5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2chバイオハザード FILE2

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 11:15:51 ID:22ZF9e6e
しぃ「なんなの?あの化け物は!」
モナー「俺もわからない。化け物だらけだ!」
しぃ「二人で手分けして出口を探しましょう。今はここから脱出しなきゃ。」
モナー「よし、コレを持っていけ。(ハンドガンを渡された)」
しぃ「気を付けてね。」

というわけでハンドガン3発(3スレ)でゾンビ一体を倒すことになります。
15スレでショットガンをゲットそれからは弾です。ショットガンは2発でゾンビを倒せます。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 11:17:35 ID:22ZF9e6e
前スレ 
2chバイオハザード http://www2.2ch.net/2ch.html

前スレが糞スレから良スレに変わったので、次スレ立てちゃいました。
もしかして、もう別のとこに立ってるか?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 11:25:35 ID:z3T4AurF
一発発射

4 :J:2006/12/14(木) 11:30:42 ID:A3dobUjZ
´゜д゜

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 11:30:46 ID:zszL/Nkw
>>774氏こちらへw
VIP待遇で御待ちしておりますお(σ ゚∀。)σ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 11:31:42 ID:22ZF9e6e
前スレミスったorz

こっちが正解
2chバイオハザード http://game10.2ch.net/test/read.cgi/goveract/1145528392/

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 11:38:11 ID:c/dHva8t
一スレ消費でやっと弾一発って辛すぎだろ。
ショットガンなんて入手できないんじゃね?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 12:25:39 ID:z7mto6Bh
こんな駄文まみれの糞スレが2までいくとは…
書き手が糞なら読み手も糞ってことか。
世も末だな。

9 :886:2006/12/14(木) 12:26:24 ID:22ZF9e6e
前スレ886です
景気づけに一発。
774氏,続き書いちゃってたらすいません。

大介編


銃砲店の中は、既に何者かにあらされていた。
ショーケースのガラスは砕け散り、壁にかかっていた銃も床に転げ落ちている。
しかし何よりも大介と三井の目を引いたのは、三人の男の死体。おそらくこの店の店員だろう。
床の上には薬きょうが転がり、壁には銃弾の後もある。化け物たちと交戦してやられたのか。
一人は腸を食いちぎられており、一人は上半身と下半身が食いちぎられていた。問題なのはもう一人の死体。
食い殺されているのは他の二人と変わらないが、彼には首が無かった。首は胴体と離れた所に転がっていた。
明らかに喰われている途中で千切れたのではない。それならば胴体の近くに転がっているはずだ。
つまり、彼は首をかっ切られた≠フだ。
ゾンビの仕業ではない。

大介『例の、緑の化け物ですかね』

大介は目を見開いているその首を見下ろしながら、あの化け物の鋭い爪を思い出した。

三井『あるいは、さっきの斧男か。または別に化け物か。いずれにしても、我々にとっていい事ではないな』

ゾンビだけでない。別の化け物がこの街を、日本を侵食している。
本当に生き残ることが出来るのだろうか?まだたった一日しか経っていないのに、今まで何度死に掛けた?
ハリウッド映画の主人公でも、一日にこんなに死神と接したことなんて無いだろう。
大介は絶望感を払うためにかぶりを振った。
今はそんな事を考えている場合ではない。先のことは未来の自分に任せよう。今は優加を助けなければ。

三井『とにかく今の武装じゃ先行き不安だな。ついでだからもっと強力な銃を探そう。仲居君はグッロクのパーツを探してくれ』

三井もやはりこの状況に絶望を感じてきているようだった。彼は床に散らばった銃の中から適当な物を探し始めた。

大介『あ、すいません。銃の事はよくわからないんで、どんなのを探せばいいのか』

三井は『あぁ、そうだったね』と言って作業する手を止めた。

三井『いっそのこと仲居君も違う銃を持ったらどうだ。グロックじゃ太刀打ち出来ない化け物も現れたことだし』

大介は手の中のグロックに目を落とした。親父から貰った銃。戦力としては不安だと言っても、今まで何度も命を救ってくれた。

大介『わかりました、だけどこいつは手放しません』

三井『もちろんだ。近距離では素早く構えられるグロックの方が有利だからね』

大介は頷いてグロックを腰に収めた。しかし次の瞬間起こった大爆発で、再びグロックを抜いた。
外を見ると自分達が乗ってきた車が炎上していた。そして先ほどの斧男がこちらを睨みつけていた。
三井はぼそりと『最悪だな』と、呟いた。





10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 13:18:17 ID:sXxQ+soy
>>9
乙です

前スレ1が哀れすぎて糞ワロタwwwww

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 13:20:30 ID:zszL/Nkw
>>1の心を癒すことのできる者はおらんかえ?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 14:03:35 ID:RffgKnjW
>>774は良いけどなんか違うんだよな
>>397氏の方がハラハラした

>>397氏は戻ってこないのか・・・

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 14:10:54 ID:kMcULIZ9
ギャラリーの気に入る書き手以外は書いてはいけないのか。
ギャラリーに書き手があわせなきゃいけないのか。
全く、目の肥えたプギャが増えたものですね。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 16:23:06 ID:HOses4zp
>>9
クルマ壊されたの?!
もう死ぬな…

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 16:51:14 ID:zszL/Nkw
>>13
良作を見ていれば、読者の目が肥えるの当然の事
叩かれるのを承知で批評してもらうか、めげて終わるかは書き手次第だぜ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 17:13:26 ID:nr2Bl9Dv
>>9
ガンバッテ!!

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 18:10:53 ID:mRLPiNQy
なかなか良くなって来ましたね。
個人的には斧男と戦うときにバイクで走りながら
戦ってほしいな

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 19:32:09 ID:ZlTH6tE1
>>17
FF7かよ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 19:38:12 ID:1UD4yrX3
大介編

車の炎上を呆然と見つめている余裕すらなかった。そこにいるのは斧を持った
明らかに狂っている大男。

三井「どうすればいい…」
三井は経験からか本能か、こいつはこれまで以上に最悪のケースだと感じていた。
三井「ショトガン…。いや、駄目だ…。大介君、僕が奴を相手している間に何か強力な銃を探してくれないか。」
三井が冷静に大介に対して言葉をかけた。

もちろん大介に銃の知識はない。しかし大介からは思わぬ返事がきた。
大介「…はい。やってみます。やってみますのミドリです…。」
大介「死なないで下さいね…。」思わず大介はこの言葉を発していた。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 20:38:50 ID:HOses4zp
>>19
今回ばかりはさすがに生き残れないか…

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 21:12:51 ID:sXxQ+soy
ミドリちゃん…
パンツ見えそうなあれか?

22 :19:2006/12/14(木) 21:14:55 ID:1UD4yrX3
誰か続編書いてね

23 :886:2006/12/14(木) 22:29:12 ID:bQqsP8yE
携帯から失礼
俺は受験生だからあんま書く時間ないんで、書きたいひとは続き書いちゃって

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 02:15:19 ID:n0aA6+7s
からage

25 :19:2006/12/15(金) 16:40:57 ID:biBspzhn
大介の言葉を聞いた次の瞬間、三井はショトガンを遠距離ながら放った。
斧男に当然効いているようすもないが一瞬の注意をひいた。三井はすかさず斧男の方へ走りだす。
三井「大介君、今だ!」

大介「は、はい!!」大介は店内奥へと走りだした。
大介「(やばい…マジでやばい!)」
「(とりあえずでかい銃だ!!それしかない!三井さんのショトガンよりでかい銃!)」
大介は勢いよく店内を探す。鍵がかかって開かないケースやロッカーは、
ハンドガンで片っ端から鍵を潰していった。
探しても探しても出てくるものはハンドガンやハンドガンの弾、ショトガンの弾である。
大介は絶望にも近い恐怖にかられながら、それでも三井が放つショトガンの音が聞こえる度に焦って探した。

…数分が経つ。外からはまだショトガンの音は小さいながらも聞こえている。
どうやら三井と斧男は店の外から少し距離がある場所に移っているようだ。


26 :19:2006/12/15(金) 17:02:32 ID:biBspzhn
大介は一段と頑丈な金庫のような弾薬庫を開けた…。
奇跡的にもそれは鍵がかかっていなかった。

「(ん??)」テレビで見たことのある物が大介の目に映った。
「(これって…いけるんじゃねーか!?いや、いける!!こいつだ!!!!)」
大介はそのままそれを手に取った。
「(1、2、3、…4、5。5つ…。よく分からんが他を見つけたところで分からんし…今は時間がない!
こいつを信じよう。なんとなくだが使い方も見当がつく。手榴弾…だよな、コレ。)」

大介は全ての物をサイドバッグに詰め込んで、店の外めがけて走りだした。
が、大介は気付いている。しかし今は考えたくない。
そう…ショトガンの銃声が聞こえないのだ…。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 17:50:18 ID:HJpOkN5y
ショトガン?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 18:14:47 ID:n0aA6+7s
ショコタン?
Σd(ゝ∀・)イイッ!!

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 18:15:59 ID:vvWLIHXB
文才ないうえにショトガンてwww

30 :19:2006/12/15(金) 18:30:00 ID:biBspzhn
「三井さーん!!」大介は叫ぶ。

三井「今行くー!待っていてくれー!!」
近くの民家から三井が勢いよく飛び出してきた。
三井「ハァ…ハァ…。奴はすぐ近くにいる。ショットガンが…ハァ…ハァ…リロードできないんだ。」
三井「逃げるぞ…奴は…相手にできるようなレベルじゃない。」

その瞬間!斧男が奇声とともに民家の壁を破壊して2人の前に出てきた。
三井は顔が青ざめた。大介は三井のあのような顔を見るとは思わなかった。
三井「逃げろーーーっ!!」
大介は手榴弾の事を言う暇も与えてもらえず走らされた。

しかし、走り出した瞬間に大介は声を出した。
大介「三井さん!手榴弾見つけました!これです!5つあります!」
大介は走りながらサイドバッグから手榴弾を1つ取りだした。
斧男は追い掛けてくる。その距離10メートル。

三井「ハァ、ハァ、それを1つ渡してくれ」
大介は走りながらそれを手渡す。
大介「どうぞ、試してないから、何秒後に、爆発するか、分かりません。」

三井「大丈夫だ、ハァ、ハァ、大介君、この、ショットガンは、君が、ハァ、使え。」
三井はショットガンを道の端に投げた。
三井「優加ちゃんに、よろしくね、ハァ、ハァ」
大介「…!?」



31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 19:13:38 ID:n0aA6+7s
まさか・・・三井を殺してしまうのか・・・・・


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 19:32:05 ID:HJpOkN5y
バイオ3のミハイルみたいに逝ってしまうのか?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 20:14:28 ID:w6sG4lIR
唐突じゃないか三井の死w

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 20:22:49 ID:xAMwd30s
三井死亡フラグ

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 20:42:27 ID:1mXk93Nf
三井さーん

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 20:53:50 ID:bOx0S3cQ
(´・ω・`)

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 21:22:22 ID:7Yfg/Mfa
かゆ・うま

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 22:35:56 ID:n0aA6+7s
レオン 「誰だ!!!」
??? 「まさか・・・この絶海の孤島にまで辿り着くとはな・・・・」
レオン 「お前は・・・・」
武器商人 「待っていたぞ・・・ストレンジャー・・・・」
レオン 「・・・武器商人・・・・」
武器商人 「お前ならおれを満足させる・・・いや・・・お前しか俺を満足させることは出来ないだろう・・・・」
レオン 「・・俺とやるつもりか・・・・」
武器商人 「お前と過ごした数日間・・・楽しかったぜ・・・・ストレンジャー!!!」
その瞬間
武器商人は全ての力を開放した
武器商人の顔、肉体は傷だらけだった
それは自分に力を貸したが故に奴らに付けられた傷だという事は、レオンには想像に難くなかった
レオン 「武器商人・・・おれはお前の事を戦友だと思っていた・・・・それは・・・今も変わらない!!!!」
レオンはショットガンをの銃口を戦友に向けた
武器商人「いくぞ!!!レオン!!!!」
レオン「ルイス・・・そしてお前のためにも・・・・俺は負けるわけにはいかない!!!!

39 :19:2006/12/15(金) 23:54:36 ID:biBspzhn
さぁ、ラス1を投下するぞ

40 :19:2006/12/16(土) 00:20:51 ID:/HjroX8T
その言葉を聞いた瞬間、大介の頭の中が真っ白になった。

それから何歩走ったのだろう。いや…時にすれば一瞬なのだ。
気がつくと大介の目には涙が溢れていた。
すぐ横で一緒に走っていた三井は消えている。
急いで後ろを振り返ると…斧を真横から振りかぶる男を前にして、手榴弾のピンを抜こうとしている三井が見えた。

大介「三井さーーん!!!!!!」

斧男は渾身の力で斧を振るった。三井の腹部に斧が入る。…その時、

−−−−−−−−−−

大介は爆風に巻き込まれ後へ飛ばされた。
しかし、痛みなど感じる暇もなく起き上がり先程の場所を見る。

何もなかった…。見えているのは蛋白質の焦げた跡による影…。斧男も三井も…そこにはいなかった。
…いや、正しくは…ショットガンがむなしく転がっている以外は何もなかった。

大介は崩れ落ちた。




41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 00:53:16 ID:EPP9OkGa
やはり三井は死んだか

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 00:53:18 ID:V1G/JniG
三井殺すなよ






唐突過ぎるんだってばw

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 01:12:39 ID:mUfS37Gg
で批判がまた起きて
やっぱり死んでなくて違うストーリーにしたら怒るぞ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 01:13:42 ID:xGBoe+10
てかこの後の展開とか>>774氏の事とか考えろよww


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 03:32:03 ID:V1G/JniG
せめて三井の正体が明るみになるまで殺すべきじゃないよ

これでは三井が銃の扱いが上手くてカレーをおごってくれたオジサンということしか分からないではないかw

46 :(´・ω・):2006/12/16(土) 05:44:41 ID:9ZFwsaTb
大介編

あれから俺は泣き続けていた。涙の雫が落ちるたびに三井さんの笑顔や最後の瞬間が頭をよぎっていた。

大介「なぜ俺は三井さんを助けてやる事が出来なかったんだっ!!!!あの時、俺が助けてやっていたら三井さんは死なずに済んだかもしれないのに!!…」

大介は、その後も泣き続けた。


あれから、どのくらい時が経っただろうか、大介の涙は枯れ果て顔は泣きすぎたせいで浮腫んでいる。

ふと、三井の形見であるショットガンが目に入る。大介はショットガンのある場所まで行こうとした。その時に、三井とアスクマンが死んだ場所を通りかけた。

大介「ん!? これは…」

そこには、ボロボロになった斧の残骸があった。

大介「この斧を持ったやつのせいで三井さんは!!」

大介は怒りで満ちていた。腹いせに斧を投げ捨てようと持ち上げたその時、斧の下に何かあるのに気付いた。

大介「な、何だこれは」

そこには、迷彩服姿の三井とその家族と思える写真があった。


47 :(´・ω・):2006/12/16(土) 05:47:55 ID:9ZFwsaTb
少し書いてみた。文章とか下手くそでスマソ

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 07:55:35 ID:w9fi6gvr
アスクマン=斧男

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 14:10:20 ID:V1G/JniG
三井殺しもいいけど、三井の死なないパターンも見たいな

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 15:57:24 ID:mUfS37Gg
てか手榴弾なら死ぬんだ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 16:40:33 ID:jkOXoJjV
アスクマンって何でも答えてくれるのかな?

ところで、AXEでググったら……
ttp://www.xuvecurtis.com/el_rincon_de_jesus/axe.htm

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 17:07:01 ID:BxMjK6a8
>>49
じゃあみんなですこしづつ意見出し合って

考えてみよう。

個人的には「M4」、「M16」など軍人が

つかっている銃がいいんだが

どうだう

53 :886:2006/12/16(土) 18:37:13 ID:Krb21roC
久しぶりに来たら
三井死んでる!
最終話が近いか

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 20:26:37 ID:V1G/JniG
マジレスすると


三井みたいな冴えてる人間は生き残しておいてエンディングまで行ったほうがいいよ


殺すにしても三井の詳細がもう少し知りたいし

詳細が分からないままストーリー上の重要人物をいたずらに殺した感じが…

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 01:37:16 ID:fZ5vW8+j
どうでもいいが文句ばっかつける奴って何考えてるの?

>>54
なんでおまえの思い通りにならなきゃいけねーんだ?
とっとと氏ね

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 02:16:00 ID:o+AlblQ5
>>55
文句だとか受け取るお前の根性がひねくれてるw

なんか意見があったらいちいち文句だとか言われたらキリがねえだろう


意見も出来ねえならとっととこんなオナニースレ落ちればいいw


>>55は歪んだ心の持ち主で他人の異見というものをいっさい認めない池沼


文句と意見の違いも分からないDQN

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 04:15:10 ID:l3WQ4wsd
>>56
同意

やっぱり作者は始めの人がよかったよな。
文章から場面がイメージできるような文体だったから読んでて楽しかったが・・・

最早ここはオナニースレ。作者は帰っては来ないんだろうな


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 08:33:16 ID:L6Y5nqXJ
>>56>>57

俺も同意見

願わくは397氏の再臨なのだが・・・

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 09:10:33 ID:01xlPUDz
厨としてはよく書けてるなぁ…と>>9を読んだ俺ガイル。
ここ止まりだろうなぁ…惜しくもなんともないが。

荒らしに反応したキミも荒らしやでー

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 09:41:22 ID:tPWL5pDk
大介編


優加と龍二が決死の逃走劇を繰り広げていた頃、大介と三井は優加の通うA大学へと車を走らせていた。



三井「大介君…酷な言い方をするようだけど、もしここの学校で優加ちゃんの手掛かりを得られなかったら私達だけでも生き残る手立てを考えよう。」


大介「・・・はい。」

大介も今まで越えて来た死線から己の理想よりも“生きる”と言う人間の本質を痛感していた。



三井は続けて口を開く…

三井「大介君、君は僕と初めて会った時…僕を危険な人間だと警戒していたよね?」

三井「だが今の君なら分かる筈だ、生きる為の戦いがどう言う物なのかが…。」


大介「はい。」


大介の返す言葉は何時ものように淡泊だった。

しかし学校を見つめる視線の先には既に覚悟を決め

生と死の狭間で生き抜く事を決意した、今までにない力強さを秘めていた。  




61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 13:03:44 ID:01xlPUDz
>>60
最後だけ見た。今度は指摘してみるかな。
最後だけちょっと読み返して欲しいんだけど、なんかおかしい文章になってるよね。わかるかな?
大介が最後に返事してからね。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 13:23:21 ID:FSL08TyY
やりなおすのも構わんが、話戻りすぎじゃね?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 13:48:01 ID:hDm27i12
ttp://www.youtube.com/watch?v=Z4rsgXlt-dk&eurl=
ワロタ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 22:42:33 ID:93g5gsmi
勝手に話を戻すな。
三井は死んだ。ただそれだけだ。今後の大介を見守れ。

お前らの気に食わない展開になる度に話が変わるのではツマラン。

例え三井が死のうとも大介は三井を忘れないし、三井の足跡が知りたいなら
お前らがストーリーを投下すればいいわけだ。消防じゃあるまいし理解できるよな?
2ちゃんはゆとり世代のお前らの妄想通りには進まんぞ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 23:14:19 ID:fZ5vW8+j
>>64
同意

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 03:04:56 ID:Bp0/wPV8
逆に言えば、そいつを生かすのが勝手ならば、殺すのも勝手。
各々自由に進めればいいジャマイカ。
所詮妄想オナヌースレなんだし。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 04:02:01 ID:yQr6j6OU
>>64
話が戻るのは確かに不自然

だが、より良作にしたいと願ってのレスもある

だいたいゆとり世代とか意味不明なレスする椰子は死んだほうがいい

ゆとり世代っていつからいつまでに生まれた世代の事?


気に入らない事があるとゆとり世代とやらの責任にするんだねw

へぇ〜^^

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 14:11:20 ID:CRXR7e64
>>64
激しく同意

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 16:45:37 ID:MRCeKM+x
レイプの件で話を変えたのは少しは同意できるかな

でも三井の死についてはストーリー上重要な人物なんだから、
もっと内面的な話、過去の話をしてから死ぬのが定石だとは思うんだけど
まぁ意外性はあったけどなんかあっけなかったな

それに現実にありそうだけど無い話だから面白かったんだよなぁ
ま、文句言うなら書けって話だからあんまり言えない立場だけど

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 22:58:51 ID:ikiOAeDp
意外性>>>定石

俺はこれだな。
っていうか、バイオに御陀仏キャラは定石だ。
三井の死はある程度定石。この2つを加えることが出来る>>19は神。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 23:15:48 ID:xdI2sbSj ?2BP(0)
バカな野郎共!よっく覚えておけ!
イチバン強いのは
オレサマだ!!大介やら三井やらなんだかしらんが、おれが
最強だ!!こんな低レベル小説で興奮しやがって、オレの
高レベルな小説を、ちょっと見てみろすげえぞ



      大吾朗編


チャーン・・・・・かゆ・・・・・うま・・・


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 00:56:55 ID:lXQWeLVj
その意外性が薄いから三井の死は微妙なんだよ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 01:28:58 ID:XmJBHHBW
>>71
神・・・(b゚v`*)

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 03:45:17 ID:S62yC6jz
いいか?

オレ達はゾンビなんだぞ

隔離病棟みたいなスレに残された人間の成れの果てなんだぞ

そこに作品を投下してくるのはオレ達ゾンビに対する挑戦だ

目一杯戦うんだぞ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 19:53:03 ID:XmJBHHBW
からage / ,' 3  `ヽーっ

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 20:30:37 ID:sfIqg8dc
三井『こんどはカレーじゃなくて君が食べたいなぁ』




じゅるり

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 18:50:12 ID:SFLRSFPt
どうした!?
書き手の皆さん!!?
そうか・・・皆忙しいのか・・・・
学生である俺が暇なのか・・・・(つω`●)

78 :19:2006/12/20(水) 19:49:25 ID:2l/D/oEh
いや…ただ、書いても猿がウダウダ言うので気分悪いだけ


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 21:07:46 ID:nWZzVsG4
別にお前はいらない

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 22:18:28 ID:jbGBrk67
もうこのスレ
終わったな・・・・・・・・・

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 22:24:57 ID:SFLRSFPt
そろそろお気に入りから外そうかな・・・
進展は望めそうにないし・・・・

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 00:18:57 ID:NQ6eQD0l
頼みます。だれか続きを書いて下さい。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 00:43:10 ID:7q0lebWQ
…その後、大介の姿を見た者はいない…
〜糸冬〜

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 01:27:00 ID:+i67b0vG
批判する奴が増えてきてこの流れになるのは当然って感じだな
文芸創作板ならいざしらずこんなとこに書くメリットもないし

85 :46(´・ω・):2006/12/21(木) 04:04:42 ID:AJkIVTNR
大介編

大介「こ、これは三井さん!? ここに写っている女性と男の子は三井さんの家族だろうか?」

そこで、写真を裏返してみた。
そこには、、、文章が書いてあった。所々穴があいていて読めなくなっている。

ー愛■る妻と息■へー2■1■年10月■■
父さ■は仕事でアメ■■に■る製薬品■社に行くことに■■た。前に話した通りだ。以前、倒産したようだが最近復■したようだ。
当分は帰れ■いと思うが、資金の事など■心配しないでくれ。家にある■庫に通■があるはずだ。それと、金■の中には銃を用■して置いた。万が■奴らが■■ら身を守る■に使ってくれ。
父さんは、奴らを■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
金■の暗■番号:0■18

ここで文章は終わっている。

大介「三井さんはいったい… とりあえずここから逃げなくては!!」

大介は落ちているショットガンを拾いここから立ち去る事にした。

86 :リヨン・S・ケネデー:2006/12/21(木) 05:54:52 ID:lYrtVoO8
アン…ブレラ?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 08:04:39 ID:itFEm4N0
もう三井死亡でけっこうです

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 14:07:02 ID:6DDyAEc1
そもそも2chにメリットを求めること自体・・・

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 23:28:43 ID:HMTTCqVj
ここで前スレ>>1が出て来たら笑えるな

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 00:00:46 ID:itFEm4N0
age

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 07:46:12 ID:BGXaeasz
誰か書いてよ〜・・・・・
俺は文才がないんだよ〜・・・・

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)