5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鬼姫と100秒を同じ部屋に閉じ込めてみた

365 :あの人 ◆h99PAc1wKg :2006/10/22(日) 21:26:28 ID:1kGpye1I
知ることと知らないこと 番外編

もしも、NGシーンがあったら

(・ω・)つその1

ゆら「あ、それと遅く起きてきた人にご飯はありませんから。
   私はこれから仕事があるので、行ってきますね〜♪」
落書き「ちょ、ちょっと姉ちゃん、私の朝ごはん〜!!」
ガツンッ
落書き「ッッ…」
ゆら「どうしました?」
落書き「ごめん…足の小指、そこの角にぶつけた…」

(・ω・)つその2

タイピ「ええ、父さんのことは、私が知らなくちゃいけない気がするから」
DD5「どういうことです?」
タイピ「…知らないっていうことは、一番怖いことだからです。
   知ることで、いろんな感情が生まれてくる。
   喜び、怒り、悲しみ、嬉しさ、絶望、希望。
   ……ごめんなさい、次のセリフ、なんでしたっけ?」

(・ω・)つその3

佐々木「仮に戻っても、僕の娘、息子達になんて言われるか。
    娘や息子達にどんな顔をしたらいいのか。
    …親が子供をほったらかしてどこかへ行ってしまって
    僕を憎んでいるんじゃないか、そうじゃないんだろうか。
    だから、僕は、僕は!」
ダンッ!
ガシャン!!
泉「佐々木さん、コーヒーカップが…」
佐々木「あっ…ご、ごめんなさい。
    あ、あの、すいません、やり直してください、ごめんなさい」


501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)