5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ジョシュアの奇妙な冒険第二部―戦闘(のプロ)潮流

1 :ブライト:2005/09/30(金) 08:37:39 ID:gCE+EKSz
いいかい……勝者となることはそんなに難しい事じゃないんだ……
最も難しいことは! いいかい、最も難しいことはッ!
「核ミサイルを撃つ」事さ !ボクは「核ミサイルを撃つ」ためにこれからも戦い続けるッ!

前スレ ジョジョの奇妙なスパロボ
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1117965177/

2 :それも名無しだ:2005/09/30(金) 08:44:46 ID:fstBG4Fn
( ´;゚;ё;゚;,)

3 :それも名無しだ:2005/09/30(金) 09:16:02 ID:1y+kSfwS
>>1
微妙に検索しづらいスレタイだなw

4 :それも名無しだ:2005/09/30(金) 09:57:27 ID:kxHkuXId
>>1良ぉ〜〜〜〜しッ!!よしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよし
ごほーびをやるぞ 新スレたてたごほーびだ 2個でいいか?
3個か 甘いのが3個ほしいのか? 3個…イヤしんぼめ!!
いいだろう 3個やろう 行くぞ>>1 3個行くぞ
ドシュゥ――――z______
ΩΩΩ
( ・∀・)つ≡≡=≡=≡□
   ≡=≡≡=□
      \
        \
          \
            \
              \
                ◇

5 :それも名無しだ:2005/09/30(金) 10:30:54 ID:zeDuoU0x
リョーコ「ハッパかけなきゃみんな働かねーんだ。
いや…俺は違うよ〜〜〜
でもこいつらがその習慣覚えちまってよォー」

「!」

リョーコ「ほォーーら みんなぁーーー!! 新しい同人誌だぞォーー!
今度のネタ帖はヤバイぞォーーッ!」
イズミ「ワギャアアアアーーッ クレーッ」
ヒカル「アギャギャギャギャギャーーーッ クレェーーッ」
バキッ
ヒカル「ウェェエーン
リョーコ「ほらほら喧嘩するんじゃあねーよ
俺は全員平等に扱うぜ
アキト「・・・・。


6 :それも名無しだ:2005/09/30(金) 13:02:08 ID:YApe6GfI
>>1シルバーチャリ乙

7 :それも名無しだ:2005/09/30(金) 13:04:01 ID:A2RJVBmW
>>1
きのと

8 :それも名無しだ:2005/09/30(金) 16:06:52 ID:uDxP9z04
ベラ「きれいに配置がしてあるな…敵の主力なのかしら。戦闘獣がびっしりだわ。
   ……なんか罠っぽい…だが攻めやすそうね。
   もうちょっと艦を前に出して小競り合いをしてみましょう」
( ザ ザ ザ ザ ザ )
ベラ「なっなんだああああああ!?あっさりやられていくっ!
   …………
   やはりただの戦闘獣か。名前付きがいる訳じゃああるまいし…ビックリしたわ」
( ト ゙ オ ォ ー ー ン ! ! )
ベラ「きゃあああ―――――っ!」
??「ワシの名はドクターH!ミケーネを攻めてくれる礼がしたい
   願い事を三つ言え……。
   望みをかなえてやろう!」
ベラ「き…貴様新手の敵かァ―――ッ!」
(ガッキィーン)
ベラ「うおおお!な…なかなかやるッ!
   すごいパワーね…!
   あなた、その強さからするとミケーネねっ!何者だ!」
ドクターH「その質問に対する答えが一番目の望みか?そんなつまらん事でいいのか?」
ベラ「何が三つの願いよ!あなたこの艦をすぐにでも基地の奥まで連れていってくれるっていうの!」
ドクターH「良かろう…かなえよう!」
ベラ「えっ!」
ドクターH「 H a i l 2 U ! ! 」
ベラ「何今のはいったい―――ッ!?
   (各地にいるミケーネの援軍じゃないの!妙な奴ね…私を攻撃するでもなく…。
   『何者かがこの基地にいる』今の事を一応ブライト艦長に知らせとかなくちゃあ…)
   ………
   なに?やけに警戒が少ないわね…あっ!
   これは!まさか!!」
ベラ「き…基地の奥までの道が安全に通れるようになっている…幻覚でも夢でもない!
   からかっているのっ!私をっ!」
ドクターH「二つ目の願い事を言え!かなえてやろう」

9 :それも名無しだ:2005/09/30(金) 16:08:52 ID:uDxP9z04
ベラ「こ…この〜〜
   よ…よ〜〜しそれならこの私を…!
   パン屋のおかみさんにしてみなさいッ!
   子供のころからなりたかったのよッ!
   魔女の宅急便のオソノさんの店みたいのがいいッ!
   フィリップ・ヒューズのパンみたいな不味い奴はいやよっ!
   『テスのパン屋』を再建させるのよ!!」
ベラ「いや…ちょっと待って!
   やっぱり平和な世界がいいなァ―――ッ!!
   富や名声より平和よッ(力説)
   宇宙人も攻めてこなくってスペースノイドとアースノイドも仲悪くないって感じで
   地底勢力もいない世界にしたいわ!」
ドクターH「平和か…良いだろう。」
ベラ「い、いや…待って!やっぱりちょっと待って!
   …ここにいない人間を…連れて来ることは出来るの?……」
ドクターH「その質問に対する答えがお前の第二の望…」
ベラ「やかましいッ!私の仇敵のドゥガチをここにつれてきなさいッ!
   私を助けてくれる、キンケドゥのような強力な援軍を連れて来てみなさいッ!出来るわけないわよっ!」
ドクターH「良いだろう!かなえよう!」
ベラ「なにっ!」
ドクターH「だが望みを今二つ言ったな。一つずつ順番だ!
       H a i l 2 U 」
ベラ「待ちなさいっ!な…何者なのあなたっ!
   何の魂胆があって!?」
(ザ ザ ッ)
ベラ「な…何の音。今聞こえた音は…
   い…生き物の足音のような…どこから聞こえたの」
(サ サ ザ ザ ザ ッ!)
ベラ「ま…また足音のような音ッ!ま…まさかっ!」
??「しくしくしくしくしく」
ベラ「ろ…老人の泣き声…だ…誰っそこにいるのは!?」
??「しくしくしくしくしく」
ベラ「ウソ…私の仇敵は宇宙の本拠地にいるはずよ
   だれだ!?あなたは…だれなの?」
??「来ないでくれ…まだ完全に軍が…付いて来てなくて」
ベラ「その声は……ドゥガチ…!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブライト「おいマザー・バンガードはどこにいるんだ?…もうかなりの時間連絡が無いぞ」
アムロ「まさか勝手に敵地深くに侵攻したんじゃああるまいな…?」

10 :それも名無しだ:2005/09/30(金) 16:11:37 ID:uDxP9z04
ベラ「ドゥガチ!待ちなさいッ!何故逃げるのドゥガチ!
   どこ!一対一で蹴りをつけよう!姿を見せなさいドゥガチ!
   ……なに…この、二本の柱のようなものは…?
   天井を支えていそうな…
   !!ドゥガチ!何故逃げるのッ」
ドゥガチ(?)「だって…自分一人なんじゃ…
         頼みのMS部隊だっていないし…しくしくしく」
ベラ「何故泣いているの?何が悲しいんの?…
ドゥガチ(?)「だめ!来ないで!ワシのそばにきたらダメだ!!」
ベラ「な…なぜ?」
ドゥガチ(?)「だって…私の事倒すじゃろう」
ベラ「倒す?当たり前じゃあないの。一度だって許そうと思った事はなかった」
ドゥガチ(?)「…木星に攻めてきたときは倒そうとしなかったのに…」
ベラ「ああ…あの時は倒せなかったけど、今はもう事情が違うわ。
   どんな時でも討ち果たしてやるって思ってきた。
   でもなぜ泣いているの?何が悲しいの?」
ドゥガチ(?)「悲しい?いいやベラ=ロナ…ワシは悲しくって泣いてるんじゃあない。
        ワシはベラ=ロナを……」
( グ ル ン !)
ゴーゴン大公「討ち果たせるから嬉しいんだよッ!」
( 基地崩壊開始 )
ベラ「きゃあああああああ!!!!!!!…………
   うぐっ!・・・た、退却の信号弾を…
   ゴー…ゴン〜〜…」
ゴーゴン大公「道連れにしちゃってごめんねαナンバーズ」
ベラ「ど…ドクターHーッ!」
ドクターH「なんだ・・・文句があるのか?
      ワシはお前の願いを聞き入れて・・・基地の奥まで導いてやった。
      後はお前次第さ」
ベラ「ううう…な…ならば三つ目の願いをいうわ
   マ…マザー・バンガードを外まで戻してちょうだい!敵を引っ込めて!」
ドクターH「いやだよおォォォォ〜〜〜〜〜んンンンンン」
ベラ「!なにィっ!」
地獄大元帥「まだ分からんのかッ!ベラ=ロナ――――っ!
        ワシはミケーネの者なんだよ!ワシは先鋒をつとめる地獄大元帥さ!」
ベラ「あっあなたはッ!」
地獄大元帥「すごいショックだろうなあ〜〜〜〜〜〜敵を目の前にして死んでいくんだからな
        人間は心の底から願う事に最大の弱点全てが現れる。
        『楽に基地の奥まで進めたことが不自然なこと』とはこれっぽっちも考えない…
        クククこの勝負…ワシの勝ちだ!
        ところで…三つ目の願いと言ったが貴様はすでに『第三の願い』を言っているな
        『強力な援軍を連れて来い』と!」
        H a i l 2 U ! !」


ミサイル出現

11 :それも名無しだ:2005/09/30(金) 16:14:56 ID:uDxP9z04
ベラ「きゃああああああああ!!
   よっ寄るなっ!寄らないで…あなたたち…もういい!撤退して!
   (うああああ…こ…混乱してしまって…『救援』を呼ぶのも忘れてしまっていた…)
   来るな!お願いっ!来ないでェ――ッ!!」
地獄大元帥「お願いだと?艦長…だめだよお〜〜ん!もう願いはない!三つとも既に叶えてやった
        ククク四つ目の願いはありえないよーん」
ベラ「あああああ!」
地獄大元帥「クハハハハハハ死ぬ前に思いっきり泣き叫ぶがいい…ここは地底
        外まで声は聞こえん。誰も助けに来てはくれんクキキキ…」
ベラ(もうだめね…私は…もうおしまいだわ…死ぬんだ…やられてしまうのね
   ……なんだ…目がかすんで焦点がぼやけてきたか…
   MSがミサイルに混じって見えてしまってる………………
   クハハハハやっぱりミサイルはミサイルね…幻覚を見るとは本格的に死が迫ってきたってことか
   火もいっぱい出てしまってるし…幻覚も見るか…
   さあて、死ぬとするかな。私は中途脱落ね。…さよならブライト艦長。
   アムロ大尉、トビア…勝利を祈ってるわ)
   「………ん!?」
??「にやり!」
地獄大元帥「なに!?」
ベラ「あっ!」

ミサイル撃墜

ベラ「やっぱり!もう一体MSがいるッ!幻覚じゃあないっ!
   ミサイルのほかに!誰かいる!!」
??「ベラ…間に合ってよかったよ」
地獄大元帥「バカなッ!死んだはずの!ザビーネに大気圏に落とされ」
ベラ「死んだはずのッ!」
??「ちっ♪ちっ♪」
地獄大元帥「キンケドゥ=ナウ!」

キンケドゥ「Yes I am !」

ベラ「シーブック!あたななのねッ!ほ…本物のシーブックなのね!」
キンケドゥ「ベラ…成長してないな…
      いまだに取り乱すと『シーブック』『シーブック』と言ってるんだからな」
地獄大元帥「バカなーッ!生きているはずがないッ!
      情報ではフィフスルナ落しの際、ザビーネに大気圏に落とされて死亡したはずっ!」
キンケドゥ「ああ…確かに大気圏に落とされたさ…だが大気圏突入の時、
      俺はビームシールドを速やかに展開させた。つまりビームシールドをバリュート代わりにしたのだ
       こういうのを不幸中の幸いと言うんだろうな。身体の一部を機械化はしたがな」
地獄大元帥「ウヌヌヌ」
キンケドゥ「基地を破壊するためのミサイルとゴーゴン大公とかいったな。こいつらを倒すのが先決だ!……」
       地獄を!きさまらに!
       地獄(ヘル) トゥーユー!」

ベラ「3つ目の……第三の願いだけは本当に…叶った……!」

12 :それも名無しだ:2005/09/30(金) 16:20:37 ID:86fT+oLq
「あんた・・・
 今のミサイル・・・あんたが撃ったのね!
 どうやって手に入れたかわからないけど・・・あんたが『核』を撃ったのね!?」

普通ならこういう場合・・・おびえこんなゲス男と軽蔑するだろう・・・・
でも・・・わたしは・・・・夫の行動を・・・!この『虐殺』を・・・・!!
十数年いっしょに生活して初めてこの人を

『なんてロマンチックなの』・・・・と思った・・・

13 :それも名無しだ:2005/09/30(金) 16:31:24 ID:c9rbN9y+
ブライト「これからおまえのグルンガストには、おまえのようなゴミを生んだ博士からもらった
     グルンガストという名ではなく、軍からありがたい『機体名(ネーム)』が与えられる!!
     我が部隊は『軍事LEVEL4!最高攻撃軍事力(マキシマム アタッキング フォース)』
     おまえの機体名は『カツスゲー』 
     この名前を呼ばれたら、クソしてようがメシ食ってようが、それはおまえの機体の事だッ!
     脳ミソにたたき込めッ!」

14 :それも名無しだ:2005/09/30(金) 18:51:45 ID:YjCE8enJ
キラ「サ・・・サイ」
サイ「なんてことだ」
キラ「サイ! おれはこんなにッ!
   すばらしい力を手にいれたぞ!
   フレイから!
   お前の婚約者からッ!!」

サイ …こ…混乱…頭の中が混乱している
   「爆発」…「(フレイの)父の死」…「下着姿」…「キラ」…「キラ」…「ベッド」…「下着姿」
   「ベッド」!
   「放送コード」「未成年」!
   「負債のセンス」!
   「負債の補正」!
   まさか…そんな…キラとフレイが!?

15 :それも名無しだ:2005/09/30(金) 20:11:01 ID:vGSVNV7k
「しかし輝・・・これで俺は三度目だぞ人生で三回も撃墜されるなんてそんなやつあるかなぁ?」
「二度とテメーとは小隊組まねえ・・・・柿崎ィィィィィィ!!」

16 :それも名無しだ:2005/09/30(金) 20:42:42 ID:ihzj1NYL
Jでザ・ワールドが使われていた件。

17 :それも名無しだ:2005/09/30(金) 20:51:12 ID:JnC/agjb
ブライト「闘技!核ミサイル嵐!!!」
照準を敵小隊にロックオン
照準を味方小隊にロックオン
結構のんきにしてたアムロも一瞬ブライトが厨房に見える指令にはびびった
アムロ「MSがこんなボロ雑巾みてえに・・・い、異常だこの艦長・・・」
ちゅどーん

18 :それも名無しだ:2005/09/30(金) 21:00:33 ID:y4rTHG4r
せっかくのアムロなんだしよォォーー
小宇宙感じてほしかったぜェーーッ

19 :それも名無しだ:2005/09/30(金) 22:35:17 ID:0IKcieXH
>>8-11
大作GJ!!

20 :それも名無しだ:2005/09/30(金) 22:52:14 ID:FiFjGo2d
アムロ「あの味方小隊はどうします?
核ミサイル(MAP)が直撃したんでメチャクチャですよ」

ブライト「知らんぷりしてりゃあいいんだよ
ほっときな…………」

21 :それも名無しだ:2005/09/30(金) 23:04:31 ID:50TYGbWN
スレ違いな質問するが、ジャンプでやってた鉄球を操る奴の漫画は何で途中で終わったんだろ?

22 :それも名無しだ:2005/09/30(金) 23:06:48 ID:A62YABg5
終ってないよ。ウルジャンに移籍した

23 :それも名無しだ:2005/09/30(金) 23:07:11 ID:spQvaQC8
>>21
終わってはいないよ。掲載誌を変えて継続中。単行本も出てる
個人的にはあのクオリティで週刊誌連載をしていたのが異常なんだと思う。ほとんど落とさないし。まさに岸辺露伴。
某ハンター漫画の作者にも見習って(ry

24 :それも名無しだ:2005/09/30(金) 23:11:58 ID:UpLGRhUe
>>1
マジに乙だぜぇ!

25 :それも名無しだ:2005/09/30(金) 23:25:10 ID:50TYGbWN
>>23
へぇー、そうだったんですか。書き込んでから気付いたんですが、このスレのタイトル、ジョジョと見間違えてた…。

26 :それも名無しだ:2005/10/01(土) 01:49:56 ID:Pn7A6QD9
何かネタに絡ませようと思ったんだが面倒なので素で

前スレ埋めないか?

27 :それも名無しだ:2005/10/01(土) 06:46:38 ID:SRjkMP9U
>>26
だが断る

28 :それも名無しだ:2005/10/01(土) 10:17:46 ID:ySYCGpd1
アズラエル「お…おいコラ待て!てめーそれ以上オレに近寄るなコラ!
       お…お…オレはよォー
       …意志は強いし…コーディネーターは嫌いで 常に世を青き清浄な世界にしようと考えてる
       ブルーコスモスの盟主なんだぜェ--------ッ
       そんな高名なオレを…じかに痛めつけるっていうのかよ!」
       わかった…渡すよ…連邦所有の核ミサイル……じ…譲渡するよ。
       まだ使えると思う……ラー・カイラムに積めば使えると思うぜ!
       だけどよ オレが譲ってやるから核は使えるんだぜ。
       ブルーコスモスに連絡して全部廃棄することもできるんだが
       それはしねえ……。」
ブライト「『ブルーコスモス』を盾にしても無駄だぜ。」
アズラエル「だからしねーって言ってるじゃあねーか。
       オレは人徳者なんだぜ〜〜
       艦内にいるフレイ呼んでキラに合わせてみせよーか?
       まさかこんな艦を撃沈するなんて事はしね〜〜〜〜よな…
       そんな非道な事はしねーよな…
       それは正義の味方のやる事じゃねーよな」
ナタル「そうだ非道だぞ---------ッ」
ブライト「う〜む。
     なるほどな…たしかに元味方がいる艦を墜とすなんて
     あと味の悪い事だ
     とっても正義の味方らしくねー事だな
     心の痛むことだ…」
アズラエル「そ…そーだろ?
       こんなオレを撃破したら
       イヤーな気分がずっと残るぜ〜〜〜〜ェ」
ブライト「…だと思ってよ
     ムウをすでに援護防御させといた。」
アズラエル「え!?」
ブライト「墜ちたかい?
     墜ちただろ?
     ムウはアークエンジェルをかばって墜ちただろ?」
アズラエル「お…?墜ちて…いる…!?」
ブライト「そう…いったんおめーをムウのカタキにすればよォ〜〜〜〜ッ
     これでぜんぜん非道じゃあねーわけだな〜〜〜〜〜っ」
アズラエル「え!?えッ
        うわあああああああああああああああああああああああ
        あぶぎゃううう---------っ」

(ドニミオン、AAのローエングリンで撃沈)

ブライト「スゲーーーッ爽やかな気分だぜ
     初めて使った核ミサイルで
     範囲内の敵を全滅させた時のよーによォ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッ」

29 :それも名無しだ:2005/10/01(土) 10:18:34 ID:9/tvDWmg
もしかして放置プレイですかァァーーーッ!?

30 :それも名無しだ:2005/10/01(土) 12:57:40 ID:ySYCGpd1
チャム「倒すわよ―――!! もう一丁」

ショウ(こ…この場から逃げなければ…)

チャム「ン?」

チャム「何やってんだ? オイ。ナニ逃げてんだ? それはどういう意味だ? 
     つまり、え? その行為の意味はよォ? ショウ?

     あたしはあんたの事、完全に信頼して精神コマンドを使っているっていうのに
     あんたはその心を無視して、この場から逃げようって事だな!? 
     あたしの精神コマンドを無視して!この行為はそーゆー事か? え? そーゆー意味なんだな? おい!」

チャム「二人の関係はおしまいなのかァーーーッ!! 答えろォォォォォォォォーーーーーッ!」

チャム「なぁ〜〜んちゃってね 冗談よ!ショウ気にいったわ その能力よ その精神コマンドよ!
    そーじゃあーなくってはドレイク軍の奴等はとても倒せない! ベリベリィグーッ!」

ショウ(このミ・フェラリオ…… なにをしでかすかわからないぞ…
     なんて事だ… どう… すれば… いいんだ…
          こんな事が起こってる俺の人生は!?)

31 :それも名無しだ:2005/10/01(土) 13:02:34 ID:L4mjpiPV
カガリは…
カガリは本当はまじめに戦っていたのかもしれない
それも 砂漠のゲリラ相手ならいい

しかし! αナンバーズに対しては完全にういてしまっている

遠吠えする負け犬のように
悲しいほどこっけいにみえる!

32 :MX:2005/10/01(土) 17:15:25 ID:HyXfBX9U
綾人「おれは人間をやめるぞ!守ーッ!」

「おれは人間を超越するッ!」

鳥飼「神聖化しようとしている!奴を射殺しろーッ!」

(ドーレム、一斉射撃)

綾人「うわっははははははーーーッ!」(ヨロテオトル)

33 :それも名無しだ:2005/10/02(日) 12:27:09 ID:+DbJP6mR
前スレ埋まったな。
なんか変な埋めだったな

34 :それも名無しだ:2005/10/02(日) 20:44:52 ID:3rnxwxFq
レディ「トレーズ様 明日の昼
    あなたに交渉人が来ます
    でも会ってはいけません『その人』に・・・
    会ってはいけないんです・・・・・・・・・絶対!

    明日昼の『交渉』に行っちゃあいけないんです トレーズ様
    もし・・・会えば それはトレーズ様だけじゃない・・・
    『死ぬ事以上に不幸な事が起こるんです』」

35 :それも名無しだ:2005/10/02(日) 22:30:22 ID:aJ+wcPgG
キンゲがスパロボに出たら3話と4話あたりはジョジョネタだらけに・・・。

36 :それも名無しだ:2005/10/03(月) 10:47:41 ID:n390lAwv
いっそジョジョを参戦させてしまおう

37 :それも名無しだ:2005/10/03(月) 18:17:27 ID:GzKgkU4E
だが断る

38 :それも名無しだ:2005/10/03(月) 19:52:03 ID:IdVd1SjB
スパロボに出られそうな奴いないだろ



…ドイツの科学力は世界一な人はある意味クリアしてるか

39 :それも名無しだ:2005/10/03(月) 19:57:27 ID:7CMKcF49
キラVS吉良の実現。

40 :それも名無しだ:2005/10/03(月) 20:08:25 ID:LFoq9Y98
ドイツの科学力は世界一な人でもいい。この際。
誰が出てても嬉しい。

41 :それも名無しだ:2005/10/03(月) 20:14:53 ID:6SRH9E95
>>39
昔そんなスレがロボゲにあった

42 :それも名無しだ:2005/10/03(月) 20:41:29 ID:QAWq/jUY
スーパー荒木飛呂彦大戦を妄想するスレ
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1125969640/

43 :それも名無しだ:2005/10/03(月) 23:13:19 ID:TvPGLbWU
「ハイルテッカァァァァッ!!(紫外線照射装置)」

44 :それも名無しだ:2005/10/04(火) 08:12:42 ID:p8nctj27
殴りこみシーズン到来!
毎年地球では7月1日に「ゲート開き」が行われ――
地球の防衛費の約7割がこれからの2ヵ月に集中します―――
おもに銀河の中心やバッフクランからどっとやってきて
人口も20倍以上に増えます―――
「イデオンで無限稼ぎ」・「サザビー」・「HI-ν」・「IWSP」・「F型装備」
この時期のαナンバーズにはお楽しみがいっぱいです
そう…『お楽しみがいっぱい』
あいつにとってもきっと『お楽しみがいっぱい』…

45 :それも名無しだ:2005/10/04(火) 08:28:23 ID:p8nctj27
ボス「ウフフ」
ケーラ「キャッキャ♪」
カツ「クスクス♪」
ガリガリガリガリ
カツ「ウフフ♪」
ケーラ「キャ♪」
ガリガリガリガリガリガリガリガリ
「くっ…」
人は自分の心の底を『他人』に隠したまま生活している
しかし…永遠に誰にも『自分の本性』を隠したまま一生をすごせるものだろうか?
カツ「ウフフ」
ボス「♪」
ケーラ「ルン」
くそっ!
あの一番使えなそうなカツにこのブライト・ノアの『本性』を打ち明けてやりたい…
カツにこの『心の底』を聞いてもらいたい
おまえのその貧弱なジェガンをこの核ミサイル(MAPW)で
巻き込んでしまいたいってことをな…
コ¨コ¨コ¨コ¨コ¨コ¨
『核が支給される時期』は気持ちがおさえられなくなる
でも今はなんとかしておさえるんだ
ヘタな行動をとると正体がカムランたちにバレてしまう
まだ宇宙怪獣すら襲ってきていない、戦況が混乱するまでがまんするんだ

46 :それも名無しだ:2005/10/04(火) 08:43:07 ID:p8nctj27
アナベル…ガトー…
ムルタ・アズラエルめ…
やつらのおかげでこんな目に…
ガッシャンガッシャン

ジーグ「あの…えと…なに…してらっしゃるの?」

「そーよね、見ればわかるわよね」

「『メガ粒子砲』の整備してらしたの…」

「あ…いえ、その、マッハドリルシュートしてもらったから」
「めずらしいこともあるもんだって思ってるかもしれないけど…」
「あたしもドリル使いたかったから…」

「よ…よかったらここ置くわね…」
「掘りたくなければ別にいいけど」

ガリガリガリガリ
…!
「あらこんな時間だわ…そろそろ人間に戻ろうかしら」
コ¨コ¨コ¨コ¨コ¨コ¨

47 :それも名無しだ:2005/10/04(火) 08:55:20 ID:p8nctj27
このサイボーグに『心』を打ち明けろ
自分の『本性』を見せてやれ、ブライト・ノア
コ¨コ¨コ¨コ¨コ¨コ¨
お前の体を吹き飛ばさせてくれと打ち明けるんだ
「はっ」
「きゃあああああ!」ガシャガシャガシャ
「ブ…ブライト!?」
し…しまった…打ち明けるのはまずい…カムランにバレてしまう…
『気持ちをおさえろ』…おさえるんだ

「驚かして…すまない」

ジーグヘッドをはずそうとしてくれたのね?
「驚かせてすまない」ですって…?とんでもないわ!
最近のブライトの行動すごくドキドキするわ…
そしてすごくワクワクするわ!あたし…
ブライトのことを…

ファーザーにしたいわ!

48 :それも名無しだ:2005/10/04(火) 12:27:49 ID:qyIulQfM
『核』=『趣味』

49 :それも名無しだ:2005/10/04(火) 21:30:31 ID:S6AHzwcx
ブライト「このラー・カイラムには核がある!!」

50 :それも名無しだ:2005/10/04(火) 22:19:41 ID:MuVVsmSB
鉄甲龍の科学力は世界一チイイイイ!ニュートロンジャマーを基準にイイイイイ…この山のバースdは作られておるのだアアアアア!!

51 :それも名無しだ:2005/10/04(火) 23:53:54 ID:asSffdPA
ドバ「イデオンガンっていうのはキズにもなれねえ、なでるだけのことをいうのか?
   2万人の兵は殺されたがよ」

コスモ「どうしてアジバ家というのは、こう負けず嫌いなのだ?
    フン くだらん挑発にのってやって…もうちょっとだけためしてやるか…
    イデイデイデイデイデイデイデイデイデ!! 」

52 :それも名無しだ:2005/10/04(火) 23:54:56 ID:ng79UqXx
ち、違うんだ…! 『MAPW』なんてなまっちょろいもんじゃあない!
ぼ…僕は知っている! 『武器』は『武器』でもッ
い…今まで説明するヒマがなかったけどあいつには隠された
『武器』があるんだ!

 圧 倒 す る 力
『イデオンガン(MAP)』っていうMAP全体をぶっ飛ばす『武器』なんだ―――ッ!!

53 :ブレードUは黒歴史:2005/10/05(水) 21:08:21 ID:ueqCO1f/
テッカマンブレードに続編なんてありませんよ。
ファンタジーやメルヘンじゃないんですから。

54 :それも名無しだ:2005/10/08(土) 00:58:11 ID:qBRWsZNF
自分の作品から学ぶはずの「人を信じる」という、
あたり前の事を、シンジは無関係の他作品を通じて知ったのだ。

奇妙な事だが……
悪人を倒し、作品のイメージを壊す「スパロボ」が、シンジの心をまっすぐにしてくれたのだ。
もう、イジけた目つきはしていない…
彼の心には、さわやかな風が吹いた……。

男(ブライト)は決してシンジを『サルファの世界に巻き込まない』という厳しい態度をとっていたが…
自分の組織が汚職をやり、大人が子供お守らない、シンジの住む環境では、
シンジの気持ちを止める事はできない…。
彼の中に、生きるための目的が見えたのだ…

こうして「碇・シンジ」は、トップレスのエースパイロットにあこがれるよりも……
『αナンバーズ』に、あこがれるようになったのだ!



55 :それも名無しだ:2005/10/08(土) 11:57:32 ID:4empEvsa
>>54
けっこーウマイかも

56 :それも名無しだ:2005/10/08(土) 12:59:27 ID:2+Sl4XuC
「この寺田貴信は・・・いわゆるプロデューサーをやっている・・・
 原作の設定を必要以上にブチ壊し 原作とは別人のキャラもいる・・・
 イバルだけで能なしなんで 気合を入れて作った64はもう2度とリメイクできねえ
 料金以下のマズイ演技をする声優には 代金を払わねーなんてのはしょっちゅうよ
 だがこんなおれにもはき気のする「悪」はわかる!!
 「悪」とはてめー自身のためだけに作品を利用しふみつけるやつのことだ!!
 ましてやガンダムをーっ!きさまがやったのはそれだ!あ〜〜〜ん
 おめーの「脳内設定」は視聴者自身にも劇中にも見えねえし わからねえ・・・
 だから おれが直す!」

「それはちがうな 『悪』?『悪』とは批判する連中のこと・・・『正義』とは製作者のこと・・・・・・・・
 作った者のことだ 過程は問題じゃあない 面白くないと感じた連中が『悪』なのだ
 とどめくらえガンダムシードデスティニー!」

「なに・・・ 批判する奴が『悪』それじゃあー やっぱりィ てめーのことじゃあねーかアーッ」

「なにィ〜〜〜バカな ガンダムシードデスティニーの設定を変えて参戦させた!キラが活躍しないだとぉ!」

「オララララオラ裁くのはおれの『寺田マジック』だッー!!」

57 :それも名無しだ:2005/10/08(土) 15:31:46 ID:xLh4pL/z
コウ「うう…複雑な気分だ…学校で習ったアナベル・ガトーが殺意を帯びて僕に向かってくる…」

58 :それも名無しだ:2005/10/08(土) 16:08:17 ID:qRYj1e1N
「こいつらはクソったれコスモにあほのカガリ・・・それにプッツンカミーユだ
 全員ぼくとは話が合わないヤツらだ」

59 :スミス:2005/10/08(土) 22:27:17 ID:9sk/t/DJ
ノリコ…オレは…生き返ったんだ
戦艦…エクセリヲンでお前と出会ったとき…コンビを組んだ時…にな…
孤独に苛まされるだけだっだ…オレの心は生き返ったんだ…おまえのおかげでな…
幸福というのはこういうことだ………これでいい
気にするな……後はお前の幸せだけを願えばいい
必ず生き残れよ……ノリコ…

60 :それも名無しだ:2005/10/08(土) 22:42:43 ID:igUGyPKI
露伴「リアリティの重要さを信じ、食事する時間も惜しみ、食わず! 飲まず! その果ての原稿だ、僕を止める術など無い!
    そして読む、康一くんは! 読むべくしてな!」
康一「そんなこと! それがあなたの能力」
露伴「それがヘブンズドアーだよ、康一くん」

61 :それも名無しだ:2005/10/08(土) 23:29:17 ID:3NWDX9Xr
南極条約では・・・・決して核兵器を使うなと約束した・・・
しかし・・・それは・・・無理ってもんだッ!
こんなミサイルを見せられて使いたくないなんて奴はいねえッ!  プッツン

62 :それも名無しだ:2005/10/08(土) 23:30:04 ID:b+jF7YLw
>60
逆転の発想か
やりおる

63 :それも名無しだ:2005/10/09(日) 03:09:40 ID:3Hy47f3P
チーフ「うかつっすよぉぉ〜ハッターさんよぉぉぉぉ〜〜〜
MARZ戦闘教義指導要項21番を忘れたんすかぁぁぁぁ〜〜〜?」

64 :それも名無しだ:2005/10/09(日) 04:30:21 ID:EwNnTnn9
ディアボロ「ハアーハァー こ、ここはどこだ? こ、今度はどっちから来るんだ?」
 
 バシュゥー! ドガーン! ガガガガ! ドッゴーン!

ディアボロ「うッ!こ、ここは戦場か!? 
      ハッ!な、何だあれは!! 巨大な ひ、人?いやロボットか!?」

  バシュッ! ヒーーン!

ディアボロ「ひ、光が… む… 向かって… う、うわぁぁぁぁ!!」

今日のディアボロ:外れたビームライフルに当たって蒸発

ちなみに、昨日はストライクに踏まれて死亡。おとといは初号機に喰われた。

65 :それも名無しだ:2005/10/09(日) 15:29:22 ID:Uv+4ESec
終わりがないのが終わり、それが鋼鉄ジーグ・レクイエム!!

66 :それも名無しだ:2005/10/11(火) 14:11:06 ID:LyviSGlA
既出だったらごめんね

ジョナサン「なにをするよやー、許さんッ!」

67 :それも名無しだ:2005/10/11(火) 17:19:04 ID:ukTN8dhi
真面目で優しい熱血漢=ジョナサン・ジョースター
理論家だが異性好き=ジョセフ・ジョースター
クールでニヒル=空条承太郎
ちょっと変な性格=東方仗助

68 :それも名無しだ:2005/10/11(火) 18:55:50 ID:ilJoIobB
チョットウマイトオモタ

69 :それも名無しだ:2005/10/11(火) 22:15:25 ID:Tzn1PqFR
すごいぞッ、わたしの『IWSP!!』
でもどんな性能なんだろう…?『操縦しろ』ったって全然こいつのことわかんないけど
と…とりあえず…
『攻撃』をしろッ!IWSPッ!

……あの攻撃してください…お願いします
できるんですよね?
ワカリマシタ
ビッ スッ グ グルウウゥゥ ビシィッ
なんだ?なんだか知らないけど『IWSP』み…妙な『構え』をとっているぞ…
は…発射みたいだけど…い…いったい?
必殺『115ミリレールガン!!』
ドババババン
3800、3800、3800
エッ!?
お、おい『IWSP』…?な?なにしてんだ?それは!?
手ゴワイナ!ダメデス
宇宙怪獣兵隊型ハマジニ『ヘヴィ』ナパワー持ッテマスネ…
I・W・S・P撃墜デキマセンデシタ
だめです〜?撃墜できないぃ…?ふざけてるんじゃあないよッ『IWSP』突っ込んでくるッ!
攻撃をしろって言ってるんだッ!
『攻撃スルコト』ナラ終ワリマシタ、ゴ命令ドーリデス、スデニ『完了』シテイマス
お…終わったって…!?どこがだよォ―ッ!
全然役に立たないぞッ!『IWSP』!全然性能が上がってない――――――ッ!!
うわあああああああ

ボカーン

70 :それも名無しだ:2005/10/11(火) 22:25:53 ID:BstqqeAK
「ジャイアントロボはどうなったんですか?」
寺田「ああ、そんなのあったね」

71 :それも名無しだ:2005/10/12(水) 19:18:44 ID:TQQeDfWa
カララ「脳みそ!ズル出してやる!!背骨バキ折ってやる!!タマキンブチ潰してやる!!ダラムの恨み今はらしてやる!!」

72 :それも名無しだ:2005/10/13(木) 22:41:41 ID:utnfRLh3
このディアッカ・エルスマンは…いわゆる脇役のレッテルを張られている…
回想してもらったのに台詞がなく、背景になったこともある…
狡猾で残忍なんて設定があったのに、公式からも消えておそらくもう二度と使われねぇ
中の人がモブに成り代わって、台詞を吐くなんてのはしょっちゅうよ

だがこんな俺にも涙無く語れぬ「二軍キャラ」はわかる!
「二軍キャラ」とはプレイヤー自身のためだけに利用され踏みつけられるやつのことだ!
ましてや初参戦でーっ!貴様はまさしくそれだ!あ〜ん
おまえの普段の使いどころは能力にも性能にも見えねえし、わからねえ…だから、俺が使う!

超高スピン長射程ストーム




ニルファはともかくサルファじゃマシになってるけどね。

73 :それも名無しだ:2005/10/14(金) 15:36:31 ID:zFQyMssD
ベス「コスモ…カーシャが死んだ」

コスモ「ぁそう!
…………………カーシャが死んだ?嘘だろ?ベスさん、嘘だろ!?ベスさん!!」









ベス「あぁ…嘘だぜ。だがマヌケは見つかった様だな…」

ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ

74 :それも名無しだ:2005/10/14(金) 20:42:25 ID:c4u2safd
ひでぇw

75 :それも名無しだ:2005/10/14(金) 20:46:22 ID:wNerLNIO
鉄也「ところで…おれは全力であなたのお兄さんを守ります…
すでに のっぴきらない状態に陥ったようだが
この大戦は生き抜く…

だからお兄さんとの結婚をお許しください」

カガリ「今…なんていった?…」

鉄也「ですから あなたに今 お許しをいただきたい…カガリさん
お兄さんとの結婚を…」

カガリ「今…なんて言った?おまえ…」

鉄也「こんな時になんだが…
『許してくれる』だけでいいんだ
あなたが…許してくれるだけで…それだけでオレは救われる

なにもオレは最初から…キラ君と結婚できるなんて思っちゃあ いない…
俺の性癖は事実だし キラ君が俺の事を好きになってくれるわけがない事も知っている…
だが…キラ君が妹であるあんたと培って来た清い意志と心は…

俺の心の闇を照らしてくれている…孤独で崩壊しそうな俺の心をッ!

今のオレには必要なんだ…一言でいい…『許す』と…
オレの心を解き放ってほしい…!!
この大戦を生き延びたなら結婚の『許可』を与えると!」

カガリ「…言ってる事がわからない…イカレてるのか?…この状況で」

76 :それも名無しだ:2005/10/14(金) 21:18:03 ID:zLpSlBGN
「そんなことはない!私はアフリカでコーディネイターの砂漠の虎と戦っていたんだぞ!」

「…言ってる事がわからない…イカレてるのか?…この状況で」


77 :それも名無しだ:2005/10/14(金) 21:22:41 ID:TzbM99bD
「そんなことはない!私はアフリカでコーディネイターの砂漠の虎と戦っていたんだぞ!」

「うむ、そろそろ出発のようだな」

78 :それも名無しだ:2005/10/14(金) 21:23:38 ID:R0+i82PA
>>73
これはヒドスw

79 :それも名無しだ:2005/10/14(金) 22:48:35 ID:swd8qXUp
「そんなことはない!私はアフリカでコーディネイターの砂漠の虎と戦っていたんだぞ!」

「もうしゃべるな、話が噛み合わない」

80 :それも名無しだ:2005/10/15(土) 00:22:01 ID:+4jpmTY3
「なぁブライト・・・・君が指揮する部隊の中で 一番「ウザい」人間って・・・誰だい?」

「αナンバーズににウザい ウザくないというものは存在しない
搭乗員には適材適所というものがある カツにはカツの 宙には宙のな・・・・」

「ああ、すまなかった・・・もっと単純な話なんだ キラが話す「アスランも鉄也も同じくらい邪魔」
 そういうレベルでいいよ・・・・・・」

「そうだな・・・・・「ハチロー」と名付けられた人間が 最も「ウザい」 しかも手に余る」

「「ハチロー」・・・・名前は犬みたいだな」

81 :それも名無しだ:2005/10/15(土) 02:05:04 ID:Si9/JIwi
> キラが話す「アスランも鉄也も同じくらい邪魔」

キラヒドスwwwwwww

82 :それも名無しだ:2005/10/15(土) 04:00:08 ID:9U080R2r
>>6
・・・俺の・・・おめ・・・返せ・・・

83 :それも名無しだ:2005/10/15(土) 18:18:52 ID:jNWqf8/q
「そんなことはない!私はアフリカでコーディネイターの砂漠の虎と戦っていたんだぞ!」

「おっと空気の読めないアホが一人登場ォォォオオ
ビグドロンに対してビーム兵器で攻撃すると
ダメージ回復されるの知ってたか?マヌケ」


84 :それも名無しだ:2005/10/15(土) 19:50:26 ID:/6KF0NGL
ジョナサン「確かに、俺のママンは誕生日プレゼントも渡せない奴だった。
      死んで当然の奴だった…でもよぉぉ!最後は俺のために戦ってくれたよなあぁあ!?」
ユウ「ああ…お前のママンはお前のために戦ったぜ・・・・・」


85 :それも名無しだ:2005/10/15(土) 22:01:58 ID:2l0ZdJ01
>>84
プレゼントも渡せないだけで死んで当然の奴ってひどWWWWWWW


86 :それも名無しだ:2005/10/16(日) 00:50:12 ID:odKYiIn9
魂・直撃入りのイデオンガンは痛かろう

既出かな

87 :それも名無しだ:2005/10/16(日) 13:18:48 ID:Ui3sYhKc
鏡「フフ・・・ひ・・ヒステリー、偏執、ツンデレ入りのカルヴィナはい イタか・・・ろう・・・フッ」
アル=ヴァン「カエルの小便よりも・・・・・・下衆な!下衆な恋人なぞをよくも!よくもこのおれに!」

88 :それも名無しだ:2005/10/16(日) 15:32:03 ID:zTSR8n+i
ズギュゥゥゥン!!

ダンゲル「や、やった!」
ラムサス「さすが隊長、俺たちができないことを平然とやってのける!そこにシビれる憧れるぅ!」
ヤザン「アラド…ゼオラに『握られた』ことはあるか?ないよなぁ…。初めて『握った』のはゼオラではないっ!このヤザンだっ!!!!!!!!!!!!

89 :ネタルゥ:2005/10/16(日) 18:11:14 ID:BrJLXIxF
 スティール・ソウル・ラン 記者会見
 
 記者「Mr.テラダ。
 9月に発売したスーパーロボット大戦Jについての概要を
 何度も説明しておられるでしょうが
 もう一度全世界のスパロボファンのためにお願いします。
 その後各質問に移らせていただきます。」

 寺田P「この『スーパーロボット大戦J」は
 コズミックイラ69年、ネルガルの新造戦艦ナデシコが
 月のドッグをスタートし、
 ゴールを再び月とするスパロボ史上初の
 ブライト艦長抜きのスーパーロボット大戦である!

 総話数52話。このシナリオをたどり、クリアしたものには
 1周目の資金をはじめとするクリア特典が2周目のスタートに与えられる!
 4周目隠し機体ヴォルレント&ラフトクランズ、
 5周目味方20段階改造可能、
 7周目敵機20段階改造可能など細かい特典が決められている。
 詳しくは後で攻略本を参照してくれ。
 
 参戦作品はロボットが登場している作品なら
 版権・世界観・サイズ・メジャー・マイナーは問わない。
 版権料が必要である。質問にうつってくれ。」


90 :ネタルゥ:2005/10/16(日) 18:13:55 ID:BrJLXIxF
 記者「このスパロボへの版権元の名前を聞かせてください。」

 寺田P「まず私たちの会社バンプレストです。
 他に葦プロ
 サンライズ・サンライズ毎日放送・タツノコプロをはじめとする
 創通エージェンシー各社。
 賀東招二・四季童子/ミスリル&陣代高校生徒会
 &Full Metal Panic! Film Partners。
 ジーベック/ナデシコ制作委員会。ダイナミック企画。
 ちみもりを・AIC。東映。
 他にも日本中の版権元が注目しています。」

 記者「タツノコプロのテッカマンブレードがテックシステムと呼ばれる
 パワードスーツでの参戦を表明しましたが。」

 寺田P「ああ・・・参戦を認めたよ。
 このスパロボはアイデンティティーに開拓の精神がある。
 第3次αが完結したとき人々はこう言った。
 『αシリーズの時代は終わった』・・・と・・・
 スパロボJはその挑戦を受ける・・・
 どんな参戦作品だろうとかかって来いとね!
 
 このラインナップはスパロボ史上初だ。何が起こるか誰も予測できない。
 たった一体のパワードスーツで・・・
 あるいはたった一匹のぬいぐるみで
 毎シナリオ1体2mから数百mの敵を
 MSやスーパーロボットと競い合って
 最終ステージまで戦い抜いた等身大の主人公はいないからだ。」

 記者「ガンダムSEEDを参戦させるのは金儲け主義との批判がありますが。」

 寺田P「そうは思わない。もし種勢が途中で抜けた場合、
 どうやって種ファンを満足させるんだ?
 その戦力、空気、揺れを他の参戦作品及びオリキャラが負担する。」


91 :ネタルゥ:2005/10/16(日) 18:15:36 ID:BrJLXIxF
 記者「この作品は戦争です。大量破壊兵器の使用は許可するんですか?」

 寺田P「うむ・・・・・・。
 スパロボの勝利条件に定められた『敵の全滅」を
 我々の手で奪うことはできない。
 敵の密集地帯を行くこともあるだろう。
 核ミサイルも飛ぶし、ピースメーカー隊だって潜んでいるのだ。
 『敗北条件に関わる』行為以外は我々はそのことに関わらない。
 答えはYES!
 戦闘中の自分の身の安全は自分で確保していただく。」

 記者「参戦を表明したロボットの名前をいくつか聞かせてください。」

寺田P「外宇宙開発機構のパワードスーツ テッカマンブレード。
 彼は毎マップペガスを連れて回避率100%の切り込みをする。
 ルックスもテッカメンだ。

 ジーベックからナデシコはTV版での参戦!アドバンス作品に3回も参戦する!

 AICから来たMAP兵器の達人はゼオライマーの秋津マサトだ!
 彼は鉄甲龍を壊滅させたウィスパード木原マサキのクローンだ!

 そしてドラゴンの出身だが、WOWOWに放送され、
 アニメ界で認められた天災傭兵。
 相良宗介。通称ウルズ7!
 ミスリルでの天災がこのスパロボで通用するのか・・・。」


92 :ネタルゥ:2005/10/16(日) 18:17:38 ID:BrJLXIxF
 記者「参戦作品がすごすぎます・・・。
 もし最終話まで・・・ラストステージまで
 誰一人保たない事態が起こったとしたなら
 Jは大失敗!版権元は怒るだろうし、スパロボ自体の信用の失墜になる!
 そのときあなたはどう責任をとられるつもりですか?」

 寺田P「消されるかも・・・なんちゃって・・・。

 失敗というのは・・・いいかよく聞けッ!
 真の『失敗』とはッ!
 開拓の心を忘れ!
 困難に挑戦することに無縁のところにいる事をいうのだッ!

 このスパロボに失敗なんか存在しないッ!
 存在するのは鋼の魂だけだッ!
 この『スーパーロボット大戦J』は
 世界中の誰もが体験したことのないゲームになるだろうッ!!」

 パチパチパチパチパチパチ

記者「もう一つ・・・後ろにある物体はフラスコですか?
実験中と聞きましたが。」

寺田P「関係ねーだろ。スパロボとは。
 記者会見は終わりだ。」


93 :それも名無しだ:2005/10/16(日) 18:35:02 ID:xeQRYy2B
GJと言えようッッ!

94 :それも名無しだ:2005/10/16(日) 20:43:02 ID:4JaIcudo
GJだがルックスもイケメンだがなくて惜しい

95 :それも名無しだ:2005/10/16(日) 22:58:43 ID:bcNHW0sf
>>94
ちゃんとルックスについても述べてるぞ

96 :それも名無しだ:2005/10/16(日) 23:20:24 ID:rKOn59C/
ルックスもテッカメンw

97 :それも名無しだ:2005/10/17(月) 00:23:56 ID:+0mjaLZY
>92
最後のフラスコでゲシュペンスト吹いたw

98 :それも名無しだ:2005/10/17(月) 03:17:34 ID:rN2CZ/cY
『鉄也』

インタビュー
Q「あなたにとって戦闘とはなんですか?」
鉄「その質問は本当にみんなが知りたい質問?」
Q「そうです」
鉄「うそ言うなよ。あんたらの飯のタネになるからしてんだろ?くだらない質問するな」
Q「尊敬している人は誰ですか?」
鉄「ヤマジュン」
(この答えはウソ。彼は自分以上にうほっ!いい男などいないと思ってる。誰であろうと小バカにしている)
Q「この世で最も大切なものは何ですか?」
鉄「家族」
(この答えもウソ。彼にとってキラ以上に大切なものなどない。
キラのためならジュンを犠牲にしても心など全然痛まないし
マジンガーを破壊することに罪悪感を感じたことなどないのだ)

・ファンレター
・あなたの戦闘は最高です。ますますガンバッテください。(工事)
・痺れ始めたら止まらない。(餡子苦代償軍)
・気持ち悪いよ、あんたの性格!(吉良)
・見るだけでムカつくモミアゲ、とくにキラを見る眼差しが嫌いだ。(落酢)
・これは不幸の種だ。明日までに99個発芽させろ。(明日乱)
・イイ気になってんじゃねーぞ、ボケ!(腐霊)
・愛してます。結婚してください。(鉄也手製等身大キラフィギュア)

99 :それも名無しだ:2005/10/17(月) 12:12:34 ID:LJHl/Ijs
>>89-92
グッド!
でもブライトがいないスパロボは過去にもある。まぁ昔だが

100 :それも名無しだ:2005/10/17(月) 15:12:53 ID:EwpFs6Lw
虎「新入り!あれがこの艦の艦長のラクス様だ。」
カツ「あ、ヘイ!ひとつよ…よろしく、お世話んなりヤス
ヘタレのカツと申しヤス………ヘイ
あ…そんな…ドモドモ」
虎「それと、こっちのはブン太だ」
カツ「ちィえ〜〜ス
ホイッス!」

久保「え、なにが?
なにが?なにが・なにが・なにが・なにが
おもしろいのこれ?」
ヤマガタケ「うぷっ
くくくくくくくく
〜〜〜〜く」


久保「あっこのゲームなら知ってるゥウ〜〜〜ッ!!
子供の時何回もやったもん
ルアフは偽物で、真の霊帝はケイサル=エフェスなんだよねぇ―――ッ
実は―ッ」
無職「……」

101 :それも名無しだ:2005/10/17(月) 15:54:37 ID:eHbw7DIR
市民「キャー!!」
市民「わーーーッ侵略者が来たぞーッ」
市民「キャーッ」
市民「攻撃で誰か死んだのかーッ」
市民「わーーっこっちへ向かってくるぞーッ!!」
ジム(連邦兵)「よぉーし!みてなベイビー
        この連邦軍さまがあの野郎をブチのめしこの星から追い出して
        地球のヒーローになってやるぜ!」
市民「あ〜〜〜ん…………たのもしいわ!あたしのジムりん!」
ジム(連邦兵)「へへへ おい!観念しな悪党」
侵略軍「なんだァー?オラーッ 邪魔してねーでどいてろッ!
    おまえかませ犬になりたくねーだろこの タコ!!」

連邦軍全滅

市民「なにこれ〜〜〜〜あっちのほうがぜんぜんイカスわーっ」

102 :それも名無しだ:2005/10/18(火) 01:39:41 ID:bdbd/E7V
>>100
その元ネタの4コマどこがおもしろいのか俺もわからなかったんだが。

103 :それも名無しだ:2005/10/18(火) 03:45:53 ID:xGJnoCqf
>>102
それは禁句。
それより、いいIDだな!

そして俺のIDグッジョブ

104 :それも名無しだ:2005/10/19(水) 18:05:10 ID:Gs9O3a/j
ageの…領収書だぜ

バ ァ ー ン!

↓TO BE CONTINUED

105 :それも名無しだ:2005/10/20(木) 02:21:16 ID:yHmlZZHe
アスラン:あ〜あ今日は朝一番にキラを助けたから最高の一日だったよガチャリ
ただいまあ
??:いやあ〜お父さんの噂はよく耳にしますよォ
ザラさんとこのお父さんはワンマンで厳格でしかもD〜〜〜Vだってね
まったく…プロトデビルンからバッフクランまでみんないってますよ
シーゲル:フフフ…嘘だろう?
??:嘘なもんですかい!
シーゲル:ほんとかァ♪?
ド ー ン
鉄也:ほんとですとも〜〜〜
モミモミモミモミ
アスラン:なっ!(なんでこいつが執務室で父上の股間もんでんだ?)バ ン ッ !
お…お前ッ!なっ!何しに来たッ!?
鉄也:…
シーゲル:お、おやアスラン帰ってきたのか?
アスラン:なにしに来たってき…聞いて…い…いるんだッ!
鉄也:…
シーゲル:なにしにってアスランこの方…お前が落としたファトゥム00拾って届けて下さったんだぞ
そこにあるファトゥム00落としたんだろう?あわてんぼだな
アスラン:え!?落とした?あっ!

106 :それも名無しだ:2005/10/20(木) 02:33:18 ID:yHmlZZHe
アスラン:こ…このファトゥム00は…拾っただって?「拾った」っていったのか?
シーゲル:そうだ、お前今朝…この鉄也さんとジャスティスでブツかったそうだな?
その時落としたんだろう?お前がジャスティスで飛び去ったあとにファトゥム00が落ちているのに気が付いたんだそうだ…
アスラン:ジャスティスで…ブツかっただって…?
(こいつ!?なにかやばいぞ!プラントにあがり来んでいるのがやばい…
なにを企んでいるんだ?なにを考えてファトゥム00を返しに来たんだ…?)

コ" コ" コ" コ" コ" コ"

鉄也:確かにファトゥム00、返したよアスラン君
アスラン:あっ…当たり前だ!
シーゲル:アスラン?お前何興奮してるんだ
鉄也:いやね、アスラン君が興奮するのも無理はないですよ、お父さん…
実はちょっと言いにくい事なんですが…ジャスティスでブツかった時実は僕の方もブースター落としたらしいんですよ
シーゲル:え?

107 :それも名無しだ:2005/10/20(木) 02:47:37 ID:yHmlZZHe
鉄也:このブースターそっくりのブースターでしてねェ
つまり僕のグレートブースターをアスラン君が拾って飛び去り
アスラン君のファトゥム00を僕が拾ったんです
お互いのブースターがすり変わったってわけですね?いってる事わかりますか?お父さん
シーゲル:ああ、なんだそうだったのか?めったにないことだが…
ありうる事だな
アスラン:…
鉄也:で…アスラン君とぼけてるよーですがブースター返すよーに言って欲しいんですよ
お父さん、光子力エンジンが入っていまして、是非返すよーにと
シーゲル:なんだってッ!
光子力エンジンンンッ!

ド オ ― ― ― ン !

アスラン:とうとう出たなッ!読めて来たぞ!お前のやり方が…
シーゲル:アッー!アスランッ!
アスラン:父上慌てないで!こいつ「戦闘のプロ」なんだ!
僕が光子力エネルギーなんて未知のエネルギーをシカトするわけないじゃあないか!
ブースターがすり変わってるってのもウソだッ!
シーゲル:本当か?
アスラン:あたり前だろ!?

108 :それも名無しだ:2005/10/20(木) 03:03:25 ID:yHmlZZHe
シーゲル:そ…その通りだ、うちのアスランに限って光子力エネルギーを悪用するわけがない!
なんだってそんなでたらめを!?
鉄也:あ、そーそー
今…思い出しましたアスラン君のブースターと私のがスリ変わったって証拠がありますよ…
昨日の夜「アークエンジェル」で碇シンジ君を食べましてそのパンツがアスラン君の持っているブースターのウイングに引っ掛かっているはずなんです
ツ ン ツ ン
えーとそだ!カトル・ラバーバ・ウィナー君も追加して確か白いブリーフなんですけど…

コ" コ" コ" コ" コ" コ"

ド ― ― ― ン

シーゲル:アッー!アスランッ!
アスラン:ちっ違う!父上信じて!これはトリックだッ!あの時引っ掛けたなッ!
それにワザワザ同じ様なブースターを持ってきやがって!

鉄也:あんたの息子さん…いっちゃあなんですが…
ホモ心とはいえ変態ですねェ〜〜〜
こんな息子さんを育てて…親として「罪悪感」はないんですかい?
アスラン:やめろォーッ
シーゲル:アッー!!

109 :それも名無しだ:2005/10/20(木) 03:20:52 ID:yHmlZZHe
鉄也:まずはこのプラントとジェネシスの権利書および実印といくかね!
いいプラントだなあ、このプラントはよお〜
たいてーは議長が管理してんだよねこーいうのはよォ〜
バ ッ
アスラン:たっ、隊長!…
鉄也:隊長だあ〜?おめータマキン持ってんのかッ!
隊長の力を借りなきゃ一人でなあ〜んにもできねーのかよ〜
ヒ ヒ ヒ ヒ ヒ
???:アスラァ〜ン
アスラン…どうかしたの?
アスラン:ああっ!ニコルッ!
ド ー ン
なっなにィ〜ッ!?
鉄也:クックックッ
さっきよ、俺を誘導してくれたのがこの子でよ
俺のグレートを擦ったのよ…ワザと擦らせたんだけどよ…アッー!と押してね
大げさに痛がったら「すみません、すみません」て謝るのよ…キヒヒヒヒ
カワイくって色っぽかったなあ〜俺に謝る姿がよお〜
コーディネイターのホモショタだって?へへへへへへ
たっ食べ頃じゃあ〜ん、キヒヒヒヒ
さっ、さっ、さいこォ〜っ
イ ッ イ 〜 ッ

110 :それも名無しだ:2005/10/20(木) 07:39:13 ID:h5nuC0wd
大作乙

111 :それも名無しだ:2005/10/20(木) 11:32:37 ID:b2VduqXG
乙彼

112 :それも名無しだ:2005/10/20(木) 12:23:02 ID:/Aub8Lka
GJ
だが上二人の目欄も見てやってくれ

113 :それも名無しだ:2005/10/20(木) 13:46:35 ID:9Ud0lbup
なんつうか鉄也を普通の目で見えなくなってきた

114 :それも名無しだ:2005/10/20(木) 14:06:30 ID:RDx1CB7y
鉄也にホモッ気なんてありませんよ
キラやアスランじゃあるまいし

115 :それも名無しだ:2005/10/20(木) 14:14:23 ID:FAz19iuy
鉄也さんは漫画版だとコタツでみかん食いながら

鉄也「ジュンも良くこんな雪の日にデパートなんか行くもんだな」
誰か忘れた「女の子は買い物が好きなんだよ」
鉄也「ふんとね」

とか言ってる人だ。妙に和んだ。

116 :それも名無しだ:2005/10/20(木) 14:30:52 ID:wY1cds6L
桜多吾作版の鉄也はジュンのスカート覗いて
「おっ!ピンク!」とか叫ぶコミカルキャラ

117 :それも名無しだ:2005/10/20(木) 16:24:37 ID:UA0u6Ctj
スパロボαに参戦してからは…その後の事はなんでも全て覚えている…
マジンガーZのピンチに颯爽と登場した事だとか
サンダーブレークの音や 掛け声…

みんなで2ちゃんねるを見て… 
自分とキラのホモネタが流行ってると言って笑った事…全て記憶している…

だがα以前のことは…

ただ新しい機体のおまけとして登場し…見せ場も無いまま
自分より能力の高いマリア・フリードなんかにグレートマジンガーを譲る…

あの会社の頃から何年も参戦してきたはずなのに…
ある記憶はそれだけだ…機会のような記憶…

生きると言う事はきっと「ネタ」を作る事なのだ…
鉄也はそう悟っていた-------

それを失うこと…それだけが恐い

柿崎やカツ アイビスのことを考えると
勇気がわいてくる

これこそが「ネタ」なんだ…これが「プロ」なんだ

118 :それも名無しだ:2005/10/20(木) 21:06:42 ID:dLj7PBqj
>>117
全米が泣いた

119 :それも名無しだ:2005/10/20(木) 21:08:10 ID:hEZcfJe/
「ジーグは死んだ・・・・ハチローも・・・ブンタも・・・だが 彼らの意思は滅んではいない」

120 :ネタルゥ:2005/10/21(金) 12:25:06 ID:xSCvHeT5
 マオ「何言ってるんだ相良軍曹ォォォッッ!!!
    性能はともかく人語を話せェェェッッ!!!」
 ボン太くん「ふもっふ!」

121 :それも名無しだ:2005/10/23(日) 16:25:59 ID:zWOqi0bN
二日経過!ンッン〜〜〜♪
実に!哀れなネタルゥだッ!歌でもひとつ歌いたいような情けない気分だ〜〜〜
フフフフハハハハ

122 :それも名無しだ:2005/10/23(日) 19:46:48 ID:Vy+lkEyZ
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『身長10mのマグネロボに鯖折された』
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも 何をされたのか わからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \   科学の力だとかサイズ補正無視だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの 片鱗を味わったぜ…
         宇宙怪獣

123 :それも名無しだ:2005/10/23(日) 20:02:09 ID:42V6lOty
  カガリ「そんなことはない!私はアフリカでコーディネイターの砂漠の虎とやっていたんだぞ!」

ブチャラティー「スティッキーフィンガーズ!!!」

124 :それも名無しだ:2005/10/23(日) 20:33:37 ID:0l/b18gH
こうじ「国語の教師かおめぇーはよォー」

125 :それも名無しだ:2005/10/24(月) 14:00:25 ID:QhlntA1o
「核ミサイルを宇宙怪獣に撃つ」
「部下も守る」
「両方」やらなくっちゃあならないってのが「ラーカイラム艦長」の辛いところだな
「ひらめき」はかけたか?俺は「必中」をかけてる

126 :それも名無しだ:2005/10/24(月) 20:48:59 ID:ngYJ3BEW
最終決戦にて

ケイサル「絶対に逃がさんッ!絶対にッ!」
    「決着はつけるッ!『アポカリュプシズ』を未来へ持って行く事は出来ないッ!」

クスハ「イルイ……」
   
   「ブリットが自分を犠牲にして竜虎王を守ってくれたから…
    セレーナがケイサルを攻撃してくれたから…イルイを助ける事が出来た」
   
   「わたしは行けない……ケイサルはわたしの中のサイコドライバーの位置を感じとってるわ」
    どこへ逃げてもわたしも感じるし、ヤツも感じて追跡してくる」
    わたしがいたらあなたは逃れられない」

   「あなたを逃がすのはトウマであり、セレーナであり、わたしの愛するブリット」
   「生きのびるのよ。あなたは『希望』!!」

   「ここはわたしがくい止める」
   「来いッ!ケイサルエフェクス」
 
   『龍虎王――――――ッ』

バショアバァァアアア

   イルイ「クスハああああーーーーー!!」


127 :それも名無しだ:2005/10/24(月) 21:02:12 ID:ngYJ3BEW
コスモ「うおっ。お、おまえなんで裸なんだ」
   「お…おれまで、登場してないオレまで何で裸なんだ?えと…なんだっけ?イデが発動してそして…」

イルイ「この場所は知っているッ!!」
   「ここは『第二次α』場所は日本海沿いのビルの前だッ!」

クスハ??「逃げ遅れた子供があんなところにッ!」

ブリット??「おまえを助ける。すぐにここから出してやる」

イルイ『なんなんだ!?この2人は!?で…でもすごくッ!』
   『すごく!!似てるッ!でも違うッ!』

ケイサル「『アポカリュプシズ』により、『銀河』のいきつく究極の所!」
    「宇宙は一巡したッ!」
    「『因果地平の彼方』だッ!人類は一つの終点に到着し『夜明け』を迎えたのだッ!」

    「だが、この『因果地平の彼方』にわたしの『因縁』だけは持ち込めないッ!」
    「クスハ・ミズハはもういないッ!…魂さえも」
    「ブリッドも消滅したッ!…セレーナもトウマも」
    「『死人』は来れないのだッ!わたしに相反する因縁は全て『向こう』に置いて来たのだ!!」

    「お前以外はだッ!!イルイッ!」
    「おまえはここに来てはならなかったのだッ!」
    「ここで今ッ!絶対に消えなくてはならないッ!」

イルイ「きゃあああああああああああ」

128 :それも名無しだ:2005/10/24(月) 21:28:28 ID:ngYJ3BEW
ケイサル
「イデが発動して『新しい宇宙』が始まったッ!」
「人類はこれで変わるッ!」
「これがわたしの求めたものッ!『アポカリュプシズ』だッ!」

「細かい出来事は違っても運命は決して変えられない……起こるべくして起こる必然なのだッ!」
「わたし以外はな……」
「もしおまえをこのまま生かしわたしがおまえを見失ったなら………やがておまえは成長しいずれわたしを倒そうとするだろう」
「……それが『未来のアポカリュプシズ』だ!!」
「ここで絶対に生かしてはおけないッ!」
「このあとクスハたちがいなくともおまえはこのラーカイラム出て、わたしは銀河の中心でおまえを『見失う運命』!」

「『イデの発動』が始まった銀河の中心以前のここなら!おまえがどこにいるかわかるッ!」
「因縁を消せるのは今…ここでなのだッ!だから第二次αの時点で『イデの発動』を止めた!」
「おまえはシナリオの『スキ間』に逃げ込むしかないのだッ!」
「私と一つになれッ!一つになることは『幸福』だぞッ!イルイ」

「消えろイルイィィィィ」

「なに!?バサラのDISC」

イルイ
「運命は決まっていて変えられない……のなら」
「………あなたに変えてもらう事にしたわ……」
「あなたの攻撃が私のガンエデンに押し込んだんだ」

「クォヴォレーがおまえに殺される前、DISCにして保存しておいたバサラの歌!!」
「クスハがわたしに持っててくれって授けてくれたDISCだァア―――――ッ」


129 :それも名無しだ:2005/10/24(月) 21:34:26 ID:ngYJ3BEW
連投しておいてなんだが上手くねーー。

吊ってくる…。

130 :それも名無しだ:2005/10/24(月) 22:17:38 ID:Lnm2WoAh

俺もあの一連のシーンが好きなんだが、改変は難しいね
メイドインヘブンありきのシチュエーションだしなぁ。

関係無いけど、雑誌掲載当初は「ステアウェイ・トゥ・ヘブン」って名前だったよね?響き的にあっちのほうが好きだったんだが。
ハイエレファントエメラルドみたいなもんかなぁ・・・?

131 :それも名無しだ:2005/10/24(月) 22:25:19 ID:ngYJ3BEW
たしかそうだったと思う。
あとでメイドインヘブンに変わったんだと思ったよ。

ハイエロファントエメラルドをしっているとは。
知り合いに話してもしんじてもらえなかったYO

132 :それも名無しだ:2005/10/24(月) 22:38:32 ID:Lnm2WoAh
コミックスでも普通に書いてあるんだけどな<エメラルド
一応、肉の芽で洗脳されてる時がエメラルドで、抜いてからがグリーンだった希ガス

133 :それも名無しだ:2005/10/24(月) 23:28:18 ID:K79W8GJQ
スターシルバーなんて表記もあったな。

134 :それも名無しだ:2005/10/24(月) 23:30:33 ID:pjMgn19Z
いい名前が思いつかないけど連載に追われる>途中で「これだ!」>変更

こんなとこじゃなかろか。

135 :それも名無しだ:2005/10/24(月) 23:52:31 ID:qZRYpRgL
ずっと気になってるのは
隠者の紫 星の白金
魔術師の赤 法皇の緑

こう来て 銀の戦車

普通ならチャリオッツシルバーとかになりそうなもんだけど
どうなんだろう。まぁ、後で出てきたのは黄の節制とかなんで
上記がおかしいのかもしれんが

プラチナスター
…たしかに今こう聞くとなんか締まらない

136 :それも名無しだ:2005/10/24(月) 23:54:25 ID:Q1hn4mNO
サクラ大戦Xに出てきそうな機体だ

137 :ネタルゥ:2005/10/25(火) 00:30:41 ID:wmFhY02+
 「ウオオオオオオオオォォォォォッッッ!!?
   バカなッ!このデュオが・・・このデュオがァァァァァッッッ!!!」

138 :ツェペリ男爵:2005/10/25(火) 20:57:02 ID:b7D2/Bxk
北朝鮮ているよなあ・・・・・・・・貧乏で貧しい国の北朝鮮じゃよ。
あの虫は我々豊かで頭のいい日本にところかまわずかみついて戦いを挑んで
くるなあ!豊かな敵に立ち向かう北朝鮮・・・・・・これは『勇気』と呼べる
だろうかねェ 北どものは「勇気」とはよべんなあ
それではブライト!「勇気」とはいったい何か!?
「勇気」とは「スパロボ」を知ることッ!「スパロボ」を我が物とすること
じゃあッ!呼吸をみだすのは「スパロボ」だが「スパロボ」を支配した時!」
呼吸は正しくみだれないッ!波紋法の呼吸は「スパロボ」の産物!!
人間賛歌は「スパロボ」の賛歌ッ!!人間のすばらしさはスパロボの素晴らしさ!!
いくら強くてもこいつら親は「スパロボ」を知らん!
北朝鮮と同類よォーッ

139 :それも名無しだ:2005/10/26(水) 01:13:19 ID:J3iVV/xQ
コスモ!やるしかねぇッ!!
「イデオンゲージ第5段階」だッ!
おまえ惑星キャラルで発動させたって言ってたろうッ!
今回も同じ事だッ!発動しろッ!

あ・・・あの時はイッ、イベントだったッ!

イデを信じろッ!イデは無限の力だ
それを信じろッ!
コスモやれェェェー
イデオンガンを撃つしかねー!!


140 :それも名無しだ:2005/10/26(水) 01:33:05 ID:J3iVV/xQ
お・・・俺にで・・・出来るのか!?
・・・イデオンガンを撃ったのはイベントで一度だけだ

でも・・・俺は・・・生き残るために・・・この戦いに来た・・・
この戦いに生き残るために
この戦争を終わらせるために・・・
やるんだッ!やらなきゃあ、ここで終わる!
イデオンのHPがゼロになるぞ、コスモォオオオオオオオ!

は・・・発動した! 発動したぞッ!ベスッ!

キュイイーン!

・・・だめだベス!出来なかったッ!
土壇場で「ド根性」を使ったまった。イデオンガンは撃てない!


141 :それも名無しだ:2005/10/26(水) 01:46:45 ID:J3iVV/xQ
ユ・・・ユウキ・コスモ
コスモ! なんだ それは!・・・・・・

お・・・俺の方に向かって マップ兵器が・・・な・・・なんだ これ・・・・・・!?
ベス!?味方の方が攻撃してくる
これは・・・まさか・・・・・・核・・・ミサイル!!
どういう事だ・・・これは!?なんの影響だ・・・取扱い説明書にそんな使い道は書いてねぇッ!

これはッ!?イデオンが・・・!?一体どうなってんだ!?何故味方機がッ攻撃してくる!?

どういう事なのか見当もつかないぜ・・・・・・そんなのまともなスパロボのテクニックじゃねぇ

まさか・・・ユウキ・コスモ・・・・・・それは・・・

142 :それも名無しだ:2005/10/26(水) 01:59:28 ID:J3iVV/xQ
キュイイーン!

バ・・・バカなッ!イ・・・イデオンガンがッ!
使えない・・・イデオンガンが・・・
は・・・・・・発動した・・・!! そんなまさか

ベスもう一度聞く
なにが起こってるんだッ・・・・・・!?イデオンはッ!?

誓っていう!オレにもさっぱりだぜ オレの知らないスパロボのテクニックだ! オレの方がどうなってるか聞きてぇッ!

ユウキ・コスモ・・・それがテクニック以上のものだとあんたがいうなら・・・・・・間違いない・・・「マップ兵器」だ!・・・あんたは影響を受けたんだよ・・・
「核ミサイル」のな・・・おそらくイデオンはそのエリア内だ
イデオンはそれでHPを削られた!!


長くてすいません。

143 :それも名無しだ:2005/10/26(水) 02:01:33 ID:llEUK+jY
すまん 元ネタがわからん

144 :それも名無しだ:2005/10/26(水) 02:12:49 ID:l8HYpveg
>143
SBR最新話だな

145 :それも名無しだ:2005/10/26(水) 02:17:04 ID:llEUK+jY
>>144
ありがd

146 :それも名無しだ:2005/10/26(水) 12:16:19 ID:zJ5RVznu
「ステアウェイ・トゥ・ヘブン」は原曲の歌手に怒られたんだっけ?
俺もあっちのが好きだったな

147 :それも名無しだ:2005/10/26(水) 15:34:29 ID:3tHpYidL
でその後に付けた名前がメイド・サン・ロックンロールか

148 :それも名無しだ:2005/10/26(水) 15:39:56 ID:hgUXEJ3/
最近出たリメイクではメイドさんグルービーになってたな。

149 :それも名無しだ:2005/10/26(水) 21:07:42 ID:/wQgth5h
響き的に好きなのはクレイジーダイヤモンドかなぁ

150 :それも名無しだ:2005/10/26(水) 22:50:53 ID:eiIj2FLq

:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ヽ:.:\           ',    ', ',
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ',´二二ニ_ー、_        ',    i i
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::;、::‐::'::'::'::ー、ー、ヽ       i    | l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:l:.:::::::::::::::::::_::::ヽ;::ヽヽ      !    l |  
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.ト::-::;::;‐;:::;:::_::;、;::::::',',     i    i i
:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.|:.:.:,イ:.:.:.:.:.:.:.lイl:.:.:.:.:.:.:! ..ヾ_シ,  ノ::::::::::j i      ,'     ヽヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:/:.:∠!:./、!:.:.:.:.:.:/{ヒリ!:.:.:.:.:.:.:! ヽ::::::: ::::::::;ノ//     /     ヽ ヽ-、
:.:.:.:.:.:.::.:.l:.:.:.:.:.:/!/=/テトl:./:.:.:/ ゞイ:.l:.:.:.:.:.l  `` - - ' // _   /       `ー ァ
:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:/ 〈_ ゞシ/イ:.:.:./  ヽ l:.l:.,イ:.:.!  ///// /// `ヽ i            /
\:.:.:.::.:.:.:.ヽ:.:!   ̄  l:./ :::::::: >:.:l l:.:/       /// /ヽ l i            /
:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:∧| ///// |′    r |/ .|/        y j i l _ノ ! l        /
:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.l         ,. -イ── -、       /八 ',  / ',         /
:.:.:.ト、',:.:.:.:.:ト、          ,.イ ー       //   ゝ- '  ヽ     /
l:.:.:!;;;;`ヾ:.:.l  `>-..,,,_    ノ ト、 ──── ' /   /      ヽ- ‐'
ヽ:.|;;;;;;;;;;;ヽト<::::::::::::::::: ̄::´::/;;;丶 ̄ ̄ ̄ ̄`i    /ー、_     |
;;;;`';;;;;;;;;;;;;;`;;;;;;;;>:::::::::::::::::,;;;'´;;;;;;;;;;;;;' ',,     l   / `ー、_ ー、   l   
ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::::::::::::::r''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l,____|./     `ー、ヽ |    
;;;;`;;;;;;;;;;;;;;,.イ:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::l                ヽヽi  
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾl:::::::::::::::::::::::::',;;;;;;;;;;;;;;;;,,..jr――-:、            レ'   
ズキュウウウウゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥン!!!!!

151 :それも名無しだ:2005/10/26(水) 23:38:23 ID:raZCRprY
>>150
あれッ! 急に目にゴミが入った! 
見えないぞッ 2人なのかよくわからないぞッ!!
見ていない! オレは見てないぞ なあーんにも見てないッ!


152 :それも名無しだ:2005/10/27(木) 00:00:18 ID:eBRc4KnG
しかしあわてるな〜
ここは落ち着かなきゃあ
負けだぜ〜〜・・・・・・ナランチャ。

153 :それも名無しだ:2005/10/27(木) 00:00:47 ID:g/Ozk//f
キラ「もっ、もっと優しく!」

と言うのを思いついたが書くのをやめた

154 :それも名無しだ:2005/10/27(木) 20:47:29 ID:MnO/OyG+
さすがコーディ、ナチュラルに出来ないことを平然とやってのける!
そこに痺れる!憧れるぅ!

155 :それも名無しだ:2005/10/28(金) 00:36:24 ID:3BRsajkI
キラ「アスラン、きみがどうしてここに!?」

アスラン「キラ、おまえこそ何をやっているのかわかっているのか!?」

キラ「おっと、会話が成り立たないアホがひとり登場〜 質問文に対し質問文で答えるとテスト0点なの知ってたか?デコスケ」

アスラン「おまえが地球軍にいる理由がどこにある!?」

キラ「おい、きさまフザけてんのかッ!!」


種ってお互い一方的にしか喋らないから会話が成り立たってませんよね・・・。

156 :それも名無しだ:2005/10/29(土) 19:34:30 ID:eKkwt694
ジョシュアの冒険でありながらジョシュアがいない件について


だが馴染む、実に馴染むぞぉぉぉぉぉ!!!

157 :それも名無しだ:2005/10/30(日) 00:17:15 ID:Vgg7aGqs
エイジ「おまえは次に『レディ!』と言う」
レイ 「レディ!………ハッ!」 

158 :それも名無しだ:2005/10/30(日) 00:56:43 ID:mL75mlTg
ブレード「おまえは次に『ラーサ!』と言う」
ペガス 「ラーサ!………ハッ!」 

159 :それも名無しだ:2005/10/30(日) 01:17:33 ID:iDrnAMHb
忍「お前は次に『OK!忍!』と言う」
亮「OK!忍!・・・・・・・ハッ!」

160 :それも名無しだ:2005/10/30(日) 02:14:35 ID:/SW5kN6X
塩沢さん(ノД`)

161 :それも名無しだ:2005/10/30(日) 02:18:35 ID:Vgg7aGqs
クワトロ「私は次に『何をする気だアムロ!』と
     ………アムロだと!?」

162 :それも名無しだ:2005/10/30(日) 03:16:39 ID:uZ0EJRq/
>>161
池田声でめちゃめちゃシリアスに想像したらワロス

163 :それも名無しだ:2005/10/30(日) 09:20:21 ID:q5bKsXFb
ウラガン「あなたは次に『あれはいい物だ』と言う」
マ「言ってる暇があるなら助けr」

塩沢さん…

164 :それも名無しだ:2005/10/30(日) 21:51:20 ID:Vgg7aGqs
エイジ「レイ!V−MAX発動!」
レイ 「だが断る このレイが最も好きな事のひとつは
    このコクピットは自分の世界だと思っているパイロットに「NO」と断ってやる事だ…」

165 :それも名無しだ:2005/10/31(月) 11:48:19 ID:HK98RrOw
最高に役にたたんな

166 :それも名無しだ:2005/10/31(月) 21:23:58 ID:93gWI362
し……死ぬのは……こわくねえ……ぜ
だが…おれは誇り高きゴッツォ一族の男だ その血統を受け継いでいる

新のジュデッカ=ゴッツォは 味方のヘルモーズの主砲に撃墜された……
ユーゼスも「それも私だ」という名言を残して死んでいったというぜ……

だからオレだってなんかしなくっちゃな……
カッコ悪くてあの世に行けねーぜ……

おれが最期にみせるのは代代受け継いだ未来にたくすゴッツォ魂だ!
ガドル・ヴァイクランだ!


167 :それも名無しだ:2005/10/31(月) 22:20:43 ID:5pYzTOja
>>166
エイス「だが断る」

168 :それも名無しだ:2005/11/02(水) 10:51:07 ID:4o//6QzS
エイス「ハザルーーー!俺からの最期の念動力だ!受け取ってくれー!」
ハザル「ぎゃあああああああ」

169 :それも名無しだ:2005/11/02(水) 12:51:12 ID:8HkXICDB
ハザル大人気だなw

170 :それも名無しだ:2005/11/03(木) 00:35:45 ID:wuig5mei
ttp://akm.cx/2d2/img/12313.jpg
ワロタ

171 :それも名無しだ:2005/11/04(金) 13:19:56 ID:Gwi4+ZVl
「age」させてもらう!!

172 :それも名無しだ:2005/11/04(金) 16:44:05 ID:yPkVkuDq
キラ「僕は…何と戦わなくちゃいけないのか、分かった気がするから」
カミーユ「じゃあ何と戦うんだ?」
キラ「え…?」
カミーユ「何と?」
キラ「えーと…」
カミーユ「分かってないじゃないか!」
フレイ「嘘つき!何と戦わなくちゃいけないか分かったって言ったくせに!あんた、本当はちょっと格好良いから言って見ただけなんでしょ!」
キラ「ああああああ!!」

人の性格がそんなに簡単に変えられ成長出来るなら誰も苦労はしません
キラは前以上に暗ーい性格のままアスランと仲良くコンビネーションアサルトを撃つのでした…!

173 :それも名無しだ:2005/11/04(金) 16:53:04 ID:2+U5afAE
>>170
微妙に頭文字Dが入ってる気がしないでもない

174 :それも名無しだ:2005/11/04(金) 22:43:03 ID:0t9FGn/n
キラがボインゴなら

「主人公よりサブ主人公」
これが俺の人生哲学モンクあっか!?

そしてヘタレていく凸。

175 :それも名無しだ:2005/11/10(木) 01:09:46 ID:5n3Zr2MN
アブドゥル「ふう、死ぬかと思ったぜ」  ガオン!
ポルナレフ「アブドゥルゥゥゥゥゥゥ!!」


176 :それも名無しだ:2005/11/10(木) 02:18:12 ID:WwhgfTq6
柿崎並の復活を遂げた割にはあっけなく死んだなぁ、アヴドゥル

177 :それも名無しだ:2005/11/10(木) 21:25:54 ID:E1qI7WVZ
そこで問題だ
この初号機一機だけで、圧倒的多数の量産型エヴァンゲリオンをどうやって倒せばいいんだ

三択――1つだけ選びなさい
@ハンサムなシンジきゅんは突如、熱血パワーに目覚める
A真ゲッターが来て助けてくれる
B倒せない。劇場版エヴァは非情である

僕がマルを付けたいのはAだけど期待はできない
ゼーレに足止めされている竜馬さん達があと数分の内にここに都合よく現れて
いつもの様に「ピンチの時には俺達を呼べと言っただろう」と登場し
「ゲッターの恐ろしさを思い知らせてやる!」とばかりに助けてくれるってわけにはいかない
逆にロンドベルの皆もどこかで苦戦してるのかもしれない
やっぱり答えは@しかないんだ!

178 :それも名無しだ:2005/11/10(木) 23:16:37 ID:FMI5NenU
>>9->>11がやはり神すぎるなぁ

179 :それも名無しだ:2005/11/10(木) 23:37:28 ID:Ov7zAo7H
>>177
答え―B 答えB 答えB
チクショー…僕のエヴァ初号機はナイフを突き刺すロボット!数を相手にするのは得意じゃない…ぜ
アスカ(ドクドク)
子のズタボロがッ!じっとしてろバカ…おめえはそれ以上動いたり弐号機を動かしたら
ふっとんだ足の出血多量で間違いなく死ぬぜ!倒れたまま染んだふりしてろッ!
カッコよくオメーを助けるのはこのボクだぜ!おめーは生き残ってこいつのことを竜馬さん達に教えろ!
こいつらを倒すことが大切なんだッ!ミサトさんはボクを助けたがおめーはぼくを助けるな!
みんな死じまったらおしまいだからなッ!
チッ!後一刺しでこいつらにやられる 答えはB・…現実はあまくねーぜ
やつらの執念の………勝ちってとこか
あばよ、アスカ

180 :それも名無しだ:2005/11/11(金) 16:05:01 ID:HK9B7EGo
んー、思い切ってageちゃおっかなー☆

181 :それも名無しだ:2005/11/11(金) 16:07:35 ID:5GZhRFvj
  /           、 ヽ       `、
        /           / /'´ヽ  '、        ヽ
        l         / /   '、  l         l
         !       l / /    ', ト、        l
.        l  !    l /!/__    ', l `,        !
        !  l   l  l トl'---ゝ、   l!  ヽ       !
        l ,イ   l l!l'Tテニミ、    l -=! l l     l  >>1さん・・・
        ! l!|   ll l弋ゞ=ソ`   ′?!|l     ll     乙です
.        l 'l   |l l !         ゞ=! l l    ll
        l  l!    l l l'、     ..:: 、   ノ//   |ll
       /  ll!   lヾ'、ヾ      ,. -=',;'/   / .jl
       /  i!l|  ト、゙ヾ、   ― 、 `"´/   〃 /i!
      /    ヽl、  ヽヾ'、    -  _トゞ=‐'  // / !
   ,.ィ'´/     ト、',\ヽ`、 ヽ、   ,.ィ´ `ー-イ´/'´
.   / ,イ/l l l ヽヽ ヾ、 ヽヽlヽ `〒´イ   | /
  ヽ/ l! i!'l l  lヾ=‐  、/l/ ,'//,' j  l!  ヽ l
     ′ ヾ'、  \_   l r l//ソ l/ ,ィ ll ヾ ヽヽ、


182 :それも名無しだ:2005/11/11(金) 16:09:15 ID:5GZhRFvj
雨が降っていたのでコンビニでかさをかったら
雨はやんでした〜    チクショーーーー!!!!!!

183 :それも名無しだ:2005/11/11(金) 17:34:56 ID:xE72MlgN
しげる
「レロレロレロレロ

レロレロレロレロレロレロレロレロレロレロレロレロ
レロレロレロレロレロレロレロレロレロレロレロレロ
レロレロレロレロレロレロレロレロレロレロレロ」

184 :それも名無しだ:2005/11/11(金) 17:39:50 ID:sb1gPPza
手伝ってやろうか?
ただし
なんでも真っ二つだぞ…
                ____
           _.. ‐''"´       `ヽ
         /"              ト、
       /          _    ヽ ``ヽ    |       /7(())
     /      _... -= 三二 ____    l   _ノし   // ヾ〉
   /  _.. '" ,r':´::::::::::|l`「lミll::::::::::::::::|l`ー、   l  ろ ( ∩  ___.....
 _∠ - "´  /ヾ=====シ |l| ヾ=====シ \ )  ',   )ハ′l=|  コ匸
"     .イ///ノ  (   |l|  ヽミヽ \ (   \    l__|) ̄|「´
    /ニl l l ll  ̄二゙`   |l|` ̄ニ`弋ヽヽ.\   }___ /| |   「!
   /三.ニヾミヾlヾでラ'ッ   l| でラ""ッ |llゞ‐、l ) /"\ヾ`ヽl   l」
  /( 三三三三ニl `""´ ,}   `゙""´  リリ )/l "/ /     /   r> , ク
 (  ヾミ三三三.ニl   〃__        とノl | 〈 /     /    rシ
  `ー    `ヾ.三',  ヾ- ′      ,' /川ヘ/      /
\    ー-、   l三ニ',  ,r=-= 、      //川 ll 〈     ノ、
 l ゝ― - 、   (三=///― '′   //川 /ll 〈ヽ、    〉
/       ヽ  ヾ//\    / /川 //.l |ヽ、   〉
        ヽ(:)/ヽ.  `ー    /川 l / / |   ̄「´\
         l     `ヽ、 ソ   /川 |./ノ   |    |   `ヽ


185 :それも名無しだ:2005/11/13(日) 17:58:38 ID:6Y1weA8K
>>184
この後、変な仮面つけたミドラーにでも刺されるのか。

186 :それも名無しだ:2005/11/16(水) 02:01:37 ID:1q/BqnCN
そろそろネタ切れか…

187 :それも名無しだ:2005/11/16(水) 10:40:36 ID:5xJKOOTm
ブライトの核で盛り上がってたころが一番おもしろかった

188 :それも名無しだ:2005/11/16(水) 21:13:32 ID:fzaHa9aJ
ジョセフ

十五段改造……え〜と。「武器改造」の感覚がよくわからんな……
「第4次」になおすと、第一段階を…1500だとして…

まっ、いいかッ!無駄づかいはしとらんし、たかがボスボロット……
たいした金額にはなっとらんじゃろ…………

189 :それも名無しだ:2005/11/16(水) 23:00:03 ID:GE/swFck
チョットワロタ
うまいと思う

190 :J 増殖バグ:2005/11/17(木) 18:58:34 ID:OpJLddlA
リョーコ(元)「・・・・・・増えて・・・・いるのか?」
リョーコ(X)「・・・・・・・・・」
リョーコ(元)「増えているのかと聞いているのだ!!リョーコッ!」
リョーコ(X)「さあな・・・なんのことだ・・・・?わからないな」


191 :それも名無しだ:2005/11/21(月) 04:45:34 ID:igJcIvQY
あげようか

192 :それも名無しだ:2005/11/21(月) 13:45:03 ID:gn4Pmo7J
>>190
ならばあの親父を外すわけに行くまい。

キョウスケ「・・・・・・増えて・・・・いるのか?」
カイ(1)「・・・・・・・・・」
キョウスケ「増えているのかと聞いているのだ!! カイ・キタムラ少佐ッ!」
カイ(2)「さあな・・・なんのことだ・・・・?わからないな」

どうでもいいが、カイ・キタムラでググると一番上に出るのが何故か公式のラトゥーニ。

193 :それも名無しだ:2005/11/23(水) 16:40:01 ID:eSxt/HRE
銀河:そこでゼロ!貴様が何度蘇ろうが関係のない処刑法を思いついた!
   青ざめたな・・・頭の良いお前は悟ったようだな!
   この形態を見て他の敵との戦闘の時より恐ろしい結末になるのに気づいたようだな!
   フン!逃れることはできん!貴様はゲームでいう『ボス戦必勝法』にはまったのだッ!
   チェックメイトだ!

           ”クロックマネージャー”

194 :それも名無しだ:2005/11/24(木) 22:55:33 ID:d8eijNe+
ゼロならむしろ幾ら撃墜しても死なないから
稼ぎがてらボコボコにされて死にたくても死ねないので考えるのを<ry
の方が似合っているような。でもゼロって獲得資金ないんだっけ?

195 :それも名無しだ:2005/11/24(木) 23:52:52 ID:kKjmqlw+
それならシビルかクルーゼだな。

196 :それも名無しだ:2005/11/25(金) 11:34:28 ID:sn7lpgqs
遊星主とか探せば結構居るな>無限再生
大抵はSPが尽きるかターンが無くなるか飽きるかで辞めちまうが。

197 :それも名無しだ:2005/11/25(金) 11:45:26 ID:sn7lpgqs
規定ターンが!来るまで!僕は!稼ぐのを!やめないッ!

198 :それも名無しだ:2005/11/25(金) 18:59:25 ID:UCApJjuZ
>>197
語呂が悪い 27点

199 :それも名無しだ:2005/11/25(金) 19:09:21 ID:mvt4iW8O
ミリアリア「MRYYYYYYYYYYY!!」

200 :それも名無しだ:2005/11/25(金) 19:21:09 ID:tUwSX8Nq
完璧親父「ロードローラーだぁぁぁぁ!」

201 :それも名無しだ:2005/11/26(土) 11:25:11 ID:Z0+Bbeav
ジュア=ム 「ふんっ! くそアル=ヴァン
       悲しむ…………と…思うか?
       あんたのこと…………
       負けちまってよオオオオオオオオオオ
       あんたは頭もすごく良くて…
       オルゴンソード投げて遊んでくれるし
       預金もいっぱいある
       そんで とても強い…
       って………思っていた………
       だからあんたの言うこと聞いていれば安心と…思っていた… 
       でも弱いじゃねえーかよォォォ
       負けちまったんじゃあよオオオオオオオオ
       そんなカスもう好きじゃなくなったよッ!
       ぜーんぜんねェェェェッ!」

202 :それも名無しだ:2005/11/26(土) 18:12:36 ID:02SEVfux
>>預金もいっぱいある

ワロスw

203 :それも名無しだ:2005/11/27(日) 02:31:39 ID:bYxeXf+Q
ブチャラティ「トリッシュは返してもらう!」
ディアボロ「貴様の…もの…ではあるまい!」
ブチャラティ「そうだな……。なら、ギャングらしく……頂いてゆくッ!!」

204 :それも名無しだ:2005/11/27(日) 02:34:14 ID:bYxeXf+Q
ベガ「伸びろッ、メジャー!!」

205 :それも名無しだ:2005/11/28(月) 09:42:33 ID:fqd35Z6K
スティッキィフィンガーァッ!!!
ヂィィィィ



キラ「やらないか?」

ドッギャァァァァン!!!!!!


206 :それも名無しだ:2005/11/29(火) 01:08:20 ID:WktuE0PZ
  "スペースリバー・スティンギーマジン"
甲児「光子力ビームッ!!」

207 :それも名無しだ:2005/11/29(火) 04:53:03 ID:X63jIaSY
シヴァー「ルアフッ!
      君がッ!
      死ぬまでッ!!
      殴るのをやめないッッ!!!」

208 :それも名無しだ:2005/11/29(火) 05:29:04 ID:JHOoWfBq
ブライト「『幸運を使ってマップ兵器で資金を稼ぐ』って命令・・・・・・・・・

『未』完了・・・・・・・・・
マジンガーもEVAも・・・全部巻き混じまった・・・・・・」

209 :それも名無しだ:2005/11/29(火) 18:36:07 ID:WktuE0PZ
暗黒空間から救済

210 :それも名無しだ:2005/12/01(木) 01:07:10 ID:buJTFb3m

                    /⌒ヽ
                   (・∀・ )
                   (    )
                 寺 田  貴 信
                 ━━━━━━━

ちょこっと考えてると、スパロボで強いロボットが出て来る。
その次にそれよりも強いロボットが出て来る。
その次はそれよりも強い。
…となると最後はいったいどうなっちゃうわけですか?
 宇宙のハテを考えてるみたいになる。
それと世の中を見渡してみると本当に『強い』ロボットっていうのは
自分で考えたロボットだと言う事に気づく。
 「強いロボットを作る人」というものは「心にオリキャラ」を持った人であり、
真に強いのは自分の脳内設定を具現化したバンプレストオリジナルなのだ。


211 :それも名無しだ:2005/12/01(木) 02:42:35 ID:/IcT4JXo
イキマ「こ……………鋼鉄ジーグだッ!来るッ!もうだめだッ!」

ズザザザザザザザザザ

ミマシ「お……重い」

ジーグ「オメェらは もう この磁界の中じゃあ なにやっても無駄なんだよォオオオオ」

アマソ「イキマ!おまえの手が空いているッ!
やれっッ!
おまえがやるんだッ!」

イキマ「えっ?」

アマソ「『幻術』だッ イキマ!
おまえが『幻術』を使ってやつらを殺るんだ!」

イキマ「ぼっ ぼくがッ!?」

イキマ「だめだ!来るッ!ミマシの体が浮いたッ!」

ガ シ ィ イ ィ ン

ブシッ ブシッ ブシュ

ズバッ ズバッ

イキマ「うぐぁあっ」

アマソ「うおおおおお裂けるっ!!」

マシンファーザー「合体したあーーーッ
内臓何メートル飛び出るかなあーーー
ハラワタ新記録出来るかなあーーー」


212 :それも名無しだ:2005/12/01(木) 12:15:47 ID:sCMkVawl
ブライト「撃つわよ―――!!もう一丁」

アムロ(こ…この場から逃げなければ…)

ブライト「ン?」

ブライト「何やってんだ?オイ。ナニ逃げてんだ?それはどういう意味だ?
つまり、え?その行為の意味はよォ?アムロ?

あたしはあんたの事、完全に信頼して核ミサイルを撃っているっていうのに
あんたはその心を無視して、この場から逃げようって事だな!?
あたしの核ミサイルを無視して!この行為はそーゆー事か?え?そーゆー意味なんだな?おい!」

ブライト「二人の関係はおしまいなのかァーーーッ!!答えろォォォォォォォォーーーーーッ!」

ブライト「なぁ〜〜んちゃってね 冗談よ!アムロ気にいったわ その能力よ その回避よ!
そーじゃあーなくってはアクシズの奴等はとても倒せない!ベリベリィグーーッ!」

アムロ(この核中毒艦長……なにをしでかすかわからないぞ…
なんて事だ…どう…すれば…いいんだ…
こんな事が起こってる俺の人生は!?)



213 :それも名無しだ:2005/12/01(木) 21:44:34 ID:D37eTcAa
ガイア「それ以上マネをするなーッ!
俺達は黒、貴様等は赤だッ!」

「ニェット(だが断る)」

214 :それも名無しだ:2005/12/02(金) 05:05:13 ID:nA+8clCz
核ミサイルだあーーーッ ブライト・ノアッ!

ミサイルの着弾地点は敵と味方機のど真ん中に突っ込む方が方角だあああ
味方機を無視するつもりですッ!

アムロ「おまえ何やってるんだ ブライトーーッ 核ミサイルはともかく理由を言えーーーッ」

おっと ここでマップ兵器を使うのはブライトだけじゃあ ありませんッ!

味方機を巻き込むとはマトモとは思えない!
全滅プレイなのかッ!
資金に目がくらみすぎてるぞ!!


イデオンが見えるッ!!
パイロットの名は ユウキ・コスモだあーーーーッ

215 :sage:2005/12/06(火) 14:49:28 ID:jdjaF/rP
ほい
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1133660592/

216 :それも名無しだ:2005/12/08(木) 23:27:46 ID:qlei97x0
そして↓は「保守」と書く

217 :それも名無しだ:2005/12/08(木) 23:29:03 ID:tEt6xgb4
だが断る!!

218 :ネタルゥ:2005/12/09(金) 04:37:28 ID:cDConu92
 カツ「勝ったッ!αシリーズ完!」

219 :いちごみるく:2005/12/09(金) 06:51:35 ID:gyJ2CSfS
カツ
おまえは自分が死んだことにさえ
気づいていない

220 :それも名無しだ:2005/12/12(月) 21:17:10 ID:/NtA+1V/
128の続き

ケイサル
「神の御命においてしりぞけるッ!」
「おまえの行動はイルイ…自分の悲鳴をさらに地獄のラッパにするだけの事だった!!」
「所詮、頭に他人のDISCを入れてもバサラの歌はバサラ本人の才能ッ!!」
「おまえが楽々と自由自在に操れるものではないッ!!」「そして!!」
「再び『イデを発動』させた――――ッ!!」
「我が大いなる目的の前でイルイ!!」
「崩れ落ちる自分の貧弱さを思い知れェエ――――ッ」

『なんだ…こ……れは!?』
『……立て…ない……なにかまずいぞッ!もっと『発動して』逃れなくては………!!』
「な……なんだこれは」「TRY・AGEIN!!?」

イルイ
「あなたも知らなかった能力のようね……」
「システムの中で忘れ去られていたバサラの能力」
「攻略本で読んだことがある」
「ラスボスにとって最も身近にある『猛毒』は……」
「『バサラの歌である!』………と」

「ユニットにとって有利に戦うためには『歌』が必要だ……だがその歌は味方のものでなくてはならない…」
「一〇〇%の敵からの『歌』は『猛毒』でユニットを死に至らしめる!!」
「敵側への歌は、『ゼントラーディー』ならあっという間にサビの部分で発狂させ、プロトデビルンなら爆発し、シャロン・アップルならファンを奪って次々と組織(ファンクラブ)を破壊していく!」
「大量にくらうとまず気力が下がり、当てることが出来なくなる!」
「バリアやブロックの効果が切れステータス異常をうける!」

「いくら『イデを発動』しようと関係ない…『バサラの歌』はMAPの音楽を操る能力!すでにこのMAPの音楽をTRY・AGEINに変えていたんだ」
「そして気力を失っていく……一〇〇%の歌は……ステータスの『内部』へ…『内部』へ…」
「私の意志じゃあない。プレイヤーも忘れていた能力よ」
「あなたがみんなの気力を奪い、そして新しい歌と共に目醒めさせたのはケイサルエフェクス……」
「あなたなんだ」
「人の出会いも『アポカリュプシズ』!あなたは因縁が切れなかった!」

メシメシィ…


221 :それも名無しだ:2005/12/12(月) 21:19:34 ID:/NtA+1V/
続き

ケイサル
「うおおおおおおおおお」
「こんな事をさせるなァ―――ッ!!」
「わたしが到達したわたしの『能力』は!!」
「『イデ』のご意志だッ!『イデ』が望んだ能力なのだッ!」
「新しい人類が始まり人間の未来はこれで救われるのだッ!」
「イデの発動が始まった銀河の中心『以前』で……わたしが死んだらスパロボの『シナリオ』が変わってしまうぞッ!」

「きっと違う作品になる!ここで死ぬわけにはいかないッ!銀河の中心の後ならいくらでも命を捧げようッ!!わたしがここまでやって来た事が起こらないという事に変わってしまうんだッ!」
「人々は因果地平の彼方で見た世界を見なくなる!一つになる事がなくなるんだッ!『一つになることこそ幸福』という事を思い出してくれッ!」
「ここでわたしは死ぬわけにはいかないのだ――――ッ」

 メキメキメキメキメキ

イルイ
「わからないのか?」
「おまえは『運命(アポカリュプシズ)』に負けたんだ!」
「『正義の道』を歩む事こそ『運命(アポカリュプシズ)』なんだ!!」

 バキバキバキ  

ケイサル
「やめろ!このちっぽけな小娘がぁああああああああああああああああああああ」

ドグジャアアア―――ッ

222 :それも名無しだ:2005/12/12(月) 21:21:58 ID:/NtA+1V/
続き

イルイ「あ………アルビオン………」
 
???「だからさあ―――スーパーロボットしか持ってないんだってばぁー――」
   「なんで専用ハンガーないんだよこ戦艦」「なんだよ乗員に対してそーゆー事いうのかあ―――っ」
   「わかったよ!わかったよ!」
   「ちょっと待ってくれ!今、そこの基地でアルバイトして手にいれて来っから!」
   「あっ」「何!?」「おいッ!待てッ!バカ」
   「雷凰投げやがった!!なんで発進するすんだこの野郎―――ッ!」

トウマ「おい!おまえがもたついてるから行っちまったじゃあねーかよ!」
   「次の艦まで2時間だぞッ!どうすんだよッ!おい聞いてんのか!」
 
???「なぁ!オレ達の船ガス欠なんだよ」「燃料分けてメシ作ってくれるなら」
   「好きなトコまで乗っけてってもいいぜ」
   「そっちのお嬢ちゃんもどうだい?」

トウマ「そうやって旅費浮かしてんのか?」
   「知らない人の船には乗っちゃダメってアキホがいってた」
 
???「重力嵐がくるな…きっと」
   「次の船が来るまで君らが無事にいれるか試してみるのもいいかもな」
 
セレーナ「乗りなよお嬢ちゃん。怪しいものじゃあないわ」

クズハ「わたしはクズハ、彼の名はブリッツよ」
   「ママとパパはどうしたの?あたしたちもこれから父さんのところへ会いに行くのよ」
   「彼…ボーイフレンド」
   「どうなるかわからないけど父さんさえ許してくれれば……結婚するかも…あたしたち」

トウマ「くそっ。本当に重力嵐がくんのか!?でも10ドル以上はぜってーに働かねーっ」
   「それからGGGにも寄ってもらうからな!」

クズハ 「あなた名前は?」
    「ほら乗りなさいって!お金なんてとらないんだから」
    「ふるえてるわよ、寒いの?」

イルイ 「イルイです……イルイ」
    「私の名前は……私の名前はイルイです!! 」
 
セレーナ「あ!見て、ハイカーよ!!」

ブリッツ「もう乗せないからな。十分だよ4人で……」

クズハ「重力嵐が来るっていったのあなたよ!」

セレーナ「停めなさいよ。かわいそうだって!」

我々は知っている。その青い髪の男を。よく知っている…。

第三次スーパーロボット大戦α




223 :それも名無しだ:2005/12/12(月) 21:23:24 ID:/NtA+1V/
なんとか続きを作ってみた。

しかし、ムズイ。
こんなムズイもんだとは思わなかった。

224 :それも名無しだ:2005/12/13(火) 10:23:15 ID:RIMlLP9g
クズハって…

225 :それも名無しだ:2005/12/13(火) 20:32:59 ID:+1upBXkU
ブリッツって…

226 :それも名無しだ:2005/12/14(水) 00:40:00 ID:hTw5Wc2f
>>223
乙です。なるほど、二人の名前はそう変わりますか。
>224-225はネタだとは思うが、ジョジョ原作では名前が微妙に
変わっていると一応マジレス

227 :それも名無しだ:2005/12/14(水) 19:01:16 ID:aKRCMhkl
ジョリーン→アイリーンだっけ?

228 :それも名無しだ:2005/12/14(水) 20:45:37 ID:YF63ogBX
トウマとセレーナはなんで変わらないの?

229 :それも名無しだ:2005/12/15(木) 02:11:05 ID:hRzviVub
>>228
元ネタのシーンではこの二人に当たるキャラは
名を名乗ってないからでしょうな。

トウマ(っぽい人)
セレーナ(に似た人)
として脳内変換すると吉。


……なお不自然か。

230 :220:2005/12/15(木) 18:54:01 ID:b3CYTJOY
そこいらはいろいろ考えたが、思いつかんのでまんまの名前にした。

アスハとブリキスってのも考えたがよりビミョーなのでやめた。

少し吊ってからまた新しいネタに挑戦するかな。

231 :それも名無しだ:2005/12/16(金) 14:25:12 ID:HlSrRDQk
凱「おれはサイボーグをやめるぞ!
宙ーーーーーーーーーッ!!!!!!!!」

232 :それも名無しだ:2005/12/16(金) 14:58:13 ID:VZWienEU
>>223
傑作

233 :それも名無しだ:2005/12/20(火) 10:16:18 ID:jtZ5XMbO
荒木飛呂彦「そろそろカーズを地球に戻そうかなと思っています」発言
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/enka/1066310869/

234 :それも名無しだ:2005/12/24(土) 20:32:14 ID:itZLKYlT
ニルファED後

イルイ「アイビス、私のことロリって言ったでしょ――っ」
アイビス「イルイ――っ!? うわあぁぁイルイが生きてるうぅぅぅ――!?」
イルイ「え…? 生きてる? ちょ、ちょっと待って。なんか話が食い違って通じてない……どうしてみんな私を見てそんなに驚くの? まるで幽霊にでも……
     え? え? どうして私の名前がお墓に刻んであるの? ま、まさかこのお葬式……」
ゼンガー「イルイ。風邪を引くから雨に濡れないほうがいい」
ブリット「しょ……少佐。そのイルイとペアルックはいったい……?」
イルイ「そ、それじゃおとーさんのことも知らないの?」
ゼオラ「おとーさん――っ!?」
ゼンガー「お、おとーさん……そういう紹介のされ方は、その、少し照れるな……うむ」
イルイ「うむ、じゃないよっ! ゼンガー……わたしがガンエデン落とされたあと無事だったのも、そのあとゼンガーが見つけてくれたのも、みんな知らないみたいなんだけど……どうして?
    ゼンガー、ちゃんとメール送ったんじゃないの?」
ゼンガー「め、メール……」
イルイ「うん。引き受けたよね?」

ピキイィィィン(SE)

ゼンガー「むむ……そのサイコドライバーの覚醒は止めたほうがいい……すまんイルイ、忘れていた……一生の不覚! 」
イルイ「ええ――っ!? 信じられない、なにやってるのゼンガーのばかばか――っ!」

235 :それも名無しだ:2005/12/25(日) 08:23:36 ID:8ymSoQAV
アイビス「ところでゼンガーさん…こんな時になんですけど、
      お嬢さんとの結婚をお許しください。」

236 :それも名無しだ:2005/12/25(日) 16:28:10 ID:a4IBRcxm
>>234
親子でペアルックかよw
ジョセフもやってそうで怖いが

237 :それも名無しだ:2005/12/25(日) 21:08:17 ID:KpfvYJSo
プリベンダーとムーンクレイドルは!
・・・・ベルゲルミル・・・・
黒歴史以前に!
・・・・スレードゲルミル・・・・
既に出会っている!
・・・・アウルゲルミル・・・・

238 :ネタルゥ:2005/12/27(火) 04:47:15 ID:cWDe+cY8
 ???「ホバーを発生させて水上を歩くことくらいのことはできるか・・・。」
 R-2パワード「あッ!ドムドム先生!」

239 :それも名無しだ:2005/12/27(火) 13:12:18 ID:u3gDIDxR
ナイスw

240 :それも名無しだ:2005/12/27(火) 17:42:44 ID:KhgSR4bw
ルアフ「老人のシヴァーにサイコドライバーの能力はない。勝ったー!! ブベラッ!!」

アルマナ「あ、殴った。老人の拳で」

シヴァー「やれやれ。老人だからってなめんなよ」

ルアフ「うひゃあああああああ」

シヴァー「おら!おら!おら!おら!おら!おら!おら!! 」

アルマナ「そうか。シヴァーは老人でも。やるときはやる性格だったのね…。強い…」


241 :それも名無しだ:2005/12/27(火) 18:45:18 ID:KhgSR4bw
>>54

碇ゲンドウにとって子供とは単なる「道具」であり「手段」であった。
なぜ14年前、彼が碇ユイとの間にシンジをもうけたのか?
そのいきさつは誰も知らない

シンジの先輩の少女は綺麗な少女であったけれども 決してよい先輩ではなかった。
その後、同じエヴァで戦ったが シンジに使途を任せきりにして彼女は よくシンジの父親と出かけていた

「新しい仲間が出来たからって、司令と遊いられないなんてありえないわ」

使途に取り込まれて 気がつくと信頼できる人が心の中にいない
14歳の孤独な少年にとって、それはどんな恐怖と絶望なのだろう…
…シンジはエントリープラグの中で わめいても無駄なので ただひたすら震えていただけだった

シンジが慣れてきたとき、サードチルドレンの少女がやってきた
彼女はドイツ人のクォーターで、以後シンジの後輩となった
しかし この少女は高飛車で人の見ているところで よくシンジを罵倒した

「人にたいして誤ってばっかりでそんな態度が頭にくるのよ。このバカシンジ!! 」

これは逆だった…
他人に誤ってばかりいる性格にしたのは 明らかにこのアニメの環境が原因だった。

そして シンジのこうした態度は 学校の同級生などと友好関係を広げるのにもっとも適さない性格だった
彼は自分がこのアニメの不条理に諦めを感じるようになり
このままでは シンジが原作どおり、心を閉ざしきった人間に育っていく事は誰が見ても時間の問題だった

しかし ある戦いがきっかけでシンジは救われる事になる

いつも通りジンジが使途との戦いに出撃すると見たこともない戦艦とロボットが死徒と戦っていた。
何者をするのか?そもそもスパロボとは何なのか?解らなかったけれども
周りから孤立して戦う彼らがどこか寂しそうに見えた。

「僕が戦います」

シンジはゲンドウにそう答えた。そして使徒を撃退した。

2ヶ月くらいしたころ…
その戦艦の艦長からある部隊にまねかれた。
艦長はシンジに協力を求めており、そしてシンジをパイロットとして認めてくれたのだ
………
───そして こう言った

「ありがとう。君のおかげで我々は助かった。我々と共に戦ってくれないか?」

どういうことなのか、それは聞かなかったが
程なくして、サードチルドレンがシンジを罵倒しなくなった。
部隊の仲間が全員出撃の面でなくとも出撃枠をあけてくれた

彼らはαナンバーズだった

彼らは不器用に ただ出来る範囲でシンジを見守っていてくれているだけだったが
他人の顔色ばかりうかがってそだってきたシンジに対し、ひとりの人間として敬意を示してくれるつき合いをしてくれた


242 :それも名無しだ:2005/12/27(火) 18:49:31 ID:KhgSR4bw
うーむ。投下してなんだが。
いろいろ誤字脱字が多いな。
次は気つけよ。

243 :それも名無しだ:2005/12/27(火) 19:41:51 ID:uSzpFTBd
力作乙

244 :それも名無しだ:2005/12/27(火) 21:52:14 ID:NUc42XpZ
αの時点だとナンバーズじゃないな
とはいえ乙

245 :それも名無しだ:2005/12/27(火) 22:48:02 ID:8RweMa3i
原作のどこで使われてたかわからない。

246 :それも名無しだ:2005/12/27(火) 23:32:16 ID:UNJSxqfA
ジョルノ

247 :それも名無しだ:2005/12/28(水) 11:47:02 ID:rgcqhhRm
とりあえず
サードはシンジな。
アスカはセカンド。

トウジがフォースでカヲルがフィフスのはず

248 :それも名無しだ:2005/12/28(水) 16:09:32 ID:jqe0D0Xx
乗ってる機体とパイロットのナンバーが無茶苦茶なんだよなあ。
アスカはともかく。

249 :それも名無しだ:2005/12/28(水) 19:43:57 ID:HksFw063
むしろ同じ方が変だがな

250 :碇シンジ。僕の夢はαナンバーズ 1:2005/12/28(水) 22:07:49 ID:ePTXW4/B
碇ゲンドウにとって、子供とは単なる「道具」であり「手段」であった。
なぜ14年前、彼が碇ユイとの間にシンジをもうけたのか?
そのいきさつは誰も知らない

エヴァ零号機のファーストチルドレンの少女は、綺麗な少女であったけれども、決してよい仲間ではなかった。
その後、シンジはエヴァ初号機に乗り共に戦ったが、シンジにミサトを任せきりにして、彼女はよくシンジの父親と出かけていた

「新しい仲間が出来たからって、簡単に心を開くなんてありえないわ」

使途に取り込まれて、気がつくと信頼できる人が心の中にいない
14歳の孤独な少年にとって、それはどんな恐怖と絶望なのだろう…
…シンジは、エントリープラグの中でわめいても無駄なので、ただひたすら震えていただけだった

シンジが慣れてきたとき、セカンドチルドレンの少女がやってきた。
彼女はドイツ人のクォーターで、以後シンジのチームメイトとなった。
しかし、この少女は高飛車で、人の見ているところでよくシンジを罵倒した。

「人にたいして謝ってばっかり、そんな態度が頭にくるのよ。このバカシンジ!! 」

これは逆だった…
他人に謝ってばかりいる性格にしたのは、明らかにこのアニメの環境が原因だった。

そして、シンジのこうした態度は、学校の同級生などと友好関係を広げるのにもっとも適さない性格だった。

「転校生。わしはお前を殴らにゃならん!! 」

彼は自分に対する、このアニメの不条理に諦めを感じるようになり。
このままでは、シンジが原作どおり、心を閉ざしきったねじくれた少年に育っていく事は、誰が見ても時間の問題だった。

しかし あるゲームへの参戦がきっかけでシンジは救われる事になる。

いつもの通り、ジンジが使徒との戦いに出撃すると、見たこともない戦艦とロボット達が使徒と戦っていた。
何者なのか?そもそも彼らの乗るスーパーロボットとは何なのか?解らなかったけれども、周りから孤立して戦う彼らの姿がどこか寂しそうに見えた。

「僕が戦います」

シンジはゲンドウにそう答え戦闘に参加した。そしてスーパーロボット達は使徒を撃退すると去っていった。
そのときエヴァ初号機が隣接していた戦艦は、ちょうどATフィールド内におり、攻撃の対象からは外れていた。 
これは、スパロボにおける援護防御と呼ばれる効果だったが、このときのシンジはまだ気付いていなかった。


251 :碇シンジ。僕の夢はαナンバーズ 2:2005/12/28(水) 22:08:57 ID:ePTXW4/B
2ヶ月くらいしたころ…
その戦艦の艦長の男からある部隊にまねかれた。
部隊のパイロット達は、いままでにあったことのない感じの人々で、シンジにパイロットとして協力を求めに来ていた。
………
───そして彼らは、こう言った

「ありがとう。君のおかげで我々は助かった。君がしてくれたことを我々は忘れない。どうか我々と共に戦ってくれないか?」

どういうことなのか、それは聞かなかったが

程なくして、セカンドチルドレンがシンジを罵倒しなくなった。

「ちょっとは…認めてあげるわ。で、でも。勘違いしないでよね」

部隊の仲間達が、全員出撃の面でなくとも出撃枠をあけてくれた。

彼らはスーパーロボット大戦の参戦者達だった。

彼らは不器用に、ただ出来る範囲でシンジを見守っていてくれているだけだったが。
他人の顔色ばかりうかがって育ってきたシンジに対し、ひとりの人間として敬意を示してくれるつき合いをしてくれた。

自分の作品から学ぶはずの「人を信じる」という、
あたり前の事を、シンジは無関係の他作品を通じて知ったのだ。

奇妙な事だが……
悪人を倒し、作品のイメージを壊す「スパロボ」が、シンジの心をまっすぐにしてくれたのだ。
もう、イジけた目つきはしていない…
彼の心には、さわやかな風が吹いた……。

男(ブライト)は決してシンジを『第ニ次α以降の世界に巻き込まない』という厳しい態度をとっていたが…
自分の組織が汚職をやり、大人が子供を守らない。シンジの住む環境では、シンジの気持ちを止める事はできない…。
彼の中に、生きるための目的が見えたのだ…

こうして「碇・シンジ」は、トップレスのエースパイロットにあこがれるよりも……
『αナンバーズ』に、あこがれるようになったのだ!

252 :54・241:2005/12/28(水) 22:21:38 ID:ePTXW4/B
クレームがいろいろあったので改めて作りなおしました。

誤解の無いようにいっておくけれど54と241は私が作りました。
まあ、証拠を問われても立証のしようはないけど…。


253 :それも名無しだ:2005/12/29(木) 18:49:10 ID:7MEXpXAu
ウンまああ〜いっ!こっこれは〜っ!このネタわあぁ〜っ!
ウジウジとしたシンジにジョルノの夢の部分がからみつくうまさだ!!
エヴァがジョジョを!ジョジョがエヴァを引き立てるッ!
“ハーモニー”っつーんですかあ〜、“キャラの調和”っつーんですか〜っ!
例えるならノリコとカズミのガンバスター!
コンバトラーVに対するボルテスX!ガムリンの戦闘に対するバサラの“歌”!

254 :それも名無しだ:2006/01/01(日) 23:08:07 ID:PIIxSsly
甲児:鉄也さん元気ィ?
万丈:よう鉄也君
豹馬:トレーニングかい、鉄也さん?
カミーユ:鉄也さん…鉄也さん聞いとくれ…
まったくどうなってるんだろうねえ…
彼は俺の後輩なんだけど彼の友達が彼にスキンシップを求めてくるって困ってるんだよ…
鉄也:そうか…そいつは大変だな…
俺からよく言って聞かせるよ…友達の名は?
キラ:「真夏の夜の淫夢」も持っていたんです
鉄也:…………!!
カミーユ:俺はこの部隊にバルマー戦役の頃から参加している
でも最近何か不安でしょうがない…俺は恐ろしいんですよ
なぁどうなってるんだい?誰がハッテン場にしてるんだい?
鉄也さんじゃないよねぇ〜〜?
まもってくれるんだよねえ〜〜〜鉄也さん
あなたは俺たちの戦闘のプロだよねェ〜〜〜………
コ¨コ¨コ¨コ¨コ¨コ¨
鉄也:…………
ああ…何とかするよ……何とかするさ………
コ¨コ¨コ¨コ¨コ¨コ¨

255 :それも名無しだ:2006/01/05(木) 17:46:44 ID:k5u7kLQF
http://jo--jo.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/idstand/idstand.html

人の少ないこのスレに救世主登場

256 :それも名無しだ:2006/01/05(木) 19:32:36 ID:RpBCTYB/
ガンソのジョシュアのスレだろ?

寝れません!

257 :それも名無しだ:2006/01/06(金) 02:14:24 ID:uLfduCp0
寝ろ!

258 :それも名無しだ:2006/01/06(金) 16:52:24 ID:7QkX7eXd
【イサム】
攻撃
(VS ゴースト)
「ゴーストは俺が叩き落としてやる!!」
「ゴーストの相手は
 このイサム・ダイソン様に任せろ!!」
「文字通りゴーストになっちまいな!」
「行くぜ、ゴースト!
 直にスクラップにしてやるぜ!」
回避
(VS ゴースト)
「知能があっても、
 ハートがなけりゃぁな!」
「どうした、ゴースト! 俺はここだぜ!」
ダメージ
(VS ゴースト)
「幽霊野郎め、やってくれるぜ!」
「ゴーストめ、何て機動力なんだ!?」
「ちっ…ゴーストめ、
 俺の機体に直撃させやがるとは!!」
援護攻撃
「世の中そう甘かねえんだよ!」
(ガルドに)
「詰めが甘いぜ、ガルド!」
「てめえの尻なんざ
 追っかけたくはねえけどよ!」
援護防御
(ガルドに)
「ガルド、よそ見すんな!」
(バサラに)
「歌もいいけど、敵がいるのを忘れんな!」

【ガルド】
攻撃
(VS ゴースト)
「人間の力を甘く見るな!」
「ただ速いだけで勝てると思うな…!」
「こいつの機動力…
 有人機を遥かに越えている…!」
回避
(VS グラビル)
「回避したというのに、
 この悪寒は何だ…!?」
援護攻撃
「逃げられんぞ。覚悟してもらおうか…!」
「ターゲット・ロック。続けて攻撃する」
(イサムに)
「フッ…お前には荷が重かったか」
「攻撃力はYF-21の方が上だな」
援護防御
(イサムに)
「フッ…昔馴染みの縁だ」
「イサム、いつかの借りを返すぞ」

259 :それも名無しだ:2006/01/06(金) 16:53:26 ID:7QkX7eXd
反省、
サルファの特殊セリフを見つけるスレ その2
tp://game10.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1126004540/
こっちに書き込もうとしての誤爆です

260 :ネタルゥ:2006/01/06(金) 17:03:28 ID:vkTSrNu9
行くぞ!ギア・ファイターズ!

261 :それも名無しだ:2006/01/06(金) 17:06:24 ID:7QkX7eXd
バサラ
攻撃(というか歌)
(VS ギギル)
「隊長さんよ、ギラギラにしてやるぜっ!」
(VS シビル)
「俺の歌を聴く気になったか!」
「今度こそしっかり聴いてくれよ、
 シビル!」
(VS ガビル)
「美、美、言ってねぇで
 俺の歌を聴きやがれぇっ!」
(VS ゲペルニッチ艦)
「ゲペなんとか野郎!
 俺の歌を聴きやがれ!」
回避
(VS シビル)
「シビル! 俺の歌を聴けぇぇぇっ!!」
(VS ゲペルニッチ艦)
「でけぇ分、リズムが悪いな!」

ミレーヌ
攻撃(歌)
(VS グラビル、ガビル確認)
「スピリチア、スピリチアって
 うるさいのよ!」

シビル
攻撃
(VS バサラ)
「アニマスピリチア!」

ガビル
攻撃
(VS バサラ)
回避
(VS バサラ)
「ふん、何がサウンドウェーブだ!」
ダメージ
(VS バサラ)
「ちいいい…! アニマスピリチア!」
「アニマスピリチアめぇ!」

バルゴ
攻撃
(VS バサラ)
「むうっ…アニマスピリチア!」
ダメージ
(VS バサラ)
「使い魔よ!
 アニマスピリチアを近づけるな!」
「むう…
 恐るべきはアニマスピリチア!」

262 :それも名無しだ:2006/01/06(金) 17:07:23 ID:7QkX7eXd
ほんとにスイマセン…
もう絶対間違えないように気をつけます

263 :それも名無しだ:2006/01/06(金) 17:10:55 ID:p/JPYKAL
ワロスwww

264 :それも名無しだ:2006/01/06(金) 21:19:31 ID:i057Cn6n
「てめー!今あたしのことをロリペド専用っていったか!」
一同「うわー!イルイが生きてるー!」
「じゃ、じゃあ復活したガンエデンのことも知らねえのか?」
一同「ガンエデンー!?」

265 :それも名無しだ:2006/01/08(日) 01:02:04 ID:/OYSoRp6
イデ「このイデが情けやお前らの安心のために
   無限力を持っていると思っていたのかァーーーーッ!」

266 :それも名無しだ:2006/01/08(日) 18:26:03 ID:2DiIwUMU


267 :それも名無しだ:2006/01/11(水) 02:24:51 ID:T0WeL8Kq
ラトゥーニ「ビームを機体ごと右回転!」
シャイン「同じく機体ごと左回転!」

「「二つの機体の間に生じる真空状態の圧倒的破壊力はまさに歯車的ビームの砂嵐ッ!」」

ラトゥーニ「ムゥゥゥゥンッ!愛王嵐(ロイヤルハートブレイカー)ッ!!」

268 :ネタルゥ:2006/01/11(水) 23:35:15 ID:k1vkya1s
 宙「ねえ・・・美和・・・あんたのこと・・・ミッチーって呼んでいい?」
 美和「いいよー。ビルドアップしながらしゃべるときだけね。」

269 :それも名無しだ:2006/01/12(木) 00:49:30 ID:l/B/Qyjb
このage厨前スレでも指摘されたのに

270 :ネタルゥ:2006/01/12(木) 23:12:56 ID:XMsVU56w
 すみません。今度はsageで。
 
 マジンガーZ「ね・・・ダイアナンA。
        戦闘獣にやられた傷なんだけどさ、
        かなり痛いんだよね。
        もっとなんとかなんない?」
 アフロダイA「言ったじゃん。
        ジャンクパーツで穴詰めただけだから・・・
        完全に治すのはメカニック達!OK?」

271 :それも名無しだ:2006/01/13(金) 00:10:22 ID:FrcoXJO2
イデオンガンより発生するマイクロブラックホールキャノンは!
まさに無限力的小宇宙!

272 :それも名無しだ:2006/01/13(金) 01:15:18 ID:Rg5XwUJv
う・・・うお

なに!『うおお』?

ガシイィッ



今何つったッ!?
ポン太くんが『うおお』って言うのか!?おいッ!!
何度教えてもわからねえヤツだな!?

ふ・・・ふもっふ! ふもっふ! ふもっふ! ふもっふ! ふもっふ!

おい!なんだそれーッ
てめーーーゴマかそうとしてんのかッ!

ウソくせ〜〜〜〜んだよ
信頼にシラじらしさがあっていいと思ってんのか?
え?どう思う?おまえとは気が合わないって事じゃあないのか!?



もうだめだ限界だな
おまえとはよォ〜〜〜

273 :それも名無しだ:2006/01/13(金) 06:14:36 ID:F/lk+wat
ちょ待て、中に誰入ってんだよw

274 :それも名無しだ:2006/01/13(金) 13:04:58 ID:P7xGJ1wq
美樹原組の連中?

275 :それも名無しだ:2006/01/13(金) 18:31:59 ID:VFpHgFjr
プル「ヤッベ!カッコイイ」
プルツー「2人ともヤッベ!」
プル「どーするのよ!どっちよ!どうすんのよ!」
プルツー「あんたどっち?どっちにすんのよ!」
プル「行く 行くうッ!」
プルツー「付き合いますゥ〜〜〜」


カミーユ「おいジュドー? 何やってんだ?」

ジュドー「強化人間だぜ 見たことないのか?
      付いてくる強化人間と付いてこない強化人間を見分ける方法知ってるか?
      そこのギュネイと比べて頭悪そうだと思ったら声をかけろだ
      グレミーをブッ殺す前に少しリラックスしよーぜ!」

276 :それも名無しだ:2006/01/13(金) 23:50:18 ID:GVvI8Pgv
何だこのゲス野郎ww

277 :それも名無しだ:2006/01/14(土) 12:14:28 ID:J8Aq6uZq
苦情が出ています MR・ブライト

特設したマシン・オーダー・ルームから勇者ロボとVRがあふれ返って・・・・・・ものすごいオイル臭がすると・・・・・・・・・・・・その勇者ロボに挟まれて子供が怪我しました

格納庫の数も足りません
しかも その格納庫から火事が出て収納されていた鋼鉄ジーグが逃げ出しました

修理のパーツもたりません
それとEVA初号機が使徒を殺してナベで煮て食ってます

イデオンに取り込まれた男女がオッパイとかチンとか丸出しで宇宙に浮かんでいるしイデが発動しそうです


ブライト「おまえな〜〜〜
なんでこの戦艦に鋼鉄ジーグがいるんだ?
いいか・・・・・・トラブルはおまえが解決しろ・・・それがおまえの仕事だ!そのために給料を払っている
解決するのはおまえだ!わたしの頭をわずらわせるな!」

278 :それも名無しだ:2006/01/14(土) 19:11:17 ID:+0DJfyrW
誰と話してるんだ。万丈あたりか?

279 :それも名無しだ:2006/01/15(日) 00:30:51 ID:yEc35htT
め〜いお〜

天に触れることは死を意味するッ!
これがッ、ゼオライマーだッ!

280 :それも名無しだ:2006/01/16(月) 00:10:07 ID:LhKKysHN
エルピー・プルッ!

そいつにハマることは廃人を意味するッ!
これがッ!ロリだ!


281 :それも名無しだ:2006/01/16(月) 01:44:56 ID:88kEsIU7
『ロリ』だと!?
言葉に気をつけろ!




『プル萌え』というのだよ


『ロリ』ではない・・・・・・・・・エルピー・プルに萌えることはな

282 :ネタルゥ:2006/01/16(月) 21:05:28 ID:wTnbfFH4
リュウセイ「マックス!
       きさまこのゲームやりこんでいるなッ!」
 マックス「答える必要はない。」

283 :それも名無しだ:2006/01/17(火) 04:44:44 ID:PvA3ctuj
アムロ「『αナンバーズ』を参加するスーパーロボットを準備せよ
     ブライトじきの命令だ 万全をきすのだッ!」

甲児「いやだァーッ 助けてくれーッ」
豹馬「わああ〜」
凱「核ミサイルに巻き込まれたくないーッ」
サンシロー「いやだァああああーッ!!」

大文字「またかよ…ああ〜 息苦しいな…
     おれはこんな悪あがきはみたくないィーッ
     よし…ひとつ提案しよう αナンバーズに参加する者をひとり おまえら自身でえらべ
     戦力のため我われは ひとつのスーパーロボットがほしい
     だれが参加するか おまえらでひとり選んで決めろッ!
     そうすれば残りの者は 全員 釈放しよう!」

パイロット達「ええッ!!」

バニング「んーッ 誰にするのだ 早く決めろッ! おまえか おまえか!?」

シナプス「早く決めんかッ! 決めん場合は 我われが このロボットに決めるぞッ!!」

鋼鉄ジーグ「お・・・おれを向かわせろッ
        おれひとり行けば αナンバーズのエースは おれになるんだな!」

アムロ「よし! 青年! 能力はちがえど 
     わたしはおまえのような勇気のある者に敬意を表す!
     すぐれた人間のみαナンバーズにいればよい!


     こいつ以外の全員をαナンバーズに参加させろ!」

284 :それも名無しだ:2006/01/17(火) 13:37:49 ID:q80uXA36
シャア「お前は「計ったな!シャア!」と言う!」
ジーグ「計ったな!シャア!  ハッ!?」
シャア「(^ω^;)・・・」

285 :それも名無しだ:2006/01/18(水) 03:07:29 ID:ls0kSgs9
ブライト「よーしお利口だ!…で次にちょっとした計算をしようか…!これから手に入る核をどーやって分けようか?
     恨みが残らなねーよーにひとりひとりの分け前をいくらにすればいいだろーか?アズ公?どーやってわける?」
アズラエル「は…半分でいいです」
ブライト「半分ンンンン?今!ここに三人関わってんのわかったろ!それなのに半分ってのはちょっとおかしくねーか!
     算数的に考えても相当おかしいぞ!もしもぉーし!」
アズラエル「さ…三等分です!!そ…そーだど…お…おら一人だけだとダメだった……お…おらが間違ってた!
       みんなで手に入れた核だったんだ…三人いなきゃミサイルにならなかったんだ…目…目が覚めたど……
       お…おら欲に目がくらんでた…恨みがないように平等に分けるど…」

          ドォーン

ブライト「やったあ〜〜〜ッ」
アズラエル「か…核…だど!」
ドゥガチ「核…だ!」
パトリック「ぜひ我がザフトに撃たないと(私が)ご安心かと思いますが…」
ブライト「おおーもちろん」
ドゥガチ「ついにやったぞーーッ夢のよーだァーーーッ」
アズラエル「待てよ…平等に恨みが残らないように…か!おや!…おかしいどーっ、恨みがないようにわけるって…
       軍の大きさの差をいれないと不公平だどッ!!
       オラの『ブルーコスモス』の軍の大きさを6ぐらいと考えるとあんた達は木星帝国とαナンバーズだから
       6対3対1でわけるべきだど!ちがうかコラ!」
ブライト「てめー!!コラッー!!」
ドゥガチ「またもめる気か、話がおわんねーじゃあねーかボケッ!」
アズラエル「あひーっ」

ブライト=ノア
−現在の核ミサイル−
300,000発

大佐のぶんざいでこんなにもってるとはちょいとゆるせんが    TO BE CONTNUDE

286 :それも名無しだ:2006/01/18(水) 21:47:29 ID:MOnEI0Fb
その3人で何が行われたのかw

287 :それも名無しだ:2006/01/18(水) 23:29:59 ID:ls0kSgs9
ムウ  「今…なんていった?…」
マリュー「ですから あなたに私の戦艦を防御していただきたい…ムウさん
      かわりに あなたが、私への攻撃を…」

ムウ  「……今…なんていった?…おまえ…」
マリュー「こんな時になんだが…『可能にしてくれる』だけでいいんだ
      不可能を… 可能にしてくれるだけで…
      それだけでオレは救われる」

     「今のオレには必要なんだ…一言でいい…『可能にする』と…」


ムウ  「……言ってることがわからない……
     イカれているのか?……ドミニオンがおまえを狙っている、この状況で」

288 :それも名無しだ:2006/01/19(木) 00:18:32 ID:xWKPXWCZ
ブライト「撃て」
コスモ「今は混戦中ですゥ〜〜3ターン目はだいたいギシギシなんですゥ」

ブライト「撃て」
コスモ「撃てと言われてもこれでは撃つ方向が・・・・」
ブライト「基地の周りに敵がたくさんいるではないか・・・ 撃て」
コスモ「き・・基地〜〜〜?バルキリーやジーグがあふれかえっていますよォォォ」
ブライト「関係ない 撃て」
コスモ「は・・・はィィィィィィ〜〜〜〜〜ッ!!」
ブライト「必中熱血幸運」
コスモ「ハイィーーッ!」

ジーグ「ぎゃああああああ!!」

コスモ「ワハハハハハハハーーーここまでやったんです!
    この私を後ろから核ミサイルで巻き込まないでいただけますよねェェェェーーーッ」
ブライト「もう発射した」
コスモ「わはははははははーーーッ!!!!(そうだ!ゲージを溜めてまた
    撃たせるつもりに違いない!イデオンガン!イデオンガンだ!バンザーイ!)」

289 :それも名無しだ:2006/01/19(木) 00:28:30 ID:9GbQQYgI
プレッ プレッ プレッ



ドリルプレッシャァーーーz_______

290 :それも名無しだ:2006/01/19(木) 00:34:03 ID:c378OpSM
http://otaosare.blog13.fc2.com/blog-entry-48.html

291 :それも名無しだ:2006/01/19(木) 17:27:45 ID:a57FBwhk
ブライト「逆に考えるんだ…『巻き込んじゃってもいい』と考えるんだ…」

292 :それも名無しだ:2006/01/19(木) 22:17:01 ID:ssnCVTKu
コスモ「巻き込むのは俺のイデオンガンだ!」

293 :それも名無しだ:2006/01/20(金) 06:13:39 ID:5PnzE5fE
コスモ「お騒がせしてすみません
決して・・・・・・・・・・・MSを巻き込んだりはしませんから・・・安心してください・・・」

294 :それも名無しだ:2006/01/22(日) 02:02:26 ID:G8Ro9LF8
「新入り!
 あれが このレイヴンズ・アークに住む
 トップランカーのジノーヴィーだ」

「あ ヘイ!
 ひとつ よ・・・よろしく
 お世話んなりヤス
 エヴァンジェと申しヤス
・・・・・ヘイ
 あ・・・そんな ・・・ドモドモ」

 ヘコ ヘーコラ

「それと こっちのは
 死にそうなアモーだ」

「ちィえ〜〜ス ホイッス!」

 ムキ

295 :それも名無しだ:2006/01/22(日) 11:52:50 ID:G89zI3/6
ハッター「今…なんていった?…」
チーフ「ですから あなたに薔薇の三姉妹の攻撃を防御していただきたい…ハッター
      かわりに あなたが、私への攻撃を…」

ハッター「……今…なんていった?…おまえ…」
チーフ「こんな時になんだが…『可能にしてくれる』だけでいいんだ
      不可能を… 可能にしてくれるだけで…
      それだけでオレは救われる」

     「今のオレには必要なんだ…一言でいい…『可能にする』と…」


ハッター「……言ってることがわからない……
     イカれているのか?……S.L.C.がおまえを狙っている、この状況で」

296 :それも名無しだ:2006/01/22(日) 14:41:10 ID:pEvEskSg
浮上!!

297 :それも名無しだ:2006/01/23(月) 03:08:12 ID:mYwP407+
ベス「コスモ、さっきから無限だの無限力だの言ってますが、イデオンに無限の力なんて存在しませんよ。ファンタジーやメルヘンじゃあるまいし…」



コスモ「嘘だろベスさん!

298 :それも名無しだ:2006/01/23(月) 09:02:13 ID:mGubSCyY
アスラン「俺はザフトを辞めるぞッ!父上〜!!」

299 :それも名無しだ:2006/01/26(木) 03:58:06 ID:H/wE9uO9
バサラ「シビル 出てこおおおーいっ!
    シビル!惑星バロータで見つけた凶暴なプロトデビルンを種の改良を行い
    私が戦闘用に訓練したのだッ!強靭な四肢と高度な知能に加え!
    残忍な性格を身につけているッ!私が歌を聞かせている中
    ちょいとこいつにスピリチアを吸われただけで
    私の精神はごらんのとおりメチャメチャさ!しかし かわいいやつよ…」

300 :それも名無しだ:2006/01/27(金) 08:20:04 ID:mr5zFlHa
キラ「わたしは…昔……
アークエンジェルに『フレイ』って人居ましたよね……
あの人…通路で見た時ですね

あの綺麗な「手」…
・・
あれ……
初めて見た時……



なんていうか……その…
下品なんですが…フフ……


勃起……


しちゃいましてね………」

301 :それも名無しだ:2006/01/27(金) 15:43:31 ID:xgZ6aieu
>>299
ワロス

302 :それも名無しだ:2006/01/27(金) 19:39:42 ID:mX+gZMBk
キラ「ゲェヘヘヘヘ よお!
   とうとう捕まえたぜ 八回目だ!!」

   ドゴッ―――

アスラン「ガボガボ」

ブライト「この赤服がァ!テメーをこのαナンバーズで
      20年はこき使われるようにしてやるぜ!」

アスラン「ゆ、ゆるして〜〜〜〜〜おいら……
      フリーダムを奪回を命令されただけなんだァーーーー!」

ムウ「トンチキがァ!!
    俺はテメーのような赤服が大嫌いなんだ
    だがな 俺はいいやつなんだ
    これから毎戦闘20機ずつ落として俺のところに来い
    それからジャスティスガンダムの核融合炉もだ!」

ブライト「そしたらザフトに核撃つのだけは見逃してやるぜ―――――ッ!!
      おい  そこの降伏したマヌケ!
      おまえはもうどっか消えな!
      それからこのバスターガンダムは餞別として俺がもらっとくぜ」.

303 :それも名無しだ:2006/01/27(金) 19:54:09 ID:mX+gZMBk
ディアッカ「あの  なんていうか あのですね
      そのパイロットは 私の隊長だったひとですよ ブライトさん
      だから…その…彼を放してもらわんと困る……」

ミリアリア「おまえ わかってねーらしいな… さっさとザフトに戻っちまいな
      この青二才が! ナイフ刺すぜボケ!」
ディアッカ「いえ 確かに仲間だったんですよ 議長の息子なんスよ 彼は……
      放してやってください」
ブライト「ほう息子だと? それじゃ親の名を言ってみろ
     いいか!トンチキ 俺たちにウソをつくな…俺たちは この世界のルールなんだぜ!
     お互いザフトじゃねえか おめーも核打ち込まれたいのか?ああウスノロよォ」

 ニタニタ

ディアッカ「聞いていいか? わからんのだ なんだってこんなことをする?
      この行為にどんな意味があるっていうんだ?」

ブライト「意味なんてね―――!! 戦力増やしたいからしてるだけなんだよこのボケ―!!
     攻略本にもあるぜ アスランを仲間にしたら、合体攻撃が……」

ディアッカ「図に乗るんじゃあないッ! この腐れ艦長がッ!」

ミリアリア「アンギャー――――ッ!! ああこいつ暴言吐く気かァ!」
ディアッカ「ケッ 斬ってみろッ! だが覚悟がいるぜ  ナイフを出した瞬間
      俺は土下座をする! サイみてえになッ!」
ミリアリア「この間合いでか――――― そっ首ぶっ飛ばしてやるぜ!」

  ド  ン   ベギィッ

ディアッカ「ギャアアアース!」

 あれは連合がオーブに侵攻した時のことだった……
 俺の目の前にいる 肌色が黒っぽいはある赤服は
 どんなに空気が読めないのか 暴言を吐いて
 ミリアリアにナイフを刺されたのだ!

 気のせいか 俺にはディアッカの顔が その時少し 恍惚そうに見えた

304 :それも名無しだ:2006/01/28(土) 01:04:30 ID:pQrZeuUl
刺されんのかよw

305 :それも名無しだ:2006/01/29(日) 10:09:16 ID:aYrb1KZs
駄目だこいつもw

306 :それも名無しだ:2006/01/29(日) 18:05:08 ID:uqnQSxTL
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『大地割りそそり立つ姿、正義の証かと
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        思ったらいつのまにか人類が絶滅していた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    首チョンパだとか爆発の破片で蜂の巣だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいトミーノの片鱗を味わったぜ…

307 :それも名無しだ:2006/01/30(月) 07:48:01 ID:TAGNdsIA
富野じゃしょうがないよポルポル君

308 :それも名無しだ:2006/01/30(月) 14:52:55 ID:UqJY/kyl
富野を完全に理解することは難しいですよ。

309 :それも名無しだ:2006/02/01(水) 21:34:41 ID:dNeV8THb
フラガ「ひ、人思いにイーゲルシュテルンでやってくれ!」
NO!NO!NO!NO!
フラガ「じゃあゴットフリート!?」
NO!NO!NO!NO!
フラガ「両方とも違う?」
YES!YES!YES!
フラガ「もしかしてローエングリンですかァーッ!?」
YES!YES!YES!YES!


ムウー!!

310 :それも名無しだ:2006/02/02(木) 02:41:36 ID:Qydb/t3m
キョウジ「ひ、人思いにシャイニングフィンガーでやってくれ!」
NO!NO!NO!NO!
キョウジ「じゃあゴッドフィンガー!?」
NO!NO!NO!NO!
キョウジ「両方とも違う?」
YES!YES!YES!
キョウジ「もしかして石破天驚拳ですかァーッ!?」
YES!YES!YES!YES!


311 :それも名無しだ:2006/02/02(木) 20:53:39 ID:WwaYceg5
それならこっちの方がいいんじゃね?

マスター「ひ、人思いにゴッドフィンガーでやってくれ!」
NO!NO!NO!NO!
マスター「じゃあ石破天驚拳!?」
NO!NO!NO!NO!
マスター「両方とも違う?」
YES!YES!YES!
マスター「もしかして石破天驚ゴッドフィンガーですかァーッ!?」
YES!YES!YES!YES!

312 :それも名無しだ:2006/02/02(木) 20:57:10 ID:/ks0u6wu
両方ですか?でいい気が

313 :それも名無しだ:2006/02/02(木) 23:53:49 ID:Oi2Noc/W
ブライト「あれが噂に名高いSTMCか 別名『宇宙怪獣』
    凶暴で破壊本能に満ちた破壊神のムード
    なんか兵隊の一匹一匹まで昔の映画に出てくるよーな怪獣ムードだな」
宇宙怪獣(ツーン)
ブライト「お高いねえ…ボスボロットなんか見向きもしねー
     戦場の恐ろしさを知らずに育った箱入り怪獣のお散歩って感じね
     それじゃあ このジーグヘッドならお気に召すかな」
宇宙怪獣「ニャ〜オン ニャン」
ブライト「おおっと…おっと大好物みたいね
     ほれほれほーーれもうすぐとどくよ〜 もっともっと接近して」
宇宙怪獣「ニャンニャ〜 ニャン」
ブライト「かかったな」(核ミサイル(MAP)発射)
宇宙怪獣「ニャ!ニャン」シパシパシパシパシパパ
  「ギニャ」ボデェ
ブライト「どうだ?たまげたか ジーグヘッドごと吹き飛ばす核ミサイル ケケケ……」

314 :それも名無しだ:2006/02/03(金) 00:30:50 ID:1gK6gy/k
ジ、ジーグ(´・ω・`)
てか大好物ってww

315 :それも名無しだ:2006/02/03(金) 23:37:04 ID:7derR0pB
ハチロー=エンポリオ

316 :それも名無しだ:2006/02/04(土) 16:12:48 ID:xWf0mo5l
ハチロー「血尿がァーーーー!!」

317 :それも名無しだ:2006/02/05(日) 12:13:06 ID:XymipFHT
ミッチー「こいつはくせえーッ!!磁石以下の臭いがプンプンするぜぇーッ!!
こんな屑鉄に出会った事はねえほどなぁーッ!
親父のせいでサイボーグになっただと?違うねッ!
こいつは生まれ着いてのサイボーグだ!」

318 :それも名無しだ:2006/02/05(日) 12:30:18 ID:o/F1MiAk
それはサイボーグじゃなくてアンドロイドでは無いのか。

319 :それも名無しだ:2006/02/06(月) 17:30:33 ID:0RN9DoCB
それだと「鋼鉄超人じ〜ぐ」になってしまう

320 :ネタルゥ:2006/02/06(月) 19:44:28 ID:O+6T5kB1
イルイ「ナシムッ!実に馴染むぞッ!」

321 :それも名無しだ:2006/02/07(火) 01:56:29 ID:v2G9jnBI
アムロInHy-νガンダム「最高にHyって奴だッ!!」

…駄洒落でスマソ

322 :それも名無しだ:2006/02/07(火) 17:13:44 ID:afJQQKpM
Hiでは

323 :それも名無しだ:2006/02/09(木) 02:49:47 ID:LQmgIfmX
人を見下す言い方はよくない!

324 :それも名無しだ:2006/02/09(木) 22:23:10 ID:9pAfBQig
エコーズとニルファのガイキングを成長繋がりでネタにしようと思ったがめんどいのでやめた。

325 :それも名無しだ:2006/02/13(月) 01:06:21 ID:eyeuQaO0
ジェット「兄貴ィッ!ロム兄貴ィッ!やっぱり兄貴ィはスゲェーやッ!」
バギィ
ジェット「な!?なんでイキナリ殴んだよォー兄貴ィィィィ」
ボギャァッ
ロム「この腑抜け野郎がッ!なんだ!?今のザマは!?ええ!?」
ボゴッボゴッボゴッ

326 :それも名無しだ:2006/02/15(水) 00:59:36 ID:SP56TLmA
ジェット、ドリル、ジム
「これがおれの本体のハンサム顔だ」

ttp://kjm.kir.jp/pc/img/16733.jpg
ttp://kjm.kir.jp/pc/img/16734.jpg
ttp://kjm.kir.jp/pc/img/16735.jpg

327 :それも名無しだ:2006/02/15(水) 22:56:18 ID:lQ6V47aH
ケイサル「ひ、一思いにメインメガ粒子砲でやってくれ!」
NO!NO!NO!NO!
ケイサル「じゃあミサイルランチャー!?」
NO!NO!NO!NO!
ケイサル「両方とも違う?」
YES!YES!YES!
ケイサル「もしかして核ミサイルですかァーッ!?」
YES!YES!YES!YES!

328 :それも名無しだ:2006/02/18(土) 13:13:22 ID:5O0IzGIu
オサ オサ
宙!宙!

329 :それも名無しだ:2006/02/19(日) 01:08:47 ID:UbCPuEAh
群がってくる雑魚達の隙間を核ミサイルに巻き込まれる事のないように注意しながらボロットに隣接し
「ボロットホームラン」という合体攻撃を見て

いったいなんでボロットをホームランになんかしちまったんだ?

…と ものすごくその合体攻撃に好奇心を持ったがその気持ちをグッとおさえて
ボロットを核ミサイルに巻き込んだ

330 :それも名無しだ:2006/02/19(日) 09:44:15 ID:UbCPuEAh
そして―――
ある戦いで ボロットは―――
手柄を焦り敵中深く入り込んだ

そこで包囲されたッ

ボロットは一機で 声は誰にも聞こえない!
まさに死ぬところだった!

その時だ!影が一つ

なんとそれは核ミサイル(MAP)だった!

哀れみこそすれ助ける友情とか義理もない
ボロットの苦戦を知ったブライトは核を放ったのだ!

ボロットを囮として使っていたのだ あっぱれな艦長ではないか!

331 :それも名無しだ:2006/02/21(火) 01:46:33 ID:CP5XYWhv
今やゲーム性とキャラゲーの価値は一致していない。

だが「真の良作への道」には「ゲーム性」が必要だ。

PS2を起動して光の道を確認しろ。
それを祈っている、そして感謝する。

ようこそ………『スパロボの世界』へ………


332 :それも名無しだ:2006/02/23(木) 19:33:45 ID:5NJHDfMC
age

333 :それも名無しだ:2006/02/28(火) 00:13:09 ID:qqhfjD76
良スレ保守

334 :それも名無しだ:2006/03/02(木) 00:33:29 ID:QgRbulx3
浮上

335 :それも名無しだ:2006/03/02(木) 13:42:19 ID:7NiFS2zq
       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了   なにコスモ? カーシャのミサイルが当たらない?
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)  コスモ それはバッフクラン相手だから、って言い訳だよ
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ    逆に考えるんだ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:} 
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ   「グレンキャノンもだ! 行けぇっ!」と
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´   
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |       考えるんだ
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ  
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ

336 :それも名無しだ:2006/03/02(木) 13:44:51 ID:7NiFS2zq
       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了   なにエイジ?「このスレは○○に狙われている」?
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)  エイジ それは無理矢理 守ろうとするからだよ
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ    逆に考えるんだ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:} 
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ   「○○のスレにしちゃってもいいさ」と
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´   
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |       考えるんだ
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ  
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ

337 :それも名無しだ:2006/03/02(木) 14:50:13 ID:7NiFS2zq
       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了   なにウッソ? カテジナさんがおかしいですよ?
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)  ウッソ それは無理矢理 元に戻そうとするからだよ
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ    逆に考えるんだ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:} 
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ   「勝った子だけを愛してくれればいいさ」と
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´   
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |       考えるんだ
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ  
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ

338 :それも名無しだ:2006/03/02(木) 15:20:15 ID:PaIAHWwg
最近ジョージ人気だなw
ここにまで来てるとは

339 :それも名無しだ:2006/03/02(木) 18:15:08 ID:mgqkjdDa
       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了   なにタカヤ? シンヤがラダムになって襲ってくるだって?
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)  タカヤ それは無理矢理 説得しようとするからだよ
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ    逆に考えるんだ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:} 
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ   「ラダムから開放してやればいいさ」と
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´   
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |       考えるんだ
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ  
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
        父:孝三  ′ / ! ヽ

340 :それも名無しだ:2006/03/03(金) 05:09:53 ID:QjccfESn
ムネオハウスの力でエビル加入フラグ作ってくださいジョージ様

341 :それも名無しだ:2006/03/03(金) 10:08:47 ID:IC5XNfNf
       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了   なに君達? 同じシリーズ内でカクリコンが何回も死んでおかしい?
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)  君達 それは無理矢理 同一人物にしようとするからだよ
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ    逆に考えるんだ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:} 
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ   「同姓同名同じ顔のキャラが3人いたんだ」と考えるんだ
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´   
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |       ドズルやマ・クベだってそうさ
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ  
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ 阪田

342 :それも名無しだ:2006/03/03(金) 13:52:14 ID:uJ6PuoRj
>>340
奴が味方になったら相当白けると思うが・・・。

343 :それも名無しだ:2006/03/04(土) 00:32:22 ID:7wpt8fdB
そういうIFに期待するのもスパロボの楽しみの一つだ

344 :それも名無しだ:2006/03/04(土) 22:56:27 ID:ZAs0zSDM
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了   なにブライト艦長? ドゥガチに核を撃たれたくない?
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)  ブライト艦長 それは無理矢理 止めようとするからだよ
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ    逆に考えるんだ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:} 
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ   「撃たれる前に核を撃つ」と
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´   
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |       考えるんだ
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ  
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ


345 :それも名無しだ:2006/03/05(日) 16:20:10 ID:t4SA68tN
ダメじゃん

346 :それも名無しだ:2006/03/06(月) 22:57:44 ID:Mzakw1W9
ううッ… 今のはひどい!初号機が使徒を食ってたッ!!

347 :それも名無しだ:2006/03/07(火) 14:01:07 ID:8g1Ke0Ln ?
いいや、慈悲深いぜ 死体を野晒しにしなかっただけな

348 :それも名無しだ:2006/03/07(火) 21:53:43 ID:W3nrrns1
初号機「ウンまああ〜いっ!」

349 :それも名無しだ:2006/03/08(水) 00:42:01 ID:MZxEVtkm
初号機「味も見ておこう…!」

350 :それも名無しだ:2006/03/08(水) 21:51:48 ID:u80iX2mC
死ねよや死ねよや死ねよや死ねよや死ねよや死ねよや死ねよや死ねよや死ねよや死ねよや死ねよや死ねよや死ねよや死ね
死ねよや死ねよや死ねよや死ねよや死ねよや死ねよや死ねよや死ねよや死ねよや

351 :それも名無しだ:2006/03/11(土) 14:34:21 ID:AkbmzHqA
age

352 :それも名無しだ:2006/03/11(土) 16:55:35 ID:2xf43WWn
          _,,. -‐-、_
         く      ヽ,.   「ニュータイプ」に共通する
          |_(__)_囮 ;彡     見分け方を発見した
        <____.プ=彡
         イ|`'”''} `'”'^Vィ.}    それは…ニュータイプは
           |/)ヶ    イ    ファンネルを打つとだな…
      ┌─;/ ハ '二'' ,/|ミrn
  <⌒\ー┘゚ / ''"ニニj" 匚'‐'_] 
   \  \ /  ",.ニニ! __>、 ̄ ̄    頭から
    ヽ_,.へ、 ノ  o| ̄/ ヾ       電波が光る
    /   ゝ>  |(.o_/ ヽ


353 :それも名無しだ:2006/03/11(土) 22:09:50 ID:A942tnYB
フォウ「う、ウソだろ!?」

354 :それも名無しだ:2006/03/12(日) 02:45:39 ID:HlCsBkme
カツ(みんな何やってんだ?)

355 :それも名無しだ:2006/03/12(日) 03:04:42 ID:awu2DAJd
これもフォウのぶんだッ!こそして次もフォウのぶんだッ!その次の次のも!
その次の次の次のも!次の次の、次も!フォウの分だあああーッこれも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!

356 :それも名無しだ:2006/03/12(日) 11:20:12 ID:s2y10VwS
体を通して出る力なんてありませんよ。
ファンタジーやメルヘンじゃないんですから…

357 :それも名無しだ:2006/03/12(日) 15:25:57 ID:uiZ7X4Hs
>>352-354
一応NTな奴はわからなくて、強化人間はわかってるという悲劇。

358 :それも名無しだ:2006/03/12(日) 15:42:39 ID:gHX6SgWP
フォウは元からNTなのを強化してる

359 :それも名無しだ:2006/03/12(日) 18:18:13 ID:uiZ7X4Hs
>>358
そうだったか・・・。

360 :それも名無しだ:2006/03/16(木) 01:09:42 ID:xGqU+QOm
カツはアムロやシャアのような戦闘特化のニュータイプ。

361 :それも名無しだ:2006/03/16(木) 11:18:09 ID:NyYeTuhA
やった・・・
おわったのだ!「ガンバスター」はついに我が「イデオン」のもとにやぶれ去ったッ!
三人乗りッ!
EN無限ッ!フフフフフフフフッ
イデオンガンッ!
フハハハハハハハこれで何者もこのIDEを超える者はいないことが照明されたッ!
とるにたらぬ宇宙怪獣どもよ!支配してやるぞッ!!我が「グレン・キャノン」と「イデオンソード」のもとにひれ伏すがいいぞッ!

覚醒!

フフフフそして小隊員の覚醒も10回を超えた・・・・・・
どれこのままαナンバーズを確認してみんな吹き飛ばしておくか・・・
吹き飛ばせるユニットが残っていたならな

362 :それも名無しだ:2006/03/17(金) 20:37:32 ID:DDSk4kfz
たまには浮上しとく

363 :それも名無しだ:2006/03/18(土) 10:35:45 ID:BWCR0j4E
俺が・・・鉄壁を使った・・・
イデオンガン発射1ターン前にな・・・やれやれだぜ。

行動終了して動けない気分はどうだ?IDE
これから貴様をぶちのめすのに戦闘アニメ1分もかからないぜ

364 :それも名無しだ:2006/03/18(土) 11:50:43 ID:WCUx1BHr
>>363
鉄壁じゃ耐え切れないかもしれないな。
不屈の方が。

365 :それも名無しだ:2006/03/18(土) 11:51:39 ID:WCUx1BHr
>>364
自己レスだッ!
覚醒10回から繋がってたのね。スマソ

366 :ネタルゥ:2006/03/18(土) 17:50:33 ID:r7Q4oTm4
 ブライト「条約違反だと?言葉に気をつけろッ!
      マップ兵器だ・・・。
      マップ兵器というのだよ。
      私の撃つ核ミサイルのことはな。」

367 :それも名無しだ:2006/03/20(月) 22:48:41 ID:dwM6laXA
「戦闘アニメをカットする」と心の中で思ったならッ!
その時既に行動は終わってるんだッ!
「戦闘アニメをオフにした」なら使ってもいいッ!

368 :それも名無しだ:2006/03/23(木) 23:03:47 ID:QKYbWUDR
ブライト「おいボス、αナンバーズの撃墜原因のトップを知ってるか?
     1位がMAP兵器の巻き込まれで2位が自爆だ
    
     お前さんがその順位を入れ替えるつもりか?

     そして妙な期待をするなよ
     ボロットの性能がどんなものか計り知れないが
     オレが核ミサイルを撃つのは必然だ

     単なる囮作戦であってそれ以外の何者でもない」

369 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/03/25(土) 18:50:42 ID:jICahCK0
保守

370 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/03/26(日) 14:11:27 ID:8b80R+fy
-αナンバーズは-
2度と地球へは戻れなかった…。
宇宙怪獣とバッフクランの中間の戦力となり
永遠に宇宙空間をさまようのだ。
そしてもういいと思ってもイデオンが破壊されたので
―そのときイデが発動した。

371 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/03/27(月) 09:27:58 ID:1+5iw1qo
ガルド「『リミッター解除は何度も出来ない…』『無理だ』と考えているのだろう…………?
     
     ち が う ん だ な それが………」


372 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/03/27(月) 09:44:07 ID:1+5iw1qo
ジェリド「この地平線の無い光景・・・
     この世界 異常すぎるぞ・・・ここは・・・」
シュウ「なにかお飲みになりますか?
     もちろん この茶は本物です 毒も入っておりません」

ライラ「地球圏か?ここは?」
シュウ「そうです」
カクリコン「地球圏のどこだ?」
シュウ「それは 言えません」
ジェリド「コロニーか?」
シュウ「そうかも・・・」

ライラ「『人手が欲しい』のか?あんたの所は?」
シュウ「そうです」
ジェリド「ロンド・ベルを相手に戦えばいいのか?」
シュウ「ちがいます」
カクリコン「DCか?」
シュウ「ちがいます」

カクリコン「では何とだ?」
シュウ「言う必要はありません」
ジェリド「DCでの情報によると ラ・ギアスという世界がどこかにあるらしいが ここがそこか?」
シュウ「言う必要はありません」
ライラ「つまりこういうことか?
    『私たちはお前に協力しない限りもとの場所には帰れない・・・・・・』」

シュウ「Exactly(そのとおりでございます)!」

ジェリド「この丁寧すぎる態度・・・神経にさわるヤツだ」

373 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/03/28(火) 00:21:18 ID:PeAFMIoW
ガルド「お前は今、こう考えている…!
    こいつ、1ターンに何回リミッター解除できるのか?
    二回か、それとも三回か…、もしかしたら五回くらいなら大丈夫かもな、と…」
イサム「こ、こいつッッ!」

374 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/03/31(金) 12:15:20 ID:psSy5V1y
>>372
シュウのダービーがはまりすぎで怖いw

375 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/03/32(土) 06:40:04 ID:sPJ1Ralq
ザクレロ「アフロダイAやメタス、ああいった修理装置持ちってありゃ便利だよな〜。
      もっといたらいいよなーって思うよなー。」

「おい、こいつ何言ってんだ? 修理装置って何だよ?」

ザクレロ「…おまえ修理装置知らねーのか? 修理装置知らねーやつがこのゲームにいたのかよォ〜。
      グレート! 本当かよ信じられね〜。
      こんなやつと会話したくねーって感じだな!
      このゲームどうやってプレイしてたんだ? プレイの仕方が違うっつーかよ。
      説明書読んだことあんのか? 精神コマンド知ってっか? おめーっ。」

「うるせーなァー! 質問するのはおれの方だッ!
 敵ユニットに隣接してよー、何するつもりだてめーッ!」

バッ ス… グン ガギッ(敵HP回復)

ザクレロ(第二次SRW版)「おれの方はよー、いなきゃいいなって思う修理装置持ちさ…。」

376 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/03/32(土) 06:43:09 ID:sPJ1Ralq
カムラン「ブライト艦長……これからあなたはわたしのことを『うらむ』気持ちになるかもしれない……
      でもきっとこの戦闘を終えた時、ひと回りもふた回りも成長した自分を鏡で見て……
      私に感謝するでしょう。

      『ああ自分には、この核ミサイルが必要なんだ』ってね……
      『核ミサイルがなくてはこれから生きては行けない』ってね」

ブライト「……………………」

377 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/02(日) 14:55:56 ID:mGy/LlQZ
浮上

378 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/02(日) 16:41:41 ID:y0kMfGaN
アムロ「どうしても地球に残るのか?甲児……もう身内はシローしかいないんだろう?
     よかったら二人で俺の家があるロンデニオンに来ないか?」
甲児「アムロ、身内はいなくても地球は俺の故郷なんだ 故郷には思い出がある
    どこへ行っても必ず帰ってしまうとこなんだ。
    何かあったら呼んでくれ、銀河中どこでもすっとんで駆けつけるぜ。」
竜馬「さびしくなるな」
甲児「…………」
アムロ「…………」

甲児「辛いことがたくさんあったが……でも楽しかったよ、みんながいたからこの戦いは楽しかった」
アムロ「……………」
竜馬「そうだな……楽しかった。心からそう思う」

ガシィッ

甲児「それじゃあな!!しみったれたニュータイプ!いいかげんチェーンかベルトーチカか決めろよ!
    そしてゲッター信者よ!俺のこと忘れるなよ」
アムロ「また会おう!俺のことが嫌いじゃなければな!兜家の三代目ぇ!」
竜馬「忘れたくてもそんなキャラクターしていないさ…君のモミアゲは……元気でな」
甲児「あばよ!!」

ドザァッ
ガチャリ
グイ!


バン!

第三次スーパーロボット大戦α 完

379 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/02(日) 18:03:23 ID:UGAvXWKN
>>378
どっちかっていうと第3次αってよりSFC版第3次だな。

しかし感動した

380 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/03(月) 10:16:13 ID:TvEOx3AL
クスハ「さて、私の特製ドリンクの味見役に一人必要だ。一人だけが犠牲になれば残りは見逃してやろう・・・」

カツ「おっ・・・俺が飲む!!俺が飲めば他の皆は見逃してもらえるんだろ!?」

クスハ「ふむ、普段は使えない奴でも私はその勇気を尊び敬意に値する。
優れた奴のみが生き残ればいい。他の者総てに私の特製ドリンクを飲ませろ!!!!」

381 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/04(火) 21:47:38 ID:WQJbG7VT
で、その面はカツ一人を除いて気力UPか。

382 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/06(木) 07:18:20 ID:oaC+Du8t
カツ「帝王はこのコバヤシだ!依然変わりなく!!」

383 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/06(木) 07:54:55 ID:eNb74QP2
ブライト「なあアムロ・・・『MF(モビルファイター)』ってよォーーー見たことあっか?おたく 『MF』」

アムロ「『MF』?『MS』の?普通に戦えば済むのに なぜかイキナリ金色に光り出して必殺技を出すあのイロモノガンダムの事か?・・・・・・ないけど なぜそんなこと聞く?」

ブライト「素朴な疑問・・・MSに乗って格闘するから『MF』っていうんだよな?でも あれよォー中に乗ってるヤツらさあ 素手でMS倒したりするような化け物じゃん」

アムロ「ああ・・・だから 格闘戦に強いんだろーね」

ブライト「なんでMFに乗ってそいつら戦うわけ?いらないじゃん 生身で戦えるんだから
ハデーなガンダムに乗って レインのパイロットスーツエロいなぁーとか考えるわけ?」

アムロ「確かに・・・言われりゃそーだね
でもてゆーか!ガンダムに乗らないとプラモが売れないからとかァー?」

ブライト「ニョホハホハハハッ アムロ!オメーゆーじゃん」

384 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/14(金) 03:08:13 ID:BtOZl8Fn
アベル「そのボタンを押させるなァァァ!!」
命「いいや限界だ、押すね!!」

〜ジェネシックドライブ!!〜

385 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/16(日) 20:02:06 ID:JzqKhSfl
マチルダ「ミゲル おまえの中の人間のギャラではスパロボに出るのは無理だ
      黙って引っ込んでろよ いいな・・・」
スエッソン「しょせん きさまはただのやられキャラ
       よけいなことをしてみろ おれたちがてめーを殺すぜ」
オルガ「おとなしく 補欠してろ ミゲル」

ミゲル「お・・おい おれもスパロボに出しててくれよ〜」

386 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/16(日) 20:06:37 ID:JzqKhSfl
マサキ「ノックして もしもお〜し」

ゴルド「おっぱァアアーッ」

マサキ「おれはマサキ・アンドー!グランゾンを倒して地上から戻って来た! 初対面でぶしつけだけどねェ〜〜!3分以内にオリハルコニウムのインゴットもってこい! いいな!」

山賊A「なんて性格だーッ!」

山賊B「ああやって移動してるんだーッ いいなあ〜」

387 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/16(日) 20:09:41 ID:XYGBoYC9
>>386
間違ってねえw

388 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/18(火) 20:17:24 ID:BQMfevxS
ドモン「とぉぉぉぉりゃあああああ!!」ガシィッ
(素手でMS破壊)

甲児「さすがドモン!俺たちに出来ない事を
平然とやってのけるッ!
そこにしびれるあこがれるゥ!」

マスター「ふははははははははは!」ガシィッ
(素手でMS破壊)
ルリ「お爺ちゃんキモーイ」
マスター「う〜む実にナイスな返答だ」

389 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/20(木) 01:11:24 ID:lcAgZoxI
良スレ保守

390 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/25(火) 20:53:31 ID:yMXTH1g7
「人それを『正義』と言う!!」









「知ってんだよぉぉお!国語の教師かお、お、お、おめぇはよぉぉぉ」

391 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/25(火) 21:14:47 ID:lXbXmnF3
>>390
ところで『正義』ってさあ
『精子』って聞こえない?なあ〜?国語の先生よォォォォォ

あんたに精子をぶっかける前に聞くけどよォ〜〜〜〜〜

392 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/25(火) 22:45:32 ID:Wz+p1pm2
それはスパロボネタではない。

393 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/25(火) 23:11:48 ID:lXbXmnF3
>>392
やばいな・・・スパロボジョジョネタスレなのに・・・スマンこりゃ 俺の悪ノリだった

でも まあ>>392が即座に突っ込んでくれたから良しとするって事でさ・・・・・・こらえてくれ

394 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/26(水) 00:43:37 ID:CAaXncAO
やかましいッ!ひーひーこれからおびえるのは………
てめー(>>393)の方だぜッ!


う…なん…だ!?
の…のどが

おええええええ
ガボガボガボガボ

395 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/26(水) 19:50:07 ID:mFtk9uDE
鋼鉄ジーグか…
おぞましいロボットには、おぞましいパイロットがのっているものだな!

396 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/26(水) 20:44:29 ID:sgcYLr4L
鋼鉄ジーグ「宇宙怪獣いつまでやってんのよッ!
いいかげんその殺戮やめないと
死ねぇするわよッ!」
宇宙怪獣「あと5ヵ月……!
お願いだ!あと5ヵ月だけやらせてくれッ!
今が最高に盛り上がるトコなのよお〜〜っ
もしここでこれをやめると おれたちは
生命体繊滅をやりとげられなかった存在として
アポカリュプシスに抹消されることになる!
そんな存在になってもいいのかよ サイボーグ!」

鋼鉄ジーグ「ホラホラ…」
ギリ!ギリギリギリ!ギリ!
鋼鉄ジーグ「やめないとドンドンブリーカーが強くなるわよぉ〜
どこまで耐えられるかなあ〜」
ギリギリ ギリギリ
宇宙怪獣「ああああああ〜っ」
バキンッ!
宇宙怪獣「あああっ!」
チョドォーーン

鋼鉄ジーグ「さっさとカタして繊滅だよ」


397 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/29(土) 03:08:08 ID:MlRM6DQK
『スーパーロボット大戦D』

神脚本と駄脚本の違いって、何なのだろうか?
ライトユーザーにとっては「そんなの、どうでもいいじゃん」って感じかもしれないけど、
脚本を書く方にとっては違いを理解していないとヤバイ道に踏み込んでしまうかもしれない。
ちょっと考えてみよう。どんな作戦のタイプがあるのか?

A 登場人物の行動や思いをひたすら追い求めた脚本
B ほんの短い時間の出来事をきりとって、そこに人生やテーマを閃光のように象徴する脚本
C 鋼鉄ジーグや核ミサイル、コント、ネタ、ノリ。そのものを描くのを目的とした脚本
D 関連作品ネタやキャラ壊し 、声優ネタ

他にあるかな?あとはABCDそれぞれの複合体的脚本。
こう考えると、神脚本と駄脚本の違いは?あんまり差はないように思える。
燃えて萌えられる会話展開が神脚本で、それ以外が駄脚本。
やっぱり、「どーでもいいじゃん」って結論に鏡俊也も落ち着いた。
そーゆー理由で「スーパーロボット大戦D」は、 64のシナリオライター再度起用という大抜擢で
燃えキャラと萌えキャラを同時に書かせるというアイディアから始まった、ひたすらネタを追求するために企画されたネタ作品。
これの主人公の親父は死んだり生きてたりするんだけど、不気味な存在がある所が好き。(脚本タイプで言うとA)

398 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/29(土) 03:10:55 ID:MlRM6DQK
『ジョシュア 〜ダイ・ハード・ザ・主人公〜』

性格を限定すると、出すイベントや仲良くなる相手も限定したほうが安定した成果がでる。そーゆー発想から出来た主人公。
この主人公制作時の担当プロデューサーが、
「メカンダーが好きで好きでしょうがない。生活する上で心の希望なんだよ」
とまで言ったので、
「でも、スパロボで出したら、売れないよ、きっと」
と思ったイジ悪なシナリオライターの性格が生み出した主人公。(脚本タイプはB)


『ゴッドマーズは動かない 〜エピソード16:ゴッドマーグ〜』

子供の頃、父や母がよくわたしを叱る時、
「デビルリングをつけろ!おまえのようなヤツは!」とか、
「ズール皇帝陛下に頼んでつけてもらうぞ!」(両親がゴッドマーズを見ていた)
とか言われて、
「ズール皇帝陛下は会ってみたいなあ」と思ったが
「デビルリングはすごく恐ろしくて、カンベンしてくれえ」とおもった。
そんな叱りの言葉の中に
「普段、人をあざむいて生きていると 一番幸福な時にバチが当たるぞ」
というのがあって、それはいまだに恐ろしい。
ハッピーって時に突き落とされるのが王道って感じがあって、後半の展開を書き進めるにしたがって恐怖の度合いが増して来てるんですけど。
別に駄脚本を書いてはいないと思うんだけど、イヤな感じ。
でも、それでも潰れない64のセレインとアークは好き。
タイトルの「動かない」というのは、ゴッドマーズは主人公ではなく、ギシン星ルートでのナビゲーターですよ、という意味。(脚本タイプでいうとB)

399 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/29(土) 03:12:31 ID:MlRM6DQK
『デッドマンズF』

宇宙の破壊を願って、こちらの地球で実体化していこうとするペルフェクティオの姿を、怪談風に示した脚本。(脚本タイプでA)
肉体のデッドマンはリ・テクノロジストのフェリオ・ラドクリフというジョシュアとリムの死んだ父親である。
メガゾーンの世界、もしそれがペルフェクティオに滅ぼされたのなら、それは何でもありの敵であり、この世と同じ『ルール』はないはずだ。
プロトデビルンも他の面々と同じか、それ以上に恐怖しなくてはおかしい・・・という発想で書いた。
それにしても、ジョシュアのエンディングを書いていて、何か涙が出て来た。

400 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/29(土) 04:07:33 ID:J0AqFCi4
>>399
凄い上手いと思う

401 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/29(土) 10:09:43 ID:SOQngTOG
実に上手いな。

402 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/29(土) 17:43:32 ID:0etfafg9
すまない、解説を願う
総集編か何かのコメント?
荒木が自作品に対し何かコメントしてるやつ?

403 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/29(土) 17:55:34 ID:TiQD6yeQ
死刑執行中脱獄進行中(荒木短編)の巻末コメント。
上から、

死刑執行中脱獄進行中
ドルチ〜ダイハード・ザ・キャット
岸部露伴は動かない
デッドマンズQ(クエスチョン)

のコメントを変えたもの。

404 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/29(土) 17:57:14 ID:SOQngTOG
>>402
「死刑執行中・脱獄進行中」って短編集のあとがき。
短編に対する考えと、載せた漫画の解説。

405 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/30(日) 01:19:59 ID:HxG3Akv3
第三次αのリアル系男主人公は記憶喪失です。なぜ『記憶喪失』なのか? そこの所なのだ問題は。
スパロボのキャラなのだから爆発に巻き込まれても死なないタフさが必要だ。
時には洗脳されて敵として現れる可能性もあるし、超能力に目覚めてしまうかもしれない。いくらなんでもマンネリな設定だ。

でもそのギャップが逆に考えてみるとおもしろいかもと思った。しかも悪魔のような変なロボットに乗る人。主人公は記憶喪失しかないと思った。

159 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)