5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 3スレ

1 :それも名無しだ:2006/11/21(火) 23:13:34 ID:xbH5oIFR
スレタイ4人の会話や絡みを妄想するスレ

前スレ
ラミアVSグラキエース
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1140544331/l50
ラミア・アクセルvsジョッシュ・ラキ
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1153754185/l50


383 :それも名無しだ:2006/12/18(月) 23:55:04 ID:CNbrgGP0
空気嫁俺…

384 :それも名無しだ:2006/12/19(火) 03:19:24 ID:KoJb8ash
ヴィンデルがトレーズポジション?
かがみんに愛してもらえるかどうかが問題だ

385 :それも名無しだ:2006/12/19(火) 09:22:36 ID:v7ZBmN5F
>>383
いや面白かったぞw
NPC登場でそんな活躍をしておいていざ仲間になったらHPが6000くらいまで減少しそうなソウルゲインカワイソス

386 :それも名無しだ:2006/12/20(水) 01:24:50 ID:58mwxI/o
保守

387 :それも名無しだ:2006/12/20(水) 05:06:45 ID:8tJ7l2Gv
アクセル「チィッ!ベーオウルフ!今日こそ決着を着ける!!」

ソウルゲインがガンガンと突っ込む様を眺めながら。

助手「今日も張り切ってるな、アクセル」
ラキ「そうだな。出撃する前にリペアキットやらを装備していたようだが」
助手「まあ、いつも撃墜されたり撤退ばっかりだからな。ちゃんと考えてるんだろ」
ラキ「しかし……」
助手「ん?どうしたんだ?」

アクセル「でぃぃぃいやあぁぁぁっ!!」

ラキ「いや、NPCは大体ワンターンキルで落とされるから───」

アクセル「なっ、何だと!?」

熱血、祝福、努力、必中、突撃、ひらめきをかけたアルトが「切り札」を使う。

助手「あー……落とされた」
ラキ「そうだな…」
助手「それにしてもよくわかったな」
ラキ「経験談だ」
助手「そ、そうか……」

388 :それも名無しだ:2006/12/20(水) 10:52:08 ID:jtCEkH+q
大丈夫だ、ワンターンキルどころか
自分の味方に氷ぶつけられてすごすご帰るキャラもいるから

389 :それも名無しだ:2006/12/20(水) 11:06:34 ID:yDPqqWFD
ラキ「なに、気にするな。
   必殺技も使われずよってたかってガリガリ削られて、
   帰ろうか迷い始めた頃に熱血祝福応援必中つきでバーストレイヴをくらって
   撃墜されたことも、今ではいい思い出だ。」
ジョッシュ「う、うう……」

390 :それも名無しだ:2006/12/20(水) 19:10:21 ID:EniJuV/1
そこは愛じゃなきゃだめだろ

391 :それも名無しだ:2006/12/20(水) 21:08:09 ID:kquizifl
>>389
ラキ「改めて考えてみるとジョシュアには酷いことをされた。
謝罪と賠償を要求する。」
助手「謝れって言うなら謝るけどさ、賠償って……何をすればいいんだ?」


392 :ミィの日記:2006/12/20(水) 21:28:23 ID:+caDRaDI
>>391
ラキ「私をもっと愛してくれ。望みはそれだけだ」

393 :それも名無しだ:2006/12/20(水) 21:36:22 ID:58mwxI/o
ミィにはまだ早いッ!あの子は天然純情でいて欲しい…

394 :それも名無しだ:2006/12/20(水) 21:42:22 ID:+caDRaDI
名前変えるの忘れてたorz
一ヶ月ぐらいROMってます

395 :それも名無しだ:2006/12/20(水) 22:51:11 ID:sMyHMEI8
ワカメ「あ〜…私も色々あったなぁ」
隊長「なんだっけ?」
ワカメ「そうそう、ツヴァイザーゲインのお披露目の時だ。
ワシャ、お披露目っていうから、敵陣から離れた位置で陣取ってたんだなぁ。
どうせ3ターンぐらいしたら撤退だろうなぁ、と思ってたら、
鬼気迫る表情の超電磁ロボが二体、ついでにゲッター線のロボットが迫ってきてなぁ。
なにを無駄なことを、と思ったら、熱血の超電磁ボールVの字斬りで撃墜されたわけだ。
あれは痛かったなぁ…あれは…あいつら、何週したんだろうなぁ…」
隊長「そのまま再起不能になってくれれば、あの後色々面倒くさくなくてよかったんだけどなぁ」
ワカメ「貴様は鬼か!?」
隊長「うん」
ワカメ「……」

396 :それも名無しだ:2006/12/20(水) 23:12:19 ID:pSlF+Uev
スレ違い覚悟で投下

ラミア「…お前達が携帯機の中で一番新しいヒロインか…」
テニア「そうだよ!あんたたちみたいなオバサンと違ってピッチピチなんだからね!」
メルア「ちょっとテニアちゃん!」
ラキ「オバ…なんだと?」
ラミア「フ…威勢がいいな。…それに、『萌要素』とやらもしっかり含まれているようだ」
ラキ「どういうことだ?」
ラミア「説明しよう。…まずこいつは『ツンデレ』だな」
テニア「……」
ラミア「次に『クールなお姉さん』」
カティア「……」
ラミア「…そして『不思議ちゃん』だ」
メルア「…?」
テニア「…何だかよく分からないけど、どうやらあたし達が最高のヒロインみたいね!」
ラミア「いや、まだだ」
テニア「え…?」
ラミア「そっちはその『萌要素』を三人に分けて成立しているが、こちらにはそのすべてを兼ね備えた人物がいる」
テニア「う…嘘だ!そんな矛盾だらけの人なんてきいたことがないよ!」
ラキ「実際にいるのだ。あるときは『ツンデレ』、またあるときは『クール』、そしてまたあるときは『不思議』…」
テニア「それなら今ここに呼んでみせてよ!」
ラミア「ダメだ。今隊長は前線に出ているからな」
メルア「え!?そ…そんな…さらに一人で戦うこともできちゃうの…!?」
カティア「それに『隊長』って…!」
テニア「う…き、今日はここまでだけど、あたし達は本人を見るまで絶対に納得しないからね!」
ラミア「今度会いにくるといい」



レモン(…彼女達が見たら…びっくりするでしょうね…)

397 :それも名無しだ:2006/12/20(水) 23:50:50 ID:sMyHMEI8
アクセル「なぁなぁラミアちゃんラミアちゃん」
ラミア「なんでございましょうか、隊長でない方のアクセルさん」
アクセル「ワイは昔、関西弁喋ってた気がするんやけど、気のせいやろか」
ラミア「気のせいだったりしちゃうんじゃないでしょうか」
アクセル「そうか。俺もそう思ってたんだな、これが」


アクセル「…ただ、己の信じるものの為に闘うだけだ。往くぞ、人形!」
ラミア「了解しました。隊長」

アクセル「でぃぃぃぃぃぃやぁ! リミッター解除!麒麟!どりゃぁぁぁぁぁ!
さぁ、次に墓標を立てたい奴はどこだ!」
ラミア「! 迂闊です! 援護にはいらせてもらいますわん!」
アクセル「! …貴様、俺の技量を侮る気か! 貴様の援護は要らん!」
ラミア「失礼しました。私も任務ですので」
アクセル「…まあいい。次は自分の機体は大事にしておけ。任務に支障がでたら構わん。
言っておくが、貴様がどうなろうと、俺は知らんがな」
ラミア「結構です。どう思われても構いませんわん」

三人娘「……」
ラミア「いかがでしましたか? 見事に『ツンデレ』で『クール』で『不思議ちゃん』でしたでせう? 
あそこまでの方は滅多にいないと思いますねん…いかん、言語回路が益々おかしくなってる。レモン様に調整してもらわねば…」
三人娘「…私達、視野が狭かったみたいです…」
ラミア「さうですか」
三人娘「これからは…師匠と呼ばせてください!」
ラミア「隊長はそういうのは取らないと…?…?」
テニア「だってツンデレで…」『失礼しました。私も任務ですので』
メルア「不思議っ子で…」 『言語回路が…』
カティア「クールなお姉さんキャラを兼任してるなんて!」 『了解しました、隊長』
ラミア「? まあ、そういえば大抵なんでもそうなると思いますけど…」
ラキ「もっと言うと、ラミアは普通の人間でないので、見積もって精々、十歳程度だ」
三人娘「え…ええぇぇ!?」
ラミア「そういうラキさんだって、今年で一才程度だったはずですことよ」


統夜「どうしたんだい、みんな?」
三人娘「…世界って広い…」

398 :それも名無しだ:2006/12/20(水) 23:55:45 ID:+caDRaDI
ROMると言ったが自分の誤爆でネタを思いついてしまったので投下させていただきます

ミィ日記

(ジョシュアが…私の胸を…)
胸に顔を埋めて弄るジョシュアの姿に、ラキは何処かしらから愛しさを感じた。
彼女自身は分からないだろうが、母性本能に近いものだ。
「う…ジョシュア…っ」
布越しの擦れる感触はそのままで・・・

ミィ「私の日記に何してますの?」
ミニラキ「キセイジジツー」
ミィ「きせいじじつ?」
ミニラキ「デイイイイイッヤ」

ハイハイ、スレ違いスレ違い

399 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 00:03:20 ID:qSshXkKc
>>390
愛ってラキと最後に戦う頃にはもう憶えてるもんだっけ?

400 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 00:12:02 ID:FxZXzB+S
>>399
プレイ次第。初めから補給修理でがんがんレベルを上げてれば十分可能

401 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 00:13:24 ID:cxvxfXRY
>>395
ワカメを落とすことなど全滅プレイ禁止の一周目で十分でございますですことよ




402 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 00:13:57 ID:qSshXkKc
>>400
ラキに愛を語るにはそれ相応の努力が必要ってワケか…
深いな

403 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 00:37:16 ID:FxZXzB+S
ラキ「ジョシュア、私の外見はオバサンなのか?」
助手「そんなことない、可愛いよ。
   あの娘たちに言われたこと、気にしているのか?」
ラキ「自分が他人からはそう見えるのかと思っただけだ」
助手「そりゃ1才には見えないけどさ。
   そう言えば、俺も18才らしくない、フケてるってよくからかわれるよ」
ラキ「ジョシュアも? そうか、私とジョシュアは同じなのだな。
   ならばいい。気にしないことにしよう」

404 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 00:40:31 ID:o6RzUX0T
>>396
アクセル「違う!やはり所詮は人形だな。
あいつはなにも分かっていない!!」バン!!
助手「ど、どうしたんだ、いきなり叫んで。」
アクセル「あの人形が赤毛の女に対して、属性はツンデレと言っただろ?」
助手「言ってたな。」
アクセル「あいつの何処がツンデレだ!ツンしてるとこが無いだろが!
あの赤毛は明るい素直系だろうが!これだから人形は……」
助手「(なぜそこまでムキになるんだ…)
…よ、よく分からんが、だったら隊長が一から教えればいいだろう?」
アクセル「だが、断る。それくらいのことは、自分で調べるべきだ。」
助手「おい……」

405 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 01:07:03 ID:HC+cD6cO
強くて想い人に一途で積極的なツンデレ。

……アクセルが女だったら萌え死ぬかもしれね。

406 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 01:39:56 ID:ZMkU6dCh
>>405
つ[白い山猫]

407 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 01:45:45 ID:k9rz+FDj
よくあるシーンをギャルゲー風に再現してみました


 〜ある日の朝〜


アクセル「ん………朝か」
ラミア「スースー……」
アクセル「…………………………………………………………………は?」
何故か横にはラミアが寝ているのを見て
アクセル「き、きききキきき貴様ああぁぁぁぁぁ!!何をしているうぅぅぅぅ!!?」
ラミア「ん……」
アクセル「起きろ人形!!」
ラミア「あ……ダメです、隊長…」
アクセル「な、何の夢を見ている!?というか起きろ!!」
ラミアを起こそうとシーツごと剥ごうとして部屋の扉が開く
助手「どうしたんだアクセル?」
ラキ「先程、叫び声が聞こえたが…」

アクセル「…………」
助手「……………」
ラキ「……………」
ラミア「あ…隊長、そこは敏感な…」


ワカメ「これが若さか……」

408 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 01:57:22 ID:FxZXzB+S
アクセルは上半身裸で寝てるのが似合うと思った
ラミアはレモン様に教わった通り全裸で寝てるのが似合うと思った

409 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 02:00:48 ID:ZMkU6dCh
ガラパン一丁と申したか。

410 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 03:37:07 ID:xUTmL0Ho
否、白のブリーフでござろう。

411 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 04:25:10 ID:+Sb1t4j+
それはヴィンデル

412 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 06:50:24 ID:HC+cD6cO
当然レモン様は香水だけだよな。

413 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 07:21:30 ID:BGYL6+C2
ラミアは何もなしだろうな。

レモンの命令かはたまたアクセルの命令か。どっちなんだ?

414 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 07:57:05 ID:ZTQ0XSxO
>>399
俺はいつもそこで主力レベル90台だよ

415 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 08:12:17 ID:HC+cD6cO
>>413
自発的にやってるんじゃなかろうか。
全裸で寝る裸リストの俺に言わせれば、あれは解放感があっていい。
……おかげで最近風邪気味だけど。

416 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 08:57:41 ID:KHKvfIFa
同じ事を言っていた友人のベッドが、ちぢれ毛まみれだったのを思い出した

417 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 09:01:28 ID:KHKvfIFa
慌ててsageる


418 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 11:26:57 ID:FxZXzB+S
ラミアはまだ生えてないから、その心配はないな

419 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 13:57:21 ID:YTC1VwMS
20前後で老けてるって
コギャルじゃないんだから

420 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 16:22:52 ID:sQgp3aTm
だがジョシュアは実際……

421 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 16:53:22 ID:N98scRQz
あれで十代だからな、助手。

422 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 17:20:06 ID:ZfWqP/1x
どのスパロボだったか、プロが子供におっさん呼ばわりされて
「俺はまだ…未成年だ」と返して驚かせてたのを思い出した。

423 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 17:36:57 ID:VoqQW0nD
>>422
確か・・・北斗と銀河だった気がする(MXで
てか、スレ違いです

424 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 17:44:09 ID:vULagwZu
お前…助手とプロとギュネイは切っても切れない関係なんだぞ!!?

425 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 19:56:46 ID:FxZXzB+S
だが待て、鉄也とギュネイの名前まで出てくると
そろそろD萌えスレへ帰るべきではないのか

426 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 21:22:12 ID:FG4bEJZd
>>396
最初それをラキかと思った俺がいるw

427 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 21:35:14 ID:kuhykC6r
>>426
あれ?何で俺がそこに?

428 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 21:42:57 ID:bL3KXFHk
テニアはツンデレじゃなくて強気っ子、天真爛漫の部類なんだがな…

429 :それも名無しだ:2006/12/22(金) 01:08:03 ID:DE5qeOgc
>>428スマン
アクセル、悪セル、アホセルに絡めるためのこじつけのつもりだった。
ツンデレはカルビでもよかったんだがアレは度がすぎてるからやめたんだ

430 :それも名無しだ:2006/12/22(金) 12:06:02 ID:k2DfQKst
助手ラキはマップ兵器でも使うとき以外は大抵隣接してたからよくコンボ喰らってたなあ

431 :それも名無しだ:2006/12/22(金) 12:06:35 ID:k2DfQKst
ごめ、Dスレと誤爆した_| ̄|○

432 :それも名無しだ:2006/12/22(金) 12:16:17 ID:X6QjbZWN
別にここでも問題ない内容だと思われる。

しかし常時精神感応状態ってエロいよな、助手ラキ。

146 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)