5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ペルソナ3の山岸風花はちんまりカワイイ 11オラクル

622 :名無したんはエロカワイイ:2006/10/31(火) 21:25:50 ID:/ypK2oD1
〜次の日 朝〜

ジョギングから帰ってきた風花は昨日と同じように風呂場で汗を流し制服に着替えキッチンに向かった
そこにはキタローがいた
風花「キ、キタローくん!?」
キタロー「あ、おはよう、お弁当もう出来てるよ」
風花「え!?あ、あの・・・」
キタロー「ちゃんと量は少なめにしといたから」
風花「え?」
キタロー「ダイエット・・・してるの?」
風花「・・・う、うん」
キタローにダイエットしてるのがばれたのが恥ずかしいのか風花の顔は真っ赤だ
風花「どうして分かったの?」
キタロー「そりゃ、いきなりジョギングを始めるし、ご飯の量を少なくしていれば分かるよ」
風花「・・・」
キタロー「お弁当も一回り小さかったしね」
風花「や、やっぱりきづいてたんだ・・・」
キタロー「うん、でも・・・」
風花「でも?」
キタロー「無理しないで欲しい、無理して風花の具合が悪くなるのは嫌だから」
風花「キタローくん・・・うん、無理はしないよ?」
キタロー「うん、今日のお弁は当荒垣先輩から教えてもらったダイエットの為のメニューだから」
風花「あ、荒垣先輩も知ってるの?」
キタロー「うん、ごめん相談したんだ」
風花「・・・迷惑かけてるよね・・・」
キタロー「気にしないで僕も荒垣先輩も好きでしている事だから」
風花「・・・ありがとう」
キタロー「・・・元気な風花が好きだから・・・」
キタローはぽつりとつぶやいた
風花「え?」
キタロー「いや、なんでもないよ?明日から僕も一緒にジョギングするから」
風花「う、うん!!」
風花は嬉しそうだった



オチが欲しいですorz



388 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)