5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鬼姫と100秒を同じ部屋に閉じ込めてみたら

1 :爆音で名前が聞こえません:2006/05/03(水) 00:40:14 ID:27mm09Ds
鬼姫はオートチップを解除するようにきつく注意されたとさ

373 :爆音で名前が聞こえません:2006/07/20(木) 22:55:31 ID:P1o8ONFK
〜ささきっさ〜1/2

タイピ「さてと、いよいよ正式オープンですね」
百「あら、プレアンリザルトはどうしたの?」
時「あれは…私を守ってくれる大切な曲かあるいはその大切な曲を完璧に倒した人にしか見せないようにしてるです」
落「お姉ちゃん時間だよ」
一同「いらっしゃいませ!」
ボビス「百秒さんこれ7番テーブルに」
落「デパチャさん、魔法のタルト2つ」デパチャ「出番ここだけorz」
イスト「まぁまぁ兄さんヘコんでる暇なんてないですよ。はいコンチェさんチョコフィロセットできたよ」
蒼「ふえぇ〜、忙しすぎだよぉ」
ガッシャーン!!
一同「!?」
プレイヤー「おい、いきなりステージフェイルドしたぞこの野郎!責任者出せや!」
タイピ「あいつわざとハザードつけて…」
百「私がこの店の責任者です。大変申し訳ありませんでした」
プレイヤー「ったくふざけやがって、そうだなぁ一晩トレーニングモードで付き合ってくれるなら許してやるよ」
時「な!あの変態許せないです」
百「申し訳ございません、当店ではそのようなサービスは行っておりませんので…お代は結構ですから…」
バシャッ(水をかける音)
百「とっとこお帰りくださいませ。他のお客様に迷惑です」
一同「ハム○郎!?」
プレイヤー「てめぇ!ふざけんな!こっちは客だぞ!」
百「当店ではわざとハザードをつけてクレームをつける人を客とは認めませんので。さぁ早く」
プレイヤー「ああ帰ってやるよ!不愉快だ。こんな店潰してやる!」


374 :爆音で名前が聞こえません:2006/07/20(木) 23:00:31 ID:P1o8ONFK
〜ささきっさ〜2/2

百「!?…潰す…ですって?」
プレイヤー「ああその通りさ。こんな糞みたいな店潰してやるよ。」
百「…お父様が私達に残してくれたこの店を…そんなに簡単に潰すとおっしゃいますか?」
プレイヤー「ああ、言っとくが脅しじゃねぇぞ。俺はやると言ったらやる…」
ー虹色の滝DARK+HIDDEN+SUDDEN ハイスピMAXver発動ー
プレイヤー「ひいぃっ!」
百「面白いことをおっしゃいますね。この喫茶店は私達にとって命同然ですからね…それ以上くだらないことをおっしゃるなら全力であなたの全てを潰して差し上げますが?」
プレイヤー「ゆ、許して下さい!」
百「今はわざと判定をズラしましたけど次は外しませんよ…そうですねぇ…百秒だけ懺悔の時間を差し上げましょう。最も少ない百秒間…百秒たつ前にここから出て行きなさい!」
プレイヤー「うわあぁぁぁ!」
……………………………
百「ふぅ見苦しい所をお見せしてしまいましたね…」
蒼「そんなことないよ、すごいカッコ良かったよ」
タイピ「百秒姉さん…素敵です…」
客A「カッコ良かったぞー」
パチパチパチパチパチパチ
そして(・ω・)つ
百「ふぅ、まさか解禁初日からあんな客がくるなんてねぇ…」
ゆら「でも、大盛況でしたよ」
落「うん、明日からもこんな感じでお客さん入ってくれるといいねぇ」
蒼「うん、あ、そういえば百秒お姉ちゃん、ここを命同然って…」
百「そのくらい大事ってことよ。流石に死ぬのはねぇ…」
蒼「ううん、嬉しかった…お姉ちゃんも私と同じように思ってたんだなぁって…」
ゆら「ここは大事な場所ですから」
落「いつでもみんなで頑張って」
蒼「守っていけるといいなぁ」
タイピ「そうですね」
百「お父様が戻ってくるその日まで…」
一同(ううん…いつまでも…ずっとみんなで…)














デパチャ「俺達も」
イスト「いること」
ボビス「忘れないで欲しいなぁ(´・ω・`)」


501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)