということじゃないぞ)

398 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 00:54:46 ID:Eqhl1SQ20
お前らはもう一度 Wizardryからやり直してRPGの原点に立ち戻れ。

399 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 00:57:08 ID:l/1dNo4I0
真のナイトとは守るべき者のために、その命すらも投げ出す
誇り高き騎士道精神を持った者を言うのだ。
ナイトの剣は飾りに過ぎない、剣は捨てても盾は捨てるな!!

400 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 00:57:52 ID:l/1dNo4I0
>>398
ってそれ俺の事も言ってるのか?

401 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 01:07:18 ID:b3xEPFVT0
>>400 あなたはOK

402 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 01:18:23 ID:UThkOzeq0
でも、最終形態を考えたら、
八回斬り。攻撃のかなめ。四回斬りに二刀流。
残像くん。二回行動する。一撃の威力ある。
どはでな全体魔法攻撃。メテオとか、フレアとか。
回復役。
の四人を想定するんだけど。この四人のジョブってどうなるの。

403 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 01:32:42 ID:1JmwGhff0
FFジョブ
戦士=物理攻撃特化 白=回復&補助 黒=魔法攻撃
モンク=手数&素早さ 盗=回避特化 幻術=状態異常
ナイト=物理防御特化 赤=白と黒半々 青=ラーニング
召=召喚可能 忍=一撃必殺&回避 侍=銭投げ&刀技
竜=ジャンプ パラ=防御特化&回復 暗黒=攻撃特化&自ダメージ
賢=白黒特化 時=時魔法 ものまね=ものまね



404 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 01:33:36 ID:l/1dNo4I0
あくまで、例だけどジョブが無ければ全てのキャラが同じになる。
結果的に万能君4人を作ってしまう。
だからジョブシステムは必要だと思う。
ジョブ数が少なければ、これもほとんどの人間が同じ組み合わせを
してしまう。ジョブを増やせば、使えないジョブが出る。
走すれば答えは一つ今までのシリーズに登場した有名ジョブは全て出し
ゴミジョブが出ないように、今までのシリーズから大きく外れないように
上級ジョブや糞ジョブが出ないように、各ジョブの個性を打ち出し
誰もが同じジョブ編成で組まないようにジョブを全て洗いなおすしかない。

405 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 01:40:36 ID:UThkOzeq0
面白いジョブって、
忍者:二刀流に二回斬りくっつけて、大量に斬る。
リフレク+オートリジェネ:魔法全反射なのに回復もできる。
バーサーカー:行動不能でも気にしない。
あたりが好きだけど。

406 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 01:41:09 ID:1JmwGhff0
>>402
終盤で最強がこのジョブにこのアビリティってなっちゃうのはいやだな。
DS版FF3はオリジナルみたいに忍者、賢者やオニオンってならないようにしてるみたい。
終盤でもある場面では上位ジョブよりも序盤のジョブが使えるといいな。
たとえばシーフが居ないと金欠が続きますよーとか、賢者は黒、白より行動がおそいよーとか。

407 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 01:44:38 ID:JhOu2A9/0
ただそういう配慮も心配要素になるけどな・・・
てか最強にしたらつまんないから
そのキャラにあったジョブだけ覚えさせるとか
俺はそういうのが楽しいんだが
究極の敵がいれば話は別だけども全部最強とかにするのがよくわからん

408 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 01:44:54 ID:UThkOzeq0
面白い組み合わせってのが仕込んであった方がいいじゃない。
面白い組み合わせの想定がしたかったわけで。

409 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 01:48:57 ID:l/1dNo4I0
>>406
そういうことだね、他の例で行くと、賢者はMP滅茶苦茶多くて
白黒魔法全て使えるけど、防御力とHPすさまじく低くてすぐ死ぬとかね。
攻撃特化ジョブは防御特化にジョブに比べて防御力やHPが低いとか
シーフは戦闘は弱いが、ボスにたどり着くまでが楽とか
鍵が無くても自分で扉こじ開けるぜとかね
例えば戦暗白黒とかだったらボス戦闘じゃ強いけど雑魚戦で
まともに敵を叩き潰していかなければいけないとか
逆にナシ時白とかだったらボス戦闘はきついけど
雑魚はヌルーできて、帰りはテレポとか。
そういうバランス取りをしてほしい、糞ジョブなし神ジョブなし
人によって好きなジョブが組める。

410 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 01:52:20 ID:UThkOzeq0
速さの最速は忍者だけど、暴走時の黒魔のが速いとか。
「暴走」は6のティナのトランスのつもり。ジョブなら黒魔だろうと。

411 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 01:52:34 ID:1JmwGhff0
>>408
どんなん?

妄想だと
アビリティじゃなくてFF11みたいなサポジョブ系
特定の組み合わせで特殊コマンド。

竜騎士+召喚=コールワイバーン(戦闘中アシスト)
ナイト+シロマ=リフレクカウンター(物理、魔法攻撃を跳ね返す)

ほあちゃー!


412 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 01:54:47 ID:l/1dNo4I0
>>410
そりゃ個人的に赤魔だね

413 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 01:57:56 ID:1JmwGhff0
>>410
なら6風に体力20%(忘れた)以下で1/16(忘れた)で出る秘技にして
各ジョブに入れたほうがよくない?

戦士系=狂戦士っぽいのとか
魔導師=トランスっぽいのとか
シーフ系=分身とか完全回避とか


414 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 02:00:19 ID:UThkOzeq0
瀕死技はほしいね。
13とかで復活してほしい。

415 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 02:00:28 ID:l/1dNo4I0
>>411
やったこと無いけど、そのジョブのレベルの半分までの
レベルの他のジョブの能力が得られるシステムみたいだね。

アビリティー単位でつけるんじゃないからそのジョブの能力
いっぺんに奪い取るみたいな事が出来るけど
複数のジョブのいいとこ取りウハハハハみたいなのは出来ないね。


416 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 02:02:30 ID:l/1dNo4I0
黒ならMPすっからかんになるけど、敵に大ダメージを与えるとかの
方が面白そう。魔法連発はどうしても赤のイメージがある。

417 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 02:05:56 ID:l/1dNo4I0
>>410
忍者の早さの最強ジョブにするなら、手数で勝負するジョブとして
攻撃力は他の戦士やモンクより攻撃力自体は二刀流入れても落さないと
いけないね。小さいダメージをいっぱい出すジョブみたいにして

418 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 02:10:23 ID:1JmwGhff0
>>415

>複数のジョブのいいとこ取りウハハハハみたいなのは出来ないね。

まさにそれ。
FF3はアビリティ付け替えはないけど、上位が強すぎて固定になる。
FF5はアビリティ沢山つけれるスッピン+特定アビで最強。
になっちゃってたからさ。
サポート側は本来の能力の半分か3/1程度で。例えば回復量が半減とか。

419 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 02:12:31 ID:UThkOzeq0
黒魔にもかっこいい秘奥義をつくりたい。
いつも高度魔法を覚えるだけで、変化にとぼしい。


420 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 02:16:19 ID:UThkOzeq0
>>417 忍者は攻撃力高いけどHPが少ないんだよ。

421 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 03:46:24 ID:1JmwGhff0
戦士=攻防ともに中。全武器装備。
瀕死:狂戦士、攻撃力2倍をランダムで4回

モンク=攻撃特化。防御は戦士より弱。ためるで攻撃力3倍。
瀕死:闘神、敵1体に8回攻撃

白魔=白魔法特化。HP、状態異常回復。
瀕死:ホワイトウィンド、見方全員のHPを全快。

黒魔=黒魔法特化。攻撃魔法。
瀕死:マジックバースト、敵全体に無属性魔法。

赤魔=白黒半々。物理は戦士より弱、魔法は魔導士より弱。魔法剣。
瀕死:ミラージュソード、無属性の剣を作り、戦闘中キャラと一緒に攻撃。

盗賊=回避特化。ぬすむ、逃げる、カギ開け。エンカウント低下。
瀕死:バックスタッブ、敵全体に闇討ちでHP半減。

ナイト=防御特化。攻撃は戦士より弱。かばう。
瀕死:ガーディアン、3ターンの間行動不能だが、敵の攻撃を自身に寄せ付け完全防御。

侍=攻防中。刀装備のみ。銭投げ、相打ち。
瀕死:居合い、敵1体を即死。

狩人=飛行系特化。弓装備。みだれうち。
瀕死:光の矢、敵の視覚破壊して命中率2/1。

422 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 03:46:59 ID:1JmwGhff0
忍者=回避特化。忍刀のみ二刀流。投げる。
瀕死:影分身、3ターンの間完全回避。

青魔=ラーニング。攻撃は赤と同等。
瀕死:ショック、敵全体に無属性魔法

時魔=時魔法。ヘイスト、スロウ、メテオ等。
瀕死:タイムブレイク、自分以外3ターンの間行動不能。

幻術=状態異常魔法。混乱、暗闇、バーサク等。
瀕死:ミストドラゴン、3ターンの間味方の回避率上昇。

パラディン=ナイト+回復。行動少し遅め。
瀕死:光の壁、味方全員にプロテス&シェル。

暗黒騎士=攻撃特化。自ダメージ技。
瀕死:タイラント、Lvによるランダム回数攻撃。

竜騎士=ジャンプ。槍装備のみ。
瀕死:ミラージュストライク、無数の槍で全体攻撃。

召喚=召喚魔法。
瀕死:ギルガメッシュ、ギルガメッシュの4択攻撃。

賢者=黒+白。行動少し遅め。
瀕死:クリスタル、擬似クリスタルを作り戦闘中味方全員にHP、MPリジェネ。

ものまね=前者行動を真似る。サポートに入れて連続魔、〜回攻撃、Wジャンプ等。
瀕死:各ジョブ瀕死技をランダム発動。

423 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 04:22:35 ID:1JmwGhff0
上記参考に入れてみたー。
∞とは別でジョブ有の中世ファンタジー作りたくなってきた。

424 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 07:48:30 ID:y6JgFiqN0
>>421-422
あんたすげぇw
ジョブ設定を眺めてるだけでwktkしてきたwww

425 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 09:04:12 ID:1JmwGhff0
いや他の人の入れただけだぜ。

以下は提案だけど。
ジョブシステムについさ、LVアップ時のステ上昇がジョブ毎に違うと
プログラム組む際に面倒だと思う。仲間の人数にもよるけど。

で、ステ上昇はキャラ毎に固定で、ジョブごとに変動する。
例えばスッピン時は攻撃力40で、戦士の修正値が+1.5倍。
戦士にジョブチェンすると攻撃力100になる。

付け加えて各ジョブ毎の熟練度。
上がるにつれて修正値上昇、アビリティ習得。

後はキャラ毎に基本ステで差別化をはかる。差は開きすぎ無い程度。

426 :名前が無い@ただの名無しのようだ :2006/05/29(月) 11:47:49 ID:T6oJ7fvm0
取りあえず、ここで名前が無い人達が出しているアイデアを適当にパクって
RPGツクールで短いの作ってみる。

427 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 13:34:29 ID:AIa3UrZC0
フト思ったんだが、
FF7のマテリアみたいなシステムあったらよくね?
マテリアの組み合わせがおもしろかったよな。
「ファイナルアタック+そせい」とか。

428 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 13:35:34 ID:AIa3UrZC0
まとめサイトの管理人さん。
前スレ2つのログをうpしてください。

429 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 13:42:28 ID:AIa3UrZC0
>>395
ケアルを全員使えるようにするなら
白魔道士は「祈り」と1度にパーティ全員にケアルをかけれるような魔法(ベホマラーみたいなもん)があれば
白魔道士の存在価値が出てくるんじゃないか?

430 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 18:26:33 ID:qaFhPI7v0
アッー!

431 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 19:26:55 ID:VNL89miK0
>>420
かわす、攻撃強いで無敵ジョブになるよ、忍術も外せないだろうし。
手数は多くても攻撃力抑えるしかない。
忍者はどっちかと言うとハイブリッドジョブのイメージ

432 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 19:32:57 ID:VNL89miK0
賢者みたいなバイタリティー誇るジョブは、
何らかの面で、大きな制約がないとみんな賢者ばかり使うとかなる。
FFシリーズはそれぞれのジョブにファンついてるものだし
それぞれを保護してやりたい。
○○全く使えネージャンもなし、使えるジョブが限られて
みんな強い一定編成にしてしまうのもなし。

433 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 19:47:59 ID:b3xEPFVT0
俺的には攻撃魔法の存在価値を高めて欲しい。ボスクラスに全く効かないんじゃ
悲しい。ファンタジーの世界では魔法最強であって欲しい。なんか工夫したら効
くとか、補助魔法と組み合わせたら効くとか、戦士と協同して戦士のスキルと組
み合わせたら効くとか、なんとかして欲しい。じゃないと結局ボス線は「戦う」
と「回復」の繰り返しで面白みに欠ける。

434 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 20:00:23 ID:VNL89miK0
ポイズンとかの弱体魔法、即死系意外はボスにも通るようにする。
これで案外白黒赤の存在価値保てないかな?
殴ってるだけの脳筋仕様はいらない。
FF2とか3あたりにはその辺の魅力があった。
それ以降は雑魚は殴ってるだけで倒せる。

435 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 20:13:44 ID:1JmwGhff0
ジョブ、ボスについて。
1、即死以外の状態異常攻撃が効く。だが雑魚より持続時間が少ない。
2、マイナージョブに状態異常の持続UPアビなり魔法なりもたせ、ボスでも有効化。
3、HPを高めに設定し、長期戦を強要させる。
4、魔法防御と弱点属性を低めにし、魔法での一撃を強力に。

で、そんな中でもやっぱり人によって使わない物も出てくると思う。
そこで考えたんだけど張っていい?

436 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 21:04:25 ID:ZmOamZ4c0
張っていいよ

437 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 21:55:06 ID:VNL89miK0
人によっては使えないジョブがあっても良い。
ただ全く全てに弱いジョブを作らずに人によって
選べるようにしようって事。

438 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 22:03:13 ID:VNL89miK0
赤白黒を区別をハッキリしつつ、赤が使えないジョブにならない為の調整案
赤はホーリーやフレアなどの上位魔法を使えないが
それ以外の魔法は全て使用することが出来る。
制約として、白黒よりもMPが少なく全体に使用することが不可能。
白黒は普通に全体化が出来る。
コレで普通のそこそこの上位魔法は全て使えるわけだからお荷物には
ならない、全体化無しにより作戦としての制約が生まれる。
素早さや力などのステータスは魔道士系ジョブの中では一番高く
便利機能満載のシーフなどと同程度の戦闘性能はある。
これ位の調整で良いと思う。

439 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 22:11:16 ID:f7LjG5Xw0
全体攻撃できないなんて、すげえ使えない。

440 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 22:12:34 ID:ZmOamZ4c0
だったら魔法剣つけないか
あと連続魔

441 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 22:18:01 ID:BhUXUR3lO
赤魔にしか使えない新しい魔法とか・・・(´・ω・`;)

442 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 22:18:07 ID:ZmOamZ4c0
>>421-422でジョブはだいたいイイと思うがね

443 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 22:57:37 ID:VNL89miK0
>>440
連続魔は赤のアビリティだし、魔法剣も11では赤の物だし
全く問題ない。

444 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 22:58:20 ID:VNL89miK0
赤にリフレシュ開放でwwwwwww

445 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 23:01:16 ID:1JmwGhff0
>>436
長かったかtxtうpした。

まだ途中書きだけど。
http://u.skr.jp/1024/download.shtml
File Number 1349
Download Key 0000


446 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 23:29:19 ID:ZmOamZ4c0
読んだよ
入手順で4次までいるかな?3次まででいいような気がする

後、赤魔と魔法剣士はまとめたほうがよくね
赤間の存在が薄くなりそうだし

447 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 23:35:04 ID:1JmwGhff0
>>446
ありがと。入手順はあまり気にしないで。自分用のメモもいれてるからさ。
あと、魔法剣士じゃなくて魔剣士。
3であったから入れてみた。戦士と暗黒の中間みたいな位置。

448 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 23:35:51 ID:1JmwGhff0
>>444
リフレッシュってMPリジェネの効果だっけ?
それいいね。

449 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 23:46:12 ID:ZmOamZ4c0
>>447ごめん見間違えた

魔剣士ね3だけの登場みたいね
ナイトと対を成すみたいな解釈でいい?

450 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/29(月) 23:52:53 ID:VNL89miK0
パラディンと対を成すのが暗黒騎士なら
ナイトと対を成すのが魔剣士で良いと思うけど
魔剣士って暗殺剣極めてる侍つまり戦国時代とか
そういう時代の侍っぽいんだよね。メイン武器刀だし
その辺整理するかはちーと議論いりそう。

451 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/30(火) 00:10:47 ID:j4PWxVpc0
赤はキャスト無しみたいなのだったら
結構居場所あるんじゃないかな
11にもそんなのあるし

452 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/30(火) 00:23:10 ID:UbLGLlNH0
ナイトと対ならサムライじゃないかね。
盾となって皆を守るナイトと盾を持たず攻めあるのみのサムライ。

453 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/30(火) 01:30:55 ID:7+/cY3y/0
>>449>>450>>452
あーなるほど!
じゃあ魔剣士外した方がいいね。

>>451
威力は少ないけどコマンド選択→実行までのウェイトが少ないとか?


454 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/30(火) 11:44:58 ID:cSk2x9RW0
>>453
赤の特性と言ってもいいのかも、赤は魔法剣士だから
魔法ばっかやってちゃいかんから殴る必要がある。
しかし、魔法は歴代アクティブタイムバー溜まってコマンド選んだら
即時発動ってわけじゃない。その辺の時間と臨機応変性を出すために
11ではファストキャストと言う、早く詠唱する技術が赤にある
魔法自体は、白黒に比べたら劣るんだけど。
その早く詠唱する技を極めた結果の連続魔。
何で早く詠唱するのか?と言えば殴る時間を確保する為って訳
いわゆる魔法と剣どちらも使えることに特化してる。さらに魔法剣も
つければ、お蔵入りジョブにはならないはず。

455 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/30(火) 12:11:55 ID:cSk2x9RW0
戦士系の話に戻るけど今までの話を総合するとこういう事かな?
攻撃力勿論魔法やアビリティも含めての速攻性の高さ。
暗黒騎士>侍>戦士>ナイト>パラディン
持久力勿論魔法やアビリティーも含めた生存率の高さ。
パラディン>ナイト>戦士>侍>暗黒騎士
つまり戦士系のジョブではこういう事にするって事かな?
パラディンは防御力高いうえに回復魔法まであるし
暗黒は攻撃力高いけどHP消費するわけだし。

456 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/30(火) 12:47:38 ID:G0bxqqog0
黒魔白魔より魔力の劣る赤魔が、その魔法専門職より早く詠唱できる
というのがどうも腑に落ちないんだよな、常識的に。その迅速な詠唱
のスキルをなぜ、黒魔、白魔が習得できないのか。
武器で戦える能力も併せ持つんだから、逆に詠唱時間遅くしてもいい
ぐらいの気もするんだが・・・ゲーム的な都合から生まれたジョブと
しか思えない。

457 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/30(火) 12:48:53 ID:IkdIoFSc0
FF10−2で
暗黒コスチュームの3人で砂漠ボスに挑むのはおもしかったな…。

458 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/30(火) 13:08:31 ID:IkdIoFSc0
ところで基本となる戦闘システムはどれなの?
・アクティブタイムバトル(FF7)
・カウントタイムバトル(FF10)
・アクティブディメンションバトル(シームレス)(FF12)
・その他

ログを見る限りシームレスに合わせてみんな考えてるように見えるが…。
私的にはFF7・10・12どれも好きなのでドラクエ式以外なら歓迎。
もっともドラクエ式の戦闘システムならFFっぽくならないが。

459 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/30(火) 13:43:54 ID:TiLr+UTtO
>>456
白魔黒魔は威力をだすために集中するから詠唱時間が長め。
赤魔は戦いながら魔法を使う必要があるから、早口で唱える。
と、俺は思うな。

460 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/30(火) 14:38:37 ID:cSk2x9RW0
>>458
FF5を想定してたけど

461 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/30(火) 15:00:07 ID:cSk2x9RW0
>>456
いわゆるジョブの縛りね、例えば白魔道士はナイフとかが装備できない。
それは、持てないのではなく持たない。
刃物が人を傷つけるだけの装備品である事を白魔道士が忌み嫌い
それが、白魔道士に対する縛りとなっている。
ジョブ自体にそういう縛りが存在する。
白魔道士は、人を癒す白魔法は人を最大限癒すために気合を込めて詠唱
しないといけないし黒魔道士は最大限威力を出すために気合を込めて詠唱
する、逆に赤はいろんなことをする。例え一つの行動は効果少なくとも
色々やっちゃえと言う軽い人間向けのジョブ性格的に考えても
それで良い。脳味噌筋肉なシーフや黒魔道士がおかしなように
人を愛さない、殺戮を好む白魔道士がおかしな用に
ジョブにはそれなりの制約が存在している。

462 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/30(火) 17:30:26 ID:R7NFOFUT0
ジョブそれぞれに状態防御がひとつあることにしようぜ。
ナイト:恐怖にならない。
モンク:麻痺しない。
黒魔導士:毒きかない。
白魔導士:眠らない。

463 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/30(火) 18:36:10 ID:7+/cY3y/0
>>454
多少詠唱時間があったはず。ないならつければいいし。
戦士系ってのはそんな感じ。モンクの上位で良いのないかな?
FFっぽいの。破戒僧くらいしか思いつかん。

>>458
俺もATBがいいなーと思う。

>>462
状態防御かーいいね。でも、ならないじゃなくてなりにくいは?
耐性を50%にして残りはアクセで補うとか。

464 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/30(火) 18:40:09 ID:n3rVjtxp0
ならないよりは
耐性が強いでいいだろ
ボスとか弱く感じてしまう

465 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/30(火) 18:47:46 ID:cSk2x9RW0
>>462
それもFF11だねw
ジョブ特性に、レジストサイレスとかレジストカーズ
とかレジストペトリとか、レジストウィルスとか存在
します。

466 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/30(火) 19:49:42 ID:7+/cY3y/0
>>464
ボスの攻撃が効き過ぎるって意味だよね?

467 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/30(火) 20:01:25 ID:n3rVjtxp0
>>466違うよ
状態異常が効かなくするとバイオやスロウ系が得意なボス
の戦闘が生ぬるくなるんじゃないかな

468 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/30(火) 20:04:21 ID:R7NFOFUT0
状態異常が全員に効くと、めちゃくちゃ戦闘がきつい。
ひとりぐらい効かないやつがいるぐらいが、たぶんちょうどいい。

469 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/30(火) 20:18:52 ID:n3rVjtxp0
うーん。そうゆうもんかなぁ
ジョブにつき1つだけ90%ガードくらいでいいんじゃないかと思うんだが
例えば、ナイトは90%の確立で毒を無効化できる。みたいにさ

470 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/30(火) 20:33:00 ID:7+/cY3y/0
>>467
ごめん勘違いしてた。
ジョブ固有を50%、アクセを25%〜にしてやればいいんじゃないかな。
ボスの強さってのは状態異常攻撃だけじゃないしさ。

例えば時魔法メインのボスが居たとしてスロウガやストップを乱発してくる。
対処法の一つとしてPTに時魔(+耐性アクセ)を入れて味方にヘイストやリムーブをかける。
ただ、ボスも時魔法耐性は強いので、時魔の魔法効果は微弱。


471 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/30(火) 22:09:21 ID:n3rVjtxp0
うんそれくらいがいいかもね。
少し俺もボスの強さは状態異常だけじゃないことを忘れるとこだった

472 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/30(火) 23:19:24 ID:mYozBjSa0
アッー!

473 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/30(火) 23:34:54 ID:Lhxrmg360
そうか、そうだったな。忘れていた。

アッー!

474 : ◆1/N95UpxpY :2006/05/31(水) 00:03:09 ID:tphU64Z90
【お知らせ】
今まで避難所を含め出された【世界観】の案をまとめた。
意味不明なものと世界観ではないものは削がせてもらった。

【案第1】
1スレ目に完成したものまとめ
ttp://www.max.hi-ho.ne.jp/tahata81614/FFe/sek01.html

【案第2】
●テーマ
不明
●世界背景
機械文明の大陸、古代文明の大陸、のみの世界。互いの文明間は互換性がない。
どちらの文明もクリスタルを必要とするが
近年機械文明の急速な発達によりクリスタルは減少している。
●文明レベル
舞台は中世、近未来混合か。
登場技術は魔力で動く機械

【案第3】
●テーマ
不明
●世界背景
飛空艇の時代。
石炭の枯渇で、変わる資源クリスタルをめぐり世界中で争奪戦いの兆しがある。
クリスタルは各地に散布した魔力の結晶であり、飛空艇動力源となる。
●文明レベル
中世?
石炭、魔導の飛空艇技術あり。

475 : ◆1/N95UpxpY :2006/05/31(水) 00:05:48 ID:tphU64Z90
【案第4】
●テーマ
大戦。
●世界背景
共和国と皇国とでの永い連合国間戦争の歴史を持つ世界。
情勢は大軍勢擁する共和国側の優勢であったが、
皇国側が魔女と預言者を擁し、脅威となりつつある。
●文明レベル
舞台は中世か。
登場技術レベルは飛空艇団、魔道アーマー。

【案第5】
●テーマ
不明
●世界背景
クリスタル消費抑制派と消費促進派に分かれている。
派閥間における勢力は不明。
クリスタルは万物の根源?
●文明レベル
不明

【案第6】
●テーマ
闘争本能の封印。一方で下層に追いやられた者達の憤り。
●世界背景
力を持つ者よりも知識を持つ者が優遇され、暴力は嫌われる世界。
階層構造を成す大型の大陸都市を舞台とする。
上層〜エリート階級者達の支配する都市が広がる。のし上がるのに必要なのは【知識】
中層〜子供の段階(仮)で上層、下層へ選定する組織が存在。
下層〜【力】を求めらる鉄とジャンクの世界。生き抜くためには戦闘力のみが要求される。
●文明レベル
不明。近未来??

476 : ◆1/N95UpxpY :2006/05/31(水) 00:06:37 ID:tphU64Z90
【案第7】
●テーマ
不明
●世界背景
世界には英雄が建国した4つの大国があり、各クリスタルを擁す。
4国間では関係が悪化し戦争の兆しがある。
●文明レベル
中世。登場技術は古代文明の機械

【案第8】
●テーマ
不明
●世界背景
世界各地に4つのクリスタルと回りに古代遺跡や浮遊大陸が存在。
ある国が遺跡調査に乗り出し、クリスタルを悪用。
果ては帝国を名乗り他のクリスタルを狙う。
●文明レベル
蒸気機関、ホバー、テレポ装置

【案第9】
●テーマ
愛国心?
●世界背景
文明開化のため飛空艇がはじめて発明された時代。
空に飛空艇の天敵、魔導舟のが存在が判明し脅威となっている。
●文明レベル
飛空艇

477 : ◆1/N95UpxpY :2006/05/31(水) 00:07:51 ID:tphU64Z90
【お知らせ】
今出ているの案から世界観を決めて、そこから全て肉付けしていこうと思う。
流れ切って悪いがちゃんと順序に沿って作っていかないと
とてもゲームなんか出来ないのでよろしく頼む。
ルールは>>2以降のテンプレある。
書き込みの頭に【】をつけてちゃんと採用してほしい内容であると
意思表示をしてもらえれないとまとめられないので。

以後、お題は【世界観】の決定にする。

478 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 00:13:39 ID:oQYTjiDh0
【雑談】
まとめ役さん乙です!!
分かりやすく要約されてていいですね。

479 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 00:36:05 ID:3Rjp8P9O0
【雑談】
↑これでいいのかな

まとめ乙です
なんかわくわくしてきた

480 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 01:08:54 ID:K8RDSj050
【世界観案意見】
でいいのか?テストついでに意見を述べる。

案4、6、8がいいかも。この3つをうまくまとめたらいいのが出来そう。
あと案1。やっぱよくまとまってる




書き方とか変ならスルーしてもいいよ。

481 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 07:22:48 ID:yktewOZcO
アッー!

482 :風曜日 ◆YWZFvZvgqs :2006/05/31(水) 10:35:53 ID:/UKj5Y2vO
>>336
【世界観・概要】
ある惑星に隕石が落下する。その『大災害』により絶滅の危機に瀕した人々を救ったのは、隕石の中から現れたクリスタルだった。
『クリスタル細胞』を与えられた人々は、様々な英知(いわゆるジョブ)を駆使して生き延びる。それは代を重ねるごとに遺伝して、魔導士の血筋や戦士の血筋といったものを生んだ。
また『クリスタル細胞』は動物たちの中から狂暴な魔物を生み出しもした。
クリスタルは同質の暗黒物質を呼び込む性質を持っていて、100年に一度の周期で惑星を隕石が襲った。
それに対して、人々の中から竜騎士という英雄が現われて隕石を砕く。竜騎士はその後も代を受け継いで惑星を守護するようになる。
こうしてクリスタルを巡る世界を創りだしたものに、人々は畏敬の念を込めて『創世のクリスタル』と呼ぶようになった。
竜騎士に守られた人々は、竜騎士が砕いた隕石の欠片を集めて、『パワークリスタル』として用いて様々な繁栄を収めていった。

創世のクリスタル落下から始まったクリスタル暦が9999を数える年。突如100年の周期を外れてやってきた隕石が落下してしまう。
隕石の中からは黒い異形のクリスタルが現われる。その『ダーククリスタル』に接した人々は、創世のクリスタルに関する恐ろしい真実を知るのだった……。


483 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 10:45:20 ID:BHhpKGcxO
かの彗星騒動を思い出した

484 :風曜日 ◆YWZFvZvgqs :2006/05/31(水) 10:45:35 ID:/UKj5Y2vO
>>336
【文明概要サンプル1】

■騎士の王国■
ゴブリンの奴隷とされていた人々を解放した英雄騎士によって建国された国。
民の盾となる『聖騎士団』、侵略者への剣となる『暗黒騎士団』、竜騎士を模して編み出された機動力を誇る『チョコボ騎兵団』が在る。

■魔王の国■
魔物から進化した亜人、ゴブリン族の国。人間を大敵とみなしている。狂暴な魔物ばかりを飼い馴らし、最も力のあるゴブリンが『魔王』として建っている。

■モーグリの隠れ里■
ゴブリンと同じ亜人の種族。人間に対して有効的なためにゴブリンの領土からは追放され、大森林に隠れ里を築いてひっそりと暮らしている。
彼らの魔物との友愛を生み出せる使役法は、強引なやり方をするゴブリンよりも優れている。

■水の国■
その昔、クリスタルの怒りに触れ大海竜を暴走させた人間たちが、団結して大海竜を倒して築いたという共和制の自由都市。
貿易が盛んで、様々な人種や文化が行き交う。

■クリスタルを祀る守士■
過去、クリスタルを侵し大海竜の怒りを招いた事を反省した人々が、クリスタルの眠る地を不可侵の聖域として守るために築いた里。

■大地の民■
モーグリと人間の交流によって結成された遊牧民。魔物を飼い馴らしながら各地を放浪する。
いつの頃からか『最果ての地』の伝承を代々語り継いでいる。


485 :風曜日 ◆YWZFvZvgqs :2006/05/31(水) 10:46:40 ID:/UKj5Y2vO
>>336
【文明概要サンプル2】

■風の民■
空に浮き島が出来たときに取り残された、人間とゴブリンの混血児の末裔。『オーバー』という独自の機械技術を持ち、飛空艇を編み出した。
守り手として『風使い』という、弓術に長け風を読む戦士たちがいる。

■火の國■
火の民の戦乱を制した『悠久の皇帝』が収める帝国。
パワークリスタルを用いた魔導科学により発展した大国で、ガンブレードを使う『空艇騎士団』という魔導科学を用いて竜騎士を模した強力な空中騎兵団を有する。

■魔導の里■
魔導士たちの里。元々は火の民といわれる北の民族だった。しかし知恵者として増長した余り、無用な戦乱を招いて火の國の皇帝に都を追われた。
現在は辺境に里を築き、厳粛な暮らしを営んでいる。

■飛竜の峰■
西の山脈の絶壁に築かれた竜騎士たちの聖地。
世界最強といわれる竜騎士たちは代々この地で生まれ、育ち、厳しい修業に耐え、愛騎を得て、試練の旅の果てに正式な竜騎士として認められていた。

■原初の民■
『大災害』の折に、地下空洞へと逃れることのできた僅かな人々と原生動物たちがいた。
鉱脈から溶岩河や『火石』というエネルギー資源を発見した彼らは、火力車やマグマ機関などの独自の文明を築いていった。
そして銃や火薬にマグマ兵器といった武装で、クリスタル細胞を持ない脆弱な身を守り、原初より生きる強大な巨獣や霊獣を狩って暮らしていた。
また、彼らの中には霊獣を使役するすべを編み出した者たちが極僅かにいて、召喚士として重宝されていた。

■虹の旅団■
空賊や海賊に山賊など、様々な盗賊のエキスパートたちがトレジャーハントの浪漫を賭けて結成した大盗賊団。
伝説の秘宝や王の財宝を求めて、自慢の万能艇を駆り世界中を駆け回っている。
『最果ての地』にある『虹色のクリスタル』を探しているのが名前の由来とされているらしい。

486 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 11:29:24 ID:rYl1LA2U0
俺の案は意味不明ですかそうですか…

487 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 12:35:13 ID:BHhpKGcxO
虹のクリスタル=光のクリスタルで闇のクリスタルに対抗しうる唯一の手段で
主人公らは七つ(赤青黄橙緑紫藍)の栗を集めて…とか妄想してた時期がありました

488 :名前が無い@ただの名無しのようだ :2006/05/31(水) 13:11:04 ID:LQvC3XYt0
>相反する非教徒は発達した機械技術を持ち、クリスタルの恵みを必要としない文明を築いている。

機械の国の住民がたよっているエネルギーの源はなに?
やっぱ人工クリスタルか?

489 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 14:04:26 ID:uBDkB7lv0
いわゆる導入ってかプロローグ部分は簡潔にして
中身練って見るか?それぞれのジョブごとにお話がある。

490 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 14:14:30 ID:uBDkB7lv0
ジョブの物語を入れてそれをクリアすると、そのジョブの性能が
大きく上がる。一度ジョブのイベントをクリアするとそのジョブの
他のジョブのイベントを見ると、他のジョブのイベントは見れないし
強化もされない。特定のキャラが一つのジョブを極める事になる。
これでジョブに対する理解が出る。
結構、FFってジョブごとのファンが付いてるものだ。

491 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 14:21:07 ID:B47x2xe90
【異議】
ジョブの物語とか厨臭い短編話イラネ

492 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 14:24:33 ID:uBDkB7lv0
厨臭いか?逆だろ?
ジョブ一つ一つにあれがあるんだよ。
なーなーで使ってて面白いかな?
厨臭い話にしなければ良い。

493 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 14:27:20 ID:uBDkB7lv0
FFシリーズのジョブの設定すら理解していないやつも多いんだ
赤はただのぼんくらジョブとかね。

494 :名前が無い@ただの名無しのようだ :2006/05/31(水) 14:54:27 ID:LQvC3XYt0
>赤はただのぼんくらジョブ
ちがうの?

ちゃんとした固有アビリティがあり、特化された能力を持つジョブが高級なジョブ
(ナイト、竜騎士、黒魔導士など)で、すっぴんや赤魔は
何がやりたいのか分からない存在自体が希薄なジョブ、
ぶっちゃけオミットしても支障がないジョブというイメージがあるけど。

495 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 15:02:53 ID:uBDkB7lv0
>>494
赤魔道士消すと、連続魔が無くなる。
狩人消すと、乱れ撃ちが無くなる。

反面、他ジョブでこれらが合うジョブがあるかといえば無い。

496 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 15:05:15 ID:0hJtAS5TO
つ『FF5攻略本基礎知識編』
確かジョブの成り立ちについて載ってる。
間違って捨ててしまって手元にないけど、
ジョブの物語を考えるならかなり参考になると思う。

497 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 15:32:55 ID:daIlaOLeO
厨房のオナニースレはここですか?

498 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 16:07:13 ID:GDXStLLHO
今はジョブより世界観をどうにかしようぜ。

499 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 16:18:16 ID:KG0JtT0d0
このスレの成分の分析結果o

このスレの11%は好奇心でできています。
このスレの15%はォィョィョでできています。
このスレの24%は妄想でできています。
このスレの50%はアッー!でできています。

500 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 17:27:16 ID:3JWbi3vb0
世界観なんて、
浮遊大陸があって、海底都市があって、奥地にモーグリの住みかがあって、
あとは第二世界があればなんでもいいよ。
帝国が侵略してれば、なお完璧。

501 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 17:36:52 ID:54G+H5NGO
【雑談】
とりあえず、まずは出された世界観案のなかから一つ選びましょう
細かいことはあとから肉付けできるんですから
好き勝手に話してても決まらないだけですので

502 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 18:29:04 ID:7mhkfdCr0
【世界観】
浮遊大陸と海しかない。
浮遊大陸は悪の帝国が占領していて、帝都民の半分は抵抗組織に加入。
人々はみんな普通に魔法を使え、機械も普通に使うが、銃火器は発達していない。

503 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 18:49:16 ID:uBDkB7lv0
人々が普通に魔法を使えるのなら、ジョブシステムが根底から崩壊する

504 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 18:56:55 ID:uBDkB7lv0
人々は基本的に一般的な、ジョブの中の何らかのジョブの称号を持っていて
一生かけてその称号を鍛える。クリスタルに認められた者のみが
ジョブチェンジでき、成長も一般人と比べると早い。

一つの特殊な称号だけを保持する村などが存在する。
主人公達もクリスタルに認められる前までは何らかの称号が固定されている。

機会はあるが火器の類は、一発ずつ弾を込めて撃つ程度の
銃までしか、存在しない。

505 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 19:18:39 ID:uBDkB7lv0
機械や技術は魔力によって生成され運用される。
クリスタルは、伝承に残るが確実な存在箇所などは明確にされてはいない
クリスタルから漏れ出た魔力が生命体の中で蓄積し
それらから、魔力を取り出している。
これならクリスタルを探索する意味と、クリスタルから力を得る意味が
出来る。最初のクリスタルとの遭遇は偶然を装った必然でよい。

506 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 19:25:51 ID:iOan+gg0O
とりあえずキャラごとに使える技が違えばいい

FF9みたいな
あとキャラ増やせ

507 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 19:27:49 ID:uBDkB7lv0
>>506
ジョブシステムにするって事はほとんど決まったんじゃないの?
基本四人にするとして、自己犠牲させて引き継ぎ入れ替えさせても
5,6人が限度だと思うけど。

508 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 19:29:25 ID:NFJ4mgmV0
ジョブシステムを採用するんだったら、
キャラは固定かFF5みたいに1人抜けるくらいじゃないとダメだ。

509 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 19:35:18 ID:uBDkB7lv0
ジョブシステムとキャラ多数を同時に実現する方法
ジョブチェンジを排除。
キャラごとに明確な、ジョブと個性を付ける。
一部の完全前衛ジョブキャラ以外にはケアル系のみ認める。

これくらいやらないとバランス取れないね。


510 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 19:36:50 ID:YnAJmsei0
GBAの4みたいな感じか。

511 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 19:40:49 ID:uBDkB7lv0
ジョブと言う個性概念がある以上、
俺は攻撃だけやってりゃいいんだよとか言うような脳味噌筋肉キャラが
白魔道士なんてやってたら収拾取れないし、キャラ付けとしては
FF5の主人公軍団程度までのキャラ付けで限界になる。
ジョブによって、どうしても性格的な物に影響を受けるからね

512 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 20:00:01 ID:uBDkB7lv0
FF5だって実は危ない橋を渡っている、かなり苦労してるはず。
ストーリー面では、そのキャラの戦闘面の完全な特性を形作るような
イベントを入れてはならない。例えばバッツは冒険者だから良かったが
剣と盾を持った兵士とかだったら速攻終ってた。
例えばクラウドが颯爽と元ソルジャーとか言いながら登場してんのに
何の説明もなく、何で黒魔道士になってんの?とかそんな感じ
ジョブチェンジシステムを入れる以上、戦闘が関わるような
キャラ付けを極力しない方向で調製しなければならない。
ここが本当に難しい。

513 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 20:03:09 ID:uBDkB7lv0
DQ6の叩かれてる理由を考えれば分かると思う。
戦闘面の個性付けと転職を同時にやっちゃったものだから
剣持ってる武闘家とか、杖で撲殺する戦士とかそんな事になってる。

個人的にはこれはFFではやっちゃいけないと思う。

514 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 20:23:05 ID:0aX3tQQR0
ドラクエのは別に力を借りてるわけじゃないから地盤はかわらんっつーことだがな。

515 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 20:49:29 ID:7mhkfdCr0
ジョブ、固定ジョブ、キャラ固定を選ぶのが必要。

516 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 20:54:43 ID:u+jhWJRO0
こういうのは?

それぞれのキャラに僅かながら個性(ジョブ適性)を持たせる。
近接系の中で近接型、魔法型、間接型。
魔法系の中で近接型、魔法型、間接型。
間接系の中で近接型、魔法型、間接型。
仲間は最低9人。LVup時のステ上昇はキャラ依存。ジョブはステ修正。
前の方に色々でてるから暇だったらみといて。

517 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 21:19:08 ID:K8RDSj050
【提案】
キャラに個性をある程度つける
戦士系なら戦士らしく魔導師系なら魔導師
その後クリスタルの力でクラスチェンジ

518 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/05/31(水) 22:17:40 ID:u+jhWJRO0
>>513
6遊んだけど叩かれてるのは知らなかった。
感想は職業沢山あって、敵も動いて楽しかった。だな。

あと、言い換えればプレイヤーに自由度を持たせれると思う。
戦士は剣!魔導師は杖!でもいいし、俺のシーフは黒魔法使うんだぜ?
みたいなことも出来るだろうし。
それが、理想のFFを作ろうってのに当てはまるかどうかは知らないけど。

それとあれこれ製作側で意味づけするのも余り好かない。
例えば、定番だとジョブはクリスタルからGET!
だけで、なんで?って部分はプレイヤーの解釈にまかせるのが あれ?
あ、俺、ウンコもらしてたわ。

519 :風曜日 ◆YWZFvZvgqs :2006/05/31(水) 23:28:53 ID:/UKj5Y2vO
【暇なので、たわごと】
深田恭子「……あの〜、ちょっとよろしいでしょうか?」

キュピーン!
ザッ!ザッ!ザッ!ザザザザッ!

深田恭子「この場合、逆に犯人を……

◆世界観〜ラトシルク創世の神話◆
『ラトシルク』と呼ばれる世界がある……。
いにしえの時代、ラトシルクでは大いなる力を持つ神々が、海を広げ、大地を開き、空を描いて、世界に創世の光をもたらした。
神々はその息吹を集めると結晶化して、黒く輝くクリスタルを創りだす。黒きクリスタルは地上に動物を生み出した。
やがて、動物の中から進化したものが現われ、一方は知性を持つ人間に、そしてもう一方は力を持つ魔物へと成った。
人間は知恵を用いて、寒さに火を焚いて凌ぎ、雨水を汲んで渇きを癒し、大地に種を撒き実りを生み、風のせせらぎを謡い楽しんだ。
それを粗暴な魔物たちが荒らすと、人間たちは武器を手に立ち上がり、英知を振り絞り戦った。
そうした戦乱の最中、人間たちの間から英雄が現われ、彼に先導された人間たちは魔物に勝利する。
英雄を王に讃えた人間たちは、やがて大きな文明を築く。


520 :風曜日 ◆YWZFvZvgqs :2006/05/31(水) 23:30:26 ID:/UKj5Y2vO
【暇なので、たわごと】
しかし、繁栄に慢った人間の王は、その支配を打ち破ろうと神々に反旗を翻す。
人間たちの生み出した文明の刄は神々の力をも凌ぎ、王により神々は滅ぼされてしまう。
神々を失った世界では、火が消え、雨が止み、実りは途絶え、人々を病が襲った。
王は神々に成り代わる事を図り、残された文明の力の粋を集め、己を王の神へと造り替える。
王の神は、神々の残した黒きクリスタルに似せて四つのクリスタルを造り、死んだ大地を甦らせた。

しかし、王の神の行き過ぎた力は自らの抑制を失い暴走を始める。
王の神は、海を裂き、大地を割り、空を潰し、世界に闇をもたらした。
死の世界にただ一人残された王の神は絶望の果てに狂気し、自らの手で己の肉体を崩壊させてしまう。
そこには王の神の怨念だけが残り、やがてそれは世界に残された五つのクリスタルへと散り散りに流れていった。
荒廃した地上には、幸運にも死の世界を生き延びることの出来た極僅かな人々や魔物だけが残された。
そこへ、それは果たして神の王の遺志なのか、黒きクリスタルから新たな人間たちが生まれいでる。
神の王を憎む残された人々と、新たに生まれ母なるクリスタルを崇める人々は、互いに路を違え歩みを進めていくこととなる……。

と、してみるのはいかがでしょう?」

相島一之「こらぁぁぁ! 勝、手、に、変えるなーーーーー!」

521 :風曜日 ◆YWZFvZvgqs :2006/05/31(水) 23:32:49 ID:/UKj5Y2vO
【暇なので、たわごと】
深田恭子「どうしてあなたは、あんなことをしてしまったんですか? あなたほどの人なら……

◆世界観〜五つのクリスタルの民と古代機械文明◆
『ラトシルク』と呼ばれる世界には、大海を隔てて二つの大陸があった。
西の海へと延びた大陸には五つの地域に集落があり、それぞれに一つずつ存在するクリスタルが神秘の力を湛え、人々の営みと共にあった。
北の寒き地では赤きクリスタルが火をもたらし、その炎の猛々しい姿は闘争の象徴を意味していた。
東の荒野では青きクリスタルが雨をもたらし、憂え気な雨雲は悲哀の象徴を意味していた。
西の草原では金のクリスタルが収穫をもたらし、人々の活気は歓喜の象徴を意味していた。
南の海では白きクリスタルが陽をもたらし、温暖な風土は楽園の象徴を意味していた。
中央は聖地とされ、黒きクリスタルが闇をもたらし、たたずむ神の墓碑が輪廻の象徴を意味していた。
それらのクリスタルが相互に干渉し合うことで、大陸はクリスタルの恵みで満たされていた。
人々はクリスタルからの恩恵に対し、祭を開き贄を捧げる事を信仰として尽くしていた。
その信仰はクリスタル教として成り立っていて、聖地にある神の墓碑の元に築かれた大教会が本拠としてあった。
代々受け継がれてきた教皇は、クリスタルが人々に恩恵を生む大いなる奇跡は、欲望の権化たる魔物や侵略者を引き寄せてしまう要因である、と説いていた。
そのため、人々は集落を守るために勇士を募って討伐隊を結成して、クリスタルの守りを固めていた。


522 :風曜日 ◆YWZFvZvgqs :2006/05/31(水) 23:33:54 ID:/UKj5Y2vO
【暇なので、たわごと】
一方、東の海に聳え立つ大陸では、クリスタルに頼ることのない機械文明が繁栄していた。
彼らは大陸の高く切り立った地形を利用して、階層に住居を築き暮らしていた。大陸の広大な表面の多くには陽光発電施設が張り巡らされており、それにより蓄えられたエネルギーが彼らの生活を支えていた。
また、夜を迎えると陽光発電施設は月光発電施設へと姿を変え、衛星から発せられる魔力をも蓄えていた。
彼らの機械技術はいにしえより受け継がれてきたもので、衛星からの魔力を動力源としていたため“月の魔学”と呼ばれていた。
だが彼らには、魔学の他にも古代より語り継がれてきたものがあった。それは、クリスタルに封じられた邪神の伝承というものだった。
〜〜〜遠く西の地にある五つのクリスタルが世界を覆い尽くした時、大地は枯れ、海は狂い、空は落ち、死の世界が再来するであろう〜〜〜
彼らは死の世界の再来を防ぐ事を民の宿命と誓っており、今日もまた西の空へ向けて飛空艇を駆り飛び立っていくのだった……。

……だったはずなのでは?」
犯人「お、お前に言われたくない!」

スポーンッ……!

運転手「美和子さま。お迎えにあがりました」
深田恭子「はい。」

相島一之「コラ〜〜〜〜〜!! 勝、手、に、帰るなーーーーーーー!!」

523 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 00:30:03 ID:mRGIIIyB0
【世界観】
個人的には案1がいいかな

524 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 00:30:11 ID:FYbbUQVMO
下らない上にあらすじだけれど批評してくれませんか?

古来より、この地に東西南北を守る四聖獣がいた。四聖獣は遙か昔に強大な力を持った始皇帝が金論山の最高位の仙人と杯を交わした際に得た僕である。
金論の仙人はまた、始皇帝に自らと同じ不老不死の力を与えた。しかしその力は不老不死の仙人の世界なら普通であれど、命に限りある人間の世界では、周りの者に先立たれ孤独に生きると言う事だ。
しかし賢者である仙人は死ぬ道も与えておいた。それは愛する者に殺されるという道であった。
始皇帝より15代後、四聖獣の奉られた廟に異変が起こる。その異変は金論にも少なからず影響を与えていた。
その異変を調査するため、まだ年若いながらも一人の仙人が選ばれた。


525 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 01:07:44 ID:mRGIIIyB0
>>524
なんでそんなに中国チックなんだw
FFにはあわないじゃないか

526 :525:2006/06/01(木) 01:10:35 ID:mRGIIIyB0
あわないじゃないか→あわないんじゃないか

527 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 01:28:33 ID:FyB44ic20
漢の時代に始皇帝がまだ生きていたってことか。
FFを名のるのは難しいだろうけど、ファンタジーとしては問題ないんじゃない。

528 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 04:48:32 ID:x6JfYrkdO
始皇帝やらなんやら中国ちっくな言葉を西洋ちっくに変えてみるとか。
それでだいぶ変わるんじゃない?

【世界観】
個人的には2が好きっぽい

529 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 06:55:59 ID:XYjnriF10
ここは風なんとかって奴の日記帳になったん?
たわごとなら壁に向かってしゃべってろ。

【投票】
案2、5、6、「以外」に1票。
未来っぽいのはもうお腹いっぱい。
設定ややこしかったり、振り回されストーリーはタクティクスで充分。
俺は冒険がしたい。


530 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 10:41:48 ID:w+KKS40XO
元々このスレは日記(妄想)の集合体だから間違ってはいない

531 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 10:46:52 ID:pG5y+tQX0
>>484-485
凄いな。これはかなり期待させるような世界観だ。
まさにオーソドックスなファンタジーだ。

532 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 10:55:41 ID:ewopGVCwO
アッー!

533 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 12:26:25 ID:XYjnriF10
そうなんか・・・なんだか同じ様な世界観持つ奴3人くらいでつくりてぇな
作曲できる人いねーかな

534 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 14:11:17 ID:olh0g94U0
大掛かりな歴史が欲しい。
例としてFF11のやつ上げとく、これは知らん奴も多いだろうし
直接表記せずとも、世界観を形作るものとしてシナリオの随所に反映させる
スペースの都合上かなり簡略化しますw
太古の昔神の末裔の古代の民がいた、大変栄えていたが神々の楽園への
扉を開こうとして、それが神々の怒りに触れて滅ぼされた。
しかし世界の荒廃した有様を見た女神アルタナは悲しみ
五粒の涙をこぼしてそこから五種族の人間が生まれる。
しかしそれを男神プロマシアが咎め獣人を生み出し全ての種が互いに
争うように呪をかけた。再び人が神の扉を開く事を考えぬように。
その後血で血を洗う暗黒時代となる。力に劣るタルタル族は
未知の大陸を発見し、そこをウィンダスと名づけ安住の地とした
そこで、魔法を発見した。そこから魔法の時代となる。
力を独占したタルタルたちであったがいつしかその魔法が
他種族にまで広がるや否や魔法は特別な力ではなくなった
魔法が一般的な物となり、強大な騎士団を持つサンドリア王国に
敵は無かった一時は大陸全土を制覇するまでに至った。
しかし、その後ヒュームとガルカが建国したバストゥークが
情報収集力と経済力でサンドリア騎士団を打ち負かす。
勝因の一つとして火器などの最新兵器の存在があった。
ガルカの貴重な鉱石を掘り出す力とヒュームの商才で急速な発展を
遂げたのだ。
さらにヒュームは二大大陸を結ぶ地にジュノを建国
両大陸を結ぶ中継地点と言う地の利も生かし急速に発展した。
安定していた人間社会だったが、それは唐突に終わりを告げた。


535 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 14:12:13 ID:olh0g94U0
闇の王が登場し、それまで敵対していた獣人勢力を統合し
人間諸国に対して戦闘をしかけた。これがクリスタル戦争である。
当初は人間国家はバラバラに行動していたため、一つの強大な
力に統率された獣人軍にはかなわなかった。
この危機に対し、ジュノ大公カムラナートは人間諸国を和解させ
アルタナ連合軍を組織した、ジュノ攻防戦に勝利すると
一気に反撃に転じ、遂に最大の激戦ザルカバード会戦に勝利し
闇の王は五種族の英雄達に追い詰められ、バストゥークの
フォルカーによって討たれた。
勝利したものの、戦いに疲弊した人間はそのまま同盟維持を望み
ジュノが復活した古代技術飛空艇が就航すると、諸国間は身近な
物となった。
しかしそれも長くは続かなかった、各地で獣人が拠点を築き
旅人への攻撃、村落での略奪を行うようになった
これにより、また人間諸国は他国を信じられないようになり
とうとう正規軍の派兵を渋るようになった。
そこで登場したのが新しい世代の若者達、冒険者である。
各国は積極的に彼らを雇い入れて、諸問題の解決に当てるようになった
そして現在に至る。
ここまでが歴史・・・略してもなげーwwww
誰が読むんだwwwwwww
しかも設定量とくるとまだ長くなるクリスタルの話とか・・・・・
これらはあくまでの表向きの話


536 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 16:23:43 ID:KO8UWJpX0
一行でまとめると、六つの種族が争っていると。

537 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 17:05:49 ID:mRGIIIyB0
確かに11のはかなり細かく歴史とかあるな

538 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 17:15:03 ID:G47cqD7D0
もう世界観は案1でよくない
他のはどれも案1より薄いと思うし

539 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 17:33:09 ID:G47cqD7D0
で案1をベースに
歴史とかいろんな事を皆で決めていこうよ

540 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 17:35:39 ID:mRGIIIyB0
>>538>>539
僕はそれでもいいけど
みんなどう?

541 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 19:35:32 ID:CdDToFRr0
ええよー、1で。

542 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 21:21:52 ID:29Tqz5q80
>>496
亀レスだけど、その攻略本もってるよ。
見たい場所あったら言ってくれ。

543 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 21:33:12 ID:NO5OR/Pq0
>案1をベースに
>歴史とかいろんな事を皆で決めていこうよ

つまり魔法文明と機械文明があらそっている世界観なわけだな?
FF10みたいな。
機械文明の勢力はなんか魔法バリアみたいな魔法無効化装置みたいなのを作って
魔法を防げる事にするか?
武器は銃やロボット、高度な機械化武器(ミサイルとか。ロケットランチャーとか)で?

544 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 21:38:31 ID:KVEGdjslO
>>543
おなかいっぱいだね

545 :543:2006/06/01(木) 21:55:09 ID:NO5OR/Pq0
必然的にFF6とか、10とかみたいな展開が浮かぶな。
魔法文明の勢力圏に属する人間(ティナ、ユウナ等)と
機械技術を積極的に利用する文明の勢力圏の人間(エドガー、リュック等)の協力。
ついでに魔法力を機械技術のなかに取り込んだ超兵器、魔導アーマーみたいな、
が出てくるってな展開が。

高度な技術で造られた歩兵用の携行武器に、マテリアみたいな
魔法力が凝縮されたカートリッジみたいなのを埋め込んで使う… みたいなアイデアも浮かぶな。
ある程度面白そうだな。

546 :538:2006/06/01(木) 22:06:08 ID:G47cqD7D0
ロケットランチャーはやりすぎだと思うが、
俺のイメージはFF9のリンドブルム位の技術だったんだが

二つは一切の交流が無い。だが事故で関わりが出来る。
そのことがきっかけとなり旅が始まる。
っていうのを考えてた。

別にマテリアじゃなくてもいいんじゃないか。
その時代にしては機械が発展してるって解釈で

547 :風曜日 ◆YWZFvZvgqs :2006/06/01(木) 22:57:10 ID:RFncRecmO
【提案】
ここまで参加してきておいて何だけど、正直スレ住人みんなの足並みがバラつき過ぎているような気がする。
「機械はこりごり」「機械も悪くない」など、これを各人が同時に言っていては、最後まではとてもまとまらないような気がする。
その状態で世界観という具体性を必要とされるコンペは、無理があったんではないだろうか。

ここは改めて、“コンセプト”を議論して定めることを提案したいと思う。
第1に、まず全てに通じる“テーマ”を定める。
第2に、“機械要素”の存在のパーセンテージを定める。
第3に、“ジョブの仕様”をフリーか固定か等定める。
これらの方向性をきちんと決めないままに漠然と世界観を要求された人間は、戸惑ってしまい結局は個人的な好みをぶつけるに終始するしかなくなってしまうような気がするのだが。

スレ住人全員には、テンプレに成り得る目指すべき明確な一つの方向性が必要に思えるが、どうだろうか。

548 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:03:48 ID:mRGIIIyB0
>>547
なるほど
確かにこのままなら埒があかないかもしれないから
そうするのがいいかも

549 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:23:38 ID:QH8mj4fJ0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

550 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:24:27 ID:QH8mj4fJ0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

551 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:25:15 ID:QH8mj4fJ0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

552 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:26:03 ID:QH8mj4fJ0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

553 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:27:07 ID:QH8mj4fJ0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

554 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:27:53 ID:QH8mj4fJ0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

555 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:28:35 ID:nySuz4i80
>>547
確かにそうですねぇ(´・ω・`;)

どうやって決めます?
言い合っててもまた同じことの繰り返しになっちゃう気がするんですけど・・・

機械のパーセンテージあたりは出た全てを平均するとかでいけそうな気がしますが

新規さん、懐古さんの両方に好きになってもらえるようには
どうすればどうすればいいでしょうかねぇ(´・ω・`;)

556 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:29:00 ID:QH8mj4fJ0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

557 :風曜日 ◆YWZFvZvgqs :2006/06/01(木) 23:29:19 ID:RFncRecmO
【議論】
作品の“テーマ”についてなんだけど。
実は、最初にこのスレを見た時(俺は2スレ目途中から)から疑問に思ってたんだけど……
このFF∞は同人として創作される作品なわけだけど、作品である以上、やはりそれなりに現実に根ざした何らかのメッセージ性は必要とされているのかな? と。

それとも、そんな堅苦しい話じゃなくて、ゲームシステムとしてだけを如何に楽しめるかを求めているのだろうか? と。

何を話すにしても、ここがみんなの間で一致していないと、作業が先に進めば進むほど凄い温度差を生んでしまう危険性があると思うんだ。

作品の“テーマ”について、みんなはどう思ってる? メッセージ性は必要? ゲームとして楽しめれば良い?

……一応、まとめサイトの世界観案を見ると、『環境問題』に通じるテーマの匂いを俺は感じたんだけど。

558 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:29:55 ID:QH8mj4fJ0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

559 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:30:48 ID:QH8mj4fJ0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

560 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:31:22 ID:QH8mj4fJ0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

561 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:32:28 ID:nySuz4i80
>>557
うーん・・・
個人的には何かメッセージを伝えるのはやっぱり大事だと思います
その上でいかにおもしろいシステムを作れるか。でしょうかねぇ

難しいところです(´・ω・`;)

562 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:32:33 ID:QH8mj4fJ0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

563 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:33:18 ID:QH8mj4fJ0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

564 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:33:55 ID:QH8mj4fJ0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

565 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:35:06 ID:QH8mj4fJ0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

566 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:35:49 ID:QH8mj4fJ0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

567 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:36:39 ID:QH8mj4fJ0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

568 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:37:39 ID:QH8mj4fJ0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

569 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:38:19 ID:QH8mj4fJ0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

570 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:39:19 ID:QH8mj4fJ0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

571 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:39:55 ID:QH8mj4fJ0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

572 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:41:30 ID:QH8mj4fJ0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

573 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:42:32 ID:QH8mj4fJ0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

574 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:44:02 ID:QH8mj4fJ0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

575 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:44:46 ID:QH8mj4fJ0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

576 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:45:50 ID:QH8mj4fJ0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

577 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:46:44 ID:QH8mj4fJ0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

578 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:48:06 ID:QH8mj4fJ0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

579 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:49:31 ID:QH8mj4fJ0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

580 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:51:06 ID:QH8mj4fJ0 ?
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"


581 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:52:31 ID:QH8mj4fJ0 ?
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"


582 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:53:26 ID:QH8mj4fJ0 ?
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"


583 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:55:13 ID:QH8mj4fJ0 ?
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"


584 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:55:58 ID:QH8mj4fJ0 ?
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"


585 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:56:33 ID:QH8mj4fJ0 ?
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"


586 :風曜日 ◆YWZFvZvgqs :2006/06/01(木) 23:56:57 ID:RFncRecmO
>>555となかく、みんなから意見を聞いてガンガンディベートしながら着地点を擦り合わせていくしかないと思うんだよね。
何よりも“スレ住人が思う理想のFF”だからさ。

結構スレの総人口が影響しそうな感じだけど、どんくらい参加者いるんだろうね?
多いなら多いなりに、少ないなら少ないなりに進めていけるとは思うんだけど……。

587 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:57:08 ID:QH8mj4fJ0 ?
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"


588 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:57:40 ID:QH8mj4fJ0 ?
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"


589 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:58:37 ID:QH8mj4fJ0 ?
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"


590 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:58:47 ID:mRGIIIyB0
んー
じゃあ早速
最近少ないから魔法中心で
機械は多くても4くらいがいいな

591 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/01(木) 23:59:11 ID:QH8mj4fJ0 ?
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"


592 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 00:03:13 ID:iFahWoRHO
>>561
【議論】
個人的には、やっぱり在って然るべきだと思うんだよね。
まぁ、何事もではあるんだけど。

でも中には、同人なのにそういう説教臭いのはウザいっていう人もいるだろうから、その辺はよく話し合う必要があると思う。


593 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 00:08:45 ID:qTgmpa0EO
テーマ無しならストーリーいらないじゃん。

ストーリー無しでもいんじゃね?
ただひたすら戦う…まるでネト(ry

594 :風曜日 ◆YWZFvZvgqs :2006/06/02(金) 00:12:50 ID:iFahWoRHO
【雑談】
おお、NG登録すると楽だわ……。
【議論】
俺は、機械文明についてはフィフティフィフティを望むかな。
どっちも好きなんで。

でも極端な比率だとしても、前半で魔法文明が勢いを持ってて、大崩壊が起きて世界が変革すると、後半は機械文明が勢いを付けたり、みたいな方法論もあるとは思うけどね。

595 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 00:14:29 ID:FUU+wgoF0
テーマは、なんて遠くまで来ちゃったんだろうという感動を伝える。
ものすごく遠くまで行くと、遠くまで来たということだけで感動してしまう。
それを伝える。

596 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 00:18:14 ID:8y4XkSdr0
ぼくは、テーマ、メッセージせいはとてもだいじだとおもいます。
なんでかというと、さいしょにきめておけばだされるあんにもいっかんせーがでるとおもいます。
あと、テーマ・メッセージせいをさいしょにきめても、ここにいるおおくのひとがやりたい
もえもえせっていやシチュエーションをかんがえるのにじゃまになったりしないとおもいます。
でもさきにもえもえせっていからきめていくとテーマ・メッセージせいがうまくさだまらないからふしぎです。
そうすると、あとでやりのこしかんがのこってしまうとおもうのです。

ぼくは、りょうしつなものがたりにはきょうみがありませんが、
それぞれがすきかってなもえもえせっていをたれながして、
それぞれがかってなものさしでそれらをくらべてけおとしていくのはカオスだとおもいます。
ぼくはカオスはあまりすきではないです。
でもテーマがきまっていれば、それぞれのあんをみくらべるための
みんなきょうつうのものさしとなってだいかつやくしてくれるとおもいます。

でもめんどくさいのでできるひともやりたいひともすくないとおもいます。
ほらみろ、ひとがへっちゃったじゃないかといわれたりもするとおもいます。
でもあとできっとむくわれるとおもいます。
だからぼくはテーマ・メッセージせいをきめるのはだいさんせいです。

597 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 00:20:08 ID:gGdtn6UX0
【議論】
テーマは・・・FINAL FANTASY ∞ ですから ∞ を使うようなテーマはどうでしょうか?
無限とか絡み合うとか・・・

絡み合うってエロ(ry

598 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 00:23:31 ID:fpT3Qb9M0
【議論】
>>597
なるほど
無限か
何があるかな

599 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 00:40:23 ID:2nfa/ca90
永遠に変わらないものとか?

600 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 00:42:02 ID:fpT3Qb9M0
こう・・・
なんていうか
ぐるぐる回って
輪廻みたいな
自然のサイクル?

601 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 01:13:26 ID:FUU+wgoF0
じゃあ、ラスボスは「くりかえされる悪夢」で。
ストーリーは、歴史はずっとくりかえしている。
あっことあっこは昔からずっと同じように戦争をしているで。

602 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 01:30:47 ID:iy80o+k00
FFとして希望が無い、主人公達が報われないって言うのはある意味
ありうる概念ではあると思う

603 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 01:35:07 ID:FUU+wgoF0
いやだから、歴史がずっとくりかえしているから、
くりかえされる悪夢を倒して、くりかえさないようにしようと。
そういう方向。

604 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 01:43:59 ID:34Wy4wmL0
「くりかえされる悪夢」
まさにこのスレだな。
少しはまともになったと思えばまたテーマとかぬかしてる(´・ω・`)
自作自演も見苦しいからやめなよ。

605 :風曜日 ◆YWZFvZvgqs :2006/06/02(金) 02:50:24 ID:iFahWoRHO
>>597
【議論】
それ、賛成です。
良いですね。タイトルにも冠してるから分かりやすい。


606 :風曜日 ◆YWZFvZvgqs :2006/06/02(金) 03:32:57 ID:iFahWoRHO
【議論】
俺から“テーマ”を一つ挙げるとしたら、『冒険』というのが欲しいですね。

今まで常々FFの『一本道』というのが……判明してしまっている次の行き先へ向かうことが、果たしてスリル……冒険なんだろうか? という疑問がありました。
ならば、フリーシナリオにして次の行き先にプレイヤーの意志を尊重すれば良いのでは。という考えに行き着いたんですが……

『一本道』について色々調べてみたら、ドラクエやFFを指して『一本道RPG』というのは間違いではない、と知りました。
何を以て『冒険』と言うか。
それは、何も自分で行き先を決断できる事ではなく、シナリオを以て“危険を冒し大きな事を成し遂げる”雰囲気が味わえれば良い、という事でした。
シナリオ如何によっては“一本道RPG”というのは充分に成り立つ、と。つまり、俺の勘違いだったわけですね。

でも個人的にはフリーシナリオは欲しいような気が拭えません。
……が、一本道RPGとして在るFFでフリーシナリオをやってしまうと、それはそれでFFじゃなくなってしまうかもしれないのかなぁ……というのもあり。

そこらへんの“冒険感”について、みなさんはどう思いますか?

607 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 04:36:54 ID:34Wy4wmL0
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l


っと おもいまーーーーーーーーーーす!                                           ゙゙゙"


608 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 04:37:35 ID:34Wy4wmL0

  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"


609 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 06:43:33 ID:2nfa/ca90
>>606フリーシナリオにするとサガになる気がします

610 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 12:33:00 ID:xkzRCB/n0
フリーシナリオは、複数の攻略地点があり、自由な順番で攻略できるか、
途中のシナリオすっとばしてクリアにいけるか、だいたいそんなところ。
やってて意外性は感じる。

611 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 12:50:37 ID:k0HheYnbO
【アッー!】

612 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 13:12:47 ID:xkzRCB/n0
アッーさんはFF製作にトラウマがあるのだろうか。

613 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 16:29:59 ID:34Wy4wmL0
【アッー!】

614 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 16:30:29 ID:34Wy4wmL0
【アッー!】

615 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 17:30:35 ID:fpT3Qb9M0
【議論】
テーマは今のところ
無限?と冒険かな?
どっちかにする?
両方にする?

616 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 17:34:53 ID:gGdtn6UX0
【議論】
どうでしょうかねぇ?
何にせよ人が少ないですからなんとも・・・
一応ageときますが

617 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 17:51:27 ID:fpT3Qb9M0
>>610
そういえば1は割と自由だよな
あのくらいならいいかな

人全体でどのくらいいるんだろう

618 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 17:51:37 ID:xkzRCB/n0
冒険がテーマというのは、
わけわからんものに遭遇したら突っこんでみた方が得をするということですか。

619 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 19:24:59 ID:zudbs+BT0
>>603
それはもろFF1じゃないか、10や11にもその要素あるけどね

620 :風曜日 ◆YWZFvZvgqs :2006/06/02(金) 21:03:36 ID:iFahWoRHO
>>619【議論〜テーマ】
じゃあ、逆に壊す事で先に進むというのはどうでしょうか。

例えば……クリスタルが力を与えてくれるから人間たちに“繁栄”があったとします。
だけど、実は人間の気付かない所で相応の対価が支払われていて、クリスタルは“人の感情”を糧にして自身を存続させているんです。
この循環が、タイトルロゴにあるメビウスの輪、“無限、永久”を意味するわけです。

ところが人間の欲望は際限がなく、どこまでもクリスタルに頼っていくと最後は心を失う……つまり死んでしまい、人間の営みが途絶えかねない危機が待っているんです。

何らかの形でそれに気付いた主人公の、最終的にはクリスタルを砕く行為というのを通して人間たちの自立を描いて、途絶えかけた人の営みのメビウスの輪を取り戻す。
というようなものはどうでしょうか。

621 :風曜日 ◆YWZFvZvgqs :2006/06/02(金) 21:08:44 ID:iFahWoRHO
【議論〜テーマ】
……壊す事で先に進む、というのはちょっと違いましたね……。
正しくは、メビウスの輪を断ち切ることで平和を保ってきたのがこれまでのFFのパターンならば、逆にメビウスの輪を保つことで平和を守る形、ということです。

622 :風曜日 ◆YWZFvZvgqs :2006/06/02(金) 21:24:10 ID:iFahWoRHO
【議論〜テーマ】
>>609……やっぱり、そうですよね。
なんていうか、最近のFFが一本道な上にマップまで狭くて一本道だから、その閉塞感へのアレルギー的にフリーシナリオを求めてしまったかもしれません。
ワールドマップで、ある程度開けた感覚が味わえれば、その時点であまり問題に感じないかもしれませんね。


623 :風曜日 ◆YWZFvZvgqs :2006/06/02(金) 21:33:09 ID:iFahWoRHO
>>618【議論〜テーマ】
フリーシナリオを冒険感に挙げたのは、まぁ前述の、最近のFFマップの閉塞感アレルギーがきっかけではあるのですが、それだけではないです。

フリーシナリオなら、物語を辿らされるのではなく、自分の歩んできた道が物語になるんじゃないかな、と思いまして。
それなら、予定調和にならないから変化があって面白いだろうと。

あと、周回プレイでも割と長くストーリーを追い続けることができて、より退屈せずに済むかな。とも。

624 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 22:01:41 ID:wn1OR02V0
アッー!
風曜日死ね

625 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 22:02:32 ID:k0HheYnbO
【テーマ】
テーマは何百ものレスで支持された「アッー!」に決まりました

626 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 22:09:53 ID:4Gs0CfRX0
埋め立てと荒らしによって世界を救う2ちゃんFFで。

627 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 22:19:58 ID:k0HheYnbO
>>626
今までこのスレで出たどの案よりも面白いッ…!!
“採用”しちゃう…ぜ!?

628 :風曜日 ◆YWZFvZvgqs :2006/06/02(金) 22:52:12 ID:iFahWoRHO
>>626-627
【単刀直入】
それに、何の意味があるのでしょうか。
前々から、そのような荒らし行為をしている人たちには、それがいったい何の利益になっているというのですか。

俺がこのスレッドに参加している理由は、スレッドのお題目通り……

■2ちゃんねるの住人で理想のFFをつくってみよう。■

……これ以外には何もありません。
まとめサイトにある概要に従い、適当なことを言うつもりは一切ありません。
まさにこのスレッドに然るべき事を、その通りに行なうだけです。

あなたがたは、どういうつもりでここに居るのですか。


629 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 22:55:48 ID:zdK8pke10
なんで>>627みたいな奴がこの世に生きてだよ
早く死ねばいのに

630 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 22:59:08 ID:zdK8pke10
>>628
おまえも早くいなくれ

631 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 23:00:23 ID:zdK8pke10
いなくなれ

632 :風曜日 ◆YWZFvZvgqs :2006/06/02(金) 23:02:27 ID:iFahWoRHO
>>629【雑談】
そ、それはちょっと言いすぎですよ……。
怒る気持ちは分かりますが、話し合いでいきましょう。

荒らし行為にしたって、何故そうしているのかという理由を聞けば、何らか相手の事情も分かるかもしれませんし……。

633 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 23:05:29 ID:zdK8pke10
おまえみたいのは自分が荒れる元だと気付けんだろうな

634 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 23:06:16 ID:wn1OR02V0
>>632
そうか・・・お前の言いたいことはよぉくわかった・・・・・・・




じゃぁ
  三|三
  イ `<             ,..-──- 、         _|_
   ̄             /. : : : : : : : : : \        |_ ヽ
   ∧           /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ      (j  )
   /  \        ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
              {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}     _ヽ_∠
  └┼┘          {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}       lニl l |
.   |_|_|  , 、      { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!      l─| l 亅
   __   ヽ ヽ.  _ .ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ        _
    /     }  >'´.-!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′      l  `ヽ
   ´⌒)    |    −!   \` ー一'´丿 \       l/⌒ヽ
    -'    ノ    ,二!\   \___/   /`丶、      _ノ
        /\  /    \   /~ト、   /    l \
       / 、 `ソ!      \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
      /\  ,へi    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
      ∧   ̄ ,ト|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,. ' | |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \
     i   \   ハ       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒ヽ


635 :風曜日 ◆YWZFvZvgqs :2006/06/02(金) 23:06:24 ID:iFahWoRHO
>>630【異義】
なんですかそれは……。
ちゃんと話してもらわないと分かりませんよ……。

聞く耳持たないというわけではないので、何故そう思うのかを話して下さい……。

636 :風曜日 ◆YWZFvZvgqs :2006/06/02(金) 23:08:41 ID:iFahWoRHO
>>633【異義】
どういうことですか。
概要にはきちんと従っているでしょう。
そんなふうに言われるのは心外です。

637 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 23:10:28 ID:wn1OR02V0
さて本題にもどろうか?




アッー!

638 :風曜日 ◆YWZFvZvgqs :2006/06/02(金) 23:11:37 ID:iFahWoRHO
>>634【異義】
携帯からなので、何が描かれてあるかサッパリ分かりません。

それよりも、きちんと言葉で説明して下さい。

639 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 23:14:18 ID:fpT3Qb9M0
ちょwww
喧嘩すんなって

640 :風曜日 ◆YWZFvZvgqs :2006/06/02(金) 23:14:19 ID:iFahWoRHO
>>637【異義】
それは本題ではありません。

というか、あなたは“理想のFF”を作るつもりがあるのですか?
そのつもりが有るのか無いのか、答えてください。

641 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 23:17:05 ID:2nfa/ca90
あったけどまた無くなったってとこじゃない

642 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 23:19:55 ID:fpT3Qb9M0
>>風曜日
ID:wn1OR02V0  >>624>>634>>637
ID:zdK8pke10 >>629>>630>>631>>633
さっきから噛み付いてるやつただの荒らしだからw
NGにでもしちゃえ

643 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 23:20:54 ID:zdK8pke10
>>640
とりあえず荒らしスルーしてコテはぜすや

644 :風曜日 ◆YWZFvZvgqs :2006/06/02(金) 23:20:57 ID:iFahWoRHO
>>639【雑談】
いや、そんなつもりはないです。

なんでスレ進行の妨げになるようなことをしているのか、その理由を話してほしいのに相手が話してくれないから……。

645 :風曜日 ◆YWZFvZvgqs :2006/06/02(金) 23:25:00 ID:iFahWoRHO
>>642【雑談】
う〜ん。ああするのも、それなりに思惑があってだと思うので、ちゃんと相手の言い分を聞きたいのですが……。
どうすることもできないんですかねぇ……。

646 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 23:26:58 ID:fpT3Qb9M0
>>645
まあ、どうしようもないんじゃないかw

647 :風曜日 ◆YWZFvZvgqs :2006/06/02(金) 23:33:58 ID:iFahWoRHO
>>646【雑談】
残念ですねえ……。

以前、FF12のキャラを2Dドット画にしている絵師さんの画像を見て、
「ああ、このスレは単なる机上の卓論だけで終わるんじゃなくて、それなりに実のあるスレなんだな。だったらナメちゃいけないな」と思って。
適当な事だけは言うまい、という姿勢ではいるんですが……。

648 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/02(金) 23:54:46 ID:8gpoOGez0
アッー!

649 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 00:04:44 ID:fpT3Qb9M0
>>647
まあ、話戻そう

今人いるかな

650 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 00:07:39 ID:8GEYGlor0
テーマとかいらねーよ
何様になったつもりだよ

651 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 00:12:26 ID:rq5w0Z1LO
あ、はい。
いますよー

どうしますかね?(´・ω・`;)

652 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 00:16:36 ID:P3W5A4qD0
a---

653 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 00:21:32 ID:NC0g5EOJ0
>>647
荒れてることに関しては君にも原因はあるね。
コテ&連投はやめるべきだと思う。
何か提案があるならテキストファイルをUPしてアドレスはるとか、
PCがないなら数行にまとめて書いたほうがいいと思うよ。

ちゃんと話してもらいたいとか言ってるけど>>643はスルーか?
的確な意見言ってると思うけど。

654 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 00:41:11 ID:j4VRr9Mw0
ええと・・・どうやって決めたらいいんだろう

655 :風曜日 ◆YWZFvZvgqs :2006/06/03(土) 00:41:32 ID:DcpflwvDO
>>653【異義】
連投になるのは仕方がないでしょう。返信なり必要があってやっているのですから。

それから、コテハンは元々付けるつもりはありませんでしたよ。コテハンと鳥を付けろと言ってきたのはあなたがたの方>>323です。あべこべな事を要求するのはやめていただきたい。

>何か提案があるならテキストファイルをUPしてアドレスはるとか

これは分かりません。テキストファイルにUPとは、どういうものなのですか?

656 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 00:47:19 ID:j4VRr9Mw0
>>655
テキストファイルUPって
メモ帳かなんかに保存して
アップローダにのっけるってことじゃない?

657 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 00:49:35 ID:rq5w0Z1LO
えっとですね
その案についての質問への返答などについての時はつけていただいたほうが
わかりやすくなるので、そうしてもらえると嬉しいです。

まとめ役さんもコテをつけずに出てきてくれてるっぽいですよ

658 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 00:56:10 ID:zIBKV+uPO
うん。良い傾向だ
このまま何もできずに企画倒れするであろうと感じ取れるアッー?

659 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 01:01:45 ID:DcpflwvDO
>>657【雑談】
そういうことですか。分かりました。

660 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 01:03:06 ID:TuocoTrG0
【雑談】
では、これからどうしますか?

661 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 01:05:18 ID:DcpflwvDO
>>650【異義】
何様とは。どういうつもりですか。


……常識で考えて、ですよ。
普通、会社でも学校でも、社会において多数の人間が集まって何かを企画して興そうというのならば、まず最初に方向性を定めるものです。
それをせずに、皆が皆好き勝手に言っていたら、まとまるものもまとまらないでしょう。

……では一つお聞きしますが、具体的な事が組み上がってしまってから、コンセプトたる肝心の部分の議論が未解決なことが原因で不都合が起きてしまったら、どうするのですか?

662 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 01:06:08 ID:j4VRr9Mw0
>>660【雑談】
まずテーマでしょうか
案をひとつ
前にも出てたけど 無限で

663 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 01:07:17 ID:j4VRr9Mw0
>>661
いや、だからw
荒らしとかは放置で

664 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 01:08:37 ID:XKTe5a290
3Dマップが狭く感じるって言うのは、しょうがないでしょうね
3Dで広いって感じにするなら、FF11並みのマップ量を用意しないと
いけないし、そこまで作りこめないでしょうし2Dしかないですね。

665 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 01:09:54 ID:DcpflwvDO
>>663【雑談】
おっ、荒らしだったんですかアレ。
申し訳ない。

666 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 01:13:39 ID:TuocoTrG0
【雑談】
とりあえず、あまり本題に関係が無ければ、不快だと感じればば放置でいいと思いますよ

【テーマ】
やはり、「無限」でしょうかね
ですが「無限」という単語だけでは少し淋しいような・・・

667 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 01:14:32 ID:j4VRr9Mw0
>>665
うん、なんか荒らし結構来てるみたいだから
なんか話し方が乱暴な書き込みとかは荒らしと考えていいかもしれませんね

668 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 01:16:39 ID:DcpflwvDO
>>664【意見】
2Dに賛成です。
というか、まぁ、我々レベルで3Dというのは……。
物凄くお金かかるんですよね、あれ。
以前の2D絵師さんのような人もいますし、2Dでいいと思います。

669 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 01:20:16 ID:j4VRr9Mw0
【意見】
僕も同意ですね>2D
そもそも3D無理だしw
久々に2DのFFもやりたいですしね

【テーマ】
「無限」だけじゃあ寂しいということでしたら
前に「冒険」っていうのも出てました

670 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 01:21:07 ID:DcpflwvDO
>>666【意見】
あのメビウスの輪がイメージの鍵になるように思えます。
変わらずに巡るもの……人が生まれ、育ち、子を産み、育て、死んでいく。
俺は、人の営み、のようなものをイメージしました。

671 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 01:21:07 ID:Dw/Bx5tu0
【雑談】
テーマは無限でもなんでもいいけど、まずそれでみんな納得してくれるのかね。
なにをもって結論としたらいいのかわがんねっす


672 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 01:26:31 ID:j4VRr9Mw0
>>671【雑談】
まあ、全員の納得を得るのは難しいかと・・・
せめて4分の3くらいの同意で、にしません?

673 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 01:28:01 ID:TuocoTrG0
【雑談】
>>671
そうですね(´・ω・`;)
そこで、ひとつ提案があるのですが、まとめ役さんに絶対的な権限を持たせて
まとめ役さんの判断で決めるというのはどうでしょうか?
もちろん、まとめ役さんが中立の立場でいてくれるならですが・・・

674 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 01:29:34 ID:DcpflwvDO
>>671【意見】
テーマとは……。まあ、ちょっと噛った程度の知識ではあるのですが、

テーマとは、ある問題提起に対する批判と方向付け

ではないかと。

もうちょい分かりやすく噛み砕いてしまうと、この場合の批判がラスボスで、方向付けが主人公というような見方かな、と。

675 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 01:37:28 ID:DcpflwvDO
>>673【意見】
つまり、ディレクターという事ですね。
流れにケジメが付きますし、あって然るべきではないでしょうか。
ただ、まあ多少なりとも責任というものが付いて回ることはあるでしょうが……。

676 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 01:39:01 ID:j4VRr9Mw0
>>673【意見】
あ、それいいですね
問題は誰がやるかですが・・・

677 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 01:43:37 ID:XKTe5a290
ストーリーとか、世界観については俺が偉そうに述べられるような
あれがないですが、ジョブについてはそこそここだわりがあるので
そういう話になったら、述べさせてもらいます。

678 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 01:46:37 ID:TuocoTrG0
【意見】
自分としては現まとめ役さんが今のところ妥当だと思います
荒れてしまっても頑張って続けてくれた人ですし
しかし、まとめ役さんもいろいろと意見や案を出したいだろうと重いますので
当然ですが強制はできませんね

679 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 01:47:41 ID:DcpflwvDO
>>676【意見】
その、まとめ役さん本人はどう思っているのでしょうね。

何やら、元は初代まとめ役さんがいて、途中で居なくなったから現在のまとめ役さんが2代目として在る、というような事情をどこかで読んだような気がするのですが……。

俺自身としては、2スレ目途中からの参加だったので1スレ目がどんなだったのかは知らないし、2代目が初代から受け継いだ気持ち的な面も分からないので、なんとも……。

680 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 02:00:51 ID:NC0g5EOJ0
【提案】
流れ割ってすまないが、まとめ役の張った世界観に投票しないか?
意見や雑談の最後にちょろっと書くだけでいいからさ。

テーマ無限について思い浮かぶのは戦争かな。
人間飽きもせず戦争繰り返してるし。個人的には『冒険』『2D』に賛成。

>>655
ちょっと説明ベタでわかりくかったな。ごめん。

681 :まとめ ◆1/N95UpxpY :2006/06/03(土) 02:07:30 ID:2j6A+l+Z0
【雑談】
コテすまそ。俺が絶対権限を持つのは辞めた方が良いとおもう。
現に俺は一代目の人の細かい決め事や締め切りシャットアウトのやり方が疑問だった。
あれはみんなの意見より自分の思い通りにしてた感があった。
で、次からはそうならないように
俺がまとめ役になる事でとりあえず防いだつもりなんだよね。

ちなみに>>680のような案の出し方はまとめ役として有り難い。
ちゃんと理解ある人達がいてくれる以上絶対権限は反対で。

682 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 02:16:46 ID:DcpflwvDO
【提案】
そうだ! ……大事な事を忘れてました。
FFと言えば“キービジュアル”。
10なら『海』。8なら『魔女』といった具合に、ホントに大まかですけど、全体に統一感を及ぼすキービジュアルがありましたよね。
なんか、その……『パッケージで天野さんに描いてもらうべきイメージ』、みたいな……。
その案も出しつつ、それをヒントに絡めて『無限』や『冒険』といったテーマ候補を探っていってみませんか。

683 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 02:17:46 ID:TuocoTrG0
【雑談】
そうですか(´・ω・` )
いろいろ勝手なこと言ったりしてスンマセンした

>>680
そうですね
今は世界観をどうにかしましょうか

一応、  >>474-477 

今まで出た票はどうします?

684 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 02:37:03 ID:NC0g5EOJ0
明確に投票と分かるレスの合計。
1=3票
4、8=2票
2、3、6、7、9=1票

他、ジョブの有無、世界観、ストーリー案が出てる。

685 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 03:09:57 ID:NC0g5EOJ0
【提案】
えっと、色々な題材の募集期限や進行の流れは>>683が前記した通り、
まとめ役が決定権をもっていいとおもう。

あと、提案者は見る側がなるべく見やすい様まとめる。
提案者に対する意見も否定=批判に見られがちなので、アドバイス等付け加える。

直接対話できない分、コミニュケーションが取りにくいと思うが、
みんなで作るとうのが前提なので、個々が協調性を持てればいいと思っての提案。


686 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 04:52:12 ID:XKTe5a290
【キャラ設定案】
いわゆるストーリーFFがやりたい人とジョブFF個性薄がやりたい人
が居るわけよ、ジョブFFやりたい奴の意見はジョブをクリスタルから
得る事と、上位ジョブがなく全てのジョブを選ぶ意義がほしいという事
ストーリー序盤からクリスタルを巡ってしまうのはどうだろうか?
行く順番はフリー、自分のやりたいジョブのクリスタルから回れるし
シナリオを進めつつ、必要になったらクリスタルを回れば良い。
それならば、これしかダメだみたいなジョブを作る必要がないし
全てのジョブをバランスよく作れる。
終盤にしか取れないジョブなのに弱いじゃんも回避
どのジョブも成長させる事で戦力になるし、バランスの良い全部最強の
何でも屋が出来ることも無い。そしてストーリー面もしっかり作りこめる。
アビリティ問題は前衛ジョブに白魔法などをつけるとMPも白魔道士と
同じになり、魔法ジョブが死亡なんて事がないように他ジョブの
アビリティーは一切付けられないか、かなり制限が付くようにしなければ
ジョブ個性と言うものが消えてしまうので、次レスで案を書いときます


687 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 04:55:44 ID:XKTe5a290
キャラのレベルではなくジョブのレベルとする。
複数のジョブのレベルを上げなければならないのでレベルは多少上がりやすくする
一度上げたジョブのレベルはジョブチェンジしても記憶されるものとする。
ジョブはメインジョブとサポートジョブを設定する事が可能。
サポートジョブは、レベルが半分までの他のジョブの能力を得る事が出来る。
HP、MP、力などのステータスにレベルが半分の他のジョブのステータスが
足される形となる。例えば戦士に白魔道士をつけるとレベル半分までの
魔法しか使えないし、MPもそれだけ少なくなるし、前衛ジョブを
つけた場合より戦闘能力は劣ってくる。これにより装備や魔法や
アビリティーは、ジョブとレベルを満たさなければ使用できない事とする
一つのジョブだけを使うとサポートジョブは1以上をつけることが出来ない
例え半分以上のレベルのジョブをつけても半分に制限される。
複数のジョブを経験すると敵によってサポートジョブを変え
戦略的に行う事が出来るようになる。後衛ジョブには魔法があるので
前衛ジョブには、そのジョブらしいアビリティーをどんどん覚えていく
ようにする。
三人をレベルが高いジョブにして、一人をレベル1のジョブにすると
サポートジョブを鍛えるのは簡単だし、経験値多いからすぐ上がるしね
結構これで、ジョブバランスはどうにかなると思う。

688 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 05:12:19 ID:NC0g5EOJ0
【情報】
こんなの見つけたので張っておく。

ランダムネームジェネレータ
ttp://www.magictory.com/rngjs2.html

まだ必要ないかもしれないけど、今のうちに案を練っておくのもいいと思って。
似たようなのがまだ色々あるからよければ使ってみて。

689 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 06:22:17 ID:KrtNDW1T0
要するに、FF11のシステムでジョブやりたいというわけですな。
やったことないんで、感想でてこないけど。

690 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 07:40:37 ID:XKTe5a290
>>689
そゆこと、勿論オフゲ仕様にするけどね。
11でもジョブバランスについて云々言われてるけど
それは、ネトゲだからでオフゲにしてみれば
あの程度のバランスでも、十分にどのジョブも選べる
バランスではある。どのジョブも全くだめなのはいないから

691 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 09:14:40 ID:j4VRr9Mw0
【世界観】
もう案1で行く?
もちろん他の案のいいところも交えながら、ですが
そんなに人多いと思えないから
投票はそんなに増えないかと思います

692 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 10:12:44 ID:rq5w0Z1LO
【世界観】
>>391
そうですね(´・ω・` )
なんか脱線しちゃってますし・・・

皆さんどうしますか?

693 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 10:14:52 ID:vKs4RDjg0
>690
そだな、自由に組みたいよな。
サポとか。
決められた世界で、決められたジョブで、決められたWS、
他は誘えんし、誘っても、〜〜ありますかー?って。
ぬるぱだな。

694 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 10:32:59 ID:NC0g5EOJ0
【世界観】
多少組み替えが可能なら案1でもいいと思う。
気になったのが、神との戦いに〜って部分がDQっぽいように思える。
神じゃなくて人、他種族、幻獣等ってのはどうだろうか?

【情報】
>>689-690
>>300辺りからジョブについて熱く語ってるレスがある。
サポート案も出てたから、一度見ておくといいかも。

695 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 13:41:04 ID:YiGDtaiH0
アッー!

696 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 14:01:49 ID:4k7sRhJoO
アッー

697 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 14:02:52 ID:AnCZ7o/H0
396 名前: ノーブランドさん 投稿日: 2006/06/03(土) 13:59:22
やあ (´・ω・`)
ようこそ、バーボンハウスへ。
突然だけれども、ここを訪れた君に一生セクロス出来ない呪いをかけたよ。
ああ、君が怒るのも無理はない。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
この呪いから逃れる方法はただ一つ、
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1148223935/
のスレに
「アッー!」
と書くだけなんだ。
うん、重ね重ね強引なのはわかっている。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。
じゃあ、注文を聞こうか。



ファ板にまで宣伝しに来んな、童貞が!

698 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 14:06:43 ID:vKs4RDjg0
そういうことすると体が結晶化して、
ひび割れになって、こなごなになるって、
アニメで教えてもらったから、
一生できなくていいよ。

699 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 14:09:58 ID:N0t4rJ/y0
アッー!

700 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 14:12:03 ID:EaLI+Z840
「アッー!」

701 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 14:18:37 ID:ocxUgy6E0
アッー !

702 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 14:31:16 ID:YiGDtaiH0
アッー!

703 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 14:32:36 ID:5aG4PKC+0
あー、

704 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 14:32:55 ID:e/RAkNHF0
>>694だったら幻獣がいいかもね
>火は消え、雨は振らず、大地は死に、人々は苦しんだ。
って事にも納得がいく

705 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 14:34:28 ID:A/EGSTqxO
アーん♪

706 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 14:34:44 ID:XGhgJbWI0
アッー!

707 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 14:39:47 ID:NC0g5EOJ0
>>704
風!風が抜けてるよ!

708 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 14:41:33 ID:SjWwZyjk0
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1148643022/l50

709 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 14:41:50 ID:YiGDtaiH0
>>704
アッー!!アッー!が抜けてるよ!

710 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 14:42:25 ID:HweYthefO
アッー!

711 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 14:46:05 ID:e/RAkNHF0
アッー!!って
風のこと書いてなくね?

712 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 14:53:42 ID:ozbqD3Fx0
アッー!

713 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 14:55:17 ID:r1m8qts30
「アッー!」

714 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 14:55:24 ID:3w1xNhGD0
アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!
アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!
アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!アッー!


715 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 15:00:44 ID:kMcGM3yn0
あっ…ん

716 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 15:00:45 ID:yE/ffJw30
アッー!

717 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 15:01:37 ID:AP4fpY+Y0
アッー!

718 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 15:11:40 ID:RNyUTKtX0
アッー!
スレタイのあれはハエが飛んでいるという意味なのか

719 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 15:12:00 ID:LtbntYYc0
アッー!

720 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 15:21:54 ID:TvOZefCBO
アッー!

721 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 15:21:59 ID:QhTdsX5o0
VIPからきますタッー!

722 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 15:22:03 ID:zIBKV+uPO
これぞこのスレの本来の姿

723 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 15:23:35 ID:0TlrKZZ40
アッー!

724 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 15:23:53 ID:PkRXMprE0
アッー!

725 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 15:26:27 ID:C1EbFGeH0
アッー!

726 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 15:31:21 ID:ug396Gj30
クソスレニンテイシマシタ

727 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 15:35:53 ID:EDSvwCzN0
アッー!

728 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 15:36:01 ID:o0dlOHOU0
∞〜

↑こいつが飛んでる蝿にしか見えなアッー!

729 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 15:44:19 ID:W/YJicVA0
アッー!

730 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 15:48:30 ID:J3/QpE8U0
アッー!

731 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 15:50:08 ID:sswB2qn10
アッー!

732 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 15:53:33 ID:D09yr1gHO
アッー!

733 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 15:55:34 ID:y+yuM2800
アーッ!

734 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 16:19:24 ID:oJQxEI5BO
915:ノーブランドさん :2006/06/03(土) 14:13:51
やあ (´・ω・`)
ようこそ、バーボンハウスへ。
突然だけれども、ここを訪れた君に一生セクロス出来ない呪いをかけたよ。
ああ、君が怒るのも無理はない。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
この呪いから逃れる方法はただ一つ、
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1148223935/
のスレに
「アッー!」
と書くだけなんだ。
うん、重ね重ね強引なのはわかっている。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。

735 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 16:20:32 ID:DJT78VPS0
アー!

736 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 16:22:29 ID:XKTe5a290
>>704
FF的に表現するなら、風は止み、火は消え、水は汚され、大地は腐ってゆく


737 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 16:41:02 ID:g6CzgdB60
アッー!

738 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 16:47:40 ID:46kvpakf0
アッー!

739 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 16:57:31 ID:l+weu3iG0
>>736
何か表現に自動詞と他動詞が混じってる気が…
「水は汚れ」のほうが適切では?

740 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 16:59:46 ID:sZerrnIl0
アッー!

741 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 17:03:24 ID:46MOH1nK0
レアモンスターあり

742 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 17:08:49 ID:uMG8QQVe0
アッー!

743 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 17:09:35 ID:k3v4hM5o0
アッー!

744 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 17:11:29 ID:icVEuq180
必殺技
モナー「お前モナー乱舞」
ギコ「1000GET!」または「逝ってよし!」
しぃ「ハニャ☆ダンボール」(意味不明)
モララー「究極回復魔法・マターリ」または「ジサクジエン」
さいたま「さいたま」または「さいたま砲」

745 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 17:16:24 ID:yFYFPpzF0
敵 八頭身モナー クックル カサーリ 山崎 ナナシア ショボーン
シャキーン・・など

746 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 17:18:30 ID:yFYFPpzF0
ボス 母者 ゾヌ プルモナ 1さん・・など

747 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 17:19:19 ID:yFYFPpzF0
ラスボス フサギコ

748 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 17:19:27 ID:kZ/xbgIk0
アッー!

749 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 17:20:26 ID:NC0g5EOJ0
>>739
なら淀み。

750 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 17:27:36 ID:j4VRr9Mw0
【世界観】
なら神のポジションは
最近沈み気味のバハムートなんかが

751 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 17:43:09 ID:e/RAkNHF0
風は緑のクリスタルでおk?

752 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 17:47:49 ID:j4VRr9Mw0
>>751
まとめ見てみたけど
元のには緑ってないね
まあ、いくらでも改良できるけど

753 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 17:52:39 ID:lEPM6I/n0
アッー!

754 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 17:59:41 ID:DcpflwvDO
【疑問】
世界観投票についてですが、不可解に思えることがあります。

俺は途中参加なので1スレ目の事情は知ってはいません。
しかし、みなさんの反応を見ていると暗黙のうちにまとめサイトにある案で決まっているように感じ、出来レースだったような気がします。

1000レスもかけて話し合った思い入れは然るべきだと思います。
ですが、最初から思い入れ掛かったコンペというのはアンフェアで成立していませんし、アイデアを挙げた人間からすると正直あまり気持ちの良いものではありません。

【提案】
以下、提案に切り替えますが、1スレ目で1000レスもかけて話し合って出した結果、というものは重要です。
ならば、投票といった回りくどい事はせず、1スレ目の……いわゆる伝統に則って、まとめサイトの世界観ページにあるモデルをモチーフに据えて、以後はそれを基準に議論していくべきではないでしょうか。

755 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 18:04:32 ID:j4VRr9Mw0
>>754
まとめサイトの世界観ページにあるモデルをモチーフに・・・って
それを今やってるんじゃ?

756 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 18:05:35 ID:YiGDtaiH0
>>755
うそこけ

757 :755:2006/06/03(土) 18:06:28 ID:j4VRr9Mw0
ん???
ごめん
本当に言いたいことよくわからない

758 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 18:06:58 ID:zIBKV+uPO
フレアッー!

759 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 18:07:26 ID:DcpflwvDO
>>755【雑談】
いいえ。
>>684……ということらしいですよ。

760 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 18:08:29 ID:j4VRr9Mw0
>>759
ああ、これか
ええと
モチーフってどれかひとつじゃなくてーってこと?

761 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 18:08:42 ID:2qpi8iDC0
アッー!

762 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 18:09:08 ID:e/RAkNHF0
人が少ないから投票やめたんじゃなかったけ

763 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 18:09:56 ID:YiGDtaiH0
どうでもいいがレスが流れるの早いな。
これじゃ二十四時間見てるニートでもない限りついていけない

764 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 18:15:20 ID:DcpflwvDO
>>757【雑談】
つまり、現在まとめサイトにある世界観が1スレ目の時点で多くの人の賛成の意志が募っていたのなら、わざわざ新しく世界観を募集する必要はなかったのではないかということです。

ならばここは、他で挙がっている案の事は忘れて、まとめサイトにある世界観ページのものに、きっぱりとみんなで集中した方が良いのではないでしょうか。

765 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 18:35:45 ID:y6eTdeLq0
>>698
それなんてBLOOD+?






アッー!

766 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 18:39:11 ID:M8glYDHW0
やあ (´・ω・`)
ようこそ、バーボンハウスへ。
突然だけれども、ここを訪れた君に一生セクロス出来ない呪いをかけたよ。
ああ、君が怒るのも無理はない。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
この呪いから逃れる方法はただ一つ、
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1148223935/
のスレに
「アッー!」
と書くだけなんだ。
うん、重ね重ね強引なのはわかっている。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。
じゃあ、注文を聞こうか。

767 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 18:41:22 ID:DcpflwvDO
>>760【雑談】
いえ、投票である以上どれか一つを選出するのでしょう。
しかし「まとめサイトの案で良い」、という声は都度挙がっているようですし。
やはり先達が考えあげてきた事は尊重されて然るべきだと思います。

現状、確かに他の案もいくつかは挙がってはいますが、ここはやはり1スレ目を尊重する形をとって

『5クリスタルと機械文明』

をモチーフにして、話を進めていった方が良いのではないかと。

768 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 18:50:36 ID:nmpTkEPU0
でも、1スレ目の案ってほとんどは逃げ出した初代まとめ役の考えで出来てるやつだよね?

769 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 19:02:42 ID:DcpflwvDO
>>768【雑談】
そうだったんですか?

しかしスレを通して、まとめサイトの世界観で決行、というのが濃厚な空気がひしめいているようなのですが……。
逃げ出した初代は酷いかもしれませんが、まとめサイトに提示されているもの自体は支持があるのではないかと思えます。

770 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 19:10:33 ID:XKTe5a290
>>739
FF1プロローグ抜粋
風は消え、海は荒れ狂い、大地は腐食し始める…。
FF5プロローグ抜粋
風は止み、土は枯れ、そして世界は揺れ始める。
FF11プロローグ抜粋
魔物によって、美しかった町は破壊され、
地は荒れ、水は汚されたが、

火は表記がある話って無いからしょうがないから消えにした
後は好きな表現をこの中から選んだ結果水は汚されになったって話
深い意味は無い。
とにかくこういう表現は特にFFらしいと俺は思っている。




771 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 19:20:25 ID:XKTe5a290
【雑談】
まとめサイトはじめて見たんだけど、五つのクリスタルって非常に興味深い
クリスタルが登場する作品は1・3〜5・9・11と多々あるけど
根源のクリスタルの数が違ったりする
1は4つ、3はクリスタルが八つ模造品が一つ、4は八つ
5は4つ、しかし割られる事により世界と共に8つになった。
9は一つ、11根源のクリスタル5つ、模造されたクリスタルが6つ
クリスタルから漏れた魔力が生命体の中で結晶化された
人々が直接エネルギーとして使う形のクリスタルが無数に存在。
纏めサイトのクリスタル5つと言う世界観はFF11のものなんだけど


772 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 19:57:43 ID:DcpflwvDO
>>771【意見】
各シリーズのクリスタルについては余り詳細までは知りませんでしたが、そういうものだったんですね。

でも、FF11と同一なのはちょっと考えものなので、何か違いがほしいところですね。

773 :腐菓子のアイギス:2006/06/03(土) 20:12:17 ID:Ajka4uC40
アッー!

774 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 20:32:33 ID:zIBKV+uPO
バルフレアッー!

775 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 21:06:44 ID:VfBxWt/k0
アッー!
アッー!
アッチー

776 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 21:34:50 ID:x+fZL1620
あー

777 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 21:40:59 ID:0VAmOqaR0
やあ (´・ω・`)
ようこそ、バーボンハウスへ。
突然だけれども、ここを訪れた君に一生セクロス出来ない呪いをかけたよ。
ああ、君が怒るのも無理はない。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
この呪いから逃れる方法はただ一つ、
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/nohodame/1098657267/l50
のスレに
「アッー!」
と書くだけなんだ。
うん、重ね重ね強引なのはわかっている。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。
じゃあ、注文を聞こうか。

778 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 21:50:51 ID:rHUz6q4ko
アッー!

779 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 21:58:54 ID:6kxXL8Si0
           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"


780 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 22:16:17 ID:SiMqiE/Q0
あっ うんこ

781 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 22:22:14 ID:e/RAkNHF0
神を幻獣に変えるなら世界観案1変えますか?

782 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 22:48:15 ID:DcpflwvDO
>>781【意見】
変えるというか、元々『五つのクリスタルと機械文明』以外の部分は、かなり漠然としていて確定要素にはなっていないので……。

たしかに『神』は出てきますが、具体的にどういうものを指して神と定義しているわけでもありませんし。

とりあえず幻獣を神と想定してみて、それがどう世界に作用するかを探ってみるのは、試みてみる価値はあるのではないでしょうか。

783 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 22:50:02 ID:e/RAkNHF0
クリスタルは実は魔王(仮)が復活する鍵であり、
人々の信仰による活力で魔王は復活を待っていた。
太古の昔、魔王は幻獣の軍団(バハムート中心)に戦いを挑み、これを破る。
幻獣が倒された事で火は消え、水は淀み、大地は死に、風は止んだ、人々は苦しんだ。
だが勝利した魔王もまた無事ではすまず致命傷を負う。
魔王は人々に自然の恵みを与える代わりにクリスタルを崇拝させ自らを封印した。
太古の戦いは神話に封印され、現世の教徒はクリスタルが魔王復活の鍵である事を知らずに崇拝している。

784 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 22:50:39 ID:e/RAkNHF0
わざとじゃないぞ

785 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 23:00:18 ID:fQx7ixal0
アッー!

786 :755:2006/06/03(土) 23:04:14 ID:j4VRr9Mw0
あ、なるほど
これか
今進んでるやつ(案1)って
これですね
まあ、上のほうで投票はしてたけど
結果前スレで出来たやつになってますね

787 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 23:10:04 ID:e/RAkNHF0
>>782
>幻獣を神と想定してみて、それがどう世界に作用するかを探ってみるのは

イフリートは火、シヴァ(リバイアサン?)は水
〜は風、タイタンは大地、光(ry…で、それをまとめていたのがバハムート。
これらは人々に風を与え、大地を潤し、水を(ry恵んでいた。
その幻獣を魔王が倒して自然が滅んだ。ってことはどう?
これは例ですが

788 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 23:10:59 ID:DcpflwvDO
>>783【意見】
そう例えると今度は、『魔王』とは何者なのか。そして何故『神……幻獣』に戦いを挑む必要があったのか。ということになりますね。

そこらへんは、テーマにおける問題定期に対する批判者=ラスボス(解決策=主人公)が元になるので、テーマも同時に考慮しないと『魔王』という存在を造り上げるのは難しいですね。

789 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 23:12:06 ID:j4VRr9Mw0
>>787【世界観】
あ、そういうのがいいな
火氷雷水土風光闇 かな大体

790 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 23:14:03 ID:DcpflwvDO
>>787【意見】
FF的で分かりやすくて良いと思います。

791 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 23:16:38 ID:e/RAkNHF0
>>788
魔王はまだ仮ってなってるしこれから決めていけばいいのでは

>>789
バハムートはどのポジションになるかな?

792 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 23:18:22 ID:j4VRr9Mw0
>>791【世界観】
バハムートは
光か、それとも9体目のリーダー的な役割か、ですかね

793 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 23:23:00 ID:e/RAkNHF0
>>792
やっぱそんなとこかね

魔王はどうする?
幻獣滅ぼすんだからそれなりの理由がいるだろうし

794 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 23:24:19 ID:D1htc0vu0
>>787【意見】
いいと思う。
ひとつ言うなら、『魔王』という存在も別の何かに置き換えるとか。
個人的に『神』と『魔王』って出てくると、安っぽい響きになると思うんだ。
いっそ魔王も幻獣にして、謀反企てたとか。

795 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 23:24:55 ID:j4VRr9Mw0
>>793
世界征服・・・じゃDQっぽいな
FFのラスボスって何したいのかよくわからないやつ多い・・・

796 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 23:34:21 ID:DcpflwvDO
>>789【意見】
一応、現在のまとめサイトにあるものだと

赤=火、青=水、黄=土、白=光、黒=闇

ということのようですが……。それを順守するなら例えば……
赤/イフリート
青/リヴァイアサン
黄/タイタン
白/アレキサンダー
黒/バハムート
……でしょうかね。
なんていうか……、これらがクリスタルを司る5大幻獣神で、その下にカーバンクルとかシヴァらが一般幻獣神として在る、みたいな感じですかね。

797 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 23:36:34 ID:zIBKV+uPO
炎:マリリス
水:クラーケン
土:リッチ
風:ティアマット
闇:カオス
光:アレクサンダー
氷:ミストドラゴン
雷:フンババ
幻獣神:バハムート
えぇ、カオスオタですとも

798 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 23:37:59 ID:j4VRr9Mw0
>>797
あ、カオスでもいいですね

799 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 23:39:48 ID:DcpflwvDO
>>794【意見】
ならばこういうのはどうでしょう。
赤・火/イフリート
青・水/リヴァイアサン
黄・土/タイタン
白・光/アレキサンダー
黒・闇/ディアボロス
魔王/バハムート
……という構図です。

800 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 23:45:16 ID:e/RAkNHF0
魔王を人の負の感情でできたカオスにして
カオス・ガーランドが出てきて幻獣倒したが
傷がヒドク目標を達成できないため人々にクリスタルで
自然の恩恵を与えた。ってのはどう?

801 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 23:46:38 ID:DcpflwvDO
>>793【意見】
『魔王』が人間だとするなら、自分たちの英知で築き上げてきた文明の力を以て『幻獣神』を倒して、その支配下から脱して人間の自由を手に入れる、というのがあるかもしれませんね。


802 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 23:51:47 ID:e/RAkNHF0
>>800
まてよもし目標が世界政府くになると微妙になるな
世界破壊が目標になるとクリスタル与える意味無いな。俺の意見

803 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 23:52:05 ID:D1htc0vu0
>>799【意見】
なるほど。バハムートなら、他の幻獣を楽々倒せそう。
バハムートって正義にもなりそうだし、悪にもなりそうなイメージがあるからいいね。

幻獣を滅ぼした理由は、傍観してきた人間世界が醜く思えてきて、
人間滅ぼして新たな世界を作ってやるーと思って、
それを止めようとした他の幻獣みんな滅ぼしたとか?
今までそうやって何度も世界を壊し、作り、それを繰り返してきた……
こんなのが湧き上がってきました。


804 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/03(土) 23:59:05 ID:t1yDAcH9O
赤はイフリートよりもフェニックスの方が妥当じゃない?
あの中ではFFシリーズ通してイフリートだけが前半で手に入る召喚獣だし。

805 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 00:20:22 ID:stidcMBO0
なんでクリスタルの数と種類こんな中途半端なのかと思って見直してみたら
そういうことか
なら割とマイナスイメージな氷雷風はいらないな

806 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 00:42:01 ID:YK4HXnxTO
>>797【意見】
FFならばやはり……
火/イフリート
水/リヴァイアサン
土/ミドガルズオルム
風/シルフ
氷/シヴァ
雷/イクシオン
光/アレキサンダー
闇/ディアボロス
王/バハムート
……あたりを連想するのですが……。

【提案】
以下、提案に切り替えます。
みなさんの好みもありますし、懸念材料である召喚獣の種類についての擦り合わせを行ないませんか。
現時点が完全決定ではないにしても、これから議論していく上である程度の共通認識は必要だと思えますので。

807 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 00:50:20 ID:8F/4qky+0
>>806
土はタイタン、雷はラムウ、光はカーバンクル

それと個人的には風はガルーダ

808 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 01:00:44 ID:stidcMBO0
僕は9体だすなら

火:イフリート
氷:シヴァ
雷:ラムウ
水:リヴァイアサン
土:ラムウ
風:ガルーダ
光:アレキサンダー
闇:オーディン
王:バハムート

かな

809 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 01:01:19 ID:8F/4qky+0
>>794
魔王とか神って言うのは仮称でしょ?
名前決めちゃえばいいなん
例えばFF11にも似た様なの出てくるけど
プロマシアと闇の王

810 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 01:03:23 ID:8F/4qky+0
そもそもアレキサンダーが召喚獣だというイメージがない
こいつってペーペーでしょFFシリーズだと

811 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 01:05:25 ID:oSo74eIf0
火/イフリート
水/リヴァイアサン
土/タイタン
風/パンデモニウム
氷/シヴァ
雷/ラムウ
光/アレキサンダー
闇/オーディン
王/バハムート
俺はこれだね

812 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 01:07:11 ID:stidcMBO0
>>810
いやwそんなことないw
6,7,8,9と出てる

813 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 01:07:58 ID:8F/4qky+0
火/イフリート
水/リヴァイアサン
土/タイタン
風/ガルーダ
氷/シヴァ
雷/ラムウ
光/カーバンクル
闇/オーディン
王/バハムート


814 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 01:10:32 ID:8F/4qky+0
>>812
いや出てるけどその辺の作品召喚獣にお世話になる事って
まずありえないし、呼び出しすらもしない。

個人的には レモラ>アレキサンダー

815 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 01:11:11 ID:+6ArykuA0
俺はこうだなー

火/イフリート
水/リヴァイアサン
土/タイタン
風/シルフ
氷/シヴァ
雷/ラムウ
光/アレキサンダー
闇/ディアボロス
王/バハムート

ただFFらしさを求めるならオーディンが欲しい
この属性のくくりで無理やりぶち込むなら闇のとこかな

816 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 01:11:44 ID:stidcMBO0
>>814
なるほど
それには同意

ところで魔王(仮)って
結局バハムート?

817 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 01:14:26 ID:8F/4qky+0
>>816
FF11じゃバハムートは完全に敵だね
正確には第三勢力、世界の終わりに来る者って仰々しい別名が付いてる。

818 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 01:15:45 ID:8F/4qky+0
神とか魔王とか五つのクリスタルとか
俺はFF11プロマシアの呪縛を作ろうとしてるようにしか見えないんだが。

819 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 01:16:04 ID:stidcMBO0
>>817
今戦えるんだよね
まだそこまで行ってないけど
18人vsバハムート・・・

820 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 01:31:35 ID:OaLVVbWE0
アッー!

821 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 02:02:15 ID:YK4HXnxTO
【意見】
みなさんの意見を見ると、やはり分かりやすさが一番みたいですね。こんな感じなのかな……
※調べたらアレクサンダーは聖でした。なので対で邪を仮定してみました。光闇と同義でしたかね。
火/イフリート
水/リヴァイアサン
土/タイタン
風/シルフ
氷/シヴァ
雷/ラムウ
光/カーバンクル
闇/ディアボロス
聖/アレクサンダー
邪/?
王/バハムート

ここに、『魔王』が人間だと仮定すれば……

人/オーディン

……と、できたりしませんかね。

822 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 02:09:14 ID:SHBB/s7L0
アッー!

823 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 02:20:30 ID:oSo74eIf0
>>821
変に増やしてもな逆にゴチャゴチャしてくる

824 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 02:42:56 ID:YK4HXnxTO
>>823【意見】
そうですね……。
以下、提案に切り替えます。
【提案】
火/イフリート
水/リヴァイアサン
土/タイタン
風/シルフ
氷/シヴァ
雷/ラムウ
光/アレクサンダー
闇/ディアボロス
……これを、FF∞における登場召喚獣についての当面の共通認識にしたいと提案します。
完全決定ではなく、制作上で筋の通った必要性が出てきた場合は変更しましょう。
異議、賛成等、賛否のほどをお願いします。

なおバハムートとオーディンについては、『魔王』の正体候補として議論を移すことを提案します。

825 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 02:45:55 ID:rr+r9l0t0
期待age

826 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 03:32:14 ID:Zn5C2YbD0
【提案】
>>783ちょっと引用させてもらうよ。

・4クリスタルと対になる5つ目の闇クリスタル。
・王とか魔道士みたいなのが闇クリスタルと接触して魔人になる。

クリスタルは魔人(仮)を封印する要である。
魔人は対となるクリスタルを破壊するためモンスターを使い
人間と幻獣に戦いを挑む。中には魔人派も。
4クリスタルは破壊され大地は荒廃した。
そして、長い争いに終止符を打ったのは4賢者。
我が身をクリスタルに変え魔人を大陸ごと地底奥深くへと封印した。
そして数千年後、ある国の王が闇のクリスタルと接触する。

1案とは外れるけど
∞(巡り巡る)ってのと、ジョブがあると仮定してクリスタルが授ける意味
を入れて考えてみた。

827 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 05:07:57 ID:1YoGoryK0
【世界観】
あの、すべての流れをぶったぎるようで悪いけど、
FFの歴代のラスボスがぜんぶでてくる話にしたらどう。
∞って感じするし。
悪人がクリスタルを使って、次元を越えたカオスたちを召喚した。

828 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 08:01:15 ID:oFd6xp120
アッー!

829 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 08:37:47 ID:K+9/XDip0
もうやめようぜ、こんなスレ。
一生完成しないしさ。次スレもいらねーな。
どうせ荒らし湧くしw

830 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 08:43:40 ID:CmtVfG3b0
┏━━━━━━━━━━━┓                                      ┏━━┓
┃                      ┃                                      ┃    ┃
┗━━━━┓  ┏━━┓  ┃                                      ┃    ┃
          ┃  ┃    ┃  ┃                                      ┃    ┃
          ┃  ┃┏━┛  ┃                                      ┃    ┃
          ┃  ┃┃      ┃            ┏━━━━━━━━━━┓  ┃    ┃
          ┃  ┃┗━━━┛┏┳┓┏━┓┃                    ┃  ┃    ┃
          ┃  ┃          ┃┃┃┃  ┃┗━━━━━━━━━━┛  ┃    ┃
          ┃  ┃          ┗┻┛┃  ┃                          ┗━━┛
          ┃  ┃          ┏━━┛  ┃                          ┏━━┓
          ┃  ┃          ┃        ┃                          ┃    ┃
          ┗━┛          ┗━━━━┛                          ┗━━┛

831 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 11:09:47 ID:oSo74eIf0
>>826を借りて

幻獣=人の心の光の部分    魔王(仮)=人の心の闇の部分

幻獣のクリスタル=光のクリスタル   魔王のクリスタル=魔王クリスタル
幻獣のクリスタルは地上。魔王のクリスタルは地底にある。

いままでは、バハムートが魔王を倒す→数百年後魔王復活→バハムート魔王倒す→以下エンドレス
が最近、バハムートが魔王を倒す→数年後魔王復活(パワーアップ)→バハムート魔王倒す→以下エンドレス と周期が早まってくる。
そしてついに魔王が勝利する。幻獣のクリスタルが地底に埋まり、魔王のクリスタルが地上に出てくる
それによりクリスタルが光から闇に変わり自然と人の心が闇に染まっていく。
今も徐々に大地や風、水、光が弱まっている。闇だけが強くなっていく

ってのはどう?

832 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 11:17:06 ID:noxjkTv20
アッー!

833 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 11:20:59 ID:B+vjzAO60
┏━━━━━━━━━━━┓                                      ┏━━┓
┃                      ┃                                      ┃    ┃
┗━━━━┓  ┏━━┓  ┃                                      ┃    ┃
          ┃  ┃    ┃  ┃                                      ┃    ┃
          ┃  ┃┏━┛  ┃                                      ┃    ┃
          ┃  ┃┃      ┃            ┏━━━━━━━━━━┓  ┃    ┃
          ┃  ┃┗━━━┛┏┳┓┏━┓┃                    ┃  ┃    ┃
          ┃  ┃          ┃┃┃┃  ┃┗━━━━━━━━━━┛  ┃    ┃
          ┃  ┃          ┗┻┛┃  ┃                          ┗━━┛
          ┃  ┃          ┏━━┛  ┃                          ┏━━┓
          ┃  ┃          ┃        ┃                          ┃    ┃
          ┗━┛          ┗━━━━┛                          ┗━━┛




834 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 11:26:05 ID:Bri7XTvg0






























ああ

835 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 11:33:59 ID:Zn5C2YbD0
【提案】
書き込んでおいてなんだけど、前スレ読んだら流れ変わっちゃってる?
今のところ支持を集めてるのが1の世界観なんだよね。

そこで提案です。
1の案で訂正、肉付けしたい部分を簡潔に書くのはどうだろう?
後々見やすいように【1案○○】見たいにタイトル付けて。



836 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 11:37:46 ID:Bri7XTvg0































ああ

837 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 12:11:28 ID:BmKkAxBjO
>>835
〇〇の部分には何を入れればいいの?

838 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 12:22:57 ID:Zn5C2YbD0
>>387
追加や訂正。
俺でよければ夜にでもある程度レスまとめるし。

>(1案オリジナル文1)
 ・追加1(○○を追加して欲しい)
 ・追加2(○○を追加して欲しい)
 ・訂正1(○○は△△に変えてはどうだろう?)
>(1案オリジナル文2)
 ・訂正1〜

後のレスで修正意見等取り入れて微調整をする。
みたいな感じで考えたけどどう?


839 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 12:32:15 ID:Zn5C2YbD0
一応張っておくね。↓1案
ttp://www.max.hi-ho.ne.jp/tahata81614/FFe/sek01.html

840 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 12:55:56 ID:Zn5C2YbD0
【提案】
ざっと流し読みしたけど1案で賛成、反対の人がいるみたいだから、

卵を1案とする。
卵を焼いて目玉焼き、調味料加えてマヨネーズ。
孵化してニワトリになったところを焼き鳥に。

説明ベタでごめんだけど、ニュアンスは伝わるだろうか?
生卵は嫌いだけど、目玉焼きなら食べれるよ。みたいな感じ。
満場一致は難しいけど反対派の人もなるべく納得出来るようにと思って。

841 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 13:00:56 ID:YK4HXnxTO
>>835【意見】
賛成です。
部分的に出すよりも、ある一定の文脈に則って出してもらったほうが脈絡があるので判断しやすいですね。

842 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 13:07:19 ID:YK4HXnxTO
【提案】
このような創作物の実際の企画書を見たことがあるのですが、それによると世界観の説明や粗筋といった類の文章はA4一枚に気持ち良く納まる範囲……字数にすると1000字前後が目安のようでした。
ですので、投稿フォーマットとしては……

■字数■
最大1000字を目安とする。こぼれ猶予は1100字まで。

■書く範囲■
『ラトシクル』における創世から魔王封印までの、神話の部分。

■共通モチーフ(お約束)■
案1にある、クリスタルと科学文明、つまり『自然と機械の対立の構図』とする。

■アレンジ■
クリスタルの持つ意味や個数、『神』や『魔王』といったものの定義、あるジョブを重要な要素として話に絡めるなどは、著者の提示する“テーマ”に応じてアレンジ可能とする。

■必須・重要項目■
テーマに基づく“登場人物の動機付け”だけは忘れずに書き起こす。

全員の足並みを揃える意味も含めて、以上を提案します。

843 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 13:18:33 ID:Zn5C2YbD0
幻獣を神とした場合、世界にどう作用するのか。
>>787>>796-797>>799>>803-808>>811>>813>>815
上記まとめ?>>821>>824

844 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 13:20:13 ID:Gcs+Ov8I0































 

845 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 13:21:30 ID:Zn5C2YbD0
過去の話をアレンジ。
>>783>>826>>827>>831
魔王(仮)について。
>>794>>800-802
他意見
>>767>>770>>781-782>>823

間違い、記入漏れあったらごめん。大きく分類してみた。

846 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 13:24:05 ID:Zn5C2YbD0
【提案】
>>842
ありがとう。なんだか高度な感じがする。
出来たら文字数を減らしてもらえると嬉しいな。
見る側、まとめ役も分かりやすいだろうし、一番の理由は俺低学歴。

847 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 13:25:17 ID:YK4HXnxTO
>>843【意見】
だいたいはそのような、昔ながらのオーソドックスなラインナップな見方が強いようです。
しかし、ガルーダ(??FFには居ない??)やカーバンクルといったものを望む声もあります。
ですので、今回のラトシルク神話コンペでは、各人の持つテーマに応じてアレンジ可能としましょう。

848 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 13:25:20 ID:Gcs+Ov8I0































  

849 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 13:43:42 ID:YK4HXnxTO
>>846【意見】
では、ある演出家の言葉を借りますと……
「テーマとそれを具現化するアイデアとしてのストーリーは200字詰めのペラ1枚でいい。2枚までは容認できるけど、それ以上長いものは駄目です。」

【提案】
改めて以下を提案します。
■字数■
200字を目安として、こぼれても最大400字まで。


850 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 13:52:07 ID:ZRqPf98c0
そういやまたテーマ決めずに進んじゃったな

851 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 13:53:54 ID:Gcs+Ov8I0































   

852 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 13:59:22 ID:qHCr0E2V0
やあ (´・ω・`)
ようこそ、バーボンハウスへ。
突然だけれども、ここを訪れた君に一生セクロス出来ない呪いをかけたよ。
ああ、君が怒るのも無理はない。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
この呪いから逃れる方法はただ一つ、
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/download/1149396993/
のスレに
「マッスル!」
と書くだけなんだ。
うん、重ね重ね強引なのはわかっている。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。
じゃあ、注文を聞こうか。

853 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 14:04:47 ID:Gcs+Ov8I0
              








         
       




            

           

            






              




                                                                

854 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 14:06:01 ID:VFjQ3+H90
(某レビューサイトよりFF]Uについて)
まさに超大作。これを超える超大作を私は知らない。何から何まで穴がない。しっかりと作りこんでいる。
一人一人が職人、プロでなければとても作れない。いきなりオープニングで鳥肌が立った。
あのタイトルに入る場面。ゾクゾクしてしまった。
まずここで今作スタッフのセンスの良さがわかった。
すべての操作レスポンスが快適で、操作によるストレスは全くない。
キビキビ反応するキャラ、カメラ、メニュー画面。
戦闘のシステムが素晴らしい。いままでの戦闘にはもう戻れない。
こんなに戦闘が苦にならないRPGは初めてだ。語ると長いので省略。
シームレス大成功。ガンビット万歳。バランスがいい。易しすぎず難しすぎず。
昨今のRPGはヌルすぎる。ドラクエ8なんかもそう。だがこれは違う。緊張感が保てる。
グラフィックが職人芸。PS2の限界を超えている。
XBOX360のN3なんかは表面だけの絵でちぐはぐだが、
これは空気感まで伝わってくる。それだけすべてに一体感がある。
女性キャラのヒップのこだわりが凄かった。カプコン並みのこだわりをヒップに感じた。
ムービーのレベルもイベントシーンのレベルも段違い。
口の動きなんかも完璧。(ただ最後の方でバッシュ兄弟の戦闘だけ口の動きがバラバラだった。惜しい)
モーグリが愛くるしい。言動や仕草一つ一つがとっても可愛い。
ずーっと鑑賞していても良い。帽子に触る挨拶や鼻ごしごしなど最高。
音楽も素晴らしい。激しいロック調の曲はないがエルトの里などの
幻想的な音楽はずーっと聴いていたい。やりこみ要素満載。強いモブは本当に強い。
やりこみたい人はとことん楽しめるし、あっさりクリアしたい人はサブイベントは全て無視可能。
エンディングが良かった。終わった時に涙が出そうになった。
100時間以上にも渡って楽しませてくれたキャラとのお別れは正直つらい。
感情を押し殺していたアーシェのあの言動。予想していなかっただけにグッと来たな。
なんにせよ、こんなに熱中できたRPGはノクターン以来だった。

855 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 14:09:01 ID:jGw2atY60
                                                      
                                    
                                    
                              
                             
                                 

























                                        

856 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 14:11:56 ID:Lk92hsAI0
               






























                    

857 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 14:13:23 ID:Lk92hsAI0































  

858 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 14:15:18 ID:Sndf8doA0
そうだよね

859 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 14:19:59 ID:YK4HXnxTO
>>850【雑談】
まぁ、難しい部分ですしね。
とりあえず、今回の神話コンペでいくつかのテーマ性が示されると思いますし、今はそれらを見て探っていくしかなさそうですね。

860 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 14:25:45 ID:64E8aGii0
で、結局どれを採用して、いつごろから絵とプログラムに着手するのよ?
プロットの最終期限を設けないといつまで経っても完成の見込みが出てこないぞ。
7月31日をプロットの最終期限にして、投票(連投禁止システムあり)で
どれを採用するか決めるとかどう?

861 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 14:30:58 ID:MfUuK0MB0
>>847
ガルーダはFF11初登場の召喚獣だが
FF3とかで召喚ではないものの登場し強烈な印象を残している。
他の風の召喚獣がパッとしないのもあるが
結局はガルーダが一番存在感がある。

862 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 14:35:44 ID:YK4HXnxTO
>>860【意見】
賛成です。

863 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 14:38:32 ID:YK4HXnxTO
>>861【雑談】
そうなんですか。
FFの歴代召喚獣についてを検索して、FF12まで全て記載されたページを発見したのですが、ガルーダというのは載ってなかったですね……。

864 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 14:39:31 ID:Zn5C2YbD0
【情報】
出ているテーマ候補。記入漏れ、間違いがあればごめん。

『争い』『環境問題』『無限』『輪廻』『繰り返す』『冒険』

有力なのは『無限』。どのような意味を持つかは前レスに議論あり。

865 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 14:41:28 ID:35/u9aVW0
この下のが色んなとこに貼られてた。だからやたらアッー!が多かったみたい。。。
いろんな人に荒らしやってもらってなにが楽しい???へんなやつだ
やあ (´・ω・`)
ようこそ、バーボンハウスへ。
突然だけれども、ここを訪れた君に一生セクロス出来ない呪いをかけたよ。
ああ、君が怒るのも無理はない。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
この呪いから逃れる方法はただ一つ、
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1148223935/
のスレに
「アッー!」
と書くだけなんだ。
うん、重ね重ね強引なのはわかっている。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。
じゃあ、注文を聞こうか。


866 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 14:41:49 ID:OPC+e4Bf0
【雑談】
投票はなぁ… ゲーム作りスレの投票って、結局
本質よりも言葉の飾りで選ぶ人が殆どだからあんまし賛同したくないなあ。
時間かかってでもテーマ通りのものを描けているかを理で質を高めるか、
投票するにしてもそれぞれのプロットの売り長所目標をキチッと列挙して
それにキッチリ目を通してもらってからにして欲しいと思うのよ、個人的にですが

867 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 15:02:29 ID:YK4HXnxTO
>>866【意見】
では“投票”の部分を“選考議論”にするのはどうでしょう。
とりあえず区切りは必要ですから、アイデア出し自体は7月いっぱいまでで8月からは選考議論に徹っする、という形にするのはどうでしょう。


868 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 15:05:07 ID:MfUuK0MB0
>>863
シルフは結局店売りだっけか、パンデモニウムもドローするだけで
戦いもしないし、8は召喚は呼んでも殴ってるほうが強いし
ムービー長いだけだから結局お蔵入りになる。
そんな存在感無い奴らより、ガルーダの方が意味あると思う。
ちゃんとした存在感あるし、召喚士はガルーダとタイタンで持ってるよう
なものだし、FF11はwwww

869 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 15:09:37 ID:3sprNHOV0
「アッー!」

870 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 15:11:00 ID:zHyyoPZS0
(´・ω・`)あ?

871 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 15:12:41 ID:ZFK9p3e40
【雑談】
>>867
うん、区切りが必要なのは賛成だし
それなら自分には突っ込み所も思いつかないので、大賛成です。

872 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 15:21:20 ID:n3WEwyTQ0
アッー!!

873 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 15:25:58 ID:W9RqxC/90
アッー!!('A`;)

874 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 15:26:33 ID:+G8q+5U4O
ストーリーの碁盤を作り上げるには脚本が書ける人物が必要。
それこそスレの住人皆を納得させるようなレベルの
なにより重要なのは実際にゲームを製作する人の存在だが…
ストーリー案をあれこれ出すのは簡単だ。しかしそれと実際にゲームを製作するのとは別物。
実際に作る気のある奴いるのか?この他人任せのスタンスじゃ何も出来ない。断言できる

875 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 15:26:44 ID:MgK+fYZ60
アッー!

876 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 15:27:05 ID:2oQMLihH0
パンヤスレからきますた⊂二二二( ^ω^)二⊃


アッー!

877 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 15:27:18 ID:mr4vhbYS0
アッー!

878 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 15:27:41 ID:V3y9Hq5i0
アッー!

879 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 15:28:35 ID:QuSnUKPz0
アッー!

880 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 15:29:04 ID:Zn5C2YbD0
【提案】
出た意見はtxt形式でまとめて、深夜辺りにUPするけどいいかな?

>>860
キャラデザ、風景、ドット起こしは空いた時間にちまちまやってる。
募集する時になってそれに近い物があれば載せようと思ってさ。

881 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 15:30:56 ID:jOe4PMBs0
アッー!

882 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 15:31:28 ID:889MDbUl0
イ、イサキは?イサキはと、とれたの?

883 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 15:35:10 ID:m2cZZDlm0
アッー!

884 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 15:35:39 ID:H60xNJVS0
 キャピ!∩∩ ∧_
    ☆(ゝヮ・)| ・_) <アッー!
  へ _( ⊃≦/ |
 彡^( ∪deepノ
     ||`|| ̄||´||
"`"`"`"`"`"`"`"`"`"`"`"


885 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 15:44:20 ID:YK4HXnxTO
>>874【雑談】
それについては、避難所サイトの方でまとめ役が以下のように述べています。

89:まとめ役◆1/N95UpxpY06/05/20(土)13:18:19
案が形になってくれば人材(ライター、デザイナー、プログラマー等)は集まってくれると思う。心配するとはないだろう。

91:まとめ役◆1/N95UpxpY06/05/21(日)13:22:45
みんなが納得するシナリオの完成の方が問題なんだ。
どういうFFがやりたいのかは人それぞれでいかに意見をまとめてひとつの脚本にするかに頭抱える。
前にも書いたが制作ツールはツクールXPだと思っててくれ。
究極論だけど、俺はデザインも出来るしドットも打てる。
ATBを使ったサイドビューの戦闘画面は最悪俺一人でも作れる。
いい脚本出来れば頼まなくても誰か作りたがるのはマジだよ。

886 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 15:45:52 ID:T+RvGIlH0
エレベーターに挟まれて昇天するときの台詞



「アッー!」




887 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 15:57:27 ID:ATjws4zH0
アッー!!('A`;)

888 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 15:58:57 ID:QFPr2QzE0
                ___
    |┃三      ./ SYM \
    |┃       | ^   ^  |
    |┃ ≡     | .>ノ(、_, )ヽ、. |  <アッー!
____.|ミ\____!  -=ニ=- ノ !
    |┃=____、 \`ニニ´/  \
    |┃ ≡    |     ̄ ̄   人 \ ガラッ

889 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 15:59:06 ID:WZWxUOct0
アッー!


890 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 16:00:51 ID:MgK+fYZ60
       人
      (__)
     (__)
     / SYM \
    | ^   ^ |
    .| .>ノ(、_, )ヽ、| < アッー!
   ノ ! ! -=ニ=- ノ!  ト-、
..''"L \\`ニニ´//_ |   ゙` ]

891 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 16:01:30 ID:t9LEuuUt0
アッー

892 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 16:06:11 ID:EWUA/wAu0
アッー!

893 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 16:07:58 ID:qRhZ07zL0
>>874 俺はやる気だよ。今プログラム勉強してる。
たぶん10年位かかるけどな。

894 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 16:09:23 ID:d4uzO3CfO
    人
   (_)
   (__)
   ( ・∀・)つ   うんこー♪
 (( (⊃  (⌒) ))
    (__ノ

895 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 16:10:30 ID:2g7ucygq0
まんまんみてちんちんおっきおっき

896 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 16:14:03 ID:t9LEuuUt0
アッー!

897 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 16:17:13 ID:/9KpO0VxO
「アッー!」

898 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 16:23:37 ID:aE4vq7Ho0
>>885
お、大丈夫そうだな

899 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 16:27:59 ID:MljW51u80
アッー!

900 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 16:28:29 ID:JcQgDeGR0
アッー!

901 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 16:31:30 ID:gqm1sgw60
アッー!

902 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 16:32:09 ID:pjDBOomA0
「アッー!」

903 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 16:33:04 ID:EgqIVC9A0
「アッー!」


904 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 16:44:45 ID:DQy8J3LM0
アッー!

905 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 16:46:07 ID:3WYvBhHB0
アッー!

906 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 16:51:13 ID:OTeaOD640
アッー!

907 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 16:51:49 ID:4FyUyfsM0
ksk

908 :祟りです:2006/06/04(日) 16:59:28 ID:2GpcNjwx0
アッー!!

909 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 17:02:55 ID:vy2kpCPjO
アッ―!

910 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 17:11:09 ID:mI8DjyqQO
アッー!

911 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 17:12:05 ID:csUXXHD80
アッー!!ってどうやって発音すんの?

912 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 17:12:48 ID:LF+O5EiG0
「アッー!」

913 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 17:15:06 ID:fV8jBgebO
アッー

914 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 17:21:36 ID:Zn5C2YbD0
次スレのテンプレは↓でいいかい?

2ちゃんねるの住人で理想のFFをつくってみよう。
参加は自由です。案を書き込んだ時点で参加してることになります。

■ルール■
1、基本は本スレをメインに使用すること。
2、本スレが荒らしに遭っていたり、進行が困難な場合はまとめサイトを避難所として使う。
3、案を出す際は【提案】【意見】など、分かりやすいようタイトルをつけること。
4、まとめスレのスレ立ては『まとめ役 ◆1/N95UpxpY』の了承を得ること。
5、言うまでも無いが『荒らし、煽りはスルー』を徹底すること。
6、ギスギスしないこと。

■前スレ■
【むしろ】FINAL FANTASY ∞【作ろう!】
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1142994416/
【むしろ】FINAL FANTASY ∞ part2【作ろう!】
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1146416399/
理想のFFを作ろう〜FINAL FANTASY ∞〜3
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1148223935/

■まとめ■
ttp://www.max.hi-ho.ne.jp/tahata81614/FFe/

915 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 17:23:58 ID:4FyUyfsM0
やあ (´・ω・`)
ようこそ、バーボンハウスへ。
突然だけれども、ここを訪れた君に一生セクロス出来ない呪いをかけたよ。
ああ、君が怒るのも無理はない。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
この呪いから逃れる方法はただ一つ、
http://jbbs.livedoor.jp/game/30167/
のスレに
「アッー!」
と書くだけなんだ。
うん、重ね重ね強引なのはわかっている。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。
じゃあ、注文を聞こうか。

916 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 17:24:18 ID:aE4vq7Ho0
>>914
>>842>>849について
書いておいた方がいいんじゃないかな

917 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 17:26:11 ID:jOe4PMBs0
アッー!

918 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 17:37:23 ID:+G8q+5U4O






919 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 18:00:17 ID:eh7F9piE0
アッー!

920 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 18:09:54 ID:yn3SW87iO
アッー!!

921 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 18:17:02 ID:zk8MpwttO
アッー

922 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 18:17:42 ID:k1KDn2j1O
アッー!

923 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 18:18:58 ID:Zn5C2YbD0
【提案】
>>916
『投稿フォーマット』
■字数■
200文字を目安として最大400文字。
■書く範囲■
『ラトシクル』における創世から魔王封印までの、神話の部分。
■共通モチーフ(お約束)■
案1にある、クリスタルと科学文明、つまり『自然と機械の対立の構図』とする。
■アレンジ■
クリスタルの意味や個数、『神』『魔王』といった存在の定義
また、ジョブの関連性なども著者の提示する"テーマ"応じてアレンジ可能とする。
■必須・重要項目■
テーマに基づく“登場人物の動機付け”だけは忘れずに書き起こす。

これで大丈夫かな?
上記テンプレとあわせて訂正、意見などあればよろしく。


924 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 18:19:48 ID:wSfr68ppO
アッー!

925 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 18:22:47 ID:4FyUyfsM0
やあ (´・ω・`)
ようこそ、バーボンハウスへ。
突然だけれども、ここを訪れた君に一生セクロス出来ない呪いをかけたよ。
ああ、君が怒るのも無理はない。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
この呪いから逃れる方法はただ一つ、
http://jbbs.livedoor.jp/game/30167/
のスレに
「アッー!」
と書くだけなんだ。
うん、重ね重ね強引なのはわかっている。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。
じゃあ、注文を聞こうか。

926 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 18:24:52 ID:qrpOMZNk0
アッー!

927 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 18:35:54 ID:6Q45Zp+00
アッー!

928 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 18:36:07 ID:R32e1AEw0
やあ (´・ω・`)
ようこそ、バーボンハウスへ。
突然だけれども、ここを訪れた君に一生セクロス出来ない呪いをかけたよ。
ああ、君が怒るのも無理はない。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
この呪いから逃れる方法はただ一つ、
http://jbbs.livedoor.jp/game/30167/
のスレに
「アッー!」
と書くだけなんだ。
うん、重ね重ね強引なのはわかっている。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。
じゃあ、注文を聞こうか。




929 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 18:39:57 ID:YK4HXnxTO
>>923【意見】
テンプレ案……荒らし対策についての携帯ユーザーへのガイドです。

荒らしはNGワードなどで完全スルーでお願いします。携帯からの方は、こちらから再アクセスしていただくと“透明あぼん”機能が使えます。
http://i.i2ch.net/z/-.-l!aboc=%83A%83b%81%5B/O4/1

蛇足でしたかね?

930 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 18:44:43 ID:4FyUyfsM0
アッー!

931 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 18:52:10 ID:+G8q+5U4O
亜ッー!

932 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 18:53:28 ID:+G8q+5U4O
ズバットー!

933 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 18:54:41 ID:4FyUyfsM0
ああ

934 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 18:55:45 ID:+G8q+5U4O
いい

935 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 18:57:19 ID:J8UCzt4J0
アッー!

936 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 19:00:06 ID:7djHGg8R0
アッー!

937 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 19:00:46 ID:+G8q+5U4O
ラ…ラトシルク!

938 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 19:02:44 ID:c8HlJbV40
アッー!

939 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 19:04:48 ID:+G8q+5U4O
ksk

940 :紅茶紳士 ◆dZvSq30OOU :2006/06/04(日) 19:07:15 ID:4ALVuVF40
アッー!

941 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 19:08:05 ID:LgYjmWCqO
「アッー!」

942 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 19:08:37 ID:qVpL87+RO
(∩゚д゚)アーアー

943 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 19:09:01 ID:GPHnYOdS0
アッー!

944 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 19:09:49 ID:kBwl0iVS0
アッー!

945 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 19:13:21 ID:qqkQE1bL0
あっー!

946 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 19:14:40 ID:+G8q+5U4O
フンッ!

947 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 19:15:04 ID:Ud9E1dmqO
(´_ゝ`)クックックッ!!

948 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 19:15:40 ID:+G8q+5U4O
のばら

949 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 19:21:16 ID:MKNpfYjG0
          ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"

950 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 19:21:18 ID:fF0dwQdq0
アッー!


951 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 19:25:45 ID:Rfry3O160
とくれせんたぼーび

952 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 19:28:54 ID:+G8q+5U4O
さぁ

>>1000が近づいてまいりました

953 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 19:30:35 ID:+o8m68QyO
アーッ!!

954 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 19:31:56 ID:QwMFpgL+0
>>953
アッー!!

955 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 19:33:41 ID:Srll5K/P0
アーッ!!

956 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 19:39:56 ID:aElmLwqNO
アッー!!

957 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 19:47:39 ID:T/9nFqFz0
アーッ!!

958 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 19:48:34 ID:3FGObC4nO
アッー!!

959 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 19:49:01 ID:PlDPa6CB0
アーッ!!

960 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 20:01:16 ID:iv23q6+u0
アッー!

961 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 20:02:37 ID:I2oNvlyb0
アッー!

962 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 20:03:21 ID:9rGLC1610
アッー!

963 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 20:06:42 ID:jU7sKXTeO
のばらアッー!

964 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 20:15:08 ID:q4YVyNKP0
アッー!


965 :名前が無い@ただの名無しのようだ :2006/06/04(日) 20:15:18 ID:QRP8ow+a0
アッー!

966 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 20:16:22 ID:+G8q+5U4O
>>963
貴様、反乱軍だなアッー!?

967 :アッー!!:2006/06/04(日) 20:18:25 ID:Rfry3O160
抽出レス「アッ」

抽出レス数:323

このスレはアッー!!やそれに類するものを考えると半分はアッーで埋まってます

968 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 20:26:34 ID:Npe6QYuNO
アッー!

969 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 20:27:22 ID:rXv2yJk90
そうだよね

970 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 20:35:30 ID:tcTe95A60
938 :俺より強い名無しに会いにいく :2006/06/04(日) 15:32:38 ID:snEEBrGs
やあ (´・ω・`)
ようこそ、バーボンハウスへ。
突然だけれども、ここを訪れた君に一生セクロス出来ない呪いをかけたよ。
ああ、君が怒るのも無理はない。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
この呪いから逃れる方法はただ一つ、
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1148223935/
のスレに
「アッー!」
と書くだけなんだ。
うん、重ね重ね強引なのはわかっている。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。
じゃあ、注文を聞こうか。


「アッー!」



ご馳走様

971 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 20:49:31 ID:uKcYWIp9O
アッー!

972 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 20:54:41 ID:+G8q+5U4O
アッー!

973 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 21:04:34 ID:Ntjc/ZZMO
アッー!

974 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 21:36:39 ID:0XtOUSM00
アッー!

975 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 21:38:09 ID:+G8q+5U4O
ksk

976 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 21:47:52 ID:qTjRQG/mO
あっー!

977 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 21:48:23 ID:o9IRf0ZQ0
アッー!

978 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 21:54:01 ID:+G8q+5U4O
ksk

979 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 21:55:00 ID:K+9/XDip0
1スレ目は結構人材も揃って良かったが、もうダメだな。
オレドラ、ラスブレと同じ道を辿るって訳だな。

FF10の移植が途絶えてしまったことが一番惜しかった

980 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 22:00:51 ID:+G8q+5U4O
ksk

981 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 22:02:23 ID:estGaLEF0
アッー?

982 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 22:02:23 ID:+G8q+5U4O
ksk

983 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 22:03:07 ID:3pGFao9K0
そろそろ次スレの季節ですが、どうします?
一旦様子見ですか?

984 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 22:03:55 ID:+G8q+5U4O
ksk

985 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 22:04:59 ID:+G8q+5U4O
ksk

986 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 22:06:01 ID:oSo74eIf0
>>983
俺はこのまま行っても面白いと思うな
皆は反対だろうがね

987 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 22:06:17 ID:+G8q+5U4O
ksk

988 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 22:06:25 ID:S2y9PhSoO
アッー!

989 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 22:07:08 ID:+G8q+5U4O
ksk

990 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 22:07:36 ID:/50TSP200
次ぎすれいくべきだ。

俺のネタを出したいw  

991 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 22:08:03 ID:YHRqeVGV0
この板でオレドラぐらいできたら大したもんだ

992 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 22:09:14 ID:+G8q+5U4O
ksk

993 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 22:10:55 ID:+G8q+5U4O
ksk

994 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 22:11:48 ID:rXv2yJk90
http://jbbs.livedoor.jp/game/30167/

995 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 22:12:15 ID:+G8q+5U4O
ksk

996 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 22:13:02 ID:+G8q+5U4O
ksk

997 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 22:14:12 ID:+G8q+5U4O
ksk

998 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 22:15:13 ID:+G8q+5U4O
さぁ↓











999 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 22:15:59 ID:+G8q+5U4O
ksk

1000 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/06/04(日) 22:16:23 ID:VowyE/71O
保守

1001 :1001:Over 1000 Thread

   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃      スレッドのレス数が 1000に達した!      ┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  ,,ノィ クエックエッ
<・ 彡v .┌────┐
 (  フノ三 | ←次スレ |ε ε ε ε ε ε ε ε ε ε ε ε ε ε
  ソ ヽ,  └─┬┬─┘ 人  *「ぷるぷる。
  ´  ´      .|│   (゚∀゚)   このスレッドは もう 終わりだよ。
          ゙゙'゙'゙          新しい スレッドをたててね!

304 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)