5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ドラゴンボール風にFF・DQを語るスレ -参-

1 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/16(土) 01:16:09 ID:US/xyYmX0
「ドラゴンボール風にFF・DQを語るスレ」は
もう ちびっとだけ続くぞ!


前スレ:ドラゴンボール風にFF・DQを語るスレ -弐-
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1158146272/

前々スレ:ドラゴンボール風にFF・DQを語るスレ
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1147253756/

2 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/16(土) 01:16:40 ID:JrYO4NYpO
鮮やかに2げっと

3 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/16(土) 01:28:42 ID:PwAfqlHq0
堀井「これがドラクエ8
http://www.level5.co.jp/products/release/dq8/images3/pic/21.jpg

堀井「そしてこれがさっき見せたドラクエ8を超えたドラクエ…、ドラクエソードってとこかな
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20061212/dq25.htm

ユーザー「くだらない変身だよ…たいしてかわってないじゃん

堀井「(にやっ)そして…

ユーザー「は…はったりだろ?堀井 そ…そのうえがあるなんて…

堀井「これが…
   さっ…!さらにそれを超えた…!!!がああああああああああああfgshdghdfgjhkjk!!


http://www.dengekionline.com/news/200612/12/dq9/n20061212_dq_18.jpg

堀井「これがドラクエ9だ 時間がかかってすまなかったな

4 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/16(土) 01:29:23 ID:h98OeGlVO
天津飯(チャオズー=(爆)叫ぶ堀井杉矢萩

5 :フリーザ:2006/12/16(土) 01:43:40 ID:XugoBM9vO
ごらんなさいザーボンさんドドリアさん!!
綺麗な新スレですよーーー!!!
>>1乙ですよーーー!!!

6 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/16(土) 02:48:02 ID:ckrNGwTn0
べジータ「最近2chという掲示板で面白いことを学んだ・・・
キュイ「ヘッ、荒らしの方法をか?
べジータ「>>1乙 とレスする礼儀だ!

7 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/16(土) 03:47:26 ID:pBQqwO7I0
絶対に許さんぞ虫けらども!
でドラクエ9ネタきぼん

8 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/16(土) 07:56:36 ID:lugre7u20
もうドラクエ9叩きは飽きた。よそへ行けよそへ。

9 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/16(土) 08:07:12 ID:nJVP+m2S0
9叩きはほとんど妄想みたいな言いがかりばかりだからな。
ボイチャとかもどの程度使えるか必要かも分からないし、
オンラインゲームじゃないのにオンラインゲームだとか妄想してみたり。

細かい仕様とか明らかになってない状態で妄想垂れ流すのは、
叩いてる奴もマンセーしてるやつも同じくアホ。

9のネタも、
そういう妄想垂れ流しじゃない面白いやつなら良いけどね。

10 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/16(土) 08:51:04 ID:CqIXUeAjO
別に>>7は"DQ9を叩くネタを"とは言ってないが

11 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/16(土) 08:52:41 ID:rVbMRWvP0
……おめえはすげえよ…よくがんばった…たった一人で…
次はいい作品を作れよ…俺たちももっともっと期待して……

じゃあな!

ほりい「!!

12 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/16(土) 12:03:00 ID:pXKWoNXRO
>>11
ワロタw

13 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/16(土) 14:40:25 ID:XugoBM9vO
ゾーマがあらわれた!
勇者「よーーーーし!くるならこい!
てめえのカラダにでかい穴をあけてやるぜ!(メラで)」
ゾーマ「ニヒ」
勇者「…何笑ってやがる?あけられねえとでも 思ってんのか?」
ゾーマ「ムリだ」
勇者「なめんなよ」
はっ!!(メラ)

14 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/16(土) 14:41:47 ID:XugoBM9vO
ゾーマに1のダメージ
勇者「なっ…!」
ゾーマ「HPが1くらい減っただけだ
いまのおまえたちには俺はたおせない 死ぬのは そっちだ」
魔法使い「そうともかぎらんぜ?
この光の玉を使えばどうなる?」
ゾーマ「!!」
ゾーマ「そいつだけはムリに使ってはだめだ!
おれが つよく なくなる!」

15 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/16(土) 15:18:43 ID:Ip2OL6MU0
野村「ちょっと考えたんだけどさ、PS3でドラクエを作れば[より凄いのが出来るんじゃない?」
社長「そ、そうだよな。そりゃ確かに凄いのが出来る! えらい、野村さん!」
堀井「そんな余計な事をしやがったらてめえをぶっ殺す!! いいな!」
野村「・・・・・・・・・・・・・・。何が余計な事よ! ゲームなのよ! 会社の運命がかかってんのよ! 鳥山先生だってそう思うでしょ?」
鳥山「わ・・・悪い、正直言ってオラもDS用にデザインしてえ。それに今はドラクエMJとかも作ってるだろうしDSに絶望するってのも・・・。」
すぎやま「お、俺も携帯機の音源で自分の力を試したい。サントラが売れなかったらそれだけのものと諦めるさ・・・。」
野村「あ、あきれた・・・。」
社長「野村さん、俺、こう思うんだ。ここにいる社員、昔は皆それぞれ敵同士だったろ? それが会社がすげーやばい状況に陥って
   しょうがないから合併して・・・。普通こんな事にはならないよ。エニックスもスクウェアも凄いゲームメーカーだったんだから。」
野村「・・・何が言いたいのよ・・・。」
社長「メイン・プロジェクトをPS3に集中させておいて、もしPS3そのものがこけたらどうなるか分かったもんじゃないすよ、ダンナ。それこそ
   今度はナム○やカ○コンあたりと合併・・・。」
秘書「社長、途中まではいいお話だったのに・・・。」
社長「うるさい、なまいき言うんじゃない。・・・言ってる事は正しい。」
鳥山「ゲームの常識は戦って勝ち取るんだ!」
スタッフ「おおー!!」
野村「まるで任○堂で糸井が開発した某RPG第三弾みたい。あんた達絶対に間違ってるわ。・・・携帯よ。」

16 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/16(土) 15:26:46 ID:l/Gn+auX0
マ○ー3は禁句www

17 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/16(土) 15:35:57 ID:2hfgUeleO
>>15
すっげーリアリティあるな…。

18 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/16(土) 15:42:54 ID:N3QhQAUQ0
>>15
政治的だ……

19 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/16(土) 15:53:50 ID:ckrNGwTn0
>>15
うまい

20 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/16(土) 18:30:02 ID:644H3dDi0
5主「おまえはラインハットに行けば必ず殺される…わかっているんだ」

パパス「わかっている?…ほっほっほ、そいつはユニークな表現だね」

21 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/16(土) 23:59:36 ID:gk4s+ke/0
○設定つくるコツは最初に緩くしておく!?

野村「キャラクターに名前をつけるのは、得意っていうか、好きなんですよね。作品ごとに・・・FFの主人公なら
   『今回は天気系でいこう』とか決めちゃってから考えるんですけど。カッコイイキャラクターなのにうじうじ
   してるからスコール、なんて名前をつけちゃったりとか。Zと]の歴史的関係とか、バックボーンみたいな
   裏設定を自分の中で考えるのもわりと好きでしたね。まあ僕の頭の中にしかないし、アルティマニアぐらいで
   しか出す機会がなかったりで、作品内でしっかり説明する率はそんなに高くないんですけど。されないほうが
   多いくらいで。考えるときは、過去の何でもないものをほじくり帰してつくるのが好きですね。プレーヤーが
   忘れてるような・・・キングダムハーツのところの心がハートレスになったときに残された体はどうなるかとか。
   ちゃんと意味があったんだぜ、とプレーヤーに思わせるような・・・ほんとはなかったんだけど(笑)。
   まあ、最初にちょっと緩めに考えているからあとで応用をきかせやすいんでしょう。最初からきっちり展開を
   つくりこんじゃうと、インターナショナル版を出した時に追加イベントが入れられなくなっちゃいますからね。
   ヴィンセントのリミットレベル4のカオスなんかも・・・本当にいいかげんにやってたのに、みんなDCをやって
   『そうだったのか!』って思ってくれて・・・もう早く終えて主題歌をお願いした歌手にサイン貰いに行きたい、
   ってことしか考えてなかったのに申し訳ないですけど(笑)。」

22 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/17(日) 01:41:34 ID:qh1L3Uyr0
>>21
鳥山の発言改変か
上手いな

23 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/17(日) 01:46:33 ID:Ks5PcpVL0
>>21
全然違和感がないwwww
野村の発言って言われてもそのまま信じちゃいそう

24 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/17(日) 01:50:53 ID:0N0SJrhR0
途中まで「へー」って思いながら読んで、ふとスレタイを見て吹いた

25 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/17(日) 03:34:20 ID:0x2/KCyd0
エビルプリースト「時間がねえ!ピサロ、黙ってこいつを使ってくれ、頼む!」
ピサロ「………なぜだ…」
エビルプリースト「こ、こいつをおめえがつければ進化の秘宝が使えるんだ
         とんでもねえ力を持った戦士が生まれる……!!」
ピサロ「進化だと…?ふざけるな、なぜ俺が……ことわる…」
エビルプリースト「お、おめえならそう言うと思ったけどよう…!
         それしかねえんだよ、導かれし者たちに勝つにはさ…!!」
ピサロ「進化の秘宝を使うぐらいなら消された方がマシだ……」
エビルプリースト「頼むピサロ!この黄金の腕輪を使ってくれ!拘ってる場合じゃねえ、なあっ!!
         終わっちまうんだぞ、何もかも……!!」
ピサロ「…………気にいらんのだ……」
エビルプリースト「え!?」
ピサロ「貴様はロザリーが殺された時、裏で糸を引いていたにも関わらず隠していた!
    そんな事でオレの憎悪を呼び起こしたつもりか!
    オレはイムルの宿屋で見ていたんだ…ふざけやがって!
    何がルビーの涙だ…!いちいち癇に障るヤローだぜ……!そんな奴の言う事が聞けるか!」
エビルプリースト「……わ…悪かった…あれは勇者の侵攻が迫っていたんだ…もしもの時の為に…」
ピサロ「言い訳などどうでもいい。オレを欺いていた事に変わりは無いんだ。なめられたもんだぜ……」
エビルプリースト「…じゃあこの事も知ってるか!?
         残ったみんなは勇者に殺されちまった……エスタークもだ!!
         そんでもって天空の鎧、盾、兜、そして…天空の剣はヤツに装備されちまったんだぞ!
         急激なパワーアップはその為だ……」
ピサロ「…………!!」
エビルプリースト「ピ……ピサロ……!!!」
ピサロ「………よこせ!!はやく!」
エビルプリースト「そういや言っとく事が…この進化は一度やったらもう元には戻れねえ!いいな!」
ピサロ「なっ、なんだと!!く…くそっ…こんなギリギリで言いやがって……!!いいんだろ、これで!」
エビルプリースト「サンキュー、ピサロ!」
ピサロ「!!」

デスピサロ「よっしゃーーーーーーっ!!!
      ピサロが進化して……デスピサロってとこかな……」

26 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/17(日) 03:37:03 ID:Ks5PcpVL0
デスピサロ「さらに・・・」

デスピサロはマホカンタを唱えた!

デスピサロ「こいつが超デスピサロ!!」

27 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/17(日) 06:44:08 ID:g9xdWksFO
懐古厨「はじめてですよ私達をここまでコケにしたおバカなDQは・・・まさかこんな結果になろうとは思いもしませんでした・・・ゆ・許さん・・・絶対に許さんぞ開発者ども!!!じわじわとネガキャンしてくれる!!!!」

28 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/17(日) 08:00:58 ID:TVpMLNY9O
ワロスw

29 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/17(日) 08:03:19 ID:m1oPMH830
ティナ「アルテマーーーーーーーーーーーーー」
ケフカ「こんなもの・・・こんな・・・うわーーーーーーーーーー」

30 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/17(日) 14:14:54 ID:lLzsnM9I0
俺に買わせてくれよ…ドラクエを。

31 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/17(日) 14:41:06 ID:bXnoG6l10
やってくれましたね堀井雄二さん…
よく わたしのドラクエ9への期待を見事に踏みにじってくれました……

まともなキャラクターがいませんね…
あなたの指示ですか?
どういうつもりかは知りませんが これはちょっと意外でしたよ……

それにしても あと一息と思っていたところで
ドラゴンクエストがただのネットゲームになってしまうとは…
鳥山先生には残念でしたが わたしはもっとでしょうか…

はじめてですよ…
このわたしを ここまでコケにした おバカさんは……

まさか こんな結果になろうとは おもいませんでした…

ゆ…
ゆるさん…

ぜったいにゆるさんぞ 堀井雄二!!!!!

じわじわと頭髪をむしってくれる!!!!!

一本たりとも残さんぞ かくごしろ!!!

32 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/17(日) 14:49:22 ID:V0/ES8uf0
>まともなキャラクターがいませんね…
>あなたの指示ですか?
>どういうつもりかは知りませんが これはちょっと意外でしたよ……
>それにしても あと一息と思っていたところで
>ドラゴンクエストがただのネットゲームになってしまうとは…
>鳥山先生には残念でしたが わたしはもっとでしょうか…

ここの部分は苦しいな。
まだ開発中の仮キャラで、
鳥山はこれからデザインすると言ってるんだから。
通信で協力プレイが出来るからと言って、
ネットゲームでもないしな。
ぶつ森とかをネットゲームと言うやつはいないし。

まあ、
上で指摘されてるような、
妄想で暴走するアンチを表してると考えると面白いがw

33 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/17(日) 15:58:13 ID:swRr4AQ7O
誰が普通のスレの様に語れと言った

34 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/17(日) 18:55:44 ID:a7zssoxZ0
ドラクエ\がDSで発売と知ったときのファンの反応。

@ナンバリングタイトルは据え置き機じゃないと嫌だ!って人・・・
ユーザーは生まれて初めて心の底から震え上がった・・・。真の失念と決定的な挫折に・・・。
無念と絶望に涙すら流した。これも初めてのことだった・・・。

Aちょっと冷静な人・・・
DSのグラフィックぐらいたいしたことねえよ。6年ぐらい前にドラクエZが出たんだけど、
あん時みたいなもんだ。

B俺・・・
ま・・・まさか・・・こんなことが・・・。なんという朗報だ!! 信じられんほどの凄まじい朗報が・・・!!
こ、これがドラクエの最新作なのか!! 買える!! ゲームがどんな内容であろうと、買わないはずがない!
俺は今、DSなら買える給料を手に入れているのだーーーっ!!!

35 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/17(日) 19:33:30 ID:1kESUpKz0
や…やはりだめか。>>34のボーナスの気配は感じない……

36 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 02:27:41 ID:0LN1WFQmO
堀井「ある夜俺は「DQ9」について考えだした。
転職システムの有無や戦闘の方式…
ハードは何で出すのか
DSで出そうと考えれば考えるほど怖くなって…
夜中に 俺は泣き出した
社長たちがびっくりして飛び起きた

どうしてもDSで出すの!?
どうして俺が持ってるPS2じゃ出してくれないの!?
わけがわからなくなって、俺は 泣きわめき続けた

…そしたら…
社長が…
社長が抱きしめてくれて…
おれにこう言ってくれたんだ…

“DQ9はこのままだと売れないかもしれない…
……だから…

  だから…みんな一生懸命CM流すのよ”
…って…!!」

37 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 06:19:02 ID:xQV0MCm/0
>>36
スレ違いだな

38 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 08:05:09 ID:LoZ42TtWO
ポップか

39 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 10:20:48 ID:xvo9ixLQ0
スレ違いの上面白くない。
叩きネタはよく吟味しないと単なる不満表明で終わってしまうな。

40 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 10:56:24 ID:0LN1WFQmO
>>37-39
そうかすまん。
もっと練ってくることにしよう

41 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 11:13:25 ID:8wDtJKxt0
ゲハ板だったら受けそうなんだがな

42 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 21:31:31 ID:xvo9ixLQ0
>>36
練るというか、
そもそもスレ違いだからw

後、
叩き系のネタはアンチなら簡単に喜んでくれるが、
中立・信者にも受けようとすると、
かなりのレベルが必要とされるぞ。
まあ、
難しいからチャレンジしたくなるのかもしれんが。

43 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 22:19:22 ID:TxtouEZy0
  「そして、僕たちは天使と呼ばれていた」

    『ドラゴンクエスト9 星空の守り人』


懐古「か…変わった………」
信者「あ……あれが………あれがドラゴンクエストか……」

44 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 23:48:58 ID:zLbwt1Xo0
DQ7!貴様は何故・・フリーズが多いのだぁ!
いちいち癇にさわるゲームだぁ!
エンディングの途中でフ・・・フリーズしやがって・・・
許さん・・・ゆるさぬぁーーーい!
 

45 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 00:24:20 ID:g9BTKssC0
>>36
元ネタ、なに?

46 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 00:44:23 ID:lmRxArBFO
ダイの大冒険屈指の名ゼリフ

47 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 01:11:08 ID:xtZE+8OK0
DQ9ネタはもう飽きてきたな。。。

48 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 02:20:59 ID:x2Om00A20
「僕達は天使だった」

49 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 13:46:22 ID:L2aYrsQpO
デモで空から降ってきたアレは、この星から悲しみ消したくて
空の上から撒き散らした愛の種なんだろうね

50 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 15:47:57 ID:EcjeKsDw0
DBキャラがDQ9の擁護派と否定派に分かれて
口論するネタきぼん

51 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 16:26:57 ID:/EZtCK4j0
>50

  自   分  で  作  れ

52 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 16:46:25 ID:H5NRBrk30
ズッ(携帯ゲーム機の売り上げが上がった)

店長 「む!?」    
ユーザー (いいぞ!!!PSPでFFTの移植が来た!!!)
店長 「そうか!!DSでDQの新作が来ていやがったか・・・! 入荷しろー!!!!」

さっ 
ザッ(PSP入荷)

店長「なに・・・!?PSPか・・・・・・! どんなキラータイトルを発表した・・・・・・!
   なぜ売り上げが(ほんの少し)あがったんだ!!」




53 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 17:30:15 ID:v62u17ckO
もっと本気で書いてほしいな…
それとも、本気で書いてそのネタだったのかな?

54 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 18:30:29 ID:YtkhXJ6U0
前スレの名作を貼ってくれ

55 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 19:10:15 ID:9BmWjnz40
社長「待ってよ〜。いまどの次世代機が勝つか調べるから。」

ファイナルファンタジー13 プレイステーション3で発売決定

社長「…馬鹿じゃないのあんたたち!!!!ちょっとは考えなさいよね!
    …ったくもう。DQ9は勝ちハードで出すわよ…!」
野村「しゃ、社長なに怒ってんだ…?」
北瀬「さ、さあ…?」


56 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 22:00:15 ID:i5mby4r/0
>>54
342 名前: 名前が無い@ただの名無しのようだ [sage] 投稿日: 2006/10/23(月) 16:40:47 ID:BPeSRX2q0
キングレオ「バルザック……!」
       「おい! バルザックは もうほとんど身動きさえ
       できねえような状態だったんだ……!
       わざわざ とどめを さすこたあねえだろ…!」
マーニャ 「進化の秘法なんてつまらない ただの伝説に
       いつまでもこだわってるからよ。
       あたしは くどいヤツがキライなの」
バルザック「た…たのむ…エドガンの娘を…
       導かれし者をたおしてくれ………た…のむ
       ま…魔族の…手……で………」
キングレオ「………バルザック……」
ミネア   「やっとくたばったわね………
       じゃあ 恐怖のショーを再開しましょう」
キングレオ「バルザック……おめえのことは大キライだったけど
       魔族の誇りは もっていた……
       オラもすこし わけてもらうぞ その誇りを…」
       「おめえたちに殺された魔物たちのためにも
       そして魔王さまのためにも
       おめえたちをぶったおす!!!」
マーニャ 「くだらないことを…」

57 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 00:46:08 ID:t+BYNNPw0
25 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2006/09/14(木) 19:56:25 ID:ao86P+HW0
バーバラ「やめろよ主人公
      ここじゃもう ろくに儲けにならないよ
      ほか行こうよ!
      北のほうに大量のメタスラどもが隠れてる所があるはずだよ」

主人公「あわてるなよ! もっとじっくりやろうぜ!
     あっさりレベルを上げちまったんじゃ
     戦闘回数がカウントされなくなってしまうんだぞ!」

バーバラ「ちぇ! パーッとやっちゃえばいいのに!」

フーセンドラゴン「うう…」

バーバラ「だったらまたゲーム(賭け)やろうよ!
      メダパニで同士討ちさせるやつ」

バーバラはメラゾーマをとなえた!(ビッ! ドォォン!)

主人公「それもいいかも」

58 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 00:46:58 ID:t+BYNNPw0
56 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[] 投稿日:2006/09/16(土) 18:37:19 ID:Pwcfjk6A0
トルネコ「あ…あががあ…!!」
デスピサロ「さあどうした 攻撃をしろ!! 嫌だろ? このまま死ぬのは
      さあどうした!! なにを逃げている!? HPが尽きてしまうぞ
      こんな所に来てまで闘うことがイヤなわけではあるまい」
トルネコ「がああ…うあ…!!」

ブライ「も もうガマンできん!! 勇者っ! オレは貴様が何と言おうとトルネコに加勢するぞ!」
勇者「まてブライ!! ハッキリ言ってとてもおめえの敵う相手じゃねえ!!
   もう少し!! もう少しだけ待つんだ!!」
ブライ「ま 待てだと…!? それはどういうことだ!!
    このまま殺されるのを待てというのか!!」

勇者「トルネコが8回逃げるのを待つんだ…オレたちは多分8ターン逃げることで
   真の力が解放され一気に会心の一撃を出せるはずだ」
クリフト「え!?」
勇者「デスピサロを倒すには…たったひとつ…トルネコのHPに期待するしかねえんだ」
ライアン「な…なんだと…!?オ…オレたちがそんな力を…」

トルネコ「ぎゃ…あああ…あ…」
デスピサロ「馬車から出て来い! まだか!! 怒りがこみあげてくるだろう!!」

ブライ「勇者…貴様は間違っている…トルネコは貴様のように守備力は高くないんだ!!
    その作戦 トルネコはちゃんと知っているのか…ちゃんと話し合ったのか?」
勇者「……」
ブライ「今トルネコが何を思っているかわかるか!?
    なぜ勇者さんは私がこんなに苦しんで死にそうなのに助けてくれないんだろう…
    私の命より会心の一撃を出すことの方が大切なんだろうか…と…
    忘れるな! HPはナンバーワンになってもあいつはただの武器屋だ!!」

59 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 00:48:10 ID:t+BYNNPw0
司会「1番 97点!!」
司会「2番61点!」
司会「おーーーーっと凄い点が出ました!!3番112点です!!」
司会「4番92点!これもいい!!」

6主「ち・・・くだらん・・・・・・」

司会「はい次5番」
観衆A「おい見ろよ女だ」
観衆B「いい女じゃねえか!く〜〜〜〜っ エッチな下着姿が見てえなあ!」

チャモロ「おいあまり派手に魅せるな!観衆に襲われちまうぞ」
ミレーユ「わかっている」

プリンセスローブ+黄金のティアラLv99ミレーユ、ステージを一周して戻ってくる

司会「よ よよ・・・423!?」
観衆「い・・・!?」
司会「す すいません シャロン先生の頭が故障したようです!ちょっとお待ちください」

チャモロ「だからやりすぎるなって言ったのに!」
ミレーユ「うるさいなあ 加減が難しいんだよ!」

ハッサン「どいてろ」
司会「え?」

ハッサン、ステテコパンツを装備してステージでにおうだち

観衆「!!」
司会「・・・・・・・・・ うそ・・・」


60 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 00:49:03 ID:t+BYNNPw0
97 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2006/09/21(木) 22:14:00 ID:lNE/Japq0
ルドマン「ツボの中の悪魔が、もうすぐよみがえるのだ。150年前の、私のひいひいひいひい・・・ひいひいじいさん。
     まあ、要するに私のご先祖様が、ヤツをツボに封じ込めたんだが、その効き目がそろそろ終わるらしい」

娘「ひゃ・・・150年前・・・!ちょ ちょっとサンちゃん 見張りかわって!計算してみるから・・・!」
サンチョ「サ・・・サンちゃん・・・・・・」
娘「ためしにルドマンさんの年齢を50歳、悪魔を封印したご先祖様の当時の年齢を20歳と仮定して 
  ルドマン家の世代交代の年齢を計算してみたわ・・・  平均でいったいどれくらいの年齢だとおもう?
  とーーーってもステキな数字がでたわよ 一世代あたり13歳と4ヶ月・・・・・・!!早死にしなきゃね〜」
息子「じゅ・・・じゅ・・・13歳・・・・・・!?」
X主「ル・・・ルドマンさん・・・・・・ど・・・どうコメントしたらいいかな・・・」
ルドマン「さあ・・・そ・・・そんなこといわれたってさ・・・・・・・・・」


61 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 00:49:42 ID:t+BYNNPw0
107 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2006/09/22(金) 02:09:17 ID:aSIr7KF+0
ドランゴ「おまえからいろいろ覚えた。もうおまえに用はない。ガマンしない」
テリー「!!」 ボン

62 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 00:50:50 ID:t+BYNNPw0
186 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2006/10/01(日) 09:08:11 ID:+jmyp5Mi0
ローレ「すばらしいですよムーンさん・・・こんなに早く5個すべての紋章を揃えられるとは
    やはりあなたの呪いを解いた甲斐がありましたね」
ムーン「ローレさまにそう言っていただけると光栄です」

ローレ「ホッホッホ・・・わたしともあろう者がドキドキしてきました
    ではいよいよ永遠なる勇者の誕生ですよ・・・!」
ローレ「さあ!ルビスよ!!このローレさまにルビスの守りを与えなさい!!!」
サマル「うおおおおお!!!」

ローレ「・・・・・・・・・」
サマル「・・・・・・・・・?な・・・なにも起こりませんね・・・」
ムーン「も もうルビスの加護を受けられたのでしょうか?」
ローレ「い・・・いいえ・・・・・・ そ そうは思えません・・・な・・・なぜ・・・・・・」
ローレ「はっ」

「お前みたいなゆとり世代にはDQ2は自力クリアできないだろうな」

ローレ「た たしか太陽の紋章の在り処をDQ2本スレで聞いたときスレ住人がそう言って・・・
    ただの懐古厨の戯言だと思ったのですが・・・」
ローレ「"お前みたいなゆとり世代には"・・・・・・確かにそう言っていた・・・・・・"ゆとり世代には"・・・・・・」
ローレ「なにか暗号があるのですね!!懐古どもしか知らないルビスの守りを得るための秘密の暗号が・・・・・・!!」
ローレ「隠しコマンド!?場所!?それとも紋章の並べかた・・・!?質問スレでそれを聞き出さなくては・・・・・・!!」
サマル「え・・・!?で では部下たちに荒らすのをやめさせなければ・・・!!」

63 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 00:52:59 ID:t+BYNNPw0
324 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2006/10/22(日) 00:19:09 ID:46IE69s90
まずあなたの まことの名を教えてください
「オレは・・・超ベジータだ」

では超ベジータ これからいくつかの質問をします
難しく考えず素直な気持ちで答えてください
「ち・・・くだらん・・・」

冒険に出るとき仲間を連れるより強力な武器、防具を持ったほうが心強いですか?
「勘違いするな オレには仲間や親たちのことなどどうでもいい・・・」

こまっている人を見るとつい助けてあげたくなりますか?
「アタマにくるぜ・・・!戦いが大好きでやさしいサイヤ人なんてよ・・・!!」

誰かに追いかけられる夢を見たことはありますか?
「ふん そんなやつらはぶっ飛ばしてやればいい」

もし生まれ変わるなら王子様、あるいはお姫様に生まれたいですか?
「オレはサイヤ人の王子 ベジータ様だーーっ!!!」

少しのことでもイライラしてしまうほうですか?
「ちっ いちいち癇に障るヤローだぜ・・・」

服装には気をつかうほうですか?
「オレの戦闘服のほうが旧型だ サイズの合うのがこれしかなかったんでな」

たとえ人の意見が違っていてもいいあらそうのはあまり好きではありませんか?
「サイヤ人は戦闘種族だ!!なめるなよーーーっ!!!」


64 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 00:53:38 ID:t+BYNNPw0
325 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2006/10/22(日) 00:19:39 ID:46IE69s90
早く大人になりたい、あるいはなりたかったですか?
「われわれサイヤ人は戦闘民族だ 戦うために若い時間が長いんだ」

神様は本当にいると思いますか?
「本来ならとてつもないヤツであるはずの界王神を一度でもすごいと思ったか?
逆に界王神のほうが面食らっていただろう・・・」

すごく欲しいものがあったとしても手に入らないと分かったら、余計に欲しくなりますか?
「あれはオレのもんだーーーっ!!!!」

もし願いが1つだけ叶うとしたら今すぐその叶えたい願いが言えますか?
「さあ!!!このオレを不老不死にしろ!!!!」

(中略)

超ベジータ あなたはエッチですね 私にはわかります
自分は もしかして エッチなのかな? あなたはときどきそう思いますが このさい はっきりと言いましょう。
あなたは エッチです それも かなり です。

「げ 下品な女だ・・・!で・・・でかい声で・・・!!」

65 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 00:57:02 ID:t+BYNNPw0
359 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2006/10/28(土) 22:08:57 ID:4WuzbAuX0
勇者(HP3/403)「な…、なにぃ〜?こ…このオレは治せんだと…?」

クリフト「…そうだ…!…お、おまえは、”呪文使うな”、で、
    ザラキを使わせてくれなかった…そんな奴は治せない…」
勇者「こ…この…!お、オレを治さん限り、デ…デスピサロはたおせんぞ…」

クリフト「い、いやだ!…わ、私は、姫様にホイミしてくる…!」ダッ

勇者「ぐ…っ、い…意識が、無くなり…はじ…めた…」

66 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 00:58:19 ID:t+BYNNPw0
383 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2006/11/02(木) 00:05:56 ID:Z9gLPJMT0
エドガー「1・・・2・・・3・・・4・・・5・・・6分!!ま 間違いない・・・!!魔大陸が崩壊を始めやがった〜〜〜っ!!!」
エドガー「シャ シャドウは見捨てて は はやく飛び降りるんだ!!」
リルム「いっ いやだ!!そ そんなこと・・・・・・!!」

2:46

エドガー「約束してやる!!いくらオレが女好きでも貴様には手を出さん!!
    さっさとせんと取り返しのつかんことになるぞーーーーーっ!!!」
ロック「だ だまされるもんか・・・・・・!そ そんなことしたらビリーの思うツボだ・・・・・・!!」

1:12

エドガー「よく聞けよ くそやろうども・・・!ケフカが暴走させた三闘神ってのは魔大陸・・・
     いや 世界そのものかもしれん・・・それを崩壊させる力を持っているんだ・・・!
     やつらは この魔大陸などすぐに消滅させてオレや貴様らなどすぐに巻き添えにするぞ・・・!!」


67 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 00:58:54 ID:BuRZ89Bn0
それは見たことあったが、そういえば「超」ベジータだったっけwww

68 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 00:59:12 ID:t+BYNNPw0
384 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2006/11/02(木) 00:07:33 ID:Z9gLPJMT0

0:42

ロック「ま・・・まさか・・・そんな・・・!」
エドガー「カウントダウンの表示が見えんのかっ!!道はたったひとつしかない!!!
    シャドウを見捨てて飛空艇に飛び降りるという道しかな!!!」

0:30

セリス「こいつの言ってることは本当かもしれん・・・確かにカウントダウンの表示が残り30秒・・・」
ロック「じゃ・・・じゃあせめて残り5秒まで・・・!」
エドガー「そんなギリギリまで待ってたらちょっとした操作ミスで全滅だっ!!!」
ロック「・・・・・・し・・・しかし そ・・・それじゃオレたちは何のためにあいつの装備を買って・・・」

0:06

エドガー「はやくしろっ!!!間にあわなくなってもしらんぞーーーーーっ!!!!!」
ロック「ちっくしょおおーーーーーっ!!!」
エドガー「めいっぱい 飛べーーーーーっ!!!!」

ヒューン

69 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 01:00:10 ID:t+BYNNPw0
420 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2006/11/10(金) 23:10:24 ID:xzLUmAia0
ザックス「セフィロス、出て来やがれ!! 俺はお前が許せねぇーっ!!」
セフィロス「・・・・・・・・。」
タークスA「セ、セフィロス!?」
タークスB「英雄・・・セフィロスだと?」
ザックス「へへ・・・これで全てが変わる・・・。エアリスの運命・・・。この俺の運命・・・。クラウドの運命・・・。そして、貴様の運命も!!」
セフィロス「・・・・・・・・。」
ザックス「これで・・・最期だぁぁぁぁっ!!!」【超級武神覇斬】
セフィロス「クックックッ・・・フハハハハハハハハハハ!!!!」【スーパーノヴァ】
ザックス「な、何だと!!? うわぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!!」

ザックス『クラウド、俺の意思を継げ! 俺達の、そしてニブルヘイムの敵をお前が討つんだ!!」

ツォン『副社長、先程部下から連絡がありました。ニブルヘイムと共にソルジャー1STザックスを含む派遣隊の死亡が確認されました。』
ルーファウス「ほう。それで?」
ツォン『原因は英雄セフィロスの反乱によるものです。生き残った関係者も我々を含みごく僅かといった状況です。』
ルーファウス「ほう。・・・それで?」
ツォン『あ、いえ。それだけです。』
ルーファウス「ふん。神羅の誇る組織力も内情ではほぼ壊滅だ。親父に代わって、新しい経営方針でも打ち出すとするか。」

ティファ「本当に久しぶりね、クラウド。ねえ、何でも屋をしてるのなら、私達アバランチにも協力してくれるよね?」
クラウド「ああ。報酬次第ではな。」
ティファ「うん。じゃあ、私達のアジトに案内するね。」

こうして、FFZの壮大な物語は幕をあけた・・・

70 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 01:03:11 ID:t+BYNNPw0
498 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2006/11/17(金) 22:46:28 ID:NCOm8by00
子「お父さんの子供の頃ってファミコンだったの?」
父「そうだよ。よく知ってるな、偉いぞ。」
子「じゃあ昔のドラクエとかも持ってるの?」
父「もちろん。お父さんは最高レベルまで極めたんだぞ。」
子「わー、見せて見せて!」
父「よーし、待ってろ。今、見せてあげるぞ!」

(フーッ! ガチャ、カチ・・・ガチャ、 フゥゥゥーッ! ガチャ、カチ・・・カチカチカチ・・・ガチャ、 フーッフーッ!!)
子「・・・お父さん、どれくらいかかるの?」
父「カセットのセットに10分、復活の呪文の入力に20分じゃ!」
子「ぼ、僕、昼寝してくる。頑張ってね。」

71 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 01:05:58 ID:t+BYNNPw0
546 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2006/11/21(火) 22:40:59 ID:2A2wUsRH0
かみさま「このわしなんぞ もうとうの昔に 神をやめるべきだった・・・
     オルゴ・デミーラなどという恐ろしい悪に敗れ その力は神の名を騙って世を混乱におとしいれたのだ
     そんなわしに神の資格など あろうはずがない・・・ 移民してあたりまえなのだ・・・」

メルビン「じゃが世をふたたび平和にみちびかれたのも あなたですぞ・・・
     あなたのつくられた石版がなければ 今のアルスや ここにいる者たちの成長や出会いはなかった・・・
     たった一枚の石版からすべてが始まり そして世を守ったのです」


72 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 01:07:53 ID:t+BYNNPw0
572 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2006/11/24(金) 21:29:06 ID:ngAntJ0w0
テリー「オ…オレは…オレは……昔のオレに戻りたかったんだ!!!
 クールで一匹狼な青い閃光のオレに戻って何も気にせず気ままに生きたかった!!!
 気に入らなかった…知らないうちに貴様達の影響を受けて穏やかになっていく自分が…
 オ…オレともあろうものがパーティに入り…悪くない気分だった…
 姉さんと一緒にいることも好きになってきてしまっていたんだ……
 だ…だからパーティから抜け…もとの一匹狼に戻る必要があったんだ…!
 ……おかげで いまはいい気分だぜ…

ルイーダ「……ほんとにそうなの?

73 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 01:11:37 ID:t+BYNNPw0
654 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2006/11/28(火) 23:18:07 ID:tfU3Rtdo0
DRAGON QUEST SWORDのプロモーションイベント
堀井「では、実際にドラクエソードをプレイしてみます。まずテレビからあるていど距離をおいて立つ。そして通称ヌンチャクを構える。
   腕の角度に気をつけろ。メラ! 左手でボタン操作をしながら右手を突き出す。このとき消費するMPは3ポイント分だ。
   敵の攻撃をガード! 右手を顔の前で構える。やはり腕の角度に気をつけろ。たたかう・・・会心の一撃! こうして
   敵の隙を付いて右手を思い切り振り下ろすんだ。攻撃後の腕の角度に気をつけろ。特に左腕をしっかりと脇に締めるのを
   忘れるな!」
ユーザー「ど、どうしよう・・・。かっこわるいぞ・・・。」

一方FINAL FANTASY XV開発チーム
野村「このシーンのクラウドの顔に汚れを追加して肌の質感をもっとリアルにして・・・。」
スタッフ「野村さん!!」
野村「へ!? な・・・何だ!?」
スタッフ「さっきからFFZACとか昔の自分の作品に手を加えてばかりで肝心なFFXVの仕事をしてませんよね・・・?」
野村「馬鹿を言え、この僕が仕事を疎かにするものか。ちゃんとFFXVの開発に専念してるぞ。」
スタッフ「・・・・・・そうには見えませんでしたけど・・・。」
野村「・・・まあ、そういう風に見えたかもしれんな。シロウトには。だいたい責任者が嘘をつくわけないだろ。さあ、余計な事を
   喋くってる場合じゃないだろう。続き続き。・・・・・・ここにロクサスのイベントを追加して・・・。」
スタッフ「・・・・・・・・・・。」
駄目かもしれない・・・。スタッフは思い切りそう思った。

74 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 01:12:08 ID:t+BYNNPw0
663 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2006/11/29(水) 20:56:21 ID:1AiW5sxs0
ゾーマ「オルテガ、3勇といっていたな・・・おそらく そいつらがおまえのいう二人の勇者だ・・・
    教えろ そいつらの特徴を。もう部下のモンスターを殺されるのはゴメンだ・・・・・・」

エリミネーター「そ・・・そうですね・・・・・・3勇は長い黒髪の少年です・・・ か・・・髪が逆立ってて・・・
       オルテガは むさいおっさんタイプ・・・服装はオレみたいな感じで・・・・・・
       ふたりとも 職業がゆうしゃなので 『つよさ』コマンドをよく見れば わかるとおもいます・・・・・・」

バラモスゾンビ「お・・・おっさんタイプかよ・・・・・・」

75 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 01:14:45 ID:t+BYNNPw0
697 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2006/12/01(金) 17:33:45 ID:kQ6GYrWm0
4勇者「このまま戦えば、俺達は完全に逃げられちまう・・・。いいか、次のターンで会心の一撃を出すんだ!」
ピサロ「お・・・俺に指図するな!」
4勇者「へへ、その意気だ。・・・・・・『たたかう』ぞ、いいな、魔人斬りだ!」
ピサロ「俺に・・・指図するなぁぁぁぁぁぁっ!!」
※はぐれメタルはギラを唱えた。4勇者は12のダメージを受けた。ピサロは8のダメージを受けた。
※勇者の攻撃。ミス、はぐれメタルはダメージを受けない。
ピサロ「消えてなくなれぇぇぇっ!!」
※ピサロの魔人斬り・・・会心の一撃! はぐれメタルに547のダメージ。はぐれメタルを倒した。

4勇者「はぁ、はぁ、はぁ・・・やった・・・。」
ピサロ「はぁ、はぁ、はぁ・・・・・・・・・・!!? 何!?」
※はぐれメタル達が現れた。
4勇者「や、やっとこさやっつけたって言うのに・・・。」
ピサロ「ど、どうなってやがる・・・。」
はぐれメタルA「貴様達が倒したはぐれメタルも、エスタークの偉大な魔力が生み出したものだ。これだけのはぐれメタルを
         相手にする気力がまだお前達に残っているかな。フハハハハハハハ!」
4勇者「やっぱ、やるしかねえかな・・・。」
ピサロ「くそ、めまいがするぜ・・・・・・。」
4勇者「くるぞ・・・。うぉぉぉぉぉぉぉぉぉっ!!」
※4勇者の攻撃。ミス、はぐれメタルはダメージを受けない。
※はぐれメタルAは逃げ出した。はぐれメタルBは逃げ出した。はぐれメタルCは逃げ出した。はぐれメタルDは逃げ出した。
 はぐれメタルEは逃げ出した。はぐれメタルFは逃げ出した。はぐれメタルGは逃げ出した。はぐれメタルHは逃げ出した。
※はぐれメタル達は逃げ出した。
ピサロ「くそったれぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇっ!!!!」

76 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 01:17:59 ID:t+BYNNPw0
789 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2006/12/06(水) 13:53:32 ID:YbrL7MtE0
ゲマ「ほう、お前が天空の血を引く者だったのですか・・・。」
ビアンカ「わ、私が・・・天空の!?」
ゲマ「ではミルドラース様が予言した勇者とはこれからあなた達の間に生まれるのでしょう。」

<ミルドラース様の予言@>
ミルドラース「今から十数年後に暗黒魔界に恐ろしい兄妹が現れます。この世の者とは思えないほど凄まじいパワーを持った勇者と魔法使いが・・・。
     天空の血を引く者達です。奴らが暗黒魔界に到達するまでの戦いでそこにいるゴンズやラマダ、イブール、ゲマ・・・皆殺されてしまいました。
     隠しダンジョンで構えていたエスタークさんも15ターン以内に・・・。知っての通り、イブールが死んでは光の教団計画は完全に失敗となってしまいます。
     年月をかけじわじわと魔物を殺しレベルを上げていくあいつらのせいで、暗黒魔界の未来はまさに地獄です・・・。」
ジャミ「待てよ、俺は? 俺はどうなったんだ、やられちゃうのか?」
ミルドラース「あなたは戦っていない。二人が暗黒魔界に来る十年前にその両親と戦い、そして死んでしまわれる・・・。」

<ミルドラース様の予言A>
ゲマ「グランパニアの王子と王女と言っていましたか・・・。おそらくそいつらがあなたが言っていた兄妹です。教えて下さい、奴らの特徴を。もう間違えて
   これ以上奴隷を増やす必要もありませんから。」
ミルドラース「勇者はツンツンヘアーの金髪の少年です。天空シリーズを一通り装備していて・・・。魔法使いは可愛い女の子タイプ。服装は俺みたいな感じで・・・。
     二人ともマーサのような目と先端を結んだマントをつけているのでよく見れば分かると思います。」
ゲマ「やはり魔物を見方に引き込むのですか?」
ミルドラース「え、魔物を? そういう能力はありません。奴らは魔物使いではないですから・・・。」

<おまけ>
ミルドラース「どうやら私の予言とは違う結果になってしまったらしい。ゲマが死ぬタイミングも違っていたし、戦闘参加可能人数も4人になっていた・・・。
     分からない、どうしてここまで・・・。プレステ2に移植してしまったせいだろうか・・・。」


77 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 01:18:31 ID:t+BYNNPw0
795 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2006/12/07(木) 01:26:48 ID:4EEhSzcbO
はぐれメタル「僕がMAXスピードの半分も出せば、君より先に動いて10500の経験値を宇宙のチリにすることができるんだ」
勇者「そりゃハッタリこきすぎだぜ…!」
はぐれメタル「楽しかったよ…魔神斬りを13回も受けたのは久しぶりだ…!」


勇者「…こ、こいつ…! ハッタリじゃねえ…!」


はぐれメタルのこうげき!ゆうしゃに1のダメージ!
ゆうしゃは まじんのごとく きりかかった!ミス!はぐれメタルにダメージをあたえられない!
はぐれメタル「ついにプレイヤ-がイライラし始めたようだね 僕が14ターン逃げなかっただけでもすごいことだよ?」

78 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 01:19:09 ID:t+BYNNPw0
796 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2006/12/07(木) 01:28:18 ID:4EEhSzcbO
勇者「こうなったら、星降る腕輪を装備するしかねえ…! たのむ!今度ハッタリであってくれ!」
勇者「うおおおお!!」
ゆうしゃは ほしふるうでわを そうびした
ギャン
はぐれメタルのこうげき!ゆうしゃに1のダメージ!
ゆうしゃは まじんのごとく きりかかった!ミス!はぐれメタルにダメージをあたえられない!
勇者「く、くそったれめ…!」

797 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2006/12/07(木) 01:43:13 ID:4EEhSzcbO
はぐれメタル「今のは危なかった…!なんであいつにあんなスピードが…!」

ギリ
はぐれメタル「経験値稼ぎめ…!」



はぐれメタル「……今のは早かった…



は や か っ た ぞーーー!!
はぐれメタルはにげだした!

79 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 01:21:18 ID:t+BYNNPw0
849 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2006/12/10(日) 00:31:37 ID:hagpJw6G0
勇者「よ…よく聞け…デスピサロ…お、オレや…ライアンが
    し、死ぬ…ってのは…きさまの所為なんかじゃ…な、なかったんだ…」
クリフト「致命傷だってのにしぶといね、話はまだ続くわけ?」
勇者「く…クリフトがザラキしやがったんだ…!お、オレはアイツの代わりとなって
    ひ、必死に…仲間達に…ベホマしてたってのに…」
デスピサロ「…!」
クリフト「ふっ…よくいうよ…」
勇者「た…頼む…クリフトを…クリフトを倒して…くれ…たのむ…お、おまえの手…で…」
デスピサロ「…勇者…」

クリフト「やっとくたばったか…じゃあ恐怖のザラキショーを再開しようか」
デスピサロ「おめぇが泣くなんて…おめぇがオラに頼むなんて…よっぽど悔しかったんだろうな
     わかってるぜ…オラに殺されたのが悔しいんじゃねえんだろ?
     あいつにいいようにザラキされちまったのが悔しくてしょうがねえんだろ…?」

デスピサロ「おめえに見殺された勇者のためにも…そしてライアンのためにも!
      おめえをぶったおす!!」
クリフト「くだらないことを…」

80 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 01:21:54 ID:t+BYNNPw0
850 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2006/12/10(日) 00:32:59 ID:hagpJw6G0
トルネコ「ブライさん、どうでしょうか…馬車の外の様子は」
ブライ「…勇者が…死んだ」
トルネコ「ゆ、勇者が…!あいつがですか!?」
ブライ「そうだ…HPが一ケタの状態で放置された…3ターンな」
トルネコ「そ、それほどまでにイカれたザラキ野郎なのか…くそっ!
    だ、だがそんな状況じゃ、い、いくらなんでもザオリクを…」

ブライ「…いい笑顔でザラキしてるよ」
トルネコ「ええっ!?」

ブライ「神官という連中は不思議じゃのぅ…いや、クリフトに限っての事かな…
   ザラキに際限が無い…第2章の頃とは別人のようじゃ…クレイジーな奴だよ、まったく」
トルネコ「な…なんてヤツだ」

81 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 01:38:11 ID:dywGunLb0
DQ\「はあっ はあっ はあっ
   ち…ちくしょう………ちくしょう…!!
   ちくしょおおおお……………!!!!
   ぬおおおお………!!!!! かあっ!!!!!」

「!!」

DQ\「き…きさまなんかに………
   きさまなんかに負けるはずはないんだああ…!!  があっ」

DQ\「!!」

野村「グ グラフィックを気にしすぎた構成で脚本がついていってない…
   オレに言ったミスを堀井自身が…!あ…あいつ逆上している…」

82 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 02:35:09 ID:WuqGNHoGO
爆弾岩「やっぱ、どう考えても勇者共を倒す道はこれしか思い浮かばなかった…」

ばくだんいわのこうげき!

爆弾「今までよくやったな!エリミネーター!すごかったぞ!

 メガザルロックにすまねえって言っておいてくれ」

勇者「!!!」
ばくだんいわはメガンテをとなえた!

勇者「ち、ちくしょおおおーー!!」
ばくだんいわはくだけちった

83 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 02:36:29 ID:WuqGNHoGO
エリミネーター「ばくだんいわーーーー!!!


…ボ、ボクのせいだ…!爆弾岩さんの言った通り、ボクは痛恨の一撃で勇者を殺すことができたんだ…!!」

あやしいかげ「 …終わったな。お前と爆弾岩が終わらせたんだ…!
…さあ、バラモス様に報告に行こう」

キラーアーマー「その戦士(♀)どうするつもりだ!?
生きているなら 殺してしまえ!」
あやしいかげ「い、いやこいつは、そんな悪いヤツじゃないんだ!」


ターラーラーラーラーラーラーラーラー
キラーアーマー「!! …この戦闘テーマ曲は…!」
ビッ(メラ)
ズッ
まほうおばばを たおした
「まっ、まほうおばばーー!!」

84 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 02:37:15 ID:WuqGNHoGO
勇者「あたったのは誰だ?
 …魔法おばばか

くっくっく… 「しかし、まもののむれは、おどろき、てまどっている!」ようだな」
勇者「私のどうぐの中に、小さな塊がある
命の石というものだ。
爆弾岩が自爆した時に、命の石が代わりにくだけちったのだ
正直言って、持っている事を計算したわけじゃない 運がよかったのだ…!」
しかも、爆弾岩はメガンテをしてくると言う事を私は学習できた
爆弾岩は私を倒すどころかいろいろとプレゼントしてしまったようだな!」

85 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 10:37:19 ID:ZYwfZdGuO
久しぶりにうまいのがきたな。

86 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 10:58:01 ID:zmlTXykD0
3にメガザルロックがいないという点が残念。

87 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 13:46:25 ID:lHCQLntC0
命の石ってメガンテにも効果あったっけ?
ザラキだけかと思ってた

88 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 13:48:10 ID:on+aLxGv0
3の爆弾岩は同系統の色違いが全くいない、極めてレアな種族。それが災いしたな。

89 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 15:07:05 ID:vGJPyC1Q0
6主(なんだ?何をしているんだ?こんな大きな地震だというのに
   なぜジッと通路を塞いでいるだけで動きを見せない・・・)
宿屋(まだだ・・・もうすこし・・・・・・)
6主「どうした?早く避難しないとやばいだろ?道あけろよ!
   それともそいつはお手上げで みんなと心中しようっていうことなのか?」
宿屋(夜が明けるまで変身が解けないのが ア・・・アモスさんの大欠点だ・・・・・・
   もう少しだけバレねえでくれ・・・・・・!!たのむ・・・・・・!!)
6主「いい加減にしろ いつまでそうしているつもりだ・・・」
宿屋「さ・・・さあ いつまでかな へへ・・・・・・」

ハッサン「きさまーーーーーーーーーっ!!!!」(正拳突き)

バキッ

村人A「バ バレたっ!!!」
村人B「いや まだだ・・・!!」

90 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 15:09:12 ID:vGJPyC1Q0
宿屋「へ・・・へへへ・・・ ま・・・まあ そうあせるなよ・・・」
バーバラ「ふざけるなよ・・・・・・」

す・・・
ドン!(ベギラマ)

宿屋「はあっ はあっ はあっ」
6主「NPCは何を考えているのかわからん・・・DQ1からそうだった・・・不愉快な連中だ・・・」
6主「ボクはもうこのつまらない宿屋にこれ以上泊まる気はない 避難ついでに他の町へ移ってやる
   この街は地震で壊滅することになる これでこの世からモンストルは消えてなくなる・・・」

6主、窓の外の影に気付く

6主「・・・・・・ 人間じゃない・・・なんだ・・・!?」
グオオオオ

宿屋(バレた・・・・・・!!)
6主「な・・・なんだ・・・!?あれは! ま まさか伝説の魔物モンストラー・・・」

はっ

6主「ア・・・アモスが・・・・・・!!」

91 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 15:10:10 ID:vGJPyC1Q0
宿屋(も・・・もうだめだ・・・・・・!!い いま事情を説明してもスルーされちまう・・・・・・!!
   そ・・・それにまだ夜明けまでは時間が・・・・・・ち・・・ちくしょう・・・・・・!!)
6主「魔物と組んでやがったか・・・なさけないやつめ!だがせっかくの苦肉の策もムダになってしまったな・・・・・・」
宿屋「くそーーーーーーーーっ!!!」
パシッ
バーバラ「消えろ!!!」(メラミの構え)

村人B会心の一撃
ズッバーーーーン

宿屋「ぶ・・・武器屋の親父・・・!!」
村人B「さっさと扉をふさいじまえっ!!」
宿屋「す・・・すまねえ・・・・・・!!」
村人B「はやくしろ宿屋の親父!!オレの力では今の不意打ちだけで精一杯だ!!」

バーバラ「まだウロウロしていやがったのか・・・・・・!!あの親父め〜〜〜〜〜!!!」

92 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 15:17:56 ID:vGJPyC1Q0
村人B「まだか!?宿屋の親父!!まだ夜は明けんか!?
    勇者一行のヤロー もうすっかりアタマにきてやがるぜ!!」
村人B「事情を話せっ!!もう話しちまえっ!!」
宿屋「だ・・・だめだ もうすこし・・・ もうすこし・・・!!」

6主「どいつもこいつもこそこそと動き回りやがって・・・!!うっとおしいハエどもが〜〜〜〜〜!!!」
6主「!!」

村人たちの石つぶて
ドゥン ドゥン

村人B「あいつら・・・・・・職にもつかずにムリしやがって・・・・・・」
6主「あんなところにもまだハエが逃げずにいたとは・・・・・・ふふふ・・・・・・まったく人をイライラさせるのがうまいやつらだ・・・」
キッ

6主「もうここまでだ!!!アモスにこのことを全部バラしてやるーーーーーーーーーーーっ!!!」

93 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 19:18:07 ID:ZYwfZdGuO
とびひざげりのほうがよかったナー

94 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 21:51:47 ID:+BHiHDXj0
アトラス「とまれ」
もょもと「ん?」

もょもと「ほう うすらでかいのが出てきたな」
アトラス「おかしな怪力を使うらしいからな… おまけに魔法も使えない…
     そこで このオレの登場になったわけだ」
 バキバキ・・・
もょもと「ムダなことはやめて わしの家来にならんか 
     靴ぐらい磨かせてやるぞ」
アトラス「ふざけやがって!! おとなしく降参せんと後悔することになるぞ!!」
もょもと「降参?どうしてこのわしが降参せにゃいかんのだ?
     形成が不利となるのは貴様の方じゃないのか?」
アトラス「このやろう!!言わせておけば!!!!」
 パシッ
アトラス「く…くくっ……!」
もょもと「ひょっとして これがパンチだったのか?」

 バキッ

 ダンッ

アトラス「お…おうっ…!」
 ぐっ
まもののむれ「ひっ ひいっ!」
もょもと「いま 邪神と名乗ってる奴はどこか教えてもらおう」
アトラス「だ…だれが…おしえるか…」

 ”ズ ”    ”ボ ”


95 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 21:54:07 ID:dywGunLb0
幾らなんでも王子の一人称「わし」はないだろう……

96 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 22:29:12 ID:Isk2AmeG0
 勇者「ゾーマ!!! かかってくるんだ!!!
    とんでもないめにあわせてやるぜ!!! 」
ゾーマ「さっそく 命知らずのバカがきおったか 」
バラモスブロス「いるんですよね ああいう頭の悪いヤツが・・・ 」

ゾーマ「くるがいい きょうはとくべつにあそんでやる 」
 勇者「調子に乗りやがって せいぜい つかの間の天下を楽しんでおけ・・・
    きさまには この光の玉が似合いだ 」
    ・・・・・・
 勇者(な・・・ない・・・!!!)
   (しまった・・・!!! なんてことだ
    さっき道具整理をしていたときに 預かり所に預けっぱなしに・・・・・・
    こ・・・これでは 奴の闇の衣を剥ぐことができん・・・・・・!!!)
ゾーマ「どうした!いざとなったらおじけづいたか!はやくしろ!
    地上世界が 闇に閉ざされるのを待っておるのだぞ! 」
 勇者「・・・・・・ぐ・・・・・・・・・
    いいだろう・・・・・・光の玉ぬきでやってやるぜ・・・! 」

97 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 23:38:58 ID:+MsM2qi/0
>>95
セリフを下手に変えないほうが俺はいいと思う

98 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 23:46:46 ID:OSuwOiNw0
主人公「死んでも消えない恐怖を味あわせるとか言いながら、君はまだ奥の手を隠し持ってるね。
     それを計算に入れてもハイテンション、つまりスーパーハイテンションの半分のテンションも
     あれば、君を2ターンでちりにすることもできる。」
ラプソーン「そいつはちょっとハッタリかましすぎなんじゃないか?」

◇1ターン目
 主人公 →ためる
 ヤンガス→不思議なタンバリン
 ゼシカ →ためる
 ククール→不思議なタンバリン
◇2ターン目
 主人公 →ギガブレイク
 ヤンガス→ビッグバン
 ゼシカ →マダンテ
 ククール→はやぶさの剣・改+はやぶさ斬り

ラプソーン(こいつら・・・・・・ハッタリじゃねえ・・・・・・!?)

99 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 01:13:03 ID:kMFGA8IeO
マドハンドB「…マドハンドAめ、
 死におった」
だいまじん「なさけないヤツだな
 物語後半じゃほとんどザコにも効かないザキでやられるなんてな」
マドハンドB「どうする?一応『マドハンドAはなかまをよんだ!』
ってなったし、行くか?」
だいまじん「じょうだんじゃない 『しかし たすけは こなかった!』だ。
あんな役にたたないヤツ もういらん」
だいまじん「それより、マドハンドBCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZで一気に勇者に襲いかかるってのはどうだ?
永久的に『なかまをよんだ!』が楽しめるぞ?」
マドハンドB「なるほど!そりゃあいいぜ!」

100 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 10:13:19 ID:r1IbSHh40
一応つっこむと、Pまでだぞ。

101 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 13:06:22 ID:ETndVXxmO
だいまじんにもザキって効かなかったか?

102 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 13:14:49 ID:0TCAOEWA0
兵士「さあ はやく おうさまの もとへ!」
サマル「さあ いきなよ。」
ムーン「なーに? てれるなんて あなたらしく ないわよ。」

ローレ王「…と いうわけで…わ…わたくしは…国王の座を…追われ…
     こ…この国の王は…もょもとと………なってしまいました…無念です…」
竜王の孫「なに!!!」
ローレ王「こっ こんな奴が王になっては世界の破滅だ──っ!!!
     だっ だれかこの無法者をやっつけてくれいっ!!!」
もょもと「余計なことは言うなと言ったはずだ まだ死にたくはないんだろ?」

こうして ふたたび
  へいわが おとずれたのでした!

The End

103 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 13:35:00 ID:32oLKQAS0
チャモロ「バーバラさんの職業だけど…魔法使いより踊り子の方がいいと思いますよ」
バーバラ「え?…お…踊り子の方が…チャモロくんの好み?……」
チャモロ「いや好みとかじゃなくて、踊り子ならいろいろな特技を覚えられて有利かなと思って…
    ほら、魔法使いだとHPが低すぎて大変だったりするし…」
バーバラ「(カ〜)…う…うるさいわね!そんなの私の勝手でしょ!」

104 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 15:14:49 ID:69oUBzlXO
ハッサン「チャモロは踊り子好きか…ふっふっふっ…」

105 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 21:02:43 ID:KZAu2E6J0
       //  ,ィ
     ト、 ./ /-‐'´ .|
     | V   .⊥,.ィ /'7
     | / // / ./ /
     | // | / //  /.
   ,. '"        ヽ
   |           }
   |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
   ヾ|!   ┴’  }|トi  }.
     |! ,,_      {'  }.
    「´r__ァ   ./ 彡ハ、
     ヽ ‐'  /   "'ヽ
      ヽ__,.. ' /     ヽ.
      /⌒`  ̄ `    ヽ\_.

106 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 21:17:27 ID:bOaJCoGF0
>>102
思わず笑っちまったよ。
>>94もそうだけど、もょもとなら確かにやりかねんw


107 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 23:18:31 ID:e4ziOPyo0
ホイミン「やっほー!!」

ホイミンのこうげき!ピサロのつかいにに8のダメージ!

ピサロのつかい「み…みんなすまねえ……!こ、こんなはずじゃなかった…」
おおめだまA(み…みんな…みんな殺されてしまう…!
       ほ…ほんとにボクにすごい力が隠されているのならその力を出したい…!
       そ…その力で導かれし者たちを倒したい……!!
       だけど…どうやったら、どう怒ったらその力が出せるかわからないんだ……)

ホイミン「ほいっ」

ホイミンのこうげき!ピサロのつかいに4のダメージ!

おおめだまA「や…やめて……やめてくれって言ってるだろ……」
ライアン(ふっふっふ…あともうひと押しといった所だな…)

ライアン「よしホイミン!お遊びはここまでだ!殺したければ好きに殺していいぞ!」
おおめだまA「!!」
ライアン(いいぞ……もう少し!もう少しだ……)

108 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 23:19:40 ID:e4ziOPyo0
ライアン「やれっ!殺してしまえ!」
おおめだまB「お……おおめだまA……」
ライアン「ん!?」
おおめだまA「お…おおめだまB…」
おおめだまB「おおめだまA…デスピサロ様のためにた…闘うことは罪ではない……
       は…話し合いなど通用しない相手もいるのだ…せ…精神を怒りのまま自由に解放してやれ…
       気持ちは分かるがもうガマンすることはない……」
ライアン「いいアドバイスだが、私は私のやり方でやっているのだ……」
おおめだまB「オ…オレの好きだった雑魚モンスター達を……ま…守ってやってくれ……」
おおめだまA「……………」

ライアンのこうげき!おおめだまBをやっつけた!

ライアン「余計なお世話だ、ザコモンスターめ」

プツン

おおめだまA「うぅおああああーーーーーーっ!!!!」
ピサロのつかい「な…何!?」
ホイミン「お…おおめだまのかおいろが……」
ライアン「かわった……」

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)