5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Victoria/ヴィクトリア太陽の沈まない帝国 29世

1 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 10:54:23 ID:Q/yhxR+V
前スレ
Victoria/ヴィクトリア太陽の沈まない帝国 28世
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/game/1162446800/

■ Paradox Interactive 社
  http://www.paradoxplaza.com/
  http://forum.paradoxplaza.com/forum/ (公式フォーラムTOP)

◆ Victoria (Vic) 1836-1920
  http://www.paradoxplaza.com/victoria.asp
◆ Victoria:Revolution (VicR) 1836-1935 (拡張パック。Vic本体が必要)
  http://www.paradoxplaza.com/vr.asp

■ 日本語版発売元 ■
サイバーフロント
  http://www.cyberfront.co.jp/title/victoria/

■ 姉妹スレ Paradox 18世【CK/EU2/Vic(ヴィクトリア)/HoI/】
  http://game10.2ch.net/test/read.cgi/game/1142086001/

■ 過去ログ倉庫
  http://stanza-citta.com/victoria/logs/

■ パッチ ■
  http://stanza-citta.com/victoria/?%BD%E9%BF%B4%BC%D4%B9%D6%BA%C2
  初心者はここの解説を参照の事。

◆ 正式リリースパッチ (1.4)
  http://www.paradoxplaza.com/victoria_104.exe
◆ 日本語化パッチ
  http://tobject.hp.infoseek.co.jp/


2 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 11:55:31 ID:jG65Z0cq
◆うぷろだ(公式パッチをミラーしています)
  http://hayasoft.com/hiko/paradox/
  うぷろだではテンプレを補完しています。次スレを立てる際に参考にしてください。
  又、テンプレ改変案などが反映されていなかったらPARADOX本スレに一報を。

■ FAQ ■

Q どこで購入できますか?
A 日本語版が全国各地の販売店で入手できます。
  AMAZON -> http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000BSJKES/

Q デモはありますか?
A 残念ながらありません。ゲームの改造が簡単だからという理由らしいです。

Q 英語が苦手なわたしにもプレイできますか?
A 日本語版なら無問題。
  マニュアルを翻訳してくれた神がいるので、あとは過去ログを読めばたいていのルールはわかります。
  また、英語版でも有志日本語化パッチがあります。

Q ゲームのことをもっと詳しく知りたい。
A まずはWikiや解説サイトや日本語レビューをご覧下さい。
  細かい戦略やパッチについての情報などは、過去ログにたくさん詰まっています。

Q ゲームで流れるクラシックの曲名を知りたい。
A 英語のVictoriaWiki(VickyWiki)のVictoriaの曲目一覧
  http://victoria.nsen.ch/wiki/index.php/Music_Listing

3 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 11:56:24 ID:jG65Z0cq
■ 関連サイト ■

◆ Wiki 必読です。一度は読んでから質問すべし。
   (VIC) http://stanza-citta.com/victoria/
 ※MODやチート、ツールの情報はこちらで。
  英語ですが大概の疑問解決に役立ちます。日本語版利用者も活用を推奨。
  (VickyWiki)http://victoria.nsen.ch/wiki/index.php/Main_Page

◆レビュー記事
  http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20040105/victoria.htm
  http://www.4gamer.net/review/victoria/victoria.shtml

◆ VIC のマニュアル邦訳・日本語解説
  http://2.csx.jp/users/victoria/victoria.htm

■ ゲーム改造 (MOD) ■

◆ Wiki内の日本語MOD製作・解説サイト(MOD作成手引き/幕末MOD等の配布)
  http://stanza-citta.com/victoria/?%A3%CD%A3%CF%A3%C4

◆ No Time Limit - NTL (時代制限をなくす、日本語版EXEには適用不可)
  http://forum.paradoxplaza.com/forum/showthread.php?t=130897

◆ V.I.P. (史実により近付けようというMOD。経済バランス等も改変)
  http://forum.paradoxplaza.com/forum/showthread.php?t=131576

◆ The Worldwide Era of Peace (第一次世界大戦後の世界)
  http://www.twep.co.nr/


4 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 11:57:01 ID:jG65Z0cq
【富裕階級】
・貴族はそのプロヴィンスのRGO生産高にボーナスを与える。転職操作不可。労働×
・資本家はそのステートの工場生産高にボーナスを与えるけど転職操作不可。労働×

【中産階級】
・将校は指導力に影響を与えるけど転職操作不可。労働×
・聖職者は急進性を下げる。研究ポイントもある時期まで供給。転職操作可。労働×
・事務員は工員POP1つに対して1つだけ設置できる。研究ポイントを供給。転職操作可。労働○

【下級階層】
・工員は工場で働くことが出来る。転職操作可。労働○
・兵士は動員可能人数になる。転職操作可。労働×
・農民は農業RGOで働くことが出来る。転職操作可。労働○
・鉱山労働者は採鉱RGOで働くことが出来る。転職操作可。労働○
・奴隷はすべてのRGOで働くことが出来る。転職操作不可。労働○

非自国文化のPOPの生産能力は自国文化のそれの半分。
資本家の生産ボーナスは非自国文化のPOPも変わらない。
非自国文化POPの兵士は現地兵となり、自国の正規兵よりもやや劣る。
自国の文化が浸透してない地域はステート化出来ず、工場が建てられない。
奴隷は国家の制度で認められていなければ開放され、農民か炭鉱労働者に変わる。

5 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 11:57:49 ID:jG65Z0cq
1. 汝、技術の能う限り速やかに鉄道をアップグレードすべし。
2. 汝、自由主義革命を許す無かれ。
3. 汝の資本家と貧民を敬え。前者は育てよ。後者は絞り過ぎる無かれ。
4. プロシアプレイにおいては、衛星国により勢力を拡大すべし。
5. マルチにおいては、ロシアを袋叩きにすべし。
6. 汝、ゲーム中一度は英国海軍を沈めるべし。
7. 汝、市場構造が独占体制になっても泣き言をこぼす無かれ。
8. 汝、頻繁にセーブすべし。
9. 汝、マルチの集合時刻に遅刻する無かれ。
10. マニュアルを著した Memnon を讃えよ。Paradox を讃えてオンラインショップを利用せよ。

6 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 12:00:02 ID:jG65Z0cq
本スレは以下のネタスレを自治領として支配しています

Victoria風に歴史や政治を語るスレ
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1155745069/

陸軍通行権:本スレ→ネタスレ


本スレは以下の隔離スレを衛星国として支配しています

Victoria 固有名詞翻訳議論スレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/13560/1160970883/l50

陸軍通行権:本スレ→隔離スレ

7 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 12:09:42 ID:ynZycY3x
>>1ではないけれど、スレ立てから一時間たっていたのでテンプレを勝手に貼らせていただきました。
前スレのをコピペ(>>6は改変)したが、間違いがあったらスマンカッタ

8 :ついでにこれも:2006/12/18(月) 12:11:33 ID:ynZycY3x
豚野郎!.   \  ビクビクッ            /弾  非正規兵
    反乱革命 \       ビクッ!      /  薬
くやしいっ…!!   \   南北戦争っ   ./
               \         /電撃戦
ん  大英帝国がっ!!!   \∧∧∧∧/      輸入できない・・・!
ん              <    ヴィ >   塹
ん  こんな奴に・・・    < 予 ク >   壕
んんん―――!!      <    ト >        砲兵
──────────< .感 リ >──────────
     世界征服     <   ア >             非
ト               <  !!! の > 威信+1       文
ラ    総        /∨∨∨∨\             明
ン    集       / 石油だ!   \ 軍事点1000 国
ス    編      /イ       移民   \          
ヴ           / ン  激            \ ロ      
ァール    /    ド      烈       \シア

9 :以上です:2006/12/18(月) 12:12:08 ID:ynZycY3x
竜騎兵は最強だよ。素敵だよ派(原理厨房主義)
 │(発展)
 【竜騎兵神教】
 ├ 竜騎兵安いよ派(貧乏派)
 ├ 人海戦術で殲滅するよ派(人海大国派)
 ├ パルチザン対策には最適だよ派(限定的用途至上主義派)
 ├ 非文明国を制圧するのでは無敵だよ派(原理系限定至上主義)
 |
 ├ 竜騎兵の騎兵銃ハァハァ派(ガンマニア房)
 ├ ゴルリッツ突破戦の竜騎兵すごいよ派(作戦主義)
 |   └秋山支隊最強だよ派
 ├ 大戦末期のゲルマン戦車こそ本当の竜騎兵だよ派(ラストバタリオン派)
 |   └ むしろ航空騎兵こそ本当の竜騎兵だよ派(未来志向派)
 |
 ├ 竜騎士で両手持ちすると攻撃力四倍だよ派(FF5派)
 ├ オリジナル竜騎兵はすごいよ派(現実系神秘主義)
 |   └ オリジナル竜騎兵は赤かったり白かったりするよ派(ニュータイプ派)
 |      └ 赤い竜騎兵は三倍の速度で動くよ派(赤い彗星の竜騎兵信者)
 |
 ├【各国別竜騎兵神教】
 | │
 | ├ 我が近衛竜騎兵に不可能の文字はない派(ナポレオニック主義)
 | ├ ドイツ竜騎兵の技術力は世界いちぃぃぃーーーーー!(ドイツ房主義)
 | ├ コサック竜騎兵こそ最強だよ派(ツァーリ至上主義)
 | ├ 大日本帝国の竜騎兵はフランス式にします(秋山好古派)
 | └ エイリアンインベーターの竜騎兵は超外道だよ(未知との遭遇派)
[新自由主義論者]
 ├ 竜騎兵とにかく使えねぇ派(現実主義派)
 ├ 竜騎兵に砲兵つけたら使えるんじゃね?(限定的活用派)
 ├ 竜騎兵なにそれおいしい?(無知派)
 ├ むしろ竜騎兵よりもロバじゃね?(ロシナンテ派)
 └ そんなに竜騎兵使いたいならtext弄ればいいんじゃね?(チート派)

10 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 12:14:00 ID:qxQk+Xi1
┏━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ >>1 が28世から独立しました  ┃
┃   新たなスレが誕生しました  ┃
┃                     ┃
┃ ┌─────────┐    ┃
┃ │    >>1 乙    │    ┃
┃ └─────────┘    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━┛

11 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 12:37:42 ID:Q/yhxR+V
ナタールが>>7に独立保障

12 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 13:18:23 ID:9theJjci
>>前996
俺も今回見た。これって特にドイツにデメリットってないの?

13 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 13:43:46 ID:junPviRC
>12
プレイヤーがやった場合は、BBRが物凄いことになって泣きたくなる。

14 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 14:01:18 ID:90voFHRd
でも統一ドイツには違いないのでプレーヤーならどうにか出来る

CPUだとどうなるんだろ…

15 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 16:25:59 ID:SjHTqwIT
wikiに載っている方法を参考にして中国で文明化してみたが、経済的にも軍事的にも圧倒的で1860年くらいで飽きてしまった・・・

16 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 16:44:52 ID:pOvp9qZ1
CPUがやったら普墺戦争も普仏戦争も起きないもんだからすごい大人しくひきこもってた

17 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 16:49:00 ID:EKxq9O5K
>>15
中国は切り取られるためにある(by列強)
半分冗談にしても、中国・印度の文明化はするもんじゃないよ。
ロシアでさえ物量でシベリアからモスクワまで占領しちゃうし。

VICでしか出来ない事と言えば、世界を中国人移民で埋め尽くすプレイとかあるが。

18 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 16:51:08 ID:9ew38w9y
>>17
EU2引継ぎだとかなりの確率で中国文明化してるから
ロシア食いまくるしインドまで侵攻するし
もうメチャクチャ

19 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 17:05:55 ID:Q/yhxR+V
逆にVICからHoI2へ行くと中国はIC10とか悲惨なことになっている

20 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 17:17:33 ID:rSErcQ5g
Revolutionで将軍や提督は増えてる?
少なくてサビシス。

21 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 17:55:39 ID:ypN8goav
戦争中に敵領地を占領したら、同盟国の占領地となった。
おかしいな〜
島を巡る戦いだったんだが、
戦闘の最中に、気付かないうちに同盟国が上陸して
気付かないうちに全滅していたのか?
ウチの軍、16個師団投入して、塹壕に立てこもる3個師団
必死で撃破して、女王様の島になった時は萎えた。

この辺の細かいルールわかる、エロイ人教えて!

22 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 18:29:31 ID:usw6nfqm
POPのグラフィックMODで、フルカラーやハイカラーのものはないかな。

23 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 18:29:35 ID:CNTRMyvA
>>20
基本的に増えていないと思います。

>>21
VicRのルールどす。EU2のルール(司令官の階級できまる)が
階級が飾りではなくなって新鮮でしたね。

http://victoria.nsen.ch/wiki/index.php/A_Guide_for_Victoria:Revolutions#.22Siege_Stealing.22

24 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 21:02:47 ID:aSX2r82s
ナポレオンの凱旋イベントで南ドイツ文化が消されるのって何の意味があるんだろう・・・

25 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 22:11:25 ID:aLX7IpER
ブワァァァァァァン!

大英帝国が我がスレに宣戦布告

26 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 22:39:21 ID:EUD+8C7y
遅まきながら、前スレの999-1000の流れにワロタ

27 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 22:39:31 ID:gKv6RFKW
GCにはWorldWarイベントないのか・・・
ワクテカして1914年迎えたのに(´・ω・`)ショボーン

28 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 23:20:09 ID:7xEyfLUe
DDにエクスポートしようとすると落ちるんだけど
同じような人いる?

29 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 00:30:49 ID:5zYmqm/f
>>15
現代の中国も先進国入りしたらアメリカすらその地位は危ういからな

30 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 00:33:45 ID:tfCNcRsX
GCにWW1起きるMODって需要ある?
条件厳しくて滅多に発動しなかったりするけど。

31 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 00:43:03 ID:J+AY4I4O
>>30
(  `ハ´)あるアル
・・・ってか、1914ファイルをコピーして、イベント番号変えるだけじゃだめかな?
どうせGCしかプレイしないし・・・

32 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 00:45:48 ID:l0Psm51c
しかし、問題はしっかりドイツやその他の主要国が存在してくれているかどうかだな……

33 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 00:47:19 ID:PkDfIMem
>>30
英仏露伊日米 vs 独墺土 じゃなくってもっと流動性のある
やつがいいなー

34 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 01:04:11 ID:SdO4PleY
と言うかそれなら、36年シナリオのファイルの末尾に
event = "db\events\1881.txt"
event = "db\events\1914.txt"
event = "db\events\interwar.txt"
と入れればいいだけ

でもドイツだと、頃合いを見計らってお嬢ほか連合国に宣戦布告>適当に講和
ってやるだけで植民地大量ゲットなチート紛いのイベントになるからどうもなぁ

35 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 01:25:15 ID:HYDZHYtp
初めてGCで完走したときはWW1発生しないのを知らずに準備しまくって酷い肩透かしを受けたもんだ

36 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 02:34:51 ID:DydqN8lx
読み込みのときにdb\tech\navy_tech.txt、db\tech\invention.txtでエラーが多発して困っています。
無視すれば普通にプレイできるのだけど、Iキーの連打にうんざりしています。
別段変わったMODを入れた覚えはないのですが、どなたか心当たりのある方はいらっしゃいませんでしょうか

37 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 02:44:57 ID:tfCNcRsX
ごめん、ほとんど>>34なシロモノです。

38 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 03:51:18 ID:sMETyXHd
EU2ACから引き継いだら、中国は儒教カソリックのおかげで文明化しているものの、
国土の大半は非文明国のベトナムやビルマに喰われてて笑った。

非文明国でも列強入りすると「列強」としか表示されないのがわかりにくいな…
文明国ムガールがものすごい勢いで中国に侵攻してる(( ;゚Д゚))

39 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 05:02:22 ID:jTes9/ZU
EU2からVIPに以降ってできる?

40 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 05:44:30 ID:kdnUKwoD
できる

41 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 06:03:27 ID:ZjsuQzK3
>>38
VICスレで答えるのも変だけど、ACの中国カトリック化はただのバグ。
EU2過去スレでイベント選択肢配置間違いが指摘されてた。
EU2WIKIに過去ログあるから探してみ。

42 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 06:14:14 ID:gCVt384x
>>38
あと、せっかくのところいちゃもんつけるみたいで申し訳ないが、EU2ACだとプロヴィンスのidが
オリジナルと違うから、領土provinceをvicに変換したとき、EU2で清の領土だったのが、ビルマや
ベトナムに変換されてしまっただけの可能性が高い。

まあ、EU2VIC使いたいならおとなしく英語版から変換しなさいってことだ。

43 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 16:13:05 ID:A63BT4z8
戦争中に同盟国が勝手に手打ちにするのは、まいるね。
いや、単独で勝手にで講和するのはいいんだけど
その条件にこちらを巻き込むのは
ありがたいんだか、迷惑なんだか?
しょせん単独講和だから、こっちの戦争は続くし。

具体的に言うと、日本プレイで露助と戦争中に、同盟国女王様が単独講和。
その条件に、こちらが占領中のアムール川とニューギニアを日本に割譲。
もともとそれが目的で戦争していたわけだから
それは嬉しいのだが、日本と露助の戦争は続くわけで・・・
講和のタイミングを横取りされた感じ。

疑問なんだが、当方が占領中の敵領地を同盟国が講和条件として
結果的に横取りすることはあるのかな?
オレ>>21なんだけど、>>23の言うところのRじゃなくて
1.04だし、このパターンではないかと思うのだが・・・


44 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 16:26:18 ID:sMETyXHd
>>41
8スレの最初の方で書いてあった。d

>>42
あんまり最後までやらないからよく分からないが、今回のEU2ACプレイでは
政府崩壊とかと上手く重なったのか東南アジア諸国に領土取られまくってたから
だいたいそのまんま変換されてるみたい

領土減りまくってるけど東アジア唯一の開始時文明国中国で
領土奪還・列強ムガールや欧州との攻防戦ってのも素のVICと違って面白そうだ

45 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 19:47:30 ID:2tCsC17L
>>36
modern_cruiser等の名称変更に伴うエラーではないでしょうか。
バージョンの古いファイルと新しいファイルが混在していると発生すると思います。
対策としては最新のパッチを当てるか、あるいはインストールし直すか、でしょう。

46 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 20:12:00 ID:Ve3N15Jj
>>43
23のリンクの法則はR以前でも同じだと思う。21が言ってるのは文面通りに
気が付いたらピンク色になってたと解釈していいんでは。

横取りについては、負けてる側から提案すれば有り得る。
勝ってる側から提案するときは、(横取りする国の)中核州なら可能。

47 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 20:34:29 ID:wE7gmGN1
失敗した・・・HOIが面白かったから
英語版ダウンロードで買ったけど、説明書無いとさっぱりだねこれ・・・
工場とか動員とか、wiki見てもわかんねーや 馬鹿には向いてないね><

48 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 20:50:32 ID:tfCNcRsX
wiki見ても分からないなら説明書見ても無駄。wiki方が32倍分かりやすいので。
つーかHOI2の方が難しいと思うんだがどうなんだろ。

49 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 21:17:53 ID:YSiUbjl4
その辺は慣れと好みじゃね

Vicは内政要素かなり大きいからなぁ
POPシステムはVic特有だし
貿易生産関連で扱うものの種類も膨大だし


50 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 21:18:45 ID:urnlHUQe
んーVicは国家運営がメインだけれどHoIは戦争を基本としている点で
国家の特色その他は簡単なほうではあるけれど大量の軍事ユニットの
管理がVicより後に出ただけはあって簡易化されている。

両方とも楽しんでいる身としては、どちらも同じだと思う。英語版を日本語化
すれば済む問題ではあると思うので

51 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 21:50:48 ID:sxGSManG
世界征服記念カキコです
スレ汚しすいません。

52 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 22:12:11 ID:J8d/1LDa
どこの国でやったの?

53 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 22:12:20 ID:Aia7VTCb
征服者は堂々としてろ

54 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 22:20:11 ID:urnlHUQe
次はアフガニスタンで北アメリカを征服だ

55 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 22:36:55 ID:cPynj3fm
>>45
ひょっとして日本艦隊の名称が増えるMODを入れたからかな・・?
ともかく再インストールしてみます。どうもありがとう

56 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 23:45:35 ID:Rv3lzGRE
それより、敵のAIが護衛の無い輸送船で敵地に侵入する事を停める事できない?
HoIなみに艦隊編成で行動させたいけど。

57 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 00:42:39 ID:m0bpm4dx
ブラウンシュヴァイクでやってプロイセンと攻守同盟を結びなおして、
隣のデトモントに戦争ふっかけたら、オーストリアとバイエルンが宣戦してきた。

我が軍はさっさとデトモント併合を果たして開戦1年で敵方の盟主オーストリアと
和平がなったが、プロイセンは5年以上も戦い続けて西の領地を全て失い
さらにはベルリンの隣まで攻め入られている。
こんなに強いバイエルンを初めて見た。

58 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 01:32:33 ID:HMfD6r8z
バイエルンは強い時はほんと強いよ
北ドイツ連邦食ってバルト海まで到達することもあるし(プロイセンが即座に同盟破棄して吹いた)

59 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 02:08:20 ID:BON7P5/7
伊達にドイツ諸邦の南の雄だったワケじゃねぇぜ
時々なんか物凄い数の予備役を動員して叩きつけてきやがる
1.03で予備役バグ修正パッチ入れてるのに…

60 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 03:16:53 ID:IacU1kWt
あのー部隊が包囲されてるわけでもないのに
全滅した!とか言って消滅するんだけどこれは何ですか?


61 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 03:34:10 ID:Y6+vLIRc
>>60
消耗ですかねー。タイミングが月一なら間違いなくそうなんだけど。

62 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 03:38:17 ID:IacU1kWt
>>61
5%消耗だったから、もしかしたらそうかもしれないです。
ありがとう。wiki見ると滅多に全滅は無いとか書かれてて
俺の八個師団無念・・・

63 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 03:49:36 ID:EldRHLmh
ゴメンよ
ただでさえ我がスカンディナヴィアには人的資源ないのに
アイスランドに放り込んで忘れててごめんよ
まさか1万2千人の部隊が300名になるとは思わなかったんだよ

64 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 04:09:37 ID:ppSK/NpP
雪中行軍か ((((;゜д゜)))
でも、アイスランドは寒気も降雪量もそれほどキツくないらしいな

65 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 06:05:39 ID:sxm98DQ/
でもアイスランドは、野菜をそだてたければコンクリートで覆わないとだめって
レッドストームライジングに書いてあった

66 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 07:44:18 ID:bfFvA3u0
アイスランドではバナナすら収穫されてたぞ。

67 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 10:19:27 ID:aHjnWqeA
グリーンランドのほうがキツイらしいね。
バイキングの相当規模が大きな植民地が
寒冷化により全滅したのは有名な話。
まあ、あれは環境破壊もあったが。

68 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 10:52:10 ID:7XlVCC9s
アイスランドは周りに暖流(メキシコ湾流)が流れてるお陰でスゲエ暖かいよ。
何せ遠くロシアのムルマンスクまで凍結させないぐらいに暖かい海流。アイスランドを暖めるぐらい別に不思議でもない。

因みにレイキャヴィクの平均気温
ttp://www.his-j.com/navi/kihon/iceland.htm
冬は札幌や東北の太平洋側よりも暖かい。つーか北緯65度でこの気温は詐欺だろ…



69 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 10:56:54 ID:7XlVCC9s
という事でアイスランド如きでバタバタ死ぬスカンディナヴィア兵はスペランカー並みの軟弱さでは無かろうか
つか、(冬は)オスロはおろかストックホルムより暖かいところで死ぬ兵士って…デンマーク人か、デンマーク人なのか?

70 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 11:50:01 ID:aHjnWqeA
将軍の消耗マイナスボーナス高い人つければイイんじゃないか。

あれってマイナスはダメな数字だという、思い込みあったから
消耗−5とかの将軍、使えないと思ってたよ。
逆に消耗+10なんて将軍、任命してたら(消耗率15%!)
戦闘してないのに見る見る減っていくね。


71 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 12:22:55 ID:xqzACTMh
でも実際、消耗マイナスってどうやってんだろね?

72 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 12:29:03 ID:oMwjOjEa
日の当たる斜面みたいな、環境に応じて適切な休息場所を選ぶのが上手いとか。
食事の配給のタイミングがいいとか。

73 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 12:42:10 ID:CatkMPBv
将軍さまが兵舎を見回り、手を洗えー!うがいしろー!と気合を入れる

74 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 13:08:46 ID:biMfgJ10
消耗 +10  → 将軍自ら補給物資を横流し
消耗 -10  → 将軍が自費で補給物資を購入し配布

と脳内で処理してた

75 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 13:29:14 ID:O9CY9mdu
消耗 +10 → あんな奴の下で働けるか。逃げちゃえ。
消耗 -10 → ひもじくてもついて行きます! or 逃げて捕まったらマジ殺される

だと思ってたのはEU2脳だからだろうか。

76 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 14:30:12 ID:n7YiGzh4
日清でも、兵隊の脚気による病死者が戦死者の何倍だったかな?
森鴎外、将軍にしたら、そのパラメーターは消耗率+20くらいかな


77 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 14:33:47 ID:biMfgJ10
将軍本人の健康状態と部隊の健康状態を同じに考えるとはどうかと思う

78 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 14:45:31 ID:AEEFr0/k
>>77
>>76へのレスならちょっち誤解があると思うよ

ところで、生産性が急激に(イベント以外で)下がることって
ありますかね?基本画面のグラフ(主な生産品が3つアイコンで
表示されているところの左)が急激に下がって(8分目から4分目)、
回復するかなとそのままプレイしても変化せずorz。

79 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 14:46:30 ID:n7YiGzh4
>>77

鴎外は陸軍軍医であった。当時、軍事衛生上の大きな問題であった脚気の原因について細菌による感染症との説を主張し、
のちに海軍軍医総監になる高木兼寛と対立した。
自説に固執し、日露戦争でも兵士に麦飯を支給するのを拒んだ(自ら短編「妄想」で触れている)ため、
陸軍が25万人もの脚気患者を出し、3万名近い兵士の命を犠牲にしたことについて責任があるとされる
(同時期、高木の指示で兵員に麦飯を支給していた海軍では脚気患者は軽症者がわずかに発生したのみで、死者は無しと伝えられる)。
「ロシアのどの将軍よりも多くの日本兵を殺した者」との批判すらある。

鴎外を擁護する意見としては、生活的に決して裕福ではなかった下士官・兵たちの
「軍隊に入ったのだから白米を食いたい」(当時麦飯は囚人や貧乏人の食事とされていた)という主張が
あったことを考慮すべきであるとの説もある。しかし脚気の項目で詳細が記されているように、
麦飯を採用していた海軍において脚気による死亡者が無かったことを考えると、
鴎外への擁護は過大評価と言っても過言ではなかろうと思われる。
日露戦争終戦直前、業を煮やした陸軍大臣寺内正毅が鴎外の頭越しに麦飯の支給を決定、鴎外の面目は全く失われた。
「予は陸軍内で孤立しつつあり」とは、この頃の鴎外の述懐である。

後に鈴木梅太郎が脚気の特効薬であるオリザニン(=ビタミンB1)を発見し、オリザニンと脚気との因果関係が証明されて
治癒の報告が相次いだ後も、かたくなに鈴木と学会の見解を誤りであるとして糾弾したとも言われており、
医学界での孤立をますます深める結果になった(結局、鴎外は死ぬまで「脚気は細菌による感染症である」との自説を撤回しなかった)。

ウィキより転載

80 :77:2006/12/20(水) 14:49:13 ID:biMfgJ10
すまん俺が無知だった onz

81 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 16:22:04 ID:IG76wTBK
GAMERSGATEのアカウントってずっとログインしてないと取り消される?

82 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 16:36:47 ID:bOEA752Y
そりゃあ、例えば1万人もの軍隊を動かしていたら、
将校の能力を考慮したとしても自分の采配ひとつで消耗率が変わってもおかしくはないわな
東京から大阪まで行軍しようとして、師団の行軍能力を見誤って箱根の峠周辺で一夜を過ごすことになったら
逃げ出す奴だって逃げ出しやすい

83 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 16:57:27 ID:oMwjOjEa
この時代の軍隊なら、戦死者より病死者のほうが多いだろうしね。

84 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 17:37:36 ID:aHjnWqeA
なんか本読んだら、19世紀辺りから補給の概念が変わったらしいよ。
ナポレオン辺りから、広範な現地調達ノウハウが確立され、スピーディーな行軍が可能になったとか。
つまりそれだけ一般大衆が豊かになったということらしい。
それまでは自軍の数倍の規模を持つ、補給を受け持つ「軍需倉庫」が本隊のすぐ後ろを付いていったとか。
その「軍需倉庫」は商人が軍と契約して経営していて、大量の馬車で運行していた。
でもこの「軍需倉庫」がないと補給できないので、軍隊のスピードは恐ろしくのろかったとか。
その軍需倉庫の呪縛を逃れたナポレオンは他国の何倍もの機動力があったとか。
とはいえ、時代が下って技術が専門化してくると、現地調達できない弾薬とかの装備は、
結局後方から持っていくしかなくなる。携帯分だけではすぐに無くなるからね。
(ナポレオン時代はまだ携帯分だけでも済むことが多かった)
この時代の軍隊の補給端担当者は「如何に効率的に現地調達するか」ということと
「如何に後方から、そのほか必要な物資を持ってくるか」この2つの命題に挑まなければならなかった。
・・・らしい。

参考文献
補給戦 - 何が勝敗を決定するのか

85 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 17:52:12 ID:60CPyxr5
「素人は戦術を語り、玄人は戦略を語り、プロは兵站を語る」
らしいが、Vicをやる上で必要なのは政略だな。


しかし安易に軍事力に走ってしまうことよ……orz

86 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 18:00:07 ID:8ExQEv8F
軍事力は政治外交の一部に過ぎないだろ


87 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 18:12:44 ID:sHM1p9r9
だからorzって言ってんじゃん

88 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 18:51:27 ID:nrkCHbMR
こういう内政や進化があるゲームだと、俺はいつも内政と進化重視にしてしまう。
人が勿体ないから、常に少数精鋭主義で技術開発優先。
対ロシア・対オーストリアは常に兵力不足に悩む・・・。

AIが戦争で人的資源を消費しないのは実にずるいな。

89 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 19:04:08 ID:m0bpm4dx
だけどAIは人集める為に民主化・社会改革しないからな

90 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 19:52:17 ID:eHePvG0k
>>85
言いたい事はよくわかるが、「玄人」と「プロ」って似たような意味..
Webで検索してもこの表現なんだよな。
プロ → 軍人、玄人 → 軍事に詳しい人 ってことだろうか。

91 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 19:54:26 ID:blldT4Sr
−玄人を軍ヲタに変えると良いよ派

92 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 21:15:49 ID:/QrfhA5p
時々、日本が覚醒して大陸に200個師団とか展開してたりするんだが
工業力1000以下でどうしたらそんな数の兵隊を養えるんだ?
不思議でしょうがない。

93 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 21:20:55 ID:nrkCHbMR
MODで、ある国がある国をイベント併合した際に
軍備が受け継がれない様にするには、どうしたらいい?

94 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 21:31:53 ID:pb8Heq23
>>93
command = { type = delete_unit which = -1 }
               ・
               ・
               ・
command = { type = delete_unit which = -1 }
command = { type = surrender which = TAG }

95 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 21:32:47 ID:nrkCHbMR
>>94
ありがとう!

96 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 21:38:12 ID:bOEA752Y
>>92
スパルタの再来だな

97 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 22:03:21 ID:RMYO35zV
「素人は戦術を語り、玄人は戦略を語り、プロは兵站を語る」 

この例えがピンと来ないんだが誰か具体例を挙げてみてくれないか?

98 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 22:11:17 ID:n0de35xq
戦術戦略兵站
後者ほど周りを見るということじゃないのか?

99 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 22:55:20 ID:y22LVeGV
ミリヲタにとって避けては通れない通過儀式。

F15最強だのイージス艦最強だの思っていても、全て等しく価値がなくなるその日。
ウヨからもサヨからも敵視されるようになるその日。
旧日本軍が本気で悲しくなるその日。

おまいらにもあっただろう。その経緯やら何やらについて語れ。


                                   軍板 補給革命スレの>>1より引用

100 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 22:56:54 ID:nrkCHbMR
>>97
適当に考えた。

WW2の○○国と××国はどっちが戦争に強い? と聞いて、

兵器の性能差で判断するのが素人
戦略の優劣で判断するのが玄人
兵站の善し悪しで判断するのが兵士(プロ)

ティーガーがあっても、疾風があっても、ロンメルがいても、
食料と弾薬とガソリンと予備部品が無ければ戦えないわけだ。

101 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 23:01:40 ID:HMfD6r8z
それでもロンメルなら横領してでも活躍してくれる!!

102 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 23:02:23 ID:w5jJE6lY
>>101
それパットンじゃね?

103 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 23:09:25 ID:Ngq1Q+Oh
横領する物資がないDAK&B軍集団

104 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 23:15:14 ID:n0de35xq
みんなアフリカが悪い

105 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 23:20:02 ID:nrkCHbMR
>>103
物資は地中海の底。ドゥーチェの海軍は役立たず。マルタ島は未だ健在なり。
パウル・カレルの「砂漠の狐」を読むと、心底ヘタリア海軍に腹が立つよw

VICの時代で補給戦といえば・・・バルチック艦隊の弱体化とかが有名だな。

106 :77:2006/12/20(水) 23:20:13 ID:biMfgJ10
|-`).。oO(素人は戦術を語り、玄人は戦略を語り、プロは兵站を語る

・素人
高性能な兵器があれば戦争には勝てると信じて疑わない
故に個人の能力や各作戦で勝利すれば講和に持ち込め
とか本気にする(旧帝国軍人タイプ)

・玄人
強いアメリカ様と日米安保条約を結び前対戦での失敗を
念頭に勝つ陣営での戦争に備える(昭和-平成初期自民党)

・プロ
平和時の消費量で石油備蓄が1年あるかないかの状態は
戦前の日本より兵站的には弱いと熟知しているが、石油メ
ジャーに牛耳られているのでイラク戦に参加することで石
油を確保できると信じて出兵を決めた(が金と人員を浪費
しただけで何も得られていない)小泉政権

でも結局負け犬な日本

107 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 23:28:36 ID:n0de35xq
また語り様か

108 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 00:10:22 ID:W2Kd4VkU
Vic風に表現してみようか。

・素人
陸軍・海軍の技術優先。軍人を大量に作ってリーダーシップ貯蓄、将軍提督の養成。
とにかく軍備の強化に努める。竜騎兵ってカッコイイよね。

・玄人
国力に応じて必要なだけ軍備を拡充。国境線と地形を良く見て、戦争になったらどうやって
攻めるかを前もって考え、軍を配備しておく。近衛師団と胸甲騎兵作っとくか。

・プロ
工業力や威信を優先し、服や小火器、大砲を備蓄。同時に予備役も増産。戦争になったら
すぐさま圧倒的軍事力を発動して敵を叩き潰せるように、また初動が遅れても戦争を継続
出来るよう準備しておく。機関銃と毒ガスを最優先。

109 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 00:35:36 ID:TVpuFqtR
・素人
バルカン半島にこだわり敗戦をつづけるロシア

・玄人
墺、仏にケンカを売って統一を目論むプロイセン

・プロ
移民(゚д゚)ウマーの中央アメリカ連邦

110 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 01:14:24 ID:qIReRh6D
自衛隊の防衛費が1兆円増えるなら?

・中途半端に素人
アメリカから戦闘機、ドイツから戦車を輸入しようぜ
空母も導入して、核武装だ!
国産兵器は高くて低性能だからいらね

・玄人めな軍オタ
国産しないと余計高くつくこともあるから、安易に輸入は良くない
それに正面装備ばかりに金を使うのは問題だし、今の日本に核や空母は必要か?
将来的には必要になるかもしれないが…
それより当面はF-15の改修や陸上自衛隊の装甲化やRMA化を進めないと

・プロ
1兆円増えたらちゃんとした予備役制度作って、
空自基地の格納庫をバンカーにして巡航ミサイルでやられないようにして、
贅沢して駐屯地の建物をエレベータが必要な4階建て以上にしちゃうとか…
あとあと…そうだ、射撃練習に毎回実弾使うとか!
ウハー、夢が広がりんぐ
…わかってるよ、ただの夢だって
コピー用紙代は今日も自腹です

111 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 01:20:38 ID:qIReRh6D
Vic関係なかった
ねたが思いついたので思わず書き込んだ
今は反省している

112 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 01:28:35 ID:KNwv9dQM
素人−勝つことを考える
玄人−負けないように考える
プロ−戦闘を継続できるように考える

113 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 01:34:32 ID:XAhiTLnm
>>112
素人―戦いを始めてから勝つ方法を考える
玄人―勝てる体勢を整えてから戦いを始める
プロ―戦わずして勝つ

114 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 01:39:17 ID:W2Kd4VkU
>>113
素人:「宣戦布告! よし、早速三個師団をこっちに……」
玄人:「どうせこの軍をこっちに動かすだろうから反対側に騎兵を、と。よし、宣戦布告!」
プロ:「海に面したプロヴィンスを売ってこれを買って、今度はこっちを売って反対にこれを買って……」

115 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 01:44:58 ID:qIReRh6D
俺:AI国家なんてどうにかなるだろGOGO  うわ、相手の徴兵が完了してわらわら沸いてきた
  やばい、歩兵今から作らなきゃ! うわ、輸送船沈められて上陸できない
  海軍作らなきゃ…就役は2年後…この戦争に間に合わないお
  陸が押されてる、どうしよう歩兵早くできてうわー

116 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 02:06:47 ID:n8se+zpw
朝鮮を適当に攻めたらGC開始時4000万人バグのままだったみたいなポカだな

117 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 02:16:29 ID:FEplOSB8
本土が韓国人だらけになるのを我慢すれば、日本にメチャメチャ有利なバグだったな。
なつかしい。

118 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 02:26:48 ID:IbVtQjmH
軍隊よりパルチのほうがはるかに強い4000万朝鮮ワロス

119 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 08:13:57 ID:pBPFJkmQ
これが、義兵闘争です。

120 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 09:45:39 ID:6dewer1b
しかしその状態で日帝支配受けたら人口倍増で一億か。
まさにウリナラマンセー。ところであの当時の白丁と両班様の
人口比ってどーなってんだろうな。ハン板なら誰かしってそうだが。

121 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 10:04:14 ID:iuhPfJTk
李朝末期には、勝手に両班と名乗るのが横行していたと聞く。
(だから、今の韓国人の多くが、自分は両班の子孫だ!とか言ってるのは、ある意味では嘘ではない。……嘘つきはその人ではなく、先祖の誰かなわけで。

122 :84:2006/12/21(木) 11:31:17 ID:aeGw+gIo
>>105
前述の本を読むと、北アフリカの敗戦はイタリアのせい・・・
でもあったんだけれど、それだけではないことが分かるよ。
海上輸送が仮にうまくいっても、港の陸揚げ能力が乏しかったらしい。
つまり港で大渋滞をおこす。長期間に渡る、根本的かつ大規模な港の改修が必要だったとか。
さらにそれを前線輸送するトラックが決定的に不足していた。
ヒトラーのお気に入りなので、優先的に回されていたにもかかわらず。

ロンメルって、その下の兵站担当者にとってみれば頭にくる上司だろうなあ。
ヨーヘン・パイパーも。
そういう意味では、>>85の分類法に従えば、彼らは「プロ」ではなく、「玄人」かもしれないね。
とはいえ、常識にとらわれない優れた「玄人」は、既成概念に凝り固まった凡庸な「プロ」に勝って
戦局をひっくり返すことも、ままあったんだろうけれど。
でも当時の日本軍は陸海問わず、全部素人レベルなのが悲しい。

蒸し返しスマソ。

123 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 11:38:22 ID:XAhiTLnm
孫子も、すごい戦力差をひっくり返したとか、計略が巧みに決まって逆転したとかいう話は
面白いから語り継がれて、それを行った人はすごい戦争の巧者だと褒め称えられるけど
それは最高の軍師ではない、本当にいい軍師は、そもそも一か八か賭けるような状況に
陥ったりしねーって言ってた。

124 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 12:00:07 ID:h2SKpw88
>>122
ちょい違う。
トリポリの荷揚げ能力は実は充分な能力だった。少なくともドイツ軍の本来の任務たる防衛を支えるには充分過ぎた
だがロンメルは何故か攻撃を行いどんどん東へ突き進む
東にまともな港は無く補給線はどんどん延びて行った。

その補給線を支える為にトンでもない量のトラックが送られた
最盛期には十数万人のDAKに八千両近いトラックが廻された
一方、同じ時期に三百万人を抱える東部戦線のトラックは総計でも一万五千両以下だった
全てはロンメルがヒトラーのお気に入りだったからこそ為し得た不当なまでの厚遇だった

では何故補給が不足したのか?補給線が長すぎたからだ。
エル・アラメイン(ロンメルの最大進出地)の前線にガソリンを届ける為には届ける量の10倍以上のガソリンが必要だった

まあ、ロンメルを基地外認定したドイツ参謀本部の気分も判りたくなる。
玄人どころか実は素人寸前

125 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 12:09:24 ID:ze1AzL9X
誰がやったところで北アフリカ戦は駄目だったろ、
ロンメルはよくやったと思うが

126 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 13:08:55 ID:t8Do/6gF
>>125
マルタ島の重要性に気が付かなかった時点で戦略的に×

127 :84:2006/12/21(木) 13:46:48 ID:aeGw+gIo
>>124
説明補足&修正スマソ。昔読んだ内容だったのでうろ覚えだった・・・orz
でもあの本、面白いよね。
まあ、ここに来る人は読んでる人多いかな?

128 :77:2006/12/21(木) 13:59:00 ID:J39yJIzC
さて、紳士諸君そろそろ軍事ネタはHoIスレに帰る時間だ
Vicの話題に戻ろうじゃないか

129 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 15:36:25 ID:tdoUkfZE
ロンメルって参謀経験がないんじゃなかったっけ?
だとしたら、あの兵站が重要とか云いつつ行動がまるで反対な理由も説明つくと思うんだけど。

vicで最重要なのは平時においては正面装備たる付属旅団付き師団の大量作成で戦時においては
マンパワーの確保といったところかな。
まあ平時からの正面装備の整備拡張は自衛隊の受け売りなわけだが。

130 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 15:49:36 ID:ze1AzL9X
>>129
>>128

ヴィクトリア風に歴史や政治を語るスレを、
パラドゲー風に歴史や政治や軍事や経済を語るスレにしたほうがいいと思うんだがどうだろうか

131 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 16:23:56 ID:5uEFuTp+
そのスレがあるにもかかわらず、
このスレでヴィクトリア風に歴史や政治を語るスレ違いのうざいレスが絶えない。
住人の意識がかわらないとだめぽ

132 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 16:38:36 ID:GS3tHMXK
まずはお前がもうちょっと言葉遣いをやさしくすればみんな変わり始めるかもわからんな

133 :84:2006/12/21(木) 16:45:09 ID:PbiGoHuD
>>131
すまん、以後は向こうでやってくる

134 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 16:54:16 ID:JBoxtTnX
ヴィクトリア風に歴史や政治を語るスレとの分離問題が激しく議論されている。
坩堝を望む人もいれば、明確な分離を望むものもいる。

Action A: 本スレッドでは内容的に相容れない!

Action B: ゲームの内容から離れた時点で移行すればいいんじゃね?

Action C: スレッドは皆平等だ!


-> Action A:
このスレの住民の30%の関心がスレッド分離になる。


それはそうと、既に戦っている国と同盟を組むと、その国の戦時疲弊を
受けつぐんだね。南部連合の独立に明治維新日本が手を貸したら
戦時疲弊100%で生産力低下がすごいことにorz

135 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 17:00:53 ID:JV3B1zO4
流れぶったぎって質問なんだが

技術の「革命運動と反革命運動」って開発する意味あるの?
デメリットばっかりで開発するだけ損な気がするんだが・・・

136 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 17:02:40 ID:rT6evZ9K
VICRでAIロシアがソ連になったことある?

137 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 17:51:28 ID:GS3tHMXK
>>136
AARでひとつなかったか?ドイツかなんかでやっているやつでU.S.S.Rって国のスクショがあったはず

138 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 19:23:30 ID:yg35yc/7
>>136
1914シナリオでは普通におきると思う。
GCでなんとか起こしたいなー。共産主義POPの反乱軍が
サンクトを落とすとGCでも(WWIイベントでなく)おきるん
ジャマイカ

139 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 21:27:10 ID:72d1z/ib
実際イベントで強制的に指定しないとベルサイユ体制は起こらないからなあ。
俺はAIイベント作って、WW1を飛ばして直接ポーランドやバルト三国なんかを独立させてる。

140 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 22:27:34 ID:MtzCjpwq
貿易の欄にある帆走・蒸気船団の必要量弄る方法いじれんかな?

海外領土や植民地が無くても船舶需要がどんどん増やして、市場にだぶついて値段が下がってそれを買い叩くお嬢様の海軍軍拡阻止したいんよ。

たとえば
工業点0〜500pで沿岸プロヴィンス一箇所に着き帆走/蒸気船団1隻

501p〜1250pで必要量2倍
1251p〜2000pで必要量3倍
2001p〜3500pで必要量4倍
な感じで。
植民地の有無に関わらず工業化を推し進めると民間船舶需要が増大させたい。

通商破壊も再現したい。
その国家に必要な船舶量が段々無くなれば世界市場での取引に支障をきたすようにして、内陸国なら国境プロヴィンス占領されるごとに取引困難にして海洋国家、大陸国家それぞれがバランスをとれる様に。
戦列間や戦艦20隻有する艦隊が、ある海上プロヴィンスに3日間停止しているだけでは交戦国輸送船の0〜3隻程度しかつぶせないが、
フリゲートや巡洋艦5隻有する艦隊が7日間、ある海上プロヴィンスに停止すれば0〜5隻つぶせて、
更に陸地に接する海上プロヴィンスに同期間停止すればボーナスで0〜10隻つぶせる。
こうすれば巡洋艦やフリゲートの効率性重要性が高まるし、大陸国家なら広大な領土、長大な国境線、あるいは隣接する陸軍大国に対する為ある程度の陸軍ユニット整備維持しないといけないし
海洋国家は海軍の整維持が死命を左右する。
そんな感じ。

後、海軍ユニットは主力艦30日間程度、巡洋艦なら50日間程度は士気が緩やかに低下するが、50日を過ぎる激烈に低下。巡洋艦は70日間まで緩やかに低下。
士気10以下になると叛乱起こしたり、敵対国に投降したり、最終的には士気回復できなければ海軍ユニットは消滅。
そして艦船の補修には海軍基地が必須で、通常の沿岸プロヴィンスでは士気回復しか出来ないとか、海軍基地規模に応じて回復スピードに緩急がついたり。

すまん。もはや別のゲームだなこれ。

141 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 22:52:37 ID:ylspCUde
>>140
お嬢の異常な海軍はチートだから
何やっても無駄

142 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 23:27:33 ID:taCer0uq
フィッシャー提督の改革イベントって有りかな?
帆走軍艦と甲鉄艦、砲艦全てを放棄して
変わりに動員+200とか

143 :名無しさんの野望:2006/12/22(金) 00:00:25 ID:kXYCgw8m
>>140
db\units をいじればいいんじゃね
材料コスト上げれば海軍全般減るっちゃ減る


144 :名無しさんの野望:2006/12/22(金) 00:09:05 ID:S2Ol6TBP
>>140が英国お嬢に踏みにじられて「これクソゲーだよ」って言い出す未来が見えた。

145 :名無しさんの野望:2006/12/22(金) 00:17:56 ID:DeRAGwTw
>>143
それやると結局お嬢の一人勝ちになったような・・・

146 :名無しさんの野望:2006/12/22(金) 01:36:11 ID:L4DsElpf
むしろ維持費を高くしたらどうだろうか


147 :名無しさんの野望:2006/12/22(金) 02:35:52 ID:/b6k0D13
建艦費を海軍力に比例させて高くしていけばいいんじゃないなかぁ

148 :名無しさんの野望:2006/12/22(金) 02:42:54 ID:YxV0glsH
弱い沿岸国でやって、お嬢に踏みにじられるのがこのゲームの醍醐味

149 :名無しさんの野望:2006/12/22(金) 03:26:42 ID:ToROa5CH
軍団に工兵が1師団でも付いていたら最大塹壕が+20されるんだよね?
国境防御とかはこの方法を取るといいのかな。
塹壕掘る速度も速いんだっけ。
あと砲兵も1師団でもいれば(相手より数が多ければ)全師団に効果が及ぶんだよね?
だとすると戦争中の軍団は工兵1と砲兵1をつけとくといい感じなのかな。
他の旅団は何か特別な効果あったっけ?


150 :名無しさんの野望:2006/12/22(金) 03:47:43 ID:WThQ489P
浸透戦術開発終了後ぐらいからは、近衛兵に突撃部隊ボーナスが入るようになる
あとは戦車の塹壕突破ボーナスぐらいか。

151 :名無しさんの野望:2006/12/22(金) 09:05:48 ID:GJapMOW1
正規兵 微妙
近衛兵 素で強い
司令部 占領早い
工兵   塹壕ボーナス ただし、師団の10%以上が工兵じゃないと最大塹壕ボーナスなし
砲兵   高火力+ボーナス ただし足が遅いし高いしボーナスも大したもんじゃない
砲車   高衝撃+塹壕ボーナス ただし足が遅いし高いし衝撃突破も終盤の正規軍相手じゃ微妙

>>150
いつも歩兵に近衛兵つけてたから、
塹壕突破ボーナスっててっきり技術開発したらすべての師団に効果が及ぶものと…

152 :名無しさんの野望:2006/12/22(金) 09:26:13 ID:P298ndfp
司令部ってスタックペナルティ軽減とかないの?

153 :77:2006/12/22(金) 12:20:19 ID:KxBn8UvN
なんか変なのでage

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)