5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

[スパロボ]ゼンガー・トウマ・レーツェルが漫才をするスレ[銀魂]

1 :それも名無しだ:2005/12/01(木) 01:20:53 ID:WwfOiizR


2 :それも名無しだ:2005/12/01(木) 01:22:34 ID:Yv6LCdwF
>>2なら、以下、おとといの晩御飯のメニューを各自必死で思い出すスレになりますよー

3 :それも名無しだ:2005/12/01(木) 01:28:40 ID:MdypOskA
はぁ〜、テストやだなぁ。でもがんばらな留年やし。頑張ろう

( -д-)

4 :それも名無しだ:2005/12/01(木) 01:41:31 ID:oC0dwZEn
たしか、麻婆豆腐だったはず!

5 :それも名無しだ:2005/12/01(木) 01:50:56 ID:fYVM8r7g
オムそば

6 :それも名無しだ:2005/12/01(木) 01:51:29 ID:ykF6CU3C
えーと・・・チキンスティックだ

7 :それも名無しだ:2005/12/01(木) 01:52:27 ID:zZZ4Go7Z
親子丼かねえ。
材料は鶏肉、玉葱、白米、卵と…醤油にミリン?多分それだけ。

8 :それも名無しだ:2005/12/01(木) 01:57:59 ID:jFAZx49J
ゼンガー「どーせ俺なんてケツ毛ボーボーだしさァ
女にモテるわけないんだよ」
ヴィレッタ「そんなことないですよ。男らしくて素敵じゃありませんか」
ゼンガー「じゃあ聞くけどさァ、もしもヴィレッタさんの彼氏がさァ
ケツが毛だるまだったらどーするよ?」
ヴィレッタ「ケツ毛ごと愛します」

9 :それも名無しだ:2005/12/01(木) 04:15:37 ID:Fp4MUkvs
>>8
なにその菩薩

10 :それも名無しだ:2005/12/01(木) 07:22:26 ID:7BipbKQn
はいはい金魂金魂

11 :それも名無しだ:2005/12/01(木) 08:27:59 ID:ZCVXBh7r
テンプレ貼っておく


例題
トーレス「艦長!民間人が人質にとられています!!」
ブライト「おう、コレかメガ粒子砲のスイッチ?」
トーレス「いや…そーですけど早く救助しないと大変なことに…! ………アレ…、今押した?ウソ…今押した?」
ブライト「いや、五時から息子の誕生パ−ティーあるから」

スパロボ風に会話を妄想するスレ5の295氏のネタを引用

関連スレ
銀魂inエヴァ板 第二訓
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/eva/1126341992/l50

12 :それも名無しだ:2005/12/01(木) 09:16:49 ID:Ue+xNO28
ジャンプの糞漫画をねたにしてんじゃねーVIPへいけ

13 :それも名無しだ:2005/12/01(木) 09:56:42 ID:oC0dwZEn
銀魂ネタが出ると、スレが止まり気味になるよな

14 :それも名無しだ:2005/12/01(木) 10:24:16 ID:tdW0YGiX
>>13
知らない人もいるからね。「みんなが分かる」って言うほど知名度高くないし。

15 :それも名無しだ:2005/12/01(木) 13:26:00 ID:vE4ra2a/
ゼンガー「この程度のこと罠とは言わんな、友よ。」食通「ああ、これはアレだイタズラだァァ!」
ゼンガー「大人は子供のイタズラに付き合ってやる義務があるなァ!友よ!」
食通「そうだ!コレわざとだ!わざと引っ掛かってるわけだ!」
ゼンガー「頭を使ったイタズラが成功することによって味をしめた子供は頭を使うことが好きになる!結果発想力及び応用力に長けた子供になるわけだ!」
食通「そうだ!俺達のような罠に掛からない大人になるわけだ!立派な大人になるわけだ!」

16 :それも名無しだ:2005/12/01(木) 15:02:32 ID:7BipbKQn
はいはい金玉金玉
専用スレたてればいいのに

17 :それも名無しだ:2005/12/01(木) 15:10:34 ID:fYVM8r7g
銀魂てナンデスカ?

18 :それも名無しだ:2005/12/01(木) 15:45:15 ID:lGEusyG2
ジャンプの糞漫画のひとつ
ジャンプは糞マンガが多すぎる、まだマガジンのほうが読める

19 :それも名無しだ:2005/12/01(木) 17:19:59 ID:fYVM8r7g
そんなんですか
確かにジャンプは質が落ちたなぁ…
北斗の拳やシティーハンターを連載してた黄金時代が懐かしい

20 :それも名無しだ:2005/12/01(木) 17:31:09 ID:oC0dwZEn
あんま糞とか言うなよ(´・ω・`)

面白いと思って銀玉ネタ連発してる人もいるんだから・・・

まったく、思いやりが無いな
思いやりが(`・ω・´)

21 :それも名無しだ:2005/12/01(木) 17:56:35 ID:ZCVXBh7r
俺は銀魂好きだぞ。台詞回しがイイ。漫才やコント見てるようで面白い。
まぁ人の好み感性はそれぞれだから、とりあえず古本屋で単行本でも立ち読んでみたら?
人の批評見て読んだら面白かった、またその逆も有り得るんだから。
ちなみに銀魂inエヴァ板は銀魂好きなら是非見るべし。

22 :それも名無しだ:2005/12/01(木) 20:49:27 ID:aWHo6AHa
シリアスとギャグのギャップが激しすぎる

23 :それも名無しだ:2005/12/01(木) 22:33:36 ID:Vuy0Um5d
このスレタイだと銀魂ネタじゃなくても良いように思えるんだが…。

24 :それも名無しだ:2005/12/02(金) 09:14:47 ID:DGwQaKpY
スパロボキャラ銀魂化スレでいいんじゃないの

25 :それも名無しだ:2005/12/02(金) 11:06:54 ID:b37c7q7/
むしろ誰もネタなんて知らない
人気があるというよりは腐女子の擁護があってこそもってるもの
ジャンプは腐女子メインのマンガが増えてきた

26 :それも名無しだ:2005/12/02(金) 17:01:17 ID:F+g/j03v
そら違うよ
お子様向けが多いんぢゃん

27 :それも名無しだ:2005/12/02(金) 18:16:14 ID:WZZsI4M8
とりあえず銀魂は腐女子狙いじゃないと思うが。

28 :それも名無しだ:2005/12/02(金) 22:01:42 ID:heE4SVEv
しんせんぐみが十分に婦女子むけだろ人気投票をみて誰もが言った


29 :それも名無しだ:2005/12/03(土) 00:15:07 ID:LmUQNZxE
人気投票なんかあったの?
ほぼ流し読みだから分かんねぇや。

30 :それも名無しだ:2005/12/03(土) 00:31:15 ID:IR/I9mS3
新撰組はどんな漫画のどんなキャラだろうが勝手に腐女子が食いつくものだろ。
問題はケツ毛とか股間とかオッサンとかケツ毛が腐女子ウケを狙ってるかどうかだ。

31 :それも名無しだ:2005/12/03(土) 19:41:09 ID:bWhq0KG4
別に腐女子狙いじゃないと思う。むしろ下ネタに関しては黄金期のジャンプマンガを彷彿とさせるのだが。規制が厳しい中で果敢だと思うよ。
ていうか腐女子が勝手に妄想して騒いでるだけだろ。人気投票結果見た時本気で腐女子に殺意が湧いた。
ヤツらは自分らの行動がどんだけこの作品の魅力を殺してるか気付いてないんだよ。腐女子死んでくんねーかな頼むから死んでくんねーかな物凄く苦しい死に方してほしい。

32 :それも名無しだ:2005/12/03(土) 22:14:24 ID:dmBkdind
腐女子が個人のような言い方をする。

考えてもみろ。腐女子が全員いきなり変死したら祭りになって2ちゃんが死ぬほど重くなって快適な2ちゃんライフが一時中断されるぞ。

33 :それも名無しだ:2005/12/03(土) 22:18:04 ID:LmUQNZxE
凄ェなみんな。
もう俺はジャンプは二作品以外読んでないのに、人気投票とか分かるぐらい深く読んでんだな

34 :それも名無しだ:2005/12/03(土) 23:32:52 ID:IR/I9mS3

シヴァー「…お前、朝飯食う時ぐらい目ヤニとってこいって言ったろバカ息子」
ハザル「家にいる時ぐらい仮面取れって言ったべクソ親父」
チーン
シヴァー「ユーゼス、聞きました?今の。僕らの合作は今あんなカンジ。
     ゴールの見えない反抗期に私はもうリタイア寸前。
     最近じゃ私から授かった念動力を悪用して、合体機構付きのロボットに乗ってんだよ。
     古来よりバルマーの軍事を統べてきたゴッツォ家はもうお終いだ」

35 :それも名無しだ:2005/12/03(土) 23:33:28 ID:O2xLcPXF
勝手に終わってろ

36 :それも名無しだ:2005/12/04(日) 02:01:05 ID:H5mxz044
>>34
そっちの話ネタもありだな。

37 :それも名無しだ:2005/12/04(日) 03:18:25 ID:SrWleEYe
とりあえずキンタマの話は漫画板行こうか。

38 :それも名無しだ:2005/12/04(日) 10:32:00 ID:Rm7/sSxD
チェーン「ハーイ、アムロ〜!」
アムロ「チェーン!頼んでたサイコフレームは持って来てくれた?」
チェーン「あ、すんません、入口で転んで粉々になりました。」

39 :それも名無しだ:2005/12/04(日) 13:02:03 ID:8KFrjsH/
>>38

ソレは原作漫画のパロ?
だとしたら凄くつまんないな

40 :それも名無しだ:2005/12/04(日) 14:51:02 ID:Rm7/sSxD
私は38です。
わかってました。自分にパロの技術なんてないことぐらい。今の流れを変えたくてとてつもない駄作を投下してしまった。本当にごめんなさい。
クッ・・・、せめて銀エヴァスレの神々さえ来てくれれば・・・!

41 :それも名無しだ:2005/12/04(日) 15:10:56 ID:CUbo60NZ
>>40
とりあえずカルシウムとっとけ。カルシウムさえとっとけば全て上手くいくんだよ。

42 :それも名無しだ:2005/12/04(日) 18:51:03 ID:AOI5zi+a
まだJOJOのほうがもりあがる

43 :それも名無しだ:2005/12/08(木) 23:20:38 ID:Dbscf5fu
ジーグ「いいな〜凱、人間に戻れて」
ブライト「宙?ちょっと何するつもり?どこから出したのそのマッハドリル…」
ジーグ「他人の幸せを見る位ならいっそ壊してしまった方がマシだ」
ブライト「みんなァァ逃げてェェ!病気だ!こいつ病気!!」

44 :それも名無しだ:2005/12/08(木) 23:22:18 ID:tEt6xgb4
           _
         ,r'"= ニ三`ヽ-=-、)'゙ヽ  r、
        ////,r=三ミヾヽヾ} }'ヽ ノソッ
        /,////,r'" == ミヾヽ 川 l l./ /"リッ
      // /// ///,r三 ミヾ.l リ /ツ/ ノ/ノ ノ
      l l/// /////,r = ミヾ ノノ/ /,r"'"")
      f/// // / //,r`ヾ∨/,,.r''´/,r="ノ
     ノ// // / /// / /ヾ''""ヾ'、'r''''''r=''))     こんなことを言うのもなんだが
      ノ// // / /l l l l l       l.lll   レソ/
.    ////〃 / / l l l l |     リリ   |//       恋をするとしたら
   //// / / ノ―-ヽトトl、   v-"---ッリノ
.  //// / /,ィl | F〒tテ‐〉  f:r〒tテッ l゙l |       >1さんのような男性が
  l 川 / / f{ {l゙|  ´´ ̄''"   {゙`' ̄゛` |,リ
  |川 〃/ハヽヾ|         l:}     l'ト|、       いいと思います
  |.ll l / / ヾi`゙l       ヾ_フ    l l゙ト\
  |ll l l /   'il l',    _______  /'|.l | ヽo
  |l l l l    l.l.lヽ.  ''ニニニニ'' / |.l.l  ゙o
  |l l l |     | |  \      /  |リ
  | l l ll       l.|   ヽ____/   リ
  l l l,リ     f==r,===========l
  //./      |r┐ll: : : r―‐┐ : : : : : : : : |
 /.ノ        || .| ||: : : |    |: : : : : : : : : :|_
       _.. -‐|l._| ||: : : |  __|: : : : : : : : : :|: :":'':ー---_-=
-―-‐:'':": : : : ::ヽ、 ||: : : : ̄: : :_:.: :-‐: : :_:.: :-‐:'':": : ,r'": : :
: : : : : : : : : : : : : : ○: : ,: -‐:'':":_:.: :-‐''": : : : : : : :/: : : : : :


45 :それも名無しだ:2005/12/08(木) 23:49:47 ID:oPu8pa9A
>>34
ちょwwwwwそれ銀魂じゃなくて、空知の読み切りだろwwwwwww

46 :それも名無しだ:2005/12/09(金) 00:53:12 ID:jB/rriQT
バサラ「ダイヤモンドフォース?なにそれ?楽器?ダイヤモンドじゃねーぞ、うすらってるぞ頭」
ガムリン「オイうすらってるってなんだ。人の頭をさすらってみたいな言い方するな」
レイ「ダイヤモンドフォースといえばシティ7を守る為のバルキリー部隊だよ」
バサラ「あーハイハイ聞いた事あるわ、うすらいのバルキリー乗り」
ガムリン「オイうすらいのバルキリー乗りってなんだ、ただのダメな19歳じゃねーか。
     カチンときた、私カチンときたよガチンとやっちゃっていい?」
ミレーヌ「おちつてくださいウスラー」
ガムリン「ウスラーって…アレ?でもハスラーみたいでカッコいいかも」
ミレーヌ「ウスラー紹介します、こっちのダメなグラサンがバサラです」
バサラ「ダメって何?」
ミレーヌ「こっちのダメなモジャモジャがレイです」
レイ「いやだからダメって何?」
ミレーヌ「私がシティ7で面倒見てあげてる連中です。挨拶して下さい」

47 :それも名無しだ:2005/12/09(金) 09:41:43 ID:dtR80I1D
正直誰のネタ知らんがなマイナーすぎて

48 :それも名無しだ:2005/12/09(金) 10:44:54 ID:0IX6xylo
幕張ネタならいけるんじゃね?

49 :それも名無しだ:2005/12/09(金) 12:31:16 ID:ltqT9Ek3
わからないなら無理して見る必要ないんじゃねぇの?

50 :それも名無しだ:2005/12/09(金) 12:33:29 ID:WpTWnWfE
ageてる奴がなに言ってんの

51 :それも名無しだ:2005/12/09(金) 17:24:44 ID:GV0TwJbW
やあ (´・ω・`)

ようこそ、バーボンハウスへ。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。

うん、「また」なんだ。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。

でも、このスレタイを見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない
「ときめき」みたいなものを感じてくれたと思う。
殺伐とした世の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい、そう思って
このスレを立てたんだ。


じゃあ、注文を聞こうか。

52 :それも名無しだ:2005/12/12(月) 21:50:14 ID:NzXSU2Qy
クォヴレー「あ?缶蹴り?」
ゼオラ「うん、あのジジイがみんなでやろうって!やろうヨ」
クォヴレー「何言ってんのお前。しらねーおっさんと遊ぶなって脇がすっぱく
なる程言ったろ。バカかお前、さらわれてーのか?」
タシロ「おっさんじゃない、ジジイじゃぞ。エエじゃろ?」
クォヴレー「だまれ。男はみんな獣だ。」
クォヴレー「もういくぞ。しらねージジイよりしってるババアだ。
なんか焼肉食わしてくれるらしいぞ。珍しく。これからの時代ジジイよりババアだ。
スゲーぞ、このババアは。苦しいときそんな時、になるババア。
略して・・・」
OVA「クソババーじゃねーかコノヤロー!」

53 :それも名無しだ:2005/12/13(火) 00:07:49 ID:cEvg+LNj
コスモ「砂漠の虎?そんなの名前だけじゃないですか!バッフクランのサムライもアレぐらい強いですよ」
カガリ「んだコラァ、アフロ!てめーの言うバッフクランとかって外宇宙の脅威もな、
    ウチの実家じゃ水道の蛇口ひねったら普通に出てきたんだぞ!」
キラ「ばれるよ!ばれるウソは止めて!」

54 :それも名無しだ:2005/12/13(火) 00:19:35 ID:cEvg+LNj
ものすごいスピードだ!一見不利かと思われたボン太君、スゴイスピードでかけてゆく!
アレ?気のせいか!?一瞬オッさんの足のよーなものが…アッまた見えた! 

「言いがかりは止めろ、ボン太君はこの日のために特訓を重ねたんだ。オッさんとかそんなこと言うな!」

55 :それも名無しだ:2005/12/13(火) 16:47:43 ID:F2wRDPzM
ハザル「ちげーよペガサス流星斬はここから始まってだな」
リュウセイ「お前アレはペガサス座の軌跡を描いてんだよ。お前のそれメチャクチャだろ」
エイス「ハザルゥゥゥ!!てめっ何やってんだァァ!!中学生の休み時間かァァァァ!!」
ハザル「エイス!昔ジャンプでやってた聖侍星矢の技!アレこうだよな!」
リュウセイ「エイス!ガツンと言ってやって!バカだ!コイツバカ!」
エイス「二人ともバカだろーが!ちなみにあの技はこうだ!アニメ全部録画してた!!」

56 :それも名無しだ:2005/12/13(火) 23:29:44 ID:cEvg+LNj
ツグミ「例えばさぁ、7点の娘がいるとするでしょ?だがフリフリやゴスロリを着ることによってこれが10点になるのよ」

アイビス「マジすか。じゃあ私がゴスロリになったら大変だよ、一体何点なの?」

ツグミ&スレイ「3点」

アイビス「コルァどーゆー事だ。ゼロからの出発か?逆境からの出発か?コルァ」

57 :それも名無しだ:2005/12/14(水) 19:43:21 ID:c0l548M4
トウマ「大雷凰ォォォォォォォ!!」
ミナキ「誰がそんな原始的な呼び方しろっつったよ」



58 :それも名無しだ:2005/12/14(水) 23:10:24 ID:c0l548M4
クォヴレー「アラド 俺ぁ地球を追放されたことなんてホントはどーでもいいんだ」
アラド「!」
クォヴレー「そんなことよりなァ アストラナガンに昨日借りたビデオいれっぱなしなんだ。
      このままじゃ延滞料金がとんでもない事になる、どうしよう。」
アラド「アンタの行く末がどうしようだよ!!」


59 :それも名無しだ:2005/12/14(水) 23:30:33 ID:orpkxh0x
キラ「ゼ=バルマリィ?しらねーな。格ゲーキャラみたいな名前しやがって。ブルー・マリーか?あん?
   いっとくけどよォー、この銀河はてめーらなんかに好きにさせねーから!この銀河は全人類のもんじゃーい!!」
ルアフ「ふふふ…君は一体何が言いたいんだい?」
キラ「なんだとうお前そんな事を…あのアレ…ひどいぞー。
   お前アレだぞ、そんなことしたらあの………ダメだぞォォ!!」

かくして、霊帝ルアフとαナンバーズ、銀河の存亡を懸けた戦いが今始まるわけでございます。
はたして銀河の終焉は?続きはぜひゲーム本編の方で…

マックス「ってやるかァァァァ!!誰がやるかァァァこんな宣伝で!!何このグダグダ感!」

60 :それも名無しだ:2005/12/15(木) 00:05:25 ID:jSFBgcjE
ジャンフェス銀魂のキャスト

銀時:杉田智和
新八:阪口大助
神楽:釘宮理恵
お妙:雪野五月
お登勢:くじら
キャサリン:杉本ゆう
桂:石田彰
近藤:千葉進歩
土方:中井和哉
沖田:鈴村健一
山崎:太田哲治
ハタ皇子:阪口侯一
お通:高橋美佳子
長谷川:立木文彦


声ネタでそのまま使えそうなのはアスランのヅラか碇司令のマダオくらいか

61 :それも名無しだ:2005/12/15(木) 00:21:17 ID:g8WkRER7
ゲンドウ=マダオはエヴァ板のほうでかなりハマリ役だと大好評ですな。
一応銀さん=鰤、お通=クスハではあるけれども。

62 :それも名無しだ:2005/12/15(木) 00:59:20 ID:BPrjgCVg
銀さんとお通ちゃんはあんまり絡まないからなぁ
空知の脳内だと当初は土方と沖田の原形だったらしいが

63 :それも名無しだ:2005/12/16(金) 20:53:25 ID:AeGEWvSO
期待age

64 :それも名無しだ:2005/12/16(金) 21:01:06 ID:v9fY9/6B
???「待てぃ!」
ガデス「何!?」
???「大人は子供のイタズラに付き合ってやる義務がある。頭を使ったイタズラが成功することによって味をしめた子供達は頭を使うことが好きになる。結果発想力及び応用力に長けた子供が出来るわけだ。人それを、立派な大人という。」
ガデス「わしに意見するとは!何物だ!?」
ロム「なんだツミはってか?そーです私が、子守ロボットです。」

65 :それも名無しだ:2005/12/16(金) 21:03:14 ID:cWAjRLtD
ひどいねこりゃ

66 :幕張ネタ:2005/12/16(金) 21:37:22 ID:v9fY9/6B
ゼンガー「レーツェル、カツをみなかったか?」
レ「カツがどうかしたのか?」
ゼンガー「いや、カツに女を紹介してやろうと思って」
レ「何!!カツに紹介するなら普通俺にするだろ!そうでしょゼンガーくん!」ゼンガー「レーツェル、本当にお前に紹介していいのか!?いいんだな!(泣)」レ「いや…ちょっとまって…そ、その女は可愛いんだろうな」
ゼンガー「みようによっては」
レ「なんだそのみようによってはというのは!誰かにたとえて言え!」
ゼンガー「本人は広末に似てるって言ってるけど」
レ「本人の意見はどうてもいい!友はどう思うんだ」ゼンガー「ス、スラムダンクの赤木キャプテン」

67 :それも名無しだ:2005/12/17(土) 09:51:05 ID:RWZNhNrt
すたれてんなあ

68 :それも名無しだ:2005/12/17(土) 10:44:59 ID:CZ9xpwCn
>>66
キャラ名変えてるだけじゃねーか、
せめて広末、ゴリも別キャラに当てはめやろや


69 :それも名無しだ:2005/12/17(土) 12:31:22 ID:6RpR0sLZ
シーブック「なぁセシリー、ちょっといいか?」

セシリー「セシリーじゃない、キャプテン=ベラローナだ」

70 :それも名無しだ:2005/12/17(土) 12:55:30 ID:dF9/1uRH
         |                   __        /
  な そ     |,、_,.、_           _rvヘ-''"´..:::::::::::.. ̄`ヽjヽ ,'  い. そ  立  糞
  い り     l::::::::::::`〜-、      >...:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::.:.:... ノ |   う  の  て .ス
  だ ゃ   〈::::::::::::::::::::::::ヾ、    (rソ:::::::::::::::::::::::,ィ:::,、:::::::::.ヽ. |   の ま  て  レ
  ろ あ   L_:::::::::::::>>1}}      (/::(:r'ハ::f(/ノィノイ(::::::::::! |   か ま  お  を
.   う      厂ト、:::::::;;::::;;:rシ     ゝ(.ン=≧-、`lニニ二r |r-、! |   い 逃. い 
  ?     /::::}} `'´_,、!       ハ!'´li゙}゙f|  '´lリ` |l}、l| .〉  ? げ .て 
\       /.:::ノ′r'フ'⌒´ト       l l;  ̄.ソ     ̄ j「ノノ! |.      る.  .
::::::.`ー一 <、::::)   ´,fリ  \、     ヾ!  Lャ-     ,!r':::リ|       っ  
::::::::::::::::::l fヘ〉l::}   ''""  _´丿       ',  ーニ-''"  ハ::::f′\      て    
::::::::::::::::::\ ゞ'′,      ´ (         i、  ー' /! ぐリ   \         /
ヾ:::::::::::::::::::ゝr-、  i,   ∠´「         _」 \_/ ,!  `ヽ、     ̄ ̄)厂 ̄ ̄
 `(::::::::::::::;;F′ヽ       ャ′  __,,、-‐''"´ |i    , ′    `ー- 、..__
  L;;::::::广′  `ー- 、._  ) /   `‐- _ ′!    /  !  _,..、 ''"´  ``丶、
   ツ       ::::::i ̄__/  _   ヾ    ̄`` r┴'''"´ ̄   -''゙       ヽ.
   _、-''|      /  >'´, ,`´  ̄\へ    ,i          i′         ゙;
=ニ´_   j i    /  i′/ / /  ィ‐-L.._\  ,!          :l           i
   `ー 、_'   _,,⊥-ヽl'' { j= r′   `ヽ、 l           ' 、       .::|
        ヽ '´      \ヽノ .ノ         ヽ|              ゙!       ::::|



71 :それも名無しだ:2005/12/18(日) 17:31:31 ID:o3gMGyFb
ルネ「ロボットに生身で戦う少女 見捨てる大人みたことないネ」
クォヴレー「ああ 俺、心は少年だからさァ
      それにこの国ではロボットに生身で戦うやつを少女とはいわん
      ダイアナンAと呼ぶ」


72 :それも名無しだ:2005/12/20(火) 00:16:58 ID:5ulDAMFJ
(クマゾーを見て)
依衣子「…そうなのか。そうだったのかお前達。そーいう関係だったのか。…バカみたい私、何も知らないで1人で…まるでピエロだな。
    そうやって私の気持ちもて遊んで楽しんでたのか。もう2人はとっくに子供をこさえる間柄だったのに」

比瑪「依衣子さん?何を言ってるんですか?頭かち割りますよ」

依衣子「もういい、もうホントにいい。バカみたいだ…私ホントバカみたいだ」

勇「バカみたいじゃなくてバカだろ。姉さんホントバカだろ」

依衣子「どんなに蔑まれてももう何にも気持ちよくないわ!SMプレイはもう終わり!いつまでも弟ヅラしないで!」

勇「俺がいつ姉さんとSMプレイをしましたか!!」

依衣子「お前達なんかバンバンバンバン子宝に恵まれて大家族になればいいんだ!
    障子が穴だらけの家に住めばいいんだ!サヨウナラ!勝手にお幸せに!」


依衣子「………ってさせるかァァ!!」

比瑪「んなのよコイツもうよォー!!1人でアニメやれるよ!1人で全21話作れるよ!」

依衣子「残念だったな宇都宮比瑪。女はね、子供を産んだ瞬間から女として見てもらえなくなるんだ。
    子を産んだ瞬間から家族になってしまうのだ、お前はもう女じゃない。勝手に勝負から脱落していったのだお疲れ様」

比瑪「だーからどの勝負ですか!産んでねーって言ってんだろーがァァ!!
   誰があのダメキス魔の子供なんて産むかァァ!!てゆーかアンタも元々家族でしょーがァァ!!」

73 :それも名無しだ:2005/12/21(水) 19:27:11 ID:8GsdgU+y
凱「あ・・・ もしかしてピッツァか? アララすっかり立派になっちゃって
  なに? あの目玉でかくなってんの?」

74 :それも名無しだ:2005/12/22(木) 13:13:12 ID:SXSXmhxj
晒し首じゃァァ!!

75 :それも名無しだ:2005/12/22(木) 15:46:58 ID:baBYB74D
r''"´    〈::::::::::`丶、__,,,.. -ォ   、   \
   l    /´ヾl「 ̄ ̄`Τ´   ,'    \   ヽ
  ノ    ノ::.r'7^゙、     l:   ,'\ l:....:. ヽ:.....:./   また糞スレか! 厄介なスレだよ! 糞スレは!!
. /    ゙y´ :{  ヽ    /ヽ   ...}イ |:::::λ:l::::::j
. 〈       {l N-‐''゙   〈  〉    ヽl::::/リノ::: (    あってはならないスレだと言うのに!
  ヽ!:     リ、|  ,.-‐-、. `Y:| ィ'" ̄ヽリノ /:::::::: i
   |l:    / ヽ_イ......._ノ   |:l ヾー┬''゙  /:::::::::: | 知れば誰もが叩くだろう!  >>1のようになりたくないと!
   |l   ∧  ``T´     |!   _,」   〈:::::::::::: ',
.   }!.   { l',     ゙r──‐┬'"´ レ''"`7!::::: :: ヽ >>1の様でありたくないと!
  ノ::.  l ドf ̄`ヽl ,_,. ===-、,   。 ,'::|!::    \
 (:.:::::}    ト-゙、    {l::r'"`:i:'"`lリ  ゚ ノ::::'、:      ',故に許されない! このスレの存在は!
.  ヽ::l:    !:::::::ヽ    ヾ、__,〃   ,イ:::::::::\   ト、i
 /:::|:: | l:::::::r=辷_、  `二二´  /_」`!::::::::〈`   | リ
./::::::::|:: |{ |::::::::ト----:\    ,ィ'゙二..イ::::::::::::ヽ   ,'
.{_|:::::::l:::. ヾ`ー':::l:.:.:.:.:.:.:.:.:.、`''''''''i゙| 「:/| :.:.!:::::::::::::_ノ /



76 :それも名無しだ:2005/12/23(金) 20:42:10 ID:j0NqoT/Z
クォヴレー「あ やっぱだめだ フル改造しても弱いもんはよわい
      誰だ こんないい加減な機体よこした奴は?
      つーか なんでこんな激戦区で量産型に乗らなきゃなんねーんだ
      腹立つな 腹立つからベルグバウに乗り換えてやろうかな
      なァ オッさんいいかな? 俺 ベルグバウに乗り換えちゃっていいかな?」
ムウ「え?・・・いや まァいいんじゃないの」
クォヴレー「いいわけねーだろ ベルグバウなんて得体の知れないのに乗る奴なんてどこにいんだ
      余計な口を挟むな」

77 :それも名無しだ:2005/12/29(木) 00:13:05 ID:XhEGk/OM
サッ…サッ…ササササ、サイボーグだとォォォォォォ!!

そっ…そんなバカな事が…さっ…サイボーグだと…
あっ…ありえない…確かに…確かにジーグはロボットだった…鉄也とかがいつも操縦してるような…

まさかっ…(ガクガクブルブル)


その通りだ、お前が今まで操縦していると思っていたジーグヘッドは実は…お前が変形した姿だ!!
生身の人間のままハニワ幻人と戦えるとでも思ったのか宙。生身の人間?そんなもん私だって戻りたいわァァァ!!


そ…そんな、今まで信じていたものが嘘だったなんて
俺の生活は全て虚構で塗り固められたフィクションであり実在の人物団体とは一切関係ありませんなんて…

―俺はその時自分の相本が崩れ去るような言い知れぬ不安を感じていた
もう誰も信じない信ジラレナイ俺がジーグでジーグが俺デ
キャッホォォ!!テメーラ全員足ノ小指を骨折シテ死ねぇ!

78 :それも名無しだ:2005/12/29(木) 01:25:56 ID:EBiasVlY


79 :それも名無しだ:2005/12/31(土) 13:44:02 ID:2bcv20r3
クォヴレーから孫光龍にきた脅迫状
「お前は黙れ。さもなくば殺すトロベリー」

80 :それも名無しだ:2006/01/01(日) 00:46:48 ID:0O0mok+K
依衣子「あのプレゼント嬉しかった。誕生日のプレゼントだった」
勇「ごめん、憶えていない」
依衣子「…光る花の事は憶えてるわよね?」
比瑪「いや憶えてないって言ったじゃないですか」
依衣子「いや憶えてるわよふざけんじゃないわよ。
    私は憶えているのに一方的に忘れられるなんて胸クソが悪いわ何様?
    宇都宮比瑪、これ(トンカチ)で私を殴って勇の記憶だけとり除いてちょうだい」
比瑪「衣衣子さん、私エスパー?」

81 :それも名無しだ:2006/01/01(日) 01:39:33 ID:r1x30IWV
改行の感じからして、まさかネタ書いてるの

大抵は同じ人?

・・・乙(笑)

82 :それも名無しだ:2006/01/01(日) 02:06:05 ID:1YOeQs8T
>>81
むしろ立て逃げスレばかりなのに頑張ってる奴だ。
応援したくなる。

てなわけで頑張れ。俺は一巻を二版で手に入れた男だ。と、カキコすれば通じるだろうな。

83 :それも名無しだ:2006/01/01(日) 02:27:46 ID:r1x30IWV
ただ保守ってるだけにしか見えない件

定期的に保守するのも迷惑だな
さっさと落とせばいいのに

つうわけでsageよう

84 :それも名無しだ:2006/01/01(日) 16:01:14 ID:Vw0FkqYt
定期的に保守ってるワケじゃない。
毎日とか出せる程にはなかなかネタが作れないだけだ!
漫画家にとっての2ページはものすごい大変なんだぞォォォォォォ!!

85 :それも名無しだ:2006/01/01(日) 17:16:02 ID:LXd+Kj2E
スパロボも銀魂も好きだがこれ絡めてネタ作るのは大変そうだな。
まぁ嫌いじゃないので頑張って続けてくれ。

86 :それも名無しだ:2006/01/03(火) 23:33:47 ID:JT6ZbL+W
キラ「おい、ズラ」
アスラン「ズラじゃない、ザラだ」

87 :それも名無しだ:2006/01/04(水) 10:44:27 ID:dJWKS/eb
とりあえずDVD注文した

88 :それも名無しだ:2006/01/04(水) 13:55:26 ID:QEJ8cYWO
銀銀銀、銀時ぃ

89 :それも名無しだ:2006/01/05(木) 07:16:41 ID:sDFUhBih
第三訓 スパロボは時々発売延期するから気をつけろ

90 :それも名無しだ:2006/01/06(金) 17:57:18 ID:525Eeqeq
アズラエル「とりあえず何からたおします?コーディネーターとかあと・・・そうだなコーディネーターとかいますけど」
ブライト「宇宙怪獣」
アズラエル「わかりましたじゃあコーディネーターで」
ブライト「誰かー通訳よんでくれ」

91 :それも名無しだ:2006/01/06(金) 20:15:12 ID:uAhb0ODu
銀魂一巻は難民出たんだよね

92 :それも名無しだ:2006/01/06(金) 23:42:33 ID:PcpWmSIj

久保「なんだこれは?アート?」
ゼオラ「私、卵焼きしかつくれないのよ〜」
久保「"卵焼き"じゃないだろうコレは"焼けた卵"だろ」
ゼオラ「卵が焼けていればそれがどんな状態だろうと卵焼きよ」
久保「違うよコレは卵焼きじゃなくてかわいそうな卵だろ」
ゼオラ「いいから男は黙って食えや!!」
イルイ「これを食べないと私は死ぬんだ…これを食べないと私は死ぬんだ…」
アラド「暗示かけてまで食わんでいいわ!!やめとけって!俺のように突撃狂になるぞ」

93 :それも名無しだ:2006/01/07(土) 11:48:54 ID:S6WDrAT0
サンシロー「フェイスオープン!」

顔の外装が吹き飛び、ガイキングの真の姿が現れる!

サンシロー「……武蔵じゃん」

一同「何その無駄なカッコよさ!!」

94 :それも名無しだ:2006/01/07(土) 12:30:58 ID:RkQfqqMI
ガムリン「貴様、死んだ魚のような目しやがって!」
バサラ「いーんだよ歌う時は輝くから」

95 :それも名無しだ:2006/01/08(日) 19:44:55 ID:QNBZWTlv
凱「間違いなくザフトの赤服どもも動く
  とにかく見なれねーガンダムを見つけたら迷わず叩きおとせ
  俺が責任を取る」
セレーナ「マジですかィ 凱さん・・・
     私ァ どーにも目が悪りィーんで
     ツノ二本みかけたら かたっぱしから打ち落としますァ
     頼みますぜ」
凱「オーイ みんな さっき言ったことは ナシの方向で」

96 :それも名無しだ:2006/01/15(日) 07:08:49 ID:ljg74we/
宙「愛だァ?夢だァ?若い時分に必要なのはそんな甘っちょろいもんじゃねーよ。」
「そう…カルシウムだ。カルシウムさえありゃ全てうまくいくんだよ。」
「就職活動。親との確執。気になるあの娘。とりあえずカルシウムさえありゃ全てうまく…」
トウマ「いくわけねーだろ!!幾らカルシウムつったってなァ!ジーグブリーガーされりゃ骨も折れるわ!」

97 :それも名無しだ:2006/01/15(日) 13:03:02 ID:rYOFwcOM
イグニッションはイグニッション以外の何物でもない!

98 :すっぱだかスパロボα:2006/01/17(火) 00:43:02 ID:mCtgiZzJ
えー、容量が2KBあまりました。やることもないし、もう脱ぐしかねーだろ。と言うわけで脱ぎます。
「てめーの裸なんて見たかねーんだよ。エヴァの二人だせやコラ」と思ってるそこの少年少女は、
あの二人が、劇場版のアレでどれほど傷ついたか考えた上で反省し、明日からその十字架を
背負って生きていって下さい。

ということで、α誕生までを赤裸々に語っていこうと思います。事の始まりは寺田の一言でした。

「新スパロボのリュウセイ知ってるだろ。アレの幼馴染ってことで便乗しろ」

主人公としてのキャラを模索していた私は、当時大流行していたエヴァ風味の鬱系ヘタレキャラ
で一発当てるつもりでした(あたるかよ)
それに「新」は、あまり評判が良くなかったと聞いており、
「変に設定を制限されるのは、ヤです。大体そんなあからさまな便乗できるわけねーだろ
ポッチャリ寺田よォォォオオ!!」
と切り返します。しかし

「だれがポッチャリだァァァアア!!テメーは普通にやっても地味だっつってんだろーが
大体テメーもエヴァに便乗しよーとしてんだろ」
「エヴァはいいんだよ、名作だから!」と泥沼化。最終的に
「細かいことはどーでもいい!!念動力だ!ダブル念動力で、リュウセイとド派手な
ラブラブ合体攻撃だァァ!!」
と、やり込められてしまいます。

そんなこんなで、いざ作成となったわけですが、設定の矛盾、寺田への苛立ち、アパートの
雨漏り、寺田への苛立ち、口内炎、寺田への苛立ち、その他寺田への苛立ち等の問題に
ぶつかり行き詰ってしまいます。
「だからいったべさァァ!!寺田ァァ!!もうアイツのいうことなんてきかねェエ!!」
と勝手にノリを変えました。それが龍虎王です。

えー、ということでパンツまで脱いでしまいました。もう脱ぐものがないので服をきて
また次回作でお会いしたいと思います。この度はスパロボαをお買い上げ頂きありがとう
ございました。

                          クスハ


99 :それも名無しだ:2006/01/17(火) 00:52:10 ID:6ZEK67W4
なんだ。さっちんかと思った。

100 :それも名無しだ:2006/01/19(木) 20:42:31 ID:P2Z4yvs5
ドモン「レイィィィィィン!!!!お前が好きだぁぁぁぁぁぁ!!!
    お前が欲しいィィィィィィィィッ!!!!!!!!













            ってウソじゃあボケェェェェェェェェェ!!!!」

101 :それも名無しだ:2006/01/19(木) 22:07:34 ID:nuiihv9/
ジーグ「やっちゃったなー オイ… やっちゃったよ〜
完全にハニワかと思っちゃったものな〜 やっちゃったな〜」
ミッチー「宙さん、なにがあったか知らないけれど
やっちゃったものは仕方ないわ 飲んで忘れなさいな」
ジーグ「俺もさァ反射的にスピンストームを撃ってしまったものな〜〜やっちゃったな〜オイ」
鉄也「やっちゃったじゃねェェェェ!!
お前何してんのォ!?地球を守る戦士だろ
なんで戦士がこんな所で飲んだくれてんだよ」
ジーグ「やっちゃったな〜
まさかあんな戦場で柿崎が出てくるとは思わないものな〜」
鉄也「オイぃぃぃ!!なんか恐ろしげな事件の全貌が露に…」

102 :それも名無しだ:2006/01/19(木) 23:04:11 ID:BmWmQIf0
キャリコ「そーだよ 俺昔から霊とか見えるからさ〜〜〜〜〜
      それを人の役に立てたくて
      あっ 君の後ろにメチャメチャ怒ってる男が見えるね」
クォヴレー「マジですかィ? きっとオリジネイターのイングラムだ
     奴のふりして悪い事沢山したから怒ってんだ どーしよう・・・」

103 :それも名無しだ:2006/01/20(金) 15:53:48 ID:Tn1Itu96
>>101
バロスwww

104 :それも名無しだ:2006/01/21(土) 23:50:10 ID:iiRrGCgw
宙「トウマ 雷凰はどうした?
  恐らく役にたたねーだろうがないよりはマシだろう」
トウマ「あっ バランに負けて壊れちゃった」
宙「お前勘弁しろよ〜 お前はホントトウマだな」
ミナキ「だからお前はいつまでたってもトウマなんだヨ」
トウマ「なんだァァ!!トウマという存在そのものを全否定か!!
    許さん!許さんぞ!」

105 :それも名無しだ:2006/01/22(日) 10:45:18 ID:VAG/dehk
サコン「博士、大空魔竜のスーパーコンピューターによる分析結果がでました。」
大文字「うむ。それで、この異常現象の原因は何だと?」
サコン「アポカリュプシス・・・」
大文字「何?それだけかね?」
サコン「(笑)とかいてあります」
大文字「笑えるかァァァァ!!!(怒)」

106 :それも名無しだ:2006/01/23(月) 21:39:52 ID:mZQqI5EU
J「アー、だめだ。フラフラして立てんなー」
護「カインの力使いすぎてクラクラするよ。おんぶ。」
ルネ「ざけんな腐れコマンタレブー共ォォ!!誰が一番疲れてっか分かってんのかコラァァ!!
   たった一人でここまで追っかけてきた上に、変態女の相手までして頑張ったんだよルネさん!!」
J「へ、変態女と、あんな事やこんな事やそんな事をだとォォォォ!!」
護「いや、そんな事はしてないよ」
ルネ「あんな事もこんな事もしてねェェ!!ったく、オラ、とっとと帰るよ。」
J「・・・・・・」
護「・・・・・・」
ルネ「いい加減にしろよコラァァ!!上等だ、おんぶでも何でもしてやらァァ!!」

ドドドドドド

ルネ「元気爆発じゃねーかオメーら!!」
J「ルネ、腹が減ったのでピッツァを出前してくれ」
護「うわっはぁ!ルネ姉ちゃん、僕お寿司!」
ルネ「バカヤロー!!誕生日以外でそんなもの食えると思うなよ!!
   ・・・ったく重たいねえ、全く。」

命「フフッ、離しちゃだめよルネ」




J「あづァあづァあづァあづァ!!」
護「あづァあづァあづァあづァ!!」
ルネ「あっ・・・」


107 :それも名無しだ:2006/01/24(火) 20:15:23 ID:3yvwu+ix
アニメ化記念age

108 :それも名無しだ:2006/01/24(火) 23:11:31 ID:BCjC91Ro
アラド「バジルール中尉とはやり合えん なんやかんや言ってもお互いに
迷いがある」
ナタル「逃がすなァァ!!てーっ!!」
   「スタッグビートル・クラッシャー!」グシャ!
ナタル「ぐがぱァァ」
   「アイン・ソフ・オウル!」ドオオオン
キラ「わぶっ!!
おいィィィィィ やり合えないんじゃなかったのかァァ!?おもっクソ
殺っちゃったじゃないか!」
アラド「そんな事言ったか 久保さん」
クォヴレー「ダメだ 思い出せない 記憶喪失だから」
キラ「便利な記憶喪失だな オイ!!」

109 :それも名無しだ:2006/01/27(金) 12:33:04 ID:rY1xYheB
ほす。

110 :それも名無しだ:2006/01/28(土) 19:39:57 ID:QeQw+i9/
>>107
マジでか。

111 :それも名無しだ:2006/01/28(土) 20:08:05 ID:rwD8OkOS
>>110
ここ池
ttp://www.vipper.net/vip4505.jpg.html

112 :110:2006/01/29(日) 21:14:26 ID:ign10XXa
嘘付けェェェェ!!銀魂がアニメ化なんてする訳ねェェェェ!!
百歩譲ってアニメ化したとしても、下に『ディスティニー』が付くよ!!

111「オィィ!!種死扱いかァァァァ!!」

113 :それも名無しだ:2006/01/30(月) 00:35:39 ID:brs2tC/r
カガリ「まぁまぁ、遠慮せずに食べろよ」

虎「…何コレ?」

キラ「砂漠の虎さんすみません。正体バレちゃてます」

虎「イヤイヤそうじゃなくて。何コレ?ドネル・ケバブに恨みでもあんの?」

カガリ「ドネル・ケバブ〜カガリスペシャル〜だ」

虎「こんなスペシャル誰も必要としていないんだよ。オイ店員さんヨーグルトソース1つ!」

カガリ「お前は一生白濁液かけてろ。どうだキラ、ウマイだろ?」

キラ「スゴイやカガリ、ケバブを犬のエサに昇華できるとは」

カガリ「…なんだコレ?おごってやったのにこの敗北感…」



114 :それも名無しだ:2006/01/30(月) 20:19:27 ID:SICbr3Pw
>>113
違和感ねえwww

115 :それも名無しだ:2006/01/30(月) 20:50:28 ID:BjaX2K9n
マックス「あんなハゲ男にミレーヌを幸せにできると思うか?いや 私だっ
てなァ 娘の好きになった奴は認めてやりたいよ 悩んで・・・色々考えた
・・・それで抹殺しかないなという結論に・・・」
柿崎「色々考えすぎだろ!マフィアかお前は!」
マックス「軍なんてほとんどマフィアみたいなモンだよ」
柿崎「艦長がとんでもねー事言ったよ」
マックス「それにな 娘のためなら仏にもマフィアにもなるのが父親って
もんだよ」

116 :それも名無しだ:2006/01/30(月) 23:22:29 ID:x5UC2BwW
カガリ「おじさーん例のやつ大盛りで!」
ムウ「ん?」
コック「ヘイ!!カガリスペシャル一丁!」
ムウ(何ィィ?!ボウル一杯のチリソース?ウップ、見てるだけで胸焼けしそうだ!)
コック「ヘイ!!虎ケバブ一丁!」
虎&カガリ「「ん」」
ムウ(オエッ今度はヨーグルト?!あのクスハって娘といい、この部隊変なやつばっかだ!)
虎「おいおいおい、悪いがチリソースの君、席外してくれんかね。
 横でそんなものビチャビチャやられたら食欲失せるわ。ネッおっさん」
ムウ「え?俺?」
カガリ「そんなことはない!お前の方こそヨーグルトなんて、そんな奴この食堂に来る資格はない!ネッおっさん」
ムウ「おっさんじゃない!おっさんじゃない!」
カガリ「お前、太古の昔から肉類に辛いものが合うってことをしらないのか?
   豚しょうが焼きしかり、ホットドッグにマスタードしかりだ。
   ネッおっさん」
ムウ「え?いや知らないけど・・・」
虎「君こそ何を味わうにせよ、あえてイレギュラーなものを組み合わせるって事がワカらんのか?
 酸味とサッパリ感を加えることで、肉の味が 一層引き立つ。つまりヨーグルトだ。ネッおっさん」
ムウ「いや・・・もう俺に振らないでくれ関係ないから」
虎「大体なあ、僕の虎ケバブと君の犬のエサスペシャルを一緒にするなよ。
 コレは昔、肉とデザートを別々に食うのがたるかったサンドイッチ
 将軍が編み出した、由緒正しい食べ物なんだよ。ネッおっさん」
ムウ「サンドイッチ将軍て誰?てか、それサンドイッチじゃないじゃん。ケバブじゃん」
カガリ「それを言うならこのカガリスペシャルだって、昔、肉とチリソースを別々に食うのがたるかった
   バルバロッサ将軍が・・・」
ムウ「だから誰ェェ、その将軍達は?!そもそもチリソースなんて、必ず摂らなきゃいけないものじゃないし!!」
虎「そこまで言うならどっちが上か、食べ比べといこうじゃないか。ネおっさん」
ムウ「エ、何ちょっと。まさか俺が?」
カガリ「上等だ。ネおっさん」
ムウ「上等じゃねェェェェ!!何で俺が食うカンジになってんの?
  それに、ネおっさんて何か名前みたいになってるし!!」
虎「第三者でなければ公平な判断は下せんだろう。そういうことで頼むよ、ネオっさん」
カガリ「よろしくネオっさん」
ムウ「おっさんじゃない!ネオでもない!俺はムウ・ラ・フラモゴガ!!」
虎「どーだ僕のが旨いだろうネオっさん」
カガリ「アレ、ネオっさん?」
虎&カガリ「「ネオっさァァァァん!!」」

117 :それも名無しだ:2006/01/30(月) 23:36:53 ID:2zJtuE9M
うまwwwwww

118 :それも名無しだ:2006/01/30(月) 23:53:23 ID:WEMTH58V
>>116 ちょっと感動したwwww巧いこと言ったつもりかwwww

119 :それも名無しだ:2006/01/31(火) 00:12:52 ID:LNleAsUz
山田くん、>>116に座布団3枚持ってきなさい。

120 :それも名無しだ:2006/01/31(火) 12:33:14 ID:8qzo1MqV
お母さーん!座布団持ってきてぇぇぇぇ!人1人包めるくらいのぉぉ!!

121 :それも名無しだ:2006/01/31(火) 18:50:47 ID:KZ9DQibG
クォヴレー「まァ そーいうこった これで安心したろ 邪魔者は退散
      するとしよーや」
カガリ「嫌です 未来の甥か姪を生むかもしれない娘ですよ
    この目で見定めます」
クォヴレー「気が早ェーんだよ 嫌な小姑になる匂いがプンプンするぜ」
カガリ「それにもしその娘が「宇宙戦艦」という名前だったらどうするんですか?
    一つの偉大なアニメが誕生してしまうのよ」
クォヴレー「いねーよ!! 「宇宙戦艦」なんて名前の女!!」

122 :それも名無しだ:2006/02/01(水) 08:22:11 ID:JVtSOVh4
>>121
突然の大発表に驚くなかれ!なんとスパロボの新作にあの『宇宙戦艦ヤマト』が参戦決定だ!
嘘みたいだけど、あの波動砲や、元祖「こんなこともあろうかと」が大迫力の演出でTV画面に
飛び出すぞ!だからマジ本当だって!

クォヴ「だーから、いねーっつってんだろ『宇宙戦艦』なんて名前の女!!」

123 :それも名無しだ:2006/02/01(水) 10:56:59 ID:JVtSOVh4
アンカーミスったorz

クォヴレー「遅いなゼオラの奴。久々の補給で新鮮な食材が手に入ったから、鍋を作ったというのに」
アラド「うっかり敵に捕まってエロイ尋問でもされてんじゃねーの?こっちはできたぜ」
トウマ「・・・おい、アラド。俺が目を離した隙に、何入れた?なんかアインソフオウルで捻じ曲がった
    時空みたいな色してるぞ」
アラド「とりあえず冷蔵庫にあったやつ、一通り入れたな。鍋は色々入れたほうが旨いだろ?
    アルマナさん、お味はどうスか?」
アルマナ「トウマ様のロッカーに放置されていたジャージの味がします」
アラド「・・・マジでか」
トウマ「おいおい、最悪だよ。兵器じゃねーかソレ」
クォヴレー「お前のジャージだろう。どーするんだ全く」
トウマ「清潔にするよう心がけるよ」
アラド「ジャージの話じゃねーよ、鍋だよ鍋!」
ルリア「姫様、私は貴女が何故、トウマ殿のロッカーの中身を知っているのかが激しく気になるのですが」

艦内放送「ゼオラ機の帰還を確認。一番デッキに着艦してください」

アラド「ヤバイ・・帰ってきた、ゼオラ帰ってきた」
トウマ「この状況を打開する具材は残ってねーのか?そうだ、俺のジャージを入れてみるか?
    同じ味をぶつけ合えば相殺できるかもしれん」
クォヴレー「・・・おい、アルマナ。今、何を入れた?」
アルマナ「ゼオラ様のおぱんつですわ。あの方はこの下着をとても気に入っているそうですから、
     きっと喜んで下さいますわ」
ルリア「姫様、それは宝物をどぶに捨てる様なものです」
アラド「片付けよう!無い方がいい!無い方がいいよこんなの!!」
アルマナ「諦めてはなりませんわ!諦めたらそこで任務失敗ですわ!!
     と、ルリアがストーカーチックに見つめていた殿方が言ってました」
ルリア「姫様。人は皆、愛を追い求めるストーカーです」
トウマ「そんなん、誰も聞いてねーんだよ!とにかく任務は中止だから!ガンダムのコックピットに
    ウンコばらまかれてたから!!」
ゼオラ「あーっ!私の下着がない!! アラドォォ!ひょっとしてアンタ?!」
アラド「あいつ早くもパンツに気が付きやがったよ! チクショー、おたまはどこいった?」
クォヴレー「アラド、回収は無理だ。汁や具と混ざり合って、もう何がなんだか」
アラド「んなこといったって、このままじゃ俺達ゼオラに殺され・・あちあちあち、あっつぁ!!」ビチャ
ゼオラ「・・・・・・」

トウマ・クォヴレー・アラド『『『スイマセン、くまさんパンツ100枚下さい』』』

店員「お客さん、言っとくけどパンツ100枚集めても願いとかは叶わないよ」

トウマ・クォヴレー・アラド『『『いいからとっとと百枚持って来いっつってんだろハゲ』』』

124 :それも名無しだ:2006/02/02(木) 00:37:48 ID:WvlkMFlm
クスハ「もういいじゃないですか、リュウセイ君だってデートのひとつぐらい…」
ユキコ「なにいってるんですか、ダテ家の跡継ぎを産む大事なって…
  (ピキーン!!) 
  この感じィィィィ!! 念動力者ぁぁぁ!! 私、サイコドライバーは苦手なのォォォォォ!!」
クスハ「落ち着けェェェ! マイじゃねーかぁぁぁ!! お前の後輩じゃねぇかァァァ!!」
ユキコ「まさかバルマーと付き合ってたなんて! 
   ましてやマサムネなんて名前だったら偉大な独眼龍が誕生してしまうわ!!」
クスハ「だからマイっつてんだろ!! それ以前にそんな名前の女がいるかァァァ!!」


125 :それも名無しだ:2006/02/02(木) 16:08:08 ID:lcIs0XVs
ジョナサン「どうでもいいが、何で俺のグランチャーが黄色なんだ。
リーダーは普通 赤だろう。赤がいいです。」

クインシィ「でしゃばるな マザコン。
赤は私の シンボルカラーネ。 リーダーは私ネ。」

126 :それも名無しだ:2006/02/02(木) 20:50:50 ID:MVuwJr4R
r''"´    〈::::::::::`丶、__,,,.. -ォ   、   \
   l    /´ヾl「 ̄ ̄`Τ´   ,'    \   ヽ
  ノ    ノ::.r'7^゙、     l:   ,'\ l:....:. ヽ:.....:./   また君か! 厄介な存在だよ! 君は!!
. /    ゙y´ :{  ヽ    /ヽ   ...}イ |:::::λ:l::::::j
. 〈       {l N-‐''゙   〈  〉    ヽl::::/リノ::: (    あってはならない存在だと言うのに!
  ヽ!:     リ、|  ,.-‐-、. `Y:| ィ'" ̄ヽリノ /:::::::: i
   |l:    / ヽ_イ......._ノ   |:l ヾー┬''゙  /:::::::::: | 知れば誰もが憧れるだろう!  君のようになりたいと!
   |l   ∧  ``T´     |!   _,」   〈:::::::::::: ',
.   }!.   { l',     ゙r──‐┬'"´ レ''"`7!::::: :: ヽ 君の様でありたいと!  
  ノ::.  l ドf ̄`ヽl ,_,. ===-、,   。 ,'::|!::    \
 (:.:::::}    ト-゙、    {l::r'"`:i:'"`lリ  ゚ ノ::::'、:      ',故に許されない! 君の存在は!
.  ヽ::l:    !:::::::ヽ    ヾ、__,〃   ,イ:::::::::\   ト、i
 /:::|:: | l:::::::r=辷_、  `二二´  /_」`!::::::::〈`   | リ ・・・と僕は思いました。アレ?作文?
./::::::::|:: |{ |::::::::ト----:\    ,ィ'゙二..イ::::::::::::ヽ   ,'
.{_|:::::::l:::. ヾ`ー':::l:.:.:.:.:.:.:.:.:.、`''''''''i゙| 「:/| :.:.!:::::::::::::_ノ /



127 :それも名無しだ:2006/02/02(木) 21:52:21 ID:/Z62OM5N
キンケドゥ「…オイ コレスゴクね?お前もしかして天才じゃね?普通ドクロマークつけようなんて思いつく?」

ウモン「よくわからんけどフッと降りてきたんだ。インポテーションだな」

トビア「インスピレーションですね。こりゃもうアニメ化完璧ないな」

128 :それも名無しだ:2006/02/03(金) 00:09:11 ID:0nBOhyVM
ラクス「…あのぉ、わたくし、やるからには半端な仕事は嫌ですの。
    どんな仕事でも全力で取り組むようにお父様から言われているのです」

鉄也「いや…でも」

ラクス「αナンバーズのイメージ改善のために何ができるか色々考えてきたんです」

鉄也「いや、いいって。アンタはいるだけでいいから」

ラクス「ちょっと皆様、いい加減にして下さい!
    そんな戦闘ばかりしてるからあなた達は評判が悪いのです!
    なんでも殲滅戦で解決するなんて最低ですよ!
    もう今日は戦闘禁止!その必殺武器も機体から外して!」

鉄也「オイオイ小娘がすっかり艦長気どりか?
   αナンバーズはそんじょそこらの奴に指揮れる連中じゃないんだ。
   それに必殺武器無しで地球を平和になんてできるわけないだろう、必殺技はスーパー系の魂…」

ガシャガシャ
一同「すいませんでした艦長ォォ!!」

鉄也「転職でもするか」

ブライト「鉄也ぁぁ!!アムロぉぉ!!何をやってんだァ!お前達も早く武装解除しないか!」

鉄也「ブライトさん、アンタは頭をもう少し武装する必要がある」

ブライト「今日は1日イメージアップに尽力しないか!
     私が何も考えずにラクス=クラインをお呼びしたと思うのか?」

鉄也「いや、いやらしいこと考えてお呼びしたと思う」

129 :それも名無しだ:2006/02/03(金) 00:11:18 ID:qUV/wXV1
つまんね

130 :それも名無しだ:2006/02/03(金) 00:17:38 ID:zy41xknv
>>128
ラ糞信者?

131 :それも名無しだ:2006/02/03(金) 00:27:49 ID:i9CffgNJ
「アレックスです。よろしくお願いしまーす」
「アレックスさんは以前、どんな仕事を?」
「地球を守るため宇宙怪獣と戦ってました」
「アッハッハー、おもしろいねー。採用!」


あの戦いから数ヶ月・・・俺は偽名を使って就職活動をしていた。
親父のこともあるし、面倒を起こして職に就けなくなったら、カガリに殺されるかもしれないからだ。
彼女の厚意に甘えてずっとヒモ生活同然だったのは、流石にまずかった。


アスラン「お客さん、どちらまで?」
隊員「お客さんじゃない! 隊長とお呼びしろ!」
アスラン「はい?」
ガムリン「やめろお前ら。運転手さん、マクロス7まで頼むわ」
アスラン「ハ、ハイ隊長(アレ?隊長どっかで見たことが)」
隊員「早くしろォォミレーヌちゃんのライブ始まっちゃうだろォォ!!」
アスラン「ハ、ハイ隊長」
隊員「隊長じゃない、俺は軍曹だ!!」


人を運ぶ仕事をやってると、つくづく思う。目的地があるってのはいいものだ。
いろんな客を乗せたが、どいつもこいつも目に濁りがない。


リリーナ「安全評議会会議場まで」

甲児「NASA まで」

カララ「バッフ・クランまで」

竜馬「ゲッターが見せてくれる未来まで」

レイ「あそこにクソ生意気そうな茶髪の女がいるでしょう。アレ、死なない程度に撥ねてください」

俺は目的地を見失ってしまった。俺はこれからどうすればいい?どこへいけばいい?
俺は、俺は・・俺はァァァァ!! 



132 :それも名無しだ:2006/02/03(金) 00:29:09 ID:chL7jSuT
だが>127には同意したいな

クロボンのアニメ化

133 :それも名無しだ:2006/02/03(金) 00:42:56 ID:OGjhHdnW
>>130
違うけどさ、むしろ嫌いだけどさ、軍やらの事分からんくせに奇麗事言ってでしゃばってきて、
ついでに変な言語で喋るキャラなんだからぴったり当てはまると思ったんだよ。

134 :それも名無しだ:2006/02/03(金) 00:49:21 ID:i9CffgNJ
キラ「何処でもいいからさ〜乗せてってくれよ、アスラン」


いた。俺と同じ迷い子が(しかもプー)。


キラ「暇なんだよ〜どっか連れてってよ」
アスラン「お前ふざけんな、こっちは仕事でやってんだよ!!」
キラ「いいだろ、地平線の向こう側へ行って見たいんだ」
アスラン「お前は彼女かァァァァ!!」
キラ「アスラン・・・なんか前より元気になったんじゃない?」
アスラン「別に・・・何も変わっちゃいない。仕事変えたってだけで、目的も何も見えちゃいないんだ」
キラ「そんなモンだよ、みんな。地べた這いずり回って探してりゃ、そのうち見つかるさ」
アスラン「いや、違うよーな気がする

     だってこのゲームで目ェ濁ってんの、俺達種割れキャラだけだもん」

135 :それも名無しだ:2006/02/03(金) 00:53:29 ID:zy41xknv
>>133
なるほどなるほど

それにしてもみんな作るのうまいな
俺もいつか作ってみよう

136 :それも名無しだ:2006/02/03(金) 02:32:13 ID:tEu+sHY+
>>134
この後誰が乗ってくるのか気になりますな

137 :それも名無しだ:2006/02/03(金) 17:17:46 ID:PWogijK1
>>128
ラクス見てるとムカムカするけど、このラクスはもっとムカムカするw

138 :128:2006/02/03(金) 19:43:44 ID:OGjhHdnW
考えてみれば、そもそも最後の2行がやりたかっただけのネタなので、
別にラクスじゃなくてリリーナでも良かったと思いました。…アレ?作文?

139 :それも名無しだ:2006/02/03(金) 23:40:27 ID:idRvQz7I
ゼンガー「いや あの ホント・・・スンマセンでした 俺もあの・・・
第三次の初めての登場シーンだったんで ちょっとはしゃいでたっていうか
・・・調子に乗ってました スンマセンでした」
ミナキ「ゴメンですんだらこの世に自爆なんて存在しないわ アナタのおか
げでウチの雷凰は二軍復帰すら危ういのよ <中略>お父様が学会を追われた
せいで他の研究員は全て去り今では私たち二人で協力してなんとか形だけで
雷凰を動かしてるような状態 それでもお父様の遺していった雷凰を護ろうと
今まで二人で必死に一軍で頑張ってきたのに・・・お前のせいで全部パーじゃ
ボケェェ!!」
トウマ「おちつけェェミナキ!!」
ゼンガー「トウマ君!!君の相棒ゴリラにでも育てられたの!!待て 待て
待ておちつけェェ!!」


140 :それも名無しだ:2006/02/04(土) 17:32:38 ID:3jlIRB7B
ジーク「ハニワ幻人め、死ねぇムーミンハニワを殺せ」

141 :それも名無しだ:2006/02/04(土) 18:14:59 ID:T7gnbgRj
イルイ「しらばっくれるんじゃないわよ!」
アラン「?」
イルイ「もうだまされないわ!ホラ、ここワイシャツに口紅がベットリ!!」
亮「OK、忍!」
イルイ「あなた、いつもそればっかり!! そんなだから精神タンク要員なのよ!!この万年ビッグモスが!!
    あーもー、ドメスティックバイオレンスゥゥゥゥ!!」メキメキメキ
雅人「ギャアアアア!! 何、ガンエデン化してんの、やめろォォォォ!!」
イルイ「相手は誰よ!分かった、さち子ね!! 新築祝いに来てた、あのブサイクな部下!!」
沙羅「やめなって!てか、なんてドロドロしたママゴトしてんだ!やめろォォォォ!!」
亮「OK、忍!」
イルイ「あなたにとってはママゴトでも、わたしにとっては世界の全てだった!!」
亮「OK、忍!」
忍「てか、テメーもうるせェェェェ!!」

142 :それも名無しだ:2006/02/04(土) 20:48:47 ID:llb9aZtn
>>141
バロスwww

143 :それも名無しだ:2006/02/04(土) 22:58:06 ID:X0LNbFgz
クワトロ「アムロォ!!」
アムロ「ん?」
クワトロ「世界というのはなかなか思い通りにはいかぬものだな!
     人類どころか、オンナ一人変えることもままならん!」
アムロ「シャアぁ、お前にオンナなんていたのか!?それは勘違いだ!」
クワトロ「撃ち落されたいのか、貴様は!!
     …――アムロォォ!!」
アムロ「何だぁ!?」
クワトロ「お前は、変わってくれるなよ。お前を落とすのは骨がいりそうだ。まっぴら御免こうむる」
アムロ「シャア、お前が変わった時は、俺が真っ先に撃ち落してやる」

144 :それも名無しだ:2006/02/04(土) 23:29:11 ID:X0LNbFgz
「喰らえ!」
ドグワシャン
「きゃああああ!!」
「ゆ、勇者ロボだァァ!!」
「貴様ら、人々の生命を傷つけ、その心を脅かし、ビルを破壊した罪、許し難い、倒させてもらうぞ」
「建物を壊してんのはお前等だろーが!」
「勇者ロボの皆様ァァ!!
 ビルは建て替えがきくのでどうか私たちが避難した後でェェ!!」

××新聞
お手柄!?勇者ロボまたやった!!
相次ぐやり過ぎの声。最早大義名分も通――
写真は破壊魔こと勇者ロボ達

大河「ホォ〜、ミレーヌ=ジーナス、レコード大賞で新人賞受賞か〜スゴイな」
麗雄「違う違う、その上の記事じゃ」
大河「ホォ〜、謎の生物による新東京襲撃事件、またも被害。怖いな
   だが、GGGは大丈夫だろう」
麗雄「違う違う、その右の記事じゃ」
大河「ホォ〜あいつらがまたやったか〜
   責任は君がとってくれるな」
麗雄「違う違う、アンタのせい」

145 :それも名無しだ:2006/02/05(日) 09:56:55 ID:9FO/8P8m
キラ「ちょっ、タンマ!一旦、タンマ!! 降ります降ろして下さい!認識が甘かった!!」
マリュー「何いってんのォォ!まだ一機も撃墜してないのよ!」
キラ「一機も撃墜してないのに、こんな目にあってっから言ってんでしょーが!こんなんアレだよ、初回初登場で
   いきなり、あなたには殺し合いをしてもらいます。って言われてるよーなモンだよ!!・・・って、アレ?
   正に今の状況じゃねーかァァァァ!!」
マリュー「大丈夫、あなたならできるわ。あなたはMS操縦が上手いコーディネーターっぽいわ、何となく!」
キラ「オイィィ!! 何でばれてんだァァ!!」
マリュー「しかも友達の婚約者に惚れていて、そのくせ略奪する度胸もなくて毎日一人で悶々としてるっぽいわ、
     何となく!」
キラ「オイィィ!!だから何でばれてんだァァァァ!!(泣)」


146 :それも名無しだ:2006/02/05(日) 13:44:24 ID:EvRvTHrg
一矢「それにしてもバームめ…戦場にこんな娘が倒れてるのに襲ってくるなんて、なんて奴らだ…」
エリカ「気にしないで下さい。この世界の人は皆そうです。あなたのようなおせっかいの方が馬鹿です。
    でも私、そんな馬鹿の方が好きですよ。              お前は嫌いだけどな」
一矢「アレ?今なんだか辛辣な言葉が聞こえたよーな」
エリカ「私、暑苦しい男嫌いなんだよね」
一矢「オイぃぃキャラ変わってんぞ!んだよもォ!!やってらんねーよここまでやったのに!」

147 :それも名無しだ:2006/02/05(日) 14:55:29 ID:o2C3V/fg
凱「いつの日か、必ず、必ずお前を迎えに行くからな……」

超竜神「了解、しました……バ……隊長……」

凱「おい、今バカ隊長って言いそうになったろ」

超竜神「待ってます、いつまでも……隊……バカ隊長……」

凱「なんで言い直した!?そのままいけばよかったじゃん!!」

超竜人「信じています、必ず、必ず再会できる日を……いつか星の海で……バカ」

凱「“隊長”はつけよう! バカでもせめて“隊長”はつけよう!」

148 :それも名無しだ:2006/02/05(日) 15:19:04 ID:5Zmo2Sx8
バロスww


149 :それも名無しだ:2006/02/05(日) 18:22:28 ID:oG/YkSIv
セレーナ「ウソつくんじゃねェェェババァ!! おめーがヴィレッタ大尉の
     わけねーだろ!! 百歩譲っても 下に「の十年後」がつくよ!!」
スペクトラ「オイぃぃぃ!! なんでふけてんだァァァ!!」


150 :それも名無しだ:2006/02/05(日) 18:59:01 ID:9FO/8P8m
>>147
超ォォォォ竜ゥゥゥゥ人ィィィィンwww

151 :それも名無しだ:2006/02/05(日) 19:28:08 ID:rOeo3l6Y
凱「貴様ら全員!チーズ蒸しパンになァれェェェェェェェェェェ!!」

152 :それも名無しだ:2006/02/06(月) 00:38:15 ID:k9rwzMsn
アスカ「暑ーい!! 何でこのアタシがこんなアフリカのど真ん中に、学校の制服着て
    買出しに来なきゃならないのよ!しかも、この面子で!!」
シンジ「まあまあ、アスカ。でも確かに暑いよね。はやくエアコンが効いてる母艦に戻りたいよ」
カガリ「何だお前ら!暑さで泣き言云うなんて、それでも軍属か?エアーをコンディショニング
    する暇があったら、マインドをコンディショニングすることを覚えろ!
    昔から言うだろ、心頭滅却すれば北極もまた南極だ!」
アスカ「・・・アンタ、言っとくけど今の南極はセカンドインパクトのせいで地獄絵図よ」
カガリ「そんなことは知ってるぞ!つまり私が言いたいのは、心頭滅却すれば・・・
    アレ何も変わらないよね。むしろ悪くなってるよね」
キラ「恥ずかしい! 自分の間違いをごまかすために、持論を捨てやがったよ!
   ひどいよこの人! 上のやりとりがパーだよ!」

153 :それも名無しだ:2006/02/06(月) 17:33:43 ID:70rf/dpD
バカガリwww

154 :それも名無しだ:2006/02/06(月) 22:37:28 ID:iMDAdc2V
age

155 :それも名無しだ:2006/02/06(月) 23:56:56 ID:PjYGDYfo
第一訓 アフロヘアーに悪い奴はいない

第二訓 ソフトリセットはプレイヤーが責任を持って最後までselectボタンを押しましょう

第三訓 増援は時々マップ反対側に出るから気を付けろ

第四訓 第一印象がいいキャラにロクに使える奴はいない

第五訓 ジジイになってもスパロボを語れる友達を作れ

第六訓 お前らテロなんてやってる暇があるならネモの整備でもやってきな

読切作品 『おーぶのらいおん』

156 :それも名無しだ:2006/02/07(火) 13:13:15 ID:6NIwGglD
>>155
それなら、ジャンプフェスタのアニメは

 『何事も最初が肝心なので初参戦は強すぎるくらいで丁度良い』

こうですか?分かりません!

157 :それも名無しだ:2006/02/07(火) 19:50:55 ID:XL1o8mcs
Rにて

ブライト「メガ粒子砲、スカールークに向かって撃てぇぇぇっ!!」
ハイネル「ちょっ、ヤバいって!なんか撃ってくる!
ジャンギャル、全速で回避しろっ!」
ジャンギャル「全速前進で回避だぁっ!!」
ハイネル「ちょっ、ダメだって!なんで前進してんの!
ダメージ3割増しになるから!横によけんだろフツーはよぉぉ!!」
ジャンギャル「・・・・・ああ、危なーい!
ハイネル様、何かにお捕まり下さい!」
ハイネル「いや捕まる所ないんだけど!
ちょっ、ヤバいって!ヤバいって!!ああーーーーーーっ!!!!!」

ズゥン
ボキッ

ハイネル「うぅ・・・・・、ひ、被害はどうなっている!」
ジャンギャル「ハイネル様、お怪我はありま・・・(絶句)」
ハイネル「?どうしたジャンギャル。余の顔に何かついておるの・・・

あァァァァァァァァァァーーーーーーーーーーーッ!!!!!!
余のプライドがぁ!余の角が折れてしまったではないかァァァッッ!!!」
ブライト「あ・・・、スンマセン」
ハイネル「どーしてくれんだ!!
これが無かったら余はただの平民じゃん!農民じゃん!
貴族から農民だよ!!」
ブライト「大丈夫ですって、偉そうな平民クラスには見えますから」
ハイネル「そーいう問題じゃねーんだよ!!
てかそれロクなヤツじゃねーじゃねーか!!」
ジャンギャル「落ち着いてくだされハイネル様ァァ!!
とりあえずタイムマシンを探してまいりますので!!」
ハイネル「オメーが落ち着けェェェェ!!」
ジャンギャル「・・・はっ!ハイネル様、タイムマシンがございました!!
アイツです!あのラウルとかいう男が乗っているエクサランスという機体!
アレは確か時間を移動してきたはず!」
ラウル「てか何で知ってんのォォォ!!
なんでそこまでわれてんだァァァ!!」
ジャンギャル「奪いましょう、ハイネル様!
全軍、総攻撃ーーー!!」
ブライト「ボアザン軍、来るぞ!
全面衝突だァっ!!」
ハイネル「ちょっ!ちょっ待ってよ!要はアレが手に入れば良いんだろ!
良い方法あるから!少なくとも全面衝突より良い方法だから!!」
ジャンギャル「良い方法・・・何でございますか?」
ハイネル「そこのエクサランスのパイロットォ!
これから余の言う事をよく聞くがいい!!」

158 :それも名無しだ:2006/02/07(火) 19:51:43 ID:XL1o8mcs
ラウル「何だ・・・!?」
ハイネル「今までなんか攻撃とかしてホントすいまっせんでした!
あの、何でもしますんでエクサランスちょっと貸してください!」
ジャンギャル「おイィィィィィィ!!!
なんで土下座してんだァ!!あんた総指揮官だろ!!」
豹馬「おいっ、ハイネルが土下座しながら謝罪してる!
いたいたしい!いたいたしいよ!」
健一「ハッ、あいつバカでやんの!
貸すわけねーだろボケがァ!
農民は畑でも耕してろ!!」
ハイネル「ああ農民でいい!
農民でいいから貸してくれ!!何でもしますから!!」
ミズホ「レンタルなどさせるか!
だが武装解除して投降するなら貸してやらんでもない」
ラウル「なにそのツンデレ!」
ハイネル「マジでか!じゃあ全員武装解除してとうこ・・・・・
あがぱァァァッ!!」
ジャンギャル「お前なにしてんのォォ!
投降なんてボアザン人の恥じゃん!どうせ処刑されるのがオチだよ!!」
ハイネル「だからって殴る必要性はどこにもないじゃん!
いいの!!角が戻ってくれば俺はいいの!!」
ジャンギャル「うるせーよもうダリーよめんどくせーよ!
副司令官なんて!」
とりあえず基地に戻るから!とりあえずボンドでそれくっつけとけよ!」
ハイネル「ちょっ、待てって!戻っちゃダメだって!
大体ボンドで直るわけねーだろ!ボアザン人の角は体の一部なの!
だからもっかい・・・あたぱァァ!!」
ジャンギャル「黙れそれ以上喋ると突起部分ひきちぎるかんな」

ブライト「行っちゃった・・・」
健一「うぇwwwあいつ必死すぎwwwww」

-------------------------------------------------------
ノリで書いた
反省はしている

159 :それも名無しだ:2006/02/07(火) 22:09:02 ID:8Y7hXMWz
第七訓 一度選んだ主人公は死んでも使え

第八訓 シャア=アズナブルとクワトロ=バジーナは紙一重

第九訓 ロケットパンチはグーでやるべし

第十訓 疲れた時は酸っぱいクスハドリンクを

第十一訓 装甲ペラペラしたスーパー系なんてなぁスーパー系じゃねぇバカヤロー

第十二訓 全国のガンダムファイターどもルールは守れ

第十三訓 嫁脚本で生まれるのは汚れたものばかり

読切作品 『シロクロ』

160 :それも名無しだ:2006/02/07(火) 22:53:25 ID:8Y7hXMWz
第十四訓 コスプレするなら心までアクアになれ

第十五訓 男には必殺技使えて一人前みたいな訳のわからないルールがある

第十六訓 考えたら核って敵よりブライトの方が撃ってるじゃねーか!恐っ!!

第十七訓 酔ってなくても酔ったふりしてアスランのヅラ取れ

第十八訓 男ならとりあえずマジンガー!

第十九訓 ミンメイだってほぼお前らと同じことやってんだよ

第二十訓 博士とAIは似る

第二十一訓 演出の長さとダメージの大きさは比例する

第二十二訓 ストレスはハゲる原因になるがストレスを
      ためないように気を配るとそこでまたストレスが
      たまるので結局ブライトにできることなんて何もない

161 :それも名無しだ:2006/02/07(火) 23:34:49 ID:o03iTngG
>第十六訓 考えたら核って敵よりブライトの方が撃ってるじゃねーか!恐っ!!

マジだ!!恐っ!!

162 :それも名無しだ:2006/02/08(水) 00:27:42 ID:rbWUib4C
>>131
>>134
続きを書く気は全くなかったが、なんか電波降ってきた。


キラ「しまったァ!銀魂最新刊もう発売してるじゃないか。・・でもまあアニメ化決定したし、古本屋に
   高く売るいい機会かもしれない。『チェンジで』とか、『ヘルペスミー』とか少年誌の範疇
   じゃないだろ既に・・・でも面白いんだよな金魂。・・アッ、キンタマって言っちゃった」
アスラン「スイマセンお客さん、恥ずかしい葛藤は心の中だけにして下さい」
キラ「やっぱ買おう!アスラン戻って!」
アスラン「うわバカ、いきなり操縦桿掴むな!! って、ウワァァァァ危ねェェェェ!!」


       どかああああああああああん


アスラン「・・・普通、撃つか?」
キラ「仕方なかったんだ・・ああしなきゃ僕らが・・アスラン、どうして僕たちの・・世界は・・・」
アスラン「キラ・・・」


アスラン「・・・あれ」
キラ「・・・普通、撃つか?」
アスラン「オイィィ!! 何、俺が撃ったカンジに編集してんだァァァァ!!
     何その汗、スゲーむかつくんですけど!!」

163 :それも名無しだ:2006/02/08(水) 01:16:05 ID:rbWUib4C
>>131
>>134
>>162

アベル「あなた達のせいで、ビア・デケムが壊れちゃいました。責任とって地球までおくってください」

         ガタガタガタガタ

アスラン「何でアイツがいんだ、何でアイツがいんだ!!」
キラ「追い出してアスラン!面倒事はごめんだ!」
アベル「追い出す?聞こえてます。私の船を撃ち落した挙句、助けを求める幼女を宇宙に放り出すなんて、
    信じられない人たちですね」
アスラン「言っとくが、地球圏では宇宙空間で爆発する戦艦から五体満足で生還するやつを幼女とは呼ばん。
     ロム兄さんと呼ぶ」

          ドカン!!

アベル「何か言いました?」

キラ・アスラン『『言ってません』』


アベル「・・・ところで、あなた達二人どこかで会いました?」
アスラン「知りませんよ〜誰ですかアナタ、マント一枚で宇宙旅行なんて」
キラ「地球人なんて皆カエル面ですからね、カエル」
アベル「そーですか、それならいいんですけど」


アスラン「着きましたけど・・・何処で降ろせば?」
アベル「地球見物です。付き合ってください。嫌とは言わせませんよ」
アスラン「・・・・・・」
キラ「じゃ、アスラン。僕はそろばん塾があるから」
アスラン「キラァァァァ!! 一人にしないでくれ!コーディネーターはなァ、寂しいと死んじゃうんだ!!」
キラ「嘘付けェェ!! ハムスターか、お前は!」
アベル「何してるんですか、早く出してください」

キラ・アスラン『『ハイ、すんません!』』


アスラン「幸い、奴は俺達に気づいてない。何とかGGGに連絡をつけよう」
キラ「だったら僕を解放してくれ。連絡しに行くから」
アスラン「ヤダ、コワイ、サミシイ」
キラ「何でそこだけ外人なんだよ!!」

・・・つづくかも


164 :それも名無しだ:2006/02/08(水) 01:33:14 ID:GjVF380R
>私の船を撃ち落した挙句〜
  ↓
>・・・ところで、あなた達二人どこかで会いました?

おや?

165 :それも名無しだ:2006/02/08(水) 22:39:44 ID:YdiF5rKa
スレタイの三人が全然でてない件について

166 :それも名無しだ:2006/02/08(水) 23:02:03 ID:Ifaxe+m9
一矢「俺は男のくせにチャラチャラ着飾った軟弱者が大嫌いなんだ。
   エリカは俺みたいな質実剛健な男が似合ってる気がする」
ハイネル「いや お前みたいな奴はいやだ」
一矢「エリカは俺みたいな豪放磊落な男が似合ってる気がする」
ハイネル「いや お前みたいな奴はいやだ」

167 :それも名無しだ:2006/02/08(水) 23:59:40 ID:rbWUib4C
>>164
ハイすいません。
〜以前、会ったことありました?
が正しいですね。撃ち落した云々は>>162の どかあああああああああん の件です。
拙文スマソ

168 :それも名無しだ:2006/02/09(木) 00:30:25 ID:I+ELO2fx
>アカシックレコードの一員であるゲッター線の独り言


えー、MXが終わったと思ったら、もうサルファ発売ですか。月日がたつのは早いというか、

九月にJも控えてるって。殺す気か。え、Jは出なくていい?ふーん、そう。

今回も発売延期しましたが、夏休み中は皆さんの財布の紐が緩むので、そこを狙うらしいですよ。皆さん騙されて

買わないように気をつけて下さい。えー、今回も参戦作品盛りだくさん。それに伴い、自分の都合で世界をどうにかしちゃおうっていう

悪の組織も盛りだくさん。前回のMX世界がすこぶる評判悪くてね、もう、他のアカシックレコードから袋叩きですよ。

抗議の嵐ですよ。アッハッハッ

やる気あんのかとか言われちゃった、アッハッハッ

真ゲッター出し惜しみしてんじゃねーよって、言いすぎだろ、アッハッハッ

あの銀河はねェ、ゼーレやらムーリアンやらエルデ・ミッテやらが超個人的な都合で世界を作り変えようとするから滅ぼしちまえって

言い張るイデ達と喧嘩してまで作り上げた、血と汗と涙と熱血の結晶だぞ。

それがお前、アッハッハッハッハッハッ

結局、滅ぼされちまうし、アッハッハッハッハッハッ

しばらく他のアカシックレコードと気まずかった、アッハッハッハッハッハッ

ちなみに今回も宇宙怪獣が大暴れ、アッハッハッハッハッハッ

イデも目覚めるって言うし、アッハッハッハッハッハッ

どうしよ、アッハッハッハッハッハッ


169 :それも名無しだ:2006/02/09(木) 04:11:59 ID:2/EMJmeV
>>166
リヒテルじゃないのか?

アクセル「てめー、こうしてる間にベーオウルブズが乗り込んできたらどーすんだ? シャドウミラーなめんなよコラ」
ラミア 「私がいつシャドウミラーなめちゃったりしたんですのよ? 私がなめてんのはアクセル隊長だけですことよ」
アクセル「よーし!! 勝負だ 機体に乗れェェェェ!! 」

170 :それも名無しだ:2006/02/09(木) 08:02:13 ID:1yGUUgxw
>>166「リヒテルもハイネルも似たようなもんだろ。なんか市川治じゃん」
>>169「お前にリヒテルを語る資格は無ぇぇぇぇぇ!!」

171 :それも名無しだ:2006/02/09(木) 08:20:34 ID:2/EMJmeV
カミーユ「なんてことだ……まさかホントにクワトロ大尉が俺たちを……」
ジュドー「カミーユさん……」
カミーユ「確かに
 地球に住む者は自分達のことしか考えていないとか
 フィフスルナをチベット辺りに落としたらどうなると思う? とか
 地球が持たん時がきているのだとか
 いつも言っていたけどまさか裏切るとは……
ジュドー「まさかじゃねーよ!!
     超一流の食材がそろってるじゃねーか!!
     豪華ディナーができあがるよ!」


172 :それも名無しだ:2006/02/09(木) 12:24:30 ID:1yGUUgxw
スパロボは燃えるゴミで出していいはずだ。やってたらなんか燃えるもん。

173 :それも名無しだ:2006/02/09(木) 19:50:51 ID:wN4t7eIf
キャリコ「どいつもこいつも仮面とれってよ 仮面は顔の一部だぜ
     取れるわけねーじゃねーか!」
     ガッ
キャリコ「ぶっ!!」
クォヴレー「バカヤロー なんでも仮面のせいにしてんじゃねーよ!
      10%の命中率で被弾したのを開発者のせいにしたところで
      何か変わるか?」
ハザル「いや 仮面とればいい話だろ」



174 :それも名無しだ:2006/02/10(金) 00:00:45 ID:I+ELO2fx
カトル「イルイを見ませんでした? 艦長達が用があるそうなんですが」
ガムリン「アレ、さっきまでそこにいたんだが・・・」
カトル「他の所も探したのに。まさか、また何処かに行ってしまったんじゃ・・・」
ガムリン「おいおい、仲間を信じないなんてのは良くないぜ。君らのほうが付き合いは長いんだろ?
     あの子は戻ってきたんだ、信じてやれよ。きっとアレだ、ウンコのキレが物凄く悪いんだ。
     俺はそう信じたい!!」
カトル「そんな信じ方されるぐらいなら疑われた方がましだと思いますが」
アイビス「ふざけるなァァァァ!! イルイはウンコもオナラもしない! 
     全部、可愛い卵みたいなカンジで出てくるんだ! うずらみたいな!!」
カトル「それで純情を守ったつもりですか! なんか余計卑猥な感じになってますよ!!」
ガムリン「あーあー、コレだからお嬢ちゃんは。もっと現実見ろ、現実を!」
アイビス「それならアンタはミレーヌもオナラをするというのかァァ!!」
ガムリン「当たり前だァァ! 俺はそーゆーとこも含めて彼女が好きなんだよ!!
     ただし、彼女の場合は代わりにピンクの煙が出てきます」
アイビス「お前の方こそ現実を見ろォォォォ!!」

    ギャーギャー

イザーク「ふん、幼女一人に騒がしいことだ」
カトル「あっ、イザーク。あなたはどこかで見ませんでしたか?」
イザーク「知らん。だがどうせ小便か何かだろう」
カトル「ガムリンさんと変わらないじゃないですか。そんなだから、あなた達モテないんじゃないですか?」
イザーク「だったらお前は何だと思うんだ?」
カトル「『あの日』ですよ」
イザーク「・・・今度、合コンでもするか」


175 :それも名無しだ:2006/02/10(金) 17:23:17 ID:QBrn3u6v
アルマナ「久保ちゃん 私 頭爆発しそう バーンって・・・助けて!」
クォヴレー「オーイ いたいけな少女が頭爆発するってよォ!
      いいのかてめーら このゲームおわるぞコラァァ!!」
キャリコ「次回から「キャリコ=マグレティ編」スタート!みんな
     絶対プレイしてくれよな」
ルリア「あ コレ私ら殺されますね」


176 :それも名無しだ:2006/02/10(金) 21:06:42 ID:T9XfpaBd
サルファ第41話 「銀河が消滅する日」


フォッカー「スカルリーダーより各機へ!知っての通り、俺たちのコンディションは最悪だ!
      こんな時どう戦えばいいか、分かってるな!!」

ノリコ「努力と根性!!」

護「勇気とそして・・・」



















竜馬「 カ ル シ ウ ム だ ! ! 」


全員「違うわァぁぁァぁぁぁぁぁァァァァァァァァ!!」

177 :それも名無しだ:2006/02/11(土) 04:50:33 ID:lF3ywFZ/
>>172 そりゃお前が燃えてるだけだろがぁぁぁぁぁ!!
>>176 単純に吹いた

178 :それも名無しだ:2006/02/11(土) 23:24:35 ID:v+61DbsT
甲児「・・・いきますかケーンさん」
ケーン「いかれますか甲児さん」


ルリ「というわけで、女湯の換気口の中から発見された、お二人の簡易裁判を行います」
アスカ「死刑!!」
甲児「待て待て。別に俺達は覗こうとしてたわけじゃないぜ! アレだ、ちょっと道を間違えたんだよ!」
アスカ「へ〜、道間違えて換気口の中に入るなんて何処に行くつもりだったのかしら。
    あんたらスパイか何か?」
甲児「いやいや、そーゆーんじゃなくて。・・・なんというかこう、人の道的なものを」

女性陣一同『 お前ら、やっぱり覗こうとしてたろ!! 』

ケーン「違う違う、アレだ幽霊だ! 俺達霊感強いからさァ、悪霊を見ちゃって、しかもそれが換気口に
    入ってくもんだから、こりゃほっといたら仲間がピンチだ!って思って夢中で追っかけてたら
    あんなとこに出ちゃったわけだよ! なっ、甲児!」
甲児「お、おう」
ルリ「それを信じろとでも?」
ケーン「いやいやマジだって。その証拠にルリちゃん、君の後ろに無茶苦茶怒ってる
    暑苦しい男の霊が見えるね」
ルリ「マジですか? きっとヤマダさんだ・・・生前、私が一度もダイゴウジ・ガイ
   って呼んであげなかったから怒ってるんだ。どうしよう」
ケーン「心配いらねーよ。俺たちを解放して水を与えれば、全ては水に流すってさ」
ルリ「そーですか。じゃあコレ、鼻から飲んでください」
ケーン「あだだだだだだだだ!! 何コレ、懐かしい感覚! 昔プールで溺れた時の感覚!!」

デューク「ハーリー君、そろそろ解放してやったらどうだ。いい加減にしないと
     ホシノ艦長がSに目覚めるぞ」
ハーリー「何言ってんですか。艦長はサディスティック星から来た電子の妖精ですよ。もう手遅れです」


179 :それも名無しだ:2006/02/12(日) 12:18:33 ID:DfkBdPUQ
あげ

180 :それも名無しだ:2006/02/12(日) 13:41:29 ID:5YW8QYNK
ブリット「何ィィィ!!決闘申し込まれたって!?マジですか中尉!」
キョウスケ「マジだ。敵勢力の幹部に昨日突然な」
ブリット「で…何と?」
キョウスケ「フッ…勿論丁重に断ったが、驚いたな。
      初めて会ったのにあんなにしつこく迫ってくるとは。
      あんまりしつこいからどてっ腹にステークぶち込んで逃げてきた」
ブリット「そ…そーですか…どんな人か僕も見たか………!!」
アクセル「ベーオウルフゥゥ!!決闘しろォォォ!!
     一度や二度負けたくらいじゃ俺は倒れんぞ!!
     男はなァァ軍属より勝負に生きた方が幸せなんだよ!!って母ちゃんが言ってた」
ラミア「こらァァァ何やってんでございますかアクセル隊長、降りてきなさいませコノヤロー!」
アクセル「人形落ちつけェェ!俺はアクセルはアクセルでもアクセル全開さ!!」
ラミア「何満ち足りた顔してるんでございますか!!全然うまくございませんわよ!!」

181 :それも名無しだ:2006/02/12(日) 20:52:18 ID:6EEM0BnT
一同「!! オッ・・・オイアレを見ろォォ!!」
宙「バッ・・・バカな凱の体が・・・ 普通の生身に・・・
  ・・・っていうか何も着てないすっぽんっぽんじゃねーかァァ!!」
凱「ウソ?ウソでしょちょっと・・・ うおおおおお!!生身じゃねーか!
  ムキムキ、スベスベじゃねーかァァ!!
  ヤッホーイ!これで夏の日も長袖を着なくてもすむぜ!」
宙「喜ぶ前に公衆面前ですっぽんっぽんな状況を嘆け!!」

182 :それも名無しだ:2006/02/12(日) 22:00:26 ID:HECDU5YM
>>181
まったくだなww

183 :それも名無しだ:2006/02/12(日) 22:44:03 ID:rvZkPMjv
>>180
>>アクセルはアクセルでもアクセル全開さ
普通にうまいと思ってしまった

184 :それも名無しだ:2006/02/13(月) 23:50:29 ID:P6uLTxGu
ゼンガー「失礼する。トオミネ博士、トウマはいるか?」
ミナキ「いらっしゃいませ〜モグモグ」
ゼンガー「・・・見たところ仕事中のようだが、あなたは何故OVAのコロッケを食べているのだ」
ミナキ「美味いからでございますよ〜モグモグ」
ゼンガー「・・・あなたは俺を舐めているのか?・・・ってオイ! 食べかすが床にこぼれてるだろうが!
     ええい、もう知らん!トウマ!トウマはどこだ!!」
トウマ「何だゼンガー、大声なんか出していったい何があったモグモグ?」
ゼンガー「オイィィ!! お前もかァァ!! お前らの頭に何があったァァ!!」
トウマ「おいミナキ、いったい何があったモグモグ?えらい怒ってるじゃねーかモグモグ」
ミナキ「分からないわモグモグ。来たときからいきなり怒ってるのモグモグ」
ゼンガー「だからそのモグモグをやめろっつってんだよオイ!!」
トウマ「何があったか知らないが勘弁してやってくれモグモグ。俺達はこの部隊じゃ新参者だが
    一生懸命やるからよモグモグ」
ゼンガー「いや一生懸命やらんでいいからコロッケとれ!・・・ってオイ、
     いつの間にダイゼンガー持ってきた!?オイコラ無理矢理ロケットパンチを着けようとするな!!」

         ドカン

ゼンガー「ああああああ!! なんか爆発した!! なんか飛んでった!! しかも戻ってこないし!!」
ミナキ「自分新参者だから良く分かんないッスモグモグ。でもダイゼンガーは飛び道具が無いから
    ロケットパンチがあればいいな〜と思ったッスモグモグ」
ゼンガー「いいわけねーだろ!! ダイゼンガーの腕が無くなったら刀持てないじゃん!
     ただのダルマじゃん!!」
トウマ「まあまあ、頑丈だから盾代わりにはなるよモグモグ。それにさァダイゼンガー
    邪魔なんだよねモグモグ。キャラ、性能共に俺とかぶるしモグモグ」
ゼンガー「お前はその熱い瞳のどこにその真っ黒い腹を隠してんだ!!」

185 :それも名無しだ:2006/02/14(火) 00:13:21 ID:ADdVYBBw
ケン太「ねぇオジさん、この人にお袋の味的なものを…」
キリー「いや、俺にはわからねぇよ…」
ケン太「お袋の味っていったらOVAのコロッケに決まってるじゃないか!!」
キリー「お前の母ちゃん何!?」

186 :それも名無しだ:2006/02/14(火) 08:09:08 ID:vQHt3jyM
>>185
キリー「お前の母ちゃん何!?」


というわけで聞いてみました。

綾人「青い血の人」
ケン太「OVA]
シンジ「EVA]

アラゼオ久保その他大勢「「いるだけマシだああああああ!!」」

ジョナサン「 いりゃいいってもんじゃないぜ。クリスマスプレゼントくれない母ちゃんなんて
      炒飯作れないディアッカぐらいいらねーもんな」
勇「お前は母ちゃんを何だと思ってんだ!」
ディアッカ「いや俺を何だと思ってんだ!」
ヒメ「めぇーでしょー!!」
クマゾー「でもやっぱり、母ちゃんのおっぱいが恋しいんだも!」

187 :それも名無しだ:2006/02/14(火) 17:17:29 ID:+i31z7el
氷竜「そうだよ!私たちは人命のためなら異空間でも助けに行く
   氷竜!そして」
炎竜「炎竜!」
氷&炎「ビークルロボなんだよ!」
クォヴレー「風と雷で」
炎竜「いや それは出てないから」

188 :それも名無しだ:2006/02/15(水) 19:24:10 ID:dRMpxNeV
アラド「アーウチ!なんてこった!!不規則な食生活がたたって、まるでおなかだけジャケットアーマーだ!!
    これじゃまたゼオラに馬鹿にされちまうよシィーット!!」
クォヴレー「どうしたアラド。ゼオラに『あんたビルガーのジャケットアーマーはパージできても、
      股間のジャケットアーマーはパージできないのねプゲラ』とでも言われたか?」
アラド「違うよ久保えもん!このおなかをみてくれよ!」
クォヴレー「諦めるのは早いぞアラド。このパンフに載ってる病院では手術無しで股間の
      ジャケットアーマーをパージしてくれるらしいぞ」
アラド「ちがうっつってんだろーが若白髪!!股間じゃなくて腹だよ腹!!
    でもそのパンフ後で見せてね!!」
クォヴレー「じゃ〜ん。そんな時はコレ、『俺の脂肪が真っ赤に燃える、フープを回せと轟き叫ぶちゃん』(だみ声)。
      コレを使って一日十二時間運動すれば見る見るうちに無駄な脂肪が落ちていくという優れもの!」
アラド「マジでか久保えもん!!」
クォヴレー「今なら色違いの赤青と三種類付けて驚きのこの価格!!最大十二回払いまでOKだ!!」
アラド「これでおなかのジャケットアーマーともお別れだぜキャッホオオオオオゥ!!」





イルイ「キャッホオオオオオオゥ!!」

189 :それも名無しだ:2006/02/16(木) 09:10:08 ID:vTdqTOuY
ヒューゴ「素敵なスーツだなアクア・・・」

アクア「そーね、思春期に母親が家で着てたらドメスティックバイオレンスの引き金になりそうね」

190 :それも名無しだ:2006/02/16(木) 09:23:40 ID:vTdqTOuY
アラド「ひとーつ、人より大飯食らい」
ゼオラ「ふたーつ、ふるるん巨乳が揺れる」
クォヴレー「みーっつ、み、み・・・みだらな人妻を・・・」
ゼオラ「違うわァァ!!」
クォヴレー「げっはぁ!」
アラド「みーっつ、身も蓋もないし記憶も無い!!」
ゼオラ「バ、バルマーの鬼を退治てくれよう! ツインバード+見参!!」

191 :それも名無しだ:2006/02/16(木) 09:49:27 ID:tY7qgVdZ
このスレは面白いが作る方も見る方もハードルが高い

192 :それも名無しだ:2006/02/16(木) 09:49:48 ID:vTdqTOuY
クォヴレー「しかし、このαナンバーズという部隊の強さは常軌を逸しているな」
キラ「そうですね。クォヴレーさんと組んでるゼオラさんも、前大戦ではあの格好で
   おっぱい揺らせまくって大暴れしたとかしないとか」
クォヴレー「いや、その情報だけじゃ只の変態じゃねーか」

193 :それも名無しだ:2006/02/16(木) 11:06:03 ID:ar056rI8
>>192
ワロスw

194 :それも名無しだ:2006/02/17(金) 00:17:09 ID:8vab4MGB
クヴォレー君 長らく連絡をとっていませんでしたがいかがお過ごしでしょうか

俺の方は相変わらず宇宙を縦横無尽に飛び回っております やっぱり宇宙はいいです

先日 地球での任務があったのでクヴォレー君に会いにいったのですが どうにもすれ違いになり残念です

実は今回筆をとったのは君に言いたい事があったからです

昔君は「ダレット、白兵戦について聞きたい事があるんだが…」と言っていましたが 彼女はダレットじゃなくスペクトラです

今更と思いましたが やっぱり人の名前とか間違えるのは失礼だと思います

それじゃ元気で クヴォレー君       キャリコ=マクレディ

P.S.
ベルグバウ勝手に改造してゴメンネ
(このP.S.って手紙書くと使いたくなるね(笑))


クォヴレー「笑えるかァァァァァ(怒)本文とP.S.が逆コレェェ!!
      人の愛機を悪魔王にしといP.S.ですませやがったよ 自分も人の名前間違えてるしよォォ!
      よしんばP.S.が世界平和を願うという意味だとしても許せねーよコレは!」
ゼオラ「類は友を呼ぶのね」
クォヴレー「友達じゃねーよ こんなん!
      死んでくんねーかな頼むから死んでくんねーかなスゴク苦しい死に方してほしい」

195 :それも名無しだ:2006/02/17(金) 02:14:32 ID:8R7+pyMQ
名前の間違え方がごく自然でワロス

そういえばクォヴレーは髪が銀さんと一緒だな

196 :それも名無しだ:2006/02/17(金) 08:07:01 ID:v4xezZDA
>>194
キャリコが手紙書いてる姿想像してフイタw

197 :それも名無しだ:2006/02/17(金) 08:39:08 ID:jTEFaoeV
ミレーヌ「ちょっ、こらシビル!! はしゃぎすぎよ!メっ!!」

シビル「コォォォォォ!!」

ミレーヌ「だから駄目だって!! こんなとこで揺らせまくってたら、猥褻物陳列罪で捕まるわよ!!

     あなたの乳はわんぱく野郎の汚れた妄想よりデカいんだから!!

     あーもーだから散歩なんて嫌だったのよ!バサラの奴、シビルの面倒は俺が見るなんて言っといて

     結局ほったらかしじゃない!! こーゆーのって、最後はお母さんが全部世話することになっちゃうのよ!!
     
     アレ私、お母さん?!」

198 :それも名無しだ:2006/02/17(金) 12:02:52 ID:CvgOCVyy
シヴァー「これを見たまえシャアくん」

シャア「私のクローンが4人・・・しかしシヴァー殿、いったい何故このようなことを?」

シヴァー「これでいちいち名前を使い分けないで済むだろう?」

シャア「あのなwww」

199 :それも名無しだ:2006/02/17(金) 16:41:28 ID:S/n1dXzI
久保「ZOサイズ、切り裂け!そして・・・あのっ・・・なんかっ・・・なんかするぞ!!」

200 :それも名無しだ:2006/02/18(土) 06:25:28 ID:Jfip9Vbf
勇「ヒメ、合わせろ! 1・・・」
ヒメ「シュートオオオオオオオオオ!!」
勇「2と3はァァ!!」
ヒメ「知らねーな。女は1さえ覚えときゃ生きていけるんだよ」

201 :それも名無しだ:2006/02/18(土) 14:29:37 ID:9VevruqT
キョウスケは赤甲虫を通して弾数の大切さを知る

202 :三年α組セレーナ先生:2006/02/18(土) 14:33:06 ID:Jfip9Vbf
セレーナ「ハイ、皆教科書閉じてー。実はね、イルイのたて笛が盗まれました。犯人は他のクラスに
     いるかもしれないけど、面倒なのでこのクラスの中から見繕うことにします。
     今ならイルイもケツにたて笛突っ込んで『ACE ATACKER』を
     ワンコーラス演奏するだけで許してくれるって。
     やった人は正直に手ェ上げなさい嘘でもいいから」
アラド「先生、そんな事したら俺達、一生エースになんかなれません。
    ウインキー時代の名曲、『熱風!疾風!サイバスター』にして下さい」
セレーナ「分かりました。ウインキー時代の名曲、『痛風!破傷風!サイバスター』
     で行きましょう」
レーツェル「先生、曲調が分かりません。てか、ねーよそんな曲」
セレーナ「なんだしょうがないわね。誰か笛貸しなさい、私が吹くから」
ゼンガー「先生、よければ俺の使って下さい。壊れてファの音しか出ないけど」  >斬艦刀
セレーナ「壊れてるのはお前の頭だ。おーい誰か早く貸しなさい、できれば美少年の男子」
男子一同 「「嫌です、トゲ臭くなりそうだから」」
アイビス「いい加減にしなよ男子!先生は犯人捜すのに必死なのよ!先生、あたしの使って下さい。
     トゲ臭くなっても平気です。私、二本持ってるから」
セレーナ「アンタ何で二本持ってんの?」
アイビス「・・・・・・」

     ガタ ガタ

アイビス「エッちょっと何、マジでやるの?あっ・・・
     ぎゃああああああああ!!」
ブリット「先生、保健室行っていいですか・・・」

203 :それも名無しだ:2006/02/18(土) 16:54:09 ID:b/j/rOHi
生徒に一人明らかなダウトがいるだろw

204 :それも名無しだ:2006/02/18(土) 20:45:39 ID:ZzU2Veuy
「M(冥王)ってある意味無敵」

205 :それも名無しだ:2006/02/18(土) 20:59:06 ID:Jfip9Vbf
>>203 原作では神楽と局長が生徒役だし、別にいいかなと思ったのも私だ。
   そしてシンジみたいな格好したゼンガー想像して一人でふいたのも私だ。

206 :それも名無しだ:2006/02/19(日) 00:58:04 ID:8r/qU9I2
α外伝後の未来世界


ガロード「なあジャミル、皆集めて何しようってんだ?」
ジャミル「うむ、実は先日マウンテンサイクルから謎のディスクが発掘されてな。その記録を今から再生する。
     タイトルには『ガンダムSEED』と書かれており、もしかしたら黒歴史に関係あるかもしれん、
     そう思って、皆で見てみることにした」
キッド「へー、元の世界に帰ったあいつらの機体にそんなんあったっけ?」
ティファ「・・・無かったと思う」
ウィッツ「じゃあ新しいガンダムのデータか?だったらすげえな」
ジャミル「ともかく見てみよう・・・」



サラ「これは・・・」
ジャミル「アムロ達の機体がモデルなのは確かだろうが、それを基にした娯楽作品・・・といったところか」


ガロード「おおっ!このガンダム、カッコイイじゃねえか!」
ティファ「絵が綺麗・・・」
キッド「このストライクっておもしれー機能してんなー!」


ウィッツ「何だよ、結局ガキ向けのアニメってことじゃねーか。・・・これ以上見る気しねーな」
ロアビィ「まーまー、ここは大人の態度でお子様たちに付き合ってあげようじゃないの、ホラ」
ガロード(わくわく)
ティファ(わくわく)
キッド(わくわく)


劇中のキラ「やめてよね(ry

ガロード「・・・」
ティファ「・・・」
キッド「・・・」
ウィッツ「グスッやられたよ。大人の鑑賞にもたえるアニメだ。いや、大人にこそ観て欲しいアニメだ」
ロアビィ「・・・どこで泣いてんだ?」


ガンダムXのキャラを書きたくてやった。今は反省している。


207 :それも名無しだ:2006/02/19(日) 18:15:46 ID:9zY2dYiG
なにこの高クオリティwww
おまえらの母ちゃん何人?

208 :それも名無しだ:2006/02/20(月) 01:44:50 ID:fGbegT43
リツコ「えー、ではこれより初号機にとりこまれてしまったシンジ君のサルベージ作戦を行います。
    なお、今回の作戦にはシンジ君の心に呼びかけるためにニュータイプや念動力者の皆さんにも
    協力してもらいます。・・・では作戦開始」


マヤ「・・・反応ありません。こちらからの信号を拒絶しているようです」
リツコ「戻りたくないとでも言うの・・・?アムロ大尉、そちらは?」
アムロ「むっ・・・シンジ君の声が聞こえる!
    『人の心にいきなり入ってくんじゃねーよ、ノックしろバカヤロー!』
    と、聞こえたぞ!」
リツコ「えっ?ノックってどこですれば?」
クスハ「『心のノックだバカヤロー!!』と、言ってます」
リュウセイ「『オイオイ、エチケットも知らないなんて勘弁しろよ〜。だからお前はリツコなんだよ』とも言ってます」
リツコ「何だァァ!!リツコという存在そのものを全否定か!!許さん、許さんぞ!!上等だ、表へ出ろォォ!!」
マヤ「内圧上昇!エントリープラグ強制排出されます!!」

        ゴ プ ッ

ミサト「・・・」
リツコ「・・・」
カミーユ「あ〜あ、やっちゃった〜やっちゃったなオイ」
ジュドー「表へ出ろなんて言うから本当に出ちゃったよ、お母さんの羊水的なものが」
リツコ「・・・すいません、おなかが痛いんで早退しま〜す」
ミサト「リツコォォ!!アンタ、この状況放っといて逃げる気?!」
リツコ「大丈夫よ。カステラだから、カステラ買ってくるだけだから」
ミサト「カステラなんて何に使う気よ!リツコォォ!あたし達今までツートップで頑張ってきたじゃない!!」
リツコ「陰ながら応援してるわ。頑張ってミサト」
ミサト「ふざけんな、お前も道連れだ!!」

209 :それも名無しだ:2006/02/20(月) 01:56:17 ID:MH4kDjjE
ww。複合ネタですな。

210 :それも名無しだ:2006/02/20(月) 09:23:54 ID:9zf1wTqF
>>207
リアルに二人いるよ、マジで

211 :それも名無しだ:2006/02/20(月) 19:59:57 ID:fGbegT43
オイオイ、誰かがツッコまねーとこのレス成立しねーぞ。
・・・しゃーねーな、今回は俺がツッコミで行くか。せーの。
「ナンニンじゃねェェ!ナニジンだァァ!!お前の家族構成なんか知るかぶべら!!」
>>210「誰がお前だァァァァ!!」

212 :それも名無しだ:2006/02/20(月) 21:08:43 ID:9zf1wTqF
>>211
そうか、ナニジンって読むのか。ツッコミdクス

213 :それも名無しだ:2006/02/20(月) 21:56:14 ID:IBSnSDYx
アルマナ「なんてこった、まさかホントにシヴァーが。たしかにルアフの所為でバルマーは滅茶苦茶だとか
      あいつ絶対ぶっ殺してやるとか。いつも愚痴ってたけど…まさかシヴァーが」
ルアフ「まさかじゃねーよ!!超一流の素材がそろってるじゃないスかァァ!!豪華ディナーが出来上がるよ!!」


誰もやってなかったぽいので、やってみた

214 :それも名無しだ:2006/02/21(火) 00:43:26 ID:zFtALs+w
>>206何気に声優ネタだな

215 :それも名無しだ:2006/02/21(火) 01:22:39 ID:hzfJBNNN
はい、地球とプラントとの関係もひとまずオープンになり、この私ラクス・クラインもめでたく

メジャーデビューとなったわけですが。めでたいことの裏でいぼの野郎がですね、ついに牙を

剥き始めやがりましてですね、こいつの退治の仕方とかを募集してもいいですかね、虎さん。

・・・駄目ですか。私事すぎる。・・・血で書いたサイン付きのピンクちゃんをプレゼントとか

駄目ですかね?・・・駄目ですか。引く。やっぱり。でもコイツが悪化したのは大戦でエターナルに

座りっぱなしにさせた貴方のせいもあるんじゃないですかね。怪我の療養中に「NANA」読んでたか

何だか知らないですけども、こっちは「ANA」がえらい事になってんだっつーの腹立ちますわね

コノヤロー!!

えー、こんな私を支えてくれるのはファンの皆様の暖かい声援だけです。私はANAがズタズタになっても

替え玉かなんか用意して頑張るつもりですので応援よろしくお願い致します。


ラクス・クライン

216 :それも名無しだ:2006/02/21(火) 06:34:36 ID:xG5I0vFN
ヒミカ「お主達を呼んだのは他でもない。奴が・・・ついに動く」

イキマ・アマソ・ミマシ「ヒミカ様、本当ですか!」

ヒミカ「うむ間違いない。奴の周りには常にわらわが命じたハニワ幻人が張っておる。

   奴もそれに感づいてナリをひそめおったが・・・我慢比べは我が邪魔大王国に分があったようじゃ

   我慢できずに動きだしおった。わらわはもう後手に回るつもりはない。

   決戦じゃよ!奴を倒し奴の中にある銅鐸を今度こそ奪うのじゃ!」

イキマ「そうですか。ヒミカ様がそのおつもりなら・・・俺たちの命、ヒミカ様に預けましょうぞ!」

ヒミカ「フフ・・頼りにしてるぞよ」

イキマ「・・・・・・アマソ、ミマシ。一つ確認しておきたいことがある。」

ミマシ「なんだ?」

イキマ「・・・・・奴って誰かな?」

アマソ・ミマシ「ジーグしかいねーだろ!!」


217 :それも名無しだ:2006/02/21(火) 14:58:16 ID:viLJ3wRn
ヴィレッタ「あんたァァ!!いつまで寝てんのォォ!!ホントにもォォ!!
      ほら、起きる!朝ごはんできたよ」
リュウセイ「あーもういいって、朝いらねーって」
ヴィレッタ「馬鹿言ってんじゃないの!朝ごはんは一日のエネルギー源になるんだよ!
      みのもんたもテレビで言ってたんだから!!」
リュウセイ「ちょ、もうホント勘弁して・・・寝不足なんだって」
ヴィレッタ「いい年こいてそんなになるまでゲームしないの!しゃきっとしなさい!!」
マイ「何だよ〜朝からうるっさいな〜」
ヴィレッタ「あーもう、女の子がそんな目ヤニつけた顔で!顔洗ってきなさい!」
マイ「うるさい、私は誰の指図も受けない・・・ぐーぐー」
ヴィレッタ「しょうがないわね。どれ、こっち向きなさい」ペッ
マイ「うわ臭い!」
ヴィレッタ「ほらキレーになった。女の子はキレーにしなくちゃダメ!」


ヴィレッタ「ホントにもうしょうがない子達なんだから。ご飯どうするの?大盛?中盛?」
リュウセイ「・・・じゃ、中盛で」
ヴィレッタ「何言ってんの!!そんなやせた体で!男の子はね、
      ちょっと太ってるくらいが丁度いいの!」
リュウセイ「うるせーな、じゃあハナから聞くなよ」
ヴィレッタ「口答えするんじゃないの!!全くアンタは人の揚げ足ばかり取ってェェ!!」
ライ「おはようございます。ん?この匂い・・・」
ヴィレッタ「あらおはよう」
ライ「わっ!お、おはようございます」
ヴィレッタ「なにやってんの、早くご飯食べなさい。ご飯は大盛?中盛?」
ライ「いや俺はもう食べてきたんで」
ヴィレッタ「何言ってんのアンタ、そんな置鮎声でェ!しっかり食べないからホモ臭いって言われるんだよ!」
リュウセイ「いや声関係ないでしょ」
ヴィレッタ「口答えするんじゃないの!!全くアンタは人の揚げ足ばかり取ってェェ!!
      残さず食べるんだよ。ちょっとごみ捨ててくるから」


ライ「・・・リュウセイ、何故隊長がおさんどんをしている」
リュウセイ「・・・俺に聞くな」
ヴィレッタ「もの食べながらしゃべるんじゃないの!!」
リュウセイ「あ、スンマセン」
ヴィレッタ「ちゃんと噛むんだよ!二十回噛んでから飲み込みなさい!!」
リュウライマイ「「「・・・・・・1,2,3,4・・・」」」

218 :それも名無しだ:2006/02/21(火) 15:11:45 ID:viLJ3wRn
クォヴレー(イングラム)へ


まずひとつ、アンタまだデッドエンドシュートの発音がなってませんね。直しなさいって言ったでしょう。
姉さんすごく気になりました。
あと、笑うときに口の端を吊り上げない。姉さんすごくイライラしました。
最後に・・・細かいことはよくわからないけれども。姉さん、アンタが元気でやっててくれればそれでいいです。
たとえどんなんなったって、アンタは私の自慢の家族です。


ヴィレッタ



クォヴレー「・・・・・・・・・・・・・」

219 :それも名無しだ:2006/02/21(火) 15:48:52 ID:qNjCUrl1
>>217
ヴィレッタの姐さんが何故そのようなことをしているかが気になるんですが

220 :それも名無しだ:2006/02/21(火) 15:54:35 ID:iVR3s7P9
姐さんはみんなの姐さんだからだろ?

221 :それも名無しだ:2006/02/21(火) 20:52:10 ID:zL4QYrIC
忍「亮!鉄拳をぶちかましてやれ!」
亮「オッケェイ我が命にかえても」
忍「なんかウザイんだけど」

忍「行くぜみんな!断空砲フォーメーションだ!」
亮&沙羅&雅人『オッケェー我が命にかえても』
忍「流行んねーからそれ!さっきから何か押してるけども!イラッとくるからそれ!!」

222 :それも名無しだ:2006/02/22(水) 00:11:51 ID:mHWOurTR
カミーユ「昔なァ、ダカールで演説ぶったクワトロラン・バロンズゥまたの名を
     キャスバル・ザマ・ダイターン3といった人がいてな・・・」
キラ「誰ですか、そのミックス富野!クワトロ・バジーナ、またの名をキャスバル・レム・ダイクンでしょ!」

223 :それも名無しだ:2006/02/22(水) 14:26:01 ID:3pLvH0c8
デュオ「ヒイロ〜俺もあまり人の事言えないが、お前は何回任務失敗すりゃ気が済むの?
    初陣でリーオーごときにガンダム撃墜されて、次は俺のデスサイズからパーツかっぱらって
    出撃した挙句、返り討ち。で、今度は何?」
ヒイロ「コロニーを盾に取られて、手も足も出ず自爆しました」
デュオ「馬鹿は死ななきゃ直らないって言うけど、お前はまだ死なないね〜」
ヒイロ「デュオ、目的を同じくする者として、ここは傷ついた同志に慰めの言葉でも
    かけるべきじゃないのか?おかげで俺は心身ともにボロボロだ」
デュオ「人間はバランスが大事だから、体がボロボロのときは心もボロボロのほうがいいんだよ〜」

224 :それも名無しだ:2006/02/22(水) 19:41:44 ID:BXTUB3H7
ヴィレッタ「霊帝ノ正体知ッタンデスカ?ア〜〜〜ア モウダメダソリャ
      私ノ家族ハソレヲ知ッテ 今ハ星ニナリマシタ」
クォヴレー「え?星になっちゃたの 何それ?どーなるの俺?俺っていうか
      もう一人の俺」


225 :それも名無しだ:2006/02/23(木) 01:09:53 ID:yPNrr8Db
私の名前は綾波レイ。・・・何故戦うの?・・・絆だから。

誰との?司令?碇君?・・・ロンド・ベル?私は・・・


ブリット「お茶です」
レイ「・・・・・・」
クスハ「あの・・・今日は何の用で?」
レイ「・・・・・・(クスハ・ミズハ、ブルックリン・ラックフィールド、兜甲児。
   私は彼らと共に戦った・・・)」
甲児「(小声で)なんなんだよ、何しに来たんだよ、この人こえーよ黙ったままなんだけど。
   おこってんの?何かおこってんの?俺達なんか悪いことした?」
ブリット「アレ、おこってんのか?笑ってんじゃないのか?」
甲児「笑ってたら笑ってたで怖いよ。何で人の部屋にきて、黙ってほくそえんでんだよ。
   何か企んでること山の如しじゃねーかよ」
クスハ「ブリット君、あなたが出したお茶が気にくわなかったのよ。お客様はお茶派じゃなくて、
    カルピス派だったのよ」
ブリット「んなもんパッと見で分かるわけないだろ!」
甲児「俺はすぐピンときたぞ。見てみろお前、お客様の肌の色カルピスみてーだろーが。
   観察力が足りないんだよお前は」


ブリット「カルピスです」
レイ「・・・・・・」
甲児「んだよお前、全然かわんねーじゃねーか!!」
ブリット「甲児だって肌の色カルピスとか言ってただろ!」
甲児「言ってません〜ガンダムの色って言ったんです〜」
クスハ「ちょっともういい加減にしてくれない?何で私の部屋でこんな息苦しい思いをしなきゃいけないのよ。
    あの目見てたら吸い込まれそうなんだけど」

         ピピピピピピピピ・・・

クスハ「・・・あれ、もしもしクスハですけど・・・はい、そうですか・・・」

甲児「ブリット、こうなったら最後の手段だ。以前シンジに聞いたんだが・・・ゴニョゴニョ」
ブリット「え?でもクスハの冷蔵庫のもの、勝手に使ったら怒られるよ」
甲児「いいんだよ、どーせあの栄養ドリンクに化けるんだから。俺達が使ってやったほうが食材のためだぜ。
   それにお前もアイツとの交際を真剣に考えるなら、ここらでガツンと言っとけよ。
   でねーといつか死ぬぜマジで」
クスハ「ブリット君、甲児君、私ちょっと出てくるから」
ブリット「あっちょっとどこ行くんだよ!」
クスハ「マクロス7の人たちに頼んでおいた外宇宙の特産品が届いたの。これで新作のドリンクが試せるわ〜。
    あ、二人共、完成したら試飲お願いね!」
甲児「・・・・・・」
ブリット「・・・・・・」


ブリット「ニンニクネギラーメンチャーシュー抜きでございます」
レイ「・・・・・・」

(回想)
ミサト『皆お疲れ様!ご褒美にどんどん食べちゃってね!』
チルドレン『『『いただきまーす!!!』』』

レイ「これは涙・・・?泣いているのは・・・私?」
ブリット「泣いたァァ!!やったァァ!!そんなに好きなの?!」
甲児「GJだぜブリット、よくやった!!」
ブリット「・・・アレ?やったのかコレ」

226 :それも名無しだ :2006/02/23(木) 17:04:15 ID:pwsWvMJg
さやか「そんな・・・マジンカイザーがミケーネの手に・・・。」
甲児「さやかさん、俺ぁカイザーなんてホントはどーでもいいんだ。」
さやか「?」
甲児「そんなことよりなァ、コックピットに昨日借りたビデオ置きっぱなしなんだ。
  このままじゃ延滞料金がとんでもない事になる。どうしよう。」
さやか「アンタの行く末がどうしようだよ!!」
ブライト「各員、攻撃開始!!」
甲児「お前勘弁しろよ。ビデオ粉々になるだろーが。」
ブライト「ビデオから頭離せ!!」

227 :それも名無しだ:2006/02/23(木) 17:04:43 ID:AmyJGRuz
千葉「いやいやカッコいいよ お前 俺らはちゃーんとわかってるよ」
カズイ「なかなかマップ兵器でこんなに稼げないよ すげーよ
    アフロがAFUROに見えるよ」
コスモ「アルファベットに変わっただけじゃねーか!!ってか戦闘要員
    でもないお前らが何で偉そうなの!?」

228 :それも名無しだ:2006/02/23(木) 21:01:13 ID:/eNnrAxE
アヤ「何コレ!何この気持ち!なんかイライラすんですけどあの娘!!
   どうしたらいいの!?私はどうしたらいいの!?」
マイ「胸ん中になんか黒いものがァァ!!とってェェ!!この黒いモヤモヤとってェェ!!」

229 :それも名無しだ:2006/02/24(金) 01:01:35 ID:crPm4hYM
大河長官「困ったことになったよブライト大佐。ブルーコスモスを敵に回してしまうとは・・・」

ブライト「は?ブルマーコスプレ?そんなものを敵に回した覚えはありませんよ。むしろ大好きです」

大河長官「ブルマーじゃねーよ!ブルマーならオジさんだって大好きさ!!」

230 :それも名無しだ:2006/02/24(金) 15:16:50 ID:hkn8XgvI
>>229
吹いたw

231 :それも名無しだ:2006/02/24(金) 19:36:51 ID:rrZbnYqg
柿崎「あああ!!フォッカー隊長が泣いたぞ!!すごいや!!」
マックス「やっぱ今回のミンメイちゃんの曲、最高でしょ!!」
フォッカー「ああ。いつにもましてジーンとくるな。『私の彼はパイロット』
     以来の名曲じゃないか?」
マックス「今度『歌っていいとも』に出るらしいっすよ。どんどん有名に
    なってくなミンメイちゃん。」
柿崎「ミンメイちゃんが有名になるのはうれしいけど、なんか反面ちょっと
  さみしい気もすRぐああああああああああああああ!!!!」
フォッカー「柿崎ぃぃぃぃぃぃ!!どうしたぁぁ!?」
柿崎「た、隊長・・・こ、これを・・・・。」
フォッカー「なになに・・・『リン・ミンメイ熱愛発覚・・・お相手は、軍人
    一条ヒカル』・・・ぐはぁぁぁぁぁ!!」
マックス「隊長ォォォ!!柿崎ぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!」

232 :それも名無しだ:2006/02/24(金) 19:51:35 ID:rrZbnYqg
ブライト「ラーカイラムで・・・あのっ・・・なんかっ・・・なんかするぞ!!」
サエグサ「なんだよそれ。」

233 :それも名無しだ:2006/02/24(金) 20:49:02 ID:JeWHlmVL
レイ(エヴァ)「貴様ァァァ 何者だァ!?私とほぼ違わぬ名を語るとは
        不届き者めェ!」
レイ(7)「まぎらわしいんだよ すぐ改名しろ!!レイの名前は俺のもんだ!!」

234 :それも名無しだ:2006/02/24(金) 22:08:37 ID:BjcvMTUC
トーレス「進路クリア!メガ粒子砲いつでも発射できます!」

ブライト「(タンスの角に足の小指をぶつけて)ぃってぇぇぇぇぇぇぇっ!」

235 :それも名無しだ:2006/02/24(金) 23:22:30 ID:+g6vBk3E
>>223の別バージョン

ナタル「キラ・ヤマト。お前は何度勝手な真似をすれば気が済むんだ。ストライクのOS勝手に書き換えるわ、
    ラクス・クラインは勝手に逃がすわ、で今度は何?」
キラ「重力圏から離脱し損ねて単機で大気圏に突っ込みました」
ナタル「馬鹿は死ななきゃわからないというが、お前はまだ死なないなあ」
キラ「バルジール中尉、ここは傷ついた部下に優しい言葉をかけるのが上官のあるべき態度なんじゃないですか?
   僕もう心も体もボロボロです」
ナタル「人間バランスが大事だから心がボロボロのときは体もボロボロの方がいいんだよ」
フレイ「キラァァ!しっかりして!こんなになってしまって・・・バルジール中尉、治りますよね?頭」
キラ「頭のことかいィィ!!」
ナタル「大丈夫だよアルスター二等兵。これは爆発アフロといって、2,3レス後には何事もなかったように
    元に戻るから」
フレイ「いやですこのレスの内に元に戻してください!」   

236 :それも名無しだ:2006/02/25(土) 00:09:31 ID:4d+Aguq/
フォッカー「うぃ〜、スカルリーダー様のお帰りだよ〜。ア〜気持ち悪、こんな時は迎え酒だ。
      おい輝、柿崎、イサム誰かいんだろ、ウイスキー持って来い」

   シーーーーーン

フォッカー「何だ静かだな、寝てんのか?おーいウイスキー持ってこないと死ぬぞ俺。
      ・・・しゃ〜ね〜な、よっこらせ」
輝「せんぱぁぁい!!大変ですよ!」
フォッカー「なんだいるんじゃねーかお前。とりあえずウイスキー持って来い。
      イサムは風呂沸かせ。柿崎はパインサラダ持って来い」
マックス「お久しぶりです、隊長」
フォッカー「ん?老けたマックス?・・・んなわけねーな。あーマックスのお父さんですか?」
柿崎「違いますよ、マックス本人です!何故か一気に35歳も老けて戻ってきたんですよ!」
フォッカー「大騒ぎすんじゃねーよ、頭に響くから。アレだ、男はな、何日かすれば
      別人のように成長して戻ってくるもんなんだよ」
輝「アンタは何日たってもダメ人間のままだけどな酔っ払い!!」
フォッカー「んだとォォコラ!!あだだだだだだ頭痛ェェェェ!!」

237 :それも名無しだ:2006/02/25(土) 20:31:17 ID:LwKdi2GD
ハマーン「マシュマーよォォ そのグラサンやっちゃって〜!特に股間を重点的に!!」
ジュドー「何?何の恨みがあんの!?」

238 :それも名無しだ:2006/02/26(日) 07:25:31 ID:bbwyA9RH
このスレずっと見てるものとしては昔の過疎ッぷりを思うと感慨深い。

239 :それも名無しだ:2006/02/26(日) 15:09:13 ID:GVRw3b3G
ウソッ!?カガリだ!!
ウソッ!?今度会いたいってこれってデート…
どうしよう!デートなんてした事ないから何をしていいか…
いや待て、その前に本当にコレ、デートなのか?
いや待て!デートと仮定したとして俺はそれに行っていいのか?
ラクス=クラインの婚約者の俺が…
いや待て!アイドルなんて追っかけたところで所詮高嶺の花 
今目の前に転がるチャンスをみすみす逃すつもりか!
いや待て!その前に本当にコレ、デートなのか?
いや待て!コレは断じて浮気ではない!コレは調査だ!
砂漠の虎がやられたゲリラ戦法という奴の恐ろしさを体感し
今後二度とあのような悲劇が起きぬよう調査する必要がある!
そう!コレは調査!
だが残念ながら俺の恋愛経験値はゼロ!
ゲリラ戦法を体感する前に撃ち落される可能性がある
テキストが必要だ!
いや別に好かれたいとかそーゆんじゃなくて調査だからコレは!
誰か経験豊富な人にテキストを伝授してもらわねば
しかし…
ディアッカはただれた恋愛しかした事無さそうだし
イザークにいたってはただのマザコン…
ニコルもモテそうな顔してるくせに、こと恋愛に関してはズブの素人…
結婚するまで貞操を守ると言ってるが結婚自体する前に死ぬだろう
他は…アレ?
俺の周り相談できそーな奴一人もいねェェェェ!!

240 :それも名無しだ:2006/02/26(日) 17:07:44 ID:+g/q9GQa
カーシャ「コスモォォ!」アラド「ぎゃぁぁぁ!足踏んでるぅぅ!」
カーシャ「コスモ、どうしてこんな…ひどい!一体何があったの!!先生大丈夫ですよね!コレコスモ大丈夫ですよね!?治りますよね!? 頭」
コスモ「頭のことかいィィ!」

241 :それも名無しだ:2006/02/26(日) 17:26:25 ID:ESNV5XqK
「凱でーす!」

「宙でーす!」

「ルネでーす!」













「ん〜改造人間♪」

242 :それも名無しだ:2006/02/27(月) 18:07:47 ID:ujg+opAI
ミレーヌ「あ 気がついた?よかった〜 全然動かないからこのまま死んじゃう
のかなって思ってたのよ 大丈夫?意識しっかりしてる?私のことわかる?」
バサラ「まな板みたいな胸した女でしょ?」
ドガッ


243 :それも名無しだ:2006/02/27(月) 22:04:49 ID:TkU9vgG1
なにこの良スレwww

244 :それも名無しだ:2006/02/27(月) 22:41:52 ID:M1O7woE9
ツグミ「フィリオ…フィリオよね」
スレイ「ツグミ!!」
アイビス「ようメス豚、相変わらず乳デケーな。くれ、ソレあたしにくれ」
ツグミ「やっぱりフィリオだわ。こんなに変わってしまったけど私にはわかる」
スレイ「ツグミ、もう眼鏡変えた方がいいぞ」
ツグミ「どうしたの?こんな赤くなっちやって」
アイビス「さっき事故っちゃってこのザマよ。こんなあたしでもくれ、その乳あたしにくれ」

245 :それも名無しだ:2006/02/27(月) 22:44:54 ID:FsK2yztK
>>239
>ニコルもモテそうな顔してるくせに、こと恋愛に関してはズブの素人…
結婚するまで貞操を守ると言ってるが結婚自体する前に死ぬだろう

ニィコルゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!

246 :それも名無しだ:2006/02/28(火) 01:34:41 ID:qyppILsK
アスカ「あんだっつーの。臨時ニュースなんかどうでもいいんだって。あたしが活躍してない
    ロンド・べルなんかに用はないのよ。それよりドラマの再放送はどーしたの?
    ピンコと春恵の対決はどーなったの?」
シンジ「今はαナンバーズだよアスカ。それにドラマは、ピンコと春恵、ついに決着かと思われたそのとき
    恐怖の宇宙帝王来襲!ピンコと春恵が協力して帝王を倒して終わりだよ」
アスカ「マジでか、何で知ってんの?!」
シンジ「昨日最終回だったからね」
アスカ「んーだよ見逃したわよチクショー!! もうピンコに会えないの、あたしは?」
シンジ「アスカ、見て見て」
アスカ「何よ、うっさいわよ!また目の前でオナニーさせるわよ、このバカシンジ!」
シンジ「アスカ、テレビテレビ!」


イザベル「視聴者の皆様、ご覧下さい!今、この地球の命運をかけてαナンバーズと
     ネオジオンが対決します!第一回チキチキアクシズ落としグランプリィィ!!」


アスカ「チキチキアクシズ落としィィ?!あいつら何やってんのよ!!」

247 :それも名無しだ:2006/02/28(火) 02:07:51 ID:+OZtDY9p
「凱でーす!」
「宙でーす!」
「ルネでーす!」

「叶姉妹でございます」


248 :それも名無しだ:2006/02/28(火) 18:01:32 ID:qyppILsK
フォッカー「スカルリーダーより各機へ!フォーメーションEF9だ!」
輝「スカル11、了解!」
柿崎「オラオラ!」
輝「先輩、いまです!!」
















???「リョウちゃんもっこり〜」


イサム「誰だァァ!それェェェェ!!」
輝「ああああああァァ!先輩そんな巨根になってェェェェ!!
  だからお酒は控えろって言ったんですよォォォォ!!」
イサム「酒にそんな成分あったら男全員アル中になるわァァァァ!!
    悪いのはお前の頭だァァァァ!!」

249 :それも名無しだ:2006/03/02(木) 00:13:52 ID:FFNuYS/0
イサム「テメェのことだから既にゴーストに対して苦戦していると思う。
    そんな時は下の方に赤いボタンがあるのが見えるか?
    そいつは緊急用のリミッター解除スイッチだ。押すと…」


ポチッ

ガチャコン

ドゥゥゥゥゥゥ!!!!!!


ガルド「ぎぃやァァァァァ!!」


イサム「ロケットブースターが起動して飛躍的に加速する。絶対に今は押すな。死ぬぞ」


ガルド「どんな文法の使い方!?」

250 :それも名無しだ:2006/03/02(木) 01:47:36 ID:3OvBFUBp
>>249
ガルド(ノ `)

251 :それも名無しだ:2006/03/02(木) 09:19:59 ID:/sqXLXjM
「オイ観たか?新作映画の『ホワイトドールVSメカザウルス』」
「俺は『メカザウルス』シリーズは2までしか観てないな。正直今回のはナイだろ?」
「いやいや、今回のはすごいぜ。イノセントの町を舞台に大量のホワイトドールと大量のメカザウルスが
 激突するんだ。どちらが勝ってもイノセントに待ってるのは滅びのみという」
「なんでだよ、なんでホワイトドールで滅ぶんだよ」
「いや〜俺はむしろホワイトドールにこそ恐怖を感じたね」


映画館前にて
ジャミル「ウィッツ、ロアビィ聞こえるか?」
ウィッツ「何だジャミル。グスッ」
ジャミル「何だ?何かあったのか?」
ロアビィ「何でもないよジャミル。グスッ」
ジャミル「まあいい、メカザウルスが町を襲っているとの情報が入った。至急、向かってくれ」
ウィッツ「・・・メカザウルス?」

ウィッツ・ロアビィ「「メカザウルスがなんぼのもんじゃァァァァ!!」」

ジャミル「オイ何だ、どうした二人とも?」

ウィッツ・ロアビィ「「ローラの姉御のカタキじゃァァァァァァァ!!」」

ジャミル「オイローラさんて誰だ?ローラさんに何かあったのか?」

ウィッツ・ロアビィ「「ターンA ターンA ターンAェェェェェェェェ!!」」

252 :それも名無しだ:2006/03/03(金) 17:10:10 ID:8ZSwgZbs
鉄也「俺が以前から狙っていたキラの貞操が奪われた」
   「食べた奴は正直に手をあげろ。今ならグレートブースター4分の3殺しで許してやる」

トウマ「4分の3ってほとんど死んでんじゃないスか」
    「てかアンタいい加減いしないとホントαナンバースから降ろされますよ」

フレイ「またも狙われた地球。異性人のテロ凶行続く・・・」
    「物騒な世の中だわ・・私恐いよパパーママー」 ダラダラ

鉄也「恐いのは貴様だ!幸せそうに鼻血たらしやがって!」
   「うまかったか俺のキラは?」

フレイ「思い出に浸って鼻血なんてそんなベタな〜」

鉄也「とぼけるなァァ!鼻血からキラと愛を育んだ匂いがプンプンするぞ!!」

フレイ「馬鹿いわないで!ちょっと鼻クソ深追いしただけよ!」

鉄也「年頃の娘がそんなに深追いするわけねーだろ!!定年間際の艦長か貴様は!!」

トウマ「喩えがわかんねーよ!!ていうか落ち着けェェ!!」

253 :それも名無しだ:2006/03/03(金) 17:25:14 ID:pvusyK0D
>>252
うほっ

254 :それも名無しだ:2006/03/04(土) 09:34:05 ID:6avB21Lz
ヴィレッタ「これでひととおりの訓練は終了よ」
アラド「ハイ!有難うございましたっス!」
ゼオラ「・・・そうなんだ」
アラド「あ、ゼオラ?」
ゼオラ「そうやって二人して、あたしのこと騙してたんだ・・・もうあなた達は二人っきりで
    ドキドキプライベートレッスンするほどの仲だったのね!」
ヴィレッタ「・・・ゼオラ、何言ってるの?これはガイダンスシナリオよ。ただのチュートリアルよ」
ゼオラ「もういい。ほんともういいわ。あたしバカみたい、ホントバカみたい」
アラド「バカみたいじゃなくてお前バカだろ。ほんとバカだろ」
ゼオラ「いくら蔑まれてももう気持ちよくなんかないわ!SMプレイは終わり!
    いつまでも彼氏面しないで!」
アラド「俺がいつお前の彼氏になって、SMプレイをしましたか!」
ヴィレッタ「いつもゼオラのパンツ丸見えかかと落しをくらってるじゃない、嬉しそうに」
アラド「SとM逆ソレェェ!違う違う、こいつはそうかもしれんが俺は違うぞ!俺はアレだ、
    今は亡きアンディ・フグに敬意を表しているだけだ!!」
ヴィレッタ「ハイハイK−1でもSMクラブでも好きなとこに行けよクソが」
アラゼオ「「なんだその蔑んだ目はァァァァ!!」」

255 :それも名無しだ:2006/03/04(土) 21:35:42 ID:aMnw4ePt
>>254
全然違和感無いwwwwwwww

256 :それも名無しだ:2006/03/05(日) 01:36:39 ID:nQHXp/IW
べス「しかしなんなんだこの赤いメカは。シェリルさんもどうせなら
   もっと名称が分かるもの発掘してくださいよ」
シェリル「定春」
べス「今つけたろ!明らかに今つけたろ!!」


べス「コスモ!定春のゲージはまだ上がらんのか?」
コスモ「カーシャ!細かいのは任すぞ!定春は針路をデカブツにとる!」
デク「定春ガンを忘れるなんてー!」

イデ「定春じゃねェェ!イデオンだァァァァ!!」

257 :それも名無しだ:2006/03/06(月) 21:27:06 ID:I6IC76Qg
そ の と き 定 春 が 発 動 し た

258 :それも名無しだ:2006/03/06(月) 23:58:40 ID:j0lHKGwa
ドモン「オーイデビルガンダムだァァ!
速く出撃しろォォォ!!デビガンが来たぞォォォ!!」

(素手でデスアーミーを殴り倒すマスター)

ドモン「!!
オイじーさん!聞こえねーのかデビガンが来たって!」
東方不敗「あ〜?銃弾おもっきし敵に叩きつけろ?
ハイハイわかったよ。」
ドモン「いや全然分かってねーよ!耳に呪われたイヤホンでも付けてんのか!
この参上がわからねーのか!早く戦えクソジジイ!」
東方不敗「誰がクソジジイだ 殺されてーのか!」
ドモン「何で悪口だけ聞こえんだよ!!」

(中略)

(デビルガンダムの横に佇む東方不敗)
ドモン「ジジイィィィィィ!!
てめー何やってんだ!俺の師匠だから戻って来いって言ってんだろォォォ!!」
東方不敗「てめーらの部隊なんかにゃワシャ加入せんぞ!
暁に死すまで強制イベント組んでやる。ザマーミロ!」
ドモン「何の話だァァァァァァァァ!!」

259 :それも名無しだ:2006/03/07(火) 10:37:36 ID:aJpek9An
キラ「あれ?シンジ君、久しぶり」
シンジ「ああキラ君!大戦が終わって以来だね。元気?」
キラ「うん、君は・・・」
アスカ「あらシンジ。こんなところで何やってんの?バイトは?」
シンジ「げっアスカ!」
アスカ「こんなとこで油売ってんじゃないわよボケェェ!今月ウチがどれだけピンチか分かってんのか
    テメーはァァ!!アンタのチンカスみたいな給料でも今のウチには必要なのよ!」
シンジ「ぎゃああああ!!アスカ落ち着いてェェ!!」
アスカ「大戦が終わって帰ってみたら、アンタのパパがサードインパクト起こしかけたせいで
    ネルフの皆は全世界から訴えられて裁判係争中!残されたあたし達で生活しようにも
    家賃と学費だけでピーピーだし!バイトで稼ごうにも、あたしはともかくアンタは
    中学もろくに卒業してないし、ファーストに至っては戸籍すら無いのよォォォォ!!」

260 :それも名無しだ:2006/03/08(水) 00:52:13 ID:irwyjnww
アイビス「イルイ、大丈夫?後はあたしに任せ…はふぅ(気絶」
イルイ「キャー!なにしてんの!?
    アイビス、宇宙を飛びたいんじゃなかったの!?
    思いっきり気を失ってるじゃない!」
アイビス「イヤ宇宙は好きだけれど、宇宙船を操縦すると事故のトラウマが甦っちゃってね〜」
イルイ「何その複雑な愛憎模様!?」

261 :それも名無しだ:2006/03/08(水) 22:51:48 ID:OtH7v62v
セレーナ「オービットベースのメインコンピューターは・・・ここね。エルマ!」
エルマ「ラジャ!」
凱「・・・ゲム・ギル・ガン・ゴー・グフォ・・・どろぼオオオオオオォ!!」  ズドン


凱「いや、これはすまなかったな。あまりに怪しいケツがメインコンピューター室で
  ウロウロしていたものだから、思わず人差し指だけのヘル・アンドへブンを・・・」
セレーナ「バカヤロー人間にある穴は全て急所・・・ヤベッ!私のアソコ真っ二つに割れてんじゃん!」
エルマ「セレーナさん、落ち着いてください。ソレは元からです」

262 :それも名無しだ:2006/03/08(水) 23:20:38 ID:p1vn/SqP
トロンベ「王手」

ゼンガー「否」


263 :それも名無しだ:2006/03/10(金) 00:56:51 ID:4jqeXBFu
キラ「クスハさん、聞きたいことがあるんですが」
クスハ「アラ、何?新しく入ったばかりでわからないことでもあった?」
キラ「はい。クスハさんのケツ毛の範囲はどれくらいですか?図解入りで教えてください」
クスハ「図解入りはこのゲームが回収騒ぎになっちゃうので無理です。ていうか、何で私がいつの間にか
    ケツ毛キャラに仕立て上げられてるんですか。訴えますよ。
    ちなみに、私的にはケツの割れ目周辺に生えている毛をケツ毛といいます。肛門を守護する毛です。
    これが私の場合、ケツにカツラ挟めてんじゃねーかって位ボーボ・・・アレ?」
ブリット「ク、クスハ、俺何も聞いてないから・・・じゃ!」
クスハ「・・・」
キラ「よかったですね。聞かれてないって」
クスハ「主語を言わずに『聞いてない』って言ってる時点でバレバレだァァ!!」
キラ「まあまあ、サービス精神の表れってことで」
クスハ「何で私こんなこと言ってんだ!もういい加減にしてくれ、自分にうんざりだ!こんなものは
    サービス精神でもなんでもない!サービスを履き違えるなこのバカタレがァァ!!」
キラ「ギャァァァァ!!」


ED後
甲児「ようブリット!お前らついに結婚だってな!元クラスメイトとして嬉しいぜ!
   なあなあ、なんて言ってプロポーズしたんだ?」
ブリット「ケツ毛ごと愛します」

264 :それも名無しだ:2006/03/12(日) 13:26:32 ID:ypM0Fzn1
保守

265 :それも名無しだ:2006/03/12(日) 15:02:47 ID:PKO9n7oa
テュッティ「あたしはな! 
      血糖値が高いからって医者に甘い物控えるように言われてるから、
      チョコパフェなんて週一なんだよっ!!」

こんなお姉ちゃんやだorz
(きっとパフェの上に砂糖やらジャムやらチョコソースやらシロップを
 山盛りかけてるんだろうなー)



266 :それも名無しだ:2006/03/12(日) 18:33:17 ID:CZUMD6+l
甲児「トリプルマジンガーブレードってさ・・・」

鉄也「何か違和感あるよな・・・?」

大介「・・・・・・・・」

267 :それも名無しだ:2006/03/13(月) 09:23:49 ID:nVEE8ga2
ナタル「大気圏突入まであと少しですね」
ミサト「そうね、警戒は怠らないでね。大気圏突入の際に敵襲があるのは、もはやお約束だから」
マリュー「それって、今まで一度も敵を振り切れなかったってことじゃないですか。
     あなた達本当に地球圏最強の部隊なんですか?」
ミサト「そんな些細な事にこだわるより、どんな状況にも慌てず対処するのが一流の軍人よ。
    私達は、いついかなるときに襲われてもいいように常に食料を携帯しているわ。
    んまい棒コーンポタージュ味よ」
マリュー「・・・私も好きです、コーンポタージュ味」

268 :それも名無しだ:2006/03/14(火) 20:08:24 ID:sPf9c1uQ
???「付き合ってないと言ってるだろう!!
    ラクスちゃんがあんな男と付き合うわけ…」
???「豹馬!現実を見ろ!
    キラは男には嫌われているが女にはモテるのは事実だ!」

鉄也「いい加減にしろ貴様らァァ!!
   俺はけっこうキラ好きだぞ!なかなかイイ尻じゃないか!!」

269 :それも名無しだ:2006/03/15(水) 01:37:46 ID:uT3WOOqF
イザーク「流石、ヅラ委員長閣下のご子息だ。」
アスラン「ヅラじゃない!ザラだ!」

270 :それも名無しだ:2006/03/15(水) 09:33:50 ID:kvljlr9v
サルファED後
ゼクス「おーいヒイロとその他、リリーナが呼んでるぞ。新しい任務だそうだ。いるのは分かってるぞ、おーい」


デュオ「やれやれ人使い荒いお嬢さんだぜ、全く。休暇っつったってまだ一ヶ月も経ってないぞ」
五飛「全くけしからんな。第一次バルマー戦役から未来世界での戦いも含めて二年以上も戦い続けていたのに
   これではやっていられん」
カトル「余計な仕事増やしたあなたやトロワに言う権利はありませんけどね」
ヒイロ「お前ら静かにしろ。居留守を気取られたら全て台無しだ。気配を消し、周囲と一体化するんだ。
    宇宙はお前らの一部であり、お前らは宇宙の一部だ・・・」
カトル「僕が宇宙の一部?すごいや!小さな悩みなんて吹っ飛んじゃうよ!」
デュオ「バカ、うるせえ!」
五飛「デュオ、おまえがうるさい!」
トロワ「五飛、お前のツッコミの方がうるさい。うかつなツッコミは死に繋がる」


ヒイロ「・・・・・・静かになったな。行ったか?」
ゼクス「伊達にライトニング・バロンの二つ名で呼ばれているわけではない!」
デュオ「うおわァァ!!」
カトル「ぎゃァァ!!」
ヒイロ「あたばァァァァ!!」
デュオ「ヒイロォォ!!てめえ宇宙の一部とか言って、偉そうにしときながら自分が一番慌ててんじゃねーか!
    あたばーなんてなかなか出てこねーぞ!!」
ヒイロ「いや今のはしょうがないだろ!エージェントにとって音も無く後ろを取られることは
    死を意味するんだぞ!あたばーも出るだろ!」

271 :それも名無しだ:2006/03/15(水) 10:54:22 ID:T5BTItDp
アニメ化記念age

272 :それも名無しだ:2006/03/15(水) 11:45:36 ID:VUiqcI7R
>>270
あたぱぁなヒイロ想像して吹いたww

273 :それも名無しだ:2006/03/16(木) 10:32:28 ID:BtalCwhV
ガムリン「この外道がァァ!!貴様の蛮行のせいで、どれだけ多くの人々が苦しめられてるか
     分かってんのかァァ!!」
バサラ「うるせェェ!!戦闘中にバルキリーで歌ったからって、
    何でそこまで言われなくちゃならねえんだァァ!!」
ガムリン「いいか、このマクロス7は戦艦と移民船が合体してる特殊な艦だ!だからこそ俺達は
     軍人として市民を守らなきゃいかんのだ!もうちょっと真面目にやれ!」
バサラ「んなこと言ってお前ら、この前の訓練飛行でリン・ミンメイの曲流してたじゃねーかよ!」
ガムリン「違うわ、アレはウチの千葉ってやつが実験で・・・」
コスモ「おーい、そこの化け物頭二匹。今何時だと思ってんだ。
    そして俺のアフロが何センチだと思ってんだ」
バサラ「うるせーんだよこのドリフ頭が!」
ガムリン「お前の様な髪型は旧世紀で絶滅してんだよ!」
コスモ「お前ら自分の髪型がまともだと思ってんの?それはアニメの中での話だよ」

274 :それも名無しだ:2006/03/16(木) 10:56:49 ID:m9YbbkcQ
>コスモ「お前ら自分の髪型がまともだと思ってんの?それはアニメの中での話だよ」

全くだなw

275 :それも名無しだ:2006/03/16(木) 14:10:24 ID:Ldis0Dde
age


276 :それも名無しだ:2006/03/16(木) 14:33:19 ID:CDsIIXKv
マリュー「進路クリア・・・」

ユリカ「ブラちゃん、グラビティブラスト広域放射スタンバイ!」

ブライト「ブ、ブラちゃんって・・・くっ、了解!」

マックス「エ、エネルギー充填開始・・・」

べラ「射線軸に味方機ありません・・・」

大文字「これも任務だ、我慢せねば・・・」

葉月「エネルギー充填100パーセント・・・」

ブライト「グ、グラビティブラスト広域放射ぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!」

ユリカ「てぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ♪」

277 :それも名無しだ:2006/03/17(金) 19:01:22 ID:itIbiG7X
ショウ「貴様はその怨念で、何を手に入れた!」
バーン「三食棒アイスだ!」
ショウ「三食は無理だな。昼にうまい棒を挟みたい」
バーン「いや、あんま変わんないじゃん」
マーベル「あんたらなんの話してんの!」
チャム「ショウ!しっかりしてよ、ショウ!」

278 :それも名無しだ:2006/03/18(土) 10:40:22 ID:DcTnB8Fv
アレですか?ホモ関係のピンチ?あんまりないですね。僕は小さい頃からかわゆい美少年だったので
よく狙われましたが、どんな変態に襲われようが逃げ抜いて貞操を守りきる猛者でしたからね。
だからαナンバーズに入る頃には数々の戦いを勝ち抜いた、もう何?歴戦の戦士みたいな?
もう周りの奴らがガキに見えて仕方ないみたいな?
守護者(ガーディアン)って呼ばれてましたからね、肛門の。呼ばれてたっていうか、
呼んでたんですけどね自分で。けっこう技とかも自分で編み出してましたね。ケツ振るだけですけど。
無心にケツをプリプリ振ってると、相手は狙いが定まらず、大体の場合はしのげます。ただ、大事なのは
絶対自分を信じる事。最後まで決して諦めない事。これで絶対大丈夫です。・・・・・鉄也さん以外は。


・・・え?何?・・・・・・ハイハイ犯されましたよ、鉄也さんに犯されました。
なんてことない普通に守護者はケツをプリプリ振りながら一晩中アッーーー!!されまくりましたよ。
調子に乗ってたんでしょうね、守護者とか呼ばれて、つーか呼ばれてねーよ。僕なんかに護れるものなんて
何も無いですよ。まァ幸い、他の皆にはバレてなかったんで、肛門の出血を抑えるティッシュをケツに詰めて
平然とストライクに乗ってましたけどね。で、またね、調子に乗ってたんでしょうね。
皆を出し抜いて「ヘリオポリスの策士」とか呼ばれてね。だから呼ばれてねーよ。完璧に証拠隠滅を図ろうと
血の付いたパンツをトイレに流しちゃったんですよ。そしたら案の定トイレ詰まって、便器のあの水面が
みるみる上昇してこのヘリオポリスの策士に迫って・・・・・・・・

ああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!

トラウマがァァァァァァァァ!!!!!
トラとウマがなんか開けちゃいけない封印していた扉ををををを!!

279 :それも名無しだ:2006/03/18(土) 16:18:43 ID:qm5Cbazk
>チャム「ショウ!しっかりしてよ、ショウ!」
いや、まったくだw


280 :それも名無しだ:2006/03/19(日) 11:49:12 ID:sMFgdqSx
アクア「ミッテ先生、何ですかこのスーツ?」

ミッテ「DFCスーツよ。ガルムレイドに乗る時必ず着てちょうだい。今月はガルムレイド強化月間だから」

アクア「強化月間って何ですか。このスーツで何が強化されるっていうんですか」

ミッテ「男の妄想よ」

281 :それも名無しだ:2006/03/19(日) 12:38:15 ID:MApZajlZ
美久『敵の増援、来ます』

マサキ「フン、忙しい連中だ。どう足掻こうが俺の掌で踊っているにすぎんというのに……。
    万事に備えあれば常に冷静でいられる。何が起きようと臆する事はなくなるという訳だ」

耐爬「木ー原ぁああああ!!」
マサキ「うわぁあああああ!?」

メ イ オ ウ 攻 撃

美久『……今、うわぁああああって言いましたよね』
マサキ「かけ声だ。うおりゃぁああ、の間違いだ」
美久『いや、明らかにビビって……そもそもアンタそんなキャラじゃないでしょ』

282 :それも名無しだ:2006/03/20(月) 21:54:35 ID:4eDmhwjI
アムロ「えー、本日は皆様わざわざ集まって下さってありがとうございます。最後は敵になってしまいましたが
  一度は同じ志の下で戦った戦友ということでね、シャア・アズナブルことクワトロ・バジーナを我々で
  弔ってやろうという事でね。
   奴はですね、バレバレの変装してエゥーゴの活動してたりしてましたがね、僕が軟禁されてたのを
  助けてくれたりとか、カミーユや他の若い連中のまとめ役になってくれたりとかね。最初は、一年戦争
  では敵になってたけど、本当はなんていい奴なんだろうとか思ってたんですがね。アクシズの連中と
  戦うようになってハマーンとのやりとり聞いてると、アレ?何かおかしいぞと。実はコイツ、ハマーン
  から逃げたかっただけなんじゃないかと。
   まあ、きっかけはどうあれダカールの演説とかね、自分の事情を差し置いて、人類全体のことを考えて
  行動するってのは、なかなかできるものじゃないです。そういう意味では尊敬に値する仲間だったと
  思います。・・・・・・でもね、ひとつだけ心残りがあってね。
   あの野郎!!俺が一年戦争の時に、ホワイトベースの洗濯物からちょろまかしたパンティーとか、
  その他、セイラさん関係のお宝グッズの数々を、隊から抜ける時に勝手に処分して行きやがってね!!
  そのくせ自分は、クェスと援交したりしてやがってね!ホントッそれだけは許せなくってね!!
   グスッ、・・・あ、スイマセンとりみだしちゃって。まあ色々あったけど、総合していうとクソ野郎
  ってことでね」

283 :それも名無しだ:2006/03/20(月) 22:21:21 ID:QwWiLwUn
タムロ「昨日のハマーンさんからのご紹介で今日のゲスト、シャア・アズナブルさんで〜す」
♪ちゃ〜ちゃっちゃっちゃっちゃっちゃちゃちゃちゃっちゃ〜
シャア「どーも、今日はあなたを笑いに来ました」
タムロ「あ〜髪オールバックにしたの?」
シャア「そうですね、役づくりのためなんですよ」
タムロ「早速だけど、なんでこんなものを地球に落とすの?」
シャア「地球がもたないときが来てるからですよ、自分達の事しか考えてないから人類を抹殺すると宣・・・」
タムロ「あ、それではお友達を紹介して下さい」

284 :それも名無しだ:2006/03/21(火) 15:28:38 ID:TvX8o9Kl
トーレス「左舷被弾!」
ブライト「砲撃手!何やってんの!」
サエグサ「ミントンやってますぜ、ミントン」
砲撃手「ふん!ふん!」
ブライト「何やってんだぁァァァァ!」
砲撃手(ダダダダダ)


285 :それも名無しだ:2006/03/21(火) 18:22:32 ID:Gu/ulMD0
>>284
砲撃手wwww

286 :それも名無しだ:2006/03/22(水) 12:48:31 ID:o/g5RKRd
ソウルゲインにやられて医務室に搬送されたキョウスケ…
Dr.「ふう…全くすごい生命力ですね、コクピット潰されて生きてるなんて。本当ゴキブリ並ですね」
キョウスケ「すいません、面倒かけます」
Dr.「面倒なもんかね、私はコレが仕事だ」
エクセレン「キョウスケぇぇぇ!」
キョウスケ「エクセレン!」
エクセレン「キョウスケぇぇぇ!」
キョウスケ「ぎゃぁぁぁ!傷口がぁぁ!開く!開いちゃうってぇぇぇ!」
エクセレン「先生!キョウスケ助かりますよね!コレ治りますよね!頭!」
キョウスケ「頭かい!!!」
Dr.「大丈夫だ、これはドリフ爆発後ヘアーといって2.3マップクリアしたら戻るから気にすることはないよ」
エクセレン「いやぁぁ!こんなキョウスケはキョウスケじゃない!次のマップまでに治してください!」
キョウスケ「てめぇ何しにきたんだ!!」

287 :それも名無しだ:2006/03/22(水) 23:05:02 ID:o/g5RKRd
ドモン「俺は…俺は…俺は…お前が好きだ!お前が欲しィィ!」
レイン「ドモォォォォン!」
ドモン「レイン!」
レイン「ドモォォォォン!」
ドモン「嘘じゃボケェェェェ!」
シャッフル同盟及びその他大勢「はいせーのっ」
ドサッ

288 :それも名無しだ:2006/03/22(水) 23:37:00 ID:ZlRoGcVh
弓教授「今日は甲児くんからみんなに話があるそうだ」

甲児「実はオレ、今度・・・」

鉄也「もうわかってるさ、NASAへ行くんだろ?」

甲児「えぇ?違うよ、オレが行くのは・・・」

弓教授「香港国際警察だそうだ」

さやか、ジュン「はぁ?」

ボス「声優ネタかよ!」

289 :それも名無しだ:2006/03/23(木) 14:48:51 ID:at9YVVZX
TVリポーター「大変です!こちらの街は異星人の襲撃を受けております!あっ、マグネイト・テンです!
    我々地球人の最後の希望、マグネイト・テンが来てくれました!」
連邦兵「よし、反撃だ!我等も彼らの援護に回るぞ!」
アムロ「来るんじゃねェェ!!」
連邦兵「ぎゃァァ!何すんだァァ!」
アムロ「ここはマグネイト・テンの狩場だァァ!何人たりとも経験値と資金は渡さん!」
TVリポーター「俺たちの狩場宣言です!平和のことなど一切考えていないようです!!・・・あれ?
     出撃してるスーパーロボットの数がやけに少ないような・・・って、オイィィ!!
     戦艦でヒマそうにしてるお前ら、何してんだァァ!戦えェェ!!」
ケーン「いやいや、五機以上出撃しないでクリアするって縛りプレイだからコレ」
TVリポーター「いやコレ戦争だから!地球の命運かかってるから!ってか、縛りプレイって何だァァ!!」
甲児「バカヤロー、全力でなんかやってられるか!今のスパロボはぬるいんだよ!
   昔なんか雑魚の一撃でマジンガーが瀕死になってたんだぞ!」
銀河「だめだよアムロさん、精神コマンドは使わないで!その程度のやりこみじゃ
   ファミ通は褒めてくれないよ!」
TVリポーター「頼むから真面目にやってくれェェ!!って、お前らは何クロックマネージャーで
     動きを止めてから敵のメカをお持ち帰りしようとしてんのォォ!!」
北斗「こうしておけば、後で売り払って資金の足しにできるでしょーが!」
TVリポーター「いや、今回はできないから!仕様だから!ってかお前ら子供のくせに
     何そのビンボ臭ェ発想ォ!!お母さん、どういう教育してんのォォ!!」


290 :それも名無しだ:2006/03/23(木) 21:15:30 ID:jG8nuFNR
すたれたなぁ

291 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/03/25(土) 08:47:56 ID:wDfJQvWj
シビル「えーと、ミレーヌちゃん、おたんじょうびおめでとう。このまえのらいぶも・・・でした。
    バサラー、コレ、なんて読むか?」
カヲル「それはね、素敵と書いて『そてき』だよ」
バサラ「いや、違うから。てか、それミレーヌ宛ての手紙だろ、元に戻しとけよ」
シビル「そーゆーバサラも同封されてたケーキ食ってる」
バサラ「バカ、食い物は腹に入れれば証拠隠滅できるだろ。あっヤベ
    そろそろミレーヌ来るな、戻しとこ」
カヲル「ずるいよ、僕らまだ一口も食べてないよ」
シビル「お〜う、マイルド」
カヲル「ケーキはいいねえ、リリンの生んだ文化の極みだよ」
バサラ「お前らなぁ、最初からこんな形でした的に食ってた俺の計画がグダグダじゃねーか。しゃーねーな
    もうちょっと削ろう。円い形な。円いちっちゃなケーキを作るカンジな」
シビル「うん」
バサラ「いや、その丸じゃなくて、もっと円柱みたいな」
カヲル「うん」
シビル「・・・バサラ、コレ儚すぎるよ」
カヲル「ケーキというより、ポッキーだね」
バサラ「ポッキーが何故美味いか知ってるか?それは儚いからだよ」
シビル「そーか、だからヤクルトも美味しいのか」
バサラ「そーゆー事だ。よし、じゃあ片付けるぞ」
ミレーヌ「お前らをなァァァァ!!!!」  ドゴッ×3


ミレーヌ「あんたら、何で人のバースデープレゼント、勝手に開封してんのォォ!!
     やっていい事と悪い事があるでしょォォ!!」
バサラ「お前、いるならいるって言えよ。そうやって俺達が踊るのを見て楽しんでたのか」
シビル「ミレーヌ、陰湿!」
カヲル「全く君は軽蔑に値するね。最低って事さ」
ミレーヌ「陰湿で最低なのはオメー等だよ!!」

292 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/03/25(土) 17:46:26 ID:wm9zjvsG ?
リュウセイ「ズルイよ。みんな出撃で俺だけ残るなんて……変わりにキャリコの監視かー」
柿崎「そんなステージあったっけ? と、言うか俺も居るんだけど?」
キャリコ「お前ら、近くに置いてあるメギロートに乗り込んで被弾してきて」
柿崎「死ねってか? 俺に死ねってか? そんなのに『うわぁぁぁぁーーーーー』が聞きたいのか?」
リュウセイ「ふざけるな! スーパーロボットにしろ! ガドル・ヴァイクランにしろ!!」
柿崎「アレいいのかコレ!? 間違ってねーかコレ!?」
キャリコ「ゲームバランスを壊す奴は俺は許さん。テレキネシスミサイルだけで全滅させるお前なんて、旧SRXと一緒に死ねばいい」
リュウセイ「んだとォォォ! お前なんか必死に幼女誘拐やってたじゃねーか! このパクリキャラ!! その顔プチ整形して弱いイングラム教官にしてやろーかァァァァ!?」
キャリコ「なにおォォー!! お前こそ特殊技能から『念動力』を永久削除してライと同程度のキャラにしてやろーかァァァ!?」
柿崎「あぁ、もう! 落ち着いて、二人とも!!」
リュウセイ「うるせいィー! お前も生存イベントをカットして、本当に死んでみるか!?」
柿崎「ンダトォォォォォォ!! コラァァァァァァァァ!! テメーは、このスパロボ界におけるネタ役の大切さを分かってねーんだよ!!!」

293 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/03/26(日) 00:51:25 ID:N+5GgpoF
アスカ「ぎゃああああ!!助けてェェ!!ネルフ!ネルフミー!!」
甲児「ヘルプミーな・・・どした」
アスカ「ゴッゴキブリィィ!!私っ・・・私の部屋!」
甲児「何お前、無敵の天才少女様のくせして、ゴキブリ駄目なの?」
アスカ「駄目!バウス!バウスガザルミー!!」
甲児「ヘルプミーな。お前なあ、日本で生きてくって事は、ゴキブリと共に暮らすのと同じ事だぜ。
   見とけ、日本男児の心意気を」

   ガチャ

甲児「・・・!!うおおおおおおおお!!」
ケーン「おはよーっす・・・何やってんだ?」
甲児「ゴッ・・・ゴキブリ!ものっそいゴキブリ!」
アスカ「ガルム!ガルムレイド・ブレイズ」
甲児「ヘルプミーな」
ケーン「ハァ?ゴキブリ?何を今更・・・日本で生きてくって事はなァ、ゴキブリと同じ部活に
    入るよーなもんだぜ。見とけ、ドラグナー乗りの心意気」
甲児「オイ志村ケーン、後ろ後ろ」
巨大ゴキブリ「キシャアアアアア・・・」
ケーン「ぎゃっふァァァァ!!ドッ・・・ドルチェノフ!ドルチェノフミー!!」
甲児「ヘルプミーな」

294 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/03/26(日) 01:59:29 ID:oYz0PSwO
>>293
>甲児「オイ志村ケーン、後ろ後ろ」
東村山フイタwwww 

配役が巧い!

295 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/03/27(月) 21:26:49 ID:nEFIcJo3
アラド「助けてよ、久保えもん〜」
クォヴレー「どうしたんだいアラド君」
アラド「もう、いい加減戦いばかりで嫌になっちゃうよ〜。大食い道を極めて
    タダ飯食らって賞金稼ぐ生活がしたいよ〜」
クォヴレー「某大食い漫画の影響受けてるね。そんな君にはコレ、ディス・アストラナガン〜。
      これで戦いの無い世界へひとっ飛び」
アラド「無理だよ久保えもん。僕らスパロボキャラは並行世界に逃げても、戦いばかり・・・
    ハッ、まさか死・・・」
クォヴレー「さあ無限光の彼方へレッツゴー」
アラド「久保えもォォォォん!!」

296 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/03/27(月) 21:38:15 ID:sfN5ZaUP
セシリー「はい、今日の朝食はシーブックの好きな・・・」

シーブック「なっとぉ―――――――――っ!!」

297 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/03/28(火) 01:35:17 ID:pSG8a3AE
>>296
納豆噴いたwwwwwwwwwwwwwwwwww

298 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/03/28(火) 14:09:09 ID:Nic2MWFk
>>297
ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwキンケドゥワロスwwwwwwwwwwwwwwwwww

299 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/03/28(火) 21:25:51 ID:Sz5Ppoc3
キタコレwww

300 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/03/29(水) 20:44:02 ID:0bvU/Q0b
>>296
こんなのシーブックじゃない!!

301 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/03/29(水) 22:40:12 ID:a1x1nhsl
>>300
キンケドゥだからな。

302 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/03/32(土) 23:21:33 ID:Ghd588rP
ミサト「シンちゃん、いいの?アスカが…。いくらなんでも多すぎよ敵が!」
シンジ「アスカは戻ってくる!だってアスカの中にはある気がするんだ、父さんが言ってたあの…」

アスカ「あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙!!!!」

ミサト「!!」
シンジ「ホントに戻ってきた!!キツかったんだ!!思ったよりキツかったんだ!!」

シンジ「ちょっと!!頼むよ!1ターンしかもってないじゃないか!」
アスカ「アンタ馬鹿ァ!?エヴァ量産型9体相手に2ターンはスゲー長いのよ!!」

303 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/02(日) 08:48:46 ID:5NQxLlJc
>あなたの子供です。責任とって育ててください。私はもう疲れました。

アラド「・・・いやいやナイナイ無いなコレは無い」
???「あぶー」
アラド「ナイナイ、アレはアレで大丈夫だったから。うん、コレはない」
???「ばびー」
アラド「いやいやナイって!アレはなんやかんやでアレで総合的に見るとナイ!コレはないって!!」
カチーナ「朝からガタガタ五月蝿ェェェェ!!」


キョウスケ「腐ってる」
アイビス「腐ってるね」
ヴィレッタ「ちゃらんぽらんな男だとは思ってたけど、まさか種だけまいて女ほっぽりだして生きてける
      ような、腐った男だとは思わなかったわ」
アラド「だから身に覚えが無いって言ってんでしょ!」
アイビス「じゃあ何で拾ってきたのよ。身に覚えがあるから拾ってきたんでしょうが」
アラド「いやだから自分の部屋の前に赤ん坊が落ちてて、そのまま放って来る奴いんのか?」
ヴィレッタ「何を白々しい。この子、見てみなさいよ。ツンツンの癖毛に、ぷにぷにほっぺ・・・
      どう見てもあなたの子供じゃないの」
アラド「俺は癖毛の伝承者か?俺だったら子供にこんな重荷は背負わせねー。マシンナリーチルドレンに
    してでもサラッサラヘアーのガキをつくる」
エクセレン「そんな事ないでちゅよねー、ほらパーパって言ってご覧。アラド・バランガJr」
アラド「やめてくんない、その名前やめてくんない。大体、この艦に乗ってる誰かが母親なら
    いつ産んだんだよ。不自然でしょ、どう考えても」
エクセレン「パパが言い逃れしようとしてまちゅよー。悪いパパでちゅねー。ねっゼラド」
アラド「やめてくんない!将来、無駄に胸がでかくなりそうな名前やめてくんない!!」

304 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/02(日) 09:30:13 ID:gsbRDhBu
ドモン「師匠!オレは今日限り流派東方不敗をやめます!」


マスター「よし、やめろ」


ひゅうううううううううう・・・・・・・

305 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/02(日) 22:28:21 ID:wV4Hyovj
シュウ「コレは困りましたね、不規則な裏方生活がたたってお腹がまるでダブルバーガーですよ」
サフィーネ「シュウ様、どうかなさいましたか?丸ペンが刺さって上腕二頭筋が爆発でもしました?」
シュウ「いえいえ、サフィーネ、そうではなくて見てくださいこのお腹を」
サフィーネ「気を付けないとダメですよ、丸ペンは人を殺傷できるほど危険なんですから」
シュウ「だから違うって言ってんだろこのアマ!」
サフィーネ「まあまあシュウ様落ち着いてください、そんな時はこれ【まわーるまわーる脂肪は燃えるちゃん】コレを一日12時間続けるだけでみるみる痩せられるんですよ。」
シュウ「それは素晴らしいサフィーネ、それを私に貸してもらえませんか?」
サフィーネ「だめですわシュウ様、これは私のなんですからご自分で買ってください」
シュウ「んだよチクショー!俺がダブルバーガーになってもいいのかよー!」

こんな新鮮味があってもいいと思う

306 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/03(月) 07:53:15 ID:5wYMyZ+v
アニメのOPは『お前の母ちゃん何人?』を、お通ちゃんの中の人が熱唱。
・・・だったらいいのにな〜

そんなことを夢見ていた時期が俺にもありました。

307 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/03(月) 08:04:03 ID:OkcTGFIX
>306大誤爆

308 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/03(月) 11:35:07 ID:mS3vC5iz
ジーグ「ハニワ幻人めコノヤロー!死ねぇコノヤロー!」




309 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/03(月) 21:12:56 ID:O3AL1WfR
イングラム「アウーチ!なんてこった!こんなところでバルマーの連中にカツアゲされるなんて!これじゃあSRXチームとの訓練に遅れちまうよ!シィーット!」
ユーゼス「SRXはこないぞ、お前はここで死ぬのだイングラム!」
イングラム「オィィィ!お前こんなところで何してんのォ!?」
ユーゼス「うるせぇ!お前この間ヘルモーズで私の事改造人間って言ったらしあなコラァアレは事故で宇宙人に整形してもらっただけだっつってんだろうがコラァ!テメェなんかこのジュデッカで再起不能にしてやるよ!」


310 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/03(月) 21:26:45 ID:0LespKBv
ケイサル「我はまつろわ・・・」

ドカッ!バシッ!

イルイ「ゴチャゴチャうるせーんだよ!てめぇ!」

ケイサル「す、すいません・・・(´・ω・`)」

311 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/04(火) 11:54:56 ID:KGOW7zz8
>>310?????????

312 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/04(火) 19:18:11 ID:Y1qFho4E
見習い「料理長!パスタが足りません!」

凱「勇気で補うんだ!」

料理長「誰だよwwwお前www」

313 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/04(火) 20:12:44 ID:Zref4MB4
アニメ来週が本当の第一話
新八がウッソなだけにVガンかよ

314 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/06(木) 05:06:32 ID:tnsES2Gz
マサキ「ヴォルクルスの分身狩りじゃああああ!」
プレシア「狩って狩って狩りまくるんじゃああ!」
シロ「・・・て、勢い良く飛び出したは良いけど、なかなか見つからニャいニャぁ」
クロ「すぐ見つかると思ったけどねぇ」
マサキ「ぶつくさ言うな。体中に蜂蜜塗りたくって突っ立ってろ。すぐ寄って来るぞ」
プレシア「そんなん変態しか寄って来ないよ」

しばらく森を徘徊

プレシア「お兄ちゃん、あそこでモニカさんのそっくりさんが蜂蜜まみれでつっ立ってる」
マサキ「気にするな。妖精だよ妖精。ああやって、森を守ってるんだよ」
シロ「マサキ、あそこで見覚えのある痴女が、木にローション塗りたくってるニャ」
マサキ「気にするな。ああやって縄張りにマーキングしてんだよ」

またしばらく徘徊
そしたら木の上に

マサキ「何じゃありゃぁぁぁ! ウソだろ。死んだと思ってた真ナグツァートが木にへばりついているじゃねぇか!」
クロ「モタモタしてないで攻撃するのよ!」
プレシア「オラァ、死ねオラァ!」

どさっと落ちてきた真ナグryを引っくり返すマサキ。

シュウ「なにするんですか」



315 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/06(木) 13:24:22 ID:niab++AB
ロム「待ていっ!!」
ユリカ「あ、あれは・・・」
エクセレン「苦しい時、颯爽と現れて、助けてくれる、正義の味方。
      略して・・・」


ロム「腐った正義の味方じゃねーか、コノヤロー!!」

316 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/07(金) 01:02:13 ID:eGwZQCkD
○月×日 キラの日記


今日は地球最強部隊と呼ばれるαナンバーズと合流しました。
戦いぶりをちょっと拝見したかったのですが、ムウさんがマリューさんとイチャイチャしてて遅れたので
全然見れませんでした。何も見てないくせに「いや〜皆さん強いっすね〜」みたいないい加減な挨拶
してきましたが、あの人たちならきっと大丈夫だと思います。いやなんも知らないけど。
あと伝説のエース、アムロ・レイさんともチョロっとお話してきました。色々話題を振ってみたんですが
全てグダグダなカンジで終わりました。最後は洗濯機の修理の話してたり。なんで?なんで洗濯機?
ガンダムの話をしろ。まァでもね、それでもきっと大丈夫だと思います。いやなんも知らないけど。
あと、ブライト艦長や他のクルーの皆さんとも会ってきましたが、八割がたAVの話でした。
メカニックのアストナージさん達はキャバクラの話ばっかしてましたが、まァでもね
スケベ心の奥にも熱い闘志を持ってる方達なので、きっとこの人達と一緒なら地球の平和を




   守 れ る か ァ ァ ァ ァ ァ ! ! ! !

317 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/07(金) 17:14:08 ID:3YKje21s
なんでキラ?

318 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/07(金) 18:26:15 ID:eGwZQCkD
サルファの初参戦組ってことで。

319 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/07(金) 22:42:37 ID:fvZBW9mc
リュウセイ「アウーチ!なんてこった!こんなところでバルマーの連中にカツアゲされるなんて!マイとのデートに遅れちまうよ!シィーット!」
ライ「マイなんてこないぞ、お前はここで死ぬんだリュウセイ。」
リュウセイ「オィィィ!お前こんなところで何してんのォ!!?」
ライ「てめーこの前αナンバーズのみんなに俺のこと改造人間って言ったたしいなコラァ!この左腕は事故で義手になったっつってんだうがぁ!
テメェなんかこの三式斬艦刀でブッタ斬って再起不能にしてやるよ!こいつはなぁ!特殊な液体金属で作られてて物によっちゃあZ.O合金だろうがガンダニウム合金だろうが粉砕しちまうスゲェ代物なんだよ!
今ならこの値段でなんと最大12回払いだ!更に今なら柄の部分に好きな文字を彫ってやるよ」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ゼンガー「すんませんこの前買ったばっかなんですがもう一本お願いします…え?あぁ、この前の戦闘で鉄級野郎にくだかれちゃってどうしようもないんづ新しいのを買おうかなって…
あぁ、文字はいつも通りソフィアで、いや、逆にもうずっとコレで行こうかなって…はい、はい、お願いします。」(ガチャ)

320 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/08(土) 22:11:05 ID:cexLl60V
○月×日

今日、生まれて初めて親父に殴られた。
重い拳だった。俺達家族や色々な重責を背負って生きてきた男の拳だった。
自分の拳がやけにちっちゃく見えた。仕事をやめてから二年三ヶ月、ゲーム機のコントローラーしか
握ってこなかった負け犬の拳だ。

「別になあ、上手に生きなくたっていいんだよ、恥をかこうが泥にまみれようが。
最高の酒の肴だろうが馬鹿者」

そう吐き捨てて仕事に出かけていった親父の背中が大きく見えた。俺は生まれて初めて
親父のことを知りたいと思った。俺も変われるだろうか?俺も親父のようになれるだろうか?
二年ぶりに外に出た。親父の後を自然と追う俺の足。
親父の名は三輪防人。肩書きは連邦軍極東方面軍司令長官。
あのゲッターやマジンガーを指揮して、地球の平和のために戦っている。
俺はそんな親父を見たいと思った。そしてその姿を通じて、仕事とは何なのかを考えてみようと思った。
親父は・・・


ワ ン カ ッ プ 片 手 に 一 日 中 公 園 で う な だ れ て い た


親父は一ヶ月前にリストラ――

三輪「いやあああああああああああああああ!!!!
   分かるか!お前らに分かるか息子の日記にこんな事書かれた可哀想なワシの気持ちが!!
   もう少しだ!もう少しで息子も更正できたのにリストラはねーだろ!
   おかげでぐれちゃって引きこもりからヤーさんに転職だよ!北極から南極だよお前!!」
京四朗「最高の酒の肴じゃねーか」
三輪「飲み込めるかァァァァ!!デカすぎて胃がもたれるわァァァァ!!」
一矢「同情はするが、地球圏の平和と引換えにするわけにはいかん!・・・アレ、ブライト艦長?」
ブライト「グスッ・・・アレおかしいな。目が霞んで見えないや」

321 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/08(土) 22:47:42 ID:NVBJErXh
ツグミ「しっかりしないとダメよ、あなたが貧乳じゃないと
    この世界は巨乳が飽和して崩壊してしまうんだから」
アイビス「あぁ、ゴメン…」
ツグミ「あぁ、ゴメン…じゃなくて、今のはツッコむところでしょ。
    『お前の乳こそが世界を崩壊させるわ!』とか」
アイビス「あぁ、ゴメン…。じゃあ今からやるよ…。
     お前の発言が………」
ツグミ「誰がお前だァァァ!!」

322 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/09(日) 22:23:11 ID:0MlX26kn
リリーナ「…(人質になるの)一回め〜……二回め〜………三回め〜………以下略。」
    「完全平和〜」
…平和じゃねーよ!つか、そんなに誘拐されてんのか!
ヒイロ「…標的が一人〜…標的が二人〜……標的が三人〜………弾切れ。」
   「…任務完了〜」
…弾数、少なっ!…てかミマシ一人(匹?)だよ!
凱「…ぞんだ〜が一匹〜…ぞんだ〜が二匹…ぞんだ〜が三匹〜……ハンマーコネクト。」
 「…光になれ〜」
…って、このイベントの時トンカチ使ってねーよ!ゾンダーいないし…間違ってるよ、このサイボーグ!
凱「はい次、ハニワ」
…ハニワ?!…ハニワって何?!うわ、いつのまにか沸いてるよ……
…そうか……やれってんだな……ここで逃げたら心まで機械だぜ!!…ようし!!
宙「…ハニワが一柱。…ハニワが二柱。…ハニワが三柱。」
 「死ねぇ!!…って、へぶぁッ!!」


リリーナ「宙だからね。…名前が宙だからね。」

323 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/10(月) 00:22:15 ID:lbfYV9s+
>>320
ブライトバロスwww

324 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/10(月) 00:57:30 ID:ENIdIpv7
ヒメ「勇!待った?」
勇「いや、今来たとこだ」


依依子「・・・・・・」
ジョナサン「まあ、そういうこった。邪魔者は退散するとしよーや」
依依子「嫌よ。未来の伊佐未家の跡取りを生むかもしれない娘なのよ。この目で見定めなければ」
ジョナサン「気が早ェーんだよ。嫌な小姑になる匂いがプンプンするぜ」
依依子「それにもしその娘の下の名前が近藤という名前だったらどうするの?偉大な新撰組リーダーの
    欧米読みが誕生してしまうのよ」
ジョナサン「いねーよ!下の名前が近藤なんて名前の女!!」
依依子「あ、あの二人ホテル街に向かってるわ!冗談じゃない、させるもんか!」
ジョナサン「いやいや、そこまでの仲なら口出しすんのも逆に野暮ってもんだろ」
依依子「そこまでの仲で、ホテルに入ってゴム使ったら、コンドー伊佐未の誕生だろうがァァ!!」
ジョナサン「何その強引な誕生のさせ方!帝王切開?!オメーは結局弟離れできてねーんだよ!
      勇の方にもその気があるかと思ってたが、とんでもねー!
      ブラコンはオメーの方だったよ!」
依依子「誰がブラコンよ!私はエゴでアクシズ落とすようなロクデナシじゃないわ!」
ジョナサン「それロリコンだろうがァァ!!」



  ズ ボ ッ


ジョナサン「・・・落とし穴?」
依依子「フフ甘いわね。こんな罠で私の勇への思いが折れると思った?裏を返せばコレはお前が私を
    恐れているという事。わかってるのよ、あのメス豚め。そうよそういう事よポジティブよ。
    ポジティブな事だけ考えるのよ依依子。この状況で一瞬でもネガティブな事を
    考えてみなさ依依子。あの女の思うがままよ依依子」
ジョナサン「おい大丈夫か?」
依依子「その声は勇!やっぱり来てくれたのね!あんな女より私の方がいいのね!」
ジョナサン「違ェーよ馬鹿!恋は盲目とか言うが、お前は耳まで遠くなるのか?!」
依依子「ウフフその冷たい『ごめん覚えてない』っぷりはやっぱり勇ね!私は騙されないゾ!」
ジョナサン「違うっつってんだろ!何だ勇といいコイツといい、伊佐未家の奴等は
      人を苛立たせる馬鹿ばかりか?!」
依依子「やっぱり勇だわ!そうやって焦らして楽しんでるのね、いいわよ乗ってあげるわよ!」
ジョナサン「うるせーよ!もうだりーよめんどくせーよお前!」

???「・・・フッフッフ。やるな伊佐未勇」
ジョナサン「?!」
バロン「だが甘いぞ!この程度の落とし穴で諦めはせん!私の認めたジョナサンの邪魔を
    するならバロン、どこまでも追い詰めて排除してやるバロン」
ジョナサン「ここにも馬鹿がいたよォォォォ!!!!」

325 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/10(月) 01:37:30 ID:9mTbH7Wz
ブレン勢はなんでこんなに合うんだw

326 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/10(月) 02:23:41 ID:tzZmYEPs
>>324
テラワロスwwwwwwwジョナサンは突っ込みばかりで大変だな

327 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/10(月) 09:14:02 ID:fqhb2DQw
>>324
ワロタw

328 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/10(月) 09:30:22 ID:/OHbd4EW
どかーん!
ブライト「左舷!弾幕薄いぞ!何やってんの!」
トーレス「敵影増大!こちらに来ます!」
ブライト「進路を確保だ!各個迎撃!」
どかーん!
サエグサ「右舷に被弾!」
ブライト「隔壁!消化剤防御!」
カミーユ「弾薬が尽きました!補給お願いします!」
ブライト「アストナージ!ハッチで待機してろ!」
アムロ「こちらアムロ、敵の母艦を発見した!追撃するか?」
ブライト「ア、アムロに誰か援護につけ!」
クワトロ「艦長、マクロスから救援要請がきているがどうする?」
ブライト「ト、トーレス!マ・・・クロスの現在位置をか、確認!な、何機か救援にむ、向かわせろ!」
マイヨ「こちらギガノス軍マイヨ・プラート大尉、そちらに投降する」
ブライト「りょ、りょーかいした・・・誰かハッチをあけてや・・・れ」
フォッカー「艦長!宇宙怪獣の群れを確認した!そちらに来るぞ!」



ブライト「だ、誰か・・・さ、酸素吸入器持っ・・・て来い・・・」

329 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/11(火) 14:34:26 ID:spCzC42A
社長「寺田君、今度出るスパロボ新作のタイトルは決まったのかね?」
寺田「いやまだです」
社長「オイオイもうすぐ発表しなきゃいけないんだから頼むよ。三日後まで決めてきてくれ。
   なんたってPS2初のスパロボなんだから、ユーザーにインパクトを残すような
   タイトルを考えてもらうよ」
寺田「インパクトですか・・・」


  三日後


寺田「社長ー。タイトル決まりました」
社長「おおそうか。で、どんなの?」
寺田「スーパーロボット大戦インパクトです」
社長「・・・オイオイ確かにインパクトあるタイトルにしろとは言ったけどさ、ふざけてんの?」
寺田「いや、逆にこれだけストレートな方が逆にインパクトあるかなって」
社長「逆を二回言って元に戻ってるぞ」
寺田「いや、何かもうだるいんで」
社長「だるいっていうな。他に案はないの?」
寺田「わかりました。じゃあインパクトで」
社長「おーい誰か通訳呼んでくれ」
部下「これ、他の候補のリストです」
社長「何だ、あるじゃねーか。どれどれ・・・」


インパクト             インパクトって言っちゃえよ

インパクトのインパクト割      インパクトしかねーだろ

ニルファ  ジャナクテ インパクト     あれ?インパクトって何だっけ。ワケわかんなくなってきた
                 もうインパクトでいいや
印パ句と
                 インパ糞×  インパクト○


社長「インパクトしかねェェェェ!!!!」
寺田「社長〜やっぱりインパクトがいいと思いますイン」
社長「え、何?インって何?」
部下「社長はやっぱりインパクトがお似合いですよパクト」
社長「インパクトが似合う奴ってどんなの!?ってか、だからパクトって何だよ!・・・はっ!!
   オイオイオイオイ語尾を合わせたらインパクトになっちゃったよォォ!サブリミナル!
   サブリミナルかァァ!俺の深層心理に直接働きかける気かァァ!!
   惑わされるかァァ耳をふさぐぞォォォォ!!」

330 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/11(火) 14:59:23 ID:P5mls0O4
寺田100%

331 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/11(火) 18:11:44 ID:LJdqNfM9
空知が好きなロボはダイオージャ

332 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/11(火) 22:15:43 ID:BNFkOIfk
竜馬「ゲッターレザー!」
鉄也「ニーインパルスキック!」

甲児「ダイナマイトタックル!」


鉄也「これで終わりだ!ファイナルマニアックスペシャル!!









・・・でいいのか?」

333 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/12(水) 23:56:26 ID:sJYMvmaD
アクア「あなたがヒューゴ・メディオ?私はこれからあなたと組む事になったアクア・ケントルムよ。
    よろしくね」

ヒューゴ「ああ。それはいいんだが、その格好は?」

アクア「い、いきなりそこに突っ込むの?これはね、私達が乗る機体の調整のために必要なのよ。
    別に趣味で着てるわけじゃないからね!」

ヒューゴ「そうなのか。おれはてっきり『乳でもケツでも触っていいわよ』という
     暗黙の意思表示かと>ドゴッ
     ・・・冗談だよ。そんな貧相なケツを触るぐらいならパン粉を
     練り続けた方がマシだ」

アクア「どうかしら。鼻血なんか垂らしていやらしい」

ヒューゴ「すごいやこの人。五秒前に自分がした事もう忘れてるよ」

アクア「とにかく機体の説明を簡単にしておくわよ。このガルムレイドは理論上どこにでも存在する
    ターミナス・エナジーを動力源にしてるの。でも制御が難しいから、気を付けないとすぐに
    暴走したり、急に停止したり、下手したら爆発したりするから」

ヒューゴ「すいません、病院行っていいですか?何か幻聴が聞こえるんだけど。暴走とか爆発とか
     ありえない単語が。いやいや君が悪いんじゃない、悪いのは体調崩した俺の方さ」

アクア「幻聴じゃないから大丈夫よ。さあ説明は終わりよ、乗りなさい」

ヒューゴ「そうと知った上で俺を乗せる気か?何考えてんだボケェェ!!人命にかかわる事を
     サラッと流すなァァァァ!!」

アクア「それが私のすごいところよ!どんな状況でも自然体でいることが出来る」

ヒューゴ「不自然極まりない変態的な格好してる女が言うなァァァァ!!!!」

334 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/13(木) 23:24:36 ID:AKUF/LZ+
ケーン「さーて、お約束の終了メッセージ!次回予告風にいってみっか!
    次回!機甲戦記・・・」
マイヨ「ギガノスの蒼き鷹ファルゲン!みんな絶対見てくれよな!」
ケーン「・・・アレ?」
タップ「オイオイ終了メッセージもろくに出来ないのかよ。ホントお前はケーンだな」
ライト「だからお前はいつまでたっても蒼き鷹の引き立て役なんだよ」
ケーン「何だァァァァ!!ケーンそのものはおろか、主人公としての存在意義すら全否定か!
    許さん許さんぞ!!やってやるよ!テメーのケツぐらいテメーで拭くよ!
    血が出るまで拭き続けてやるよ!
    オラァ!ギガノスの蒼き鷹、覚悟ォォ!!」
マイヨ「ってーなコラ。ミンチにすんぞ」
ケーン「・・・すいまっせ〜ん」

335 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/15(土) 20:32:43 ID:MVF2aTl2
レイ「行かなきゃ・・・碇司令が呼んでる」
シンジ「綾波?!そんな・・・父さんと・・・」
量産機「・・・・・・」
アスカ「EVA量産機?!」
ミサト「すぐに救援に向かうわ!それまで持ちこたえて!・・・シンジ君聞いてるの?!」
シンジ「エヘへ。綾波が一人目、綾波が二人目、綾波が三人目」
ミサト「シンちゃァァァァん?!!ダメよ、そんな数え方しながら寝ちゃ!レイのクローンがみっちり
    詰まった水槽に閉じ込められる夢見るよ!」

336 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/16(日) 05:04:03 ID:1iyDJnQU
ムウ「守りたいものがあるって想いに基づいただけの勝ち目のない戦いに余計な奴 巻き込むワケにはいかんだろ!
   なのになんでお前らまで来るかなァァもォォォ!!」
ディアッカ「おっさん、心配いらねーよ。俺も我を通しに来ただけだ。     
      ミリアリアって娘には借りがある。そいつを返しに来ただけさ。
      どうせ軍ではMIA扱いだろうしバスターがオーブに接収されたのは知られてるだろうから
      その辺も心配いらねぇ」
アスラン「大尉。俺も我を通しに来ただけですよ。
     このままいけば本当にキラを失わなきゃならなくなる。
     ちなみにザフトが介入するのは大問題になると釘をさされてますがキラの為に無視して来ました」
ムウ「お前さんはホントに我だな!!」

337 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/16(日) 14:49:19 ID:inqJNUxV
ディアッカがカッコよく見える不思議。

338 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/16(日) 20:11:14 ID:gejJlvgK
きら「どうして・・・僕達は・・・こんなところまで・・・来てしまったんだろう」
カガリ「いたぞ!」
アスラン「大丈夫かキラ?」
きら「僕達の・・・世界は・・・何かもうめんどくさい。カガリは姉貴面して調子に乗ってるし
   アスランとラクスの身の振り方も考えなきゃいけないし。
   ホンットめんどくせーなこの世界って。てかもう、生きる事自体がめんどくさい。
   チーズ蒸パンになりたい」

原作見たことないので台詞うろ覚えスマソ

339 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/17(月) 02:21:30 ID:ldENF5Dx
>>338
キラが空知のあの体勢で宇宙ただよってるの想像してワラタwww
ネタ自体でも笑わせてもらった。是非原作読んで他のネタにもチャレンジしてほしい。

340 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/17(月) 09:17:14 ID:/8UZPPBu
キラ「そんな・・・それでも僕は・・・!」
甲児「バッカそれ、おめ、ちがうっつってんだろうがァァ!!」
キラ「へぶっ!」
甲児「オメーさあ、台詞は主語と述語を使って最後までハッキリ喋れっつってんじゃん!
   そんなのアニメキャラなら誰だってできるよ!なんでできねーのオメーは?
   お前の中の人、結構キャリア積んでんじゃん!おまえ自身、ガンダムの主人公じゃん!」
キラ「す、すいません・・・嫁脚本しかやってこなかったものですから」
甲児「バカヤロォォ!オメーまだそんなもん引きずってんのかァァ!!
   種も種死ももう終わったんだよ!それをお前、スパロボ参戦二作目でもまだ言語障害気取り
   ですかコノヤロー!」
キラ「そ、そんな事言ったって・・・」
甲児「いいかキラ。お前に必要なのは愛とか正義とか平和とかそんな甘っちょろいもんじゃねェ。
   ・・・そう、スパロボだ。スパロボさえありゃ全てはうまくいくんだよ。
   例えば、意識不明になったクラスメートの女の子の服をこっそり脱がせてズリネタにするような
   マダオ(まったくダメなオナニー小僧)だって、スパロボのおかげで真人間に更正してその女と
   二人っきりで同棲生活しちまう程に、みーんなうまく・・・」
キラ「マジでか甲児さん!!じゃあ、サイと波風立てずにフレイを寝取って、アスランとも戦わずに
   マッタリ暮らしてもOKなの?!」
甲児「バカヤロー、スパロボ舐めんな。スパロボさえありゃ、銀河が滅亡寸前だろうと全てはうまく
   いくんだよ」

341 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/17(月) 17:54:34 ID:XPA//37r
>まったくダメなオナニー小僧

先生!これはシンジ君の事ではないでしょうか

342 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/17(月) 21:30:35 ID:Y7V2VXg+
>>341
さすがマダオは碇のお家芸だな!

343 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/18(火) 00:37:27 ID:dEXU9hqa
マダオだからね。親父もマダオだからね。声が。

344 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/19(水) 20:20:25 ID:Jl4YPvBl
大河長官「成功率なんてのは単なる目安だ。後は“勇気”で補えばいい!」
命「長官、“勇気”って付ければ 何でもまかり通ると思ってんですかコルァ」

345 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/19(水) 21:41:32 ID:5IGayysz
宙「どうせ俺なんてサイボーグだしさァ、女にモテるわけないんだよ」
命「そんなことないですよ。勇者らしくて素敵じゃありませんか」
宙「じゃあ聞くけどさァ、もし命さんの彼氏がさァ、鋼鉄のボディだったらどーするよ?」
命「鋼のボディごと愛します」
宙(菩薩…全ての不浄を包みこむまるで菩薩だ…)

346 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/20(木) 00:21:31 ID:8k8ZmHV+
アムロ「なんだ、ネオサンダークラッシュバスターグラビトンサンダークラッシュ斬艦刀じゃないか、完成度高けーなオイ」
甲児 「えええええ!?なんで知ってんの!?俺だけ知らないの!?」
鉄也 「光子力研究所のバリアを吹き飛ばし兜十蔵を殺害したあしゅら男爵の決戦兵器だ」
甲児 「何!?こんなかっこ悪い斬艦刀にやられたんですか俺の父は!?」

レーツェル 「むっこれはネオサンダークラッシュバスターグラビトンサンダークラッシュ斬艦刀ではないか、完成度高けーなオイ」
甲児 「だからなんで知ってるんだよ」
鉄也 「別名『叫ぶ凱』コーディネーター戦線における惨劇「血のバレンタイン」を引き起こした地獄の兵器だ」
甲児 「アスランの話違うんですけど」

アルマナ 「まぁ、ネオサンダークラッシュバスターグラビトンサンダークラッシュ斬艦刀ですね、完成度高けーなオイ」
甲児 「テメー初登場のくせになんでわかるんだよ!!」
鉄也 「αナンバーズと宇宙怪獣の神壱号作戦においてαナンバーズを勝利に導いたBM3とは裏腹にずっとテスラに置きっぱなしだった悲しき兵器よ」
甲児 「どーでもいいし長げーよ!」

347 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/20(木) 20:42:35 ID:RTx7pbMu
テュッティ「やばっどうしよ・・・フェイル王子って格好良くない?どうしよ
      私好きになっちゃってもいいかな?いいかな?」
セニア「え?いいんじゃない?」
テュッティ「いいわけないでしょ、私が好きになった人は過去全て死んでるのよ。余計な口を挟むな」

テュッティ「どうしようこの気持ち。ねえマサキ、フェイル王子のこと
      好きになっちゃってもいいと思う?」
マサキ「え・・・別にいいんじゃねーのか」
テュッティ「いい訳ねーだろお前、あの人が死んでもいいっていうの?何も知らないくせに
      知った風な口を叩くな」
マサキ「(´・ω・`) 」

テュッティ「フェイル王子・・・そんな・・・!
      おかしぃぃぃぃ!!絶対おかしぃぃぃぃ!!別に殺意とかじゃなくて、好きになっただけなのよ!
      なのになんでこうなるのよ!おいヤンロン!何で私が惚れた男はことごとく死ぬのよ!
      何でこうなるのよ言ってみろ!!」
ヤンロン「いや・・・知らないけど」
テュッティ「私も知るかァボケェェェェ!!!!」

348 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/20(木) 21:00:59 ID:rELE20cL
何このスレ









いいなw

349 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/21(金) 00:37:34 ID:deo3nr6c
第十一訓 版権作品のないスパロボなんてなぁスパロボじゃねぇバカヤロー

350 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/21(金) 21:27:22 ID:cXpzt9Ae
第六十二訓 せいぜいオリキャラが日の目を見る時期なんてスパロボの開発が
      進んでない時ぐらいなんだからユーザーは彼らを大切にしてあげて

351 :三年α組セレーナ先生:2006/04/22(土) 00:44:29 ID:3gVLeSGw
クスハ「きりーつ、礼」
セレーナ「はい授業始めるわよー。えー今日の授業では私達がPS2のOGsに参戦できる
     可能性を解明したい。えー誰か分かる奴いる?私とかトウマは出れるのか」
アルマナ「先生、レーツェル君の長髪が邪魔で黒板が見えません」
セレーナ「エルザム、髪切ってこいっていったでしょーが。もしくは水中メガネ外せ」
レーツェル「先生、私はレーツェル・ファインシュメッカー。それ以上でもそれ以下でもない」
セレーナ「じゃあ死ね。そして私に出番を譲れ」
レーツェル「先生訴えますよ」
セレーナ「えー授業に戻るわよ」
クォヴレー「先生!留学生のアルマナさんが早弁をしています。しかもウインナーを
      これ見よがしに見せ付けてきます」
アルマナ「先生、早弁じゃありません。私の国ではジャム入りのおにぎりとか食べながら
     授業してました」
セレーナ「そーか帰れ国に!ハイじゃあ授業に・・・」
トウマ「先生!授業中にアヤシイ物体をぷるんぷるんさせるのはどうかと思います」
セレーナ「コレは私のオッパイよ」
トウマ「普通のオッパイはそんな変幻自在の動きはしません」
セレーナ「それはものすごくプルプルしてるからよ」


キーン コーン カーン コーン


セレーナ「えー、今言った事はテストに出るのでちゃんとノートに取っとくよーに。以上」
ルリア「転校しよう・・・」

352 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/22(土) 22:44:33 ID:IUSRxMZ+
脇役じゃねェ開始当初は主役だった

353 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/23(日) 17:14:41 ID:CdfNUPEs
ノリコ「お姉さま、あれを使うわ!」
カズミ「ええ、よくってよ






     ってウソじゃあボケェェェェェェェェェ!!!!」

354 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/23(日) 21:17:51 ID:E8u37rJE
ロム「待ていっ!」
デビルサターン6「!?」
ロム「力と力のぶつかり合う狭間に、己が醜い欲望を果たさんとする者よ。その行いを恥と知れ。
    人、それを外道という!」
デビルサターン6「え?何て言ったの今。すいまっせーん!もっかい大きい声でお願いします!」
ロム「待ていっ!力と力のぶつかり合う狭間に・・・
    って言ったのに二回も言わせるな!なんか恥ずかしいだろが!!」

355 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/23(日) 22:12:42 ID:GQlSzMdd
バサラ「お〜い、ちょっと集合〜。実はなァ、ミレーヌのたて笛が盗まれた。
    犯人は他の参戦作品にいるかもしれねーが面倒なんでマクロス7キャラで適当に見つくろうことにした。
    盗んだ奴は正直に手をあげろ。ウソでもいいぞ。
    今ならミレーヌも、ケツにたて笛をつっこんで「TRY AGAIN」をワンコーラス演奏するだけで許してくれるって」
レイ「バサラ、そんなマネしたら俺達2度とトライできなくなるぞ。明日を愛せないぞ。
   リン・ミンメイの名曲「愛、おぼえていますか」にしてくれ」
バサラ「わかった、リン・ミンメイの名曲「体毛に萌えていますか」でいこう」


356 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/23(日) 22:37:04 ID:AzCZyDi8
キラ「…もうよせよ、サイ」
サイ「…キラ…?」
キラ「どうみ見ても、君が嫌がるフレイを追っかけてるようにしか見えないよ」
サイ「なんだと…!」
キラ「昨夜の戦闘で…疲れてるんだ…もう止めてくんない?」
サイ「くぅっ!キラぁ!!」
キラ「ってーなコラ。ミンチにすんぞ」
サイ「・・・すいまっせ〜ん」

357 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/24(月) 07:15:50 ID:YPdvS6Kj
〜某スレについて〜

「これアレだよ、オリジナルジェネレーションセカンドジェネレーションスレだよ」
「ジェネレーション2回言ったよ!あるわけねーだろそんなジェネレーション!」

358 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/24(月) 23:51:31 ID:sd0q/wWR
「お、オリジナルジェネレーションセカンドジェネレーションスレか
 (戦闘アニメの)クオリティ高けーなぁ、おい」


359 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/25(火) 03:53:03 ID:86Q8hR7V
>>357-358
そして>>303へつながるわけかw

360 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/25(火) 08:29:25 ID:CEb0MmYg
グローバル「関係各位に通達!我が艦はこれより・・・」

ロム「パァァァァァァイル・フォウゥゥゥゥメェェェェェション!」

グローバル「・・・を行う・・・orz」

361 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/25(火) 23:06:11 ID:kViJUekO
ルアフ「アッハッハッハッ!地球人、甘いよ!
    人類に逃げ場無しという事は裏を返せば、僕と臣民達の絶対不可侵の千年王国ができるということ!」
    そうだ!そういう事なんだろ?ポジティブだ、ポジティブな事だけ考えろルアフ。
    この状況で一瞬でもネガティブな事を考えてみろルアフ、あのバロータやボアザンの二の舞になルアフ」
サルデス「やっぱりいたんかいィィィ!!」
ルアフ「その声は!デス!!サルデスかァァ!!
    よりによって死の呪文みたいな奴が助けに来やがった!」
サルデス「それじゃアレイズ=ジュデッカ=ゴッツォを呼んできますね」
ルアフ「ウソ!ウソウソ!ザキ君でなくて良かった!柿崎君でなくてよかったルアフ!」
    早く念動力注入してェェ!!ヤバッ…もう手足がガクガクで…生まれたてのコナン…」
サルデス「子馬ですルアフ様」
ルアフ「違う違う!今の間違ってないからね、僕が言ってんのは精神的な意味だから!誰だって生まれたては不安じゃん!!」
サルデス「アンタは生まれて500年以上たってんのに不安定ですよ」

362 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/25(火) 23:28:57 ID:86Q8hR7V
ナタル「コラァァァァ!!熱気バサラァァァァ!!いい加減に出てこォォい!!
    貴様はどれだけ近所の皆様方に迷惑かけてるかわかってるのかァァ!!
    昼夜を問わずラブハーラブハーやかましいんだよ!発情期ですかコノヤロー!!」
ガムリン「ウチの金竜隊長なんかなァ、あのツラでいきなり『お前にラブハァァァァト!!』なんて
     叫びだすようになっちまったんだぞ!怖いわ!!」
ミレーヌ「すいません、皆さんすいません」
レイ(男)「まったくバサラの奴は…」
ナタル「サウンドエナジーだか何だか知らんが、私達αナンバーズ風紀委員会も我慢の限界だ。
    今日こそ決着つけてやる。ヒイロ!!」
ヒイロ「任務了解」
シンジ「えーとスピーカーにコードをさして…」
洸「一番、ムートロン研究所から来ましたひびき洸です。よろしくお願いします」
ナタル「???」
ミレーヌ「???」
洸「声を上げれば胸が鳴る…唱えよ…ゴッド・ラ・ムー…その名を唱えて…叫べ!」
イサム「ちょっと待て、まさか…!」


洸「ゴ ォ ォ ォ ォ ッ ド ボ ォ ォ ォ ォ イ ス ! !

  ラ ・ ム ゥ ゥ ゥ ゥ ゥ ゥ ゥ ゥ ! ! 」


ナタル「オィィィィ!!ちょーちょーちょーストップストップストップ!!
    オイ止めろ!私は騒音止めてくれって言ってんだよ!
    増してるぞ!二つの騒音がハーモニー奏でてるぞ!」
ヒイロ「いじめっ子黙らすには同じようにいじめるのが一番だ。殴られた事もないような奴は
    人の痛みなど分かりはしない。ゼロもそう言っている」
ナタル「痛いのはこっちだァァ!!鼓膜が破れるわァァ!!」
ヒイロ「何言ってる。一番痛いのは洸だ。公衆の面前で破壊的な音痴晒してんだから」
ナタル「破壊的どころか破壊そのものだよ!それになんか『前大戦で参戦できなかった分、
    久しぶりにぶちかましてやったぜ』的な満足げな顔してるんだけど!!」
三嶋「歌いなさいライディーン。お前の歌を」
ナタル「やかましい!!てかアンタ誰?!」
シンジ「ねえ洸君、次僕に歌わせてよ。『甘き死よ来たれ』やっとマスターしたんだ」
洸「ラ〜イディ〜ン ラ〜イディ〜ン」
シンジ「…オイ聞いてんのか音痴」
洸「んだよーやめろよー!」
ヒイロ「まったく。しょうがない奴等だ。オイィィ!!次歌うのは俺だぞォォ!!
    『Just Communication』な!」
シンジ「今回は許可取ってないからダメです」
ナタル「お前ら何しに来たんだァァァァ!!もういい!お前らに歌わせるぐらいなら私が歌う!
    『君は僕に似ている』入れろ!」
ヒイロ「訴えられるから却下だ。それにお前の歌など聞きたくない」
ナタル「なんだとォォ!!じゃあ『Invoke』デュエットでどうだコノヤロー!!」

363 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/26(水) 00:39:26 ID:mg4iVeSA
>>362
天才現るwwwwwwwwwwwww

364 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/26(水) 00:47:30 ID:guipxqjR
デュオ「おーいヒイロ!そこの補給物資運んどいてくれ!」

ヒイロ「了解した」

トレーズ「補給物資はエレガントに運ぶものだよ、ヒイロ」

ゼクス「こいつは無視してくれ」

365 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/26(水) 02:42:13 ID:ARo2nl2f
>>362
ちょwwww結局バサラひとこともしゃべってねぇwwww

366 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/26(水) 14:06:09 ID:wmsQFJfA
>>362
美嶋吹いたw そして
>>『前大戦で参戦できなかった分、
>> 久しぶりにぶちかましてやったぜ』的な満足げな顔
やたらいい笑顔の洸を幻視した

367 :362:2006/04/26(水) 18:13:43 ID:TD4OGQnv
一応書く前にググって調べたつもりだったが、美嶋が三嶋になってたよorz
まあ皆さんが笑ってくれたのならそれでいいさ


ジュドー「何イ?ガンダム盗まれた?」
ムウ「そうなんだよ。ヘリオポリスで極秘で開発してた5機のうち4機がザフトに盗まれちまってな」
ジュドー「そういやガンダムってさあ、昔からしょっちゅう盗まれるよね。俺も盗んだ事あるけど」
マリュー「テメーの前科なんてどーでもいいんだよ。こっちは最新鋭のガンダム4機も盗まれてんだぞ」
ジュドー「アムロさんの時代じゃあるまいし、ガンダム4機や5機で戦況変わらねーよ。
     戦いは数だよ兄貴」
マリュー「誰が兄貴だァァ!!」
ジュドー「だいたいアンタは何がしたいんだ。そのガンダムが戻ってくれば気が済むのか?」
マリュー「ガンダムを取り返した上で、ガンダムを盗んだ連中を血祭りにしたい」
ジュドー「もう発言がガンダムに乗る文明人の発言じゃねーよ。
     裸で槍を持って野を駆ける人の発言だよ」

368 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/26(水) 20:13:02 ID:guipxqjR

!?

カミーユ「警報じゃねぇ?」

アムロ「オゥ!(ビキッ!)テメェラ出撃すっぞコラ!」

忍「チィース、アムロさん!機体の方はどうします?」

アストナージ「フルチューンνのHWSとHi-νの整備はバッチリっスよ!」

甲児「久しぶりの戦闘だぁ!オレの魔神皇帝で風穴開けてやんぜ?」

勇「ブレンが出たくてウズウズしてんよぉぉぉぉ!」

鉄也「うへへへへ!血だぁ!血が見れるぅぅぅぅぅぅ!」

ジュドー「て、鉄也さん・・・こりゃマジで何かおきんぞ・・・」

シャア「的はボドルザーのクソ野郎だ!気合い入れてけェ!」

バサラ「歌なんてくだらねぇよぉぉぉぉぉぉぁぁぁ!」


ブライト「いってらっしゃい〜」

369 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/27(木) 08:35:12 ID:L9A1fwL8
ゼンガー「俺さァ、据え置き移植とかさァ、そういうチャラついたスパロボ嫌いなんだよね
それを勝手にこんなん出しちゃってさァ。戦闘アニメは作り起こしだからなんとかしろってさァ
ふっざけんじゃねーよ。結局泣きを見るのは俺達オリキャラなんだよ」
ロア「旦那わかりますよ。バンプレ全然わかってないよね
スパロボは会議室でできてんじゃねーんだよ。寺田が絞り出したなんか変な汁でできてんだ」

ゼンガー「あー大将、話わかるね」
ロア「まっ、でもさ旦那。グチってばかりいても仕方ねーよ
もう発売も決定しちゃったし、ちゃっちゃっとやる事やろうよ
ここにさァユーザーから来た質問ハガキが一杯あるんだけども」
ゼンガー「え?ちょっと…何?ユーザーからのハガキって…大将何者?」
ロア「えー、ペンネーム『くたばれバリカイザー』さんのハガキから」
ゼンガー「アレ?ちょっと大将…なんか見たことある。
グレバトになんか出てなかった?」

370 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/27(木) 08:48:39 ID:L9A1fwL8
>>369
ロア「ちょ、うるさい。人がしゃべってる時にしゃべんな」
ゼンガー「だったらてめー1人でOGやればいいだろーが。絵ぇ変えてもわかんだよ。てめーアイツだろ」
ロア「…別にそういう匂わすカンジのセリフとかあらないから。気づく奴だけ気づけばいいじゃん
出たがりみたいに思われんじゃん」
ゼンガー「出たがりだと思われたくないなら出てくんなや」
ロア「違うじゃん。据え置き移植だから、なんか変わった事をと寺田が思っただけじゃん」
ゼンガー「なんかよくわかんねーけどメンドくせーんだけど。ウゼーんだけど」
ロア「いやいや俺の方がウザいんですけどマジで。
はァー正直ガッカリだわ。実際会って、もうちょっとマシな奴だと思ってたわ」
ゼンガー「いや、俺も正直色々冷めたわ」

371 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/27(木) 15:33:40 ID:9twJFi8t
アストナージ「ブライト艦長、改造資金が足りませんよ」
ブライト「全員サイボーグにしちまえばさァ、腎臓とか心臓とか角膜とか全部いらなくね?」
アストナージ「売らんぞォォォォ!!何恐ろしい事考えてんだ!!」

372 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/27(木) 18:24:19 ID:W1WN4rQ0
>>371
糞ワロタww

373 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/27(木) 20:09:52 ID:6XvyCICI
R第19話「よみがえる命」戦闘終了後――
渋谷「紹介しよう。本日付けでラウンドナイツに配属になるクワトロ・バジーナ大尉だ」
クワトロ「よろし・・・
       ズ  ド  !
いだだだだだだ何すんのォォォ!!まだ何もしゃべってないのに!!」
ラウル「うるせーよ、どーせ逆襲するんだろわかってんだよ、もう裏はとれてんだよ、
     未来世界で裏はとれてんだよ」

374 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/27(木) 22:59:04 ID:RtG1SThn
シャア「総帥、この食べ物は何なのですか?」

ギレン「あえて言おう、カス漬けであると」

375 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/28(金) 15:16:24 ID:k/1Wr1MW
>α外伝のお話


リュウセイ「くそっティターンズの奴等め!」
ライ「リュウセイ!おまえは離脱してプリベンターと合流しろ!」
リュウセイ「けどよ・・・」
アヤ「いいから行きなさい、リュウ!」
マイ「ここは私達に任せて!」
リュウセイ「皆済まねえ・・・頼むぜ!次々回作では必ず俺も一緒に戦うからよ!」


ライアヤマイ『『『何さりげなく次回作すっ飛ばしてんだ!!!!』』』

376 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/29(土) 00:42:25 ID:L8skIgza
何が正しくて何が間違っているのか?
混沌とした世の中でそれを決めるのは簡単じゃない
他人の作ったルールなんか当てにならない
そんなものに身を任せてたら自分じゃ何も決められなくなってしまうわ
結局最後は自分で決めるしかない
自分のルールで生きていくしかないのよ


ノリコ「このリュウセイ君と遊んでる時にこわしちゃったコンバトラーのおもちゃは燃えるゴミでいいはずよ。
    だって、遊んでるとなんか燃えるもん」
ユング「そりゃアンタが燃えてるだけでしょイナズマキィィィィィィック!!!!」
ノリコ「ごふっ!!」
ユング「あなたはいい年こいて、いつになったらゴミの分別覚えるの!
    こんなもの燃えるゴミで出せるわけないでしょ!」
ノリコ「燃えないゴミが嫌いなのよ。何よ燃えないって!コーチだって言ってるじゃない、
    一人一人は単なる火だが、二人合わせれば炎となるって!
    私とお姉様だって炎になれるんだから、このゴミだって寄せ集めれば炎になれるわよ!
    ダリーからサボってるだけなのよ!!」
ユング「そんなクソくだらない事考えてるヒマがあったら、少しはゴミの分別覚えろバカ!!」

377 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/29(土) 06:55:46 ID:T2fYwk9c
銀魂ネタ見ててどっかでこんなノリを……と思ってたんだがそうだ、牧野に似てるんだ

378 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/29(土) 09:52:17 ID:NGtDkoVc
第十五訓「仮面キャラには地球に落として一人前みたいな訳のわからないルールがある」

379 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/29(土) 13:39:56 ID:KK18py7n
>>101
遅レスだが

パーンサロイドの背中で死んでる柿崎を想像して吹いたw

380 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/29(土) 17:02:26 ID:qE54J/qB
寺田「据え置き新作はOGの移植です」

版権ファン「チェンジで」

寺田「いや、そんなんないから」

381 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/29(土) 18:24:49 ID:TbbAJQ/s
フィオナ「時流エンジンが勝手に! タイムタービンの回転が止まらない!」

ラージ「落ち着いてください タイムマシンを探しますから」

ミズホ「オメーが落ち着けェェェェ!!」

382 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/04/30(日) 23:50:52 ID:jPosDfDn
アルマナ「αナンバーズの皆様、おはようございます。お馴染みアルマナ・ティクヴァ―の
     アポカリュプシス予報です。本日の銀河系は処によっては流星雨が降りますので
     ご注意下さい。なお、乙女心と終焉の銀河は移ろいやすいものですので
     もし違ってもわたくしのせいにしないで下さいまし。
     それでは本日のバルマー式星座占い、一番ついてないのはおとめ座のアナタ」
柿崎「なんだよ〜朝からテンション下がるな〜」
アルマナ「特に、朝っぱらからステーキにパインサラダ添えて食ってるバルキリー乗りの貴方。
     今日死にます」
柿崎「え”え”え”え”え”え”え”?!!!!」
アルマナ「運勢を切り開くラッキーカラーは赤。何か赤いもので血にまみれた体を隠しましょう」
柿崎「どんなラッキー?!何も切り開けてねーよ!!」
アルマナ「それでは皆さん、良い一日を〜」
柿崎「送れるかァァァァ!!・・・まったくなんつー艦内放送だ。こんなの聞いてる奴いるのか?」
アスカ「・・・ハイこれ、あたしのプラグスーツ。大丈夫、洗っておいたから」
柿崎「え・・・?いや何が大丈夫だって?」
アスカ「・・・」
柿崎「な、何だよアスカちゃんは心配性だなァ、なあ隼人・・・」
隼人「・・・これ俺の赤マフラー」
柿崎「え・・・何?俺がバロータに囚われてる間に何かあったの?」

383 :自治スレにてローカルルール検討中:2006/05/01(月) 00:46:33 ID:FYtHlkCA
プル「ZZのヒロインは私よ」
ジュドー「マスコットの間違いだろ」

384 :それも名無しだ:2006/05/01(月) 08:46:37 ID:bQPAppMM
アイビス「イルイ・・・!心配かけて!」
イルイ「アイビス、ごめんなさいだだだだだだ!!」
アイビス「イルイ・ガンエデン!貴様ァチームTD共同生活の掟・第十四条を言ってみろォォ!!」
イルイ「あだだだだだだだだだだ!!おっ・・・お出かけする時は行き先をきちんと伝える、
    であります!」
アイビス「そのとォォりだ!!貴様は私達の一員でありながらこれを破ったァァ!!
     よって鼻フックデストロイヤーの刑に処す!!」
イルイ「ぎゃああああああ!!」

385 :それも名無しだ:2006/05/01(月) 10:08:34 ID:ah+2jlRl
>>384
銀魂風なアイビスと衣類を想像したら
何ら違和感がないw

何故

386 :それも名無しだ:2006/05/01(月) 12:52:01 ID:+alKqcAm
竜馬「ペダルを踏むタイミングを合わせろ!」

弁慶「真剣に言われてもなぁ」

隼人「たかが三人乗りのチャリンコなんだぜ・・・」

387 :それも名無しだ:2006/05/01(月) 13:19:18 ID:B2X7EX1U
>>386
お仕置きでやんす


ぼかーん

ひゅーるるるるる

388 :それも名無しだ:2006/05/01(月) 18:50:40 ID:nO68ds/x
>>384
ワロスw

389 :それも名無しだ:2006/05/02(火) 00:10:20 ID:v+cC1e+h
アムロ「今の地球は大変な危機に晒されているんだ!協力してくれ!」
イザーク「ふざけるな!ナチュラル共が俺達を説得したいのなら土下座でもして見せろ!」
ディアッカ「そうだ!お前らんとこのオペレーターの娘、紹介しろよ」
アスラン「キラ連れて来いよ」
ニコル「僕の生存フラグ持って来いよ」
クルーゼ「案外お前ら簡単に動くな」

390 :それも名無しだ:2006/05/02(火) 20:07:44 ID:p75AdrXv
>ニコル「僕の生存フラグ持って来いよ」
(つД`)


391 :それも名無しだ:2006/05/02(火) 22:22:54 ID:Jgn96f7/
YF−21・リミッター解除

ガルド「うごっ!!はっ…腹がしめつけられ…ぐふっ!
    やばいってコレ!出るって!なんか内蔵的なものが出るって!!」
ミュン「内臓的なもの?いやよそんなガルド!四六時中そんなの出てたら気を使うわよ!関係ギクシャクしてしまうわよ!」
イサム「出るわけねーだろそんなもん!」

392 :うわ…長いぞコレは:2006/05/03(水) 05:24:08 ID:bT4UhRMh
アストナージ「何?ハイぺリオンの改修?」
ツグミ「そうそう。銀河も平和になったことだし、私達とイルイで宇宙に出ようと思うんだけど、今の機体って
    戦闘仕様じゃない。武装減らして居住スペース充実させてほしいの」
モーラ「それくらいならテスラ研のスタッフでも大丈夫でしょ。わざわざあたしら呼ばなくたって…」
アストナージ「経費以外の報酬はでるんだろーな。こっちはお前らが一大事だって言うからきてやったんだぞ」
ツグミ「あらあらお二人さん、こんな話を知ってます?茂吉っていう偉い大工さんが言った言葉で、
    よく喋る職人にロクな奴はいねーって。口で語る術を知らない人を職人という、ゆえに職人は腕で語る。
    …あなたたちはどっちかしら?」


アストナージ「…小娘がナマ言いやがってェェ!」
モーラ「オーラバトラーからガンバスターまで何でもござれ!宇宙一のメカニックの腕を見せてやるゥゥ!!」


  数 日 後


アイビス「うわあ、スゴイ!たった数日でここまでできるなんて!」
アストナージ「見さらせ、中も完璧だ。これが俺達の腕よ」
アイビス「やったねツグミ。これで銀河に行けるよ」
ツグミ「何か違うわね」
モーラ「あ?」
ツグミ「ハイペリオンってこうだったっけ?」
アストナージ「オイ妙なイチャモンつけるなよ。元の形はいじってないぞ」
ツグミ「いやいやそーじゃなくて、何かが足りないような、あっそうだ。なーんか足りないと思ったら
    ココにシャンデリアがないのよ」
モーラ「シャンデリアァァァァ?!シャンデリアって宇宙船にシャンデリアっておかしくない?!」
アイビス「っていうかそんなモンあったっけ」
ツグミ「あったわよ確か、ホラ以外に天井って見ないでしょ。忘れてんのよ」
スレイ「そーいえばあった気がするな」
ツグミ「あと隠し部屋が無いわよ」
アイビス「隠し部屋?!そんなんあったの?!聞いてないよ!」
ツグミ「あー、あなたたちは知らないかもしれないけどあったのよ。私の秘密の研究室なの」
アイビス「マジでか!!」
イルイ「あと私の部屋。これおかしいよ、こんな狭くないよ。三十畳はあるはずよ」
アストナージ「三十畳ォォ?!個室三十畳ォォ?!」
ツグミ「イルイ、三十畳は無理あるんじゃない?」
イルイ「じゃあ二十畳に譲歩してやるよ」
モーラ「聞いた事ねーよ、そんな傲慢な譲歩!!」
ツグミ「あとウォシュレット付いてたわよね」
イルイ「シャワー室はガラス張りで、もっとエロいかんじだったよ」
アイビス「あ、私も思い出した。たしかカラオケ付いてたよ」
アストナージ「待てェェい!!そんなトコいじってねーぞ!元のままのはずだ!!」

393 :それも名無しだ:2006/05/03(水) 05:46:41 ID:bT4UhRMh
ツグミ「こんな話知ってますか?昔地球の人気を二分するふたりの大工がいた。
    ひとりは長者の息子で腕もいいが金回りもいい五兵衛。
    もう一人は釘を打てれば飯はいらないと豪語する変人茂吉。
    茂吉は出世に興味なんてなかったけど五兵衛は違った。なんとかして
    茂吉を追い落として自分がbPになろうと日々画策していたの。
    やがて茂吉の評判が落ち始める。五兵衛の仕業よ。彼は広い人脈を駆使して裏から手を回し
    茂吉に無茶な仕事ばかり回していた。難しい注文ばかりで茂吉は仕事が行き詰ってしまったわ。
    そして五兵衛の企み通りに茂吉の人気は落ちて五兵衛の天下がやってきた。
    …かに見えたけどソレはすぐ去った。茂吉は再び返り咲き頂点に立ったのよ。
    何でか気になるわよね。五兵衛もそうだった。
    『貴様どんな汚い手を使った?!難しい仕事を押し付けられてどうにもならなくなっていたではないか!』
    茂吉は答えた。
    『おうそれよ。難しい仕事だったが、おかげでもひとつ腕が上がったよ。全く有難い話さ』


イルイ「茂吉カッケェェェェ!!」
スレイ「茂吉は騙された事にも気づいてないな。ただ仕事が楽しくて仕方が無かったんだろう」
ツグミ「職人ってさあ、そういうものじゃないかしら?」


アストナージ「ド畜生ォォォォ!!あの小娘ナマ言いやがってェェ!!」
モーラ「アストナージさん、あたしらどう考えても踊らされてる!踊り狂わされてるよ!!」
アストナージ「分かってる!けど止まらねえ!俺の中の職人の血が駆り立てやがるんだ!!」
モーラ「実はあたしもだよ!何だこの気持ち?!茂吉もこんな気持ちだったのか?!」
アストナージ「茂吉ィィィィィィィィ!!!!」


ヴィレッタ「…誰、茂吉って?」

394 :それも名無しだ:2006/05/03(水) 06:04:00 ID:bT4UhRMh
アストナージ「どうだァァこの野郎ォォォォ!!」
モーラ「見たか!これが地球一のメカニックの腕よ!」
アイビス「うわ〜スゴイや、ホントに隠し部屋までできてる」
イルイ「私の部屋は変わってないよ!どーゆーこと!」
スレイ「いやコレはなかなかやるな」
アストナージ「よーしきたァァ!じゃ、俺達はこれで!」
イルイ「ねえ私の部屋は?!」
ツグミ「あとは武装ね」
モーラ「ブッ…武装ォォォォ?!武装って今更どーしろってゆーのよ!最初に言えよ!」
イルイ「私の部屋は?無視してんじゃねーよコラ」
ツグミ「いややっぱりさァ、減らして居住区に回した分を強化しとかないと。
    まずはアイビスの乳揺らしましょ」
アストナージ「オイィィィィ!!どーゆー強化?!もうメカニックとかそういう次元じゃないじゃん!
       整形外科じゃん!!」
スレイ「それだけでは差別化は図れんぞ。ここは八分の一の確率でポロリもあるでよ、
    というような演出に…」
モーラ「できるかァァァァ!!色んな意味でできるかァァァァ!!
    スパロボ回収騒ぎだぞバカヤロー!!」
アイビス「分かったじゃあ、とりあえず他はいいからとりあえず乳揺らせ」
アストナージ&モーラ『『そ こ が 一 番 問 題 な ん だ よ ! !』』
アストナージ「もおホントに帰ッ…」
ツグミ「こんな話知ってますか…?」

395 :それも名無しだ:2006/05/03(水) 06:19:34 ID:bT4UhRMh
アストナージ「チックショォォォォ!!小娘がナマ言いやがってェェェェ!!」
モーラ「テスラ研からの経費はとっくにオーバーしてるっていうのによォォ!!」
アイビス「あのさ、ほんとに揺らせるなら嬉しいんだけど、どこ行くの?」
アストナージ「まさか茂吉にあんな謎が隠されてるなんてよォォォォ!!」
モーラ「あんなん聞かされたらもうやるしかないじゃないか!!」
アイビス「アレ無視か無視ですかオイ。聞こえてないんですかァァ?!」
アストナージ「茂吉ィィィィ!ひっくえっぐ」
モーラ「最高だァァァァ!!」
アイビス「アレェまだ聞こえてないの?!」
アストナージ「もういいモーラやろう!!こうなったらとことんやろう!!
       俺達が宇宙一の職人である事を思い知らせてやろう!!」
アイビス「お二人さん、人の話を聞こう!ねえ聞いてる?!」
モーラ「いや違うよアストナージさん!あたしらは二番目だ、一番は…」
アストナージ「茂吉ィィィィィィィィ!!!!」
アイビス「(どーせ聞いてねーだろ)バーカバーカウンコ!」


  ド ゴ ッ ! 


ツグミ「茂吉?いないわよフィクションに決まってんじゃない。簡単に騙されるんだもんね〜」
イルイ「そっか…でもいいんだ。茂吉は私の心の中で生き続けるから」
ツグミ「いやだからフィクションだから」
レイ「…チームTDの皆さん」
スレイ「わっ!…綾波…さん?」
レイ「アイビスさんが待ってますのでこちらにどうぞ」
イルイ「あっ、アイビス!…なっ何これ?!」
ツグミ「うッ…うおおおおお!!バインバインじゃないのォォォォ!!
    魔乳バーグランエックスじゃないのォォォォ!!」
スレイ「バストもヒップも…てか体型変わってんじゃねーかァァァァ!!」
アイビス「…」
ツグミ「やったねアイビス!これでもうアナタは負け犬なんかじゃないわ!!」
アイビス「誰…?貴方達…」
イルイ「え…?」
レイ「やっぱり記憶のコピーが不完全ね…。このアイビスさんは二人目だから」
イルイ「( ゚д゚ )」
ツグミ「( ゚д゚ )」
スレイ「…誰か…茂吉を呼んで来い」
                          おわり


396 :それも名無しだ:2006/05/03(水) 22:20:05 ID:yQThzLdz
……gjだ。

397 :それも名無しだ:2006/05/04(木) 00:40:33 ID:RSxYvdB2
長い!もっと短かったら最高だったのに!

398 :それも名無しだ:2006/05/04(木) 15:43:59 ID:Iuo+kcqT
乙w
茂吉も誰かに改善したら良かったなぁと思う。


399 :それも名無しだ:2006/05/04(木) 20:38:15 ID:jiwHubrc
柿の種吹いたwww
茂吉ィィィィィィィ!!


400 :それも名無しだ:2006/05/04(木) 20:39:53 ID:jiwHubrc
あっ、よく考えたら茂吉はアルファシリーズに出てないメカニックにすりゃ良かったかも知れんな。
本田(ブレード)とかウリバタケ(ナデシコ)とか。

401 :それも名無しだ:2006/05/04(木) 20:42:51 ID:hWmRclLP
コウ「くそっ!なぜだ?なぜヤツに勝てない!?」

ガトー「ウラキ少尉、私の相手をするには君はまだ・・・未熟!」

コウ「くっそぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!」


プ チ ン ッ


コウ「ふっ、ふふふ・・・ふはははははっ!」

ガトー「な、なんだ?何が起こったと言うのだ!」

バニング「ウラキ!どうした!返事をしろ!」

スコット「ガンダム1号機のハッチが開きます!」


!?


ガトー「この変わり様はいったい・・・まさか!」

シーマ「・・・伝説のあれかwww」

ケリィ「純粋じゃないとなれないんじゃなかったのかwww?」

コウ「穏やかだったさ・・・穏やかで純粋だった・・・ただし純粋な悪だがなw」

ガトー「馬鹿な!」

コウ「オレは喜びにうち震えたぜwwwやっとガトーを越え、ガンダム2号機を取り戻すことが出来るんだwww」

シーマ「ちょwwwガトーwww撤退するよ!こいつは手に負えないwww」

ガトー「否!ここで後ろを見せてはジオンの大儀に反する!」

スコット「2号機、アトミックバズーカを構えましたwww」

シナプス「総員この場から速やかに撤退しろぉぉぉぉぉwwwwww」

シーマ「ちっ!付き合ってらんないねwww撤退だwww」

ガトー「ジオンの理想の前に砕け散るがいい!!」

コウ「フ ァ イ ナ ル フ ラ ァ ァ ァ ァァ ァ ッ シ ュ ! !」


402 :それも名無しだ:2006/05/04(木) 21:46:12 ID:+CDyY9ci
>>401
誤爆か?
そうでないなら>
ココはテンプレ無いけど、一応銀魂風にスパロボをパロディするスレですよ。

403 :それも名無しだ:2006/05/05(金) 18:15:22 ID:RIqczmgm
ミサト「え〜ではこれより第47回チキチキαナンバーズ幹部会議を始めます。
    今回の議題は…アムロ大尉、どうぞ」
アムロ「はい、毎度おなじみですが慢性的にカネがありません。何とかして下さい」
ミサト「という事なんですが、何か意見はありますか?大河長官」
大河「そんなものは単なる目安だ。あとは勇気で補えばいい!」
ミサト「長官、勇気さえあれば何でもまかり通ると思ってんですかコルァ。…次、ブライト艦長」
ブライト「葛城三佐、ネルフのクローン技術でクローン量産してその臓器をバラして密…」
ミサト「売らんぞォォォォ!!何恐ろしい事考えてんだ!それにもうリツコいないし!」
大文字「フフフ、分かったよ葛城三佐。君が言ってるのはアレだね、股の間にぶら下がってる…」
ミサト「違うから!てか、今までの話の流れでなんでそんなことになるわけ?!」
大文字「そうか、これではっきりしたよ。君が言ってるのはアレだ、通りすがりざまに恥部を露出する…」
ミサト「ちがうっつてんだろ!あんたダンディーな顔して頭の中はそればっかか?!
    ああもう!マックス艦長…って聞いてんの?!イヤホン外してください!」
マックス「もちろん聞いているよ。これね、いまマクロス7でイチオシのファイヤーボンバーの
     ミレーヌっていうね、実は私の娘なんだけど…」
ミサト「いや、そっちの聞いてるじゃなくて!何コイツ、何でこんな奴が艦長なの?!」
ラクス「私達人は…おそらくは…戦わなくとも良かったはずの存在。
    なのに…戦ってしまった者達。何のために?守るために?何を?…自らを!未来を!
    誰かを討たねば守れぬ未来、自分を、それは何?何故?
    そして、討たれた者にはない未来。では…討った者達は…」
ミサト「聞けやァァァァァァァァ!!!!こいつら会議が始まってからロクに私の話聞いてねーよ!!
    テメーら全員、足の小指を骨折して死ねェェェェ!!」

404 :それも名無しだ:2006/05/05(金) 20:29:13 ID:fe3i8JAw
>402
面白かったがな。

……いやそれだけ。おもろかったけど、スレ違いか。

405 :それも名無しだ:2006/05/05(金) 22:08:36 ID:NIuBCP12
スパロボの48%はノーパンしゃぶしゃぶで出来ています
スパロボの43%は近藤で出来ています
スパロボの6%は真選組で出来ています
スパロボの3%は土方で出来ています

406 :それも名無しだ:2006/05/06(土) 12:13:51 ID:jDthxi1A
スパロボでパンツ穿いていないってプレシア・ゼノサキスのことかっ!!

407 :それも名無しだ:2006/05/06(土) 16:00:16 ID:v+0XFJg0
勇「・・・なんか、どっかで見たことのある人形だな・・・なんだっけ?」
    (ミンメイ人形を抱えて)
勇「まぁ いいや姉さんもああ見えてカワイイもの好きだから
  きっと気に入ってくれるさ
  姉さんプレート回収終わって戻ってきたよ
  姉さん?あれ?いないのか?
依衣子「死ねよやぁぁぁぁぁっ!!」ゴスッ
勇「ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!!!!
  なななななな何するんだ姉さん!!」
依衣子「なんだ勇か」
勇「ぎゃぁぁぁぁぁミンメイがぁぁぁっ!!」
依衣子「紛らわし時に帰ってくるんじゃねーよ」
勇「かっ・・・帰ってくるんじゃねーよって
  ・・なっ姉さん何てこと言うんだよ!」
依衣子「オルファンにでも取り込まれてしばらく
    ゆっくりしてればよかったのによ〜」
勇「遠まわしに死ねっていってんのかよ!!」
依衣子「こちとらお前がいない間に大変だったつ〜のによぉ・・・ペッ
勇「完全にキャラ変わってるよ。何?何があったんだ姉さん」
依衣子「ヴァ〜今思い出してもムカつくぜェェェっ!!」バシュゥ
勇「ぎゃぁぁぁミンメイ!!」

ジョナサン「あ〜下着ドロだぁ?」
勇「そ〜なんだよ 俺が任務中の間に二度もやられたらしくて
  なんとかならないか?」
ジョナサン「昔からリクレイマーは基本ノーパンだぜ?
    カナンとかパイロットスーツの中は暴れん坊将軍だよお前
    そのギャップがいいんだよ堅そうに見えて
    暴れん坊将軍かい!・・・みたいな」
依衣子「テメーのノーパン談義はどーでもいいんだよ
    こちとらおきにの勝負パンツ取られてんだぞコラ」
ジョナサン「勝負パンツってお姉さん誰かと決闘でもするのかィ?」
勇「・・・・そうなのか・・・そうなのか?カナン」orz
ジョナサン「だいたい何がしたいんだお前は?
    その勝負パンツが戻ってきたら気が済むのかよ?」
依衣子「パンツを取り戻した上でパンツを盗んだ奴を血祭りしたい」
ジョナサン「もう発言がパンツ穿く文明人の発言じゃねぇよ
    裸で槍もって野を翔る人の発言だよ」
   
   力尽きたorz



408 :それも名無しだ:2006/05/06(土) 17:25:18 ID:vWIlfTlv
もうageなくていいと思うんだ。

409 :それも名無しだ:2006/05/06(土) 20:16:37 ID:Gc3exL17
>>403
大文字バロスwwww

410 :それも名無しだ:2006/05/07(日) 01:09:00 ID:IYrdek8l
アラド「いやーすげーなぁ、さっきのへッキションバスターだっけ?」
クォヴレー「アキシオンバスターだ」
アラド「そうそう、ブェックションバスター」
ゼオラ「いい加減にしなさいよアラド!クォヴレー、さっきは助かったわ。
    あのジャネットジャクソンバスター」
クォヴレー「だからアキシオンバスターだ。てか、いくらなんでもソレはないだろ」
ゼオラ「ごめんなさい、この兵器はフィクションバスターです。
    特定の個人、組織、団体とは一切関係ありません」
クォヴレー「余計な気を回さんでいいわ!」

411 :それも名無しだ:2006/05/07(日) 02:20:15 ID:ZgHaCPRU
>>406
マサキ「プレシアがノーパンの危機なんだよ!!」

こうですか? わかりません!

412 :それも名無しだ:2006/05/07(日) 13:36:25 ID:BCyWfDQZ
>>411
むしろこうだ。


ヒューゴ「ノーパンぐらいでギャーギャーやかましいんだよ!
     世の中にはなァ、どうみてもSMのコスチュームみたいなのをパイロットスーツと言い張る
     かわいそうな女だっているんだよ!お前もそれぐらいポジティヴな思考できねーのか?!」
マサキ「あんたポジティヴの意味わかってんのか?!」

413 :それも名無しだ:2006/05/07(日) 23:47:14 ID:COs5RI/E
>>407
なんかブレン軍団は銀魂ネタとの相性が抜群だなw

414 :それも名無しだ:2006/05/08(月) 00:15:26 ID:d5XgR6Ru
>>361
亀だが生まれたてのコナンで吹いたw

415 :それも名無しだ:2006/05/09(火) 00:09:30 ID:W80XRn+h
勇「あのグランチャーは・・・姉さんか!」
依依子「勇!」
勇「姉さん、俺は・・・!」
依依子「このドラ息子ォォォォ!!」ズバン!
勇「げぶっ?!」
依依子「なんでオルファンを脱走なんてしたのォォ!
    お姉ちゃんはそんな子に育てた覚えはないわよォォ!!パンパンパンパン
    情けないよ〜お父さんとお母さんになんて言えばいいの〜オーイオイオイ」
勇「・・・姉さん、どこで覚えたんだ、そんな台詞!」
依依子「テレビでやってた。『東京警視庁24時 万引きGメンの戦い』より抜粋」
勇「抜粋じゃねーよ!そんなモン視てるとロクな大人しならねーぞ!!」

416 :それも名無しだ:2006/05/09(火) 15:20:30 ID:Ve7JzJ4R
今日クスハがでるぞ>銀魂

417 :それも名無しだ:2006/05/09(火) 23:02:40 ID:Ft29+VxJ
前回までのあらすじ
ガイゾックにつかまったアキを助けた勝平はなんやかんやでアキとデートすることになったのであった。

宇宙太「あっ勝平、デートも結構だけどな。気をつけろよ、最近ガイゾックの間で新手の人類殲滅作戦が流行っててなァ。
    こいつが生身の人間使った爆撃作戦でねェ、
    捕まえた民間人の身体に爆弾仕込んで、わざと逃がして人ごみで爆発させる悪どいやり口で。
    足がつきにくいってんでどいつもこいつも。
    勝平も気をつけろよ。ほいじゃ」
勝平「・・・・・・アキちゃん。
   身体のどこかに傷とかある?」
アキ「お腹に覚えのない手術痕が」
勝平「・・・中から変な音とかする?」
アキ「カチカチいってる。時計みたい・・・」


シャレにならんネタになってしまった・・・。orz

418 :それも名無しだ:2006/05/10(水) 07:43:24 ID:oIosjoF4
>>417
笑えねえ……いや、面白いんだけど原作見た身としては笑えねえ……

419 :それも名無しだ:2006/05/10(水) 17:50:40 ID:Xm2C6yWi
人間爆弾・・・

420 :それも名無しだ:2006/05/10(水) 23:43:10 ID:JmOpOaEE
バラン「トウマ・カノウ!貴様なんぞこのバラン・ドバンの敵ではない!」


トウマ「・・・いやー助かったぜ、命があっただけめっけモンだぜ」
ミナキ「そーね。雷鳳のほうは一足早く命が尽きちゃったけどね」
トウマ「いやーほんとついてるぜ」
ミナキ「そーね。ついてるわね。敗北の女神的なものが絶対ついてるわね」
トウマ「気にしすぎなんだよ。陰気な面してたら、勝てるものも勝てなくなっちまうぜ。
    俺も最近なんかデケー鎌持った不気味なおっさんが視界にちらつくんだけど、
    もう気にしない事にしたよ」
ミナキ「それは気にしたほうがいいと思う」


ゼンガー「我が名はゼンガー・ゾンボルト!バラン・ドバン、行くぞ!」
バラン「おお!かかって来い!」


トウマ「・・・悪を断つ剣だか何だか知らんが勝利の女神がこんなに尻軽だったとはよ。
    俺があんなに必死に口説いても見向きもしなかったのに」
ミナキ「青臭いガキには興味ないんでしょ」
トウマ「経験の差なんてあふれる若さでカバーしてみせるぜ。欲求不満の団地妻みたいな
    過ちぐらい犯してくれたっていいじゃねーか」
ミナキ「あーゆーワイルドなカンジが好きなのかしら、女神様は?」
トウマ「そーだきっとそーだ。ワイルドでいってみよう。さっそく雷鳳改造だ。
    名前もワイルドっぽくしよう。大雷鳳でどーだ」


バラン「やるようになったな、だがまだまだ負けはせん!」


ミナキ「・・・何よ、何が足りないのよ。ワイルドさが足りないのかしら。
    何かもっと『俺なんてどーでもいいんだ』的なカンジ出ないかしら。
    ちょっとトウマ、パンツ脱げ」
トウマ「いいけど俺のはあんまりワイルドってカンジじゃねーぞ。どっちかっつーとマイルドだ」
ゼンガー「あんたら何してんだァァ!!人がせっかくアドバイスして、
     手紙まで渡してやったのに馬鹿かァァ!!まだ早いんだよ、修行して出直せェェ!!」
ミナキ「そんなアドバイス頼んだ覚えはないわよ」
トウマ「それともアレか、ワイルドさに垣間見える優しさが女神を落とすコツなのかコノヤロー
    健康に気をつけてね」
ゼンガー「無理矢理優しさ垣間見せてんじゃねーよ!!」

421 :それも名無しだ:2006/05/11(木) 00:24:36 ID:c3WwiB13
アスカ「ぎゃああああああああ!!」
甲児「おいアスカ、大丈夫か!シンジ、お前何やってんだ!」
シンジ「僕はスパロボに参戦する度、アスカが量産機にボコボコにされるのを見るのが大好きでしてねィ
    特にヤバイ目つきで『殺してやる殺してやる』ってブツブツいう時の表情なんて爆笑モンでさァ」
甲児「なんちゅーサディスティックな楽しみ方してんの?!」

422 :それも名無しだ:2006/05/11(木) 21:02:02 ID:gIeDZkWP
>>421
シンジwwwww

423 :それも名無しだ:2006/05/11(木) 21:35:50 ID:HQzg2yXv
ゼオラ(…アラド…
    私は大丈夫よね。だって私のこの感情は一時のものなんかじゃないもの
    だって最近は四六時中アラドの事ばかり考えて戦闘も手につかないし、一時のものなんかじゃないわ
    大丈夫よコレは…アレ?大丈夫なのかコレ?
    いや大丈夫よ。大切なのは切り替えよ。
    戦闘をやる時は死ぬ気で戦闘を、恋をする時は死ぬ気で恋を、
    そういう姿勢が生活を豊かにするのよ)
キース「オイぃゼオラ!戦況は絶えず変化してるんだ、まごまごしてると取り残されっぞ!
    バカかてめーは!テメーをαナンバーズ内でも孤立させてやろーか!!」
ゼオラ「すいません小隊長!」
   (そう、今は「メス豚ゼオラ」モードはOFFよ。「ブロンゾ27ゼオラ」モードをONに…)

アラド「あ〜やっぱαナンバーズの飯はウマイな〜」

ゼオラ(メス豚モードON!)

424 :それも名無しだ:2006/05/12(金) 00:27:03 ID:9by6YPxf
めいおー「ふははははは!この天のゼオライマーの力をもってすれば、貴様らなぞチリに等しい!
     この機体は巨大戦艦十隻以上の戦闘力を有しているのだからな!!」
銀河「たとえがデカすぎてピンとこねーよ。もうちょっと身近なもので例えてくれる?」
めいおー「ふん、貴様らのようなクソガキ共にもわかるようにわざわざ説明してやる義理はない。
     だがどうしてもと言うなら、教えてやらんでもない。
     ベーゴマ爆弾とメジャーで巨大ロボットと戦うお母さん千人分の戦闘力だ」
北斗「そんなのもうお母さんじゃないよ」
ベガママ「・・・」

425 :それも名無しだ:2006/05/13(土) 10:53:55 ID:5c10E2B0
シヴァー「陛下〜朝ごはんできましたよ〜」
ルアフ「ふあー・・・」
シヴァー「陛下、ご飯の前にはちゃんと顔洗いなさいって言ったでしょ」
ルアフ「お前こそ飯時ぐらい仮面はずせっつったべ、くそ親父」
シヴァー「ご先祖様聞きました?私ら、バルマー帝国の象徴たる霊帝陛下は今、あんなカンジ。
     出口の見えない反抗期に私はもうリタイヤ寸前。銀河開闢以来続いたバルマーの歴史も
     もうおしまいだ。えっ?何があったか聞いてみろって?え〜でもォ〜」
ルアフ「オイィィ!全部聞こえてんぞ!!・・・全く」
ケイサル「ちょ、醤油取って」
ルアフ「ん」
ケイサル「納豆はな、練ってから醤油を入れるのが正解だ。その方が粘りがいいらしいぞ」
シヴァー「あっ、エフェっさん。豆腐買ってきてくれた?」
ケイサル「すんません、玄関で転んで粉々になりました」


 ガシャアアアアン


ルアフ「てめえェェ!何でお前がココにいんだァァァァ!!」
シヴァー「陛下ァァ!豆腐くらいでなんですかァァ!」
ルアフ「豆腐じゃねェェ!!何でコイツがココにいんだ!オイ!なんでいるんだよ!」
ケイサル「はっ・・・!納豆臭っ!食べると美味しいのに、こぼすと臭っ!」
シヴァー「陛下、やめなさい!エフェっさんは貴方を霊帝にしてくれたお方でしょう!」
ルアフ「してくれたんじゃないの!コイツが無理矢理僕に押し付けて、ばっくれやがったの!
    てか、何でお前そのこと知ってんの?!
    なんかフレンドリーな関係築いてるけど、コイツ化け物だぞ!」
シヴァー「化け物とはなんですか!エフェっさん・・・いやケイサル・エフェスと言えば
     我らがバルマー帝国初代霊帝!因果律の鎖から我々を解き放つために
     まつろわぬ神となった、高尚な存在なんですよ!」
ルアフ「神と知ってのフレンドリーか?何考えてんだハゲェェェェ!!」
シヴァー「それが私のすごいところだ!どんな相手にも、自然体で接する事が出来る」
ルアフ「頭に不自然極まりないカブリモノ被って生きてる奴が言うなァァァァ!!」
シヴァー「あっ、効いた今のボディーブローは」
ケイサル「おい貴様ァ、重臣に向かってボディーブローはなかろう」
ルアフ「重臣だからこそボディーブローだよ!!」

426 :それも名無しだ:2006/05/13(土) 21:59:29 ID:1NgmzIcd
エフェっさんいい人wwwwww

427 :それも名無しだ:2006/05/14(日) 11:35:46 ID:NKalRdmJ
>>424
ちょwめいおーwww

428 :それも名無しだ:2006/05/14(日) 13:31:50 ID:l7SOyqVQ
アムロ「こんな話知ってるか?一年戦争の時、アナハイムを代表するふたりの技術者がいた。
    ひとりはジオンにコネがある金持ちの息子で、腕もいいが金回りもいい五兵衛。
    もう一人は仕事が出来れば飯はいらないと豪語する変人茂吉。
    茂吉は出世に興味なんかなかったが五兵衛は違った。
    なんとかして茂吉を追い落として自分がbPになろうと日々画策していたんだ。
    やがて茂吉の評判が落ち始める。五兵衛の仕業だ。彼は広い人脈を駆使して裏から手を回し
    茂吉に連邦の無茶な仕事ばかり回していた。
    難しい注文ばかりで茂吉は仕事が行き詰ってしまったんだ。
    そして五兵衛の企み通りに茂吉の人気は落ちて五兵衛の天下がやってきた。
    …かに見えたけどソレはすぐ去った。茂吉はあのRX−78ガンダムを開発して
    再び返り咲き頂点に立ったんだ。
    悔しくてたまらず、五兵衛は茂吉に詰め寄った。
    『貴様どんな汚い手を使った?!連邦のおっさんに、戦艦並のビームを撃てるMS造れとか
     無茶な仕事を押し付けられて、どうにもならなくなっていたではないか!』
    茂吉は答えた。
    『おうそれよ。難しい仕事だったが、おかげでもひとつ腕が上がったよ。全く有難い話さ』」


カミーユ「茂吉カッケェェェェ!!」

429 :それも名無しだ:2006/05/15(月) 11:23:33 ID:2oeNE32g
ミサト「……何かしら?妙に騒がしいわね。また馬鹿騒ぎしてんのかしら。まったくあきない連中よね。
    とりあえず風呂にでも入ってアルコールを抜かないとね。ん?」
ズウウゥゥゥーーン!
ミサト「……何かしら。やっぱ飲みすぎたわね。やたらレイがでかく見えるわ。
    まあいいわ、ねえ、シンジくんそんな所で膝抱えて鬱入ってないでお水ちょうだい。
    アスカはお風呂ね」
シンジ「何寝ぼけたこと言ってんですかァァ!この状況を見ろォ!!」
アスカ「ファーストが…ファーストが一瞬にして巨大化したのよ!!」
ミサト「うるさいわね。でかい声出すんじゃないわよ。頭痛いんだから。
    成長期の子供はねェ、二、三日目ェ離すと別人のように大きくなってるもんなのよ」
シンジ「アンタは何日たってもずっと平行線でダメ人間だけどな、酔っぱらい!」
ミサト「なにをををを!!いだだだだ、頭痛ィィィィ!!」

ミサト「シンちゃん、シンちゃん、そこ鼻の穴よ。
    何?それは。私の料理なんて食えるかという無言の抵抗?」
シンジ「いや違います。すいません、ボーっとしてて」
ミサト「…どうしたのシンちゃん?近頃ちょっと変よ。
    鈴原くんからもきいてるのよ。最近ツッコミが冴えてないって…。
    しっかりしないとダメよ。あなたがツッコまないとこの世界はボケが飽和して崩壊してしまうんだから」
シンジ「すいません」
ミサト「すいませんじゃなくて今のもツッコむところでしょ。
    「お前の料理だけでも十分世界は崩壊するわ!」とか」
シンジ「すいません。じゃ今からやります。お前の……」
ミサト「誰がお前だァァァ!!」

430 :それも名無しだ:2006/05/15(月) 20:43:30 ID:j1UhyfGK
ネタにキャラを当てはめるだけで面白くなるわけじゃないのが、銀魂ネタの難しいとこだ。

431 :それも名無しだ:2006/05/16(火) 01:05:14 ID:jphK7Wcw
ゼオラ「ねえアラド、せっかくの非番なんだし、どこか一緒に…」
アラド「わりい、クォヴレーと約束しちまったんだよ。また今度な」
ゼオラ「…」
アスカ「ちょっとバカシンジ!どうせ休みは暇なんでしょ。あたしに付き合いなさいよ」
シンジ「ごめん。カトル君達と合奏の練習するんだ。また今度にしてよ」
アスカ「…」
ゼオラ「…あ、あらアスカ。今日は一人?」
アスカ「…あ、アンタも一人なんて珍しいわね。いつもの大食い君はどうしたの?」
ゼオラ「い、いつも一緒ってわけじゃないわよ。アスカだってシンジ君はどうしたの?」
アスカ「あたしだってそうよ。アイツとは別に…」
サイ「キ、キラ!フレイと一緒にどこ行く気だよ」
キラ「やめてよね。僕がフレイと何したって、もうサイとは関係ない…」
アスカ・ゼオラ「「うるせええええええええ!!!!」」
キラ「ぎゃああああああ!!!!」


アスカ「は〜、もう二年も前から同じ屋根の下で暮らしてるってのに、
    あのバカは何でこの美少女に何もしてこないのよ!」
ゼオラ「アラド…やっぱりご飯作って待ってようかしら。あたし、アラドがご飯食べてるとこ見るの好き…」
アスカ「人の話聞いてる?全くあたしが何でこんなに頑張んなきゃいけないのよ!フツー逆でしょ!」
ゼオラ「OVAさんのコロッケがいいかな、カレーでもつくろっかな…」
アスカ「人の話聞いてる?」
マリュー「ちょっといやん、ばか…」
アスカ「!」
ムウ「いいだろ〜?今度さ、骨休めにどっかの海辺で半舷休息するらしいからさ〜」
アスカ「…いーなー、海行きたいなー」
マリュー「でもこの水着、ちょっときわどいわよ…」
ゼオラ「…水着かー。あたしが着たらアラド、どう思うかなー」
ムウ「男はさー、皆そーゆーのがたまんないの。俺のために着てみてよー」
マリュー「男の人って皆そうなの?」
ムウ「そうよ、食い気しかないようなアラドだって、おとなしそうなシンジ君だって、
   この前グラビア雑誌見せたら結構食いついてたぜ」
アスカ「!」
ゼオラ「!」
アスカ「今年の夏は!」
ゼオラ「大胆な水着で(シンジを/アラドを)一本釣りだ!!」
マリュー「きゃああああああああ!!」
ムウ「お、お嬢ちゃん?!…う、うわ〜大変だあ、マリューが胸が苦しいって言うからさすってあげてたら
   こんな風になってしまったぞう」
アスカ「何で説明口調?」
ムウ「…お二人さん、なんか欲しいものあるか?」
ゼオラ「フラガ大尉、心配しなくてもあなた達のセクハラ行為の数々は、隊の皆にとっくにバレバレです」

432 :それも名無しだ:2006/05/16(火) 01:48:38 ID:jphK7Wcw
ゼオラ「あ、この水着可愛い…」
アスカ「ん」
ゼオラ「え?何?アンタもこれ買おうっての?」
アスカ「この水着。え?この水着?」
ゼオラ「そうだけど…まいったわね、一着しかないわ」
アスカ「あたしもう七、八軒回ってるんだけど」
ゼオラ「あたしももう十軒ぐらい回ったかな、うん」
アスカ「あ、アレ入れたら十五軒いってるわ」
ゼオラ「参ったわね、いや実はアラドの他にも、クォヴレーに新しい水着買うって言ったら、
    楽しみにしてるって言ってくれてさ〜。まあそういうことだから、ごめんね」
アスカ「待て待て待て。クォヴレー、ホントにその水着楽しみにしてた?
    彼、こっちの方が好きって言ってなかった?」

>スク水

ゼオラ「…いや、クォヴレーそんな変態じゃないから…多分」
アスカ「いやいや男って意外と好きらしいわよ、そーゆーの。んじゃこの水着はもらうわよ」
ゼオラ「いやいやいや、ソレはないんじゃない!大体、クォヴレーはどうでもいいのよ!アラドよアラド!」
アスカ「大丈夫よアンタ、きっとアラドだって気に入ってハアハアしてくれるわよ」
ゼオラ「アンタはアラドの何を知ってんの?!てか、そんなことでハアハアされたくないんだけど!
    とにかくこの水着は渡さないわよ!店員さん、ハイお金!」
アスカ「いやいやあたしが買うから!」
ゼオラ「ちょっといい加減にしなさいよ!大体、あんたみたいなお子様が着たって
    胸がスカスカになるに決まってるでしょ!」
アスカ「何だとォォォォ!!あたしだってもう十六よ!アンタにお子様呼ばわりされる筋はないわ!
    カットイン見てみなさい!」
ゼオラ「揺れないクセに一丁前なこと言ってんじゃないわよ!」
アスカ「あんな揺れ方してたらそのうちたれるわよ!ブラジャーしなさいよね!」
店員「有難うございましたー」
アスカ「…え?」
ヴィレッタ「何かお取り込み中みたいだけど失礼するわ。あまり店内で騒がないようにね」
ゼオラ「…今の」
店員「ええ、お取り込み中だったようなので、先にあの方がお買いになられました」
アスカ「…」
ゼオラ「…」

433 :それも名無しだ:2006/05/16(火) 02:06:28 ID:jphK7Wcw
ゼオラ「…まったくひどい目にあったわね。認めたくないけど、どうやらアスカとあたしの思考は似通ってるらしい…
    健康ランドか…水着になるとなると、ウエストも気になるし、ダイエットも兼ねてサウナで
    スッキリしたい気分だわ。でも騙されないわ、あたしが今そう考えているという事は、
    おそらくアスカもそう考えている。つまり逆を突いて全く行きたくないところへ行けばいい…
    とあの子は考えていそうなので、あたしはその逆を突いて、ストレートに行くんだからね、
    別にあたしが行きたいわけじゃないんだからね!アレ、ツンデレ?とアスカは考えてるので
    …あたしはその逆の逆だァァァァ!!」


アスカ「…ぜ〜お〜ら〜ちゃ〜ん。いい加減にして頂戴よ。あたしはね、あたしが行こうとするところは、
    またアンタが来てんじゃないかと思って、逆に行きたくないところへ行こうと思ったけど、
    アンタの為に行きたくもないトコに行くのは嫌だったので、自分の行きたいトコに
    行くだけなんだからね!別にアンタのためじゃないんだからね!アレ、ツンデレ?とか思って
    ココに来たらこの様かァァァァ!!」
ゼオラ「ちくしょう、アレ、ツンデレ?しか合ってないじゃないのよ。深読みして損した」

434 :それも名無しだ:2006/05/16(火) 07:20:06 ID:FWzvtYgW
正直複合ネタはわかりにくい

435 :それも名無しだ:2006/05/16(火) 08:20:56 ID:z4TYMXlT
俺はめちゃツボったwww

436 :それも名無しだ:2006/05/16(火) 12:05:38 ID:oWd04Z4M
テラワロスwww

437 :それも名無しだ:2006/05/16(火) 13:38:47 ID:rPJTGs9V
二人ともテラカワユスw



438 :それも名無しだ:2006/05/16(火) 22:37:33 ID:DtDUMT0j
アムロ「機体、強化パーツ、改造全てが己の精神を鍛える修行だ。そうしてパイロットの鋼鉄の魂は培われる。
    カミーユ、ジュドー、お前たちにはあるか?己を縛る鎖というものが」

ガキョオオオオオン!!!(駆動音)

カミーユ「RX-78ガンダム!?この最終局面であんな時代遅れの機体で、しかも武器がガンダムハンマー・・・」
アムロ「一つ言っておこう。俺は周囲からは生粋のハンマー好きと思われているが、実はハンマーの類が大の苦手で、
    劇場版では使用した事実すら黒歴史に葬ったことがある。
    これが俺の鎖・・・扱いづらい武器を敢えて使うことにより、折れない屈強な精神をつくりあげる。
    今では苦手だったハンマーも大好きになり、武器も機体も全て十段改造済み」
カミ&ジュド「(それもう修行になってねーよ!!ただの無駄遣い)」
アムロ「お前たちにこんな事がマネできるか。
    !!」

ガキョオオオオオン!!!(駆動音)

アムロ「なっ・・・なんだその元祖大河原デザインは!?」
バーニィ「ザックザクぅ〜」
アムロ「(ザッ・・・ザク!?そんな雑魚MS、いくら改造したところで使い物になるわけ・・・まさかコイツも・・・)」
バーニィ「ちなみに一つ言っておこう。
     俺は周囲から生粋のザクマニアと思われているが、実は一度ミンチになって以来ザクの類が大嫌いで、
     モノアイを見るだけで吐き気がする」
カミ&ジュド「(ウソついてる!!負けたくないばっかりに平気でウソついたよザクマニア!)」
バーニィ「いくら時代遅れの機体に乗ろうが、結局は主人公と主役メカの取り合わせ。
     ザクの画面に出た瞬間に瞬殺されそうなギリギリ感には適うべくもない。そいつがガンダムの限界よ。
     俺ァハマーンにだってザクで挑む。来いよ、本物の縛りプレイ見せてやる」

439 :それも名無しだ:2006/05/17(水) 09:43:33 ID:QE5Ng1Tk
父から手紙が来ました。


宙へ

お前の体に銅鐸を埋め込んだので、それを狙ってくる邪魔台国の撃退ヨロシク。

マシンファーザーより

P.S勝手にサイボーグに改造してゴメンネ。
  このP.Sって使いたくなるよね(笑)。


宙「笑えるかァァァァ(怒)!!本文とPS逆コレェェェェ!!
  息子の体を勝手に改造しといてPSで済ませやがったよ!仕返ししようにも、
  自分もちゃっかり機械になってるしよォォ!!
  このPSが『ハニワ幻人全滅だ!』という意味だとしても許せねーよコレは!!」
凱「カエルの子はカエルだな。この場合は親だが」
宙「こんなん親じゃねーよ!死んでくんねーかな、頼むから死んでくんねーかな、
  アルサミエルあたりに侵食されてものすごい苦しい死に方してほしい」

440 :それも名無しだ:2006/05/18(木) 18:47:33 ID:UAMc/wvB
シャア「地球が持たん時が来ているのだ、アムロ!それを理解せずいつまでも重力に魂を引かれた奴等に拘り
    ネチネチネチネチ京都の女か、お前は!」
アムロ「馬鹿か貴様は!京都に限らず、女はみんなネチネチしている!それが分かってないから貴様は
    ハマーンといいレコア中尉といい、厄介な女に引っかかるんだ!」
シャア「バカヤロー、ララァが私の母になってくれてたら幸せな家庭を築いてたぞ多分」
アムロ「自分の度量のなさを棚に上げてララァのせいにしているのか、悲しい男だ。
    大体、アレ撃ったのお前だろうが」
シャア「誰が撃たせたのか考えてみろ!誰が一番悪いか考えてみろ!」
アムロ「オメーだろ!!」

441 :それも名無しだ:2006/05/19(金) 07:32:46 ID:dEL9fjTt
>>440
やべぇ、ツボったww

442 :それも名無しだ:2006/05/19(金) 18:42:27 ID:IUVbX3xu
ガロード「ロラン、アレ何だ?」
ロラン「アレが僕の乗るホワイトドールです。まあガンダムですね」
ガロード「いや、そうじゃなくて顔のアレ、ヒ…」 >ガスッ
ガロード「テメェェ!!なにすんだァァ!!」
ロラン「ヒゲじゃありません、アンテナです」
ガロード「テメー俺が言い切る前にヒゲと言ったということは、テメーも薄々ヒゲだと思ってる証拠じゃねーか!!」

443 :それも名無しだ:2006/05/19(金) 22:43:54 ID:9Y7A1sWc
>>131
アレックス「アレックスです。よろしくお願いしまーす」
ヒイロ「任務了解」 ガウンッ


ヒイロ「今のはな………ヒットマンだ」
リリーナ「嘘つけ!! お前今思い付いただけだろ!」
ヒイロ「サングラスしてる奴はみんな殺し屋なんだよ。
 いいか、ここだけの話だぞ。
 昔、明らかにバレバレの変装してるロリコンがいただろ。あれも殺し屋だ……言うなよ」
リリーナ「言えるかァァァそんな厨房のサムい妄想!」


どうみてもいまいちな思いつきです。本当にry

444 :それも名無しだ:2006/05/20(土) 22:52:14 ID:ZOkBVjA9
ターンA「ふざけんじゃねェェェェェ!
 テメーの蛮行によってどれだけの人が傷ついてるのかわかってんのかァァァ!!」
ターンX「やかましいわクソヒゲぇぇぇ! 似合ってねーんだよ!
 だいたい月光蝶コピーしたぐらいで、なんでそこまで言われなきゃならねぇんだァァァ!?」
ターンA「いいかァ! α外伝はたしかに浄も不浄も混ざり合ったむちゃくちゃな世界だ!
 だが、だからこそ俺らはテメーのルールを守って生きていかなきゃならねーんだよ!」
ターンX「ンなこといってヒゲ、お前、こないだ燃えるゴミに黒歴史出してたじゃんかよ」
ターンA「ちょww ちげー、アレはおまえ中の人がウッカリ」
ターンX「とぼけてんじゃねーよ! あんた、初登場作品だからって調子乗ってんじゃないの!?」

 メキョキョキョキョキョ…… と、スレードゲルミル、地中から這い出てくる。

スレードゲルミル「んだようるせーな。あくび代わりに斬艦刀ぶん投げんぞコラ。
 オイうるせーんだよ、そこの妖怪二匹。
 今何時だと思ってんだ。そして俺の血圧がいくつだと思ってんだ」
ターンA「うるせーんだよこのダメイガスの剣が」
ターンX「まっとうなロボットはとっくに活動始めてんだよ」
スレードゲルミル「お前ら自分の事まともなリアルロボットだと思ってんのか? それは遠い昔の話だよ」

 ドサ

ターンX「あたしに楯突いたからにはおとしまえつけてもらうよ。こいつは預かるからね」
ターンA「好きにしな」

 ズルズルズル


ティファ「ガロードぉ、あのモンスターって何?」
ガロード「ん? アレはターンAと同じく、月光蝶をつかえる
MSのひとつ。
 ターンAのお兄さん……ターンXさ」
ティファ「ターンXって…………Xじゃん」
ガロード「……」

445 :それも名無しだ:2006/05/20(土) 23:41:37 ID:Nlgh8X3W
>>444
ティファ「ターンXって…………Xじゃん」
そういやそうだなww

446 :それも名無しだ:2006/05/21(日) 11:48:39 ID:wkZsE2bQ
それってソシエが言ってたセリフ・・

447 :それも名無しだ:2006/05/21(日) 11:49:03 ID:wdnyK0+G
クルーゼ「セレーナ・レシタール君。次の任務はヘリオポリスに潜入して、連邦のGを奪取するという内容だ。
     そこで君には、アスラン達にスパイとしての心得をレクチャーしてもらいたい」


セレーナ「というわけで時間がないけど、今から即席でスパイの極意をあなたたちに叩き込んであげるわ。
     いい?スパイとは誰にも悟られることなく仕事を成し、痕跡すら残さない完全なる影。
     だから目立つような事は絶対厳禁」
イザーク「…ってどこがスパイだキシャマァ!カラフルすぎるだろコレ!!ゴレンジャーか?!」
セレーナ「いや顔の見分けつかないから。私、コーディネーターって皆同じ顔に見えるの」
アスラン「道端の石ころ?!」
ディアッカ「どうでもいいが何で俺が黄色なんだ。黄色っつったら三枚目じゃねーか。
      赤にしろ。赤がいいです」
イザーク「キシャマ以外に黄色が似合う奴がいるかァ!イエロー、キシャマは炒飯が好物だ。
     常時炒飯を持ってろ」
アスラン「なあ二コル、これとりかえてくれ。ガンダムのライバルキャラが赤色なんて
     某赤い彗星とかぶってしまうから嫌だ」
ニコル「かぶるかァァァァ!!恐れ多いんだよオメーは!ってか何しに来たんだオメーら!!」


セレーナ「それじゃああなたたちの適正を見させてもらうから。…そうね、ここがいいかしら」
ニコル「でもそれっぽい施設なんてありませんよ。ただの商店街じゃないですか」
セレーナ「スポーツジムでスパイになれると思ってんのかてめーは。縛ってヒィヒィ言わすぞコノヤロー」
ニコル「何?!何で僕に対してだけドSなの?!」
ディアッカ「なるほどね、人から身を隠す術は人の中でこそ身につけられるというわけだ」
セレーナ「そのとおりよ。…で、何で炒飯持ってるの?」
アスラン「セレーナさん。で、具体的に何をやるんですか」
セレーナ「アレを見て」
アスラン「…本屋か?そうか、つまり店員に気づかれないように本を万引きぶべら!」
セレーナ「違う。いい?これから客にも店員にも気づかれる事なく、好みのエロ本を買ってきなさい」
ニコル「はあああああ?!何ですかソレ、スパイとカンケーないじゃないですか!!」
セレーナ「これは連邦の訓練にも採用されている立派な試験よ。皆ここを通って大人になっていったの」
ニコル「違う意味の大人じゃん!」
セレーナ「じゃあ貴方できるの?
     完全に己の気配を断ち…
     誰に気づかれる事なく好みのエロ本を選び…
     店員にも気づかれる事なく代金を払い…
     何事も無かった様に本を購入し、去る…!
     …どう?できる?」

>女王様と美少年M奴隷


四人((((…あ、やっぱそーゆー趣味なんだ…))))

448 :それも名無しだ:2006/05/21(日) 16:59:47 ID:YbycAr5o
 アークエンジェルブリッジにて

ナタル「嘘つくんじゃねェェ! おまえがマリューのわけねーだろ!
 百歩譲ったとしても上に『大空』がつくよ!!」
マリュー「おいィィィ! 戦艦扱いかァァ!!!」
キラ「……」

 ヘリオポリス付近宙域にて

アスラン「キラ、僕たちは敵じゃない! そうだろう!」
キラ「やめてよね。君がアスランのはずないだろ! 百歩譲っても上に『裏切り者』がつくよ!?」
アスラン「グハッッ!?」
ヒイロ「……効いたな、今のボディブローは」
デュオ「おまえ、友達にボディブローはないだろ」
キラ「友達だからこそのボディブローだ!」
アスラン「……」

 ジェネシス付近宙域にて

アスラン「やめるんだイザーク! おまえが隊長のはずがないだろう!
 仮に百歩譲ったとしても上に『バカ』がつくぞ!(笑)」
イザーク「笑えるかァァァァァァァ!!(怒)」
デュオ「なあ、こういうのって伝染するもんなのかなぁ…」
ヒイロ「ゼロは俺になにも言ってくれない」
イザーク「……」
ヒイロ「ここで流れを止めなければ、また新たな犠牲者が必要になるぞ」

449 :それも名無しだ:2006/05/22(月) 20:27:07 ID:HDz900tm
>>447の続き
アスラン「できる?ってこんな派手な格好でできるかよ」
イザーク「エロ本である必然性も良く分からん」
ディアッカ「フン、怖気づいたのかよ?こんなもん朝飯前…いや炒飯前だぜ」
ニコル「ディアッカ!」
アスラン「オイ!炒飯は置いてったほうがいいって!絶対邪魔になるって!」
イザーク「イエロー、お前はソレこぼしたら死ぬからな!絶対こぼすなよ!」
ディアッカ「ラチャー!」
アスラン「ラチャーって何だよ、ラジャーだろ!聞いた事ねーよ、そんな了解の仕方!」


ディアッカ(グゥレイト!立ち読み客の数だけは多いぜ!)
ニコル「速い!」
セレーナ「たいしたものね。スピードだけなら一人前だわ」
アスラン「あとはレジを越えれば…」
ディアッカ「!!」

一同((((炒飯こぼしたァァァァァァ!!!!))))

ディアッカ「…皆…後は頼んだ…」
イザーク「イエロォォォォ!!」
セレーナ「Bね。スピードは合格だけど注意力がダメ。次は?」
イザーク「俺が行く!イエローの仇は取ってやるぞ!」
ニコル「うわー、イザークったらノリノリですよ。匍匐前進してますよ」
アスラン「アイツ負けず嫌いだからなー」
ニコル「電柱の影から様子伺ってますよ。スパイっぽい!スパイっぽい!」
アスラン「早く行けよってカンジだが」
ニコル「アレ?帰ってきた…」
アスラン「なんか泣いてる?」
イザーク「…電柱の影に…半分乾いた酔っ払いのゲロが…」
アスラン「ぎゃあああああああ!!!!」
ディアッカ「イザーク心配するな。多分ソレは俺がさっきこぼした炒飯…くさっ!!」
イザーク「慰めのつもりかイエロー!いや本当のイエローは俺だバカヤロー!」
セレーナ「ヤケにならないで、A評価あげるから」
イザーク「同情なんぞいらんわキョシヌケェ!何がスパイだ、やってられっかコンチクショー!!」

450 :それも名無しだ:2006/05/22(月) 20:59:26 ID:OFc94mbL
種はあいかわらずネタにだけは事欠かないなぁ

451 :それも名無しだ:2006/05/22(月) 21:34:11 ID:92ceGcK0
種、エヴァ、ブレンとの相性はまったく素晴らしいものがあるな。

452 :それも名無しだ:2006/05/22(月) 23:16:18 ID:GwP1obKj
>>451
それって共通点ダメ人間ってことじゃね?

453 :それも名無しだ:2006/05/23(火) 00:01:21 ID:OFc94mbL
しっ!! んなことわざわざ言わんでもみんなわかってるから!
いたたまれないから口にしていないだけだから!

454 :それも名無しだ:2006/05/23(火) 16:15:36 ID:1nny8pNM
キラ
「僕ねェ…もうシスコンと呼ばれてもいいです。僕はカガリが大好きですよ。
   離れるのは寂しい。できる事ならずっと一緒にいたいです。
   でもねェ…彼女が心底ほれて連れてきた男なら
   行き場のない落ち目のデコエースでも記憶喪失の非道な男でもコーヒーくさい虎でも
   降格されたエセアメリカンでもわがままな銀髪男でも
   彼女が幸せになれるなら誰だって構いはしないんです。
   送り出す覚悟はもう…できてるんだ。
   …僕は仕方がないでしょ、泣いても…そりゃ泣きますよ、でも…
   泣いてるカガリを見送るなんてマネはまっぴら御免こうむります。
   僕はカガリにはいつも笑っていてほしいんです。それが姉弟でしょ」

ハザル
「勝負?クク…
 我等バルマー艦隊と貴様等辺境の蛮族で勝負になると思っているのか?」
ブライト
「なりますよ〜坊ちゃま。
 我々αナンバーズメンバーは実はとっても仲が悪くて
 プライベートとか一切つき合いなくてお互いの事全然しらなくて
 っていうか全然しりたくもねーし死ねばいいと思ってる。
 ですけどもね〜 お互い強いってことだけはしってるんですぅ〜」

455 :それも名無しだ:2006/05/23(火) 16:56:14 ID:QV/moaPy
>>454
ブライトはそんなこと言わんwwwwwwwww

456 :それも名無しだ:2006/05/23(火) 20:34:30 ID:Mq6SW5xv
ギギル「すいませーん。ちょっと聞きたい事があるのですが…」


  ガラッ


シビル「……」
ギギル「シビル!探したぞ、今まで何やって…」
おじさん「なんだ〜新聞か?最近しつこいな〜、んな金ねーつーの。あっ今日俺も母ちゃんも
     帰り遅くなるから冷蔵庫のハンバーグ、チンして食べろよ」
子供「え〜また冷凍モノ〜?たまには違うの食べたいよ〜。知ってんだかんな俺
   お母ちゃんがお化粧していい洋服着て、ヨソで美味しいもの食べてんの」


  バシッ


子供「うわーん!お母ちゃんがぶったー!」
おじさん「ほらお前が我儘言うから母ちゃんおこっちまったじゃねーか!
     世界にはなァ冷凍ハンバーグも食えない恵まれない子供たちが…」


  ピシャッ


ギギル「…シビル〜どこだシビル〜…シビルぅぅうううううう!!!!」

457 :それも名無しだ:2006/05/23(火) 20:58:07 ID:OfAssj7n
>453
シンジ「いいんだよ。いざという時はキレるから」
キラ「いざという時は割れるから」
勇「いざという時はキスするから」

458 :それも名無しだ:2006/05/23(火) 21:07:30 ID:kYEQlfGl

 拝啓ジョナサン・グレーン、元気にやっていますか?
 お母さんのほうは友達は死滅しましたが体は元気です。

「貴様何者だ? リクレイマーか」
「四十台のおばさんだ」
「いや、ぜんぜん話題に関係ないから」

 プレートを追って星中を泳ぎ回る日々はあいかわらずですが、
 最近はどこだかのグランチャーとブレンパワードの戦いに巻きこまれてけっこう忙しいです。
 まァお母さんがついたからには間違いなくブレンが勝つと思います。

「おいィィィ! 今日から私がノヴィスを仕切るから。
 とりあえず全員金髪な! チャラチャラ髪を伸ばさないやつはケツバット(ケツをバットで殴る)な!」

 それよりジョナサンは楽しくやっていますか?
 あの自己中御曹司にいじめられたり
 あの偽名電波女に思春期特有のいやらしい目で見られたりしていませんか?

「息子がさァ、オルファンに留学しててさァ」
「マジすか心配でしょ」

 何かムカツクことがあったら気軽に連絡ください。
 お母さんが皆殺しにいきます。



(数ヵ月後)


クインシィ「ハイせーの」
ジョナサン「ユウっ、死ねよやーーーーーーーー!!!!!」
バロン「行けよやーーーーーーーーー!!!!!」

459 :それも名無しだ:2006/05/23(火) 21:13:14 ID:kYEQlfGl

???「そうか!! こうすればよかったのね!!」

 拝啓愛しの息子、元気にやっていますか?
 お母さんのほうは体は死滅しましたが魂は元気です。

 安住の地を追って宇宙を飛び回る日々はあいかわらずですが、
 最近はどこだかの怪物と人造人間の戦いに巻きこまれてけっこう忙しいです。
 まァお母さんがついたからには間違いなくそっちが勝つと思います。

 それよりあなたは楽しくやってますか?
 あの生意気そうな小娘にいじめられたり
 あの包帯に思春期特有のいやらしい目で見られたりしていませんか?

 だれかムカツク奴がいたら気軽に連絡ください。
 お母さんがぶっ殺しにいきます。



EVA初号機「ウォォォォオオオオォォォッ……!!!!!!!」



460 :それも名無しだ:2006/05/24(水) 20:56:01 ID:hAlTIgmU
エヴァ量産機「…………」
アスカ「こ。こんばんは〜〜〜〜……ぎゃあああああああああああああぁぁっ!!!」

レイ「セカンドがやられた……。しめたわ、これで正ヒロインの座はわたしで安泰ね」
シンジ「言ってる場合かァァァァァァ! なんだんだよアレ! あの世界観シカトした物体群は!」
レイ「そういえば昔……セカンドを亡き者にするために、外法で妖魔を呼び出そうとしたことがあったわ。
   あれはひょっとしたらその時の…」
シンジ「アンタ腹の中どれだけまっ黒なんですか!?」

ミサト「…あんたらよォ。不完全な人類は災いを呼ぶとか言ってたけどさァ。どう考えてもあんたらが災い呼んでる気がすんだけど」
イデ&エヴァ「気のせいだろ」
ミサト「ちょっとォ! あんた仮にも巨神と呼ばれてんでしょ! あんなの軽く鏖殺するくらいの悪事をサラッとこなしなさいよ!」
イデ「そんなスケールのデカい悪事ができるか! ピンポンダッシュで英雄気分になれる小心者だぞ俺は!」
カーシャ「ばれるよ! ばれる嘘はやめて!」

461 :それも名無しだ:2006/05/24(水) 23:57:06 ID:rfNbiyMR
ケン太「あっ、イルイ待ってた?」
イルイ「ううん。今来たトコ」
ケン太「よかったー」


ゼンガー「…ふざけおって。イルイは十五分も前から待っていたというのに。どーしてくれんだ
    可愛いイルイの人生を十五分も無駄にしてくれやがって。残りの人生全てで償ってもらおう」
トウマ「待たんかいィィィィ!!お前何ィィ?!絶対許せぬ悪がいるって言うから来てやったのに
    悪ってアレかァ!イルイの彼氏ィィ?!」
ゼンガー「彼氏じゃねーよあんなん!俺は絶対認めねーよ!」
トウマ「やかましいわ!俺もアンタが悪を断つ剣だなんて絶対認めねーよ!」
アルマナ「トウマ様、私もあなたがミナキ様と結ばれるなんて絶対認めませんわよ!」
トウマ「今その話するとややこしくなるんで、黙ってて下さい頼むから!!
    冗談じゃねー、訓練休んでわざわざ来たってのにイルイのデート邪魔しろだァ?
    やってられねー。帰る」
ゼンガー「おい、誰がそんなこと頼んだ。俺はあのクソガキの頭を神雷で蹴り砕いて欲しいだけだ」
トウマ「もっとできるか」
ゼンガー「あんなビムラーだか志村ーだか何だか分からんガキがイルイを幸せに出来ると思うか?
     いや俺だってイルイが好きになった奴は認めてやりたい。そこで色々考えた結果、
     抹殺しかねーなという結論に…」
トウマ「気がはえーんだよ!それに色々考えすぎだろ、マフィアかお前は!」
ゼンガー「悪を断つ剣なんてマフィア見てーなモンだよ」
トウマ「正義の味方がトンでもねー事言ったよ。なあ、アイビスさんよ。バンプレオフィシャルの
    イルイの保護者としてなんか言ってやってくれ」
アイビス「誰がアイビスだ。殺し屋TD13と呼べ」
トウマ「何やってんのアンタ…13って何だよ」
アイビス「不吉の象徴。今月に入ってスレイに十三回負け犬ってなじられた。ゼンガーさん、
     あたしも手伝うよ。イルイをあんな奴にはやれないよ。イルイにはあたしみたいな
     繊細な女があってる気がする」
ゼンガー「いやお前みたいな負け犬は嫌だ」
アイビス「イルイはあたしとハイペリオンで銀河へ旅立って、誰も邪魔者がいない密閉空間で
     お風呂とか添い寝とか着替えとかハァハァ」
ゼンガー「いやお前みたいなロリレズ女は嫌だ」
アイビス「行くよゼンガーさん!」
ゼンガー「承知!」
トウマ「おっ…オイ!まじーなあいつらホントにやりかねねーぞ。アルマナ何とかしようぜ」
アルマナ「誰ですかそれは?私は殺し屋、巫女巫女13」
トウマ「オイィィィィ!!」
アルマナ「面白そうだからいってきまーす」

462 :それも名無しだ:2006/05/25(木) 10:15:37 ID:R1U83QCI
空知、次はロボット物描いてくんないかなwww
マジでスパロボキャラと絡んで欲しい
メカデザインは期待できないが…

463 :それも名無しだ:2006/05/25(木) 12:19:29 ID:De0hJcXi
>>461
漫画にしたくなるくらい素晴らしい出来だなw

464 :それも名無しだ:2006/05/25(木) 12:25:09 ID:WXX8gt6z
>>461
>ゼンガー「おい、誰がそんなこと頼んだ。俺はあのクソガキの頭を神雷で蹴り砕いて欲しいだけだ」
>トウマ「もっとできるか」
クソワロタwwww

465 :それも名無しだ:2006/05/25(木) 17:12:51 ID:RHkyiUId
>>461
なんて素晴らしい出来だwwwwwwwwww
『ビムラーだか志村ーだか』でバロタw

466 :それも名無しだ:2006/05/25(木) 19:35:27 ID:VhwIMRJw
>>462
やってもらいてえなwww

467 :それも名無しだ:2006/05/25(木) 20:49:09 ID:P8LqydMP
空知流のロボットものとなると……


あれかな、パッと見トライダーみたいなノリになんのかな。

468 :それも名無しだ:2006/05/25(木) 20:50:44 ID:RDsFWQVd
>>462
>三郎。

469 :それも名無しだ:2006/05/25(木) 21:23:13 ID:bS8fzH/e
>>468
>ラスボスはジャスタウェイ。

470 :それも名無しだ:2006/05/25(木) 22:01:23 ID:XtbEHjhu
宙「誰だ今”ちゅう”って読んだの!!全滅だコラァ!!」

471 :それも名無しだ:2006/05/25(木) 23:53:52 ID:P8LqydMP
甲児「大袈裟ですなァ宙さん、そんなんじゃノイローゼになりやすぜ」

472 :それも名無しだ:2006/05/26(金) 07:57:15 ID:iPCDPCDD
>467
J9風もいいな

473 :それも名無しだ:2006/05/26(金) 14:43:05 ID:7dguRips
アクシズ落とし後
ゼンガー「そーかい 赤い彗星と呼ばれた漢が星になったか・・・」
カミーユ「えぇ 俺も止めたんですけど
  ・・・クワトロ大尉は地球が持たんときが来てるとかで」
セイラ「うむ変な奴ではあったがいなくなったらいなくなったで
  寂しいものあるな」
シャア(ムフフみんなすっかりおちこんでしまって
  私がいなければやはりさびしいかね?
  まぁいいしばらくすておいてくれるわ 
  思い知るがいい貴様らにとって 私がいかに大切な存在だったかを
  それにしても一番肝心な奴がいないとはな)
   ガラガラ
シャア(トイレ?さては・・・便所で独り悲しみにうちひがれて泣いていたな?)
アムロ「あ〜なんでこんなことになってしまったんだ」
シャア(プププさては目でも腫らしたか?)
アムロ「やべぇ〜よオイやっぱあきらかに腫れてるみたいなんだけど大事なとこが」
カミーユ「汚い手で触ったんじゃないですか?」
アムロ「お前と一緒にしてもらっては困る」
ジュドー「病気っスか?誰かにうつされたんじゃ」
アムロ「貴様と一緒にするな 俺は危ない橋は渡らん」
シャア(あんのヤロォォォ 人がいなくなったてのにどこ腫らしてんだぁぁ)
カミーユ「気のせいでは?もともとそのでかさだったとか」
シャア(話を元に戻せ)
アムロ「ちげぇよアイツはもっとこー謙虚な奴だったよ」
シャア(貴様らいいかげんにしろ)
ゼンガー「・・・・古来よりミミズに小便をかけると陰部が腫れると言うが・・・」
アムロ「少佐何を言っているんですか?そんなもの迷信にきまっ・・・」
アムロ(ピキーン!!はっ!EI-01)
ゼンガー「大尉まさか」
アムロ「いやいやミミズじゃねーよ・・・ミミズっぽいゾンダーに・・・」
スワン「ゾンダーニ小便カケタンデスカ?ア〜アモウダメダソリャ
  私ノ友達ソレヤッテ今ハ星ニナリマシタ」
アムロ「えっ?星になっちゃったの何それ?ど〜なるの俺?
  俺ってゆ〜かもう一人の俺」
シャア(だからその話はもういいっていってんだろぉがァァ
  股間の話しかしてないよ何?アイツら私がいない時は
  股間の話しかしてないのか)


474 :それも名無しだ:2006/05/26(金) 14:53:14 ID:TDCIAlkM
>>454
アスラン「行くか、義弟よ」
キラ「誰が義弟?」

475 :それも名無しだ:2006/05/26(金) 17:34:33 ID:miqefI9u
>>473
シャアのポジションにワロタwww

476 :それも名無しだ:2006/05/26(金) 18:22:06 ID:RTEayCVM
>>473
一話まるまる出来そうな気がしてきたwww

477 :それも名無しだ:2006/05/26(金) 18:52:28 ID:wUlwSw6A
あれ?もしかしてエヴァ板の銀魂スレ無くなった?

478 :それも名無しだ:2006/05/26(金) 19:10:00 ID:RTEayCVM
>>477
健在

479 :それも名無しだ:2006/05/26(金) 22:23:00 ID:4aQQ10cZ
ハミ通インタビュー


ハミ通「寺田さん、サルファでは明らかに種が浮いていますが、どんなテクニックを使ったんですか?」
寺田「えーまずニルファの時点で、地球圏のいざこざは全部終わらせて、次回は銀河が舞台だと言っていたにも
   かかわらず、お偉いさんが『種出せ』と言いやがったため無理矢理出しました。
   種の話は正に地球圏のいざこざなので、この時点でまずストーリーが浮きます。
   次にシンジやカミーユなどのダメキャラが、前作までのストーリーを経て成長しているため、
   種のダメキャラっぷりがさらに浮きます…って何言わせんだコノヤロォォォォ!!」

480 :それも名無しだ:2006/05/27(土) 00:34:18 ID:x5qkalxj
>>473 ですスイマセン訂正です4行目これセイラじゃありません
ゼンガーですm( )mスイマセン

481 :それも名無しだ:2006/05/27(土) 23:16:48 ID:8L45nPgY
孫光龍「おやブリット君、やっとお目覚めかね。だが遅かったようだ。君の仲間も、地球の命運もここで尽きる」
ブリット「地球だ仲間だァ?、そんなモンは他の連中に任せるよ。こっちは目の前の女一人守るだけで手一杯だ」
孫光龍「はははは、なるほど。君にはお似合いだよ。余計なものを抱えて迷い、
    矮小な正義に縛られて大儀を見失う君らにはね」
ブリット「その矮小なモンを抱えきれずに放り投げた奴が大層な事抜かすんじゃねーよ。ただ面倒くさかっただけ
     じゃねーかテメーは。見せてやるよ、テメーがいう余計なもの抱えて戦った女から譲り受けたこの剣が
     どれほどの力を持ってるか」
孫光龍「口の利き方に気をつけたほうがいいね…!!そんなものはこの真・竜王機の前ではクズ同然だ」
ブリット「四霊だろうが四神だろうがカンケーねーんだよ。この剣の届く範囲は俺の国だ。無粋に入ってきて
     俺のモンに無断で触れる奴は、神だろうが悪魔だろうが宇宙怪獣だろうが…


     ――――ブッた斬る!!」


アレ?ギャグがないよギャグが。こーゆーのもたまにはアリかと思うのも私だ。

482 :それも名無しだ:2006/05/28(日) 00:15:30 ID:KE12QPPB
てゆーか、声優ネタだろ、コレw

483 :それも名無しだ:2006/05/28(日) 01:09:27 ID:Th9AUtTR
サイ「大変だァァァ、ブリッジで爆発が!! ラミアス艦長初め操舵士が全員負傷!!」
火星の後継者「フフ……終わりだよお前ら……地球連邦の犬どもなど全員死ねばいい……」
ミリアリア「どなたか宇宙船の操縦の経験のある方いらっしゃいませんか!?
      もうホント、誰でもいいから助けてェェ!!」
アキト「…………」
 ガシッ
ユリカ「いた、いたたたたたたた!? 誰ですか!? 私をどこに連れて行くんですか!?」
アキト「おまえ、仮にもナデシコの艦長なんだよな!? 操縦くらいできるだろ!」

マリュー「ふふ……これまでね。私も艦長よ。潔く船もろとも死にましょう。
     母なる地球よ、もうすぐあなたの懐にぃぃぃぃぃぃ!?」
ユリカ「あれ? 今なにか踏んだかな」
ルリ「艦長。早くしてください。あちこちで誘爆が起きてます。船に爆弾しかけるなんてどうかしてますね」
ミリアリア「アキトさん! ヤバイですよ、みんな念仏唱えだしてます」
アキト「心配いらねーよ。あいつに任しときゃ……昔の馴染みでな。
    頭はカラだが戦略シミュレーションの天才。戦艦の初代艦長を任されるほどの女だ。
    ミスマル・ユリカにとっては、船動かすなんて、自分の手足を動かすようなもんだよ」
ユリカ「よーし準備万端……!
   (気絶したマリューの乳を、イメージフィードバックシステムだと言わんばかりに掴んで)
    アークエンジェル発進!!」
キラ「ホントだ頭カラだ…」
ルリ「……オーイ艦長、もういっぱつ行きますか?」
ユリカ「アッハッハッハッ、その振りあげたチョップが痛いよユリちゃん。
    こんな新しい船動かすの初めてで、勝手がわからないよ。舵はどこにあるの?」
ルリ「艦長、これは?(気絶したナタルの両足を掴んで)」
アキト「それじゃねーことだけは確かだよ! そもそもパイロットから頭離せェェ!」
サイ「おいおいやべーぞ! なんかどっかの星に堕ちかけてるってオイ!」
ミリアリア「ユリカさん! これですよこれ!
      ……ってアレ!? ボタンばかりで何がどうなってるのか全くわからない!」カタカタカタ
ユリカ「ボク、でかした。あとはお姉さんに任せ……うェぶ」
ミリアリア「ぎゃー!! こっち来んな!!」
キラ「あんたナデシコの艦長じゃなかったのォ!? 思いっきり船酔いしてんじゃないですか!」
ユリカ「いやー、ナデシコの火星丼が麻薬もかくやというくらいに魅力的で…」
キラ「何その複雑な愛憎模様!? つーか食ってきたのかよ吐くくらいに!」
ルリ「艦長、もういいから私がやります。私はこれでも若い頃はパイロットって呼ばれてたらいいのにな〜」カタカタカタ
アキト「って思いっきり願望じゃねーかァァ! いいからルリちゃんもひっこんでろ!
    ナノマシン持ってるから! こんなもんエステバリスと同じだろ!」カタカタカタカタ
ルリ「夢は手に入れるより追ってるときのほうが時に力を発揮するもんですよ」カタカタカタカタカタ
キラ「いやっスよ、あんたらに任せてたら何回まつろわぬ魂になっても足らないよ!!」カタカタカタカタカタカタカタ
ユリカ「こらこら素人がそんなもの触っちゃいけないよ?
    このパターンは三人でいがみ合ううちにとんでもないボタンを押しちゃうってパターンよ。
    それだけは阻止しなくっちゃ!」ズルッ「!? ふぬぉ!?」

 ドタッ
 バチンッ
 ビービービービービー

アークエンジェル『自爆装置を作動しました。総員、六十秒以内に退艦してください』
ユリカ「アッハッハッそういうパターンで来ましたか! どうしようアッハッハッハッ」
全員「アッハッハッじゃねーよ!! あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!!!」



長文になってしまった。今は反省している。こんなネタを投げといてなんだがオジサンはユリカが大好きさ!

484 :それも名無しだ:2006/05/28(日) 11:22:39 ID:otBwac4D
良ネタGJ!

485 :それも名無しだ:2006/05/28(日) 13:40:09 ID:ePM7NjmD
カツ「どーせお前だってアレだろ 他人のバトルを横で解説するヘッポコ丸みてーな
  事しかやってねーんだろ」
柿崎「失礼な事をいうな 破天荒位までは役にたってましたっ!!」
カツ「天さんもヘッポコ丸も似たようなもんだよ
  お前はしょせん首領パッチにはなれねーんだよ」

486 :それも名無しだ:2006/05/28(日) 18:10:26 ID:Th9AUtTR
>>485
おまえに言われたくNEEEEEEEEEEEEEEEEwwwwww

487 :それも名無しだ:2006/05/28(日) 18:30:09 ID:ZEZAvFix
>>483
>こんなネタを投げといてなんだがオジサンはユリカが大好きさ!

何その複雑な愛憎模様? 

488 :それも名無しだ:2006/05/29(月) 22:07:11 ID:SNEsCmLA
アスラン「御用改めである! ザフト軍運用艦ミネルバ所属、アスラン・ザラだァッ!!
     ……くそっ。逃げられた後か。ロゴスめ……さすがに逃げ足は早いな」

 ぴぴぴぴぴぴぴぴぴ……と、セイバーガンダムの背に照準を合わせるブラストインパルス。

シン(グッバイ、アスラン隊長。あの世でアスハの乳でも啜ってくだせェ)

 ブラストインパルスガンダムの射撃攻撃。
 M2000F「ケルベロス」高エネルギー長射程ビーム砲、攻撃目標セイバーガンダム。
 対要塞用大出力ビーム砲の眩い光軸が、文字通り瞬きする暇さえあたえず、
 一瞬でセイバーを掠めてコロニー建造物に炸裂。
 コロニー内のあちこちにめぐっていたエネルギー資源に次々と誘爆し、
 逃げ惑うセイバーを追いつめるように火炎を広げ、大爆発を起こした。

アスラン「…………なんの真似だァ、シン?」
シン「………………………チッ」ボソッ
アスラン「チ、じゃねえ! いっぺん死ぬかコラァ!!
     狙ってたろ! あきらかに俺を抹殺するべく狙撃していただろう!!」
シン「アスランさんは神経質でいけねェや。そんなんじゃノイローゼになりやすぜ」



ここってアニメネタはアリ?

489 :それも名無しだ:2006/05/29(月) 23:28:17 ID:MX46fTLg
せめてスパロボに出たキャラのみにしようぜ?

490 :それも名無しだ:2006/05/29(月) 23:31:40 ID:hFHhtcAa
空知ネタなら何でもありだと思われ。

>>488
シンは声優ネタかw
まあそれだとアスランは追われるほうだがw

491 :それも名無しだ:2006/05/30(火) 07:50:38 ID:qIi5TvDk
…ここは何板だっけ?

492 :それも名無しだ:2006/05/30(火) 10:48:57 ID:umW07I7P
スパ路簿板じゃないことは確かだな

493 :それも名無しだ:2006/05/30(火) 15:50:58 ID:lcWdEElk
このスレの名は[スパロボ]ゼンガー・トウマ・レーツェルが漫才をするスレ[銀魂]

494 :それも名無しだ:2006/05/30(火) 16:03:02 ID:qIi5TvDk
改めて考えると何のスレだかわからんな

495 :それも名無しだ:2006/05/30(火) 17:04:15 ID:lcWdEElk
銀魂inエヴァ板スレと同じということで

496 :それも名無しだ:2006/05/30(火) 18:46:40 ID:uD7GVc47
マイ「ここからアヤの念を感じる…」
リュウセイ「よし行こうぜ」
ライ「リュウセイ、お前のような軍の訓練を受けてないような奴は危険だ。バンプレイオスで留守番してろ。
   それに…ちょ、押すな通路狭いから!」
リュウセイ「俺のせいでアヤはこんなめにあったんだ。留守番なんかしてられねえよ」
マイ「私達は四人で一人だろう。隊長左手、リュウ左足、ライ右手で私が白血球」
リュウセイ「何だよ白血球って。全然完成してねーじゃん。一生、体揃わねーよ。…隊長なにやってんすか
      銃なんか構えてキョロキョロして」
ヴィレッタ「あんたらやかましいのよ!敵地なんだから少しは警戒しなさい!てか邪魔だから帰れ!」
リュウセイ「何言ってんですか隊長、俺達は四人で一人でしょ。俺が体でライが義手、
      マイがスパッツで隊長がおっぱい」
ヴィレッタ「私おっぱい?!ってか何よ、義手にスパッツにおっぱいってどーゆー人なの!?」
リュウセイ「基本的にはリュウセイです。みんなは吸収される形になる」
マイ「ふざけるなリュウ!私だけにしろ、浮気は許さないぞ!」
ヴィレッタ「何言ってるのマイ」











アヤ(・・・・・・・・私は?)

497 :それも名無しだ:2006/05/30(火) 19:15:09 ID:z+T7Jpj9
アヤは脳で

498 :それも名無しだ:2006/05/31(水) 00:22:55 ID:rYby59Il
ヒイロ「しまったァ、今週は野球中継入ってたんじゃないか。
    今回の任務は来週行わなきゃならないんだった。……引き返すか」
デュオ「もういいだろ、ガンダムの補給は終わったんだから。お前ほとんど俺のパーツ持ってったけど」
ヒイロ「まァ、これも健全な地球生活を送るいい機会かもしれない…
    いい年こいて巨大ロボット乗りってお前…十五歳から国際テロリストってお前…
    いやでも男は死ぬまで少年だしな…」
デュオ「スンマセン恥ずかしい葛藤は心の中でしてください」

 ばっ

ヒイロ「!!」

 キィィィィィィィィィィ、ドン!!

ヒイロ「……」
デュオ「……」
リリーナ「…………」
ヒイロ(見られた……顔を見られた!?)
デュオ「あああああああ、轢いちゃったよちょっとォォォォ!!!!
    どうすんだよコレ、おまえが余所見してるから…」

 ガタガタ

ヒイロ「さ、さささ騒ぐんじゃない、とととと取りあえずおお落ち着いて自爆装置を探せ」
デュオ「おまえが落ち着けェェェ!!!」

499 :それも名無しだ:2006/05/31(水) 12:21:28 ID:6zjent0B
ハザル「綾波…笑えばいいと思うよ」
ルリア「…何ですかいきなり。綾波って私ですか」
ハザル「なんかそれっぽいだろ、キャラ的に。それから俺の事は碇君と呼べ」
ルリア「何ですか、今度は何のロボットアニメに影響されたんですか」
ハザル「碇シンジ・ゴッツォって言うんだよ本当は」
ルリア「嘘つくんじゃねーよ!一時のマイブームで設定ねじってんじゃねーよ!!」

500 :それも名無しだ:2006/05/31(水) 12:35:49 ID:5tPmivB9
碇シンジ・ゴッツォの名前の響きが
スムーズでワロタwww

501 :それも名無しだ:2006/06/01(木) 12:30:19 ID:dLSGqQ4X
ピート「え〜今日は通常の艦内放送を変更しましてαナンバーズ内
  で異常発生している巨大ゴキブリについて徹底討論したいと思います
  それにつきまして全銀河の動物の権威であらせられる
  バルマー星のシヴァ・ゴッツオ様にいろいろ伺いたいと思います
  早速なんですがゴッツオさんアレは本当にゴキブリなんですか?」
シヴァ「ゴキブリには違いはないだろうが地球産ではあるまいよ
  おそらく貴様らと接触した異星の船から入り込んだのだろぅよ」
ブライト「スペースベルグバウってことですね?」
シヴァ「宇宙ベルグバソじゃ」
ベス「いやスペースベルグバウでいいでしょ?」
シヴァ「宇宙ベルグバソっていってんだろやんのかコラ!
  ちょっとカメラ止めろ」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ピート「え〜被害にあったクルーからぞくぞくと情報が送られてます
   中には赤ん坊が襲われた機体を破壊されたなど大変
   恐ろしい情報も入っているんですが どーですかゴッツオさん」
シヴァ「ゴキブリは肉食だからな皆も気を付けてもらいたいあっあと絶対バルサソしてはならんさっき言ったとーり大変なことになるぞ」
ブライト「まったく厄介ですね肉食怪虫ベルグバウと言ったところでしょうか」
シヴァ「肉食怪虫ベルグバソじゃ」
ベス「いやベルグバーウでいくから」
シヴァ「ベルグバソっていってんだろまたやんのかコラ!」
ピート「え〜繰り返しお伝えしますベルグバーウを見てもけしてバルサソしないでください一時間以内に増える可能性があります」
ブライト「しかし ば・・・ゴッツオさんこれではベルグヴァーウに対抗する手段がありませんね」
シヴァ「おいテメー今あからさまに馬鹿って言おうとしたろ!後でゴラーゴレム送り込むからな!おぼえてろ!?まぁいい女王がいる限り奴等は際限なくふえるぞ」
ベス「ではどうやって女王を見分ければよいので?バカ」
シヴァ「せめて名前で呼ぼう!見分けるのは無理だ奴等は他のゴキブリの大きさと変わらん!あっでも一つだけ目印がある」
シヴァ「背中に久保と書いてある」
ピート「なんですかその久保って」
シヴァ「余が付けた名じゃ まったく久保のやつあんなに可愛がってディスレヴまで付けてやったのに
  勝手に研究室から逃げ出しおって」
ブライト「テメェ今なんった?」
シヴァ「え?なんかまずいこと・・・あっ」


502 :それも名無しだ:2006/06/01(木) 19:23:02 ID:i/UI8HwC
アノーア「投降なさい、ジョナサン。そうすれば悪いようにはしません」
ジョナサン「嘘をつけ!悪いようにしないなんて、ずっと言ってきたじゃないか!
      だけど、いつもいつも裏切ってきたのがママンだ!」
アノーア「そんなことはありません!」
ジョナサン「8歳と9歳と10歳の時と!12歳と13歳の時も、僕はずっと!待っていた!!」
アノーア「な、何を・・・!」
ジョナサン「クリスマスプレゼントだろ!!」
アノーア「クリスマスプレゼント?覚えてないわね。あー、アレかしら?
     クリスマスプレゼントを私に渡すのを、ずっと待ってたとか、何かそんなのかしら?」
ジョナサン「ちょっと、マジでムカつくんだが。ありえねーだろ、そんなの」
アノーア「そうよね。クリスマスプレゼントは親がもらっちゃおかしいものね。
     じゃあ何かしら?母の日かしら?母の日なら満足かしらジョナサン?」
勇「何の話をしてるんですか!
  アレですよ。艦長からクリスマスプレゼントをもらえるのを待ってたけど、
  もらえなかったんで、裏切られたって事ですよ」
アノーア「あー、ハイハイ。あのつまりマザコンってこと!」
ジョナサン「母の日からマザコンに変わっただけじゃねーかよ!!
      もうマジでありえねーんだけど!あなたを愛しているってきいたから、
      少しは反省してるかと思ったのに、ただのムカつく奴じゃねーか!」
比瑪「あなたもね」
ジョナサン「何をををを!」
勇「と・・・とにかく、ジョナ彦サン!観念しろ!!」
ジョナサン「勇、フォローにまわってるみたいだが、ジョナ彦サンじゃねーから、ジョナサンだから!
      あいにく、そのつもりはない!」
クマゾー「行っちゃうも?」
ジョナサン「俺だって・・・引き上げ時ぐらいは知っているつもりだ、クマゾー」
クマゾー「何が知ってるも?本当は知らないんだも?」
ジョナサン「・・・君は立派だったよ。尊敬に値する坊やだ、フフフ・・・。
      オルファンに来れば、グランチャーをくれてやる・・・。来るか?」
クマゾー「ううん」
ジョナサン「残念だな」
勇「残念?ジョナ彦サンお前、まだ母親離れできてない上に、ペドなんじゃないのか!!」
ジョナサン「お前ら人を傷つけてそんなに楽しいか!!」

503 :それも名無しだ:2006/06/01(木) 19:57:10 ID:c7H7SFiv
>>502
ジョナ彦サンカワイソスw
やはりブレン勢は相性いいなw

504 :それも名無しだ:2006/06/01(木) 20:03:23 ID:Kwpa/Eb7
ブライト「まぁ、アイツなら元気にやっていくだろう。生きていればまた会うこともあるだろうさ」
オッサン、誰も聞いていないぞ。
十三「ワイ的にはいなくなってせいせいしとるがな」
何だと。
十三「前からワイとキャラかぶってる思うてたんや」
かぶるかッ!! 十三「男前な美少年キャラみたいな」
ムウ「いや、お前美少年じゃないから」
ゼオラ「私はやっぱりさみしい。なんだかいつの間にか弟みたいに思ってたから。
    私ね、昔からオウカ姉様みたいなお姉さんになりたくてね、
    アラドが小さい時もよくお姉さんぶってたわ」
ゼオラ…
ゼオラ「ねっ?アラド」
アラド[ムシャムシャムシャガツガツガツ…]
聞けよ
ゼオラ「…なのに、どうして先に逝ってしまったの、オウカ姉様ァァ!!」
最終的に姉様?

505 :それも名無しだ:2006/06/01(木) 20:07:36 ID:Kwpa/Eb7
十三「大体、今時一匹狼な美形なんて古ーんだよ!
   あれ絶対キャラつくってるぜ、絶対馬鹿話ペラペラだよ!」
ムウ「オイ、漫才弁でしゃべるの忘れてるぞ」
十三「あっヤベ!!」
貴様キャラを作っていたのかァァァ
ゼオラ「ちょっと!十三さん。あなたさっきからきいてればいい加減にしなさいよ!
    死んだ人のことを悪く言うなんて最低よ!」
いや、死んではいないぞ
ゼオラ「私に言わせればね、アナタの漫才弁も古いのよ!!通じにくいのよ!!
    ねっアラド!」
アラド[アグアグアグズルズルパクパク…]
だから聞けといっている

506 :それも名無しだ:2006/06/01(木) 20:46:58 ID:P8nePIey
ブレンネタになるとジョナサンが真人間になる確率100%なのは何故だろう・・・。

507 :それも名無しだ:2006/06/01(木) 22:52:32 ID:0PHGXODN
>>506
他の連中全部電波だから。ブレン勢はこの世界におけるツッコミの大切さをわかってねーんだよ。

508 :それも名無しだ:2006/06/01(木) 23:45:57 ID:3gM+VEad
>>507
他のスレなら叩かれそうなこの言葉もここだと力いっぱい頷けてしまうあたり、もう、謎だな。

509 :それも名無しだ:2006/06/03(土) 17:33:12 ID:S2dWzfyI
トウマ『――今年はまるで厄年だ。思い出すのは悪い思い出ばかり。
    もう何度仕事先を変えたかわからんし。
    ようやく見つけた仕事も…ゾンダーの襲撃でオジャン。
    荷物と車は爆発炎上』
   「…ククク。なんかもう泣けてくるな。
    アッハッハッハッー殺せよォォォ!!
    俺のことが気にくわないんだろォ、神様ァ!!
    俺もお前なんて大嫌いだ、バーカ!!」

510 :それも名無しだ:2006/06/04(日) 00:08:36 ID:4G88GLvX
ドモン「あ〜?下着泥棒?」
アレンビー「そうなのよ。最近、マグネイト・テンの女性陣みんなやられてんのよ」
ドモン「そういや、おまえもレインもガンダムに乗る時に下着の線見えてないけど、ひょっとしてノーパン…」
レイン「んなこたどーだっていいのよ。こっちはとっておきの勝負パンツ盗まれてんのよ」
ドモン「勝負ってガンダムファイトの時に着るのか?やめといた方がいいぞ、線が見えてみっともないから」


  ガスッ


サイサイシー「…今のはアニキが悪い」
アレンビー「とにかく下着ドロなんて女の敵よ。レイン、私も人肌脱ぐわよ」
レイン「よくいったわ。今から杯を交わすわよ」
サイサイシー「待て待て待て!マジで死人が出るよ!ガンダムファイター二人はやばいって!
       どうしようアニキ、最凶コンビがユニット組んじゃったよ」
ドモン「ほっとけ。犯人なんておおよその目星はついてるだろ?」


甲児「何だァァァァ!!俺を疑ってるのかお前ら!」
ケーン「ふざけんな、正義の味方マグネイト・テンの一員である俺達がそんなことするかァァ!!」
ドモン「正義の味方が女湯なんて覗くかよ」
甲児「女湯は覗いても下着ドロなんてするか!訴えるぞお前ら!」
ドモン「訴えられるのはテメーらだァァァァ!!」
ケーン「待て待て、この記事見てみろ!」
サイサイシー「…何々、怪盗ふんどし仮面あらわる…」
ケーン「最近、世間を騒がせているコソ泥だ。その名の通り、赤いふんどしをかぶり
    ブリーフ一丁で闇を駆け、綺麗な女の下着ばかりを狙いそれをもてない男達に
    ばら撒くという妙な奴さ」
ドモン「ナニそれ、ねずみ小僧の変態バージョン?」
サイサイシー「そーか、このパンツにはそーゆー意味が!俺はてっきりサンタさんのプレゼントかと…」
ドモン「お前もらってんのかいィィ!!」
ケーン「はっはっは。そりゃもてない男とみなされた証だよ。哀れだな〜」
サイサイシー「オーイ見えてるぞ。懐からもてない男の勲章がこぼれてるぞ」
ドモン「じゃあ、最近の部隊内の騒ぎはコイツが原因だと…」
甲児「ああ。戦艦の中にどうやって入り込んだのか…相当の手練だぜ」
ケーン「知ったこっちゃねーよ。何で甲児にはよこさねーで俺によこすんだよ。
    何で俺がモテねーの知ってんだァァァァ!!」
サイサイシー「…でもさ、じゃあコレはマグネイト・テンの誰かのパンツってこと?」
甲児「…」
ケーン「…」
ドモン「…」
甲児「シルクのレース…しかも黒…」
ケーン「高そうだな…大人の女…ミサトさん、エルフィさん、ベガさん、アクアさん…」
ドモン「アクアはいつもあの格好だろう。下着なんて要らんと思うが」
甲児「よしちょっと貸せ。嗅いでみれば分かるかも」
ケーン「分かるわけねーだろ!テメーが嗅ぎたいだけじゃねーか!」
甲児「人を変態みたく言うな!コレはアレだ、真実の追究だ!」
サイサイシー「鏡見てみ。どこからどう見ても真性の変態が写ってるから」
アスカ「あーーーーーー!!それ盗まれたあたしの下着!!何であんたらが持ってんのよ?!」

一同『『『『嘘ォォォォォォォォォォ?!!!!』』』』

511 :それも名無しだ:2006/06/04(日) 01:40:27 ID:IqqkGs0W
アスラン「俺はヅラではない」

512 :それも名無しだ:2006/06/05(月) 20:48:11 ID:Gv4KbF3T
カガリ「鏡見てみ、怪しいヅラが映ってるから」

513 :それも名無しだ:2006/06/05(月) 23:33:29 ID:xY8cw2wz
アベル「何をしようと無駄ですよ。ふふふふ…100%を超えた敗北、とくと味わってください」

凱「ソール11遊星主…俺は貴様らを破壊する!

  ジェネシック!ガオ!ガイ!ガアァァァァァ!!!!」


パパパ「おのれ破壊神め…アベル行くぞ!…ん?」
アベル「ジェネシック!ジェネシック!はわわわわわわ!」
パパパ「何だァァ!!コイツ完璧テンパリまくってんぞ!さっきとは別人だァァ!!」
アベル「Sだからこそ打たれ弱いの!ガラスの剣なの!」

514 :それも名無しだ:2006/06/06(火) 08:28:24 ID:CnjYUoGT
ヒイロ「謎のガンダムがコロニーを破壊して回ってるらしい。トロワ、何か心当たりはあるか?」
トロワ「カトル…」
ヒイロ「何?カトル?」
トロワ「ああ、カトルは家族をコロニーごと皆殺しにされた。その憎しみで
    このような凶行に走ったとしてもおかしくない」
ヒイロ「そうか…行くのかトロワ?」
トロワ「あのガンダムと戦っても勝てる気はしないが…俺達が止めずして誰が止める。
    あいつの家族が生きていてもそうするはずだ」
ヒイロ「トロワ…」


カトル「邪魔しないでって言ってるだろぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!」


ヒイロ・トロワ『『間違えました』』

515 :それも名無しだ:2006/06/08(木) 00:18:21 ID:VegyjkZ7
なーんか最近ネタが思いつかないな。アレか、最近糖分摂ってないからかな。

516 :それも名無しだ:2006/06/08(木) 08:46:31 ID:Ua/Nf1W3
バカ、カルシウムだよ。
とにかくカルシウムさえとっとけば全て上手くいくんだよ

517 :それも名無しだ:2006/06/08(木) 19:13:18 ID:U6keD8Tn
>>516
お前はいつまでたってもずっと平行線でダメ人間だけどな!

518 :それも名無しだ:2006/06/09(金) 00:30:36 ID:vng3C47J
俺が以前から温めていた大量のネタが姿を消した。盗った奴ぁ正直に手ェ挙げろ、今なら四分の三殺しでゆるしてやる。

519 :それも名無しだ:2006/06/09(金) 14:02:48 ID:cmkZ0UEo
>>517
んだと貴様ァァァァァ!!
よーし勝負だ、機体に乗れェェェェ!!

520 :それも名無しだ:2006/06/09(金) 16:36:05 ID:2thNHnjV
>>518
3/4ってほとんど死んでんじゃないスか。っていうかミンナ、いい加減にしないとホントネタ切れになりますよ

521 :それも名無しだ:2006/06/09(金) 20:16:11 ID:nnGK8vN7
スパロボでトイレに閉じ込められるとしたら誰になるかねぇ
スレイ(フィリオの写真)
アイビス(イルイの写真)
セレーナ・ツグミ
ってのを考えたが、女でやるとシャレになんないので止めたw

522 :それも名無しだ:2006/06/09(金) 22:27:28 ID:bOriBnXT
良いキャットファイトが見られると思ったのに……
残念だぜ、521

523 :それも名無しだ:2006/06/10(土) 08:36:25 ID:SCbjs4jJ
ヴィレッタ「あーあっつい。なんで私のスーツってこうピッチリしてんのかしら。他のオリキャラ女性陣は
      どんどん薄着になってきてるってのに。そのくせ胸元だけ空いてるし心臓部丸出しってスパイ
      としてどーなのよ。しかもこの暑いなかイルイ探しって、もう勝手にして頂戴」
ゼンガー「ならば夏服を作ってやろう…チェストオオオオオオオオ!!」
ヴィレッタ「ぎゃああああああ!!何すんだァァァァ!!」
ゼンガー「何だ、ノースリーブにしてやろうと思ったのに」
ヴィレッタ「嘘付けェ!明らかに腕ごと持っていくつもりだったじゃねーか!!」
ゼンガー「いや実は俺が考案した夏服を売込み中でな。おまえもどうだ、傾奇者になれるぞ」
ヴィレッタ「誰が着るかァ!明らかに悪ふざけが生み出した産物じゃないのソレ!!」
レーッェル「いや、中々いいぞ。この腕周りの通気性が実にトロンベ」
ヴィレッタ「コート脱げばいいだけの話でしょうが!…そんなことよりイルイの手がかりは見つかったの?
      こっちはサッパリよ。潜伏したテロリストの捜索なら慣れてるけどターゲットがアレじゃ
      勝手が分からないわ。人間、立場が変われば悩みも変わる。ガンエデンの悩みなんて
      想像も付かないわよ私には」
レーツェル「どんな宿命を背負っていようと、年頃の女の子である事には変わりは無い。最近我が友の
      視線がいやらしいとか、我が友がくさいとか色々あるのさ」
ヴィレッタ「ゼンガー少佐ばっかりじゃないのよ。皆が頑張ってるっていうのに私達は手がかりも掴めない
      体たらくなんて、情けなくて言えないわよ。もうちょっと真面目に考えてよ」
ゼンガー「そうだ友よ。俺がまるでキモイお父さんみたいな事をいうな。俺はイルイに一緒にお風呂に入ろうと
     誘ったらものすごく冷たい視線で一瞥されただけだ」
ヴィレッタ「…じゃあ行きましょうかレーツェル」
レーツェル「うむ。今が駆け抜ける時」
ゼンガー「あれおかしいな。二人が目を合わせてくれなくなった。オーイ」

524 :それも名無しだ:2006/06/10(土) 10:55:38 ID:mi09u0cO
一時間レスされなかったら、>>513のアベルタソは俺のもの。

525 :それも名無しだ:2006/06/10(土) 10:57:52 ID:1O7+lVeD
阻止

526 :それも名無しだ:2006/06/10(土) 11:03:59 ID:mi09u0cO
再度一時間レスさるなかったら(ry

527 :それも名無しだ:2006/06/10(土) 11:05:04 ID:c4LKD6vd
阻止

528 :それも名無しだ:2006/06/10(土) 11:09:03 ID:mi09u0cO
諦めた

529 :それも名無しだ:2006/06/10(土) 11:16:24 ID:c4LKD6vd
メル欄!メル欄!阻止

530 :それも名無しだ:2006/06/10(土) 11:28:56 ID:mi09u0cO
布団干すかな。

531 :それも名無しだ:2006/06/10(土) 12:25:16 ID:LEGVRFwc
530
枕もだ!!

532 :それも名無しだ:2006/06/10(土) 15:42:53 ID:rdbCrhPH
金竜「艦長ォォォォォ!!」
マックス「・・・」
ドッカー「ガムリンが女にフラれたうえ、女を賭けた決闘で歌聴かされて負けたってホントかァァァ!!」
金竜「女にフラれるのはいつもの事だが、歌聴かされて負けたって信じられねーよ!!」
ドッカー「メガネのツンツンヘッドってのは何者なんだよ!!」
マックス「ミーティング中に騒々しいですね・・・
あのガムリンが髪以外で負ける筈が無いでしょう?
誰です、下らない噂を垂れ流してるのは・・・」
金竜「千葉がサウンドブースターでシティ7に放送してたぜ!!」
千葉「私は艦長に聞きましたよ?」
マックス「この伊達メガネ・・・」
金竜「何だよ、結局アンタが火種じゃねェか!!」
フィジカ「偉そうな顔してふざけんじゃないわよ!!」
ドッカー「って事は何?マジなのあの噂!?てかいたのかフィジk
マックス「・・・ぅるせェェェェェェぁぁぁぁぁ!!!」
三人「ぅをわッ!?」
マックス「ミーティング中に挙手無しでくっちゃべった奴ァジーナスアタックだ。
俺が誅してやる、エキセドル・・・お前からだ」
エキセドル「いや、私は何も喋っておりませんで」
マックス「喋ってんだろーが、現在進行系で」
エキセドル「おぉ・・・デカルチャー・・・」
???「失礼しまスルメ烏賊」
マックス「・・・?」
ガムリン「艦長、例のツンツンヘッドの件で報告に上がりまし坦々麺」
五人「・・・」
ガムリン「・・・?どうかしましたカツ=コバヤシ」
マックス「カツスゲー」

533 :それも名無しだ:2006/06/11(日) 15:51:23 ID:f28c1AYp
ゼオラ「アラド〜起きなさいブリーフィング遅刻するわよ〜」
アラド「ふあ〜」
ゼオラ「ほらグータラしないの!あら?クォヴレーも寝坊なんて珍しい。クォヴレー!…あれ?
    ちょっと起きなさいよ!…仕方ないわね、入るわよ!」


  ガラッ  ピシャ


アラド「う〜すゼオラ。クォヴレーの部屋の前で何やってんだ?ひょっとしてあいつも寝坊か?」
ゼオラ「来るなァァァァ!!」
アラド「何だよクォヴレーに何かあったのか?ストパーか!ストパーになってたのか?」
ゼオラ「やめなさい!あっちには薄汚れた世界しか広がってないわよ!」


  ガラッ


クォヴレー「う〜ん」
アルマナ「…ん」

534 :それも名無しだ:2006/06/11(日) 16:20:41 ID:f28c1AYp
クォヴレー「…なんでアルマナがいるんだ?コイツバルマーの関係者だぞ」
ゼオラ「あんたが連れ込んだんでしょ、いやらしい」
クォヴレー「えーと昨日は…なんか青い髪のワカメ頭が頭の中に語りかけてきて…
      だめだ思い出せない。記憶喪失だから」
ゼオラ「便利な記憶喪失だなオイ!お姫様か?お姫様プレイか?」
クォヴレー「ふざけるな!そんな事するわけ無いだろう、どっちかっていうとナースの方がイイ!」
アラド「若いうちは遊んでた方がいいんだよ。免疫が無いと年取ってから悪い女にひっかったり
    変な遊びにはまったりするって、ヤザン大尉が言ってた」
クォヴレー「ヤザン大尉って人も苦労したんだな。ところであのー、昨日俺はなんか変なことしました?」
アルマナ「いいえ何も」
クォヴレー「よかった、てっきり俺は何か間違いでもあったのかと…」
アルマナ「夫婦の間に間違いなんてありません。どんなマニアックな要求にも私は応えますわ。
     ハイあなた、納豆が練れましたわよ」
クォヴレー「いだだだだだ、そこは口じゃないよ。目は口ほどにものを言うっていうけど口じゃないよ。
      …え?何?夫婦って何?」
アルマナ「責任とってくれるんでしょ。あんなことしたんだから」
クォヴレー「あんな事って何?何もしてないぞ俺は!」
アルマナ「何言ってるの、この納豆のように絡み合った仲じゃないの。いだだだだだ」
クォヴレー「だからそこは目じゃねーて言ってんだろ!」
ゼオラ「クォヴレー、やっちゃったモンは仕方ないわよ。認知しましょう」
アラド「結婚は惚れるより慣れるってダンゲルさんが言ってた」
クォヴレー「だから何もやってないと言っている!冗談じゃないぞ、俺が何も覚えてないのをいいことに
      引っ掛けようとしてるんだろ?大体、僕達お互いの事も良く知らないのに結婚なんて…」
アルマナ「白々しい…クボレー様ってば体の事は良く知ってるくせにさァ…」
クォヴレー「嫌なこと言うんじゃねーよ!それから俺はクボレーじゃないぞ!」
アルマナ「クボレーだろうがクォブレーだろうが同じようなもんじゃねーかクソが」
クォヴレー「何!?反抗期!?」

535 :それも名無しだ:2006/06/11(日) 18:51:55 ID:rvCicZMs
既成事実を作るつもりか、姫様w

536 :それも名無しだ:2006/06/11(日) 22:14:13 ID:T+FuMiEe
アラド「不思議に思っていることがあります。
    なにかってアンタそりゃ、よくブライト館長が酒を肴に愚痴っていますよね。
   『一年戦争とは二十年前に成立したジオン共和国が連邦の支配を脱しようとして〜』って。
    アムロ大尉は一年戦争からネオ・ジオン抗争までずーっと戦っているわけですよね。
    つまりアムロ大尉とかシャアとかって、どー少なく見積もっても、
    もう三十路超えてるっつーことになるんですよね?

ヴィレッタ「大丈夫です。いいですか、えーココ、テストに出るからよく聞いとくように。
      アースノイドとスペースノイドの抗争というのはコレ、
      一年やそこらで終わったものじゃございません。
      もっと煩雑でゴチャゴチャしたものです。
      えー、わかりやすくまとめたんで、はいアラド、次のオマケレスを読め」

537 :それも名無しだ:2006/06/11(日) 22:16:53 ID:T+FuMiEe
ヴィレッタ「二十年前、サイド3が独立してジオン共和国となります。
      連中の生意気な態度にムカついた連邦軍は物量でジオンを押さえ込もうとするんですが、
      十年前、ザビ家の支配下に置かれたジオン公国がミノフスキー粒子をうまいこと使って
      モビルスーツなんてものを開発したので連邦は意外とてこずらされます。
      ちなみに大尉は、この時まだ毛も生えてないガキです。
         ↓
      その後連邦もこりゃマズいってんでモビルスーツ『ガンダム』を開発しちゃいます。
      そしてジオンは一年戦争を宣言。あちこちの地球やコロニーにワッサーと
      たくさんのザクが来るようになります。
      この間も連邦軍は各地でジオン軍を掃討しようと暴れていますが、
      ボッコボッコにやられちゃいます。だからこそMSの開発は連邦軍の急務だった。
      で、0079年9月18日、ガンダムvsザクUの史上初のMS戦になるわけです。
      ここから連邦軍の反撃が始まります。
      ちなみに大尉はこの頃くらいから毛が生え揃ったり、なりゆきでガンダムに乗っちゃったりします。
         ↓
      一年戦争が終結。アースノイドはティターンズなんてものを作って好き勝手やるようになります。
      まだエゥーゴみたいに頑張ってるスペースノイドもいます。これがやがてグリプス戦役に発展します。
      ちなみに大尉は、この頃は連邦軍に拘束されてしまってます。いや、そーいう意味じゃなくて。
         ↓
      いい加減、地球に生息する人間がうっとーしくなってきたシャア・アズナブルは
      フィフス・ルナを落として地球の生態系をそぎ落とします。
      シャアの暴走を止めようと細々と頑張っていたロンド・ベルもここで決起します。

      ハイ、というように、これら十数年にわたる地球とコロニーの見苦しい争いの
      その断片を『一年戦争』『グリプス戦役』『ネオ・ジオン抗争』などと言うわけです。
      基本的にジオンの負け戦。大尉は、毛が生えるや否やってころから活躍した人間なわけですね。
      というわけで、アラド・バランガ、おまえ廊下に立ってなさい」

アラド「…あの先生、シャア・アズナブルは?」

ヴィレッタ「あれはいーのよ、三十路を余裕で超えたほうが、ロリコンって言われた時キャラがキラめくから」

538 :それも名無しだ:2006/06/11(日) 22:28:03 ID:A/kG860X
ついでにどうやって発音すりゃいいんだ?
クォブ・・・クォブ・・・デキルカ!

539 :それも名無しだ:2006/06/11(日) 22:39:58 ID:bVoNfyqQ
コォグゥレーだ と思う。

540 :それも名無しだ:2006/06/11(日) 23:26:46 ID:SfhuVmab
>>533
ゼオラ→新八がハマり過ぎて吹いたw

541 :それも名無しだ:2006/06/12(月) 13:05:24 ID:Q2iBug/5
ミナキ「トウマさんお仕事中ですか?暑い中ご苦労様です。」
トウマ「ああベビーシッターのバイトだ・・・じゃ!」
ミナキ「あ、ちょっと待ってトウマさん。」
ミナキ「あのーあずきバーとハーゲンダッツください」
店員「ねーよハーゲンなんて高けーあいす」
ミナキ「あるだろコンビニで買って来い」
店員「・・・スイマセン行ってきます」
トウマ「あっいーよ!ちょっと・・・おかまいなく」
トウマ「ホントいいから!じゃっ!」
ミナキ「待てって言ってんだろーが!」
トウマ「うおっ!!」

ブロロロ・・・・パン!

アルマナ「・・・・・・・」ポタポタ
トウマ「お・・おい大丈夫か?」
アルマナ「・・・・!!!!・・・・そうなんだ・・・そうだったんだあなた達そーいう関係だったんだ」
トウマミナキ「??」
アルマナ「・・・バカみたい私。何も知らないで一人で・・・まるでハザルだわ。
     そうやって私の気持ち弄んでたんだ。もう二人はとっくに子供をこさえる間柄だったのに」

トウマミナキ( д )

ミナキ「アルマナさん?何を言ってるの?頭かち割るわよ?」
アルマナ「もういいわ、もうホントにいい。バカみたい私ホントにバカみたい」
トウマ「バカみたいじゃなくてバカだろお前ホントバカだろ」
アルマナ「どんなに揉まれてももう何も気持ちよくないわ!おっぱいプレイはもう終わり!いつまでも彼氏ヅラしないで!」
トウマ「俺がいつお前の彼氏になっておっぱいを揉みましたか!!!」
アルマナ「あなた達なんかバンバン子宝に恵まれて大家族になればいいのよ!
     セマいボロアパートに住めばいいのよ!さようなら!どうぞお幸せに!・・・ってさせるかァァァ!!!!」
ミナキ「んだよコイツもうよォー!!一人でドラマやれるよ!一人で映画一本とれるよ!」
アルマナ「残念だったわねミナキさん。女はね子供を生んだ瞬間から女として見てもらえなくなるの!
     子を産んだ瞬間から家族になってしまうのよ!もうあなたは女じゃない!勝手に勝負から脱落していったのよお疲れ様!」
ミナキ「だからどの勝負よ!産んでねーっていってるだろーがァァ!誰があんな無職の子供なんて産むかァァ!」
アルマナ「だったらあの子をどう説明するつもり?クリソツじゃない太マユといいあの目といいクリソツじゃない」
ミナキ「知らないわよ!少なくとも私の子供じゃないことだけは確かよ!!
    ねぇトウマさん何か言ってやってよ!!その子仕事で面倒見てるだけなんでしょ!?」

トウマ   ( ‘ д ‘)えっ?

ミナキ「クリソツじゃねえかーーーー!!!!!!」 

ドボン
ミナキ「相手が誰かは知らないけど隠し子がいたなんて 最 低 だ わ。それでも男ですか見損ないました。
    もう雷凰ちゃんもうちに返して頂きますから。行きましょアルマナさん。」


トウマ「・・・なんだ?なんで俺の周りは人の話を聞かねー奴ばかりなんだ?」
レーツェル「それはキミも人の話を聞かないからだ。」
トウマ「ああ・・・そうか」

542 :それも名無しだ:2006/06/12(月) 13:18:08 ID:jwyKxuG9
>>539
なに?!それなんてデーモン閣下だよ!バンドがひとつできるよ!

543 :それも名無しだ:2006/06/12(月) 18:12:31 ID:pZonW9TQ
>>541
やっぱ、オリキャラよりブレン勢の方が合ってる

544 :それも名無しだ:2006/06/12(月) 18:23:51 ID:FeFyJY6L
御大のキャラクターも総じて人の話聞かないよね。

545 :それも名無しだ:2006/06/12(月) 19:21:37 ID:XCwMIISP
それは御大も人のh(ry

546 :それも名無しだ:2006/06/13(火) 11:49:59 ID:pGoBclg1
>>545
御大「なんだとォォォ!テメェモビルスーツ乗れや!」

547 :それも名無しだ:2006/06/13(火) 16:11:09 ID:nKMtMNtl
>>536-537
勉強になったw

548 :それも名無しだ:2006/06/13(火) 17:14:32 ID:zEINpVPR
レーツェル「友よ、今が駆け抜ける時!」
ゼンガー「承知!」
レーゼン「人・馬・一・体ィィィィ!!!さあかかって来いィィィィ!!」
ビアン「……何してんの?」
ゼンガー「斬艦刀とトロンべが協力すれば…」
レーツェル「こうなるに決まってるだろォォォ!!」
ビアン「フハハハハ!そんな格好で私の攻撃をかわせると!?」
ゼンガー「メチャメチャ軽快に動けるっつーの。なんならタップでも踏んでやろーかァァァ!」
レーツェル「友よ、タップは無理」
ゼンガー「承知!タップは無理だそうだァァァ!」

549 :それも名無しだ:2006/06/13(火) 18:59:05 ID:JSTigJH+
>>548
ダイゼンガーとダイトロンベ作ったのビアンじゃねーかw

550 :それも名無しだ:2006/06/14(水) 15:16:30 ID:4aT8+8Lu
ゼオラ「あわわわ、あれ少し形が変わってるけどベルグバウよね?なんか暴走してるわよ?」
アラド「心配するな。俺達は記憶喪失の男を保護して面倒を見た善良な軍人だ。罪は無い。
    むしろ責任はクォヴレーに取り憑いてるこの男にある」
イングラム「なーに言っちゃってるんだ、生みの親より育ての親だろ!あれはあんたらの教育の賜物だ!」
アラド「ふざけんじゃねーぞ、アレのおかげでどれだけやばい橋渡ったと思ってんだ。
    ゼオラは死にかけるし、バルマーには目をつけられるし、養育費払えワカメ」
イングラム「誰がワカメだ!クォヴレーをバカにする奴は許さんぞ!」
クォヴレー「おめーのことですよ」
イングラム「こっちにだって事情があったんだ。バルマーにあれを渡すわけにはいかん。
      あれは並行世界の番人としての使命を果たすために絶対必要なのだ」
アラド「屁の世界の番人?」
イングラム「この銀河には死者の魂が形成している大きな力が存在していてな
      それが大きな流れを形作っているのだ」
アラド「腸みてーなもんか?」
イングラム「そしてあの機体にはそのエネルギーを集めて兵器として使う事が出来るのだ」
アラド「肛門みてーなもんか?」
イングラム「イチイチ下の話に置き換えねーと理解できねーのか!?とにかくアレを野望のために使うような
      奴等に渡すわけにはいかん。アレは下手をすると宇宙を滅ぼしかねない力だ。
      そうさせないのが俺の使命なのだ」
ゼオラ「あの機体がそんなすごいものだったなんて…」
アラド「要するに肛門を護るケツ毛ですか?」
イングラム「もういい。お前はそれで好きに生きていけ」

551 :それも名無しだ:2006/06/14(水) 21:08:27 ID:0bbtEDEO
>>550サルファはやってない。でもお陰で大体の事情が飲み込めたような気がする。
ありがとうアラド。(ついでにイングラム)

552 :それも名無しだ:2006/06/14(水) 23:11:30 ID:XGf2FQE+
550
あってるちゃああってる。

553 :それも名無しだ:2006/06/15(木) 18:07:33 ID:l8spEs18
シュウ「あ、マサキ(冥)が帰ってきましたよ」
マサキ「クックック、ひざまずけ愚民ども!」
シュウ「?」
マサキ「頭が高いといってるだろうが、貧乏人共が!工場長と呼べ!」
シュウ「冥王のほうが良くないですか工場長?」
マサキ「冥王より工場長のほうが生産的だから偉いのだ!やせこけた工場長と呼ぶがいい!」
ユーゼス「何気に自分の存在意義を全否定してないかと思うのも私だ」
シュウ「工場長、トイレットペーパー買って来てくれました?」
マサキ「トイレットペーパーは忘れた」
ユーゼス「安売りは今日までなのに勘弁して欲しいのも私だ」
マサキ「ケツふく紙は忘れたが、もっと素敵な紙は手に入れてやったぞ」
ユーゼス「豪華巨大宇宙船による宇宙の旅3名様?」
シュウ「こっ…工場長ォォォォ!!」


アルバイトスレ追悼αビンボーズネタ。今は反省している。

554 :それも名無しだ:2006/06/15(木) 23:27:45 ID:w1aKYAn6
>>553
確かに冥王よりは工場長の方が生産的ではあるなw

555 :それも名無しだ:2006/06/15(木) 23:36:54 ID:H2c0lwyW
唐突だが、ここで第三次α最終話出撃機体を晒そう。ネタバレに注意。


出撃隊数
20隊


初期出撃友軍
大空魔竜【ピート】
ラー・カイラム【ブライト】
アーク・エンジェル【マリュー】
エターナル【ラクス】
宇宙戦艦綾乃【オトセドル】
ソロシップ【ペス】
ヱルトリウム【タシロ】

援軍
ナシム・ガンエデン【イルイ】





敵軍
エスリム・ローシュ(HP7650)×30
ハーガイ・ヤッド(HP8550)×24
シュムエル・ベン(HP10400)×12
???(HP120000)

増援
シュムエル・ベン(HP10400)×24
ヴァイクラン(HP71050)×3
ディバリウム(HP48050)×3
ズフィールド・エヴェッド(HP77400)×6
真・龍王機(HP98000)
ラー・カナフ(HP182400)
ラー・ケレン(HP192400)
ラー・ザナヴ(HP152400)
ゲペル・ガンエデン(HP200000)×2
ケイサル・エフェス(HP500000)

556 :それも名無しだ:2006/06/16(金) 00:19:05 ID:8ZXtpP4a
一つだけ明らかにおかしいものが…w

557 :それも名無しだ:2006/06/16(金) 13:58:28 ID:LuUc0xSO
>>555
ハイメガキャノンワロスwwwww

558 :それも名無しだ:2006/06/18(日) 19:37:12 ID:h/JMA+YG
勇「こらぁぁぁ!!返せっつーのに!
  おい、オルファンよォ!!もういい加減諦めて姉さん返せや!!
  いつまでもフワフワしやがって。
  言っとくけどなぁ、しつこい遺跡は宇宙でも嫌われるぞ」
オルファン「やかましいわ、このチンピラ主人公が!!
      私は、しつこさでここまで浮上してきたのよ!なめんなよコラァ!!」
勇「くそだらぁぁ」

バロン「こら、伊佐未勇」
勇「あ゙ん!?」
バロン「さっさと黙って私にやられんかー。こげん反抗的じゃこっちがやられてしまうぞ」
勇「ショックで失踪しけこんだ奴がよく言うわ!
  一体なんのためにバロンになったんだ、あんた!」
バロン「息子の傍ばいたいけー」
勇「子離れしろ!」

559 :それも名無しだ:2006/06/19(月) 19:34:57 ID:jqi+EL62
アイリーン「ラッセ、あなた長い間病気を患ってるわね。なのに相変わらずブレンに乗り続けている。」
ラッセ「あーもう俺そのへん割り切ってるんで。好きにやって太く短く生きるって」
アイリーン「これ見なさい」
ラッセ「あーもういいって。俺そういうの言われ慣れてるからビビんないよ」
アイリーン「このままいったらラッセとブレンが超反応を起こしてオルファン付近で爆発するわ」

ラッセ ( ゚д゚ )
「えらく具体的だなオイ」

アイリーン「で、勇くん、あなた痴呆を本格的に治したいそうだけど」
勇「はい、恥ずかしいけど頑張ろうと思います」
アイリーン「それなんだけど…このままいったら…何か…爆発するわ」

勇( ゚д゚ )
「俺の方適当だなオイ」

560 :それも名無しだ:2006/06/20(火) 01:00:13 ID:0AdbyB7O
キョウスケ「分の悪い賭けは嫌いじゃない…」
エクセレン「キョウスケ、貴方は博打向いてないわよ。博打をやる人間っておおまかに二種類いるの。
      一つは博打が好きな人間、もう一つは博打を打ってる自分が好きな人間。
      後者がタチが悪いのよ。自分に酔って際限なく突っ込んじゃうの。
      本当のギャンブラーは手堅く行くものよ。危ない橋は勝てると踏んだ時以外渡らない。
      貴方はどう考えても二つ目よ。やめといたほうがいいわね」
キョウスケ「俺はそんなんじゃない。俺は三番目だ」
エクセレン「ねーよそんなもん」
キョウスケ「ある。切実に金が欲しい奴だ。楽してな」
エクセレン「働けェェェェ!!」

561 :それも名無しだ:2006/06/20(火) 14:20:06 ID:OcJLbyk2
保守



562 :それも名無しだ:2006/06/20(火) 20:27:12 ID:0AdbyB7O
アラド「ようゼオラ!久しぶりだな」
ゼオラ「アラド!あんた今まで何やってたのよ!三十字以内で簡潔に述べなさい!」
アラド「無理だ。お前こそ会っていきなり大ピンチたぁどーゆーこった?三十字以内で簡潔に述べろ」
ゼオラ「無理よ」
クォヴレー「…っていうかお前誰だ?」
アラド「お前こそ誰だ?ってか、見た所ゼオラとコンビ組んでるみたいだが、パートナーのピンチに動かない
    ってのはどーゆーこった?三十字以内で簡潔に述べろ」
クォヴレー「うるせェェェェ!!」

563 :それも名無しだ:2006/06/20(火) 22:01:18 ID:7NvimSwP
何気にアラドとゼオラも銀魂ネタと相性いいよな・・・。

564 :それも名無しだ:2006/06/20(火) 22:02:36 ID:lOWJsXA3
イデオン暴走中

ブライト「コスモ!貴様さっきから何を遊んでいる!今すぐ戻れ!」
コスモ「これが遊んでいるように見えるのか?止まれたらとっくに戻ってるんだよ!バカだろ!お前バカだろ!」
ブライト「ハイ後で修正決定〜艦長の心を傷つけた〜」
コスモ「バカだ!お前はバカだ!」

565 :それも名無しだ:2006/06/20(火) 22:06:26 ID:9VMANCB5
>>557
そういやアニメのアレってハイメガキャノンww

566 :それも名無しだ:2006/06/22(木) 01:29:36 ID:V+YHk5up
ストーカー「さあ、いよいよ佳境に入ってきた地球圏格闘選手権!ベスト4は前回のファイナリスト、ドモン・カッシュと
      竜崎一矢!そして外宇宙からアルクトスの王子アルテアと天空宙心拳継承者ロム・ストール!!
      まもなく始まるであろう激闘に会場は超ヒートアップです!」


ドモン「お前達がわざわざ地球まで来てくれるとは嬉しいが、勝負とは別だ。手加減はせんぞ」
アルテア「フッ何を世迷言を。君達は私に手も足も出せんぞ、断言する」
ロム「その言葉、そのまま返そう。すでに勝負は見えていることに気づかないのか」
一矢「そう逸らずとも後で決着はつけてやるさ。だがその前にやる事があるだろう」

四人『『『『誰かァーーー!!!!紙下さァァァァーーーーい!!!!』』』』

ドモン「冗談じゃねーよ!準決勝始まるってのに、便所でケツ丸出しで放置ィィ!?大体何で出場者四人揃って
    同じトイレで用足してんだよ!そして何で個室四つとも紙が無いんだよ!!」
アルテア「聞いた事がある。この宇宙には特異点なるものが存在し、そこでは信じられないような偶然が
     次々と起こるらしい。まさかここが…」
ドモン「そんなわけあるかァァ!!」
ロム「腕が何故二本あるか知っているか。人それを…」
一矢「早まるな剣狼!希望を捨てるな!」
アルテア「…」
ドモン「アルテア?ちょっと喋らなくなったんだが大丈夫か?いかんぞ!早まっちゃいかんぞ!」
一矢「まあこの状況で手段選んでる場合じゃないのは確かだ。ここに閉じ込められたままじゃ勝負もクソも」
アルテア「クソという言葉を使うな今ァァ!!カリカリしてんだから!!」
一矢「とりあえずケツを吹くのが先決だろ。一旦勝負は預けて協力しようぜ」
ドモン「…しかし協力といっても手はあるのか?」
一矢「紙はなくとも知恵ならあるだろ。達人四人、頭振り絞れば何とかなるさ」
ドモン「しかし達人四人といってもケツにウンコついた達人四人だぞ。そんな達人に何が出来るんだ?
    っていうか、俺たちは達人なのか?」
ロム「自分を卑下するな。こういう時こそ精神を高潔に保て。人間どんな状況でも品性を失ってはいかん」
一矢「いい事言ってるけど、それ言ってる奴のケツにもウンコついてるからねコレ」
アルテア「まず状況を整理しよう。今ここにトイレットペーパーはない。個室全て。
     皆は会場で試合開始を待っているゆえに声を上げても聞こえない。尻を拭いてない状態では
     ズボンもはけない、コレでは助けを呼びにいくことすら難しい。というか試合開始が迫ってるのに
     のんびり助けを待っているわけにはいかない」
ロム「…自力で何とかするしかないということか。とりあえず持ってるものを全部出せ」

  …ブリブリブリブリ

ロム「誰がそんなモン出せっつったよ」

567 :それも名無しだ:2006/06/22(木) 02:12:03 ID:V+YHk5up
アルテア「これはどうだ?紙やすりがあったぞ」
一矢「かっ…」
ドモン「紙やすりだとォ!!」
アルテア「…コレで四人全員行き渡ったな」
一矢「アルテア…」
ドモン「お前…!!!!?」
   (やすりの目が思っていた三倍粗いィィ!?しかも両面!こんなもんで拭いたらホントにケツの側がズリむけるぞ)
アルテア「いよいよとなったらコレで拭くしかあるまい。まあオススメはせんがな」(ぞリぞり) 
ドモン(ぞりぞりィ!?うそ…ウソだよね…まさかあの男…拭いている!間違いない、このやすりで拭いている! 
    バッ…バカな…王子…はるか銀河の彼方の星で、電童の車輪にケツをつけては離し、つけては離しを
    繰り返してきたケツ毛王子だとでもいうのかァァァァ!!)


ロム「む、これは効くな。ものすごい粗さだな」(ぞりぞり)
一矢(アレ…ウソ…拭いてる?…いや拭くわけないよね拭くわけないよ…
   いや、やっぱ拭いてるよ!拭いちゃってるよコレ!!
   バッ…バカなァァ!こんなもので尻を拭けば二度と座れなくなるぞ…剣狼…はるか異次元の彼方で
   ゴッドハンドスマッシュを尻に叩き込まれ続けたケツ毛剣狼だとでもいうのかァァァァ!!)

ドモン(え?どうすんのコレ!拭くの?拭かなきゃいけない感じになってんの?拭かなきゃダメなの!?)

一矢(無理無理無理無理だってコレ。バンジーでもダイモライトフルパワーでもしますからこれだけは…
   いややっぱバンジー無理!…だが拭かなければ…勝つためには…あの人のために勝つためには…)

ドモン(レイン…俺はお前にこの大会の優勝を手土産に、籍を入れる正式のプロポーズを…そのためなら…)

一矢(エリカ…俺は前大戦で君を守ることが出来なかった…だからこの大会に優勝して
   真の強さを確かめられれば俺は君に恥じることなくプロポーズを…)

ドモン(アレ…)
一矢(コレ…写真…)

二人((紙じゃねーかァァァァァァァ!!!))

ドモン(いや待てドモン!お前はレインの顔でケツを拭くというのか!そんな事…
    いやある種興奮するけれどもできない!やすりも出来ない!)
一矢(俺はエリカの便を顔で受け止める事は出来る。だがエリカの顔で…
   出来ない!!やすりも出来ない!!)

    レインやすり    エリカやすり    
                               レインやすり
エリカやすり      レインやすり      
                       エリカやすり            レインやすり


ドモン(…レイン)
一矢(…エリカ)


二人『『申し訳ございませんんん!!!!』』


>あ、MXエンディング後です。 

568 :それも名無しだ:2006/06/22(木) 12:27:32 ID:tfBreqOy
ロボであるはずのロム兄さんがなぜトイレに?

569 :それも名無しだ:2006/06/22(木) 20:44:11 ID:5T0Wvvcj
そういう純な突っ込みは、この際無粋と言う物だ

570 :それも名無しだ:2006/06/22(木) 21:37:18 ID:vSFEi93a
ロム兄さんにいたっては紙やすりはある意味適切な道具だしなw

571 :それも名無しだ:2006/06/22(木) 23:28:06 ID:xZp3gRC4
結局どっちが勝ったのか知りたいような知りたくないようなw

572 :それも名無しだ:2006/06/23(金) 23:37:21 ID:aWXRUQcy
アイビス「さあ!着いたよ!早くガンダムを取って来な!」
カトル「正直最初は不安でしたが恩に来ます、アイビスさん!大丈夫ですか?デュ…」
カトル「デュオ…座高が…少し高くなってますが…」
デュオ「へ…へへ、お前絶対引くだろヤベー。オレちょっともらしちゃった」
アイビス(え゛え゛え゛)
カトル「よかった…実は僕もなんですよ〜自分だけだったらどうしようかと思いましたよ」
アイビス(え゛え゛え゛え゛え゛)
デュオ「マジかよ!すげー!奇跡じゃね?」
カトル「やっぱり僕ら何か運命的なもので繋がってますね!」

アイビス「オイィ!お前らどうなってんだ?普通漏らすか?どーゆー訓練受けてんだ!」
トロワ「別に一緒に訓練していたわけではない。、危険かつ未熟な操縦に命の危険を感じたのかもしれん」
アイビス「…」
トロワ「それより急がねば」
アイビス「あの状態で?」
トロワ「おい、五飛急ぐぞ。…五飛?」
(あれ?座高が高く…)
五飛「…トロワ、誰かに話せば正義のため俺はお前を斬らねばならん…」

アイビス・トロワ
(え゛え゛え゛え゛え゛え゛え゛え゛)

573 :それも名無しだ:2006/06/23(金) 23:59:40 ID:YJCjlCXp
え゛え゛え゛え゛え゛え゛え゛え゛wwwww

574 :それも名無しだ:2006/06/24(土) 00:05:41 ID:OpDGA9OV
え゛え゛え゛え゛え゛え゛え゛え゛wwwww

575 :それも名無しだ:2006/06/24(土) 01:38:50 ID:h+Jt3Kqb
>>572 続き
アイビス「さすが、全員無事のようね。それにしても四人中三人あんな状態でまあ…味方ながら恐ろしいわね」
トロワ「同感だな」
五飛「貴様らまだその話か?それが貴様らの正義か?そんな正義俺は認めんぞ!」
トロワ「しかし一つ間違いがある。どうやらカトルは漏らしてないようだ。あいつだけ着替えてなかったしな」
アイビス「どゆこと?ケツに挟めたままとかじゃないの?」
トロワ「違う。あいつはデュオを傷つけないようわざわざあんな嘘をついたんだ。あいつはそういう男だ」
アイビス「そうなのか…」
五飛「トロワ、それはアレかカトルは脱糞などでは全く引いてないと…
貴様は俺が脱糞してどん引きしていたが
奴はそのような事もきにせず仲間のため自ら汚名を被ったと…そういうことか?これこそが真の正義なのか…?」

アイビス「五飛…あたしも引いてるよ」

576 :それも名無しだ:2006/06/24(土) 15:46:12 ID:FNi5VXpP
>>575
ニルファの「Gの帰還」シナリオか。
チキショウ、ウェハース吹いたじゃねぇかww

577 :それも名無しだ:2006/06/25(日) 01:24:57 ID:mdSllI4U
アラド「ああああああああああ!!!!落ちる!マジで落ちる!!
    助けにきといて何だけどイルイちゃん助けてェェェェ!!」
イルイ「そりゃねーぜドっつぁん」
アラド「のん気でいーなテメーはよぅ!!!!」

578 :それも名無しだ:2006/06/27(火) 13:01:56 ID:n6lNvBX0
保守

579 :それも名無しだ:2006/06/27(火) 20:43:19 ID:GHUjFVBc
age

580 :それも名無しだ:2006/06/27(火) 23:20:37 ID:sGfPFYiY
かなめ「ねえ宗介、この車何処に向かってるの?」
宗介「安心しろ。この車は安全な場所へ向かっている。」
かなめ 「じゃあ今回は別に危険とかないのね?」
宗介「肯定だ。だが気を抜くな。むしろ危険なのは今…敵からの攻撃でズドンなんてこともありうる。」
かなめ「ハハハ心配性なんだから…」

ズドン!!

前の車の運転手・イザーク「キシャマ〜!!何処を見ているこのキョシヌ…え?」
カチャッ
宗介「貴様!殺し屋だな!殺し屋だと言え!いや、絶対に殺し屋だ!」
イザーク「え゛ぇぇ!?キシャマ何を言っている俺は…」

ド ガ ー ン !!!
かなめ「・・・・・・!!」
宗介「ここからは戦場だ!俺が運転する。」
かなめ「宗介ー!!何やってんのオ!アレどう見ても一般人だろ!」
宗介「何を言う。奴の顔には傷があった。顔に傷のある奴はほとんどが殺し屋だ。」
かなめ「オメーもあんだろーが!!」
ヒイロ「遅れてすまん。ゼロを取ってくるのに時間がかかった。ゼロがないともう何も見えん。明日も見えん。」
かなめ「誰ェェェ!!?この人ォォ!?」

581 :それも名無しだ:2006/06/27(火) 23:24:26 ID:sGfPFYiY
宗介「安心しろ。そいつは味方だ。昔の馴染みでな。今はフリーの傭兵だが実力は確かだ。」
ヒイロ「この女が今回のターゲットか?…お前を殺す」
かなめ「えぇ!?何しに来たのこの人?」
宗介「千鳥、耐えろ。毎度の事だ。問題ない。」
ピンクハロ「テヤンデイ!テヤンデイ!」
かなめ「あっ、あぶなーい!!」
ドガッ
ピンクハロ「ミトメタクナイ!ミトメタクナイ!」
かなめ「宗介ー!!今なんかひいた!今なんか飛んでいった!」
宗介「ああアレも殺し屋だ」
かなめ「ウソつくんじゃねぇ!明らかにあとづけだろ!」
ヒイロ「人は皆何かの犠牲の上に生きる殺し屋だ。しかしゼロは何も教えてくれない…」
かなめ「テメーは黙ってろ!!」
ガッ!!
アスラン「俺のペットを傷つけやがって…このイージスの自爆は回避不能だ!俺は逃げるが。」
かなめ「うわァァァァ!!変なのに捕まったアァ!」
ド カ ー ン!!!!


カリーニン「二人ともよく来てくれたな。しかし…途中何かあったか?」
宗介(ボロボロ)「いえっ!!何も起きていませんっ!」
かなめ(ボロボロ)「アンタがいなけりゃ何事もなく平和に行けた気がするんだけど…」

582 :それも名無しだ:2006/06/27(火) 23:36:31 ID:sGfPFYiY
おまけ

宗介「ガンダムファイターのドモン・カッシュも傷があるだろう。アレも殺し屋だ。誰にも言うなよ」
かなめ「言えるかァァァ!!そんな戦争バカの妄想!」

583 :それも名無しだ:2006/06/28(水) 06:55:17 ID:dxQISH0v
アスランは声優ネタか

584 :sage:2006/06/28(水) 17:43:22 ID:fCunpCKg
>>580-581

違和感ねぇよw

585 :それも名無しだ:2006/06/29(木) 00:31:07 ID:BN9/YwSx
殺し屋も声優ネタだな

586 :それも名無しだ:2006/06/29(木) 14:35:49 ID:884ofTOA
アイビス「ゼオラさん、そんなに胸を揺らして時々後悔しませんか?」
ゼオラ「そういう質問が来ると後悔します」

587 :それも名無しだ:2006/06/30(金) 00:45:43 ID:cYBqrgEf
アイビスさん、貧乳&負け犬キャラを確立しちゃって時々後悔しませんか?

588 :それも名無しだ:2006/06/30(金) 01:01:45 ID:jYm0EYXZ
いいんだよ、いざという時は性転換するから。

589 :それも名無しだ:2006/06/30(金) 14:03:06 ID:OatHInnS
ゼオラ「でさぁ、最近アラドのおかげでエンゲル係数上がりまくりよ。ホントもうやってらんない」
リオ「そんなら本人を働かせればいいじゃない。働かざるもの食うべからずって言うわよ?」
ゼオラ「何言ってるの、アラドにそんなことできるわけないじゃない。アラドは私がいないと駄目なんだから」
リオ「…あんたの方が駄目になってない?」
ラッセル「ゼオラさん、イルムさんがまた面会に来てますよ」
リオ「また来たわ、あの人。ホント好きねー」
ゼオラ「ホント馬鹿よねー、乳揺れツンデレミニスカパンチラ、それで皆コロッと騙されるんだから。
    女にどーゆー幻想抱いてんのかしら?女なんてねぇ、皆肥溜めから生まれてきたのよ。
    銀蠅の飛び交う中戦ってんのよ」


ゼオラ「イルムさ〜ん、また来てくれたのね。ゼオラ嬉しい〜」
イルム「ゲボガボゴボガボ」
エクセレン「あっゼオラちゃんが来ましたよイルムの旦那。よーし次は三分いってみよう」
イルム「ゲホエホグホ!!」
ゼオラ「あんた何してんのォォォォ!!」
エクセレン「ごめんなさい、あなたが来るまでお話してたんだけど、いきなりお尻を触られてビックリして」
ゼオラ「こっちがビックリだわァァ!!大体ケツぐらい何だっつーのよ。お尻が何で二つに割れてるか知ってる?
    それは片方触られても平気なようによ」
アイビス「いやちがうと思う」
エクセレン「違うわ。お尻はね、昔人間が天使だったころの名残なのよ。翼だったの」
ゼオラ「何それロマンチックなつもり?」
イルム「なら乳ならどうだァァ!!」
エクセレン「…Eモードの『E』はええかげんにせんかい、クソったりゃあのE〜」


  ドゴン!


イルム「ぎゃああああああ!!」
エクセレン「胸も駄目です。おっぱいはね、昔人間が古代兵器だったころの名残なの。ミサイルなの」
ゼオラ「最終的に人間ってなんだったのよ!!」


ヴィレッタ「はーい、本日は部隊運営費を寄付していただきありがとうございます。資金200000になります」
イルム「ふざけんな、こんな目にあわせてカネ寄越せだあ?大体もってるわけねーだろ、そんな大金!」
ヴィレッタ「持ち合わせがなくとも預金ならあるだろーが。早く降ろしてこいよ、リン社長に全部ばらすぞ」
イルム「…」

590 :それも名無しだ:2006/07/02(日) 17:51:54 ID:F/vwPOlN
ラト「決闘よマイ!リュウセイをかけて!」
決闘当日
ラト「遅いわね、ねぇっ!マイはどうしたの!?」
ライ「あー、なんかトイレに行くから遅くなるって」マイ登場
ライ「遅い!大きいほうだったの!?」
マイ「ヒロインが大なんてするわけないだろ、糖の方だ」
ラト「糖尿に侵されたヒロインなんてきいたことねんよ!!」

591 :それも名無しだ:2006/07/02(日) 23:38:31 ID:E6IBh4mc
アムロ「あーあ、格納庫がめちゃくちゃだ。アストナージに怒られるぞ」
デュオ「テメーらが強く引っ張るからだよ。はしゃぎすぎなんだよミノクラごときで」
アスカ「あんたらレディファーストって知らないの?こーゆーときは女性に譲りなさいよ」
デュオ「αナンバーズはインターミッションも戦場だって教えたろ。戦場で男も女もねーんだよ、忘れたかコラ」
アスカ「あたしが前いた時はロンド・ベルよ。てかアンタたちみたいな薄汚いやつらの言うことなんて信じないわ。
    もう自分以外信じない。アンタら皆、敵よ」
デュオ「いい心がけだ。もっと憎め、その憎しみの心で腐った世の中を生き抜いていくんだよ」
アスカ「腐ってんのはアンタの根性よ」

アムロ(…まずいな、やはりこうなったか。MSメインの地上ルートでミノフスキークラフトなんて
    ガンダムに十二機のリックドムを突っ込ませるようなものだ。このままではパーツを獲得どころか
    パーツ自体が破壊されかねん…連中はバカのくせにプライドだけは一級品だ。そこを刺激すれば…)

アムロ「…もういいよ。仲違いしてまで奪い合うなんてバカらしい。実はウッソ君にVガンダムを
    貸してくれるように交渉してるんだ。だから空なんていつでも飛べるっていうか…どうぞ二人で
    好きなだけ取り合ってくれ」  (…こい!乗ってこい!!)
デュオ「んならやめっか?俺は加速あるからそんなに困らないしー、別にいいけどまじでいいの、お前等?」
アスカ「上等だよコラァァ!あたしも空なんか別に飛びたくないもんね!飛べない弐号機はただの弐号機だもんね!」
デュオ「いや、意味わかんねーよ」

アムロ(かかった!…しかし思ったよりフリが効き過ぎた様だ。もうこのままお開きになってしまいそうな勢いだ…
    まだ始まってもいないのに…それだけは阻止しなければ…)

デュオ(参ったな、あえてアムロ大尉の策に乗ったはいいがこの状況で再開を切り出すのは至難の業だ。
    恥ずかしさのあまり、穴があったら挿入したい気分に駆られるだろう。アムロ大尉、アンタが切り出すんだ。
    ニュータイプの勘で察するんだ。俺はもうメッチャ空が飛びたいんだ。近頃、砂漠や海とかだと
    最前線に行く前に戦闘が終わってるんだ。頼む三百円あげるから)

アムロ(誰か察してくれ、本当はウッソ君とは全く音信不通なんだ。俺も空が飛びたいんだ。撃墜数が稼げないんだ。
    キラ君がエールで飛べるからって、伝説のニュータイプもたいした事ないですねってカンジで馬鹿にするのが
    ムカついてしょうがないんだ。みんな志は同じ筈なんだ)

592 :それも名無しだ:2006/07/03(月) 00:21:13 ID:K7Qdo9Ju
>>591
フイタ。つーか違和感ない。
地上ルートのミノクラは貴重だからなーw

593 :それも名無しだ:2006/07/03(月) 19:07:16 ID:v/nL5qXU
>>591
ワロスw

594 :それも名無しだ:2006/07/03(月) 23:08:15 ID:YYsovMQm
ナタル「Dボウイ!!何をしているさっさと出撃しろ!!」
ノアル「やめろォォ!!おまえそいつがどんだけ重たい過去背負ってると思ってんだァァ!!!!」

595 :それも名無しだ:2006/07/04(火) 09:55:26 ID:b6lrWMNY
レイン・ドモン「「二人のこの手が真っ赤に燃える!!」」
ドモン「幸せ掴めと!」
レイン「轟き叫ぶ!」
ドモン・レイン「「ばぁくねつ!ゴッドフィンガァァ!」」
ドモン「石!!」
レイン「破!!」
ドモン・レイン「「ラァァブラブ!!天!驚!!けぇぇぇぇぇぇん!!!!」」




カミーユ「…アムロ大尉、人生どう転んだら、かめは○波から変なおっさんが出せるようになるんですか?」
アムロ「流派東方不敗を極めて好きな女に告白するとああなるんだよ」
甲児「お二人さん、感動にひたる気持ちは分かるがここはそろそろヤバイぜ。撤収しよう」
アムロ「ひたってねーよ。てか笑いそうだよ。他人の愛の告白聞いてて笑いそうになったのは初めてだ」

596 :それも名無しだ:2006/07/04(火) 16:16:25 ID:oRYUVcYX
アルマナ「あぁ…もう私の魂はズフィルードに捧げられてしまうのね、クォヴレー、最後にもう一度あなたに会いたかった…」
クォヴレー「おらぁぁぁ!」
ルアフ「何!?」
アルマナ「クォヴレー!?」
クォヴレー「てめー俺のお…」
アルマナ(俺のお…?女?ああ、やっぱりクォヴレー…)
クォヴレー「俺のお隣さんに何してんだぁァァァ!」

597 :それも名無しだ:2006/07/04(火) 18:15:12 ID:wteG9GD0
>>591
三百円吹いたwww

598 :それも名無しだ:2006/07/05(水) 00:36:38 ID:6OWZRpHG
>>597
オイオイ何食ってんだよお前。

599 :それも名無しだ:2006/07/05(水) 16:12:01 ID:6T9Sz+m0
毎回思うんだが、アルマナって久保のこと好きっぽいこと作中で言ってたっけ?

600 :それも名無しだ:2006/07/05(水) 16:14:52 ID:5XlVviDq
無い
どっちかって言えば戦友

ただしアルマナ→トウマは本編とおまけシナリオで確定

601 :それも名無しだ:2006/07/05(水) 17:19:37 ID:PI4SMwjS
最後に伴侶にしたかったとか言ってなかったっけ?>くぼ

602 :それも名無しだ:2006/07/05(水) 23:15:09 ID:3G0zOOx/
ストーカー「赤コーナー!ギロチンに嫌気がさし〜由緒ある家系を捨て戦場に居場所〜斬首母神ファラァァァ!!」
ワァァァ
ストーカー「青コーナー!憧れのお姉さんから誘拐事件を経て殺し屋に転身!『だって!たのしくって仕方ないんだよ!』戦うお姉さん!ダイナマイトカテジナァァァ!」
ワァァァ
ウッソ「カテジナさーーーん!!!いけーーー!!」
アムロ「いやいやいや。いけーじゃねーよ。止まった方がいいよ彼女。変な方向にいっちゃってるよ」
ウッソ「カテジナさんは『これからは女が戦う時代だ』って言ってたんです!だからカテジナさんも戦うんです!」
アムロ「人間そーゆーこと言い出したら危ねーんだよ。俺のなじみだったロリコンも『地球が持たん時がきているのだ!』って言った直後星になっちゃったよ」
ウッソ「なんちゅー例え話ですか!カテジナさんは大丈夫です!」

603 :それも名無しだ:2006/07/05(水) 23:27:43 ID:9Yw0hW1o
>>602
大丈夫じゃねェェェェ
…Vガンのエンディング思い出して鬱になった。

604 :それも名無しだ:2006/07/05(水) 23:46:23 ID:wfpFsdEM
>>602
声ネタ!声ネタ!

605 :それも名無しだ:2006/07/05(水) 23:47:16 ID:4fbwD7tE
>>602

テキーラ吹いたww

606 :それも名無しだ:2006/07/07(金) 00:05:17 ID:VQ9E50OR
リュウセイ「あー終わった終わった。スペシャルステージも終わって、αシリーズもとうとう完結か」
レーツェル「全く月日の経つのは早いものだ。最近だんだんと今を駆け抜けるのが早くなっていく気がするな」
ヴィレッタ「このまま行くと次のOGでは真マッハスペシャル並みになってるんじゃないの?」
アラド「いやいや怖いこと言わないで下さいよ」
ゼオラ「まーまー、充実した時間を過ごしたってことでしょ?」
ゼンガー「そういえばブルックリン、やっとクスハ嬢にプロポーズしたらしいな」
ブリット「な、なに言ってんですか」
レーツェル「照れる事はない。せっかくの機会だからな、我が料理の腕を振るって祝いの席を設けさせてもらったぞ」
アイビス「わあ、これバナナムースケーキ?美味しそう!」
レーツェル「酒でも用意したいところだが、未成年もいるからな」
アラド「いや俺はこっちの方が…ムガムガ」


ブリット「…あのレーツェルさん、俺たちの分は?」
レーツェル「抜かりはない。ちょっとした趣向を凝らしていてな、二人の初めての共同作業というヤツだ」
ブリット「え?いやだなーそんな結婚式でやるようなもの…」


  ガラ ガラ ガラ ガラ <ダブルベッド


ブリット「…」
レーツェル「ではお集まりの皆様、二人の初めての共同作業に入らせていただきます」


ブリット(え゛え゛え゛え゛え゛え゛え゛!?ケーキ入刀じゃなくてバナナ入刀ォォォォ!?
     いやコレも確かに共同作業だけれども…)
ゼンガー(実はクスハから、お前がプロポーズしてからもまだ何もしてくれないという相談を受けてな。
     こうして一肌脱いだというわけだ。ブルックリン、男を見せろ!) < ぐっ!
ブリット(何だァァァァその力強くおっ立てた親指は!!やれってか?やれってか?誰かァァあの指折ってくれ!!)


クスハ(じーっ…)
ブリット(はっ…そうだクスハだって、幾らなんでもこんなのは嫌なはずだ!そうだろクスハ!)
クスハ(ブリット君…バッチ来い!!) <パン パン
ブリット(クスハさァァん!何ベッドに潜り込んで隣の枕をパンパンしてんの!!
     やらなきゃダメなの!?やらなきゃいけないカンジになってんの!?
     ふざけんなァァァァ!!どこぞの18禁同人誌じゃねーんだよ!!
     俺なんかシシオウブレードはおろかコールドメタルナイフ…
     いやせいぜいロシュセイバーぐらいなもんなんだよ、俺みたいなモンは!!)


アイビス(じーっ…)
アラド(じーっ…)
アヤ(じーっ…)
クォヴレー(じーっ…)
ブリット(しかも全員ガン見だしよォォォォ!!さっきまでバナナムースケーキに夢中だったくせに
     今度は俺のバナナかァァ!!)


アルマナ(じーっ…)
イルイ(じーっ…)
ブリット(あんたらまで何でここにいるんだァァァァ!!君達にはまだ早い!早いって!!)

607 :それも名無しだ:2006/07/07(金) 12:12:19 ID:OByrZnyx
>>606
ちょwww皆見すぎ!wwwwゼンガーヒドスwwwwwwww


しかしなんだかんだでヤっちゃうブリットかも……………



GJ!

608 :それも名無しだ:2006/07/07(金) 14:05:26 ID:ULKwrPa9
コスモ「フフフ・・・あんたら外宇宙の脅威のこと何にもわかっちゃいないんだな。」
カガリ「何言ってるアフ男。わたしは地球で砂漠の虎と戦ってたんだ。」
キラ「カガリ、さっき紹介しただろう。この人はアフ朗さんだよ。」
コスモ「誰がアフ朗だコルァァァァ!!!コスモだボケェェェ!!!」
キラ「で、何の話でしたっけ?」
コスモ「だから外宇宙からの脅威を乗り切るには精神的にも肉体的にも強くなきゃいけないって事だ。」
カガリ「じゃあアフ男も強いのか?アフ男のアフロは何でも砕けるのか?」
キラ「なんでアフロ限定の強さなんだよ。」

609 :それも名無しだ:2006/07/07(金) 15:43:14 ID:DxiD8NkJ
カガリには
  おバカな役が
    よく似合う

610 :それも名無しだ:2006/07/08(土) 00:57:22 ID:gCkLgoaW
>>606
見れば見るほど、こんなネタを今時よくジャンプでやれるよなーと思う。
編集部に消されないようにがんばれ超がんばれ空知ww

611 :それも名無しだ:2006/07/08(土) 23:22:17 ID:5twwe0zw
皆さんどーもアラド・バランガっす。ニルファじゃめでたく主役の座を射止め、OGでも活躍中と
めでたい事だらけなんですが、敵も多くなりまして。突撃馬鹿のアラDQNとか、ゼオラのおまけとか
アラドは嫌いだけどゼオラがいるからアラドルートは好きとか、いいんだか悪いんだかわからん御意見を
頂戴したり、あまつさえゼオラと毎晩ヤリまくってんだろ的なエロエロ疑惑まで浮上する始末。

いや待ってくれ、その前に俺ら一応、正規軍の軍人ですからね。良識というものを信じてはくれないのかと。
俺なんかアレですよ、毛もはえてないガキの頃。嵐の夜にゼオラが、怖いから一人じゃ寝れないってんで
添い寝してやった時には、単純なガキの好奇心で『女のあそこには何故チンコが付いてないのだろう』
と思い、寝ているゼオラのパンツを脱がせて観察した後で元に戻して、
翌朝ゼオラが「昨日はありがとうアラド」って、恥ずかしそうに言ってきたのに対し「もう勘弁してくれよな」とか
偉そうに説教するほどの男ですよ。
…何かエロエロ疑惑が一層深まってきた気がしますが、まあこれくらいはいつもの事でね。
敵意ごと優しく包み込んであげるところですが、最近そんな俺を包み込んでくれるはずの
仲間たちが敵意というか悪意を抱いてるようなんですね。

先日、一般兵の皆さんと一緒に訓練する機会があったんですが、俺達は地球最強部隊の一員ですから
みんなキラキラした目でアドバイスを求めたりしてくるわけです。知ってのとおり俺は食欲と猪突猛進しか
頭にない馬鹿とか思われてるわけですが、一応最低限空気を読むという事はしてるわけです。
そうでないと死んじゃいますから幾らなんでも。例えるなら何も考えずに敵陣に突っ込んでる様に見えて、
実はハイパージャマーとグラビティフィールド付けて、『集中』と『不屈』をしっかりかけてるカンジ。
ですからこの時も「え、俺なんかがアドバイスしちゃっていいの?」って感じで恐る恐る意見を述べてるわけです。
勿論、言うべき事はビシッと言いますよ。でもね、テメーを省みて言いづらいこともあるわけです。
例えば射撃とか…あと射撃とかね。あとの連中もそこらへん考えて気を利かせたコメントしてくれるだろう、
そこはかとなくフォローしてくれるだろうと思ってたら、そいつらの言ったアドバイスが

クォヴレー「無駄弾が多すぎる。相手の動きを予測して、落ち着いて狙いをつけるんだ。やたらに撃つだけでは
      撃たないほうがマシだ」
ゼオラ「むやみに突っ込まないで、味方とのフォーメーションを保つこと。勝手な行動は自分だけでなく
    味方にも迷惑がかかることを忘れないでね」

これもう丸々俺のことだろうがァァァァ!!
心あたりありまくりなんですけど。俺のハートにクリティカルヒットなんですけど。
お前らの横で「やっぱチームワークが大切だよね」的なことを言って適当にごまかしてる俺の
いやらしいカンジがまるわかりだろうがァァ!空気を読めェェ二人とも!!
もうインターミッションで万全の用意をしたと思ったら、強制イベントでノーマルのジェガンで出撃みたいなもんですよ。
気力50で出撃して何も出来ずにボコボコにされていくカンジ。

612 :それも名無しだ:2006/07/08(土) 23:39:00 ID:eao/+n1F
ワロスwwww

613 :それも名無しだ:2006/07/09(日) 00:48:35 ID:idXg6PMe
御輿に担ぎ上げられといて「死ねェェアラドォォォォォ」と奈落の底に落とされるカンジかww

614 :それも名無しだ:2006/07/09(日) 23:29:28 ID:eWjbhwr1
ジョナサン「あー?勇が冷たい?」
依依子「勇がオルファンから出て行ってから何度も追撃してるんだ…最初の方は、『姉さん…くっ!』
    とか言ってかまってくれたのに、最近じゃヒメとかいう女のブレンとやたらとひっついて私の事は
    チャクラエクステンション!シュートォォォォォォ!!!で済ましてあっさり撃墜しようとするんだ」
ジョナサン「そーゆーときはなァ黙って赤飯炊いてやれ」
依依子「やめてくんない!!勇は結婚するまでそーゆーのはナイです!しばき回しますよ!!」
ジョナサン「結婚すると心に決めた相手ならわかんねーだろ。しばき回しますよ」
依依子「ありえないもん!認めないもん私!!」
ジョナサン「ブラコンもいい加減にしなさいよ姉さん。君と勇は法律上結婚できないんだよ。
      勇もやっとお前という重すぎる鎖を引きちぎって、甘美な大人の世界へ旅立とうとしてるんだよ。
      そーなったらもう姉としては黙って赤飯製造マシーンになるしかねーだろ。
      泣きながら赤飯製造マシーンだよ、お前」
依依子「姉としてなら…そうか!ならクインシィとしてなら勇と一緒に赤飯が食べられるんだな!!」
ジョナサン「お前はオルファンに引きこもって豆パンでも食ってろ、キチ○イ」

615 :それも名無しだ:2006/07/10(月) 01:16:51 ID:Sf/rjJum
>>614
相変わらず違和感ねぇぇぇぇぇ!

616 :それも名無しだ:2006/07/10(月) 12:39:01 ID:vYIPtE8I
このスレ、ブレンのにした方が良いんじゃないのか?

617 :それも名無しだ:2006/07/10(月) 19:58:28 ID:PbY5jlyZ
今週号の忍者独白ネタだるか作ってください。ジャイアンがなんたらとか結構ネタにしやすい気が

618 :それも名無しだ:2006/07/10(月) 21:40:07 ID:0vJDs8rD
第百二十四訓
「スパロボの発売予定日は当てにならない」

619 :それも名無しだ:2006/07/11(火) 01:13:50 ID:00Ru3z1x
>>614
相変らずジョナサン常識人だなぁw

620 :それも名無しだ:2006/07/11(火) 10:22:19 ID:zgQG4iC/
スパロボJお買い上げいただきありがとうござました
サルファが7月に出たと思ったら9月にもうJ発売ですよ
殺す気か。夏は財布のヒモがゆるんでるらしいんで
それを狙うつもりらしいですよ。みんなだまされて買わないように気をつけてください。

えー今回も種が盛りだくさん。前回のがすこぶる評判悪くてね、
もう手紙で袋叩きですよ抗議文だらけですよ アッハッハッ
やる気あんのかとか書かれちゃった アッハッハッ
お前は天狗かは言い過ぎだろ アッハッハッ
あのサルファはねぇスケジュールギチギチで今回はしゃーねーから新規参戦無しでいけという
社長と喧嘩までして作り上げた汗と涙の結晶だぞ。
それがお前 アッハッハッハッハッハッハ
その後ちょっと社長と気まずかった アッハッハッハッハッハ
ちなみに今回もスケジュールギチギチ アッハッハッハッハッハッハ
どうしよ アッハッハッハッハッハ

621 :それも名無しだ:2006/07/12(水) 10:13:51 ID:RoaStaj+
リュウセイ「ハザルの件も…」
シヴァー「それも私だ」
アヤ「私がトロニウム持って脱出できたのも…」
シヴァー「それも私だ」
キラ「サルファに僕らが参戦できたのも…」
シヴァー「いや、違う。流石の私もスパロボの参戦作品だけは予想がつかん」
カガリ「そうなのか?」
シヴァー「うむ。はたしてシン・アスカはスパロボに主人公扱いで参戦できるのかのう」
アスラン「そっちかい!!」

622 :それも名無しだ:2006/07/13(木) 21:14:22 ID:bwx/IUGk
ミレーヌ「お願いです!サウンドバスター作戦、私に歌わせてください!」
マックス「わかった…だがこれは任務だ。ミレーヌ、しっかり歌え」
ミレーヌ「はい!」
マックス「各機、聞いての通りだ。まもなくサウンドバスター作戦を開始する!あと一分だけ持たせてくれ!」
ゲペルニッチ「全てはもう遅い…暗黒のスピリチアブラックホール…」


ドゴオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!


柿崎「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」
輝「柿崎ぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!」
フォッカー「無理無理無理無理ィィ!!こんなん一分どころか十秒だって持つかァァァァ!!」


ミレーヌ「サバディ〜 サバダッササンサンサバディ〜… 君かい? みなし子かい? あ〜もう… 踊るかな…
     走るのかい? え? スキップかい!!? まずいだろ スキップは! ああ! やめろ!!
     あ…!? あ…なんだ… そうそう それならよし…」


イサム「オイィィィィ!!何やってんだァァ!!」
ガルド「テメーら真面目にやってんのかァァァァ!!」
レイ「うるせェェェェ!!お前らが邪魔するからまた最初からやり直しだろうがァァ!!」
ガムリン「え゛え゛え゛え゛え゛え゛え゛え゛!?」
ミレーヌ「あれ?ヤベ…歌詞忘れた…何だっけ?
     笑うときに歯グキを出すな…ヘイブラザー…セクシーコマンドー部…
     いや違うな」
ドッカー「腹立つぅぅぅぅ!あいつら腹立つぅぅぅぅぅぅ!!!!」

623 :それも名無しだ:2006/07/14(金) 19:51:29 ID:8jGkERGO
ジェイドさんからのメール

アクゼリュス崩壊後「俺は悪くヌぇーー!!!!」と叫んでたルーク。
あの時目に涙がたまっていたように見えたのですが、気のせいですか?
っていうか気のせいじゃないはずです。男らしく逃げないで答えて下さい。ルーク?


アラド「泣いてましたよねアレ・・・まぁルークもいろいろ辛かったんでしょう。
殺すつもりはなかった。みんなが幸せになれると信じてヴァン先生の言うとおりにしたのに・・・
というカンジでしょうね。まぁ僕はルークじゃないんでくわしくはわかりませんが・・・
ルークじゃないっていうか

T A L E S THE A B Y S S でもねぇから このゲーム!!!!

クロスゲートやら何やらの影響かなにかの手違いでメールを受信してしまったようです。
このメールはクォブレーと相談してどうにかルークさんに届くようにしますんで安心して下さいジェイドさん。
っていうかジェイドさん絶対スパロボ知らないよね。まさかこんなところに届いてるなんて絶対思ってないよねこれ。

624 :それも名無しだ:2006/07/14(金) 20:58:39 ID:hzq6fVZC
何かもう、アラド=空知?www

625 :それも名無しだ:2006/07/14(金) 22:32:59 ID:qUxq6scu
テイルズやってねぇからよくわからんがワラタ

626 :それも名無しだ:2006/07/15(土) 13:04:57 ID:sVzKppKY
初めてここに来たが・・・ヒドスwwww面白すぎwww

627 :それも名無しだ:2006/07/15(土) 23:05:09 ID:CZr8zeAd
どうにか届くようにするってどうやって届くようにするんだアストラナガンwww

628 :それも名無しだ:2006/07/15(土) 23:27:26 ID:BWbgO0qX
依依子「勇〜♪お見舞いに来たよ〜♪」
勇「来なくていいって言っただろ。何で来るんだよ。」
依依子(フフフ・・・母さんが言ってたわ。
男は弱ってるときに優しくされるとコロッといくって。
あとツンデレにも弱いっていってたわ。今が最大のチャンスじゃない!!)


依依子「もぉー!ゆーたんったら!いっつも無愛想なんだから!」
勇「あ?誰がゆーたんだコラ」
依依子「そんなんじゃ姉さん違う人のとこいっちゃうゾ!」
勇「どこでも行けよ。」
依依子「姉さんグレちゃうゾ。イイコなのにワルイコになっちゃうゾ」
勇「知らねーよ」

依依子「・・・・・・・ああそうかい!じゃあ勇の望みどおりワルイコになっちゃうゾ!!」
勇(んーだよコイツマジぶっ飛ばしたいんだけど)
依依子「ほら!!あんたのために手料理作ってきたんだゾ!!何だと思う!?
じゃーん!!なんとおでんなんだぞ!!!」
勇「ちょ、あづ!!なんでよりによって動けない時におでんなんだよ!!」
依依子「家庭的な味に飢えてると思ったんだゾ!!ほら!!ちゃんと食うんだゾ!!」
勇「姉さん!!ゾの使い方おかしい!!アヅぁヅぁ!!!!!誰か助けてーーー!!!」

ガララッ

ジョナサン「大丈夫か!勇!すぐに助けてや・・・ぐほぁ!!!」
依依子「テメーはすっこんでろ」
ジョナサン「す、すまねえ・・・勇・・・ガクッ」
勇「いやぁぁぁぁぁ」


629 :それも名無しだ:2006/07/15(土) 23:41:40 ID:+MW/hcGc
ジョナサン…

630 :それも名無しだ:2006/07/16(日) 06:47:54 ID:rVKSVJUz
勇が悪い

631 :それも名無しだ:2006/07/16(日) 13:34:47 ID:L6A8JvU0
どっちもどっちだなwwww

632 :それも名無しだ:2006/07/16(日) 19:24:14 ID:rVKSVJUz
でも一番かわいそうなのはジョナサン

633 :それも名無しだ:2006/07/16(日) 23:20:41 ID:9iAytNZ7
勘弁しろよ〜おまえはホントジョナサンだな。そんなだからおまえはジョナサンなんだよ。

634 :バロン:2006/07/17(月) 11:04:33 ID:wv9flAMU
>>633
んだとゴルァァァァ!ジョンの存在全否定かテメェェ!
よーし、機体に乗れや。バロンズゥで相手してやる。

635 :それも名無しだ:2006/07/17(月) 14:02:44 ID:/u1H05q0
保守age

636 :それも名無しだ :2006/07/17(月) 16:01:00 ID:cUePtXv+
一矢「よいしょっと・・・。」
   ドサッ
ピート「よいしょじゃねーよ!誰だその女!」
一矢「バームと交戦中に拾った。カワイイだろ?」
ピート「人間じゃねーだろコレ背中に翼生えてんじゃねーか!
    お前拾ってくんならせめて名称のわかるもん拾ってこいや!」
一矢「・・・エリカ。」
サンシロー「今つけたろ!明らかに今つけたろ!」
ピート「大空魔竜戦隊はボランティアじゃねーんだよ!捨てて来い!」
一矢「嫌だ!こんな寒空の下に放っぽいたら死んでしまう!」
ピート「大丈夫だよオメー。エリカなら一人でもやっていけるさ。」
サンシロー「お前エリカの何を知ってんの!?」
ピート「わかってくれるよな、エリ・・・(うわ、改めて見ると
    メチャクチャかわいい・・・!)」
一矢「わかったよ。捨てて・・・」
ピート「待て待て、しょーがねーなお前。大空魔竜に乗せとけよ
    ホント特別だからな。」
サンシロー「ツ・・・ツンデレだとぉぉぉぉぉ!?」

637 :それも名無しだ :2006/07/17(月) 20:36:53 ID:cUePtXv+
ミサト「ヤシマ作戦・・・開始!」
シンジ「んじゃ撃ちま〜す。」
ミサト「早えェェ!ちょっシンジ君!?もっとよく狙ってから・・・」
シンジ「大丈夫ですよミサトさん。これでも僕は昔スナイパーと
    呼ばれていた・・・・・・ら、いいのにな〜。」
ミサト「ただの願望じゃないそれェェェ!しっかり狙いなさいよ!」
シンジ「ごめんなさい・・・ごめんなさい・・・マジスンマセン・・・」
ミサト「不吉なこと言いながら撃つなァァァ!・・・あ・・・」
シンジ「・・・あ・・・」
リツコ「・・・ああ・・・」
マヤ「・・・ウソ・・・」
レイ「・・・こんな時、どんな顔すればいいのか分からないの・・・。」
シンジ「・・・笑えばいいと思うよ・・・。」
一同「笑えるかァァァァァァァァァ(怒)」



ズドオォォォォォォォォォォォォォォン・・・・・・・


638 :それも名無しだ:2006/07/17(月) 20:45:18 ID:wzG2LB2v
リュウセイ「あーやっちまったな〜。やっちまったよオイ」
ライ「どうしたリュウセイ。さっきまでそのゲームを楽しそうにやってたじゃないか」
リュウセイ「命中率10%で敵の攻撃が当たっちまって即死してよ〜、んで即リセットしたらセーブし忘れてて
      前のステージからだよ。やってらんねーよもう」
ライ「ゲームの事に限らずいつもいってるだろ。『だろう思考』は駄目だって。『多分大丈夫だろう』
   『成功率99%なら大丈夫だろう』。こんな気構えじゃ急な時に対応できんだろ」
リュウセイ「もうどーでもいいよ。あー今日プレイした時間が無駄になった」
ヴィレッタ「リュウセイ…やらないなら私がやってもいいか?」
リュウセイ「え?隊長ってゲームに興味あったんすか?」
ヴィレッタ「うむ。機会があればやってみたいと思っていたのだ。やりかた教えてくれ」
リュウセイ「…えーと操作方法は(中略)です」
ライ「隊長、『かもしれない思考』を忘れないで下さい。リュウセイみたいに、痛い目を見ますよ。
   『敵増援が後ろから来るかもしれない』、『命中率95%でも外れるかもしれない』。
   そう思っていれば、どんな時でも対応できます」
リュウセイ「うるせーよ」
ヴィレッタ「分かった、やってみる」
リュウセイ「お、隊長なかなか飲み込み早いですね…」

  数 時 間 後

リュウセイ「…隊長、もうすぐ日付変わっちゃいますよ。一旦やめましょうよ」
ライ「そんなにテレビ画面に張り付くようにしてゲームすると目ェ悪くしますよ。
   てかSLGでユニットの移動で体ごと動く人をはじめて見た」
ヴィレッタ「わたしは…ひょっとしてこのゲームにハマっているのかもしれない」
リュウセイ「かもしれなくねーよ!完全にハマってるじゃねーか!!このままじゃ俺、寝れねーよ!!」
ライ「やむを得ん。ゲームの電源を落としますよ」
ヴィレッタ「やめろ!もしかしたら…ゲーム機本体の電源を落とすと爆発する爆弾を、バルマーのスパイが
      仕掛けているかもしれない!!」
リュウセイ「どんだけ手の込んだかもしれない思考!?てかバルマーのスパイあんた!元だけど!」

639 :それも名無しだ:2006/07/17(月) 21:08:27 ID:wzG2LB2v
>>638
リュウセイ「ちょっと隊長!しかもその敵ユニット見逃さないで下さいよ!そいつ貴重なパーツ
      落とすんですから!」
ヴィレッタ「もしかして…あの敵の機体には…


「そうか…そうなんだな…朝比奈。俺、東京で『自分には失うものなんて何もない』って思ったんだ…」
「神名君…」
「でも違った。俺には守らなきゃいけない物があった。俺はお前を守る。お前を守りたい」
「神名君…!」
「だから戦ってくる。俺、あいつを倒してくる…」
「神名君!あたし、言わなきゃいけないことがあって…!」
「大丈夫。必ず帰ってくる。だからここで待っててくれ」
「あたし!あたしね!神名君ともっといっぱい話したいの!神名君のこともっと知りたいの!
 あたしの事もっと知ってほしいの!だから…神名君!あたし、ずっと待ってる!ずっとずっと…
 ずっと待ってるから!!…ここで待ってるから!アヤトォォォォォォォォ!!」


ヴィレッタ「…というような事情を背負ったエリート兵アヤト君(仮名)が乗ってるかもしれな…」
リュウセイ「ねェェェェェェよ!!しかも無駄に長げェェェェェェェェんだよ!!」

640 :それも名無しだ:2006/07/17(月) 21:25:08 ID:FSqC54L3
>>634
んなまどろっこしいことやめてよォ、男なら男らしく殴りあいでいこうや。望むところだ。

641 :それも名無しだ:2006/07/17(月) 22:24:52 ID:ecEQIV4o
>>640
バロン男じゃねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

642 :それも名無しだ:2006/07/17(月) 22:49:24 ID:bNmBoPJb
>>639
ちょwwラーゼフォンかよwww

643 :それも名無しだ:2006/07/17(月) 23:15:47 ID:7PWcd4xJ
>>639
無理無理無理!そんなん落とせるかァァァァ!

644 :それも名無しだ:2006/07/18(火) 00:54:57 ID:d2MR30xt
鳥飼「アヤトォォ! てめーに浩子は渡さねェェェェ!!」
綾人「踏み込みが足りん!」バシッ

645 :それも名無しだ:2006/07/18(火) 04:13:33 ID:4BJ3rUHU
>>639
お前なんてことしてくれたんだ!
これから名無し兵倒せなくなっちゃったジャマイカ……

646 :それも名無しだ:2006/07/18(火) 15:20:13 ID:KPiKQptd
ゴトッ
シャア「なんだねこれは?」
ギュネイ「ナナイ所長が女の子誘拐してくるような大佐なんていらねーってよ。
     あの人は自爆なんて臆病でできないだろうからソレで頭をブチ抜けとのことだ」
シャア「ナナイもわかっていないな。私は来るかもわからない刺客に怯えて
    友人を身代わりに殺した挙句に戸籍まで乗っ取って代わりに学校生活を満喫してしまうような男だ
    誘拐なんてする度胸がある訳無いじゃないか。」
ギュネイ「見苦しいぜ大佐、汚名を着たままおめおめと生きてく位なら
     総帥らしく潔く死にな」
シャア「君みたいな者が何かあったらスグ功を焦って撃墜されてしまったりするんだ。
    生きるというのはそんなに格好良いことではでは無いんだ
    本当に格好良いというのはマスク被ってもグラサンかけても生きていく者のことだ」

ドォーーン

レズン「・・・本当に撃つか?」
ギュネイ「これ以上・・・大佐のあんな姿見ていられなかったんです
     レズン大尉・・・ぐすっ・・・人間ってのはどうしてこう・・・(ゴソゴソ」
レズン「・・・・・・あり?」
ギュネイ「・・・普通撃つか?」
レズン「何勝手に私が撃ったカンジに編集してんだァ!?
    何その汗!?スゲームカつくんだけど!!」
ギュネイ「誰かァァ来てくれェェ!レズン大尉が!レズン大尉が乱心して・・・
     俺もうどうしていいかわかんねーよ!」
レズン「ちがうちがう!ちがうから!!私じゃないからねコレは!
    てめっ、いい加減にしろよ、この強化人間!」


647 :それも名無しだ :2006/07/18(火) 15:36:47 ID:fXAgqbCg
アスカ「本日付でロンド・ベル隊に配属されました、EVAチームの
    アスカです。」<サクサク
シンジ「同じく、シンジです・・・。」<サクサク
レイ「・・・綾波です・・・。」<サクサク
ブライト「うん、それはいいんだけど・・・なぜ君達はうまい棒を
     食べているんだ?」
アスカ「うまいからです。」<サクサク
ブライト「ああちょっとポロポロこぼれてるんだけど!やめてくんない?
     オレの艦汚すのやめてくんない?」
シンジ「一生懸命やるんでよろしくお願いします。」<サクサク
ブライト「わかったからサクサクをやめろ!ちょっやめろって!
     オイぃぃぃ!責任者呼べ責任者!」
ミサト「責任者の葛木ですが、この子達に何か不備でも?」<サクサク
ブライト「不備はお前等の頭だァァァァァ!」
ミサト「ちょっと何であの人怒ってんの?アンタ達何か
    やらかした?」<サクサク
シンジ「いや最初から怒ってました。」<サクサク
アスカ「あの人って弾幕薄いとスグ怒るらしいわよ。」<サクサク
レイ「・・・サラミ味いらない。肉、嫌いだもの。」<サクサク
ブライト「何なのコイツ等サクサクサクサクよォォォ!ネルフの
     人間てみんなうまい棒が好きなの!?」
クワトロ「そう怒るなよブライト。」<サクサク
アムロ「宇宙世紀の人間がうまい棒などと!」<サクサク
ブライト「影響されてんじゃねえェェェ!」
グローバル「まったく困った奴等だな・・・。」
ブライト「グローバル艦長。マクロスが禁煙だからってウチの艦を
     喫煙所にするのやめてくれません?」
グローバル「おお、すまんな。じゃあコレで我慢するよ。」
      <サクサクサク
ブライト「アンタもかァァァ!死んでくんねーかな!頼むから
     コイツ等死んでくんねーかな!」

鉄也「ついに艦長の頭にサンダーブレーク(雷)が落ちたな。」
   <サクサク
甲児「鉄也さん、全然うまくないから。」<サクサク

648 :それも名無しだ:2006/07/18(火) 16:19:31 ID:G4Kva/K+
違和感ねーなwww

649 :それも名無しだ:2006/07/18(火) 16:49:48 ID:FAZKAYSv
>>647
ダメだ、笑いが止まらねぇww

650 :それも名無しだ:2006/07/18(火) 19:38:16 ID:FAZKAYSv
今アニメの予告見てたら高杉の声が子安だった

651 :それも名無しだ:2006/07/18(火) 20:21:14 ID:jUGEHnGM
>>636
>>638
>>639
>>646
>>647
ワロスwww

652 :それも名無しだ:2006/07/18(火) 21:53:50 ID:d2MR30xt
>>650
マジでか。スパロボ的には……ゼクス? いや違うな。
ギンガナム? なんか違うな。ザイード? マイナーすぎるな。シュウ? ……うーん。

653 :それも名無しだ:2006/07/18(火) 21:55:15 ID:d2MR30xt
スパロボに子安声で高杉的な奴っていないかな…

654 :それも名無しだ:2006/07/18(火) 23:04:21 ID:ainNa3tF
ガムリン?違うな・・・やっぱりシュウか?

655 :それも名無しだ:2006/07/18(火) 23:30:52 ID:KPiKQptd
相羽シンヤとか?
あとはフラガ大尉くらいか

656 :それも名無しだ:2006/07/19(水) 00:05:15 ID:V0tsVPPH
シュウもなんか違うキガス

657 :それも名無しだ:2006/07/19(水) 00:32:56 ID:Tj+q/Tof
どの道、高杉はボケるシーンが無いから、このスレでは心配しなくてもいいと思うが

658 :それも名無しだ:2006/07/19(水) 00:55:56 ID:9fZbYKzp
リューネ「や〜い、サフィーネのパンツはシミだらけ〜」
サフィーネ「シュウ様ァ!!違いますホントッ、毎日取り替えてますから!!確認して下さいコレ…」


こうですか?分かりません!

659 :それも名無しだ:2006/07/19(水) 01:19:39 ID:HpzeFQgA
ブレード「ノアルゥ!!」
ノアル「なんだ?」
ブレード「世の事というのはなかなか思い通りにはいかないものだな!
     運命どころか 肉親一人変えることもままならん!」
ノアル「Dボゥイ、お前に肉親なんていたのか!?そいつぁ勘違いだ!」
ブレード「ぶっ殺されたいのかお前は!!・・・ノアル!」
ノアル「ああ!?」
ブレード「お前は変わってくれるなよ。
     お前を倒すのは骨が折れそうだ」
ノアル「Dボゥイ、お前が変わった時は俺が真っ先にぶっ倒してやらぁ」

ブレード「エビルゥゥゥ!!」
ノアル「そーいうことだ!」
ブレード「俺たちは次会った時は肉親もクソも関係ない!」
ノアル「全力で・・・」
ブレード「お前をぶっ倒す!!」


・・・案の定ボケがなくなったぞ


660 :それも名無しだ :2006/07/19(水) 17:36:06 ID:KuyEUftf
シンジ「そうか。また就職面接ダメだったんだ・・・。」
ゲンドウ「どいつもこいつもグラサン取れってよ。グラサンは顔の一部だぜ?
     取れるワケねーっつうの。」

 バキッ

シンジ「なんでもかんでもグラサンのせいにしてんじゃねーよ。
    初号機とのシンクロ率が下がったのを僕のせいにしたところで
    何か変わるか?」
ゲンドウ「イヤそれはお前のせいだからね。そこはお前、根性で
     シンクロ率上げようよ。」
シンジ「根性根性って・・・根性で機体のHPが回復するほど世の中
    甘くないって。アレは何?具体的に根性で何をすると機体が直るの?」
ゲンドウ「深く考えるな。その精神コマンドはお前とは無縁だ。」
シンジ「んなこたぁいいからグラサンとって仕事探せモミアゲが!」
ゲンドウ「なんだァァァ!お前にはこのモミアゲのよさがわからんのか!
     これはアレだよ・・・・・ちょい悪オヤジ。」
シンジ「あんたは極悪オヤジだけどな。」
     

661 :それも名無しだ :2006/07/19(水) 18:01:06 ID:KuyEUftf
>>428
ブライト「茂吉って誰だァァァ!」

662 :それも名無しだ:2006/07/19(水) 18:03:53 ID:yru6/DL9
心配でティファの部屋に行くガロード
コンコン
ガロード「ティファ?いる?」
ティファ「金ならもーねーっつってんだろーがぁー!」


663 :それも名無しだ :2006/07/19(水) 21:06:03 ID:KuyEUftf
ブライト「お前達!こんな所で何をしてる!出撃命令出てんだろ!」
アムロ「いや、さっき食ったチョココロネが上か下のどちらかから
    出撃しそうなんだ・・・。」
甲児「俺もさっき食ったミソサバが上か下のどちらかからマジンゴー
   しそうなんだ・・・。」
ゼンガー「とんこつラーメンが上か下のどちらかからチェストォォォ
     しそうだ・・・。」
ブライト「オイオイオイ上は勘弁しろよ!艦汚れるから!せめて下にしろ。」
トーレス「イヤ、下もダメでしょ人として。」
アムロ「・・・上か!」<ピキーン
ブライト「上ぇぇぇ!?トイレまで我慢しろよ!」
アムロ「ダメだ・・・アムロ・イきまーす!」
甲児「マジィィィン・ゴォォォ!」
ゼンガー「チェェストォォォォォォォ!」

  ドバッ

ブライト「くさっ!」

664 :それも名無しだ :2006/07/20(木) 13:40:30 ID:UmJFCuUT
ジャック「アウチ!なんてこった!最近スパロボに出なかったもんだから
     太ってしまったネ!まるでお腹がビグ・ザムみたいだ!」
メリー「兄さん、そんな時はコレよ!超合金Z製エキスパンダー!
    これを一日15時間使うだけでみるみる体脂肪が落ちるのよ!
    年12回払い、月々たったこれだけで夢のボディが手に入るんだから!」
ジャック「マジでか!これでビグ・ザムともお別れだぜキャッホォォォォォウ!」

     ガシャコ ガシャコ ガシャコ

クスハ「キャッホォォォォォウ!」
ブリット「キャッホーじゃねぇよお前。そんな物どっから持ってきた?」
クスハ「アレに電話したらくれたよ。コレもコレも全部くれたよ
    キャッホォォォウ!」<ガチャガチャ・・・
ブリット「あれはテレビショッピングっていってテレビで買い物する番組なんだ。
     それ、全部買っちゃったんだよ。」
クスハ「マジでか。」
ブリット「返品しに行くぞ。今ならまだ間に合うかもしれない。」
クスハ「やめろジョニー!アタイがビグ・ザムになってもいいのかよー!」
ブリット「誰がジョニーだァァァ!」

665 :新たな芸風を模索してみる:2006/07/20(木) 22:03:04 ID:9Es2IsTj
『とべ! エリザベイスー(OBAQロボ エリザベイスー主題歌)』

【参考】ttp://www.youtube.com/watch?v=V5Ki4K0jqSc&search=grendizer

ゆけゆけ こたろう・かーつら
飛べ飛べ エリザベイスー
大地と 海と 青空と
友と誓った この平和
守りも 堅く 立ち上がれ
日本はこんなに 小さいけれど
正義と 愛とで 輝く国だ
守れ 守れ 守れ 人間の国 みんなの地球

ゆけゆけ こたろう・かーつら
飛べ飛べ エリザベイスー
攻撃軍を くい止めろ
恐れも知らぬ エネルギー
天人どもを はねかえせ
日本は こんなに 小さいけれど
宇宙でひとつの 侍の国だ
守れ 守れ 守れ 人間の国 みんなの地球

日本はこんなに小さいけれど
宇宙で一つの 侍の国だ
守れ 守れ 守れ 人間の国 みんなの地球

666 :それも名無しだ:2006/07/20(木) 22:50:15 ID:NynE2rsM
>>665
お前、それはあれだろ。
こたろう・かーつらじゃなくてキャプテン・カツーラ。

667 :それも名無しだ:2006/07/21(金) 00:07:35 ID:g/zwYFvj
ヅラじゃない、こたろう・かーつらだ

668 :それも名無しだ:2006/07/21(金) 01:39:37 ID:xp1B/h2q
>>664
何気にクスハの通販マニア設定が活かされてるな

669 :それも名無しだ:2006/07/22(土) 21:11:18 ID:hd07hQIZ
ナタル「ザフト軍に告ぐ!こちらは地球連合軍所属艦、アークエンジェル!当艦は現在
    プラント最高評議会議長、シーゲル・クラインの令嬢、ラクス・クラインを保護している。
    偶発的に救命ポッドを発見し、人道的立場から保護したものであるが、以降、
    当艦へ攻撃が加えられた場合、それは貴官のラクス・クライン嬢に対する責任放棄と判断し、
    当方は自由意志でこの件を処理するつもりであることをお伝えする!」
ラクス「待ってください!私のせいでこんな状況になるなんて、双方の皆様に申し訳ありませんわ!
    ここはひとつ、私のサイン入りCDをαナンバーズの方々、50名様にプレゼントということで
    手を打ってもらえませんか?」
ナタル「オイオイ歌姫様、誠意って何かね?」
ラクス「…成程、そーゆーこと。つくづく腐ってますわね地球連邦軍。わかりました、
    私を好きにすればいいでしょう。けど、ひとつだけ言っておく。
    アナタに真実の愛なんて掴めやしない!!」
ナタル「深読みしてんじゃねェェ!!ザフト軍だよ、ザフト軍!あいつら撤退させろって言ってんの!
    この状況で誰がヤるかァァァァ!!」

670 :それも名無しだ :2006/07/23(日) 09:22:46 ID:z8QMQzoy
アムロ「なめるなよ!これでも昔はガンダムのパイロットだった
    ・・・・・ら、いいのにな〜。」
カミーユ「ただの願望じゃねーか!」

671 :それも名無しだ:2006/07/23(日) 14:58:32 ID:OaKrJ/tk
アラド「ゲホゴホッゲホ」
クォヴレー「ゼオラが言ってたぞ、バカは風邪引かないって。
      なのに何故だ?」
アラド「ゲホゴホ」
クォヴレー「なぁ、何故だ?」
アラド「うるさいなぁ、うつるからクォヴレーはあっち行ってなよ」
クォヴレー「いいなそのマスク・・・。
      しかしマスクと聞くと何故か懐かしさと同時に苛立たしさもこみ上げてくる・・・。
      何故だろう?」
アラド「なんなんだよコイツ・・」
   ピタ ペタ
アラド「オイちょっと何やってんの。もう冷えピタねーんだぞ」
ゼオラ「アラド、おかゆできたわよ」
アラド「スイマセンあんま食欲ないんですけど」
ゼオラ「食べないと直らないわよ、食べて汗かいて寝る。それが一番風邪に効くんだから」
   ズビズビ
ゼオラ「なんでクォヴレーが食べて汗かいてんの!?」
クォヴレー「ゼオラ、なんか俺も具合が悪くなってきたような気がする。
      どうしよ、マスクしておかゆ食べないとダメかなコレ、ダメだぞコレ」
ゼオラ「ウソつくんじゃないわよ」
クォヴレー「なんだよ、アラドばっかりズルイ。おかゆ食べてマスクして、ちょっとしたパーティだ
      俺も風邪引きたい」
アラド「バカだろお前、風邪をひけ頭が風邪をひけ」
クォヴレー「風邪引いたからってあんま調子に乗るなよクセ毛
      俺だってその気になればいつでもパレッス粒子に蝕まれるね、
      ・・・ってホントに腹痛くなってきた、どうしよう。
      ゼオラのおかゆのせいか?
アラド「バカだよ、やっぱりこいつバカだ
    だから俺も食べなかったのに」
ゼオラ「・・・」



672 :それも名無しだ:2006/07/23(日) 18:19:00 ID:V3HyeKzo
うまいw

673 :それも名無しだ :2006/07/23(日) 22:25:19 ID:z8QMQzoy
カミーユ「ゼータの修理終わりましたか?」
アストナージ「いや頭部の破損がひどくて手間取ったよ。」
カミーユ「アレェェェ!?なんでザクの頭ついてんの!?」
アストナージ「ゼータザクだぜ!」
カミーユ「だぜ、じゃねェ!何オリジナルユニット作ってんだ!」
ジュドー「アレ?これってゼータザクじゃん!完成度高ぇなオイ。」
カミーユ「知ってんの!?」
ジュドー「第一次ネオジオン戦争で、頭が壊れたゼータにザクの頭を
     付けたことがあったんだ。」
クワトロ「はう、これはゼータザクか。完成度高ぇなオイ。」
カミーユ「アンタも知ってんの!?」
クワトロ「ザクの胴体が吹っ飛んだがスペアが無かった為に、ゼータの
     体で代用したことがあったんだ。」
カミーユ「アレ?さっきと話が逆なんですけど。」
     ザワザワ・・・ヒソヒソ・・・
    「オイあれゼータザクじゃねーか。」
    「完成度高ぇなオイ。」
    「あれは確かバルマー戦役のときに・・・」
カミーユ「だからなんで知ってんだァァァ!知らないの僕だけ?」
     

674 :それも名無しだ:2006/07/24(月) 00:31:06 ID:gTZnWy7B
シンジ「久しぶりに会っていきなりこんなのに乗れなんて…無理に決まってるじゃないか!!!」
ゲンドウ「ならば帰れ」
シンジ「うん。じゃあ元気でね。」


ゲンドウ「オイぃぃぃ!!ちょっと待てェェェ!!君主人公だろ!?こういう時はせめてもう少し留まって悩むとこだろ!?
いや!わかるよ!わかるけどやって!頼むから!
いや!俺もさっきの言い方は悪かったと思うから!謝るから!」
シンジ「うるせーな、グラサン叩き割るぞクソ親父」
ゲンドウ「ああ!!クソでいい!クソでもなんでもいいからやってくれ!!」

ゲンドウ「ヤバイんだよ実際。ここで使徒を倒しとかないとさ。ほら、ウチ今日の為に色んな所から金借りてるしさ。」
シンジ「しらねーよそっちの問題だろ。あんな変な化け物一匹で潰れる組織なら潰れたほうがいいわ」
リツコ「ちょっと、変な化け物とは何よ。使徒は人類全体の脅威なのよ!」
シンジ「だったらテメーで倒して下さいクソババー」
ゲンドウ「オイぃぃ!!ババァだけど博士だから!博士なの!」
冬月「まる聞こえだぞ。」

675 :それも名無しだ:2006/07/24(月) 18:16:23 ID:R5iyj8Me
ワロスw

676 :それも名無しだ:2006/07/24(月) 21:30:01 ID:sWZtPnoV
アスカ「おじちゃーん。おじちゃんはどーしていつもシンジとギクシャクしてるのー?」
ゲンドウ「んー?それはねぇ嫁を事故で死なせちゃったり幼いシンジを置いて出て行っちゃったからだよー。」
アスカ「おじちゃんはどーしてそんなことしたのー?」
ゲンドウ「んー?それはねェ 一時のテンションに身を任せたからだよー。
お嬢ちゃんも子供ができたら大変だよー。子育てってのはホント大変なんだから。」
アスカ「ロクに育ててもいねーヤツに言われたくねーよ駄目親父が!じゃあな。」
ゲンドウ「フフ・・・これだから最近の子供は・・・あれ?前がかすんで見えないや・・・」






アスカ「おじちゃーん。最近シンジと和解できそうだったのにどうしてまた険悪になったのー?」
ゲンドウ「んー?それはねェ、シンジの友達殺しかけたからだよー。」
アスカ「どーしてまたそんなことしちゃったのー?」
ゲンドウ「んー?それはねェ 自分の芯を通したからだよ。 でもおじちゃんは全然後悔してないよー?
不器用なりに自分のやりかたで子供を守ろうって決めたからね。」
アスカ「不器用って言葉使えば許されると思ってんじゃねーぞ馬鹿親父が!じゃあな。」


ゲンドウ「なんかもうやんなちゃったな・・・起こすか・・・サードイン」


677 :それも名無しだ:2006/07/24(月) 22:08:50 ID:gTZnWy7B
>>676
笑えねぇよ。このスレで泣きそうになったのは初めてだ。

678 :それも名無しだ:2006/07/25(火) 00:47:03 ID:DmOHi7j7
アスカヒドス…(つ△T)

679 :それも名無しだ:2006/07/25(火) 07:51:51 ID:GQoTBpo8
>>677
でかい酒の肴じゃねーか

680 :それも名無しだ:2006/07/25(火) 10:23:20 ID:oDI+dU4p
>>679
呑み込めるかぁぁぁぁぁ!アダムより重いわ!重すぎて肝臓がもたれるわぁぁぁぁぁ!


681 :それも名無しだ:2006/07/25(火) 12:31:23 ID:OBSF7M97
>>676からの流れワロスw

682 :それも名無しだ:2006/07/25(火) 12:31:49 ID:DtCduRJ1
このスレの住人まで銀魂化してる…
(・ω・)

683 :それも名無しだ:2006/07/25(火) 12:51:05 ID:V/DKOWMA
○月×日

今日初めてツグミに殴られた。
その時初めてツグミの小さな手が大きく感じた。自分の手が酷く小さく感じた。プロジェクトを抜け二年と十ヶ月ゲーム機のコントローラーしか握って来なかった手だ。
「別に上手に生きなくたっていいのよ。最高の酒の肴じゃない…アイビスの馬鹿…」
それから初めてツグミの事をもっと知りたいと思った。
ツグミを通してもう一度無くした夢を取り戻す事が出来るかもしれないと思って彼女の後をそっとつけてみた。



ツグミは…ドンペリ片手に一晩中ホストクラブで豪遊していた。

ツグミはフィリオの遺産を横取りし

ツグミ「いやァァァァァァ!!!!!」ビリビリ
ツグミ「もう少しよ!!もう少しでアイビスが立ち直る所だったのよ!!なのにこのせいでアイビスは引きこもりから宇宙海賊に転職よ!!どうしてくれんだバカヤロー!!」
キンケドゥ「最高の酒の肴じゃねーか」

684 :それも名無しだ:2006/07/25(火) 16:39:16 ID:D/G7jsx7
沖「第一回人造人間グランプリぃぃぃ」

沖「第三新東京市NERV本部から来ていただきました
  人造人間綾波レイちゃんとその飼い主の葛城さんファミリーです」
シンジ「ホントに来ちゃいましたね・・・」
ミサト「やるからにはてっぺん狙うぞ 気合いれていけ」
沖「えーと こちらの色素が足りないのがレイちゃん?
  っていうか大丈夫なんですか?」
ミサト「大丈夫ッスよ レイの代わりはいくらでもいますからね〜」
沖「意味がわからないんですが・・・」
シンジ「ミサトさん機密事項ですよ 言っちゃダメ言っちゃダメ」
シンジ「アスカ、綾波をしゃべらせてよ
    アスカしか綾波にでかい態度とれないんだから」
アスカ「ウン」
アスカ「ファーストォォ!!メッ!! N2抱えて特攻させられたいのぉ!!」
シンジ「オメーも精神汚染されてーのか!?」


685 :それも名無しだ:2006/07/25(火) 16:43:18 ID:D/G7jsx7
沖「ハーイ じゃあ次の方どーぞ」

沖「続いての人造人間は次元連結システムの氷室美久ちゃん
  そして飼い主の冥王・秋津マサトさんです」
ミサト「・・・なにやってんのあの人?」
ミサト「命狙われてる奴が名前変えてまでテレビにでてきたよ」
シンジ「よほど彼女のことが気に入ってるよーですね・・・」
アスカ「彼女もそーだけど冥王の響きも気に入ってるアル」
沖「えー マサトさん冥王って要するに何なんですかね?」
マサキ(マサト)「要するに冥界の王です」
沖「えー あちらのレイちゃんと対戦し勝ち残った方が決勝へと進めるわけですが
  どーですか 自信の程は」
マサキ「あんなのタダのでっかくなる人じゃないですか
    家の実家の幽羅帝もあれくらいなれますよ」
ミサト「んだ コラァ マサキィ!
    てめーのその次元連結システムも家の実家のMAGI使えば
    簡単に複製つくれるぞ」
シンジ「ばれるよ ばれるウソは止めて!!」


スマン長くなった

686 :それも名無しだ:2006/07/25(火) 21:52:32 ID:gZ5hzcZQ
マサキ「魔法剣 エーテルちゃぶ台返し!!!













   ウソじゃボケェェェェェェ!!!!!!!!」

687 :それも名無しだ:2006/07/25(火) 22:39:36 ID:ljasB5xF
―今年はまるで厄年だ。思い出すのは悪い思い出ばかり。
GRaMXsの失敗で死にかけて以来、怪我が治っても心はズタズタ、どん底の日々。
もう何度撃墜されたかわからないし、カツやキースに弱いと馬鹿にされた。
久しぶりに会ったスレイには憎まれてるし、フィリオはあたしの知らぬうちに故人に。
アルテリオンのコックピットの中で恐怖に怯え、毎晩のように悪夢に責められる。

「…フフフ。なんだかもう笑えてくるね。
 アッハッハッハー!殺しなよォォォ!!あたしのことが気にくわないんだろォ神様ァ!!
 あたしもアンタなんて大嫌いだバーカ!!」
「アイビス…また1人で宇宙を見てるの?」
「あ…イルイ…」
「アイビス、パーティーの時もいなかった…。みんなの事…嫌いなの…?」
「そうじゃない…。そうじゃないけど…」

この娘は、戦闘に巻き込まれていたのをあたしが助けた女の子、イルイ。
気だてが良く心優しい娘で、なにかとあたしに懐いてくれている。
なにより可愛く、今やαナンバーズのアイドルとしてみんなに慕われている。

今年あたしの周りで起きた良いことと言えば、この娘と会えたことぐらいだろうか。
だがその夢も長くは続くまい…何故なら夢とは………


「私はイルイ・ガンエデン…地球の守護者…」

「ごめんなさい、アイビス…。私はあなたの約束を半分しか守れません…」


夢とは、いつも簡単に悪夢に変わるからだ。

688 :それも名無しだ:2006/07/25(火) 23:08:31 ID:4IprmSN2
>>687
シリアスで終わってんじゃねぇ!!!
切なくなるじゃねえか(ノA`)

689 :それも名無しだ:2006/07/27(木) 08:05:38 ID:2bIpM8yW
ネタ切れでも保守だ。
保守しとけば大抵のことは上手く行くんだよ。

690 :それも名無しだ:2006/07/27(木) 08:47:14 ID:KJ9t/Rzz
保守しかできねーくせに偉そうなんだよ!

691 :それも名無しだ :2006/07/27(木) 13:25:35 ID:JwN1+dZg
んだとぉぉぉ!?ageも出来るぞコラ!!

692 :それも名無しだ:2006/07/27(木) 13:50:48 ID:kCe8e3TC
ゼオラ「アラドー、さっきの話なんだけど…」(ゆっさゆっさ)
ヴィレッタ「ブライト艦長、報告書を提出に…」(たゆんたゆん)


アスラン「…なあキラ、乳揺れって素晴らしいな」
キラ「例えば7点の娘がいるとするだろ?おっぱいが揺れることにより、これが10点になる」
カガリ「マジでか、じゃあ私のおっぱいが揺れたら大変なことになるぞ。何点だ?」
アスラン・キラ「「0点」」
カガリ「どーゆーことだコルァ。マイナスからの出発か?逆境からの出発かコルァ」

693 :それも名無しだ:2006/07/27(木) 20:41:40 ID:orN6vXmH
アイビス「何ィィィ!!イルイが一つ屋根の下男と一緒に寝泊りしてるだとォォォ!!」
統夜「どこに食い付いてんですか!!そのイルイって子がフューリーに捕まってアル=ヴァンさんと同じ所に幽閉されてるんですよ!!」
アイビス「ふざけんなよう!そんなさあ、私なんてさあ!何回も引き離されてんのに格納庫で待機してろ的なさァ!」
統夜「ダメだこれ全然聞いてないよ。」
カルヴィナ「何アナタそんな事でへこんでるの?負け犬の風上にも置けない人ね。」
統夜「おいおいもう完全に話かわっちゃってるよ。」
カルヴィナ「この世界にその人が存在しているだけで感謝しなさいよ。少しマゾッ気が足りないんじゃなくて?
私なんかアル=ヴァンが敵だって知った時も平気だったわ。むしろ興奮したわよ。」
アイビス「さっきから人を負け犬負け犬と・・・アナタと一緒にしないでくれる!?私はね、人よりマイナス思考で卑屈で諦めが早いでけなの!!」
統夜「それが負け犬だろ。」
カルヴィナ「お笑いね。自分が負け犬ということも気付いてないんだ。」
アイビス「断じて負け犬じゃありません!しいていうなら流星です。ガラスの。」
統夜「流星さーん。もういいでしょ。そんなこと言ってる場合じゃないんですって。」


694 :それも名無しだ:2006/07/27(木) 23:20:16 ID:XjUTKmnk
アズラエル「いや〜一時はどうなることかと思いましたけどねぇ、得意のカラーテでなんとか乗り切れたみたいなカンジみたいな。」
マスコミ「では今回の宇宙怪獣大量粛正はアズラエル氏が?」
アズラエル「ん?まァαナンバースとかも来ていたようですが七割私のカラーテチョップで倒したみたいなねえ、三輪長官?」
三輪「いい加減にしなされアズラエル殿!あれだけ犠牲を出しておきながら!八割私のキックで倒しました!」
アズラエル「三輪ァァァァ!!てめっでしゃばってんじゃねェェェ!!」

695 :それも名無しだ:2006/07/28(金) 20:02:43 ID:Ww+ww65n
そこはお前「七割私の核で倒したみたいな」だろ

696 :それも名無しだ:2006/07/29(土) 00:48:36 ID:ZQrz2yfU
でも実際に倒したのはパトっちゃん砲か
ザラっちゃん砲のほうがいいか?

697 :それも名無しだ:2006/07/29(土) 02:20:49 ID:z6HAN1SI
>>696
ユウキ「ちょっ、何してんのこのズラぁぁぁ!」

パトリック「いや、四時から息子の婚約パーティーあるから」



698 :それも名無しだ:2006/07/30(日) 08:00:49 ID:K4t1JqQM
クォヴレー「あれはこの宙域みたいな何もない空間で起きた出来事だった…
      バルシェムとして潜入任務を受けていた俺は、地球に向かう途中だったのだが、そこで嫌な予感がしてな。
      見てたらいきなり空間が歪みだしたんだ。そこからボロボロになった黒いメカが出てきてなァ、
      メチャクチャびっくりしたんだが、気になって思わず通信してみたんだよ。
      『オーイ、生きてるか?こんなところで何やってんだ』って。
      そしたら、そいつこっち向いてこう言ったんだよ…」






セレーナ「ケチャップが足りないんだけどォォォォォォォォォォォ!!!!!」

一同「「「「ぎゃっふァァァァぁああああああ!!!!」」」」

ツグミ「セレーナァァァァ!!何てことしてくれんのよ、大切なオチをォォォォ!!」
セレーナ「しるかァァ!ケチャップが切れたのよ!買い足しとけって言ったでしょうが!せっかくの
     スパニッシュオムレツ台無しでしょうがァァァァ!!」
トウマ「もう十分かかってるじゃねーか!!何だよそれ、もうオムレツじゃねーよ!『赤いヤツ』だよ!
    三倍の速さで食欲が失せるよ!!」
ツグミ「あれ?アイビス?ちょっとアイビスゥゥゥゥ!!」
ブリット「大変だァァ!銀の流星がケチャップで気絶したぞ、最悪だァァァァ!!」


セレーナ「全く…ユーレーなんているわけないでしょ、馬鹿らしい」

???「…セレーナ〜死ね〜〜〜〜頼むから死んでくれよ〜〜〜〜〜〜」

セレーナ(…ま、まさかホントに…)

  ガ ラ ッ

スレイ(びくっ)
セレーナ「ス〜レ〜イ〜…何やってんのよ、こんな時間に?」
スレイ「ジョ…ジョギング」
セレーナ「ウソつけェェ!そんな丑の刻参りみたいなカッコで走ったら、頭が火だるまになるわ!!儀式だろ!
     あたしを抹殺するための儀式を開いていただろう!!」
スレイ「自意識過剰なヤツだ。そんな事ではノイローゼになるぞ」      

699 :それも名無しだ:2006/07/30(日) 19:43:07 ID:kv1l5ddl
>>693-694
久々にこのスレ来たけどワロタw

700 :それも名無しだ:2006/07/30(日) 22:22:35 ID:RoLzVg9b
銀魂キャラの精神コマンド妄想してみた。別にオチとかはない。


銀さん
ひらめき 集中 熱血 見切り 魂 覚醒


自爆 加速 ひらめき 熱血 必中 突撃

近藤
不屈 鉄壁 必中 熱血 気合 愛

土方
集中 直撃 気合 熱血 見切り 覚醒

沖田
脱力 必中 直撃 かく乱 熱血 見切り

701 :それも名無しだ:2006/07/30(日) 22:32:35 ID:mKdsVGeo
>>693

>私なんかアル=ヴァンが敵だって知った時も平気だったわ。むしろ興奮したわよ

確かに興奮してたなwww

702 :それも名無しだ:2006/07/30(日) 22:41:28 ID:v5QKMvzB
サルファ仕様なら銀さんに「てかげん」「脱力」が入ってもおかしくない気がする。
ぜったい使う機会ないと思うけど。

703 :それも名無しだ:2006/07/30(日) 23:01:36 ID:S+gVJf1w
紙やすりぃw

704 :それも名無しだ:2006/07/30(日) 23:13:25 ID:Op/HERPy
サルファ終了後
イルイ「おじちゃーん、とじちゃんはどうして昼間からこんな所にいるの?」
トウマ「それは職を失ってしまったからだよ」
イルイ「どうして職を失ってしまったの?」
トウマ「それは一時のテンションに任せてロボットにのって戦ってしまったからだよ。おじょうちゃんも若いからって後先考えないととんでもないことになるから気を付けるんだよ。」
イルイ「おめーに言われたくねーんだよ無職が!じゃーな、まるでだめなおっさん。略してマダオ」
トウマ「せっかく地球を救ったのにこの扱いのひどさはなに?あれ?前が霞んでよく見えないや」

705 :それも名無しだ:2006/07/31(月) 01:43:01 ID:GPOWyUkQ
トウマの歳でおじちゃんはねえだろwwwww

706 :それも名無しだ:2006/07/31(月) 12:00:55 ID:w0tQyTUU
>>700
なんで男キャラだけなんだよ

お妙
加速 不屈 必中 気合 熱血 激怒

新八
集中 信頼 応援 熱血 友情 気迫

神楽
加速 鉄壁 気合 熱血 見切り ド根性

定春(銀魂キャラと合体可能)
加速 根性 ひらめき 突撃 かく乱 覚醒

マダオ
自爆 根性 不屈 脱力 再動 魂

707 :それも名無しだ:2006/07/31(月) 12:14:24 ID:hyQFuTcW
キャサリン
加速 集中 隠れ身 閃き覚醒 猫耳

708 :それも名無しだ:2006/07/31(月) 12:45:40 ID:flw8uWqK
アズ子「みんな〜、今日から働くオル子よ」
兵士A「やだ〜カ〜ワ〜イ〜イ〜!で、何オル子って?」
アズ子「オルガのオル子よ」
兵士B「ちょっと〜理事勘弁してよ〜お客さん取られちゃう〜」
(中略)
アズ子「おるぁ!コイツにオカマの生き様叩き込んだれ!」
オル子「あぶっ!・・・?・・・なにやってんだシャニ」
シャニ子「シャニじゃない。シャニ子だ」
(中略)
アス美「ちょっと〜オル子もシャニ子も動きにきれがないわよ〜。やる気あんの?」
オル子「何言ってんのデコ美〜。この気だるさが私の売りなんじゃな〜い」
アス美「誰がデコ美だコラァァ!!」
シャニ子「オル子。何度も言っているだろう。この人はデコ代だ」
アス美「違うわぁぁぁぁ!!アス美じゃボケェェェェェェェ!!!」

709 :それも名無しだ:2006/07/31(月) 17:40:11 ID:R2DSw0WU
>>700
やっぱ桂には隠れ身が無いと
加速の代わりに隠れ身で。

屁怒絽
信頼 友情 手加減 閃き 攪乱 戦慄

710 :それも名無しだ:2006/07/31(月) 18:08:56 ID:+UEJL36q
新八には勇気も欲しいな

711 :それも名無しだ:2006/07/31(月) 19:45:41 ID:w5nJ7rKN
新八は超大器晩成型
LV60超えてから化ける

712 :それも名無しだ:2006/07/31(月) 19:49:39 ID:7zVrA+UD
近藤・新八・マダオあたりはキャラが良く出てるな
特にマダオwwww

713 :それも名無しだ:2006/07/31(月) 21:01:24 ID:GZja1tmE
エリザベス(補給・修理ユニット)
信頼 応援 祝福 ひらめき 激励 献身

さっちゃん
不屈 幸運 愛 ド根性 突撃 献身

服部全蔵
加速 集中 熱血 鉄壁 友情 気迫

松平(戦艦)
威圧 根性 捨て身 突撃 かく乱 愛

山崎
偵察 根性 努力 熱血 集中 加速



714 :それも名無しだ:2006/07/31(月) 21:37:51 ID:/8vxFzyb
>>713
ん〜良いと思うがエリーは熱血入ったほうがよくね?
後、全蔵は鉄壁より閃き、気迫より必中じゃね?

715 :それも名無しだ:2006/07/31(月) 21:43:12 ID:DVEo9S4G
さっちゃんがひらめきじゃなくて
不屈を覚えてるあたりが…



ド M なんだな

716 :それも名無しだ:2006/07/31(月) 22:37:43 ID:Pycz6NDB
>>698
八つ墓村スタイルのスレイを想像しちまったよwww



あれ?マキ・イズミ?

717 :それも名無しだ:2006/07/31(月) 23:01:17 ID:rSe/ImT6
>>706
女性キャラが清清しいくらいに攻撃型(しかもスーパー系)のラインナップですな。
お妙と神楽、支援系コマンドが一個もないww
さっちゃんの愛がまぶしい。

718 :それも名無しだ:2006/08/01(火) 12:42:28 ID:k0iWK6oV
>>713
山崎の地味さがいいw
松平は根性→狙撃の方が合うと思う。

お通
根性 不屈 努力 激励 祝福 奇跡(LV99)

坂本
ひらめき 信頼 自爆 熱血 脱力 友情

高杉
挑発 ひらめき 集中 加速 熱血 気合 覚醒

719 :それも名無しだ:2006/08/01(火) 15:45:45 ID:4HbGO0lo
>>718
高杉が7つになってる…。
気合を抜いたら丁度いいんじゃないか?

お登勢
信頼 献身 必中 気迫 魂 激怒

ジャスタウェイ
自爆

720 :それも名無しだ:2006/08/02(水) 04:33:03 ID:sD8oZZOo
>>719
ジャスタウェイは核ミサイル扱いの方が良いと思ふ

721 :719:2006/08/02(水) 04:34:25 ID:sD8oZZOo
ageちゃった orz

722 :それも名無しだ:2006/08/02(水) 10:26:25 ID:uPQ3rbKJ
【060801:アニメ】「銀魂」打ち切り決定【決断早くないすか?】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1154429822/

723 :それも名無しだ:2006/08/02(水) 11:28:16 ID:+faq8Ufq
ハザル「ガドル・ヴァイクラン!!」
鉄也「何だぁ?格好つけやがって!お前の言うガドル・ヴァイクランなんてなぁ、
  ウチのボスボロットにゲッター線浴びせたら普通に出来んだぞオラァ!!」
甲児「バレリオン!じゃねーや、ばれるよ!ばれる嘘はやめて!!」

724 :それも名無しだ:2006/08/02(水) 12:17:20 ID:PL5zlfFl
服部全蔵
加速 隠れ身 集中 捨て身 熱血 座薬

725 :それも名無しだ:2006/08/02(水) 12:48:37 ID:IPrvCTaa
>>724
ち ょ っ と ま て !

726 :それも名無しだ:2006/08/02(水) 16:41:19 ID:X5ASXhaD
軟膏のほうがいいって!

727 :それも名無しだ:2006/08/02(水) 21:12:01 ID:Fdl6Dlca
>>724
精神コマンド「座薬」:敵味方無差別に脱力×2・撹乱×2をかける。

728 :それも名無しだ:2006/08/02(水) 21:20:01 ID:huuYzjfX
>>707もさり気に…

729 :それも名無しだ:2006/08/02(水) 23:41:55 ID:AoEXP6YS
>>728
キャサリンが使うと「戦慄」の2倍の効果
お通やキャッツイアーとかが使うと「激励」の2倍の効果
こんな感じ?

730 :それも名無しだ:2006/08/03(木) 02:11:31 ID:2Ywv1JDq
キャサリン
加速 集中 隠れ身 閃き覚醒 猫耳 乳首

731 :それも名無しだ:2006/08/03(木) 03:12:16 ID:iV8QRAU/
>>730
エリート兵「なんなのその最後の、見ててスゲーイラッとくるんだけど。」

732 :それも名無しだ:2006/08/03(木) 19:16:27 ID:zQ1z4nnE
精神コマンド云々で一気につまらなくなった…。

俺、楽しかったあの頃のスレに帰りたい。

733 :それも名無しだ:2006/08/03(木) 22:22:58 ID:PI+lQkHg
カミーユ「あのシャトルには俺の親父が乗ってるんです!」

警備員「ダメダメ。お前の親父、ダメ人間でしかもあんたの上司の攻撃で死んでるっぽいし」

カミーユ「何で身元割れてんだぁぁぁぁ!あ、あのシャトルには俺の母親が…」

警備員「いや、ダメダメ。お前の母親、敵に捕まって殺されてるっぽいし」

カミーユ「何で身元割れてんだぁぁぁ!」

セリフうろ覚え。だけど、俺は反省していない

734 :それも名無しだ:2006/08/04(金) 00:39:59 ID:MOJ9IO1O
カミーユ「皆、口を揃えてフィンファンネルから女の幽霊が出たって言ってるんですけど、心当たりありますかアムロ大尉?」
アムロ「馬鹿野郎、幽霊なんていてたまるか」
クワトロ「霊を甘く見るととんでもない目にあうぞ、アムロ。きっとこのガンダムは呪われてるんだ」
ジュドー「クワトロさん、連れてきたよ〜」
リュウセイ「どうも」
アムロ「何だよ一体…サイコドライバー二人も呼んで何する気だ?」
クワトロ「いや、霊をはらってもらおうと思ってな。何とかならんかね君たち。このままじゃ、せっかくの新型ガンダムも
     誰も乗りたがらないで倉庫行きだ」
クスハ「任せてください大佐」
クワトロ「アレ今、大佐って言った?私は大尉だよ」
リュウセイ「…ざっと機体を調べさせてもらいましたがね、こりゃ相当な霊の波動を感じますな、大佐」
クワトロ「あ、今確実に大佐って言ったよね」
クスハ「まあとりあえず除霊してみるけど、料金は高くつく大佐」
クワトロ「オイオイ何か口癖みたいになってるぞ」
カミーユ「で、霊はいかようなもの大佐?」
クワトロ「うつった!」
クスハ「えーと…イングラム(スパーン!)」
リュウセイ「…失礼しました。ベルトコンベアに挟まって死んだイングラム教官の霊です」
カミーユ「あのー皆が見たって言ってるのは、女の霊なんですが」
リュウセイ「間違えました。ベルトコンベアに挟まって死んだイングラムに似てるって言われて、自殺した女の霊です」
アムロ「なげーよ!イングラムのくだりいるかァァ!?しかもソレ、ヴィレッタ大尉じゃねーか!生きてるし!」
クスハ「とりあえずジュドー君、君の体に霊を降ろして除霊するから」
ジュドー「え…ちょっ、除霊ってどーやるの?」
リュウセイ「お前ごとしばく」
ジュドー「何だァソレ誰でもできるじゃねーか…ぐは!!」
リュウセイ「ハイこれ今入りました。霊が入りましたよ〜」
カミーユ「霊っつーか、ボディブローが入ったように見えたんですけど」
クスハ「違うよ、私入りました(裏声)。えー皆さん、今回の戦争で地球はバルマーに侵略されますが、責任はすべて私…」
アムロ「オイィィ!!イングラムじゃねーか!!」
クスハ「あれ?何だっけ?」
リュウセイ「馬鹿、ベルトコンベアに挟まれて死んだヴィレッタ隊長だよ!」
クスハ「ヴィレッタ大尉はまだ生きてるでしょ…あれ?」
リュウセイ「あーもういいから普通の女やれや!」
クスハ「無理よ!フツーに生きるって言うのが簡単そうで一番難しいの!」
リュウセイ「誰もそんなリアリティー求めてねーんだよ!」
クワトロ「テメーら、一体何がしたいんだァァァァ!!」

735 :それも名無しだ:2006/08/04(金) 05:28:36 ID:qFsjQ7XZ
>>732
マダオはツボだったがなあ

736 :それも名無しだ:2006/08/04(金) 21:44:14 ID:Nx0DGRfY
>>732
現実的なこといわせてもらうと、多分そのうち自然と皆飽きてやめると思うよ。

>>733
ベルグバウ「( ゚д゚ )」

737 :それも名無しだ:2006/08/05(土) 12:40:43 ID:nWVFTpVI
>>734
ベルトコンベアに挟まれて死んだってw
いや、元ネタにそってるのはわかるがイングラムが挟まれるのをリアルに想像して・・・

738 :それも名無しだ:2006/08/05(土) 15:19:40 ID:rOxeQ8CS
>>734
久々の良ネタw

739 :それも名無しだ:2006/08/05(土) 23:04:48 ID:1R2ghi19
ブライト「総員!第一種先頭配備!ジャストドゥーイット!」
トーレス「なんかうざいんですけど」
一同「オッケェイわが命に代えても」
トーレス(ちょっと何?これ今流行ってんの?)

740 :それも名無しだ:2006/08/06(日) 00:09:50 ID:GbAmRUyF
カルヴィナ(アル=ヴァン・・・フューリーだか何だか知らないけど散々長いこと放置プレイして久しぶりに会えたと思ったら
実は敵でした!?そんな・・・そんなのって・・・)


カルヴィナ「興奮するじゃないのォォォ!!どれだけ私のツボを心得えてるのよォ!!
そうよ。そういう事よ。ポジティブよ。ポジティブなことだけ考えるのよカルヴィナ。
一瞬でもネガティブなことを考えてみなカルヴィナ。あの月基地の二の舞カルヴィナ。」
統夜「あの〜?カルヴィナさん、そんな落ち込まないで・・・」
カルヴィナ「!!その声はアル=ヴァン!やっぱり戻って来てくれたのね!!」
統夜「ちげーよ、バカ!!ショックで耳まで遠くなったのか!?」
カルヴィナ「ウフフやっぱりアル=ヴァン!!私を喜ばせるそのサドっぷりはアル=ヴァンだけだもの!私は騙されないゾ!!」
統夜「オイ、ヤベーよこいつ!誰か医者呼んできてくれ!!」

741 :それも名無しだ:2006/08/06(日) 02:52:36 ID:4CMWu+gD
>>740
おいおい、いくらなんでも違和感なさすぎだろ。このスレみてて泣きそうになったのは初めてだよ。

742 :それも名無しだ:2006/08/06(日) 14:45:45 ID:MuCiGdCC
ヴィレッタ「ずいぶん積もったな…あ、ライ、リュウセイ見なかった?」
ライ「あいつなら、この雪で天上天下な雪像を作ってやるとか、はしゃぎまくって、下に降りていきました」


ヴィレッタ「…あ、いた。リュウセイ、まだ仕事のこってるだろ…」
リュウセイ「よーしできた。後は、二つの玉の間に棒を置いて完成と…」

  ド パ ン

ヴィレッタ「アニメ化とぶぅぅぅぅぅぅ!!!!」
リュウセイ「オイオイ何すんだよ隊長。その左の玉を作るのに俺がどれほど苦労したと思ってんですか」
ヴィレッタ「何すんだじゃないわよ!こんなもん作って、いったい何考えて…」
マイ「リュウセイ、棒できたよ」
ヴィレッタ「きゃああああ!!何持ってんのマイちゃん!!」
リュウセイ「何か勘違いしてませんか?コレはアレですよ、天上天下念動爆砕天上天下無敵砲ですよ」
ヴィレッタ「天上天下って二回言ったよ!あるわけねーだろ、こんな卑猥な大砲!!」
リュウセイ「隊長はね、アニメ化アニメ化って意識しすぎ。日ごろ仕事でストレスたまって欲求不満だから、棒と玉があると
      すぐそっちに話もってくんですよ」
マイ「マジキモイです。しばらく私に話しかけないで」
ヴィレッタ「いや明らかにおかしいでしょ…猥褻物じゃないとしてさ、じゃあ一体何よソレ?」
ライ「騒がしいな。一体どうした?」
ヴィレッタ「あっ、ライ。いい所に来たな。二人がとんでもないモノ作ろうとしてるんだ」
ライ「おっ、天上天下念動爆砕天上天下無敵砲、別名ハイパートロニウムハイパーバスターキャノンじゃないか。
   完成度たけーなオイ」
ヴィレッタ「ええええええええ!?マジであんの!?私だけ知らないの!?」
ライ「R−GUNの前に開発されたSRX用のオプションパーツですが、エネルギー制御の問題で
   お蔵入りになった、幻の決戦兵器ですよ」
ヴィレッタ「何!?一歩間違えたら、私がコレに乗る羽目になってたの!?」

743 :それも名無しだ:2006/08/06(日) 14:59:38 ID:WxMpDT7R
ゼンガー「ぬるぽ」
イルイ「Chu♪(*^)3(◎o◎) オヨヨ」


744 :それも名無しだ:2006/08/07(月) 11:18:54 ID:uQsuSZkU
>>742
天上天下=ハイパーでおK?w

天上天下(ryに乗ってたかもしれない隊長ワロスw

745 :それも名無しだ:2006/08/09(水) 00:50:41 ID:OvrTM39q
保守

746 :それも名無しだ:2006/08/09(水) 21:12:47 ID:nXUtcRto
スパロボユーザーの皆様こんにちわ。アラド・バランガです。
OGs発売決定ということで、OGシリーズもはや3作目です。
3作目っていうとアレですね。夫婦で言うとちょうど、倦怠期みたいな。相手の行動がいちいちカンに触るみたいな。
「お前、何でいっつも便所の電気つけっぱなしで出てくんだ!ちゃんと消せ、アバズレ!!」
みたいな、しょうもない事で喧嘩して離婚にまで発展しかねない危険な時期ですね。
でも、そんな倦怠期も腹を割って話し合えば、乗り越えられると思うんですよ、僕は。
ということで、ご意見募集の場を設けます。
スパロボ絡みでも何も絡んでなくても、ゼオラの機嫌が直れば何でもいいので、
御意見や御要望があれば、あっ御意見じゃなくてもいいや。何でもいいからゼオラの機嫌が直る
ナイスなアイデアを送ってきてください。
あて先はこちら。


スパロボOG アラド・バランガ
「いや自分で何とかしようと思ったら余計に状況が悪化したとか、そーゆーんじゃなくて、
ユーザーの皆さんと触れ合いたいだけだから」係まで

747 :それも名無しだ:2006/08/10(木) 11:09:09 ID:iDF1Kztd
>>746
とりあえず乳揉んどけ。
お前みたいなバカキャラがいきなり真剣な顔して迫ると、女なんてコロッと落ちちまうんだよ。
まぁなんだ、よーするに乳揉んどけば大抵のカップルの問題はうまく行くんだよ。

748 :それも名無しだ:2006/08/10(木) 18:15:28 ID:dGBznfor
>>747
セクハラしかできねーくせに偉そうなんだよ!!

749 :それも名無しだ:2006/08/10(木) 22:47:47 ID:1XkQAjC7
んだとォォ! 乳揉みを甘く見んなぁぁぁ!
乳揉みはどんな女も落とせるように作られてんだぞォォォ!

750 :それも名無しだ:2006/08/10(木) 23:13:59 ID:wxjp+GrL
ハーリー「マジでか。じゃあウチの艦長は絶対男に落とされねーってことじゃん。ラッキー」
ルリ「死ねハーリー君」

751 :それも名無しだ:2006/08/11(金) 07:02:41 ID:Xy5bjXAE
>>746-750
お前らワロスwww

752 :それも名無しだ:2006/08/12(土) 12:42:51 ID:WVk/8Z7F
ゼオラ増援


ゼオラ「お待たせ、アラド!」
アラド「その声はゼオラ!ゼオラかぁ!よりによって冥王みたいな名前の奴が来やがったぁぁ!!」
ゼオラ「それじゃ帰るわ」
アラド「ウソウソ!マサキ君でなくてよかった!木原君でなくて本当によかった!」

753 :それも名無しだ:2006/08/12(土) 18:00:31 ID:wZ3HiJ4n
>>752
冥王様の方がうれしいと思うんだがw

754 :それも名無しだ:2006/08/12(土) 18:17:43 ID:UgLj9YVF
ファルケンとゼオライマーの性能を比べたらそりゃ

どっちもツンデレだけど
冥王様は、納得させないとこっちにもメイオウしてくるから

755 :それも名無しだ:2006/08/12(土) 22:50:35 ID:d0a7NHeZ
ククル「何がダイゼンガーだ、手も足もでんではないか!」
ゼンガー「笑止!俺にはまだ戦う術がある!」
ククル「何!?」
ゼンガー「俺に剣を!参式斬艦刀を!」
獅子王博士「そうか!その手が有ったか!」
食通「その役目、私に任せてもらおう!」
遠頭寺「二人とも聞こえますか?」
食通「斬艦刀の場所は!?」
遠頭寺「こんなことなら最初からトレースしとけばよかった!以上!」
食通「ただの懺悔じゃねーか!何下らねーことに通信機使ってんだ!」
遠頭寺「話は最後まで聞いてください。」
食通「む?」
遠頭寺「ここから200mほど北西に…」
食通「200m北西だな!」
遠頭寺「防衛用の地雷がある。今は行くな!」
ドカーン
食通「どんな文法の使い方ぁ!?」


756 :それも名無しだ:2006/08/12(土) 23:18:13 ID:3c7FO3E1
>>755
志村ー、猿頭寺、猿頭寺

途中まで原作通りだと思ったら……あのマヌケ声で再生されちまったじゃねーかw


757 :それも名無しだ:2006/08/12(土) 23:22:54 ID:UgLj9YVF
トロンベのうろたえ顔と驚き顔が
脳内に浮かび上がってくるから困る

758 :それも名無しだ:2006/08/14(月) 19:45:33 ID:x2vuGTRS
サルファ第三話


麗雄「原種を地球に行かせてはならん!何としても食い止めるんだ!」
甲児「ンなこと言ったってよー、数が多いし、バリアもちで堅いし…」
アムロ「おまけにアステロイド地帯が邪魔で動きが取れん」
竜馬「イージス計画のバリア使えばいいだろ。何でこんな面倒くさい真似…」
麗雄「あ、言い忘れてたけど、一体でも逃がしたら地球滅亡するから」


一同「「「それを早く言えェェェェ!!うおおおおおおお!!燃えろ俺たちの何かァァァァ!!!!」」」

759 :それも名無しだ:2006/08/16(水) 12:01:11 ID:xALUQDFv
ハタ皇子
不屈 ひらめき 激怒 気合 愛 触角

760 :それも名無しだ:2006/08/16(水) 15:17:39 ID:i1LLabWx
>>759
空気読めェェェ!!
読んでみろ>>759!!
お前なら読めるはずだ>>759!!

761 :それも名無しだ:2006/08/16(水) 16:12:22 ID:xALUQDFv
読めた!

762 :それも名無しだ:2006/08/17(木) 00:18:34 ID:HXuYTULD
>>761
お前こそが…真の…キング・オブ・ハートだ……ガクッ

763 :それも名無しだ:2006/08/17(木) 18:54:21 ID:bZHX7vM3
>>762
し、師匠ォォォォォォォォォ!







ってウソじゃボケェェェェェェ!

764 :それも名無しだ:2006/08/18(金) 14:46:45 ID:kITy+GL/
>>763
ハイせーの


ドサッ

765 :それも名無しだ:2006/08/18(金) 22:34:57 ID:eRDpZ/2q
シュウ「ほう、マサキですか。一匹狼を気取っていたあなたが…いつから群れをなすようになったのです?」
マサキ「うるせぇ!クリトリス!てめぇそこ動くな!」
シュウ「クリトリスじゃないクリストフだ。」

766 :それも名無しだ:2006/08/19(土) 00:28:30 ID:OVTxtXqJ
ゲーム化飛ぶぅぅぅぅ!!!

767 :それも名無しだ:2006/08/19(土) 00:31:50 ID:lSexVfmz
TVアニメ化飛ぶぅ!

768 :それも名無しだ:2006/08/19(土) 00:38:36 ID:i4yx60CA
>>766-767
ったく、オメーら問題ねぇよ。夏になって頭まで夏色になっちまって。ちょっと下ネタ出たぐらいで同人並の創造しちまうもんな。

769 :それも名無しだ:2006/08/19(土) 01:07:18 ID:HSuyUplN
>>767
あんたIDに何卑猥なもん付けてんのぉぉぉぉ!?

770 :それも名無しだ:2006/08/19(土) 01:33:03 ID:hejMg5B+
>>767
神降臨w

なぜか>>767のID見てるとこうイラっと来るんだけど
2週連続でモザイクトーン使う漫画くらいイラっと来るんだけど

771 :それも名無しだ:2006/08/19(土) 01:49:25 ID:lSexVfmz
フフフ セックス セック(ry

772 :それも名無しだ:2006/08/19(土) 07:35:10 ID:Cbn+ms4F
クスハ「私の願いはただ一つ!ブリッド君とセッ」

773 :それも名無しだ:2006/08/19(土) 08:45:50 ID:i4yx60CA
>>772
IDで指定せんかぁぁぁぁ!

774 :それも名無しだ:2006/08/19(土) 21:53:22 ID:ljEntaKz
シン「プロヴィデンス? 知らねーな。ヤンキーみてえな名前しやがって、風呂備殿酢か?
   いっとくけどよォー、世界はおまえなんかに渡さねーから!
   それでも守りたい世界があるんじゃーい!」
レイ「この憎しみの目と心と、引金を引く指しか持たぬものたちの世界で、なにを信じ、なぜ信じる!?
   まだ苦しみたいか! いつか…やがていつかはと!
   そんな甘い毒に踊らされ、いったいどれほどの時を戦い続けてきた!?
   これが定めさ。正義と信じ、分からぬと逃げ、知らず! 聞かず!
   その果ての終局だ! もはや止める術などない! そして滅ぶ、人は! 滅ぶべくしてなァ!」
シン「なんだとうお前、そんなことをあの…アレ…ひどいぞー
   お前アレだぞそんなことしたら、その…
   ダメだぞォォォォォ!」

ルナマリア「かくして宇宙の存亡をかけた戦いが今、始まるわけでございます。
      果たして世界の運命は? 続きはぜひ劇場版のほうで…
      ってくるかァァァァァァァァァ!! 誰が来るかァァこんな呼び込みで! 何、このグダグダ感!!
      だから50話ちゃんと見とけって言ったんだよ! ダメだぞォーってなんだ? ダメなのはお前達さ!」

二人「……」

ルナマリア「っていつまで一時停止してんだ、もういいんだよ! どーでもいいとこだけマジメだな!」

775 :それも名無しだ:2006/08/20(日) 19:34:33 ID:/nxzvCNa
ノリノリじゃないかレイw

776 :それも名無しだ:2006/08/20(日) 21:57:07 ID:Q9mqNoSP
つかシンじゃなくてキラのような

777 :それも名無しだ:2006/08/20(日) 22:40:40 ID:SW+7ggfi
>>59

やっぱ種ってどうしてもグダグd(ry

778 :それも名無しだ:2006/08/20(日) 22:52:32 ID:me4Njg8I
シンにしろキラにしろ、このセリフが違和感ゼロってどういうことなのさァァァ

779 :福田:2006/08/21(月) 00:44:17 ID:WyA0cdzo
>>777
んだとゴルァァァァァァァ!!
俺の作品全否定かァァァァァァ!!

よーし、表に出ろ、
キラ、相手してやれや。

780 :それも名無しだ:2006/08/21(月) 13:36:20 ID:x8xHPD1g
779
喧嘩は自分でしてくださいバカ福田

781 :福田:2006/08/21(月) 16:54:51 ID:WyA0cdzo
>>780
さっき食ったケバブが上か下かどっちかの口から

「撃てぇぇぇーーー!」

しそうなんだよ!

782 :それも名無しだ:2006/08/22(火) 00:45:27 ID:vr96vqYl
>>776
シンがキラ役やってるんだろ

783 :それも名無しだ:2006/08/22(火) 21:03:12 ID:WZyzEJPa
甲児「オイ誰だ?あの金髪さん何しゃべってんだ?何笑ってるんだ?」
シンジ「例によってアムロさんの昔の女かなんかじゃないですか」
フォッカー「んだとォ!ベルトーチカとかチェーンとかミサトさんとか色々ありながらアムロの野郎ォ・・・」
カミーユ「しーっ!!静かにしろバカ。お前らしらねーの?アレ、クワトロ大尉の妹さんのセイラさんだよ」
シンジ「えっ?」
甲児「あ、あの時々隠しで出てくる・・・毎回条件シビアすぎて、会えた例ねーんだよ」
フォッカー「しかし似ても似つかんねェ。あんなマトモそうな人があの変態の・・・」
カミーユ「だからよくいうだろ。兄弟のどっちかがちゃらんぽらんだと、もう片方はしっかりした子になるんだよ。バランスがとれるようになってんの世の中」
ドフウッ!!(メガバズーカランチャー)
セイラ「まァ相変わらずにぎやかね」
アムロ「おおシャア、やっと来たか」
クワトロ「すまん、コイツを粛清したら行く」
セイラ「兄さんダメよ。部下に乱暴しちゃ」
クワトロ「ごめんなさいアルテイシア!!(ガバッ)」
『えええええ!!』
アムロ「ハハハハ!相変わらずセイラさんには頭があがらないんだな、シャア」
『( ;゚д゚)ぽかーん 』

784 :それも名無しだ:2006/08/22(火) 21:56:11 ID:cdj2/ogS
バルトフェルド「地球にまで降りて来て何がしたいんだ君は?その顔の傷の借りを返せば気がすむのかい?」
イザーク「借りを返したうえで顔の傷を作った奴を血祭りにしたい」
バルトフェルド「もう発言がコーディネートされた人間の発言じゃないよ裸で槍をもって野を駆ける人の発言だよ」

785 :それも名無しだ:2006/08/23(水) 18:34:33 ID:nn3JVnzE
>>784
シンプルでワロタw

786 :それも名無しだ:2006/08/25(金) 09:40:47 ID:xwfPjtt1
ブライト「はじめまして霊帝閣下。地球人の代表として話し合いに来ました」
ルアフ「何が話し合いだァァ!!聞けば、ブラックホール爆弾でウチの星を消滅させるって話じゃないか!
    ふざけんな帰れェェ!後は僕一人でやる!!」
ブライト「すんませんでした。どっちにしろこの星消滅するから、とっとと逃げた方がいいですよ。じゃっ」
ルアフ「よーし、その言葉が聞きたかった!もう怒ってないから戻っておいで!…アレ?スイカとか一杯あるよ?
    すいません地球人の皆さん!調子に乗ってました皆さん!」


ルアフ「まったくもう、困るよホント。他人の星を消滅させるのに断りなしってどーゆーこと?」
ブライト「いやホント、すんません」
ルアフ「君達、どう見てもすいませんって態度じゃないよね」
クォヴレー「アインソフすいまっせーんしたッ!!」
竜馬「ストナァァァァ!!すいまっせーんサァァンシャイイイイイイン!!」
ルアフ「僕も五百年生きてきたけどね、こんな攻撃的なすいませんは初めてだよ。君ら、礼儀って知ってる?」
アスカ「アンタみたいなお子様が半裸で出てくるような星の連中に言われたかないわよ」
ルアフ「お子様じゃないからね、これでも五百年生きてるからね」
デュオ「でもこういうトップ会談の場で裸っていうのは、年齢に関係なくとても失礼だと俺は思うね」
ルアフ「何だよォォ!!そんなに裸が気に入らないのか!この珠のような白い肌が気に食わないのか!」
油意図「いや、服着ればいいだけの話だろ」

787 :それも名無しだ:2006/08/25(金) 18:57:45 ID:FTinhC31
俺は半裸じゃなけりゃ礼儀知らずだと思う。むしろ全裸で(ry

788 :それも名無しだ:2006/08/26(土) 08:37:53 ID:832oaFyy
>>787
全裸バーかここはァァァァァァ!

789 :それも名無しだ:2006/08/26(土) 13:31:09 ID:4m4k5gZ2
アイビス「スレイの死体が4015体、スレイのクソッたれの死体が4016体、スレイのあんちきしょーの死体が4017体スレイのタレ乳の死体が4018体、スレイの………」
スレイ「羊を数えろ羊をぉぉぉ!」
アイビス「あれ?もうこんな時間?全然寝れなかったよコンチクショー」
スレイ「寝れるかァァァ!んなグロテスクなもんかぞえんじゃねえぇぇ!」
アイビス「あれ?起こしにきてくれたの4019号?」
スレイ「誰が4019号だぁぁぁ!」


790 :それも名無しだ:2006/08/28(月) 02:56:31 ID:AV55adve
ギャリソン「世のため人のため悪の野望を打ち砕くダイターン3!この日輪の輝きを恐れぬなら、かかってまいられい!」
トッポ「ギャリさんイケるよ!!なんか万丈いなくても僕らいけるんじゃないの!?」
ギャリソン「やあやあ、遠からんものは音に聞け!近ばよって目にも見よ!」
トッポ「ギャリさんんん!!」
ギャリソン「「日輪の力を拝借して!今、必殺の、サンアタァァァァァック!」
トッポ「ギャリさんんん!!」

791 :それも名無しだ:2006/08/28(月) 20:13:55 ID:VUeiPZmm
ディアッカ「グゥレイト!お気に入りの銃が完璧に直ってるぜ!すげえぜアスラン!」
アスラン「フッ、俺を誰だと思ってる」
ディアッカ「A級戦犯パトリック・ザラの息子。」
アスラン「テメーは人の傷口ほじくって楽しいか?」
ディアッカ「冗談だよ。俺の拳銃の傷口をほじくってくれたお礼に俺もお前の傷口を…」
アスラン「ほじくらんでいい!!」

792 :それも名無しだ:2006/08/28(月) 23:27:09 ID:tmw3avn/
宙「ちげーよ、ペガサス流星拳はここから始まってだな」
アムロ「お前アレはペガサス座の軌跡を描いてんだよ。お前のそれメチャクチャだろ」
ブライト「アムロォォォ!宙ィィィ!てめっ何やってんだァァ!!中学生の休み時間かァァ!」
宙「艦長!昔ジャンプでやってた聖闘士星矢の技!アレこうですよね!?」
アムロ「ブライト!!ガツンと言ってやって!バカだコイツバカ!」
ブライト「二人ともバカだろーが!!ちなみにあの技はこうだ!アニメ全部録画してた!」
アムロ・宙「それドラゴン紫龍じゃねえかァァァ!!」

793 :それも名無しだ:2006/08/29(火) 04:11:12 ID:UggthIw4
声優ネタ噴いた

794 :それも名無しだ:2006/08/29(火) 17:36:08 ID:251t3VL/
ユキコ「リュウ、ちゃんと食べてる?」
リュウセイ「うん、おふくろ」
ユキコ「お友達とかちゃんといるの?あなた昔からゲームとロボットばっかで人と遊んだりしていなかったわよね?」
リュウセイ「大親友のハザル・ゴッツォ君です」
ハザル「なんでだよ」ガッシャーン
ユキコ「あらあら」
ハザル「おい、いつから俺等は友達になったんだ?敵同士だろ?」
リュウセイ「ハザル、友達ってのはなろうと思ってなるもんじゃねえ、いつのまにかなってるもんだ。それに昨日の敵は今日の友ってゆうじゃないか」
ハザル「そしていつのまにか去っていくのも友達だ」リュウセイ「ライー!バンプレイオスのトロニウムもってきてー!」
ハザル「リュウセイ君は弟みたいって言うか、半分家族みたいなもんすよ」
ユキコ「ありがとう、そうだ!お近付きの印にどうぞ。」つ超合金ライディーンハザル「いや、僕は合体しないロボはちょっと」
ユキコ「あら、お気に召しませんでしたか?ゴホッゴホッ」
ハザル「あ、大丈夫ですか?」
リュウセイ「ハザル、おふくろは病気なんだ。あまり刺激を与えると病状が悪化するかもしれねえんだ」
ハザル「いや、でもこれ」ユキコ「ゴホッゴホッ」
リュウセイ「大好きだよな?ハザル」
ハザル(なんだこれは、今までにみたことないタイプだ下手に断ると)
ユキコ「ゴホッゴホッ」
ハザル(下手に断ると)
ユキコ「ゲブシャー!」
ハザル「エイス!」
ユキコ「ブシャー!」
ハザル「他人に頼るなってかー!」
リュウセイ「おふくろー!!」

795 :それも名無しだ:2006/08/29(火) 18:55:00 ID:UggthIw4
さっきまで自由人HERO読んでたせいで
柴田亜美が作画したようなのを想像してしまった件

796 :それも名無しだ:2006/08/29(火) 22:53:46 ID:ax5QLsIZ
強く逝きろ

797 :それも名無しだ:2006/08/30(水) 01:07:20 ID:ljHlQYy/
>>786
>クォヴレー「アインソフすいまっせーんしたッ!!」
>竜馬「ストナァァァァ!!すいまっせーんサァァンシャイイイイイイン!!」

これは噴いた

798 :それも名無しだ:2006/08/31(木) 00:43:16 ID:hMkFbEY7
ヴィレッタ「スパロボは燃えるゴミで出していいはずだ。だってなんかプレイしてたら燃えるじゃないか。」

リュウセイ「捨てるなアアア!!」

799 :それも名無しだ:2006/08/31(木) 11:57:51 ID:z05oRNsB
>>790
ギャリソン「私の携帯のアンテナは?」
トッポ「バリ3んん!!」

800 :それも名無しだ:2006/08/31(木) 20:39:40 ID:JTCu1mu/
>>798
以前も同じ感じのネタあったけど、この応用技は見事!GJ!!

801 :それも名無しだ:2006/08/31(木) 23:28:31 ID:JTCu1mu/
カミーユ「ところでみなさん、どの強化パーツつけるんですか?これでけっこう生死分かれますよ。クワトロ大尉は負けるつもり一切ないんで「テム・レイの回路」つけるらしいです」
クワトロ「オイMAP兵器で敵ごと吹っ飛ばされたいのかおまえは?」
アムロ「グダグダ考えても墜ちるときは墜ちるんだよ。適当につけとけ適当に。
よし、俺はコレにしよう(ペタッ)」
クワトロ「だからなんで、私に「テム・レイの回路」なんだァァァ!!自分の機体につけとけェェ!!」
アムロ「こんなモンガンダムにつけたら親父が喜ぶだけだろーがァ!空気を読めェェ!!」
カミーユ「読んでみろ大尉!!お前なら読めるはずだ大尉!!」
クワトロ「だまっとけや、ドSコンビ!!」

802 :それも名無しだ:2006/09/01(金) 00:32:31 ID:ml9y7Ek+
>>798
おいおいキャラ逆だろ。だからおまえは798なんだよ。

803 :それも名無しだ:2006/09/01(金) 12:38:07 ID:2t4ZnkVy
>>801
勝手に続き考えてみた。

ジュドー「やべーすげー事思い付いたよ!ほら、ZZの両足裏にハロ二つ着ければハイメガ無敵じゃね?すごくね?よーしそのまま降ろして…」


プチッ
ジュドー「…」
アムロ「何してんだテメェェェ!!」
カミーユ「全部で二個しかないハロ全部粉砕て何考えてんだァァァ!!」

804 :それも名無しだ:2006/09/01(金) 20:06:58 ID:mtgUXrnr
カズイ「でも、地球人と異星人のいざこざを地球圏へ持ち込んで欲しくないよな…」
コスモ「フフフ…あんた達、つくづく平和ボケしてんだな」
トール「何…?」
カガリ「聞き捨てならないな、今の台詞。どういうことなんだ?」
コスモ「バーム人ってのはさ、母星を失って太陽系へ来たんだろ?」
カガリ「ああ、そう聞いている」
コスモ「あんた達にわかるか?新しい母星を探して、あてのない旅を続けてきた連中の気持ちが」
フレイ「だからって、地球を侵略する理由にはならないわ」
コスモ「俺が言いたいのはそういうことじゃない。今の地球人には、外宇宙の状況に対する危機感が足りないのさ。
    内輪のことばかりで、外へ目を向けようとはしない。どこかで自分達は大丈夫だと思ってる」
カガリ「ギャーギャーやかましいんだよ腐れアフロ!!自分だけが大変だと思ってるんじゃない!!
    私はなァ、アフリカでコーディネーターの砂漠の虎と戦っていたんだぞ!!
    お前そーゆー外宇宙への危機感の持ち方できないのか!?」
コスモ「あんた外宇宙への危機感って意味わかってんのか!?」

805 :それも名無しだ:2006/09/01(金) 22:14:21 ID:4+gGZuZo
>>804
……サルファやってないんだけど、ゲーム中でもこんなんなの?
どうも周囲の評判聞いてると、こんな会話してそうだ。

806 :それも名無しだ:2006/09/01(金) 23:41:54 ID:Uft4mjIK
>>805
だいたいあってる

前々から種キャラと銀魂ネタの親和性は言われてきたところだが、どうやら本気で大差ないっぽいな。

807 :それも名無しだ:2006/09/01(金) 23:57:07 ID:2t4ZnkVy
>>802

>>798じゃないヅラだ。
あっ間違った桂だ。

808 :それも名無しだ:2006/09/05(火) 10:05:21 ID:Iey0nv75
保守ぅぅぅぅ!!

809 :それも名無しだ:2006/09/05(火) 19:45:03 ID:Ve/VUq91
辰馬はリュウセイか

810 :それも名無しだ:2006/09/05(火) 20:26:55 ID:+dEkAj8i
スパロボキャラ多すぎだなw

811 :それも名無しだ:2006/09/06(水) 12:53:23 ID:Egwsgo1C
全蔵か人斬り仁蔵あたりにキョウスケがくれば面白いな

812 :それも名無しだ:2006/09/06(水) 22:10:38 ID:bknOYT7q
実は土方もスパロボキャラだという事実を覚えてくれている人は幾人いるだろうか。

813 :それも名無しだ:2006/09/06(水) 23:38:44 ID:290sh6Ni
>>812
Wikiで調べてしまった俺は負け組・・

814 :それも名無しだ:2006/09/08(金) 17:25:03 ID:bW8ahnSo
>>812
インスペクターだっけ?

815 :それも名無しだ:2006/09/08(金) 18:41:02 ID:bmI/0T4U
ダムXのウィッツ・スーのことじゃね?

816 :それも名無しだ:2006/09/08(金) 19:24:51 ID:bmI/0T4U
きゃあああああああ

「インスペクターだーーーー!!
輸送員「どなたか、パーソナルトルーパーの操縦の経験のある方はいらっしゃいませんかー!」
輸送員「もう、誰でもいいから助けてくれー!!」
ガッ
リュウセイ「イタタタタタタ、なんだ何事だよ!」
リュウセイ「誰だー!? 俺をどこに連れて行くつもりだー?」
ブリット「キミ、確かロボット大好きだったよね? 操縦くらいできるでしょ!!」
リュウセイ「なんだ? お前なんでそんなこと知ってんだよ? あれ? どっかで見た…」
リュウセイ「おおおおおおお! ブリブリじゃねーか! お前なんでこんなところにいんだよ!?」
リュウセイ「久しぶりだなー、ブリブリ! 珍しいところで会ったなぁ。いっしょにインスペクターのロボット見ようぜ!」

ダコン!

ブリット「ブリットだろーがよ、ブリット! 君ね、もし俺がブリブリだったら、このゲーム回収騒ぎだよ、馬鹿やろー」

あちこちをインスペクターが攻撃し、しっちゃかめっちゃか

タスク「ブリットー! やばいよ、みんなもうシェルターに避難してるよ」
ブリット「心配いらないよ、あいつに任せておけば…昔、同級生でね頭は空っぽだけど、無類のロボット好き。世界をまたにかけて、ロボットゲームの大会を荒らしまわってる奴…」
ブリット「リュウセイ・ダテにとっては、パーソナルトルーパーを動かすなんて、自分の手足を動かすようなものさ」

リュウセイ「…よーし、準備万端だ。マジーンゴーー!!」

タスク「ほんとだ、頭カラだ」
ブリット「おーい、もう一発いっとく?」
リュウセイ「アッハッハッハ! いくらゲームが上手いからって、こんなロボット動かすのなんて勝手がわからないぜ!」

817 :それも名無しだ:2006/09/08(金) 19:55:50 ID:urSy/Efo
>>816
アイビス「仕事もせずにヴァルシオーネの尻ばかり追いかけとるからこーなるんじゃ
     異星人よォォォそこのロボオタやっちゃって〜!特に股間を重点的に」
ザッシュ「何?何の恨みがあんの!?」

818 :それも名無しだ:2006/09/08(金) 20:07:53 ID:3LYOhtHM
>>817
何そのポジティブなキャラチョイス。

819 :それも名無しだ:2006/09/11(月) 22:27:02 ID:RfUJaY3A
>>816
違和感ねーwwwwww

820 :それも名無しだ:2006/09/14(木) 12:53:40 ID:cky6h1OE
ブライト「今回のミッションは敵の本拠地を見つけ出す事だ。いくつかの小隊に別れ各自で行動してくれ。
編成は諸君らに任せる。」
クワトロ「ならば私はジュドー君と行こう。いろいろ話したい事もあるしな。
私がプルたちを預かるか皆で一緒に住むか…」
ジュドー「すいません誰か他の人にして下さい」
バニング「アムロ君とカミーユ君はカツやケーラといってもらおうか。」
ジュドー「バニングさん、二人ともとっくに一人で出撃しました。」
バニング「…」

821 :それも名無しだ:2006/09/14(木) 23:47:19 ID:E47AtaY3
ブリット「お前、戦艦の中でなに本格的なティーセット広げてんの!!」
ユウ「いや定期的にティータイムにしないとダメなんだ俺」
ブリット「だったらもっとお手軽なやつ飲めや!!」

822 :それも名無しだ:2006/09/15(金) 02:43:38 ID:hpGiDSNW
>>821
1巻wwwwww

823 :それも名無しだ:2006/09/15(金) 11:15:37 ID:sVSIBmGP
もうあれだ

このノリでスパロボ発売してくれ

100%買うぜよ

824 :それも名無しだ:2006/09/15(金) 17:06:40 ID:D4gsA+rZ
スパロボオリキャラ界では、カティア・テニア・メルアのJ三人娘の台頭により
OG出演キャラクター軍団は衰退の一途をたどっていた。
しかしここに生まれもってギャルゲーばりの巨乳と妹属性を持つ女が二人、
謎の負け犬アイビスとかつてはプロジェクトTDNo1だったお兄ちゃんっ子スレイ。
腹黒眼鏡策士のツグミをブレーンに迎え、今二人の女が汚れた世界を駆け抜ける。

『豊胸じゃねえ 生まれた時からDだった』


825 :それも名無しだ:2006/09/15(金) 19:26:28 ID:G/+SLmLo
金か

826 :それも名無しだ:2006/09/16(土) 00:04:52 ID:srECal0m
しかし、考えてみたら生まれたときからDってありえないよなあw

827 :それも名無しだ:2006/09/17(日) 08:54:41 ID:6cymjm73
カチーナ「チクショウ、なんでアタシには専用機ができねーんだよ!」
レフィーナ「専用機ぐらい我慢してください。世の中にはガラクタの寄せ集めを専用機と呼んで、
      しかもそれの中で暮らしている特機乗りもいるんですよ!」
カチーナ「いるワケねーだろそんな過激派!誰に聞いたんだ?」
レフィーナ「ショーンが言ってました」
カチーナ「ダメだぞあのオッサンの言うこと信じちゃ!」

828 :それも名無しだ:2006/09/19(火) 12:25:28 ID:j6NGhe8y
>>847
ボスのことか…?ボスのことかーっ!

829 :それも名無しだ:2006/09/19(火) 19:14:49 ID:soIrDMB/
なにそれ?>>847に恨みでもあんの?

830 :それも名無しだ:2006/09/20(水) 00:06:33 ID:12kmocLX
>>847って誰だァァァ!!

831 :それも名無しだ:2006/09/20(水) 21:01:46 ID:0gVb0cte
あれだよあれあれ>>847

832 :それも名無しだ:2006/09/20(水) 21:28:00 ID:/rDcwp5D
このまま≫847までいく気か!?

833 :それも名無しだ:2006/09/20(水) 23:16:28 ID:Dig7P35U
マドモワゼル西郷はゴルディマーグだったわけだが…

834 :それも名無しだ:2006/09/20(水) 23:21:18 ID:C87dVuVd
ハンマーコネクトするのか

835 :それも名無しだ:2006/09/22(金) 15:26:06 ID:NDLYf8ZG
むしろクラッシャーで

836 :それも名無しだ:2006/09/23(土) 10:59:27 ID:UpFTc2Td
むしろ蛾です

837 :それも名無しだ:2006/09/23(土) 22:48:41 ID:vid03tNp
クラッシャーコネクト!ニャンボワザー!

838 :それも名無しだ:2006/09/24(日) 00:13:25 ID:0MCS4DbP
>>837
語尾に何つけても罷り通ると思ってんですかコルァ

839 :それも名無しだ:2006/09/24(日) 00:52:18 ID:LhLgyqeD
クワトロ「!! KA−U!? KA−Uだとォ!?
今 KA−Uと言ったか!!」
レコア「…」
クワトロ「バカなァァァァァ!!KA−Uだと!!
何故そんなものがえ?マジKA−U!?」
カミーユ「何回言うんだよ」
レコア「私もヘンケン艦長の命でティターンズの基地と化した
ジャブローに潜入したのだけれど
まさかKA−Uが絡んでいるなんて
KA−Uはないと思ったけどまさか
KA−Uなんて」
カミーユ「もういいよしつけーよ
引っ張り過ぎだよなんだよ
KA−Uって」

840 :それも名無しだ:2006/09/24(日) 01:43:20 ID:fsy17XTx
イザーク「まさかナチュラルがMSだけでなくあんな戦艦までつくっていたとは」
ディアッカ「それにしても変なカタチしてたなぁ。なんていう名前なんだろうな」
アスラン「それなんだがあの戦艦の形状、まるで西洋の白馬の足…足の付いた…『足付き』でどうだ?」
イザーク「黙ってろカス」
アスラン「カスじゃない足付きだ」
イザーク「この調子じゃストライクどころかあの戦艦ごと取り逃がしかねん。なんとかならんか?カスラン」
アスラン「カスランじゃない…足付きだァァ!!」
通信兵「!!熱源を感知しました!!」
イザーク「何!?まさか足付きが…」
アスラン「…ゴホン」
イザーク「何嬉しそうな顔してんだァァ!!つい言っちゃったじゃねーか!」
アスラン「フハハハハハハハイザーク!!俺は忘れんぞ!お前は言った!足付きって!!足付き決定ィ!!」
イザーク「冗談じゃねぇ!!貴様の思い通り事は運ばせん!!」
ディアッカ「言ってる場合じゃねえ!逃げられんぞ!!」

841 :それも名無しだ:2006/09/24(日) 03:38:49 ID:l0tBisld
楽しそうw






…人の楽しそうな姿を見てるくらいならその幸せを壊したほうがマシだよね

842 :それも名無しだ:2006/09/24(日) 04:31:09 ID:BeTeCH5g
みんな逃げてぇぇ!

セレーナのやつ病気だ、病気!

843 :それも名無しだ:2006/09/24(日) 11:44:32 ID:kcjPsgGw
「めんどくせーからオリキャラも考えてくれや」のコーナー4

『ラーカイラム完全けいたい!キャラじゃないけどよろしくおねがいします!
バカ仮面のじゅでっかをやっつけろ!』
カッコいいけど君はオリジェネやったことあんのか、ホントに。

『私を必要としている方の為なら 雨が降ろうと 槍が降ろうとも どこへでもかけつけます。
俊足医師 職業:軍医 受付時間24時間受付中 服のデザインは「赤十字」にちなんでいます』
カワイイ。是非僕の所にもきてほしい。

『私は愛知に住む28才がけっぷちの 著書を2冊持つ駆け出しの詩人です。
何とか私も活用していただきたいのですが…。』
しらねーよ!どんなオリキャラだよ!

『望交 ・いつも息が切れてる。(ハアハアウザイ) ・なんか手をつっこんでないと落ちつかない。
・毛深い ・実はパンツの中に… ・ブリーフ派 ・クスハが大好き ・母星はバルマー星のとなり』
オリキャラでもなんでもないですよねコレは。ただの中学2年生ですよね。

844 :それも名無しだ:2006/09/24(日) 14:52:01 ID:Ye6vPL6a
ワロスバロスwwwww

845 :それも名無しだ:2006/09/27(水) 23:52:59 ID:1/IUFpL4
保守

846 :それも名無しだ:2006/09/29(金) 21:38:17 ID:z4osAuaZ
次で>>847ですぜ

847 :それも名無しだ:2006/10/01(日) 08:52:25 ID:vao5r8qh
次で>>848ですぜ

848 :それも名無しだ:2006/10/01(日) 22:12:29 ID:RtCDos90
ハリー「いただく!」
ギンガナム「もう言ってることが荒廃世界の人間の台詞じゃないよ
      馬に変形して「今が駆け抜けるとき!!」とか言ってる人間の台詞だよ」

849 :それも名無しだ:2006/10/03(火) 06:57:31 ID:lBqZNdme
アムロ「…何をしにきた?」
クワトロ「君を笑いに来た…といえば気が済むのだろう?」
アムロ「…あれ、てか誰だっけ?」
クワトロ「え?気が付かない?結構バレバレだと思うんだけど…ほら頭にシャのつく」
アムロ「シャナ?」
クワトロ「惜しい!けど遠い!意味合い的には!」
アムロ「あー要するに赤い服着て、会うたび違う女連れてるおっさんか」
クワトロ「そうだけど、何かヤなんだけどその言い方」

850 :それも名無しだ:2006/10/03(火) 21:42:43 ID:qjTisI5o
アムロ「まあいいやシャアでもシャザーンでも」

851 :それも名無しだ:2006/10/03(火) 21:54:52 ID:3nRGqIZH
ゼロゼロハッション

852 :それも名無しだ:2006/10/04(水) 13:58:50 ID:teyZ2zIY
>>849
ワロタw

853 :それも名無しだ:2006/10/12(木) 00:41:16 ID:sdIzL+uV
カミュだかアムロだか知らねぇが

あれ?普通にスパロボネタ?

854 :それも名無しだ:2006/10/12(木) 23:27:39 ID:HnUx1FBz
スパロボじゃなくてガンダムだろ

855 :それも名無しだ:2006/10/12(木) 23:48:42 ID:N4aTBRWB
銀魂盗作疑惑検証サイト。
ttp://www.geocities.jp/oda_eiichirou/

856 :それも名無しだ:2006/10/15(日) 21:24:07 ID:oyLqtxOU
    ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧( ´∀`)< あげ
 ( ⊂    ⊃ \____
 ( つ ノ ノ
 |(__)_)
 (__)_)

857 :それも名無しだ:2006/10/16(月) 23:52:54 ID:qQSwSGzx
オリキャラ声優的にまとめてみる
 
銀時=ブリット
新八=ザッシュ
定春、お通=クスハ
桂=イーグレット
土方=ジーク
高杉=シュウ
源外=ルオゾール
坂本=リュウセイ
陸奥=アイビス
プー=テンザン
石田ピエール源八左衛門=ヴィンデル
タカチンコ=ハザル


 
こうして見るとオリキャラ率多いな。
あと噂によると煉獄関編で道信の声はカークの中の人がやるらしい

858 :それも名無しだ:2006/10/17(火) 00:12:08 ID:LS1Q1UfN
>>855 wwwwwwww
sage、いや、むしろ梅。

859 :それも名無しだ:2006/10/17(火) 02:32:30 ID:dUFfE9E8
>>857
タカチンコ=ハザル
はかなりナイスキャストだな

860 :それも名無しだ:2006/10/17(火) 17:45:13 ID:1fq/3nUB
>>859
ハザル「黙れ!黙れよ!(泣)」

861 :それも名無しだ:2006/10/17(火) 23:17:28 ID:DE6ALt9Q
あげ

862 :それも名無しだ:2006/10/18(水) 00:36:39 ID:jHO7PjCU
『もうすぐバルマー星は崩壊する!全軍直ちに脱出せよ!』

アラド「ジョーダンじゃねーよ!ここまで来て、くたばってたまるか!」
ゼオラ「早くしないと!時間が無いわよ!」
クォヴレー「待て、あれは…」

ハザル「うう…ああ…」

ゼオラ「…そういえば、バランさんがあの時連れていったっけ…どうする?」
アラド「たしか精神崩壊してんだよな…敵とはいえ、こんな無力な奴を見捨てていくのもなんだしな…」
クォヴレー「仕方ないな、連れて行くか」
ゼオラ「あっ、ちょっと待って!また誰かいるわよ!」
アラド「アレ?またハザル?」
クォヴレー「いや違うぞ。あれはエイスだ」
アラド「おいおい、流石にもう連れてく余裕なんかねーぞ」
ゼオラ「そうね…仕方ないけど…」


エイス「ハザル様…命令とはいえ申し訳ありませんでした…地獄でお詫びいたします…」


三人「「「………」」」


アラド「ちっくしょおおおおおお!!」
ゼオラ「エイスさん!ハザル様ここにいるから!さっきの言葉、耳元で言ったげて!」
クォヴレー「おい!また誰かいるぞ!」
アラド「ふざけんな!何で俺達ばっか、こんなのに出くわすんだよ!αナンバーズの他の連中は何やってんだ!
    見捨てて逃げてんのか!?あいつらホントに正義の味方!?」

863 :それも名無しだ:2006/10/18(水) 00:37:17 ID:jHO7PjCU
クォヴレー「…キャリコか」


キャリコ「アイン…貴様に敗れ、シヴァー様も倒れた…もはや生きる意味も無くなった。
     …だが貴様らも銀河の終焉からは逃れられん!先に地獄で待っているぞ、ククク…」


ゼオラ「ちょっと、あんな事言ってるわよ」
クォヴレー「そこまで言うなら見捨てていっても構わんだろう。こっちも奴とは色々あったしな」
アラド「けっ!俺達は銀河の終焉だって乗り越えてみせるぜ!地獄には一人で行けよ!」
ゼオラ「あっ、また誰か…」
アラド「おいおい、ホントいい加減にしろよ!もう誰が来ようと見捨てるぞ!…」


スペクトラ「ああ…私は死ぬのね…結局最後まで言えなかった…キャリコ…愛しているわ…」


三人「「「………」」」


アラド「…ちっくしょおおおおおおおおおおおお!!!!」
ゼオラ「スペクトラさん、諦めちゃ駄目!生き残って愛を掴むのよ!」
クォヴレー「キャリコォォォォ!!生きるんだよ!個人的には助ける義理なんぞ無いがスペクトラにはお前が必要なんだよ!」

864 :それも名無しだ:2006/10/18(水) 01:45:34 ID:1UAjCnXs
>>862-863
アラゼオ久保頑張りすぎw

865 :それも名無しだ:2006/10/18(水) 11:31:11 ID:ENOedsro
>>862-863
上手いなw

866 :それも名無しだ:2006/10/18(水) 23:37:52 ID:xt/FH/zb
違和感のなさに感服したぜww

867 :それも名無しだ:2006/10/19(木) 18:56:16 ID:xrQ1QF1H
上手すぎるww
この3人も、ある意味銀魂シンクロ率高いなw


868 :それも名無しだ:2006/10/20(金) 02:15:55 ID:L/uC8OO3
鬼道丸は中田譲治だった。
つーとゴッドワルドか功刀さんか。


869 :それも名無しだ:2006/10/20(金) 02:36:57 ID:L/uC8OO3
次回予告見たら…松平のおっさん、コーチだ…

870 :それも名無しだ:2006/10/20(金) 02:45:41 ID:KS6nC0ul
キャストが絶妙だなあ

871 :それも名無しだ:2006/10/20(金) 07:29:11 ID:j/mJZIZG
あの声で「看護婦さんならおじさんだって大好きさ!」と言ってくれるのか…w

872 :それも名無しだ:2006/10/20(金) 16:45:28 ID:KS6nC0ul
松平「それいぃ〜ちぃ(バン)」
近藤「2と3はァァァァァ!?」
松平「知らねぇなそんな数ゥ 男は1だけ覚えてりゃぁ生きていけんだよ」

最高すぎる

873 :それも名無しだ:2006/10/21(土) 10:51:36 ID:+Ndgaf7y
スパロボ質問箱
(××県 原作の○○のファン)さんの質問


スパロボスタッフの皆さんは原作のアニメをちゃんと見て勉強しているんですか?
○○はこんなに弱くないですよ。



○○の原作には、イデオンやガンバスターや真ゲッターやガンエデンは出てきません。
もっとよく原作を勉強しましょう。

874 :それも名無しだ:2006/10/21(土) 14:53:46 ID:vwSkkJrO
松平のとっつぁんの中の人を若本で読んでたからハマるハマるw

875 :それも名無しだ:2006/10/22(日) 01:55:19 ID:zakzScHw
>>873
座布団一枚。
元ネタの方も読んだが、あれは胸が空く思いだった。

876 :それも名無しだ:2006/10/22(日) 08:24:58 ID:ILQg9Asb
シャピロ「この腐れ三白眼んんんん!!」
忍「ぎゃああああああ!!なにすんだァァ!!」
シャピロ「藤原…立て。三秒以内に立たんと頭ぶち抜く。はい、いーち(ドン!)」
忍「2と3はァァァァ!!?」
シャピロ「知らんなァそんな数字。男はなァ1さえ覚えときゃ生きていけるんだよ」
忍「今さっき、三秒って自分で言ったじゃねーか!いくら上官でも、やっていい事と悪い事があるぞ!」
シャピロ「貴様が言うなァァ!!オジさんはなァ…オジさんは貴様らのせいで左遷されるかもしれんのだよ」
忍「はあ?何の話?」
シャピロ「とぼけおって。オジさん、撃っちゃおっかな〜撃っちゃおっかな〜。
     …言ったはずだ、ティターンズだけには楯突くなと」
忍「…はあ?Tバック?てめぇ何で俺がはいてる取って置きのブーメランパンツの事を知ってやがるんだ?」
シャピロ「Tバックじゃねーよ!Tバックなら、オジさんだってはいてるさ!
     せっかく馬鹿どもに下げたくもねー頭下げて、ここまで登りつめたってのによォォ!!
     貴様のせいで、異星人どもに軍の重要機密売り込んで寝返る計画がパーだよ!
     どうしてくれんだチキショォォォ!」
忍「てめーで全部バラしてるじゃねーか!!ぎゃああああああ!!」

877 :それも名無しだ:2006/10/22(日) 12:41:12 ID:ntEC1pU8
おもしろすぎw
そうかーシャピロもそうだよなー。
考えてみると、性格的には獣戦機隊もシンクロ率高めな気がする

878 :それも名無しだ:2006/10/22(日) 21:52:14 ID:Fo5xtMvP
武蔵「んー・・・」
隼人「惜しいな」
竜馬「三人トリオってのはいい線いってるんだがな」
シリウス「そうなんスよ。いろいろカブってんですよ僕ら。機体の特性も一緒だし。
   どうスかね。僕らもスパロボ参戦いけますかね。」
隼人「いやロン毛、お前はいい線いってるぞ。シスコンな感じとか。
   あとはスネ夫っぽくなった方がいいな。前髪伸ばせ。」
シリウス「じゃあ声優もキートン山田に変更します。もしくはキートン杉田に改名させます。」
シルヴィア「私は武蔵さんみたく機体と融合するわ。私もゲッターに・・・いややっぱやめよ。」
武蔵「「も」って何!?おいらいったいどうなるんだ!?」
竜馬「アポロ君、君は河森監督に「いい年こいてレゴでばっか遊んでないで」と伝えておいてくれないか」
アポロ「なんで俺だけ伝言!?しかも暴言に近けーんだけど」

アクエリはスパロボ出てないが許せ

879 :それも名無しだ:2006/10/22(日) 21:54:22 ID:Fo5xtMvP
あと伝言が中途半端だが許せ

880 :それも名無しだ:2006/10/23(月) 20:37:27 ID:vLRRjNTR
元ネタ何かと思ったら超こち亀かよww

881 :それも名無しだ:2006/10/23(月) 20:55:46 ID:7b3I92u9
そういやシリウスの声も銀さんだったな

882 :それも名無しだ:2006/10/23(月) 21:56:37 ID:PgUFQ4iY
シリウスって誰?

883 :それも名無しだ:2006/10/23(月) 21:59:05 ID:Xcx3lliz
「創聖のアクエリオン」のクールな2号機乗り。
通称お兄様。声は銀サン及びブリット君。

884 :それも名無しだ:2006/10/24(火) 02:45:14 ID:89+njiis

アレ杉田だったのか?

885 :それも名無しだ:2006/10/24(火) 06:41:36 ID:iDNtJgBw
で、誰が股間に汚れたバベルの塔を建設するんですか?
やっぱりアイビスか?

886 :それも名無しだ:2006/10/24(火) 09:59:27 ID:l6pixpPj
なんという杉田・・・
名前を聞いただけでキョンを思い浮かべてしまった
この俺は間違いなくハルヒ厨       

   / ̄\
  | ^o^ |  
   \_/

887 :それも名無しだ:2006/10/24(火) 12:17:20 ID:SICkou9I
久保はね
クォヴレーっていうんだほんとはね
だけど発音しにくいから
「ク、クヴォレー?」
「違ーよ、クォブレーだよ」
「クォヴレーだァァァァァァ!!!」
「もうさ、久保でいいよ」
で久保っていうんだよ
かなしいね
クヴォレー


888 :それも名無しだ:2006/10/24(火) 20:28:46 ID:xFx9q+lH
何も漢字まで使わなくてもさ…

889 :それも名無しだ:2006/10/24(火) 23:16:57 ID:UJzBHaSc
ていうか、実際ヴってどう発音すりゃいいんだ?
ラヴォスに出会って以来の疑問だ。

890 :それも名無しだ:2006/10/24(火) 23:20:19 ID:sS9qpt/i
音的には、ぶ

891 :それも名無しだ:2006/10/25(水) 09:13:01 ID:j6ZnoBhz
下唇を噛みながら「ぶ」

892 :それも名無しだ:2006/10/26(木) 11:29:34 ID:a1BK348N
英語の授業みたいだ

893 :それも名無しだ:2006/10/26(木) 20:11:44 ID:ZjaanNyw



894 :それも名無しだ:2006/10/26(木) 21:49:52 ID:JCLnSNt2
キャリコ「こーのオリジネイターもどきがぁぁぁ!」久保「ギャァァァァァ!」
キャリコ「立てアイン、3秒以内にたたねえとディス・れヴ暴走させるぞ、はいいーち」
ネシャーマ「キシャァァァ!」
久保「2と3はぁぁぁ!!?」
キャリコ「知らねえなそんな数字、男はなぁ、1だけ覚えときゃいきていけんだよ」
久保「今自分でいったじゃんか!うわぁぁぁ!」
どっかーーん」

895 :それも名無しだ:2006/10/27(金) 16:47:42 ID:hxJLD2/c
ディス・アストラナガン乗り換え後

久保「こーのイングラムもどきがぁぁぁ!」
キャリコ「ギャァァァァァ!」
久保「立てキャリコ、3秒以内に立たないと背後霊出すぞ、はいっいーち」
背後霊「虚空の彼方へ消え去れえええ!!!」
キャリコ「2と3はぁぁぁ!!?」
久保「知らんなそんな数字。タイムダイバーはなぁ、1だけ覚えておけば生きていけるんだ」
キャリコ「今自分でいったじゃんか!うわぁぁぁ!」

どっかーーん

896 :それも名無しだ:2006/10/29(日) 20:45:18 ID:yaufU+2+
>>885

アスラン「やるなら今しかねーZARA やるなら今しかねーZARA」

ゼンガー「いかん!いかんぞ、合コンなんて
    あんなの乱交パーティーみたいなものではないか
    合体コンパだろーが、いかんぞ、絶対に許さ・・・」
イルイ「どこの家政婦だァァァ!!
   てめえは永遠穴馬と合体してろ!!」

クスハ「ねーねーどの人気に入った〜
   私あの金髪 あの仮面カ〜ワ〜イ〜イ〜」
ブリット「違う違うカ〜ワ〜ウィ〜ウィ〜」
クスハ「カ〜ワ〜ウィ〜ン」
ブリット「違うカ〜ワ〜ウェグゲホゲホッ」
クスハ「カ〜ワ〜ウェグゲフガハ」

っての思いついた

897 :それも名無しだ:2006/10/31(火) 20:52:42 ID:xe6DXFYV



898 :それも名無しだ:2006/10/31(火) 23:56:28 ID:qT07U/1n
クスハ「もォー、ちゃんと病室戻ってないとダメでしょ」



ザッシュ「…ブリットさん、やっぱりナース服っていいですね」
ブリット「例えばさァ、味方の気力が100で普通のクスハがいるとするだろ?
    だがナース服を着ることによってこれが気力130になる」
イルイ「マジすか じゃあ私がナースになったら大変アルヨ
    一体 気力いくつアルカ」
ブリット・ザッシュ「50」
イルイ「コルァ どーいう事だゼロからの出発か?
    F完の後編MAPからの出発か? コルァ」

899 :それも名無しだ:2006/11/01(水) 07:00:46 ID:+PNoFwx2
>>898
一部キャラクターは気力300まで上がりそうだw

900 :それも名無しだ:2006/11/01(水) 09:57:39 ID:yH470rTh
イルイなら変な下心なしに普通に可愛らしいと思いますが

901 :それも名無しだ:2006/11/01(水) 10:03:39 ID:yUtEGthQ
変ではないが、純粋な下心が見える。

902 :それも名無しだ:2006/11/01(水) 10:28:50 ID:QNNaqHdY
某オテント丸の出番だな

903 :それも名無しだ:2006/11/01(水) 15:16:20 ID:p48Vy5tV
サルファだったらシャアが前倒しで出てきそうだ。

904 :それも名無しだ:2006/11/01(水) 16:31:45 ID:GnWnt38I
クスハ「キョウスケさん、あなた何度も注意してるのにギャンブルをやってますね?」
キョウスケ「いや、もうこれは性分なんで、好きなこと好きなだけやって太く短く生きていこうと思うんです」
クスハ「このまま行くとギャンブラー精神と体内物質が化学反応起こして睾丸が爆発します」
キョウスケ「( ̄□ ̄;)!!」エクセレン「」
クスハ「そして鉄也さん、」鉄也「俺の尻はどうすか?」クスハ「今日はこの薬を使いましょう」
つ一味唐辛子
鉄也「ギャァァァァァァァ!」
ゼンガー「どうした!」
鉄也(ヒリヒリ)
ジュン「鉄也のバカ!」
鉄也「いや、待て!違うんだ!」
甲児「見損なったぜ、鉄也さん
シーブック「なんとぉぉぉ!」
鉄也「待ってくれみんな!」ゼンガー「すまん、ジュンにはこーゆー世界もあることを伝えとくよ」
鉄也「ちょっ!待て!余計なことすんな!まってえぇ!」
クスハ「あららら、どうしましょう」
鉄也「どうしてくれるんだ!俺のイメージが!」

905 :それも名無しだ:2006/11/01(水) 21:10:59 ID:nEXCU6MH
>>900
そこで>>56ですよ。

906 :それも名無しだ:2006/11/02(木) 11:59:11 ID:GanCCOiG
なぜ一味?

907 :それも名無しだ:2006/11/02(木) 12:03:21 ID:t1QgRdD/
ギンコンって面白い?

908 :それも名無しだ:2006/11/02(木) 12:20:43 ID:e01BNav/
ギンタマだから!
ちょっと恥ずかしいと思うけど勇気出して!

909 :それも名無しだ:2006/11/02(木) 14:58:24 ID:n1wyEQ+R
ギンってつく名前の女はエロいのと同じくらい銀魂は面白い

910 :それも名無しだ:2006/11/02(木) 15:00:01 ID:lbYrIpTh
銀魂はお前。おもしろいに決まってるじゃないか。
なのに……なのになんで他のはあるのに銀魂だけ新刊売ってないんじゃー!!

これだから田舎は嫌なんだ。

911 :それも名無しだ:2006/11/02(木) 15:04:44 ID:V3XaiEFN
連載中の武装錬金に比べりゃマシだ!

912 :それも名無しだ:2006/11/02(木) 22:56:27 ID:DdVEv7UL
次スレって立てるのか?

913 :それも名無しだ:2006/11/02(木) 23:47:00 ID:gyd8AjmK
穢れたバベルの塔を立てるってかぁぁぁぁ!!

まあ、あと70くらいレスがついてから考えればいいさね。

914 :それも名無しだ:2006/11/02(木) 23:48:26 ID:DdVEv7UL
OK

915 :それも名無しだ:2006/11/03(金) 01:51:08 ID:e3UdoXbH
セレーナ「ハイペリオン?何?アイツら合体したの?そーいう関係だったの?
んだよーあたしの知らない間にしっぽり決めてやがったのかよアイツらやってらんねーや」
エルマ「セレーナさん、こっちもしっぽりいってますよSRXバンプレイオスにR-GUNが合体してます。」
セレーナ「オイオイいいなー、あたしも合体さしてくんねーかなSRXバンプレリアスでいいじゃんあたしも天上天下一撃必殺バイラリーナバイレとかやりたいんだけど」
エルマ「無理ですよ。出来たとしてもグレートマジンガーのニーインパルスキックみたいな微妙な扱いになりますよ誰も使いませんよ。」
セレーナ「あーあ、あたしも合体してーな誰かとアンジュルグとかと合体してーな」

916 :それも名無しだ:2006/11/03(金) 21:36:38 ID:TeUhCYEl
カチーナ「スパロボは燃えるゴミで出していいはずだ。やってたらなんか燃えるもん」
タスク「いや、違うから。燃えているのはスパロボじゃなくてゴミ(ヲタ)のほうだから」

917 :それも名無しだ:2006/11/04(土) 04:14:57 ID:cN5yPrFD
>>915
>SRXバンプレリアス
>天上天下一撃必殺バイラリーナバイレ
妙な語呂のよさにフイタw

918 :それも名無しだ:2006/11/04(土) 16:47:35 ID:lIgouvs+
ゼオラ「ニルファのエンディングだかなんだか知らないけど、
    散々長いこと放置プレイして久しぶりに会えたと思ったら、
    ずっとイルイと一緒にいた!?
    そんな……

    興奮するじゃないのォォォ!!どれだけ私のツボを心得ているのよォ!!」

919 :それも名無しだ:2006/11/07(火) 20:48:44 ID:l+IW4Nhl
久保「だからお前はパンツを隠せェェ!ここをどこだと思ってんだ、ガキも幼児もいるんだぞ!」

920 :それも名無しだ:2006/11/07(火) 22:43:57 ID:1BDT9zw0
クワトロ「クワトロ=バジーナです。よろしくお願いしまーす」
【とうとう俺はグラサンを失った】
面接官「クワトロさんは以前どんな仕事を?」
クワトロ「地球人を粛正しようとアクシズを落とそうとしてました」
面接官「アッハハハ面白いね〜採用!」
【アフロヘアーの言いなりになるのは癪だったが、人間ってのは髪型云々じゃねえ。俺より変な髪型でずっと多くの視線を感じて生きてる奴もいるってことだ。】
クワトロ「お客さんどちらまで?」
十三「お客さんやない!隊長とお呼びせえ!」
クワトロ「ハイ?」
輝「やめろお前等、運転手さんすまない、マクロスのコンサート会場まで頼むわ」
クワトロ「ハ…ハイ隊長」
輝「早くしろよォォ!ミンメイのライブ始まっちゃうだろォォ!」
クワトロ「ハイ隊長」
輝「隊長じゃない!おれは少尉だ!」
【人を運ぶ仕事やってるとつくづく思う目的地があるってのはいいもんだ】
アムロ「美容院喪蛇喪蛇まで」
【いろんな客を乗せたが】リュウセイ「秋葉原まで」
【どいつもこいつも目ににごりがねェ】
マイ「秋葉原まで」
【オッサンは目的地を見失っちまった】
タシロ「銀河の中心まで」
【オッサンはこれからどーなるのだろ?オッサンはこれからどこえいくのだろ。】
ラクス「あそこでニタニタ笑ってるふてぶてしいブルー・コスモスがいるだろィあれ、おもっくそ跳ねてくれィ」
【オッサンは…オッサンは…オッサンはァァァ!】


921 :それも名無しだ:2006/11/09(木) 10:45:10 ID:oIP2ZiyD
アズラエルか!?アズラエルのことなのかァァァ!

922 :それも名無しだ:2006/11/09(木) 13:10:54 ID:jb8yQkwq
>>920ワロタ

923 :それも名無しだ:2006/11/09(木) 18:07:22 ID:Dmxvfppp
銀魂のシリアスな部分を改変できないかと模索したが、使いにくいなおい

924 :それも名無しだ:2006/11/09(木) 19:39:09 ID:FQFB9uvC
柿崎    「すいませーん、またやっちゃいました」
フォッカー 「またやっちゃいましたじゃねぇでしょ、
        柿崎よぅ、お前何回やられりゃ気が済むの?何?今度は何をやったの?」
柿崎    「すいません〜バロータ軍にね〜
       ちょいと落とされちゃいまして〜エエ、免許取り消しみたいな」
一条    「何でフル改造のバルキリーでバロータ軍に落とされるの?
        アクシズが地球に落ちてくる位の確率だぞ」
柿崎    「隊長の教えの賜物です」
フォッカー 「おしえてねぇよ、何ちょっと隊長のせいにしてんの?」
イサム   「しっかりしろよ柿崎〜、だからお前はいつまでたっても柿崎なんだよ〜」
柿崎    「んだコラァ!!、全否定か?柿崎というそのものを全否定かぁぁぁ!!!?
        ちょ、表出ろや」
一矢    「ほう俺に喧嘩を売るとは」
ゼンガー  「おもしろい、受けてたとう」
鉄也    「ふっ、俺はプロフェッショナルだ、ミスはしないぜ」
五飛    「行くぞナタク」
柿崎    「・・・・す、すいまっせ〜ん」
フォッカー 「まぁとりあえずバルキリーに乗れ、お前に足りないのは技術もだが注意力だ
       他の人の運転を隣で見て注意力を養う」
フォッカー 「じゃあ合同教習だから、頼むぞお前ら」
ジーナス夫妻「どうも、ミリア・ファリーナ・ジーナス、マクシミリアン・ジーナスです、
        よろしくお願いします。」
柿崎    「ええええええぇええぇぇえええ????????」
フォッカー 「柿崎、かもしれない運転で行けって前に言っただろ
        もしかしたら、「合同教習の相手が銀河最強夫婦かもしれない」
        そういう気構えで行かないと」
柿崎    「いやいやいや教習にならねーよ、
       「その銀河最強夫婦は戦争中かもしれない」
       「このバルキリー内で戦争が行われるかもしれない」
       「ほらもうすでに、険悪ムードかもしれない」」
フォッカー 「な〜に生意気言ってんだ、だったらほれ、トップ部隊のお二人」
柿崎    「何その努力と根性で操縦、みたいな、そんなん通用すんのは特機だけです」
フォッカー 「んだこラ、めんどくせぇなぁ、じゃぁ俺がやってやるよ、っひっく」
柿崎    「飲酒運転だろぅが、よっぱらいぃぃぃ!!
       ってちょ、ちょ・・っと、えっ?ま・・待って」
フォッカー 「いーーーーっやっほーーーーーーーーーーーーーー!!!!!」
柿崎    「う、うぁわぁぁぁぁーーーーーーーーーーーーー(叫)」   あべし
一同    「かっ、かきざきぃぃぃぃーーーー!?」
       〜教官は飲酒運転者かもしれない〜

925 :それも名無しだ:2006/11/10(金) 01:28:27 ID:0NLiOOFI
柿崎はつくづくツイてないwww
GJww

926 :それも名無しだ:2006/11/10(金) 13:18:20 ID:Bs+Hnxwg
ニヤニヤがとまらないwww

927 :それも名無しだ:2006/11/10(金) 20:54:05 ID:QI7t5PYs
【今年はまるで厄年だ。思い出すのは悪い思い出ばかり。もう何度職を変えたかわからんし、ようやく見つけた仕事もなぞのロボの襲撃でオジャン。車は爆発炎上】
トウマ「……ククク何かもう笑けてくるな。アッハッハッハッハー!殺せよォォ!俺のことが気に食わないんだろォ神様ァ!!俺もお前なんて大嫌いだバーか!!」
雷凰に乗らなかったらきっとこうなってたんだろうな

928 :それも名無しだ:2006/11/10(金) 23:42:24 ID:b+geuIju
>>920 ちょっマイwwストーカーかよ!!

929 :それも名無しだ:2006/11/11(土) 00:38:55 ID:QS8GFHxS
・コウ=ウラキの質問コーナー
<ティターンズ うちの隊長はすぐ玉をもむんですが さんからの質問>
質問です。
アラド、アイツってなんか「やたらツッこむ馬鹿」
みたいなダメキャライメージなんですけど、
けっこー強いですよね? 強化人間だし……
本当のところ、アラドってどんなもんの強さなんですか?

<答え>
アラドはけっこう強いですよ。 
周りが化け物だらけだからパッとしませんが
俺がオーストラリアにいたとき、
1コ上の階級にベルナルド=モンシアっていう中尉がいたんですが
アラドはモンシア中尉×3位の強さです。
相当なもんです。モンシア中尉が3人もいたら
はっきりいって誰も手がつけられない。ハンパじゃないですモンシア中尉。
モンシア中尉味方なのにカットインすごい悪人ヅラですから。
ニヤリって。モンシア中尉ハンパない

930 :それも名無しだ:2006/11/11(土) 01:51:24 ID:wPbmbuwy
〈P.N.ゼオラは史上最悪・最凶の兵器さんからの質問〉
『OGは何がしたいのですか?やりたいことがよくわかりません。このシリーズのゴールが見当たりません。』

寺田「僕 も わ か り ま せ ん」

931 :それも名無しだ:2006/11/11(土) 11:31:39 ID:mwiZsoW9
ダメやんけwwwwww

932 :それも名無しだ:2006/11/11(土) 13:08:39 ID:S+ZCGJ+l
< ねおじおん PN シャア100%さんからの質問>

何をどう熟慮した結果がゼンガーなんですか?(主役が)
第三次はトウマって、
柿崎はいつ主役になるんですか?

<答え>

 柿崎は主役になりません。柿崎の柿崎たるゆえんは
 主役にならない位の地味さにあります。
 主役になるような柿崎は柿崎じゃないと僕は考えます。知らない内に誰かの横にいて
 なんかコチャコチャやってるのが柿崎なんです。
 昔の思い出話をした時に
豹馬「あの時楽しかったよな〜、あれマクロスコンテスト誰々で行ったんだっけ?」
一条「え〜と、豹馬と甲児と俺と・・・あともう一人いたな、誰だっけ?」
 柿崎です。弁当に入ってる緑色のギザギザ あれカキザキです。
 エンディングの際なんかいつもよりいい奴に見えるのが柿崎です。
 バルキリーのドッグファイトで一緒に飛ぼうといったのに
ゴール間際で突然スピードを出すイサムのVF19の飛行の際にでる飛行機雲が柿崎です。
 いつも心に柿崎です。たとえ主役にならなくとも柿崎はそこら中に転がっています。
 ホラ あなたの隣にも・・・・・・・・





933 :それも名無しだ:2006/11/11(土) 13:21:24 ID:K8gSyYTO
バラン「弁当にある緑のギザギザはワシなんじゃあああ!
鉄球入魂!!」

934 :それも名無しだ:2006/11/11(土) 15:43:46 ID:qOLCj5DN
このスレまだあったのかww

935 :それも名無しだ:2006/11/11(土) 17:12:06 ID:BcFvCQfv
α外伝の柿崎が一瞬チョビヒゲのはえた中年のオッサンに見えたのは漏れだけでつか?

936 :それも名無しだ:2006/11/11(土) 18:19:33 ID:S+ZCGJ+l
しまった、イサムが乗ってるのはVFじゃなくてYFだった。

937 :それも名無しだ:2006/11/12(日) 17:24:21 ID:bHLClkv9
ブリッド「まさかラスボスがこんなジーさんだとは思わなかったよ。だが手加減はしねェ決着つけさせてもらうぜ」
ケイサル「何を世迷い事を。お前らワシに手も足も出せんぞ断言する」
クスハ「その言葉そのまま返してやるぜジーさんよ。わからねーのかすでにアンタ袋の鼠だ」
孫光龍「そう逸らずとも後でみなさん血祭りにしてあげますよ。しかし その前にやる事があるでしょう」

誰かァァァ紙くださァーい!!

938 :それも名無しだ:2006/11/12(日) 17:30:41 ID:bHLClkv9
アムロ「ブライトォ!!」
ブライト「あ?」
アムロ「戦争というのはなかなか思い通りにいかぬものだな!アクシズどころか戦友一人止めることもままならんわ!」
ブライト「アムロぉお前に戦友なんていたのか!?そいつぁ勘違いだ!」
アムロ「撃ち殺されたいのか貴様は!!」

939 :それも名無しだ:2006/11/12(日) 18:28:44 ID:pfaFj/P5
シャア 「連邦にその力を利用されてる者の言ううことか」
アムロ 「そうやってネチネチネチネチ、京女かてめぇは」
シャア 「ばか者京女に限らず女は全てネチネチしている、
     そういった事を包み込む度量が無いから貴様はもてないんだ」
アムロ 「何だとこのヤロー、俺が天パじゃ無かったらもてもてだぞー?
     多分、てか色々もててるぞ、チェーンとか、ベルトーチカとか。」
シャア 「何でもかんでも天パのせいにするのか悲しい奴だ」
アムロ 「おめぇはもててもガキばっかじゃなねぇかロリコンが」
シャア 「ロリコンじゃない、しいて言うならハンターです、子供の」
ギュネイ「総帥、もはやロリコンではなく変質者といいます」
シャア 「凡人にはわかるまいよ、ニュータイプとは女の好みからも
     自分の流儀でいくものだ、そうしてニュータイプの強靭な
     鋼の魂は培われる。」
アムロ 「エゴだよそれは」
シャア 「一つ言っておこう、俺は周囲から生粋のロリコンと思われているが、
     実はロリの類が大の苦手、見るだけで吐き気がする。
     これが俺の鎖・・・嫌いなもの過度に愛す事により
     折れない屈強な精神を作り上げる、今では苦手だった
     子供も大好きになりクェスにおしめをつけて愛す程に」
ギュネイ「総帥がとんでもねぇこといったよ」
ナナイ 「・・・」
 
正直逆シャアのセリフも銀魂のセリフもあいまいな上に
スパロボ言うより逆シャアのみ


940 :それも名無しだ:2006/11/12(日) 20:38:08 ID:arYE39jl
ルリ「部隊名をつけて下さい」
シンジ「部隊名つけてって言ってますけど」
ケーン「めんどくせーから『ああああ』でいいだろ」
ルリ「ダメですよ、不精すると後悔しますよ
   霊帝やまつろわぬ魂と戦ってる時に『ああああ』とかテンション下がるでしょ」
ケーン「霊帝もまつろわぬ魂もでねーよ」
甲児「じゃあ兜甲児と愉快な(ryで!」
アスカ「またそれ?どんだけ愉快(ryにこだわってんの!?」
ルリ「了解」
ケーン「いよいよ馬鹿みたいになってきたな」
ルリ「みなさん、改めまして…部隊名はマグネイト・テンです」
シンジ「愉快(ry無視したよ!! 嫌だったんだ、嫌だったんだよ!!」
ルリ「みんなにはαナンバーズと呼ばれている」
シンジ「馴染んでないよ!! 完全にαシリーズより馴染んでないよ!」
ケーン「つーかみんなって誰だよ」
アスカ「ガルファとかギガノスよ あいつら敵のくせにαシリーズに出たくて必死なのよ」
ルリ「なにか…色々と面倒になってきました
   セーブします。よろしいですか?」
シンジ「なに勝手に中断しようとしてんの!!」
ケーン「待てェェオイ! インターミッション始まったばかりだろーがァ!!」
ルリ「復活の呪文をメモして下さい 『くりりんひつころたお8い8い』」
シンジ「スパロボでパスワード形式かよォォ!! セーブ機能ないの!? メモ帳!! はやくメモ帳!!」
ルリ「プツン」

941 :それも名無しだ:2006/11/12(日) 22:08:13 ID:TMUcr6Mo
>940 吹いたww
そのまんまスパロボだな…

942 :それも名無しだ:2006/11/14(火) 21:53:31 ID:dOmg3ZBo
>>898
ゼンガー「ふざけるなぁ!!貴様らも知っているだろう!!イルイは…イルイは…」

ゼンガー「ゴスロリの方が似合うぞ!!」

943 :それも名無しだ:2006/11/14(火) 22:32:49 ID:AVR+9obE

宗介「いらっしゃいだ。さくさくさく・・・・」
椿 「おい相良、なぜお前がカロリーメイトを食べながらパンの出張販売をしている?」
宗介「うまいからだ、さくさくさく・・・・」
椿 「ちょ、お前、そのさくさくってやめろ、おい相良!袋に食べかすが入ってんじゃねぇか」
宗介「椿、俺はこの手の仕事は初めてで良くわからん、だが安心しろ俺は俺の仕事する、
   スペシャリストだからな、さくさくさくさく・・・」
椿 「とりあえずそのさくさくさくってのやめろぉ、っておめ
   なんであっためてんの?何でクリームパンあっためてんの???あぁぁぁ爆発した、
   ぱんっていったよ、爆発したよぅ???」
宗介「椿、俺はこの手の仕事は初めてで良くわからん、だが安心しろ俺は俺の仕事をする、
   アマチュアだがな、さくさくさくさく・・・」
椿 「おぃぃ!!!!!最初と言ってる事ちげぇよ、失敗して言い直したよ!!?
   きっ貴様ぁ、責任者よべぇ!!!」
会長「責任者兼会長の林水だ、さくさくさく・・・・」
椿 「・・・か、会長さん、あんた・・・何してんだ?」
会長「いや何、今日は千鳥君達が外せない用があるとかで、代わりに私が志願した
   こういった経験も、いい社会勉強だよ、さくさくさく・・・・」
会長「・・・それで、何か不都合でもあったのかね椿君?さくさくさくさく・・・・」   
椿 「不都合はおまえらの頭だぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!」
会長「ふむ・・・おい相良君、椿君は何で怒っているんだ?」
相良「わかりません、来たときから怒っていました、きっと日ごろのストレスにやられたのでしょう」
椿 「その原因はオメェだけどな!!!!! 
   なんなのここの連中は人をいらっとさせる奴ばっかなの!?」

スパロボjはやった事がないのでわからないが、会長も椿も出てこないんだろうな・・・
一応スパロボ出演作品ということで。 


944 :それも名無しだ:2006/11/15(水) 10:26:08 ID:wRz/UfPA
会長は存在してはいるようだぞ
統夜で個別じゃないENDだと恭子が三人娘の制服を持ってきて
「会長さんが『転校生に渡しておきたまえ。サイズは心配ない』って」と言うし

945 :それも名無しだ:2006/11/15(水) 18:44:45 ID:GOke9Q84
マジでか?、携帯ゲームなんかもってないよ、
林水会長、もといフルメタだすならPS2にしてくれ。
東方先生VS椿一成、大貫さんVS馬鹿弟子・・・とかね、
ごめんなさい、ズレた話でした。

946 :それも名無しだ:2006/11/15(水) 18:53:50 ID:BDSdLbhm
逆の考えの人だって山ほどいるのさ>携帯機なんて持ってない、据え置きにしてくれ

947 :それも名無しだ:2006/11/15(水) 19:20:33 ID:VV2FpEkM
『シーブックへ 母より』

『シーブックへ
まず一つ
アンタ まだ いもの皮むきが
なってませんね
直しなさいっていったでしょう
母さんスゴク気になりました
あと ものを避ける時
なんとぉー! と叫ばない
母さんスゴク イライラしました
最後に… 細かい事は良くわからないけども
母さん アンタが 元気でやっててくれれば
それでいいです
例え どんなになったって
アンタは私の 自慢の息子です』

948 :それも名無しだ:2006/11/15(水) 20:17:17 ID:xEyFA27q
>>946
まあ、一つのゲームのために新ハードを購入するってのは
中々躊躇うよな

かく言う俺もゼノ1・2のためにDSを買うか検討中だ

949 :それも名無しだ:2006/11/16(木) 05:58:03 ID:6349/9X8
>>947

シーブック「Σな…なんとぉぉぉお!!!」

950 :それも名無しだ:2006/11/19(日) 03:19:18 ID:AC7bVthy
次スレ建てるの?

951 :それも名無しだ:2006/11/19(日) 12:03:32 ID:QrO9U74I
>>913でも言われてるけど、980くらいで建てればいいと思う

952 :それも名無しだ:2006/11/19(日) 14:59:41 ID:NVFuGtu9
リュウセイ「大親友のブりッドく・・・」  
         ガシャアァアン
ブリッド 「何でだよ」
ブリッド 「おい いつから俺達友達になった?」
リュウセイ「ブリッド 友達って奴ァ今日からなるとか決めるもんじゃなくいつの間にかなってるもんでさぁ」
ブリッド 「そしていつの間にか去っていくのも友達だ」
・・・
ブリッド 「友達って言うか
      俺としてはもう弟?みたいなまぁそういう感じかな なぁ?リュウ・ホセイ君」
リュウセイ「リュウセイです」
ブリッド 「こういう細かい所にも気が回る所にも気にいっててねぇ ねっ リュウ・ホセイ曹長?」
ブリッド 「リュウセイです」
ユキコ  「まぁ またこの子はこんな金髪の方と」
リュウセイ「大丈夫です 頭はずっと中2の夏の人なんで」
ブリッド 「中2? よりによってお前 世界で一番バカな生き物中2?
      そりゃねーだろ 飯塚昭三君」
リュウセイ「リュウセイです」

953 :それも名無しだ:2006/11/19(日) 16:30:05 ID:NVFuGtu9
〜続投〜
リュウセイ「ブリッド、母さんは病気をわずらってるんでさぁ、ストレスに弱いんでさぁ、
      余計な心配かけさせたくない、もっとしっかり友達演じてくれぇ」
         びちゃびちゃ・・・
ブリッド 「? あれ?ちょっとお母さん? なにやってんの? ねぇ?」
     「お母さんんんん!!コレタバスコォォォ!!」
ユキコ  「リュウちゃんがお世話になったお礼に
      私が特別おいしい食べ方をお教えしようと思って 辛いものはお好きですか?」
ブリッド 「いや 辛いものも何も・・・本来から辛いものじゃないからねコレ」
         ケホケホ
ブリッド 「!!」
ユキコ  「やっぱり・・・ 」ゲホ 
     「嫌いなんですね?リュウちゃんの友達なのに」 ゴホ
ブリッド 【友達関係なくね!?】
リュウセイ「好きだよな?ブリッド」 チャカ
ブリッド 【何だコレは・・・今までにないタイプだ】
     「アハハ・・・アレかも・・・好きかも そういや」 
ユキコ  「やっぱりいいですよね?辛いもの 食が進みますよ 
      やっぱり 私も病気がちで食欲がないとき何度も助けられました」
ブリッド 【なんか下手を踏むと・・・】
     「でもパフェ食べたから ちょっとお腹一杯になっちゃったかな なんて」
      ゲホっゴホッ ゲフン ゴホっ ゲフ ゲホ ゴッホ
リュウセイ「ブリッドォォォォ!!」
ブリッド 「み、水を用意しろォォォ」
クスハ  「はいブリッド君」     こと
ブリッド 「クスハ汁ってかァァァァ!!」 
ユキコ   ゲボォォォォ
リュウセイ「母さァァァん!!!」
ブリッド 「ゴク・・・ン んがァァァァァァァ!!??」 
クスハ  「ブリッド君!?コレ飲んで」
       ゴクン
ブリッド 「ンゴォォォォォォォォォォォ?????」
リュウセイ「母さんっ!母さん!しっかりしてくだせぇ!!」
ユキコ  「あ 大丈夫 さっき食べたタバスコ吹いちゃっただけ」
      ガシャァァァァン


954 :それも名無しだ:2006/11/19(日) 17:32:11 ID:13bm3Ij5
ブルックリンの愛称はブリットだよ

955 :それも名無しだ:2006/11/19(日) 18:29:37 ID:hbFX0H1q
そのまんまやんけ

956 :それも名無しだ:2006/11/20(月) 08:37:07 ID:8Aic5EGh
次スレ建てるの?なら、それっぽいスレタイを考えてみる。

スパロボ銀魂第二訓 人生はドリルブーストナックルのように回る

957 :それも名無しだ:2006/11/21(火) 01:10:16 ID:7kVI1qHO
と、言いたいだけの>>956であった。

ちゃんちゃん。

958 :それも名無しだ:2006/11/21(火) 21:49:11 ID:twi2B8dz
>>960が立てるってことでいいんじゃね?

959 :それも名無しだ:2006/11/22(水) 13:57:04 ID:EIfTGACa
じゃ頼んだ↓

960 :それも名無しだ:2006/11/22(水) 21:42:59 ID:qrZKWFH3
銀魂いいよな。
なんか珍遊記以来さ、ジャンプってなにか勘違いした超ド級の下手&汚い絵のギャグ漫画ばっかだったじゃん?
昔は奇面組、とんちんかん、ターちゃん、燃えるお兄さん、サイボーグGちゃんとかギャグでもそれなりの絵のレベルだったのにさ・・・

これって久々に絵って言えるレベルのギャグ漫画だよな。


961 :それも名無しだ:2006/11/22(水) 22:27:46 ID:UQwAItnH
しかし最近は無駄に一つの話を2,3週に延ばしてるから
しらけてきた、あとシリアスはツマンネ

962 :それも名無しだ:2006/11/23(木) 12:09:41 ID:4oUkp/VT
まぁまぁ今は空知にとっての充電期間なんだよ
そう信じたい

963 :それも名無しだ:2006/11/23(木) 12:17:53 ID:L/BCtRUB
あの面白いのか面白くないのかよくわからんシリアスがあるからこそ、ギャグが楽しめると思う

964 :それも名無しだ:2006/11/23(木) 12:38:14 ID:2NqaYArm
初期のシリアスは意外とホロッと来たもんだがなぁ。

965 :それも名無しだ:2006/11/23(木) 17:07:14 ID:NmY30WG4
高杉が出た辺りがいけない

966 :それも名無しだ:2006/11/24(金) 00:51:19 ID:DtI7iRkt
なにふつうに銀魂談義してんだお前ら!

なんか今やってる長編は面白いっちゃ面白いけど銀魂っぽくないな・・・

967 :それも名無しだ:2006/11/24(金) 01:45:07 ID:Gu+dwvFT
そろそろ銀魂終わらせてだんでらいおん描こうぜ!

968 :それも名無しだ:2006/11/24(金) 02:42:49 ID:6308bF+1
やっぱ一話完結でないと、続き物は最初はおもしろくて
読み返すが、落ちでしらけるから読まなくなる

969 :それも名無しだ:2006/11/29(水) 15:25:08 ID:cnSdLJkf
結局次スレはどうするの?

970 :それも名無しだ:2006/11/29(水) 18:52:35 ID:ZE0HxYQV
立ててみる

971 :それも名無しだ:2006/11/29(水) 18:54:49 ID:ZE0HxYQV
スパロボ銀魂第二訓
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1164794047/

972 :それも名無しだ:2006/11/29(水) 20:47:44 ID:EuEnNdkU
乙。

973 :それも名無しだ:2006/11/29(水) 20:59:33 ID:dIXSn4sT
アクセル「ゴメンネ!今はまだ君を思い出せないけど、君みたいな美人にキスしてもらえたら思い出セルかもしれない」
ラミア「いやでございますわ、何?隊長ごときでドキドキするなんて。
    あんなのタダ目と眉が離れただけじゃないの黒目がちょっとデカくなっただけじゃないの」

974 :それも名無しだ:2006/11/29(水) 21:45:01 ID:lFJW36Rj
キョウスケ「ド…ドリームキャッチャー、どうか僕をギャンブルで勝たせて下さ…」
エクセレン「何やってんの?」

975 :それも名無しだ:2006/11/30(木) 02:28:38 ID:GrYWyth3
とりあえず埋めだ。
スレの最後は埋めときゃなんとかなるもんなんだよ。


976 :それも名無しだ:2006/11/30(木) 15:10:04 ID:bU2/4L0B
タスク「ド…ドリームキャッチャー、どうか僕をギャンブルでボロ勝させて…」レオナ「何やってんの?」

977 :それも名無しだ:2006/11/30(木) 18:54:38 ID:ewWESNVz
イルム「アフロやリーゼントやドレッドはァァァァ!?」
インc「知らんなァそんな髪形ァ。男はワカメヘアにさえしと
けば生きていけんだよ」

初トライ…玉砕(´・ω・`)

978 :それも名無しだ:2006/11/30(木) 23:13:45 ID:JBhuehJx
土方「不本意だが仕事上、一般人は守らなきゃならないんでね。
 そういうこった! チン砲だかマン砲だか知らねーが、撃ちたきゃ俺たち撃て!」



(テレビを前に)
イルイ「ねぇゼンガー、チン砲だかマン砲ってなぁに(・ω・)?」
ゼンガー「………」

979 :それも名無しだ:2006/12/02(土) 20:10:56 ID:jtIWwXnn
エクセレン「ハィハ〜ィ!みなさぁ〜ん。魂という字はぁ云慶というそりゃもぉ
偉い偉いお坊さんが鬼退治に行きました。昔々あるところに...」
タスク「せっ、先生!昔話になってます!しかも意味がわかりません!」




980 :それも名無しだ:2006/12/06(水) 08:24:20 ID:MZBror8Q
いい加減埋めようやホント。

981 :それも名無しだ:2006/12/06(水) 13:07:44 ID:3BpfXhiC
バカヤロー!ねらーにとって1レス埋めるのはスゲー大変なんだぞ!

982 :それも名無しだ:2006/12/06(水) 15:31:36 ID:ZR7m+WJR
やっぱ次スレ立てるの早かったんじゃない?
とりあえずの埋め

983 :それも名無しだ:2006/12/06(水) 15:38:56 ID:SKqlA5/K
埋めぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!

984 :それも名無しだ:2006/12/06(水) 15:47:43 ID:ZR7m+WJR
ウメ

985 :それも名無しだ:2006/12/06(水) 16:54:07 ID:YyX0LBaH
???「寝首を掻いたり」
ブリット「他人を蹴落とし」
ウィッツ「ぶった斬る」

ウッソ「アンタら怖えよ!」

986 :それも名無しだ:2006/12/07(木) 03:49:51 ID:3W2pa2Vn
CMかw

987 :それも名無しだ:2006/12/08(金) 00:08:39 ID:1jrozqNa
そういや、このスレって一周年過ぎてたんだな。
とりあえず誕生日ってことで寿司を食おう。

988 :それも名無しだ:2006/12/08(金) 19:27:18 ID:cBFtpmy2
誕生日おめ

989 :それも名無しだ:2006/12/08(金) 20:23:18 ID:vcV5bdck
まとめサイト作って欲しかった

990 :それも名無しだ:2006/12/08(金) 23:20:53 ID:gw7sK/cq
ゼンガー「艦長、ミサイルというのもタダというわけではぁ・・・」

991 :それも名無しだ:2006/12/08(金) 23:29:21 ID:gw7sK/cq
ゼンガー「イルイちゃぁぁぁん!」
    「どこ行ったぁぁぁ!お父さんはここだよおぉぉ!」

992 :それも名無しだ:2006/12/08(金) 23:33:21 ID:gw7sK/cq
マサキ「シュウよ、見くびってもらっちゃ困る。」
シュウ「(動かねえ)」
マサキ「ただし黒くねえ、白いやつでな。え?名前?」
   「シロってんだ」


マサキ「(あ、クロもいたや)」

993 :それも名無しだ:2006/12/08(金) 23:59:23 ID:kd0Ozojv
ウッソ「萌えェェェェェェェ!」

994 :それも名無しだ:2006/12/09(土) 01:27:28 ID:pRTrGVc5
>>989
アットウィキでまとめスレ作ればいいんじゃないか?
最近はネタまとめサイトが貼ってあるスレよくみかけるし
http://atwiki.jp/

ちなみに昔俺は作ろうとしたけど難しくて挫折した
まあ他の奴が作ったけどな

995 :それも名無しだ:2006/12/09(土) 01:33:57 ID:MoCXZ5bR


996 :それも名無しだ:2006/12/09(土) 01:51:01 ID:w3epXUwM


997 :それも名無しだ:2006/12/09(土) 02:07:04 ID:zuCauU++


998 :それも名無しだ:2006/12/09(土) 02:09:05 ID:8+Wg0d2M
埋葬

999 :それも名無しだ:2006/12/09(土) 02:10:04 ID:bVBYrvwy
>>1000にジャスタウェイ投げつける

1000 :それも名無しだ:2006/12/09(土) 02:11:30 ID:pOFoKjhE
うめ

1001 :1001:Over 1000 Thread
┏──────────────────────┓
│            [インターミッション]             │
│──────────────────────│
│  ユニット能力   ユニットの改造   武器改造  │
│ パイロット能力  パイロットのりかえ  妖精のりかえ │
│  強化パーツ   ユニット換装      オプション   │
│   セーブ       ロード       ポケットステーション │
│〔次のスレッドへ〕                           │
│                                │
│次のスレへ進みます。                        │
│──────────────────────│
│  総ターン数_1000       資金___1000    │
│第1話『このスレッド』までクリア.                │
┗──────────────────────┛


447 KB
>>56 >>57 >>58 >>59 >>60
>>61 >>62 >>63 >>64 >>65 >>66 >>67 >>68 >>69 >>70
>>71 >>72 ★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)