5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マグカルゴとゴローニャとヤミラミの部屋3

1 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 10:50:45 ID:???
http://imepita.jp/20061206/066860



前スレ
マグカルゴとゴローニャとヤミラミを同じ部屋に
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/poke/1165420032/

初代
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/poke/1165147156/

WIKI
ttp://www23.atwiki.jp/yamirami/?page=%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8

2 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 10:52:12 ID:???
バクオング「私の近所に越してくる事になった3人がいるらしいわね」

3 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 10:57:06 ID:???
バクオング「引っ越し引っ越し〜!!」

4 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 11:17:56 ID:???
>>2-3
ウィンディ「タイーホ」

5 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 11:36:04 ID:???
シロナ「あんた弱いんだよね、存在がウザイし」
トリトドン「・・・・・」
シロナ「新しくキモクナーイ入れるから、あんた解雇ね」
トリトドン「・・・・>>1乙」

6 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 12:22:10 ID:???
トリトドン「自己再生で傷ついた体は治せても、傷ついた心は元には戻りません…」

7 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 12:48:24 ID:???
キモクナーイ「ラグラージです・・・僕の名前は、ラグラージです・・・」

8 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 12:50:24 ID:???
>>1
乙カレー

9 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 13:01:03 ID:???
ユキメノコ「キャバ嬢も楽じゃないわ・・」

10 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 13:51:17 ID:???
ルージュラ「あたしなんかここんとこ指名もないわよ」

11 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 14:06:16 ID:???
ヤミラミ「うお〜ん……今日もカイリキーに掘られたよ〜……
くそっ!あんな奴死ねばいいのに。ついでにミカルゲと、チャーレムも」

?????「本当にそう思ってんだな?」
ヤミラミ「ヒィッ!ど、何方?」
?????「ヘッヘヘ、そう怯えんなや、俺はジュペッタ。死神だ」
ヤミラミ「……へ?今……なんと?」
ジュペッタ「死神だ。安心しろ。お前の命を取りに来た訳じゃねぇ。お前にいいもんをやろうと思ってな」
ヤミラミ「いい物?……ですか?」
ジュペッタ「そうだ。これだ。」
ヤミラミ「人形……」
ジュペッタ「それは唯の人形じゃねぇ。『デスドール』つって、死ねばいいのにって奴の顔を思い浮かべながら、
奴の名前を『デスドール』に言えば、奴は死ぬ」
ヤミラミ「マジっすか……」

ジュペッタ「信じられないようだな。そりゃそうか。
そうだ、先ずはさっき言ってたホモ野郎を殺してみろ」
ヤミラミ「……よーし!

『カイリキー』!」

12 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 14:06:57 ID:???
ドドドドドドドドドドドドドドドドドドド

ジュペッタ「ん?」

カイリキー「ヤミラミ君!まだ3回しかやってませんよ!あと17回はやらないか?」
ヤミラミ「うわぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」
ジュペッタ「おお、噂をすれば何とやら」
ヤミラミ「ちょ、何とかしてくださいよ!」
ジュペッタ「だが断る。さらばじゃ」
ヤミラミ「ちょwwwwwwwwwwww逃げんなwwwwwwwwwwwwwww」

カイリキー「みだれづき」
ヤミラミ「アッー!アッー!アッー!」
カイリキー「どくんっ」
ヤミラミ「ちょ、今死ぬなよ!下敷きになる!苦しい!だれかボスケテ」

ガバ!

ヤミラミ「夢か……助かった」

ゴローニャ「おい……またヤミラミの布団イカ臭いぞ」
マグカルゴ「またカイリキーで自慰行為か。ここまで来ると逆に哀れだな」
ヤミラミ「何とでも言え」

13 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 14:33:37 ID:???
>>10
ユキメノコ「正直スマンカッタ」

14 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 14:45:28 ID:???
このスレはメイン以外もいい味出してるな

15 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 14:56:55 ID:???
マグカルゴ「つか関係ない奴ら増えすぎだろ…出てけ出てけ」
ゴローニャ「俺も出てくわ」
マグカルゴ「おいこら」
ヤミラミ「あ、もうこんな時間。眼科予約してんだった」


ドダイトス「人減ったね」
メガニウム「これで思う存分のびのびできるね!」
マグカルゴ「お前ら燃やすぞ」
エンペルト「なみのり」
マグカルゴ「アッー!」

16 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 15:01:39 ID:???
ゴローニャ「べ、別に人増えたって嬉しくなんかないんだかんね!!」

17 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 15:07:22 ID:???
>>16
観月乙

18 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 15:52:38 ID:???
ドータクン「やぁやぁ、引越しおめでとう。皆さん。」
ゴローニャ「これはこれは厨ポケの筆頭格の銅太君。お呼びじゃないんでとっとと帰ってくれない?」
ドータクン「つれないなぁ。せっかくいい話を持ってきたのに。」
ゴローニャ「五月蝿いな、叩いて鳴らすぞ銅鐸。」
ドータクン「トリックルーム」
ゴローニャ「流石は銅鐸、神々しさが滲み出ていらっしゃる。アリガタヤアリガタヤ。」
マグカルゴ「ドータクン様ドータクン様」
ドサイドン「良いなあアレ。俺もほしい…。」
ヤミラミ「崇めるなそんなもの!ってかお前もなんでいるん?」
ドサイドン「俺だってすばやさ低々だもの。」
ヤミラミ「俺にとってはほとんど疫病神だけどね。ってか、気づけゴローニャ。恨み重なるかつての友がお前の後ろに。」


19 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 15:55:30 ID:???
>>18
方言キモス

20 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 18:28:34 ID:???
いいfc

21 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 18:36:14 ID:bxgfqBdw
あか

22 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 18:39:48 ID:???
ミュウツー「ここが我の城か悪くないな」
ゴローニャ「あ・・いや・・・ここ自分らの家なんすけど」
ミュウツー「だからどうした?」
ゴローニャ「いや、何でもないっすけど」
ヤミラミ「(逆らえねーよな)」
マグカルゴ「俺バイト行ってくるわε=ε=(┓^ω^)┛ダダダダダ」
ミュウツー「貴様等も異論ないな?」
メジャー一同「「どうぞどうぞ」」
ゴローニャ「(ミュウさん来てくんないかな・・・)」

23 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 18:41:20 ID:???
ミュウツー「おい、カレーパン買って来い」

24 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 18:46:42 ID:???
ゴローニャ(PAR覚醒)「もう一度言ってみろ、首が飛ぶぞ」

25 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 18:49:25 ID:???
ヤミラミ「あーあPARに手を染めてしまったか・・・」
マグカルゴ「俺しーらね」

26 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 18:51:29 ID:???
ミュウ「こらこら、二人とも喧嘩しないの」

27 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 18:57:52 ID:???
ゴローニャ「でたらめでも言ってみるもんだな」

ヤミラミ・マグカルゴ「(゚Д゚)・・・バレタラシヌゾ」



28 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 18:59:51 ID:???
988 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 18:56:03 ID:???
ダークライ「・・・・・・犯すゼ」
ミュウ「いやっ!せっかくマフラーもらったのよ!!サイコキネシス!!」
ダークライ「ふふふふ・・なんだこのマフラーは・・こんなもの
        か  え  ん  ほ  う  し  ゃ  」
ミュウ「!?」

次スレにつづく

29 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 19:02:33 ID:???
ドサイドン「お前の家引越し早々のっとられてるしwwwwwワロスwwww」
ゴローニャ「・・・・・(いつか絶対ぶっ殺す)」

30 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 19:04:23 ID:???
ゴローニャ「ミュウたんが来たからやめたげる」

31 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 19:07:21 ID:???
ヤミラミ「悪巧み水の波動」

ドサイドン「アッー」

32 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 19:11:14 ID:???
ゴローニャ「ドサイドン1000取れてねぇm9(^Д^)プギャー!」


33 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 19:12:42 ID:???
マグカルゴ「1000の優遇ポケの部屋に名称変更は無視なのか…」

34 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 19:13:16 ID:???

http://www23.atwiki.jp/yamirami/?page=%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8


35 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 19:17:02 ID:h9/OO1wa
ワンリキー&オムナイト「鳴き声が似(ry」

36 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 19:19:20 ID:???
ヤミラミ「なんか手紙届いたよ」
マグカルゴ「何て書いてる?」
ヤミラミ「『この部屋にいる間は初代の強さに戻れるよ^^』」
マグ・ヤミ「・・・・・は?」


フリーザー「ちわーす、遊びに来ました」
パルシェン「俺も」
ケンタロス「俺も」
ミュウツー「私もだ」


37 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 19:19:27 ID:???
マグカルゴ「にしてもミュウツーのダチって誰?」
ヤミラミ・ゴローニャ「さぁ?」

ピンポーン

デオキシス「ちぃーす ミュウツーいる?今日飲む約束してんだけど?」
ヤミラミ「じゃあ呼んでくるわ」

ミュウツー「すまん 約束忘れていた」
デオキシス「別にかまわねーよ さっさといこーぜ」

マグカルゴ「デオキシスだったのか」
ゴローニャ「まぁんなことよりミュウたんと・・・」



ミュウツー「  サ  イ  コ  キ  ネ  シ  ス  」



ヤミラミ「うわぁ・・・ 原型とどめてねぇ・・・」
マグカルゴ「大人しくしてるか」

38 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 19:29:04 ID:???
〜一方こちらは飲み屋三犬伝〜

デオキシス「ちぃーす、今来やした」
グラードン「お前ら遅いんだよ!」
ミュウツー「すまん、城でいろいろあってな」
ルギア「今度からは気をつけろよ」
エンテイ「まあいいではないか、余は一行に構わないぞ」
ライコウ「・・・・・」
スイクン「じゃあ伝説off会始めるか」

39 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 19:35:19 ID:???
ヤミラミ「ミュウさんは行かないんですか?」
ミュウ「私お酒飲めなくて」
ゴローニャ「ならば酔わせたところを」


テレポート


ミュウツー「  サ イ コ キ ネ シ ス ×10」


テレポート


マグカルゴ「今度こそ死んだか?」

40 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 19:36:05 ID:???
パラセクト「お邪魔しまーす」
ウツボット「この部屋もにぎやかになったねー」
スピアー「それにしても暑いなー」
オオタチ「マグカルゴがいるからだよ」
サンドパン「マグカルゴっ!地震されたくなかったらバイトにでも行ってこいっ!」

マグカルゴ「ワタルさん来ないかな…」

41 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 19:39:00 ID:SbZTBSNY
>>40
ワタル「ワタシダレカヨンダアルカ?PARカウアルカ?」

42 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 20:17:19 ID:???
〜飲み屋三犬伝〜
ミュウツー「畜生・・・ 初代に戻りてぇよ・・・」
デオキシス「まぁまぁまだお前はマシだと思えよ、最初っからよえー奴はどうなるんだよ」
ミュウツー「いいよなお前・・・ 襷のおかげでかなり強くなったじゃねーか
フリーザー「何故この私が!!!三鳥で一番弱いのだ!!最弱は焼き鳥だろ!!」
ファイヤー「うっせーよ雑魚、ギャーギャー騒ぐんじゃネーヨ」
サンダー「落ち着けって^^;」
エンテイ「私が三犬で最強だのだ!!ふははははは!!!」
ライコウ「コイツ殺していいか?」
スイクン「だめ」
ホウオウ「せいなるほのお物理化したのにまだ負け組っていわれる・・・」
ルギア「ギラティナの方がぶっちゃけ俺より強くね?」
グラードン「俺って生きてる価値あるのかな・・・ いっそ泉に飛び込んでやろうか・・・」
レックウザ「そんなに気を落とさなくても・・・」
カイオーガ「俺はありすぎて困る」
レジアイス「なんかこっちみてるぞ?コイツ俺達と似てね?」
レジロック「目をあわすなって!」
レジスチル「なんかキモくね?」
レジギガス「うぅ・・・」
ジラーチ「劣化メタグロスっていうな!!」

43 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 20:18:46 ID:???
ロズレイド「私の登場により、ポワルンなどゴミ同然ね!!」
ポワルン「ちくしょう、変態仮面め・・。僕にあいつ以上の種族値があれば・・」
ワタル「力が欲しいか?」
ポワルン「え・・・?」
ワタル「俺の元に来れば強くなれるぞ」
ポワルン「すごく・・・行きたいです・・」
ワタル「クク・・よろしい」

44 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 20:18:59 ID:???
ディアルガ「タイプは厨なのに何故負け組なんだよ!!」
パルキア「弱点がメジャーすぎだし、俺のはどうだんで乙るからだと」
ギラティナ「やめてあげてパルキア、ディアルガが泉なんかに飛び込まれたら・・・」
エムリット「中途半端で何が悪いのよ・・・」
ユクシー「人気が無い・・・」
アグノム「いえーい 勝ち組〜」
クレセリア「BGMが雑魚と同じ・・・ なんでなのよ」
ダークライ「俺ロックマンのキャラじゃねーか」
ヒードラン「図鑑の説明はあれだけど特攻は炎タイプで一番なんだぞ!すごいだろ!」
セレビィ「存在価値が・・・」
シェイミ「ごめんね」
アルセウス「私は新世界の神になる!!!!!!」

〜そんなこんなで数時間後〜
デオキシス「じゃあミュウツー送ってやるわ」
カイオーガ「じゃあまかせるわ」

ミュウツー「すまんな・・・ デオキシス」
デオキシス「いいってもんよ」

45 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 20:19:22 ID:???
ガーディ「ついに見つけたぞワタル!!大人しくお縄につけぃ!」
ワタル「サアイケロリーパーアレガゴエイノホウシュウダ」
ロリーパー「うふふw」
ガーディ「ちょっ待て・・・・・あ・・・・止め!・・・・アッー!!」
ワタル「イマノウチニオサラバスルゼ」

46 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 20:22:31 ID:???
>>42>>44
ゴローニャ「お前らそろいもそろっていやみか」
マグカルゴ「正直伝説最弱といわれるレジギガスですら俺たちより上だしな…」
ヤミラミ「はぁ…いいよね、高種族値は」

47 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 20:27:30 ID:???
メタモン「お前ら・・人の気持ち考えろよ!!」

48 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 20:27:47 ID:???
フライゴン「そういや俺たちって他タイプの最強クラスの力持ってるよな」
チルタリス「そういえばそうだよね」
ゴローニャ「嫌みか?」
マグカルゴ「嫌みだね」
ヤミラミ「特性もウザいしね」

49 :42:2006/12/11(月) 20:30:02 ID:???
すまん ラティ兄妹入れるの忘れた

ラティアス「兄者、今日はいい月じゃのう」
ラティオス「は???」

50 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 20:30:17 ID:???
パッチール「やあこんにちは」
ゴローニャ「いつになく偉そうだな低種族値」
パッチール「僕は流行の最先端を行ってるしね」
ゴローニャ「どういうことだ」
パッチール「フォーカス催眠にトリックルーム、それに襷つぶしのふいうちやねこだましができる」
ゴローニャ「…」


ヤミラミ「よく言い聞かせておきますので」
マグカルゴ「いつも手間かけさせてすいません」
ギラティナ「もう2度と来ないで下さい」

51 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 20:31:23 ID:???
レジアイス「なんかこっちみてるぞ?コイツ俺達と似てね?」
レジロック「目をあわすなって!」
レジスチル「なんかキモくね?」
レジギガス「うぅ・・・」

なんかワロタw

52 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 20:33:48 ID:???
レジアイス「なんかこっちみてるぞ?コイツ俺達と似てね?」
レジロック「目をあわすなって!」
レジスチル「なんかキモくね?」
レジギガス「うぅ・・・・・・ズッwwwwwwwズッwwwwwwww」
レジアイス「・・・ズッwwwwwwズッwwwwww」
レジロック「ず、・・・・ズッwwwwwwズッwwwwww」
レジスチル「ちょwwwwwww・・・・・・ズッwwwwズッwwwww」

53 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 20:38:36 ID:???
〜泉〜
ドバッシャアアアアアアアアアアアアン!!!

ゴースト「うわあああ 地震だあああ!」
ドータクン「ナニガオコッタンダ」
ギラティナ「こ・・これは・・・」




















グラードン「すんません」
ギラティナ「やはりあなたでしたか」

54 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 20:38:41 ID:???
ヤミラミ「ちょっとゴローニャ!冷蔵庫のサファイヤ食べたでしょ!!」

55 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 20:42:06 ID:???
レジギガス「ズッwwwwwwwズッwwwwww」
ネイティオ「トゥートゥー」
レジギガス「ズッwwwwwwwズッwwwwww」
ネイティオ「トゥートゥー」
レジギガス「ズッwwwwwwwズッwwwwww」
ネイティオ「トゥートゥー」

ギラティナ「(なんなのこの人たち…)」

56 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 20:44:14 ID:???
ネイティオ「トゥートゥー」















ネイティオ「トゥマシェリーマーシェーリ」
マ・ゴ・ヤ「………。」

57 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 20:45:24 ID:???
ゴローニャ「たた食べてないです」

58 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 20:45:41 ID:???
マンタイン「トゥートゥートゥー」

59 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 20:46:35 ID:???
ミュウツー「うぅ・・・」
デオキシス「じゃあミュウツーまかせるぜ」

マグカルゴ「酔っ払って寝ているなミュウツー」
ヤミラミ「つーかマジでここミュウツーの城になってんなw」
ゴローニャ「今ならできる!!ミュウたんはお風呂入ってるからこのスキに・・・」


ミュウツーの寝言

ミュウツー 「   は   ど   う   だ   ん   ×30   」



ヤミラミ「どーしよ これ」
マグカルゴ「粗大ゴミとして出すか」

60 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 20:48:49 ID:???
ルナトーン「俺はスキスワ使用可で浮遊なのでぜひ使ってください」

61 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 20:55:16 ID:???
マナフィ「呼ばれなかったね・・・グスン」
ロトム「アネサンキヲオトサナイデクダサイヨ」

62 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 20:57:14 ID:???
フィオネ「・・・・・グスン」

63 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 20:58:21 ID:???
ルカリオ「アハハハハ……トテモイイキモチダナァ〜」
ワタル「オキャクサンモットツカウアルカ?」

64 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:00:19 ID:???
ジラーチ「劣化銅鐸とか劣化メタグロスとか呼ばれる・・・もう負け組決定だ、だからここに住ませ」
ゴローニャ「水の波動覚えて弱点対策出来るくせに負け組と称するか そうか」

65 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:03:29 ID:???
ヤミラミ「伝説はお呼びじゃあないんだよなー」
マグカルゴ「っていうかそれをいうなら劣化キッスじゃないか?」

66 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:04:26 ID:???
ファーストルーム:
5ターンの間全ての能力が
初代使用になる空間を作り出す



ミュウツー「作れ」
マスターハンド「断る」

67 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:05:19 ID:???
キクノ「オホホホ・・・」
キクコ「フェーッフェッフェ・・・」
フヨウ「アハハハハ・・・」

68 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:08:34 ID:???
ミュウ「あら? ツーちゃん帰ってたの?」
マグカルゴ「はい、今さっき友達のデオキシスが送ってくれました」
ミュウ「性格悪いけど根は優しいのよ・・・ この子」
ヤミラミ「そうっすか(俺にはわからんが)」
ミュウ「このままじゃ風邪ひいちゃうからお布団かけなきゃ」

マグカルゴ「なんか・・・ 優しいお母さんだね」
ヤミラミ「ほのぼのするな・・・」

ピンポーン

ギラティナ「今回はミュウツーさんにヌッコロされたみたいですね」
ミュウ「いつもすみません、うちの息子が・・・」
ギラティナ「やりすぎないように注意しておいてくださいよ」

ヤミラミ「ミュウツーってギラティナさんにお世話になってんだな」
マグカルゴ「どう?もうミュウ襲うのやめる?」
ゴローニャ「俺は諦めないぜ」
マグカルゴ「反省してねぇなコイツ・・・」


69 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:12:35 ID:???
ヤミラミ「でもミュウなみのり使えるぜ?」

70 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:12:43 ID:???
沢村「ははは…格闘最弱のレッテル貼られちまった…俺には催眠術もやる気もない……」
海老原「元気出せよ沢村」
海老原「俺、怪力武道館辞めて部屋にやっかいになろうかな………」
ザボエラ「ひょっひょっひょ」

71 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:14:15 ID:???
沢村「名前も満足に書き込んでくれないというのか!」

72 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:14:56 ID:???
ヤミラミ「俺とルナトーンが手を組めば恐いものなしだ」
ルナトーン「なぜだ?」
ヤミラミ「おまえのスキスワで特性を調整し終わったらお前は大爆発だ」
ルナトーン「いいなそれ」
ゴローニャ「微妙に被んなゴルァ」

73 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:15:00 ID:???
まとめ更新マダー?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

74 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:20:27 ID:???
>>69
ゴローニャ「馬鹿 そこに萌えが隠れてるんだよ」

75 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:24:05 ID:???
エンペルト「出番・・・無いのぅ・・・」

76 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:26:34 ID:???
マグカルゴ「ゴローニャの野郎、ユキメノコに振らて自殺まっしぐらだったのにな」
ヤミラミ「ミュウさんに今度は移り変えたけど・・・」
マグカルゴ「ミュウツーという不良息子がな・・」
ゴローニャ「俺バツイチでも子持ちでもかまわねーぜ」
ヤミラミ・マグカルゴ「「いやそういう問題じゃなくて・・・」」

77 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:27:03 ID:???
>>75
ドダイトス「そろそろ帰ろうぜ、な」
メガニウム「いつまでも居候するわけにもいかないしね」

78 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:28:37 ID:???
メガヤンマ「プw進化しても強くなれないのかよwwwwwwww」
マニューラ「何のための進化だよwwwwプゲラwwwwwwww」
トゲキッス「ザコは進化してもザコかwwwwwwwwwwwww]

79 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:28:44 ID:???
マグカルゴ「俺たちの中で一番異性と交流があるのってヤミラミだよな」
ヤミラミ「そ、そうか?」
マグカルゴ「そうだよ、むこうのスレでもずいぶんといい味だしてるじゃないか」
ゴローニャ「でもこっちに帰ってきたらカイリキーとエルレイド、オスロップに掘られるんだけどな」




ギラティナ「・・・・・・・・・・・・・・」
マグカルゴ「・・・・・・・・・・・・・・」
ゴローニャ「反省は(ry

80 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:29:15 ID:???
生みの母…メタモン
育ての母…マグカルゴ



ゴローニャ「なぁ、マグカルゴ」
マグカルゴ「なに?今ポッチャマの卵温めてる所なんだけど」
ゴローニャ「鳥ってさぁ、卵から孵って初めて見た動くものを親と認識するよな」
マグカルゴ「それがどうかした?」
ゴローニャ「いやさ、だったらお前鳥ポケモンすべてを操れるんじゃねーかなーと思って」
マグカルゴ「はははwなに馬鹿なことをwww」



マグカルゴ「そんなこと、とっくにやってるよ」
ゴローニャ「!?」

81 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:29:28 ID:???
そういやミュウツーの父親誰だ?ミュウの夫でもあるが

82 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:33:52 ID:???
エンペルト「父さんと一緒に遊びに行こうか」
ポッチャマ「だれ?おじさん」
エンペルト「!?」
ポッチャマ「あ、おかーさん!!」
マグカルゴ「おーよしよし、一緒に買い物行こうね」
ポッチャマ「うん!マスターからおこづかいいっぱいもらってきたんだ!」
エンペルト「………」

83 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:35:09 ID:???
ゴローニャ「>>81
マグカルゴ「いろいろ調べた所(フーディンとメタグロスに聞いた)ミュウさんは誰かとセクロスしたとの情報はない」
ゴローニャ「じゃあなんでミュウツーが生まれたんだよ?」
ヤミラミ「あれだって、聖母マリアみたいなんじゃね?>ミュウさん」
ゴローニャ「何!!じゃあミュウたんは聖母なのか!!すっげぇ萌えてきたーー!!!」
ヤミラミ・マグカルゴ(よけいなこと言ってしまった・・・)

84 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:37:23 ID:???
ヤミラミ「ハァハァ…ミミロップたん…ハァハァ」
エルレイド「ちょっと!ヤミラミさん!」
ヤミラミ「げっ!オナニー中に入ってくるなよ!非常識な!」
エルレイド「ゲイに常識を求めてるんですか?あなたは」
ヤミラミ「(開き直った…)」
エルレイド「そんなことに無駄遣いするより僕に思う存分出してくださいよ!」
ヤミラミ「うおっ…ちょまっ…アッー!」

ゴローニャ「ただい…うわーっ!!どうしたヤミラミーッ!!」
ヤミラミ「ゴジラにメカゴジラ…雨パにキングドラ…」ピクピク
ゴローニャ「ああ…こいつは駄目だな…」

85 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:40:50 ID:???
>>84
ちょwwwとうとうヤミラミが掘ったww

86 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:41:41 ID:???
空気も読まずに投下してみる。

ゴローニャ「なあ」
ヤミラミ「何だ?」
ゴローニャ「勝手にこの部屋に居候してる輩が居るんだが」

ミュウツー「・・・」
ジラーチ「・・・」

マグガルゴ「勝ち組をこの部屋に住まわせておくわけにはいかんな」
ゴローニャ「じゃあ、誰がコイツ等を潰す?」
マグガルゴ「・・・まずは俺が行く!」
ゴローニャ「頑張ってこーい」
マグガルゴ「よし、まずは短冊頭野郎に火炎放・・・」
ジラーチ「水の波動」
マグガルゴ「アッー!」
ゴローニャ「ま、マグカルゴが潰された!ならば今度は俺が・・・」
ジラーチ「水の波動」
ゴローニャ「アッー!」
ヤミラミ「・・・って事は今度は俺かよ!」
ジラーチ「雷」
ヤミラミ「ごふっ!な、何のこれしき・・・」

ヤミラミは まひした!



ギラティナ「何で今日は3人も飛び込んでくるんですか」
ヤミラミ「俺は突き落とされたんですけど」

87 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:42:17 ID:???
ゴローニャ「こうなったら当たって砕けろ!
ミュウさんにルパンダーイb」



ミュウ・ミュウツー「  親  子  か  め  は  め  波  !!」(二人でサイコキネシス+シャドーボール+波動弾)



ミュウ「あらツーちゃんも手伝ってくれたの」
ミュウツー「そ、そんなわけねーだろ!」
ミュウ「フフフ」

マグカルゴ「あのー、これどうします?」
ミュウツー「捨てておけ」
ヤミラミ「了解」

88 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:43:12 ID:???
>>83
ミュウツー「じゃあ俺イエス・キリスト?」

89 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:44:58 ID:???
>>88
ヤミラミ「と、いうよりこのスレ的にはゼウスじゃね?」

アルセウス「うんうん・・・・・・あれ?」

90 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:45:14 ID:???
エンペルト「息子の個体値が4Vだと知った時、急にベジータに親近感が生まれた」
ドダイトス「お前何Vなの?」
エンペルト「答える必要はない」
メガニウム「俺なんて3Vだよ」
エンペルト「!!?」
ドダイトス「俺は3V1U。ま、個体値なんて飾りだよ」
エンペルト「そそそそそのとおりだよな!」

91 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:46:08 ID:???
ドータクン「つまり俺がミュウツーの遺体を集めるわけか」
サンドパン「いや、俺ツメを回転させたりできないからな」

92 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:48:03 ID:???
マグ・ゴロ・ヤミ「>>90個体値?なにそれ食えるの?」

93 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:48:25 ID:???
ドダイトス「個体値なんか良くて当たり前だしな・・・」
メガニウム「そうよねぇ・・・・」
エンペルト「は、ははははは」

94 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:49:25 ID:???
ワタル「>>92PARデスウチヲタカクスレバスルホドオイシインダヨ」


95 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:50:43 ID:???
ゲンガー「おっと対戦の成り立たないアホがひとり登場ォ〜
      最後の一匹が自爆で相手倒しても負けなの知ってるか?マヌケ」

ゴローニャ「モヴェーレ クルース」


  ザッパーン

96 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:58:18 ID:???
ヤミ・マグ・ゴロ「半日で約100レスか、以外と俺らって人気あるな」

97 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:58:33 ID:???
ミュウツー「ここは元々冷遇の部屋だからお前等三匹の会話はあまり邪魔しないでおこう・・・
しかし、私の母に手を出そうとしたら・・・ わかるよな?」

ゴローニャ「はい分かりましたミュウツーさま」

〜ミュウツーがその場から去る〜

ゴローニャ「あ〜うぜぇ 俺とミュウたんの恋を邪魔する気だなあの野郎」
ヤミラミ「んなでかい口叩いて勝てないだろ お前」
ゴローニャ「ふん、力を加減してるだけさ あんなマザコン野郎なんて一秒で殺してやるよ そして愛しのミュウたんと・・・」
マグカルゴ「う・・うしろに・・・あわわわわわわわわ」
ゴローニャ「へ?」


ミュウツー「   サ   イ   コ   キ   ネ   シ   ス   ×50   」


ヤミラミ「あー」
マグカルゴ「いー」

プルルルプルルル

ゴースト「ゴローニャさん、体がめちゃくちゃになっていて修復時間がいつもより長引きそうです」
ミュウ「どうもすみません、うちの子が・・・」

98 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 21:59:13 ID:???
ヤミラミ「やっぱポケモンパズルリーグは面白いなぁ
なんてったって・・・」
マグカルゴ「省略されました。続きを読むにh、ゴローニャ「ドサイドンはダサイドンと三回唱えてください」


99 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:00:25 ID:???
ヤミラミ「この部屋にも電話あったのか」
マグカルゴ「にしてもよく知ってたな ギラティナさん」

100 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:01:03 ID:???
エルレイド「いい体してますね・・・」
カイリキー「ウホっ!あなたも掘るのがお好きで?」
エルレイド「いえ、僕は掘られる方が好きなんですよ」
カイリキー「じゃあどうです?一勝負や ら な い か ?」
エルレイド「優しく・・してくださいね・・」





ミノマダム「よそでやれ」

101 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:02:43 ID:bxgfqBdw
記念age

102 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:03:19 ID:???
〜飲み屋三犬伝〜
ミュウツー「なぁデオ」
デオキシス「ん?何だ」
ミュウツー「女が喜ぶ物って何があるかな?」
デオキシス「そうだなぁ・・・この時期ならマフラーとか手袋かな?
で、何でそんなこと聞くんだ?」
ミュウツー「あ、いや、その、えと」
スイクン「お母さんにクリスマスプレゼントか?」
ミュウツー「ばッ!違ッ!」
スイクン「手伝ってやるぜ」
デオキシス「最高のクリスマスプレゼントあげようぜ」
ミュウツー「お前ら・・・・・ありがとな」

103 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:05:17 ID:???
エンペルト「な……これは噂のマックスアップ!なぜ道端に……」
ドダイトス「エンペルトーなに拾ったんだい?」
エンペルト「やらん!主らにはやらんぞ!!」
メガニウム「えー、三匹で山分けしましょーよ」
エンペルト「なにを馬鹿なこと言ってる、ドーピング一個を山分け出来るはずなかろうが」
メガニウム「え?売りに行くんじゃないの?」
エンペルト「は?」
ドダイトス「努力値なんてとっくに510なんだから使い道ないじゃないか」
エンペルト「………」

104 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:08:42 ID:???
>>103
ミルタンク「うちの自家栽培ザロクやネコブはいかが?一個15000円で売・・・」
エンペルト「いらん」
ドダイトス「イラン」
メガニウム「バグダット」

105 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:11:08 ID:???
エンペルト「最近仲間との間に距離を感じます」
ギラティナ「……」

106 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:13:38 ID:???
ミューツー「めいそう!!!」
ヤミラミ「……のろい」
ミューツー「はどうだん!!!」
ヤミラミ「……ナイトヘッド」
ミューツー「サイコキネシス!!!」
ヤミラミ「……ナイトヘッド」
ヤミラミ「まもる」
ミューツー「シャドーボール!!!」




ヤミラミ「で、なにか言いたいことは?」
ミューツー「ごめんなさい」

107 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:16:32 ID:???
ゴローニャ「普通ヤミラミ相手にサイコキネシスや波動弾は使わないだろ」
マグカルゴ「またいつもの妄想か?」
ヤミラミ「(´;ω;`)」

108 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:18:56 ID:???
>>106
ワタル「本来覚えられない呪いを覚えてるね・・君もこっちにおいでよ」

109 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:19:02 ID:???
ミューツーじゃなくてミュウツーだろ
あ、妄想か

110 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:19:20 ID:???
ヤミラミ「でも上のネタで使われてたんだけど」
コダック「空気嫁」
ヤミラミ(…お前には言われたくない)

111 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:21:02 ID:???
ヤミラミ「最近、ミカルゲを見かけないな、好いことだ。」
マグカルゴ「お前しんねぇの?最近ミミロップ達の間でミカルゲが大ブーム!モッテモテだから俺たちをからかってる暇は無いらしいぞ」



ギラティナ「正直・・・もう、疲れたんですよ・・・・」
ミノマダム「そういうときはここに来なさいな・・・・はい、チイラ割り」

112 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:22:31 ID:???
ヤミラミ「ハァ・・・どうして俺たちこんなに能力低いんだろ・・・」
ゴローニャ「一番高い防御がドサイドンと同じだなんて・・・・」
マグカルゴ「でも種族値が全てじゃないだろ」
ヤミラミ「そうだよね・・・キノガッサとか能力合計低くても強いもんね・・・」
ゴローニャ「結局個性がないとダメなんだよね・・・・」
マグカルゴ「・・・・」

113 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:22:50 ID:???
         ギシギシ・・・

エルレイド「・・・はぁはぁ・・あ、アッーー!!」
カイリキー「どうですか私のみだれづきは!」
エルレイド「らめえぇぇーーー!!」






ミノマダム「だからうちでやるなと何度い(ry

114 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:23:19 ID:???
>ミュウツー「   サ   イ   コ   キ   ネ   シ   ス   ×50   」


ヤミラミ「ミュウツーが俺に50回サイコキネシスしてるなんてウケるんだけど」
マグカルゴ「つうか×50ってなんだよ」
ゴローニャ「PPたらねーよw」
ワタル「ナンダPARカ」

115 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:24:31 ID:???
>>114
ミュウツー「あ、外しちゃった」

マグ・ゴロ・ワタ「!!!!!ギャーーー×50!!!」

116 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:25:57 ID:???
>>112
ヌケニン「能力ほぼ最低の俺でも大活躍できるんですよ」

117 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:26:18 ID:???
ツボツボ「流石ツボツボだネタもなんにもないがなんともないぜ」

118 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:28:47 ID:???
カバルドン♂「カバルドン♪カバルドン♪カバルドンドンドドンドンドン♪」
カバルドン♀「レッツゴー!あんちゃんいつものやったげて!」


ヤミラミ「なにあのつまんない芸人」
ゴローニャ「馬鹿!岩タイプにとっては神さまなんだぞ」
マグカルゴ「ありがたやありがたや」

119 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:29:53 ID:???
ツボツボ「さすがツボツボだ。ドータクンにお株を奪われそうだからやってきたがどうしようもないぜ」

120 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:30:54 ID:???
ゴローニャ「僕も砂パに入れてください!」
カバルドン「岩地面はドサイドン君で間に合ってるんだよね」

マグカルゴ「僕m
カバルドン「君は論外」


ゴローニャ「さて今日も一発やっか」
マグカルゴ「そうだな」

ギラティナ「(ry」
ヤミラミ「(ry」

121 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:32:49 ID:???
>>119
ゴローニャ「お前は砂嵐で最強の壁になるだろが!!!!沈めてやる!!!」
ツボツボ「流石ツボツボだ泳げないがなんともあるぜ……」

122 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:34:31 ID:???
ゴローニャ「俺でも容易くボウマンダ落とせる時代なんだから何とかなるさ」
マグカルゴ「そういや俺もメタグロス落とせるし」
ヤミラミ「この俺でさえあのドータクンを落とせるんだ」

三匹「俺たちもまだまだ捨てたもんじゃないな」

アルセウス「でも所詮雑魚は雑魚じゃな(略」


ドパァァー――ン

123 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:34:39 ID:???
>>121
オムスター「ツボツボ君、普通にバルパールで泳いでるがな」

124 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:35:39 ID:???
カブトプス「バル…パール…?
       パルパークの間違いだろうがこのヌケサクッ!」

125 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:36:06 ID:???
>>121
ツボツボ「さすがツボツボだ バルパークで水上にいるから何ともないぜ」

126 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:37:23 ID:???
カイリキー「どーもーハードゲイですフォー!!」
ヤミラミ「あぁ…来ると思った。いいよ、やれよ」
カイリキー「実は私、先日結婚いたしまして」
ヤミラミ「へ?」
カイリキー「今日は報告に。次は出産報告かな、ははは。じゃまた」



マグカルゴ「最近ヤミラミが黄昏てるんだけどどうかしたのかな?」
ゴローニャ「失恋したんだ、そっとしとけよ」

ヤミラミ(キャラ付けで掘られていた俺っていったい……)

127 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:37:31 ID:???
なんかギラティナ好きになった
不憫すぎる

128 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:38:02 ID:???
ドサイドン「波乗り」
ツボツボ「流石ツボツボだ水が弱点でもなんともないぜ」

ひでんマシン03を起動した
ゴローニャとなみのりは相性がわるかった
ひでんマシン03を起動した
ゴローニャとなみのりは相性がわるかった
ひでんマシン03を起動した
ゴローニャとなみのりは相性がわるかった
マグカルゴ「もう諦めろよ……」
ひでんマシン03を起動した
ゴローニャとなみのりは相性がわるかった

129 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:38:12 ID:???
マグカルゴ「唐突だが、このスレにちなんだ技を習得した特別なポケモンの配布とかないかな」
ゴローニャ「なみのりピカチュウみたいなか?」
ヤミラミ「ちなむも何もそんな技覚えてねーだろ俺ら」


マグカルゴ「ダイビング覚えたゴローニャ」


ゴローニャ「I can swim」


   ドッボーン



ヤミラミ「飽きねぇなアイツ…」

カイリキー「みだれづき覚えたカイリキーもいるよ!」

ヤミラミ「アッーー!!」

130 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:38:19 ID:???
>>114
ミュウツー「これ食いながらゴローニャを潰してた」
つ【ヒメリの実】

131 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:40:11 ID:???
>>130
ワタル「チッ!ソウキタカ」

132 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:40:23 ID:???
このスレのヤミラミのキャラってホモなんだか普通なんだか良くわからねぇw
ミミロップで抜いてたりカイリキーと掘りあってたり

133 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:40:32 ID:???
エトナ「プリニー隊カモン!」
エンペルト「アイアイサー」

134 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:42:29 ID:???
アグノム「俺以上の二刀流使いがいると聞いてやってきたんだが」
ヤミラミ「勝手に二刀流にすんな!」

135 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:42:45 ID:???
ゴローニャモンスター
ゴローニャクエスト
ゴローニャファンタジー

マグカルゴ「ソフトの名前マジックで書き換えて何やってんの?」

136 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:45:57 ID:???
冷静メタモン3V「こいつは強敵が現れたな」
臆病4Vメタモン「ガクガクブルブル」
ひかえめ3Vメタモン「肉便器の座をヤミラミ君に渡しましょうか」

137 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:47:24 ID:???
ミュウ「だめよゴローニャ君」
ゴローニャ「もう我慢できないっす うりゃー」
ミュウ「あぁッ!ゴローニャ君の大きな石棒が私の中に ひゃあッ!」
ゴローニャ「すげぇ締まりだ・・・ やべぇもう出しそう・・・」

どぴゅどぴゅ

ミュウ「ああん!ゴローニャ君のが・・・ 」
ゴローニャ「最高です ミュウたん」














ゴローニャ「はっ!!夢か」

138 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:49:03 ID:???
ゴローニャ「じゃあ花火の打ち合わせに行ってくるわ」
 プルルル
マグカルゴ「はい、あ、サーナイトさん。タマゴ6個ですね。わかりました。
久しぶりにサーナイトさんからの仕事の依頼だ。俺も今から行ってくるぜ!」
ヤミラミ「ああ、いってらっしゃい。…俺にも何か仕事来ないかな…」
 プルルル
ヤミラミ「また電話だ。はい、あ、僕がヤミラミです。はい、え、仕事?
しかもテレビ!します!!その仕事受けます!!」

お兄さん「よい子のトレーナーさんこーんにーちはー!(ry
じゃあいくよ!スーパーお兄さんショーはーじまーるよー!」
 あ!やせいの ヤミラミが とびだしてきた! いけ! ミカルゲ!
お兄さん「ヤミラミには鋭い目と後出しの二つの特性があるんだ」
 ミカルゲの あくのはどう! きゅうしょにあたった! 
 やせいの ヤミラミは たおれた!
お兄さん「お兄さんのミカルゲが先に攻撃したから
あのヤミラミの特性は後出しの方だったみたいだね!」
 ミカルゲは 141 けいけんちを もらった!
お兄さん「どうだい、よくわかったかな?(ry
一日一善を忘れずに!」おしまい

ギラティナ「こんな仕事でも肉便器よりはましだと言ってください」
マグゴロ「はい」

139 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:50:26 ID:???
ロリーパー「夢オチが多すぎるのも問題があると思うんだがどうよ」
ゴローニャ(お前には言われたくない)

140 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:50:59 ID:???
ダークライ「>>137ていう夢見てましたぜ」
ミュウツー「・・・・・言い残す事はあるか?」
ゴローニャ「ミュウたんはぁh」



ミュウツー「  波  動  弾  ×100  ! ! 」


マグカルゴ「ついに二桁か・・・」


141 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:51:52 ID:???
ヤミラミ「みんな早漏ばっかだなw」

142 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:53:19 ID:???
マグカルゴ「ミュウツーヒメリの実食いすぎだろ」

143 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:56:07 ID:???
>>140
クレセリア「私っていいポケモンね」
ダークライ「お前いつも淫乱系の夢にするな」
クレセリア「しょうがないもん、本人がそう念じてるんだから」
ダークライ「オス三匹しかいないからしょうがないか・・・」

144 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:56:54 ID:???
レックウザ「ミュウツーネタそろそろ飽きた。つまんねーし」
グラードン(はっきり言い過ぎだろ)
カイオーガ(空気読めよ…)

145 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 22:58:06 ID:???
飲み屋・MiNo

ミノマダム「あら、いらっしゃいませ。見かけないお客様ですね」
セレビィ「えぇ、ここは冷遇ポケモン憩いの場として噂に聞いていたもので。興味があって来ちゃいましたよ。あ、タンガ割で」
ミノマダム「(このお客さんは静かでいいわね)変なお客さんもいるけどゆっくりしてってちょうだい。はい、タンガ割り」

セレビィ「ときわたりとしての個性はディアルガに奪われ、タイプ不遇も重なって…このまま忘れられていくのでしょうかね…」
ミノマダム「そんなこと無いわよ。あなたにはあなたにしか出来ない何かがきっとあるわ。そう気を落とさない方がいいわ。」
セレビィ「ありがとうございます。ここに来ると頑張れそうな気がしてきますよ。あ、3杯目おかわり」
ミノマダム「はいはい、まっててちょうだい」


セレビィ「んでさー自力でろくな技も覚えないしさーどう思うよエンテイ!?」
エンテイ「わしも同感だ。ふみつけするぞこの野郎!」
ミノマダム(何時の間にエンテイさんが…セレビィさんおかしいし…)



エムリット「もうなんな訳!?私達には一生劣化のレッテルを貼りながら生きてけってことよね!!?」
エンテイ「それも同感だ。炎のキバ食らわすぞこの野郎!」
セレビィ「あーもーむかついた!むかついたわよー!ミノ!今日はジャンジャン飲んじゃうからタンガ割5杯!」
ミノマダム「はいはい。でも今日はそれぐらいにしたほうがいいわよ?」
セレビィ「何いってんのさ!?ここは飲む場所でしょ!?よーし歌っちゃうわよ!みんな滅んでしまえ!」

ミノマダム「コロトック。死ぬ前に逃げるわよ」

146 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 23:04:01 ID:???
ヤミラミ「俺、最近結婚したんだ」
ゴローニャ「おいおい、嘘だろヤミー」
マグカルゴ「冗談がすぎるぜヤミー」
ヤミラミ「本当だって、ほら」

フワンテ♀「プワワー」

マグカルゴ「…」
ゴローニャ「…」
ヤミラミ「俺の嫁さん、いくら中だししても卵生まないんだぜw」
マグカルゴ「……」
ゴローニャ「……」
ヤミラミ「………おい、空気読んで突っ込んでくれよ…頼むから」
フワンテ♀「プワワー」

147 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 23:05:57 ID:???
>>144
ゴローニャがミュウに(ry

148 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 23:10:07 ID:???
ゼニガメ「俺ら御三家水ポケ同士、ずっと友達だよな!」
ワニノコ「あたぼうよ!」
ミズゴロウ「もちろんだよ〜」
ポッチャマ「無論、その通りだ」


〜進化〜
カメール「みんな同じ時期に進化出来たな〜」
アリゲイツ「またみんな揃って水単一なんだな」

ヌマクロー「あ…あの…僕、地面付いちゃった…」
カメール「マジで!?まぁ沼魚だしな〜
お前も出世したなぁ!おめでとう!俺達も負けてられねぇなぁ〜」
アリゲイツ「電気無効化なんて羨ましい奴だぜ!このっこのっ」
ヌマクロー「あ、ありがとうみんな…!」

149 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 23:12:05 ID:???
ポッタイシ「あれ?」

150 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 23:13:29 ID:???
――後のエンペルトである。

151 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 23:19:53 ID:???
エンペルト「俺は毎年年賀状出してるのに
あいつらは誰も俺に出してくれないんだ…」

152 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 23:23:01 ID:???
ピジョット・オニドリル・オオスバメ・ムクバード「おかーさーん」
マグカルゴ「あらあら」
ヤミラミ「…おまえ♂だろ、気持ち悪い」
マグカルゴ「全員、ツバメがえし」
ヤミラミ「ギャー!!目、目は取るなーー!」

153 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 23:26:18 ID:???
>>148続き

ポッタイシ「この裏切り者!貴様は水単一御三家の恥だ!」
ヌマクロー「うぅっ…ご、ごめん…」
カメール「ポッタイシてめぇ、何て事言うんだよ!」
アリゲイツ「ヌマクローも謝る事無ぇぞ!」
ポッタイシ「ふん、謝った所で地面持ちである事実は変わらんからなぁ?余は裏切り者の貴様とはもう口をきかん!」
カメール「ポッタイシ!」
ヌマクロー「(´;ω;`)ブワッ」
ダッ
カメール・アリゲイツ「ヌマクロー!」
ポッタイシ「ふん…」

〜進化〜

ラグラージ「水単一なんて今時流行らねーよwwww這いつくばって感電死してろや負け犬共wwwww」
カメックス「お、お前…ヌマクローか…?」
オーダイル「今までどこ行ってたんだよ!俺らずっと探してたんだぞ!」
ラグラージ「俺フロンティアでたらい回しだったんでwwwwサーセンwww」

154 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 23:28:41 ID:???
エンペルト「余もニタイプになったぞ!水と鋼という厨全快だ!!」

155 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 23:29:57 ID:???
エンペルト「心が寒い……」

156 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 23:31:25 ID:???
ゴローニャ「エンペルトの昔話を聞いてると、イシツブテだったこれを思い出すなぁ……ケーシィ、いじめられっ子だったっけ」

157 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 23:33:46 ID:???
マグカルゴ「続ききぼんぬ」
ヤミラミ「なんか気になるな」
ミュウツー「聞かせてくれないか?」
エンペルト「余も聞きたいぞ」

158 :麻生太郎 ◆obMu1q6EBE :2006/12/11(月) 23:37:16 ID:???
             ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
            }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
            lミ{   ニ == 二   lミ|
.             {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
─w√レ─v─wヘ─{t! ィ・=  r・=,  !3l─v─w√レ─
              `!、 , イ_ _ヘ    l‐'
              Y { r=、__ ` j ハ─
.         r‐、 /)へ、`ニニ´ .イ /ヽ
麻生がこのスレに興味を持ったそうです

159 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 23:38:59 ID:???
フーディン♀「きあいだま!」
ゴローニャ「ティウンティウンティウン」
フーディン♀「い、言っちゃダメなんだからね!」

160 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 23:39:47 ID:???
>>153続き

カメックス「(あぁ…こいつはもう俺らの知ってたヌマクローじゃねぇんだ…)」
オーダイル「(俺ら…あの頃に戻れねぇのかな…)」

エンペルト「ラ、ラグラージよ…
余はあの頃、嫉妬に駆られたばかりにお前を傷付けた事を本当にすまないと思っている…
またあの頃のように仲良く…」

カメックス・オーダイル「エ、エンペルト…」

ラグラージ「うはwwww鋼付いて地面弱点2倍になった負け組のアンタと一緒になんか居られませんよwwwwwサーセンwwwww地震wwwww」





エンペルト「うわああああああ!
…はぁはぁ…ゆ、夢か…いや…これは…」
メガニウム「大丈夫?顔色最悪だよ?」
エンペルト「い、いや…昔の夢を見たのだ…

…あれ?おかしいな…涙が止まらない…」

161 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 23:41:52 ID:???
全米が叫んだ

162 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 23:44:50 ID:???
マグ・ゴロ・ヤミ「俺たちより下を見つけたのに何このやるせない気持ち」

163 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 23:49:13 ID:???
ルナトーン「わが力で貴方に浮遊の力を与えよう」
エンペルト「本当ですか?」
ルナトーン「ただしターンの最後まで待ってくれたらの話だが・・・」
エンペルト「お前そんなに耐久あったっけ?」

164 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 23:53:25 ID:???
草結び覚えれば逆襲が…

165 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 23:55:32 ID:???
マグカルゴの進化ポケモン:マグカブリ
岩・虫ポケモンに


アルセウス「……てのはどうだ?」
マグカルゴ「あのー、俺確実に死にますよね?」

166 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/11(月) 23:55:43 ID:???
ヌマクロー何が有ったwww

167 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 00:02:55 ID:???
キモクナーイ(゚∀゚)キモクナーイ(゚∀゚)ヌマクロー(゚∀゚)
キモクナーイ(゚∀゚)キモクナーイ

168 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 00:02:55 ID:???
ヤミラミの進化ポケモン「ヤミパラミ」ゴースト・くさになり素早さがゲンガー並に。キノコのほうしも覚えるよ。


アルセウス「…ってのはどうだ?」
ヤミラミ「寄生虫は勘弁してください」

169 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 00:08:16 ID:???
ゴローニャ「2ゲットしてやったぜ」









ヤミラミ「なにあれ」
マグカルゴ「得意技の大誤爆だよ」

170 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 00:08:24 ID:???
ニャース「オラに現金を分けてくれー!!」

171 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 00:11:16 ID:???
トロピウス「こんな部屋があったのにワシの名前は一度も出ないのか…」
バリヤード「地味ポケwwwwでwwwごわすねww」

172 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 00:14:54 ID:???
良スレ

173 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 00:16:01 ID:???
ゴローニャ・ヤミラミ・マグカルゴの三匹縛りの大会で闘う場合、いかにしてゴローニャを倒すかが問題だな。
ヤミラミの使い方で勝負が決まる。

174 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 00:26:14 ID:???
デオキシス「俺ちょっと宇宙に戻ることになったっけ行ってくるわ」
ミュウツー「おおじゃあな」
ゴローニャ「宇宙に行けんのか(+_+)」

175 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 00:28:48 ID:???
ゴローニャはスカーフ
マグカルゴは襷
ヤミラミはなんだろ

176 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 00:32:23 ID:???
ほら、目に付いてる金剛玉

177 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 00:38:51 ID:???
白玉吹いたw

178 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 00:54:48 ID:???
マグカルゴとゴローニャの一騎打ちになった時点で積みだな。

179 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 00:58:41 ID:???
ヤミラミにはみずのはどうがあるし、ゴローニャにはじしんがある。
でも一番やっかいなのはみずのはどうだから、ヤミラミ退治が最優先かな

180 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 00:58:47 ID:???
フィルターバリヤード「弱点がなくて強いっていったらこのオレだろう」

181 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 01:01:33 ID:???
マグカルゴ「あれ?」

182 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 01:05:46 ID:???
マグカルゴはめざパ水が必須。
ゴローニャの地震を道具で耐えて、めざパで倒す。

183 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 01:08:29 ID:???
だいちのちからでよくね?

184 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 01:10:18 ID:???
タイプ不一致の大地の力じゃゴローニャ倒せない

185 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 01:11:37 ID:???
ヤミラミ「結局水の波動を覚えた僕が最強なんだよね」

186 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 01:13:58 ID:???
タネボー「どんぐりの背比べにもほどがある」

187 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 01:19:00 ID:???
三匹が喧嘩したらダブル地震でヤミラミが真っ先にやられるな

188 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 01:21:58 ID:???
>186
ゴローニャ「We can swim?」
マグカルゴ「Yes!」
ヤミラミ 「Yes!」

ざっぱーん

ギラティナ「…」
ゴロ・マグ・ヤミ「…怒ってます?」
ギラティナ「Yes!Yes!Yes!Yes!」
ゴロ・マグ・ヤミ「…ただでは帰して貰えませんか?」
ギラティナ「Yes!Yes!Yes!Yes!」
ゴロ・マグ・ヤミ「…ひょっとしてシャドーダイブですかぁ〜?」
ギラティナ「Yes!Yes!Yes!Yes!Yes!Yes!Yes!Yes!Yes!Yes!」

暗転

189 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 02:31:39 ID:???
アリアドス♀「姉様と…そう呼んで。」

190 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 02:52:31 ID:???
ガラガラ「お!良さげな骨発見!」
ギラティナ「あのー…」
ガラガラ「!!!!! な、なんですか?(ビックリした…いつからこんな近くにいたんだ?…)」
ギラティナ「その骨…」
ガラガラ「この骨がどうしたんですか?」
ギラティナ「それ私の骨なんです返していただけないでしょうか…」
ガラガラ「……え?」
ギラティナ「それ私の骨なんです返してください…」
ガラガラ「う、うわああああああああああああああ!!」

ギラティナ「どうしたんだろう。ヘンな人だなあ…」

191 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 04:21:46 ID:???
マグカルゴ「進化するならリーフィアは?カッコイイ剣士ってイメージでしょ」
イーブイ「剣士ですか…」


ポケモンにおける剣士たち
ストライク「藩の機密を知られたからには生かして帰せぬ」
カモネギ「やむを得ぬ、我が剣をお見せしよう。秘剣…燕返し!!」




イーブイ「剣の舞を覚えてるだけのB級ポケにはなりたくないです」
マグカルゴ「確かにねぇ。弱点多いし」

リーフィア(酷い言われ方でござる…)

192 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 04:31:40 ID:???
ロリーパー「グレイシアたんハァハァ」

193 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 05:21:38 ID:???
ドラピオン「何で悪/毒なんだよ・・」
ゴローニャ「嫌みか?」
マグカルゴ「嫌みだな」
ヤミラミ「嫌み以外の何もんでもないね」
ドラピオン「(´;ω;`)」

194 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 06:02:25 ID:???
レジギガス「ズッwwwwwwwズッwwwwww」
ネイティオ「トゥートゥー」
モジャンボ「モジャンボ」
レジギガス「ズッwwwwwwwズッwwwwww」
ネイティオ「トゥートゥー」
モジャンボ「モジャンボ」

ギラティナ「(増えてる…)」

195 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 06:37:05 ID:???
ゴローニャ「あ〜暇だ〜暇だよ〜暇〜」
ヤミラミ「寝るしかすること無いねー」
マグカルゴ「働けよ」
ゴロヤミ「やだぽーww」


マグカルゴ「・・というわけで一度あの世に送ってやってください」
ギラティナ「彼らのアレは死んでも治らんよ」
マグカルゴ「(/_・、)」
ギラティナ「泣くなって、霧パ発生するよ」

196 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 06:40:09 ID:???
>>195訂正
霧パ→霧

197 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 08:27:14 ID:???
マグカルゴ裁判
ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1164263293/

198 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 08:51:13 ID:???
ヤミラミ「ふふっ♪」
マグカルゴ「俺たち最近バトルしてないな」
ゴローニャ「そうだな…しかし昔に比べたら楽になったもんだ。ていうか逃げるの簡単だもんなw…でヤミラミなんでマイク持ってんの?!」
ヤミラミ「ttp://love.freedeai.com/src/up0241.mp3」
マグカルゴ「な…なんだ?!」
ゴローニャ「この部屋の中でバトルしようと言い出すんじゃねぇ?まさか…」
ヤミラミ「…鬼ごっこしよう♪」
ゴローニャ「いや…ちょっとまて。俺が走ったら床が抜けるぞw」
ヤミラミ「じゃあ…表に出て♪」
マグカルゴ「…俺は?」
ヤミラミ「DJ♪」

(ヤミラミとゴローニャのバトルが始まった!)
ttp://love.freedeai.com/src/up0242.mp3



音楽はここから拾ってきました。
ttp://www.8bitcollective.com/

199 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 09:59:51 ID:???
      スナックMINO



ミノマダム「最近客が減ったわね・・」
コロトック「何でですかね〜」
ルージュラ「あたしも最近指名ないんですよね〜」
ミノマダム(こいつら確信犯だな・・)

200 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 10:51:00 ID:???
マグカルゴ♀先生「は〜い、注目ー。最近、通学路に変質ポケモンが出るとの報告が来ました。」

ポッチャマ♀「わらわはぷりてぃーじゃから心配なのじゃ。メガニウムのねえやに来てもらうかの。」
ミツハニー♀「わたくしのおにいさまはたよりなくて、しんぱいですの…こわいですの…」
イーブイ♀ 「草のお兄ちゃん辺りに迎えに来てもーらお」
ミノムッチ♀「ママはこの時間はお店の方が忙しいし、どうしよう。」
ミニリュウ♀「こういうのには、はかいこうせんってばっちゃが言ってた!!」
ポッチャマ♀「そなたがいうと冗談にならないであろ」
ラクライ♂ 「俺、♂だから関係ない。」

先生「は〜い、静かに〜。外見は30代くらいで、黄色、身長160cm前後、大きな白い襟巻が特徴だそうです」
イーブイ♀「それって、あのロリーパーじゃん」

     〜〜窓の外〜〜
ちょっと襟巻の小さいスリーパー「ラクライきゅんハァハァハァハァ」

201 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 11:22:12 ID:???
ショターパーktkr

202 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 12:02:53 ID:???
スリーパー「昔は良かった……あのフーディンやゲンガーに勝てたあの頃に戻りたい」

ロリーパー「ちょwwww昔だとベビーポケモン少ねーじゃんかwwwwふざけんな」

203 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 12:17:32 ID:???
>>200
ミツハニーが亞里亞に見える。

204 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 12:55:12 ID:???
ゴローニャ「たまには別の所で飲まないか?」
マグカルゴ「いいかもな。でもどこかいい場所あるか?」
ゴローニャ「ここなんかどうだ?」

【飲み屋三犬伝】

マグカルゴ「いいかもな」
ゴローニャ「ちぃーす、席空いt・・・」


スイクン「だからそこはこう編むんだよ」
ミュウツー「こ、こうか?」
ライコウ「やっぱりその手だと編みにくくないか?」
ミュウツー「いや、クリスマスまでには何としてでm・・・」


ここで視線が合う

マグカルゴ「し・・・失礼しまs」
ゴローニャ「あwww編物なんかやってるんかよwwwテラワロスwwww」
ミュウツー「・・・・・店の修理費はあいつらから取れ」
スイクン「あいよ」


その後の事は言うまでもない


205 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 12:55:51 ID:???
ゴローニャ「お前さぁ…」
ヤミラミ「何だよ」

ゴローニャ「お前、前からマジでうぜぇと思ってたんだがな」
ヤミラミ「ちょwwwいきなり何だよwwwどうしてだよww」
ゴローニャ「それが今分かったんだよ…
いや、な、お前の鳴き声がさぁ…
どう聞いてもm9(^Д^)プギャーにしか聞こえねぇんだよな…」
ヤミラミ「…………」

206 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 13:17:05 ID:???
>>204
マグカルゴとヤミラミにとってはとんだとばっちりだな

207 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 13:17:47 ID:???
これ全部一人でやってるの?すごいね

208 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 13:20:58 ID:???
>>207
いや、俺と誰かの2人だ

209 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 13:22:48 ID:???
いや、俺もいるから3人だ

210 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 13:24:23 ID:???
つまり4人でやってるのか・・・

211 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 13:25:17 ID:???
テリーマン「俺もいるぜ」

212 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 13:45:54 ID:???
キン肉マン「ひでぶっ」

213 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 13:48:06 ID:???
ドサイドン「「ド」を付けると強くなる法則が有るらしいぜ」
ドンカラス「へ〜すごいな」

ゴローニャ「おい、今の聞いたか?」
ヤミラミ「ああ…うん」
ゴローニャ「ドを付けたら俺も強くなれんのかな」
ヤミラミ「さあ」
ゴローニャ「ドローニャとかどうかな?泥だぜ泥?めちゃくちゃ耐久高そうじゃね?」
ヤミラミ「そうだね」
ゴローニャ「技にも付けてみるぜ。ドだいばくはつとかどうだよ?
自分どころか敵も跡形も無く木っ端微塵だぜ」
ドダイトス「俺が爆発したみたいだから止めて」

214 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 13:50:28 ID:???
トリデプス「新規参入しますた」
ゴローニャ「想定の範囲外だ」
マグカルゴ「懐かしいな…」

215 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 13:55:19 ID:???
ラムパルド「鋼・岩とかwwwザコじゃねーかwwwwww」
ボスゴドラ「じしん」
ラムパルド「アッー」

216 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 14:36:02 ID:???
レジギガス「ズッwwwwwwwズッwwwwww」
ネイティオ「トゥートゥー」
モジャンボ「モジャンボ」
トリトドン「ポワーォグチョグチョグチョ」
レジギガス「ズッwwwwwwwズッwwwwww」
ネイティオ「トゥートゥー」
モジャンボ「モジャンボ」
トリトドン「ポワーォグチョグチョグチョ」

ギラティナ(さらに増えてるし・・・)

217 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 14:59:24 ID:???
ドヤミラミ

218 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 15:39:06 ID:???
ドミラミ

ドミラミドミソミレドレド

219 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 16:14:34 ID:???
ヤミラミ「あえて別の場所にドをつけたらインパクトもあるんじゃない?
     ほら、ゴロードャとか」
ゴローニャ「なんて発音するんだよ」
ヤミラミ「ドャ」


220 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 16:24:55 ID:???
もょもと「…」

221 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 16:29:51 ID:???
ピクシー「あ、見て!あの負け組三匹〜」
ルージュラ「超うけるww生きてる価値あんの〜」
ビークイン「耐久も攻撃面も、果てには特性も糞だしね」
イルミーゼ「悪かったな・・・糞で・・」
サーナイト(・・・・)
ルージュラ「・・あたしスナックの仕事あるから行くわ・・」
イルミーゼ「・・・・」
ミミロップ(オチ作れよ・・)

222 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 16:35:53 ID:???
ブースター「炎は情熱!イーブイレッド!」
シャワーズ「水は知性!イーブイブルー!」
サンダース「雷は衝撃!イーブイイエロー!」
リーフィア「草は癒しの心なり!イーブイグリーン!…でござる!」
ブラッキー「悪だけどヒーロー!イーブイブラックだよ!」
エーフィ「エスパーは秘密の力!お色気担当!イーブイピンク!」
グレイシア「・・・氷は冷たいのよ・・・イーブイスカイブル〜で〜す」
一同「7人合わせて石獣戦体イーブイレンジャー(で〜す)!!」
(決めポーズ)
ブースター「今の決まったよな?」
サンダース「セリフが長い」
リーフィア「拙者は皆とこうしているだけで楽しいでござる」
エーフィ「決めポーズのジョジョ立ちでしたっけ?
    辛すぎるわ・・・」
グレイシア「・・・私の色がシャワーズと色被ってるです〜」
ブースター「よし!じゃあおのおのセリフを短くしたのち
トーテムポールを決めポーズにしよう」

ブースター「炎h」
マグカルゴ「俺たちの部屋でやるな
お前ら表へ出な」
シャワーズ「みずでっぽう」
マグカルゴ「ぶるあぁぁぁぁぁ」
ゴローニャ「後でよく叱っておきますんで
      許してくださいおながいします」


223 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 16:44:58 ID:???
ドシャーン

ゴローニャ「・・へ・・へっ・・へくしゅ!!!!!!」
ギラティナ「久しぶりですね・・はいカエレ」
ゴローニャ「クソが!!風邪ひいただろぉが!あぁ!?」
ギラティナ「すいません・・・・(なんで謝らないといけないんだよ)」
ゴローニャ「すいません?態度で示せやコラ。この泉どーにかしろよボケティナさんよぉ!」
ギラティナ「エンペルトさん、ハイドロカノn」
ゴローニャ「ごめんなさい」
ギラティナ「・・・・・・・・」
ゴローニャ「って、なんでおれが謝らないといけねぇんだコラ!あぁ!?」
ギラティナ「メガニウムさん、ハードプランt」
ゴローニャ「マジすいません」
ギラティナ「はいはい、とっとと帰ってください(・・ったく)」
ゴローニャ「はぁ!?ふざけてるのか!?ふざけてるだろ!?このアホ!アホティナ!」


コンコン
マグカルゴ「はーい、どなたですか?・・ってくぁwせdrftgyふじこl」
ヤミラミ「ギラティナ!その顔の血と!その倒れてるゴローニャは?」
ギラティナ「トマト料理を作ったらゴローニャさんが気に入ってたくさん食べてお腹いっぱいになっただけです」
マグカルゴ「そうか!じゃぁな!」
ギラティナ「さようなら」


マグカルゴ・ヤミラミ「殺られたな」

224 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 16:57:52 ID:???
ハッサム「俺漢字変換すると発寒なんだな・・」

225 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 17:02:45 ID:???
ゴローニャ「うぅ…出血多量で意識が…」
マグカルゴ(なぁ、引っ越してからゴローニャの性格が変わってないか?)
ヤミラミ(確かに…やたらエロいし、他のポケモンによくケンカ売るようになったし…)
ゴローニャ「うぅ…ギラティナの馬鹿野郎…」
マグカルゴ(まさか…PARでも使ったんじゃ…)

226 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 17:02:50 ID:???
ナエトル「…」

227 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 17:05:11 ID:???
ネタスレが伸びるとエロネタに走る厨房が流れ込んでくるのは必然なのか

228 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 17:08:44 ID:???
ヤミラミ「ただいまー」
ヤミラミ「……」
ヤミラミ「…誰もいないよな…よし!早速今買ってきたミミロップの写真集で一発抜くか」
ミミロップ「おじゃましま…キャー!ヤミラミ君なにやってるのよ!」
ヤミラミ「ちがっ…これは誤解だ!」
ミミロップ「もう…そういうことなら私がしてあげるんだから…」
ヤミラミ「えっ…はうっ」

ヤミラミ「ぐへへへ…」
ミミロップ「ねー、なんかヤミラミ君が気持ち悪いんだけど」
クチート「いつものことだろ」

229 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 17:09:11 ID:???
>>227
空気嫁

230 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 17:09:42 ID:???
カモネギ「拙者低種族値故二軍落確定」

231 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 17:10:38 ID:???
トリデプス「PAR使っても所詮はゴローニ(ry」
ゴローニャ「じしん」
トリデプス「アッー」
マグカルゴ「…あんまり挑発しない方が身のためだぞ」
ヤミラミ「ていうかお前も居座る気か」

232 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 17:14:06 ID:???
ギャラドス「どけよ岩団子」
ゴローニャ「なんだとこの野郎!死ね地震!」
ギャラドス「は?きかねーよバカかオメーは?アクアテール」
ゴローニャ「ぬわーーーっ!!」

マグカルゴ「前より頭悪くなってる気が…」

233 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 17:17:34 ID:???
トリデプス「こんなところに気合いの襷…これならっ…!」



トリデプス「今時ゴローニャなんて流行らねーんだ(ry」
ゴローニャ「じしん」
トリデプス「襷発動!更にメタルバーストっ!」
ゴローニャ「アッー」
トリデプス「これでレギュラーは俺のもの」




トリデプス「…という夢をみた」
マグラミ「帰れ」

234 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 17:18:54 ID:???
>>232
ストーンエッジならあるいは…

235 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 17:21:15 ID:???
ヤミラミ「ぷひっひいひひ、結局おれさまはミミロップたんのおかげで負け組卒業」
ゴローニャ「一生言ってろよ、おれたちは一緒だっていうのに・・なぁマグカルゴ?」
マグカルゴ「悪いな・・君と一緒にしないでほしい、今日からキルリアたんと付き合うことになった」
ゴローニャ「頼む行かないでくれ。いつもマグカルゴとキルリアがいると誤字って俺がえじきになる」
マグカルゴ「意味分かんねぇ事言うなって、あばよ」


キルリア「やっ!おそいぞ〜マグカルゴ君〜」
マグカルゴ「はっは、君の事を考えすぎて遅れちゃったよ」
キルリア「まぁ!・・・・・育て屋いきましょ」
マグカルゴ「YESでーす!!」


〜ホテル〜
ゴローニャ「シャワー浴びたかい?(むふふ、楽しみだよキルリアたん)」
エルレイド「あ〜なんかLvもあがってないのに進化しちゃったよ・・まぁいいやヤリましょう」
ゴローニャ「げっ!?お前♂だったのか!?うわぁぁああああ!!」
エルレイド「ふんっ!ふんっ!!!」
ゴローニャ「ぎゃぁぁあああああああああああ!!」



ドサイドン「ざまぁねぇなwwあはははwwwwwwwwwww」
エルレイド「ふんっ!ふんっ!!!」
ドサイドン「ぎゃかかあああああああああああ!!」

236 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 17:25:07 ID:???
エルレイド「カイリキーさん…すごいノーガードでそんなに…ああっ!」
カイリキー「くっ…お前のサイコカッターもビンビン急所に当たってるぜ…」

マグカルゴ「変な言い回ししてないで普通にバトルしろよ」

237 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 17:25:07 ID:???
>>235
途中でいろいろ混ざって妙なことに

238 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 17:27:43 ID:???
>>235
ゴローニャカワイソス(´;ω;`)ってレベルじゃねぇぞ!ってレベルじゃねぇぞ!!

239 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 17:30:10 ID:???
ゴローニャ「冷遇ってレベルじゃねーぞ!」

240 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 17:33:03 ID:???
>>235
せっかくだしドサイドンもカワイソス( ´_ゝ`)

241 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 17:34:11 ID:???
ゴローニャ「関係ねえよ!相性なんてよー!」

スターミーの なみのり
ゴローニャは たおれた

ゴローニャ「おいゲーフリなんとかしろよマジでよお」

242 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 17:37:06 ID:???
まとめ

ゴローニャ:ロリコン。最近PARでおかしくなる。
マグカルゴ:ツッコミ担当。時々保母さん役の♀が登場
ヤミラミ:妄想族。カイリキー・エルレイドに掘られる。

…ってとこか

243 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 17:38:31 ID:???
さらにまとめると

244 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 17:38:52 ID:???
覚えている技・
ゴローニャ ジャイロボール じしん だいばくはつ ダイビング
マグカルゴ ????   ????  ???? ダイビング
ヤミラミ  ナイトヘッド まもる インファイト ダイビング
カイリキー みやぶる どくづき みだれづき ばくれつパンチ
エルレイド みやぶる インファイト インファイト インファイト

245 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 17:39:20 ID:???
スターミーの なみのり!
ゴローニャ「これ危ない!危ないってアッー!」

246 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 17:42:21 ID:???
途中で押しちまったorz


エルレイド、カイリキー:ホモなお二人。最近入籍した模様。

ミュウツー:不良息子。ゴローニャに狙われてる母を助け続けるいい子。

ミュウ:不良息子の良き母親。とても優しいがルパンダイブには容赦しない。

飲み屋三犬伝:スイクン達が店長と思われる飲み屋。実在のあの店がモデル?

247 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 17:43:42 ID:???
初代スレでキャラ紹介は無しの流れになったはずなのにね

248 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 17:48:46 ID:???
追加

ミノマダム:最近忘れられてるバーのママ
コロトック:流し
ルージュラ:キャバ嬢

ギラティナ:おくりのいずみの主。いい人(?)だが怒ると…
トリデプス:最近出てきた新居候。一体どんだけ増えるのか

249 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 17:49:50 ID:???
>>247
メンゴ
テンプレがないから気付かなかった

250 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 17:54:36 ID:???
スターミー「勝ち組ですから」

251 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 17:58:15 ID:???
ゴローニャ「フフ・・・ドサイドン・・涙入りの・・大爆発は・・痛かろう・・フッ」
ガシャンッ!
ドサイドン「ぐぬぬぅぅぅぅ・・・!よくもこの俺の体に傷を付けたな・・!
  ニョロゾの小便より・・下衆な!」

252 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:04:44 ID:???
スターミーって今や勝ち組でもなくね?
とくこう微妙だし。

253 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:07:17 ID:???
ドサイドン「スターミー?メガホーンでボコボコにしてやんよ」

254 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:09:02 ID:???
全然勝ち組なんだけど
最近の水ポケはスターミーですら微妙なの?
正直水ポケ増やしすぎだろ

255 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:10:01 ID:???
ケンタロス・ダグトリオ・フリーザー「おーい、スターミー!こっちこいよー」

256 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:10:45 ID:???
スターミー使うぐらいなら別の水ポケモン使うよ

257 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:11:47 ID:???
>>254
ノーマルより水の方が多い
これは感心しませんな
最近は滝登りで水が更に優遇されてて困る


そろそろスレ違いなので更に困る

258 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:11:50 ID:???
>>255
☆「い、いやだ!俺はまだ勝ち組でいたいんだ!」

259 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:14:44 ID:???
スターミーはまだ勝ち組だろ
フルアタ型なら達人の帯で強化できるし

260 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:14:59 ID:???
ゴローニャ「世の中勝てばいいってもんじゃない」

261 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:16:55 ID:???
オーキド「逆に考えるんだ。スターミーは厨ポケではなく中堅ポケモンになり使いやすくなったと考えるんだ」

262 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:17:54 ID:???
ゴローニャ「毒電気飛行は大歓迎だよ」
マタドガス、エアームド、ランターン「おいすー^^」
ゴローニャ「帰って下さい」

263 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:19:36 ID:???
クロバット「俺、毒・飛行なんだけど」
ゴローニャ「イヤミか」

264 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:21:16 ID:???
火力不足のスターミーはどう考えてもサポート型だろ…常識で考えて


ヤミラミ「俺もサポート型になろうかな、エスパーノーマル格闘受けで」

265 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:22:33 ID:???
マグカルゴ「(特攻100で火力不足とか)未知の領域」

266 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:26:04 ID:???
スターミーは多彩な技が持ち味だろ…常識的に考えて…

267 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:27:15 ID:???
スターミー「とにかく、私はまだまだ戦えると」
ガバッ
フワンテ「ぷわわー」
スターミー「な、何をする!離せ!」
ケンタロス「いいぞフワンテ〜」
ダグトリオ「ほら〜スタ〜ミ〜早く来〜い、お前だけ強いなんてズルいぞ〜」
フリーザー「一緒にラクになろうぜ〜」

ギラティナ「準備はいいな?」
ゴースト達「いつでも行けます」
ギラティナ「よし…全員突撃!!!!!絶対泉には身投げさせるな!!!!!」

268 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:28:26 ID:???
多彩でもタイプ不一致で決定力に欠けるだろ…常識で考えて

269 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:29:17 ID:???
サンダー「私も電気飛行ですが」
ゴローニャ「お前は別にいいよ(電気飛行なら勝てるだろ催眠術もないし)」
サンダー「いいでしょう……貴方が今部屋に入れようとしている私の実力を参考までに教えておきましょう」

サンダー「私の個体値は4Vめざぱ氷は最高威力です」
ゴローニャ「!!!」

270 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:29:25 ID:???
>>264
エルレイド「やっとその気になってくれたんだね!ヤミラミ君!」
ヤミラミ「ち、違うその受けじゃ・・・アッー!」

271 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:29:51 ID:???
カイリキー「何?格闘受けだって?」
ヤミラミ「ギクッ・・・」
カイリキー「みやぶるばくれつパンチ!!!」
ヤミラミ「アッー!アッー!!」

272 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:30:07 ID:???
自然回復じゃなくてうるおいボディとかだったら優秀だった

273 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:33:40 ID:???
ヤミラミ「くらえゴローニャ 修 正 パ ッ チ(某カンパニー製)」
ゴローニャ「アッー」
ワタル「チッ、ナカマガヘッタ」

274 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:33:52 ID:???
ファイヤー「俺最強だぜ!!!」

275 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:34:30 ID:???
フリーザー「死ねよ焼き鳥」

276 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:35:16 ID:???
スターミー「ユキノオーと合体して水・草ポケモンになろうかな。クリスマスツリーとして引っ張りだこ間違いないし」
ゴローニャ「……クリスマスか…」
ヤミラミ「……」
マグカルゴ「ははは…笑おうよみんな……」

277 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:35:59 ID:???
応援age

278 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:38:01 ID:???
ゴースト「パターン岩、ゴローニャです!!」
ギラティナ「なんだって!!!」

279 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:40:20 ID:???
マグカルゴ「そういえば完成したんすか?」
ミュウツー「何がだ?」
ゴローニャ「あのマf」


  無  言  で  波  導  弾


ミュウ「ツーちゃんどうしたの」
ミュウツー「な、何でもない!」

280 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:50:43 ID:???
ゴローニャ「禁断の三段進化を解禁すべきだと思うんだよね。」
ヤミラミ「まぁ、正直専用アイテムを作ってくれるとは思えないしな…」
コクーン「オラもっと強くなりてぇ」
メガニウム「でも、わたし御三家だし、新しく進化させてもらえるとは思えないしなぁ…」
マグカルゴ「あんたは技が充実するだけで化けるじゃん。」
エンペルト「ゲーフリは何も考えておらぬ、余はどうしてメタルクローどまりなのだ…」
ドダイトス「散々使われている技のタイプとか考慮して欲しいよな…」
トリデプス「ホント…格闘、地面四倍っていじめだよねぇ…」

一同「はぁ…」
ゴローニャ「バトル…してぇなぁ」
そんな昼下がり

281 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:55:23 ID:???
ルナトーン「だから我を使えば地面克服できると何度いえば」
一同「でもダブバ限定でターンの最後までもったらの話でしょ」

282 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:55:30 ID:???
メガヤンマ「進化して全てがうまくいったよ」
マニューラ「進化バンザイ」
トゲキッス「進化最高」

ゴローニャ「……………」

283 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:55:45 ID:???
ミュウツー「初代に戻りたい」
フリーザー「同じく」
ケンタロス「同感」
ダグトリオ「戻りてぇ・・・」
スターミー「あの頃の自分に戻りたい」
パルシェン「特攻と特防が分かれていないあの時代に・・・」
パラセクト「あいつが出ない初代に戻りたい」








ファイヤー「戻って堪るか!」

284 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 18:59:04 ID:???
ゴローニャ「初代に戻ったら少しはマシになるかな?」

285 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 19:01:02 ID:???
ゴローニャ「初代は良かった・・・・ケンタロスの破壊光線受けたり活躍したもんよ・・・」
マグカルゴ「いまじゃみるかげもないがね」

286 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 19:02:53 ID:???
ケンタロスはまだ使える部類じゃないか?



…劣化ケッキング?何ソレ食えんの?

287 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 19:06:01 ID:???
コクーン「オッス!オラコクーン!今日はオラの仲間を連れてきたぞ!」
ゴローニャ「おいおい…俺たちの部屋だぞ…」
マユルド「コクーンつまんねええええええええええ!」
アゲハント「なんで、あんたとコクーンは進化してないのかしら…」
パラセクト「マダムとコロトックは仕事があるから来てないけど…」
マグカルゴ「だから来いって言ってねぇだろうよ」
コクーン「そういやおめぇ、どうして虫じゃねぇんだ?」


288 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 19:06:49 ID:???
>>286
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/poke/1164904118/l50

1 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/01(金) 01:28:38 ID:c0mmaSOA
ケンタロス
技が特殊と別れたことで超弱体化
 
 
スターミー
一見それなりに使ってる人が多いが、
今までからすると、もはや時代遅れ

289 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 19:10:15 ID:???
ゴローニャ「ピカドンじゃ!」

290 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 19:10:43 ID:???
コイキング「イシツブテ君はいいよね…ちゃんと技があって…僕ははねるだけ…」
イシツブテ「そんな事ないさお前だって進化すればきっと強く慣れるさ!」

ゴローン「見てくれ!俺進化したんだ!」
コイキング「すごいや!イシツブテ君!…いやゴローン君!」

ゴローニャ「更に進化して今日もケンタロスを大爆発で沈めてきたよ」
ギャラドス「僕も進化したけど電気4倍で誰も使ってくれないや…」

ギャラドス「僕ついにめざパ飛行を手に入れたよ!」
ゴローニャ「そ、そうか」
ギャラドス「じゃあね僕は試合があるから」

ギャラドス「で、竜の舞積んで滝登りで3タテしてやったよw」
メタグロス「やっぱり俺たち勝ち組とザコ共じゃレベルが違うな」
ガブリアス「てかお前ゴローニャと友達ってマジ?」
ギャラドス「なわけねーだろあんな岩団子と友達だなんて」
ゲンガー「アイツは俺たち通信進化組の恥晒しだよ」
ギャラドス「ゲンガーさんも大変ッスねw」

ゴローニャ「……………」

291 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 19:21:31 ID:???
全米が転んだ

292 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 19:22:19 ID:???
ハンテール「気を落とすなよ、兄貴…」

293 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 19:24:58 ID:???
>>292より
ハンテール「俺なんて存在すら忘れられてるんだからさ…」
ゴローニャ「…通信進化もツラいな…」

294 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 19:28:41 ID:???
パールル「通信進化嫌です 深海の牙持った僕だけで十分です」

295 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 19:31:47 ID:???
965:名無しさん、君に決めた! :2006/12/08(金) 18:12:15 ID:??? [sage]
マグカルゴとか孵化以外どうしろとw
966:名無しさん、君に決めた! :2006/12/08(金) 21:05:43 ID:??? [sage] >>965
育ててもないし、戦闘に出しても入れ換え時の身代わり用、
それなのに懐いて困るw
マグカルゴ「…」





ゴースト「ああっ!いずみがエラいことに!」
ドータクン「オンセンニナッチャウヨ」
ギラティナ「………」

296 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 19:33:26 ID:???
バクーダ「マグカルゴがサボってるうちに頑張って孵化作業してるせ!!」

297 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 19:35:26 ID:???
ラグラージ「ようお前らwww久し振りだなwwwいやーバトルに忙しくてさwww」
バシャーモ「黙れ、お前なんかもう友達じゃない」
ジュカイン「さっさと帰れ、リーフストームすんぞ」
ラグラージ「・・・・・・」

スナックMINO
ラグラージ「よう(ry
カメックス「うわラグラージだ、キモッ」
オーダイル「はいはい強くてよござんすね、飲むなら俺の視界に入らないところでやってくれ」
エンペルト「地面タイプは半径10m以内に近付くな!」
ラグラージ「・・・・・・・・・」

298 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 19:37:23 ID:???
マグカルゴ「なあ…ヤミラミ…おまえさ目の前にある花を眺めてたら
おまえの目が輝いているのが見えたんだ…。」

ヤミラミ「…?」

マグカルゴ「で…こんなに輝いて見えるおまえが…すk…」

ヤミラミ「…す?」

ゴローニャ「なにすごい炎あげてんだよww」

マグカルゴ「いやなんでもないよw さ〜て花の水変えよ〜♪」

ヤミラミ「w」


299 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 19:37:56 ID:???
ガブリアス「・・・」
ガラガラ「・・・」
カバルドン「・・・」
ラグラージ「・・・」

エンペルト「俺の側に近寄るなァーッ!!」

300 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 19:41:24 ID:???
>>297
〜飲み屋三犬伝〜
メタグロス「そんな雑魚共の所じゃなく俺達の所にこいよ」
ガブリアス「そうそう お前は立派な厨ポケなんだから」
ゲンガー「暖かく歓迎してやるぜ」
ボーマンダ「他の奴も皆同意してるぜ」

ラグラージ「あ・・・ありがとう」


301 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 19:42:07 ID:???
>>296
ドータクン「キミハとりぱニヒツヨウナンダヨ」
ガバルドン「いやいや、君は砂パにこそふさわしい」
バクーダ「マジっすかwwwモテるってツラいなーwwwwww」
マグカルゴ「………」




ギラティナ「…ドータクン」
ドータクン「スイマセン」
ゴースト「…温泉旅館でも開きましょうか」

302 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 19:50:14 ID:???
>>283
プテラ「初代なんて最悪だよな!地震も岩雪崩も覚えられないなんて…ああ思い出すだけで涙が」

303 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 19:50:19 ID:???
<トントントン

ヤミラミ「誰か来たみたいだけど… どうぞー!!」

<カチャ!!

ミカルゲ「フフフ…やっとヤミラミとバトルすr…」

ヤミラミ「ゴローニャ閉めて」

ミカルゲ「ちょwちょっと待てーーーーーーーー!!!」
<バタン!

ヤミラミ「ゴローニャ、ドアの前で押さえといて」


304 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 19:59:16 ID:???
>>302
ワタル「ナニヲイッテルンダ、ショダイノコロカラツカエテタジャナイカ」

305 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 20:01:35 ID:???
<トントントン

ヤミラミ「誰か来たみたいだけど… どうぞー!!」

<カチャ!!

デリバード「こんちにー。お届け物でぉー」

ヤミラミ「…? 誰からなの?」

デリバード「えぉー…ミ…ミゲルガ様ですぇ〜あっ!ミカルゲ様からでし。ここにサインくださし。」

ヤミラミ「! じゃあサイン…(何かあるなこれ…新型のトラップ?)」

<ビリリリリリ…ガサガサ…

ヤミラミ「…? なにこれ…大きめの段ボールなのに封筒1枚?! なになに…「このダイアモンド馬鹿」
ミカルゲ氏ねっ!氏ねええええぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!」

マグ・ゴロ「…なに大声出してるんだよ…」

306 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 20:19:16 ID:???
ディアルガ「グギュバギュギュギュバババギュ!?(ダイアモンド馬鹿だと!?)」
ヤミラミ「ヤミラミ、ミヤミミラヤミラミラヤミラミラ。
(そうです、手紙にはそう書いてありました)」
ディアルガ「グギュギュバ、ギュッギュグバ…(ミカルゲ、待ってろよ…)」

ヤミラミ(ミカルゲ…俺を怒らせるとどうなるか教えてやるぜ)

307 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 20:27:36 ID:???
ルカリオ「ルカリオは伝説のポケモン。そう思っていた時も私はありました。」

308 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 20:31:18 ID:???

アブソル「ほう、それで?」

309 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 20:33:16 ID:???
>>300
ゴローニャ「で、オチは?」

310 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 20:34:15 ID:???
ナナカマド「逆に考えるんだ、むしろ厨ポケでないから価値があるんだと」

311 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 20:35:51 ID:???
ワタル「コッチニオイデヨ」

312 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 20:37:00 ID:???
ルカリオ「俺って厨ポケ?厨ポケ?」

313 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 20:38:35 ID:???
>>312
中堅上位の砂パキラーってとこだな

314 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 20:41:30 ID:???
ルカリオ「(´;ω;`)」

315 :飲み屋三犬伝最初に書いた香具師:2006/12/12(火) 20:41:34 ID:???
いつのまにか

スナックMINO=冷遇ポケの溜り場
飲み屋三犬伝=優遇ポケ&伝説ポケの溜り場

な法則がなりたってる件について
別にいいけど

316 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 20:42:47 ID:???
アブソル「お前はまだ使いやすい方だろ。俺なんかニュータイプ専用ポケと言われてるんだぜ」

317 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 20:43:58 ID:???
マグカルゴの親戚サーナイト
ヤミラミの親戚ミミロップ
ゴローニャの親戚ユキメノコ
やったじゃん

318 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 20:46:22 ID:???
>>314
おいおい中堅上位ってのは相当な褒め言葉だぜ



>>315
まとめっぽいのはNGらしいよ


319 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 20:50:10 ID:???
ルカリオ「映画で主役張ってた事もあったのに…あの頃に戻りたい(´;ω;`)」

320 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 20:56:13 ID:???
ルカリオ「せめて専用の道具さえあれば…(´;ω;`)」

321 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:00:05 ID:???
むしろ今のまま玄人向けの方が個人的には嬉しい

322 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:01:35 ID:???
>>321
斬乙

323 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:02:29 ID:???
>>319
ゴローニャ「嫌味にしか聞こえんな」
ヤミラミ「全くだ」

324 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:04:20 ID:???
>>320
カモネギ「どうも、ながねぎ使いです」

325 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:06:01 ID:???
ゴローニャ「…芸術は爆発だ!」
ヤミラミ、マグカルゴ「早まるなーーー!」

326 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:10:27 ID:???
>>325
ルナトーン「俺もまぜてくれ」

327 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:10:49 ID:???
>>324
ルカリオ「へ?お前専用道具あるの?」
カモネギ「(´;ω;`)」

328 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:11:20 ID:???
ゴローニャ「最近マグカルゴ見ないな」
ヤミラミ「バイトが忙しいんじゃない?」

<トントントン
ゴローニャ「誰か来たな」
ヤミラミ「ミカルゲなら追っ払って」
ゴローニャ「わかった」

<カチャ!!
ゴースト「どうも〜」
ゴロヤミ「毎度すいま(ry」
ゴースト「じゃなくて、今度旅館できるから宣伝に来たんですよ」
ヤミラミ「おくりのいずみに?」
ゴースト「はい、売りは温泉と心霊体験です」
ゴローニャ「はぁ…」
ゴースト「これタダ券ですんで、是非一度いらして下さい」
ヤミラミ「いつもお世話になるばかりか」
ゴローニャ「こんなものまで頂けるなんて」
ゴースト「いやいや、お世話になってるのはお互い様ですよ(ニヤリ」
ヤミゴロ「……?」







ギラティナ「あんまり熱くしすぎないように頼みますよ」
マグカルゴ「…はい」

329 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:14:52 ID:???
女将はユキメイコだな

330 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:15:00 ID:???
ラッキー「何であたしの専用道具なの?ハピナスだろ、常識的に考えて・・」

331 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:16:21 ID:???
ライチュウ「何でピカチュウの(ry)」

332 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:22:27 ID:???
ハンテール「何でパ(ry」

333 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:22:29 ID:???
カイオーガ「なんでルギアの(ry

334 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:25:18 ID:???
>>192

グレイシア「…冷凍ビームするわよ…」
ロリーパー「ぐふふ。さぁ、グレイシアたん…はぁはぁ」
グレイシア「…いや…助けてぇ…」
ロリーパー「うへへ…」
トントン(背中を叩かれる)
ロリーパー「だれだよ…お楽しみの邪魔をす…アッ」

ブースター「アイアンテールでくたばりたいの?」
シャワーズ「それともハイドロポンプ?」
サンダース「ミサイル針がいいのかな?」
エーフィ「それとも、シャドーボールかしら?」
ブラッキー「黒い眼差し+毒毒もあるわよ。」
リーフィア「リーフブレードで、まっぷたつが良いでござるか?」

ロリーパー「かわいいのが沢山…はぁはぁ」

ブースター「決定、全部!」
ドカッ ゴパァ ブスリ ゴォ ジュワワ ズバァ カキーン
エーフィ「飛んでけぇ!サイコキネシス!」
ドヒューン



バシャーン



赤ギャラ「…だから…何故ギラティナの所じゃないんだ?」

335 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:28:48 ID:???
ロリーパーA「恥晒しめ…我々は進化後には興味ないのだよ」
ロリーパーB「同感」
ロリーパーC「さて今日も育てや近くで張り込みだ」

336 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:33:15 ID:???
スリーパー「いたって普通の趣味の私まで変人に思われるのが大変遺憾です」

337 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:35:21 ID:???
ウインディ「ええい片っ端から逮捕だ」
ゼニガメ「ジュペッタはどこだ」

338 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:38:25 ID:???
スリーパー(♀)「私の立場は?」

339 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:39:04 ID:???
ロリーパー「キミはショターパーかフジョキングに進化できるじゃないか」

340 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:39:51 ID:???
>>315
飲み屋三犬伝は普通の飲み場

341 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:40:51 ID:???
夜神リングマ「ロリーパー 心臓麻痺
イーブイを追いかけている途中に階段から滑り落ち
偶然通りかかったトラックに跳ねられ
更に偶然通りかかったポッポのフンが頭に当たり
心臓麻痺で死亡」

342 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:41:52 ID:???
ヨノワール「指令だ……行くぞ」
フワンテ「ぷわわー」

343 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:42:47 ID:???
>>341
ロリーパー「無駄ですよL そのノートは偽物です」

344 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:45:54 ID:???
ゴミのミノムッチ「はじめまして夜神君、私がLです」

345 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:46:37 ID:???
ゴローニャ「ここはデスノスレじゃないぞ!!」

346 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:49:35 ID:???
フシギバナ「実際さぁ晴れ派って炎の領域じゃん?」
カメックス「だが砂派に対抗できる」
フシギバナ「雨派があるじゃん」
カメックス「いや、あのー・・晴れ派は使えるよ!」
リザードン「卑屈になるな、俺たちは強い」
フシギバナ「君だけね」
カメックス「メジャー君は黙っていてくれ」

飲み屋犬
ゴウカザル「まぁ御三家の間にも確執あるよ」
ラグラージ「俺も誰も友達いなくなったしな諦めが肝心だぜ」
リザードン「だが俺は・・あいつ等と友達でいたいんだ!」
ゴウラグ「無理だな」
リザードン「(´;А;`)」

347 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:50:12 ID:???
ヤミラミ「そういやDQ\がNDSで発売決定らしいな」

348 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:50:35 ID:???
ロリーパー「OK、話を元に戻そう」

349 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:51:30 ID:???
ゴローニャ「俺らもNDSゲーム出したいな。ゴローニャクエスト」

350 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:52:32 ID:???
Lミノ「ゼニガメさん、共にジュペッタを捕まえましょう」
ゼニガメ「あなたの様な方が協力してくれるとはありがたい。ぜひジュペッタ逮捕に協力してください」
ウインディ「ついでにロリーパー共の逮捕にもご協力を」

351 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:52:40 ID:???
マグカルゴ「4コマとかならチャンスはありそうだ」

352 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:54:48 ID:???
ヘルガー「署長(´;А;`)我らを少しは頼ってください」

353 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:57:07 ID:???
ガーメイル「俺今日ミツハニー♂に負けたんだ・・・タイプ一致かぜおこしで」

354 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:59:09 ID:???
>>352
ウインディ「ん?君たちいたの?」
ヘルガー「・・・・・」


次の日の朝刊
【警察官 旅館の女湯の露天風呂にダイブ】


355 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 21:59:27 ID:???
>>339
フジョキングはねーだろ。どっちかといったらフジョッシーとか。

356 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 22:00:52 ID:???
ミツハニー♂「俺たちはメタモンバグで攻撃司令も回復司令も覚えられる」
♂一同「もう雑魚とは呼ばせない」

357 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 22:04:38 ID:???
つ種族値

358 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 22:05:30 ID:???
>>356
ウィンディ「えーと、とりあえず不正の疑いで逮捕します」

359 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 22:06:50 ID:???
ミツ♂ものまね覚える?

360 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 22:07:47 ID:???
>>328
ヤミラミ「なんかおくりのいずみの旅館はやってるらしいぞ」
ゴローニャ「タダ券貰ったし、今度行ってみるか」





マグカルゴ「いつ帰してもらえるんですか…?」
ゴースト「なんか評判いいからしばらく無理」
ギラティナ「…なんか複雑」

361 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 22:07:54 ID:???
ゴローニャ「むふふふふ・・・」
ヤミラミ「何見てんだ? おっ!これミュウさんの写真じゃねーか!」
ゴローニャ「他にもいっぱいあるぜほら」
マグカルゴ「うおっすっげー」
ゴローニャ「頑張ってコレクションにしようと思ってるんだ ミュウたんハァハァ」
ヤミラミ「お前どんどんエスカレートしてんな・・・ってなんだか後ろからものすごい威圧感漂うオーラが・・・」
ゴローニャ「ん?」




ミュウツー「   火   炎   放   射   」





ヤミラミ「なんとか生き延びたけど・・・」
マグカルゴ「ミュウさんの写真が・・・」
ゴローニャ「うっうぅ・・・」

362 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 22:10:28 ID:???
            ,.、-v'⌒i、
          i ・| | ・ ノ |
        r'´ ̄ `ー'  '、  <マッチョだろ!うらやましいだろ!
        (        ) 
        〉t-'´フ ト、i r'
        (  `i-(  )U |'
        ー' )`´  `-
       γ´⌒´`ー─‐'´ ⌒ヽ
      /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ
      /    ノ^ 、___¥__人  |
      !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )
     (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /
      ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
        ヽ、___ ヽ.=┬─┬〈  ソ
          〈J .〉、| .マ |, |ヽ-´
          /""  | .グ |: |
          レ   :| カ | リ
          /   ノ.| ル | |
          | ,,  ソ|ゴ │ )
         .,ゝ   ). |進.| ノ
         y `レl | 化|リ|
         /   ノ .|| し | |
         l  /  ..| た|; |
         〉 〈   .| よ|〉 |
        /  ::|  |_|_ヽ \、
       (。mnノ      `ヽnm


マグカルゴ「という夢を見た」

363 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 22:11:11 ID:???
フシギバナ「え?ああ、補助技いかしてじわじわ戦法とかだよ」
リザードン「俺は物理積み技3つもあるからそれいかして物理型」
カメックス「俺?…えっと、高速スピンとかあくびとかいろいろできるけど。カウンターとかも」
バクフーン「スカーフ噴火が今となっちゃ主流かな。鋼がうようよしてるから結構活躍してるよ」
オーダイル「今回のシステム俺にとって最高じゃね?ギャラドスなんてしらんよ」
ジュカイン「リーフストーム」
ラグラージ「いろいろ。どう闘っても安定してるんだとよ」
ドダイトス「ロックカットとかトリパとか。まあそれなり」
ゴウカザル「攻めまくるのが俺のモットー」
エンペルト「砂パでの貴重な水受けだよ!だよ!」

バシャーモ「こらきし…えっステルスロック…すなあらし…」
メガニウム「なんだかなあ…いや、弱くはないんだけど」
マグカルゴ「お前らまとめて帰れよ」
一同「地震」
マグカルゴ&エンペルト「アッー!」

364 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 22:11:39 ID:???
>>358
ミツハニー「み ち づ れ だ」

365 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 22:14:36 ID:???
>>364
ガーディ(別)「殺人容疑で逮捕する」

366 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 22:15:08 ID:???
「今日の12時 戻りの洞窟にある霊界の布をいただく
                怪盗ジュペンV世」

マクカルゴ「ジュペッタの犯行予告だ!」
ゼニガメ「警官を最低でも二千人はつれてくるんだ!絶対ジュペッタを逮捕してやる!」
ウインディ「これに便乗してロリーパーが女湯をのぞくかもしれん。
警官はさらに二万人以上必要だろう」
ガーディ「こんなたくさんの警官の入る場所はここにはありません!」
ウインディ「温泉にでも飛び込ませればなんとかなるだろ」
ギラティナ「結局飛び込むんですか…」

367 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 22:21:44 ID:???
マグカルゴ「出ていけ」
ラグラージ「地震」
エンペルト「アッー」
マグカルゴ「アッー何ていうと思ったか、月の力をえた私には地面技など通用しない」
ラグラージ「波乗り」
マグカルゴ「アッー――――」

368 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 22:27:54 ID:???
ゴローニャ「ミュウたんハァハァ」

369 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 22:38:32 ID:???
>>360
ヤミラミ「タダ券何枚貰ったんだ?」
ゴローニャ「4枚」
ヤミラミ「じゃああと2人誘うか…ってアレ?」
ゴローニャ「ミュウさん…温泉旅館のタダ券があるので、一緒にい
かがですか」
ミュウ「あらあら〜いいわね〜」
ゴローニャ「でしょう?」
ミュウ「ツーちゃ〜ん、ゴローニャさんたちと温泉行くんだけどあなたはどうする?」
ミュウツー「………行く」
ミュウ「ですって」
ゴローニャ「え、ええ構いませんよ(…チッ)」
ミュウツー「キサマなんだその不満げな顔は…」
ゴローニャ「…何でもないですよ」
ミュウ「あらあら〜」

ヤミラミ「…まぁ、いいんだけどね…」

続く

370 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 22:42:07 ID:???
ミュウ「最近誰かにつけられてる気がするわ」
ミュウツー「!・・・・・」
ゴローニャ「おおお俺じゃないです!」
ロリーパー「私でもないです!」












ミュウ「ああ・・・・我が妻よ・・・まだ許してもらえんか(´;ω;`)」

371 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 22:43:11 ID:???
ゴローニャ「前から思って居たんだが、何故お前は俺を嫌うんだ?理由を説明してくれないと分からないじゃないか!」
ミュウツ-「フン、似つかわしくないセリフを・・・・・」
ゴローニャ「答えろよ」
ミュウツ-「そもそも俺みたいな奴になるとだな・・・・」
ゴローニャ「お前、特に理由ないんだろ?ん?そうなんだろぉ?」
ミュウツ-「うわあああああああああああああ」

372 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 22:46:04 ID:???
ロリーパー「諦めないぞぉ…イーブイズたち…はぁはぁ」
ロリーパーA「ロリーパー失格だ…ピチューたん…はぁはぁ」
ロリーパーB「ここに戻ってくるな…ピィたん…はぁはぁ」
ロリーパーC「君みたいな奴は、お呼びじゃないんだ…ミュウたん…はぁはぁ」
ロリーパー「……ザプン」


赤ギャラ「届け先…ここであってますか?」
ギラティナ「違います。あっちの、マグカルゴ・ゴローニャ・ヤミラミの家です。」
マ・ゴ「どうもすいません。きちんと言い聞かしますから…(赤ギャラには逆らえない…ガクガクブルブル)」
ヤミラミ「(警察に通報しておくか。)」

373 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 22:56:33 ID:???
>>371
ミュウツー「お前みたいなどこぞの団子岩が私の義父そして母の夫にはなって欲しくない」

374 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 22:57:31 ID:???
>>370
おい、ミュウに夫は(ry

375 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 22:58:47 ID:???
>>370
このスレを最初っから読み直して来い

376 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:00:34 ID:???
>>373
ゴローニャ「まぁまぁそんなこと言わずに」
ミュウツー「また殺されたいか?」

377 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:01:07 ID:???
ヤミラミ「……今更気づいたんだけど、別にミュウとかメノコとかじゃなくて同種族の♀でもいいんじゃね?」
ゴローニャ「……」
マグカルゴ「…お前、自分と似通った容姿の♀とつき合えるか?」
ヤミラミ「…ごめん」

378 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:01:11 ID:???
ヤミラミ「わーい闇の石拾ったぜ〜!」
ミュウツー「それ、黒マテリアだぞ」
ヤミラミ「え?」


ヒューン



グサッ


?「クックックッ・・・・・黒マテリア」


379 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:06:13 ID:???
レックウザ「ミュウとミュウツーネタって総じてつまんねーよな。てめーのオナニーなんて見たくねーんだから勝手にスレ立てて引きこもってろよ」
グラードン「またお前は…空気嫁よ……」
カイオーガ「書いてる本人はノリノリなんだからミュウとミュウツーを黙ってNG登録して、触れてやるなよ…」

380 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:08:13 ID:???
>>379
喧嘩するなって

381 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:08:56 ID:???
ゴローニャ「狭いところに住んでる奴は心も狭いねえ」
レックウザ「逆鱗」
ゴローニャ「ぬわーっ!」

382 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:09:49 ID:???
真っ当な趣味のスリーパー「卵グループすら異なる進化前ポケモンを狙うのを止めて欲しいのだが。同属として大変恥かしい。」
ヤミラミ「まともなスリーパーだな。最近では珍しい…。」
ロリーパー「やかましいっ!!シャドーボールっ!!」

スリーパー「おっと…。暴力はよしたまえ。性格穏やかで通っているが、怒ると怖いぞ、私は。」
ロリーパー「…あまり効いていないみたいだな。」
ヤミラミ「所詮タイプ不一致の特攻73のシャドーボール…。それに特防115あるしな…自分の種族値知らないのか?」

ヤミラミ「そもそも、真っ当な趣味って具体的にどんな趣味だ?」
ロリーパー「リーフ、ヒカリ、カスミ、ハルカ萌えあたりか…まあ、それなら同士だ。」
スリーパー「…私はロリコンでは無いし異属間交配にも興味無い。…そうだな…具体的な例で言うと…」

スリーパー「…筋肉美のカイリキー♀、襟巻きの可愛いスリーパー♀情熱的なブーバーン♀痺れる魅力エレキブル♀魅惑のルージュラ…」
ロリーパー「…どう考えてもお前の方がアブノーマルだろ?」
ヤミラミ「…今回ばかりはロリーパーの言分の方が正しいような気が…」


383 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:10:11 ID:???
>>377
マグカルゴ「おい、ヤミラミ〜」
ヤミラミ「なに?今夢見るから忙しいんだけど」
マグカルゴ「お前にお見合いの話が来てるんだけど」
ヤミラミ「マジ!?ミミロップたん?」
マグカルゴ「ヤミラミ♀29歳だってよ」
ヤミラミ「パス」

384 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:10:39 ID:???
フーディン「なんだか荒れそうですな」
メタグロス「しょうがないよ 厨房板だもの」

385 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:12:29 ID:???
ゴルダック「空気よめないやつが一番痛いよねー」
ミュウツー「まったくだ」
ゴルダック「お前のことだよ」

386 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:13:04 ID:???
ヤミラミ「まあロリーパーと違って自分から行動に移さないのは評価できるな・・・・・」
スリーパー「ところでキミはガチムチのカイリキー・「和」のエルレイドの両名と夜な夜な営みを結んでいるとか?」
ヤミラミ「え・・・・・?」
スリーパー「少し話を聞こうじゃないの・・・・さいみんじゅつ」
ヤミラミ「や、やめr・・・・・・」
スリーパー「まったく・・・・何故ロリーパーどもは催眠術を使わないのか・・・・理解に苦しむね」

387 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:14:10 ID:???
ビーパ「VIPからやって来ました」

388 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:15:05 ID:???
ヤミラミ「おまえやせてんなあ」
レックウザ「仕方ないだろ毎日チリばっか食ってるんだから」
ヤミラミ「そうか!俺も似たようなもんだ!」
レックウザ「それはそうだg」
ヤミラミ「俺達は仲間だ!うワーイ!」
レックウザ「あ、ああそうだな」


レックウザ「なんか情けなくて…ブワッ」
ギラティナ「気にするな」

389 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:15:40 ID:???
ゴローニャ「厨ポケに厨って言われたかないよな」
ヤミラミ「まぁ、あの連中は自分が一番な奴ばっかりだからな」
ルカリオ「俺、中堅でいいや」

390 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:16:39 ID:???
ビーダル「うはwwwビーパwwwwwwうぇwwww」
マグカルゴ「お前専用スレあるんだから帰れよう」

391 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:17:03 ID:???
>>385
伝説ポケモン「え?俺達のことじゃないの?」

392 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:19:58 ID:???
ウツボット「まったく話題にされません」
ベロベルト「同じく」
ヤドラン「同じく」
アズマオウ「同じく」
ゴローニャ「帰れよ」

393 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:20:42 ID:???
ヤミラミ「外でヤミラミヤとかっていわれてるけどなんだろう」
ゴローニャ「かいぶんじゃねーの?」

394 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:22:27 ID:???
フリーザー「あれ?俺って負け組じゃね?」
ゴローニャ「伝ポケでは負けだが通常では勝ち組 だから帰れ」
フリーザー「ちくしょー 冷凍ビーム」
ゴローニャ「アーッ!」


395 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:24:55 ID:???
http://pink.gazo-ch.net/bbs/27/img/200512/550933.jpg


396 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:26:13 ID:???
>>395
ゴローニャ「グロ画像貼るなボケ ちびっただろーが」

397 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:29:23 ID:???
>>395
ヤミラミ「恋  の  予  感」

398 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:30:55 ID:???
>>395
マグカルゴ「恐くて見れない…でも気になる」

399 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:30:57 ID:???
ヤミラミ「…あー、誰かが戸を叩いてるや。ゴローニャ、見て来いよ」
ゴローニャ「……俺を使ってんじゃねぇよ、ったく……」

ヒメグマ♀「あのー、すみませーん」
ゴローニャ「……帰れ」
ヤミラミ「(進化後がそこそこ強いからってこれは言い過ぎだろ…さすがゴローニャ)」
ヒメグマ♀「ちょ、落ち着いてください、ねっ? ねっ?」
ゴローニャ「(何だよこいつ…すげぇ力強ぇよ)…はい」

ヒメグマ♀「あの…火炎球亡くして瞬間にマスターから捨てられたんですが、ここに泊めていただけないでしょうか?」
ゴローニャ「でもアイテムなかったとしてもお前は進化すればどうみても中堅以上だよな? 帰れ」
ヤミラミ「そうだ、ここはお前の居場所じゃないな。せめて居酒屋MINOに行って来い」
ヒメグマ♀「そんな、そんなこと言わないでくださいよぅ…私、どうすればいいか…」
ゴローニャ「ちょ、泣くなって! いやマジで! ヤミラミ、どうにかしてくれ、早くしないと」
ヤミラミ「…残念だが、もう遅いようだ。もう来ちゃってるよ」


ロリーパー「迷子のクマタンはここですか?ニヒヒ」

400 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:32:46 ID:???
ゴローニャ「ただのポケモンに興味はありません、この中で弱ポケ、冷遇ポケ、ネタポケ、ユキメノコがいたら(ry

401 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:34:10 ID:???
>>400
ハルカ「私はあなたに興味はありません」

402 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:35:51 ID:???
>>395
エンペルト「余はビビって無いぞ!本当だぞ!」
メガニウム「きゃー こわいー」
コクーン「オラはそんなもので怖がらないゾ!!」
ミュウツー「これは少しキモいな」
ミュウ「怖いわねー」
ギラティナ「これって私の近所に住んでる子の画像じゃないか!」

403 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:36:17 ID:???
>>401
ゴローニャ「コッチヲ見ロォー――」

404 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:44:50 ID:???
マグカルゴ「なあ・・・俺はいつまでこうしてなきゃならないんだ?」

405 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:48:34 ID:???
ミュウツー「さすが>>399
 俺たちに出来ないことを平然とやってのけるぅ!
 そこに――」
サンダー「痺れるぅ!」
ファイヤー「あ焦がれるぅ!」





フリーザー「(;ω;)ブワッ」

406 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:50:06 ID:???
ゴローニャ「俺達三人でいけばやがてネタ切れになるのだが」
ヤミラミ「だからエンペルトやスナックMINOやミュウツーとか入れてるんだよ」
マグカルゴ「なるべく良スレを保っていきたいぜ・・・」

407 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:52:23 ID:???
マサキ「金銀がリメイクされればワイがタイムマシンでお前ら全員過去に送れるのになぁ」

408 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:53:57 ID:???
>>407
ミュウツー「何!!!本当か!!!!」
ケンタロス「ま、マジかよ!!!!!」
フリーザー「な・・・なんだってー!!!!」

409 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:54:44 ID:???
セレビィ「ボクやディアルガさんがいますよ…」

410 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:57:00 ID:???
レジギガス「ズッwwwwwwwズッwwwwww」
ネイティオ「トゥートゥー」
モジャンボ「モジャンボ」
トリトドン「ポワーォグチョグチョグチョ」
ペラップ「アンビエントォォォッ!」(お喋り)
レジギガス「ズッwwwwwwwズッwwwwww」
ネイティオ「トゥートゥー」
モジャンボ「モジャンボ」
トリトドン「ポワーォグチョグチョグチョ」
ペラップ「こら両津!」(お喋り)

ギラティナ「さぁさぁ、旅館名物『怪音楽隊』だよー」

411 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:57:21 ID:???
>>409
ミュウツー「時渡りや時を操るという特徴を技で使ってないお前等は信じられない」

412 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:57:54 ID:???
>>405
>>410

ワロタw

413 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:58:48 ID:???
時を止める
三ターンの間、敵は何も出来なくなるが、こちらから攻撃技は出せない

414 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/12(火) 23:59:47 ID:???
>>413
わかったから妄想するなよディアルガとセレビィ

415 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 00:00:25 ID:???
ミュウツー「…待てよ? もし過去に戻れたとしても、厨ポケ呼ばわりされるのが関の山では…」

416 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 00:00:26 ID:???
ジュペッタ「予告通りお宝ゲット!」

417 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 00:01:39 ID:???
>>410
コロトック「俺も入っちゃ駄目か」
ペラップ「オマエノコエハ コワレタハモニカダ(おしゃべり)」

418 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 00:13:04 ID:???
>>410
スカタンク「僕はだめですか?」

419 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 00:19:43 ID:???
幼女「今日はここで泊まるの?」
爺さん「ああそうじゃよ」
ロトム「よさそうな旅館だね!」

420 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 00:21:15 ID:???
>>419
ロリーパー「ふひひひひ・・・ 幼女ハケーン」

421 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 00:22:32 ID:???
ロトム「そーらーをこーえてー」

422 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 00:23:47 ID:???
ジバコイル「ア!リーダーコンナトコロニイタンデスカ」
ヤミラミ「え・・誰?」
コイル部隊「Ume!Ume!」
ヤミラミ「うわbtwngatちょっjtww止めてぇぇぇ!」
ゴローニャ「地震!」
ジバコイル「ワレラタスキモチデース!サァミンナ!メタルバースト!」
コイル「Ume!Ume!」
ゴローニャ「くぁ!・・・・!・・!!・・・・・・・・」
マグカルゴ「何故俺も!ぎゃ!・・!!!!・・・・!・・・・・」
ヤミラミ「コレは・・使えるかもしれん」

423 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 00:24:03 ID:???
幼女「あらスリーパーさん、一緒に羊羹食べませんか?」
ロリーパー「フヒヒヒwwwぜひ頂きますよwww」


パクッ






ウインディ「最近ロリーパーを見かけないのだが何か知らないか」
ゴローニャ「いや?」

424 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 00:36:07 ID:???
ヤミラミ「ここがいずみの旅館か」
ゴローニャ「なんか本格的だな」
ユキメノコ「いらっしゃいましー」
ゴローニャ「ユキメノコた(ry」
ヤミラミ「タダ券使いたいんですが」
ユキメノコ「はーい…松の間特別優待チケットですね、確かに」
ヤミラミ(そんなにいいチケットだったのか…)ゴローニャ「ドサイドンとはどうなったの?」
ユキメノコ「ドサイドン…?あぁ、娘がお世話になってます」
ゴローニャ「…お母様でしたのね」
ヤミラミ「ほら行くぞ」ハピナス「こちらですー」



ヤミラミ「うほっいい眺め」
ゴローニャ「あぁ…」
ヤミラミ「元気出せって…」


425 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 00:43:33 ID:???
ギラティナ「今日の客の名簿は?」
ゴースト「はいこちらです」
ギラティナ「えーと、
ゴローニャ御一行、ウラヤマ御一行様、ジュペッタ御一行様、警視庁御一行様、ロリーパー御一行様か・・・・・」



ギラティナ「何か起こるな」
マグカルゴ「フラグ立ちっぱなしだな」

426 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 00:43:37 ID:???
カクレオン「覗くぜ! そこに女湯があるからだ!! へんしょく」


カイリキー「残念 それは私の大臀筋だ。 みやぶる爆裂パンチ」

カクレオン「アッー!!」



ガーメイル「覗くぜ! そこに裸体があるからだ!! ほごしょく」


カイリキー「残念 それは私のダブルパイセップスフロントだ。 みやぶるストーンエッジ」

ガーメイル「アッー!!」



マグカルゴ「脱ぐ服があるポケモンはあのカイリキーくらいなんだよな 考えてみりゃ」

427 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 00:52:33 ID:???
フラグ立ちっぱなしワロスw

428 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:02:18 ID:???
ケンタロス「ここかね泉の旅館というところは」
ゴースト「そうですけどあなた達は何の御一行様ですか?」
ケンタロス「我等は初代に戻りたいポケモン御一行さ」
フリーザー「初代こそ最高!そして私が一番輝いてる時!!」
ダグトリオ「「「特性なんて無い初代は最高!!!」」」
スターミー「初代の頃の私はまるで宝石のようだったな」
パルシェン「特殊が分かれてない初代サイコー」
パラセクト「きのこのほうしは俺専用技だ!!」
ミュウツー「元祖こそ最強だ!!!」
ミュウ「みんな元気そうですね」
その他の初代に戻りたいポケモン「初代マンセー!!!!」
ケンタロス「というわけなのだが部屋は空いてるかね?」
ゴースト「あ、はい空いてます どうぞこちらへ(なんか妙な奴等がやってきたな・・・)」

429 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:05:18 ID:???
>>428
ミュウツーとミュウはゴローニャ御一行様に含まれ(ry

430 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:08:30 ID:???
>>428
ゴローニャ「何だあれ?すげー宗教っぽいなこえー ってミュウたんだ!!ハァハァ」
マグカルゴ「俺は初代じゃなくて金銀に戻りたい・・・ あんま変わらないかもしれないが」
ヤミラミ「あぁ・・ あくゴーストが俺だけのRSEか・・・」

431 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:09:37 ID:???
>>429
近くにいて、飛び入り参加したんだよ きっと

432 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:15:54 ID:???
>>430
ミュウツー「マグカルゴ、金銀に戻ったらタマゴ孵化バイトすら無くなるぞ」
マグカルゴ「あ、そうか」
ミュウツー「あとゴローニャ、これをやろう

パ ワ フ ル ハ ー ブ ソ ー ラ ー ビ ー ム」
ゴローニャ「アッー!!!」

433 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:16:46 ID:???
ヤミラミ「…元気出せって」
ゴローニャ「ああぁ…」
ヤミラミ「…ここの温泉、実はかなりアレらしいぜ」
ゴローニャ「アレ?」
ヤミラミ「女湯を覗きやすいらしい」
ゴローニャ「さぁ!早速風呂に行こうじゃないか!ヤミラミ君!」
ヤミラミ「立ち直んの早っ!」



…ガヤガヤ
ヤミラミ「なんか騒がしいな」
ゴースト「いらっしゃいましー」
ヤミラミ「あぁ、あんなにいいチケットをありがとう…にしても、
今日はまたエラく混んでるねー」
ゴースト「…ここだけの話なんですが、怪盗ジュペッタV世から犯
行予告が届いたもんで警察が張り込んでるんですよ」
ヤミラミ「ふえー」
ゴースト「しかも悪いことにロリーパーの団体まで来て…」
ヤミラミ「わぁお…」
ゴースト「おかげで(あなた達含めて)フラグが立ちっぱなしなん
です…」
ヤミラミ「はぁ…(変なときに来ちゃったなぁ…)」
ゴローニャ「おーい!風呂行くぞー!」
ヤミラミ「お、おう!今行く」
ゴースト「くれぐれもご注意を…」
ヤミラミ「あ、ありがとう…(ま、きっとタダじゃすまんだろうな
…マグカルゴもいないし…)」

434 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:21:05 ID:???
ギラティナ「今日の客の名簿をもう一度見せろ」
ゴースト「こちらです」
ギラティナ「・・・・・
ゴローニャ御一行、森の洋館御一行様、ジュペッタ御一行様、
警視庁御一行様、ロリーパー御一行様、初代に(ry御一行様、か・・・・・」





ギラティナ「湯けむり殺人事件とか起こらないよな?」
マグカルゴ「このままだと起こるかもな」
ギラティナ「orz」

435 :433:2006/12/13(水) 01:22:32 ID:???
すまん、設定を他から頂いた

>>429>>431
ミュウツーネタはなんか嫌がられてる雰囲気だったから書かなかった
他の職人の好きなようにしておk

436 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:26:23 ID:???
ケンタロス「今日この旅館に泊まって、ダイパでうけたキズを癒し、いろいろな会議をしようと思う」
ケンタロス「あともしこの旅館に初代ポケモンなのにダイパに入って厨化した裏切り者を見つけたら・・・」
ケンタロス「我等の手で制裁をくわえよう!!!」
他一同「ワァァァァァァ!!!!!!」

437 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:30:20 ID:???
>>436
厨ポケ御一行が来たら戦争おきるなこれw

438 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:31:00 ID:???
Lミノ「ゼニガメさん、せっかくですから露天風呂にでも入りませんか?」
ゼニガメ「いい考えですねぇ、警察もたまにはゆっくりしないと」



ミュウツー「母さんは風呂行ってていいぞ」
ミュウ「ツーちゃんは行かないの?」
ミュウツー「ちょっとやることがあるからな」
ミュウ「じゃあお風呂行ってくるね〜」

バタン

ミュウツー「・・・早く完成させないとな」



ロリーパーリーダー「ミュウたんのお姿をこの目に焼き付けるぞぉっ!」
ロリーパーズ「おおぉーっ!」



ジュペッタ「まだ犯行予告まで時間あるし、露天風呂にでも入るか!」

439 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:33:04 ID:???
ちょwwwwお前らフラグ立て過ぎwwwwwwwwww

440 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:35:09 ID:???
ケンタロス「早速裏切り者発見だ!制裁を!」
ギャラドス「あ?」
ケンタロス「いくら貴様が強くてもこの人数相手には勝てまい」
一同「裏切り者には制裁を」
ゲンガー「なんだよ騒がしいな」
クロバット「どうしたよ」
ギャラドス「いや、こいつ等が制裁を加えるとかなんとか」
メガヤンマ「また進化できない奴の僻みか?」
ガブリアス「これだからザコ共は」
メタグロス「で、誰に制裁を?」
ケンタロス「すいません調子こいてました」

441 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:35:39 ID:???
ゴローニャ「さー入るか」
ヤミラミ「うわっ…ガーディだらけだな」
ゴローニャ「ところどころにロリーパーやカイリキーがいるな」
ガーディA「貴様っ!ジュペッタか!」
ヤミラミ「違うよ」
ガーディB「では貴様かっ!」
ゴローニャ「どんな目してんだオマエ」
ゼニガメ警部「いや…、奴は変装の天才!どんな姿になっているか
分からん!」
ヤミゴロ「マジかよ」
ゼニガメ警部「かかれーっ!」
ヤミゴロ「アッー」


?「キャー!ロリーパーが変なことしてるー!」
ウィンディ「何っ!野郎共!御用だ!」
ガーディ達「御用だ!御用だ!御用だ!」




ヤミラミ 「…行ったか…」
ゴローニャ「助かった…」
?「よう、久しぶり」
ヤミゴロ「!マグカルゴ!」

442 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:36:40 ID:???
幼女「じゃあ私達も露天風呂行こ!」
爺さん「そうじゃな、せっかく遠くまで来たんだしのぅ」
ロトム「ここはゴーストばっかりだから安心だしね!」



エンテイ「店の開店記念旅行が温泉とは、ずいぶんけちぃのお」
ライコウ「・・・・・殺してぇ」
スイクン「我慢しろ」
ゴースト「飲み三犬伝御一行様ご案内〜」

443 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:37:39 ID:???
何か結構リンクしてるな

444 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:38:47 ID:???
テラカオスwww

445 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:39:55 ID:???
>>440
フリーザー「こら!なにをしているケンタロス!!」
ガブリアス「ストーンエッジ」
フリーザー「あぎゃー」
ダグトリオ「「「氏ねぇ!ゲンガー」」」
ゲンガー「はいはいわろすわろす」
ダグトリオ「「「あごー」」」
ギャラドス「雷の牙」
パルシェン「ほぎゃー」
クロバット「ほい催眠術」
パラセクト「ZZzzz」

446 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:42:26 ID:???
カモネギ「…ところでジュペッタ、>>416でやったことは…」
ジュペッタ「え、いや、だって、予告通り12時に宝を盗んだのに、
誰も気付いてくれなくてさ、悲しくなって宝を元に戻したんだよ」
オクタン「…警察は昼の12時だと思ってたんじゃないか」
ジュペッタ「うん、まぁ、そういうことだから、昼にまた盗むわ」

447 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:42:30 ID:???
ゴースト「何名ですか?」
エルレイド「2名です」
ゴースト「部屋はどういt
エルレイド、カイリキー「同室で」

448 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:42:47 ID:???
わろた

449 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:46:09 ID:???
ヤミラミ「いやーサッパリした」
ゴローニャ「スッキリしたぜ」
ガラッ
エンペルト「お邪魔してまs
ガラッ
ヤミラミ「何か今ヘンなものが」
ゴローニャ「俺たち疲れてるのかな」

450 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:47:24 ID:???
>>445
ギャラドスは雷の牙覚えねーよ。
って、そうか、ワタルのポケモンか。

451 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:48:32 ID:???
ギラティナ「・・・・・今日の客のm」
ゴースト「こちらです」
ギラティナ「・・・・・
ゴローニャ御一行、森の洋館御一行様、ジュペッタ御一行様、
警視庁御一行様、ロリーパー御一行様、初代に(ry御一行様、
優遇ポケ御一行様、飲み三犬伝御一行様、ウホッ御一行様、か・・・・・」





ギラティナ「何も起こらなかったら」
ゴースト「奇跡ですね」
ギラティナ「orz」

452 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:48:58 ID:???
ギラティナ「・・・・・
ゴローニャ御一行様、森の洋館御一行様、ジュペッタ御一行様、
警視庁御一行様、ロリーパー御一行様、初代に(ry御一行様、厨ポケ御一行様、ホモカップル様、伝説御一行様、冷遇御三家様・・・・・」

ギラティナ「増えてる・・・orz」
マグカルゴ「20世紀少年並に収拾がつかなさそうだなコレ」

453 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:49:38 ID:???
ゴローニャ「オマエのおかげで助かった、マジありがとう」
ヤミラミ「ていうかオマエ、今までどこに行ってたんだ?」
マグカルゴ「いやー、それがいろいろあってここでバイトすること
になったんだよ」
ゴローニャ「何のバイトなんだ?」
マグカルゴ「泉の水あっためて温泉にするバイト」
ヤミラミ「!…この温泉の湯、オマエが作ってんのか!」
マグカルゴ「そういうこと」
ゴローニャ「はぁー…道理で効能が安産だったりタマゴが湯船に浮
かんでたりするわけだ」
マグカルゴ「…で、お前らがなんでここに?」
ヤミラミ「実はかくかくシカジカまるまるウシウシ」
マグカルゴ「なるほど、風呂を覗きたいんだな」
ゴローニャ(すげー)
マグカルゴ「それなら、この壁の隙間から露天風呂が覗けるぞ」
ゴローニャ「mjk!」
ヤミラミ「では早速」



ゴースト「ギラティナさま〜!今日来てる人の大半が露天風呂に集
結してます〜」
ギラティナ「……明日は来るのか…?」

454 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:50:53 ID:???
ワタル「キョウハコチラニトメテホシイアルネ!」
ゴースト「予約は?」
ワタル「PAR!タダデトマレルコードON!」
ゴースト「シツレイシマシタ、コチラニドウゾ」

455 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:53:58 ID:???
ミノマダム「泊まりに(ry
ギラティナ「勘弁してください」

456 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:56:20 ID:???
24見てる気分になってきた

457 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:57:06 ID:???
あえてまとめてみる
現在の状況

マグ・ゴロ・ヤミ合流、男湯から覗きを試みる

警察、ジュペッタ対策・及びロリーパー検挙のため張り込み

森の洋館・ジュペッタ・ロリーパー一行露天風呂へ

厨ポケ連合、回顧ポケ一行交戦、厨ポケ連合勝利

ってとこか
カオスってるので掟を破った、反省はしていない

458 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:59:01 ID:???
コクーン「温泉って気持ちいいな、オラ硬くなってきたぞ!」
マユルド「コクーンうぜえ」
カラサリス「そういえば、温泉覗きたいとか言ってるのいるけど、基本的に全裸だよねみんな。」
トランセル「私たちは殻に覆われてるけどね。」
コクーン「オラも覗きにいってくるかな!」
サナギラス「覗いてもしゃあないって話してたばっかりじゃん。」
マユルド「あんたもサナギだったか…」
コクーン「覗けば、強ええやつと戦えるかもしれねぇ!」
トランセル「そんなことしてると、中身が出ちゃうよ。」

459 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 01:59:19 ID:???
ギラティナ「や・・・やっと・・・閉め出した・・・・で、結局今日の宿泊客は」
ゴースト「はい」
ギラティナ「・・・・・
ゴローニャ御一行、森の洋館御一行様、ジュペッタ御一行様、
警視庁御一行様、ロリーパー御一行様、初代に(ry御一行様、
優遇ポケ御一行様、飲み屋三犬伝御一行様、ウホッ御一行様、
ワタル様、か・・・・・」





ギラティナ「私が飛び込みたい気分だorz」
ゴースト「・・・・・」

460 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:01:18 ID:???
>>457
ミュウも露天風呂に向かってた…
ていうかホモも御三家も伝説も行きそうな雰囲気ではある

461 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:01:45 ID:???
>>456
トゥルットゥルッ テールー
ヤッ こちらCTUアルメイダ

462 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:02:33 ID:???
ミュウツー「あ!デオキシスじゃないか なんでここに?」
デオキシス「伝ポケ御一行で来たんだよ お前は?」
ミュウツー「ゴローニャ達と一緒に来た」
スイクン「なんだミュウツーもいたのか!にしては母さんにあげるマフラーとかできたのか?」
ミュウツー「今からやろうとしてたんだ」
デオキシス「よっしゃ、じゃあ俺も少し手伝ってやるか!」
スイクン「だな」
エンテイ「我も手伝ってやろう!感謝せい!!」
ライコウ「てめー態度でけーよ」

ミュウツー「ありがとう みんな」

463 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:03:25 ID:???
〜女湯〜
ミュウ「へぇ〜森の洋館からきたの」
幼女「うん!お爺ちゃんやロトムと一緒にね!」
Lミノ「いい湯ですねぇ〜」



・・・・・



『きゃあああああああっ!!!!』

464 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:03:38 ID:???
>>459
ギラティナー! 上!上!

465 :おk、まとめるから待ってくれ:2006/12/13(水) 02:07:21 ID:???
ギラティナ「・・・・・一番新しい名簿持ってこい」
ゴースト「すみません」
ギラティナ「・・・・・
ゴローニャ御一行、森の洋館御一行様、ジュペッタ御一行様、
警視庁御一行様、ロリーパー御一行様、初代に(ry御一行様、
優遇ポケ御一行様、飲み屋三犬伝御一行様、ウホッ御一行様、
伝説御一行様、ワタル様、サナギ御一行様、か・・・・・」





ギラティナ「私は寝込んでいるからこれ以上誰も泊めるな」
ゴースト「・・・了解」

466 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:10:57 ID:???
>>463
ヤミラミ「お前の上にのっけてくれ、そしたら見える」
ゴローニャ「俺はこの隙間から覗くわ」
マグカルゴ「…あ、それ板だから体重かけると…」
―バキバキバキッ!
ヤミゴロ「うわーっ!」露天風呂にいる面々「きゃああああああ!」
マグカルゴ「…露天風呂にまっさかさま…って遅いか」

467 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:11:27 ID:???
ツボツボ「流石ツボツボだ鈍すぎて旅館に来るまでに一日終わってしまったぜ」

ゴースト「すいませんもう部屋がいっぱいで」
ツボツボ「流石ツボツボだショックだがなんともないぜ」

ツボツボ「なんとも……ないぜ……」

468 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:11:33 ID:???
旅館外
ツボツボ「さすがツボツボだ 一週間も前から予約してたのに閉め出されたが 何とも・・・ない・・ぜ・・・・・ぐすん」

469 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:12:40 ID:???
>>467-468
流石ツボツボだ奇跡だがなんともないぜ

470 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:12:50 ID:???
ゴースト「さ、さなぎ御一行様追加・・・」
ギラティナ「頼むからこれで打ち止めにしてくれ・・・」

カイロス「虫ポケ御一行様でー」
ミミロップ「ここ最近出来た温泉だってさ」
ネイティオ「トゥートゥー」
オーバ「遊びに来たぜ」
ビッパ「シンオウ地方から来ますた」



ギラティナ「I can swim」
ゴースト「館長おおおおお!!!」

471 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:16:03 ID:???
お前ら、>>465以降の新規宿泊客は無しにしないか?
職人が混乱するぞ。





実際混乱してる一人ですorz

472 :470:2006/12/13(水) 02:18:17 ID:???
俺はネタで書いただけだから気にしないでくれ

473 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:18:41 ID:???
ディアルガ「ギラティナちゃ〜ん こんばんわ〜」
パルキア「あひゃひゃひゃ 泊まりに来てやったぞ あひゃひゃ」
アルセウス「神が来たのに寝るとは何事か!!!」
ギラティナ「・・・」
パルキア「ではパルキア、エヴァンゲリオンの量産機のまねしま〜す」
ユクシー「やれやれー」
クレセリア「おもしろくなかったらいい夢みさせねーぞ きゃははは」
エムリット「あー 酒うめえ」
パルキア「ぎゃーお ぐばぎゃぶあ」
ディアルガ「はあ?なんだその芸!いみわかんねーよ わっははは」
ダークライ「じゃあ俺ロックマンの敵役になるわ!」
ヒードラン「はいつくばってわるいか!!!」
シェイミ「あばばばばば」
マナフィ「ゲロはくぞー」
アグノム「大爆発しちゃって いいかな?」
レジギガス「ズッwwwwwwズッwwwwwww」
アルセウス「本当にゆかいだな!ははははは」



ギラティナ「もう死にたい」



474 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:20:44 ID:???

テレポート

ミュウツー「お前ら何してやがる!!」

ゼニガメ「Lがちゃっかり混浴なんかするはずがない!あいつがジュペッタだ!
全員確保に迎え!」

ロリーパーリーダー「今だ!全員防水カメラを取り出せ!」

ゴロ・マグ・ヤミ「人生オワタ\(^o^)/」

475 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:21:35 ID:???
ミュウツー「…っ!」
デオキシス「どしたよ?」
ミュウツー「母さんが危ない…!」
スイクン「ニュータイプかよ!」
ライコウ「いや、案外間違ったないかもしれんぞ…」
デオキシス「…なんで?」

ライコウ「露天風呂のほうでなにか起こったようだ」
ミュウツー「…行ってくる!」
エンテイ「共に行こうぞ!皆の衆!」
スイクン「なんでお前はそんなにエラそうなんだ!」
ライコウ「とやかく言ってる場合じゃない!急ぐぞ!」
ミュウツー「ありがとう!みんな!」
デオキシス「いいってことよ!」

476 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:24:20 ID:???
>>466

ロリーパー1「話によると従業員のキルリアやミミロルとか入ってるらしいぞ!」
ロリーパー2「マジかよ!こりゃさいこうだな ふえへっへ」
ロリーパーリーダー「いまだ!突撃〜!」
ロリーパーズ「わああああああああ」

477 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:24:59 ID:???
>>473>>475
ギラティナ「同じ伝説でもこうも違うものか・・・ウツダシノウ」

478 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:26:48 ID:???
ホウエンの伝説が出てきてないぞ?どうした?

479 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:28:46 ID:???
>>478
ギラティナ「すんませんもうかんべんしてください」

480 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:29:04 ID:???
ゴローニャ「こ、こうなったらもうアレしかない!」
ヤミラミ「アレ…?」
マグカルゴ「まさかお前…この状況下で…?」

ゴローニャ「だ い ば く は つ」


ヤミマグ「アッー!」

481 :禁断のまとめ:2006/12/13(水) 02:30:14 ID:???
マグ・ゴロ・ヤミ:男湯から覗きを試みるが失敗。四面楚歌。

警察:L=ジュペッタと考え、確保に迎う。
ロリーパー:二班に別れる。一組は混乱に乗じて写真撮影開始。
もう一組は従業員に突撃。

ミュウツー一行:ニュータイプ並の直感で露天風呂へ

森の洋館一行、ジュペッタ一行:露天風呂でマターリ

伝説一行:泥酔

ツボツボ:なんともないぜ

カオスってるので掟を破った
前の人とは違うから反省はしていない

482 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:32:45 ID:???
カイオーガ「じゃあ風呂でもはいるか」
ホウエン伝説・幻「サンセー」

フリーザー「うう・・・」
サンダー「大丈夫か?風呂入って回復しようぜ」
ファイヤー「ほんとお前って突発的だな」
フリーザー「ありがとう・・・」

ルギア「なんか風呂のあたりで騒いでるな」
ホウオウ「いってみるか」
セレビィ「そうですね」

483 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:34:42 ID:???
ジュペッタV世「この状況はマズい…」

484 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:34:54 ID:???
ゴースト「やばい!伝説(シンオウは省く)ポケモンが露天風呂に集結してるぞ!!」
ドータクン「アーア」

485 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:35:04 ID:???
エルレイド「なんか石触ったら(ry
ロリーパーズ「へ?」



アッー!

486 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:36:53 ID:???
夜中なのにこのカオス・・・ ただものではないな

487 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:37:50 ID:???
ゴースト「しかもゴローニャがだいばくはつ?…う〜ん」
ドータクン「コマッタコマッタドウシヨウ」

488 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:38:47 ID:???
アリアドス「あら、どうしたのかしら?」
イトマル♀「姉様…やっぱり遠慮したほうが…」
アリアドス「気にすることはないわ…館長さん、ごめんなさいましね。」
カイロス「じゃ、行こう。」
フォレトス「なぁ、アメモース 今…歌思いついた…考えたのよ 作詞作曲フォレトスだぜ
       聴きたいか?歌ってやってもいいけどよ。」
アメモース「随分…君…暇そうじゃないか」
フォレトス「聴きたいのか?聴きたくねーのか?どうなんだ?オレは二度と歌わねーからな。」

アメモース「……じゃあ聴きたい。」
フォレトス「そうか、いいだろうタイトルは「二段階目の歌」だ、オホン ン 歌うぜ。」
アメモース「…」
フォレトス「くさ・ハスブレロ♪ くさ・ハスブレロ♪ レロレロレロレロ レロレロレロレロ レロレロレロレロ くさ・ハスブレロ♪
      ………つー歌よ………どォよ?歌詞の2番はゴルバットで繰り返しよ バトバトバトバト バトバトバトバト…♪」
アメモース「………」
フォレトス「どよ?どうなのよ?」
アメモース「いいよフォレトス気にいった!」
フォレトス「マジすか!?」
アメモース「あっ…ヤバイ!スゴクいいッ!劇ヤバかもしれないッ!耳にこびりつくんだよ!レロレロのとこが
       傑作っていうのかな…クセになるよ!ジョウトなら大ヒット間違いないかも!」
フォレトス「マジすか!!そう思う?実はひそかにオレもそう思うのよ、だろォ〜〜〜〜!譜面にできる?」

イトマル♀「……」
アリアドス「いくわよ、ああいうのに関わるのはおやめ。」
イトマル♀「はい、姉様…」

489 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:39:53 ID:???
ユキメノコ「大変です!ゴローニャのだいばくはつでおくりのいずみが氾濫しだしました!」
ギラティナ「あのボケどもっ…!」

490 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:42:02 ID:???



ヤミラミ「   生きてるみたいだな」
マグカルゴ「ああ   なにしてんだゴローニャ」
ゴローニャ「ごめん」






ヤミラミ「にしても騒がしい ってなんじゃこりゃあああああああああああああ」
マグカルゴ「どうしたんだ ってうぎゃあああああああああああああ」
ゴローニャ「世界の破滅だ・・・ ノストラダムスの予言は当たってたのか・・・」

491 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:43:40 ID:???
ヤミ・マグ・ゴロが見た先は一体!!!!!!!

492 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:44:54 ID:???
ロリーパー1「諦めるな!まだ我々にはミミロルたんが・・・」
ミミロップ「ふう〜っいい湯だった。・・・さてそろそろポケモンリーグに帰るか」
ロリーパー2「進化しとる・・・」

493 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:45:10 ID:???
そりゃこれだけカオスってれば地獄絵図が広がってるだろ

494 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:46:31 ID:???
ミュウツー「母さんっ!」
ミュウ「あらあら〜ツーちゃんにみんな、どうしたの?」
デオキシス「無事でしたか?」
ミュウ「ええ、とっさに周りにいた人達と一緒にテレポートしたから」
スイクン「おい、泉が氾濫してるぞ…」
ライコウ「このままだと被害がデカくなるばかりだ」
エンテイ「ど、どうするのじゃ?」
デオキシス「確か今日は伝説が全員ここに来てたよな?」
ミュウツー「あ、ああ」
デオキシス「なら、水の専門家が来てるはずさ」
ミュウツー「…カイオーガか!」

495 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:49:26 ID:???
>>492
ロリーパーリーダー「諦めるな!!まだミュウたんや幼女が!!」
ミュウツー「何をやってる」
ロリーパーリーダー「はへ?」
デオキシス「これは酷いな」
スイクン「覗き見とは・・・ 卑劣な」
エンテイ「我等がお前達に神の制裁をあたえよう!!」
ライコウ「こりゃうでがなりそうだぜ」

ミュウツー「覚悟はいいな?」



ロリーパーズ「ひ、ひぇ〜〜〜〜〜〜〜!!!!」

496 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:50:35 ID:???
なんか話がかみあわなくなってきたぞ!

497 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:51:25 ID:???
リレー小説スレじゃないんだからどうでもいい

498 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:51:31 ID:???
誰か時間軸まとめてくれ
禁断の裁きは俺が受けるから

499 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:52:00 ID:???
ミュウツー「だが、カイオーガはどこにいるんだ?」
スイクン「ちょっと待て、風に聞いてみる」
ライコウ「さすが北風の化身」
エンテイ「我が配下じゃ!」
スイクン「シバくぞ?」
エンテイ「スマン」


スイクン「…近いな、こっちだ!」
デオキシス「俺はギラティナに声をかけてくる!みんなも分散して
他の伝説を探してくれ!」
一同「了解!」

500 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:52:31 ID:???
とにかく>>495はもうちょい先の話だな

501 :499:2006/12/13(水) 02:54:43 ID:???
ちょっと書くのやめて、>>498のまとめを待つわ

一応広げた風呂敷はたためるようにする

502 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:58:07 ID:???
ガーディリーダー「露天風呂でなにか騒ぎが起きてるぞ! 半分はジュペッタのため待機し、あとは私について来い!」
警察部隊「了解!!」

503 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:58:59 ID:???
キングラー「いい湯だ…」
カモネギ「疲れがとれる」



ゴースト「今夜の食事は鍋です」

504 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 02:59:48 ID:???
とりあえず>>481以降はほぼ時間軸はずれてないだろ

>>495がどこに入るかだな

505 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:02:21 ID:???
>>504
まず泉の事件を解決させてからだな
その次に露天風呂で乱闘 するのはは伝ポケ(シンオウ除く)と警察VSロリーパーズ
んでもってそこでゴローニャたちが目覚める

506 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:03:56 ID:???
>>505
つまり>>495は乱闘の始まりの方に入れるって訳か

507 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:04:58 ID:???
>>505
おk
じゃ完結させるわ

508 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:06:27 ID:???
あとサナギ御一行とウホッ御一行はどうする?風呂に入ってるみたいだが
初代(ryと優遇ポケは今は落ち着いてる

509 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:07:20 ID:???
ワタル「タタカイガオコッテルネ!カセギドキアルネ!」

510 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:09:35 ID:???
サナギは乱闘に巻き込まれ、ウホッはその横でアーッ!する ワタルは稼ぎに行く
でおk?

511 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:10:43 ID:???
カイリキー「騒がしいから部屋にもどるぞ」
エルレイド「はーい」

512 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:10:50 ID:???
>>510
なんという地獄絵図

513 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:10:57 ID:???
単発ネタスレ

良スレ

下ネタスレ

オナニー連投馴れ合いスレ←今ここ

過疎

dat落ち

514 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:11:26 ID:???
スナックMINO
ミノマダム「あらこれギラティナさん所の旅館じゃない」
コロボーシ「えーと、『泉の旅館で大規模な爆発が発生、温泉が周囲のリゾート街を飲み込んでいる模様。』」
ミノ・コロ「・・・・・」

515 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:12:18 ID:???
>>508
サナギはその辺で硬くなってんじゃね?
精々戦闘民族がちょっかい出して軽くあしらわれるだけで
そういえば、戦闘民族の形って…おちんち…いやなんでもない

516 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:12:50 ID:???
>>513
大丈夫 カオスが終われば戻るよ

517 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:15:10 ID:???
ここは洋館スレみたいに過疎るけどしぶとく生きそうだな

518 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:16:11 ID:???
ラフレシアキレイハナスレみたいになる悪寒

519 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:17:10 ID:???
まあ今は夜中だし、人数も限られてるから

520 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:17:53 ID:???
で、話はどうなったのよ?

521 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:19:00 ID:???
スイクン「カイオーガ!」
カイオーガ「おお、北風の子よ…これは一体どうしたことだ?」
スイクン「分かりませんが、なにかのショックで泉が氾濫したもの
でしょう…そこで、氾濫を止めるために、あなたの力を貸してい
ただきたいのです!」
カイオーガ「…分かった、力を貸そう北風の子よ…だが私一人では
力が足りぬ…」
スイクン「今、私の仲間が他の伝説ポケモンを呼んでいますから、少しお待ちを!」



デオキシス「…シンオウの伝説にはロクなのがいないのか?全員泥
酔ってのはどういうこった!」
ギラティナ「返す言葉もない…だが、私が全力をもって協力しよう
…」

ミュウツー「母さん!」ミュウ「分かっています…すでにお三方にも集まっていただきまし
た」
ファイヤー・サンダー・フリーザー「任せろ!」
エンテイ「グラードン殿!」
グラードン「はいよ、任せな…カイオーガばかりいい目をみせんの
は癪にさわるんでな」


522 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:20:16 ID:???
俺は>>449が始めるのを待ってる書き手の一人

523 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:20:36 ID:???
海の神ルギャーとホウオウさんよばなきゃな あとたまねぎ

524 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:21:15 ID:???
サメハダー「海のギャングならここに」

525 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:21:50 ID:???
ワタル「コノコントントシタセカイ・・・ククク、カキマワシテヤロウ・・ソシテparノヨキセカイヲツクルノダ」
カイリュー「心得まして候」
プテラ「お屋形様の夢に一歩近づきましょうぞ!」
ワタル「クククw」

526 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:21:51 ID:???
>>522
エンペルトかw

527 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:22:39 ID:???
>>524
ギラティナ「もうかんべんして」

528 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:26:24 ID:???
コクーン「オッス!オラコクーン!ゴローニャの爆発で温泉旅館がひでえ騒ぎだ!
     この混沌の中伝説のポケモンも次々と集まってきてオラワクワクしてきたぞ
     次回、マグカルゴとゴローニャとヤミラミの部屋Z
     今語ろう!冷遇ポケモン2000年の歴史 絶対見てくれよな!

529 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:27:54 ID:???
         ______ 
       ,;i|||||||||||||||||||||||||||||||ii;、         _/
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、        \
  / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,      /
'" ̄ヽ     ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!"ヘ     <  ロマンティックageるよ
ヽ          ゙!!!||||||||||||  |||||||!!   iヽ── /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||ロマンティックageるよ
|||l     ____   ゙l   __   \|||||||||  
||!'    /ヽ、     o゙>┴<"o   /\   |'" ̄| ホントの勇気 見せてくれたら
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |   |
   ̄|    |ミミミ/" ̄ 、,,/|l ̄"'''ヽ彡|| |、/   / ロマンティックageるよ
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、────フヽ |彡l| |/  /_
  \/|l    |ミミミ| \_/ ̄ ̄フ_/  |彡|l/    ̄/ ロマンティックageるよ
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二、_/  |彡|      フ  
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄  |メ/       \トキメク胸に キラキラ光った
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  |/        /
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//       /_夢をageるよ
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|         ̄/
. /       ゙\ \     / / \__
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''" ̄   ゙''─

530 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:29:48 ID:???
カイオーガ「では行くぞ」
一同「…………」





ギラティナ「おぉ、泉が元に戻っていく」
ミュウツー「良かった…」
カイオーガ「じきに水がひく…そうすれば全て元通りだ」
グラードン「とんだ休日だったな…しかし、誰がこんなことしたんだ?」
ギラティナ「……あの岩団子共っ……!」
一同「あ…ヤバい雰囲気」
デオキシス「じゃ、じゃあ俺達は部屋に戻るか…」
ミュウツー「そうだな…」




ゴローニャ「あぁ…水が引いてくな…」
ヤミラミ「一時はどうなるかと思ったけど」
マグカルゴ「なーんか嫌な予感がすんだよか」

ギラティナ「シ ャ ド ー ダ イ ブ 」
ゴロ・ヤミ・マグ「アッー!」
ギラティナ「お前らぁ…タダじゃすまさねぇからなぁぁぁっ!」

ゴロ・ヤミ・マグ「いゃああああああああああああああっ!」

531 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:30:22 ID:???
ロリーパーリーダー「こ、これは想定の範囲外だ!総員退避ぃっ!」
ドンッ
ロリーパーリーダー「痛っ!誰だ!」
カイリキー「ほほうこれはこれは、いい男の匂いに釣られて来てみれば」
エルレイド「ここはとてもいいハッテン場ですね。じゃ、失礼して・・・」
ロリーパーズ「人生オワタ\(^O^)/」

532 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:30:30 ID:???
>>529
ミュウ「ツーちゃん?あら違う すみません人違いでしたわ」

533 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:32:02 ID:???
コクーン「オッス、オラコクーン!
      ひぇ〜っ、ゴローニャの奴の大爆発で、温泉はひでぇ騒ぎだ!
      それ以上に問題なのは、虫ポケモン御一行とか放置されてる奴らが多いことだ
      次回、マグカルゴとゴローニャとヤミラミの部屋
      オドロキ!コクーンっておちんちんに似てる?
      絶対に見てくれよな

534 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:32:33 ID:???
>>505の言う通り終わらしたんで、あとはご自由にドゾー

535 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:33:35 ID:???
ワタル「マズハコノヘヤカラparニクルワセテヤロウ」
ガラッ!!
ウホッ御一行「誰だ?」
ピカッ!!
ウホ「うわぁ!」
ワタル「クク・・マズハヨシ、サァ!オノレノヨクボウヲトキハナテ!」
カイリキー「ヤミラミ犯す良い男犯しまくるぅぅぅ!」
エルレイド「ゴローニャ・・ゴローニャ・・ブツブツ全匹俺のインファイトやぁってやるぜ!」
ワタル「サァイッテコイ!」
カイエル「うぉぉぉぉ!」
ドドドドド・・・

536 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:34:21 ID:???
>>531
〜無線で〜
ガーディ「こちらガーディ ロリーパーズを発見したが・・・ まぁとにかく逮捕できそうだ」

537 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:34:49 ID:???
ワタル「ジュペッタヲツカマエタイカイ?」
ゼニガメ「奴を捕まえられるならどんな事でも」



ゼニガメ「クカカカカオレサマジュペッタマルカジリ」

538 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:35:55 ID:???
なんか>>495はどうでもよくなったな まいっか

539 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:37:30 ID:???
>>495の後で>>531が来て、さらに>>535に続くでおk?

540 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:40:02 ID:???
ミュウツー「じゃあマフラーの続きでもするか」
デオキシス「じゃあそうしますか」
スイクン「ってお前やっぱり下手だな」
エンテイ「はははは!のんきな奴等じゃのう」
ライコウ「だからお前黙れって」

ルギア一行「いや良い湯ですね」
カイオーガ一行「ですな なにかしたあとの風呂って気持ちいいですわ」

ギラティナ「ちゃんと働いてください」
ゴローニャ一行「うぅ・・なんでこんな目に・・・」

541 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:42:35 ID:???
ミュウ一行「じゃあ美味しい料理でも食べましょうか」

ディアパル一行「ZZzzz」
ゴースト「どうすりゃいいんだろ  これ」

ジュペッタ「ふう 約束の物はいただいたぜ」

542 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:42:59 ID:???
ワタル「ツギハコノヘヤダ」
ガラッ!!
初代御一行「何だ?」
ワタル「クラエ!!」
ピカッ
初代「うわぁぁぁあ!」
初代「厨化シタヤツコロスコロスコロスゥウゥゥゥゥウ!」

543 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:44:03 ID:???
ワタルが暴れている件 まいっか

544 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:45:27 ID:???
ようやくカオスから抜け出せそうだな

545 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:47:44 ID:???
ギラティナ「やっとひと段落しそうですね」
ゴースト「でもワタルさんが暴れているようで・・・」
ギラティナ「そこは警察に任せましょう  はぁ疲れた」

546 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:52:08 ID:???
カイリキー「フンフンフンフン」
ミミロップ「いやぁぁぁあ!」
カイリキー「ドクヅキドクヅキドクヅキ」
ヤミラミ「アッーアッー!」
エルレイド「インファイトインファイトインファイト!」
唯一神「何故我が!アッー!」
エルレイド「ビルド×6インファイト」
ゴローニャ「アッー!」

547 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:53:27 ID:???
スイクン「エンテイ掘られてるね」
ライコウ「これで少し静かになると思うからいいんじゃね?」

548 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:53:43 ID:???
イブキ「にぃ様はドラゴンより、もっと私にかまってくれるべきだと思う訳よ」
ハクリュー「私に言われても」
イブキ「いいの。酔った上でのグチなんだからー」


549 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 03:58:12 ID:???
ワタル「フハハハハハ!コノママリョカンノポケモンスベテオハイカニオサメルノダ!」

ヒョイ

ミュウ「あらあら〜こんな物使っちゃ駄目じゃない」

ワタル「アアッ!ショウバイドウグヲカエセ!」
ウインディ「今だ!ワタルを確保せよ!」
ガーディ隊「イエッサー!」
ワタル「アッー!」

550 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 04:00:41 ID:???
ケンタロス「ミツケタ!シネェェェ!」
フリーザー「ヤキトリコロスコロスコロス」
フーディン「は?きあいだま」
ファイヤー「は?大文字」
ケンタロス「キカナイ」
フリーザー「キモクナイ」
フーディン「何!?」
ファイヤー「バカな!?」
フーディンファイヤー「うわぁぁぁぁあ!」
ケンタロス「マダコロス」
フリーザー「フフフヒヒヒハハ」

551 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 04:06:32 ID:???
カイリュー「ワタル様は我らが守る!」
プテラ「お屋形様の夢!邪魔させてなるものか!」
ガーディ「くっ!」
ヘルガー「そこをどけ!」
カイリュー「地震!」
ガーディヘルガー「うわぁ!」
ワタル「オオ!ワガフクシンタチヨ!タスケテクレテアリガトウ」
プテラ「さぁ!私の背中にお乗りください!行くぞカイリュー!」
カイリュー「承知!」
ガーディ「く・・・ま・・待て!」
ヘルガー「ぐぅ・・応援を!」

552 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 04:08:07 ID:???
デオキシス「騒がしいな」
ミュウツー「ほっとけ、もう疲れた」
スイクン「この旅館も大変だな」
ライコウ「マフラー仕上げてしまおうぜ」


エンテイ「アッー」

553 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 04:09:14 ID:???
ミュウ「…あら、何かスイッチ入っちゃったわ」
ビッ
フリーザー「フフフヒヒヒハハ…は?」
ビッ
ケンタロス「コロスコロコロ…こ?」








厨ポケ一同 「反則まで使ったんだ、覚悟良いか?」
回顧ポケ一同「Im.sorry」

暗転

554 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 04:11:40 ID:???
ミュウ「ツーちゃ〜ん、これワタルさんから頂いちゃった」


『PAR』


ミュウツー「俺が破壊しておきますから母さんは料理でも食べていてください」
ミュウ「はぁ〜い」





ミュウツー「ふぅ、マフラーがバレるところだった・・・」

555 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 04:14:21 ID:???
ワタル「クッスイッチヲイレラレテシマッタカ!」
カイリュー「ワタル様!ここは一時撤退したほうがよいでしょう」
ワタル「ワカッテイルカエルゾ」
プテラ「はっ!ポケモンリーグ本部へ飛びます」
ワタル「キョウノトコロハマズハヨシ、コレカラサキハユダンハセン」

556 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 04:16:16 ID:???
「そうはさせるかよ!
  黒  い  眼  差  し  」


ピカーン


プテラ「なっ!?体が動かn・・・・」
カイリュー「何が起こt・・・・」

ウインディ「今だ!今度こそ捕えろ!」
警察全員「イエッサー!」

ゼニガメ「・・・ジュペッタ、ありがとよ」

557 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 04:17:06 ID:???
???「待てっ!」
ワタル「ダレダ!」
ゴローニャ「これ以上破壊活動はさせん!お前らは俺が止める!」
ヤミラミ「何カッコつけてんだアイツ」
マグカルゴ「さっきまで掘られてたくせに」
ワタル「フッ、オ前ノヨウナ雑魚ポケニ何ガデキル、クラエ!」
ゴローニャ「効かんっ!ストーンエッジ!」
ワタル「グハッ!」
カイリュー「ぎゃっ!」
ヤミラミ「・・・マジかよ、本当に止めやがった」
マグカルゴ「まるで主人公みたいな活躍だ・・・だが見直したぜゴローニャ!」
ワタル「バカナ・・・確かにPARハメイチュウシタハズ・・・ガクッ」
ゴローニャ「残念だったな・・・俺はそのPARを既に使用済だったんだよ!」

マグカルゴ「あ、やっぱダメだコイツ」
ヤミラミ「モラルのカケラも無いな」

558 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 04:24:37 ID:???
カイリキー「フンフンフンフン」
ガーディ「アッーアッーアッーアッー」
エルレイド「インファイトインファイトインファイト」
ヘルガー「ヒッーヒッーヒッー!」
カイ・エル「(parのせいにしてヤりまくってやるぜww)」

559 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 04:31:34 ID:???
??「待てい!」
一同「何だ!?」
??「破壊光線」
一同「うわぁぁぁあ!」
ワタル「オオ!ギャラドスデハナイカ!」
カイリュー「ちっいいとこどりかよw」
プテラ「助かった!このまま飛ぶぞ!」
ワタル「フハハハハ!サラバダキミタチ」
一同「逃げられた!くっそおぉぉ!」

560 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 04:40:19 ID:???
カイリキー「フンフンフンフン」
ロリーパー「アッー」
カイリキー「フンフンフンフン」
ゼニガメ「アッー」
カイリキー「フンフンフンフン」
ヤミラミ「またかよアッー」
カイリキー「フンフンフンフン」
エンペルト「余!?アッー」
エルレイド「インファイトインファイト」
ゴローニャ「またかアッー」
エルレイド「インファイトインファイト」
ジュペッタ「バカなアッー」
エルレイド「インファイトインファイト」
ミミロップ「また!?もうだめアッー」
エルレイド「インファイトインファイト」
マグカルゴ「アッー」

ギラティナ「・・地獄絵図・・・」
ヤられた一同「か、体が持たない・・・」

561 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 04:42:59 ID:???
ギャラドス「ワ、ワタル様!何者かが物凄いスピードで追いかけてきます・・・」
ワタル「ナンダト!?」
ギラティナ「お前らあああ!散々ウチの旅館を破壊しておいてタダで済むと思ってんのかあああ!!!」
ワタル「ゲッ!」
ギャラドス「しまった!ゴーストだから破壊光線が効かないのか!」
ギラティナ「今まで散々我慢してきたがもう限界だ・・・何度もしつこく逃げやがって!足腰立たなくしたる!シャドーダイブ!」
ワタル「ギャアアアアア!!!(オレキョウナンカイサケンダンダ・・・)」

562 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 04:43:09 ID:???
??「待てい!」
一同「何だ!?」
きんのたまのおじさん「おじさんのきんのたまを投げよう」
一同「誰だよ」

すっこーん

ワタル「コノカクドハデンセツノダイリー…」

ウインディ「今だ!何かエンドレスな予感がするが今度こそ捕えろ!」
警察全員「アラホラサッサー」

ゼニガメ「・・・ジュペッタ、ありがとよ」
ヤミラミ「あんたもういーから」

ワタル「クソウ、シカシコンドハツカマラナカッタ」
カイリュー「逃げましょうぜ」
ワタル「シカシナンダココノオユハ、イロガバライロ…」

カイリキー「ふふふお客様ぜよ」
エルレイド「薔薇の湯改め兄貴達の花園へようこそ」

カイ・エル「かわいかっちゃるけん、ゆっくりしてきなさい」

ワタル軍「アッーーーーーーーーーーーーー!」

563 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 04:46:37 ID:???
ウィンディ(・・・流石にもう大丈夫だよな?)

564 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 04:48:12 ID:???
レックウザ「こんな時間に鼻息荒くしてホモネタか。お盛んなこって」
グラードン「(おい、冷凍ビームでも撃ってやった方が良いんじゃないか?)」
カイオーガ「(今日は気が合うな、丁度しばいてやろうと思っていた所だ)」

565 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 04:53:06 ID:???
このスレも新参が増えてだんだん糞化してきたな
ポケモン増やしすぎたらもうだめだ

566 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 05:01:41 ID:???
馴れ合いスレと化したニューススレよりマシ

567 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 05:49:46 ID:???
ワタル「モウコノリョカンニハチカヨラナイコトニシヨウアトゼンソクデスピアーノハリチリョウヲウケルゾコシガイタクテタマラン」
ワタル軍一同「了解」


カイリキー「初めて人間犯したぜww」
エルレイド「気持ちよかったな、癖になりそうだ」

568 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 05:53:28 ID:???
なんとそこには元気にゴローニャを引き上げるギラティナの姿が…

ギラティナ「もう絶対旅館を開いたりなんてしないよ」

569 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 05:56:43 ID:???
ギラティナ「・・で、この後始末は私達がしなければならんのか(´;ω;`)ブワッ」
ゴース「ギラティナ様・・おいたわしや」
ドータクン「コレカラハイッソノコトカイインセイニシマショウ」

570 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 06:02:51 ID:???
ギラティナ「とっておき不屈の心持って・・・・」


ギラティナ「(´;ω;`)ブワッ」

571 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 06:16:22 ID:???
帰宅

アスナ「うち(フエン)の温泉宿とどっちが良かった?」
マグカルゴ「宿屋自体は良かったですよ」
アスナ「何か駄目な所があったの?」

マグカルゴ「例えるなら、美味しいフエンせんべいも
 八宝菜の汁につけちゃったら不味くなるじゃないですか」
アスナ「…まぁ言いたいことは分かったよ」

572 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 06:58:15 ID:???
順序がややこしくなりそうで、単発ネタ投下しにくいからせめてアンカー指定しながら書いて欲かったんだが…<温泉ネタ

573 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 07:02:20 ID:???
あんまり準主役級キャラを増やさないでくれた方が…

574 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 07:16:18 ID:???
このスレ好き
頑張れ

575 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 07:29:29 ID:???
徹夜して一気に読んだ。この後、学校だというのにどう責任取ってくれるんだゴローニャ他二匹よ

576 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 07:29:37 ID:???
スピアー「ではいきますよぷすっぷすっ」
ワタル「ウッwウッwァァァア〜コシノイタミガヤワライデユク」
カイリュー「人間は大変ですね」
プテラ「私たちのようにポケセンで回復できないですもんね」
ギャラドス「どうせなら私の牙で治療してあげるのに・・・」
ワタル「アアア〜キモチイ〜w」

577 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 07:50:25 ID:???
みんな一度帰らせてリセットしないか?

578 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 09:01:49 ID:???
旅館地下ゲームセンター


パズルゲーム

『…15連鎖!16連鎖!17連鎖』
『ぱたんきゅ〜』

幼女「わーい!また勝ったぁー!」
ヤミラミ「幼女テラツヨス・・・・・」


シューティング

爺さん「お前さん中々やるのぅ」
ミュウ「いえいえそれほどでも」

ロトム「す・・・凄い」
ロリーパー「何だよファイナルステージ突入50回目って・・・こいつら化物か」


???

ツボツボ「さすがツボツボだ 大洪水に巻き込まれてどこかに流されたが 何ともないぜ」

579 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 09:18:28 ID:???
フリーザー「…酷い目にあった…しかしこのPARさえあれば…」
コクーン「おめえ、なにやってんだ?」
プクリン「あっ!あれは…!うーやーたーッ!」(←ハイパーボイス)
フリーザー「しまった!」
コクーン「なんだこりゃ…なんだかわからねぇけどオラワクワクしてきたぞ!」
プクリン「あーっ使うな、それを持って逃げるんだ!カイオーガを…」
フリーザー「この虫ケラが!」
プクリン「あっ!」
フリーザー「ぜったいれいど!」
プクリン「こ…コクーン!」
コクーン「いいかげんにしろ……このクズやろう………
     罪もない者をつぎからつぎへと氷付けにしやがって………
     プ…プクリンまで…」
フリーザー「く…!!な…なぜきさまにそ…そんな力が…ま…ま…まさか…き…きさま……」
コクーン「…
      オレは怒ったぞーーー!フリザーァーーー!!
      プクリンのカタキを討つんだ!あいつは氷付けにされた!!あいつはいいヤツだった…ホントにいいヤツだった
      一番の仲間…粉々にしやがって…」
フリーザー「これでも食らえ!」
コクーン「改造しても、たった一匹のサナギは倒せないようだな…」
フリーザー「な…な…なにものだ…」
コクーン 「とっくにごぞんじなんだろ!? おだやかな心を持ちながら激しいPARによって目覚めた伝説の戦士…。
       スーパーむしポケモンコクーンだ!!」
フリーザー「ち…ちくしょー! ちくしょお〜〜っ!!このしつこいPAR厨め…
いいだろう!!こんどは氷付けにしてやる、あのノーマルタイプのように!!」
コクーン「あのノーマルタイプのように…?プクリンの事か…
      プクリンのことかぁぁぁぁあああーーーー!!!!」

580 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 09:26:12 ID:???
(ポケセンで居眠りをしていたプクリンは…)
プクリン「はっ!!!!!!!」
ピィ「おおきなこえでつね。どうしたんでちか?」

プクリン「今誰かが叫んだような…」


581 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 09:49:13 ID:???
ゴローニャ「温泉饅頭うまい」
ヤミラミ「お土産買ってきて良かったな(岩饅頭が饅頭食ってやがる)」
マグカルゴ「温泉卵いかが?」

582 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 09:54:26 ID:???
>>571
ゴローニャ「…マグカルゴの奴…まんまと逃げやがって」
ヤミラミ「掘られた上にタダ働きかよ…」

ゴースト「とりあえず復旧のメドが立つまで帰しませんからね」
ドータクン「ホラ、きびきびハタラケ」
ヤミラミ「…なんでこんな目に…」
ギラティナ「…何かご不満でも?」
ゴローニャ「…ありません」

583 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 09:56:16 ID:???
>>577
リレー小説じゃないから、好きにやったらいいんじゃないか?

584 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 10:01:11 ID:???
トゲキッス「ゲームバランスは力なんだ…ゲームバランスはこのゲームを支えているものなんだ
       それを、それを、こうも簡単に失っていくのは…  それは、それは、ヒドイ事なんだよ!!
       何が楽しくて、PARやるんだよ!? 貴様の様な奴はクズだ!! 生きていちゃいけない奴なんだ〜!!」
一同「てめーがいうんじゃねーよ、ド腐れ外道が。」



585 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 10:16:52 ID:???
ゴローニャ「と、いう訳でようやく我が家に戻ってきた訳だが」
ヤミラミ「結局あの後三時間近く働かされたぞ・・・」
マグカルゴ「そんな事言ったら俺なんかお前らが来る大分前からあそこで働かされてたんだぞ」
ロリーパー「とにかく写真は撮り損ねるはマッチョに掘られるは散々な旅行だったぜ」
三匹『出てけ』

586 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 10:36:44 ID:???
  、 l ,
  ‐ 〇 ‐
  ' l `
                     
||__,____、_________||
||  l l l  ※  ||  / V ヽ   / V ヽ . .. ||
||  | | |※  ※..|| `l___l´ ..ll___.ll.. ...||
||  | | | ※   ||              ||
||  | | |※  ※..||              ||
||  ヽヽニニニニノ                ||
||    <○√                  ||
||     ‖                     ||
||     くく                 ||
                        
しまった!今日はいい天気だ!
オレが布団を干しているうちに外へ出かけろ!
早く!早く!オレに構わず出かけろ!



587 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 10:38:15 ID:???
ギラティナ「さて困りました…」
ゴースト「どうしたんです?」
ギラティナ「ボイラー係のマグカルゴが帰ってしまったので、温泉が再開できない…」
ドータクン「マカセテクダサイ」
ギラティナ「…代役でもいるのですか?」
ドータクン「ぴったりナノガイマスヨ」




ヤミラミ「旅館再開したらしいぜ」
ゴローニャ「マグカルゴいないのにか?」
ヤミラミ「なんでもバクーダが代わりにやってるらしい」
マグカルゴ「…あいつ…一度ならず二度までもっ…」

588 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 10:51:21 ID:???
バクーダ「今度は旅館の温泉の熱源の仕事がきたよ」
コータス「…」
バクーダ「最近忙しくなっちまった。お前は一人で大丈夫か?」
コータス「大丈夫…俺はもう弱くない。一人でやっていける」
バクーダ「そうか、それなら良かった」
コータス「……なあ、バクーダ」
バクーダ「なんだ?」
コータス「もう俺なんかにかまうなよ。どうせ足手まといだろ?」
バクーダ「…!バカヤロウ、お前を見捨てて出て行けるかよ」
コータス「……ありがとな。いつまでも、お前は親友だよ」
バクーダ「ああ…」

エルレイド「いいですねえ…男の友情!ああ〜なんかしたくなってきちゃった。
      久しぶりにヤミラミさんに浮気しようかなぁ!」

ヤミラミ「!」ビクビクッ
ゴローニャ「どうした、急に震えて」

589 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 11:00:11 ID:???
一同「私たちがきました〜」
来たポケモン
サーナイト♀
マグ、ゴロ、ヤミ「おおーー」
ミミロップ♀
マグ、ゴロ、ヤミ「おおおおおーーー」
クチート♀
マグ、ゴロ、ヤミ「おおおおおおおおおおぉぉぉーー」
そして最後は・・・・(黒い影
マグ、ゴロ、ヤミ「最後は〜?」







ビーダル♂「どうも〜
マグ、ゴロ、ヤミ「来るな!!」

590 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 11:01:52 ID:???
>>588
バクーダ「岩盤浴担当がほしいらしいから、お前を紹介しといたぜ」

591 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 11:19:29 ID:???
そういえばコータスとか居たなぁ

592 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 11:29:44 ID:???
シロナ「デンジたん・・・ハァハァ・・」

593 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 11:57:32 ID:???
シロナ「デンジたん・・・ハァハァ・・」
マグ「いつのまにきてたんだ?」
ゴロ「さあ」
ヤミ「ハァハァって・・・・」
ガチャ
デンジ「こんにちは」
この続きだれか作ってみて


594 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 12:02:50 ID:???
だが断る

595 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 12:07:13 ID:???
シロナ「お前弱いな」
デンジ「うるさいうるさいうるさ(ry」
キクノ「グギュバァ」

596 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 12:13:51 ID:???
キクノきめぇwww

597 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 12:14:52 ID:???
キクノきめぇwww

598 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 12:15:15 ID:???
↑同感   あとシロナがハァハァした人あいてにお前弱いななんと言わないのでは

599 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 12:24:31 ID:???
  ↓キャタピー
   _   
  。// 。
 <(^o^)>    スクワットしろ!
   |__|      _∨_
  < >    |i\___ヽ.
        |i i|.=====B|i.
        |\.|___|__◎_|_i
        | .| ̄ ̄ ̄ ̄|
        \| テレビ台 |〜

600 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 12:25:05 ID:???
ルパンやミュウ辺りはいる価値がない

601 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 12:26:39 ID:???
トレーナー部屋から出て来るなよ…

602 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 12:32:53 ID:???
ゴローニャ「おめぇらぁ!このスレの主役を言ってみそぉ!」

603 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 12:33:55 ID:???
シロナとデンジタンとマグマック゛とんマグマック゛いらないか

604 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 12:34:03 ID:???
ギラティナ

605 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 12:34:49 ID:???
ゴロ「久しぶりにスマデラでもしないか?」
ヤミ・マグ「いいともー!」



ゴロ「俺たちって次回作に出れるかな?」
マグ「ボールからならひょっとして」
ヤミ「じゃあ俺ならねこだましだな、出た瞬間相手がピヨる」
ゴロ「地味だな」
マグ「キレイハナがいるじゃん」
ヤミ「…」

マグ「俺ならエンテイ並のほのおのうずだな!」
ヤミ「いいとこ火の粉だろ」
ゴロ「二、三個ポヒュッとな。」
マグ「…」
ヤミ「あ、殻に引き込もった…」
ゴロ「ヒキコモルーに進化か?」

ゴロ「俺なら地震だな」
ヤミ・マグ「つフシギバナ」
ゴロ「う…、ならば大爆(マグ・ゴロ「つマルマイン」
ゴロ「…」


マグ・ゴロ・ヤミ「やっぱり俺たちって…」

ツー「私もやらせてくれないか?」
ゴロ「いいけど…(コイツも結構庶民派だな…、あっいいこと考えた!)」

続く

606 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 12:36:53 ID:???
主役・ヤミラミ、ゴローニャ、マグカルゴ
脇役・ギラティナ他

607 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 12:44:44 ID:???
ヤミ「ちょっと聞いてくれ」
マグ「どしたの、ヤミちゃん?」
ヤミ「俺たちでも簡単に勝てそうな戦法があるんだ」
ゴロ・マグ「な、何だって!!」
ゴロ「それはいったい・・・?」
ヤミ「1vs3で戦うんだ!」
ゴロ「・・・・・・」
マグ「・・・・・・」
ゴロ「俺とマグっちは波乗りで死ぬ・・・。その後お前はどうする?」
マグ「辛い戦いになるよ・・・」
ヤミ「・・・・・・」

608 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 12:46:47 ID:???
>>605 続き
ゴロ「俺が勝ったら、ミュウたんは俺のものだぜ!」
ツー「なっ!?」

ゴロ「スマデラのミュウツーなら勝てる!
お前らも日頃の恨みでツーに集中砲火だ!」
ヤミ「別に、俺恨みねーし」
マグ「あとが怖いしなぁ…」
ゴロ「ちっ、腰抜め。俺一人でやってやる!
マルマインを持って特攻だー!」


ツー「私は負ける訳にはいかない!

リアルシャドーボール!!!」


ゴロ「ギャアアァアアァァァ!」


マグ・ヤミ「こうなると思ったんだよ…」


609 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 12:53:08 ID:???
>>607
ヤミ「相手が波乗りを覚えていなければあるいは勝てるかもしれない」
ゴロ「なるほど・・・。エンテイあたりにならかてるかも。俺相性良いし」
マグ「待て!エンテイに勝ってどうなる?何の自慢にもならんぞ」

エンテイ「・・・お前結構毒吐くな・・・」

ヤミ・ゴロ・マグ「出たーー!!」

610 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 12:55:01 ID:???
>>609
ドサイドン「地震で乙」

611 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 13:00:32 ID:???
ネイティオ「・・・・」
ヤミラミ「こっち見んなww」

612 :サンタさん1:2006/12/13(水) 13:10:17 ID:???
ゴローニャ「俺サンタさんにプレゼント頼んだんだ」
ヤミラミ「え。何頼んだんだよ?」
ゴローニャ「恥ずかしくて言えねえよ…」
マグカルゴ「いいじゃねえか!俺らとお前の仲じゃん」
ゴローニャ「じゃ、じゃあ…」
マグ&ヤミ「うんうん」

ゴローニャ「浮遊が欲しいって」


マグ&ヤミ「……へー」

613 :サンタさん2:2006/12/13(水) 13:12:06 ID:???
マグ「なあ、お前が言ってやれよ、重いからムリだよって」
ヤミ「問題はそこじゃねえだろ。あいつ地震さえ何とかすればいいと思ってるのがありえねえよ」
マグカルゴ「地震をバカにするな!!」
ヤミラミ「す、すまん。言い方が悪かった。つまり…だ」
マグカルゴ「何だよ」
ヤミラミ「波乗りでもやられるんだぜ」
マグカルゴ「波乗りをバカにするな!!」
ヤミラミ「す、すまん。また言い方が悪かった」
(めんどくせー)

マグカルゴ「お前…後だしの分際で俺らより上に行った気になってんじゃねーよ!」
ヤミラミ「今その話は関係ねーだろが!」


ゲーフリ「呼んだ?」
マグ&ヤミ「帰れ!!」

614 :サンタさん3:2006/12/13(水) 13:13:22 ID:???
ヤミラミ「俺もサンタさんにプレゼント頼んだんだぜ」
ゴローニャ「何頼んだのさ。俺も教えたんだから教えろよ」
ヤミラミ「い、いいぜ。あ…」
マグカルゴ「『後だし』無くして欲しいとか普通の答えはやめろよ」
ヤミラミ「あ…」
マグカルゴ(くくっ困ってやがる)

ヤミラミ「あ、明日晴れるといいなって。」

ゴローニャ「詩人だねー」
(ありがとよ、ゴローニャ)

マグカルゴ「ぶふーっ」


615 :サンタさん4:2006/12/13(水) 13:14:27 ID:???
ヤミラミ「マグカルゴ。お前だって頼んだろ?言えよ!」
マグカルゴ「わ…わかったよ」
ゴローニャ「浮きたいとかか?」

マグ(お前じゃねーんだよ)
マグカルゴ「あ…のさ。

この部屋から出たい…って」

ヤミラミ「やべぇ、汗が目にしみやがる…」

ゴローニャ「今から願い代えられるかな?ねえ、ねえ!」


ゲーフリ「君は2回進化しちゃったから無理―」
全員「帰れ!!」

616 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 13:18:49 ID:???
ヤミラミ「シロナ様のポケモンになりたい」

617 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 13:22:46 ID:???
シロナ「も〜ミカルゲ、そんなところ触っちゃダメよ〜」
ミカルゲ「おんみょ〜ん」

618 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 13:29:15 ID:???
サンタちょっと好きダゼー

619 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 13:32:25 ID:???
>>617
ゲン「すんませんすぐに連れて帰りますんで」

620 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 13:38:37 ID:???
>>566
馴れ合いの意味を知らないお前よりマシ。

621 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 13:57:16 ID:???
誰でもいいから昨日早々と眠った俺に教えてくれ。


  昨  日  の  夜  何  が  あ  っ  た  ?



622 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 14:18:55 ID:???
>>621
ゴローニャ「酷い目にあった」

623 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 14:26:44 ID:???
>>619
シロナ「ゲン?リョウ?何のことです?」

624 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 15:10:00 ID:???
ゴローニャ「ドサイドン!ドサイドン!!」
ドサイドン「うっ…ゴローニャじゃねえか…なにしてんだ」
ゴローニャ「バカヤロー!てめえが怪我したっつーからからかいにきてやったぜ!」
ドサイドン「…そうかい。情けねーな、おめえにまで心配されちまってよ。はやく仕事に戻らねえと…」
ゴローニャ「んな怪我でできるわけねーだろ!誰か代わり頼むしかねーよ」
ドサイドン「じゃ…じゃあ、お前に頼めるか?」
ゴローニャ「…あ?なんで俺が…」
ドサイドン「お前ならできる…俺はお前の力を信じてる。きっと、誰よりもな」
ゴローニャ「(……)そ…そこまでいうなら仕方ねえな。どうせ暇だしよ。場所はクロガネ炭坑だな?」
ドサイドン「ああ…そうだ」
ゴローニャ「じゃあ行ってくるぜ。はやく復帰しやがれよ」
ドサイドン「ゴローニャ」
ゴローニャ「なんだ?」
ドサイドン「ありがとう…」
ゴローニャ「……ふん、力仕事ならお手のもんだ。」

ドサイドン「(俺たち…まだ友達だよな…
        初代からのつきあいで、急に裏切るようなことしちまったけど…
        俺は…お前が一番の親友だ…いつまでも…そうありたいな)」

マグカルゴ「ゴローニャクロガネ炭坑で仕事してくるってよ」
ヤミラミ「へー、そうなん(えらく久しぶりだな、あいつが仕事するなんて。どういう心境の変化だ?)」
マグカルゴ「俺も孵化の仕事あるから留守番頼むな」
ヤミラミ「おお、そうかい(さあーてオナニーでもするかな)」
エルレイド「…」
ヤミラミ「!」ビクッ

625 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 15:28:51 ID:???
全米が泣いた

626 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 15:35:15 ID:???
ヤミラミ「ダークヒーローの俺には良い話なんて一つもないぜ」

627 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 15:51:12 ID:???
フヨウ「ヒーローなら進化してよ」

628 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 16:21:16 ID:???
ミカルゲ「ちわーす!!」
ヤミラミ「あ、何しに来たのよ!!」
ミカルゲ「うるせーな、大爆発すっぞ!!」
ヤミラミ「ちょ、やめてよ!」
ミカルゲ「と思ったら俺大爆発使えないんだった☆」
ミカルゲ「ズコーーー!!」






ミノマダム「夢オチはそのへんにしとけよコラ」

629 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 16:50:31 ID:???
ヤミラミ「何自分で言って自分で転けてるんだよ
ところで今日は何しに来たんだ」
ミカルゲ「いや、>>305で酷いことし過ぎたかな、て
いまさらながら謝りに来たんだ」
ヤミラミ「…ミカルゲ」
ガジャン
ディアルガ「グギュギュバ!ギュギュバグバギュバ!」
ミカルゲ「ディアルガ!?何言ってるんだ!?」
ディアルガ「>>306グバギュッバババギュグギュバグバギュ!」
ヤミラミ「お前温泉では普通に喋ってただろ」
ディアルガ「え、いや、あれは…
グギュバグ!グギュバグギュグギュ!」
ヤミラミ「おいやめろこんな狭い場所で時の咆哮したら」
ブシャー!!ガラガラガラドン

630 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 17:05:15 ID:???
流れぶったぎって今更なんだが前スレの>>609

ttp://kasamatusan.sakura.ne.jp/cgi-bin2/src/ichi64885.png.html

こうか?

631 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 17:12:36 ID:???
>>630
ちょwwwwwwカイリキーwwwwwww

632 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 17:14:56 ID:???
>>630
ちょwwww

633 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 17:16:22 ID:???
ヤミラミ「だから何でミミロップたんと進展ないんだ?」
ゴローニャ「またお得意の妄想で楽しめや」
マグカルゴ「そうだぞ妄ラミ」

634 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 17:29:16 ID:???
クチート「なあミミロップ」
ミミロップ「なに?」
クチート「ヤミラミのことどう思ってんの?」
ミミロップ「えっ…!べっ…別に普通よ!」
クチート「ふーん、じゃあもし俺があいつのこと好きだったらどう思う?」
ミミロップ「…!!!もっもももしかしてクチート、ヤミラミ君のこと好きなの!?」
クチート「んなわけねえだろ、っていうかその焦りようやっぱりあやしいなー」
ミミロップ「別に焦ってなんか…ないわよ」

635 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 18:03:00 ID:???
ヤミラミ「という夢を見たんだ」

636 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 18:10:19 ID:???
ダークライ「よし!またそろそろ悪夢を見せるか」

637 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 18:11:54 ID:???
ドパン3世
サンドパン「俺の名はドパン3世!冷遇組の一人さ!(笑)
仕事も毎日クビだし過去に32回も刑務所行きだよ!
こないだ強盗で覆面被り忘れたしナイフもおもちゃだったし
しかもデスノートに名前書かれてあの世逝きさ!

・・・え?今何処に居るって?霊界」

ハクリューク「デスノート?お前も書かれた一人か。俺?ハクリュークだけど
デスノート持ってたの俺」
サンドパン「知ってるわい あー人生も楽じゃないな」
ハクリューク「デスノートに書かれた奴は此処で過ごしてるのさ」
ビーダル井丸 卓郎「よお!俺ビーダル井丸 卓郎 略してビータク(笑)」
サンドパン「・・・・あっそ」
ハクリューク「俺が言うのもなんだがデスノートって最強じゃね?」
サンドパン「同意。持ってるだけでこの世支配出来るしなwwww」
ハクリューク「で、デスノート今無いんだよ」
サンドパン「知ってるわい 俺が突然心臓マヒで死んだんだから絶対デスノだと分かったよ
それにここにあったら俺の名前書かないだろwwwで、夜神月が拾ったんだろ?」
ハクリューク「違うぜ?」
サンドパン「え?」

ヤミラミ神月「計画通り。フッ」

638 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 18:15:01 ID:???
ヤミラミ「という夢を見たんだ」

639 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 18:16:32 ID:???
サンドパン「あっそ。じゃあ踏んじゃえ」

ハクリューク「…わさびー」

ビーダル井丸 卓郎「びーーーーーーーーーーーーーーー」

サンドパン「びーーーーーーーーーー」

640 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 18:16:45 ID:???
マグカルゴ「お前いつも妄想か夢だな」
ゴローニャ「(失笑)」

641 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 18:18:22 ID:???
>>630
あなたが引っ越してきたのは
ポケモンの中に広がるもう一つの世界。

そこでは、ちょっと変わったポケモンたちとおしゃべりしたりお部屋を自分らしく
かざりつけたりしながら気ままなスローライフをおくることができます。

現実とおなじりずむで流れる時間の中で四季にあわせて、木々の色や景色も移り変わります。
季節ごとのいろんなイベントがあなたを待っています。

村の暮らし方は自由。毎日気ままにコイキング釣りを楽しむのもよし、
自分だけの、あなたしかできない楽しみ方を見つけてください。

642 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 18:23:12 ID:???
ただし部屋からは出られません

643 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 18:24:31 ID:???
ヤミラミ「あぁ、どっかにデスノート落ちてないかな〜
なんて、そんなことあるわけな…ん?これは…もしかして…
…ミカルゲ、今日の正午突然要石が砕けて爆死、と」
〜正午〜
ミカルゲ「?!要石が?!うわぁー!!」
チュドーン
ヤミラミ「やったぞ…」
唯一神ミカルゲ「?!俺犬になってる?!」
ヤミラミ「…!これはデスノートではない、エンテイノートだ!!」

644 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 18:29:29 ID:???
ドサイドンはゴローニャを馬鹿にしてるし、ゴローニャはドサイドンを妬んでるけど
本当はお互いのことを憎からず思ってるところがいいよね。

645 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 18:29:28 ID:???
ヤミラミ「という夢をみた」
唯一神「ほぅ」

646 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 18:32:46 ID:???
644 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 18:29:29 ID:???

645 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 18:29:28 ID:???

18:29:29
18:29:28
パルキア「…なんかやった?」
ディアルガ「いや…」

647 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 18:34:40 ID:???
パソコン自体の内蔵時計の時刻が反映されるから
こういうのはよくある事。

648 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 18:38:16 ID:???
ゴロ「ついにアレが手に入ったぜ!」
ヤミ「ほ、本当か?」
マグ「オイ、何の話だ?」
ゴロ「PARが手に入ったんだよ!」
マグ「何っ!!!」
ヤミ「早く俺の特性を変えてくれ」
マグ「お前、いったい何にするつもりなんだ?」
ヤミ「ふしぎなまもりに決まってるだろ」

マグ・ゴロ「ハッ!!!」
ゴロ(俺、浮遊になりたいとかチッポケなこと言ってる場合じゃねぇよ・・・)
ゴロ「ヤミ、お前にはお前の個性がある」
ヤミ「え?」
マグ「そうだよ。あとだしのお前にしか出来ないことがきっとあるはずさ」
ヤミ「お前ら・・・そうだよな。俺、今のまま頑張ってみる」

649 :温泉旅行のその後:2006/12/13(水) 18:44:58 ID:???
ゴローニャ「それにしても今回の温泉旅行はハチャメチャでかえって疲れたよなぁ」
ヤミラミ「いや、疲れて当然だろ・・・俺等皆ヤられたんだから・・・」
マグカルゴ「嫌な思い出掘り出すなよ・・・」
ヤミラミ「今の言葉がかえってそれを彷彿とさせるんですが」
マグカルゴ「想像力別の所に持っていきすぎだろ」
ゴローニャ「それはそうとさ・・・今回は伝説・幻ポケモンが皆集まってた筈だよな?」
ヤミラミ「ああ、確かにな」
ゴローニャ「何かさ・・・その内の誰かを忘れてる気がするんだが」
マグカルゴ「それって誰・・・あっ」










ジラーチ「俺ノ発言トイウ出番ヲ皆ガ忘レルグライナラPARデコノ世ヲ破滅サセテヤル・・・」
ワタル「マヨエルコヒツジサン、コッチニオイデ・・・キミモボクタチノナカマニナロウヨ」
ジラーチ「アクマデ対等ナ立場トシテナラ受ケ付ケルガ・・・」
ワタル「モチロンオkサ」





反省も後悔も謝罪も(ry
いやホントすいませんでした。

650 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 18:45:59 ID:???
>>648
残念ながらPARでヤミラミの特性を「ふしぎなまもり」にかえても
ヌケニンの弱点が当たってしまうという

651 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 18:51:46 ID:???
>>650
ボックスに入れればヤミラミの弱点に変わる
だが、カイロス馬鹿力か見破る格闘技でアボン

652 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 19:11:06 ID:???
ニドクイン「ニドキングに一曲歌いたいわ…。 ニドリーノ…カラオケセット持ってきて。」

ニドリーノ「はい。女王様。」


(そのころ冷遇の森では…)
<カントー地方よりラジオの放送が始まる時刻になりました!!!

マグカルゴ「ラジオの放送が始まったらしいぞ!」

ゴローニャ「皇帝からの報告か?」

ヤミラミ「つけてみようかな…。…ラジオどこ置いたっけ…。」

ゴローニャ「たまごの横だったと思う。」

ヤミラミ「あった!けど若干溶けてるし…電源つくかな?…ついたwww」

ラジオ<ザー…ピィーqういえwほks……ょうは皇帝からの報告と前回新しくできたポケセンの報告致します。
その前に女王様が歌います。

マグカルゴ「なんで女王が歌うの?」

ゴロ・ヤミ「さぁ…?」

ラジオ<ttp://www.youtube.com/watch?v=kpdtl96KmC8


ゴロ・ヤミ・マグ「ズコーーーーーーーーーー!!!!」

653 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 19:28:14 ID:???
ビークイン「わらわを差し置いて女王を名乗るなどなんとも思い上がった女よのう。」
ミツハニー♂「ははっ!そのとおりでございますな。」

654 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 19:30:38 ID:???
おいでよ
れいぐうの森
発売日:2006年12月20日

655 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 19:31:37 ID:???
「冷遇の部屋」だろ

656 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 19:38:22 ID:???
>>651
つまり結局カイリキーには勝てんと

657 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 19:40:05 ID:???
(ビークイン女王に何かが届いたみたいだけど…)

            …パタパタパタ…

ビークイン「……? 外で手を振っているのは…?あのものは何者じゃ?」
ミツハニー♂「確認します! …。 ……。」
ビークイン「誰なのじゃ」

ミツハニー♂「大変です!ニド皇帝がこちらへ!! …ああぁあ!敵は兵を連れておられます!!!」


ビークイン「たいへんじゃ!みなのもの!戦闘配備せよ!!」


658 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 19:44:03 ID:???
ニドキング「クインの争いもあるようだが、キングもキングで火花散らしてんだよ。」
ヤドキング「そう、まさに」
キングラー「群雄」
コイキング「割拠」

659 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 19:47:58 ID:???
ニドキング「コイキングはどうなんだ最近」

コイキング  ペチョン…

660 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 19:48:31 ID:???
ドサイドン「でもキングって言う割にはお前は昔っから「普通」だよな。ステータスのどれかが飛びぬけてるわけでも無し、ネタポケになるわけでも無し。」
ニドキング「うるさいうるさい!だいちのちから食らわすぞ!」
ドサイドン「それは困る。」

661 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 19:51:48 ID:???
アズマオウ「俺もキングだよ」
キングドラ「まあ俺が一番だがな」

662 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 19:55:00 ID:???
ピチュー「じゃあだれがきんぐにふさわしいかきめよっ♪ このきのみをわたしからとったらきんぐっ♪」


<うぉぉおぉおぉぉぉぉ!! どけ!!!! それはおれのもwふぉうわfpうぇ!!!

663 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 19:58:03 ID:???
ゴローニャ「おー、本当に群雄割拠…にしても前から思ってたんだけど」
ニドキング「何だ、それと頭か高いぞ貴様」
ゴローニャ「それだ。お前見た目のわりにちっちゃいんだよ、最近アイツにちょうど1m抜かれてるし」
ニドキング「…。……無礼者ー!(だいちのちから)」
ゴローニャ「アーッ!」
ニドキング「これでも毎日モーモーミルク飲んでんだぞこの野郎!」

664 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 19:58:21 ID:???
ロリーパー「ピチューたんハァハァ」

665 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 20:08:48 ID:???
ヤミラミ「ククッ…モーモーミルクを直接飲んで吸ってたんだろ…w」

ゴローニャ「ニドキングの方が吸われる前にひんししちゃうんじゃね?」

ニドキング「…。……無礼者ー!(だいちのちから2回目)」

ゴローニャ「アーッ!!!」

ヤミラミ「アーッ!!!れ?」

ニドキング「……なにっ???!」

ヤミラミ「あぁ…?ら?!(体に変化が…)」

ニド・ゴロ「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」




666 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 20:17:59 ID:???
ニドクイン「すみません今連れて帰りますんで」

667 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 20:20:54 ID:???
閉じ込めなのになんてアウトドア…

668 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 20:51:15 ID:???
コモルー「僕はインドア派です…」

669 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 20:55:10 ID:???
>>668
パルシェン「( ´・ω・)人(・ω・` )」

670 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 21:03:48 ID:???
ルナトーン「なぜ誰も我を使わん、広角催眠も大爆発も特性調整もできるのに」

671 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 21:12:19 ID:???
ガーメイル「俺勝ち組じゃね?」

672 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 21:13:19 ID:???
アニマル横町みたいに
実は部屋で起こってるコロンプリプリハニャーンでこざる

673 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 21:56:45 ID:???
ミノムッチ「お嬢さん、あなたは優柔不断すぎるんじゃない?」
電話の主「でもぉ…そんなこといったら、夫に別れを切り出されるんじゃないかって・・・」
ミノムッチ「別れちゃえばいいじゃない、そんなダンナなんて、メジャーになったから未練があるの?」
電話の主「そういうわけじゃ…」

ゴローニャ「ハァ、つまんね…昼時はテレビもろくなもんやってねえ…」
メガニウム「あーっ!折角ミノさんがドライで無責任なことを言ってるのに…」
ヤミラミ「衛星で冷遇名作劇場だっけ…の赤毛のレディアンの再放送やってるよ。俺リアルタイムで見てないけど。」
メガニウム「なつかしー、レディアンが能力値の低さのコンプレックスから、無理やり石で進化しようとした
       シーン…あれ、幼心に響いたなー」
ゴローニャ「俺全然覚えてねぇよ」
マグカルゴ「…走ってもー走ってもー終わらない〜♪って歌だったよね。」
ドダイトス「やっぱ名作は色あせないんだよな、俺的にはレディアンの思い込みの激しさは結構いいと思うんだよね。」
エンペルト「衛星放送なんてうちにはなかろう」


674 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 21:57:30 ID:???
カイリキー「今から三十分以内にレスがつかなければヤミラミは(自主規制)」

675 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 22:00:54 ID:???
マグカルゴ「ルームメイトとして!」
ゴローニャ「そして・・・友達として・・・!」
マグゴロ「全力で>>674を阻止する!」

676 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 22:07:19 ID:???
ヤミラミ「そういえば…」
メガニウム「そうだ!ドーミラーとか、コイルをアンテナにしたら…
       あと、電波受信してるとかいう、ヨノワールとか…」
…………

ドーミラー「ムリダトオウナー」
コイル「イカレテヤガル」
ヨノワール「電波…届いたよ。」
ヤミラミ「あとは、線をつなげてと…」

エンペルト「ム…なんか映ったぞ…」
ゴローニャ「様子が変だな…レディアンじゃねぇ…ギラティナさんだ。」

ギラティナ「さーて…おーいみんなー…いないな…
       よし…これで落ち着いて詩が書けるぞ…
       恋は水色…やっぱりピンクのほうがいいかな…えーっと…」

一同「…………」

ギラティナ「できた…ちょっと音読してみようかな?
       
       恋は茶色
       恋は茶色 水色じゃないよ だって私の恋は片思い
       届かぬ恋は 枯葉色
       辛くて厳しい 冬枯れの落ち葉
       だけど春はきっと来る 春が来たら 緑の芽が出て花が咲く
       雪解けまでわたしは後何年
    
       …うーん…いまいちかな…もっとこう、上手く切なさを表現できたらいいのに。」

677 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 22:07:58 ID:???

I can swim.

ドバーン

ギラティナ「いきなり飛び込まないで下さい」
ゴローニャ「いや、最近飛び込んでなかったし」
ギラティナ「あとで面談室に来てください」
ゴローニャ「はいは…は?」

678 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 22:08:25 ID:???
エルレイド「今から一秒以内にレスがなければゴローニャさんは(自主規制)」

679 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 22:10:16 ID:???
このスレのせいで手持ちにいるエルレイドを見るたび笑ってしまう

680 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 22:10:45 ID:???
ヤミラミ「ゴローニャなむ」
マグカルゴ「ごめんよ、おれたちお前を救うことができなかった…」

エルレイド「さ…、旅館へいきましょう、もちろん、同室で…」
ゴローニャ「ちょwwwwおまえらwwwアっー!」

681 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 22:15:53 ID:???
なんでエルレイドってゴローニャがすきなの?
教えて!エロい人!

682 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 22:18:05 ID:???
サーナイト「エル×ゴロハァハァ」

683 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 22:21:05 ID:???
ギラティナ先生テラお茶目wwww
萌え萌えwww

684 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 22:32:23 ID:???
ワタル「オイ、オマエハデンセツデアルガソノタイプノセイデレイグウサレテイルカワイソウナヤツダナ」
セレビィ「そ!そんなことは!」
ワタル「シカモシェイミナドトイウシンザンモノニチイマデウバワレ」
セレビィ「!」
ワタル「ワレニシタガエ!サスレバイママデバカニシテキタヤツラニシカエシガデキルゾ?」
セレビィ「う・・でも」
ワタル「ジレッタイナparハツドウ」
ピカッ
セレビィ「うわぁ!・・・アア・・ワタルサマ、ワタシワアナタニシタガイマス」
ワタル「クククw」

685 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 22:33:42 ID:???
マグ・ヤミ「ゴローニャ氏ねぇぇぇぇ水の波動・地震」
ゴローニャ「アッー――――――――――――――――――――――――――――――」
参照:蜜柑電磁スレ

686 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 22:37:08 ID:???
マグカルゴ「すき、きらい、すき、きらい、すき、きらい、すき………」
ゴローニャ「なんだお前、恋する乙女じゃねーんだから花占いとかやめろ、気色悪い」
ヤミラミ「そうだよ、とっとと最後の一枚抜いて終わりにろ!」
マグカルゴ「はぁ…」
ヤミラミ「なんだよ、どうしちまったんだよ〜」
ゴローニャ「恋の悩みなら相談にのるぜ!」
マグカルゴ「ギクッ!なんで恋のことだと!」
ヤミラミ「恐らくお相手はサーナイトだな?」
マグカルゴ「そ…っ、そこまで…!」

マグカルゴ「ああ、わかったよ、お前らには嘘つけないな、言うよ、
       おれ、三つ先の部屋に住んでるサーナイトが好きなんだ」
ゴロ、ヤミ(テキトーに言っただけなのに勝手にいいはじめやがった…)
ゴローニャ「そういうことか、それなら俺達にまかせろ!」
マグカルゴ「いや、お前らは動くな!絶対マイナスの方向にことが動く!」

687 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 22:39:18 ID:???
ゴローニャ「とおく、とおく、離れていても〜」
ヤミラミ「ノリノリだね」
マグカルゴ「フられたんだ、そっとしておいてやろう」

688 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 22:41:00 ID:???
>>649
ジラーチは眠っていたという設定でおk

689 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 22:44:03 ID:???
>>685
カイリキー「ついでに乱れ突(自主規制)」
エルレイド「ついでに私も(自主規制)」
ゴローニャ「アッー――――――――――(ここより先はグロテスクなシーンや残酷なシーンがあるため自主規制)」
マグカルゴ「逃げるぞ」
ヤミラミ「すまないゴローニャ、俺たちが嫉妬したばっかりに」

690 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 22:48:22 ID:???
ゴロ・マグ・ヤミ「スマブラXでプレイヤーキャラとして出させてください!!」
桜井「却下」










ゴロ・マグ・ヤミ「じゃあモンスターボールからの出演で」
桜井「えー」













ゴロ・マグ・ヤミ「せめてフィギュアだけでも」
桜井「不可能に近いなー」

691 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 22:49:43 ID:???
フーディン「ふーむ、これは酷い状態だな。そういうことに使うことに関しては個人の自由だと思うが、多少の慎みは必要だと思うぞ。薬、出しとくから。お大事に」
ゴローニャ「・・・・・・ハイ先生」
ヤミラミ「うっわぁ〜・・・」
マグカルゴ「最早慰めの言葉も見あたらねえな」

692 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 22:49:46 ID:???
ヤミラミ「…なあ…たったかたったか誰かが走ってるような音がするのだが…」
ゴロ・マグ「気のせいじゃね?」

イーブイ「ひゃーっ!!(しっぽふりふり♪)」

ヤミラミ「……幻覚か? ちょっとまて!たまご見ろ!た・ま・ご!!」

マグカルゴ「あ!」


693 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 22:51:37 ID:???
ゴローニャ「なにが「しっぽふりふり♪」じゃ!ぶち殺したる!」

694 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 22:57:22 ID:???
ゴローニャ「ヤミラミッ!その毛玉を殺せィッ!将来我々の天敵になる可能性がある!」

695 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 22:59:37 ID:???
ロリーパー「幼女がいると聞いてとんできますた」

696 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 23:00:45 ID:???
ミュウツー「これ使えば済むことだろ」
つ【炎の石】

697 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 23:05:02 ID:???
ブースター「何これ」

698 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 23:09:05 ID:???
唯一王乙

699 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 23:09:55 ID:???
ゴローニャ「今だ地 震」
ブースター「リーフブレード」
ゴローニャ「アッー」
マグヤミ「メタモンバグかよ」
ミツハニー♂「呼んだ?」
マグヤミ「火炎放射・ジェム」
ミツハニー♂「アッー」

700 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 23:16:48 ID:???
バクーダ「よう、負け組」
マグカルゴ「……何の用だ」
バクーダ「ジョークだってwww、お前に仕事を紹介しにきたんだ
よ」
マグカルゴ「仕事?」
バクーダ「今度旅館で炎ポケモン相手に溶岩風呂やることになって
な…それでお前に頼みに来たんだ」
マグカルゴ「…コータスにでも頼めよ」
バクーダ「俺らは手持ちの仕事でいっぱいなんだよ…マジ頼む」
マグカルゴ「…そこまで言うなら…」
バクーダ「お、やってくれるか!恩に着るぜ!」




マグカルゴ「…という訳でしばらく留守にするから」
ゴローニャ「分かった」
ヤミラミ「気を付けてなー」

701 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 23:20:02 ID:???
ブースター「よし!今のうちにこの部屋に居座ってやるぜ!」

702 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 23:20:27 ID:???
イーブイ「やっ♪ やっ♪ ごろぉにゃのおにいちゃんこわぃ♪」

703 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 23:22:32 ID:???
ゴローニャ「いいかヤミラミ、俺達がマグカルゴにできることはこれだけだ!
       あいつのいい噂をサーナイトに流して、あいつの評価を上げるんだ!」
ヤミラミ「ラジャー!んでそのサーナイトにどうやって噂を聞かせるんだ?」
ゴローニャ「うむ、まずはアイツのいい話をサーナイトの前でするんだ、そうすれば自然と耳に入って」
ヤミラミ「暗示だな!無意識のうちにアイツを好きになるってすんぽうだな!」
ゴローニャ「そうそう、暗示に大切なのは無意識のすりこみだ!」
ヤミラミ「でもよ、それからどーするんだ?マグカルゴとサーナイトはまったく面識がないんだぜ」
ゴローニャ「実はあのサーナイト、俺の知り合いなんだ、うまくわけいってアイツを紹介する」
ヤミラミ「Ω<なんだってー!あんな美人がお前の知り合いって…!なんでお前はアタックしねーんだよ!」
ゴローニャ「だってあの人はエルレイドに完全に惚れちまってる、俺の入る余地なんてないんだよ」
ヤミラミ「……、エルレイドってだしか…」
ゴローニャ「サーナイトも気の毒だな…」

704 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 23:22:53 ID:???
>>702
ゴローニャ「お前はもう ブースターだ」

705 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 23:25:11 ID:???
ブースター「俺って…すんごい進化するの早いな…。」

706 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 23:26:13 ID:???
隊員「マグカルゴは外出した」
総長「今だ、卵と生まれたての奴を奪え」
ロリーパー軍団「了解、直ちに部屋へ侵入します」

707 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 23:29:05 ID:???
(※現在進行してる方とは別の時間軸と言うことで一つ。唯一神スレに投下しようとも思ったのだが、キャラが錯綜してるのでこっちにした)


〜外〜
ムウマージ「ちょいとそこ行く唯一神さん」
エンテイ 「如何にも、余が神であるが?」
ムウマージ「貴方の様なポケモンを探していたんです。個性を活かしてみませんか?」

(1/12)

708 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 23:31:23 ID:???
〜部屋〜
ばたんっ
ゴローニャ「ちょ、お前らTV付けてみろ!」
マグカルゴ「帰って早々なんよ?」

ピッ

信ジルのだ
余の言葉ヲ…

入ルのだ
エンテイ教に
入ルのダ!

ttp://eload.run.buttobi.net/cgi-bin/img/e_2010.jpg

マグカルゴ「眩暈が…」
ゴローニャ「等々イっちまったらしいな…可愛そうに…」
マグカルゴ「根は悪い奴じゃなかったのになぁ…」
ヤミラミ 「…」
ゴローニャ「どうした」
ヤミラミ 「…俺は神の光を見た」
マグカルゴ「は?」
ヤミラミ 「俺、早速入信するよ!」
ゴローニャ「は?」

ヤミラミはこんらんしてしまった!

(2/12)

709 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 23:31:58 ID:???
バクーダ「よう、来たか」
コータス「待ってたぜ兄弟」
マグカルゴ「お前、アスナさんはどうしたんだ?」
コータス「今、修学旅行中だ」
マグカルゴ「あ、そうか…」
バクーダ「話は済んだか?」
マグカルゴ「あ、ああ…俺は何すりゃいいんだ?」
バクーダ「前働いてた時と同じさ…水をかなり熱めにすりゃいいん
だ」
マグカルゴ「分かった」
バクーダ「うまくいきゃあカワイイ娘に会えるかもな!じゃあ頑張
れよ!」
マグカルゴ「おうよ(…バクーダっていいやつなんだな)」

710 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 23:33:42 ID:???
〜TV局〜
ムウマージ「はぁー、良い汗かいたー♪」
エンテイ 「何をしていのだ?」
ムウマージ「演出の背後からあやしいひかり放射してたんですよ。全国ネットだからかなりの数が良い感じに脳が膿いたかと」
エンテイ 「するとどうなるのだ?」
ムウマージ「そりゃあもう、映画化以上の波及効果。エンテイ最高ウッハウハ。エンテイ最強ウッハウハ。みんな貴方に平伏しますわ」
エンテイ 「ウッハウハか!」
ムウマージ「ウッハウハです♪(私が)」

〜部屋〜
ヤミラミ 「今日もエンテイ様の方に向かって五回の礼拝だ」
マグカルゴ「どうでも良いが隅でやってくれ、卵が割れる」
ゴローニャ「大体どういう宗教だよ、それ」
ヤミラミ 「エンテイ様の前にポケモンはなく、エンテイ様の前にポケモンはいない。エンテイ様万歳、背中のアレ万歳」
ゴローニャ「何だそのぞんざいな扱いの部位」
ヤミラミ 「あまりにも尊いから、みだりに口にしてはいけないんだ」
マグカルゴ「思い浮かばなかったんだろ、それ」

(3/12)

711 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 23:36:14 ID:???
〜何か豪勢なビルの最上階〜
ムウマージ「他のテナントも買収してエンテイ様専用ビルにしました」
エンテイ 「これで一層余への信仰も厚くなるワケであるな」
ムウマージ「現在信者によるお布施に、十日発売の「唯一神マーチ」も
オリコンチャート10位以内キープでバカ売れ(内信者買占め率98.7%)。台所事情はウッハウハです」
エンテイ 「ウッハウハか!」
ムウマージ「ウッハウハです♪(私が)」

〜部屋〜
ヤミラミ「エンテイ、エンテイ、エンテイエンテイエンテイ、唯一神エンテイ〜♪」
ゴローニャ「…」
ヤミラミ「エンテイ、エンテイ、エンテイエンテイエンテイ、唯一神エンテイ〜♪」
マグカルゴ「…」
ヤミラミ「ジョウトのエンテイ、シンオウのエンテイ、ホウエンのエンテーイー♪」
ゴローニャ「無駄にディラン効果のある歌やめろ!だいたいお前「うたう」覚えねえだろ!」
マグカルゴ「そもそもなんだその電波ソングは」
ヤミラミ「『唯一神マーチ』じゃないですか!一緒に歌えば心晴れやかですよ」
ゴローニャ「心から遠慮する…もう止めないから隅でやってろ」
マグカルゴ「TVでも見ようや」

(4/12)

712 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 23:37:05 ID:???
エーフィ「マグカルゴさんいます?イーブイちゃんを…」
ゴローニャ「えっ…」
ヤミラミ「あっ…」
ミュウツー「…」
ブースター「お母さん…勝手に進化させられちゃったよう…シクシク…お父さんみたいにブラッキーになりたかったのに…シクシク」

エーフィ「じゃあ…お母さんが、お父さんと一緒に、あなたから夢を奪った人をボコボコにしてあげるわ。だから泣かないで。」

713 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 23:37:23 ID:???
ピッ

シンオウナウ!今話題のポケモンはこちらー!
エンテイだーーーー!
エンテイ『はっはっは。様をつけよ。はっはっはっ』

ゴロ・マグ「………」

今夜お目にかけるスペクタクルはなんと!
空中浮遊だーーーーーー!
エンテイ『はっはっは。様をつけよ。はっはっはっ』

これかがその衝撃映像だーーーーーー!

ttp://eload.run.buttobi.net/cgi-bin/img/e_2011.gif

ゴローニャ「…帰っていいか?」
マグカルゴ「何処に」
ヤミラミ 「嗚呼、これぞ真理の極み…(涙)」
ゴロ・マグ「黙れよ」

(5/12)

714 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 23:39:38 ID:???
〜街角〜
ムウマージ「エンテイ〜エンテイに清き一票を〜♪」
エンテイ 「余が当選した暁にはほのおポケモン一党独裁による単独政権を結成し、余の余による余のための国家をつくろうぞ!」
エンテイ!エンテイ!エンテイ!
エンテイ 「はっはっは。様をつけよ。はっはっはっ」

ムウマージ「いやー(近隣に引っ越させた信者のおかげで)事前の開票率予想は60%超えですよ」
エンテイ 「余が立候補したのだ、当然だろう。はっはっはっ」
ムウマージ「これを踏み台にして、地方選から全国選、世界も目の前ですよー。ほら、あのエンテイ様に心酔し切った目をご覧なさい」
サーナイト「エンテイ様ステキー!」
ミミロップ「私にも背中の良く解らないアレに触らせてーーー!」
エンテイ 「はっはっは。良きかな。はっはっはっ」

ムウマージ「…そろそろかしら(ぼそっ」

(6/12)


(※少し混んできてるようなので、多少時間置く)

715 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 23:47:16 ID:???
>>712
ミュウツー「進化させちゃってサーセンwwwwwwwwww」
ミュウ「ちゃんと謝らなきゃダメでしょ」

716 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 23:55:14 ID:???
エーフィ「反省する気はないみたいですね…」
ゴローニャ「ヤバい、俺の特防じゃ弱点じゃなくても死ぬ…」
エーフィ「ではいきますよ、サイコ…ん?」
???「どうするんだ、イーブイが進化してしまったぞ」
エーフィ「シャドーボール!」
ロリーパー1「うぎゃああ!」
ロリーパー2「気付かれた!逃げるぞ!」
ロリーパー1「ま、待ってくれ〜」

エーフィ「ロリコン達からこの子を守るために進化させてくれたんですね」
ゴローニャ「え、えぇ、そうなんですよ」
ブースター「おじさん達ありがとう♪」

717 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 23:55:51 ID:???
エーフィ「で、どちら方が夢を奪ったのですか?」
ミュウツー「コイツラです。」
ゴローニャ「ちょっ…」
ヤミラミ「お前…」
エーフィ「そうですか…みなさん、この人がやったそうです。」

ゴローニャ「あわわ…イーブイズが沢山…」
ヤミラミ「5セット位いるぞ…」

エーフィ「さぁ!覚悟なさい!」
ドドドド…
ゴローニャ「天国に…」
ヤミラミ「行けます様に…」

イーブイズ一同「覚悟ぉぉ」
ミュウツー「ぎゃああああ」
ドーン キラーン

ゴローニャ「あれ…アイツが吹っ飛んだぞ…」
ヤミラミ「何でだ…いつもなら俺たちなのに…」


エーフィ「エスパーに嘘は通用しないの。さっブースターちゃん、帰りましょ。」


ザパーン


ハクリューinサファリ「頼むからギラティナの所へ飛んでくれ。」

718 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 23:58:26 ID:???
>>300

719 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/13(水) 23:59:52 ID:???
>>717
ブースター「・・・という夢を見たんだけど」
ゴローニャ「唯一神に似てるなお前」

720 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 00:04:55 ID:???
インド象「みんな僕が部屋にきてるの忘れているんじゃ」
一同「あっ」
カイエル「アッー」

721 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 00:16:18 ID:???
(一方…そのころ外で遊んでいる子供たちは…)

ピチュー「やったぁ 1パチクリアー♪」
バルキー「うわぁ〜すっごいじょうず!」
ピィ「私なんてもう38000点持ってるんだから♪」

ライチュウ「帰るわよー!」
エビワラー「帰るぞ!今何時だと思ってるんだ!」
ピクシー「長話してすみません ;;」

722 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 00:19:16 ID:???
>>709
サーナイト♀「あ、マグカルゴさ〜ん」
マグカルゴ「あ!サーナイトちゃん!」
サーナイト♀「どうしたんですか?こんなとこで」
マグカルゴ「よ、溶岩風呂の担当になったんだ…君の方こそなんで
ここに?」
サーナイト♀「マッサージのバイトなんですよ!なんか健康ラ
ンドみたいですよね、この旅館」
マグカルゴ「そ、そうだね…」
サーナイト♀「今日はエルレイド君はいないんですか?」
マグカルゴ「え!…あ、うん…」
サーナイト♀「そうですか…あ、そろそろ休憩終わりなんで戻りま
すね!」
マグカルゴ「じ、じゃあまたね〜」
サーナイト♀「は〜い!」



コータス「ツラいなぁ、お前も」
マグカルゴ「あぁ…」

723 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 00:20:15 ID:???
ゴローニャ「昨日騒ぎまくったから今日は少し静かだな」
ヤミラミ「そしてある意味過疎でもある」
ゴローニャ「・・・」

724 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 00:20:40 ID:???
一方その頃砂漠では

ユレイドル「動けない・・・・・」

725 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 00:24:49 ID:???
〜部屋〜
ヤミラミ「おおおおおお!つい唯一絶対たるエンテイ様が愚民共の指導に乗りだされたぞ!」
ゴローニャ「そろそろ取り返しがつかないところまで来ている気がするんだか」
マグカルゴ「卵に悪影響無えかな…」
コローニャ「ところで選挙ポスターはどんなだ?」
マグカルゴ「…止めておけ、目が潰れるぞ」

ttp://eload.run.buttobi.net/cgi-bin/img/e_2012.jpg

ゴローニャ「…地震かましに行っていーか?」
マグカルゴ「俺はちと複雑なんだけどな…」
ヤミラミ「…つまり世界は結晶から始まり結晶に帰結するそれは即ち宇宙開闢の0コンマ00000000034秒の瞬きが…」
ゴロ・マグ「黙れ」

ヤミラミのこんらんがとけた!

(7/12)

726 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 00:25:37 ID:???
ヤミラミ「はっ!?俺は今まで何を!?」
ゴロ・マグ「何とベタな」
ヤミラミ「何だこの悪趣味な多宝塔は!判子は!無駄にケースだけでかい限定CDの山はっ!」
ばたん
ムウマージ「お邪魔しまーす。唯一神ソング限定版CD30枚(1ヶ10000円)エンテイ印のブロムヘキシン50個(1ヶ23000円効能変わらず)
エンテイ型多宝塔87万円、エンテイ壷105万円etc etc etc…願いまして1027万とんで15円の支払いお願いしまーす。名義はヤミラミさんですね」
ゴロ・マグ「こいつです」
ヤミラミ「No money!No money!」
ムウマージ「あら、払えない?では目とか胸とか背中とかの石を変わりに頂きますね」
ぐちゅぶちゅぬちゃっ
ヤミラミ「詐欺だーーーー!嫌ーーーー!目がーーーー!」
ムウマージ「まいどー。でもまだ3分の1ぐらい足りないですねぇ…」
ヤミラミ「もう何も無いんでけど、本気で(血涙)」
ムウマージ「あるじゃない」

(8/12)

727 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 00:26:18 ID:???
カイリキー「フンっフンッ ヤミラミくんが困ってるだって!!」
エルレイド「フンっフンッ みずくさいじゃないですかっ!」
ミミロップ「フンっフンッ 決して合法的にヤれるからとかじゃないですよ」

ムウマージ「み ず み ず し い 体 が」

ヤミラミ「結局これかってかデフォで目隠しプレイかよアッー!」

ゴローニャ「何も見えない」
マグカルゴ「聞こえない」


〜何か豪勢なビルの最上階〜

エンテイ 「はっはっは、余の天下か、はっはっはっ」
ドンドンドン!
エンテイ 「はっはっは、何だ騒々しい、はっはっはっ」
ガーディ 「エンテイ教教祖エンテイ!詐欺罪で逮捕する!」
エンテイ 「はっはっはっはっはっはっはっ…へ?」

(9/12)

728 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 00:27:04 ID:???
〜数日後〜
ピッ

ポケモンニュースの時間です。
先日逮捕されたエンテイ教祖エンテイ容疑者(本名エンテイ)の取調べが本格的に始まりました。
エンテイ容疑者は宗教法人「エンテイ教」を通じて、信者達から多額の金を騙し取ったとして…

ピッ

金銀での伝説ポケモンの友人にインタビューに成功しました。
S君さん(仮名)「急ニ店ヲ休ミ始メタラト思ッタラアレデショウ?モウナニガナンダカ…」
R公さん(仮名)「元々自尊心ノ強イヤツデシタケド、ドウシテアンナコトニナッチャッタンデスカネェ…(溜息)」
※プライバシー保護の為音声は変えてあります。

ピッ

サーナイト「えーマジエンテイ!?」
ミミロップ「背中のアレキモーイ」
サーナイト「エンテイが許されるのは金銀までだよねー」
ミミロップ「キャハハハハ!」

ブツッ

(10/12)

729 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 00:27:40 ID:???
ゴロ・マグ「…犯罪は割に合わんなー」
ヤミラミ 「全面的に被害者だった俺はどうなる。眼窩に空気がしみてじくじくするんだぞ」
ゴローニャ「自己再生しろよ」
ヤミラミ 「…ああ、なるほど」

ttp://eload.run.buttobi.net/cgi-bin/img/e_2014.gif

ゴロ・マグ「…お前が宗教開け」
ヤミラミ 「え?」


〜留置所〜
ガーディー「あんたいい年こいて何やってんの」
エンテイ 「如何にも余が神であるが」
ガーディー「いや…あのね、あらゆる書類が貴方名義になってんだから…解るでしょう?」
エンテイ 「なるほど、入信希望か。はっはっはっ」
ガーディー「だから…」
エンテイ 「はっはっは」
ガーディー「デカチョーーーー!!」

(11/12)

730 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 00:28:18 ID:???
〜おくりの泉〜

ムウマージ「I can swim.」

ttp://eload.run.buttobi.net/cgi-bin/img/e_2013.gif

ギラティナ「なんという」
ムウマージ「∩(´-w-`)∩ばんにゃ〜い」

(12/12)

731 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 00:33:25 ID:???
スイクン「エンテイ捕まっちゃったね」
ライコウ「これで静かになってよかったんじゃね?あいつ仕事サボるし」

732 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 00:36:20 ID:???
くぁうぇrftgyふじ

733 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 00:40:16 ID:???
>>722
ゴウカザル「あ!どうもッス先輩方!」
マグカルゴ「あ…ゴウカザルじゃん…」
コータス「おう、ゴウカ君!頑張ってるみたいだな!」
ゴウカザル「ハイ!おかげ様でなんとかメジャー組に食らいついて
るッス!」
マグカルゴ(イヤミかよ…)
ゴウカザル「でも、自分みたいな若造が先輩方を差し置いて出しゃばるのはやっぱり気が引
けるッス…」
コータス「気にするな!ただでさえ冷遇されがちな俺ら炎族でもや
れるってことをお前は証明してんだ…これからも頑張ってくれよ」
ゴウカザル「ハイ!ありがとうごさいます!」



マグカルゴ「すげーなお前…俺だったらあんな反応できねーよ」
コータス「なぁ兄弟、俺らは確かにドマイナーな弱ポケだ」
マグカルゴ「…まぁな」
コータス「でもな、こんな俺らでもアスナさんみたいに好んで使っ
てくれる人もいる」
マグカルゴ「…」
コータス「…僻んでばかりじゃなくて、俺らにできることをできる
限りやればいいんじゃないか?」
マグカルゴ「…そうだな」

734 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 00:50:11 ID:???
コータス「でもぶっちゃけお前に比べたらまだ俺の方が強いんだがな」
マグカルゴ「ちくしょおおおおお!」

735 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 00:50:22 ID:???
ゴローニャ「あれ?」
ヤミラミ「どした?」
ゴローニャ「マグカルゴの奴、タマゴ一つ忘れて行きやがった」
ヤミラミ「ホントだ…ってヒビが!」
ゴローニャ「産まれる!」




ミズゴロウ「ゴロー」
ゴローニャ「潰すか」
ヤミラミ「コラーっ!」

736 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 00:56:46 ID:???
ラグラージ「グロス達の元に来たは良いが、奴らのエリート指向にはイマイチ溶け込めない…
…やっぱり俺の居るべき場所は……でも……」


エンペルト「おい、ラグラージか?」
ラグラージ「…っ!?
何だよww飛べない負けペンギン様が何の用スかww」
エンペルト「………」
メガニウム「いや、あのね、今度、御三家全員集まってMINOでクリスマス祝いに一杯やるんだけど、ラグラージも誘おうと思って」
ラグラージ「誰がそんなしみったれたメンバーと飲む気になるかよwww負け犬菌が伝染るぜwww」
メガニウム「な、なんですってー!」
エンペルト「………もうよい…よせ…」
メガニウム「でも…!エンペルト、あんたが…」
エンペルト「もうよいのだ…帰るぞ…」
メガニウム「う、うん…」




ラグラージ「………なんだよ…なんなんだよ…畜生…」

737 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 00:59:04 ID:???
ゴローニャ「…はぁ」
ヤミラミ「どうしたんだよ。」
ゴローニャ「いや…ね、ポケスペ3巻を読んでたんだが…悲しくなってきたんだ…まぁ見ろ。」
ヤミラミ「ドレドレ…サカキ『どうやら、ベストメンバーで挑まなくては…』んで…入ってなかったからか。」
ゴローニャ「けっ…俺なんて、カビゴンだけを倒す、捨て石よ。」
ヤミラミ「ん〜、でも岩落としのシーンはかっこいいと思うが…」
ゴローニャ「…ヤミラミ、ありがとう…」


ミュウツー「3巻は俺が出てるぞ!」
ミュウ「私も最後の1ページに。」

738 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 01:00:30 ID:???
ヤミラミ「ぁっ…ぅぁっ…」
ゴローニャ「? どうした突然?」
マグカルゴ「なに目を押さえてうつむいてるんだ?」

ゴローニャ「どうした? ホレ!」
ヤミラミ「ちょっ…あっ…見ないで…」
マグカルゴ「…ズレたか? ちょっと上向いて見ろ…どれどれ…」

<カチ!

マグカルゴ「ホレ!どうだ?」
ヤミラミ「あっ!見えた!」
マグカルゴ「ちょっと傷が付いてずれてきてるな…メンテナンス必要かも。」
ヤミラミ「じゃあまた今度削ってくれる?そしたら前に交換したダイヤ1個あげるから♪」

739 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 01:05:30 ID:???
>>736
ラグラージ性格いじっぱり確定

740 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 01:06:09 ID:???
>>733-734

―数時間後、休憩中のマグカルゴ


マグカルゴ「…この仕事、結構ハードだな…」
ドサイドン「よう」
マグカルゴ「おう、こんなとこで会うとはな」
ドサイドン「…ゴローニャは一緒じゃないのか?」
マグカルゴ「あぁ…でもなんで?」
ドサイドン「…こないだは仕事代わってくれてありがとうって伝え
といてくれ」
マグカルゴ「…分かった、伝えとくよ」
ドサイドン「あ、あとコイツを渡しといてくれ」マグカルゴ「『かたいいし』か…アイツ、そういやコレがほしいっ
て言ってたな」
ドサイドン「アイツとは最近ロクに口聞いてないし、気まずいんで
な…じゃ、頼むわな」
マグカルゴ「…あぁ」


マグカルゴ「…ドサイドンっていい奴じゃんかゴローニャ…」






ゴローニャ「うぇっくしょーい!」
ヤミラミ「うわ風邪かよ…うつすなよ」
ゴローニャ「…誰かがウワサでもしてんのかな?…ユキメノコちゃんとか…ウヒヒ」
ヤミラミ「…何言ってんだか…」

741 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 01:07:54 ID:???
>>739
更に ちょっぴり強情

742 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 01:08:45 ID:???
ゴローニャ「あーあ、ヒマだなぁ・・・」
ヤミラミ「昨日の慌ただしさが嘘みたいだなぁ・・・」
ゴローニャ「ヒマ潰しにミュウたんを襲t」
ミュウツー「ほう?まだ母を狙ってるのか?」
ゴローニャ「すんませんでした」
ミュウツー「・・・確かにヒマなのは分かる。だからこそ提案してみる」
ヤミラミ「何を?」

ミュウツー「『第一回 キャラクター人気投票』をしないか?」

743 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 01:11:24 ID:???
ギラティナ一位は確定

744 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 01:12:59 ID:???
ミュウツー「人気投票のルールは簡単だ。
明日までに好きなポケモンに一人1票ずつ投票して、最後にベスト5を発表する。それだけだ」
ゴローニャ「この板だと自演しほうだいだぞ?」
ミュウツー「それは某最萌えスレと同じ様にIDを表示すればいい。
さて、説明が終わったところで人気投票を」


カイリキー「  や  ら  な  い  か  ?  」

745 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 01:15:29 ID:???
向こうでギラティナに投票したの誰だよwwwwwww

746 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 01:15:45 ID:???
人気投票おおいに結構だけど、age進行になるのは嫌なんだが

747 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 01:18:03 ID:wkGo7IN8
ゴローニャ「>>746
ミュウツー「・・・・・それはどうしようもないな」
ヤミラミ「諦めるか?」
ミュウツー「とりあえず他の人の意見を聞いてみるか」

748 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 01:20:57 ID:???
ぎゃあフサたんageてしまったorz

749 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 01:22:41 ID:???
ギラティナ「上げるとやたらとカオスるからやだ」

750 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 01:25:30 ID:???
ムウマージ「やる場合はage進行になるのは仕方なしねー。マターリと進行したい場合はやらないのが一番だけど、
もしやる場合は禁則事項とか、もっと纏めとくべきじゃない?」

ゴロ・ヤミ・ツー「どっから沸いた」

751 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 01:25:31 ID:???
マグカルゴ「別スレ立てればいいんじゃない?」

752 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 01:27:56 ID:???
マグカルゴ「記憶のカオスの記憶が蘇ったか?」
ギラティナ「・・・・・I can swim」
ゴースト「ギラティナ様御乱心!」

753 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 01:28:46 ID:???
まとめとか人気投票とか嫌だな なんか

754 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 01:30:26 ID:???
そういや最近wikiが編集されてないよな

755 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 01:30:30 ID:???
幾つかスレ分けて立てたらどうだ?

756 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 01:30:51 ID:???
ゴローニャ「しかしやっぱID見えないのはな・・・」
エンペルト「自演してまでお前の順位上げようとする奴なんかいねーよwww」




ボチャン
ギラティナ「言ってる傍からこれですか」
マグカルゴ「ほんっっっとすんません」

757 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 01:31:05 ID:???
やりたければスレ立ててくれ ここではやってほしくない

758 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 01:33:25 ID:???
やっぱ荒れそうだよな
避難所でも立ててそこでやれば?

759 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 01:35:55 ID:???
こういう時のためのwikiなのに

760 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 01:35:56 ID:???
色違いメタグロス「オメガって言わてしまいます」
色違いドラピオン「デススティンガーZSて何ですか?赤い彗星て何ですか?」
グライオン「破壊神じゃありませんよ」
コンパン「スティンキーなんてあだ名イヤです」

ギラティナ「そんなこと相談されても・・・」

761 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 01:36:38 ID:???
>>148>>153>>160>>297>>300>>736
エンペルトとラグラージ

762 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 01:37:22 ID:???
ハッサム「赤くなったのに速さが三倍になりません…」

763 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 01:37:36 ID:???
色違いタツベイ「俺なんかヨッシーだぜ」

764 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 01:41:59 ID:???
色違いミュウツー「これでドラゴンボールのフリーザといわれなくなるぜ」

765 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 01:43:58 ID:???
こいつら普段の食事誰が作ってるんだ?
料理できそうなやつが一人も・・・






書いてる間にミュウがいたこと思い出した
ゴローニャよかったな、毎日手料理食べれて

766 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 01:54:44 ID:???
ミュウツー「岩団子に母の手料理を食わせるわけにはいかん」

767 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 02:02:06 ID:???
ゴローニャ「これからはゴロン族みたいに岩食ってるわ」

768 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 02:05:35 ID:???
ヤミラミ「俺は宝石とかで十分生きていける」
マグカルゴ「俺何食ってんだろ?」

769 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 02:08:49 ID:???
マグゴロヤミ部屋
スナックMINO
飲み屋三犬伝
泉の旅館
警視庁
森の洋館
サームウミミ部屋





普通の町くらい発展してる件

770 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 02:13:01 ID:???
>>768
ゴローニャ「お前にはタマゴがあるじゃないか」



マグカルゴ「ねーよwww」
ヤミラミ「その微妙な間はなんだ」

771 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 02:13:44 ID:???
一人暮らしがしたい、自立がしたい、E帝がうざい
岩団子を隔離したい、防音個室が欲しい、宗教の教会を立てたい

そんなあなたのお悩み全て解決致します。

不動産ヤドラン

772 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 02:15:30 ID:???
>>771
ただボーっと聞いてるヤドランを想像して 売れないと思った

773 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 02:15:55 ID:???
デリバードの宅急b(ry

774 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 02:17:36 ID:???
サームウミミ部屋のスレって何処?

775 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 02:22:39 ID:???
ヤミラミ「駅から近いマンションありますか?」
ヤドラン「・・・・・ヤードー・・・・・」


こうですか?わかりません><

776 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 02:29:12 ID:???
>>774
半角のサーナイトで検索

777 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 02:39:56 ID:???
ゴローニャ「ヤラミ月にL(ミノムッチ)にゼニガメにジュペンV世か・・・」
マグカルゴ「別の意味でカオスってるな」

778 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 02:43:43 ID:???
クリスマスはミュウツーのマフラーとデリバードの話ばっかりになりそうだな

779 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 02:46:13 ID:???
今月の給与明細

マグカルゴ
172052円

ヤミラミ
223025円

ゴローニャ 
20000円 

(※国民年金 健康保険 差し引き無し)


マグカルゴ「働けよ」
ゴローニャ「やだよめんどい」
ヤミラミ 「…つーか、こいつが自発的に働いてる姿ほとんど見たこと無いぞ」
マグカルゴ「20000円分働いてるかも微妙なとこだな…」
ゴローニャ「仕送り」
ヤミラミ 「つくづく最低だなこいつ」
マグカルゴ「…ところでお前もあんまり働いてるようには見えんが…何気に一番高級取りだな」
ヤミラミ 「あぁ…でも五割は上納金として持ってかれるからな…」
マグカルゴ「待て、お前何やってる」

780 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 02:53:42 ID:???
>779
ttp://www.akibablog.net/archives/2006/07/dvd_9.html

これか

781 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 03:15:56 ID:???
ムウマージ「アハッいい目玉」
ヤミラミ「?」

※残酷すぎてお見せできません

782 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 03:37:25 ID:???
ムウマージ「この目玉2つとも貰っていくわ♪ おまえは地獄を見るがよい。」
ヤミラミ「はぁっ… !やめろ…」
ムウマージ「フフフ…アハハハハハ!!♪一緒に息の根止めてやるわ♪」
ヤミラミ「うぅ! あはあぅぅうう!!…」

ヤミラミ「ハッ!!!」

マグカルゴ「どうした? よだれ凄いぞw」
ヤミラミ「ハァハァ…ムウマージが私の目をほじくりかえされる夢を見た…」
ゴローニャ「良くないあくむだな。前にダイヤずれたのをなおしたからじゃね?」
ヤミラミ「そ…そうかな…それにしてもイヤな夢だ。」




783 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 03:44:50 ID:???
流血プレイか

784 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 03:51:32 ID:???
<トントトン トトトト…

ヤミラミ「なに…だれこんな時間に…」

ペリッパー「メールガトドイテルッパー」
ヤミラミ「夜遅くにどうも……」

ヤミラミ「……! ビリビリビリビリ…」

(おまえも同じ夢を見ただろう。殺すつもりはなかった。ただダイヤさえあれば…)
便せんに書かれた文章はこれだけであった。

ヤミラミ「…?私はいきてるけど…ムウマージ何かあったのか?」 

マグカルゴ「だれから?    コロコロコロ…(たまご管理中)」

ヤミラミ「ム…ムウマージ…」

マグカルゴ「ムウマージ?! なぜ?」

ヤミラミ「いや…分からない。こんな時間にどうしたんだ?」

785 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 04:00:48 ID:???
「「「「では失礼しまーす★」」」」


ミュウ「お客さんですか?」
マグカルゴ「昔育てた子たちですよ」
ミュウ「色々な子を育てて来られたんですよね」
マグカルゴ「大変ですけどやりがいのある仕事ですよ。
 トレーナーの皆さんからも頼りにされますし
 フロンティアやタワーで頑張ってる子から手紙来たりすると嬉しいもんです」

マグカルゴ「戦闘と言う破壊行為を主とするゲームで
 専ら生産行為に従事する者は珍しいとも言われてますが」
ミュウ「人の親として立派なお仕事だと思いますわ」



ゴローニャ「破壊行為を主とするゲームでごろごろする平和主義者です」
ヤミラミ「それでごろーにゃって名前なのかよ」

786 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 04:01:01 ID:???
(ヤミラミは内容を便せんに書き、ペリッパーを呼び渡した。)

ペリッパー「ムウマージサマへオトドケシマス」
ヤミラミ「頼む。」

マグカルゴ「…? なんて返信したんだ…?」
ヤミラミ「「ダイヤは渡せない」と返信した。」
マグカルゴ「案外ふつうじゃないかw」

(実は、何も書いていない真っ白な便せんを送った…)




787 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 04:15:13 ID:???
ゴローニャ「・・・・」
ヤミラミ「何を考え込んでいるんだ?」
ゴローニャ「ゴローンの時は腕が四本あったのに進化したら二本になるのは何故か」
ヤミラミ「・・・そういえばなんでだろうな」
マグカルゴ「俺は進化してよかったよ昔首だけだったから」

788 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 04:18:57 ID:???
俺、この三体の名前のビーダルをGTSに放流した

789 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 04:22:35 ID:???
(返事が返ってきた。ペリッパーのノックがいつもより激しい)

<トトトトトトトトトトト…

ペリッパー「…オトドケニイッタノデスガカオヲミセテクレナカッタッパー…」
ヤミラミ「え?! …そうですか…。受け取ってもらえましたか?」
ペリッパー「ウケトッテイタダケタノデスガ…ソレガ…ソノデスネ…」
ヤミラミ「……まあ……あ…ありがとう!またよろしくね!!」
ペリッパー「ア……ソレデハマタゴリヨウクダサイ。シツレイシマシタ。」

ヤミラミ「……ビリビリビリビリ… ……ぅ…写真……」
マグカルゴ「…どんな内容なのか?」

ヤミラミ「ムウマージが窓から月を眺めている写真なんだけど
……やばい…引き寄せられる……やばい!…やばい!!たすけて!ゴローニャ!!」

ゴローニャ「うわわ…ヤミラミ!!!マグカルゴ!早く写真を燃やすんだ!!!!」

マグカルゴ「かえんほうしゃっ!!」

<スポッ

ヤミラミ「ひゃ!」
ゴローニャ「おお〜危ないところだった。びっくりした…。ヤミラミ大丈夫か?」
ヤミラミ「大丈夫だけど…ゴロ・マグありがとう♪」
マグカルゴ「おれいなんて…でもいったい…もしやみちずれにしようとしてるんじゃ…」






790 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 05:02:30 ID:???
(そのあと…ヤミラミの身体に変化が起きる)
ゴローニャ「お礼なんていいんだよ。でも突然…どうしたんだ?」
マグカルゴ「そのムウマージが送ってきた写真に吸い込まれそうになったんだ。」

ヤミラミ「…!  … …!  …(パタッ)」
マグカルゴ「おい…おーい!!寝るなw」
ゴローニャ「…。 …ちょっとまて… マグ、ヤミラミをおこしてみろ。」
マグカルゴ「起こしてもいいのか?(ユサユサ)おーい おっきっろ〜!! …うっ!なんだ赤いのは!」
ゴローニャ「やられたな。(ユサユサ)ヤミラミ!じこさいせいだ!!」
ヤミラミ「……」
ゴローニャ「早くしろ!   ヤミラミ!じこさいせいだ!!」
ヤミラミ「……」

(ヤミラミは違う世界に行く。そこにはムウマージがいた。両方目を瞑ったまま…そのとき一瞬光が差し込んでくる。)

ヤミラミ「…。 …ぁ…ここは…! ん?ム…ムウマージ!おまえってやつは!私に何がしたい!!何が言いたいんだ!!!」
ムウマージ「よく来てくれた…体に負担をかけるような呼び出し方ですまない…私はおまえに伝えなければならない
ことがあるのだ…それは…」
ヤミラミ「それは…? っっ!!いっ!痛っい! なにをする!!くそっ!! じこさいせい!!!!」

<カッ!

マグ・ゴロ「うおっ!!!まぶしっ!!!!!!」
ヤミラミ「ぁ… ひかり…♪」








791 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 05:02:59 ID:???
続きが気になる(´Д`)

792 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 05:39:13 ID:???
(ヤミラミはこの後ゴローニャがペリッパーを呼び出し、マグカルゴがヤミラミをペリッパーの上に乗せヤミラミはポケモンセンターへ行った。
その帰りの道中…)

ペリッパー「ヨクナッテトテモウレシイデス!」
ヤミラミ「本当にありがとう!じゃあ…昔に拾ったダイヤだけどこれあげる♪」
ペリッパー「ワー!!コンナニヨイダイヤヲイタダイテモヨロシイノデスカ!!アリガトウゴザイマス!!」
ヤミラミ「その代わりまた困ったときよろしくね♪」
ペリッパー「マタオヨビクダサイ!オマチシテオリマスッ!

(冷遇の部屋の前に到着した。)
ペリッパー「マタオヨビクダサイ!オマチシテオリマスッ!オダイジニッ!」
ヤミラミ「ありがとー!!」

<カチャ!
ヤミラミ「ただいま〜。」
マグ・ゴロ「おぉ!!帰ってきた!!どうだった?!何が原因だった??!!」
ヤミラミ「なぜか「あくのはどう」の影響だったみたい。」

マグ・ゴロ「あんまり聞かないな…このワザ…」

ヤミラミ「ごめん…ちょっと今日はいろいろありすぎて疲れちゃった。先に寝るね。」

マグ・ゴロ「うん…おやすみ…。」







793 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 05:46:55 ID:???
スリーパー「ムウマタソに虐待されるなんて羨ましいハァハァ」


スリーパー「え?ムウマージ?チッ賞味期限切れか」



ゴースト「ギラティナ様泉に何か浮かんでます」
ギラティナ「またか…」

794 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 05:54:06 ID:???
ムウマ「〜♪」

スリーパー「(木陰で誰かを待っている…)」

ムウマ「フフッ (後ろからソっと〜…)  バァ!!」

スリーパー「わあぁあぁぁあ!!!?! ………萌え--------------!!!」

ムウマ「ウワァァァァァァァァァァァァァン!!」

795 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 06:27:19 ID:???
<ムウマ「ウワァァァ…グズッ……ウワァァァァァ!!!    スリーパー「も…萌え---------!!!」 =3 ドドドド

ギラティナ「……。」
ゴースト「…ギラティナさま。何かございますでしょうか?」
ギラティナ「ゴーストよ…私の言った通りに行動してくれるか…」
ゴースト「はい。なんでもお聞き致します!」

ギラティナ「ゴーストよ…それでは私より10メートルくらい離れてくれないか。」
ゴースト「はい。ギラティナ様。    ……ギラティナ様離れました!」
ギラティナ「そうか。覚悟はいいか…」
ゴースト「…はい。ギラティナ様?   …覚悟 …え …ちょっとこの構えは待ってください!まt…」
ギラティナ「ザッ…ザッ…  うぁぁぁぁぁああああ!!!!!       は ど う だ ん!!! 」
ゴースト「(ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ)うわああああああ……………」

(時間が戻り出す)
「……………ああああああわう(ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ)」
「 !!!ん だ う ど は      !!!!!ああああぁぁぁぁぁぁう …ッザ …ッザ」
「…tま!いさだくてっ待はえ構のことっょち」

(時が止まった…)
ギラティナ「…なんだ…  誰なんだ…          !   ぅっ!セレビィ!!」

(動き出した…)
ギラティナ「…っはっ!!!! ゲホッ!!!!! ゴーストよ…!!!」
ゴースト「ギラティナ様…いきなり倒れられて…どうなさいましたか?!」
ギラティナ「今…一瞬セレビィが…」
ゴースト「! それは…」




796 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 07:11:07 ID:???
|  |↑ムウマ「…グスッ…グスッ…………」
|木 |  スリーパー「木の上に登っちゃったw(泣いてる顔かわいい♪(*´∀`*)」
ゴースト「ギラティナ様!セレビィを見たのですか!?」
ギラティナ「見てしまった… この目で見たぁ…    っ! !!」
ゴースト「ギラティナ様!ギラティナ様ァ!! 起きてください!!」
ギラティナ「………」
ゴースト「起きてくださいぃ…そんな…」
(ゴーストの上や下を何かが通るたびに風があやつられているように動く。)

<ヒュッ…
       …ヒュッ
ゴースト「……?」
<ヒュッ…
ゴースト「……!セレビィ!!姿を現したな………なぜギラティナ様を…なぜ!」
セレビィ「……………。」
ゴースト「なぜギラティナ様を…なぜだ!答えよ!」
セレビィ「………君を……………助けた…。」
ゴースト「私を…ギラティナ様を犠牲にすることはないだろう!時を戻せ!そんなのはイヤだ!!」
セレビィ「……………………………………」
(セレビィはゴーストを守りたかったのだが…しかしゴーストはギラディナ様を見捨てなかった。)

ギラティナ「……。」
ゴースト「…ギラティナさま。何かございますでしょうか?」
ギラティナ「ゴーストよ…私の言った通りに行動してくれるか…」
ゴースト「はい。しかし…危険なことは…やめてくださいますようお願い致します。」







797 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 07:58:41 ID:???
<トトン!
ゴローニャ「朝早くからだれか…? 入っていいぞ!」
プラ・マイ「おはようございます!」
マグカルゴ「あ…ごめん今日ヤミラミ疲れて寝てるんだわ…申し訳ないけど静かにお願い…」
プラ・マイ「あ…わかりましたー」

ゴローニャ「さてやるか じゃあプラスルマイナンコンビ頼むぞ。背中に頼む。」
プラ・マイ「それではいきます。せーの」

<バチバチバチバチ!!!!

ゴローニャ「OH!ファンタスティック!!!!!」
マグカルゴ「し…静かにっ…」
ゴローニャ「ごめんごめん… …ていうかやったことないよなw」
マグカルゴ「俺…?肩や腰なんてないから必要ないってw」
ゴローニャ「まあやってみろ…それで分かると思う。」
マグカルゴ「じゃあ…1回だけお願いするわ。」
プラ・マイ「これは…どうしよう…ちょっと頭上げてください。ここ行きますよ〜それではいきます。せーの」

<バチバチバチバチ!!!
マグカルゴ「 ファンタスティポー!!!!! 」

ゴローニャ「静 か に せ ん か い w」
マグカルゴ「これは声出るわwwww」

ゴローニャ「今日はこれくらいで…」
プラ・マイ「あ…わかりましたーまたご利用ください♪それでは♪」

ゴロ・マグ「チラッ」
ヤミラミ「んんっ…zzz」

798 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 08:46:03 ID:???
自分までだまし 首尾よく生きてなんになる
全力を尽くし 倒れてしまえばおしまい
だけど ひとつひとつ 祈ることだけが
うまくやるコツと学んできたよ
それぞれの理由で 流した涙の数だけ
それだけの喜び 本当に君を救っているかい

他人の気持など 簡単に理解できない
自分に置き換えて 考えるなんて意味がない
そうさ いつか君が 出会う真実は
君だけのために輝くはずさ
自分より大きな 自分の影を追いかけて
いつまでも絶対 追い越すことなんてできない
悲しいけれど

志は高く 夢は天を越えて いつかひとつになれば幸せ
そうだよね
努力が一番 向上心を忘れず 辛いことも忍耐
あきらめず
清く正しく 道草もせず まっすぐ進んで壁にぶつかって
とにかく負けないで
礼を尽くして 弱き者を助け 自分を殺し人を恨まず
わかってる よくわかってる でもできない

迷ってるうちに 日が暮れて前が見えない
暗がりの中で 誰かの足跡探しているよ
流した涙の数だけ
それだけの喜び 本当に君を救っているかい
本当に君を救っているかい

799 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 08:48:39 ID:???
誤爆した、ごめんね。

800 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 08:52:44 ID:???
>>794
不覚にも吹いたw

801 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 10:17:30 ID:???
エルレイド「ヤミラミさーん、逃げないでくださいよー!」
ヤミラミ「うるせー!!てめーカイリキーという正夫やゴローニャというものがありながら!
      また俺に手を出すつもりかー!!」
エルレイド「愛にそんな細かいこと関係ありませんよ!」
ヤミラミ「細かくねえよ!」ドンッ「ギャッ!」
エルレイド「あっ」ドンッ
ヤミラミ「ぐえっ!」ドサッ
ミミロップ「キャー!い、いきなりなにするのよ!」
ヤミラミ「(ゲーッ!しまった!…ま、まずい…この状況は…)ご、ごめ…」
ミミロップ「もー!ヤミラミ君なんて 大 嫌 い !!」
ヤミラミ「(ガーンッ!)そ…そんな…これは事故で…その…」
ミミロップ「知らないッ!」
ヤミラミ「あ… … …………」

ゴローニャ「あー駄目だなありゃ。完全に嫌われた」
マグカルゴ「もともと好かれてないだろあいつの性格的に考えて…(変態だし妄想癖あるしゲイだし)」

ヤミラミ「(…でも…あの感触…ちょっと、気持ちよかったな…ヘヘへ…やべっ、勃起しちまった)」
エルレイド「ヤミラミさんッ!失恋のショックをボクが癒してあげます!」
ヤミラミ「な、なにを言ってるだァー!」
エルレイド「そっちこそ何を言ってるんですか。もうこんなに大きくなってるじゃないですか」
ヤミラミ「(し…しまったァァァァ!)お、おい。人前ではやめ…アッー!」

802 :797:2006/12/14(木) 14:17:51 ID:???
(それから6時間後…)

ヤミラミ「ふぁー…。 あれ?」

ゴロ・マグ「ゴガー!!!! なに!!…いや…それちがぅ…ガーガー…zzz」

ヤミラミ「すごい寝言www 手紙きてるかな… あっ…なにこれ…。」

(それはペリッパーからの手紙である。内容は…?)

ヤミラミ様お元気でしょうか。病気に方は良くなりましたでしょうか?
10時頃、ムウマージ様へお伺いしたのですがそれが…
とても言えないくらいひどい状態なのです。
体に無数の穴がぽつぽつ開いていて お呼びしても何一つお返事いただけませんでした。
草木にポケモンたちの血液や部位が飛び散っておりました。
おそらくセレビィ様がムウマージ様のいたずらを見ていて 時を進めたのではないかと思います。
私には何が起きたのかわかりませんがとても気になったのでお手紙をお出し致しました。

ヤミラミ「……………………セレビィがいる…。」


ゴロ・マグ「zzzz……………ウィーーーーーーッ!!!」

ヤミラミ「 Σ (お…おまえら…ビックリするわw) 」

803 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 14:21:57 ID:???
セレビィ「ヒヒヒ・・・オレサマガデンセツポケデサイキョウダー!」

804 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 14:50:45 ID:???
セレビィ「ヒヒヒ…!」 |窓|   ヤミラミ「(チラッ…)」  (ヤミラミは何か外にいるのに気づく)

セレビィ「……」   |窓|   ヤミラミ「(*´∀`*)」 (なぜかヤミラミはセレビィに萌えてる)

セレビィ「( ^ω^)おっおっ」   |窓|   ヤミラミ「(^ω^ )おっ!」 (なぜかヤミラミとセレビィは…)

セレビィ「( ´・ω・`)……」   |窓|   ヤミラミ「(´・ω・` )」 (なぜかセレビィは落ち込んでいる…)







805 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 14:51:21 ID:???
>>801
レス番にふさわしい内容だなww

806 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 15:31:36 ID:???
ヤミカラス「引っ越してきた町に、しばらく会ってないヤミラミがいて嬉しいなぁ・・・
くらやみポケモン同士でよく気が合ったよね・・・でも挨拶しようとしても出来ない・・・
だって岩タイプが・・・」

ゴローニャ「なあ、何か窓の方から視線を感じないか?」
マグカルゴ「気のせいだよ気のせい」
ヤミラミ「・・・・・・(まさかカイリキーじゃないよな・・・)」

807 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 15:47:47 ID:???
ロリーパー「諸君 私はロリッ子が好きだ 諸君 私はロリッ子が大好きだ」
ゴローニャ「演説なら向こうでやってくれ」

808 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 17:22:08 ID:???
(カクレオンのお店に来た……のは誰だ…?)

???「…おい…」

カクレオン「お…  いらっしゃい! ……誰もいない…」

???「…ここにいるのが見えないのか…」

カクレオン「……お客さんどこにいらしゃるのですか…?」

マニューラ「…ここだ!」

(マニューラはするどいつめでカクレオンを突き刺した)

カクレオン「…! …! …(パタッ)」

マニューラ「フフ…ここにあるもの全てもらっていくわ… あなたの血…まずいわ♪」

809 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 17:33:37 ID:???
ヘルガー「…殺害されたのは店員のカクレオンさん、死因は大量出血で、
悪タイプ状態のまま死亡…やっぱり悪タイプのポケモンが犯人でしょうか?」
ウインディ「普通もっとも威力がある同タイプ技で殺すだろうから、
恐らくそうだろう。悪タイプのポケモンで犯行可能な者を集めるんだ」
ヘルガー「わかりました。直ちに集めます。
ではガーディ君、悪タイプのポケモンで犯行可能な者を集めてくれ」
ガーティ「はっ。…近くにヤミラミが住んでたな。行ってみよう」

810 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 17:41:13 ID:???
(カモネギがカクレオンの店へ来た…。)

カクレオン「…。 ……。 ぁれ…? ネギが…   飛んでる…」
カモネギ「! ! !!!」
(カモネギはなぜか焦っている!)

カモネギ「あ!あった…」
(カモネギはカクレオンにいいきずぐすりを使った!)

------5分後-------

カモネギ「何があったんですかぁ?道ばたに倒れて…。」
カクレオン「マニューラに…襲われて」
カモネギ「これはひどいですね…あとで私がポケモンセンターに連れてっていきますよ!」
カクレオン「そうか。それは助かる…」



811 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 18:09:10 ID:???
(カモネギはポケモンセンター行く…が風が強く雨が降っていたため視界が悪い。
ポケモンセンターは南にあるのにカモネギは東へ東へ流れてしまった…そこには…)

カモネギ「…くぅ! くそっ!!見えない!目標の建物が見えない 方角も狂ってしまった…」

(そのとき高速で飛行中のルギアが偶然にも横切る。)

カモネギ・カクレオン「わああ!! わ!」
カモネギ「…ふう落ちそうになった…。 今のは誰なんだ……カクレオン申し訳ない! 一時着陸する!!」
カクレオン「…その方が良さそうだ!」

(その着地地点はというと…そこは…)

カモネギ「(バサバサバサ…) なぜなんだ…空中は雨が降って雲がかかっていたのに…地上は晴天だ…
ここは…野生のポケモンの足跡がたくさんあるということは…たしかデリバードが言ってたあの冷遇の森…」
カクレオン「そうなのか…」

(カモネギはネギを地上にたて 倒した。)
カモネギ「こっちが北か! それじゃああのとき東北に向いて飛んでいたんだ!」
カクレオン「その磁石の精度はどれくらいなんだ(大汗)」

812 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 18:13:35 ID:???
続き物つまんねです
初期みたいな単発のが

813 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 18:18:01 ID:???
てかこいつのは()を多用するからすぐ分かるな。
お前のは一々糞つまんねーしスレ汚しだ、3匹が出てねーじゃん。
チラシの裏にでも書いてろ

814 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 18:19:16 ID:???
つまんない長編オナニーしてる奴は24週間ロムってもらいたい。

815 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 18:24:04 ID:???
つまらなさ、わけのわからなさ、厨臭さ…。
素晴らしい、どれをとっても天下一品だ!ぜひとももう来ないでくれ!

それはそうと(なぜか〜〜している)という表現って小学生がよく使う印象があるのだがなぜだろう

816 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 18:25:31 ID:???
(カモネギとカクレオンは北へ北へ四角い家を探した…しばらくすると…)

カモネギ「たしかここらへんだったはずなんだけど……あった!あれだ!!デリバードの言っていた家!」
カクレオン「あれなのか…ずいぶんと小さい家だな。」

<トントントン
ゴローニャ「誰だ?」

<すいません…ちょっと開けていただけませんか…
ヤミラミ「だれ…なんだろ? どうぞ〜!」

カモネギ・カクレオン「こんにちは…」
ゴローニャ「?ずいぶんと珍しいお客さんだな? なぜここを知ってるんだ?」
カモネギ「それが…」
ゴローニャ「ちょっとまて…話を聞く前にずぶぬれじゃないか?ヤミラミタオル2枚持ってきてくれ!」
カモネギ「すいません…(フキフキフキ)私がひこうを使いカクレオンをポケモンセンターに連れて行こうとしたら突然雨が降ってきて
風も強くなってきたんです。そしたら地上の建物が雲にかくれてしまい方角が狂ってしまいました。
飛行中にも突風みたいなのも吹いてきて…着陸したら偶然にもここだったのです。」
ゴローニャ「この家は誰から聞いたんだ?」
カモネギ「デリバードから聞きました。」
マグカルゴ「あぁ…あいつか。語尾に〜んぉって付くやつだな」
カモネギ「そうなんです。」






817 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 18:29:18 ID:???
サロンパスのCMにカイリキーが出演してた件

818 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 18:35:01 ID:???
これはキモイ消防ですね

819 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 18:37:02 ID:???
まあまあ、まったり行こうよ。こんな雰囲気、冷遇の部屋には似合わないよ。

↓↓↓↓↓↓↓↓以下、いつもの冷遇な流れで↓↓↓↓↓↓↓

820 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 18:41:32 ID:???
ゴローニャ「冷遇冷遇言うな!」
ヤミラミ「でもそれが現実だしね」
ゴローニャ「・・・・・」






ギラティナ「(ry」
マグカルゴ「(ry」

821 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 18:45:46 ID:???
ギラティナ「流れが元に戻った途端にダイビングか…喜んでいいのか悲しんでいいのか…」
ゴースト「そう言ってる間にもまた来そうですよ」

822 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 18:52:27 ID:???
ガネシオン「ゴローニャさん、ダイビングするのやめませんか?
人に迷惑かけてはいけませんよ」
ヤミラミ「人じゃないけどな。ていうかいつまで居座る気だ?」

823 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 18:54:14 ID:???
ゴキブロス「ここで俺が登場」

824 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 18:54:25 ID:???
ダイノーズ「ひーひー あいすこーひー」
トリデプス「おい、なんかいってんよあいつ」
ゴローニャ「無視しとけよ。それよりどうやったら俺たちがメジャーになれるか…」
マグカルゴ「ありえないだろ…(ボソッ」
ゴローニャ「なんかいった?」
マグカルゴ「いや…」

ヤミラミ「なんか俺孤立してる気がする…気のせいだよな」
カイリキー「君は」
エルレイド「一人じゃないよ!」
ヤミラミ「ウアッー!」

825 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 18:56:00 ID:???
ヤミラミ「うーさみぃ…」
マグカルゴ「そうか? 別になんともないが…」
ヤミラミ「そりゃお前はな。 でも俺は寒いんだよ…」
ゴローニャ「じゃあアレだ、「かんぷまさつ」でもするか?」
ヤミラミ「かんぷまさつ? kwsk」
ゴローニャ「知らないか? かんぷまさつっつーのは…」
ムウマージ「説明してやろう。 かんぷまさつとは完膚なきまでに相手を」
冷遇3人組「そのネタはもういいよ!」

826 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 18:57:37 ID:???
ゴローニャ「よっしゃ、冷遇達でいっせいにダイビングだ!」

ギラティナ「冥界へ本気で送りますよ?」

827 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 18:59:59 ID:???
カイリキー、エルレイド「ふんっふんつ」
ヤミラミ「アッー!アッー!」

ムウマージ「宝石いただき」
ヤミラミ「ギャアア痛い痛い!」


ヤミラミ「Help me」
マグカルゴ「お、俺卵孵化のアルバイトがあるから」
マグカルゴさんが退室しました
ゴローニャ「俺は泉に行かないといけないから…」
ゴローニャさんが退室しました
ヤミラミ「Help me」
ヤミラミ「Help me」
ヤミラミ「Help me」
ヤミラミ「Help me」
ヤミラミさんが退室しました

828 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 19:01:47 ID:???
カイリキー「クラッシャー・コネクトッ!」

ヤミラミ「お前何をアッー!」

カイリキー「ゴルディオン・クラッシャアアアッ!!」

ヤミラミ「アアアアッー!」

カイリキー「ヤミラミよ!腰砕けになれえええっ!!」
ヤミラミ「アアアアアアアアアアッー!!!」

829 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 19:06:24 ID:???
ゴローニャ「そういやお前、ゴーリキーとはどうなってんだ?」
ヤミラミ「どうなってるもこうなってるも…」
ゴローニャ「OK大体察した。」
マグカルゴ「…いっぺんハッキリ嫌だって言ってみたらどうだ?」
ヤミラミ「…そうだな、今日こそゴーリキーにガツンと一言…」
ムウマージ「…死ぬ気か?」
ゴローニャ「死活問題!?」
ヤミラミ「そ、そうだな…あいつに言っても解るわけねぇよ…」
マグカルゴ「あー、それは言える…」
ムウマージ「…恐いのか?」
ヤミラミ「な… べ、別に恐かねぇよ! 俺格闘無効だし!」
ゴローニャ「いや、確かみやぶる使えるんじゃ…」
ムウマージ「はいはーい…(ボリボリ」
ヤミラミ「くっそー…見てろ! そこまで言うならガツンと言ってきてやるよ!」
マグカルゴ「落ち着けヤミラミ! 挑発に乗るな!」


ゴローニャ「…行っちまった…」
マグカルゴ「……。」

ヤミラミ「アッー―――――!!」

マグカルゴ「……。」
ゴローニャ「……。」
ムウマージ「…ふっ…」

830 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 19:08:18 ID:???
ゴーリキーでたことあるか?

831 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 19:11:01 ID:???
チャット参加者:ゲンガー フーディン カイリキー ドサイドン ハガネール  閲覧(1)
────────────────────────────────
フーディン:何かROMってるよ… (19:22:44)
─────────────────────
ドサイドン:ウザいなあ (19:23:10)
─────────────────────
カイリキー:こういうのって本当困るよね… (19:23:42)
─────────────────────
ハガネール:人生楽しいのか? (19:24:15)
─────────────────────
ゲンガー:グズグズしてないで入ってこいやヘタレ (19:24:39)
─────────────────────
カイリキー:警察呼んでくる (19:25:07)
─────────────────────
フーディン:これは罰金どころじゃ済まないよ (19:25:41)
─────────────────────
ハガネール:まだ見てるよ…キモいなあ (19:29:50)
─────────────────────
『ゴローニャ』が入室しました (19:30:09)
─────────────────────
『ゲンガー』が退室しました (19:30:11)
─────────────────────
『フーディン』が退室しました (19:30:12)
─────────────────────
『カイリキー』が退室しました (19:30:14)
─────────────────────
『ドサイドン』が退室しました (19:30:15)
─────────────────────
『ハガネール』が退室しました (19:30:18)
─────────────────────
『ゴローニャ』が入水自殺しました (19:37:49)

832 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 19:14:32 ID:???
>>830
>>829はカイリキーが進化する前の話にすればok

833 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 19:15:25 ID:???
未だにハレグゥネタ引っ張ってるのかよwwww

834 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 19:27:39 ID:???
ゴローニャ「おい、さっき変な噂を聞いたんだがシリーズがダイパで最後って・・・」
マグカルゴ「あ?お前何訳わかんないこといってんだ!?」
ヤミラミ「金銀リメイクで俺達は生まれ変わるってあれほど言っていたじゃふじこlp;@:「」...


ゴ・マ・ヤ「どーなのよ!!?」

835 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 19:29:31 ID:???
>>827-829
ヤミラミ「誰か・・・俺を・・・殺せ・・・」
エルレイド「終わりましたね」
カイリキー「はい」

836 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 19:36:58 ID:???
ニューラ「それ、いけいけ〜(ペチペチ)」
グラエナ「・・・なあ、お前の妹さっきから何で俺の背中に跨ってんだ?しかも新聞紙で作った兜かぶってるし」
マニューラ「すまんな、妹がどうしてもやりたいって言うからさ。それにほら、今夕暮れ時だろ?」
グラエナ「・・・」


837 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 19:42:47 ID:???
ゴローニャ「最近出番少ないなあ」
マグカルゴ「何か増えたからなあ」
ヤミラミ「忘れないでね…」


『10レスに1回ぐらいは出してください
お願いします。他に活躍場所無いんです。
でも、できれば対戦でも出してください

孵化のアルバイトはこちらへ
090-****-@@@@

慰めのメールはこちらへ
maguyamigoro@pahoo.co.jp』


ギラティナ「何か哀れだな」

838 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 19:46:20 ID:???
ミュウツー「出番が欲しいと?」
ゴローニャ「ああ、欲しいさ」
ミュウツー「ならばこれをやる」


つポケモンバトルレボリューション


ミュウツー「思う存分暴れてこい」
ゴローニャ「サー、イエッサー!」

839 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 19:52:46 ID:???
あお

840 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 19:59:58 ID:???
〜飲み屋三犬伝〜
ディアルガ「さて、いきなり殺し合えとか言われたわけだが」
パルキア「正直株ポケが何を考えてるのか」
アルセウス「いきなり私の配布か?」
ダークライ「俺らどうするんだろ?」
シェイミ「最初からいなかった事にされないよね?」
スイクン「10周年記念超駄作とかにならなきゃいいな」
エンテイ「やはり余が主役じゃなければまともな映画は作れぬのう」
ライコウ「一回死んでみる?」

841 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 20:06:16 ID:???
ライコウ「イッペン死ンデミル?」

842 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 20:21:53 ID:???
>>837
ゴローニャ「一杯メールがきてるぞ。」
ヤミラミ「ん?どれどれ…」

・ドサイドン先生の岩石砲は最高です。 ゴローニャ?なにそれ。(地面・岩タイプ♂レベル45)
・ヤリ始めたらやめられない。 童貞ください。(格闘タイプ♂レベル31)
・気持ち悪いのよ、あんたの顔!(ノーマルタイプ♀レベル19)
・毎週10回は波乗りで流してます。(水・鋼タイプ♂レベル37)
・見るだけでムカつくマグマ、特に岩技が嫌いだ。(炎・飛行タイプ性別不明レベル50)
・これは不幸のアイテムだ、明日までに99個売れ。(不明)
・イイ気になってんじゃねーぞ、ボケ!(水タイプ♂レベル32)
・ヤミラミさん愛してます。結婚してください。(エスパー・格闘タイプ♂レベル25)

マグカルゴ「………」
ヤミラミは きけんよちでみぶるいした!


843 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 20:31:08 ID:???
カモネギ「我が剣は、全てを穿つ!」
ゴローニャ「はぁ?」
マグカルゴ「何になりきってんだ」
ヤミラミ「影・・・不滅なり」
ゴローニャ「あぁ?」
マグカルゴ「それも何だ?」
カモネギ「わからぬ者は解らんままだ」
ヤミラミ「それもまた運命」
ゴロマグ「キモい」

844 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 20:31:59 ID:???
ラグラージがハミられる話って続き無いの?

845 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 20:35:38 ID:???
ヤミラミ「武装錬金!!(カッ)」

ゴローニャ「目のアレは核金だったのか!?」
マグカルゴ「おい前スレで同じネタなかったか」
カイリキー「動物型のポケモンはどれだけ知能が高くとも本能的に己の牙や爪でしか戦えない。
ひとがたグループのみが己の闘争本能のままに様々な武器を使いこなすことができる」
マグカルゴ「あんた誰だ つーか何人がこのネタわかるんだ」

ヤミラミ「左篭手の武装錬金『シャドークロー』!!
特性はあとだし、すばやさに関係なく常に後攻となるッ!!」
ゴローニャ「駄目じゃん」

カイリキー「心眼★ブラボーアイ(みやぶる) アンド爆裂パンチ」
ヤミラミ「アッー!!」




ヤミラミ「………orz」

ゴローニャ「何落ち込んでんだあいつは」
マグカルゴ「はいはい妄想錬金妄想錬金」

846 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 20:36:02 ID:???
あーすめん

847 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 20:40:03 ID:???
↓ミカルゲ乙

848 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 20:44:41 ID:???
おんみょー

849 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 20:47:46 ID:???
>>400

850 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 20:48:32 ID:???
ネオラント「久々に来てみたけど相変わらずか。これなら入れそう♪」

851 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 20:50:54 ID:???
>>850
ゴローニャ「うぜーよ優遇水ポケが」

852 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 20:56:50 ID:???
ネオラント「だからー水ポケは優遇と冷遇の差が激しいんです。
      ライバルが多すぎて名前さえ忘れられる方々も多数いるんですよ?
      大変個性が強い貴方達を見てると羨ましいです。」
ヤミラミ「わかる、その気持ち。ライバルかぁ・・・ミカルゲみたいなのが
     たくさんいるみたいな感じか。」
マグカルゴ「個性が強い・・・褒められてるのか?」
ゴローニャ「どーでもいいがちゃっかり部屋に入ってんじゃねぇよw」

853 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 20:59:15 ID:???
ネオラント「この部屋に足りないのは媚びウザマスコットキャラだと思いませんかぁ?」
ゴローニャ「うるせぇ!水タイプはこの部屋に近寄るな!」
エンペルト「そうだそうだ!水タイプは余だけで十分であるぞ!」
ゴローニャ「お前もだよ」

854 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 21:02:15 ID:???
インド象(初代)「踏み潰すぞ小魚が」

855 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 21:05:46 ID:???
ヤミ「真っ白いゲレンデ!」
ゴロ「やっぱスキーは最高だな」
ヤミ「つーかほぼ転がってるだけじゃねえか」
ゴロ「うるさい人型!マグよかマシだ」
ヤミ「まぁ確かにね」

ゴロ「で、マグの奴何処行った?」
ヤミ「この山の上の方行くってさ」

ゴゴゴゴ…

ヤミ「なんだこの揺れ?」
ゴロ「ま、まさか」

ズゴゴゴゴ…

ヤミ「上から雪崩が…」
ヤミ・ゴロ「マグの野郎!」

ズゴゴゴゴズシャーン
ヤミ・ゴロ「アッー!」

856 ::2006/12/14(木) 21:13:24 ID:???
>>798がギラティナ氏の趣味で書いた詩だと思ったのは俺だけで良い

857 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 21:16:35 ID:???
ヤミラミ♂「あ〜ん♪」
ヤミラミ♀「あ〜ん♪」

ゴローニャ「やめろ!互いに目を食べ合うのは!!」

858 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 21:19:10 ID:???
http://www.pokemon-movie.jp

ミュウツー「おいコラパクリゾロリ、伝ポケじゃねーのに十周年記念の映画の真ん中に出るじゃねーよ」
ミュウ(母ではない)「何コイツ」
ルギア「何このパクリ 俺より目立ってんじゃネーカ」
エンテイ「我の炎の牙を喰らいたいか小僧!!」
セレビィ「コイツ目立ちすぎ」
ジラーチ「誰これ?」
デオキシス「宇宙ポケモンやからとなめっとったらアカンぞ!」
カイ・グラ・レックウ「「「調子にのるんじゃねーぞ 雑魚ポケが」」」
マナフィ「僕プランクトン並の小ささなのに・・・ 酷い」

ルカリオ「すみません 僕のせいじゃないんです 映画スタッフとかが悪いんです」

859 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 21:19:10 ID:???
ヤミラミ「俺専用の道具がやっとできたぞ」
マグゴロ「どうせまた後スカみたいなのだろ」
ヤミラミ「違う、今度はちゃんとしたやつだ、その名もアッー回避のおこう」
マグゴロ「何だそれ」
ヤミラミ「なんと見破るを無効化するすばらしい道具だ(非戦闘用)」
マグゴロ「(戦闘用じゃ無いのかよ)おっ、ちょうど奴らがやってきたぞ」
カイエル「ヤリにきましたよ」
ヤミラミ「無駄だおまえらの技は無効(ry」
カイエル「メガホーン」
ヤミラミ「なぜだ?アッー―――――」
ワタル「サスガニハンセイシテイル」

860 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 21:33:13 ID:???
>>858
ラティアス「私達はなんで映ってないの?」
ラティオス「酷いなこの仕打ち」
スイクン「何故出ていない」

861 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 21:35:24 ID:???
>>859
ゴローニャ「なるほど『のんけのおこう』ってわけか」
マグカルゴ「そりゃ効かないわな、ノンケだって構わず(ry

862 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 21:38:50 ID:???
>>761続き

〜クリスマス当日・スナックMINO外〜

ラグラージ「ここか…あいつらが飲んでる店は…
べ、別に気になった訳じゃねえ!
あいつらが酔っ払って遊び呆けてるのを指さして笑いに来ただけだからな!
さて…と、この窓から高見の見物と洒落込むとするか」

〜スナックMINO中〜

カメックス「あれ?ラグラージは来てねぇの?」
フシギバナ「ラグラージだけな」
リザードン「あいつ、マジ空気読めないし呼ばなくて正解だったんじゃね?」
バクフーン「何?ラグラージって誰?」
オーダイル「ああ、お前会った事なかったっけ
昔友達だった奴なんだけどよ、優遇を鼻に掛けていちいち偉そうにやってくるDQNでさ」
カメックス「仲良くやろうと思ってたけどよ、もう頭イカれちまっててさ…
本当奴には失望したわ」
バシャーモ「大体、急に態度がデカくなったのが気に食わなかったんだよ」
ジュカイン「ヌマクローの時は大人しい野郎だったのによー
突然ああいう風に変わっちまうからマジおっかねーwwww」
どだいとす「俺もああなっちまうんなら、エリート行きにならない方がいいかもわかんねぇな」
ゴウカザル「強かろうが品性失ったらおしまいだわな」

863 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 21:39:30 ID:???
ヤミラミ「誰がアッー!うまい事言えとアッー!」

864 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 21:42:06 ID:???
ミュウ(母)「皆さん落ち着きましょうよ」
ミュウ(別)「あぁ?てめえ黙ってろよ」
ミュウツー「母さんに暴言吐くな。同族でも許さんぞ」
ミュウツー(別)「あなたこそ私の母を侮辱しない方が身のためよ」



ヤミラミ「同じミュウ族でもこうも違うのか」
ゴローニャ「ダブルミュウたんハァハァ」

865 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 21:43:54 ID:???
サーナイト「いやーん、マグくんかわいいよね〜」
ミミロップ「わたしはゴロくんかなー。」
ルージュラ「ふたりともアタシの(自主規制)になってほしいわ〜ん」
エネコロロ「マグ君は炎タイプでカッコいいわよ」
ルージュラ「わたしの(自主規制)」

…あ〜でもないこーでもない…

ヤミラミ「ただいまー、部屋の近くで女ポケ達が
    マグがかわいいだのゴロが良いだの井戸端会議してたぜ。」
マグ・ゴロ「俺たちの時代到来!!!!11」
マグ・ゴロ「早速ちやほやされに行くぜ!」
マグカルゴがドアを開ける
エネコロロ「キャー!マグ君よ!可愛い!」
サーナイト「ゴロ君に心変わりしそー!」
ルージュラ「ロックオン」
ミミロップ「近くに行くわよ!」
マグカルゴ「こんな待遇初めてだぜ」
ゴローニャ「俺も晴れて勝ち組だ…!」
ドドドドド
ミミロップ「きゃー!お人形みたーい」
サーナイト「ああ!抱いちゃうんだから!」
ルージュラ「くろいまな(ry」
エネコロロ「ねえ好きな女の子はいるの!?」

ミズゴロウ「わっわっ!何!ボク人形じゃないないですよぉ!」
マグマラシ「わぁ!ぼくたちに何の用ですか!?あうあう」
ゴローニャ「田舎に帰ります」
マグカルゴ「燃え尽きたぜ…真っ白によう…」

ギラティナ「お返しに来ました」
ヤミラミ「どうもすんません」

866 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 21:46:26 ID:???
>>864
ミュウツー「おいそこのタッコング、表へでろ」





ギラティナ「湖に浮かんでました」
マグカルゴ「そのまま放置しといてください」

867 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 21:49:01 ID:???
ミュウツーは一匹じゃなかったけ?
ミュウは複数いるのは知ってるが

868 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 21:52:42 ID:???
ゴローニャ「>>867
マグカルゴ「色違いとかじゃね?」
ヤミラミ「真相はヤミラミの中か・・・」






ヤミラミ「何で皆凍ってるの?」

869 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 21:54:40 ID:???
ヒント:2カートリッジ

870 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 21:56:25 ID:???
ゴローニャ「ミュウツーはミュウたんの卵をフジ博士がいじくって生まれたと聞いたけど」
マグカルゴ「じゃあ普通はミュウが生まれるのか」

871 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 21:57:51 ID:???
http://pokeguide.filb.de/dex/219
ヤミラミ「マグカルゴの色違いって毒タイプ入ってそうだな」

872 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 21:58:50 ID:???
>>868
ゴローニャ「エターナルフォースブリザード」
マグカルゴ「一瞬で相手の周囲の空気ごと凍結させる」
エンペルト「相手は死ぬ」
ヤミラミ「俺が悪かった」

873 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 21:59:12 ID:???
>>862続き

>>761続き


ラグラージ「…ハッ…俺が居ないと思って好き勝手言いやがるぜ…
覚えてろや…マジいつかボコす」



エンペルト「……お前達、程々にしておかないか?」
メガニウム「う、うん、そうだよ。
ほら!居ない人の話はそこまでにしてさ、ね?」


ラグラージ「……………」

エンペルト「余は酔いを冷ましに外に出てくるぞ」
カメックス「外は寒いぜ?あ、ペンギンだから平気だったか?」
エンペルト「何だ、知らんのか?余には隠し特性の厚い脂肪が有るのだぞ?」
オーダイル「隠しもなにも見たまんまじゃねーか!」
一同「(笑)」


ラグラージ「何だぁ?あいつ外に出てくるぞ…!どっかに隠れねぇと…」

エンペルト「……そこに居るのは解っていたぞラグラージ」
ラグラージ「!?」

874 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:03:30 ID:???
>>867
>ミュウは複数いるのは知ってるが

ゴローニャ「ミュウたんハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ(*´Д`*)ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ」

875 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:07:43 ID:???
「強ケレバ厨ポケ
 弱ケレバボックス冬眠」

志々雄サンガ教エテクレタ真実ノコトバ
デモ弱イッテコトハ ソンナニ悪イコトナノ?
ボクハアトダシ持チダケド ホントハ後攻攻撃ナンテシタクナカッタ

ソウダ…
ボクハアノ雨ノ中デ痩セ我慢シテイタケド
ホントハ泣イテイタンダ

ホントハ泣イテ―――――

ヤミラミ「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」

ゴロ・マグ「ヤミラミが壊れた!」

876 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:12:55 ID:???
志々雄=サマヨール

877 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:14:40 ID:???
ムクホーク「ブレイブバード!」
カイリキー「アッー!」
エルレイド「アッー!」




ヤミラミ「これが報酬です」
ムクホーク「毎度どうも」

878 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:14:43 ID:???
>>873の続きが気になる

879 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:17:41 ID:???
>>873続き

ラグラージ「たっ…たまたま今通り掛かっただけだよwwwww
誰がわざわざこんな辺鄙な所まで来るかよwwwwバーカwww」
エンペルト「余はまだ何も聞いていないのだが…」
ラグラージ「…………」

エンペルト「何しにここに来たのだ?」
ラグラージ「だっ…だから今たまたま通り掛かっただけだって…」
エンペルト「…なら、これから一緒に飲んでいかんか?」
ラグラージ「うはwwwwお前バカかよwwwww
今の雰囲気で俺が入って行ける訳……」
エンペルト「…………」
ラグラージ「…………あっ」
エンペルト「…………」
ラグラージ「…………」

ラグラージ「…クソッ…お前の相手なんかしてらんねーよwww」
ダッ
エンペルト「あ、おい!……トロい割に逃げ足だけは早いようだな…」


〜スナックMINO中〜
カメックス「おかえり、外が騒がしかったが何か有ったのか?」
エンペルト「………………いや、何も無かったぞ」

880 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:21:43 ID:???
VIPからきますたw
ってか痛いなお前らwwwwwwwwwwww

881 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:22:27 ID:???
キモクナーイ・・・

882 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:23:52 ID:???
>>879
もうすこしエンペとラグの会話、若しくはどちらかの心理描写が有れば良かった

自分の読解力が足りないだけか

エンペルトが好きになった
ラグラージも好きになった

883 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:24:51 ID:???
ビーダル「>>880
ゴローニャ「そのまま180度向きを変えろ」
マグカルゴ「そしてまっすぐ歩け」
ヤミラミ「はいさようなら」

884 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:34:16 ID:???
レックウザ「まだミュウネタやってんのかよ…」
ゴルダック「糞つまんない、けど作者はやめない」
レックウザ「作者が死ぬしかないな」

885 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:36:49 ID:???
>>884
また来たのかお前

886 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:37:19 ID:???
>>884
ポワルン「ちょwww空気嫁」

887 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:37:20 ID:???
ゴローニャ「まだレックウザネタやってるんかよ・・・」
マグカルゴ「そんなにイヤなら見なきゃいいのにな」
ネオラント「死ねとか言ってる時点で厨房臭いしな」
エンペルト「とりあえず帰れと言っておこうか」

888 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:38:28 ID:???
つまんないならNG登録して黙ってろよ・・・俺みたいに

889 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:39:02 ID:???
>>884をリアルで見たかもしれない。
たしか昨日の昼頃に電車の中で「またミュウツーかよ・・・」とかブツブツ言いながら携帯いじってた。

890 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:39:29 ID:???
ポケモン使って言いたい放題腹話術イクナイ

891 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:39:40 ID:???
>>884>>886のレスを誘ったのかもしれない

892 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:39:46 ID:???
>>887
さすがに本人乙としか言いようがないから少し黙ってくれ

893 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:40:43 ID:???
うはっ 荒れてるw

894 :886:2006/12/14(木) 22:40:49 ID:???
>>889
…俺声出してたか?

895 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:42:11 ID:???
>空気嫁
(・×・)呼んだ?

896 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:42:25 ID:???
レックウザの特性エアロック:天候の影響を受け付けない
ゴルダックの特性ノーてんき:天候を受け付けない

つまりこのスレの空気(天候)を受け付けないってことか?

897 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:44:13 ID:???
>>896
だれがうまいこといえと(ry

898 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:44:34 ID:???
そもそもなんでミュウツーとミュウがマグとヤミとゴロニャーンの部屋にいるんだ?

899 :889:2006/12/14(木) 22:44:44 ID:???
>>886
あれマジでお前だったのか・・・

900 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:46:08 ID:???
>>896
おほっなるほどね

今更ツッコミ待ちでしたなんて言っても遅いんだから><

901 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:46:52 ID:???
>>886>>889を見てると世界が狭く感じる

902 :886:2006/12/14(木) 22:47:11 ID:???
ヤドン「今日は>>899しか釣れなかったよ」

903 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:49:52 ID:???
ヤミラミ「おまえら表へ出ろ」

904 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:51:17 ID:???
全員とりあえず落ち着け
>>886も少し言動を慎め


↓↓↓↓↑↓↓↓↓
いつもの流れ再開

905 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:51:55 ID:???
カイエル「でましたよ」

906 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:53:02 ID:???
ゴローニャ「俺、良いこと思いついた!メタモン口説いて、Hの時に変身させればウハウハだ!」

907 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:53:42 ID:???
ムウマ「フフッ・ハナテンしちゃった」

908 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:56:03 ID:???
>>906
それはミュウでも(略

909 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:57:40 ID:???
メタモン「らめぇぇええええ」

910 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:58:01 ID:???
ミュウならそのままやっちゃうだろ

911 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:58:28 ID:???
しかしゴローニャ♀にしか変身してもらえないのでした

912 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 22:59:31 ID:???
>>903
ゴローニャ「すげえ…雪だ」
マグカルゴ「やばっ体が冷え固まる」
エンペルト「シンオウだと大して珍しくもないがな」
ネオラント「ホウエンは九州に近いから、北海道モデルのシンオウみたいに降らないんだよ」
メガニウム「うわぁ、すごい 土台の木に雪積もってるwww」
どだいとす「背中テラオモスwww」
ゴローニャ「つーかお前ら何食わぬ顔でレギュラー面すんなよ」

913 ::2006/12/14(木) 22:59:53 ID:???
またはカイリキー♂

914 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:01:29 ID:???
よくおもえばミュウってへんしん覚えたな

915 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:01:37 ID:???
>>911
しかも腐女子

916 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:02:11 ID:???
ヤミラミ「心が寒い…」

917 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:03:35 ID:???
ゴローニャの救済キャラとしてゴローニャ♀出そうぜ!花沢さんみたいな感じで。

918 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:05:05 ID:???
エンペルトとラグラージの続きが見たいな
冷遇トリオの次にこのスレで楽しめた
次点で唯一神教

919 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:05:08 ID:???
ゴローニャの妹ですかw

920 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:07:11 ID:???
ゴローン♀「もー、お兄ちゃんまた大爆発してー」

921 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:07:31 ID:???
ガリ子ちゃんの二の舞になるからやめてくれ

922 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:09:39 ID:???
>>920
ゴローン♀ってポケモンの中で一番可哀想かも

923 :うろ覚え 立ち読み1回で覚えられるかよ!:2006/12/14(木) 23:10:03 ID:???
>>875
ヤミラミ「そうだ・・・あなたの言ってることは間違ってる・・・・・もし・・・あなたの言っていることが真実なら、
あの時僕を助けて(もうちょっと差別化して)くれたはずなんだ・・・・・・」
ミカルゲ「お主に何が会ったのかは知らぬが・・・・その「助ける」と言うのは・・・今からでは、遅いのか・・・・・?」

ヤミラミ「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!」
ムウマージ「ヤミラミが・・・・壊れた!?」

924 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:10:20 ID:???
―ある日の谷間の発電所前

虫取り少年A「おいお前、あの甘い香りのする木にミツ塗ってたよな!何か良いもん出たか?」
虫取り少年B「へへん。ミノムッチゲットした!」
A「ミノムッチか。♀がミノマダムで♂がガーメイルになるやつだよな?」
B「そうそう!俺が捕まえたのは♂だから、ガーメイルになるまで頑張って育てるぜ!」
A「ちぇっ。羨ましい奴ー」
B「そう言うお前も三日前にミツ塗ってたじゃん。何か良いもん捕れたか?」
A「……ミツハニー」
B「って、それってビークインに進化するやつじゃん!やったじゃん!」
A「……………の、♂」
B「……」
A「………」




ミツハニー♂「(´;ω;`)ブワッ」

925 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:12:49 ID:???
>>918
俺も。
なんてゆーか…エンペルトの優しさとかラグラージの態度とか良かった

926 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:13:20 ID:???
過去にエンテイが映画で大活躍したと誇っていたがあれが嘘だった件について

927 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:17:00 ID:???
エンテイ「映画…?」

928 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:18:44 ID:???
結晶体にすら出番を奪われたエンテイ

929 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:18:44 ID:???
>>926

実は結晶塔の帝王見てないんだ

930 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:18:53 ID:???
エンテイ「ロリコンで悪いか!」
ロリーパー「あなたも私達と同じっすねw」

931 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:22:05 ID:???
結晶塔?
ああ、アンノーンが主役のあれか

932 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:26:15 ID:???
デオキシス「あなたは そこにいますか」

933 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:26:46 ID:???
まぁ、形だけでも映画で使ってもらえただけマシじゃね。
スイクンはパケ絵だし、ライコウだけ仲間外れ。まぁ、それでも勝ち組なんだが。

934 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:28:48 ID:???
ライコウは特別番組で出た
あと本編でトゲピーとヘルガーが出る話でちょっと出た

935 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:30:00 ID:???
『貴方のお悩みグシャッと解決 占いの館マジーロ オープン!』

ヤミラミ 「良く当たると評判らしい」
マグカルゴ「唐突すぎやしないか?」
ゴローニャ「まあ、ボチボチ本当に神頼みでもしないと部屋の呪縛から逃れられそうにないからな…」

ムウマージ「いらっしゃーい」
ヤミラミ 「帰る」

ムウマージのくろいまなざし!
三匹は逃げられない!

ムウマージ「別にとって食やしないわよぉ」
ヤミラミ 「お目々痛いのやー!やー!」
ゴローニャ「幼児退行してる…」
マグカルゴ「なんだってこんなことを…」
ムウマージ「有り余る金で悩める冷遇者の道筋を照らすのがnoblesse obligeってもんじゃない?」
ゴ・マ・ヤ「その金は何処から」



ムウマージ「んじゃあ古代ケルト十字法でいくね」
ゴローニャ「何だ今の間」
マグカルゴ「まあ良いや、とっとと占って帰るべ」
ヤミラミ 「良いカード来い…良いカード来い…」

ムウマージ「……うわっ」

936 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:31:26 ID:???
ヤミラミのキーカード  悪魔 正位置

不健全な恋 だらしない性関係 アブノーマルな関係 進むべき道を閉ざされる


マグカルゴのキーカード  太陽 逆位置

結婚している人を好きになる ハードなスケジュールでついていけない 契約破棄 体力が無い 肌がくすむ


ゴローニャのキーカード 塔 正位置

破壊の警告 突然仕事を止めたり学校に行きたくなくなる 困難多くミス続出 急病 切り傷 トゲ 火傷 手術の予告或いは手術
ハプニング続出 不当な弾圧 突然のアクシデント 危険な知らせ

ゴ・マ・ヤ「何と言う」


ギラティナ「届けにきたついでに私も占って頂きたい」
ムウマージ「解りました」


ギラティナのキーカード  運命の輪 逆位置

不幸の始まり 自分の意思では解決がつかない 裏目に出る あきらめムード 悪循環 手遅れ


ギラティナ「I can swim.」
ゴースト 「NO---------!!!」

937 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:33:32 ID:???
そろそろ次スレ?

(テンプレ)

http://imepita.jp/20061206/066860


前スレ
マグカルゴとゴローニャとヤミラミの部屋3
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/poke/1165801845/

初代
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/poke/1165147156/

二代目
マグカルゴとゴローニャとヤミラミを同じ部屋に
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/poke/1165420032/

WIKI
ttp://www23.atwiki.jp/yamirami/?page=%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8

938 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:33:39 ID:???
さて、この作品は何点でしょう?

939 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:37:09 ID:???
エンテイ「フフフ…とうとう我を本気にさせたなぁ」
エンテイ「今までは雑種だと思って手加減していたのだ…」
エンテイ「ホントだぞオイ!だって我炎の牙とか全然使ってないであろう!?」
エンテイ「それにこのダイパで我が覚える技…凄く戦いにくいのだよ」
エンテイ「フレアドライブが有るのと無いのとじゃ全然違うのだよ」
エンテイ「そもそも、これ我の強力すぎるパワーを制御する為にわざと覚えないみたいなとこあるからな」
エンテイ「だからバトルでも本来の力の半分くらいしか出してないのだ!」
エンテイ「いや…半分も出ていないな…ほんと10%ぐらいだ!」


マグヤミゴロ(カッコわりい――――!!)


ウィンディ「じゃあ普段も10%くらいでちんたら生きてるの?」

940 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:37:31 ID:???
>>935
サーナイトとムウマージとミミロップ同じ部屋に(ry  でやれ

941 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:37:49 ID:???
ヤミラミ「イース夕ー島のダイノーズ観光ツアー招待券が三枚入っている封筒が届いたんだが」

942 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:39:25 ID:???
>>941
ミュウツー「お前達三人でいってこい それまでこの部屋を改装してやるよ」

943 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:43:46 ID:???
チリーン「私はチリーン。冷遇ポケモンその他諸々のお悩み相談受け付けてマース。本日のお客様ドーゾ」

ヤミラミ「お邪魔しま〜す。」
チリーン「いらっしゃい。まぁこのいやしのすずはサービスだから落ち着いて聞いて欲しい。」
ヤミラミ「あ、どうも…」
チリーン「じゃぁ君のお悩みをドーンと聞いちゃいマス。ドーゾ。」

ヤミラミ「実は特性や種族値に恵まれていないんです。
 それだけならまだしも、ムウマージにダイヤは取られるし、カイリキーやエルレイドには掘られるし、
 ミカルゲに持ち前のタイプを真似されるわで散々なんです。」
チリーン「ふ〜ん、まぁ種族値は見た目通りって感じだネ☆」
ヤミラミ「…」
チリーン「とりあえず君にはムウマージやカイリキーが寄りにくくなるようにねがいごとをしといてあげちゃうヨ。」
ヤミラミ「あ…どうも…(それ体力回復じゃなかったっけ…)」
チリーン「これでダイヤが取られようが掘られようが、回復して耐えることが出来るネ!」
ヤミラミ「え…あ、その…」
チリーン「ミカルゲにはぶっちゃけ太刀打ちのし様が無い気がするけど一応みらいよちしてあげちゃうヨ」
ヤミラミ「あなたは本当にカウンセラーですか?」

チリーン「なるほ〜ど〜。今の段階では、君がミカルゲに勝つことは出来ないと思うけど、
 努力を惜しまないで頑張れば、きっと「進化」という形でミカルゲを見返すことが出来るよ。
 だって君には小さな一筋の光が今まさに開こうとしているんだから。そりゃ光を開くのは簡単じゃないけどね。
 同族のトモダチやコイビトに支えてもらって、挫けずに頑張っていこう。ね?」
ヤミラミ「あ…ありがとうございます!なんだか頑張れる気がしてきました!」
チリーン「結果が出たら報告してくだサイ。いつでも待ってますヨ」


ヤミラミ「てな感じで結構いい感じの悩み相談室だったぜ。」
ゴローニャ「お前に同族のトモダチやコイビトっていたのか?」

ギラティナ「嫌な予感がする。泉の見張りを強化しておけ。」
ゴースト「あ、はい。」

944 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:44:24 ID:???
ヤミラミ「それでは旅行へ行ってきます」

945 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:44:31 ID:???
>940
となると、三匹以外のポケモンが出てる話は全て別スレでという話になるのだろうか?
正味の話、どうなんだろう。

946 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:48:34 ID:???
チリーン「正直、私の方が悩みを相談したい側なんデスが」
ドータクン「なんなら俺が聞いてやろうか?」
チリーン(マジ殺すこいつ)

947 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:49:10 ID:???
>>945
どうでもいいよ

948 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:50:36 ID:???
三人の過去の話とかが聞きたい

949 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:55:46 ID:???
>>937
ワタルとギラティナの絵も
テンプレに入れたらどうだろうか

950 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:55:53 ID:???
それは気になるな

951 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:56:43 ID:???
>>939
浜帝カコワルス

952 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/14(木) 23:59:16 ID:???
イシツブテ:コイキングやケーシィやサイホーンと仲良く遊んでた
マグマッグ:?
ヤミラミ:今と変わらず

て感じじゃね?たぶん

953 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 00:00:00 ID:1H0lO0jj
>>949
俺もそれ思った。
あとゴローニャ入水の絵もほしいな。

954 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 00:00:20 ID:???
ゴローニャについては>>290

955 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 00:00:49 ID:???
ageちまったスマソorz

956 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 00:01:49 ID:???
前スレ?にイワークとゴローニャの話があったはず

957 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 00:02:32 ID:???
DSソフト『冷遇の部屋』も入れて欲しい

958 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 00:10:08 ID:???
いっそのことポケモン紹介もいれれば?
多すぎるからレギュラーキャラのみにして

959 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 00:10:38 ID:???
>>958
wikiので十分

960 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 00:11:10 ID:???
マグカルゴ「けつばんってマジでいるのかな?」
ゴローニャ「…お前テレビの見すぎだよ」
ヤミラミ「この前のカイリキーの探検隊でも、結局見つかんなかったじゃん
     あの手の番組にありがちな、オチをつけて。」
ゴローニャ「アネデパミってのもあったなっけ。」

961 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 00:16:50 ID:???
けつばん「????ジョン×777おじぞうバッヂ「ピンポーン!サファリボールを全部投げました!」

962 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 00:17:32 ID:???
ヤミラミ「唐突だがレストランいかないか?」
マグカルゴ「本当に唐突だな」
ゴローニャ「別にいいが金はあるのか?」
ヤミラミ「リッシ湖のホテルグランドレイクの『レストラン七つ星』の割引券拾った」
マグカルゴ「なるほど」
ゴローニャ「じゃあ行くか?」

963 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 00:20:36 ID:???
ホエルオー「ハァ…僕って何やってもパッとしないんだよね…飛び込んじゃおうかな…」
ギラティナ「泉蛾ぶっ壊れるのでやめて下さい。マジで」

964 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 00:21:49 ID:???
ウホラー「ムキムキ探検隊、ムキムキ探検隊」
ゴローニャ「なんだこの芸ポケ?」
マグヤミ「最近人気がある芸ポケだよ」
カイエル「呼んだ?」
ヤミラミ「おまえらはゲイポケだろってアッー」
マグカルゴ「先制の爪を持って脱出だ」
ゴローニャ「YES、ゆるしてくれヤミラミ、これが食物連鎖だ」

965 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 00:23:15 ID:???
マグカルゴ「そういやカントー地方にはアジア村とかいう怪奇村があるらしいな」
ゴローニャ「えぇ!そんな村あんのか!」
ヤミラミ「カイリキーの探検隊によるとその村で若い学生が村の住人すべてを惨殺したとか・・・」
ゴローニャ「そりゃこえーな」
マグカルゴ「それっぽい村発見したけど違うみたいで萎えちゃったけどな」
ヤミラミ「これもきっとオチだろな」
ゴローニャ「なーんだ 都市伝説かよ」


ミュウツー「・・・やっぱり言うのやめておこう」

966 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 00:23:17 ID:???
>>148>>153>>160辺り

ヌマクロー「ぐずっ…やっぱり水単一じゃないと仲間外れにされちゃうのかな…」

ヌオー「ようよう、やけ湿っぽいガキが居ると思ったら沼坊主じゃねぇか」
ヌマクロー「ヌオーのおっちゃん…」
ヌオー「何だってこんな所で泣きベソかいてんだ、ええ?ちょっとおっちゃんに話してみろよ」
ヌマクロー「うん…実は…」

………

ヌオー「はぁー、そんな事がねぇ」
ヌマクロー「僕、友達に嫌われるんなら地面タイプなんていらなかったよ…」
ヌオー「罰当たりな事を言うもんじゃねぇやい!
今日び水単一でやってる奴なんてザラに居るんだよ。
元から高い能力を持つ奴ならともかく、平凡な水単一は消去法でメンバーから外されていく時代だ。
元から入れて貰う事すらなく、おまけに限定アイテム通信分岐進化ときたもんで、ただの図鑑埋めの障害として存在する奴だって居る。
そいつはその現実を知って焦っているせいでお前を嫉んだだけだ。
お前が悪く思う必要はねぇよ。
お前は御三家優遇+おいしいタイプと、お前にしかない誇るべき個性に満ち溢れてんだよ。
人と違うから何だ?嫌われるからどうした?
対人戦においてそれらはどちらもプラスじゃねぇかよ!もっと胸を張れ!な?」

967 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 00:24:15 ID:???
サンダース「新しい兄弟が増えたwwしかもかなりかわいいwww」
ライコウ 「タスキ使えばカイオーガ狩れね?wwうはwww俺最強ww」
ライボルト「ところで新人ってなんであんなに遅いのよ?攻撃高くてなにが出来んの?」
レントラー「か、雷の牙とか…。」


968 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 00:26:08 ID:???
>>967
世代別電気系四足かw

969 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 00:27:05 ID:???
>>965
なにそのオカルト

970 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 00:38:20 ID:???
ピカチュウ「えーマジ物理電気なのに雷のキバ?」
エレキブル「キモーイ!」
ピカチュウ「物理電気で許されるのは私たちだけよねー」
エレキブル「キャハハハ」

971 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 00:38:52 ID:???
サンダース「俺って早いじゃん」
ライコウ「俺は伝説だしそれなりに強い」
レントラー「俺は攻撃だけなら強い」
ライボルト「俺って一体……」

972 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 00:39:37 ID:???
ゴキブロス「最近暇で暇で仕方ないぜー」
ガネシオン「お前のスレも無くなったからな」

973 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 00:42:59 ID:???
ライボルト「これが俺の火炎放射だ!ワハハハ!ずごいぞー!カッコイイぞー!」

974 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 00:45:35 ID:???
>>966続き

ヌマクロー「うん…ありがとうおっちゃん…僕頑張るよ」

ヌマクロー(でもねおっちゃん、僕はバトルも個性も友達も大事にしたい!
僕ならお互い弱点を補い合う戦いだって出来るんだ!
だから、みんなに恥じないくらい強くなって、またみんなと一緒に…)


そしてヌマクローは一人、努力を重ね強くなりラグラージに進化した。
フロンティアでの修業と実戦と努力の日々の中で確かな自信と強さを培っていた。

しかし、皮肉にもその自信があらぬ方向に歪んでいっている事に、ラグラージ本人は気付いていなかった…

975 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 00:46:03 ID:???
ゴローニャ「しかし部屋系のスレって基本的に外に出られないタイプのスレが多いのに俺らは自由だな」
マグカルゴ「さながらMr.アンチェインだな」


カイリキー「呼ばれた気がしたので飛んできました」
ヤミラミ「呼んでねえよ」


エルレイド「Mr.不可拘束です」
ヤミラミ「帰れ」

976 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 00:46:29 ID:???
ヘルガー「俺って一体・・・」

977 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 00:46:48 ID:???
>>971
火吹いて鋼狩り

978 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 00:47:18 ID:???
>おまけに限定アイテム通信分岐進化ときたもんで、ただの図鑑埋めの障害として存在する奴

これなんてハンテール

979 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 00:53:13 ID:???
チャット参加者:ケンタロス ダグトリオ フリーザー パルシェン
────────────────────────────────
ケンタロス:ハァ…初代に戻りたい… (19:22:44)
─────────────────────
ダグトリオ:ゲンガーを地震で沈めてた頃に俺も戻りたい (19:23:10)
─────────────────────
フリーザー:ファイヤーの奴は出世したのに… (19:23:42)
─────────────────────
パルシェン:特殊が分かれなければ (19:24:15)
─────────────────────
『ギャラドス』が入室しました (19:24:39)
─────────────────────
ケンタロス:裏切り者は来るなクズ (19:25:07)
─────────────────────
『メタグロス』が入室しました (19:30:11)
─────────────────────
『ガブリアス』が入室しました (19:30:12)
─────────────────────
『ボーマンダ』が入室しました (19:30:14)
─────────────────────
『ケンタロス』が退室しました (19:31:15)
─────────────────────
『ダグトリオ』が退室しました (19:31:18)
─────────────────────
『フリーザー』が退室しました (19:31:49)
─────────────────────
『パルシェン』が退室しました (19:32:11)
─────────────────────

980 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 00:54:02 ID:???
ハンテール「兄貴ーっ!」
ゴローニャ「同類か…でも水だから却下」

981 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 00:55:29 ID:???
>>976
カリン「新しくマニューラ、ドンカラス、ミカルゲ入れるからアンタボックスね」

982 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 00:57:55 ID:???
ゴローニャ「引越し先決まったか?」
マグカルゴ「今ヤミラミが不動産ヤドランで聞いてきてる」





ヤミラミ「だから駅から近くて近所にミカルゲのいない部屋ないかって聞いてるだろ!」
ヤドラン「・・・・・ヤードー」

983 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 01:00:06 ID:???
カリンが言うかww
「つよいポケモン よわいポケモン(ry

984 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 01:02:12 ID:???
ゴローニャ「そもそも水は泉に飛び込んでも平気だから駄目だ」
ヤミラミ「既にスキル扱いかよ」
エンペルト「・・・じゃあ俺は何故」
ゴローニャ「お前はピザだから沈むだろ」



エンペルト「ちくしょおおおおお!」
ゴボゴボ
ギラティナ「・・・納得」

985 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 01:03:39 ID:???
ゴローニャ「カリンと言えばあの名言を残した英雄じゃないか」


強いポケモン 弱いポケモン そんなの人の勝手


マグカルゴ「これほどの名言がこの世に存在するだろうか?」
ヤミラミ「ぶっちゃけ弱いポケモンって俺らの事だよな」







ゴースト「ギラティナ様・・・」
ギラティナ「それ以上言わないでくれ」

986 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 01:06:17 ID:???
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/poke/1166112247/

ヤドラン「こんな物件など」

987 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 01:06:58 ID:???
>>981
ヘルガー「そんな…」
カリン「アナタって強いから他のポケモンが活躍できないから…ね?」
ヘルガー「あ、ああそうですね俺自分の事しか考えてませんでした」
カリン「わかってくれて私も嬉しいわ」
ヘルガー「じゃあ俺ボックスで待ってますね」

988 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 01:09:13 ID:???
>>986


埋め埋め

989 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 01:10:25 ID:???
ヤミラミ「すんません僕も悪タイプなんで使ってください。ホントお願いします」

990 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 01:10:57 ID:???
ペリッパー「ヤミラミさんにお手紙でーす」
ヤミラミ「俺に?誰から?」
ペリッパー「カイリキーさんからです」
ヤミラミ「・・・嫌な予感がするが一応見るか」


手紙『出産報告。私達、子供が産まれました。三つ子の男の子です』


ヤミラミ「・・・・・」






数年後

カイリキー「息子達よ、ヤミラミさんを連れてきたぞ」
息子A「わーい!」
息子B「これで練習ができるぜ!」
息子C「兄ちゃん達ファイト!」
ヤミラミ「アッアッアッー!」




ヤミラミ「頼む!今すぐあの世に連れていってくれ!」
ギラティナ「・・・・・」

991 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 01:22:23 ID:???
ロリーパーリーダー「1000を目指すぞ」
ロリーパーズ「イエッサー!」

992 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 01:31:01 ID:???


993 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 01:31:15 ID:???
>>991
エンテイ「だが断る」
アンノーン「RORIKON」

994 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 01:31:53 ID:???


995 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 01:32:43 ID:???


996 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 01:33:21 ID:???
ビーダル「埋めるおwww」

997 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 01:33:41 ID:???


998 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 01:34:31 ID:???
ロリーパーリーダー「1000なら進化前のポケモンは全て我らのもの!ハァハァハァハァ」

999 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 01:34:33 ID:???
>>1000ならラグラージとエンペルト和解

1000 :名無しさん、君に決めた!:2006/12/15(金) 01:34:41 ID:???
華麗に1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

305 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)